RyoheiMasujima (@MasujimaRyohei)


参加する勉強会



過去の勉強会

12/10 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は申し訳ありません。 イベント内容 忘年会LTパーティ! LT(ライトニングトーク)とは 5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。「Lightning Talk(s)」の頭文字を取って「LT」と略される。 ライトニングトークとは - はてなキーワード LTのテーマ・何をLTすればいいの? ITに関することであれば大丈夫。エンジニアリングやデザイン、その他面白い話をぜひ! 発表枠は5分ですが、短くても全然OKです。学生だけですので、気軽にゆるふわな会にしましょう。 今回は12月に開催ということで忘年会!2017年の締めくくりとなるようなLTをお待ちしています! LT内容(一例) 最近気になってる話題 今まで自分が作った作品紹介(苦労したこだわりどころなど) 新しく挑戦してみた技術の話 自分はこうやってデザインをしています 以前にはこんなタイトルのLTもありました。 Webデザインの配色について Mac標準プレビュー.appを使い倒す 機械学習は魔法じゃない 個人的にAWSの素晴らしさを紹介 ヨーロッパ旅行で見つけた各国のIT事情 タイムテーブル 入退室は自由となっております。都合の悪い方は途中退出していただいても問題ありません。 当日はOthloTechが軽食(ピザ等)とお酒・ソフトドリンクを用意します!LTを聞いたり参加者と交流しましょう! 時間 内容 17:00 開場 17:30 開会のあいさつ 17:45 LT(第1部) 18:45 休憩 18:50 LT(第2部) 20:00 LT終了・投票 20:10 結果発表 + 表彰 20:30 クロージング 発表者 決まり次第順次更新してきます!発表順は当日ランダムで決定します。 発表枠に申し込んだ方は後日で構いませんのでタイトルと、ページに表示する名前を教えてください。 氏名 タイトル ぽこひで LTを楽しくするChrome拡張「Recho」作った くぅ LT のやり方 KatsuakiTakagi monacoinをはじめてみた いっちゃんとか、ヒロとか 学生の特権まとめてみた @ジュジュ 低レイヤの歩き方 影白 MacとWindowsを併用する環境構築 Ryoga CustomVisionServiceを使って抵抗仕分けてみた 小柳 陽光 VR2.0時代~クロスモーダル知覚と身体所有感による超臨場感~ オザキ 量子コンピュータのざっくりとしたまとめ iked 初めてのUnity うぃる Othlohack2017のつづき 久保 怜也 WebでマルチVRゲームを作ってみた 鷲見陽介 外国人留学生の就活Webサービスについて RyoheiMasujima Unity ちーず web制作におけるUXデザインのお話 すなお ロゴデザインについて gasso 1年で月10万ビュー行って見た(仮) ryoka 結局、何になりたいの? 会場 会場:LIB SPACE 住所:名古屋市中区栄3丁目7番22号 栄928ビル 4階A号 アクセス:地下鉄東山線・栄駅から徒歩4分 地下鉄名城線・矢場町駅から徒歩7分 地下鉄鶴舞線・伏見駅から徒歩14分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

12/8 (金)

