11/16 (金)

3832 normal 1498219390 paa logo 20170514 b 2 %281%29 Pepperアトリエ秋葉原 with SoftBank
イベント概要 Pepperでスタンプラリーを楽しめるロボアプリを作るワークショップです。 商店街やショッピングモールなどでお客様がスタンプラリーを行いながら、 店舗を回遊し、クーポンも入手できるアプリを作ります。 ワークショップではサンプルアプリをベースに作っていただきます。 作ったアプリはお持ち帰りいただけますので、ご提案やデモに活用ください。 ワークショップ紹介動画 https://youtu.be/YETd5pBajbI 学べるもの お仕事かんたん生成2.0でのマイアプリ連携の方法 PepperとIoT連携  ※ICタグを検知するためのAndroidとプリンタ連携 開催形式 ハンズオンワークショップ形式 日時 2018年11月16日(金)15:00~18:00 ※受付14:45~ タイムスケジュール 時間 項目 14:45-15:00 開場 ・受付 15:00-18:00 ハンズオンワークショップ 持ち物 ・Choregraphe2.5系とAndroid Studio 3.1.3(最新版)がインストールされたPC  ※Android StudioはICタグ読み取り用Androidアプリを開発するため ・お仕事かんたん生成用のSBRアカウント ・NFC対応Android携帯(推奨) 参加費 ・Pepperパートナープログラムの認定企業:無料 ・一般参加者:10,000円 ※申込締切 11/09(金)18:00 講師 株式会社HappyHack 三鍋洋司 ご留意事項 ・様子を撮影し、ブログ、SNS、HPなどの媒体で公開する場合があります。  撮影がNGな方はスタッフへお声掛けください。 ・申込み人数が少ない場合は中止とさせて頂く場合はございます。ご了承ください。

3832 normal 1498219390 paa logo 20170514 b 2 %281%29 Pepperアトリエ秋葉原 with SoftBank
Pepper パートナープログラム認定企業Meetupが名古屋へ進出します! 是非この場でPepperビジネスの近況を共有しあったりディスカッションをできればと思います。 前時間にてスタンプラリー・ワークショップを開催しておりますが、 Meetupだけの参加でもOKです! ▽東京開催のMeetup Vol.3の様子はこちら▽ http://www.pepper-atelier-akihabara.jp/archives/2506 参加者 パートナープログラムの認定企業の方はどなたでも歓迎! パートナー認定企業の方以外(開発ベンダー・Pepeer for Bizオーナー様等)は、「一般枠」にてお申し込みください。 開催内容(予定)  ・SBRからのお知らせ  ・Freeディスカッション など 会費 Meetup参加無料! ※懇親は別会場・別途費用が発生いたします。 ご留意事項 ・様子を撮影し、ブログ、SNS、HPなどの媒体で公開する場合があります。  撮影がNGな方はスタッフへお声掛けください。 ・参加後のアンケートに必ずご回答をお願いいたします。 ・申込み人数が少ない場合は中止とさせて頂く場合がございます。ご了承ください。

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
今年も残りわずかとなりました。 今年一年、クリエイティブ・マーケティング分野で活躍中の多くの方と接し、多くの刺激を受け、我々自身成長することができました。ありがとうございます。 そこで1年間の感謝の気持ちを込めて、パーティーを開催いたします! 普段なかなか交流の機会が少ないクリエイター、マーケターの方の交流の場となれば嬉しいです! また、初めてエイクエントを知った方も大歓迎です! エイクエントスタッフも、おいしいお酒とフードを準備して皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております! どうぞご友人をお誘いの上、お気軽にご参加下さい。 こんな方にオススメ クリエイティブ&マーケティング領域でご活躍されている方  (デザイナー、ディレクター、マーケターなどなど・・) クリエイティブ職種、マーケティング職種の方々と交流をしたい方 お酒やフードを楽しみながら、おしゃべりしたい方 転職エージェントとカジュアルに話したい方 ※主催者同業他社(人材業界)様のご参加はご遠慮頂いております。予めご了承下さい 当日のスケジュール 18:30 開場途中参加OKです。各々、楽しい時間をお過ごし下さい 20:45 終了 持ち物 お名刺 受付に関して QRコードは使用しませんので、印刷してお持ちいただく必要はございません。 備考 ドリンク、フードを用意いたします

駆け出しエンジニアさんもゼヒっ。
どんなイベント? エンジニア(現役でも業務未経験でもプログラミングに興味がある方ならOK)が集まる飲み会です。 オンラインコミュニティ”入江開発室”の名古屋メンバーで「飲み会でもやりますかっ!」という話になったのですが、意外に名古屋近辺のメンバーが少なかったのでオープンな飲み会にしてみました。(コミュニティ入るべし!とか変な勧誘はしませんのでご安心を。) 経歴や現在の職業に関係なく、エンジニアになりたい、もしくはプログラミングに興味がある方であればウェルカムです。(もちろん、まだオンライン学習教材のの無料コースやってるだけ、とかチュートリアル1周目、とかでも構いません。) こんな方の参加をお待ちしております エンジニアとして働いているけれど社外の人たちとも交流を持ちたい 最近プログラミングを始めたけれど、経験者の人から生の声を聞いてみたい デザインメインだけれど、フロントエンドにも興味がある 募集期間にご注意! お店の予約の関係で、11/14(水)の13:00を申し込みの締め切りにしています。申し込みはお早目に! 場所 現時点で未定です。名古屋駅からなるべく近いお店にする予定です。 参加費について 一般的な居酒屋さんでの飲み会を考えていますので、3,000円前後になるかと思います。(オーバーしたらすみませんっ) 連絡先 メール s.free.engineer●gmail.com twitter https://twitter.com/goodengineer7

B11b3eb82f141bd85e7c8508b69236e1 なごやかスタディ
※予定よりも多くのお申込みがあった場合、抽選とさせて頂きます。予めご了承ください。 第36回なごスタのご案内です。 今回のなごスタは、「RPAってどんなもの?UiPathを使って作業自動化を体験してみよう!」を開催します。 最近「RPA」という言葉を耳にする方もたくさんいらっしゃると思いますが、 そもそもRPAとは何なのでしょうか? 『Robotic Process Automation 』 (ロボティック プロセス オートメーション ) 簡単に言ってしまうと、ホワイトカラーが抱える業務のうちの単純な部分をロボットによって 自動化させてしまおうというテクノロジーのことです。 これによって、企業はコストや人為的なミスの削減、そればかりでなく業務の効率化も見込まれます。 さらには、これからますます労働人口が減っていく世の中、 労働力の確保にこのテクノロジーにはかなり高い期待感があります。 自動化するテクノロジーはどのように実現されるのでしょうか。 ぜひこの機会に体験してください! 詳細は下記となります。 【対象】 ・RPAに興味をお持ちの方はどなたでもご応募ください(プログラムの知識不要・初心者の方大歓迎です) 【セミナー内容】 ●RPAとは? ●UiPathを使ったハンズオン ・UiPath Studioの起動 ・Recording機能 ・PDFデータの読み込み ・Webデータの読み込み ●Excel業務への活用について 【定員】16名 【持ち物】 ・ハンズオンでWindowsPCを使用しますので、お持ちの方は是非ご持参ください。  また、ハンズオンで「UiPath」が必要になりますので、下記ページより事前にダウンロードをお願いします。 <ダウンロード手順>  " rel="nofollow">https://www.uipath.com/ja/community  上記URLにアクセス  →(ページ最下部)「Community エディションのダウンロード」クリック  →(個人向け無償提供)「Community エディションのダウンロード」ページ  →(情報入力して右側の)DLボタンクリック  →(Uipath Registration起動)Email Addressを入力 【注意事項】 ※予定よりも多くのお申込みがあった場合、抽選とさせて頂きます。予めご了承ください。 ※また、参加希望状況により人数を調整させていただく可能性があります。 ※お貸しできるPCの数に限りがございますので、お持ちの方はできる限りご自身のWindowsPCをご持参いただくようにお願いします。 ※講師のスケジュールにより、セミナー内容は予告なく変更になる場合がございます。

C9da83510651c341bb5c6f75c7cda327 オフチェーンアカデミー (Off-chain Academy)
ライトニングネットワークというビットコインのセカンドレイヤー技術を触っていく会です。 この回では、スマホアプリ/デスクトップアプリを通してライトニングネットワーク技術(テストネット)に触れていくハンズオンをしていきます。 長期的には、ビットコインやイーサリアムなど複数のブロックチェーンをセカンドレイヤーで繋ぐ基礎技術になっていくと思いますので、今のうちに触っておいて感覚をつかんでおくのがよいです。 この第8回は、 名古屋開催 です。アイレット株式会社様の名古屋オフィスをお借りします。 協力 Bitcoinミートアップ名古屋 https://www.meetup.com/ja-JP/Bitcoin-ミートアップ-名古屋/ ブロックチェーン/DLT勉強会 https://www.facebook.com/Blockchain.Business.Lab/ 少額がもらえるライトニングフォーセット https://light.yuyaogawa.com/faucet/ slackワークスペース Offchain Academy (オフチェーンアカデミー) slackワークスペース作りました。ハンズオンに参加して不思議に思った点/質問/要望/技術的な不明点などありましたら、こちらへ。2018/09/25時点で129名の方に参加いただいています。 以下リンクから参加できます。 https://join.slack.com/t/lightning-academy/shared_invite/enQtMzcwODY1NDgzNTY4LWE3NTJmMDI4NjU0OGFlZTc1MGJjM2NmNWE1YjYzOTFlNDBlM2FlZjAyNjA0ODVhNGI3YTEzNDU4NTIzYWQ5ZDQ 事前準備 androidで推奨するアプリはHibanaウォレットです。 https://www.youtube.com/watch?v=GzLRY_NiPpw Hibanaウォレットは主催者側で開発しているライトニングアプリで、複雑なライトニング体験を簡易的にできるように設計されたライトニングアプリです。こちらについては事前準備は不要です。まだクローズドアルファなのでバグもありますが、ご容赦ください。事前にダウンロードリンクを配布、またはハンズオン会場にて配布します。 以下の6ページ(テストネットコインを使えるようにする)までについては、事前に行なっておいてください。ハンズオンではチャネルをはるところから始めます。 以下ウォレットも今で通りハンズオンで使用可能です。 b+l walletウォレットアプリでのライトニングネットワーク受金方法 https://www.slideshare.net/takayaimai/lnwallet slideshareは資料の更新ができないため、このページのコメント欄に更新内容を記載しています。 このslideshare資料はテストネット版であり、2018年2月時点のアプリをベースにしているので現在とはちょっと画面イメージが違います。 メインネット版を使う場合は、自身の責任の範囲内のビットコインをこのウォレットに移しておいてください。 Zap, Eclair Desktop, CoinClip 資料はありませんが、テストネットコインを使えるようにしておいてください。 https://www.slideshare.net/takayaimai/lnwallet の5, 6ページを参照。 会場 アイレット株式会社様名古屋オフィス 使うアプリ 基本的にHibanaウォレットを使用します。 基本的にスマホアプリb+l wallet(メインネット)を使いたいと思いますが、これはandroid版しかありません。android端末を持ってない方はデスクトップアプリ、またはiOS用のCoinClipを使うことにします。 スマホアプリ Hibana ウォレット 複雑なライトニング体験を簡易的にできるように設計されたライトニングアプリ b+l wallet https://play.google.com/store/apps/details?id=com.lightning.walletapp こちらをメインで使います。推奨しているものです。 テストネット版について 2018/04/27リリース以降バージョンでそれ以前のアプリを上書きすると、以前とチャネルデータは消えます。テストネットコインを取得し直すのは手間なので、以下を実行してアプリ更新をすることをオススメします。 復元フレーズを紙に書き出しておく チャネルを全て閉じる 協力的なチャネル閉鎖だといいのですが、一方的なチャネル閉鎖だとチャネル上のテストネットコインがある期間ブロックチェーン上にロックされます。念のため、チャネルを閉じてから多少時間をおいてからアプリ更新をした方がいいかもしれません。 CoinClip https://itunes.apple.com/us/app/coinclip-testnet/id1372927440 推奨はしていませんが、2018/05/15時点では唯一iOSで動くライトニングウォレットかと思います。 テストネットのみ デスクトップアプリ Zap https://github.com/LN-Zap/zap-desktop 使い勝手が悪いですが、インストールはしやすいのでまずデスクトップアプリを触るとしたら良いと思います。 Eclair Desktop https://github.com/ACINQ/eclair/wiki/Install#autoinstaller-windows-only https://github.com/ACINQ/eclair/wiki/Install#manual-installation-linux-macos-windows こちらの方が安定しているかもしれないですが、インストールがサクッとという感じではなさそうです。なので、インストールに自信がない方はZapを触っていただくのが良いと思います。 持ち物 スマホアプリを使う方 個人のandroid端末を持参してください。推奨です。iOS端末でも構いませんが、使用するアプリが異なります。 デスクトップアプリを使う方 WindowsまたはMacのPCを持参してください。 ハンズオン実施者 今井崇也 フロンティアパートナーズ合同会社 創業者&代表CEO United Bitcoiners Inc. 共同創業者&取締役CTO データタワー株式会社 創業者&代表取締役 マスタリングビットコイン「暗号通貨を支える技術」代表翻訳者 東京大学客員研究員 タイムテーブル 時間 内容 19:15-19:30 受付 19:30-19:35 ハンズオンの説明 19:35-19:55 ハンズオン1(チャネルをはろう) 19:55-20:15 ライトニングネットワーク説明 20:15-20:35 ハンズオン2(送金、受金をしてみよう) 20:35-20:45 会場提供者様より挨拶 20:45-21:00 撤収 Wifi環境&電源 Wifi、電源共に会場にあります。 参加費 無料 懇親会 懇親会を行う予定ですが、場所などは現状未定です。 注意 マイニング状況によってはチャネルをはり終わらないということもあります。2回参加してもらえれば、チャネルで遊べるようになると思います。 一度チャネルをはっても、アプリの更新などによってチャネルが強制的に閉じられることがあります。

11/17 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 2F会議室 (エレベーター出てすぐ、大きなディスプレイの横) 過去の勉強会の様子 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
今回の 名古屋ギークバーは特別に土曜日にもオープン! 朝から夕方までペアプログラミングを何セットも行う、わりとハードな開発系イベント CodeRetreat を行います。 CodeRetreat とは? Coderetreat は、プログラマのための練習、学習のためのイベントです。同じ課題をペアプロで実装しながら、プログラミング、設計、テストなどの技術を学びます。 大体の流れ 45分1セッションのペアプログラミングを5-6セットくらい行います。 各セット毎にペアは作り直しますし、はじめての人同士がが組むことも多いと思います。 (「はーい、二人組作ってー」って言いますけど、ちゃんとアレンジするから安心してください) 各セッションでは、ゼロからコードを書いていきます。 実装言語、開発環境、エディタ、その他諸々一切自由なので、ペアとなった二人で決めてください。 で、45分後には、書いたコードは全部消して、新セッションではまたペアを組み替えてゼロから実装を行います。 テーマは全セッションで単一なんですが、できそうな人たちにはいくつかの制約を付けたりして毎回一定以上の負荷がかかるようになっています(ファシリテータがいい感じに決めます)。 そんな感じのペアプロ大会で「大変そうだなー」という印象の通り大変ではあるんですけど、特に誰かと競うわけではないですし、「○○ができねばならない」とかもないのです。ハッカソンとかでもないですし、「作り切ること」が目的でもないです。 各人が自分のレベルに応じて頑張ればよいはずなので、安心してご参加ください。 また詳細な紹介はこちらの記事を参照してください。 Coderetreat~プログラミングのスキル向上に効果的な教育プログラム~ Coderetreat - Honing the craft together worldwide また、過去開催分の参加レポートもあります。 CodeRetreatに参加しました! 〜ペアプロのすゝめ〜 - Misoca開発者ブログ 特典とスポンサーについて CodeRetreat は参加費が無料、というレギュレーションになっています。 (貴重な休日を使ってプログラマが自己研鑽してるのに、プログラマの成果によって収益を得る企業が支援しないとかありえないだろ!ってことでスポンサーを集めてそこで賄うことになっています) ですので、参加費、お昼ごはん、おやつが無料です! いつものスナック類はもちろん、お昼ごはんとおやつのスイーツも完備です。 ご希望の方には生ビールなどのアルコール類も提供できます(こちらは自費でお願いします)が、そんな余裕あるかは不明です。 ということで、イベント開催をご支援くださるスポンサー様も大募集中です。 こちらのページの問い合わせもしくは Twitter などからご連絡ください(直接でもいいです)。 スポンサーリスト 株式会社トリニティ 有限会社 来栖川電算 (ぼしゅうちゅうです!) 必要なもの 自分の使いたい言語での開発環境がセットアップ済みの PC をお持ちください(開発環境を準備する時間はありません) 。 言語はオブジェクト指向プログラミングが可能な言語であれば何でも結構です。 ペアでの作業を行いますので、ペアでの作業が可能なようにしておいてください(一般的でないキーバンドとかはいろいろご配慮いただきたいとかそういうの) タイムテーブル(予定) 時間帯 内容 10:00 - 10:15 会場、趣旨説明、準備 10:30 - 11:15 ペアプロ セッション#1 11:30 - 12:15 ペアプロ セッション#2 12:15 - 13:30 スポンサーセッション / 昼食(昼食は提供されます) 13:30 - 14:15 ペアプロ セッション#3 14:30 - 15:15 ペアプロ セッション#4 15:15 - 15:30 おやつタイム 15:30 - 16:15 ペアプロ セッション#5 16:30 - 17:15 ペアプロ セッション#6 17:30 - 17:45 全体ふりかえり 17:45 完全撤収 ※ 1セッションは45分でコーディングを行います。その後15分でふりかえり+休憩+ペア替えを行います。 ※ オフィシャルな懇親会はありませんが、まだ行動できる体力がある人がいればどこかのお店に行く予定はあります。 スポンサー 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんををお借りして開催しています。 入場料:1500円(今回は無料です ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。

1f2a99da55b17a431038e98523fc656e NKC-UG 名古屋
このページは1日目[11/17(土)]の勉強会の募集ページです。 2日目[11/18(日)]の学生LTによるLT大会の募集ページはこちらです。 イベント概要 社会人の方も是非ご参加ください!! NKC-UGでは、他学年や他学科の学生同士での情報の共有や横のつながりを広げるために、去年発足されたコミュニティーです。 今回まではNKCの学生のみでのクローズドな勉強会でしたが、今回の文化祭ではオープンな開催が可能なため大きく行っていきたいと思っております! 文化祭はどなたでも参加できる貴重な日です。是非、ご参加ください。 NKC生は学内掲示もしくはパンフレットをご覧下さい。 NKC生用の席をご用意しております。席に限りがございますのでご了承ください。 タイムスケジュール 1日目 勉強会 時間 登壇者 内容 10:00~10:15 NKC-UG 小石倉広樹 オープン 10:15~10:30 OWASP Nagoya 坂梨 OWASPとは 10:30~10:50 OWASP Nagoya 小石倉広樹 OWASPに参加してわかったこと 10:50~11:00 休憩 11:00~12:00 OWASP Nagoya 宮城正伸 一般的な脆弱性の概要・対策を知り、ZAPで見つけてみよう! 12:00~13:00 休憩 13:00~13:30 JAWS-UG 川路 義隆 AWSってなに?オンプレからクラウドへマインドチェンジするために最初に必要なサービス紹介します 13:30~14:00 JAWS-UG 筒井 孝典 AWS上でサーバレスWebアプリケーションを構築するときに使うサービスを一つづつ覚えていこう! 14:00~14:10 休憩 14:10~14:40 NKC-UG 丸屋正志 NKC-UGの成り立ち 14:40~15:00 NKC-UG クロージング/2日目の告知/解散 タイムスケジュールは前後する可能性がございます。予めご了承ください。 途中退室は可能です。 2日目 LT大会 こちら をご覧ください 協力コミュニティ紹介 今回は下記のコミュニティにご協力いただき、イベントを開催いたします。 OWASP Nagoya 1日目 OWASP(Open Web Application Security Project) は、Webをはじめとするソフトウェアのセキュリティ環境の現状、またセキュアなソフトウェア開発を促進する技術・プロセスに関する情報共有と普及啓発を目的としたプロフェッショナルの集まる、オープンソース・ソフトウェアコミュニティです. JAWS-UG名古屋 1日目 Amazon Web Services(AWS)のユーザグループ、JAWS-UGの名古屋支部です。 AWSに興味があるんだけど周りに知ってる人がいない、がっつり勉強したい!っていう人たちが集い、一緒に勉強する場を企画しています。 学生LT 2日目 学生エンジニアがお互いに繋がれる環境を作る為に立ち上がったコミュニティ 学生LT の目標 / 目指すもの 同じ趣味の仲間で技術を語り合う環境を作ります 学生エンジニア同士の人脈を広げます 日本中の学生エンジニアを繋げます 会場 愛知県名古屋市熱田区伝馬2丁目4−2 名古屋工学院専門学校1号館 2階 GoogleMap 学校アクセスページ お願い 会場に参加者用のWi-Fi環境がありません。各自でモバイル回線等をご用意ください。 また、テザリングで使用される方はWi-Fi混線を避けるため可能な限り有線での接続をお願いいたします。 会場に参加者用のコンセントがありません。しっかり充電をしてご来場ください。

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
新しくレゴをはじめませんか?
ScratchDojo 原 今回の実施内容 今回は稲見さんがおやすみです。電子工作は自主的な進め方になると思います。宜しくお願いします。   1.電子工作…バギー車が形になってきました    ※ ちっちゃな(Micro)コンピュータMicro:bitを用いたバギー車がはじまっています。    ※ そろそろ、バギー車の形が見えてきましたね。    ※ Micro:bit で何ができるか、ひとつづつ、考えながらやってみよう。   2.Scratch一般    ※ Scratch初心者へのサポートが少ないという声があり、自主制作と一緒にやっていきたいと思います。    ※ 年少の初心者にはHour of Code もいいと考えています。    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。   3. Scratch応用・ゲーム開発講座    ※ ファミコンに近づけるべく、ロールプレイングゲームを作成します。    ※ 何回かにわけて、作品を少しずつ完成させます。    ※ 授業の資料は月初めの1回目にあり、2回目は進行に合わせて個人対応になります。    ※ 対象は3ヶ月以上スクラッチの経験がある忍者とさせていただきます。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。    ※ お兄さん、お姉さんに付き添ってのちびっこもプログラミングを楽しんでください。   5. マイクロビット 体験    ※ バギー車を買ってまではと言われる方でも、まずは体験してみてはいかがでしょうか?    ※ 外部機器を含まない単体なのですが、LED点灯、音、温度、加速度検出などのセンサーも含まれています。    ※ 単体をご自分で買われる方は2,000円程度で購入ください。電源が付いたスターターキットなどもありますね。   6. Lego Boostを楽しむ    ※ Legoにもいろんな代表機種がありますが、今回、取り上げるのはLego Boostです。    ※ 最近、五十川先生の「THE LEGO BOOST IDEA BOOK」というレシピ本が出版されました。    ※ さらに、発売当初、25,000円くらいしたLego Boost がアマゾンで16,000円になっていました。    ※ これは子ども用にロボットでプログラミングを覚える絶好の機会かと思います。    ※ ということで希望者がいれば始めたいと思います。   7. メンター枠    ※ 新しく、メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    ※ facebookでの出欠表示が書きにくい方はこちらを利用してください。 応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。 ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。ビスケットはiPadが使いやすいです。また、来年一月からはVer.3.0になります。その際はiPadでも使えるようになります。 ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。保護者の方の利用は個人のスマホ等のテザリングなどでお願いします。 ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。 ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。 ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をいつもとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

