9/23 (土)

1413 normal 1371633516 basecamp atnd ベースキャンプ名古屋
飾れて遊べる、迷路オーナメント作り with カスタマイズ この夏、広島、東京で大人気だったSukima.の迷路オーナメントを、レーザーカッターでカスタマイズできるワークショップ。お子様のおもちゃとして作ってもよし、大人は飾って楽しむのもよし、カスタマイズしてオリジナルのオーナメントを作ってみましょう。 日時 2017年9月22日(土) 10:00 - 12:00 場所 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F 費用 3,000円 (材料費込) + ビジター利用料金 関連イベント 9/22(金) 19:00 - 21:00 レーザーカッターから広がるDTPとプロダクトデザイン 9/23(土) 13:00 - 16:00 イラストレーターを使って、浮遊感のある看板を作ろう 講師プロフィール 柳谷 環 さん INTUS代表 2015年より、デジタルファブリケーションの技術を使った商品開発を行い、Sukima.というブランド名でおもちゃや雑貨を販売している。 ブランドコンセプトは「インテリアにもなるようなおもちゃ」で、片づけた後も飾りたくなるようなデザイン性のあるプロダクトが特徴。また、スマホアプリとの連動や、ワークショップにもつながるものづくりを行っている。 自身もメーカーである経験を活かした、グラフィックやWebを含めたクライアントワークもしている。2016年広島市創業チャレンジ・ベンチャー支援認定事業。 公式サイト http://www.intus.jp/ ブランドサイト http://www.sukima.gift/ 非営利ITラボ SHAREFLメンバー http://sharefl.jp/ 遊びをつくる、プロジェクト cogurumi運営 http://cogurumi.info/ 2015年 Weekend BASE 飾らない暮らし(東京:渋谷ヒカリエ) 2015年 山口ミニメーカーフェア(山口:山口情報芸術センター) 2015年、2016年 広島職人博覧会(広島:旧日本銀行本店) 2016年、2017年 ててて見本市(東京:スパイラルホール) 2016年~ OPEN MUJI workshop (広島:無印良品広島パルコ店) 2017年 Shibuya Wondering Craft(東京:渋谷ヒカリエ) 柳谷 武さん 株式会社カンドウコーポレーションCCO SHAREFL代表 cogurumi代表 デジタルサイネージや、アミューズメントコンテンツの開発、アプリデザインやスタートアップのサポートのお仕事を受託しています。その他、行政が発信する事業窓口の立ち上げなど、ウェブデザインや撮影、ロゴやグラフィックデザインなどのお仕事も承っています。家業である、「sukima.gift」の知育プロダクトデザイン、FABについての活動も行っています。 また、SHAREFLとCOGURUMIというラボチームで、書道、神楽、将棋、鬼ごっこなどをIoTと結び付けて再構築するコンテンツも研究中。 みまもりサービス「オッタ」 広島県の移住サポートメディア「ひろびろ」 広島広域都市圏事業 企業とデザイナーマッチングサポート「と、つくる」

A133f2ca8685309e783bbf375f3d4b65 Wings of Engineers
英語が苦手な日本人技術者のために 「気軽に英語を使う場」 を提供します
技術者向け英語ワークショップとは・・・ 「多読」と「1分間メモ書き」を用いた,英語の苦手な技術者のための「一日完結型」ワークショップです 普段なかなか気軽に英語を使う機会が少ない日本人技術者に,気軽に英語を使う場を提供します 丁寧にオリエンテーションしますので,多読が初めての方や英語が苦手な方でも参加が可能です 2-3回参加すると,喋ることにかなり慣れてきます(大体 月一開催予定) 色んな職種のエンジニアが参加しているので,交流の幅が広がります 株式会社Misoca様のご協力により,名古屋市内での開催ができることになりました!御礼申し上げます. ■Misoca様人材募集ページ " rel="nofollow">https://www.wantedly.com/projects/28443 概要 日時: 2017/9/23(土) オリエンテーション:13:00 - 13:45 ワークショップ:14:00 - 17:00 懇親会(任意参加):17:30- (ワークショップ終了後,希望者にて懇親会を開催します.参加有無は当日確認します.) ※ 初めての方はオリエンテーション(13:00~)から参加してください.2回目以降の方は14:00~で構いません 定員:22名 参加費:¥1,000 (ワークショップで読む書籍代はこの中に含まれています) 場所:株式会社Misoca 内 セミナールーム「木曽川」 (JR/地下鉄/名鉄「名古屋」駅より徒歩5分) 参加資格 技術者であること (年齢・性別・業種・職種・国籍は問いません) 持ち物 筆記用具 A4用紙(20枚ほど,裏紙でOK) タイマー(スマフォでOK) ←※タイマーは重要なので,忘れないでください 時間割 下記,やり方のコツを説明しながら一緒にやっていきます. 前半(約1.5h):作成(インプット) 読む本のタイトルを決める 全体の時間配分のプランニング 作成スタート (リーディング(約30分)+メモ書き(約15分)) 後半(約2h):発表(アウトプット) メモ書きを参考に発表(約5-10分/一人当り) 質疑応答(約3分/一人当り) 最後に振返り 「多読」 と 「メモ書き」 とは・・・ このワークショップは「多読」(※1)と「1分間メモ書き」(※2)を用いた入力と出力をセットにした一日完結型となっています. ※1 多読とは,電気通信大学の酒井先生が提唱された英語のインプット法です. くわしくはこちらを参照(外部リンク) ※2 「メモ書き」とは,元マッキンゼー社の赤羽雄二氏が「ゼロ秒思考」の中で提案している情報整理法の一つです.  くわしくはこちらを参照(外部リンク) 運営者よりメッセージ 技術者の皆さんへ 「ひとりで英語の勉強をしていませんか・・?」 「英語が苦手な理系の人が気軽に英語を使う場があれば」 「仕事や家庭の両立で忙しいので集中してやりたい・・・」という思いから生まれた作成(インプット)と発表(アウトプット)をセットにした一日完結型の技術者向け英語ワークショップです.皆で集まって一緒にやっていきますので,気さくにどんどん発言して楽しんでください.英語のレベルは問いません.自分のレベルとモチベーションにあった本を選んで,各自のレベルでやっていただきます. 一緒にモチベーションを向上できる仲間がほしいと思われている方,ぜひわたしたちと一緒にやりましょう! 多くの技術者の方の参加をお待ちしています. 詳細はホームページをご覧ください https://wings-of-engineers.jimdo.com/

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 名古屋ゲーム制作部 9月23日(土) 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 当日は開催15分前までに来ていただき、掃除機がけなどをしてもらいます。 通常開催に参加の学生さんで、部費の負担が厳しい場合はお気軽にご相談ください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

1413 normal 1371633516 basecamp atnd ベースキャンプ名古屋
イラストレーターを使って、浮遊感のある看板を作ろう アクリルと木を使って、その場でデータを編集して自分だけの看板を作ります。実践的なレーザーの使い方が学べるので、今後の制作物に生かせる内容です。 日時 2017年9月22日(土) 10:00 - 12:00 場所 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F 参加条件 ロゴデータがベクター形式のaiデータが用意できる方 自分のパソコンを持ち込んでデータ作成ができる方 イラストレーターソフトの基本操作ができる方 費用 5,000円 (材料費込) + ビジター利用料金 ※ 材料費の関係で少し費用が変わる可能性があります。 関連イベント 9/22(金) 19:00 - 21:00 レーザーカッターから広がるDTPとプロダクトデザイン 9/23(土) 10:00 - 12:00 飾れて遊べる、迷路オーナメント作り with カスタマイズ 講師プロフィール 柳谷 環 さん INTUS代表 2015年より、デジタルファブリケーションの技術を使った商品開発を行い、Sukima.というブランド名でおもちゃや雑貨を販売している。 ブランドコンセプトは「インテリアにもなるようなおもちゃ」で、片づけた後も飾りたくなるようなデザイン性のあるプロダクトが特徴。また、スマホアプリとの連動や、ワークショップにもつながるものづくりを行っている。 自身もメーカーである経験を活かした、グラフィックやWebを含めたクライアントワークもしている。2016年広島市創業チャレンジ・ベンチャー支援認定事業。 公式サイト http://www.intus.jp/ ブランドサイト http://www.sukima.gift/ 非営利ITラボ SHAREFLメンバー http://sharefl.jp/ 遊びをつくる、プロジェクト cogurumi運営 http://cogurumi.info/ 2015年 Weekend BASE 飾らない暮らし(東京:渋谷ヒカリエ) 2015年 山口ミニメーカーフェア(山口:山口情報芸術センター) 2015年、2016年 広島職人博覧会(広島:旧日本銀行本店) 2016年、2017年 ててて見本市(東京:スパイラルホール) 2016年~ OPEN MUJI workshop (広島:無印良品広島パルコ店) 2017年 Shibuya Wondering Craft(東京:渋谷ヒカリエ) 柳谷 武さん 株式会社カンドウコーポレーションCCO SHAREFL代表 cogurumi代表 デジタルサイネージや、アミューズメントコンテンツの開発、アプリデザインやスタートアップのサポートのお仕事を受託しています。その他、行政が発信する事業窓口の立ち上げなど、ウェブデザインや撮影、ロゴやグラフィックデザインなどのお仕事も承っています。家業である、「sukima.gift」の知育プロダクトデザイン、FABについての活動も行っています。 また、SHAREFLとCOGURUMIというラボチームで、書道、神楽、将棋、鬼ごっこなどをIoTと結び付けて再構築するコンテンツも研究中。 みまもりサービス「オッタ」 広島県の移住サポートメディア「ひろびろ」 広島広域都市圏事業 企業とデザイナーマッチングサポート「と、つくる」

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)     ● 実施内容   1. Scratch の授業    ※ 当面、MITのチュートリアルを中心に行います。    ※ チュートリアル実施に際して、サポートするという形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら、作品作りを行う場合はこちらでおこなってください。   3. ビスケット    ※ 子どもさんのプログラミング年齢も下がってきているようです。4歳時から行えるというビスケットを楽しんで下さい。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいて貰えると有難いです。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 以上 2017年8月1日 松成 文夫

9/24 (日)

よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会メンバー限定イベントです。メンバーに加わりたい方は、下記HPをご覧ください。 http://yochiand.ojami.net/ 会場は、電源、WiFiがありません。充電と通信機器をお忘れなく。

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
名古屋市徳重地区会館(ユメリア徳重)第1集会室
ScratchDojo 緑 概要 ScratchDojo 緑では4歳でも出来るプログラミング言語(ビスケット)を使ったアニメーション作りを行ないます。操作は簡単で鉛筆で絵を書き、メガネで動きを決めます。メガネは素材(描かれた絵)の動きを決めるプログラムで、眼鏡の中の素材の配置によっていろんな動きをすることが出来ます。 幼児から楽しみながらプログラミングを覚え、理解することが出来ます。是非、参加していただいて楽しい時間を過ごしましょう。 次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:名古屋市徳重地区会館(ユメリア徳重)第1集会室  ● 開催日時:9月24日(日)午前10:30~12:00)  ● 参加費: 親子二人で1,000円です。参加のお子様が一人増えるごとに500円追加料金をお願いします。  ● 実施内容   iPadを用いてアプリ・Viscuitの入門的内容を行ないます。 応募方法 電話でも可能ですが、この connpass から申し込んでいただくと参加者把握の点からも有難いです。 参加に際して ● 利用機器はiPadが最適です。PCでも可能ですが、小さいお子さんはマウスが使いにくいかと思います。 ● iPad の場合、アプリ・Viscuit をインストールしてきて貰えると有難いです。 参加に際して・・・安全 ● 親子連れで参加をお願いしています。 以上 2017年7月28日 松成 文夫

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は申し訳ありません。 イベント内容 このイベントはあの人気オンラインプログラミング学習サービスProgateとのコラボ企画になっています! Progateは、無料で始められるプログラミング学習サービスです。初心者のハードルを徹底的に下げること、実践的な学習を提供することを目指しています。https://prog-8.com ProgateのRuby on RailsのコースをOthloTech運営メンバーに聞いたり参加者同士で助け合いながら、みんなで楽しく学びましょう!勉強後には懇親会もあります\(^o^)/ HTML、CSS、Ruby on Railsの有料コースが参加者限定で無料になっているので、これを機に一気にレベルアップしちゃいましょう! このイベントは複数回に渡って行います。 6/10(土) Progateもくもく会@Misoca 6/25(日) Progateもくもく会@Misoca Progateからメンター参戦! 9/24(日) Progateで学ぶWebアプリ初心者勉強会@sharebase.InC Ruby on Railsとは Rubyプログラミング言語で書かれたWebアプリケーションフレームワークです。 実際に、GitHubやHulu、クックパッド、グノシーなどで使われている実績があります。 タイムテーブル 時刻 内容 13:00 開場 13:15 Progateもくもく開始! 16:00 懇親会 17:00 クロージング ProgateのRuby on RailsのコースをOthloTech運営メンバーに聞いたり参加者同士で助け合いながら、みんなで楽しく学びましょう!勉強後には懇親会もあります\(^o^)/ また懇親会ではお菓子とソフトドリンクを用意します。ぜひ交流を深めてください! 会場 会場:sharebase.InC 住所:愛知県名古屋市中区錦1丁目15−8 (アミティエ錦第1ビル6F) アクセス:名古屋駅より徒歩15分、伏見駅(地下鉄東山線・鶴舞線)より徒歩7分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり 持ち物 パソコン OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ 株式会社Progateとは 私達Progateのメンバーは、もともとエンジニアだったわけではありません。 大学時代に各々様々なきっかけでプログラミングに出会い、その可能性に魅せられ、互いに切磋琢磨しながら学んできました。 プログラミングの力が身に付いていくにつれて、「普段使っているあのサービスも、今の自分なら創ることができる」と感じられるようになりました。 すると自分のできることの選択肢、可能性が何倍にも広がり、人生が大きく変わりました。 私たちは、世の中の人全員がエンジニアになるべきだとは考えていません。 しかし、プログラミングを通じて、ユーザーの方々の人生の選択肢が一つでも増えればいいなと思い、その一助となるべく日々邁進しています。 Progate: https://prog-8.com 会社情報: https://prog-8.com/about Facebook : https://www.facebook.com/Progate-742679992421539/

アナログゲームの体験イベント開催! 世間では最近結構流行ってる?という事で一日アナログゲームを楽しみましょうというイベントです。 「アナログゲーム」とは 電源を使わない卓上遊戯です。 世界には様々なアナログゲームがあります。 いろんなゲームで遊んでリフレッシュしましょう。 きっと新しい体験が出来るはずです。 ※今回は秋ゲームマーケット向け新作のテスト版の先行体験会も予定しておりますので ご了承下さい。 【時間】 13:00〜19:30 いつ来ていつ帰ってもOK 【場所】 清須市水の交流ステーション(1F)研修室 http://www.city.kiyosu.aichi.jp/shisetsu_annai/kaikan_center/mizunokouryuu.html JR枇杷島駅(西口)から徒歩10分 名鉄二ツ杁駅または新川橋から徒歩5分 ※駐車場もあります。 【参加費】 無料

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 CoderDojo名古屋では、原則、下記の指導をしています。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚で、プログラミングの理解をしていきます。 Scratch : わかりやすいプログラミング言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。 テキストプログラミング : Scratchから本格的なプログラミング言語にステップアップしたい方(レベルに応じて内容を検討しています。ご相談ください。) お願い1 遅刻・無断キャンセルについて:CoderDojo名古屋では試験的にペアプログラミング(2人1組)での運営を行っています。各ニンジャの習熟度を考慮して、メンター側で事前に検討したペアでなるべく組んでもらっています。 ただ、当日遅刻があったり無断キャンセルなどがありますと、そのニンジャのペアの子は待っていればよいのか、新たにペアを組みかえた方がよいのか判断に迷うことになってしまいます。 結果、全体的にスタートが遅れせっかく皆さんに来ていただいたのに実質的な活動時間が減ってしまいます。 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っておりますが、活動費として1回500円程度の寄附をお願いしています。趣旨にご賛同してくださると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋では試験的にペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojonagoya.hatenablog.com/

35affb773a5a9318e7d2e3934a7749a5 IoT縛りの勉強会! IoTLT
Misocaでの開催!
業界初?! 名古屋版 IoT縛りの勉強会/LT会です! IoTというワードがバズワードになりつつあります。 とはいえ、IoT領域には関連する幅広い知識や技術があります。 また、アイディアやインスピレーションも重要です。 この会は個々が持っている知識や開発していることの情報共有や発信の場になります。 名古屋で開催です! 開催前後の交流ためのFBグループもあります! 情報はこちらで流れてるので是非ご参加下さい! 登壇希望もこちらのFBで! https://www.facebook.com/groups/iotlt IoTLT名古屋専用のFBページつくりました。 https://www.facebook.com/groups/NGOIoTLT/ タイムテーブル LTは一人5分です。8件程度 時間 内容 発表者 15:00 開場 15:30 オープニング 15:40 LT:会場スポンサーLT 株式会社misoca 16:30 交流会 17:30 締め 17:45 完全撤収 IoTに興味のある、ハードウェア/Webエンジニアの方を中心にどなたでもご参加できます! LT発表を希望の方はFacebookページの投稿にコメントをください。 https://www.facebook.com/groups/NGOIoTLT/ 参加費 本編 無料 交流会 100円程度 主催 わみ 愛知県でネットワークを勉強している学生。Wifiを使ったハードウエアを作成中、コラボ募集中。 くぅ - kudu C# と Xamarin が好きな大学生。最近は、MSPになったらしい。 Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technorigies

9/25 (月)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 名古屋ゲーム制作部 9月25日(月) 名古屋ゲーム制作部 平日夜 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 平日夜で短縮開催ですので部費として300円をお願いいたします。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

9e63bb1f875a5da969b6c2294095399d Bluemix Users Group
名古屋女子部発足記念♡
名古屋女子部発足記念!!勉強会 このたび、BMXUG女子部の名古屋支部を立ち上げました!\(^o^)/  このコミュニティーでは、女子同士で、楽しく学べる勉強会を開催していきたいと思います! クラウドやITに 関連/興味をお持ちの女性であれば誰でも参加可能です! インフラからプログラムまで、ばりばりの女性エンジニアの方から そもそもBluemixって何? クラウドってよく聞くけどいまいちよく分かんない AI・Watsonがとっても気になっているが使ったことがない という方まで。 経験や役割の隔たりなく、IT関連の女性陣でのネットワーキングを深める場としましょう! ※参加は、女性限定です。 日程 2017年9月25日(月) 18:30 ~ 20:00 (受付18:00~) 場所 名城大学 名古屋ドーム前キャンパス 西館2階「社会連携ゾーンshake」 名古屋市東区矢田南 4-102-9 " rel="nofollow">https://www.meijo-u.ac.jp/about/campus/dome/ アジェンダ 時間 タイトル 18:00 受付開始 18:00 ~ 18:40 【開催挨拶】 未定 18:40 ~ 19:00 【セッション1】Bluemixきほん 日本IBM 佐藤様 19:05 ~ 19:25 【セッション2】AI画像認識事例介〜噂の〇〇判定機! プロトコーポレーション 富田様 19:30 ~ 19:50 【セッション3】AIアプリの作り方講座〜5キロやせるAIアプリは作れるか? 日本IBM 佐々木様 19:50 ~ 20:00 【質問および各種ご案内】 未定 20:00 退出 懇親会 日時:2017年9月25日(月) 20:15~ 会場:MU GARDEN TERRACE(名城大学ナゴヤドーム前キャンパス1F) ★★ 学生さんにも参加しやすい金額でご用意いたしますので 是非ご参加下さい! ★★ Bluemixとは? Bluemix は、様々なアプリケーションを構築、管理、実行するためのオープン・スタンダードとクラウドをベースとしたプラットフォームです。 約30秒というスピードで環境を構築したり、100以上のAPIやサービスが提供されていたり、みなさんのイノベーションをすぐ形にできる環境を提供します。 https://new-console.ng.bluemix.net/ 協力 名城大学社会連携センター 日本アイ・ビーエム株式会社 Facebook JSLGG>>> https://www.facebook.com/groups/jslgg/ BMXGG>>> https://www.facebook.com/groups/bmxuggirls/ ※プログラムは変更される場合がございます。 ※レポート作成のため、写真撮影があります。