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
ゼロから作る Deep Learning 読書会+ハンズオン その9
機械学習 名古屋 分科会 機械学習名古屋 勉強会の分科会です。 この分科会では、より理論・実装に重きを置いた勉強をしていきます。 機械学習エンジニア として仕事をしている/仕事をしたい人 機械学習(Deep Learning)の 理論を知りたい 人 ぜひ、ご参加ください。 (最新動向・実践等は、通常会(次回:未定)で扱います) 動画配信について 動画配信については、現在調整中です。 『ゼロから作る Deep Learning』読書会+ハンズオン 分科会のテーマとして、引き続き『ゼロから作る Deep Learning』の読書会を行います。 今回は『7章 畳み込みニューラルネットワーク』の「7.4 Convolution/Poolingレイヤの実装」からです。 進め方 参加者でさらっと読み合わせる(担当者は決めずその場で回し読み) Jupyter notebook でコードを実際に書いて動作確認をする(ハンズオン) みんなで疑問点を質問、解消していく 機械学習エンジニア として実際に仕事をしている人から解説もらってハッピーになる ハンズオンについて 以下の環境を前提とします: Python / Ruby / Julia 等いずれかの環境: Python 3.x 以上 NumPy Matplotlib(グラフを表示するのに必要) Ruby 2.1 以上 Numo::NArray Numo::Gnuplot(グラフを表示するのに必要) Julia 0.5 以上 PyPlot または Gadfly 等(グラフを表示するのに必要) その他、あなたがお使いの言語環境(行列計算(ベクトル計算・テンソル計算含む)の出来るライブラリとグラフ描画ライブラリを備えたもの) Jupyter notebook(リアルタイムに打ち込みながら動作確認します) 以上の環境(Python+Ruby+Julia+Jupyter)をまとめた 勉強会用 Dockerイメージ を用意しています!ぜひご利用ください! (使い方は、使い方解説ページ や、第1回の配信動画(録画)を参考にしてください) (第3回までの参加者向け:勉強会用 Dockerイメージ(Julia/Ruby のバージョンアップ)が更新されています。イメージを更新(docker pull ~)しておいてください。  2回目以上の参加者の方:勉強会用リポジトリも随時更新(前回の内容反映など)しています。こちらも更新(git pull)しておいてください) 内容 補足 会場について ヤフー株式会社様より、会場についての注意事項 ゼロから作る Deep Learning第7章の読み合わせ+サンプル実行確認 Jupyter notebook でハンズオン適宜疑問点の質問も受付 (休憩) 20:00 までに1回休憩を挟む予定 読み合わせ+ハンズオン(続き) LT 希望者がいれば※1 連絡事項 片付け ※1 LT希望者はイベント管理者までメッセージください。必ずしも希望に添えられないかもしれないので予めご了承ください。 会場 ヤフー株式会社様のご厚意により、今回も会場をご提供いただきました! ヤフー株式会社 名古屋オフィス 会議室 愛知県名古屋市西区名駅2丁目27−8 名古屋プライムセントラルタワー4F(地図) JR・名鉄・近鉄・地下鉄 名古屋駅 徒歩5分(地下鉄1番出口から) 注意事項 できる限り18:20~18:50の間にお越しください。会場の4Fまで直接お越しください。 4F 入り口にて、connpass の「受付票」をご提示ください。イベントページから「受付票を見る」リンククリックで表示できます。事前に印刷/その場でスマホ等で表示してご提示いただき、係員の誘導にしたがってください。 遅れてくる場合も、20:00までに会場の4Fまでお越しいただき、警備員に勉強会参加の旨を伝え、「受付票」を提示してください。20:00以降は入場は出来ません。 終了時間はあくまでも目安ですので、前後する可能性があります。 書籍「ゼロから作る Deep Learning」はご持参ください。 電子書籍版もあります。→ https://www.oreilly.co.jp/ebook/ から「ゼロから作る」で検索 PCをご持参ください。実際にコードを打ち込んで動作確認していただく予定です。 無線LANの提供はあります。 大画面モニタはあります。 今後の予定 #10 2018/01/19(金)(予定)

12/3 (日)

名工大ハッカソンも10回目になりました! 今回はワンダープラネットのオフィスで8時間の ハッカソンを開催します!! スケジュール 時間 概要 09:30~ 受付開始 10:00~ 開会式・チーム発表 10:30~ 企画・製作開始 12:00~ 企画発表(各チーム1分程度) 18:30~ 製作終了・成果発表 19:00~ 企業紹介 19:30~ 結果発表・プレイアブル 20:00~ 解散・撤収 注意事項 運営の都合上、参加者の氏名(本名)や会社名/学校名の記入が必須となります。 当日は各自作業環境を持参の上、ご参加ください。 ※参考:よく使われている開発環境 ・Unity ・DXライブラリ ・Siv3D

10/22 (日)

Ab4cefba6c5b76cfbe6d3ac365ef6ffd Mashup名古屋
日本システム開発殿のご行為により再増員も検討ができるようになりました イベントの概要 「Unityに興味があるけど、…」で止まっている 興味はあるけど何から手を付けていいかわからない 難し過ぎて進まない そんな悩みを持つ人集まれ!当イベントはUnityの基礎(基本?)を学ぶイベントです。 Unityの基本操作からアセットの利用方法を学べます。 この機会を利用して、ぜひUnityの世界を楽しんでください! ハンズオンに参加するために必要なもの Unity(最新)がインストールされているPC Unityのユーザ登録も行っておいてください。 開催概要 【日 程】 2017年10月22日(日)13:00 ~ 17:00(12:30 開場) 【対 象】 Unityの初心者 【場 所】 名古屋第二埼玉ビル(愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28)日本システム開発殿 8F会議室 【主 催】 Mashup名古屋 【後 援】 Mashup Awards運営事務局 タイムテーブル 予定 ※以下のスケジュールは現時点の予定のため、変更される場合がございます。 時間 内容 12:30~13:00 開場/受付 13:00~13:10 会場説明・はじめに 13:10~17:00 ハンズオン 最初の2時間ほどで、Unityの概要説明と簡単なアプリケーションをサンプルとして作成します。そのあとは自由にカスタマイズなどを行い、自分の作ってみたいアプリケーションの制作時間とする予定です。 ハンズオン後に懇親会を参加致します。懇親会は別途申し込みをお願い致します。現在は20名としていますが、若干の調整は可能です。 https://mashup-nagoya.connpass.com/event/69472/ 講師紹介 常名 隆司 様 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 アセットストアマネージャー Unityでの開発に役立つアセットのマーケットプレイスであるアセットストアの日本担当。 Unityエンジニアからアセットの活用事例を聞き出したり、アセット制作者本人が気付いていないアセットのオススメポイントを探り出したりしながら、一人でも多くのUnityユーザーが素敵なアセットと出会えるためのお手伝いをしている。 個人活動でJapan XR HackathonやVR Game Jam in Japanのリージョナルオーガナイザーを務め、北米最大級のAR/MR/VRコミュニティであるSilicon Valley Virtual Realityの日本支部を立ち上げて日米双方のXR開発者コミュニティの橋渡しに明け暮れている。 当日のご注意 conpass発行の受付番号をご用意ください。 イベントの様子を記事として公開する可能性があるため撮影いたします。あらかじめご了承ください。 ハンズオンの続きはMashupAwardsのハッカソンで! ハンズオンに参加頂くと、、、「実際にこんなアプリを作ってみたいな〜」となると思います。 今回のハンズオンの続きを9月5日から開催のMashupAwardのハッカソンで作品の具現化してみてはどうでしょうか? 【ご注意】 増員にあたり日本システム開発殿の社員の方も参加されることになります。また参加人数が多くなることもあり、運営側のスタッフも増員致します。その点はご了承いただければと思います。