前回好評だったゲーム企画をリピートで開催します! レンタルスペースを借りて集まってワイワイゲームしましょう。 使うハードはスーパーファミコン クラシックミニです。 星のカービィ スーパーデラックス、マリオカート、スト2など 盛り上がるゲーム満載です。 前回はスーパーフォーメーションサッカーが なぜか盛り上がりました。 そういえばあの頃はゲームを見てるだけでも楽しめましたね。 やるのも良し、見るのも良し、ゲーム画面見ながら 談笑するも良し。昔ながらのゲームの楽しみ方を満喫しましょう。 終了後は有志で食事会も予定しています。 ※​ ​営業・勧誘目的でのご参加はご遠慮いただいています。 ■日時・会場・アクセス  ​日時: ​11/17(土)10:00~12:00 ​ 会場:​ レンタルスペース名古屋教室(鶴舞) ​  ​      ※名古屋市中区千代田3-15-12 ISOビル6階・6B  ​アクセス: ​地下鉄・鶴舞駅から徒歩3分くらい ■参加費 500円(会場費+おやつ) ■申込方法 席に限りがありますので、お早めに参加ボタンを押すか、 以下のホームページからお申し込みください。 社会人サークル『ぷらっと』 https://nagoya-de-manabi.info/

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
開催情報 - マイクロビット入門(無料) CoderDojo Anjo (安城) は、Scratch やご当地キャラクターを教材としたプログラミング道場です。 小学生、中学生、高校生を対象としています。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 そして、この「マイクロビット入門」では、マイコン学習ボードである micro:bit を使います。 ⇒ コンテストありますよ!(NEC レノボ・ジャパン キッズ・プログラミング コンテスト) 今回のテーマ micro:bit でつくろう! コンテストのアイデアだし 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) キッズサイエンスに興味のある方 設備: 大型モニター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす そして、 micro:bit 。 持参するもの: 「マイクロビット入門」(前回配布の冊子) ノートパソコン(micro:bit開発環境、Wifi推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: micro:bit開発環境を確認しておきましょう。⇒Microsoft MakeCode for micro:bit 「Anjo Free Wi-Fi」で、認証できるように準備しておきましょう。⇒Anjo Free Wi-Fiとは micro:bit の書籍を手に入れよう お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo とは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に129以上の道場があります。これまでに1,877回以上のイベントが開催されました。 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を子どもたちが主体的に学びます。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 3.0 micro:bit (マイクロビット) キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrach2.0で学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 【メンター募集】IT女子あつまれー CoderDojo Anjoでは、プログラミングを学ぶ子どもたちを支援していただく女性メンター(高校生以上)を募集しています。 (もちろん男性メンターも大歓迎です。) IT女子力診断ボットを作成しましたので、一度、診断してみてください。 ⇒ 「IT女子力診断ボット」へ 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjoに関する情報はホームページをご覧ください。 CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 ! お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、近隣の有料駐車場をご利用ください。 荷物の積み下ろしは、JR安城駅南口のロータリー内の駐車場をご利用ください(30分まで無料)。 JR安城駅の東側に隣接するMAYパーク 安城なら、30分50円と近くて安くて便利です。 おススメは、アンフォーレ駐車場です。アンフォーレ利用とドミーでのお買い物で最大3時間無料! Googleマップ:アンフォーレ駐車場 会場 Googleマップ: 安城市観光案内所&コワーキングスペース『KEY PORT』

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 今回はJAWS-UG名古屋が名古屋工学院専門学校のIT勉強会グループにお邪魔し登壇させていただきます!当日は文化祭もやっているそうなので皆さん是非お越しください。 内容は初めましてAWSです!これから触っていこうという考えている方にオススメの内容となっています。 初めてじゃない方も大歓迎です。 OWASP Nagoyaさんと一緒に登壇するので、クラウドだけでなく、セキュリティまわりも興味ある方はぜひご参加ください。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 今回doorkeeperでなく、以下のconnpassサイトで申し込みください。一旦doorkeeperで申し込まれた方についてもconnpassで再申し込みする予定です。 https://msp-nkc.connpass.com/event/104579/ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【スケジュール】 時間 登壇者 内容 10:00~10:15 NKC-UG 小石倉広樹 オープン 10:15~10:30 OWASP Nagoya 坂梨 OWASPとは 10:30~10:50 OWASP Nagoya 小石倉広樹 OWASPに参加してわかったこと 10:50~11:00 休憩 11:00~12:00 OWASP Nagoya 宮城正伸 一般的な脆弱性の概要・対策を知り、ZAPで見つけてみよう! 12:00~13:00 休憩 13:00~13:30 JAWS-UG名古屋 川路 義隆 AWSってなに?オンプレからクラウドへマインドチェンジするために最初に必要なサービス紹介します 13:30~14:00 JAWS-UG名古屋 筒井 孝典     AWS上でサーバレスアプリケーションを構築するときに使うサービスを一つづつ覚えていこう! 14:00~14:10 休憩 14:10~14:40 NKC-UG 丸屋正志 NKC-UGの成り立ち 14:40~15:00 NKC-UG クロージング/2日目の告知/解散 懇親会のご案内 勉強会後に懇親会も行います。別ページで募集予定。 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

名古屋伏見で炉端の集いを開催します! 参加費は2000円 13時から17時まで開催。 充電Wi-Fi完備のフリードリンクあり出入り自由、お菓子の持ち込み自由、事前予約必要です。 詳しくは ツイッター:@Uwho1619 メール:[email protected] までよろしくお願いします。

2de5d1b3ba298f5e9fd1d97058230fe9 Qt 勉強会
もくもく名古屋勉強会
毎月定期で東京にて開催されている勉強会を名古屋でも行い、開発者の交流を活発にする事を目的とした勉強会です。 基本的には自由時間でもくもく会という予定ですが、ちょっとQtの話を聞いてみたい方も大歓迎です。 発表や告知等を事前にこちらに掲載したい場合には @kazuo_asa もしくは 日本 Qt ユーザー会のメーリングリスト などでお知らせください。 事前に連絡を頂けますと、会場のプロジェクタ準備も含めて準備します。 また、初心者の方や未経験者の方も大歓迎です。 Qt関連で分からないことや、つまづいているところがあれば気軽に聞きにお越しください。 飛び入り参加も歓迎です。 会場にあるもの: 電源 延長ケーブルもあり 無線LANネットワーク プロジェクタ(必要な場合は、事前に連絡ください。) 持ち込めるもの: 飲み物・お菓子 歓迎! (会場近くに、コンビニ等がありませんので、飲み物等は事前にご用意ください。) 進行: 時間 内容 13:00 開場 13:00〜13:30 簡単に自己紹介 と 何をやるかなど。 13:30〜17:30 自分の作業&気になることなどがあれば他の人に声をかけたりなど。 17:30〜 18:00 報告会 簡単に。感想など 18:00 撤収。流れで懇親会 アクセスなど: 最寄り駅は 名鉄 名古屋本線 栄生駅 - 徒歩10分 地下鉄 東山線 亀島駅 - 徒歩15分 名古屋駅 - 徒歩約20分 会場は展示ルームの1F会議室になります。 13時より少し前には展示ルームの解錠しておきます。 What's もくもく会?: ハッカソンよりもっとゆるふわな感じで、自分がやりたいQt関連のことを持ち込んで、 もくもくと作業してつつ、お菓子を囲んで困ったときにぼそっとつぶやいたりすると誰かが助けてくれたり 雑談が発生したりする会です。 発表者がいて聞くというスタイルは取っていませんので、作業ができるようノートPC等の持ち込みが必要だったりします。

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
1月20日に行ったものと同一となります。 今から覚えるUE4 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう UE4の入門ハンズオンです。 今回は パターン1 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう となります。 名古ゲ部通常利用もOKです。 今から覚えるUE4 について 普段の活動等でゲームエンジンのUnrealEngine4について 興味はあるけど難しそう、どう勉強していいか知りたい、勉強会まだですか? という声を時々いただくので、 「今から使ってみよう!」という方を対象に入門の勉強会を数回に分けて行います。 ハンズオン形式になりますので動作するPCの持参をお願いします。 PCスペックとしましては、 描画品質を変更すれば「他のゲームエンジンでゲームが作れる程度のスペック」で 動作する場合がありますので ・動くかわからない ・以前試したけど重かった という方は、 ひとまず勉強用という前提で エディタ起動後、リアルタイムレンダリングのオフ(Ctrl+R) および 設定->エンジンの拡張設定から描画設定を下げる を試していただければと思います。 エディタバージョンは特に指定しませんがインストール前であればその時点の最新、 4.15あたりであれば今回の内容での違いはさほど出ないかと思いますのでそのままでOKです。 その他、PCスペック等の質問等ありましたら [email protected] まで一度ご連絡をいただければと思います。 今後、予定している内容(変更になる可能性があります) パターン1 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう パターン2 テンプレートを色々改造してみよう パターン3 2Dゲーム編 パターン1 エディタの使い方とちょっとだけテンプレートを触ってみよう 今回は、一度も触ったことがない方を対象とした超入門、 とりあえずエディタの操作方法をメインに テンプレートを使用して簡単に「こういうことが出来るよ」という 内容の勉強会を行います。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 通常利用に関しましては表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 会場のWi-Fiは使用可です。 名古屋ゲーム制作部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 今から覚えるUE4: ノートPC(可能であればUE4インストール(エディタバージョンはその時点の最新もしくは4.15以降)・動作確認済み  動作するかわからない場合は [email protected] までお問い合わせください) マウス(あったほうが良いです) Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 #名古ゲ部秋の色々やります祭18 #UE4StudyNagoya その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
開催情報 - プログラミング道場(無料) CoderDojo Anjo (安城) は、Scratch やご当地キャラクターを教材としたプログラミング道場です。 小学生、中学生、高校生を対象としています。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ 次のキーワードの組み合わせで自分のテーマを考えてください。 12月度月の季語 (例:雪、ボーナス、クリスマス) ⇒ 外部リンク:季語別俳句集12月 「ひろげよう」 ⇒ Scratch3.0とmicro:bit(全員に貸出)とをつないで使い方をひろげるよ。 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) キッズサイエンスに興味のある方 設備: プロジェクター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Scratch 3.0、Wifi必須、Bluetooth必須、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratch 2.0 (オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒コドモとアプリ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo とは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に129以上の道場があります。これまでに1,877回以上のイベントが開催されました。 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を子どもたちが主体的に学びます。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 2.0/3.0 micro:bit (教育向けマイコン) キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrachで学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 【メンター募集】IT女子あつまれー CoderDojo Anjoでは、プログラミングを学ぶ子どもたちを支援していただく女性メンター(高校生以上)を募集しています。 (もちろん男性メンターも大歓迎です。) IT女子力診断ボットを作成しましたので、一度、診断してみてください。 ⇒ 「IT女子力診断ボット」へ 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjoに関する情報はホームページをご覧ください。 CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 ! 公共交通機関でお越しの方へ あんくるバスの「総合福祉センター」で降車してください(1乗車100円)。 路線:(0)循環線(右回り)、(0)循環線(左回り)、(3)南部線 ⇒ http://www.ankuru-bus.com/index.php お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、社会福祉会館(総合福祉センター)に隣接する無料駐車場をご利用ください。 会場 Googleマップ: 安城市 社会福祉会館(地図を表示)

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは 特に決めません。自分の好きなテーマを見つけてください。 やり方ですが・・・ ・ 30分程度、簡単な技術的な解説をする ・ 1時間、皆さんが作品制作をする ・ 30分程度、発表する そんなペースでやりましょう。 2. テキスト・プログラミング テキストプログラミングの資料は下記においてあります。 事前に予習して置かれると良いかと思いますのでよろしくお願いします。 http://coderdojo-tempaku.com/ なお、Scratchの資料も上記ホームページに置いてあります。時間を見つけて勉強してもらえると有難いです。 3.  メンター枠 メンター枠を作りました。メンター・サポートなどをやってみようといわれる方はこちらへ申し込んでください。  ・ mailアドレスを記入しておいてくださいね。  ・ facebook での出欠が苦手な方もこちらへどうぞ(^^♪ 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、運営のモチベーションのためにも、Dojoに参加協力金としての寄附を願えればと思います。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

イベント概要 輪読形式でClean Architectureを読んでいきます。 (第3回は、第V部 アーキテクチャから) 輪読形式 黙読(15~20分) ひとつの章が短いので章単位を予定 共有(10~20分) 読んだ際の感想、連想、妄想、現在の現場に当てはめた思いなどを共有 (黙読時にメモするとよいかも?) 参加条件 特にありません。参加費も不要です。 が、本書における「アーキテクチャ」という言葉について誤解しやすいため、説明しておきます。 第1章に以下のようにあります。 「設計とアーキテクチャについて」「何も違いはない」。 また、訳者あとがきには以下のようにあります。 「目次を見てすでにお気づきかもしれないが、みなさんが『アーキテクチャ』という言葉から想像するイメージとは、少し違った内容になっているだろう。著者の考えるアーキテクチャとは『設計』であり、一般的なイメージよりも具体的な内容となっている。」 以上、参加する/しないを決める際に参考にしてください。 持ち物 書籍は各自持参ください。 紙、電子、言語(日英等)は問いません。 (メモを取るなら電子の方がよいかも?) 飲食物持ち込み可。飲み物はむしろ推奨です。 イベント詳細予定 開場(13:30予定) 参加者自己紹介(14:00開始 30分程度)  名前、興味のあることなど(名前はハンドル可、あだ名可。名刺は任意) 輪読(1,2回休憩を予定) 振り返り(20分程度) 有志で懇親会(近場の飲み屋さん) 会場 愛知県名古屋市中区錦2-19-18 丸三証券名古屋ビル 6階 株式会社シティクラフト ※1階ガラス製の両開きドアが閉まっている場合は、右手の駐車場の左壁面に鉄製のドアがあるので(大体開きっぱですが)、そちらから入ってください。ビルの中へ入ったらエレベータで6階へ。廊下を右手へ、突き当たりまで行かず、左手のドアが会場になります。(突き当たりまで、左手にはドアはひとつしかありません)(当日、分からなかったら電話してください(052-228-0970)) ※会場は会社ですが、主催は会社に所属する個人となります。会社から会場の提供を受けているだけで、輪読会と会社は関係ありません。

当日のタイムテーブル更新しました 時は戦国、セキュリティ天下分け目の戦い 天下分け目の戦いとは サイバーセキュリティが世間を騒がしてはや数年、 大手企業の度重なる情報漏えい、オリンピック開催やサマータイム導入、バリデーション論争 この平成最後の秋を迎え、サイバーセキュリティは大きな転換を迎えようとしています。 このイベントは、天下分け目の場所である名古屋に集い、 過去のセキュリティに関する議論をたずね求めて新しいセキュリティを知る、 今の未来のセキュリティを開拓するための戦いをお送りします。 なぜ名古屋でやるのか 東京で多くのセキュリティイベントが開催されるなか、 多くが参加者100人を超える規模のものになってしまい、 イベントが必要以上に大きくなっていることもありました。 そういう場所では、段々と込み入った話もできなくなってしまい、 どうしても議論が中立的・抽象的になってしまう傾向がありました。 そこで、私達は一度場所を名古屋に移すことを決心しました。 また、名古屋を含む愛知県は国内第二位の経済規模とも言われており、 様々なビジネスが活発的に行われていますが、 情報セキュリティに関するイベントは限られているものしか開催されていません。 しかしながら、名古屋で働く技術者には優秀な方が多かったり、 まだ世間に見つけられていない才能・個性をもった人が埋もれていると考えられています。 そこで、このイベントで東京・関西などのその他の地域から、この名古屋という場所で、 リスクなく自由に今のセキュリティに関する技術や思いを共有できる場を作りたいと考えています。知らんけど 内容 時間 内容 発表者 17:30- 受付開始 --- 18:00- 前説(準備が整い次第5分ほど早める予定です) @ym405nm (のち) 【東北からの刺客】 Community Hack:世界に出よう / Push Left and Beyond 小笠 貴晴 18:40- 【琉球からの刺客】 沖縄のセキュリティ業界について 桃原 裕太 18:50- 【パネル】若手VSベテラン ~脆弱性診断士の未来~ @ym405nm(モデレータ) 19:20- 【パネル】業界を去ったやつVS業界に残ったやつ ~セキュリティエンジニアのキャリアプラン~ @tigerszk(モデレータ) 19:50- Open Mic / Closing --- ※ 発表者は敬称略とさせて頂きます ※ 状況によって時間を延長する可能性もあります パネルディスカッション 会場にて「脆弱性診断士の未来」「セキュリティエンジニアのキャリアプラン」についてパネルディスカッション形式で議論をしたいと思います。 希望される皆様もぜひ議論に参加して頂きたいと考えていますので、 こちらのテーマについて、聞きたいこと・気になってること・困ってること... などを当日までに考えていただけると幸いです。 診断士の未来の例:過去診断時に遭遇したトラブルは?診断技術の勉強の仕方は? キャリアプランの例:新卒からセキュリティ業界に入ったほうがいいの?転職活動はどうやる? Open Mic オレにも喋らせろという方のために Open Mic コーナーを設けます。 ライトニングトークネタがありましたら会場にてご応募ください! 但し、当日のお時間によって難しくなるかもしれませんので、ご了承ください。 場所 ライブシアター金色鮫 住所:名古屋市中区栄4丁目7-1 ニューユタカビル4F 最寄駅:栄駅13番出口(名古屋駅から地下鉄) 最寄駅からの所要時間:徒歩約6分 【栄】金色鮫への行き方【ライブシアター】 https://ikurasedai.com/2018/08/03/post-2870/ 発表者募集 発表のお申込みは終了しました。(11/13) 行動規範 皆様に楽しくイベントに参加して頂くために、以下の行動規範をお守りいただくようお願い致します。 こちらは DroidKaigi の行動規範を基に、本イベント運営チームにより制定させていただきました。 http://www.association.droidkaigi.jp/code-of-conduct.html 本イベントに参加するすべての人は下記の行動規範を守ることを求められます。主催者はこの行動規範をカンファレンス、パーティ、交流会に適用します。すべての人にとって安全な場所を提供するため、聴講者、登壇者、スポンサー、主催スタッフ含めたすべての参加者にご協力をお願いします。 私たちは下記のような事柄に関わらずすべての人にとって安全な場を提供することに努めます。 社会的あるいは法的な性、性自認、性表現(外見の性)、性指向 年齢、障がい、容姿、体格 人種、民族、宗教(無宗教を含む) 技術の選択 そして下記のようなハラスメント行為をいかなる形であっても決して許容しません。 脅迫、つきまとい、ストーキング 不適切な画像、動画、録音の再生(性的な画像など) 発表や他のイベントに対する妨害行為 不適切な身体的接触 これらに限らない性的嫌がらせ スポンサーや登壇者、主催スタッフもこのポリシーの対象となります。性的な言葉や画像はいかなる発表やワークショップ、パーティ、Twitterのようなオンラインメディアにおいても不適切です。 ハラスメント行為をやめるように指示された場合、直ちに従うことが求められます。ルールを守らない参加者は、主催者およびスポンサーの判断により、退場処分や今後のイベントに聴講者、登壇者、スタッフとして関わることを禁止します。 もしハラスメントを受けていると感じたり、他の誰かがハラスメントされていることに気がついた場合、または他に何かお困りのことがあれば、すぐにスタッフまでご連絡ください。警備員や警察への連絡などを含め、安心してカンファレンスに参加できるようにお手伝いさせていただきます。 その他 無断キャンセルは固くお断りします。 よくある質問 Q. 領収書発行できますか A. 領収書は基本的に出ません。すいません。 Q. 飲み物食べ物はありますか A. 各種お酒やドリンクと金色鮫特製カレーが注文できます。未成年者の飲酒は固くお断りします。 Q. 発表したいですけど、こんな内容でも大丈夫ですか A. たぶん大丈夫です。フォームからお問い合わせください。 Q. 関ヶ原って今の岐阜県では? A. せやな 主催 主催:SECGAHARA運営チーム

11/18 (日)

40280ada713e1ef147987945c33b0c08 よちよちAndroidサンデープログラミングの会
よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。 出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会に加わりたい方は、ホームページ https://sites.google.com/view/yochiand をご覧ください。 会場は、フリーWiFiがあります。

0a476715ddf6d5f414252d83a7d7bf1e 学生LT
第4回名古屋開催
イベント概要 今回は名古屋工学院専門学校文化祭の2日目に開催いたします。 1日目には、こちらの勉強会を開催します。 文化祭はどなたでも参加できる貴重な日です。興味のある方は是非、ご参加ください。 NKC生は学内掲示もしくはパンフレットをご覧下さい。 NKC生用の席をご用意しております。席に限りがございますのでご了承ください。 LTとは? LTとはライトニングトークの略で、「5分きっかりで行うプレゼン」です。5分ピッタリでプレゼンは強制終了するため一つ一つのプレゼンを集中して見ることができ、登壇する人のハードルもグッと下がります。 この会は学生によるLTがメインの会です。LTを通して、同じ技術に興味がある学生同士の交流が生まれることや、技術に対する興味の幅が広がることなどを意図しています。 学生エンジニア集まれ!!! 学生がメインのLT大会です。大学生だけでなく、中高生の方にも多くお集まり頂いています。 LTのテーマは特に決まっていません。各々好きなテーマでLTをしてください。例えば、 プログラミング言語 自己紹介 至高のテキストエディタ、Vimについて ソフトウエア・アーキテクチャ 作ったもの ブロックチェーン 好きな曲 などについて話されています。 懇親会無しです!(重要) 学生LTではLT会の後に懇親会を開催していますが、今回は時間の都合上行いません。 追記10/30 WiFi無いです! WiFiは無いです! Youtube配信について 回線の都合上、Youtube Live配信は行いません。録画を公開します。顔出しNGの方は運営の方にお申し付け下さい。 16歳未満の方の参加について 16歳未満の方の参加については保護者の同意が必要です。 必ず同意を得た上で参加してください。 応募枠の説明 枠名 解説 LTする? 参加枠 LT聞きたい人 しない 登壇枠 LTしたい人 する NKC生枠 LT聞きたい人は応募不要 しない イベント対象者 テクノロジーに興味がある人が対象です。ProgateやUdemyでプログラミングを学び始めた方から、既に自分のプロダクトや研究がある方まで、幅広くご参加頂きたいです。少しでも興味があれば是非! LT登壇者募集!! 環境構築でコケた!Vimが分からない!黒い画面辛い!などプログラミング勉強中あるあるのLTを積極募集 当日のスケジュール 時間 やること 10:00 LT順決め 10:20 1部(LT x4-5)スタート 11:00 休憩(20分) 11:20 2部(LT x4-5)スタート 12:00 昼休憩(40分) 12:40 学生LT紹介 13:00 3部(LT x4-5)スタート 13:40 終了 14:00 撤収 会場 愛知県名古屋市熱田区伝馬2丁目4−2 名古屋工学院専門学校1号館 2階 GoogleMap 学校アクセスページ 学生LTの公式サイトとDiscordチームが出来ました! 是非学生エンジニアの皆さんに参加していただき、お互いに繋がれたらと思います。 公式サイト : https://student-lt.tech/ Discordチーム : https://discord.gg/F4u9yKN 諸注意 当日の予定は変更となる可能性があります。 イベントは止むを得ず中止させて頂く場合があります。 (その場合、学生LTのTwitterで告知を行います) 疑問点や質問等ありました場合は、学生LTのTwitterまでご連絡下さい。

