Odat4 (@0d4t_)


参加する勉強会



過去の勉強会

9/14 (土)

67bfef72f413200df049f8ded1785730 OWASP Nagoya
OWASP Nagoya 年に一度の大イベント
これは勉強会(昼)の募集ページです。 懇親会(夜)の募集ページはこちら OWASP Nagoya Chapterミーティング 第13回 / OWASP 758 Day 2019 OWASP Nagoya Chapter の年1回の大イベントを開催 今年は「セキュリティ関係ツールを理解し、正確に使いこなそう」をテーマに、 Vuls開発者の神戸康多氏と OWASP ZAPエバンジェリストの亀田勇歩氏に講演いただきます。 勉強会終了後、懇親会を開催します。 講演者、参加者との交流を深めるため、ぜひご参加ください! 懇親会参加希望の方は、こちらからお申し込みください。 https://owaspnagoya.connpass.com/event/138818/ OWASPとは OWASP - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプターとして活動をしております。 会場 株式会社中電シーティーアイ 東桜第一ビル 地下鉄「久屋大通」駅下車、徒歩約5分。 開催ビル棟の1FにOWASPストラップを付けたスタッフがいます。場所や教室までの行き方に関しては、スタッフにお申し出ください。 タイムテーブル 時間 内容 発表者 13:00 開場 13:30 - 13:50 OWASP Nagoya運営からの説明 OWASP Nagoya Chapter 坂梨、村井 13:50 - 14:00 自己紹介タイム 参加者全員 14:00 - 15:00 「Vulsなどのツールを用いて日々バンバン公開される脆弱性に効率的に対応していこう」 Vuls開発 神戸康多 氏 15:00 - 15:25 休憩 15:30 - 16:30 「OWASP ZAPと脆弱性診断士スキルマップを使いこなそう」 OWASP ZAPエバンジェリスト 亀田勇歩 氏 16:30 - 17:00 今後の活動について OWASP Nagoya Chapter 村井、坂梨 17:00 - 17:30 クロージング ご講演者プロフィール 神戸康多氏 フューチャー株式会社所属、OSSの脆弱性スキャナ「Vuls」作成者 HITCON, Open Source Summit North Americaなど海外カンファレンスで発表、セキュリティキャンプ2017, 2018講師。国内カンファレンス登壇多数 一万人以上のエンジニアが参加する情報収集用公開Slack「モヒカンSlack」総裁 亀田勇歩氏 SCSK株式会社 ITマネジメント事業部門 基盤インテグレーション事業本部 セキュリティサービス部 サイバーディフェンス課 セキュリティアナリスト Web・プラットフォーム脆弱性診断、サイバー攻撃による被害分析調査に従事 2014年3月に日本初の脆弱性診断ツールであるOWASP ZAPのエヴァンジェリストに任命 お願い 会場に参加者用のWi-Fi環境がありません。各自でモバイル回線等をご用意ください。 また、テザリングで使用される方はWi-Fi混線を避けるため可能な限り有線での接続をお願いいたします。 電源の用意はありません。 飲み物は、ペットボトルなどふた付きの飲み物のみ持ち込みできます。 コンビニのカップコーヒーは持ち込みできません。 主催 OWASP Nagoya Chapter OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/ Slack こちらから登録してください

7/20 (土)