9/30 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 名古ゲ部ゲームジャム 9月30日(土)~10月1日(日) 今年も後半になり、ゲーム展示や帆布系のイベントが控えていますので それに向けてゲームジャムを行いたいと思います。 翌週の名古ゲ部の試遊会への展示や、年末の頒布に向けてのスタートだったりに 使用していただければ幸いです。 ですので、目標としては「完成」とは言わないまでも 「遊べる段階」「年末にはいける予定」くらいを目指していただければと思います。 スケジュール 時間 内容 9/30 10:00 開場 10:30~ 開始 18:00 アルファ発表 18:00~ やれるところまでタイム ーーーーーーーー ーーーーーーーー 10/1 10:00 開場 13:00 ベータ発表 17:30 開発終了・発表 18:00 終了 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 ゲームジャム参加用の部費として300円をお願いいたします。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 会場設備について 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

9/24 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は申し訳ありません。 イベント内容 このイベントはあの人気オンラインプログラミング学習サービスProgateとのコラボ企画になっています! Progateは、無料で始められるプログラミング学習サービスです。初心者のハードルを徹底的に下げること、実践的な学習を提供することを目指しています。https://prog-8.com ProgateのRuby on RailsのコースをOthloTech運営メンバーに聞いたり参加者同士で助け合いながら、みんなで楽しく学びましょう!勉強後には懇親会もあります\(^o^)/ HTML、CSS、Ruby on Railsの有料コースが参加者限定で無料になっているので、これを機に一気にレベルアップしちゃいましょう! このイベントは複数回に渡って行います。 6/10(土) Progateもくもく会@Misoca 6/25(日) Progateもくもく会@Misoca Progateからメンター参戦! 9/24(日) Progateで学ぶWebアプリ初心者勉強会@sharebase.InC Ruby on Railsとは Rubyプログラミング言語で書かれたWebアプリケーションフレームワークです。 実際に、GitHubやHulu、クックパッド、グノシーなどで使われている実績があります。 タイムテーブル 時刻 内容 13:00 開場 13:15 Progateもくもく開始! 16:00 懇親会 17:00 クロージング ProgateのRuby on RailsのコースをOthloTech運営メンバーに聞いたり参加者同士で助け合いながら、みんなで楽しく学びましょう!勉強後には懇親会もあります\(^o^)/ また懇親会ではお菓子とソフトドリンクを用意します。ぜひ交流を深めてください! 会場 会場:sharebase.InC 住所:愛知県名古屋市中区錦1丁目15−8 (アミティエ錦第1ビル6F) アクセス:名古屋駅より徒歩15分、伏見駅(地下鉄東山線・鶴舞線)より徒歩7分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり 持ち物 パソコン OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ 株式会社Progateとは 私達Progateのメンバーは、もともとエンジニアだったわけではありません。 大学時代に各々様々なきっかけでプログラミングに出会い、その可能性に魅せられ、互いに切磋琢磨しながら学んできました。 プログラミングの力が身に付いていくにつれて、「普段使っているあのサービスも、今の自分なら創ることができる」と感じられるようになりました。 すると自分のできることの選択肢、可能性が何倍にも広がり、人生が大きく変わりました。 私たちは、世の中の人全員がエンジニアになるべきだとは考えていません。 しかし、プログラミングを通じて、ユーザーの方々の人生の選択肢が一つでも増えればいいなと思い、その一助となるべく日々邁進しています。 Progate: https://prog-8.com 会社情報: https://prog-8.com/about Facebook : https://www.facebook.com/Progate-742679992421539/