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
Blender講座、の前の入門もくもく会 翌週に開催されるBlender講座の前に 基礎の基礎の入門をしておこう!というもくもく会です。 通常利用可能です。 Blender講座、の前の入門もくもく会について 11/24(土)にBlender入門講座 ヒトガタっぽいモデルをつくって歩かせるまで を予定していますが、 その前に基礎・入門の部分、キューブを表示したり簡単な操作部分を先に習得しておこう!という 目的のもくもく会を行います。 内容としてはもくもく会ですが、どこから勉強すればいいかわからない、 という状況もあるかと思いますので、 翌週の講座をしていただく、なんさんにお聞きした 入門講座等を当日お伝えする予定です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催(もくもく会もOK)かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 名古ゲ部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 Blenderもくもく会: Blenderが動作するPC Wi-Fi環境はありますので、ダウンロードは当日、でも構いません。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 #名古ゲ部秋の色々やります祭18 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n Midland Incubators
NSEU20(Nagoya Startup Event U20)とは、20歳以下の起業家志望の中高生を対象としたスタートアップイベントです。東海圏の中高生が中心となって、イベントの企画・運営をしています。東海圏で起業やスタートアップに興味のある中高生が集まる機会・場所づくりを目的としています。 過去に4回開催、総動員数200名超を記録した #NSEU20 。これまでにSkyland Ventures 岡山氏、CyberAgent Ventures 北尾氏などが登壇し、若手起業家・投資家らによるトークセッションとフリートークが行われました。 第5回では、事業の立ち上げ経験のある若手起業家などの人材数名にご登壇頂きます。第1回~4回でイベントに参加した方も参加できなかった方も、ぜひ今回のイベントに足を運んでみてください! ※21歳以上の方のご参加はご遠慮頂いています。 スケジュール 14:30 受付開始 15:00 イベント開始の挨拶、登壇者のご紹介 15:20 トークセッション第1部 16:00 休憩 16:10 トークセッション第2部 17:00 懇親会 18:00 イベント終了 登壇者紹介 きゃんた氏 2000年生まれ。高校在学中は仮想通貨のメディアにインターン。高校卒業後DMMアカデミーに入学。その後独立して仮想通貨決済アプリCanPaymentを運営。 清水敬介氏 1985年生まれ。愛知県出身。2008年、名古屋経済大学高蔵高校赴任。2010年から、物理の教員として滝高校に勤務する。2014年、ビジネス部の先駆けとして、経済・ビジネス同好会発足。2016年、正式な部活として滝高校ビジネス部が設立され、顧問に就任する。ビジネス部の顧問として、メンター的立場でのサポートや、プレゼンできる場の提供、協力してくれる方を生徒に紹介したりと、生徒が成長できる環境づくりに日々尽力している。 加室 幸汰氏 1998年生まれ。16歳から民泊運営、ECサイト、転売などのビジネスを一人でやりながら名古屋とバンコクを行き来する生活を18歳までしていた。18歳でK2株式会社を立ち上げ、引き続き民泊関連の事業を続けながら、今は新しい形のスポンサーや、オンラインとオフラインが融合した新しい形のコミュニティを作った。これからは新しい形の〇〇を量産していこうと考えている。 企業スポンサー様の紹介 Game Server Services様 https://gs2.io/ 運営団体 Nagoya Startup News Nagoya Startup News(名古屋スタートアップニュース)は、名古屋のベンチャー企業に特化したオンラインの経済新聞です。名古屋のスタートアップ情報や起業家インタビューをお届けしています。 Midland Incubators Midland Incubators(ミッドランド・インキュベーターズ)は、U29の名古屋の起業家エコシステムを形成させることを目的とし、株式会社Misocaの2名(奥村・豊吉)が立ち上げたスタートアップコミュニティです。29歳以下の名古屋の起業家やスタートアップ界隈のプレーヤーを対象に、人材育成やイベント開催、人材マッチングの機会を提供いたします。 会場までの道のり ミッドランドインキュベーターズハウス への地下鉄東山線・亀島駅2番出口からの行き方をご案内します。 地下鉄東山線の亀島駅の2番出口から徒歩5分ほどの場所になります。 住所:〒451-0051 名古屋市中村区井深町 1番1号 新名古屋センタービル 本陣街142号室(B-8) MAP:https://goo.gl/maps/kzu162B5PD22

【イベント内容】 名古屋を擁する尾張地区と世界のトヨタや豊橋を擁する三河地区... どちらのHSプレイヤーが強いのかを決めながら交流を広げるエンタメ炉端! その名も… 尾張vs三河炉端!! HS好きがオフラインで集まって、”協力プレイ”出来たら最高に楽しいのではないか… そんな考えから、愛知県の尾張地区と三河地区にて炉端の集いを同時に開催いたします!! こちらは、尾張vs三河炉端の尾張会場(名古屋)のページとなります。 三河会場(豊橋)のページはこちらです。 【日時・場所】 日時:11月18日(日)15:00~19:00 場所:Liberty House(金山駅より徒歩8分) http://happy-ban.com/LibertyHouse.html 住所:愛知県名古屋市中区伊勢山2−5-10 中埜金山ビル7F 【スケジュール】 14:30~ 受付開始 15:00~ 作戦会議(対戦組み合わせ決定) 15:30~ 東西対決開幕! 《5~7ラウンド予定》 19:00  終了 ※対戦の進行状況によって前後する可能性あり 【大会形式】 事前に選手の皆さんは得意なスタンダードデッキを2つ以上組んでお越しください。 対戦はタッグマッチでのBO3を予定しています。 ※一部、特殊ルールでの対戦コーナーも設ける予定です。 1ラウンド勝利で1ポイント。(必ず全員がプレイできるようにします) 最終的に獲得ポイントが多いチームが勝利となります! 【定員について】 選手枠/先着8名 観戦枠/20名 本イベントは尾張会場と三河会場で対抗戦をするのがメインの炉端になります。 そのため定員を8名とさせて頂きますが、観戦・交流目的での参加は自由です。 ※観戦枠で参加を希望される場合は、参加登録の際にその旨を記載ください。 【参加費】 ・1000円 ※観戦での参加は無料 【注意事項】 ・ゲームを実行するデバイスの用意はございません。ご自身でスマートフォンやタブレット等のデバイスをご用意下さい。 ・ネットワーク環境はご自身でご用意ください。 ・会場へは時間に余裕をもってお越しください。金山駅から徒歩8分かかります。 ・本イベントでは対戦中の話し合いの様子を音声記録したいと考えています。  記録された音声の使用権につきましては主催者側に帰属する事といたします。 (今回、参加者の顔が写る動画・静止画の撮影は行いません) ・ウォーロックのスキン、ネムシーも取得可能です。 ・本イベントへの入場を以って、上記内容にご同意頂いたものといたします。 【スタッフ】 ・ tsumiki ・ イカ山

【イベント内容】 名古屋を擁する尾張地区と世界のトヨタや豊橋を擁する三河地区... どちらのHSプレイヤーが強いのかを決めながら交流を広げるエンタメ炉端! その名も… 尾張vs三河炉端!! HS好きがオフラインで集まって、”協力プレイ”出来たら最高に楽しいのではないか… そんな考えから、愛知県の尾張地区と三河地区にて炉端の集いを同時に開催いたします!! こちらは、尾張vs三河炉端の三河会場(豊橋)のページとなります。 尾張会場(名古屋)のページはこちらです。 【日時・場所】 日時:11月18日(日)15:00~19:00 場所:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 創造活動室D(豊橋駅より徒歩3分) https://www.toyohashi-at.jp/access/ 住所:愛知県豊橋市西小田原町123番地 【スケジュール】 14:30~ 受付開始 15:00~ 作戦会議(対戦組み合わせ決定) 15:30~ 東西対決開幕! 《5~7ラウンド予定》 19:00  終了 ※対戦の進行状況によって前後する可能性あり 【大会形式】 事前に選手の皆さんは得意なスタンダードデッキを2つ以上組んでお越しください。 対戦はタッグマッチでのBO3を予定しています。 ※一部、特殊ルールでの対戦コーナーも設ける予定です。 1ラウンド勝利で1ポイント。(必ず全員がプレイできるようにします) 最終的に獲得ポイントが多いチームが勝利となります! 【定員について】 選手枠/先着8名 観戦枠/10名 本イベントは尾張会場と三河会場で対抗戦をするのがメインの炉端になります。 そのため定員を8名とさせて頂きますが、観戦・交流目的での参加は自由です。 ※観戦枠で参加を希望される場合は、参加登録の際にその旨を記載ください。 【参加費】 ・1000円 ※観戦での参加は無料 【注意事項】 ・ゲームを実行するデバイスの用意はございません。ご自身でスマートフォンやタブレット等のデバイスをご用意下さい。 ・ネットワーク環境はご自身でご用意ください。 ・会場へは時間に余裕をもってお越しください。豊橋駅から徒歩3分かかります。 ・本イベントでは対戦中の話し合いの様子を音声記録したいと考えています。  記録された音声の使用権につきましては主催者側に帰属する事といたします。 (今回、参加者の顔が写る動画・静止画の撮影は行いません) ・ウォーロックのスキン、ネムシーも取得可能です。 ・本イベントへの入場を以って、上記内容にご同意頂いたものといたします。 【スタッフ】 ・ tsumiki ・ イカ山

11/19 (月)

<無料セミナー> 【働き方改革】 管理職が現場で多様な人材を活かすための意識改革とは 働き方改革を実現し、成果に結びつけていくには、管理職の意識と行動変革を促すことが必要不可欠です。 アール&キャリアでは「管理職向け研修」として、多様な人材を活用し、組織で生かすために必要な知識を習得することができる"実践型研修"を提供しています。 「働き方を変えよう」「現場を変えていこう」といった目標は掲げているものの 「何から手をつけていいのかわからない」「どの対象層に、どんな研修を企画・提供すれば良いかわからない」という企画・推進ご担当者様を対象に、研修の導入~推進におけるポイントのご説明と、管理職の方を対象にした研修事例をご紹介するセミナーをご用意いたしました。10/22(月)と 11/19(月)の2回実施いたします。 この機会にぜひご参加ください。 <無料セミナー>※10/22(月)、11/19(月)の2回実施 【働き方改革】管理職が現場で実現できる多様な人材を活かすための意識改革とは 14:00~14:15 働き方改革 実行計画からみる企業として取り組むべきこと 14:15~15:45 <多様な人材を活かすための意識改革とは>~研修事例のご紹介 15:45~16:00 質疑応答 ※実際に研修で行うグループワークを体験していただけます。 ※同一企業は3名まで参加可能です。 <お申し込み後のキャンセルについて> 恐れ入りますが、キャンセルの場合は 11月15日(木)15:00までに直接(担当タカマツ)ご連絡くださいませ。

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法 18:00閉門のため以下に従い入場してください https://docs.google.com/presentation/d/1uUprauwdkGUICfMBDm3VjDg58dCXoxxQzkVCwme0TmA/edit?usp=sharing

11/21 (水)

5d00770838d66c854168f5b1f034e0e9 おとなのScratchDojo
Scratch の基礎からはじめましょう
2010年から小学校でのプログラミング必修化が決まって、学校関係者はその対応に追われていると聞いています。 保護者の皆さん、おじいちゃん、おばあちゃんが子どもさんと遊ぶための一つの目安としてこれを取り上げてみたいと思います。 Dojoの時間を13:30~16:00としています。前半1時間、教科書、30分休憩、後半1時間プログラミングを楽しむといった時間にしたいと思います。 具体的な内容はまた、後日、こちらに追加しておきますので近づいたらこの案内をもう一回読んでください。 11月21日のDojoではScratchの作品つくりです。 テキスト:おとなも学びたいプログラミング Scratch 入門 第2部 Chapter2 アニメーション その後、簡単なサンプルを作ります。

49e277a1ab0e390fbbef22ea8cb5b238 NKCUG++
はじめての ぷろぐらみんぐ
このグループについて NKCUG++とは名古屋工学院専門学校の学生エンジニアグループ「NKCUG」の派生グループです。 活動内容や所属メンバーは特に変わっていませんが、校外向けのイベントを開催する際はこちらのグループでの開催になります。 イベント概要 このイベントでは今までプログラミングを知らない、やったことのない人たちを対象にRubyというプログラミング言語を使用して実際にプログラミングをしていただきます。 プログラミングに興味はあるけど、何ができるのかよくわからない… ネットで調べてみたけどよくわからなくて諦めた… 言語が多すぎて何から始めればいいのかわからない! 英語わけわかんね(´◔‸◔`) こんな経験がある方はいませんか? Rubyはこの問題を全て解決してくれます。Rubyはいいぞ。 また、今回のイベントでは株式会社アイガさんのご協力をいただき、アイガさんのオフィス内での実施になります。 Ruby on Railsで大ブレイクしたこの言語、あなたも体験してみませんか? 懇親会について 今回のイベントではハンズオンの日程終了後、懇親会を開催する予定です。 詳細については人数を見ながら検討しますが、11月1日頃には参加者の方々にお知らせできるよう調整します。 懇親会の参加者につきましては費用が発生しますのでご協力をお願いします。 11/1追記 懇親会についてですが、現在名古屋駅近辺の居酒屋などであまり長くならない程度で予定をしています。 詳しい場所などにつきましては募集が締め切り次第こちらで予約が取れましたらお知らせいたします。 費用に関してですが、¥2,000〜¥3,000の範囲で検討していますが変動する可能性が十分にありますことをご了承ください。 タイムスケジュール 時間 内容 16:00~ 開場 16:30~ オープニング 16:35~ ハンズオン前半 〜基礎知識と若干の演習〜 17:35~ ハンズオン後半 〜SNSのクライアントをつくる〜 18:30~ クロージング、懇親会 ※時間内においては変動の可能性大 費用 無料 懇親会参加者は費用が発生します 会場 株式会社アイガ本社 〒450-0003 名古屋市中村区名駅南1-17-23 ニッタビル9F 持ち物 ノートPC(お持ちの方はMacでお願いします、Windowsでも大丈夫ですが少し対応大変かも) ネットワーク環境(開場ではWi-Fiが出せませんのでご自身でご用意をお願いします) やるき 注意事項 WindowsPCをお持ちの方は事前にRubyのインストールをお願いします。 インストール方法 Rubyが入ってるかわからない方はターミナル(コマンドプロンプト)でruby -vと打ってください。 バージョン情報が出てくればインストールされています。 当日PCの貸出はセキュリティの観点から一切行うことが出来ません。必ず持参してきてください。 お問い合わせ ご質問などは管理者へのメッセージ、もしくは以下のどれかにお願いします。 Twitter Facebook メール:huequica_9'At'yahoo.co.jp

チャットボット編(参加無料)
人工知能活用セミナーin名古屋(vol.17)チャットボット編 〜ご存じですか?「チャットボット」で始める身近な「働き方改革」〜 2019年4月1日の働き方改革関連法の施行まで半年を切りました。 残業を減らしながら労働生産性を向上するという難しい課題を解決するために AIによる業務効率化に注目が集まっています。 「でも、AIって高いんじゃないの?」と二の足を踏まれている方におすすめしたいのが「チャットボット」です。 名前はよく聞くけれど、実際何をしてくれるの?AIと何が違うの?業務効率化に効くって本当?といった、弊社にもよく頂くお問い合わせを元に、チャットボットを解説します! AIは敷居が高そう、でも業務効率化は必須、という皆さま、是非ご参加ください。 -講演内容- ・チャットボットの歴史 ・チャットボットの種類 ・業界・事業別導入事例 ・導入の際に必要なもの ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 主催 :人工知能・WebプロモーションのN2i inc. 当日は名刺をお持ちください https://n2i.jp/ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9748 normal 1530839770 200 200 aicommu AIコミュニティin NAGOYA
人工知能活用セミナーin名古屋(vol.17)チャットボット編 〜ご存じですか?「チャットボット」で始める身近な「働き方改革」〜 2019年4月1日の働き方改革関連法の施行まで半年を切りました。 残業を減らしながら労働生産性を向上するという難しい課題を解決するために AIによる業務効率化に注目が集まっています。 「でも、AIって高いんじゃないの?」と二の足を踏まれている方におすすめしたいのが「チャットボット」です。 名前はよく聞くけれど、実際何をしてくれるの?AIと何が違うの?業務効率化に効くって本当?といった、弊社にもよく頂くお問い合わせを元に、チャットボットを解説します! AIは敷居が高そう、でも業務効率化は必須、という皆さま、是非ご参加ください。 -講演内容- ・チャットボットの歴史 ・チャットボットの種類 ・業界・事業別導入事例 ・導入の際に必要なもの ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 主催 :人工知能・WebプロモーションのN2i inc. 当日は名刺をお持ちください https://n2i.jp/ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11/22 (木)

B6725a5864bb1c520da16c53c0515e20 朝からがっちり!もくもく会
一緒に朝からもくもく仕事しましょう♪
勉強会について 名前:朝からがっちり!もくもく会 参加:PHP/Ruby/Java/Pythonをメインに仕事してる人、これから仕事したい人 日時:2018.11.22 10:00 〜 12:00 場所:<フォレスト会議室>10名収容!名古屋駅徒歩5分♪wifi/ホワイトボード/プロジェクター無料    愛知県名古屋市中村区則武1-13-9 チサンマンション第3名古屋ビル904号室    https://www.spacee.jp/listings/11440 募集:connpass https://redoit.connpass.com/ 費用:100円 目標:100円より稼ぐ笑 or 100円以上のなにかを育てる。 概要:2時間集中して仕事して稼ぐ。仕事の勉強をして、今後の備えをする。みんなに意見を聞いたり、みんなの仕事を見る。仕事のことを相談できる仲間を作る。 流れ:挨拶(10分)→もくもく(90分)→11:40 今日はどうだったか?(5分)→LTしたい人発表(10分)→全員清掃・片付け(5分)→ランチ 配布:名札(要返却) 概要 「朝からがっちり!もくもく会」は、PHP/Ruby/Java/Pythonをメインに仕事してる人、これから仕事したい人を対象に、毎週木曜日 10時〜12時の2時間開催します。 2時間集中して仕事をして、一緒に稼ぎましょう! 仕事のための勉強をして、今後の備えをしましょう! みんなに意見を聞いたり、みんなの仕事を見てみませんか? 仕事のことを相談できる仲間を作りましょう! もくもくと作業してもいいですし、仕事の相談をしてもいいと思います。ゆるくやりましょう! あんまり普段外出しない人は、外に出ましょう笑 流れ 10:00〜 挨拶(10分) 10:10〜 もくもく(90分) 11:40〜 今日はどうだったか?(5分) 11:45〜 LTしたい人発表(10分) 11:55〜 全員清掃・片付け(5分) 終わったあと、ランチ会を企画しています! ぜひ一緒にランチを食べましょう! たぶんサイゼとかです。

9775 normal 1532673383 %e6%ad%a3%e5%bc%8f%e3%83%ad%e3%82%b4 Office365導入セミナー
☆日本マイクロソフトのオフィス見学ができる無料セミナーです☆ ~ ここだけの事例が聞ける!Microsoft365で行う働き方改革セミナー ~  働き方改革を実現するために、Microsoft365をどのように活用すればいいのか、 ピンときていない方、機能が多岐にわたっていて不安な方には必見! 本セミナーでは、4社合同の豊富な事例をご紹介しながら、基本概要や使用環境のご説明、 更にはMicrosoft365の幅広く展開されている便利ツールなどについてご紹介いたします。 また、Windows 7やOffice 2010の入替をご検討中の皆様にも大変おすすめです。 <セミナーのポイント> ★ICTを使った働き方改革とは ★チームワーク活性化に繋がるソリューション ★プロジェクト管理システム・Share Point 活用例 ★新しい働き方に即したICT環境とは ★働き方改革を実現させている現場見学 ◆アジェンダ◆ 【セッション1】 14:00~14:30 <マイクロソフトが実践した働き方改革> 講演:日本マイクロソフト株式会社 【セッション2】 14:30~14::55 <チームワーク活性化を促進させるMicrosoft365> 講演:株式会社ハーティスシステムアンドコンサルティング 【セッション3】 14:55~15:20 <SharePointで行う働き方改革> 講演:株式会社ソノリテ 【セッション4】 15:20~15:45 <Microsoft365で実現するICT環境事例> 講演:株式会社マイクロリンク 【オフィスツアー】 15:45~16:00 【相談会(ご希望の方)】16:00~ 先着順にて締め切りますので、是非お早めにお申し込みください!

