ぼうさん (@MC_SEC_KB)


参加する勉強会



過去の勉強会

11/24 (火)

『業務改善の問題地図』刊行記念クロストーク
概要 読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋。そして2020年、また1つ秋が加わりました。 「業務改善」の秋です。 こんな風景、身に覚えがありませんか? 「現場から改善提案が出てこない!」 「だれも本音を言ってくれない!」 と嘆くトップや人事部門。 一方で、現場は… 「いつもトップのかけ声だけで終わる」 「改善プロジェクトを立ち上げたが、なかなか成果が出ない」 「それどころか、改善を嫌がる人、抵抗する人だらけ……」 とこちらも疲労感まみれ。 このアンヘルシーな状況、どうやって打破すればいいのでしょうか? 今回は新刊『業務改善の問題地図』の刊行を記念し、共著者である沢渡あまねさんと元山文菜さんによるクロストークを開催! 社内の気運を高め、業務改善を定着させるためのポイントについて、多くの組織で業務改善をサポートしてきたプロのお二人にうかがっていきます。 「無力感」「中間管理職ブロック」「ソリューションありき」「抵抗勢力」といった本書内のトピックのほかにも、幅広い話題に触れていきます。未読の方の参加も大歓迎です。(なるべく事前に読んでおいていただけると、よりお楽しみいただけます!) 社長、部長、課長、現場の担当者が手を取り合って、仕事のアップデートを進めていくために。身近な業務改善のヒントから、ミライの働き方まで、ざっくばらんなトークにご期待ください。当日はお二人への質問もお待ちしています! ぜひこの機会に、「業務改善の秋」をスタートさせましょう! 出演者 沢渡あまね あまねキャリア工房 代表。株式会社NOKIOO顧問、株式会社なないろのはな取締役、ワークフロー総研(株式会社エイトレッド)フェロー。作家、業務プロセス/オフィスコミュニケーション改善士。日産自動車、NTTデータ、大手製薬会社などを経て、2014年秋より現業。経験職種は、ITと広報(情報システム部門/ネットワークソリューション事業部門/インターナルコミュニケーション)。 300以上の企業/自治体/官公庁などで、働き方改革、マネジメント改革、業務プロセス改善の支援・講演・執筆・メディア出演をおこなう。著書は『仕事ごっこ』『職場の問題地図』『業務デザインの発想法』(技術評論社)、『ここはウォーターフォール市、アジャイル町』(翔泳社)、『はじめてのKintone』『新人ガールITIL使って業務プロセス改善します!』ほか多数。趣味はダムめぐり。 ホームページ Twitter Facebook メール:info@amane-career.com 元山文菜 株式会社リビカル代表取締役。業務コンサルタント。大学卒業後、株式会社サクラクレパスに入社。その後、富士通株式会社に転職。2017年に独立し、現在の株式会社リビカルを設立。障がいや難病女性向けのNPO運営の顔ももつ。「多様性×業務改善で、はたらくを楽しむ人を増やしたい」をテーマに、業務や組織構造の再設計を手がける。個人や企業にとっての「価値ある時間の創出」「経営資源の拡大」を支援。 これまで、BPR(ビジネスプロセスリエンジニアリング)、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)やRPA(ロボティクスプロセスオートメーション)導入支援と、個々人に対する時間管理術の改善をあわせて実施することで、組織への生産性を最適な手段で向上させる。そのほか、業務プロセス改善、タイムマネジメント、ダイバーシティマネジメントをテーマにした講演活動も精力的におこなっている。 ホームページ Twitter ブログ 視聴方法 ・開催前日、開催当日にconnpassのメッセージにてミーティングルームの招待URLをお送りします。 ・URLは参加申込後にイベントページ内に表示される 【参加者への情報】 欄にも後日追記いたします。 ・質疑はYouTube Liveのチャット機能にて募集いたします。 タイムスケジュール 19:00 開始 19:05 オープニング 19:10 トークセッション(沢渡あまね) 19:20 トークセッション(元山文奈) 19:30 クロストーク(沢渡あまね×元山文菜)MC:馮富久(技術評論社) 20:10 質疑応答 20:30 終了 関連書籍 業務改善の問題地図 ~「で、どこから変える?」~進まない、続かない、だれトク改善ごっこ(技術評論社) 連絡事項 ・機材、回線、システムのトラブルでセミナーを中断した場合、技術評論社販売促進部Twitterアカウントにてお知らせします。 ・後日、YouTubeへのアーカイブ映像の公開を予定しています。

