Engineering Manager Meetup in NAGOYA by connpass


開催する勉強会

8/26 (月)

No image 108x72 g Engineering Manager Meetup in NAGOYA
その1on1、うまくいっていますか?一度もやもやしていることを話し合ってみませんか?
概要 先日 「1on1ミーティング」 大手企業で導入始まるというNHKの報道がありましたように、traditionalな企業でも 1on1の導入がはじまっている状況です。 ところで この1on1、 一体何をすることでしょうか? わたし(=かとう)の知る限り 1対1で話し合う以上の明確な定義はなく、じゃ従来の面談などと何が違うのというと、目的が「メンバのための時間」くらいのようにおもえます。あとは、会社やマネージャーさん各々試行錯誤しながらやっているのが実情ではないかなぁと。 対象なかた すでに 1on1 を実施しているマネージャー・メンターの方でもやもやしている方 すでに 1on1 を実施しているマネージャー・メンターの方でマンネリだなぁと感じている方 すでに 1on1 を実施しているマネージャー・メンターの方でどうもうまくいっていないなぁと感じている方 これから 1on1 を実施する予定のマネージャー・メンターの方 1on1 をうけている方でもやもやしている・マンネリだなと感じているエンジニアの方 その他、なんとなく 1on1に興味がある方 すすめかた 今回は、まずは2組(以上)にわかれ、1組目は「1on1について頭に思い浮かべたこと」をネタに1on1をおこない、残りの組はそれをきいて 1on1(あるいは NonN)をおこない 1組目にフィードバックします。 それをきいた最初の1組目は 1on1を再開し、最後に全体で ふりかえりをおこない、全体をとおして、気づきや知見を交換する試みをしてみたいなとおもっています。 前回の不参加な方でも全然OKです。 心のNDAをむすぶことにより、各社・各人の経験や、もやもやしていること、工夫している取り組みなどなど、現場の"生々しい"知見を共有していきましょう。 タイムスケジュール 時間 内容 19:10- 開場 19:30- ごあいさつと説明 19:40- 本題開始 -21:20 本題終了 21:20- ラップアップ 21:30 (希望者のみ)食事しつつ座談会/近場で 場所 フェンリル名古屋支社 〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉 1-21-27 泉ファーストスクエア4F ※ご厚意でお借りすることができました。ありがとうございます > フェンリルさま フェンリルさんの会議室に直接入ることができません。 泉ファーストスクエア4Fにエレベーターであがったら、twitter #EM_NAGOYAで「ついたー」とつぶやいてください。 お迎えにいきまーす。 金額 200円(お茶とお菓子(飴))代として) 最小決行人数 3人 ファシリテーター かとうひろし 妻の批判はアドバイスをモットーとする 認定スクラムマスター(CSM)。 2年後によりよい開発体験を促すひとをめざして修行中。 Management3.0ワークショップセミナーを受講し実際に開発業務にも適用しています。 Twitter: @warumonogakari Qiita:https://qiita.com/warumonogakari Slideshare:https://www.slideshare.net/warumonogakari/ Management3.0ブログ: feedback wrapとは…?


過去の勉強会

6/17 (月)

No image 108x72 g Engineering Manager Meetup in NAGOYA
概要 先日 「1on1ミーティング」 大手企業で導入始まるというNHKの報道がありましたように、traditionalな企業でも 1on1の導入がはじまっている状況のようです。 ところで この1on1、 一体何をすることでしょうか? わたし(=かとう)の知る限り 1対1で話し合う以上の明確な定義はなく、会社や人それぞれで 定義、ノウハウや工夫、そして悩みがあるのではないかとおもっています。 本イベントでは とくに エンジニアを対象とした1on1を実践中の方、実践しようとしている方を中心に和やかにわいわい ほのぼのと情報交換する勉強会です。 心のNDAをむすぶことにより、各社・各人の経験や、工夫している取り組みや成功・失敗談などなど、現場の"生々しい"知見を共有出来たらとおもっています。 対象なかた チームのメンバーにエンジニアがおり、これから 1on1 を実施する予定のマネージャ・メンターの方 チームのメンバーですでに 1on1 を実施しているマネージャ・メンターの方 1on1 をうけている方でもやもやしているエンジニアの方 私の考えた最強の 1on1 を語りたい方 その他、なんとなく 1on1に興味がある方 LT(談義・講演)内容 お題 登壇者 〈仮題〉はじめに と 1on1の進め方「戦略」 かとうひろし @warumonogakari (仮題)いいのわるいの、この 1on1 hiroyuki_kitazawa さん 未定 ※談義枠(登壇枠)でご応募いただいた方は、タイトルが決まりましたら下部フィードにタイトルを投稿をお願いします。 ※発表時間は特に指定ございません。1〜20分程度を目安にいい具合に発表してください。 ※時間に余裕があれば当日の飛び込み談義・資料ナシのアドリブ談義も大歓迎です! タイムスケジュール 時間 内容 19:10 開場 19:30 LT(談義・講演)開始 21:30 LT(談義・講演)終了 21:30 (希望者のみ)食事しつつ座談会/近場で 場所 フェンリル名古屋支社 〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉 1-21-27 泉ファーストスクエア4F ※ご厚意でお借りすることができました。ありがとうございます > フェンリルさま フェンリルさんの会議室に直接入ることができません。 泉ファーストスクエア4Fにエレベーターであがったら、twitter #EM_NAGOYAで「ついたー」とつぶやいてください。 お迎えにいきまーす。 金額 200円(お茶とお菓子(飴))代として) 最小決行人数 1人 ファシリテーター かとうひろし 妻の批判はアドバイスをモットーとする 認定スクラムマスター(CSM)。 2年後によりよい開発体験を促すひとをめざして修行中。 Management3.0ワークショップセミナーを受講し実際に開発業務にも適用しています。 Twitter: @warumonogakari Qiita:https://qiita.com/warumonogakari Slideshare:https://www.slideshare.net/warumonogakari/ Management3.0ブログ: feedback wrapとは…?