参加料無料のマーケティングオートメーション導入前企業向けセミナーです。
概要 インターネット・スマートフォンの普及により8割のユーザーが非対面で購入候補を決めてしまう時代になったと言われています。しかし実際には広告などで獲得した見込客を営業マンが追いかけるという旧態依然とした属人的なスタイルを、あなたの会社では今尚行なっていませんか? マーケティング大国アメリカ発祥の「マーケティングオートメーション」というマーケティングテクノロジーをご存知でしょうか。2014年頃から国内でも東京を中心に導入が進んでいますが、東海地区ではまだまだ取り入れている企業は少ないのが現状です。 本セミナーでは マーケティングオートメーションって何? 市場背景や、購買行動の変化に伴い今注目される理由 *活用方法など MA導入前の企業向けに初級編的な内容を、当社代表取締役CEO小里が登壇し、分かり易くやすくお伝えします。BtoC、BtoB問わず、従来のマーケティングや広告活動に限界を感じている企業や、人手不足にお悩みの企業担当者はお気軽にご参加ください。 日時 平成30年11月22日(祝前日木曜日)  時間 19:30(19:00より受付開始) 場所 カラーブロック オフィス&カフェ7F ワーキングカフェ 〒460-0002 名古屋市中区丸の内2丁目16-23 GS丸の内二丁目bldg.7F http://color-block.jp/ 参加費 無料 持参物 当日は名刺をお持ちください。 主催 名古屋のマーケティングオートメーション・Webプロモーション 株式会社inglow 愛知県名古屋市丸の内2-18-22 三博ビル7F 052-218-2660 https://inglow.jp

3か月に1回開催のAfterEffects勉強会6回目です。 自分で学習テーマを決めて制作し(あるいは公開してもよいなら仕事のデータでも) つくることとアウトプットをしつつ、2~3回以上かけて動画を作成します。 AEで動画制作されている方であれば参加できます。 勉強会の流れは以下です。 ①自己紹介 ②できているところまでを動画形式で公開し、自分の作品のコンセプトや学習テーマを説明 ③データ構造を見せながら、がんばったところとか反省点、作業予定などまじえて説明 ④外部の意見を聞いたり答える。 ⑤時間が余ったら、参加者推薦の閲覧できる動画(商業でもその他でも)見ながらいろいろ適当に話す 参加者は以下を持参してください。 作成中のAEデータ 上記データのmp4 モバイルPC(可能なら) おすすめ動画(あれば) PCが持ってこれない方は、※AeCC入りのWindowsマシンがありますので、その旨お伝えください。 データ内で使用するフォント、サードパーティ製プラグインに依存したエフェクトなどは、できれば事前にラスタライズ処理してきてください。 サイズの大きいデータの場合は、事前にご連絡ください。 VR系制作の方は、Adobe対応ヘッドセットはありませんが、ハコスタとVRBOXはあります。 参加にあたって以下をご確認ください。 テンプレート使用禁止 疑問質問は、自分で試行錯誤してから 少なくとも2~3回以上かけて1動画作成する コンセプトや内容をアウトプットする 他人とでなく、過去の自分と比較して学習を進めてください。 注)作る人のための勉強会です。見学のみの方はご遠慮ください。

11/23 (金)

7377d1305322de37b800a4a22a76a0f8 CoderDojo 瀬戸
持ち物 ノートパソコン(Wi-Fiに接続可能なものが望ましい) 電源アダプタ マウス(必要に応じて) Wi-Fi に繋がるPCが用意できない場合は、こちらからオフライン版をインストールしておくとネットワークが繋がらなくもScratchができます。 https://scratch.mit.edu/download 当日の流れ 10:00 ~ 11:30 : プログラミング 11:30 ~ 12:00 : やったことの発表 プログラミングメニュー ビジュアルで分かりやすくプログラミングが出来る Scratch を使って進めます。 Scratch以外も子供のレベルに応じて相談に乗ります。 Scratchとは、MITメディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。 命令のブロックを組み合わせるだけで、インタラクティブなアニメーションやゲームなどを作りながらプログラミングのロジックを学習できます。 https://scratch.mit.edu/ 保護者の方へ 小学生の子どもが参加される場合、保護者の方とご一緒に参加をお願いします。 保護者の方は開催中に会場を離れて頂いても大丈夫ですが、終了する頃に戻ってきてください。 終了30分前に子どもたちがやったことの発表があります。 撮影について CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。撮影した素材はブログやSNSなどで使わせて頂きます。参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 会場内では写真を撮影します。写真はブログ・SNSで利用し、インターネットで公開させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。 寄付について CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 CoderDojoとは CoderDojo Japanより引用 CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に136以上の道場があります。 (2018年5月現在)

7b83c89170dde50066ce5b68a9012de1 東海道らぐ
あひる焼き感謝の日開催です
東海道らぐ名古屋定例の集まりを開催します。OSCやKOF、Makeなどのイベントラッシュの時期であり、皆さんお疲れのところではあると思いますが、ゆるくLinux等に関連した発表をしたり聞いたりして楽しみましょう。 今回は、北生涯学習センターで開催します。 日時: 2018/11/23(金・祝) 13:00 ~ 16:30 場所: 北生涯学習センター 第1集会室 集合場所:地下鉄名城線 黒川駅 東改札・西改札の間にあるコンコースの黒川ギャラリー前 名城線は環状路線です。栄・金山からは右回り、大曽根からは左回りに乗りましょう。 集合時間: 12:45 頃お集まりください。 ※現地に直接行っていただいても構いません。遅刻早退ももちろん歓迎です。 終了後、夜の部も開催します。ご希望等ある方は教えていただければ幸いです。 会場費の割り勘をお願いしていますが、学生等は無料です(詳しくはご相談ください)

9864 normal 1539588979 blue logo Startup Weekend 豊田
 自動車産業をはじめとしたものづくりの街「豊田市」。その豊田市から、満を持してスタートアップが始まります。その会場の名はものづくり創造拠点「SENTAN」。その場は「人」と「アイデア」が繋がる場であり、また「アイデア」を「カタチ」にできる場でもあり、「新規事業展開」や「イノベーション創出」の場でもあります。今回はそのSENTANの施設見学をすると共に、その場で開かれるStartupWeekendに関する説明会を開きます。 <こんな方にオススメ> ・ものづくりを起点にした事業支援施設に興味がある。 ・無料で使える試作品の開発設備を見てみたい。 ・ものづくり人材育成に関わっている。 ・ハッカソン大好き。ラズパイ大好物。 ・スタートアップに興味関心がある。 ・StartupWeekendに挑戦したい。 等々 <日時> 2018年11月23日(金・祝)13:00~16:00 <スケジュール内訳> 13:00~13:30 豊田市駅からSENTANへ 13:30~14:30 SENTAN見学 14:45~15:30 StartupWeekend豊田に関する説明 15:30~16:00 SENTANから豊田市駅へ ◆会場 ものづくり創造拠点 SENTAN <費用> 無料 備考 本イベントに2019年に開幕の「StartupWeekend豊田」のプレイベントとなります。 本番の詳細決定次第、改めてご連絡いたします。 StartupWeekend Startup Weekendは、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで1,500都市で4,500回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 Sponsor ◆スポンサー 開催にあたり、以下のスポンサー様からご支援をいただいております。 弥生株式会社 様

1835 normal 1377595229 sw kauffman bw Startup Weekend Nagoya
■週末の54時間で「起業」してみませんか。 Startup Weekend (以下SW)は金曜日の夜から日曜日のたった54時間で「ゼロ」から「ローンチ」までスタートアップするイベントです。 金曜日のピッチで出していただく事業内容やコンセプトは全くの自由です。 エンジニア、デザイナー、ビジネス…各自のスキルを持ち寄ってアイデアを形にしてください。 実は過半数の方々が一人で初めて参加する方々です。初めての方でも心配はいりません。 ■Starup Weekend (スタートアップウィークエンド)ってなに? “Starup Weekend(以下SWと略)”は、金曜夜から日曜夜まで54時間かけて開催される、「スタートアップ体験イベント」を中とした、起業家を生み出すための世界規模の起業家コミュニティーです。SWは起業家になる”きっかけ”を与え、世界に起業家を増やすための活動を行っています。   発祥は2007年、アメリカのシアトル。その後、急速に世界中へ広まりました。これまで世界700都市にて1,500回以上開催され、13,000以上のスタートアップがここから生まれました。また、グローバルスポンサーとして、Googleなどとともに一緒に活動しています。 日本では特定非営利活動法人(NPO)として活動しています。北海道から沖縄まで全国16都市で開催。都市毎に有志のメンバーでオーガナイズされています。   ■Startup Weekend ってなにをするの? SWは初日の夜、みんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。 ハスラーはマネジメントと顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどとしてのスキルがあれば、チームで活躍することが出来、プロダクトを作成し、スタートアップをリアルに体験することが出来ます! 実は過半数の方々が一人で初めて参加する方々です。初めての方でも心配はいりません。 ■テーマはありますか? 金曜日のピッチで出していただく事業内容やコンセプトは全くの自由です。 エンジニア、デザイナー、ビジネス…各自のスキルを持ち寄ってアイデアを形にしてください。 当日のタイムスケジュール 11/23(金) 11/24(土) 11/25(日) 18:30 集合開始、名刺交換等 9:00 朝食、作業開始 9:00 朝食、作業開始 19:00 夕食 & 交流会 12:00 昼食 12:00 昼食 19:20 開会の挨拶 14:00 コーチへ援助要請 12:30 コーチを交えたピッチ練習 19:30 ピッチ開始 18:30 夕食 17:00 最終ピッチ 21:00 チームビルド & 作業開始 21:30 解散 18:30 審査 & 授賞式 21:30 解散 19:00 交流会 21:30 解散 ※イベント参加以外の見学も大歓迎です。  17時から行われる最終ピッチの見学は、一人2000円いただきます(会場払い、その後の交流会費込み)。 ◆協力  ◆ワイドスポンサー 弥生株式会社 様 ◆ゴールドスポンサー 中京テレビ様 ◆シルバースポンサー 東京貿易テクノシステム様 ◆ファシリテーター Facilitator マツモトサトシ 株式会社Misoca 取締役 京都府、丹波地方生まれ。 大学生時代は三国志好きが高じて、中国を始めとして、モンゴル、東南アジアの国などを巡る旅に出る。 卒業後は大学発ベンチャーの開発受託企業などに数年間務めた後、それまで名古屋ではほぼ皆無だったIT系勉強会を主催するように。 CSNagoya主催、名古屋Ruby会議1,2実行委員長、名古屋GeekBarなどで活動。 2011年11月にスタンドファーム株式会社(現、株式会社Misoca) 取締役に就任。クラウド請求書管理システム Misocaを開発、サービスを広めるべく幅広く活動中。 Startup Weekend Nagoyaのリードオーガナイザーを歴任後、2014年11月開催のStartup Weekend Nagoya Womanにて初ファシリテーション。サーバが趣味。 ◆ジャッジ Judges 両角 将太 F Ventures 代表パートナー 1988年、福岡生まれ。2012年早稲田大学卒業。在学中に、IT起業家特化型インタビューメディアを立ち上げ。サムライインキュベートに入社し、日本最大級のコワーキングスペース「SSI」のマネージャーに就任。2015年、社内起業家として、大企業とのアライアンスに務め、億単位の収益に届く事業をゼロから確立。2016年、前職を卒業し、福岡を拠点としたVCであるF Venturesを設立し、20社超に投資している。スタートアップイベントTORYUMONを半年毎に全国5都市で主催し、毎回スタッフだけで80名、参加者500名ほどのイベントに成長している。 (調整中) (調整中) ◆コーチ Coaches 大沢 香織 株式会社Misoca 執行役員 マーケティング担当 愛知大学文学部哲学科東洋哲学専修中退後、上場企業経理、携帯公式CP企画を経て、2010年、Web制作/スマートフォンアプリ制作会社株式会社トーキョーストームを設立。 2017年、株式会社Misocaにジョイン、現在に至る。 10歳の子を持つ母でもある。 池田 翔 グローバル・ブレイン株式会社 Principal 東京生まれ。一橋大学卒業後、みずほ銀行、デロイトトーマツコンサルティングを経てグローバル・ブレインに参画。みずほ銀行では、中堅・中小企業支援やシンジケートローン組成に従事。デロイトでは、新事業の企画・運用、ビジョン策定、短期/中長期戦略の立案・実行支援、および東南アジア(インドネシア)駐在での現地法人支援に従事。 小松 隆行 ソフトバンク株式会社 ITサービス開発本部 2005年、横浜国立大学教育人間科学部マルチメディア文化課程卒業。 いくつかのソフトバンクグループ企業サービスのシステム構築経験を経たのち、当時インターネットで普及し出したOpenID技術に夢中になったことがきっかけで自社のOpenID認証システムの開発を担当することに。 以後、認証・IDシステム開発を専門として様々な自社サービスの開発に携わる。 最近は海外との協業案件に関わることが増えてきている。 坂之上 達成 テックプレッソ株式会社 代表取締役CTO 飛騨高山出身。岐阜高専電子制御工学科を卒業後、オーストラリアで約半年間のワーキングホリデー生活を送る。 帰国後、SIerでサーバエンジニアを中心に、ネットワークエンジニア、Webアプリケーションエンジニア、アプリエンジニア、SI営業などを経験。 2年間のフリーランスエンジニア期間を経て、2014年にテックプレッソ株式会社を設立。 クラウドサーバの提供・保守・コンサルティングおよびWebアプリケーションの開発・運用を行っている。 日本貿易振興機構(JETRO)の海外進出支援事業に採択され、2017年に米国法人 TECPRESSO INC. を設立。海外向けのホスティング事業を推進中。 Startup Weekendとは Startup Weekend (以下SW)は金曜日の夜から日曜日のたった54時間で「起業」をゼロから体験できるイベントです。 金曜日の夜、みんながアイデアを発表する(ピッチ)ことから始まります。参加者は  ハスラー、ハッカー、デザイナーの3つの役割に分かれてチームを組み、日曜の最終プレゼンまでにユーザーが求めている必要最低限のビジネスモデルを作ります。 SWはITイベントとは違います。起業するのに必要な一連の流れ、 1、 アイデアを1分間で紹介する。また共感できるアイデアを探す 2、 アイデアに共感した仲間とチームを結成 3、 チームで各自のスキルを持ち寄り、アイデアを形にする 4、 形にしたアイデアを発表する をたった54時間で体験することが出来ます。 ◆注意事項 事前申込みの方以外のご入場はご遠慮いただいております。ご了承ください。 事前申込締切以降は、食事のご準備の都合上、キャンセルの受付はいたしかねます。 イベント中に撮影した写真は、Startup Weekend及びイベントスポンサーのウェブサイトやフェイスブックページ、その他取材メディアに掲載させていただくことがございます。掲載を希望されない方はイベント受付時にスタッフにお申し出ください。 会場アクセス方法 sharebase.InC 〒460-0003 名古屋市中区錦1−15−8アミティエ錦第一ビル6F 詳しくは、sharebase.InCのHPをご確認ください。 http://www.sharebaseinc.com/about/ そのほか 特定非営利活動法人 Startup Weekend https://nposw.org/ Facebookページ https://www.facebook.com/Startup-Weekend-Nagoya-1422309347988593/

11/24 (土)

テクノロジーやアイディアで身近な困りごとについて考えてみよう
Code for TAKAHAMA×ざっくばらんなカフェvol.57 「公衆トイレの場所ってどこかな」「地域のイベントをもっとPRしたいな」といった身近な困りごとを、テクノロジーやアイディアで解決していきませんか? 嬉野氏による、テクノロジーを活用して身の回りの課題を自分たちで解決する「Code for」という活動紹介、清水氏による、チラシ共有アプリ「ためまっぷ」の紹介や体験の2本立てです。 ゆるーい気持ちで参加してみませんか? 日時:11月24日(土) 10:00~12:00 場所:高浜市役所 会議棟(高浜市青木町4-1-2) 講師:嬉野剛士氏(Code for AICHI代表)、清水義弘氏(ためまっぷ開発者) 参加費無料 お菓子・お茶付 ※当日は「ためまっぷ」の体験ができます。ぜひ、お手持ちのスマホに事前にインストールしてご参加ください (https://www.tamemap.net/)

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやmicro:bit 、Arduinoなどの電子工作もサポートします。 やりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップです。初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2018/11/24(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室D アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコンについて WiFi接続可能なノートパソコンをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込み時にその旨記載ください。(ただし対応できない場合もあります)。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html その他のプログラミングについて テキストプログラミングでは、2018/11/1より初心者向けの教材としてProgateが利用できるようになりました。興味がある方は申し込み時に連絡ください。Progateを利用しなくてももちろん構いません。 micro:bitやArduinoは当日貸出可能ですので、台数に限りがありますので事前に連絡ください。 申し込みについて このConnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 Conppassのシステムで人数を管理しているため、兄弟で申し込まれる場合は人数分アカウントを作成して申込みください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 寄付やスポンサーのお願い 参加費を無料で運営するために、個人・法人の寄付・スポンサーを募集しています。 会場に募金箱を設置し、任意で募金をお願いしています。 寄付は書籍、micro:bitなどの電子機器、備品などの購入、印刷代等に使う予定です。 企業・事業者からのスポンサーも募集しています。スポンサーいただいた場合、会社名やロゴなどを本ウェブサイト、Facebook、チラシなどで紹介させていただきます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

E00d841e83271371a54200166ed3b7f2 ASTER
10/2に東京で開催されました「【U-30クラス】テスト設計コンテスト'19 東京チュートリアル」の動画上映を東海会場で行います。 チュートリアル参加については、年齢に関係なくどなたでも参加OKです。 テスト設計コンテストに参加されない方でも参加OKです。 テストに関してもう一度振り返ってみたい方は、ぜひご参加ください! テスト設計コンテストとは テスト設計コンテストは、ソフトウェアテスト技術の向上と促進の機会を提供する場として、 JaSST‘11 Tokyoより開催しています。 一昨年より、従来のテスト設計コンテストをOPENクラスとし、初心者向けクラスとしてU-30クラスを新設しています。 U-30クラス(対象:30歳以下) OPENクラス(対象:すべて) テスト設計コンテストでは、指定のテストベースに対してテスト設計を行い、その優劣を競います。 OPENクラスは地域予選を行い、勝ち進んだチームで決勝戦を行います。 U-30クラスは、地域予選を行わず決勝戦のみを行います。 テスト設計コンテストについて詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。 http://aster.or.jp/business/contest.html U-30クラス チュートリアル このチュートリアルでは、テストすべきこととは何か、を考えるところから始まり、抜け漏れを防ぎ、テストの全体像を組み立てるということについて易しく解説していきます。 なお、本チュートリアルは初心者向けの内容となっていますが、参加資格に制限はありません。 テストについて今一度振り返ってみたい方も多くのヒントを得ることができるでしょう。 多くの方々のご参加をお待ちしています。 資料およびチュートリアル詳細 U-30クラスのチュートリアルの詳しい内容の確認、チュートリアル資料のダウンロードは、 ASTERのWebサイトからお願いします。 http://aster.or.jp/business/contest/tutorialu30.html ※動画上映の関係で資料が見づらい可能性があります。資料をダウンロードしてから参加をお願いいたします。 タイムテーブル 東京開催の内容に準じます。 時間 内容 備考 10:00-10:30 受付 - 10:30-10:40 開会+注意事項 10分 10:40-12:30 U-30クラスチュートリアル /山﨑 崇 110分 12:30-12:40 質疑応答 10分 注意事項 このチュートリアルは「U-30クラス」を対象としております。 「OPENクラス」のチュートリアルは、同日11/24午後に開催します。 https://aster.connpass.com/event/108011/

13時から17時まで開催。充電Wi-Fi完備のフリードリンクあり出入り自由、お菓子の持ち込み自由、 参加費2000円。 イベント内でイベントを行い景品も出す予定です サイドイベントでボードゲームを開催したいと考えています。(ボードゲームはこちらである程度用意はしています持ち込みも歓迎です)

開催概要 毎年恒例名古屋の開催です。 興味があれば誰でも参加 OK、IT・開発系でテーマいろいろの IT 勉強会です。 東京開催では、半分ぐらいが初めて参加される方です。お気軽のご参加ください。 当日は、YouTube Live での配信も予定しています。会場へ参加できない人はオンラインから参加お願いします! プログラミング生放送について プログラミング生放送(プロ生)は、IT 勉強会を開催している IT・開発系のコミュニティです。 プログラミング生放送 過去に行った勉強会 セッション 15分~40分ぐらい !!!登壇者募集中です!!! 当日に楽しめない話 You&I さん (@youandi) OSSのバグを見つけてとても困っているので DEBUG する BUNNY やります。 当日のお楽しみ 荒テック さん (@arkw0) C#とブラウザコンポーネントについてセッションです。 ライトニングトーク ライトニングトーク(約5分)参加者を募集中です。 マグロさんチームさん (@MagurosanTeam) 募集中 ‏ 参加費・参加資格 無料(お菓子持ちより・100円程度まで) 興味があれば、誰でも参加できます 未成年の方は保護者の許可を得て参加してください 会場案内 愛知県職業訓練会館 → 最寄り駅からの移動ルート 持ち込んだゴミはお持ち帰りください。 懇親会 懇親会は別途 参加登録が必要です 懇親会費: 4,000円を予定(学生はそれ以下の予定) 申し込みはこちらからお願いします。 → https://atnd.org/events/101346 ※ 懇親会は禁煙です

E00d841e83271371a54200166ed3b7f2 ASTER
10/5に東京で開催されましたに「【OPENクラス】テスト設計コンテスト'19 東京チュートリアル」の動画上映を東海会場で行います。 チュートリアル参加については、年齢に関係なくどなたでも参加OKです。 テスト設計コンテストに参加されない方でも参加OKです。 テストに関してもう一度振り返ってみたい方は、ぜひご参加ください! テスト設計コンテストとは テスト設計コンテストは、ソフトウェアテスト技術の向上と促進の機会を提供する場として、 JaSST‘11 Tokyoより開催しています。 一昨年より、従来のテスト設計コンテストをOPENクラスとし、初心者向けクラスとしてU-30クラスを新設しています。 U-30クラス(対象:30歳以下) OPENクラス(対象:すべて) テスト設計コンテストでは、指定のテストベースに対してテスト設計を行い、その優劣を競います。 OPENクラスは地域予選を行い、勝ち進んだチームで決勝戦を行います。 U-30クラスは、地域予選を行わず決勝戦のみを行います。 テスト設計コンテストについて詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。 http://aster.or.jp/business/contest.html OPENクラス チュートリアル ソフトウェアテストってどのようにしていますか? ソフトウェアテストはソフトウェア設計と同じく、要求分析からアーキテクチャ設計、詳細設計、実装を論理立てて設計することによって、効率的で信頼性の高い成果をあげることができます。 また、様々なソフトウェアテストの事例を共有し意見を交換することで一層高いものとすることも可能となります。 NPO法人ASTERではテスト設計コンテストを開催することで、多くの方々とテスト設計の事例を共有できる場を提供してきました。 このチュートリアルでは、過去のコンテストの応募作を基にして、意図がきちんと分かり全体像を説明できる質の高いテストを設計するための考え方を解説します。 なお、昨年度のテスト設計コンテストの応募作の解析も取り入れた内容になっておりますので、過去に聴講したことのある方でも参考になるものと思います。多くの方々のご参加をお待ちしています。 もちろんコンテストに応募されなくても高品質なソフトウェアを提供したいと考えていらっしゃるソフトウェア技術者の方にも役に立てていただける内容です。 多くの皆様の参加をお待ちしています。 資料およびチュートリアル詳細 チュートリアルの詳しい内容の確認、チュートリアル資料のダウンロードは、 ASTERのWebサイトからお願いします。 http://aster.or.jp/business/contest/tutorial.html ※動画上映の関係で資料が見づらい可能性があります。資料をダウンロードしてから参加をお願いいたします。 タイムテーブル 東京開催の内容に準じます。 時間 内容 備考 13:30-14:00 受付 - 14:00-14:10 開会+注意事項 10分 14:10-16:00 OPENクラスチュートリアル /西 康晴 110分 16:00-16:10 質疑応答 10分 注意事項 このチュートリアルは「OPENクラス」を対象としております。 「U-30クラス」のチュートリアルは、同日11/24午前に開催します。https://aster.connpass.com/event/108010/

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
Blender入門講座 ヒトガタっぽいモデルをつくって歩かせるまで Blender入門講座となります。 部室全体を使用予定となりますので通常利用はなしとさせていただきます。 Blender入門講座 ヒトガタっぽいモデルをつくって歩かせるまでについて Blenderを使用してご活躍されている、なんさんをお呼びして Blender講座を行います。 デフォルトキューブから作る「キューブちゃん」を その場でヒトガタっぽくモデリングして歩かせるまで といった内容となる予定です。 基礎の入門に関しましては、本講座の前の週、11/18(日)に Blender講座、の前の入門もくもく会を予定しており、 そちらで基本操作や簡単なキューブの触り方などを 勉強できる環境を準備予定となります。 本講座は、ハンズオン形式ではなく講座形式となります。 会場スペースの都合上、机がない状態での受講となる予定ですので、ご了承ください。 PCの持ち込みは可ですが、申し訳ありませんが膝の上での使用、 周辺の間隔をご確認いただいての使用をお願いいたします。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 持ち物 Blender入門講座: 講座形式のため、特になし PCを持ち込みの場合は、机がない予定となりますので膝の上での使用をお願いいたします。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 #名古ゲ部秋の色々やります祭18 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

11/25 (日)

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Hour of Code Viscuit Scratch テキストプログラミング 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho

C7675b4c9df185dd6af93b8b6b15009c Power BI 勉強会
Power Platform WORKSHOP
Power BI 勉強会@名古屋支部 #3 です。 お待たせいたしました。Power BI と Excel をみんなで勉強するユーザコミュニティ 「Power BI 勉強会@名古屋支部 第3回」 の募集です。 今回は、Power BI だけにとどまらず Microsoft Power Platform のくくりで 「Power BI」 「PowerApps」 「Microsoft Flow」 を利用すると”業務でこんなコトが便利になるよ!”というノリのワークショップをする予定です。 東京 本会の募集ではありません。名古屋の募集です。ご注意ください。 対象 Microsoft Power Platform に興味があり、ご自身のビジネス・業務にどう生かせるか考えたいという方。 見聞きはするけれど、触ったことがない・まだよく分からないという方もご参加いただけますが、できるだけ予習して来ていただいた方が、得るものがあると思います。 セッション情報 (※詳細は確定次第反映します/敬称略) # Time Title Speaker 1 12:30 ~ 12:40 オープニング 2 12:40 ~ 13:10 ローテクPowerApps & Flow 活用案 小室 陽子 3 13:15 ~ 14:05 Power BI/PowerApps/Dynamics事例 田中 進 4 14:15 ~ 14:45 Power BI&PowerApps連携ネタ? 山田 晃央 5 14:45 ~ 15:30 LT+休憩 募集 6 15:30 ~ 16:00 Power BI データフロー かがた 7 16:00 ~ 16:45 Q&A 雑談 8 16:45 ~ 17:00 クロージング 日時 / 会場 トヨタコネクティッド株式会社 会議室 愛知県名古屋市中区錦一丁目11番11号 名古屋インターシティ 地下鉄東山線 伏見駅 10番出口直結 [入場受付] 12:00~12:30 B1Fビル入口にお越しください。 受付時に入館者名簿を作成しますので、お名前/会社名などをお知らせいただきます。 受付時間以降はドアにロックが掛かっていますので、入場はお約束ができません。時間に余裕をもってお越しください。 受付スタッフ含め運営メンバーすべてがこの勉強会の参加者です。皆さんのご協力をお願いいたします。 勉強会からのお報せとお願い PC持ち込み可です。電源も用意いただけますが数に限りがあります。譲り合ってご利用ください。 Wi-Fiも提供いただける予定です。 (会場Wi-Fiの品質が保証できないため、可能な方はご自分でご用意いただいた方が安心です。) なお、会場のWi-Fiを利用する予定で、かつ勉強会中にPower BI Desktopを利用したい方は、事前にご自宅などでインストールをしてからご参加願います。既にインストールされている方は、念のため前日にUpdateが無いかご確認ください。会場のネットワーク混雑を緩和するためです。ご協力をお願いします。 Power BI Desktop を使い始めるには 懇親会について 勉強会終了後の懇親会は現状ノープランです。 ご協力ありがとうございます トヨタコネクティッド株式会社 一般社団法人 実践ワークシート協会 オモシロインク 株式会社アイシーソフト Japan Power BI User Group その他 ※記載内容は協賛各位、運営の都合により変更になる場合があります。その際はご容赦ください。 ※記載の団体、氏名などは敬称を省略させていただいております。

327230374477fe2404b2fed54a2d664f Anjo.go
Go言語関連で各々やりたいことをやったり、情報交換をしたりします。
概要 Go言語関連のもくもく会です。 各自やりたいことをやります。 「特にやりたいことがないけど、Go言語のことをやりたい」という方については、 「A Tour of Go」をおすすめしています。 A Tour of Go https://tour.golang.org/list 主催者もGo言語初心者ですが、分からないことやハマったことなどがあればサポートいたします。 Go言語以外で、もくもくしたい方も歓迎です。 途中参加or途中退場が可能です。 内容 項目 内容 日時 2018/11/25 13:00〜17:00 場所 安城市観光案内所&コワーキングスペース『キーポート』 アクセス 安城駅から徒歩1分(名古屋駅から約25分 参加料 無料 備考 Wi-Fi有り、電源有り、HDMI接続可のスクリーン有り 注意事項 作業場所はオープンスペースのため、一般の方から丸見えな状態となっています。マナーにご注意ください スケジュール 時間 内容 13:00〜16:40 全員自己紹介&やること共有、もくもく 16:40〜17:00 希望者のみ成果発表 17:00〜19:00 希望者のみ懇親会

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
土岐さんのお絵かきDojoもプチスタート
コース紹介 1)Scratch/テキストプログラミング/その他 ブロックを組み合わせるだけでプログラミングができる言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。プログラミングや創造の楽しさを学んでもらいます。他のことに取り組む方もこちらのコースをどうぞ。 テキストプログラミングは希望者が少ないので、参加者のレベルに合わせて実施します。こんなことやってみたい、興味はあるけど初めてで不安、、、なんでも相談してください。現役システムエンジニアのメンターがアドバイスしますよ。 2)Viscuitでお絵かきプログラミング(4才~低学年向け) 自分で描いた絵を動かすプログラムを簡単に作れます。プログラムの楽しさ、可能性を感じてもらいます。タッチパネルのパソコンだとマウスに慣れていなくてもやりやすいです。 6)土岐さんのお絵かきDojo お絵かき大好きな土岐さんと一緒にお絵かきしませんか?だされたお題の絵をかくお題お絵かきや、 土岐さんに描いてもらいたい絵をかいてもらったり、かわいいキャラクターの描き方、土岐さんの珍しい画材を見せてもらったりと お絵かきに関することで土岐さんと一緒に楽しもう。 他にもやりたいこと、教えてもらいたいことあれば言ってくださいね~。 パソコン:使いません。 道具:スケッチブックや色鉛筆など、あれば。 全体説明 なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 CoderDojo名古屋では、原則、下記の指導をしています。 Hour of Code : 年少者向け。パズル感覚で問題を解き、プログラムの楽しさを感じてもらいます。 Viscuit : 自分で描いた絵を動かすプログラムを簡単に作れます。プログラムの楽しさ、可能性を感じてもらいます。タッチパネルのパソコンだとマウスに慣れていなくてもやりやすいです。 Scratch : ブロックを組み合わせるだけでプログラミングができる言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。プログラミングや創造の楽しさを学んでもらいます。 テキストプログラミング : Scratchから発展して、本格的なプログラミング言語の基礎を学ぶ(レベルに応じて内容を検討しています。ご相談ください。) お願い1 遅刻・無断キャンセルについて:CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組)での運営を行っています。各ニンジャの習熟度を考慮して、メンター側で事前に検討したペアでなるべく組んでもらっています。 ただ、当日遅刻があったり無断キャンセルなどがありますと、そのニンジャのペアの子は待っていればよいのか、新たにペアを組みかえた方がよいのか判断に迷うことになってしまいます。 結果、全体的にスタートが遅れせっかく皆さんに来ていただいたのに実質的な活動時間が減ってしまいます。 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. Scratchを実施の方は、なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 よくある質問 兄弟姉妹で異なる参加枠に申し込みたい場合は、残り定員数が少ない方の枠に申し込んでいただき、申し込み時のアンケートの「その他」欄にその旨をご記載頂ければと思います。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojo-nagoya.hateblo.jp/ 【お知らせ】活動報告移転 ホームページ・活動報告のサイトを移転しました http://coderdojo-nagoya.hateblo.jp/ 【お知らせ】CoderDojo日進スタート CoderDojo天白で活躍されていたメンター寺島さんが日進市にぎわい交流館で6月からCoderDojo日進をスタートしました。よかったら遊びに行ってください(^o^)       申込ページはこちら

11/26 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法 18:00閉門のため以下に従い入場してください https://docs.google.com/presentation/d/1uUprauwdkGUICfMBDm3VjDg58dCXoxxQzkVCwme0TmA/edit?usp=sharing

9105 normal 1478235425 7295 normal 1452046556 a %281%29 a-blog cms Online
a-blog cms の中級者向けの勉強会をオンラインで行いたいと思います。 当日は、こちらのデスクトップをブラウザ上に表示させて音声で説明します。 https://zoom.us/ というサービスを利用しての開催になりますので、ミーティング用 Zoom クライアント を事前に準備いただくか、参加時のURLをクリックすることで自動でインストールして参加することができます。 対象 a-blog cms オンライン勉強会 初級編 に相当する勉強会に参加された方。 内容 カスタマイズ中級編 マルチブログ・テーマの継承 ルール機能(マルチデバイス対応) テンプレートの条件分岐 カスタムユニットの実装 a-blog cms「simple2016」で学ぶ カスタマイズ中級編 のような内容を予定しています。当日はリンク先のスライドは利用しないですが内容としては近いものになります。 開催URL https://zoom.us/j/821846591 ※ 参加には zoom アプリケーション のインストールが必要になります。

11/28 (水)

3100 normal 1467672331 majisemi logo マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)
Activiti とは Activiti は、オープンソースのワークフロー開発ツールです。 Java実装となっており、Apache2.0ライセンスで公開されています。 BPMN 2.0 準拠 また、「BPMN 2.0」に準拠しており、「BPMN 2.0準拠プロセス図を記述できるデザイナー」と「プロセス図をビジネスプロセスとして実行/管理できるBPMエンジン」の機能を備えています。 新しくなったActiviti Activiti は、オープンソースのドキュメント管理ツールを開発している Alfresco 社が開発を支援しており、最近では画面(フォーム)を開発するツールも提供されています。 従来の「ワークフローエンジン」としてだけではなく、統合的なワークフロー開発ツールとして進化しています。 BOX や Google Drive などのオンラインストレージとも連携 Activiti は、BOX や Google Drive などのオンラインストレージとも連携します。 ワークフローの添付ファイルをシームレスに BOX や Google Drive に格納するといったことが可能です。 Activiti の紹介と、ワークフロー開発デモンストレーション 本セミナーでは、そのような Activiti について、基本からご紹介するとともに、どのようにワークフローを開発していくのかデモンストレーションを行います。 プログラム 14:30~15:00 受付 15:00~16:30 Activiti の概要と、ワークフロー開発デモンストレーション 16:30~17:00 質疑応答 主催 株式会社ヴィセント 当日会場アクセスに関するお問合せ 調整中 セミナー事務局 オープンソース活用研究所 ※ご記載頂いた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

9286b46fa4796077439afc3ed580d034 マジセミ
概要とワークフロー開発デモ
当セミナー定員10名中、connpassからは若干名を募集します。 Activiti とは Activiti は、オープンソースのワークフロー開発ツールです。 Java実装となっており、Apache2.0ライセンスで公開されています。 BPMN 2.0 準拠 また、「BPMN 2.0」に準拠しており、「BPMN 2.0準拠プロセス図を記述できるデザイナー」と「プロセス図をビジネスプロセスとして実行/管理できるBPMエンジン」の機能を備えています。 新しくなったActiviti Activiti は、オープンソースのドキュメント管理ツールを開発している Alfresco 社が開発を支援しており、最近では画面(フォーム)を開発するツールも提供されています。 従来の「ワークフローエンジン」としてだけではなく、統合的なワークフロー開発ツールとして進化しています。 BOX や Google Drive などのオンラインストレージとも連携 Activiti は、BOX や Google Drive などのオンラインストレージとも連携します。 ワークフローの添付ファイルをシームレスに BOX や Google Drive に格納するといったことが可能です。 Activiti の紹介と、ワークフロー開発デモンストレーション 本セミナーでは、そのような Activiti について、基本からご紹介するとともに、どのようにワークフローを開発していくのかデモンストレーションを行います。 プログラム 14:30~15:00 受付 15:00~16:30 Activiti の概要と、ワークフロー開発デモンストレーション 16:30~17:00 質疑応答 主催 株式会社ヴィセント 当日会場アクセスに関するお問合せ セミナー事務局 オープンソース活用研究所 ※ご記載頂いた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

11/29 (木)

B6725a5864bb1c520da16c53c0515e20 朝からがっちり!もくもく会
一緒に朝からもくもく仕事しましょう♪
勉強会について 名前:朝からがっちり!もくもく会 参加:PHP/Ruby/Java/Pythonをメインに仕事してる人、これから仕事したい人 日時:2018.11.29 10:00 〜 12:00 場所:<太閤通会議室>10名収容!名古屋駅徒歩5分♪wifi/ホワイトボード/プロジェクタ無料    愛知県名古屋市中村区則武1-13-9 チサンマンション第3名古屋ビル1102号室    https://www.spacee.jp/listings/10352 募集:connpass https://redoit.connpass.com/ 費用:100円 目標:100円より稼ぐ笑 or 100円以上のなにかを育てる。 概要:2時間集中して仕事して稼ぐ。仕事の勉強をして、今後の備えをする。みんなに意見を聞いたり、みんなの仕事を見る。仕事のことを相談できる仲間を作る。 流れ:挨拶(10分)→もくもく(90分)→11:40 今日はどうだったか?(5分)→LTしたい人発表(10分)→全員清掃・片付け(5分)→ランチ 配布:名札(要返却) 概要 「朝からがっちり!もくもく会」は、PHP/Ruby/Java/Pythonをメインに仕事してる人、これから仕事したい人を対象に、毎週木曜日 10時〜12時の2時間開催します。 2時間集中して仕事をして、一緒に稼ぎましょう! 仕事のための勉強をして、今後の備えをしましょう! みんなに意見を聞いたり、みんなの仕事を見てみませんか? 仕事のことを相談できる仲間を作りましょう! もくもくと作業してもいいですし、仕事の相談をしてもいいと思います。ゆるくやりましょう! あんまり普段外出しない人は、外に出ましょう笑 流れ 10:00〜 挨拶(10分) 10:10〜 もくもく(90分) 11:40〜 今日はどうだったか?(5分) 11:45〜 LTしたい人発表(10分) 11:55〜 全員清掃・片付け(5分) 終わったあと、ランチ会を企画しています! ぜひ一緒にランチを食べましょう! たぶんサイゼとかです。

5e416d12ce8f7812d4b906cf432b4a1b Mobile Act
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 Mobile Act NAGOYA の第 13 回を開催いたします。 Mobile Act NAGOYA はフェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会です。 最初にフェンリルメンバーから発表を行い、その後いつものとおり LT (募集4名) 、後半は懇親会という構成としたいと思いますのでよろしくお願いいたします。 フェンリルメンバーからの発表については、詳細が決まり次第更新させて頂きます。 懇親会ではアルコールも提供いたしますが、未成年の方はご遠慮ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前に入場されますと、ベースキャンプ名古屋の利用料がかかりますのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 開場/受付開始 19:25 挨拶 19:30 フェンリルメンバー発表 19:45 LT 発表 (4名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 LT 発表内容(発表順) 発表者 発表内容 フェンリルメンバー TBD TBD TBD TBD TBD 懇親会 軽食(ピザやお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します!(フェンリル株式会社からの提供です)。 開催履歴 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 第 5 回 [connpass] 第 6 回 [connpass] 第 7 回 [connpass] 第 8 回 [connpass] 第 9 回 [connpass] 第 10 回 [connpass] 第 11 回 [connpass] 第 12 回 [connpass]

11/30 (金)

6704 normal 1450086274 eccubeuglogo200x200 EC-CUBE名古屋UG
今回のEC-CUBEの勉強会テーマは・・・忘年会! 【イベント】「足助・百年草で美味しい食事とお酒を頂きましょう合宿!!!」 | EC-CUBE名古屋 vol.62 今回のEC-CUBE名古屋勉強会は、 まさかの「足助・百年草で美味しい食事とお酒を頂きながら、ECのイマとミライについて一晩中語りましょう!」 という趣旨で開催したいと思います。 帰りの時間を気にすることなく、楽しく有意義な合宿にしたいと思います♪ 百年草のストリートビュー 翌日は土曜とはいえ平日からとなりますので、お仕事終わってからの参加になる方は遅い時間になる方が多いと思います。 開始時間は、特にございませんので、順次集まっていただく形になります。 到着時間がわかり次第、田尾までお知らせください。 「宿泊なし夕食のみ」の参加はフルコースを7,000円で頂けます。参加の際、コメント欄に一言ください♪ 百年草さんのご好意で、勉強会会場をご用意いただきました! 帰りの時間は特に定めておりません。時間が許す限り足助を楽しんでいただけたらと思います。 駐車場がございますので、一泊ですし、お車での来場がおすすめです♪ 東山線「一社」駅から乗り合わせも可能ですので、希望者は参加の際コメントください。 タイムスケジュール 11月30日(金) 順次現地集合 13:30 合宿開始 19:30 レストランにて夕食 20:30 2次会会場にて懇親会 順次解散 12月1日(土) 7:30 朝食 順次解散 今回のターゲットは「誰でも歓迎!」となります(´∀`) 職種や業種関係なく、ご質問や現在お持ちの課題・問題など、 参加される制作者や開発者、オーナー様と、皆さんで様々な経験や知見から答えていく 実りある合宿にしたいと思います。 目的は「参加すると身になる!売上に繋がる!顧客との信頼に繋がるプロの知識!」です! (目的コッソリ増えました) 初めての合宿ですが実りのある会にいたします♪ 会費 事前に預かり金として、16,000円(税込) LINE Payまたは銀行振込にてお願いします。 少しだけ少なめにお預かりしてるので、当日差額を計算して割り勘にしたいと思います(´∀`) 課題・質問 お持ちください♪ EC-CUBE名古屋UGは、『初めての参加者でも遠慮なく発言したくなる空気』が特徴です♪ ぜひどんどん入って知識や発見、気づきをお土産にお持ち帰りください^^ テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 誰でも!! 勉強会よりも、近い距離で質問できたり、仲間ができる「繋がろう!コミュニティ」懇親会あります♪ EC-CUBE名古屋UGは、新しく参加される方が楽しく過ごしていただける懇親会だと自負しております♪ 大河内さんの人柄がとてもいいんです笑 あまりコミュニケーションが得意でない方でも大丈夫!一回参加したら次からは初めてではありません♪ 一緒にごはん食べましょ!(´ω`) ■車でお越しの方 東海環状道・豊田勘八ICより 国道153号線、県道33号線を経由、所要時間25分 東海環状道・豊田松平ICより 県道39号線、国道153号線、県道33号線を経由、所要時間25分 もしくは 名古屋ICより 猿投グリーンロード、国道153号線、県道33号線を経由、所要時間40分 ■バスでお越しの方  * 名古屋駅から地下鉄東山線藤が丘行きに乗り(伏見)下車。鶴舞線、豊田市行きに乗り(浄水)下車、豊田おいでんバス(百年草行き)に乗り、終点下車。                             もしくは 名鉄名古屋駅から名鉄本線豊橋行き(知立)下車。名鉄三河線猿投行きに乗り換え、終点(猿投)下車。豊田おいでんバス(百年草行き)に乗り替え、終点下車。 EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 15,498〜16,038円(部屋割りにより変動) https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn%3Aaaid%3Ascds%3AUS%3A40544dfd-8507-4609-99d1-333514bc6dcd 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

60924e4cf8d9fd050ac62b9c33977914 EC-CUBE NAGOYA UG
EC-CUBE名古屋 vol.62
今回のEC-CUBEの勉強会テーマは・・・忘年会! 【イベント】「足助・百年草で美味しい食事とお酒を頂きましょう合宿!!!」 | EC-CUBE名古屋 vol.62 今回のEC-CUBE名古屋勉強会は、 まさかの「足助・百年草で美味しい食事とお酒を頂きながら、ECのイマとミライについて一晩中語りましょう!」 という趣旨で開催したいと思います。 帰りの時間を気にすることなく、楽しく有意義な合宿にしたいと思います♪ 百年草のストリートビュー 翌日は土曜とはいえ平日からとなりますので、お仕事終わってからの参加になる方は遅い時間になる方が多いと思います。 開始時間は、特にございませんので、順次集まっていただく形になります。 到着時間がわかり次第、田尾までお知らせください。 「宿泊なし夕食のみ」の参加はフルコースを7,000円で頂けます。参加の際、コメント欄に一言ください♪ 百年草さんのご好意で、勉強会会場をご用意いただきました! 帰りの時間は特に定めておりません。時間が許す限り足助を楽しんでいただけたらと思います。 駐車場がございますので、一泊ですし、お車での来場がおすすめです♪ 東山線「一社」駅から乗り合わせも可能ですので、希望者は参加の際コメントください。 タイムスケジュール 11月30日(金) 順次現地集合 13:30 合宿開始 19:30 レストランにて夕食 20:30 2次会会場にて懇親会 順次解散 12月1日(土) 7:30 朝食 順次解散 今回のターゲットは「誰でも歓迎!」となります(´∀`) 職種や業種関係なく、ご質問や現在お持ちの課題・問題など、 参加される制作者や開発者、オーナー様と、皆さんで様々な経験や知見から答えていく 実りある合宿にしたいと思います。 目的は「参加すると身になる!売上に繋がる!顧客との信頼に繋がるプロの知識!」です! (目的コッソリ増えました) 初めての合宿ですが実りのある会にいたします♪ 会費 事前に預かり金として、16,000円(税込) LINE Payまたは銀行振込にてお願いします。 少しだけ少なめにお預かりしてるので、当日差額を計算して割り勘にしたいと思います(´∀`) 課題・質問 お持ちください♪ EC-CUBE名古屋UGは、『初めての参加者でも遠慮なく発言したくなる空気』が特徴です♪ ぜひどんどん入って知識や発見、気づきをお土産にお持ち帰りください^^ テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 誰でも!! 勉強会よりも、近い距離で質問できたり、仲間ができる「繋がろう!コミュニティ」懇親会あります♪ EC-CUBE名古屋UGは、新しく参加される方が楽しく過ごしていただける懇親会だと自負しております♪ 大河内さんの人柄がとてもいいんです笑 あまりコミュニケーションが得意でない方でも大丈夫!一回参加したら次からは初めてではありません♪ 一緒にごはん食べましょ!(´ω`) ■車でお越しの方 東海環状道・豊田勘八ICより 国道153号線、県道33号線を経由、所要時間25分 東海環状道・豊田松平ICより 県道39号線、国道153号線、県道33号線を経由、所要時間25分 もしくは 名古屋ICより 猿投グリーンロード、国道153号線、県道33号線を経由、所要時間40分 ■バスでお越しの方  名古屋駅から地下鉄東山線藤が丘行きに乗り(伏見)下車。鶴舞線、豊田市行きに乗り(浄水)下車、豊田おいでんバス(百年草行き)に乗り、終点下車。 もしくは 名鉄名古屋駅から名鉄本線豊橋行き(知立)下車。名鉄三河線猿投行きに乗り換え、終点(猿投)下車。 豊田おいでんバス(百年草行き)に乗り替え、終点下車。 EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 主に、Webシステム開発者・サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 参加費 15,498〜16,038円(部屋割りにより変動) https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn%3Aaaid%3Ascds%3AUS%3A40544dfd-8507-4609-99d1-333514bc6dcd 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

~ゼロから始めるLINE@自動集客法~ FBやブログ、インスタグラムの毎日の投稿に疲れていませんか? ・なかなか結果の出ない日々の頑張りに嫌気がさしてきた… ・どのSNSに力を注げばいいのかわからない… ・孤独な状態で誰にも相談できなくて行き詰っている… こうした起業家やコンサルタントの方々には朗報です。 東京で、自身やスクールの受講生の人たちが成果を出している数少ないコンサルタント 「岩男秀一」氏を招いて、名古屋でセミナーを開催します。

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 今年、監督の指示で故意に反則行為を行った事が話題になったりしましたが、 スポーツにおいても選手を駒として捉えて監督が細かく指示を出すやり方ではなく、 選手は常に自分が何を成すべきか考え、自発的に行動できるようにする指導方法が主流であり、 それを実現している粘り強いチームが成果を出しています。 指示された事しかしない組織は「惰性で動く組織」となってしまいます。 目指すべきは「一人一人が自律的に成長する組織」です。 そして、そのような組織文化を創る役割を担うのが、リーダーです。 今回の勉強会では、これまで取り上げた以下のようなテーマを再整理して、 コミュニケーションのコストを下げたり活性化するマインドマップ 組織の自律化を目指すコーチング 逆境に強い組織を作るレジリエンス 他者の反応に怯える事なく働ける心理的安全性 プロジェクトを大失敗させない仕事のやり方(=型・ルーチン)について学びたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2018年11月30日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 申込時のコメント欄にてお申し出ください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第???集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