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月2回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回は株式会社VOYAGE GROUP様のご協力により、 「実践AWSハンズオン」 を開催いたします。 講師としては株式会社VOYAGE GROUP 技術者育成責任者 データベーススペシャリスト 三浦 裕典さん(Twitter:@hironomiu)をお呼びしてます。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 イベント概要 AWS(Amazon Web Service) を実際に使ってクラウド基盤作成について学ぶためのハンズオンです。 AWSマネジメントコンソール・シェルターミナルを利用してAWSアーキテクチャの手法と構築の仕方について学びます。 具体的には、以下のことを学びます。 【ステップ0】 環境構築 AWS動作確認 【ステップ1】 VPCを使用したプライベートネットワークの作成 プライベートネットワーク構築技法 プライベートネットワーク内にEC2インスタンスの作成 【ステップ2】 EC2インスタンスを用いてアップロードファイルの格納場所をAmazon S3に変更 Linuxミドルウェアレベルでの垂直分散技法 VPCを使用した複数のプライベートネットワークの利用 Amazon Auroraの作成 Amazon S3を用いた共有フォルダの実装 【ステップ3】 ELB(ALB)の構築 ELB(ALB)用いたアクセス分散 Webサーバ(+アプリケーション)レイヤの水平分散技法 冗長化の理解 可用性の理解 無料でAWSを使える機会は滅多にないと思います。 このチャンスをモノにして、現代の開発において需要の高いAWSエンジニアに入門しましょう!! こんな人におすすめです AWSに興味がある方 無料でAWSを使ってみたい方 現在主流のクラウドサービスを利用したWebサービス開発に興味のある方 クラウドを用いたWebサービスのインフラ構築に興味のある方 資料:https://github.com/hironomiu/AWS-Hands-On 事前準備 Chromeブラウザのインストールをお願いします。 SSH接続可能なターミナルをご用意ください。 タイムテーブル 時間 内容 14:15 受付開始 14:30 - 15:30 自己紹介・ステップ0・ステップ1 15:30 - 16:45 ステップ2 16:45 - 18:00 ステップ3 18:00 - 19:30 懇親会 19:30 クロージング ※ハンズオン中の休憩は適宜取る予定です。 会場 ラルゴ会議室 〒453-0016 愛知県名古屋市中村区竹橋町5−12 交通手段 あおなみ線 名古屋駅から徒歩5分 名古屋市営地下鉄桜通線 中村区役所駅から徒歩6分 JR東海道本線(浜松~岐阜) 名古屋駅から徒歩5分 JR関西本線(名古屋~亀山) 名古屋駅から徒歩5分 JR中央本線(名古屋~塩尻) 名古屋駅から徒歩5分 持ち物 【必須】PC(Mac, Linux, Windows) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり 株式会社VOYAGE GROUPについて VOYAGE GROUPは、アドテクノロジー事業・ポイントメディア事業・インキュベーション事業を展開している、人を軸にした事業開発会社です。 会社情報:https://voyagegroup.com/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント @OthloTech Facebookページ

6/22 (土)

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月2回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回はさくらインターネット株式会社様のご協力により、「Docker を使った開発環境の構築と活用を学ぶためのハンズオン」を開催いたします。 講師としてはさくらインターネット株式会社 テクノロジー・エバンジェリスト 前佛 雅人さん(Twitter:@zembutsu)をお呼びしてます。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 イベント概要 Docker を使った開発環境の構築と活用を学ぶためのハンズオンです。 さくらのクラウド上に仮想サーバを準備し、そのなかで Docker 、Git、GitHub、Docker Hub それぞれの基本的な使い方についてハンズオン形式で学びます。 具体的には、以下のことを学びます。 Docker の基本概念(コンテナとイメージ) さくらのクラウドの基本 Docker のセットアップ Docker コンテナの実行と基本操作 Docker イメージのビルド Docker ネットワーク Docker ボリューム Git の基本概念と GitHub 操作 GitHub と Docker Hub の連携 Docker Compose こんな人におすすめです コンテナ技術に興味がある チーム開発でDockerを使いたい人 インフラエンジニアに興味がある ※ある程度Dockerの基本コマンドが使えると好ましいです。 資料:https://www.slideshare.net/zembutsu/docker-container-image-command-introduction-2017-03 おねがい Dockerのインストールをお願いします。 SSHが出来るようにセットアップをお願いします。 タイムテーブル 時間 内容 10:30 受付開始 11:00 イベント開始 11:15 Dockerの基本、さくらのクラウドの設定 12:00 休憩 13:00 ハンズオン 15:30 質疑応答 16:00 懇親会 17:00 クロージング 会場 場所 : CODE BASE NAGOYA 住所 : 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F アクセス : 地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 持ち物 【必須】DockerのインストールされたPC(Mac, Linux, Windows) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり さくらインターネット株式会社について さくらインターネットは国内の自社運営データセンターでレンタルサーバーや 専用サーバー、VPS、クラウドなどのインターネットインフラサービスを幅広 く提供しています。 また、IoT分野において通信モジュールとセキュアなプラットフォームを統合 した「sakura.io」や、人工知能やディープラーニングの研究などに必要とな る大量の演算リソースに特化した「高火力コンピューティング」など、インター ネット環境の変化とともにユーザーのニーズに応じた多様なサービスを開発し、 ビジネスを支援しています。 会社情報:https://www.sakura.ad.jp/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント @OthloTech Facebookページ