6fd1c876c2039aa20ba10e1352d8db8b IIBA日本支部 ビジネスアナリシス中部研究会
【IIBA日本支部の中部地区で開催している研究会です】
第17回ビジネスアナリシス中部研究会(9/25(月))のご案内 ビジネスアナリシス中部研究会の16回目の開催です。 2017年は、『ビジネスアナリシスの実務活動を通してBABOKの知識エリアを理解する』をコンセプトに活動を展開していきます。 1月~12月にかけ、Causal Loop Diagramでのビジネスモデル分析を行いながら、とある企業の低迷の分析や、その企業が復活するためのビジネスドライバの究明を行います。 それらのビジネスアナリシスとしての実務活動に則した体験を通じて、BABOKの知識エリアの理解を深めていきたいと思います。 今回は出来上がったCLDをもとにビジネスドライバを見つけ、定義をするワークを行っています。 今後の詳細化により、ユニクロをとりまくビジネス環境及びビジネスドライバの分析を行い、業績回復のための打ち手を検討していきます。 ご興味のある方は、ぜひこの機会にご参加ください。 2017年9月の研究会会合を、以下のとおり開催いたします。 皆様のご参加をお待ちしております。 懇親会は、当日可能な方で参ります。 ■申し込み方法 【Connpass上からお申し込みください】 ・ページ中の『申し込みをする』のボタンより、申し込みをしてください。 (初回は登録が必要です) 日 時: 9月25日(月) 18:30-20:30 場 所: 株式会社第一コンピュータリソース 8F 第2会議室       名古屋市中区錦1丁目16番20号 グリーンビル 8F       https://www.dcr.co.jp/html/company/profile/branch01.htm       地下鉄東山線・鶴舞線伏見駅8番出口より徒歩5分 Agenda: ①企業分析と、CLDをもとにしたビジネスドライバの分析 ②各種連絡事項(運営に関する連絡等) 費用: 無料 申込方法:Connpass又はメールにてお申し込みください。       ⇒Connpass:『申し込みをする』ボタンより。       ⇒メール:金田([email protected])まで 懇親会: いける方で参りましょう。 ご質問等コンタクト先: [email protected] 金田まで なお、次回以降は以下日程での開催を予定しています。 10月会合(第18回):10月23日(月) ※日程再検討中 11月会合(第19回):11月27日(月) ※日程再検討中 12月会合(第20回):12月25日(月) ※日程再検討中 ※日程は変更となる場合がありますので、確定日程は最新の開催案内にてご確認ください。

9/26 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 AWS Greengrassを体験するハンズオンです。 ご自身で持ち込んだRaspberry PiをIoTデバイスに見立てて、Greengrassの基本設定から、Greengrass Coreへのデプロイ動作確認をまなびます。 AWSマネージメントコンソールの操作やRaspberry Piの設定がご自身できない場合は、時間内にハンズオンを終わらせることは難しい內容となっています。 【参加条件】 Raspberry Pi 3(電源含め)を持ち込める(1台) 事前にこちらで指定したイメージをRaspberry Piで利用するSDカードへ書き込める(後日、参加者へURLをアナウンスします) Raspberry PiでWi-Fiの設定をご自身で行える AWS Management ConsoleでAWS IoTやLambdaの基本的な操作が出来る(ご自身のアカウントでハンズオンを行います) ターミナル等を利用してコマンドの実行ができる 【スケジュール】 18:30 受付 19:00 会場、ハンズオンのご案内 19:02 ハンズオン 20:50 クロージング 20:55 後片付け、退室 当日は、JAWS-UG IoT専門支部で開催されるAWS Greengrass Handsonのリモート会場になります。ハンズオン内容の質問など名古屋会場で即答できない場合がありますのでご了承下さい。 もくもく&和気あいあいとハンズオンを行っていきたいと思います。 【注意事項】 会場からは電源及び、Wi-Fi環境のみのご提供となります 当日、Raspberry Pi、Raspberry Piの電源、SDカードの事前書き込みを忘れた場合は、定員に含まれていてもハンズオンに参加することができません 参加者ご本人のAWSアカウントが必要となります。 基本的にはハンズオン資料を見ながらのハンズオンとなります。ターミナルやAWSマネージメントコンソールを利用しますので、これらが利用できるPCの持参をお願いします。 ハンズオンを通してAWSのサービスを利用するため、利用料がかかる場合があります。(https://aws.amazon.com/jp/greengrass/pricing/)

9/27 (水)

0ce92bab516bcadd8639ce1a264d0ee9 ハッカソン/技術イベントコミュニティ for 若手エンジニア
毎年恒例!JPHACKSは今年も開催します!こちらは,JPHACKSに興味がある人向けの説明会です.
JPHACKS2017 名城大学内説明会 こんにちは, JPHACKSの山根です. 昨年に引き続き, 今年も私がオーガナイザーに就任し<[email protected]名古屋>を開催することとなりました! 昨年参加してくれた学生さんはもちろんのこと,今年初チャレンジしたい!という学生さんにも,ぜひHacKDayにご参加いただきたいと思っています. ただ,エントリーをするのはちょっと不安. . .もっと詳しい情報が知りたい! というお声も多数いただいております. そのため、今回名城大学で, <JPHACKS2017説明会>を特別開催することにいたしました. 下記に当てはまる方はぜひ説明会へお越しください. - 学生のうちに, アプリやプロダクトなどを形にしておきたい - JPHACKSのことを詳しく知って心を決めたい - 参加したいけど, チームメンバーがいないからチームを組んでくれる人と知り合いたい 沢山の方にお会いできるのを楽しみにしております. 開催概要 項目 詳細 日時 9月27日(水) 16:30-18:00(5限)※途中入場途中退出可 場所 名城大学 天白キャンパス 共通棟H 102 対象 ・JPHACKS2016昨年参加者・JPHACKS2017に参加興味がある人 開催 JPHACKS組織委員会 内容 ・JPHACKS2017について・HackDay参加への心得・JPHACKS2016参加者からのアドバイス その他 可能であればノートPCをお持ちください. 途中入場途中退出可. ご友人との参加も可 JPHACKS2017について JPHACKSとは,2014年から開始され,今年で4年目を迎える「イノベーターをめざす学生向け日本最大のハックイベント」です. 全国6都市(札幌,仙台,東京,名古屋,神戸,博多)で開催されるHackDayと,HackDayから選出されたチームが集うAwardDayの2つのイベントから成っています. 今年のテーマは,「X - Tech 2017」 Xに入る内容はJPHACKSでは指定しません.みなさんがテクノロジーによってイノベーションを起こしたいという社会課題や業界,領域を思い浮かべ取り組むことが出来ます. JPHACKS2017参加エントリは公式サイトより受け付けております! 参加を希望されている方は上記サイトよりプレエントリをお願いいたします. ◆◇ JPHACKS 3つの特長 ◇◆ 1. 一つの作品を作り上げ, 学生時代の実績に 作品を作り上げたとう実績・経験は,その後の就職活動など自身のキャリアにプラスになるはずです. また,「開発できる仲間が周りにいない」「普段,まとまった時間が取れない」という方は, JPHACKSの場で仲間との出逢いや集中できる時間を手に入れることができます. 2. 様々な立場の人との出逢い JPHACKS は, 学生だけが集まるわけではありません. 全国の大学との共同開催に加え, 大手企業からベンチャー企業まで約20社の協賛が入ります. 各HacDay終了後は懇親会もあるので,他校の学生だけでなく, 教育関係者や社会人からも沢山の刺激を受けることが出来ます。 3. 各種表彰, キャリア支援のチャンス IPA未踏, 異能(Inno)vation、MashupAward2017と協力, 連携しており, 大きなチャンスが待っています. JPHACKSでこれまで賞を獲得した作品は, その後国家プロジェクトへの採択, アメリカの芸術祭への出展, 起業支援などにつながっています. ▼ JPHACKS でやること 10月中旬に参加チーム決定.その後事務局が提示した開発テーマに沿ったプロダクトの企画・開発を開始 名城大学にお越しいただき, 2日間のラストスパート.完成品を提出! 審査の上, 決勝進出チーム, スポンサー企業賞 (約20社分) を決定 決勝進出チームは, 11/19(土)に東京大学へ招待 ▼ 審査対象物 後日発表する開発テーマに沿って企画・開発を開始した, Webサービス, アプリ, IoTデバイスなどのプロトタイプ(完成したところまでを提出) *事前に取り組まれていた研究内容の持ち込みなどは可能です ▼ 参加対象者 18歳以上の学生であれば学年, 学科, 学校種別は不問 *エンジニア1名以上を含むチームでの参加を推奨 ◆◇昨年度参加学生の声◇◆ 高校時代の大会のようにうちこめる楽しいものだった. 初のハッカソンであり,いままでやったことがなかった分野の開発に一歩踏み出すきっかけになった. ライバルたちのレベルが高い.デザイナーは,「綺麗な画面を持ってくるだけでない」という側面も見えてきて,これから自分がどう頑張ればいいのかわかったように感じました. 大きな会場で集中して作品を作る過程で,同じチームの仲間や他の大学の人と交流して,スキルアップを狙えるイベントでした. とても楽しいお祭りのようなイベントでした.短い間でもやろうと思えば何か一つのものを作り出せるんだ,と自分の可能性を感じることができました. チームワークの素晴らしさを実感できる場だと思いました.それぞれの得意分野に集中させることで,時間内で成果物をつくるプロセスでのコミュニケーションや緊張感がとても楽しい.何より,僕はデザイン中心で生きてきたので,コードが書けない反面,デザインでコーダーの人たちのモチベーションをあげる重要な役割があると思っているので,今後もそのような立場で参加できたらと思っています.

9/29 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 皆さんは会社等の何らかの組織に属して活動されていると思います。 特に会社組織においては、会社文化や社内政治等に振り回されたり、 何かこれまでのやり方を変えようものなら、抵抗勢力のような人達に阻まれてしまうこともあるでしょう。 ウチの会社ではイノベーションなど起こせない!とお考えの方向けに、 変化を恐れない組織の作り方をパタン言語という形で指南してくれるのが、 書籍「Fearless Change」です。 http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/book_data/search/9784621087862.html 今回の勉強会ではこの「Fearless Change」を題材に、 組織内において、自分のアイデアを広めたり、採用してもらう為に何をすべきかについて学びたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 ※書籍「Fearless Change」をテーマにした勉強会は過去にも開催しております。 https://blogs.yahoo.co.jp/nagoya_agile_study_group/38547749.html 今回の勉強会は以前とテーマは同じであっても、別の切り口で進めますので別内容となります。 以前に説明した内容については詳細な説明は行いませんので、事前にご一読ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 開催日時 2017年09月29日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

9/30 (土)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
Global WordPress Translation Day in Nagoya Japan 9月30日は世界各地でWordPressを翻訳する日です 世界中のより多くの人々と WordPress を楽しむために。 i18n (国際化) & L10n (地域化)を世界中で24時間まるっと一日みんなで翻訳作業をしたり、多言語化に関わるノウハウを共有したりしようという日です。 日本からは、東京、名古屋、大阪、福岡、男木島でオフラインイベントを開催します。 自分がいつも使っている/自分が作ったプラグインやテーマを翻訳したい。 翻訳の仕方を知りたい。 いつも利用している WordPress に何かしらの貢献がしたい! WordPressコアやプラグインやテーマがどのように日本語化されているのか知りたい!etc.. という方々、お気軽にご参加ください! 「英語が苦手・・・」 大丈夫!!いざとなれば翻訳ツールを駆使すればいいのです! 大事なことは、「翻訳する」ことではなく、「翻訳に触れる」ことなのです! 開催日時 9月30日(土) 10:30 ~ 18:00(受付開始10時~) 10時より前に来ても会場には誰も居ませんのでご注意ください。 まったりやっておりますので、来れる時間にお気軽にご来場ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F https://basecamp-nagoya.jp/ 参加費(会場利用料) 1,000円(税込) 途中参加・途中退場であっても上記参加費がかかります。 何卒ご了承ください。 ご用意頂きたいもの ・パソコン ・WordPress.org アカウント/Slackアカウントも事前に作成頂けるとスムーズですが、当日作成も可能ですので、必須ではありません。 関連リンク 以下もざっと目を通していただくとよろしいかと。 Global WordPress Translation Day の3回目があります http://wordbench.org/2017/09/19/global-wordpress-translation-day3/ Global WordPress Translation Day #3 https://wptranslationday.org/ WordPress の翻訳 https://wpdocs.osdn.jp/WordPress_%E3%81%AE%E7%BF%BB%E8%A8%B3 Introduction to Translating WordPress in Japanese (WordPress 日本語翻訳の基礎) https://speakerdeck.com/naokomc/introduction-to-translating-wordpress-in-japanese-wordpress-ri-ben-yu-fan-yi-falseji-chu

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 名古ゲ部ゲームジャム 9月30日(土)~10月1日(日) 今年も後半になり、ゲーム展示や帆布系のイベントが控えていますので それに向けてゲームジャムを行いたいと思います。 翌週の名古ゲ部の試遊会への展示や、年末の頒布に向けてのスタートだったりに 使用していただければ幸いです。 ですので、目標としては「完成」とは言わないまでも 「遊べる段階」「年末にはいける予定」くらいを目指していただければと思います。 スケジュール 時間 内容 9/30 10:00 開場 10:30~ 開始 18:00 アルファ発表 18:00~ やれるところまでタイム ーーーーーーーー ーーーーーーーー 10/1 10:00 開場 13:00 ベータ発表 17:30 開発終了・発表 18:00 終了 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 ゲームジャム参加用の部費として300円をお願いいたします。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 会場設備について 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

67bfef72f413200df049f8ded1785730 OWASP Nagoya
2017 OWASP World Tour Tokyoのサテライト会場として名古屋で開催します
好評につき第2サテライト会場を開設しました。 第2サテライト会場はこちらから 参加希望の方は、第2サテライト会場の申し込みページから申込みをお願いします。 第2サテライト会場は以下のページです。 2017 OWASP World Tour Tokyo / Nagoya Satellite #2 2017 OWASP World Tour Tokyo が東京で開催されます OWASP World Tour Tokyoのサテライト会場として名古屋で開催します。 東京で開催されるイベントはこちら 2017 OWASP World Tour Tokyo OWASPとは OWASP Foundation - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプターとして活動をしております。 OWASP World Tourとは アプリケーションセキュリティのアプローチには、あらゆる側面が含まれています。その問題の解決には、人、プロセス、および技術の視点で取り組むことが必要です。こうしたコンセプトを推進する一環として、OWASPは、SDLC全体にセキュリティを組み込むことを希望する開発者のための基本的なAppSecトレーニングを提供します。 2017年において、このトレーニングは東京、テルアビブ、ボストンでそれぞれ開催されます。 OWASPの2017年の戦略目標にしたがって、それぞれのトレーニングイベントは各都市500名以上の開発関係者を対象とし、Call For Trainersのプロセスを経てOWASPが採用したプロフェッショナルによって以下のとおりトレーニングが提供されます。東京での開催においては、日本各地のサテライト会場とともに、できるだけ多くの方がこのイベントをきっかけにアプリケーション・セキュリティの扉を開いていただけるようにしたいと考えています。 トレーニング内容 このトレーニングイベントの目的は、以下のようなアプリケーションセキュリティに関するトピックの概観を提供することです。(以下の項目をすべて網羅することよりも実践的であることを求めます。また、ここに記載のないトピックを排除することもしません) アプリケーションセキュリティに関連する一般的なセキュリティ原則を理解します。 最小権限 多層防御 アタックサーフィス(攻撃面)の削減 フェール/クローズ セキュア セキュアなデフォルトの使用 潜在的な危険とその制限 アプリケーションセキュリティ固有のトピックを扱います。 入力の検証とエンコーディング SQLi(インジェクション)を防ぐためのクエリのパラメータ化 認証と認可 機密データ、TLSおよび暗号化の保護 セッション管理 ロギング、監査、侵入検知 エラー処理と例外管理 アプリケーションインベントリ/保有資産を知る クライアント側のJavaScriptの誤用、データ漏洩、HTML5 OWASPプロジェクトが、どのように役立つかを考慮します。 OWASPトップ10 プロアクティブコントロール OWASPチートシートシリーズ OWASP ASVS OWASP OpenSAMM OWASPトップ10 OWASP ZAP OWASP Dependency Check OWASP AppSensor OWASP ESAPI - 入力値の検証とエンコーディング 会場 愛知大学名古屋キャンパス(笹島)  講義棟7階、L701教室 JR、名鉄、地下鉄、近鉄「名古屋」駅下車、徒歩約10分。 あおなみ線「ささしまライブ」駅下車。 近鉄「米野」駅下車、徒歩約5分。 お願い 会場に参加者用のWi-Fi環境がありません。各自でモバイル回線等をご用意ください。 また、テザリングで使用される方はWi-Fi混線を避けるため可能な限り有線での接続をお願いいたします。 電源に限りがあります。電源タップを持参するなど周りの方とシェアしてください。 主催 OWT Tokyo 2017実行委員会:owt2017 [at] owaspjapan [dot] org OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/

67bfef72f413200df049f8ded1785730 OWASP Nagoya
2017 OWASP World Tour Tokyoのサテライト会場として名古屋で開催します
こちらは第2サテライト会場の募集ページです。 2017 OWASP World Tour Tokyo が東京で開催されます OWASP World Tour Tokyoのサテライト会場として名古屋で開催します。 第2サテライト会場用の募集ページです。 東京で開催されるイベントはこちら 2017 OWASP World Tour Tokyo OWASPとは OWASP Foundation - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプターとして活動をしております。 OWASP World Tourとは アプリケーションセキュリティのアプローチには、あらゆる側面が含まれています。その問題の解決には、人、プロセス、および技術の視点で取り組むことが必要です。こうしたコンセプトを推進する一環として、OWASPは、SDLC全体にセキュリティを組み込むことを希望する開発者のための基本的なAppSecトレーニングを提供します。 2017年において、このトレーニングは東京、テルアビブ、ボストンでそれぞれ開催されます。 OWASPの2017年の戦略目標にしたがって、それぞれのトレーニングイベントは各都市500名以上の開発関係者を対象とし、Call For Trainersのプロセスを経てOWASPが採用したプロフェッショナルによって以下のとおりトレーニングが提供されます。東京での開催においては、日本各地のサテライト会場とともに、できるだけ多くの方がこのイベントをきっかけにアプリケーション・セキュリティの扉を開いていただけるようにしたいと考えています。 トレーニング内容 このトレーニングイベントの目的は、以下のようなアプリケーションセキュリティに関するトピックの概観を提供することです。(以下の項目をすべて網羅することよりも実践的であることを求めます。また、ここに記載のないトピックを排除することもしません) アプリケーションセキュリティに関連する一般的なセキュリティ原則を理解します。 最小権限 多層防御 アタックサーフィス(攻撃面)の削減 フェール/クローズ セキュア セキュアなデフォルトの使用 潜在的な危険とその制限 アプリケーションセキュリティ固有のトピックを扱います。 入力の検証とエンコーディング SQLi(インジェクション)を防ぐためのクエリのパラメータ化 認証と認可 機密データ、TLSおよび暗号化の保護 セッション管理 ロギング、監査、侵入検知 エラー処理と例外管理 アプリケーションインベントリ/保有資産を知る クライアント側のJavaScriptの誤用、データ漏洩、HTML5 OWASPプロジェクトが、どのように役立つかを考慮します。 OWASPトップ10 プロアクティブコントロール OWASPチートシートシリーズ OWASP ASVS OWASP OpenSAMM OWASPトップ10 OWASP ZAP OWASP Dependency Check OWASP AppSensor OWASP ESAPI - 入力値の検証とエンコーディング 会場 テレピアビル 5階会議室 http://www.telepia.jp/access/index.html#topics 「栄」 駅 徒歩7分 お願い 会場に参加者用のWi-Fi環境がありません。各自でモバイル回線等をご用意ください。 また、テザリングで使用される方はWi-Fi混線を避けるため可能な限り有線での接続をお願いいたします。 電源容量および配線の都合上参加者全員に電源を提供する事はできませんので、譲り合ってご利用ください。 また、電源タップも全員使用できる数の提供できません。電源タップを持参するなど周りの方とシェアしてください。 主催 OWT Tokyo 2017実行委員会:owt2017 [at] owaspjapan [dot] org OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/