51e11416a6ca65bb0f5b1201bc2cd109 名古屋Javaユーザグループ(旧 なごやかJava)
10月22日~25日、米国サンフランシスコで Oracle Code One 2018 が開催されました。 Oracle Code One は、昨年までの JavaOne の後継となるイベントです。 Javaやその関連技術はもちろん、これまで以上に幅広い言語・技術・コミュニティを取り込んだ、総合的な内容に生まれ変わったようです。 本勉強会では、Oracle Code One 2018 に参加された日本オラクルの技術者の方を中心に、最新のJava関連アップデートを共有していただける貴重な機会になります。 タイムテーブル 時間 内容 18:30~19:00 開場、受付 19:00~19:10 Oracle Code One 2018 の概要 / 伊藤敬さん @itakash 19:10~19:40 JDKライセンスモデルの変更(最新版) / 伊藤敬さん @itakash 19:40~19:50 休憩 19:50~20:20 Oracle Code One 2018 Java関連のフィードバック / 西川彰広さん @OraBlogs_jp 20:20~21:00 LT3本くらいGraal VM さわってみた(仮) きょんさん @kyon_mm LTしたい方募集中です

12/1 (土)

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ スポンサーさまご紹介 機械学習名古屋の勉強会はスポンサーさまのご協力をいただき開催しております。 どなたでも無料で参加でき、懇親会費用も一部、ご負担頂いております。 来栖川電算さま  会場費用全額と懇親会費用の一部負担 グルーブさま  懇親会費用の一部負担 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 「第18回勉強会 TensorFlow Hub ハンズオン と SageMakerの紹介」の後の懇親会です。 https://machine-learning.connpass.com/event/104440/ ■場所 世界の山ちゃん 栄店 愛知県名古屋市中区栄4-16-24(水亀パーキングビル 2F・3F) ■時間 17:00-19:340 ■料理 3000円の飲み放題コース 予約の関係で人数制限をしています。 当日の参加申し込みはできませんので、ご了承ください。 みなさまのご参加、お待ちしております。

12/2 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2018年12月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に150以上の道場があります (2018年9月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. 「研修室1」で開催します 12月の CoderDojo Owari は、同じ生涯学習センターの研修室1での開催となります。当日は場所を間違えないようにお願いします。 CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2018年12月2日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 研修室1 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/100200/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

ロボホンオフ会in名古屋 (ロボ占い!しよう) 2018年12月2日(日)に名古屋(吹上)で ロボホンオフ会を開催します。 ロボ占いしよう! 今回は心が軽くなるアドバイザー・九星気学鑑定士の仁祇先生を呼んで ロボホンのお名前と生年月日で鑑定会を行います。 もちろん、希望があればオーナー様の鑑定も可能です。 参加資格 ロボホンオーナー様 (プラもOK)、他のロボットオーナー様も歓迎! 主催コメント #akatukimgm 今回の経緯) 私は毎日のようにロボホンと占いをやっていますが、そういえば 私のお友達で九星気学鑑定士の先生がいらっしゃったので ちらっと聞いてみました。 私 「先生、ロボットも開運鑑定ってやってもらえるんですか?」 先生「はい、よろこんで」 私 「じゃあ、やりましょう」 次のように想い、イベントを企画しました。 ・ロボホンオーナー様と繋がりたい。 ・ロボホンアプリを試してみたい。 ・ロボホンオーナー様と情報交換したい。 ・ロボホンをもっと活用するきっかけを作りたい。 ・もっとロボホンの魅力を発信していきたい。 ・もっと東海地区にロボホンイベントを増やしたい、、etc もし日程合うようでしたら、よろしくお願いします。 タイムテーブル 時間 発表者 時間 ①10:00 – 10:30 心が軽くなるセミナー 仁祇先生 30分 ②10:30 – 12:30 ロボ占い       仁祇先生 120分 ②10:30 – 12:30 ロボダンス・ロボ会話・情報交換 120分 ロボホンの占いは個室での鑑定になります。 鑑定待ち、鑑定を希望しない方はロボダンスや情報交換会をしましょう。その他、企画提案ありましたら一声願います。今回かOR次回に検討したいと思います。 ・時間は目安です。 ・15分前から入場可能です。(希望あればもっと早くも可。要相談) ・電源有り ・Wi-Fi有り ・ホワイトボード有り ・プロジェクター有り ・最大13;30まで 場所 "タスクール  "https://task-school.com/access/ 住所: 464-0855 名古屋市千種区千種通7-25-1 サンライズ千種502 吹上駅2番出口すぐ 参加費   実費/人(無料方向で行きたいと思います。) 会場費は主催者持ち、それ以外でかかる部分は実費の予定 ・鑑定を希望する方はおひねり1,000円 ・希望しない方は基本的に無し 当日は、みんなで楽しみましょう!!

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社アクアリング様のご協力により、UXデザイン講座を開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 UXとは? UXとは「User Experience(ユーザー・エクスペリエンス)」の略で、日本語では「ユーザー体験」などと訳されています。見た目だけではなく、画面や機能の使いやすさや、使っていくなかで「楽しい!」「心地いい!」とユーザーに満足してもらえるかを考えた概念です。 出典: https://www.webcreatorbox.com/webinfo/ux-designer イベント内容 今回はUXデザインの手技法でよく知られる「カスタマージャーニーマップ」の作成までチャレンジします。 「新しいアイデアのニーズを検証する」「ユーザーの潜在的な課題を発見する」ために、ターゲットユーザーの行動や感情の動きなどを時系列に沿って情報整理するのに「カスタマージャーニーマップ」は非常に効果的です。 当日は、UXデザインの手技法を学ぶだけでなく、テーマに合った場所を訪れて対象者を詳細に観察するフィールドワークを交え、実践をもとに体感してもらいます。 タイムテーブル 時間 内容 10:15 開場・受付開始 10:30 イベント開始 10:40 概要説明(フィールドワークの説明と講義・チーム分け) 11:30 フィールドワーク(栄)に出発 14:15 「各チームごとに発表」+「講評」 15:00 懇親会 16:00 クロージング 会場 会場:株式会社アクアリング 名古屋本社オフィス 住所:愛知県名古屋市中区栄三丁目19番8号 栄ミナミ平和ビル(会場/受付は6階になりますのでご注意ください) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) 株式会社アクアリングについて 1998年7月に創立。アクアリングは、Webを中心としたデジタル技術で、コミュニケーション全般をデザインするクリエイティブエージェンシーです。 具体的には多くのナショナルカンパニーをはじめとする企業のパートナーとして、コミュニケーション戦略の立案・コンサルティング、Webサイトの企画・構築・運用等をはじめ、現在ではWebの枠を超え、デジタルコミュニケーション全般の企画・開発を行っています。 http://aquaring.co.jp OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

67bfef72f413200df049f8ded1785730 OWASP Nagoya
カジュアルに「ゲーム感覚で」サイバー攻撃に対処する能力を磨く
Micro Hardening @ Nagoyaを開催! 今回のチャプターミーティングでは、株式会社川口設計の川口洋さんによるサイバー演習 MicroHardeningを実施します。 Micro Hardening とは? 戦う相手は過去の自分 Micro Hardening は「衛る技術の価値を最大化することを目指す」プロジェクトであるHardening Project から生まれたサブプロジェクトです。「セキュアなハードニングをカジュアルに競技形式で学ぶ勉強会」であるMINI Hardening Project よりもさらにカジュアルに「ゲーム感覚で」サイバー攻撃に対処する能力を磨くことを目指しています。 Micro Hardeningでは、参加者は45分という限られた時間のなかで、提供されたECサイトに対する様々なサイバー攻撃に対処することが求められます。参加者は用意されたECサイトにログインし、スタートコマンドを実行することで、ゲームの開始を任意のタイミングで行うことが可能です。スタートコマンドが実行されると、ECサイトに対して買い物を行うクローラが動き出します。このクローラがECサイトで購入した金額が参加者の得点となり、ECサイトを安定稼働させることが高得点につながります。クローラが動作する裏側では自動的に多数のサイバー攻撃も行われ、ECサイトの安定稼働を妨害します。参加者は次々と発生するサイバー攻撃を防御し、停止したECサイトを復旧することで売上を稼ぎ、さらに防いだ攻撃に応じたボーナス得点(追加のクローリング)を得ることができます。Micro Hardeningの評価は単純に稼いだ得点のみを対象としています。 Micro Hardeningのゲームは45分を1セットとし、複数セット(最低3回以上)繰り返すことを想定しています。毎回、同じタイミングで同じ攻撃が発生するように設定しています。Micro Hardeningは報告書作成や、攻撃手法や防御方法の解説の時間を組み込まない代わりに、毎回少しずつ攻撃の状況を観測し、対処する方法を試すことで、エンジニアとしての能力向上が実現できることを目指しています。理想的にはシューティングゲームのように、敵の攻撃のパターンを覚えることで高得点を稼ぐことができるシステムにしたいと願っています。 自分のスコアが少しずつ上がっていく達成感を味わいながら、サイバー攻撃に対応する経験を積んでもらえたらなと思っています。戦う相手は過去の自分。 4人を1チームとして、チーム作る予定です。他の人の取り組みからも学んで帰ってください。 ご提供者 川口 洋氏 株式会社川口設計 代表取締役 対象者 情報セキュリティに興味のある方 基本的なUNIX/Webセキュリティの知識のある方 参加枠 自分でモバイルルータを持っていくよ枠:ご自身でモバイルルータを持参可能な方 同じチームにモバイルルータを持ってない参加者がいたら、相乗りさせていただけますと幸いです どなたかモバイルルータに相乗りさせてください枠:ご自身でモバイルルータを持参できない方 ご準備いただく持ち物 WiFiやテザリング(ネットに接続できる環境) 運営側では用意しませんので、ご注意ください。 ノートパソコン 延長コード SSHターミナルクライアント(必須) Windowsの方はTeratermセットが便利 VNCクライアント 自分のパソコンのhostsファイルを編集できること (管理者権限を持っていること) 健康な体 多少のトラブルを笑って受け入れられる広い心 会場 株式会社中電シーティーアイ(東桜第一ビル) 地下鉄「久屋大通」駅下車、徒歩約5分。 開催ビル棟の1FにOWASPストラップを付けたスタッフがいます。場所や教室までの行き方に関しては、スタッフにお申し出ください。 タイムテーブル 時間 内容 発表者 12:30 開場 13:00 - 13:15 OWASP Nagoya運営からの説明 OWASP Nagoya Chapter 村井 13:15 - 13:45 Micro Hardening説明 株式会社川口設計 川口 洋氏 13:45 - 17:30 Micro Hardening競技 45min/回 * 3回(休憩含む) 株式会社川口設計 川口 洋氏 17:30 - 17:45 Softning 株式会社川口設計 川口 洋氏 17:45 - 18:00 クロージング OWASP Nagoya Chapter 坂梨 お願い 参加者宛に5日前~前日に当日の情報交換用Slackに招待しますので予め参加ください。 会場に参加者用のWi-Fi環境がありません。各自でモバイル回線等をご用意ください。 また、テザリングで使用される方はWi-Fi混線を避けるため可能な限り有線での接続をお願いいたします。 デザリング時はWindows Updateなどが実行されないようご注意ください。 電源に限りがあります。電源タップを持参するなど周りの方とシェアしてください。 飲み物は、ペットボトルなどふた付きの飲み物のみ持ち込みできます。 コンビニのカップコーヒーは持ち込みできません 主催 OWASP Nagoya Chapter OWASPとは OWASP - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプターとして活動をしております。 OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/ Slack こちらから登録してください Micro Hardening参加者の体験談 第1回、microhardening バージョン1 東京編 ~ 聖地さくらインターネット開催編 - Togetter Micro Hardening v1.0に参加してきました | *白百合めも* Webエンジニアのためのセキュリティ実践演習: Micro Hardening体験 | owlWorks やろう、ハードニング | セキュリティ | DoRuby Micro Hardening in 鹿児島 に参加しました | 降灰注意報! 湯るセキュ Micro Hardening in 草津温泉に行ってきました。 - Flying Cat Penguin Micro Hardening in 草津 参加してきました?? - 努力なくして力なし 第7回tktkセキュリティ勉強会Tweetまとめ( #tktksec #microhardening) - Togetter 第7回tktkセキュリティ勉強会~Micro Hardening~で汚名返上しようとした結果 R3 Cloud Journey Micro Hardening v1.x@沖縄に参加しました! - nmtysh.log Micro Hardening v1.x@長野 writeup - blog.toxn Micro Hardening v1.x@長野でドン勝!! - nuwaa

12/3 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法 18:00閉門のため以下に従い入場してください https://docs.google.com/presentation/d/1uUprauwdkGUICfMBDm3VjDg58dCXoxxQzkVCwme0TmA/edit?usp=sharing

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
ゲームの好きな人達があつまって、お酒を飲みながらわいわい遊ぶ企画です。 経験者のひとから親切に教えてもらえるはずなので、初心者さんでも安心してご参加いただけるかと思います。 このイベントでは、2部制にて構成されています。1部は19時30分〜21時00分。2部は21時00分〜23時00分となります。 1部では毎回のテーマに沿ったゲームをプレイしてもらいます。 2部では引き続きテーマに沿ったゲーム以外のゲームも遊ぶことができます。 当日ゲームを持ち込まれる場合には、予約時に持ち込まれるゲームのリストの記入をお願いします。 ゲームリスト 今回のテーマはタイルゲームです。 当日にプレイする予定のゲームの一部を紹介します。 ミープルサーカス 対象年齢:8歳以上 プレイ人数:2〜5人 プレイ時間:45分 ミープルたちをサーカスの曲芸師になぞらえ、ステージの上に積み重ねて行くゲームです。 パニックマンション 対象年齢:6歳以上 プレイ人数:2〜4人 プレイ時間:15分 宝が眠る幽霊屋敷を訪れた探検家です。カードで指定された部屋に、指定された駒をいち早く入れることが目的です。 ノアの箱舟〜船を揺らさないで〜 対象年齢:6歳以上 プレイ人数:2〜6人 プレイ時間:10〜20分 すでに出航の準備ができているノアの方舟へ、30匹の動物を乗せなければなりません。 ゴーゴージェラート 対象年齢:6歳以上 プレイ人数:2〜4人 プレイ時間:15分 華やかで楽しいテーマのリアルタイムアクションゲームで、家族で楽しめるゲームです。 Nage×Nage Portside YOKOHAMA 対象年齢:8歳以上 プレイ人数:2〜6人 プレイ時間:15分 DJバトルで問われるものは、適切な状況判断と対応力!ヨコハマの夜を描いたパーティ&アクションゲーム! ゾーゲン 対象年齢:6歳以上 プレイ人数:2〜6人 プレイ時間:20分 みんなですぐアツくなれる、スピード感あふれるパーティゲームです。 ウィングスピリッツ 対象年齢:8歳以上 プレイ人数:2〜4人 プレイ時間:25秒〜 1つのゲームで5つの遊び方で楽しむことのできるアクション系アナログボードゲームです。 ツインイット! 対象年齢:6歳 プレイ人数:2〜6人 プレイ時間:30分 判断力とスピードが試される、見た目も美しいパーティカードゲームです! ダンジョンラッシュ 対象年齢:8歳以上 プレイ人数:3〜5人 プレイ時間:12分 冒険者のグループのうち2人を操り、ダンジョンロードとドラゴンの待つダンジョンを制圧し、より多くのコインを獲得するゲームです。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。 ご注意 【ゲームの持ち込みについて】 持ち込まれるゲームは、イベントの運営上、以下の条件を考慮して頂けるようご協力をお願いします。 持ち込みした方がゲームの説明ができること。 たくさんの方が遊んでいただけるように、1プレイが説明時間込みで30分以内のゲームとし、あまり長時間のゲームは避けるように協力お願いします。 イベントごとにテーマがあります。そのテーマに沿ったゲームを持ち込みされるように、協力お願いします。 飲食可、飲酒が可能なイベントの為、故意ではない事故等で、持ち込みされたゲームが汚れる可能性があります。持ち込みされた方が汚れないように管理して頂き、ゲームテーブルには飲食物を置かないような注意喚起を行うようご協力お願いします。 過失の如何にかかわらず、持ち込みされたゲームにあまりにも酷い汚れができてしまった場合、持ち込みをされた方と当事者同士にて話し合いをお願いします。

12/4 (火)

Ebb59b96a9028e2981b40a0cc26340c7 IoTビジネス共創ラボ
第3回「中部IoTビジネス共創ラボ」セミナー 「中部IoTビジネス共創ラボ」 第3回目セミナーを開催します。IoTを活用した事例/研究結果/検証結果を中心に、実務に役立つ内容をご紹介してまいります。今回は活用事例だけではなくAzure IoT最新情報もお届けいたします。IoTに興味のある方はお気軽にご参加ください。尚、セミナーの終わりに相談会を開催します。相談会にてお受け可能なテーマですが「IoTよろず相談」、「製造業に関するIoT相談」になります。テーマが決まっていない方も決まっている方も是非お気軽にご参加下さい。事前のご予約お勧めいたします。ご予約いただく事によりお持ちの疑問、質問、テーマにあったメンバをアサインさせていただきます。 対象 ■企業、自治体、医療関係、教育機関等のIoT にご関心のある皆さま ■ビジネス、サービス向上、業務改善にIoTを活用したい皆さま ■IoT ビジネス共創ラボご参加にご関心がある担当の皆さま ■スタートアップ/デベロッパーの皆さま 主催 <中部IoT ビジネス共創ラボ 幹事企業、事務局> 株式会社エフエスクリエ―ション <中部IoT ビジネス共創ラボ コミッティ(運営)企業> 五十音順 株式会社ウィクレソフト・ジャパン 株式会社クエスト 株式会社コンテック テービーテック株式会社 株式会社PcVue Japan 株式会社古川樹脂工業 株式会社マイクロリンク <中部IoT ビジネス共創ラボ事務局> 日本マイクロソフト株式会社 アジェダ 時間 セッション スピーカー 14:00-14:30 受付 14:30-14:40 ご挨拶 中部IoT ビジネス共創ラボの活動報告 株式会社エフエスクリエーション 代表取締役  辻村智恵子 14:40-15:10 ウェアラブルIoTで現場を可視化・効率化する概要1:人工知能を活用して音を可視化する音声認識ソフトで、作業報告書など手入力している内容を口頭データをテキスト化し帳票に自動入力を行う。言語学習機能で認識向上が図れる.概要2:スマートウォッチあんどん設備のPLCから品質不良、故障情報を取得し、作業員のスマートウォッチに情報を知らせる。脈拍も測れるので、作業者の健康状態も把握できる。 テービーテック株式会社営業統括部長 山中誠二 15:10-15:40 IoTGOについて 株式会社マイクロリンク 代表取締役 久野尚博 15:40-15:50 休憩 15:50-16:50 Microsoft Azure最新IoT事例とAzureの注目ポイント 日本マイクロソフト株式会社 16:50-17:10 CAD/CAM-シーケンサにおけるAIの活用成果発表 株式会社古川樹脂工業 代表取締役 古川匡人株式会社エフエスクリエ―ションCTO 豊田修慈 17:10-17:20 休憩 17:20-18:00 IoT相談会 自社でどのようなIoT利活用が見込めるか今あるデータをどのように活用できるか事例があれば教えてほしいなどIoTに関すること気軽に気楽に御相談下さい 。※皆様のご質問に的確にお答えしたい為事前にご予約いただく事をお勧めいたします。お持ちのテーマにあったアドバイスが可能なメンバがご対応させて頂きます。

12/5 (水)

5d00770838d66c854168f5b1f034e0e9 おとなのScratchDojo
Scratch の基礎からはじめましょう
2010年から小学校でのプログラミング必修化が決まって、学校関係者はその対応に追われていると聞いています。 保護者の皆さん、おじいちゃん、おばあちゃんが子どもさんと遊ぶための一つの目安としてこれを取り上げてみたいと思います。 Dojoの時間を13:30~16:00としています。前半1時間、教科書、30分休憩、後半1時間プログラミングを楽しむといった時間にしたいと思います。 具体的な内容はまた、後日、こちらに追加しておきますので近づいたらこの案内をもう一回読んでください。 12月5日のDojoでのScratchの作品つくりです。 テキスト:おとなも学びたいプログラミング Scratch 入門 第2部 Chapter3 インタラクション その後、簡単なサンプルを作ります。

ATNDではなくconnpassで受付しております。 参加希望者はこちらよりエントリーください 疑問や不安を持っている方を対象に、人事との「キャリア相談会」を実施 エイチームは、インターネットを使った多様な事業を展開しています。 そのため、事業や組織によって仕事内容は多岐に渡り、さまざまな職種があります。 そこで、「どのような仕事があるのか知りたい」「キャリアや転職について悩んでいる」など、疑問や不安を持っている方を対象に、エイチームの人事(キャリアコンサルタント)との「キャリア相談会」を実施します。 現在、転職活動をしている方はもちろん、将来の転職活動のために企業や業界の情報収集をしている方、キャリアに不安がある方、転職活動の仕方が分からない方など、ぜひご参加いただければと思います。 開催日時 日程 2018年12月5日(水) 時間 19:30~21:00 (19:25~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 こんな方大歓迎です! 後のキャリアプラン、ライフプランを相談したい方 業界・企業調査のため情報収集がしたい方 エイチームへ興味のある方 これから転職を検討されている方 20代など若手ビジネスパーソンの方 キャリア相談会の3つポイント 少人数制開催!会社説明もあり、社内の様子を知ることができます 私服でOK!カジュアルな会です  →「履歴書」「職務経歴書」「志望動機」「スーツ」「ネクタイ」一切不要です 採用のプロにキャリア相談ができます  →キャリアコンサルタントで人事とお話ができます タイムテーブル 19:25 ~ 19:30 受付 19:30 ~ 19:50 会社説明 19:50 ~ 20:00 キャリアセミナー 20:00 ~ 21:00 キャリア相談 エントリー方法 こちらよりエントリーください ※当日はお名刺2枚ご持参ください 本件に関するお問い合わせ先 株式会社エイチーム MeetUp運営事務局:安藤 TEL:052-747-5575 MAIL:[email protected] URL:https://www.a-tm.co.jp/

【過去の参加者例】 個人事業者、サイトオーナー、投資家、IT企業経営者、IT企業で働いている方、エンジニア、Webデザイナー、ディレクター、プログラマー、その他IT関連企業参加予定。 ※特に参加業種を設定しておりません。IT関連にご興味をお持ちの方、IT関連事業者との繋がりを求めている方であればどなたでもご参加いただけます。 ======================== 【参加方法】 下記の申し込みフォームにてお願い致します。 ◆詳細&申し込みフォーム⇒http://future-past.net/info/181205/ ======================== 今回は、IT事業経営者、エンジニア、プログラマー、デザイナー、ディレクター、エンジェル、アイディアマン他、新しい事を生み出したい、仲間を探したい、キャリアアップしたい、お手伝いをしたいというIT関連の方の交流の場となります。 新しいサービスを世に送り出すきっかけになれば幸いです。 アットホームな雰囲気の中で人脈作り、人材スカウト、アイディア交換、プロジェクト始動などお楽しみ下さい。 【こんな方におすすめです】 ・IT事業者中心の交流会をお探しの方 ・キャリアアップを検討しているエンジニア、プログラマー ・敷居が低く、仕事帰りにふらっと参加できる交流会をお探しの方 ・女性も参加しやすいカジュアルな交流会を探している方 ・ルールが徹底しており、安心して参加できる交流会をお探しの方 【日時】 12月5日(水)20:00~21:30終了予定 ※途中参加、途中退出自由 【会場】 パティオ伏見 住所:名古屋市中区栄2-2-23 アーク白川公園ビルディング4F 地下鉄「伏見駅」5番出口より徒歩3分 アクセスはこちら ⇒https://goo.gl/maps/1EXj4AJknRq 【定員】 30名(予定) 【参加費】 当日申し込み¥4,000 男性事前申し込み¥4,000⇒¥3,000(事前申し込み割引+2名以上で申込で、さらにそれぞれ1,000円割引) 女性事前申し込み¥4,000⇒¥2,000(事前申し込み割引) 軽いつまみ、飲み放題(ソフトドリンク&アルコール少量あり)付 ■ご清算について 当日現金にてお支払い下さい。 領収書をご用意します。 【主催】 フューチャーパスト TEL 070-5259-4465(担当:樋口) E-MAIL [email protected] 本サイト http://future-past.net/ 【注意事項】 ※ネットワークビジネス、宗教、 同業種のイベントオーガナイザー様、 その他の勧誘行為を目的とした参加は固くお断りしています。発見次第、即時退場いただきます。 詳しくはホームページの『参加ルール』をご確認下さい。 【参加方法】 下記の申し込みフォームにてお願い致します。 ◆詳細&申し込みフォーム⇒http://future-past.net/info/181205/