11/19 (木)

477b0addbd08240921b7de9721fa52a2 IBM Developer Dojo
IBM Championがお送りするDojoシリーズ!
概要 ■テーマ IBM Championとは何なのか? ■内容 IBMが公式に認める外部アドボケイト、IBM Champion。その実態はどのようなものなのか?現役Championのメンバーが様々な立場からその内容を語ります。 すでにChampionの方も、これからChampionを目指す方も、是非ご参加ください! タイムテーブル オンライン・イベント参加のURL: 「参加者への情報」欄へ掲載しています 18:45 以降に上記の参加用 URL にアクセスし、開始をお待ちください。 時間 内容 発表者 18:45-19:00 オンライン受付 19:00-20:00(60分) パネルディスカッション IBM Champion 髙尾凌我,鈴木秀和,三浦耕生,岡崎竜也 20:00-20:15 QA & クロージング ※ タイムテーブルは変更になる可能性があります。予めご了承下さい 終了後は、アンケート入力とQ&Aサポートの申し込みをよろしくお願いいたします。 参加条件 受講前に以下の条件準備をお願いいたします IBM Cloud アカウント(無料) の取得フリーメールではないメールアドレスが必要です3分程度のビデオ によるアカウントの取得方法もご参照ください。 その他 IBM Cloudのご契約内容や、ご請求に関するお問い合わせにつきましては、弊社サポート窓口までお願いいたします。 ■IBM Cloudサポート https://www.ibm.com/jp-ja/cloud/support 講師 髙尾凌我 IBM Chmapion 名城大学理工学部情報工学科4年生 IBM Champion 2020 for Cloud/ AWS Educate Cloud Student Ambassador / Microsoft Learn Student Ambassador 大学までまともにPCに触ったことが無かったが、大学2年生の終わりにIBM Cloudと出会い、常にPCに触れるようになる。 運命的な出会いから開発が趣味になり、様々なハッカソンに参加して数多くの賞を受賞するようになる。 2020年は、Call for CodeのRegion FinalistやJPHACKSのAward Day進出チームに選ばれるなど、波に乗っている。 IBM Champion / AWS Educate Cloud Student Ambassador / Microsoft Learn Student Ambassador(いずれも2020〜) 岡崎竜也 IBM Chmapion 現在は名古屋の名城大学3年、専攻は電気電子工学科分野で、2年生の頃にIBM Cloudと運命的な出会いをし、今に至る。 工業高校を卒業しており、ハードウェアが好きだが、お金がかかるため最近はソフトウェアに浮気中。 現在Call For Code 2020のRegion Finalist に選出され、浮かれています。 三浦 耕生 IBM Chmapion 名古屋のゲーム会社のサーバーサイドエンジニア。学生時代にIBM Cloudに出会い、クラウドの世界の魅力に惹かれて ハンズオンの企画や技術共有記事を執筆するようになる。2019年のCall for Codeではリージョンファイナリストに選ばれた「Blooming」の開発を手掛ける。 IBM Champion / LINE API Expert(ともに2020~) 鈴木秀和 IBM Chmapion 名城大学理工学部情報工学科 准教授 中2の時にIBM PC互換機を買ってもらい,高校生の時からプログラミングを始める.本格的にコンピュータについて勉強したいと思い,大学へ進学し,FreeBSDカーネルを改造してプロトコルを実装するなど,ディープな研究を行う.2010年より名城大学にて教育・研究に従事し,2015年からは東北大学電気通信研究所共同研究員を兼任して「ユビキタスシステムの実世界導入に向けた実証的研究」プロジェクトに若手研究者として参画.最近はテクノロジーを活用して身の回りの課題を解決するCivic Techに興味を持ち,Code for Nagoya/Aichiに参加して活動の場を広げている.趣味はツーリング.IBM Champion2019/2020認定.