断れない ノーと言えない・・・そんなあなたが 「脱いい人」宣言、自分らしく生きるためのメンタルトレーニング 会 場:名古屋市営地下鉄伏見駅周辺のコワーキングスペース     ※個室ではありません 時 間:おひとり1時間(予約制) 料 金:2,000円(当日お持ちください) 開催日:体験セッションデーをごらんください※10月以降も開催 ◆体験セッションデー◆ 9/18(月) 13:30 16:00 19:00 9/22(金) 17:00 19:00 9/23(土) 11:00 14:00 16:00 9/25(月)13:30 16:00 19:00 9/29(金)17:00 19:00 9/30(土)11:00 14:00 16:00 ※第2希望までご記入ください ※お時間の調整もご相談ください 本当は乗り気でない飲み会や集まり  → でも、断ったらイヤな顔されるかも・・・ 自分の仕事で手一杯・・・  → でも、断ったら能力ないと思われるかも・・・ 何か違うような気がする・・・  → でも、そこまで強く言われると、私が間違ってるのかな あなたはこんな経験はありませんか? 私は人生の多くの時間をこの「モヤモヤ」とともに過ごしてきました 結果何が手に入ったかというと、特にありません 逆に、必要以上に仕事を多く抱えて自分の時間が無くなってしまったり ストレスを抱えて毎日心と身体がどんより重かったり かなりの出費をしてしまったり そしてもっとも大きかったのは 私は、本当はどうしたいのか? がわからなくなってしまったことです わからないから人の意見に頼ってみたり 強く言われると 自分が間違っているのではと不安になって 相手の言うことを優先したり さらに、さらにストレスが増え、 自分の思いを選択せず、人の意見を選択したことで かえってうまくいかなくて相手を “恨” や “怒” したり そんな紆余曲折があって、ある日私は 「自分の本当の気持ち」を知るための 心のセラピーやコーチングを学ぶことに クライアントとして多くのワークを体験するうちに ・ 私が私をどう、とらえているのか ・ 特定のタイプの人に反応してしまうのはどうしてなのか ・ 本当はどうしたいのか? それらを考えなくても ふっと自然とキャッチできるようになりました 「本当の気持ち」 それがわかるようになると ・人の価値観に振り回されることなく、自分の価値観で生き ・我慢したりすることなく、サラッと自分の本音を相手に伝えられ ・だめんずに振り回されることなく ・自分を大切にしてくれるパートナーに出会え ・自分のやりたいことにまっすぐにむかえるようになる と、自然に変化していきます 断れないストレスが減ることで いつも抱えていたイライラも少なくなって イキイキとしたあなたを表現できたら あなたの周りの人はどう感じるでしょう? あなたといることで居心地の良さを感じるかも 心から本音を言い合える友だちができるかも 素敵なパートナーだって! 会話のテクニックや考え方を変えるというスキルではなく リバウンドしない 心からの変化 私のセッションでは、「感情」を大切に扱います 時には今起きていることではなく、 過去の体験とそれにまつわる「思い」が湧き上がってくることも でもそれは、今のあなたのお悩みとどこかでリンクしているもので そのときの「思い」が完了していないから 別の場面で浮き上がってきている と私は考えています もしあなたが、チカラわざで自分の 見方 考え方 感じ方 を変えようとしてもうまくいかなかったなら、 この方法がおススメ♪ まずは体験セッションで あなたの「今」を見つめてみませんか? そして あなたの「なりたい未来」を描いてみませんか? ●対象の方 ・イヤと言えない、断れないことでずっとストレスをため込んでいる ・人の顔色ばかり気にしていて、本音が言えない ・過剰に人の心配ばかりしてしまう ・そんなご自身としっかり向き合う意志のある方 ●次のような方にはあまりオススメできません ・面白そうだから(興味本位の方) ・一瞬で人生を変えたいと思っている ・自分を変えてもらいたいと思っている ・自分と向き合いたくないと思っている ・自分のつらいのは誰かや何かのせいと思っている

2de5d1b3ba298f5e9fd1d97058230fe9 Qt 勉強会
もくもく勉強会
https://chouseisan.com/s?h=14518132daf44a5684f8f2b05d65ef75 会場の主が東京にいってしまうので、最後の会をしたい というわけで、1週間しか経っていないですが、開催します。ただし、いつものお部屋が16時まで。それ以降はリビングで相談しましょう。 毎月東京で開催されている日本 Qt ユーザー会 主催の勉強会になります。 http://qt-users.jp/ 名古屋でも開催があれば…という意見がありましたので、開催したいと思います。 おかげさまで1年。ユニークメンバーは徐々に増えて8人になりました。誰一人、無断欠席・遅刻なし、嬉しいお菓子の差し入れ。主催者は何の苦労もありませんでした。 基本的には自由時間でもくもく会という予定ですが、発表や告知も大歓迎です。事前にこちらに掲載したい場合には @nekomatuもしくは 日本 Qt ユーザー会のメーリングリスト などでお知らせください。 http://qt-users.jp/mailman/listinfo/qt-users 初心者の方や未経験者の方も大歓迎です。 (主催者も初心者になります) 会場にあるもの: 電源 延長ケーブルもあり 無線LANネットワーク 有線も頑張れば引き出し可能。要別途ケーブル プロジェクタ 持ち込めるもの: 飲み物・お菓子 歓迎! 進行: 会議室の都合で、少し時短でお送りします。17時には完全撤収で。 13:00 開場 13:30 自己紹介 簡単に。何をやるかなど。 もくもく 自分の作業を。気になることなどがあれば他の人に声をかけたりします。 16:20報告会 簡単に。感想など 17:30 流れで懇親会 アクセスなど: 最寄り駅は伏見駅・大須観音駅です。(だいたい同じ) 名古屋駅からも歩いて20分で来れます。 会場はシェアハウスの中にあるセミナールームになります。 まずは6階にエレベータで上がっていただき 13時頃にインターホーンを鳴らしてください。 もくもく会とはなんですか? いわゆる発表者がいて聞く。というスタイルは取っていません。 自分がやりたいことを持ち込んで、黙々と作業する。ということスタイルを取っています。 お菓子を囲んで困ったときにぼそっとつぶやいたりすると誰かが助けてくれたり、雑談が発生したりするゆるい環境です。 そのため、作業ができるようノートPC等の持ち込みが必要です。

10/1 (日)

B11b3eb82f141bd85e7c8508b69236e1 なごやかスタディ
いつもエンジニアのコミュニティ「なごスタ」にご参加いただきましてありがとうございます! 本日は、採用一体型・開発育成プログラムのご案内です。 本日より、パソナテック名古屋[email protected]伏見がリニューアルOPENをいたしました。 そこでは、弊社にて受託している開発拠点としての機能の他、 最大24名が参加できるセミナールームを併設しております! その名古屋LabにてWeb系エンジニアを目指す方向けに 弊社社員として採用し、開発育成プログラムにご参加頂くプログラムをご用意しました。 ★組込開発の育成プログラムにご興味のある方はこちらからお申込みください  https://www.pasonatech.co.jp/project/monotukuri/ 10/1入社で募集いたします。 ぜひ、パソナテックのエンジニア社員として一緒にお仕事をしてみませんか? 詳細は下記内容をご確認ください。 【採用一体型育成プログラム/Web系開発エンジニア育成プログラム】 Web開発エンジニアとしての第一歩を踏み出してみませんか?? 当育成プログラムでは、一人では学習難易度の高いJava開発研修を、当プログラムではOFF-JT⇒OJTを行い、 現場に配属する採用一体型の育成プログラムです。 ■研修メニュー:  ・プログラム基礎(2日間):   Javaプログラミングの基本、Eclipseの利用方法やJavaプログラミングの基本  ・オブジェクト指向(4日間):   オブジェクト指向の基本、クラスやインスタンス、カプセル化や継承などオブジェクト指向の基本  ・サーバーサイドJava(5日間):   JSP、サーバーサイドJavaの仕組みやJSPプログラミング・セッション管理など ■トレーニングに参加される方へ  特にJava言語は、世界で一番上司が学ばせたい言語といわれるくらい応用が利き、基本もしっかりしている  言語です。プログラム言語の研修は、如何に学んだことを活用し、目的のアプリケーションを作るための  道具にできるかがポイントです。  講義だけでなく、実習や演習を通じて実践的なエンジニアになって頂ける様なトレーニングとなっています。 ■お申込み方法:  下記、URLからお申込みください。  https://www.pasonatech.co.jp/project/nagosys/   その後、担当者から連絡いたしますので、履歴書・職務経歴書のご送付ください。   ■お問い合わせ先:  ・名古屋支店:牧瀬([email protected]) 以上です。 何かご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
10月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に90以上の道場があります (2017年7月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年10月1日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/61486/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

家庭での親子関係の不和……。  職場や学校、地域での人間関係が、うまくいかない……。  周辺の人々に対する、恨みや卑屈、わだかまりの感情……。  こうした心の憂うつや、そこから生じる身体の不調に思い悩む人は、少なくありません。  私たちは、忙しい毎日に追われて、自分自身を見失い、心身の安定を失いがちです。  そこで、1日ゆっくり時間をとって、これまでの人生を振り返ることによって、平安で幸福感に満ちた本当の自分を取りもどし、人間関係の改善につなげていく――。  それが、いま日本を中心に世界にも広がりつつある内省法「内観」です。  内観とは、浄土真宗の一派に伝わる「身調べ」という修行法から派生し、その後、宗教的な要素を取り除いて、誰もができる自己反省法として、吉本伊信氏によって70年ほど前に確立されたものです。  現在までに、学校教育・企業研修・矯正教育などの現場で、幅広く導入されてきました。  その高い効果は、学会(日本内観学会)でも長年にわたって研究・実証されてきました。また、うつやアルコール依存、心身症等への一定の効果があるとして医療にも応用されており、日本内観医学会も設けられています。 ●内観の実践方法と効果  内観の実践方法は、いたって簡単です。  内観専門家の指導のもと、自分がこれまでの生涯で、両親や友人などの周辺の人々を対象に、 ① 他人から、していただいたこと ② 他人に、して返したこと ③ 他人に、迷惑をかけたこと の3つの要素を1つ1つ思い出していくという作業を、一定の作法にのっとって、丸1日~1週間ほど集中して行っていきます。  すると、次第に、これまでの自分中心だった物の見方が改まって、恨みやわだかまり等の悪感情が静まっていきます。そうして、周辺への感謝の心が深まり、幸福感が増し、心が安定していきます。  その結果、周囲との人間関係も改善していくのです。 ●内観の国際的権威の指導による貴重な機会  本来の内観は、1週間にわたって泊まり込みで集中して行うものですが(「集中内観」といいます)、忙しい現代人のために、今回は特別に、まずは1日に短縮して行う内観(「1日内観」といいます)の機会を設けさせていただきました。  この「1日内観」では、これまで内観学会の要職を務められてきた経験をお持ちで、現在、世界各国に内観を普及していらっしゃる国際的権威の大学名誉教授のご指導を受けつつ、内観を実践することができます。  この、年に1度の貴重な機会を逃すことなく、皆さまがご参加になることを、心よりお待ちしております。 ●参加者の喜びの感想  これまでに、この「1日内観」に参加された多くの方から、「参加して本当によかった」というご感想が寄せられています。 「長年恨んでいた親が、実は多大な愛情を持って育ててくれたことを知り、申し訳なさに涙が止まらなくなった」 「親が生きているうちに気付くことができてよかった」 「恨んでいた亡くなった親への気持ちを整理することができ、やっと前向きになれた」 「長年嫌いだった人に感謝することができ、心が楽になった」 などなど、数十年来のわだかまりの感情から解放されるなど、画期的な人生の変化を経験される方も多くいらっしゃいます。  その他にも、以下のページに、多数の喜びの感想の声が掲載されていますので、是非ご覧ください。 ◎2012年4~5月「内観セミナー」(仙台・千葉・東京)レポート http://www.joyu.jp/hikarinowa/naikan/52/0011_1.html ◎2012年6~7月 参加者の感想 http://www.joyu.jp/hikarinowa/naikan/52/0107201267.html ◎2012年10月~2014年2月 参加者の感想 http://www.joyu.jp/hikarinowa/naikan/52/010920121020142.html ◎参加者の感想(~2014年) http://www.joyu.jp/hikarinowa/naikan/52/01062014.html ◎参加者の感想(~2014年10月) http://www.joyu.jp/hikarinowa/naikan/52/0111201410.html ◎参加者の感想(~2016年2月) http://www.joyu.jp/hikarinowa/naikan/52/011220162.html ◎参加者の感想(~2016年10月) http://www.joyu.jp/hikarinowa/naikan/52/0117201610.html ◆開催要項 ・日時 2017年10月1日(日) 午前10時~午後9時(終了時間はご相談に応じます) ・場所 ひかりの輪名古屋支部教室(愛知県豊明市栄町上姥子6-139) ・参加費 下記お申し込み・お問い合わせをお受けした後、参加可能時間に応じて決めさせていただきます。 ◆お申し込み・お問い合わせ  この「内観セミナー」は、ひかりの輪の会員・一般の方を問わず、どなたでもご参加いただけます。  ご参加希望の方は、事前に、末尾記載のお問い合わせ先までご連絡くださいますようお願い致します(定員に達し次第締め切りますので、お早めのご連絡をお勧めします)。  折り返し、参加費やプログラムなどの詳細をお伝え致します。 ◆お気軽にご参加ください  本セミナーでは、もちろん、ひかりの輪への入会勧誘等は一切行っていません。参加費お支払い以外の義務も一切ありません。  ひかりの輪は、入会しなくても学ぶことができ、各種セミナーの参加者の半数は、会員ではない一般の方です。  今回も、できるだけ多くの一般の方に内観を実践していただきたく、この機会を設けさせていただきました。 ◆当日ご案内を担当する予定のスタッフのご紹介・メッセージ  担当の広末晃敏と申します。  私も先生のご指導にそって1日内観を数回、1週間の集中内観を1回行わせていただきました。  その結果、20年間家出していた実家に帰って親子関係を回復できたばかりでなく、これまでにない心の広がりや安らぎを得ることができました。  皆さまもこの機会に是非一度、内観を実践してみて下さい。  なお、私の内観体験談をこちらの私のブログに載せておりますので、よろしければご覧ください。皆さまとお会いできることを楽しみにしております。 ※広末晃敏ブログ(内観体験) http://ameblo.jp/wanoseishin/themeentrylist-10101923649.html ◆お問い合わせ先  ひかりの輪名古屋支部教室担当:山口雅彦  所在地:愛知県豊明市栄町上姥子6-139  担当者携帯電話:090-6852-4929  メールアドレス:[email protected]

10/2 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/1676519529027273/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

55651c61f6cae09eb5fb2f6adc812381 DEEP LEARNING LAB
概要 Deep Learning Labとは、Chainer/DIMoを提供するPreferred Networksと、Azure クラウドを提供するMicrosoft による、深層学習に関する「最新技術をビジネスで活用している事例」や「最新の技術動向」を共有することで、深層学習技術者の裾野を広げ、実社会での利用拡大を図ることを目的としたコミュニティです。東京ですでに2度コミュニティイベントが開催されておりますが、満席御礼、満足度100%の、AIや深層学習に興味がある方に最適のイベントになっております。 そのコミュニティイベントをMicrosoftのJapan Partner Conferenceに合わせて全国展開します。また、過去、東京・名古屋で大人気を博しているNVIDIA Deep Learning Institutesも同時開催します。自動運転、ロボットアーム制御などで世界最高峰の技術を誇るPreferred Networks、AIに最適なクラウドサービスを提供するMicrosoft、AIコンピューティングに欠かせないGPU/ライブラリサービスを提供するNVIDIA、また、Deep Learning Labのコミッティ企業であるUEI、SCSKの力を結集したこのイベントに是非ご参加ください。 参加対象者 Deep Learning Lab トラック ユーザー企業:経営層、経営企画、事業開発、情報システム企画、総務、人事、マーケティング、その他データ活用・AI活用を検討されている事業部門の方 パートナー企業:経営コンサルティング企業、人工知能コア技術開発企業、システムインテグレータ、アプリケーションベンダー、その他データ活用・AI活用によるソリューション提供を検討されている方 アカデミック(大学・研究機関)、官公庁、地方自治体の方 NVIDIA DLI トラック 深層学習にハンズオン形式で触れてみたいエンジニアの方 翌日はMicrosoft Japan Partner Conference開催 下記よりお申し込みください。(無料) https://www.microsoft.com/ja-jp/partner/inspire/2017/nagoya.aspx イベント詳細情報 *日時:10/2 (月)の12:00-18:30 *場所:ミッドランドホール 名古屋市中村区名駅四丁目7番1号 (オフィスタワー5F) *その他:懇親会では、お飲み物と軽食をご用意しております。 Deep learning Lab Session 時間 Deep learning Lab Session 登壇者 12:00 開場 13:00 開演 13:00-14:00 実用としての深層学習 ~深層学習の利用事例と展望~ DEEPStation for Microsoft Azure で始める深層学習 株式会社UEI 代表取締役社長兼CEO清水亮 14:00-15:00 Preferred Networks 深層学習最新事例DIMo による映像解析、異常検知PFN x MS アライアンスアップデート 株式会社Preferred Networks ビジネス開発担当 渡部創史 15:00-15:30 休憩 15:30-16:30 Microsoft ではじめる AIDLラボ パートナープログラムのご紹介 日本マイクロソフト株式会社 事業開発 マネージャー(深層学習) 廣野淳平 16:30-17:30 AI導入ケースとビジネスインパクト・DLL分科会のススメ SCSK株式会社 AIビジネス推進室副室長 帯津勉 17:30-18:30 懇親会 NVIDIA DLI Session (ハンズオン ) このイベントに申し込む:http://eventregist.com/e/DLI_DLL_nagoya_2017 時間 NVIDIA DLI Session 12:00 開場 12:30-14:00 ハンズオン #1: Chainer による画像分類エヌビディア合同会社ディープラーニング ソリューション アーキテクト兼 CUDA エンジニア村上 真奈Chainer はディープラーニングのフレームワークの 1 つで、柔軟かつ直感的にネットワークを記述できる事を特徴としています。GPU にも対応しており、高速な学習が可能です。このハンズオンでは、Chainer で利用されている NumPy 互換インターフェース GPU 用数値演算ライブラリ CuPy の使い方や、Chainerの基本概念および使い方、さらにディープラーニングの基礎について、画像分類を例に学んでいただきます。Chainer + Python でディープラーニングを体験しましょう。 14:00-14:15 休憩 14:15-15:45 ハンズオン #2: Chainer による医用画像セグメンテーション株式会社Preferred Networksリサーチャー齋藤 俊太医用画像診断には、異常細胞や血管に対応するピクセルを診断画像から分離して、特定器官を抽出する事が大変重要です。本ハンズオンでは、心臓画像データセットと Chainer を用いて画像セグメンテーション(画像のピクセルがどのカテゴリーに所属するか分類する問題)用ニューラルネットワークの学習および評価方法について学びます。Chainer のコンピュータビジョンモジュールである ChainerCV の使い方についても紹介します。なお、本ハンズオンは、Chainer の使い方およびディープラーニングの基本知識がある事を前提としています。ハンズオン #1 と合わせての受講を推奨します。 15:45-16:00 休憩 16:00-17:30 ハンズオン #3: Chainer による深層強化学習エヌビディア合同会社ディープラーニング ソリューション アーキテクト山崎 和博台車の上の棒が倒れないよう台車を制御する CartPole 問題は、強化学習における古典的な問題の一つです。本ハンズオンでは、この問題を例に、 Chainer の強化学習モジュール ChainerRL と強化学習の開発・評価のためのプラットフォーム OpenAI Gym を用いて、強化学習の基本概念とディープラーニングの果たす役割について学びます。深層強化学習に興味がある方は是非ご参加下さい。 17:30-18:30 懇親会 Deep Learning Lab講師紹介 清水 亮 株式会社UEI 代表取締役兼CEO 東京大学 先端科学技術研究センター 身体情報学 客員研究員 略歴 大学在学中に米Microsoft Corp. で働くため中退 98年 (株)ドワンゴに参画 モバイル事業を立ち上げる 03年 独立して人工知能開発を定款とする(株)UEIを設立し、現職 05年 独立行政法人IPAより「天才プログラマー/スーパークリエイター」の称号を得る 16年 ソニー・コンピュータサイエンス研究所と深層学習GUI環境「CSLAIER」を開発 渡部創史 株式会社Preferred Networks ビジネス開発担当 帯津 勉 SCSK株式会社 AIビジネス推進室副室長 略歴 84年 株式会社CSK(現SCSK)入社、産業用ロボット・無人化工場の研究開発に従事。 02年 クレジットカード不正検知、金融業務アウトソーシングのサービスマネージャーを経て、 現在はPreferred Networks社との業務提携、及びディープラーニング導入コンサルティングを推進中。 廣野 淳平 日本マイクロソフト株式会社 深層学習 ビジネス開発マネージャー Deep Learning Lab コミュニティマネージャー 略歴 AI の果実をありとあらゆる人に届けるべく、Microsoft Azure のクラウドプラットフォームを活用した深層学習ビジネスを推進。業界全体にも貢献すべく、教育プログラムや、Deep Learning Lab コミュニティ活動にも従事。

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
ゲームの好きな人達があつまって、お酒を飲みながらわいわい遊ぶ企画です。 経験者のひとから親切に教えてもらえるはずなので、初心者さんでも安心してご参加いただけるかと思います。 このイベントでは、2部制にて構成されています。1部は19時30分〜21時00分。2部は21時00分〜23時00分となります。 1部では毎回のテーマに沿ったゲームをプレイしてもらいます。 2部では引き続きテーマに沿ったゲーム以外のゲームも遊ぶことができます。 当日ゲームを持ち込まれる場合には、予約時に持ち込まれるゲームのリストの記入をお願いします。 ゲームリスト 今回のテーマは協力ゲームです。 当日にプレイする予定のゲームの一部を紹介します。 テレストレーション プレイ人数:4~8人 対象年齢:12歳以上 プレイ時間:30分 お絵かきと伝言ゲームを融合させたパーティゲームです。 デセプション:香港殺人事件(CSファイル) プレイ人数:4~12人 対象年齢:14歳以上 プレイ時間:20分 犯人サイドと捜査官サイドの、犯行の動機とカギとなる証拠を巡る情報戦です。 コードネーム プレイ人数:2~8人 対象年齢:14歳以上 プレイ時間15分 場にあるコードネームから、スパイマスターの指示に従い、自分のチームのコードネームを見つけ出す推測系のゲームです。 コヨーテ プレイ人数:2~10人 対象年齢:10歳以上 プレイ時間:30分 相手のカードを見て、コヨーテがどれだけ隠れているかを当てるゲームです スパイフォール プレイ人数:3~8人 対象年齢:13歳以上 プレイ時間:15分 質問内容からスパイが誰であるか、またスパイはロケーションがどこなのかを推測するゲームです。 クイズいいセン行きまSHOW! プレイ人数:3~10人 対象年齢:10歳以上 プレイ時間:30分 最大10人まで遊べるコミュニケーション・クイズゲームです ディクシット プレイ人数:3~6人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:30分 カードにあるイラストから話を展開するゲームです。 ニムト プレイ人数:3~10人 対象年齢:10歳以上 プレイ時間:30分 4つあるカードの列にカードをプレイし、列の6枚目にならないように失点を避けるゲームです。 マジックメイズ プレイ人数:1~8人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:15分 4人のヒーローを操作し、ショッピングモールからアイテムを盗み、脱出させる、リアルタイム協力型脱出ゲームです。 ピット プレイ人数:3~10人 対象年齢:7歳以上 プレイ時間:30分 穀物カードを取引して他のプレイヤーと交換し、手持ちのカードをすべて同じ穀物にしていくゲームです。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。 ご注意 【ゲームの持ち込みについて】 持ち込まれるゲームは、イベントの運営上、以下の条件を考慮して頂けるようご協力をお願いします。 持ち込みした方がゲームの説明ができること。 たくさんの方が遊んでいただけるように、1プレイが説明時間込みで30分以内のゲームとし、あまり長時間のゲームは避けるように協力お願いします。 イベントごとにテーマがあります。そのテーマに沿ったゲームを持ち込みされるように、協力お願いします。 飲食可、飲酒が可能なイベントの為、故意ではない事故等で、持ち込みされたゲームが汚れる可能性があります。持ち込みされた方が汚れないように管理して頂き、ゲームテーブルには飲食物を置かないような注意喚起を行うようご協力お願いします。 過失の如何にかかわらず、持ち込みされたゲームにあまりにも酷い汚れができてしまった場合、持ち込みをされた方と当事者同士にて話し合いをお願いします。

10/5 (木)

多くの企業では、AWSを既に活用されていたり、AWSをはじめとするクラウド対応の検討を進められているかと思います。 今やAWSはサーバの置き換えだけではなく、企業のイノベーションに欠かせないものになっています。 一方、「AWSはセキュリティ面が心配」という声も一部から聞こえてきます。 AWS上のセキュリティ対策は、共有責任モデルという考え方のもと、ユーザ自身がセキュリティ対策を行わなければならないレイヤがあります。 本セミナーでは、アマゾン ウェブ サービス ジャパンをはじめ、セキュリティを代表するトレンドマイクロ、およびバラクーダネットワークスジャパンから講師をお招きし、AWS活用方法やセキュリティ対策をテーマとしたセッションをご用意いたしました。 また、オージス総研からは、AWSの利用者、利用場所、利用デバイスなどに応じた認証サービスをはじめ、これまで取り組んできたセキュリティ対策についてご説明いたします。 本セミナーが、皆様にAWSを安心してご利用頂くためのご参考になれば幸いです。会場で皆様とお会いできること楽しみにしております。

9105 normal 1478235425 7295 normal 1452046556 a %281%29 a-blog cms Online
9月は a-blog cms の初心者向けの勉強会をオンラインで行いたいと思います。 当日は、こちらのデスクトップをブラウザ上に表示させて音声で説明します。 https://zoom.us/ というサービスを利用しての開催になりますので、ミーティング用 Zoom クライアント を事前に準備いただくか、参加時のURLをクリックすることで自動でインストールして参加することができます。 内容 カスタマイズ初級編 WYSIWIGを利用しないユニット テーマとテンプレートの関係 モジュールによる情報の表示と条件分岐 テンプレートの基本 カスタムフィールドの入力フォームと表示 お問い合わせフォームの作成 a-blog cms「simple2016」で学ぶ カスタマイズ初級編 のような内容を予定しています。 当日はリンク先のスライドは利用しないですが内容としては近いものになります。 開催URL https://zoom.us/j/xxxxxxx ※ 参加にはアプリのインストールが必要になります。 関連イベント 平日の昼間に参加したい場合には a-blog cms オンライン勉強会 初級編 2017/09/05 に参加ください。

10/6 (金)

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
ゼロから作る Deep Learning 読書会+ハンズオン その7
機械学習 名古屋 分科会 機械学習名古屋 勉強会の分科会です。 この分科会では、より理論・実装に重きを置いた勉強をしていきます。 機械学習エンジニア として仕事をしている/仕事をしたい人 機械学習(Deep Learning)の 理論を知りたい 人 ぜひ、ご参加ください。 (最新動向・実践等は、通常会(次回:未定)で扱います) 動画配信について 動画配信については、現在調整中です。 『ゼロから作る Deep Learning』読書会+ハンズオン 分科会のテーマとして、引き続き『ゼロから作る Deep Learning』の読書会を行います。 今回は『5章 誤差逆伝播法』の「5.7 誤差逆伝播法の実装」からです。『6章 学習に関するテクニック』にも突入予定です。 進め方 参加者でさらっと読み合わせる(担当者は決めずその場で回し読み) Jupyter notebook でコードを実際に書いて動作確認をする(ハンズオン) みんなで疑問点を質問、解消していく 機械学習エンジニア として実際に仕事をしている人から解説もらってハッピーになる ハンズオンについて 以下の環境を前提とします: Python / Ruby / Julia 等いずれかの環境: Python 3.x 以上 NumPy Matplotlib(グラフを表示するのに必要) Ruby 2.1 以上 Numo::NArray Numo::Gnuplot(グラフを表示するのに必要) Julia 0.5 以上 PyPlot または Gadfly 等(グラフを表示するのに必要) その他、あなたがお使いの言語環境(行列計算(ベクトル計算・テンソル計算含む)の出来るライブラリとグラフ描画ライブラリを備えたもの) Jupyter notebook(リアルタイムに打ち込みながら動作確認します) 以上の環境(Python+Ruby+Julia+Jupyter)をまとめた 勉強会用 Dockerイメージ を用意しています!ぜひご利用ください! (使い方は、使い方解説ページ や、第1回の配信動画(録画)を参考にしてください) (第3回までの参加者向け:勉強会用 Dockerイメージ(Julia/Ruby のバージョンアップ)が更新されています。イメージを更新(docker pull ~)しておいてください。  2回目以上の参加者の方:勉強会用リポジトリも随時更新(前回の内容反映など)しています。こちらも更新(git pull)しておいてください) 内容 補足 会場について ヤフー株式会社様より、会場についての注意事項 ゼロから作る Deep Learning第5章・6章の読み合わせ+サンプル実行確認 Jupyter notebook でハンズオン適宜疑問点の質問も受付 (休憩) 20:00 までに1回休憩を挟む予定 読み合わせ+ハンズオン(続き) LT 希望者がいれば※1 連絡事項 片付け ※1 LT希望者はイベント管理者までメッセージください。必ずしも希望に添えられないかもしれないので予めご了承ください。 会場 ヤフー株式会社様のご厚意により、今回も会場をご提供いただきました! ヤフー株式会社 名古屋オフィス 会議室 愛知県名古屋市西区名駅2丁目27−8 名古屋プライムセントラルタワー4F(地図) JR・名鉄・近鉄・地下鉄 名古屋駅 徒歩5分(地下鉄1番出口から) 注意事項 できる限り18:20~18:50の間にお越しください。会場の4Fまで直接お越しください。 4F 入り口にて、connpass の「受付票」をご提示ください。イベントページから「受付票を見る」リンククリックで表示できます。事前に印刷/その場でスマホ等で表示してご提示いただき、係員の誘導にしたがってください。 遅れてくる場合も、20:00までに会場の4Fまでお越しいただき、警備員に勉強会参加の旨を伝え、「受付票」を提示してください。20:00以降は入場は出来ません。 終了時間はあくまでも目安ですので、前後する可能性があります。 書籍「ゼロから作る Deep Learning」はご持参ください。 電子書籍版もあります。→ https://www.oreilly.co.jp/ebook/ から「ゼロから作る」で検索 PCをご持参ください。実際にコードを打ち込んで動作確認していただく予定です。 無線LANの提供はあります。 大画面モニタはあります。 今後の予定 #8 2017/11/10(金)(予定)

E7751fe2ab7a0ba74ba5c9a648a4f0ab Mobile Act NAGOYA
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 大変お待たせいたしました!前回から少し間があいてしまいますが、Mobile Act NAGOYA の第 7 回を開催いたします。 Mobile Act NAGOYA はフェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会です。 今回は通常どおり前半に LT 6名、後半は懇親会という構成としたいと思いますのでよろしくお願いいたします。楽しく交流しましょう〜。 懇親会ではアルコールも提供いたしますが、未成年の方はご遠慮ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前に入場されますと、ベースキャンプ名古屋の利用料がかかりますのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 受付開始 19:30 挨拶 19:35 LT 発表 (6名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 LT 発表内容(予定) 発表者 発表内容 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 ※ 上記は参加登録順となります。発表順は当日くじ引きで決めます。 懇親会 軽食(ピザやお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します! 開催履歴 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 第 5 回 [connpass] 第 6 回 [connpass]

10/7 (土)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
メンターの皆さんの参加のイベントです。
ScratchDojoに参加して貰えるメンターの方のためのイベントです。 CoderDojo天白の参加もこのイベントで募集します。単なる事務手続きの減少のためです。 Dojoイベントの分担はこちらである程度、決めさせてもらいますが、事前にご要望があれば、お願いします。 ちびっこメンターもこちらでお願いします。 Dojoは午前ですが、午後も場所が取れれば、自主・自習でやってもらっています。この子たちの面倒も見ていただければ有難いです。 以上、簡単ですが、よろしくお願いします。

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
今回はScratchの授業が有ります
ScratchDojo 原 10月は色々と行事が多いためか、場所が取れず、今回のみとなります。ただ、10月28日(土)にCoderDojo天白で「体験の風」イベントに協力して、「プログラミングを体験して、自分の可能性を探そう!」というイベントを行ないます。近く公開しますので、楽しみにお待ち下さい。 今回の実施内容   1. Scratch の授業    ※ 9月から長編のまとまった作品作りが始まっています。今回は2回目になりますね。      2.電子工作の授業    ※ 基本的な電子回路の授業を行ないます。    ※ 2回の間はプログラミングを行ないません。    ※※ 自分で何かやりたいけど、ちょっと自信がない物にチャレンジしたい場合も遠慮なく参加して下さい。   3.自主制作    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。    ※ 一番最初の回はこちらでゆっくりやられるのもいいかと思います。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。   5. レゴ工作・プログラミング    ※ 他所で借りた マインドストーム NXTを使います。マインドストームはちょっと高いと躊躇される方も一度体験して下さい。個数限定のため、抽選とさせてもらっています。 応募方法  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● Scratchはインターネットに接続して行ないます。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。  ● 電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードを準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● お子さんにはボランティア行事保険に入ります。保護者の方で子供さんを見守る方はボランティア保険への加入をお願いします。手続きはこちらで致します。 以上

6065c9baaba102ec84d891bfdab0a845 MashupAwards
遊びを再定義せよ !
遊びを再定義せよ !! Mashup Awards 地方予選 in 大阪! 「自由なものづくり」をテーマに、チャレンジ度、ギーク度、ワクワク度を競い合う日本最大級の開発コンテストであるMashup Aawards。最優秀賞賞金100万円のコンテストであると同時に、多くのハッカソンを開催し、トガったものづくりを応援するコミュニティでもあります。 本ハッカソンイベントはそんなMashup Awardsの地方予選も兼ねています!予選通過チームは、12/10(日)に東京で行われる準決勝(2ndSTAGE)に進出することになります。 最優秀賞100万円を目指すもよし、50種類ぐらいある他の賞を狙うもよし。しかし賞を狙うだけではありません。準決勝や決勝では全国から集まるツワモノ供と出会い、お互いの作品に触れ、話をしたり、懇親会で友だちになったり、モノづくりのネットワークが広がります。中でも全国大会である準決勝2ndSTAGEは一番面白いイベント!準決勝進出を狙いましょう。 昨年の準決勝の様子 ※55作品が発表されました どんな人向け? 何かアプリとかサイトとか、ロボットとかセンサーとか使ってみたかった方、何か週末作業しようと思っていた方、ハッカソンと言われてもよく分からない方、ハッカソン好きな方、みなさん集まってモノづくりしましょう! その場で思いついたアイデアを形にするのもよし、テクニカルサポートで来てくれてる人から技術を習得するもよし、単にものづくりを楽しむもよし、想いは人それぞれ。ぜひハッカソンを通して何かを形にしてみてください。 ハッカソン概要 テーマ:遊びのReハック!遊びを再定義せよ !! 昔からある「遊び」や使わなくなってしまったおもちゃやぬいぐるみを再開発するハッカソン。 遊びやおもちゃをIoTや最新の技術を活用して、生まれ変わらせましょう! また、IoTにこだわらず、おもちゃやゲームのコンセプトを「再定義」し、とにかく自分が楽しめる新しい遊びを開発しましょう! ※要らない「おもちゃ」がある場合は、ぜひ持ち寄りください!参加者同士で開発し合いましょう。 審査基準 チャレンジ度(ぶっ飛び度、変化球、新規性、アイデア) ギーク度(突き抜け度、こだわり度、完成度) ワクワク感(表現手法、体験、人を楽しませる仕組み、デザイン) ハッカソンでの賞 優秀賞:Mahup Awards 2017 準決勝(2ndSTAGE)への進出権利 その他、参加されるサポート企業からも、各企業賞の授与があるかも!?  個人賞:参加者の方による「個人賞」を募集します。是非お互いの作品をたたえて頂くべく、(不要かもしれないご自宅の)何かをお持ち込み頂き「個人賞」として下さい! ※アンケート欄に記入を頂き、記入頂いたものは本ページにて公開をさせて頂きます。 テクニカルサポート企業 以下の技術サポートの方が会場に来て、使い方やポイントなどをレクチャーしてくれます!  ※後日公開予定  MA持ち込み素材  ロームセンサ評価キット / ローム Arduino Uno、Lazurite、mbedなどのオープンプラットフォームに対応したロームセンサ評価キット SensorShield-EVK-001です。  ロームの高性能センサ8種を組み合わせて評価できます。  ①加速度②気圧③地磁気④近接照度⑤カラー⑥ホール(磁気)⑦温度⑧紫外線  何をセンシングしてどう使う?みなさんのアイデア次第で可能性は無限大! MESH / SONY 消しゴムサイズの電子タグ(MESHタグ)を簡単に接続・連携! ビジュアルプログラミングツールを使って開発可能です。さらにMESH経由で独自センサーも接続可能です。 Ollie Bluetooth アプリ制御ロボット Ollie は最高 14 mph の速度で移動し、100 ftの範囲で Bluetooth LE を介して機器に簡単に接続するロボット。 そのスピードを追求した設計や、プログラム済みのトリック等が特徴です。 動きをカスタマイズすることも可能です。 その他半導体 もしもの為に、ごちゃっとある半導体をお持ちします。 審査員 村岡 正和氏 / 株式会社神戸デジタル・ラボ 社外取締役 新事業創造係長 IoT班長 / バスタイムフィッシュ 代表 http://www.bathtimefish.com/ 株式会社神戸デジタル・ラボでIoTシステム開発、サービス事業を統括。長年クラウドシステム開発で培ったノウハウを活かしたクラウド、Web技術視点でのIoTサービスを創出する他、ウェアラブルデバイス関連技術やDeep Learningなど先端技術のビジネス活用を研究している。 次世代WEB技術であるHTML5に早くから着目し2008年より技術者向けの講演活動を開始。 全国各地でHTML5技術に関連した数多くの公演を行い最新Web技術普及に努めている。 HTML5-WEST.jp代表、NPO法人日本ウェアラブルデバイスユーザー会監事、Civic Hack Kansai 実行委員、HTML5Experts.jpメンバー、JS Board勉強会主宰などIT技術を普及するためのさまざまなコミュニティ活動に携わっている。 タイムテーブル 1日目 time contents 9:30 開場 10:00 インプット、技術プレゼン 11:00 アイデアソン 12:30 ランチ 14:00 アイデア発表 14:30 ハッキングスタート 20:00 1日目終了 2日目 time contents 9:30 開場 10:00 審査情報入力 ハッキングタイム 12:00 ランチ 15:30 作業終了 16:00 各作品プレゼン 17:00 タッチ&トライ 18:00 懇親会、審査結果発表 20:00 終了 1日目のお昼、2日目の懇親会で軽食が出ます。 当日の注意 connpassの6桁の受付番号を準備下さい。 イベントの様子を記事として公開するために撮影が入ります。 領収証の用意はありません。 内容は変更になる場合があります。 開催1週間前の正午に参加者が12名に満たない場合、開催は見送りとなります。 ハッカソンでのプレゼンが3作品に満たない場合、準決勝進出権は見送りとなります。 以上につき、あらかじめご了承ください。

7b83c89170dde50066ce5b68a9012de1 東海道らぐ
夏バテからの、あひる焼き肥ゆる秋
東海道らぐ名古屋定例の集まりを開催します。東海道らぐ的夏休み期間が終わり、暑さも去ったところで、久々にゆるく Linux 等に関する発表をしたり聞いたりしましょう。 今回は、瑞穂生涯学習センターで開催します。 日時: 2017/10/7(土) 13:00 ~ 16:30 場所: 瑞穂生涯学習センター 第1集会室 集合場所:名鉄 堀田(ほりた)駅 改札周辺 堀田駅は、[急行][準急][普通]電車のみ止まります。特急に乗り、知立に行き過ぎないようお気をつけ下さい。 地下鉄名城線の方ではありません。地下鉄沿線の方はお手数ですが、地下鉄堀田駅から兄社の横を通り、名鉄堀田駅までお越しください。(徒歩5分) 集合時間: 12:45 頃お集まりください。 ※現地に直接行っていただいても構いません。遅刻早退ももちろん歓迎です。 終了後、夜の部も開催します。ご希望等ある方は教えていただければ幸いです。 会場費の割り勘をお願いしていますが、学生等は無料です(詳しくはご相談ください)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 第1回 名古ゲ部 ゲーム試遊会 10月7日(土) 以前東ゲ部さん、関ゲ部さんで開催された試遊会と同様に、 名古ゲ部にて自主制作ゲームの試遊会を行います。 各自作成したゲームや作成中のゲームを持ち込んで、 遊んだり、意見交換したり、交流したりということをゆるーくやります。 ※PCや周辺機器の貸出は行いません。 基本的にはご自身で作成した(作成中の)ゲームをお持ち込みいただける方 の募集となりますが 少人数ではありますが 色んなゲームを遊びたい方 も参加可能にしたいと考えております。 試遊スケジュールについて 試遊会は参加者を事前に3つのグループにわけ、 1つのグループがゲームの案内、誘導を行っている間、 他2つのグループに属している人はゲームの試遊ができる。 という他地域の形を踏襲する予定です。 内容 時間 開場 13:00 1グループ目 13:30~14:30 2グループ目 14:50~15:50 3グループ目 16:10~17:10 持ち物 お貸し出来る機材がありませんので、 各自必要な機材(ノートPC, ACアダプター, ゲームパッド, マウス, VR HMD, 各種周辺機器)のお忘れのないようにお願い致します。 当日は充電ケーブルやゲームパッド、各種接続ケーブルを忘れないようご注意ください。(また、それらの機器が他人と混ざらないよう、できれば何らかの目印をお願い致します) 運営側からは機材の貸出を行うことが出来ませんので、その点ご了承ください。 入退場は自由とさせていただきます。 ゲームの頒布はOKとします。ただし、その旨事前アンケートに回答お願いします。 デジタル、アナログ問いません。しかし、試遊時間が限られますのでその点ご理解の上でよろしくお願いいたします。 懇親会について 試遊会が終わった後は、希望者を募って懇親会を開催します。 多分17時半くらいから近所の沖縄料理屋になります。 参加希望の方はその旨をコメント欄に記入をお願いします。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 開場設備 PCの貸出はありません。 会場内飲食はOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 参加費 部費として ゲーム持ち込み有りの方は100円 ゲーム持ち込みなしの方は500円 をお願いいたします。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

6704 normal 1450086274 eccubeuglogo200x200 EC-CUBE名古屋UG
今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【開発者向け】EC-CUBE 開発最前線! 最新のカスタマイズ事例から最新の開発環境まで 日々進化しているEコマース界では、常にアンテナ張っている必要がありますよね! 最近はセキュリティ関連のニュースも多く耳にします。 どのように制作し、どこを注意するべきか、質問も多くお持ちください。 さて、今回の勉強会のテーマは開発者向けということで、技術に偏ります。 カスタマイズについての疑問は、ひとりずつ違うと思いますので、まずはご紹介をEC-CUBEエバンジェリストの大河内健太郎さんにお話していただきます。 第一部「最新のカスタマイズ事例」 EC-CUBEを利用した最近の技術とアイデアをふんだんに利用したカスタマイズ事例を、 開発参考として皆さんにご紹介いたします。 第二部「最新の開発環境」 溢れかえるほどの多くの最新技術の中から、EC-CUBE開発現場ではどういった周辺技術を使うかなど、悩むところ。 気がつけば、最新技術から遅れてしまい、気がつけば時すでに遅し。とならないよう、参加の皆様にご紹介いたします。 講師プロフィール 大河内 健太郎 氏 有限会社Loop AZ EC-CUBE0系から長年開発に携わり、今年で10年目を迎えた公式エバンジェリスト。大阪から毎月地元名古屋までいらしてくれます^^ EC-CUBEコミュニティは@nanasess テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 プログラマー・開発者 Webサイト制作者全般 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、Webシステム開発者・サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 10月は場所が取れなくて、今回だけです。なお、10月28日(土)に体験の風のイベント「プログラミング体験で可能性を探そう!」を行ないます。近く公開の予定です。ご期待下さい!。 段々と自主制作に慣れてきて頂いて、忍者同士、忍者とメンターの垣根がなくなれば最高です。そのためにメンターの皆さんにも作品発表をやってもらえればと思っています。 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは「イベント」としました。 Scratchはイベントを主体としてプログラムすると言われています。どんなイベントがあったときにどんな動きをするか、そんな色々なイベントを考えてみて下さい。 最近、新しい人でテーマを考えずに参加する人が目立ちます。折角の場ですから是非、自分でこういうことをやると決めて参加して下さい 2. テキスト・プログラミング テキストプログラミングも段々と進んできましたね。 テーマをアンケートの都合上、「必須」としています。テキストプログラミングでは、テーマは特に必要でないので何か適当な記号でも記入しておいて下さい。 テキストプログラミングの資料は下記においてあります。 事前に予習して置かれると良いかと思いますのでよろしくお願いします。 http://coderdojo-tempaku.com/ 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 必須ではありませんが、Dojoに500円程度の寄附を願えると嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

60924e4cf8d9fd050ac62b9c33977914 EC-CUBE NAGOYA UG
EC-CUBE名古屋 vol.47
今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【開発者向け】EC-CUBE 開発最前線! 最新のカスタマイズ事例から最新の開発環境まで 日々進化しているEコマース界では、常にアンテナ張っている必要がありますよね! 最近はセキュリティ関連のニュースも多く耳にします。 どのように制作し、どこを注意するべきか、質問も多くお持ちください。 さて、今回の勉強会のテーマは開発者向けということで、技術に偏ります。 カスタマイズについての疑問は、ひとりずつ違うと思いますので、まずはご紹介をEC-CUBEエバンジェリストの大河内健太郎さんにお話していただきます。 第一部「最新のカスタマイズ事例」 EC-CUBEを利用した最近の技術とアイデアをふんだんに利用したカスタマイズ事例を、 開発参考として皆さんにご紹介いたします。 第二部「最新の開発環境」 溢れかえるほどの多くの最新技術の中から、EC-CUBE開発現場ではどういった周辺技術を使うかなど、悩むところ。 気がつけば、最新技術から遅れてしまい、気がつけば時すでに遅し。とならないよう、参加の皆様にご紹介いたします。 講師プロフィール 大河内 健太郎 氏 有限会社Loop AZ EC-CUBE0系から長年開発に携わり、今年で10年目を迎えた公式エバンジェリスト。大阪から毎月地元名古屋までいらしてくれます^^ EC-CUBEコミュニティは@nanasess テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 プログラマー・開発者 Webサイト制作者全般 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、Webシステム開発者・サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

10/8 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市のコワーキングスペース(MG TOYOTA)で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもく作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 参加費 参加費はコワーキングスペースの利用料金です。キャンセル料は発生しません。 タイムスケジュール 時間 内容 09:00-12:00 午前もくもく 12:00-13:00 昼休憩 13:00-16:30 午後もくもく 16:30-17:00 成果発表 コワーキングスペースについて コワーキングスペースのオープンスペースで作業します。 場所が分かにりくいです。通り過ぎる可能性があります。 フリードリンクがあります。 Wi-Fiを利用できます

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
※2016/11/19(土)~11/20(日) に行ったものと同一内容となります
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 2日間でガチで覚えるLive2D講座@名古ゲ部 バージョンの変更(cubism2.1→3.0)に伴い、資料は新たなものになりますが 大まかな内容は2016/11/19(土)~11/20(日) に行ったものと同じになります 2Dモーションアニメツール、Live2Dを本気で覚える講座を開催いたします。 講師は公式カンファレンスでLT登壇、Live2Dアワード2016のファイナリストでもあり 商業実績で100体以上のモデル制作に関わっている山田ゆこ(twitter:halchoka)氏。 講座オリジナルのモデルを、テンプレを使用せず1からモデリング、アニメーション書き出しまで行い 一通りの工程を理解できる初心者向けの実践的な講座になります。 参加費 ¥5000(学生¥3000) スケジュール 10/8(日) 内容 10:00-12:00 モデリング(説明&実践) 12:00-13:00 昼休憩 13:00-18:00 モデリング(説明&実践) 10/9(月・祝) 内容 10:00-12:00 モデリング(説明&実践) 12:00-13:00 昼休憩 13:00-18:00 アニメーション作成+実例紹介+添削 ※スケジュールは変更になる場合があります 持ち物 ノートPCもしくはタブレット Live2Dが初めての方・・・無料版をあらかじめ入れてきていただけるとスムーズに作業できます。 (分からなければダウンロード手順からお教えします) 会場のWi-Fiは使用可です。 懇親会について 2日目終了後、実費・自由参加にて懇親会を行う予定となります。 参加希望者は当日お伝えください。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 Live2D勉強会@ナゴヤについて 名古屋でユーザー主体のLive2Dの勉強会を開催いたします。 初心者から経験者まで、Live2Dに興味がある方で集まる、勉強会という名の実質もくもく会です。 対象: Live2Dに興味がある方・始めてみたい方・普段使用してる方 Live2Dがよく分からないのでどんなものか知りたい、今後取り入れようか検討している、という方も お気軽にどうぞ。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #live2dnagoya その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
名古屋市徳重地区会館(ユメリア徳重)実習室
ScratchDojo 緑 概要 ScratchDojo 緑では4歳でも出来るプログラミング言語(ビスケット)を使ったアニメーション作りを行ないます。操作は簡単で鉛筆で絵を書き、メガネで動きを決めます。メガネは素材(描かれた絵)の動きを決めるプログラムで、眼鏡の中の素材の配置によっていろんな動きをすることが出来ます。 幼児から楽しみながらプログラミングを覚え、理解することが出来ます。是非、参加していただいて楽しい時間を過ごしましょう。 次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:名古屋市徳重地区会館(ユメリア徳重)第2集会室  ● 開催日時:9月24日(日)午前10:30~12:00)  ● 参加費: 親子二人で1,000円です。参加のお子様が一人増えるごとに500円追加料金をお願いします。  ● 実施内容   iPadを用いてアプリ・Viscuitの入門的内容を行ないます。 応募方法 電話でも可能ですが、この connpass から申し込んでいただくと参加者把握の点からも有難いです。 参加に際して ● 利用機器はiPadが最適です。PCでも可能ですが、小さいお子さんはマウスが使いにくいかと思います。 ● iPad の場合、アプリ・Viscuit をインストールしてきて貰えると有難いです。 参加に際して・・・安全 ● 親子連れで参加をお願いしています。 以上 2017年7月28日 松成 文夫

10/10 (火)

No image 108x72 g SML名古屋
純粋関数型データ構造とは
概要 Chris Okasaki氏の「Purely Functional Data Structures」の訳書である、 「純粋関数型データ構造」が発売されました。 自分も過去に読みましたが、そろそろ復習したい気持ちになってまいりました。 そこで、読書会を名古屋でも行おうと思います。 純粋関数型データ構造 電子書籍版 内容 今回は6章から読みます どの程度進むか見通せていません 参加者の疑問点などを議論しながら優しく進めましょう。 進め方 あれこれ試行錯誤中 名古屋の読書会らしく、1節ぐらいごとに交代で読みます よんたが節ごとのまとめを展開いたします 各節ごとに、疑問点・質問があれば適宜議論して道草を食います おもしろそうな問があれば解いていきます 道草先の要望をぜひください。お願いします。 事前準備 事前に読み進め、疑問点・不明点を持ってきてくれると嬉しいです。 各自、課題をトライしてみてください(解けなくてもよいです)。 タイムスケジュール 18:45ころ 開場 19:00 開始 20:00 5分休憩 21:00 終了 持ち物 純粋関数型データ構造が読める環境 事前準備した心(対象章を読む、課題を解く) 注意事項 会場は食事禁止ですのでご注意ください 会場への行き方は https://teachme.jp/contents/178310 を参考にしてください 当日、場所がわからない等ありましたら @keita44_f4 または @mzp までご連絡ください 参考 『純粋関数型データ構造』のためだけの超いい加減な Standard ML 入門 SMLチートシート よんたの演習回答

10/11 (水)

4245529281bbabc0f5ab44784ae5fd88 HTML5NAGOYA
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
月1回のペースでフロントエンドもくもく会を開催しています! もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、フロントエンドを中心にもくもくできる場を用意していきます。 こんな方におすすめ いつも家でもくもくと作業してるけど、 たまには気分転換したい 他の人がどうやってるか気になるので 聞いてみたい その日もくもくと作業した 進捗を見せたい ちょうど名古屋に出張してきてるんだけど名古屋のエンジニアの人たちに会いたい などなど。 終わった後は懇親会もあります。 お気軽にご参加ください! テーマ フロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 参加費について 有志で集まって開催しているため、 基本的には会場費を参加人数で等分する形になります。 そのため、参加費用の項目と若干のずれが出てしまう点は予めご了承ください。 会場が無料ならば無料 8人席 4,000 円ならば8人参加で1人あたり500円 など よくある質問 何かルールはありますか? 特に大きなルールはありません、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 フロントエンド以外はやっちゃだめなの? 何をもくもくしてもよいです。 ただフロントエンドもくもく会なので、 フロントエンドに関することをやっていると相談しやすいかもしれません。 ずっともくもくと作業してても良い? もちろん良いです。ただときどき周りで相談するのは許容していただければと思います。 こういうの参加したことない 初めて参加される方も多くいらっしゃいます。 やることは家でもくもく作業するのと大差ありませんが、 他の方がどうやってるかを見るのも刺激になると思います。 敷居は低いと思いますのでぜひご参加を。 プロジェクタに写さないとだめ? もちろん写さなくてもOKですが、お互い相談しやすくするために写す準備をしておくことをオススメします。 何を持ってくれば良いの? PC (or もくもくできる何か、書籍など) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる PCもってないんだけど参加したらだめなの? 基本的にPCをお持ちいただくことをオススメします。 PC以外に書籍などの代わりとなるものを持ってくる方もいますが、 おしゃべり会ではないため、何らかもくもくできるものを各自ご用意ください。 懇親会は行うの? 基本的に毎回行いますが、場所や参加人数などは当日相談の上決定します。 会場付近のおいしいお店情報をお持ちください! 名古屋近辺じゃないんだけど参加したい 歓迎します!ぜひ名古屋に寄る機会があれば、日付を合わせてご参加ください! 会場確保の都合で2か月~1か月半ほど前に開催日を決定しています。 過去何度か参加している方々にご連絡いただければ、開催日の調整も可能です。 今後の日程 11月前半 フロントエンドもくもく会 #09 1月 LT大会(仮) 都合が合わないなどの理由で変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

10/12 (木)

7601 normal 1476923558 aquent logo エイクエント名古屋オフィス
イベント概要 「本当にいいものだけを作りたい、 お母さんの気持ちになったものづくりをしましょう」 というファミリアの創業者の精神は今も引き継がれています。創業者たちをモデルとしたテレビドラマでもそのこだわりが描かれました。 「子どもの可能性をクリエイトする」を企業理念とし、 創業者たちのベンチャー精神を社員と共に引き継ぎながらもオムニチャネル、保育事業、海外事業と次々と新しいビジネスモデルにチャレンジを続けています。 今回はそんな変革を恐れないファミリアの代表取締役社長である岡崎忠彦氏をお招きして、 「クリエイティブ経営」とは何かを語っていただきます。 スピーカー 岡崎忠彦 氏(株式会社ファミリア代表取締役社長) 1969年生まれ。甲南大学経済学部卒業。 California College of Arts and Crafts., Industrial Design卒業 BFA。 Tamotsu Yagi designでグラフィックデザイナーとして働く。 2003年に株式会社ファミリア入社、 取締役執行役員などを経て2011年から現職。 こんな人にオススメ ビジネスにクリエイティブな要素を取り入れたい経営者、部門責任者、ビジネスパーソン 例えば、 - 事業会社側のマーケティングデザインに関わる方 - 事業会社/デザイン会社などの代表、経営者、部門責任者 - クリエイター - フリーランサー - アントレプレナー など 当日のスケジュール 18:30 開場 19:15 本編開始 20:45 本編終了・懇親会(無料)開始 21:30 懇親会終了 諸連絡 当日受付にて名刺を頂戴します。 領収書は当日会場でお渡しします。 お支払い後のキャンセルはお受けできません。代理人の参加はお受けしますので、受付にて申込者名の代理で来たことを告げ てください。 決済方法はクレジットカードのみ。クレジットカードをお持ちでない方はプリペイド式クレジットカードをご利用ください。 イベントの様子は撮影し、イベントレポート内(エイクエントのFacebookページ上など)で使用します。 主催者同業他社(人材業界)様のご参加はご遠慮いただいています。予めご了承ください。 主催者について AQUENT(エイクエント)は、米国ボストンに本社を置く、クリエイティブ・デジタル分野専門の人材エージェンシーです。1986年にハーバード大学の学生が学生寮にて創業し、現在世界7ヶ国、39拠点で展開しています。日本では、東京、名古屋、大阪、福岡にオフィスを構え、イベントやワークショップを通じたデザインエデュケーションも行なっています。

10/14 (土)

6065c9baaba102ec84d891bfdab0a845 MashupAwards
IoT×API de 街ハック! Mashup Awards 地方予選 in 名古屋! 「自由なものづくり」をテーマに、チャレンジ度、ギーク度、ワクワク度を競い合う日本最大級の開発コンテストであるMashup Aawards。最優秀賞賞金100万円のコンテストであると同時に、多くのハッカソンを開催し、トガったものづくりを応援するコミュニティでもあります。 本ハッカソンイベントはそんなMashup Awardsの地方予選も兼ねています!予選通過チームは、12/10(日)に東京で行われる準決勝(2ndSTAGE)に進出することになります。 最優秀賞100万円を目指すもよし、50種類ぐらいある他の賞を狙うもよし。しかし賞を狙うだけではありません。準決勝や決勝では全国から集まるツワモノ供と出会い、お互いの作品に触れ、話をしたり、懇親会で友だちになったり、モノづくりのネットワークが広がります。中でも全国大会である準決勝2ndSTAGEは一番面白いイベント!準決勝進出を狙いましょう。 昨年の準決勝の様子 ※55作品が発表されました どんな人向け? 何かアプリとかサイトとか、ロボットとかセンサーとか使ってみたかった方、何か週末作業しようと思っていた方、ハッカソンと言われてもよく分からない方、ハッカソン好きな方、みなさん集まってモノづくりしましょう! その場で思いついたアイデアを形にするのもよし、テクニカルサポートで来てくれてる人から技術を習得するもよし、単にものづくりを楽しむもよし、想いは人それぞれ。ぜひハッカソンを通して何かを形にしてみてください。 ハッカソン概要 テーマ:IoT×API de 街ハック! IoT機器に接続されるセンサーと各種APIやAIの機能を使用して、ワクワクする街に変えていこう! 働く場所としての街、暮らす場所としての街、遊ぶ場所としての街。街は生活そのものです。  生活・暮らしにまつわる様々なシーンに、最新の技術を反映させることで、どんなワクワクが引き出せるか!  参加者のみなさまで、ぜひ新しい街のあり方をHackしてください!  審査基準 チャレンジ度(ぶっ飛び度、変化球、新規性、アイデア) ギーク度(突き抜け度、こだわり度、完成度) ワクワク感(表現手法、体験、人を楽しませる仕組み、デザイン) ハッカソンでの賞 優秀賞:Mahup Awards 2017 準決勝(2ndSTAGE)への進出権利 その他、参加されるサポート企業からも、各企業賞の授与があるかも!?  テクニカルサポート企業 以下の技術サポートの方が会場に来て、使い方やポイントなどをレクチャーしてくれます!  Pepper / ソフトバンクロボティクス Pepperはソフトバンクロボティクスが開発した世界初の感情認識パーソナルロボットです。 専用のSDK(Choregraphe)を使用することで、自由にアプリ開発を行えるプラットフォームとして活用できます。ビジュアルプログラミングに対応し、アイディアを直感的かつ簡単に形にすることができます。 チュートリアル Qiita記事 ハッカソン関連 SDK(Choregraphe 2.5.5) ※ライセンスキーはWebに掲載してます ※ドキュメントはSDKからリンクされています DataSpider Servista(データスパイダー) / アプレッソ   DataSpiderはハブ系 APIに属するソフトウェアです。各社から提供されるAPIを組み合わせ活用することも、オリジナルのAPIとして利用することもDataSpiderならノンコーディングで実現が可能です。 連携部分の実装を効率化させることでより多くの特徴的なAPIを利用することができます。 発想の具体的な実現にDataSpiderをお役立てください。 Qiita:appresso DataSpiderヘルプ 駅すぱあとWebサービス&駅すぱあと路線図 / ヴァル研究所 「駅すぱあとWebサービス」は乗換案内のWebAPIです。駅や路線データの取得もできます。 「駅すぱあと路線図」は路線図のWebAPIです。日本全国シームレスな1枚の路線図に、様々なデータとのAPI連携ができます。 駅すぱあとWebサービス 駅すぱあと路線図 APIリファレンス 駅すぱあと路線図 サンプル集 MA持ち込み素材  ロームセンサ評価キット / ローム Arduino Uno、Lazurite、mbedなどのオープンプラットフォームに対応したロームセンサ評価キット SensorShield-EVK-001です。  ロームの高性能センサ8種を組み合わせて評価できます。  ①加速度②気圧③地磁気④近接照度⑤カラー⑥ホール(磁気)⑦温度⑧紫外線  何をセンシングしてどう使う?みなさんのアイデア次第で可能性は無限大! MESH / SONY 消しゴムサイズの電子タグ(MESHタグ)を簡単に接続・連携! ビジュアルプログラミングツールを使って開発可能です。さらにMESH経由で独自センサーも接続可能です。 その他半導体 もしもの為に、ごちゃっとある半導体をお持ちします。 審査員 河口信夫氏 / 名古屋大学 未来社会創造機構 教授/NPO 法人 Lisra 代表理事 専門は位置情報サービス、IoT、時空間データ解析、行動センシングなど。自動運転ベンチャー「TierIV」などの大学発ベンチャーに加え、行動センシングのためのデータ収集コンソーシアムHASCや位置情報サービスのためのNPO法人位置情報サービス研究機構(Lisra)を設立。先端的な情報技術の実社会への適用を目指し、オープンデータの活用なども含めた様々な活動を推進している。Code for Nagoya名誉代表。 桂川 将典氏 / 北名古屋市議会議員 北名古屋市議会議員 立命館大学経済学部卒業後、民間企業にて情報セキュリティやシステム運用などを担当(情報セキュリティアドミニストレーターなど資格多数)。2006年の冬に立候補のため退職。2007年に地元・北名古屋市の議員に27歳で初当選し現在3期(12年目・副議長)。民主主義の社会基盤としてオープンデータやオープンガバメントを推進するため、最近ではRESASハッカソンやStartup Weekendなどにも携わりオープンデータの活用に取り組む。地元中小企業のIT活用をサポートする個人事業主。Code for Nagoya名誉代表。 タイムテーブル 1日目 time contents 9:30 開場 10:00 インプット、技術プレゼン 11:00 アイデアソン 12:30 ランチ ※各チーム毎に近隣の施設にて 14:00 アイデア発表 14:30 ハッキングスタート 20:00 1日目終了 2日目 time contents 9:30 開場 10:00 審査情報入力 ハッキングタイム 12:00 ランチ  ※各チーム毎に近隣の施設にて 15:30 作業終了 16:00 各作品プレゼン 17:00 タッチ&トライ 18:00 審査結果発表 18:30 終了 ※終了後19時程より近隣の飲食店で懇親会(3,000程度の実費)を予定しております。 ご参加をいただける方は申込時のアンケートにてお知らせください。 当日の注意 connpassの6桁の受付番号を準備下さい。 イベントの様子を記事として公開するために撮影が入ります。 領収証の用意はありません。 内容は変更になる場合があります。 開催1週間前の正午に参加者が12名に満たない場合、開催は見送りとなります。 ハッカソンでのプレゼンが3作品に満たない場合、準決勝進出権は見送りとなります。 以上につき、あらかじめご了承ください。

B84d9ab0ba61de0092d3a8a22ddeaddf Python東海
PythonBootCampの復習をしよう
勉強会について Pythonについてゆるーく勉強する会です。 今回はいつものアンカンファレンス形式ですが、先日名古屋で開催された、「Python Boot Camp」のテキストを使って復習もします。 時間割 当日変更となる場合もあります。 時間 内容 13:00-13:15 開場・受付 (13: 00より前は開場していませんのでご注意ください) 13:05-13:15 挨拶・自己紹介等 13:15-14:15 PythonBootCampの振り返り・復習 14:15-16:20 Python東海LT(「LTについて」参照) 16:20-16:30 撤収 16:30- 懇親会(希望者のみ) LTについて LTとなっていますが、発表時間に制限はありません。 発表枠は当日募集しますが、事前に連絡していただけた方を優先しますのでご了承ください。 事前連絡はコメント欄に書いていただければ対応します。 LT発表枠 未定 未定 会場について 港生涯学習センター 名古屋市港区港陽一丁目10-18 社会人の方には会場費の負担をお願いしておりますので、ご協力お願いします。100円程度です。 飲食可 電源有り Wi-Fi無し 禁煙 持ち物 PC(無くても大丈夫ですが、あったほうがよいです) 可能であれば電源タップを持ってきていただけると助かります。 懇親会について 勉強会終了後、希望者にて懇親会を開催します。 参加有無は当日確認します。

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 ScratchDojo 天白は10月は1回だけです。 10月28日のイベント「プログラミング体験で可能性を探そう!」の参加もご検討下さい。 https://tempaku.connpass.com/event/65938/ 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)     ● 実施内容   1. Scratch の授業    ※ 当面、MITのチュートリアルを中心に行います。    ※ チュートリアル実施に際して、サポートするという形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら、作品作りを行う場合はこちらでおこなってください。   3. ビスケット    ※ 子どもさんのプログラミング年齢も下がってきているようです。4歳時から行えるというビスケットを楽しんで下さい。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいて貰えると有難いです。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 以上 2017年9月18日 松成 文夫

10/15 (日)

No image 108x72 g CoderDojo大治
大治町立公民館 2F和室(1)
第14回 CoderDojo大治 を開催します。 下記注意事項をお読みの上、お申込ください。 ※ 参加人数が増えたため、今回も2回に分けます。この募集はその前半部です。 後半部に空きがある場合、人数等の状況によっては、続けて参加できる可能性もあります。 今回初参加の方は、後半部に申し込みください。 対象: 小学生、中学生(原則、親御さん同伴でお願いします) 持参: ノートPC(WinXP,Vista,7,8,10)、マウス   ※ タッチパッドはプログラミング作業がやりにくいので、マウス持参をお薦めします <注意事項> 1. 参加されるお子さんが2名以上いる場合は、お子さんの名前を全てご記入ください。 友達と一緒に来るとしても、家族別に登録をお願いします。 2. 不公平となってしまうので、PCは貸し出ししません。 PC持参でお願いします。 3. 活動報告・記録用に写真を取らせて頂きます。 この写真はCoderDojo大治のFBページ等、 CoderDojo大治用のwebページのみで公開します。 基本的に子供達のみですが、親御さんも写ってしまう可能性もあります。 撮影に支障のある方が見えましたら、事前通知をお願いします。 4. 事情により親御さん同伴できない場合はご相談ください。 お子さんの年齢と、そのときの人員の状況で判断させて頂きます。 その際、緊急連絡先を伺います。 <前回から引き続き参加される方へ> 午後1:30からの参加となります。 前回同様、自分の作品を作ってもらい、最後に発表してもらう予定です。 <初めて参加される方へ> 午後3:00 からの参加となりますので、後半部に申し込みください。 Scratchを触ったことのある方は、その旨を申込時にお伝えください。 習熟レベルとそのときの状況によって参加時間を判断させて頂きます。 CoderDojo大治 の活動自体に関しては、本グループの説明: http://coderdojo-oharu.connpass.com/ および下記FaceBookページをご参照ください。 https://www.facebook.com/CoderDojo大治-558366577697188/

No image 108x72 g CoderDojo大治
大治町立公民館 2F和室(1)
第14回 CoderDojo大治 を開催します。 下記注意事項をお読みの上、お申込ください。 ※ 参加人数が増えたため、今回も2回に分けます。この募集はその後半部です。 後半部に空きがある場合、人数等の状況によっては、続けて参加できる可能性もあります。 今回初参加の方は、後半部に申し込みください。 対象: 小学生、中学生(原則、親御さん同伴でお願いします) 持参: ノートPC(WinXP,Vista,7,8,10)、マウス   ※ タッチパッドはプログラミング作業がやりにくいので、マウス持参をお薦めします <注意事項> 1. 参加されるお子さんが2名以上いる場合は、お子さんの名前を全てご記入ください。 友達と一緒に来るとしても、家族別に登録をお願いします。 2. 不公平となってしまうので、PCは貸し出ししません。 PC持参でお願いします。 3. 活動報告・記録用に写真を取らせて頂きます。 この写真はCoderDojo大治のFBページ等、 CoderDojo大治用のwebページのみで公開します。 基本的に子供達のみですが、親御さんも写ってしまう可能性もあります。 撮影に支障のある方が見えましたら、事前通知をお願いします。 4. 事情により親御さん同伴できない場合はご相談ください。 お子さんの年齢と、そのときの人員の状況で判断させて頂きます。 その際、緊急連絡先を伺います。 5. 後半は初参加の子が優先となっております。 定員に空きがある状況では誰でも参加申込して頂いて構いませんが、 締め切り(前日午後6時)までに申し込みが増え、 初参加の子で定員が一杯になってしまった場合、 2回目以降の方にはキャンセルしていただく 場合があることを、ご了承ください。 <前回から引き続き参加される方へ> 午後1:30からの参加となります。 前回同様、自分の作品を作ってもらい、最後に発表してもらう予定です。 <初めて参加される方へ> 午後3:00 からの参加となりますので、後半部に申し込みください。 Scratchを触ったことのある方は、その旨を申込時にお伝えください。 習熟レベルとそのときの状況によって参加時間を判断させて頂きます。 プログラミング・ソフトはScratch2.0です。 事前に下記サイトからインストールして頂けると助かります。 " rel="nofollow">https://scratch.mit.edu/download インストールできなければ、こちらで作業も可能です。 ただし、万が一インストール後のPCで何らかの不具合等があっても サポートや対応は致しませんので、予めご了承ください。 CoderDojo大治 の活動自体に関しては、本グループの説明: http://coderdojo-oharu.connpass.com/ および下記FaceBookページをご参照ください。 https://www.facebook.com/CoderDojo大治-558366577697188/

10/17 (火)

50263c6dfed1c3bf42cc9f9d384d4311 名古屋IoT勉強会
第6章プラットフォーム、第7章データ分析、第8章セキュリティ
"IoTの教科書" 読書会 日経BP社発行 IoTの教科書 の読書会です。 ※今回は第6章から第8章までです。 このイベントは IoTに関心のある方、 IoTの知識を深めたい方、 IoTに関する意見交換の場を求めている方、 を対象としております。 進め方 ・参加者は事前に課題本の対象ページを読んだ状態で参加。 ・各章ごとに参加者同士で意見交換(自身が使っているIoTデバイスの紹介や過去に読んだ記事の共有など)  ※情報収集だけの参加でも歓迎です アジェンダ 時間 18:45~ 開場 19:00~19:15 自己紹介 19:15~20:15 意見交換 20:15~20:30 撤収 会場 名古屋市市民活動センター  名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク デザインセンタービル6階会議室  ※市営地下鉄東山線「栄」徒歩10分 周辺地図 注意事項 ・課題本「IoTの教科書」は持参ください。 ・皆様の交流の場となることを目指しておりますので、差し支えなければ名刺もお持ち下さい。 お願い事項 会場費の捻出のため100円のカンパをお願いしております。ご賛同いただける方はご協力お願いいたします。

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第77回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 内容調整中です。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年10月17日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

10/19 (木)

7403 normal 1453439295 resize image.php 女性起業家・経営者向け勉強+交流会
イライラする感情を何とかしたいと思っていませんか? イライラするのは性格のせい? 誰かのせい? 抑えられないもの? なんて思っていませんか? いえいえ、上手にイライラを抑えて自分の感情とうまく付き合って行くテクニックがあります。 感情の上手なコントロールはリーダーや経営者の必須要件。 明日から使えるテクニックを学んで、自分も、周りも快適な日常を手に入れませんか?

10/21 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 左手すぐの会議室) 当日はビルが閉まっています。 参加が遅れる場合は主催がビルの入り口を開けますので、何らかの手段でご連絡をお願いいたします。 (Twitterがおすすめです) 過去の勉強会の様子 2017年 3月度勉強会 アルバム レポート 2016年 11月度勉強会 アルバム レポート 10月度勉強会 アルバム レポート 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 スライド アルバム 4月度勉強会 スライド アルバム

Daba05a720c73147ab4e195a4b755990 stmn, inc.
はじめに 株式会社スタメンは、2016年8月に創業したベンチャー企業です。 現在は創業事業である、組織エンゲージメントクラウド「TUNAG」を Ruby on Railsを用いて開発しています。 今話題の「polca風フレンドファンディングアプリをつくろう」 TUNAGの開発で用いている「Ruby on Rails 5」を使って、今話題の「polca風Webアプリ」をつくります。 https://polca.jp/ 主に以下の機能を想定しています。 クラウドファンディングの企画をたてる機能 企画を応援する機能 アクティビティ機能 プロフィール機能 (個人のレベルに合わせて、実装する機能を決めましょう) 対象 (学生限定) Webアプリ開発をしてみたい人 エンジニアの話を聞いてみたい人 スタートアップに興味がある人 スケジュール 時間 内容 12:45 受付開始 13:00 ~ イベント開始 13:15 ~ 開発開始 途中休憩 ~ 17:30 開発終了 17:30 ~ なんでも質問コーナー 18:00 イベント終了 会場 株式会社スタメン名古屋本社 〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉1-21-10 アクセス 持ち物 PC(Windows, Mac, Linux) 参加する前にやっておいてほしいこと Ruby on Railsの開発環境の構築 Ruby on Rails チュートリアル その他 電源有り Wifi有り

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
"A Gentle Introduction to Type Classes and Relations in Coq" の第3回目です。 予習には、以下を参考に、サンプルコードを読んでおいてください。 準備していなくても、当日、インストールから説明します。 https://github.com/suharahiromichi/doc/blob/master/coq_gitcrc.md また、上記を補足するCoqの入門的な資料も用意しますので、安心してください。 以上

10/22 (日)

No image 108x72 g Mashup名古屋
申し込み者多数のため、増員いたしました! イベントの概要 「Unityに興味があるけど、…」で止まっている 興味はあるけど何から手を付けていいかわからない 難し過ぎて進まない そんな悩みを持つ人集まれ!当イベントはUnityの基礎(基本?)を学ぶイベントです。 Unityの基本操作からアセットの利用方法を学べます。 この機会を利用して、ぜひUnityの世界を楽しんでください! ハンズオンに参加するために必要なもの Unity(最新)がインストールされているPC Unityのユーザ登録も行っておいてください。 開催概要 【日 程】 2017年10月22日(日)13:00 ~ 17:00(12:30 開場) 【対 象】 Unityの初心者 【場 所】 名古屋第二埼玉ビル(愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28)日本システム開発殿 8F会議室 【主 催】 Mashup名古屋 【後 援】 Mashup Awards運営事務局 タイムテーブル 予定 ※以下のスケジュールは現時点の予定のため、変更される場合がございます。 時間 内容 12:30~13:00 開場/受付 13:00~13:10 会場説明・はじめに 13:10~17:00 ハンズオン 最初の2時間ほどで、Unityの概要説明と簡単なアプリケーションをサンプルとして作成します。そのあとは自由にカスタマイズなどを行い、自分の作ってみたいアプリケーションの制作時間とする予定です。 講師紹介 常名 隆司 様 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 アセットストアマネージャー Unityでの開発に役立つアセットのマーケットプレイスであるアセットストアの日本担当。 Unityエンジニアからアセットの活用事例を聞き出したり、アセット制作者本人が気付いていないアセットのオススメポイントを探り出したりしながら、一人でも多くのUnityユーザーが素敵なアセットと出会えるためのお手伝いをしている。 個人活動でJapan XR HackathonやVR Game Jam in Japanのリージョナルオーガナイザーを務め、北米最大級のAR/MR/VRコミュニティであるSilicon Valley Virtual Realityの日本支部を立ち上げて日米双方のXR開発者コミュニティの橋渡しに明け暮れている。 当日のご注意 conpass発行の受付番号をご用意ください。 イベントの様子を記事として公開する可能性があるため撮影いたします。あらかじめご了承ください。 ハンズオンの続きはMashupAwardsのハッカソンで! ハンズオンに参加頂くと、、、「実際にこんなアプリを作ってみたいな〜」となると思います。 今回のハンズオンの続きを9月5日から開催のMashupAwardのハッカソンで作品の具現化してみてはどうでしょうか?

10/28 (土)

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
初心者もベテランも一緒にプログラミングを楽しもう
プログラミング体験で可能性を探そう! 晩秋の一日、名古屋で4歳児から高校生までの子どもを対象にしたプログラミング・イベントを行ないます。プログラミングがまったく初めての方からベテランの人まで、小さい子どもさんから大きな高校生まで、みんな一緒に楽しみましょう。 今回も「未来を担う子どもたちに大きな夢を」をスローガンにしている国立青少年教育振興機構の子どもゆめ基金の助成を受けます。午前は初心者から、また、年少者からの体験学習を行ないます。さらに、第2部として、国立青少年教育振興機構の関連で「体験の風を起こそう」に参加して、「子ども体験遊びリンピック」を行ないます。遊びリンピックの成績優秀者には松本零士先生デザインの金賞・銀賞・銅賞のメダルが与えられます。是非、頑張ってください。 また、本イベントは名古屋市教育委員会の後援を受けています。 ■ 当日のスケジュール   9:00 スタッフ集合・準備   9:30 受付開始・・・組み分け 10:00~12:00 第1部・初めてのプログラミング体験(定員50名)   全般指導:寺島 志郎メンター   ● ビスケットを体験しよう・・・幼児~小2    指導:松田 美知子メンター   ● Scratch を体験しよう・・・小2~小6     指導:玉井 江里子メンター   ● ペア・プログラミングを体験しよう・・・小4~ 指導:宇津 義一メンター 12:00~12:45 昼食休憩   12:45 第2部受付・・・組み分け 13:00~15:00 第2部・遊びりんピック作品作り(定員50名)全般指導:宇津 義一メンター ☆★ 目立った作品には松本零士先生デザインのメダルが貰えるよ ★☆   ● 楽しいビスケット              指導:山吉 修メンター   ● Scratch作品、 お題は当日に         指導:岩田 宙子メンター   ● Scratch作品、自由課題           指導:久保 友悟メンター 15:00~16:00 作品発表と交流   16:00~16:10 表彰   16:10~16:30  片付け後、解散 ❒ ビスケットについて デジタルポケット社の原田康徳(はかせ)によって開発された4歳からのプログラミング言語です。メガネと呼ばれる左右2つの円で、左の円に置かれたものが右の円に置かれたものに変化すると言うことをプログラムと呼び、幾つかのメガネを書いて、全体のプログラムを作ります。当然、あまり複雑なことは出来ませんが、プログラム的な物を考える力を養成することが出来るかと思います。詳しくは下記をご覧ください。     http://www.viscuit.com/ ❒ Scratchについて ScratchはMITで開発された視覚型プログラミング言語です。特に8歳から16歳向けにデザインされていて、文字言語ではなく、積み木のようなブロックを積み重ねる事によってプログラムを作ります。現在、日本での子どもたちのプログラミング言語として広く使われています。詳しくは下記をご覧ください。     https://scratch.mit.edu/about ■ 参加費は無料です。  ※ CoderDojoの趣旨に賛同していただいての寄附は喜んでお受けします。  ※ 皆さんとの親睦のため、100円~300円程度のお菓子を寄附いただけると有り難いかと思います。 ■ 参加に際してのお願い  ※ インターネット接続できるパソコン、又はタブレットを持参下さい。   ◆ Scratchはノートパソコン、ビスケットはタブレットが使いやすいと思います。  ※ インターネット接続はwifi が使えますが、数に限度があります。   ◆ ご自分のスマホのテザリングが使える方は、できるだけ、そちらをお使い下さい。   ◆ 安全のため、Scratch2.0を事前にインストールしてきてもらえるといいかと思います。     https://scratch.mit.edu/download  ※ 午前の部(第1部)は9:30、午後の部(第2部)は12:45から受付を始めます。時間厳守で受付へおいで下さい。  ※ 年少者の参加は保護者同伴でお願いします。特にビスケットの参加は保護者同伴で願いします。  ※ 何人かの子どもさんが別枠で参加される場合、お手数ですが別メールアドレスで別途お申込み下さい。 ■ 連絡先 今回のイベントについてのお問合わせがある方、またメンター、ボランティアをお願いできる方は下記へ連絡をお願いします。     mailto:[email protected]

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回はさくらインターネット株式会社様のご協力により、Docker勉強会を開催することになりました! 講師としてはさくらインターネット株式会社 テクノロジーエバンジェリスト前佛 雅人さん(Twitter:@zembutsu)をお呼びしてます。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント内容 Dockerに技術について解説 実際にDocker環境を作成する Dockerの基本操作を学ぶ 作成したDocker上でアプリケーションを動かす 具体的にはクラウドでLAMP構成のDockerシステムを構築してWordPressを動かしてみます! Webアプリがどんなところで動くのか知りたい方はぜひ参加してみてください! Dockerとは Dockerとはコンテナ技術を利用した仮想化技術の一つです。 Dockerは環境構築が容易、他の仮想化技術と比較して起動が高速、再利用性が高いという特徴を持ちます。 また、様々な設定を施された環境が公開されておりニーズに合わせた環境を簡単に利用できます。 Pokemon GO や Abema TV などで実際に使われている技術でもあります。 WEB: https://www.docker.com/ タイムテーブル 時間 内容 13:15 受付開始 13:30 イベント開始 13:45 会社説明 14:00 Dockerについての講義 14:40 ハンズオン 途中休憩 17:00 懇親会 18:00 完全撤収 会場 会場: 名駅セミナーオフィス ルームA 住所:愛知県名古屋市中村区名駅 2 - 41 - 17 OA第二ビル 3F URL: アクセス その他 Wi-Fiあり 電源あり 持ち物 PC(Windows, Mac, Linux) WindowsのPCを利用する方は事前にTera Termのインストールをお願いします。 https://ttssh2.osdn.jp/ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ さくらインターネット株式会社について さくらインターネットは国内の自社運営データセンターでレンタルサーバーや 専用サーバー、VPS、クラウドなどのインターネットインフラサービスを幅広 く提供しています。 また、IoT分野において通信モジュールとセキュアなプラットフォームを統合 した「sakura.io」や、人工知能やディープラーニングの研究などに必要とな る大量の演算リソースに特化した「高火力コンピューティング」など、インター ネット環境の変化とともにユーザーのニーズに応じた多様なサービスを開発し、 ビジネスを支援しています。 会社情報:https://www.sakura.ad.jp/

10/29 (日)

第42回東海スピードキュービングレクチャー会を開催します! ・日時:2017/10/29(日) 13:00~16:30 ・場所:名古屋市中村区生涯学習センター第1和室 ・アクセス:地下鉄「本陣」下車徒歩5分 ・参加費高校生以下無料!大学生以上300円 ・定員:12名 現在当日参加も可です。 ・3x3x3のルービックキューブのレクチャーが主になります!どしどしご参加ください! ・東海では大会が開かれる機会が少ないので、分からないことをトップキューバーに聞ける絶好のチャンス!

No image 108x72 g nagoya.bin
nagoya.binとは 名古屋で低レイヤーな勉強会ってなかなか無いよね!じゃあやるか!ということで発足した勉強会です。今回はLT形式で、5分または10分程度の発表を行います。 対象者 低レイヤーな内容に興味のある方。初心者、学生歓迎です。運営含めて参加者に学生も多いので、ぜひ気軽に申し込んでください。 LTとは LT(Lightning Talk)は、5分や10分のように短い時間でのプレゼンテーションを連続して行っていくプレゼンテーションです。 テーマ 今回のLTは難易度は簡単め、あなたが低レイヤーだと思うことならなんでもOKです。電子回路、バイナリ解析、OS自作、etc... ちょっとマニアックな発表をするチャンスかも!初心者の方もぜひ登壇にチャレンジシてみてください。 スケジュール 途中入退室OKです。また、時間についてはLTの人数や時間によって調整します。 時間 内容 13:30 開場 14:00 開始(運営やmisocaさんの挨拶など) 14:15 LT開始 17:00頃 交流会 18:00 終了 終了後の懇談会について当日確認する予定です。 会場 会場:株式会社Misoca セミナールーム 住所:名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 名古屋駅付近です。 Wi-Fi、電源あり。 発表順 順次ランダムで決定されます 共催 : MSP(Microsoft Student Partner) Microsoftの製品や技術で開発することのおもしろさ、楽しさを学生に伝える学生団体です。 IoTLT IoTに関するLT大会を開催しているグループです。 https://iotlt.connpass.com/ 運営 影白(@KageShiron) セキュリティ・キャンプ(2016)、CTFチームのHarekaze、Microsoft Student Partner CTFまともに解けるようになりたい。最近はLLVM勉強中だったり。 megumish CTFTeam:Harekaze Pwnが好き。CTFが好き。というかパソコン系の競技が好き。 まぐろのあたま@MagurosanTeam / Masaki Ota どこそこ頭のねじがぶっ飛んだ業務系プログラマー。 機械語を読むのが趣味。AtomとかARM, ESP8266などの省電力デバイスがマイブーム。 ワタシカイビャクチョットワカル Kuxumarin

10/30 (月)

9089 normal 1477169804 aitc 人工知能技術コンソーシアム
この度産総研人工知能技術コンソーシアムでは、 東海エリアにおける人工知能技術の社会実装を促進するため、 東海支部を設立します。 このエリアで人工知能技術・機械学習技術のビジネス適用をご検討の企業様、 人工知能技術をビジネスにしたい企業様の幅広いご参加をお待ちしております。 ■設立趣旨■ ・企業内の閉塞的な環境でAI活用を検討している業務担当者間のオープンな交流・議論の場を提供し、サブグループでの実証実験やツールの実装検証の機会を通して、AI活用アイデアを各企業に持ち帰ることができるAI活用検討プラットフォームを構築し、以ってAI活用の促進、活用文化の醸成に貢献する。 ・東海エリアの企業がAI導入にあたり、安心してサポート依頼できるレベルのベンダー企業を実証実験・ケーススタディを通して育成する。 *プログラムは決定次第更新します*

11/6 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/1467706713276876/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

11/11 (土)

8a386118a7c6884d651ad374c2393ea5 XUGJ
JavaScriptからXojoまで、ゲームを作りながらデータベースウェブアプリを学習する勉強会
※このセッションは東京・大阪で行った同名のセッションと同じ内容です。 データベース連動のウェブアプリを勉強するんだけどせっかくだからゲームでも作りましょうか? 今回のライブセミナーでは、初心者向けのデータベース連動型のウェブアプリ作成セッションを行います。簡単な実際に動作するウェブアプリゲームをを、HTML + CSS + JavaScript + AJAX + MySQL コーディングの例として解説。また、高速開発環境 Xojo による開発方法やテクニックも解説します。アットホームな雰囲気で肩の力を抜いて楽しんでいただけるセッションイベントです。カジュアルな服装でお越しください! タイムテーブル 時間 タイトル 内容 13:00 開場    13:30-13:35 ごあいさつ    13:35-13:45 パソナテック様のご案内 会場をご提供いただく株式会社パソナテック様よりごあいさつとご案内。 13:45-14:00 サンプルアプリの仕様解説 今回作成するサンプルアプリケーションの仕様を解説します。 14:00-14:30 サーバー側の処理 PHP で書かれているサーバー側の処理を解説します。 14:30-15:00 クライアント側の処理 HTML5+JavaScript+CSS で作成されたクライアント側の処理を解説します。 15:00-15:30 Xojo によるサーバー側の処理 統合開発環境 Xojo を使って同様のサーバー側処理を実装してみます。 15:30-16:00 Xojo によるクライアント側の処理 統合開発環境 Xojo を使って同様のクライアント側処理を実装してみます。 16:00-16:30 Q&A とリキャップ    対象 ご注意ください! 基本的に初心者向けのセッションです。 データベースと連動して使うウェブアプリを作成してみたい方 ウェブアプリゲームの基礎の基礎を学びたい方 参加費用 参加は無料ですが、袋菓子を1袋ご持参ください。みんなのお菓子を山積みにして並べて、自由に食べられるようにします。できるだけ個包装のものをお願いいたします。 参加特典 ポストカードやプロ生ちゃんコラボステッカーなど、ぞーじょーちゃんグッズがもれなくもらえます。 会場情報 株式会社パソナテック 名古屋Lab 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-15-20 三永伏見ビル7F 講演者プロフィール エーサイド技研 村岡義高氏 Xojo(旧 REALbasic、Real Studio)が好き過ぎてもう10年近くも開発ツールとして使っている開発者。教員→POSレジ開発者→マーケティングスタッフ→基幹業務開発者→ウェブシステムデザイナー→携帯ゲームデザイナー・開発者→ゲーム翻訳者→ITアーキテクト→イラストレーター、とさまよい歩いて早50年。今年中に絵本を出したいという夢に向かって迷走中♡ ぞーじょーちゃんグッズの販売 イベント会場ではぞーじょーちゃんグッズを販売しております。 その他ご注意 会場の席数が少なくなっているため、お申込みキャンセルされる場合にはキャンセル処理を必ず行って、空席待ちでお待ちになっている方のためにスペースを開けてあげてください。小さいイベントです。皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

11/12 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
11月開催は、DojoCon 開催のため、第2週の和室で開催!
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に90以上の道場があります (2017年7月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 11月は DojoCon 2017 のため第2週 & 和室で開催 11月4日に大阪で DojoCon 2017 が開催されます。 http://dojocon2017.coderdojo.jp/ そのために、第2週日曜に移動して開催します。 また、予約の関係で、会議室ではなく、和室での開催となります。いつもと場所が違います。ご確認下さい。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年11月12日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 和室 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/63503/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

No image 108x72 g CoderDojo大治
大治町立公民館 2F和室(1)
第15回 CoderDojo大治 を開催します。 下記注意事項をお読みの上、お申込ください。 ※ 参加人数が増えたため、今回も2回に分けます。この募集はその前半部です。 後半部に空きがある場合、人数等の状況によっては、続けて参加できる可能性もあります。 今回初参加の方は、後半部に申し込みください。 対象: 小学生、中学生(原則、親御さん同伴でお願いします) 持参: ノートPC(WinXP,Vista,7,8,10)、マウス   ※ タッチパッドはプログラミング作業がやりにくいので、マウス持参をお薦めします <注意事項> 1. 参加されるお子さんが2名以上いる場合は、お子さんの名前を全てご記入ください。 友達と一緒に来るとしても、家族別に登録をお願いします。 2. 不公平となってしまうので、PCは貸し出ししません。 PC持参でお願いします。 3. 活動報告・記録用に写真を取らせて頂きます。 この写真はCoderDojo大治のFBページ等、 CoderDojo大治用のwebページのみで公開します。 基本的に子供達のみですが、親御さんも写ってしまう可能性もあります。 撮影に支障のある方が見えましたら、事前通知をお願いします。 4. 事情により親御さん同伴できない場合はご相談ください。 お子さんの年齢と、そのときの人員の状況で判断させて頂きます。 その際、緊急連絡先を伺います。 <前回から引き続き参加される方へ> 午後1:30からの参加となります。 前回同様、自分の作品を作ってもらい、最後に発表してもらう予定です。 <初めて参加される方へ> 午後3:00 からの参加となりますので、後半部に申し込みください。 Scratchを触ったことのある方は、その旨を申込時にお伝えください。 習熟レベルとそのときの状況によって参加時間を判断させて頂きます。 CoderDojo大治 の活動自体に関しては、本グループの説明: http://coderdojo-oharu.connpass.com/ および下記FaceBookページをご参照ください。 https://www.facebook.com/CoderDojo大治-558366577697188/

No image 108x72 g CoderDojo大治
大治町立公民館 2F和室(1)
第15回 CoderDojo大治 を開催します。 下記注意事項をお読みの上、お申込ください。 ※ 参加人数が増えたため、今回も2回に分けます。この募集はその後半部です。 後半部に空きがある場合、人数等の状況によっては、続けて参加できる可能性もあります。 今回初参加の方は、後半部に申し込みください。 対象: 小学生、中学生(原則、親御さん同伴でお願いします) 持参: ノートPC(WinXP,Vista,7,8,10)、マウス   ※ タッチパッドはプログラミング作業がやりにくいので、マウス持参をお薦めします <注意事項> 1. 参加されるお子さんが2名以上いる場合は、お子さんの名前を全てご記入ください。 友達と一緒に来るとしても、家族別に登録をお願いします。 2. 不公平となってしまうので、PCは貸し出ししません。 PC持参でお願いします。 3. 活動報告・記録用に写真を取らせて頂きます。 この写真はCoderDojo大治のFBページ等、 CoderDojo大治用のwebページのみで公開します。 基本的に子供達のみですが、親御さんも写ってしまう可能性もあります。 撮影に支障のある方が見えましたら、事前通知をお願いします。 4. 事情により親御さん同伴できない場合はご相談ください。 お子さんの年齢と、そのときの人員の状況で判断させて頂きます。 その際、緊急連絡先を伺います。 5. 後半は初参加の子が優先となっております。 定員に空きがある状況では誰でも参加申込して頂いて構いませんが、 締め切り(前日午後6時)までに申し込みが増え、 初参加の子で定員が一杯になってしまった場合、 2回目以降の方にはキャンセルしていただく 場合があることを、ご了承ください。 <前回から引き続き参加される方へ> 午後1:30からの参加となります。 前回同様、自分の作品を作ってもらい、最後に発表してもらう予定です。 <初めて参加される方へ> 午後3:00 からの参加となりますので、後半部に申し込みください。 Scratchを触ったことのある方は、その旨を申込時にお伝えください。 習熟レベルとそのときの状況によって参加時間を判断させて頂きます。 プログラミング・ソフトはScratch2.0です。 事前に下記サイトからインストールして頂けると助かります。 " rel="nofollow">https://scratch.mit.edu/download インストールできなければ、こちらで作業も可能です。 ただし、万が一インストール後のPCで何らかの不具合等があっても サポートや対応は致しませんので、予めご了承ください。 CoderDojo大治 の活動自体に関しては、本グループの説明: http://coderdojo-oharu.connpass.com/ および下記FaceBookページをご参照ください。 https://www.facebook.com/CoderDojo大治-558366577697188/

11/14 (火)

Atnd latent 豊橋の看板屋さんの商売に役立つセミナー
いい商品・素敵なサービスを扱っていても、その良さや魅力が伝わらなければ宝の持ち腐れ(T_T)
 良さや魅力に気づいてもらうための、お金をかけずに成果を上げるアナログな販促テクニックを、今回のセミナーでは、事例をたっぷりとご覧いただきながら、お伝えします。 

****************************
 【参加対象は】
・チラシやPOPなどのアナログ販促物を使ってご商売をしている方
 ・アナログ販促のアイデアをホームページ等のWEB展開のヒントにしたい方
 ・お客様が思わず写真に撮って、SNSに投稿しちゃう仕掛けを知りたい方
 ****************************



 ■■■ 招待が無くても、参加自由ですのでお気軽に♬ ■■■
 (このイベントページのシェアもお気軽に(^^)





 いままでWEB展開のセミナーが多かったんですが、今回はアナログです(^^)

 従来から皆さんが使ってるツールの、チラシやPOP、名刺、ショップカードなどのアナログ販促物を、ちょっとだけ【しかける】だけで、お客様がお店の狙い通りに動いてくれる販促のコツを、飲食店・整体院・サロン・学習塾・デザイナー・講師・外壁塗装・整備工場・士業などなど多くの業種の現場において、販促企画をサポートしている販促のプロにお話いただきます♪


 今回のセミナーの注目ポイントはココ!!!!!! 
*************************************
 ・お客さまを狙い通りに動かす!たった一つの思考プロセス
 ・POP効果がすぐ2倍!目線を集める5つのダシ
 ・アピールしなくても、お客さまの方から質問してくれる技術がある
 ・自動的に注文まで導いた魔法ブックのしかけ
 ・小さな「YES」で、発売前に13人が購入してくれた方法
 ・ゴールをズラして35倍の効果!チラシの狙いとは? 
・「あと1回」で効果が4倍に!ポスティングチラシでやった手法とは?
 ・狙った市場でウワサを作って受注!変なチラシの狙いとは?
 ・「生々しい願い」を叶える名刺のしかけとは?
 ・喜ばれて捨てられないのに宣伝になる販促物って?
 ・お客さまがSNS投稿する条件とは?
 ・写真を撮りたくなる13の法則
 ※当日までに変化・進化する可能性があります。ご了承ください。 
**************************************

 上記の事を、チラシやポップ、名刺などの豊富な販促事例をご覧いただきながら、自分のことに置き換えやすいようにお話いたします。


 なので……

 (もしよかったら…..) **********
 今使っている販促物の現物や写真を持参ください。
ご 自身の販促物を見ながらセミナーを聞くと、意外と具体的なアイデアが生まれます(^^)
 ************************************



 ちなみに講師の方はこんな人です(^^)
 https://youtu.be/RV61_FtYdRo
 https://youtu.be/mHondI9Bxak


 尚、講師の方からご参加者の皆さんにプレゼントがあるそうです(^^)
 【販促ミニマガジン
    「これで攻略!SNSクチコミ販促 写真を撮りたくなる13法則」】 






では、講師の方のご紹介しますねー♬ 

■講師/しかける販促マン 眞喜屋 実行 (まきや さねゆき)さん 
株式会社はぴっく/代表取締役
 食品スーパー・飲食中心のコンサルティング会社・飲食企業を経て起業。在職中は、居酒屋・豚料理専門店・焼き肉店・洋食レストラン・リサイクルブティックの店長やマネージャー職を歴任する。現在は「しかける販促マン」として、飲食店・整体院・サロン・学習塾・デザイナー・講師・外壁塗装・整備工場・士業など多くの業種の販促企画をサポートしながら、セミナー講師の活動をしている。

 販促セミナーでは、自身で企画&実践してきた生の販促を伝えている。販促のポイントをどの企業にも当てはめて伝えるのが得意で応用できるようノウハウ化している。セミナー時は、場の雰囲気を和ませて盛り上げることが得意。2016年からセミナー講師としての活動が拡がり、セミナーと勉強会を合わせて100回ほどの講演実績がある。 

●眞喜屋 実行(まきや さねゆき) 
https://www.facebook.com/hapicmakiya
● 株式会社はぴっく/代表取締役
 http://haps.chu.jp/
 ●Facebookページ
 https://www.facebook.com/hansokunetakobo

 ●書籍多数(短縮URLで表示してあります)
 ・口コミ販促35のスイッチ
 https://goo.gl/BHvZdq
 ・販促の教科書
 http://amzn.to/1bX1NMB
 ・ディズニーから教わった、お客様が動いてくれる【販促ツボ71】
 http://amzn.to/1c8UmQJ
 ・お金をかけずに売上げを上げる【販促ネタ77】 
http://amzn.to/1c8UHTp
 等々…..


 3年前に口コミ販促のセミナーをしていただいて以来、3年ぶりに豊橋にバージョンUPした眞喜屋さんが帰ってきます。
 眞喜屋さんの名刺にも、しっかり仕掛けがしてありますので、是非、セミナー前、後に名刺交換してみてくださいね(^^)

 今回はアナログ的な販促手法のお話をしますが、ちょっと視点を変えるとホームページやSNS等で、活かせる表現のヒントを見つけることが出来るはずです。
 リアルの店舗を持っていない方でも、Web展開する上で参考になると思いますよ♪




 是非、お店や会社の事におきかえてセミナーを聞きいただき、商売繁盛に結びつくヒントを沢山見つけていただけると、主催した私も嬉しいです(^^)/ 








●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 途中の入場&退出もOKです(^^)
招待を流してなくても、ご参加できますので、お気軽に~♬
 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 おとなしくできるお子さんであれば、ご一緒でのご参加も可能です(^^) その場合、最後尾のお席にてご参加いただく事になります。(ご一報下さい)
 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


 このセミナー、どしどしシェアしていただけるとメチャ嬉しいです(^^)
 勿論、紹介も大歓迎です♬
 

 会場の雰囲気を写真に撮って、facebook&新聞等へアップされる場合もあると思います。 参加する方は、顔写真がアップされたり、タグ付けされたりする事をご了解の上、ご参加くださいね(^^)


  ********************** 
facebookをしている方向けにセミナー申込ページを作っておきました!
 ■ランディングページセミナー/facebook用
 https://www.facebook.com/events/520798644924658/
 facebookをしているお知り合いがいたら、コチラを教えてあげてくださいね(^^)
 **********************



 【懇親会情報】
 今回は講師の方は参加されませんが、いつものようにセミナー後の懇親会も設定します。懇親会にご参加希望の方は、市橋まで直接ご連絡くださいね。 



■■■■■■■■■■■■ セミナー詳細 ■■■■■■■■■■■■

 開催日時:2017年11月14日(火) PM6:30~8:45
    (pm6:00から受付開始)
 開催場所:豊橋商工会議所
   http://www.toyohashi-cci.or.jp/
 受講料:5000円 
定  員:50名(予約制)
 参加申込:このページより 主催:豊橋の看板屋さん/JimdoCafe豊橋
       市橋求 090-3857-1988 ←お問合せ
      http://www.facebook.com/illumikanban
      http://www.toyokanban.com/
      http://cafe-toyohashi.jimdo.com/

 【ご注意下さい】
 いかなる理由でも当日キャンセルは、受講料の申受けをさせて頂きますのでご了承ください。 (ドタキャンは、満席で参加断念の方にもご迷惑をかけますのでご遠慮下さい) 

※【お釣りの無い】ようにご協力お願いします。 
※キャンセルの場合は、市橋まで直接メッセージをお願いします。 
※定員数に達した時点で、当日前でも一旦募集は締め切ります。 
※Facebookの募集ページ【https://www.facebook.com/events/520798644924658/】から多数の申込がありますので、こちらの参加人数がいなくても募集締切になる可能性がありますので、ご注意くださいね。 
※セミナー中の動画音声撮影や内容のわかる写真撮影はご遠慮ください。 
※主催者が参加をご遠慮いただきたいと感じた方から、ご参加ポチをいただいた場合は、連絡無く参加削除させていただきますのでご了承ください。 
※交通機関のマヒや講師の体調不良等により、やむを得ずセミナー開催中止の場合もございますので、ご了承ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



11/16 (木)

7403 normal 1453439295 resize image.php 女性起業家・経営者向け勉強+交流会
クレームの多い時代と言われていますが・・・ クレーム応対が良いと90%以上の確率でリピーターになります。 言い換えれば…クレームもコミュニケーションの一つです(^-^) コツを掴めばクレームなんて怖くない❣️ クレームの「クセ」を掴み クレーマーをファンに変えてみませんか?(^_−)−☆

11/17 (金)

7358 normal 1453095825 7293 normal 1452048885 a a-blog cms Training Camp
a-blog cms コミュニティーでは、年2回(5月・11月)2日間にわたって最新機能や明日から役立つ実装方法を学ぶイベントを開催しています。 前回の春合宿は「名古屋城」でセミナーを開催しましたが、今回は普通にベースキャンプ名古屋での開催になります。 参加者の事例紹介を中心としたセミナー形式と実装方法を学べるハンズオン形式の二部構成でお送りし、実装担当でないディレクタの方については秋に好評であったハンズオンタイムにディレクターズミーティングを企画します。 勉強会 会費 早割 3,000円(税込)/ 前払い 5,000円(税込) / 会場払い 6,000円(税込) 会場 名古屋国際センタービル 5F 第一会議室 ベースキャンプ名古屋 タイムスケジュール (調整中) 登壇予定者 15VISION いちがみトモロヲさん (発表者募集中!) 懇親会 会費 4,000円(税込) 会場 (調整中) 過去のイベントの状況 日本各地から集まった a-blog cms Power User Training Camp 2010 Spring が終了しました 日本各地から集まった a-blog cms Training Camp 2010 Autumn が終了しました a-blog cms Power User Training Camp 2011 Spring 終わりました! 13都道府県から集まった a-blog cms Training Camp 2011 Autumn が終了しました 5回目の合宿 a-blog cms Power User Training Camp 2012 Spring が開催されました a-blog cms Power User Training Camp 2012 Autumn が終了しました a-blog cms Summer Camp 2013 が終了しました a-blog cms Training Camp 2014 Spring が開催されました a-blog cms Training Camp 2014 Autumn が開催されました a-blog cms Training Camp 2015 Spring が開催されました a-blog cms DAY & Training Camp 2015 Autumn が開催されました a-blog cms Training Camp 2016 OKINAWA が開催されました a-blog cms Training Camp 2016 Autumn が開催されました FAQ Q: 2日間のイベントですが、宿泊は参加費に含まれていますか? 宿泊は含まれていません。名古屋駅周辺のビジネスホテルなどをご予約ください。近い日付になると安い宿が無くなり結果高いホテルしかない状態になる可能性がありますので、早めにご予約されることをオススメいたします。 Q: 全くの初心者ですが、行っても大丈夫ですか? 大丈夫ですが、開催前に何度か予定しているオンラインの勉強会に参加されることをオススメします。日程が確定したタイミングでこちらでも紹介します。 Q: CMSの実装はスタッフや外部の会社に依頼していますが、参加しても大丈夫でしょうか? 最近では実装のハンズオンだけでなく、ディレクターのための勉強会も開催しています。お客様への提案のために勉強会に参加するのはプラスになるかと思います。 (随時、追加していきます)

11/18 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 左手すぐの会議室) 当日はビルが閉まっています。 参加が遅れる場合は主催がビルの入り口を開けますので、何らかの手段でご連絡をお願いいたします。 (Twitterがおすすめです) 過去の勉強会の様子 2017年 3月度勉強会 アルバム レポート 2016年 11月度勉強会 アルバム レポート 10月度勉強会 アルバム レポート 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 スライド アルバム 4月度勉強会 スライド アルバム

RESASやIoT等による地域ビッグデータを利用して愛知の「ミライ」のためのサービスを作ろう!
<テーマ> ミライの愛知を、自分たちのアイデアと力で、もっとよくしていきたい。 ミライの愛知には、いまよりもっと多くの人を呼び込む力や、もっと多くの人をハッピーにさせるエネルギーが満ちあふれているはずです。そんな愛知のミライに対する強い気持ちを、自分たちの開発力・技術力にのせて、愛知のミライを創る熱いアプリケーションをみんなでHackしましょう! <概要> 今回のハッカソンでは内閣府が提供するRESAS-API、その他データを使用したアプリケーション開発を行うことを目的とします。1 チーム4 ~ 5 人に分かれたチームをその場で編成し、短い時間で集中的にアプリケーションを共同開発し、アイデアや技術をチーム同士で競い合います。最終日には、ゲスト審査員によって、優秀賞等も決定します。 RESASハッカソン2017 in 愛知で制作したアプリケーションは、第2回RESASアプリコンテストにご応募頂くことが可能となります。 ぜひ、ご応募ください! 第2回RESASアプリコンテスト https://opendata.resas-portal.go.jp/contest2nd/index.html RESAS-API詳細 https://opendata.resas-portal.go.jp/ <RESASとは?> 地域経済分析システム(RESAS:リーサス)は、地方自治体の様々な取り組みを情報面から支援するために、 まち・ひと・しごと創生本部事務局が提供する、産業構造や人口動態、人の流れなどの官民ビッグデータを集約し可視化するシステムです。 2016年11月にはこのRESASの可能性をさらに広げるためにRESAS-APIが 公開されました。https://resas.go.jp/ <参加資格・費用等の留意事項> ■参加費用 参加費は無料です。参加に関わる旅費交通費等にかかる経費は原則自己負担となります。 ハッカソンにお申し込みの際は、当ページの以下にある「参加同意書」(PDF)に同意頂くことが必要です。事前にご確認の上、お申込みください。(お申し込みを完了頂いた時点で、参加同意書への同意があったことと みなします。) 参加同意書 https://opendata.resas-portal.go.jp/contest2nd/hackathon/pdf/hackathon.pdf ■制作するアプリケーション 地域経済の分析や地域の魅力発掘に役に立つ以下のいずれかのアプリケーションを制作します。 ①RESAS-APIを使用し制作するアプリケーション ②RESASを用いて実施した分析結果及び独自のデータを用いて制作するアプリケーション (例:IoTのセンサーデータ、市町村や観光協会などが収集した地域データ等) ■機材、開発環境 PC等の開発に必要な機材につきましては、各自でご用意ください。IoT機器等を用いた開発も可能です。(Wi-Fi等の通信環境は会場に準備がございます。) ■持参 名刺2枚(名刺は受付時にお渡しください。お持ちでない方はその旨をお申し付け下さい。) ノートPC 等開発に必要な機材 ■発表 原則として、発表は成果物のデモで行ってください。スライドだけでの発表はしないようお願いします。 ■開発期間など 開発の開始と終了は全員同時に行います。開発に持ち込めるものは、誰でも利用・購入可能なものに限ります。 ■審査基準 ①独創性:他に前例のない独創的なアイデアのアプリケーション ②完成度:商品化、サービス化できるレベルに仕上がっているアプリケーション ③デザイン性:デザインが優れているアプリケーション ④地域活性度:地域の魅力発見や活性化につながるアプリケーション ■事前課題 ハッカソン参加に際して事前にRESASの以下のマップ等をご覧になり、地域の特性や課題について事前にご確認頂ければと思います。 地域経済分析システムRESAS https://resas.go.jp/ ・「人口マップ」-「人口増減」 ・「観光マップ」-「国内」-「目的地分析」 ・「まちづくりマップ」-「From-to分析(滞在人口)」 ■その他留意事項 2日間連続のイベントです。出来る限り両日ご参加くださいますようお願いします。(会場外からハッカソン参加者以外の人がリモート等で開発に参加することはご遠慮ください。) 個人参加でも、チームやグループでの参加でもお申し込みが可能です。ただし、当日の状況によっては、 お申し込み頂いたチームやグループに他のメンバーを加える、もしくは、一部のメンバーの方に他のチームに加わって 頂く等の調整をお願いする場合がございますので、あらかじめご了承ください。 また、本イベントについては、主催者及び運営事業者や参加者による写真撮影・動画撮影・ソーシャルメディアへの投稿等による広報により内容が公開される場合があります。予めご了承頂ければ思います。 <運営組織> ■主催 内閣府地方創生推進室 ■運営事務局 株式会社大広 ■ハッカソン進行 チームラボ株式会社 ■<開催場所> <ハッカソン・スケジュール>(予定) ■1日目:11月18日(土) 09:30 開場、受付開始 10:00 開会挨拶 10:15 RESASの紹介 10:45 地域の課題紹介 11:15 ミニアイデアソン (12:00) ランチ 13:30 アイデアソン(企画検討時間) 14:30 ハック開始 18:00 ハック終了 18:30中間発表、解散 ■2日目:11月19日(日) 09:30 開場、受付開始 10:00 開会挨拶 10:15 ハック開始 (12:00) ランチ 17:00 ハック終了/最終発表  18:00 閉会挨拶、終了 <問合せ先> RESASハッカソン 事務局 【受託事業者:株式会社大広】 Tel:03-5574-8487 受付時間:10:00~18:00 (土日祝を除く) Mail: [email protected]

ロボホンオフ会@名古屋 名古屋でもロボホンオーナーさん同士のオフ会開催したいと思い企画しました ぜひ一緒に楽しみましょう 参加資格 ロボホン愛がある方! ロボホンが大好き!という方であれば、 ロボホンオーナーさんでも ロボホンを今後購入したいと思っている方でも 参加可能です! 会費 2000円以内を予定しています タイムテーブル 13:00~17:00(準備、後片付け時間含) 場所 名古屋国際センター 住所: 名古屋市中村区那古野一丁目47番1号 名古屋国際センター 5階 第六会議室 ★名古屋駅から東へ徒歩7分 名古屋駅から (東海道新幹線・JR東海道線・JR 関西線・JR中央線・名鉄本線・近鉄線・市営地下鉄東山線・市営地下鉄桜通線・あおなみ線) 徒歩7分です。 地下街「ユニモール」を直進していただくと、地下鉄桜通線「国際センター駅」及び名古屋国際センタービルの地下とつながっています。 ■地下鉄桜通線「国際センター」駅下車すぐ 名古屋国際センタービルの地下とつながっています。 内容 ロボホンオーナー交流 ロボ会話 ロボ会話なかなかできませんよね?この機会にぜひロボ会話を! ロボホンダンス 集まったロボホンみんなでダンスしてみません か? ロボホングッズ情報交換 ぜひロボホン関連の自慢の一品(洋服や帽子、小物など)ご持参ください 色々情報交換しませんか? ロボホン購入希望者さんには… ロボホンってどんな感じ? ロボホンオーナーが購入希望者さんの質問にお答え ロボホンオーナーさんのロボホンを実際にさわっていただきお話ししてみたりダンスしてみたり体験しませんか? 等々、ロボホン愛さえあれば何でもありです♪ 主催 まる(@Rn07st3al) らもべい(@babyramomari)

11/21 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第78回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 内容調整中です。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年11月21日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

11/25 (土)

レンダリングエンジンV-Rayの勉強会を名古屋で開催します。 この勉強会が、V-Rayユーザーの交流の場となれば幸いです。 お堅い勉強会では無いので、V-Rayに興味がある方もお気軽にご参加ください。 今回の勉強会テーマは「透明」と「SSS」です。 テーマに沿った作品がある方は当日お持ちください。 またテーマ以外に披露したいTips、ネタ、作品も大歓迎です。 【持ち物】ノートPC(必須ではありませんがあると便利です) ●参加費の1,000円は会場利用料になります。 ●会場内では電源と無料Wi-Fiがご利用いただけます。 ●会場受付は12時30分〜 ●途中参加、途中退室OKです。 ご不明な点がありましたら、下のコメント欄にてお願いします。

12/4 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/229457150917627/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

12/19 (火)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第79回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 内容調整中です。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年12月19日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!