6/19 (水)

1f2a99da55b17a431038e98523fc656e NKC-UG 名古屋
UWP始めてみませんか???
このイベントは名古屋工学院専門学校生徒限定です! このグループについて 「NKCUG」とは、名古屋工学院専門学校の学生エンジニア団体です。 工学院生向けの技術系勉強会やLT大会を実施しています。 イベント概要 みんなでもぐもぐ、わいわいしながら楽しく学びましょう! このハンズオンでは、UWPでお絵かきアプリを作成します。初期段階からローカルでの配布の仕方までをハンズオンします!C#やプログラミングの経験が少なくても参加しやすい内容です! タイムスケジュール 時間 内容 ~ 15:30 みんなあつまれー! 15:30 - 16:00 NKC-UGとは? 16:00 - 16:10 自己紹介 16:10 - 16:30 UWPのおべんきょう 16:30 - 18:00 ハンズオン 18:00 - 18:10 クロージング 途中退出は可能です。  ハンズオンの開始は16:30頃です。それまでに入室できればハンズオンに参加できます。 タイムスケジュールは当日の状況次第で変更する場合があります。 費用 無料 会場 名古屋工学院専門学校 1号館3階 131教室 持ち物 PC(Windows 10 ver.1709以降) ※学校の貸与PCが好ましい 事前準備 本ハンズオンに参加される方は、【Visual Studio】の【UWP】を使用します。 事前準備の方法は別途掲示します 準備には時間がかかる為、あらかじめ準備をお願いします。 準備がわからない等があれば当日会場でお手伝いします。会場にてお声掛けください。 ハンズオン後の予定 懇親会を行う予定です。 会場等は未定なので当日お知らせします。 注意事項 NKCUGではイベント中のTwitterなどによる実況を推奨しています。 ネットに顔が映りたくない人はイベント開始前にその趣を報告してください。 お問い合わせ ご質問などは管理者へのメッセージ、もしくは以下のどれかにお願いします。 発表者Twitterアカウント Twitter公式アカウント NKCUG運営 メールアドレス nkcugdp_at_gmail.com

6/9 (日)

36caf78bf5d1bcbd56deaffac7e01e52 学生LT
Monolisix株式会社協賛
学生エンジニア集まれ!!! 名古屋を盛り上げるぞ(素振り 名古屋を盛り上げるぞ(素振り 名古屋を盛り上げるぞ(素振り 名古屋のIT界隈をこれから盛り上げていく(かもしれない)人たちがLTする会です。テーマはフリーです。 今回も当日のLTは YouTube Live にて生配信する予定ですので、会場が遠く参加出来ない方も生配信を通して楽しめたらと思います。(生配信されるのに抵抗がある方や、外部に公開出来ないLTをする方は、運営までお伝え下さい。当日でも結構です。) ※16歳未満の方の参加について※ 16歳未満の方の参加については保護者の同意が必要です。 必ず同意を得た上で参加の方をお願いします、同意を得る際にイベントについて説明を求められた際はこちらで解答致します。 @_student_lt にリプライやDMにてご連絡下さい。 応募枠の説明 枠名 LTする? 学生? LT枠 true true 社会人LT枠 true false 参加枠 false true 社会人参加枠 false false ※ LongTalk(10分,15分)をご希望の方はSigma(Twitter: ssssssigma)連絡をしていただけたら調整の上用意します。 ※ 枠数はこちらの都合により変更させて頂く場合があります。 LTとは? LTとはLightning Talkの略で、「5分きっかりで行うプレゼン」です。 Q: 5分じゃ何も話せなくない? A: なんとか詰め込んでください。例えば私(Sigma)は自分がどこに熱さを感じたかを自問自答しながら練っています。練る過程で色々なものが見えてきます。 Q: 5分も話せない A: 好きなトピックについてなら、話したいことはきっとあるはずです。 Q: なぜLTなの? A: 1日のうちに多くの人が喋れます。様々なタイプの人が喋るので、新しい興味とモチベーションを持ち帰ることが出来ます。 LT登壇者募集!! 興味があってやってみたことがあるなら、あなたは対象者です。プログラミングが話題だからProgate始めてみたという方から、既存のフレームワークに変わる新しいフレームワークを作っているという方まで広く募集しています。 テーマはプログラミングに限りません。電子工作、DTMやアナログシンセ、オンラインゲームにおけるチートと対策手法、3DGGなど、技術的に熱いことは大歓迎です。好きな音楽や自己紹介LTなどでも構いません。 もちろん単に参加してみたいという方も躊躇する必要はありません。誰かのLTを見て、凄いと思った人に話しかけに行くといったスタイルも大歓迎です。 会場諸注意 今回の学生LTはMonolisix株式会社様に会場費をご負担して頂き開催されています。会場のbasecamp NAGOYA様は、JAWS-UG名古屋が開催されるなど多くのイベントが開催されるコワーキングスペースです。 会場の汚損等には十分に気をつけて下さい。 社会人枠で参加された方の本イベント中のリクルーティング活動はご遠慮頂いております。ご理解の程をよろしくお願いします。 ※運営は学生LTによって行われます。イベントに関しては学生LTにお問い合わせください。※ 当日の予定は変更となる可能性があります。 学生LTは多くの方のご支援で成り立っています。常識的な行動をお願い致します。 当日のスケジュール 開始時間 内容 12:30 開場 13:00 オープニング 13:05 基調講演 13:25 前半 14:20 休憩 14:40 後半 15:55 クロージング 16:10 懇親会 18:00 終了 学生LTの公式サイトとDiscordサーバーが出来ました! 公式サイト : https://student-lt.tech/ Discordサーバー : https://discord.gg/F4u9yKN

5/10 (金)

49e277a1ab0e390fbbef22ea8cb5b238 NKCUG++
†イケている†自己紹介を作れ
このグループについて NKCUG++とは名古屋工学院専門学校の学生エンジニアグループ「NKCUG」の派生グループです。 活動内容や所属メンバーは特に変わっていませんが、校外向けのイベントを開催する際はこちらのグループでの開催になります。 イベント概要 ポートフォリオとは 自己アピールや商品アピールなどのために、主に実績をまとめた資料のことをポートフォリオという場合もある。特に作家などが就職活動や自己の能力紹介などのために、作品集をまとめたものをポートフォリオという場合もある。(Wikipediaより引用) エンジニアにおいてもポートフォリオサイトは誰でも1つは持ってるくらい当然みたいな空気が流れてますが、 実際に書いてみると他のサイトに比べてあんまり現代チックにならないものだと思います。 なので、今回はそれを解決することができる†文明の力†を使って 「可能な限り簡単」    かつ、 「オシャンティーな見栄え」 を実現したポートフォリオページを作っていこうと思います。 ※JavaScriptは一切使いません また、今回のイベントは株式会社アルタさんのご協力を頂き、 アルタスクールを会場として使用させていただくことになりました。 アルタさんにはこの場を借りてお礼申し上げます。 タイムスケジュール 時間 内容 16:00~ 開場 16:30~ オープニング 16:35~ ハンズオン 18:30~ クロージング、懇親会へ移動 会場 〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄2−1−4 アソルティ新栄2F アルタスクール 今回は会場内に電源、WiFi両方あります。ただし電源は人数分用意できない可能性もあるので、 念の為前日は充電をお願いします。 また、電源の使用の際は周囲の方と譲り合いの精神でお願いします。 懇親会について 5/8(水)追記 人数などの状況の関係上、懇親会は抑えません。 主催と行きたい人だけ探しながらブラブラするスタイルにする予定です。 懇親会は後々会場を抑えてこちらと公式Twitterにてお知らせします。 費用についてもconnpass経由で追って連絡をしますが、1人3,000円しないくらいで考えています。 持ち物 HTMLとCSSのある程度の知識 CSSはフルスクラッチで書くことはしないので理解できるくらいでOK PC WindowsとMacどちらでもOKです エディターソフト 使用者が使いたいものをがあればそちらを使ってください。 まだ入れてない人はVSCodeかAtomがおすすめ やるき 注意事項 会場は大切に使いましょう お問い合わせ 以下のどれかにお願いします。 NKCUG公式Twitter 主催Twitter 主催Facebook