6/17 (土)

Ca96a4f5f79cc8934d6a0c4c2a10ba60 ドラスゲームジャム
概要 ゲームジャムとは、 短時間でゲームを作りを体験できるイベントです。 ドラスゲームジャムでは、実際にプロのクリエイターと一緒にゲーム作りを行えます。 ゲームを作る事に興味がある方はぜひご参加ください。 前回の様子は下記のブログより確認頂けます。 http://jam.dorasu.com/ 開催スケジュール予定 開催日 06月17日10:00〜20:00(予) 時間 内容 09:30 ~ 開場、受付開始 10:00 ~ 開会式 10:30 ~ 開発スタート 11:30 ~ 企画発表 12:00 ~ お昼休憩 13:00 ~ 開発再開 17:00 ~ 最終発表 18:00 ~ 閉会式、親睦会 19:00 ~ 片付け ~ 20:00 完全撤収 参加対象者 ゲーム開発に興味のある方 経験が少ない方でも大丈夫です。 プログラミング、グラフィック制作の経験を持つ方も大歓迎です! 人数制限について 30名となります。 先着順となっておりますが、チームバランスの都合上お断りすることが御座います。ご了承ください。 参加に必要なもの 筆記用具、ノートPCなどの制作環境 制作に必要な環境について基本ご自身でお持ち頂きます。 ノートPCなど制作環境が無い場合は、「イベントへの問い合わせ」よりあらかじめご相談ください。 UnityやPhotoShopなどの制作ツールに関しては事前に準備をお願いします。 当日ネット環境はご利用できますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードは他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 ※ Unityの最新バージョンは5.6.1です(2017/05/22 現在) 会場 名古屋情報メディア専門学校 住所: 〒456-0062 名古屋市熱田区大宝4丁目19番14号 アクセス: 地下鉄名港線「六番町駅」下車、1番出口を北へ徒歩3分。 http://www.ncs.ac.jp/access/ 注意事項 イベントの模様をカメラで撮影し、HP上への写真公開を予定しています。 もし、どうしても映りたくないという方は仮装等での対応をお願いします。 繰り返しになりますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードは他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 その他事項 会場について 当日は当イベント以外にも使用されているフロアも御座いますので、必要のないフロアへの移動はご控えください。 飲食について 会場での簡単な飲食は可能です。  コンビニや飲食店、開場設備内にも自動販売機が御座いますのでご利用ください。 アンケートについて 閉会式後に簡単なアンケートにお答えください。ご協力お願いします。 本イベントは株式会社ドラスのスタッフが主催するイベントです。

5/28 (日)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
初心者向けWebアプリケーション開発
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は申し訳ありません。 イベント内容 Rails初心者向け勉強会 今回は、Ruby on RailsというWEBフレームワークを用いたハンズオン形式のイベントになっています。気になっている方は是非参加してください! 当日はOthloTechのメンバー, TECH::CAMPの方が講師とメンターを務めて進行していきます!イベント中分からないことがありましたら気軽に質問してください! ※ このイベントはRails初心者向けのイベントです。 ※ HTML/CSSの知識はある程度ある方が対象です。 Ruby on Railsとは Rubyプログラミング言語で書かれたWebアプリケーションフレームワークです。 実際に、GitHubやHulu、クックパッド、グノシーなどで使われている実績があります。 今回はRuby on Railsを使って、簡単なアプリケーションを作ってもらい親しんでもらうというRails初心者向けの勉強会となっています。 タイムテーブル 時刻 内容 16:00 開場 16:15 Ruby on Railsハンズオン開始 19:00 懇親会 20:00 クロージング また懇親会ではお菓子とソフトドリンクを用意します。ぜひ交流を深めてください! 持ち物 パソコン ※ Mac貸出あり ※ 電源・Wifi・パソコンは会場で用意しております。 会場 会場:TECH::CAMP名古屋 住所:愛知県名古屋市中村区則武1-9-19 (協和名駅ビル6階) アクセス: - 名古屋駅から徒歩7分 GoogleMapsで見る 参考リンク:https://tech-camp.in/access#nagoya OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ TECH::CAMPについて TECH::CAMPは、7000名以上が受講した短期集中プログラミング学習プログラムです。 1ヶ月で未経験からサービスをつくることが出来るエンジニアになることができます。 今年5月からTECH::CAMP名古屋教室が開講しました! プログラミングに興味がある方、プログラミング学習に挫折したことがある方、 ぜひ説明会&体験会にご参加ください! TECH::CAMPホームページはこちら https://tech-camp.in/