10/2 (金)

848828ef411b72a8afe080edfe718227 Forkwell
開催概要 本イベントは、 最新のITエンジニア向け情報を 第一線で活躍する方の目線で お昼の短い時間でインプット がコンセプトの「日替わりニュースピックラジオ(ライブ配信)」です。 connpassでは、便宜上イベント開催日を10/2で設定しておりますが、このイベントへのエントリーだけで、9/14~10/2までのすべての配信のリマインドを受け取ることができます。 平日お昼の20分程度で、その日までに出たITエンジニア向けのニュース・技術ブログ等から、気になる話題を2,3個取り上げて紹介します。 ランチを食べながら、コーヒーを飲みながら、コードを書きながら、リラックスしながら視聴してください。 放送された動画は、後日、1週分をまとめてYouTubeアーカイブで公開予定です。 期間は、9月14日(月)〜18日(金)までの一週間、および、9月28日(月)〜10月2日(金)までの一週間、毎日12時10分から20分放送予定です。 登壇者には、所属企業内チャットで気になったニュースをシェアし合う感覚で参加していただきながら、視聴者の方にとって、社外のエンジニアや技術者コミュニティに係る方々がどんなニュースをどんな観点で気になったのかを気楽に知れる場を目指します。 また、Twitter のハッシュタグ(#ForkwellTechCast)を使って、同じ時間に参加者同士の意見をシェアすることで、更に多様な視点を獲得することを目指します。 主催は、毎回1000名以上のエンジニアが集まるオンライン勉強会を開催してきた Forkwell。 これまでの勉強会では、1つのカテゴリに対して深く網羅的なコンテンツを学べる場として運営してきましたが、今回は、広く多様な視点を獲得できる場として企画しました。 開催日程とゲスト 本ラジオは、曜日毎にゲストが異なります。 インフラ、フロントエンド、スタートアップ、マネジメントにDX、そして開発者向けメディアの編集長と、ITエンジニアが情報を多角的に知れるゲストをお招きしました。 月曜日枠(9/14, 9/28 12:10〜) さくらインターネット研究所 上級研究員 松本亮介さま 京都大学博士(情報学)、さくらインターネット研究所上級研究員、ペパボ研究所客員研究員、Forkwell技術顧問、セキュリティ・キャンプ講師、情報処理学会各種委員、ITRC各種委員、松本亮介事務所所長。2018年11月より現職のさくらインターネット研究所で上級研究員を務める。第9回日本OSS奨励賞や2014年度情報処理学会山下記念研究賞など、その他受賞多数。2016年に情報処理学会IPSJ-ONEにおいて時流に乗る日本の若手トップ研究者19名に選出される。 火曜日枠(9/15, 9/29 12:10〜) 日本Node.jsユーザグループ代表 古川陽介さま 株式会社リクルート APソリューショングループ マネジャー 兼 シニアソフトウェアエンジニア。複合機メーカー、ゲーム会社を経て、2016年にリクルートテクノロジーズ入社。現在はアプリ基盤の改善や運用、各種開発支援ツールの開発、またテックリードとしてエンジニアチームの支援や育成までを担う。「Node.js」の日本ユーザーグループコミュニティを主宰。複数のテック企業の顧問としての活動も幅広い。趣味はゲームとプログラミング。 水曜日枠(9/16, 9/30 12:10〜) Coral Capital 創業パートナー澤山 陽平さまと投資先企業のエンジニア 約150億円を運用するVCであるコーラルキャピタルの創業パートナー。 野良エンジニア→JPM IBD→野村證券(NRA)→500 Startups Japan→現職。 現在でも継続的にコーディングを行っており、おそらく国内で唯一ハッカソンで優勝した実績を持つベンチャーキャピタリスト。個人として TechCrunch Tokyo Hackathon に参加し、2014 年は TOP5入賞、2015年はIBM賞を受賞したほか、大学時代の友人とMaker Faire Tokyoに4年連続出展するなど幅広く活動。vim派。 木曜日枠(9/17, 10/1 12:10〜) 日本CTO協会理事/レクター取締役 広木大地さま 2008年に株式会社ミクシィに入社。同社メディア開発部長、開発部部長、サービス本部長執行役員を務めた後、2015年退社。株式会社レクターを創業。技術経営アドバイザリー。著書『エンジニアリング組織論への招待』がブクログ・ビジネス書大賞、翔泳社技術書大賞受賞。一般社団法人日本CTO協会理事。 金曜日枠(9/18, 10/2 12:10〜) 株式会社翔泳社 CodeZine編集部 編集長 近藤 佑子さま 2014年よりソフトウェア開発者向けWebメディア「CodeZine」の編集・企画・運営に携わる。2018年、副編集長に就任。2017年より、ソフトウェア開発者向けカンファレンス「Developers Summit」のオーガナイザーに就任、2018年には若手デベロッパー向けカンファレンス「Developers Boost」の立ち上げを行う。2020年6月、編集長就任。プライベートでも開発者コミュニティへの参加・登壇・運営や技術同人誌の執筆を行うなど、いち実践者としても開発者コミュニティへの貢献に奔走する。キャッチコピーは「踊る編集者」。 カレンダー早見表 タイムスケジュール(目安) 時間 内容 12:05〜 配信開始 12:10〜 挨拶&ゲスト紹介 12:12〜 ゲストによるニュース紹介 12:20〜 配信終了予定 参加方法 YouTube Liveのため、connpass登録なしでも誰でも視聴できます。 connpass に登録すると、放送開始時、アーカイブ動画のアップロード時に、通知を受け取ることができるだけでなく、運営のモチベーションアップ、次回開催に繋がります。ぜひご登録ください。 connpass では、最終日の10/2の日で公開していますが、ここへのエントリーだけで、他の回の通知を受け取ることができます。 配信方法 YouTube Live 、Twitter(条件が整った場合)を使用してライブ配信いたします。 下記のリンクよりチャンネル登録の上、ライブ配信予定枠のリマインダー設定をお願いします🙇‍♂️ ▶ Forkwell【エンジニア向け勉強会チャンネル🤖】  https://www.youtube.com/c/Forkwell-エンジニア向け勉強会チャンネル ライブ配信終了後、アーカイブ動画の公開を予定しております。 当日の開催時間にライブ参加できない方も、こちらのページより参加申込みの上、アーカイブ動画をご視聴いただけます。 なお、Twitterタイムラインと連動したリアルタイムなイベント参加体験を重視するため、YouTube Liveの追いかけ再生はできない設定となりますこと、ご了承くださいませ。 留意事項 Forkwell の宣伝をさせていただく時間がございます。予めご了承ください。 イベントの風景を、メディア上の記事(イベントレポート)に掲載することがございます。 アンケート回答の内容は、今後のイベント企画に利用します。 主催・協力 主催/コミュニティ支援協賛 「成長し続けるエンジニアを支援する」サービスを運営する Forkwell が開催いたします。 ソニー株式会社様の協賛のもと、技術コミュニティへのスポンサー活動を実施しております。

7/1 (水)

7b3a579930fa0f0602aede8585f8dc23 PWA Night
「PWAとは」「どんな技術」「ビジネスメリットは」。PWAの基礎が学べます
参加用URL https://bit.ly/pwab2 ※ 事前のconnpassでの参加登録必須です ※ イベント開始時間を過ぎてからの登録では、システム反映まで1〜2分かかる場合があります。少々お待ちの上、上記URLにアクセスしてください。 ※Vol.1と同じ内容ですので、Vol.1に参加される方はご注意ください。 人気につき、Vol.3を設定しました。8月5日夜に開催しますので、こちらへの参加もご検討ください! https://pwanight.connpass.com/event/181111/ PWA Night for Beginnersとは? 「PWAの活用方法やWebのミライを、カジュアルにみんなで考えていく会」 というPWA Nightのコンセプトはそのままに、話題になっているPWAをこれから勉強していこうという方向けに、PWAのトレンドの背景や、事例、技術的なことなど、職種関わらず知っておきたい初めての方向けの基本情報を幅広く共有する会です。 ぜひこの会をきっかけに、PWA Night通常回にもご参加いただけると嬉しいです。 オンライン開催です 参加者には参加用URLをご連絡します!(ZoomまたはGoogle Meetなどを予定しています) 対象 エンジニアはもちろん、デザイナー、ディレクター・・・ PWAに興味がある、これから始めていこうかなと思っているすべての人が対象です! PWAはWebのミライを作るコンセプトです!楽しくあたらしい時代をみんなで作っていきましょう! セッションとタイムスケジュール 時間 内容 16:00〜 挨拶&PWA Nightについて 16:00〜16:30 セッション『PWAとは。アプリとしてのPWAとネイティブの比較と、活用どころ』by 角谷さん@TAM 16:30〜16:40 休憩/Q&A 16:40〜17:10 セッション『PWAの作り方をさくっと学ぼう。実装方法について』 by 菅家さん@TAM 17:10〜17:20 Q&A 17:20〜17:25 諸々ご案内 登壇者プロフィール 角谷仁(すみや・ひとし) Twitter @hitoshisum 大規模WebサイトやWebアプリケーション開発のプロデューサー/プロジェクトマネージャ。 デジタルエージェンシーTAM取締役、チームマネージャ。PWA案件も複数担当しています! PWA Night発起人。Webのミライをみんなで作っていけるといいな 菅家大地 (かんけ・だいち) Twitter @kan_dai Webコンサルティング会社のデザイナーを経て株式会社TAMのフロントエンドエンジニアに。 大手企業のWebサイトやアプリのフロントエンドの開発業務に従事。 2019年3月に宮城県に移住。PWA Nightの他、仙台のフロントエンドコミュニティの運営に携わっている。

6/25 (木)

F4514e929cff3cd63442ceaac41d2041 IBM User Group Conference
カンファレンス概要 ( Overview ) 現在、IBM CloudやIBM発のOSSは常に進化をしながら開発に貢献しています。この動きに合わせて、多くのUser Groupが日々、様々な情報を発信してきました。 当カンファレンスはこうしたUser Groupが一堂に会する機会を作り、最新情報に触れながら技術に携わる皆さんとの交流と情報発信を行うことを目的にしています。 Today, IBM Cloud and OSS are constantly evolving and contributing to development.And many User Groups have been sending out various information. The purpose of the IBM User Group Conference is to create an opportunity for these user groups to meet together and to communicate with people who are involved in the technology while touching the latest information. 開催日時 ( Schedule ) Day1 6月25日(木) 19:00~21:00 (Thursday, June 25, 2020 19:00 - 21:00 (JST)) Day2 6月26日(金) 19:00~21:00 (Friday, June 26, 2020 19:00 - 21:00(JST)) 企画・運営 ( Operating Community List ) Japan IBM Middleware User Community (JIMUC) IBM Cloud Users Group (BMXUG) Kabanero Meetup Node-RED UG TJBot Fan IBM見習い隊 水曜ワトソンカフェ 参加方法 Zoomになります。Zoomの都合で、1セッションあたりの参加はスピーカー含めて100名が上限となっておりますので、ご注意ください。 プログラム ( Program ) テクニカルセッションセッションとハンズオンで構成しています。 Technical Sessions & Hands-on Session Day1 キーノートは録画し、後日配信予定。 Keynote 19:00-20:00 AI、IoT、量子コンピュータ、クラウド、私たちは今何を学んでおけば良いのか? スピーカー 西川浩平 / 田中正吾 Track1 Track2 20:00-20:20 Only Tweet , Auto Analyzes China daily GDP Watson Discoveryによる回答の適切性改善 スピーカー 山口 章 増田 和紀 種別 ビジネス事例 ミドルウェア関連・AI 20:20-20:40 TJBot zeroで遊ぼう(2020春) IBMの公式外部アドボケイトを目指してみよう! スピーカー 柿本 大地/境川 章一郎 萩野 たいじ / ハーバート・ダリィ博士 / 蕪木 貴央 種別 AI, IoT IBM Champion Program 20:40-21:00 学生が語る「IBM Cloudの活用例」 今、開発者にできること。「Call for Codeグローバルチャレンジ」について知っておこう! スピーカー 髙尾 凌我 , 岡崎 竜也 戸倉彩 種別 やってみた 社会貢献・新規事業 Day2 キーノートは録画し、後日配信予定。 Keynote 19:00-20:00 ユーザーコミュニティと歩むIBMの未来 スピーカー IBM Developer Advocateの皆様 Tack1 Track2 20:00-20:20 AIは美味しいホルモン焼きを食べるか? codewindで実現!簡単コンテナ開発 スピーカー 江澤 美保 榎本 陽祐 種別 AI ミドルウェア関連 20:20-20:40 Laravel + Node-RED + KNX + DALIを使ってガチビジネスの遠隔照明制御システムをつくってみた Kabaneroを使ったJava EEアプリケーションのモダナイゼーション ~episode 0~ スピーカー 中畑 隆拓 平岡 大祐 種別 ビジネス事例 ミドルウェア関連 20:40-21:00 IBMが考えていること ー新しいコミュニティー”IBM Community Japan"の発足ー 運用マチュリティモデルで見るモダナイゼーション スピーカー 郷 みさき 加藤 勇 種別 コミュニティ紹介 ミドルウェア関連 ハンズオン 動画を視聴しながら手を動かす形式です。途中での質問などはSlackを通して回答します。 資料URL https://speakerdeck.com/kolinz/iotfalseji-ben-hanzuon-2020nian-5yue-ban 動画URL https://www.youtube.com/watch?v=-VLCSdjZvSw&list=PLziEfUdVSWb9MNDcUF6pEPJ50o89MGPKi 質問先(bmxug slack) https://bmxug.slack.com/ ハンズオンのチャンネルでご質問ください。 bmxug Slackに未参加の方は、前日までに下記より参加申請をお願いします。 未登録の方で、当日の場合は、こちらのフォームからご質問ください。 イベントページもあります(Event Page) イベントの詳細や登壇者の情報はこちらからもご覧いただけます。(You can see a detail about the conference from here) ご準備いただきたいもの オンライン開催のため、パソコン、スマートフォン、タブレットなど、インターネットに接続可能な端末からご参加ください。 注意事項 プログラム内容は予告なく変更する可能性があります。 開催中の事故・天災・その他の事象によってもたらされたすべての不利益に関して、当勉強会、および会場提供者はその責任を負いかねます。 以下のような行動を取られた方は、退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。 講師および参加者に対して、勉強会の妨害と見られる言動や行動、人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本勉強会とは関係のない勧誘など。

5/29 (金)

A884ef5d351e9e6bbccd0dd650295c52 OSPN(Open Source People Network)
OSCの前夜祭はLTで盛り上がろう
LT発表者募集 Linuxに限らずオープンソース・オープンデータ・オープンハードのことまで、どんな発表でもOKです。 本ページにて、事前に申し込みを行っていただけるとありがたいです。 ※飛び入り参加も基本OKですが、人数次第で受付不可となる場合もあります。予めご了承ください。 名古屋飯・酒を取り寄せよう せっかくの名古屋開催ですから、名古屋飯・酒を取り寄せて楽しみましょう。 お取り寄せ可能な名古屋グルメリスト https://docs.google.com/document/d/1ePjYr7pQPzKVOx_DUOV0R6Jph0wvkNQJEG-dBiFraWc/edit?usp=sharing 東海地方のお酒 https://docs.google.com/document/d/1JlNdKg-01UXclCijgH3yS93EmVuNr5K6ZTn2t8vJMVw/edit?usp=sharing OSC2020 Online/Nagoya 本番もちゃんと登録してね このイベントはあくまで前夜祭です。 翌日5月30日(土)開催予定の本番もきちんと参加登録をお願いします。 https://ospn.connpass.com/event/174340/ ご参加の方へ:注意事項のご案内 connpassアカウントのメールアドレスが最新のアドレスになっているかどうかご確認ください。 古いメールアドレスなどでご登録されていますと、参加用URLのお知らせが届けられません。 5月29日(金)18:00までに、当ページにて参加登録をお願いします。 参加方法 Zoomミーティングを利用して参加していただきます。 当ページ(connpass)にてお申し込みいただいた方に、事前にconnpassのシステムを通じたメール送信にて、イベント参加者用の招待URLをお送りします。 connpass申込み締め切り:5月29日(金) 18:00 Zoom招待URLの送信予定:締め切り後に送信予定 YouTube Liveのチャンネル登録をお願いします! 参加者が多くなったこと、またZoomを使用できない方のためにYouTube Liveでの同時配信も行います。 OSPN.jpチャンネルにアクセスしていただければ、ライブ中継がご覧になれます。 あらかじめチャンネル登録しておいていただくよう、お願いします。 OSPN.jpチャンネル https://www.youtube.com/c/OSPNjp 4月24日(金)25日(土)に開催されたOSC2020 Online/Springのセミナー動画も配信中です。 OSC2020 Online/Nagoya 前夜祭 開催概要 日時:2020年5月29日(金) 20時〜 会場:Zoomミーティング 内容:ライトニングトーク大会