さずま (@Az0882)


参加する勉強会

9/28 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
プロローグお創ろう (ここにテキストをお願いします) 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。


過去の勉強会

8/31 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
第3回「ぼくの!考えているゲームを!!聞いてくれ!!!」 の日 「自分はこういうのを考えているんだ!作りたいんだ!」 「作ろうとしてる(作っている)んだけど協力者募集!!」 「脳内ではバッチリ出来てる…………………………………………」 「過去のアイデアの供養、復活したい」  といった、そういう思いを声に出して発表する会を行います。 発表条件は特にありません。持ち時間は自由で ゲームの企画書や資料・なければ口頭やホワイトボードで発表できればOKです。 「発表がなくても企画を聞いてみたい」 「手伝えそうならやってみたい」という人も歓迎します。 当日飛び入りも可。聞いてたら思いついたので話したい! 勢いあまって翌日のキックオフの日まで夜通し語りたい!等も歓迎です。 やる気が溢れた場合、翌日のキックオフの日も活用してください。 開発を始めようと考えたのならスタートです!  宣言しましょう!そして動きましょう!  ここから始めましょう! 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

8/22 (木)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
ゲーム制作xバージョン管理についての話をする日 ゲーム制作とバージョン管理についての話をする日です。 通常利用はありません。 ゲーム制作xバージョン管理の日について 名古屋ゲーム制作部ではいろいろなゲームジャムイベントを開催しております。 ゲームジャムに参加したときに困りがちなどうやってチームでコラボするかを解決するべく行う勉強会です。 「ゲーム制作xバージョン管理」をテーマにしたLT発表をしてくださる方も募集です。 主にGitの話が多くなりますが、それ以外のバージョン管理についても大歓迎です。 参加枠からLT発表を選んで応募いただけますと幸いです。 タイムスケジュール 時間 内容 19:00~19:30 受付(予定) 19:30~19:55 会場説明など 19:35~20:00 ゲームジャムでGitを使う!GitHubとそれ以外の選択肢発表者: もりちゃん @rytmrt 20:00~20:10 UE4でGitを使うときに気をつけるべきこと発表者: 白鳥隆士 @shiratori1221 20:10~20:20 LT 募集中!発表者: 未定 20:20~20:30 LT 募集中!発表者: 未定 20:30~21:00 軽い懇親会的なイベント 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 300円をお願いいたします。 基本的に懇親会部分で使用させていただきます。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 名古ゲ部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected] までお問い合わせいただければと思います。

8/19 (月)

No image 108x72 g NU
2日間開催 ゲームハッカソン in 名古屋大学
最新情報 二日目のみの参加も歓迎します.準備の都合,その際にはその旨を必ずメールでお伝えください. 初日の講演会のみのご参加も歓迎いたします!(参加登録不要) スケジュールの詳細は一部変更の可能性があります.The schedule of the event is still tentative. 開催趣旨 人工世界を創って生命や社会に関する創発現象を理解する我々の研究室にとって「ゲーム」はとても重要なキーワードです.仮想生物が住む空間を表現するゲーム開発環境、社会での人の相互作用を表現するゲーム理論、教育ツールとしてのボードゲーム,ゲームの枠組みで実社会の行動を促進するゲーミフィケーション、あるいは、人工世界の中で仮想生物たちが繰り広げているのも生き残りをかけた壮絶なゲームそのものと言えます。 今回、仮想生物の進化に関する研究交流のために来日中で,Global Game Jamの創始者のひとりであり、ゲーム開発者のGorm Laiさんの協力を得て、ゲームそのものを創ることを楽しむ機会を設けることになりました。また、贅沢なことに、初日にはLaiさんのGlobal Game Jamのお話に加え、Unityの多方面の活用についてユニティの簗瀬洋平さん、進化や学習する人工生命とゲームについて開発者の中村政義さんにお話しいただけることになりました。 Game Jamの醍醐味はその場での多様な参加者によるアイデアや方法の相互交流です。多方面からの参加者の皆さんが相互作用して「ビックリ」するゲームが創発する瞬間を共有できれば幸いです。なお、初日の講演のみのご参加も歓迎いたしますので(その場合は申し込み不要)ぜひお越しください。 Game Jam とは 今回行うGame Jamは、2日でゲーム開発を行うハッカソンです。1日目の講演のあとにテーマの発表とグループ分けを行います。そのテーマに沿ってグループでゲーム開発を行います。1グループは4~5人を予定しています。 このイベントの大元である Global Game Jam (以下GGJ)は、世界でもっとも大きなゲームハッカソンの一つで、毎年1月頃に開催されます。 イベントの前にGame Jamで利用可能なリソースの一覧を見ることをお勧めしています。 リソース一覧:https://docs.google.com/document/d/1qQf5zjvJHEB40xYhTiFo9GzNYUBt8iAw8vzPu2Oy354/ GGJについて(日本語): http://ggj.igda.jp/ GGJについて: https://globalgamejam.org/about 登壇者 Gorm Lai Gorm Lai はベテランの独立系のゲーム開発者、かつフリーランスのプログラマーであり、公開されたビデオゲーム16本に携わっている。彼は Nordic と Global Game Jam の共同創設者である。GGJ はギネスブックに記録されており、冬季オリンピックよりも多くの参加国を集めるイベントである。現在、協力研究員として有田・鈴木研究室を訪問中。 簗瀬 洋平 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 プロダクト・エヴァンジェリスト / 教育リード 東京大学先端科学技術研究センター 客員研究員 1995年から2012年までゲーム開発に従事。2012年より研究職に転身し主にHCI、VRの分野で活動。2017年 Unlimited Corridorで文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門優秀賞受賞 中村 政義 仮想生物が進化・学習していくシミュレータの開発に携わる。2014年から株式会社ドワンゴの人工知能研究所、その後事業部にて人工生命のサービス立ち上げとリリース。2019年より人工生命関連の技術・サービスを作るアトラクチャー株式会社を創業。同時に2019年より株式会社Preferred Networksエンジニア。 スケジュール 1日目 (8/19) 13:00 - 受付開始 - (第一部) 13:30 オープニング 13:45 Plenary talk: "(Global) Game Jams" by Gorm Lai 14:35 - 休憩 - 14:45 Guest talk #1: "ゲームだけじゃない!広がるUnityの世界" by 簗瀬 洋平 15:35 - 休憩 - 15:40 Guest talk #2 "ゲーム内キャラクターを進化・学習させて遊ぼう" by 中村 政義 16:30 - 休憩 - (第二部) 16:40 開発チュートリアル by 土井 麻未 17:10 テーマ発表、アイデア出し 17:30 グループ作成 2日目 (8/20) 08:30 開場,ゲーム開発開始 18:00 開発終了 18:30 プレゼンテーション(10分/1グループ) 必要なもの 開発用PC Wi-Fiは会場で準備致しますが,回線の容量の都合,お手持ちのルータ等でのネットワークの利用にご協力いただく場合があります. なお,宿泊については各自で手配ください(1日目の終わりと2日目の開始の間に作業をする場は提供されません). 会場 (19日/1日目)名古屋大学 東山キャンパス 工学部・工学研究科 3号館(B3-1)321室 (20日/2日目)名古屋大学 東山キャンパス 情報学研究科棟 (A4-3) 1階第1講義室 http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/ 主催 名古屋大学大学院情報学研究科 有田・鈴木研究室 オーガナイザ:Gorm Lai,土井麻未,鈴木麗璽,有田隆也 有田・鈴木研究室: https://www.alife.cs.is.nagoya-u.ac.jp 第一部は第21回創発システムセミナーの一環として開催 共催 名古屋大学 大学院情報学研究科 About Game Jam Game Jam is a 2-day hackathon for the development of a game. The theme will be revealed on the first day and you will develop a game along the theme in a group. A group consists of 4-5 people. Global Game Jam (GGJ) that is the origin of this event is one of the largest game hackathons in the world and it will be held about every January. Gorm Lai, one of the directors of GGJ, will join the event! He is not only organizing GGJ events but also creating a lot of games. We strongly recommend that you take a look at the list of resources for jammers before the event. Resources for jammers: https://docs.google.com/document/d/1qQf5zjvJHEB40xYhTiFo9GzNYUBt8iAw8vzPu2Oy354/ About GGJ(Japanese): http://ggj.igda.jp/ About GGJ: https://globalgamejam.org/about Speakers Gorm Lai Gorm Lai is a veteran indie game developer and freelance programmer, who has worked on 16 published video games. He is the co-founder of the Nordic and Global Game Jams. The Global Game Jam has been recorded into Guinness Book of World Records, and has more participating countries than the Winter Olympics. He is visiting the Arita-Suzuki Lab as a Cooperative Research Fellow. Yohei Yanase Product evangelist / Education lead at Unity Technologies Japan Visiting researcher at the Research Center for Advanced Science and Technology, The University of Tokyo He was engaged in developing games from 1995 to 2012. In 2012, he threw himself into research, and since then he has been working mainly in the fields of HCI and VR. He won the First Prize in Japan Media Arts Festival (Entertainment Division) for "Unlimited Corridor" in 2017. Masayoshi Nakamura Nakamura-san has been engaged in developing simulators in which virtual creatures evolve and learn. Since 2014, he has launched and released artificial-life-related services from Dwango Artificial Intelligence Laboratory and subsequently the operations department of Dwango. He established Attracture Co., Ltd. to develop technologies and services related to artificial life in 2019. He has also been an engineer at Preferred Networks, Inc. since 2019. Schedule First day (8/19) 13:00 - Venue opening - 13:30 Opening address 13:45 Plenary talk: "(Global) Game Jams" by Gorm Lai 14:35 - break - 14:45 Guest talk #1: "Not only games! The expanding Unity world" by Yohei Yanase 15:35 - break - 15:40 Guest talk #2 "Let's enjoy making in-game characters evolve and learn!" by Masayoshi Nakamura 16:30 - break - 16:40 Tutorial talk by Asami Doi 17:10 Theme announcement and brainstorming 17:30 Group forming (and jamming start) Second day (8/20) Tuesday: 08:30 Opening, and jamming start 18:00 End of the development. (All groups must have uploaded their game to websites such as itch.io.) 18:30 Presentation (10 mins/1 group) Requirements PC for developing We will prepare Wi-FI for everyone. Venue (19th/first day) Room 321 in Building 3, Graduate School of Engineering (B3-1) at Nagoya University (20th/second day) Room 1 on the 1st floor, Graduate School of Informatics Building (A4-3) at Nagoya University http://en.nagoya-u.ac.jp/map/index.html Organization Organizers: Gorm Lai, Asami Doi, Reiji Suzuki, and Takaya Arita Host organization: Arita-Suzuki Lab., Graduate School of Informatics, Nagoya (University(https://www.alife.cs.is.nagoya-u.ac.jp) Co-organized by Graduate School of Informatics, Nagoya University

8/17 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
一日中遊んで夏を乗り切る日(夏の宴会日) 名古ゲ部としては年に2回、 忘年会と学生さんいってらっしゃいの日として 一日中遊ぶ日を開催していますが、 夏もたまには遊びましょうか!ということで夏の遊ぶ日を開催します。 基本的にいつもの宴会の感じです。 申し込み欄は時間でわかれていますが、「大体参加される時間の目安」だけ知りたいので 概ねこの時間くらいから参加、という枠での申し込みをお願いいたします。 内容 忘年会・行ってらっしゃい会の時と同じような感じで、部室で 近所のいいスーパーで材料を買ってきて煮るなりなにかしらする形になる予定です。 (参加人数が少なかった場合は近所での飲み会に変更します) もちろん交流や宣伝もしていただく目的で来ていただいても構いません。 これを気に初参加!ももちろん大歓迎です。 時間について 開催時間は13時としていますが 11時ごろ開場予定です。 参加費・持ち物 参加費はそのまま食材費となります。 差し入れ歓迎です! 持ち物は「これして遊びたいので持ってきた」とかも大歓迎です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

8/3 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
遠足 ぜんために行く日 今年も8月3日(土)~4日(日)に岐阜駅近辺で ぜんため(全国エンタメまつり)という ゲーム中心のイベントが開催されます。 せっかくなので皆で集合していきませんか? 皆でいって特に何をするというわけでもないので 現地集合現地解散もご連絡いただければOKです。 集合場所について 10時半出発で考えているので、 10時10分に名駅の高島屋側の金時計のところに集合してください。 名駅集合が助かりますので、できるだけ名駅集合でお願いします。 また、移動するため申し込み厳守・時間厳守でお願いします。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 交通費(名古屋~岐阜 片道470円)と、 時間的にお昼時なので、お昼皆でいくかな、といった感じです。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

7/28 (日)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
Live2Dで1日で完成できる感じの食べ物を動かそう! Live2Dを使った食べ物モデリング会を開催いたします。 最初は1つのテーマ(おにぎり)を一通り完成させてから 好きなものを動かそうという流れを予定していますので 初心者の方もお気軽にご参加ください。 教えれる人間がいますので、余裕がある方は各自自由に発展させた動きをつくったり 普通にLive2D触りたい、人型キャラクター動かしたい、個人的な制作をもくもくしたいという方も大歓迎!! 作りたい食べ物データ(写真・イラストどちらでも)あれば持参して下さい。 手羽先とエビフライのイラストデータは用意しますので希望者は当日お知らせください。 申し込みを分けていますが、申し込んだ内容のみ参加というわけではなく 途中までLive2D作業をする、といった参加ももちろんOKです Live2D勉強会@ナゴヤについて 名古屋でユーザー主体のLive2Dの勉強会を開催いたします。 初心者から経験者まで、Live2Dに興味がある方で集まる、勉強会という名の実質もくもく会です。 対象: Live2Dに興味がある方・始めてみたい方・普段使用してる方 Live2Dがよく分からないのでどんなものか知りたい、今後取り入れようか検討している、という方も お気軽にどうぞ。 内容: 初心者の方は公式チュートリアルを、チュートリアルを終えてる方は作りたいものを作ります。 普段からLive2Dを使ってる人が常駐してますので、随時質問も受け付けています。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 会場のWi-Fiは使用可です。 名古ゲ部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 Live2D勉強会@ナゴヤ: ノートPCもしくはタブレット Live2Dが初めての方・・・無料版をあらかじめ入れてきていただけるとスムーズに作業できます。 (分からなければダウンロード手順からお教えします) 経験者の方・・・作りたいデータ よりスムーズに作業したい方はパーツ分けまで済ませた状態でお持ちください。 ※見学のみ希望の方は不要 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #live2dnagoya その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

7/25 (木)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 7月25日(月) 名古屋ゲーム制作部 平日夜 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 平日夜で短縮開催ですので部費として300円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降100円をお願いいたします。 (部費なしを土日への繰越の相談もOKです) 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

7/20 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
今から覚えるUE4 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう UE4の入門ハンズオン講座です。 今回は パターン1 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう となります。 通常利用も可能です。   今から覚えるUE4 について ゲーム開発エンジンであるUnrealEngine4について ・興味はあるけど難しそう ・どう勉強していいか知りたい ・勉強会まだですか? という声を時々いただくので、 「今から使ってみよう!」という方を対象に入門の勉強会を数回に分けて行います。 ハンズオン形式になりますので動作するPCの持参をお願いします。 PCスペックとしましては、 描画品質を変更すれば「他のゲームエンジンでゲームが作れる程度のスペック」で 動作する場合がありますので ・動くかわからない ・以前試したけど重かった という方は、 ひとまず勉強用という前提で エディタ起動後、リアルタイムレンダリングのオフ(Ctrl+R) および 設定->エンジンの拡張設定から描画設定を下げる を試していただければと思います。 エディタバージョンは特に指定しませんが 特に大きくバージョン依存するような内容にはなりませんので その時点での最新をインストールしていただければと思います。 その他、PCスペック等の質問等ありましたら [email protected] まで 一度ご連絡をいただければと思います。 今後、予定している内容(変更になる可能性があります) パターン1 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう パターン2 テンプレートを色々改造してみよう パターン3 地味によく使う小ネタ集! パターン4 テンプレートなしでつくってみよう パターン1 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう 今回は、一度も触ったことがない方を対象とした超入門、 とりあえずエディタの操作方法をメインに テンプレートを使用して簡単に「こういうことが出来るよ」という 内容の勉強会を行います。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 UE4入門: 参加費は1000円となります。 通常利用: 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 UE4講座: ハンズオン形式になりますので動作するPCの持参をお願いします。 通常利用: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #UE4studynagoya その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

7/1 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法

6/29 (土)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
VRゲームジャムについて OculusQuest発売!さあどうする?何やる?……開発だー!! ということで VRゲームジャムを開催します。 VR機材は基本持ち寄りですが ゲ部にOculusQuest、OculusGO、HTCViveの1台づつはある予定です。 VRに興味はあるけど、開発したことない……でも大丈夫な感じになると思います! チーム分けは、名古ゲ部ジャム基本ルールの ・とりあえずメインで作るゲーム用に簡単にチーム分け ・他チーム手伝い・盛り上げOK ・なんなら全チームまたぎや一人チームもOK の、全員で複数ゲームをつくるスタイルで行います。 学生さんや、「ゲーム開発に興味はあるけど…」といった方も、 ご興味がありましたらぜひご参加ください。 今回はゲームジャムで全面埋まらないかなという感じなので、 開催時間中の通常利用(部費なし)もOKです。 注意事項 ・2日間開催となります。 1日目と2日目の間は各自のご都合の良いタイミングで 帰宅・再開していただければと思います。 ・開発用のPCはご持参をお願いいたしますが、 ディスプレイ等、必要な機材等ありましたら、 こちらでご用意できるものもありますのでお問い合わせいただければと思います。 ・チーム分けは当日行いますので、 開発環境として前もってグラフィックツールやUE4/Unity等ゲームエンジンのインストールをしていただくとスムーズです。 スケジュール 時間は目安となります。 1日目終了時間以降も御本人が出来る時間まで作業OKです。 6/29(土) 内容 9:30-10:00 受付 10:00-10:30 チーム分け 10:30-11:30 開発(主に企画決め) 11:30-12:00 企画発表 12:00-18:00 開発 6/30(日) 内容 10:00-17:00 開発 17:00-18:00 制作発表 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 今回は、なしとなります。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 開発が出来るPC等の用意をお願いします。 チーム分けは当日行いますので、 前もってUE4/Unity等のインストールをしていただくとスムーズです。 必要な機材等ありましたら、お問い合わせいただければと思います。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら nago[email protected]までお問い合わせいただければと思います。

6/23 (日)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 6月23日(日) 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

6/20 (木)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 6月20日(木) 名古屋ゲーム制作部 平日夜 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 平日夜で短縮開催ですので部費として300円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降100円をお願いいたします。 (部費なしを土日への繰越の相談もOKです) 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

6/16 (日)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
ドレスを学んで描こう!の日(絵を描こうの日) お絵描き会 兼 定期開催分です。 通常利用可能です。 ドレスを学んで描こう!の日について 普段2ヶ月おきに開催しているお絵描き会ですが、 6月ということでジューンブライドにちなんで、花嫁=ドレスということで 「ドレスを学ぼう」というテーマで開催します。 ドレスから派生してゴスロリ服を含めた洋服の構造、テキスタイルの違い等を 考えてお絵かきをしたいと思います。 関連する書籍やレースや布等も用意する予定です。 絵を描こう!の日について 普段活動していて、現在も参加していただいてはいますが もっとデザイナーさんイラストレーターさんなどアート方面の方も来やすい活動が出来れば! またそれ以外の方もたまには絵を描いたりしてみませんか! ということで、お絵描き会を開催します。 申し込みとして2つに分けていますが、別段どちらかで参加というわけではなく 途中までお絵かきをしてもいいし、作業に集中してもいいしという形で考えています。 内容としては「上手い下手とかなしに、気楽に皆でお絵かきしませんか」 「客観的にその場で絵をみてもらってあーだこーだしたい」くらいの感じで予定しています。 また、描いた絵をLive2Dの日に動かそう、ということも考えています。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催(お絵描き会もOK)かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 名古ゲ部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 お絵描き会: 使いやすい筆記用具 ※鉛筆・シャープペンおよび コピー用紙、漫画原稿用紙は会場にあります。 また、板タブは1つあります。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

12/23 (日)

イベント概要 ※C3Dでは、基本的に使用ソフトを限定していません。どのソフトを使っている方でもご参加いただけます。 2018年、最後となる勉強会のテーマは「CGの勉強法&今年のCG・映像の振り返り」です。 CGソフトは多機能で、習得に時間がかかります。お互いの勉強方法を公開することで、得られるものがあるのではないでしょうか。 お話が長くなるようであれば、午後からも続きを行い、話が一段落したら2018年のCG・映像について振り返りができればと思います。 皆で作る勉強会なので、事前にお話できるネタを準備しておいていただけると助かります(笑) 勉強会の後は忘年会を開催します。忘年会に参加できない人、忘年会のみ参加したい人は、参加表明時にコメント欄にその旨を書き添えてください。 C3Dに参加したことのない方へ 3DCG同好会のようなものなので、お気軽にご参加ください。CGの知識は無いけど、興味はあるという人でも結構です。参加者の年代は10〜50代までと幅広く、比率は低めですが女性の参加者もいらっしゃいます。 ただし、CG・映像方面の濃い話が多いので、その点はご容赦ください。 過去の活動内容については、C3Dのウェブサイトをご参照ください。 https://c3dpoly.com/ 勉強会の内容・時間割 時間 内容 10:30 – 11:30 参加者各自の近況報告(初参加の人がいれば全員が自己紹介) 11:30 – 12:30 CGの勉強法についての情報交換 12:30 – 13:30 昼食 13:30 – 15:30 CGの勉強法についての情報交換(つづき) 15:30 – 17:30 今年のCG関連ニュースや来年の抱負など 18:00 – 20:00 忘年会(場所は未定) 勉強会参加費(会場費) 税込1,000円 持ち物 ノートパソコン(必須ではありませんが、あると便利です)