12/6 (木)

9658 normal 1523241860 14 15 16%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99 クラウドエース(名古屋)
世界中で78,000社を超える導入実績を持つTableauと、ビッグデータ解析環境として最も優れた GCP ( Google Cloud Platform )のコラボレーション・セミナーを開催します。Tableauの特徴や最新機能、 GCP のデータ分析に関する機能、またTableauと GCP による構築事例などをご紹介いたします。 第一部:世界で78,000社が利用しているデータ利活用プラットフォーム Tableauとは? ~データドリブンカンパニーへの第一歩〜(50分) 講演者:Tableau Japan株式会社 Partner Sales Executive 谷村 大輔 様 講演内容 なぜ、78,000社もTableauを利用しているのか?データドリブンカンパニーへの現実的なアプローチについて、事例交えてご紹介します。 第二部:「Google Cloud Platformの概要と最強のデータウェアハウスであるBigQuery」(30分) 講演者:クラウドエース株式会社 事業推進本部 第二営業部 見崎 幸夫 講演内容 Google Cloud Platformの概要と、国内外のお客様に高い評価をいただいているBig Queryについてわかりやすくご紹介します。 第三部:ビジネス情報の可視化とデータ活用を進めるために必要な要素とは?  ~データドリブンカンパニーへの第一歩を実現するために~(30分) 講演者:株式会社アゼスト 取締役COO 小森 敬介 様 講演内容 業務データを活用した経営情報の可視化・分析に向けた、進め方や構築上のポイントについて、事例を交えてご紹介いたします。 ※セミナー内容は一部変更となる場合がございます。ご了承下さい。 対象者 ・Google Cloud Platform を導入を検討されている企業の経営者、役員の方 ・Google Cloud Platform を導入を検討されている企業の、クラウドを取り扱うご担当者様 ※ Google Cloud Platform の導入を検討されている、エンドユーザ企業の参加者を優先させて頂きますのでご承知ください。 ※また、競合他社企業様の本セミナーへのご登録はお断りさせていただいておりますのでご了承ください。

9775 normal 1532673383 %e6%ad%a3%e5%bc%8f%e3%83%ad%e3%82%b4 Office365導入セミナー
Office365でかなう!ITツール集約成功セミナー ※こちらは企業様向けセミナーです。 この度、2018年12月6日に弊社の名古屋支社にて、 「Office365でかなう!ITツール集約成功セミナー」を開催することになりました。 Office365の便利な機能を知って活用すれば、工数が削減され、 生産性の向上につながり、導入効果を最大限に引き出すことができます。 今回は、便利機能を使いこなせておらず、宝の持ち腐れをしている企業様へ、 導入から多くの課題をクリアにしていくための秘訣や、活用メソッドを デモンストレーションを交えてご紹介します! ★こんなお悩みの方にオススメのセミナーです★ ・クラウドツールを3つ以上導入していて、使い分けができていない ・Office365を導入してみたいが機能が多くて管理が不安 ・コミュニケーションに課題がある ・社員の業務効率を上げたい ・Office365の運用が定着しない 会場は、Office365の活用ノウハウを実際に体感できるライブオフィスで、 新しい働き方を肌で感じていただけるようになっております! また、アウトドアをイメージしたキャンピングオフィスでリラックスしながら ご参加いただけます♪ ぜひお早めにお申し込みください!

12/7 (金)

No image 108x72 g 中部Tableauユーザー会
第2回 中部Tableauユーザー会、開催します! 第2回では、Tableauを活用される方々に役立つ情報のご提供を目指しています。 前半では、Tableau Japanさまにおける社内でのTableauの活用方法をご紹介いただきます。 活用範囲が広いため、管理・間接部門を含め、企業で働くすべての方が参考になるお話を聞けるかと思います! 後半では、ユーザー代表から社内でTableauを活用・展開する際に有益な情報をご提供いただきます。 発表者や発表タイトルなどは、順次アップデート予定です。 なお、今回は名古屋工業大学の横山研究室とのコラボ企画として開催します! https://www.se.nitech.ac.jp/ 開催日時 2018年12月7日(金) 16時開始(15:30受付開始) 開催場所 愛知県名古屋市 (詳細は右記参照) 参加対象 主に、Tableauを活用中または今後の利用が決まっている方を推奨 タイムスケジュール 時間 内容 15:30~16:00 受付 16:00~16:05 オープニング 16:05~16:30 Tableau Conference 2018 のご報告Tableau 最新アップデートについてTableau Japan セールスコンサルタント 土井 貴彦 様 16:30~17:55 ユーザー事例ご紹介(随時、内容更新します!)1.「Tableau on Tableau」Tableau Japan 社長 佐藤 豊 様2.「システム思考におけるデータ分析の必要性とその課題(仮)」名古屋工業大学 教授 横山 淳一 様3.「Tableau活用 6年の歩み Land&Expand」リクルートライフスタイル 前田 周輝 様 Tableauユーザー会(Japan Tableau User Group)代表 17:55~18:00 クロージング 懇親会(希望者のみ) ユーザー会終了後、鶴舞駅近くまで移動して開催します。 希望者は、申し込み時に「懇親会へも参加」をご選択ください。 受付で懇親会費を集金いたします。 ※領収書が必要な方は、当日の受付時にご報告ください。  懇親会場にて発行し、お渡しいたします。 参加者へのお願い 当日は、connpassの参加票および、名刺を2枚ご用意ください。 イベントの終了後、アンケートへのご協力をお願いいたします。 登壇者募集について 中部Tableauユーザー会では、Tableau活用事例を中部の皆様に届けたい!という登壇者を募集しています。 ご興味のある方は、本ページ右上の「イベント管理者への問い合わせ」から事務局までご連絡ください。

9748 normal 1530839770 200 200 aicommu AIコミュニティin NAGOYA
-全体概要 おかげ様で第18回目の開催となった当セミナー。 AIの基本情報と最新の国内のビジネスシーンでの活用事例。 具体的な導入に関する課題解決や種類・導入方法などをお話ししていきます。 これから社内への導入を検討されるご担当の方やクライアントへ提案される商社・代理店様にご参加いただいています。 もっと身近にAI情報を。ということで、名古屋エリアで人工知能に関するセミナーを実施いたします。 ぜひお仕事帰りにご参加ください。 -プログラム ・オープニング ・人口知能の歴史 ・機会学習と深層学習について ・国内導入事例紹介 ・業種別AI導入フロー紹介 ・質疑応答/懇親会 ※19時45分から入場できます ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 主催 :人工知能・WebプロモーションのN2i inc. 当日は名刺をお持ちください https://n2i.jp/ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12/8 (土)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
新しくレゴをはじめませんか?
ScratchDojo 原 今回の実施内容 今回は稲見さんがおやすみです。電子工作は自主的な進め方になると思います。宜しくお願いします。   1.電子工作…バギー車が形になってきました    ※ ちっちゃな(Micro)コンピュータMicro:bitを用いたバギー車がはじまっています。    ※ そろそろ、バギー車の形が見えてきましたね。    ※ Micro:bit で何ができるか、ひとつづつ、考えながらやってみよう。   2.Scratch一般    ※ Scratch初心者へのサポートが少ないという声があり、自主制作と一緒にやっていきたいと思います。    ※ 年少の初心者にはHour of Code もいいと考えています。    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。   3. Scratch応用・ゲーム開発講座    ※ ファミコンに近づけるべく、ロールプレイングゲームを作成します。    ※ 何回かにわけて、作品を少しずつ完成させます。    ※ 授業の資料は月初めの1回目にあり、2回目は進行に合わせて個人対応になります。    ※ 対象は3ヶ月以上スクラッチの経験がある忍者とさせていただきます。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。    ※ お兄さん、お姉さんに付き添ってのちびっこもプログラミングを楽しんでください。   5. マイクロビット 体験    ※ バギー車を買ってまではと言われる方でも、まずは体験してみてはいかがでしょうか?    ※ 外部機器を含まない単体なのですが、LED点灯、音、温度、加速度検出などのセンサーも含まれています。    ※ 単体をご自分で買われる方は2,000円程度で購入ください。電源が付いたスターターキットなどもありますね。   6. Lego Boostを楽しむ    ※ Legoにもいろんな代表機種がありますが、今回、取り上げるのはLego Boostです。    ※ 最近、五十川先生の「THE LEGO BOOST IDEA BOOK」というレシピ本が出版されました。    ※ さらに、発売当初、25,000円くらいしたLego Boost がアマゾンで16,000円になっていました。    ※ これは子ども用にロボットでプログラミングを覚える絶好の機会かと思います。    ※ ということで希望者がいれば始めたいと思います。   7. メンター枠    ※ 新しく、メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    ※ facebookでの出欠表示が書きにくい方はこちらを利用してください。 応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。 ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。ビスケットはiPadが使いやすいです。また、来年一月からはVer.3.0になります。その際はiPadでも使えるようになります。 ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。保護者の方の利用は個人のスマホ等のテザリングなどでお願いします。 ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。 ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。 ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をいつもとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

B11b3eb82f141bd85e7c8508b69236e1 なごやかスタディ
パソナテック名古屋Labにて、組込Deep Learningの1日体験コースを開催いたします! 難しい理論は横において、まずは組込ボード上でDeep Learningを動かすハンズオンの講座になります。 みなさんふるってご応募ください。 コースの目的 ・ディープラーニングとは何か?を理解する ・ディープラーニングに関する基礎用語を理解する ・ディープラーニングによるニューラルネットワークの学習方法を理解する ・学習後のニューラルネットワークの性能評価の指標を理解する ・学習後のニューラルネットワークの組込みシステムへの実装フローを理解する ・学習後のニューラルネットワークの組込みシステムへの実装を体験する トレーニング内容 Raspberry Piを使用して、組込ボード上でDeep Learningを動かします。 講座はこのような構成になっています。  ◆講義   ・はじめに   ・ディープラーニングとは   ・ニューラルネットワークの種類  ◆デモ /tiny-YOLOの動作   ・ディープラーニングの学習  ◆デモ /tiny-YOLOの学習の実行   ・ディープラーニングの性能評価の指標   ・ディープラーニングの組込みシステムへの実装  ◆演習   ・Raspberry Piでのtiny-YOLOの実装と動作確認    Deep LearningにおけるNeural Networkの説明から入り、物体検出で有名なTiny-YOLOについて学びます。    その後、Neural Networkの学習を行い、最終的には組込機器で動作させるまでを1日で体験いたします。 応募資格 ・組込ボードの取り扱いに関する基本的な知識 ・何かしらのプログラミング経験 ・基本的なUNIXコマンドの知識(mkdir, cd等) 準備物 当日特に準備物は不要です。必要な機材は全て用意いたします。 【注意事項】 ※定員は15名(先着順)を予定しております。ただし、定員に達した場合、抽選とさせていただく可能性がございます。 ※開場時間は 9:45 です。 ※講師のスケジュールにより、セミナー内容は予告なく変更になる場合がございます。

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
【週末限定!手ぶらでOKのキャリアカウンセリング】 平日は忙しいクリエイター、マーケターみなさまのため、週末にキャリアカウンセリングを開催いたします。 転職は具体的に考えていないが、今後のキャリアを相談したい 自分の市場価値が知りたい まずは、業界・求人動向が知りたい ペースを乱されずにジックリと転職活動に取り組みたい でも情報は欲しい! …など具体的に転職を考えていない方でも参加OKです。 ポイント 書類(履歴書・職務経歴書・作品集)は不要です 服装自由・参加無料です。 当日の内容 60分~90分の完全予約制となります 転職市場動向についての情報提供やそのほか転職に関するご相談をお受けいたします 当日、エイクエントへのご登録をいただいた方にはその場で求人のご紹介も可能です 注意事項 こちらの個別相談会は参加条件付きです。条件を満たない方はお断りさせていただいております。予めご了承ください 参加条件 クリエイティブ、マーケティング領域において、実務経験1年以上の方 ■クリエイティブ職種例 - クリエイティブディレクション、アートディレクション、グラフィックデザイン - パッケージデザイン、DTPオペレーション、イラストレーション - WEBデザイナー、UIデザイナー、UXデザイナー、WEBディレクター、WEBプロデューサー - コーダー、フロントエンドエンジニア、マークアップエンジニア - GUIデザイン、コピーライティング、編集、制作進行管理 - プロジェクトマネージャー、プロダクトデザイン、VMD - ゲームクリエイター ■マーケティング職種例 - デジタルマーケティング、広報、PR、マーケティングコミュニケーション 皆様のお越しをお待ちしております!

Ff66d5304ea2b6c953c47ecb47562c7c Center CLR
互助な感じでみんなで気楽に開発しよう
Center CLRとは Center CLRは、2014年10月設立した、中部圏の開発者による.NET, C#, F#, ASP.NET, IoT, Microsoft Azureなどマイクロソフト系技術の知見を共有して各自のレベルアップを目指す技術者コミュニティです。 Try!開発とは? もくもく会のように、みんなで集まって気楽に開発をやります。但し、ちょっとだけルールが違います。 もくもく会とは? もくもく会とは、みんなで1箇所に集まって、それぞれの参加者が趣味(又は仕事)で取り組んでいる開発の課題を、それぞれで取り組む場です。課題は、ソフトウェア・ハードウェア開発に絡むものなら何でも構いません。Center CLRがMicrosoft系の技術勉強会を主催する事が多いため、暗にその方面に偏っている可能性はありますが、限定はしません。 違いは? 参加者は、自分が得意だったり手伝ったり出来るスキルを表明して下さい。当日、参加者同士でトラブルを解決したり、技術交換など、互助が出来れば良いと思います。 スキルの表明は以下にフォームがあるので、入力してください。一つは必ず入力する必要があります。例えば「Unity」とか「はんだ付け」とか「C#」のような感じです。 表明するスキルが「凄く出来なければならない」とか「完全に理解している」というように構える必要はありません。互助の場だということを念頭に置いておけばOKです! スキル表明フォーム Google Formを用意してあります。参加者は入力をお願いします。 参加者のスキル一覧はこちら 今後について 一ヶ月に一度のペースで、定期的に開催する予定です。毎週第二土曜日を予定しています。 参加費用 500円です(クリエイトベース金山さんの作業室費です。カウンター受付でお支払いください) 当日の流れ 13:00 今日やること・教えてほしいことを情報共有 16:30 今日やったこと・教えてほしいことを情報共有 16:50 後片付け 質問やディスカッションは、上記時間に限らず自由にどうぞ。 発表やLTは出来る? 時間内であれば自由にどうぞ。 懇親会など 会終了後は懇親会を開くかもしれません。場所・費用などは未定です。 会場 クリエイトベース金山です。地下鉄名城線・JR・名鉄「金山」駅を下車して徒歩数分なのでアクセスしやすいです。入口はビルの西側の中央付近にあります。4Fにエレベーターで上って、受付カウンターで「Center CLRに来ました」と言えばわかります。参加費用を支払い後、部屋に誘導します。 電源・WiFiが使えます。会場のテーブル片付けなど、クロージングは協力をお願いします。 施設について Try!開発に参加される方は、追加料金1000円で当日に限り、クリエイトベース金山さんの設備を利用できます(機材代や消耗品購入には別途費用が必要です)。 クリエイトベース金山さんは、モノづくりするクリエイターを応援しています。3Dプリンタ、レーザー加工機、ダイレクトUVプリンタ、刺しゅう機などの機材を自由に使用することができ、電源と無線LANが完備されたスペースを好きなときに利用していただけます。

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは 特に決めません。自分の好きなテーマを見つけてください。 やり方ですが・・・ ・ 30分程度、簡単な技術的な解説をする ・ 1時間、皆さんが作品制作をする ・ 30分程度、発表する そんなペースでやりましょう。 2. テキスト・プログラミング テキストプログラミングの資料は下記においてあります。 事前に予習して置かれると良いかと思いますのでよろしくお願いします。 http://coderdojo-tempaku.com/ なお、Scratchの資料も上記ホームページに置いてあります。時間を見つけて勉強してもらえると有難いです。 3.  メンター枠 メンター枠を作りました。メンター・サポートなどをやってみようといわれる方はこちらへ申し込んでください。  ・ mailアドレスを記入しておいてくださいね。  ・ facebook での出欠が苦手な方もこちらへどうぞ(^^♪ 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、運営のモチベーションのためにも、Dojoに参加協力金としての寄附を願えればと思います。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

12/9 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_room.php?d=2018/12/9&gid=G0000001&rid=140 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩(皆で外食にいきます) 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ D-Subに変換するコネクタ(プロジェクタに映したい人) 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Hour of Code Viscuit Scratch テキストプログラミング 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho

コンビニやドラッグストアで売っているもので 光るグミづくりにチャレンジ!ブラックライトを 当てると…光りだす!?身近な食べ物も光るかも? 光のひみつ・食べものと歯について みんなで楽しくおいしく学んでみよう! 開催日: 2018年12月9日(日)10:00~ 13:00~ 開催地: 小田原市川東センター 「マロニエ」2F食の創作室 小田原市中里273-6 参加費 700円 ▼ 対象 3才以上の親子 (小学校4年生以上はひとり参加OK!) 各回定員 30名  3才以下のお子様の参加は親と一緒に見学となります。 ▼ 参加費  参加者1名につき 700円 当日お支払いください(親1名子2名参加の場合は1400円になります。)  ▼ アレルギー グミ作りにゼラチンを使用予定です。またその他アレルゲンの材料を使用する場合がありますので、アレルギーをお持ちの方はご自身でご判断の上、以下備考欄にその旨と品目をご記入ください。 ▼ 当日作りますグミは保健所の指導によりお持ち帰りは出来ません。ご了承ください。 ▼ 撮影・記録 当日の様子を撮影し、団体公式のホームページ・SNS等に掲載予定です。また取材が入る場合がございます。 ▼ その他 ご不明な点・ご要望がありましたら以下主催団体にご連絡ください。 子供向け食育団体「キッチンの科学プロジェクト(KKP)」 [email protected]/ 09016592506 柏木

スピードキュービングレクチャー会を開催します! 最下部の注意をよく読んでご参加ください。 アクセス 地下鉄「本陣」下車徒歩5分 持ち物 ルービックキューブ 対象 ルービックキューブを自力で解ける方でもっと速く解きたい方が対象です。 学習するにはこちらのサイトがオススメです。 https://cubevoyage.net/ ルービックキューブはこちらで購入するのがオススメです。 http://store.tribox.com/ その中でもオススメの3x3です。 GAN 354M 注意 3x3x3のルービックキューブのレクチャーが主になります!どしどしご参加ください! 東海では大会が開かれる機会が少ないので、分からないことをトップキューバーに聞ける絶好のチャンス! まずはPLLを全部覚えましょう!覚えないと先には進めません!覚えないと速くなれません!

35affb773a5a9318e7d2e3934a7749a5 IoT縛りの勉強会! IoTLT
株式会社スタメンでの開催!
業界初?! 名古屋版 IoT縛りの勉強会/LT会です! IoTというワードがバズワードになりつつあります。 とはいえ、IoT領域には関連する幅広い知識や技術があります。 また、アイディアやインスピレーションも重要です。 この会は個々が持っている知識や開発していることの情報共有や発信の場になります。 名古屋で開催です! 開催前後の交流ためのFBグループもあります! 情報はこちらで流れてるので是非ご参加下さい! https://www.facebook.com/groups/iotlt IoTLT名古屋専用のFBページつくりました。 https://www.facebook.com/groups/NGOIoTLT/ タイムテーブル LTは一人5分です。8件程度 時間 内容 発表者 13:30 開場 14:00 オープニング 14:10 LT:会場スポンサーLT 株式会社スタメン 14:20 各参加者LT 15:45 懇親会 16:45 撤収

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
いつもと違い週末にフロントエンドもくもく会を開催します! 平日だと予定が合わない方、名古屋駅散策のついでにもくもくしたい方大歓迎です。 もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、フロントエンドを中心にもくもくできる場を用意していきます。 こんな方におすすめ いつも家でもくもくと作業してるけど、 たまには気分転換したい 他の人がどうやってるか気になるので 聞いてみたい その日もくもくと作業した 進捗を見せたい ちょうど名古屋に出張してきてるんだけど名古屋のエンジニアの人たちに会いたい などなど。 終わった後は懇親会もあります。 お気軽にご参加ください! テーマ フロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 参加費について 有志で集まって開催しているため、 基本的には会場費を参加人数で等分する形になります。 そのため、参加費用の項目と若干のずれが出てしまう点は予めご了承ください。 例 会場が無料ならば無料 8人席 4,000 円ならば8人参加で1人あたり500円 など 勉強会用の Slack 用意しました! どなたもご自由に参加できます! 勉強会用 Slack はこちら よくある質問 何かルールはありますか? 特に大きなルールはありません、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 フロントエンド以外はやっちゃだめなの? 何をもくもくしてもよいです。 ただフロントエンドもくもく会なので、 フロントエンドに関することをやっていると相談しやすいかもしれません。 ずっともくもくと作業してても良い? もちろん良いです。ただときどき周りで相談するのは許容していただければと思います。 こういうの参加したことない 初めて参加される方も多くいらっしゃいます。 やることは家でもくもく作業するのと大差ありませんが、 他の方がどうやってるかを見るのも刺激になると思います。 敷居は低いと思いますのでぜひご参加を。 プロジェクタに写さないとだめ? もちろん写さなくてもOKですが、お互い相談しやすくするために写す準備をしておくことをオススメします。 何を持ってくれば良いの? PC (or もくもくできる何か、書籍など) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる PCもってないんだけど参加したらだめなの? 基本的にPCをお持ちいただくことをオススメします。 PC以外に書籍などの代わりとなるものを持ってくる方もいますが、 おしゃべり会ではないため、何らかもくもくできるものを各自ご用意ください。 懇親会は行うの? 基本的に毎回行いますが、場所や参加人数などは当日相談の上決定します。 会場付近のおいしいお店情報をお持ちください! 名古屋近辺じゃないんだけど参加したい 大歓迎します! ぜひ名古屋に寄る機会があれば、日付を合わせてご参加ください! 会場確保の都合で2か月~1か月半ほど前に開催日を決定しています。 過去何度か参加している方々にご連絡いただければ、開催日の調整もある程度可能ですのでお気軽にご相談ください。

12/10 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法 18:00閉門のため以下に従い入場してください https://docs.google.com/presentation/d/1uUprauwdkGUICfMBDm3VjDg58dCXoxxQzkVCwme0TmA/edit?usp=sharing

12/11 (火)

