TaikiFurui (@Ikippe)


参加する勉強会



過去の勉強会

8/12 (日)

Ca96a4f5f79cc8934d6a0c4c2a10ba60 ドラスゲームジャム
概要 ゲームジャムとは、 短時間でゲームを作りを体験できるイベントです。 ゲームを作る事に興味がある方はぜひご参加ください。 前回の様子は下記のブログより確認頂けます。 http://jam.dorasu.com/ 開催スケジュール予定 開催日 08月12日 10:00〜19:00(予) 時間 内容 09:30 ~ 開場、受付開始 10:00 ~ 開会式 10:30 ~ 開発スタート 11:30 ~ 企画発表 12:00 ~ お昼休憩 13:00 ~ 開発再開 17:00 ~ 最終発表 17:30 ~ 閉会式、親睦会 18:30 ~ 片付け ~ 19:00 完全撤収 参加対象者 ゲーム開発に興味のある方 経験が少ない方でも大丈夫です。 プログラミング、グラフィック制作の経験を持つ方も大歓迎です! 人数制限について 28名となります。(20名から増席しました) 先着順となっておりますが、チームバランスの都合上お断りすることが御座います。ご了承ください。 参加に必要なもの 筆記用具、ノートPCなどの制作環境 制作に必要な環境についてご自身でお持ち頂きます。 UnityやPhotoShop、micro:bitなど制作ツールに関しては事前に準備・最新版へのアップデートをお願いします。 当日ネット環境はご利用できますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードはできない可能性がございます。 また他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 因みに各ゲームエンジンの最新バージョンは下記の物になります。 Unityの場合    :バージョン2018.2.2 UnrealEngine4の場合:バージョン4.20.1 ※2018/08/06現在の情報となります。 会場 総合学園ヒューマンアカデミー名古屋校 10F 4・5教室 住所: 〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル10F アクセス: 名古屋駅より徒歩3分。 http://ha.athuman.com/nagoya/about/access.php 注意事項 イベントの模様をカメラで撮影し、HP上への写真公開を予定しています。 もし、どうしても映りたくないという方はお知らせください。 繰り返しになりますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードは他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 当日も暑くなることが予想されます。クーラーの効いた室内ではありますが、水分補給を小まめに行っていただくようお願い致します。 その他事項 会場について 当日は当イベント以外にも使用されているフロアも御座いますので、必要のないフロアへの移動はご控えください。 飲食について 会場での簡単な飲食は可能ですが、飲み物は蓋付きのものに限ります。 コンビニや飲食店、開場設備内にも自動販売機が御座いますのでご利用ください。 アンケートについて 閉会式後に簡単なアンケートにお答えください。 ご協力お願いします。 本イベントは株式会社ドラスのスタッフが主催するイベントです。

6/23 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 6月23日(土) 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

1/26 (金)

Ca96a4f5f79cc8934d6a0c4c2a10ba60 ドラスゲームジャム
概要 GlobalGameJam2018 NAGOYA、開催です! 今年も名古屋3ヵ所同時開催予定!! 寒い季節に世界を熱くするゲームをみんなで作りましょう!! ※このHPはドラス会場の参加者募集ページです。 名古屋情報メディア専門学校(NCS)会場: 名古屋最大の会場です。 会場限定ルールは特になし。 開発環境もチームのみんなで自由に決めましょう。 株式会社ドラス会場: ドラス社員と一緒にゲームを作れる会場です。 会場限定ルールとして、「10秒で遊べるゲーム」を設けています。 名古ゲ部会場: 名古屋ゲーム制作部の部室を使った会場です。会場限定ルールは特にありません。 名古屋唯一の夜中も開いている会場です。 GlobalGameJam(GGJ)とは初対面ばかりのメンバーでチームを作り、約3日間でゲーム制作を企画提案からユーザーに楽しく遊んでもらえる所までやろうじゃないかという挑戦的なイベントです。 開催地は日本だけでなく世界各地で行われ、昨年のGGJ17では世界95の国と地域で、全世界で701の会場が設置され,36,401人が参加し,7,263作品をアップロードしたとの驚くべき記録があります。 制作した作品はGGJのサイトへ投稿し、世界中の人々が遊べるようにします。 詳しくは過去に制作されたゲームのアーカイブを確認ください。 ●GGJ17ゲームアーカイブ CountryをJapanでFilterをかけると日本で制作したゲームにしぼる事も出来ます。 たった3日間でゲーム制作の一連の流れ、制作が体験でき、しかも世界中のゲームユーザーから評価を受けられる。 こんな機会はGGJ以外にはありません。 面白いゲームを作るには開発者自身が制作を楽しむのが一番です。 世界中のみんなと一緒に最高に楽しい3日間のお祭りを体験しましょう!! 開催スケジュール予定 開催日 1月26日20:00〜1月28日 19:00(予) 1/26(金) 19:30 開場,受付開始 1/26(金) 20:00 開会式 1/26(金) 20:30 制作開始 1/26(金) 23:00 会場クローズ 1/27(土) 9:00 会場オープン 1/27(土) 23:00 会場クローズ 1/28(日) 9:00 会場オープン 1/28(日) 16:30 制作終了 1/28(日) 17:00 作品発表会 1/28(日) 18:00 閉会式 ※夜間会場閉鎖となります。 参加対象者 18歳以上の方 ※未成年は保護者の同意書が必要です プログラミング,企画,グラフィック,サウンド制作等の経験を持つ方 プロアマ問わず、ゲーム開発未経験者も歓迎します。 また、参加できない時間がある場合はチームメンバーとの相談の上、作業内容を調整してください。 チーム編成の検討にもしますので、参加できるスケジュールをアンケートの方へご記入下さい。 その他、Ustream等での配信、HP上への写真公開を予定しています。 もし、どうしても映りたくないという方は仮装等での対応をお願いします。 参加に必要なもの 学生証や免許証等、本人確認がとれるもの 当日の会場への入場に際して,セキュリティ上の理由で学生証などの掲示をして頂きます。未成年は保護者同意書も必要です。 ノートPCなどの制作環境 制作に必要な環境について基本ご自身でお持ち頂きます。 会場では電源を用意しています。 無線、有線LAN環境は必要最低限しか用意ありませんのでツール等は事前にインストール推奨します。 チームメンバーに伝えてもよいメールアドレス チーム編成はアンケートにて申告頂いた開発経験を元に運営側にて決定させて頂き、開催日前日(1/25 日頃予定)にご連絡させて頂きます。 その際、チームの方へはご連絡頂いたチームメンバー全員のメールアドレスをお伝えしますので、チームメンバーの間で簡単な開発環境の擦り合わせを行っておいてください。 GGJ公式サイトへの登録 GGJ本家サイトへの登録と会場別の参加者登録が必要になります。 登録方法については当日お知らせする予定です。 注意事項 イベントの模様をカメラで撮影し、インターネットやUstreamなどで、生中継したり、収録し、後日配信、放送する場合がございますので予め御了承ください。 GGJ開催中に制作したゲームは,クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(以下CCライセンス)をつけ、GGJサイトにアップロードし、全世界へ公開して頂きます。 詳しくは会場にて説明を行います。 本イベントへのご質問について 本イベント(GGJ2018 NAGOYA)の主催は「中部ゲーム産学協議会(GAIRA)」と「IGDA名古屋」になります。 本イベントへのご質問はこちらへお願いします。 協賛団体一覧 メディアスポンサー 機材協力 配信協力 ツール&ライセンス協力 協力団体一覧

10/28 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 名古屋ゲーム制作部 10月28日(土) 兼 ブレイクビーツ初級講座 名古屋ゲーム制作部定期開催分と ブレイクビーツ講座です。 通常利用のみも可能です。   ブレイクビーツ初級講座 について まったくの初心者が曲作りに挑戦する講座です。 フリーソフトとフリー素材等を使って楽しく音楽を作ろう♪ 音楽理論なんか知らなくても大丈夫です。楽器の演奏経験とかも不要です。 ソフトのインストールから、素材の展開、ソフトの使い方に曲作りのコツまで全部やります。 音楽を作ってみたい方はもちろん、ちょっと気になるという方も歓迎します。 奥は深いですが、実は入り口はそんなに敷居は高くないのです。 まずはやってみてください。きっとできるようになりますよ。 参加される場合はノートPCとヘッドホンが必要になります。 また、素材データが多いので、HDDに余裕が無い場合は作業が出来ない可能性があります。 HDDの容量を空けるか、外付けHDDを準備するなどの対策をお願いいたします。 使用できるOSはWindows7(x86 SP1 or higher)/MacOSX(10.8.5 or higher)になります。 音素材は最小セットで約10GB、最大で約60GBになります。 まずは最小セットで始めていただき、希望者には残りの素材データを展開します。 参考として、過去の講座終了時にほとんどの方が最大の60BGBを持って帰られています。 むつかしいことはありません。まずは試してみてください。 みなさんのご参加をお待ちしています。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 会場のWi-Fiは使用可です。 名古屋ゲーム制作部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 ブレイクビーツ: ノートPC(メールが受信できる環境が必要です) ヘッドホン/イヤホン(サウンド作成作業のため) Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

6/17 (土)

Ca96a4f5f79cc8934d6a0c4c2a10ba60 ドラスゲームジャム
概要 ゲームジャムとは、 短時間でゲームを作りを体験できるイベントです。 ドラスゲームジャムでは、実際にプロのクリエイターと一緒にゲーム作りを行えます。 ゲームを作る事に興味がある方はぜひご参加ください。 前回の様子は下記のブログより確認頂けます。 http://jam.dorasu.com/ 開催スケジュール予定 開催日 06月17日10:00〜20:00(予) 時間 内容 09:30 ~ 開場、受付開始 10:00 ~ 開会式 10:30 ~ 開発スタート 11:30 ~ 企画発表 12:00 ~ お昼休憩 13:00 ~ 開発再開 17:00 ~ 最終発表 18:00 ~ 閉会式、親睦会 19:00 ~ 片付け ~ 20:00 完全撤収 参加対象者 ゲーム開発に興味のある方 経験が少ない方でも大丈夫です。 プログラミング、グラフィック制作の経験を持つ方も大歓迎です! 人数制限について 30名となります。 先着順となっておりますが、チームバランスの都合上お断りすることが御座います。ご了承ください。 参加に必要なもの 筆記用具、ノートPCなどの制作環境 制作に必要な環境について基本ご自身でお持ち頂きます。 ノートPCなど制作環境が無い場合は、「イベントへの問い合わせ」よりあらかじめご相談ください。 UnityやPhotoShopなどの制作ツールに関しては事前に準備をお願いします。 当日ネット環境はご利用できますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードは他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 ※ Unityの最新バージョンは5.6.1です(2017/05/22 現在) 会場 名古屋情報メディア専門学校 住所: 〒456-0062 名古屋市熱田区大宝4丁目19番14号 アクセス: 地下鉄名港線「六番町駅」下車、1番出口を北へ徒歩3分。 http://www.ncs.ac.jp/access/ 注意事項 イベントの模様をカメラで撮影し、HP上への写真公開を予定しています。 もし、どうしても映りたくないという方は仮装等での対応をお願いします。 繰り返しになりますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードは他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 その他事項 会場について 当日は当イベント以外にも使用されているフロアも御座いますので、必要のないフロアへの移動はご控えください。 飲食について 会場での簡単な飲食は可能です。  コンビニや飲食店、開場設備内にも自動販売機が御座いますのでご利用ください。 アンケートについて 閉会式後に簡単なアンケートにお答えください。ご協力お願いします。 本イベントは株式会社ドラスのスタッフが主催するイベントです。

3/24 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法について体系的に学ぶ勉強会です。
イベント概要 アジャイル開発フレームワークの一つである「SCRUM」では、 デイリースクラム、バーンダウンチャート、スプリントレビュー、 といった、進捗状況や作業成果を伝える・見せるプラクティスがあります。 更に、アジャイル開発においては「チーム」にビジョンや目的を 伝える・見せる事も重要であるとされています。 年度末・年度初めの成果報告や自己紹介の多くなるこの時期に向けて、 今回の勉強会では、伝える・見せる技術について学びたいと思います。 当日は、事前準備や前提知識なしでお気軽にご参加頂ける プログラムをご用意致します。ふるってご参加ください。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 開催日時 2017年3月24日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 持ち物 特にありません。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「初参加割」キャンペーン!☆ 名古屋アジャイル勉強会に初参加の方は、参加費を100円とします。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

3/15 (水)

5f7a862a9190a915f486654857ddce31 アトラシアン (Atlassian)
アトラシアン主催|JIRA, Bitbucket, SourceTree, Confluence
アトラシアン主催セミナー&交流会を開催!(全国行脚!) アトラシアンによる全国行脚の第2弾!として名古屋でイベントを開催します。 スクラムの概要説明と JIRA Software を中心に据えたチーム開発環境がもたらす価値について解説とデモンストレーションをいたします。 モダンなチーム開発現場で適用されるツールチェーンが開発チームのみならず、企画チームや運用チームにもたらす効果についてもキャッチアップいただきます。 セミナー後に会場にてネットワーク タイムを設けています。ぜひアトラシアン社員や、参加者同士でのネットワークにご活用ください。 セミナー終了後に同会場にて Atlassian User Group Nagoya も開催です。 Atlassian User Group Nagoya 参加登録はこちら 参加対象 * チーム開発環境でのツール活用に関心のある方 * アトラシアン製品の連携による効果を知りたい方 * アトラシアンに興味がある方 * 参加者、アトラシアン社員と交流したい方 当日のタイムスケジュール(予定) 16:00 〜 開場・受付開始 16:30 〜 16:35 ご挨拶 16:35 〜 18:00 講演とデモンストレーション 18:00 〜 19:00 ネットワーキング タイム ※タイムスケジュール、内容は一部変更となる場合があります。予めご了承ください。 セッション スクラムと JIRA Software を中心としたチーム開発環境 スピーカー: アトラシアン 長沢智治 ソフトウェア開発現場では、かつてないほどの改善が必要とされてきています。ブラックボックスな開発現場では、利害関係者の理解も協力も得られなくなっていきました。 このセッションでは、ソフトウェア開発現場を改善するきっかけとなるいくつかのトピックを扱い、開発現場に優しい、信頼関係の築けるツールチェーンについて講演、デモを交えて皆さんとみていきます。 ※アトラシアン製品の使用有無は問いません。デモはアトラシアン製品で実施しますが、内容はどのツールでも参考にしていただけるものです。 ネットワーキング タイム ネットワーキングの「場」 ファシリテーター: アトラシアン 犬山&長沢 セッションを受けての意見交換、熱い議論もいいですし、楽しく語り合うもいいですし、スピーカーと日頃の現場について意見交換するのもいいですね。はたまた謎な会社アトラシアンについて問い詰めるのもいいでしょう。 この「場」は、参加される皆様ご自身が作っていくものです。5分程度のライトニングトークス(LT)ご希望の方、大歓迎です。当日に参戦ください! 会場 NATULUCK名古屋 栄中央 第5会議室 矢場町駅から徒歩1分 栄駅から徒歩3分 ご注意 当日に、ご不明な点がありましたら、 Twitter @AtlassianJapan にメンションをしてください。 19:00 より同会場にて Atlassian User Group Nagoya のイベントが開催される予定です。 全国行脚 3月14日 福岡 3月15日 名古屋 3月17日 仙台 (TDC 主催イベント)