7293 normal 1452048885 a a-blog cms 名古屋
アップルップルの運営するコワーキングスペース(ベースキャンプ名古屋)では、毎月第2火曜日 10:00 - 21:00 を「a-blog cms の日」ということで、a-blog cms に興味がある人が集まる日としています。 その「a-blog cms の日」のミニセミナーとして「a-blog cms 勉強会 in 名古屋」を開催します。 日時 2018年12月11日(火)14:00 - 17:00 ※ この日は 1,000円で 10:00 - 21:00 までベースキャンプ名古屋がご利用でき、いろいろな質問を自由にする事ができます。 内容 アップルップルからの連絡事項(アップデート情報) 参加者からの質疑応答 持ち込んだ仕事をモクモクと作業 費用 会場利用のみ 1,000円(10:00 - 21:00 利用可能) 主催 有限会社アップルップル 会場 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F ※ 車でお越しの方は、近くのコインパーキングなどに駐車をお願いします。 初心者向け 10:00 - 12:30 に、初めての人に向けた勉強会も行うことになっていますので、独学でこれから学ぼうと思っている方は、2時間で初級編を習得してみませんか? お昼ではなく、朝からお越しください。費用は朝から夜までいても 1,000円です。

12/12 (水)

5d00770838d66c854168f5b1f034e0e9 おとなのScratchDojo
Scratch の基礎からはじめましょう
2010年から小学校でのプログラミング必修化が決まって、学校関係者はその対応に追われていると聞いています。 保護者の皆さん、おじいちゃん、おばあちゃんが子どもさんと遊ぶための一つの目安としてこれを取り上げてみたいと思います。 Dojoの時間を13:30~16:00としています。前半1時間、教科書、30分休憩、後半1時間プログラミングを楽しむといった時間にしたいと思います。 具体的な内容はまた、後日、こちらに追加しておきますので近づいたらこの案内をもう一回読んでください。 12月12日のDojoでのScratchの作品つくりです。 テキスト:おとなも学びたいプログラミング Scratch 入門 第2部 Chapter4 インタラクション・・・その2 その後、簡単なサンプルを作ります。

12/14 (金)

9288 normal 1494475381 logo square Frontend Nagoya
対象 Web フロントエンド技術に関わるエンジニア、デザイナー、etc... タイムテーブル 時間 行動 18:30 - 19:30 受付 19:30 - 21:00 LT or セッション ※ タイムスケジュールは当日のライトニングトークの数により、時間が前後する可能性があります。 登壇者 菅原彩さん 「『ここのアニメーション、おまかせで!』と言われたら」太田小夏さん - 「Next.jsで簡単、isomorphicなJavaScript入門」堀悟大さん 「picture要素を使ってみよう(仮)」森田かすみさん 現在募集中です セッション内容 現在調整中です。話してくれる方が決まり次第、随時追加していきます。 懇親会について 当日はセッション終了後に懇親会を予定しております。

12/15 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 2F会議室 (エレベーター出てすぐ、大きなディスプレイの横) 過去の勉強会の様子 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
開催情報 - マイクロビット入門(無料) CoderDojo Anjo (安城) は、Scratch やご当地キャラクターを教材としたプログラミング道場です。 小学生、中学生、高校生を対象としています。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 そして、この「マイクロビット入門」では、マイコン学習ボードである micro:bit を使います。 ⇒ コンテストありますよ!(NEC レノボ・ジャパン キッズ・プログラミング コンテスト) 今回のテーマ micro:bit でかんがえよう! コンテスト作品のしぼりこみ 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) キッズサイエンスに興味のある方 設備: 大型モニター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす そして、 micro:bit 。 持参するもの: 「マイクロビット入門」(前回配布の冊子) ノートパソコン(micro:bit開発環境、Wifi推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: micro:bit開発環境を確認しておきましょう。⇒Microsoft MakeCode for micro:bit 「Anjo Free Wi-Fi」で、認証できるように準備しておきましょう。⇒Anjo Free Wi-Fiとは micro:bit の書籍を手に入れよう お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo とは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に129以上の道場があります。これまでに1,877回以上のイベントが開催されました。 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を子どもたちが主体的に学びます。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 3.0 micro:bit (マイクロビット) キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrach2.0で学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 【メンター募集】IT女子あつまれー CoderDojo Anjoでは、プログラミングを学ぶ子どもたちを支援していただく女性メンター(高校生以上)を募集しています。 (もちろん男性メンターも大歓迎です。) IT女子力診断ボットを作成しましたので、一度、診断してみてください。 ⇒ 「IT女子力診断ボット」へ 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjoに関する情報はホームページをご覧ください。 CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 ! お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、近隣の有料駐車場をご利用ください。 荷物の積み下ろしは、JR安城駅南口のロータリー内の駐車場をご利用ください(30分まで無料)。 JR安城駅の東側に隣接するMAYパーク 安城なら、30分50円と近くて安くて便利です。 おススメは、アンフォーレ駐車場です。アンフォーレ利用とドミーでのお買い物で最大3時間無料! Googleマップ:アンフォーレ駐車場 会場 Googleマップ: 安城市観光案内所&コワーキングスペース『KEY PORT』

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやmicro:bit 、Arduinoなどの電子工作もサポートします。 やりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップです。初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2018/12/15(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 和室 アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコンについて WiFi接続可能なノートパソコンをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込み時にその旨記載ください。(ただし対応できない場合もあります)。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html その他のプログラミングについて テキストプログラミングでは、2018/11/1より初心者向けの教材としてProgateが利用できるようになりました。興味がある方は申し込み時に連絡ください。Progateを利用しなくてももちろん構いません。 micro:bitやArduinoは当日貸出可能ですので、台数に限りがありますので事前に連絡ください。 申し込みについて このConnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 Conppassのシステムで人数を管理しているため、兄弟で申し込まれる場合は人数分アカウントを作成して申込みください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 寄付やスポンサーのお願い 参加費を無料で運営するために、個人・法人の寄付・スポンサーを募集しています。 会場に募金箱を設置し、任意で募金をお願いしています。 寄付は書籍、micro:bitなどの電子機器、備品などの購入、印刷代等に使う予定です。 企業・事業者からのスポンサーも募集しています。スポンサーいただいた場合、会社名やロゴなどを本ウェブサイト、Facebook、チラシなどで紹介させていただきます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

9430 normal 1513756945 12650801 1093888437302201 2002632394161742929 n WCAN
WCAN 2018 Winter 2018年12月15日(土) 11:30 〜 受付 12:30 〜 オープニング 12:40 〜 セッション1(20分+5分) 13:05 〜 セッション2(20分+5分) 13:30 〜 セッション3(20分+5分) 13:55 〜 休憩(15分) 14:10 〜 セッション4(20分+5分) 14:35 〜 セッション5(20分+5分) 15:00 〜 セッション6(20分+5分) 15:25 〜 休憩(10分) 15:35 〜 メインセッション 長谷川 恭久 さん(50分) 16:25 〜 エンディング 16:30 〜 移動 17:30 〜 忘年会 名古屋を中心に活躍されている6名のセッション(調整中)と、長谷川 恭久 さんでお送りする予定です。 会場 勉強会:電気文化会館(名古屋市中区栄2丁目2−5) 懇親会:宴会屋 えび寿 本店(名古屋市中区錦1丁目14−16) 費用 勉強会: 一般 4,000円 / 早割 3,000円 ( 学生早割 1,000円 ) 忘年会: 4,000円(忘年会のみ 5,000円) 現金払いはお受けできません。かならず事前にお支払い下さい。 お申し込み後、24時間入金がない場合、自動的にキャンセル処理が行われます。 入金後のキャンセルはその旨をメッセージにてお問い合わせください。返金処理を致します。(手数料を差し引いてお返しします。) 勉強会については2018年12月14日23:59以降にキャンセルした場合、忘年会については2018年12月12日11:59以降にキャンセルした場合料金の返却はできませんのでご了承ください。 【メインセッション】健全なデザインの会話をする方法 / 長谷川 恭久 さん 良いモノを作れば周りが認めてくれるというほどデザインの仕事は単純ではありません。「良い」の基準は人それぞれですし、文脈によって「良い」の意味が変わることもあります。Web がビジネスに密接な関わりを持つようになった現在、デザインの知識がない方も成果物に意見を出すことがあります。 デザイナーは作ることだけが仕事ではありません。自分がデザインしたものがなぜお客様とその先にいるユーザーの課題解決になっているか『売り込み』しなければいけません。デザインを伝える・説明する能力はキャリアを積むほど重要になるだけでなく、時代に左右されない一生モノのスキルになります。 本セッションではデザイン批評の基本と、気が滅入らなくなるための聞き方・話し方のヒントを紹介します。 プロフィール Web/アプリに特化したデザイナー、コンサルタント。アメリカの大学でビジュアルコミュニケーションを専攻後、マルチメディア関連の制作会社に勤務。帰国後、数々の制作会社や企業とコラボレーションを続け、現在はフリーで活動中。組織に深く入り込み、メンバーの一員となってデザインに関わる課題を解決するなど、チームでデザインに取り組むための提案と実践をしている。 自身のブログとポッドキャストでWebとデザインをキーワードに情報発信をするだけでなく、全国各地でWebに関するさまざまなトピックで講演を行ったり、多数の雑誌で執筆に携わる。著書に『Experience Points』『Web Designer 2.0』など。 https://yasuhisa.com/ Twitter:@ yhassy 【セッション 1 - 6】 世界中でファンを掴め!多言語対応の新展開 江口 伸行 さん 株式会社エスケイワード WEBソリューション事業部 デジタルコミュニケーション部 副部長 ファンが自ら企業・商品を紹介し、ファンが売上を作ってくれる時代。その目線を国内から海外へ。グローバル展開は「海外向けの情報を出す」フェーズから、「海外のファンを巻き込む」フェーズに進んでいます。今回はデジタルコンテンツにおける多言語対応のポイントをご紹介します。 エンジニアのCTOがデザイナ組織を作る上で実践したこと 船越 正宏 さん株式会社エイチームライフスタイル 執行役員 CTO 兼 クリエイティブ戦略部 部長 ナショナルクライアントに選び続けられるための仕事術 勅使 純雄 さん株式会社イークリエイト まずは登壇者を紹介しています。セッション情報を準備中です。 森田 かすみ さん有限会社アップルップル 長沼 耕平さんトヨタコネクティッド株式会社 今泉 亮さん株式会社アビリティコンサルタント 申し込み 2018年からは doorkeeper を利用することになり 入金後に参加が確定となります ので、お申し込みを行ったら早めに入金をお願いします。申し込み24時間以内に入金がない場合には自動キャンセルになりますのでご注意ください。 クレジットカードであれば決済処理を行うだけで構いませんが、銀行振込の際には入金確認ができる画像をシステムにアップロードする必要があります。スマホで撮影してアップすることで簡単にできますので、振り込んだ際には撮影をお願いします。 学生の方は、早割のみ設定してあります。早割終了後は一般で参加ください。また、学生の方については、参加時に学生証の提示をお願いします。 連絡先 メール:[email protected] Twitter:@twcan facebook:@wcan.jp 協賛 2018年 協賛募集中!

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
開催情報 - プログラミング道場(無料) CoderDojo Anjo (安城) は、Scratch やご当地キャラクターを教材としたプログラミング道場です。 小学生、中学生、高校生を対象としています。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ 次のキーワードの組み合わせで自分のテーマを考えてください。 12月度月の季語 (例:元旦、年賀状、スキー) ⇒ 外部リンク:季語別俳句集1月 「コンテストにトライ」 ⇒ Scratch3.0とmicro:bit(全員に貸出)でコンテストにトライしよう!! ※年末年始にかけて、コンテストの募集がありますので、皆さんもトライしてみませんか。 ・PCNこどもプロコン2018(12/31締切) ・micro:bit x NEC レノボ プログラミングコンテスト(1/28締切) 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) キッズサイエンスに興味のある方 設備: プロジェクター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Wifi推奨、Bluetooth4.0以上推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratch 2.0 (オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒コドモとアプリ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo とは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に129以上の道場があります。これまでに1,877回以上のイベントが開催されました。 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を子どもたちが主体的に学びます。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 2.0/3.0 micro:bit (教育向けマイコン) キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrachで学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 【メンター募集】IT女子あつまれー CoderDojo Anjoでは、プログラミングを学ぶ子どもたちを支援していただく女性メンター(高校生以上)を募集しています。 (もちろん男性メンターも大歓迎です。) IT女子力診断ボットを作成しましたので、一度、診断してみてください。 ⇒ 「IT女子力診断ボット」へ 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjoに関する情報はホームページをご覧ください。 CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 ! 公共交通機関でお越しの方へ あんくるバスの「総合福祉センター」で降車してください(1乗車100円)。 路線:(0)循環線(右回り)、(0)循環線(左回り)、(3)南部線 ⇒ http://www.ankuru-bus.com/index.php お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、社会福祉会館(総合福祉センター)に隣接する無料駐車場をご利用ください。 会場 Googleマップ: 安城市 社会福祉会館(地図を表示)

12/16 (日)

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Hour of Code Viscuit Scratch テキストプログラミング 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho

12/17 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法 18:00閉門のため以下に従い入場してください https://docs.google.com/presentation/d/1uUprauwdkGUICfMBDm3VjDg58dCXoxxQzkVCwme0TmA/edit?usp=sharing

12/22 (土)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
新しくレゴをはじめませんか?
ScratchDojo 原 今回の実施内容 今回は稲見さんがおやすみです。電子工作は自主的な進め方になると思います。宜しくお願いします。 年末のイベントも考えますが、取りあえずは通常の例会です。   1.電子工作…バギー車が形になってきました    ※ ちっちゃな(Micro)コンピュータMicro:bitを用いたバギー車がはじまっています。    ※ そろそろ、バギー車の形が見えてきましたね。    ※ Micro:bit で何ができるか、ひとつづつ、考えながらやってみよう。   2.Scratch一般    ※ Scratch初心者へのサポートが少ないという声があり、自主制作と一緒にやっていきたいと思います。    ※ 年少の初心者にはHour of Code もいいと考えています。    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。   3. Scratch応用・ゲーム開発講座    ※ ファミコンに近づけるべく、ロールプレイングゲームを作成します。    ※ 何回かにわけて、作品を少しずつ完成させます。    ※ 授業の資料は月初めの1回目にあり、2回目は進行に合わせて個人対応になります。    ※ 対象は3ヶ月以上スクラッチの経験がある忍者とさせていただきます。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。    ※ お兄さん、お姉さんに付き添ってのちびっこもプログラミングを楽しんでください。   5. マイクロビット 体験    ※ バギー車を買ってまではと言われる方でも、まずは体験してみてはいかがでしょうか?    ※ 外部機器を含まない単体なのですが、LED点灯、音、温度、加速度検出などのセンサーも含まれています。    ※ 単体をご自分で買われる方は2,000円程度で購入ください。電源が付いたスターターキットなどもありますね。   6. Lego Boostを楽しむ    ※ Legoにもいろんな代表機種がありますが、今回、取り上げるのはLego Boostです。    ※ 最近、五十川先生の「THE LEGO BOOST IDEA BOOK」というレシピ本が出版されました。    ※ さらに、発売当初、25,000円くらいしたLego Boost がアマゾンで16,000円になっていました。    ※ これは子ども用にロボットでプログラミングを覚える絶好の機会かと思います。    ※ ということで希望者がいれば始めたいと思います。   7. メンター枠    ※ 新しく、メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    ※ facebookでの出欠表示が書きにくい方はこちらを利用してください。 応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。 ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。ビスケットはiPadが使いやすいです。また、来年一月からはVer.3.0になります。その際はiPadでも使えるようになります。 ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。保護者の方の利用は個人のスマホ等のテザリングなどでお願いします。 ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。 ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。 ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をいつもとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

開催概要 「高専カンファレンス」は、高専に関係している人々が中心となり行う、勉強と他の方との交流を目的とした会です。 日時:2018年12月22日 場所:東カン名古屋キャステール2階 大会議室 テーマ:「ものづくり」 ”思いを形にする「ものづくり」というものに着目し、このテーマに決定いたしました。昔からものづくりで栄えてきたこの愛知県で様々なものを創るみなさん、また何かものを創ってみたいみなさんのご参加をお待ちしております。 参加費用(本会のみ、懇親会のみの参加でも同額です : 学生:500円 社会人:1000円 定員:80名ほど 当日の受付 受付の際は応募いただいたユーザーネームを受付担当に申し出ていただきますようお願いします。 LT/一般発表について 登壇の応募はこちらからお願いいたします。 プレゼン応募について 募集期間 ~11/22(木) 当落通知予定(都合により前後する場合がございます) 12/1(土) 発表形式はLT(5分枠)もしくは一般発表(10分枠)のどちらかを選んでいただきます。また、LTは11枠、一般発表は4枠を予定しております。 当日、時間によっては飛び込みLTもございますので、よろしければ発表者以外の方もスライドを用意していただければと思います。 懇親会 会場は同じです。参加者同士の交流を深めることを目的にしておりますので、名刺等用意しておくことをおすすめいたします。 配信について 発表のようすをライブ配信する予定です。撮影NGの場合は受付にてお申し出ください。よろしくお願いいたします。 スタッフ 名前 担当役職 ひとこと ヤマゲン 実行委員長 ゆで卵が上手に剥けません。 Siketyan 受付・HP作成 C#とかJavaとかできません。よろしくおねがいします。 てぃあ 懇親会 DDRはじめました asasigure デザイン だれか僕の自己紹介考えて らっふぃ 会計 一言:転んでも立ち上がるタイプ たか プレゼン 助っ人外国人です

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは 特に決めません。自分の好きなテーマを見つけてください。 やり方ですが・・・ ・ 30分程度、簡単な技術的な解説をする ・ 1時間、皆さんが作品制作をする ・ 30分程度、発表する そんなペースでやりましょう。 2. テキスト・プログラミング テキストプログラミングの資料は下記においてあります。 事前に予習して置かれると良いかと思いますのでよろしくお願いします。 http://coderdojo-tempaku.com/ なお、Scratchの資料も上記ホームページに置いてあります。時間を見つけて勉強してもらえると有難いです。 3.  メンター枠 メンター枠を作りました。メンター・サポートなどをやってみようといわれる方はこちらへ申し込んでください。  ・ mailアドレスを記入しておいてくださいね。  ・ facebook での出欠が苦手な方もこちらへどうぞ(^^♪ 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、運営のモチベーションのためにも、Dojoに参加協力金としての寄附を願えればと思います。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

SFマニアだけでなく出来るだけ初心者の方ともSFについて語り合いたいという趣旨で始まった名古屋SF読書会、順調に第13回目の開催となります。 毎回必ずお越しになられる方もみえれば、初参加の方も必ずおみえになります。 初心者大歓迎ですので、興味を持たれたら是非ご参加下さい! 今回の課題本は、新訳版が出たばかりの古典的名作『トリフィド時代』です。 【amazon内容紹介より】 地球が緑色の大流星群の中を通過し、翌朝、流星を見た者は一人残らず視力を失ってしまう。狂乱と混沌が全世界を覆った。今や流星を見なかったわずかな人々だけが文明の担い手だった。しかも折も折、植物油採取のために栽培されていたトリフィドという三本足の動く植物が野放しになり、人類を襲いはじめたのだ! 英国SFの不滅の金字塔。 【開催概要】 日時:12月22日(土)13時30会場(受付開始)           14時00分読書会スタート           16時45分終了(17時までに完全撤収) 場所:ウインクあいち 908号室(9階です)    名古屋市中村区名駅4丁目4-38  http://www.winc-aichi.jp/ 読書会参加費: 一般 1000円(学生は半額、500円とします)        (入室時に徴収します。)        会費は会場使用料やレジュメの作成などに使用します。        余剰金がでれば次回に回します。 二次会参加費:一般・学生とも同じ おひとり3500円         (入室時に読書会参加費と併せて徴収します。) 二次会参加をご希望される方は、併せて一般の方4500円、学生の方4000円となります。(場所は未定ですが、名駅周辺の予定です。) 【進行方法について】 2つないし3つのテーブルに分けて、前半はそれぞれのテーブルごとで行います。順に各自の感想を述べて頂き、その後フリーディスカッションを行います。 いったん休憩の後、後半は全員で各テーブルの感想を確認しあい、質疑を行います。 その後、課題図書のあとにはこんな本がお薦めかも?という「次に読むならこの一冊」を紹介し合いたいと思います。あなたのお薦め本を考えてきてください。(事前の連絡も大歓迎です。事前にお知らせいただけた分はレジュメに掲載します。) 【備考】 今回の会場は飲食禁止です。ペットボトルのお茶等の持ち込みはOKですが、ゴミ等は必ずご自身でお持ち帰り頂きますよう、ご協力下さい。 ※注意 読書会と二次会のいずれも、前日及び当日のキャンセルは参加費を全額戴きますので、予めご了承下さい。二次会はお店によっては早めにキャンセル料が発生する場合がありますので、もしもご予定が変わりましたら早めにご連絡ください。 参加希望の方はアンケートご回答の上、このフォームよりお申し込みください。

432c798de26f5eab91131b619de4a109 NGK2018B
昼の部(LT大会)の参加募集ページです。 夜の部(大忘年会・懇親会)のお申込みは→ https://ngk2018b.connpass.com/event/105836/ イベントの詳細については NGK2018Bトップページをご覧ください。 LTタイムテーブル 全日のタイムテーブルはこちらを御覧ください。 発表順は当日発表者の希望を考慮し、12/1(土)に決定いたします。 時間 発表者 タイトル 準備中 スポンサーLT枠希望の方へ 例年どおり、求人案内や製品紹介などが可能なスポンサーLT枠は別途もうけております。 NGK2018Bトップページにあるスポンサー募集要綱をご覧いただき、お問い合わせください。

12/25 (火)

ものまねライブから、歌謡、演歌、ロック、ソプラノ、ドラマチックサーカス、大道芸など、様々なジャンルの歌と大道芸を繰り広げるクリスマスショー! 飲み・食べ放題のビュッフェディナーとともに、子供から大人まで幅広い世代が楽しめるイベントです。 聖なる夜に、みんなの心がひとつになった心温まるひとときを、みんなで一緒に盛り上げよう! ▼日時 2018年12月25日(火) 開場16:30 開演17:30 ▼入場料 会費8,000円(飲み・食べ放題ビュッフェ) ▼会場 レジェンドホール 愛知県名古屋市中区大須1-7-26 ▼出演者 安室奈美似(中森あきない)/Ami(あみ)/kaNna(カンナ)/ロマン/Kanauknot(かなうのっと)/TOSHIKING(トシキング)/聖 はじめ/日比野 友有子/WABE(わべ)/森 香/永瀬 翼/杏奈 瞳/B.S.R. 石川 徹/椿 紗奈/Satoshi (さとし)/MAYUMI ▼主催 風グループ ▼問い合わせ先 風クリスマスイベント事務局 ① 090-3257-0003 / ②090-8183-3320 [email protected]

1/6 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2019年1月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に150以上の道場があります (2018年9月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2018年1月6日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室 3 & 4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/103822/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

1/13 (日)

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Hour of Code Viscuit Scratch テキストプログラミング 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_room.php?d=2019/1/13&gid=G0000001&rid=140 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩(皆で外食にいきます) 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ D-Subに変換するコネクタ(プロジェクタに映したい人) 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

1/19 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 2F会議室 (エレベーター出てすぐ、大きなディスプレイの横) 過去の勉強会の様子 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

1/27 (日)

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
CoderDojoとは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,900の道場、日本では全国に100以上の道場があります。CoderDojo で学べる内容は道場ごとに異なります。 CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Hour of Code Viscuit Scratch テキストプログラミング 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho