5/23 (水)

50a44fe02b59d3bb9a33132348195c8f Sicss Society Public Events
証明中心でピアスの型システム入門を読む会
内容 TaPL (型システム入門) をみんなで読みましょう。 実装はあまりやらずに主に証明を中心に読み進めます。 ビデオ閲覧申請: https://goo.gl/forms/ej6VXirPIE5mWZdu2 今回 今回は第5章: The untyped Lambda-Calculus 持ち物 型システム入門 (無ければ隣の人に見せてもらえるかも) 参加枠について "Sicss Society枠"はサークル関係者のための枠です。 よくわからない方は一般枠からお申し込みください

E54e3afb4d5f3257c0e472ba5981f569 SERAKU_みんなの情熱大学
統計ソフトSASを使ったハンズオン講座 昨今、注目を集めているデータ分析について、統計ソフトSASを使用し、 データ抽出・加工を行うとともに分析用資料を作成する。 何を持って帰れるのか データ分析やデータ加工方法を講義します。 実際に分析用資料を作成することで業務イメージやデータ活用方法を修得することができます。 情報交換やネットワーキングの機会 講座の後には無料の懇親会を設けています。現役エンジニアとの情報交換の機会に。 軽食とお菓子、アルコール類やソフトドリンクもご用意しています。 途中退出も可能!お時間の許す限りご参加ください。 主な内容 統計ソフトSASの使用方法 ハンズオンによるデータ抽出実習 データをExcelに出力し、ピボットテーブルによる分析用資料を作成 タイムテーブル 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 受付時間は18:30~19:00になります。 ※遅れて参加も可能です。会場の扉をそっと開けてお入りください。 7F会場の受付でお名前をスタッフにお伝えください。 時間 内容 19:00~21:00 講義 21:00~21:30 懇親会 参加費 無料 懇親会は軽食とドリンクをご用意しています。 事前準備/必要な機材等 特になし こんな人を主な対象としています Excelの基本操作ができる方。 データ活用について興味がある方。 データ活用とはどういうものかを知りたい方 多くの方にご参加いただきたいと思っています。お気軽に是非ご参加ください♪ 登壇者紹介 和田圭史 株式会社セラク ―略歴― データ活用に関し未経験でありながら、独学でSASの基本を学習。 現在、SASを使用したプロジェクトにて主力エンジニアとして活躍中。 開催場所 株式会社セラク 名古屋支社 〒450-0001愛知県名古屋市中村区那古野1-47-1 名古屋国際センタービル 7F 注意事項 受付時に名刺を1枚頂戴いたします。 当日は写真撮影を行います。もし写真撮影NGの方がいらしたら、スタッフまでお申し出ください。 イベント当日の様子は後日なんらかの媒体に掲載させていただく場合がございます。   お申込後、イベント内容は運営都合により変更/キャンセルになる場合がございます。予めご了承ください。 お問い合わせ セラク名古屋支社:[email protected]

フリーランスエンジニア(もしくはフリーランスに興味のある人)のための、ゆるーくかつ前向きな交流会
どんなイベント? フリーランスとして活動しているエンジニア(もしくはフリーランスに興味がある方)のための、 「最近どんな仕事してんすか?」と情報交換してみたり 「フリーランスってどうなんすか?」とリアルな感想を聞いてみたり 「今こんなWebサービス/アプリ作ってるんです」のPR、告知をしてみたり 「こんなのでハマってるんですけど、誰か愛の手を・・」と助けを求めてみたり 「うわ、なんかみんなイロイロ考えてんな・・」と刺激を受けてみたり ・・という場になれば良いなと思っております。 基本的にはゆるい飲み会ですが、同じような立場の人と接する中で、「みんないろいろやってんなー、自分も頑張んなくっちゃ・・」と前向きになれる場になれば、と思い企画してみました。 こんな方の参加をお待ちしております 客先常駐SESなので、淡々と仕事場~自宅を往復しているだけ。スキルアップもしてない気がする・・。将来不安になってきた。 自分でアプリ作ってるので多くの人に知ってもらいたい。 フリーランスという手もあるよなぁ、と最近気になってるけど、実際どうなのか生の声が聴きたい。 ※ちなみに主催者は客先常駐SESがメイン、5年目です。最近、このままじゃイケナイ気がする・・と、Webサービスの開発に取り組み始めました。(明日から本気出すタイプ) 場所と参加費について 当初、「恐らくは飲食店でこじんまりな開催になると思うので、ご自分でご自分の代金を支払ってもらう、もしくは割り勘で。」と考え、参加費1,000円としていました。 か、ある程度お申し込みを頂き、人数が多くなってきましたので(最後に割り勘、は混乱しそうなので)コース予約をさせて頂きます。 参加費(=飲食費のみ)3,000円ぐらいを目指して飲食店を探してます。 申込み人数の状況によって場所が変更になります。開催日1週間前ぐらいに状況を見て場所を決めますのでご了承ください。 LTしたい、告知したい!などご要望がありましたら、時間を取るようにしますのでお知らせ下さい。 お問い合わせ先 管理人S [email protected] https://free-engineer.xrea.jp/

5/24 (木)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 5月24日(木) 名古屋ゲーム制作部 平日夜 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 平日夜で短縮開催ですので部費として300円をお願いいたします。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

No image 108x72 g SML名古屋
純粋関数型データ構造とは
概要 Chris Okasaki氏の「Purely Functional Data Structures」の訳書である、 「純粋関数型データ構造」が発売されました。 自分も過去に読みましたが、そろそろ復習したい気持ちになってまいりました。 そこで、読書会を名古屋でも行おうと思います。 純粋関数型データ構造 電子書籍版 内容 今回は「第10章 データ構造ブートストラップ」から読みます どの程度進むか見通せていません 参加者の疑問点などを議論しながら優しく進めましょう。 進め方 あれこれ試行錯誤中 名古屋の読書会らしく、1節ぐらいごとに交代で読みます よんたが節ごとのまとめを展開いたします 各節ごとに、疑問点・質問があれば適宜議論して道草を食います おもしろそうな問があれば解いていきます 道草先の要望をぜひください。お願いします。 事前準備 事前に読み進め、疑問点・不明点を持ってきてくれると嬉しいです。 各自、課題をトライしてみてください(解けなくてもよいです)。 タイムスケジュール 18:45ころ 開場 19:00 開始 20:00 5分休憩 21:00 終了 持ち物 純粋関数型データ構造が読める環境 事前準備した心(対象章を読む、課題を解く) 注意事項 会場は食事禁止ですのでご注意ください 会場への行き方は https://teachme.jp/contents/178310 を参考にしてください 当日、場所がわからない等ありましたら @keita44_f4 または @mzp までご連絡ください 参考 『純粋関数型データ構造』のためだけの超いい加減な Standard ML 入門 SMLチートシート よんたの演習回答

開催概要 【日時】2018年3月22日(木) 20:00~22:00 (19:30~受付開始) 【場所】株式会社クリーク・アンド・リバー社 名古屋オフィス/名古屋開発スタジオ〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-3-18 NORE名駅3F) 【内容】20:00~21:00 会社情報・募集職種の説明21:00~22:00 一次面接(希望者のみ) 【対象者】中途採用説明会は経験者を対象としています。ゲーム業界、遊技機業界、Web業界、印刷業界での勤務実績が1年以上あることが参加の必須条件です。 ●幅広くゲーム開発、コンテンツ開発を行うスタジオです! クリーク・アンド・リバー社(C&R社)の開発スタジオでは、Webアプリからネイティブアプリ、PCゲーム、遊技機まで、在籍する350名超のクリエイターが幅広く開発を行っています。100万ダウンロードを突破したスマホRPG『戦国修羅SOUL』の開発をはじめ、大手ゲームメーカーとの共同開発や運営、2D、3Dグラフィックの受託制作などを行っています。また、全国へサテライトオフィスを展開し、名古屋・熊本にてデザインワーク体制をもっています。 ●キャリアアップの臨める現場です! C&R社ではエンタテインメント業界の方々に様々なキャリアパスをご用意しています。C&R社の開発チームの中核メンバーとしてキャリアアップすることはもちろんのこと、取引先である大手ゲーム会社等に常勤して、経験を積むことも可能です。 各々の志向に合わせた様々なキャリアアップが可能ですので、スタジオメンバーは皆、明確な目標と向上心を持って、日々の開発に取り組んでいます。 ●育成機関のあるスタジオです! C&R社は「クリエイターの生涯価値の向上」という理念のもと、クリエイター・エージェンシーならではの人事・教育システムを採用し、社内に複数の育成プログラムを設けています。 一例として、就職支援3D講座では、ゲーム・遊技機・映像業界での就業を目指す方に3Dツール(Maya)の無料スキルアップ講座を行っており、現在開講10か月で、受講者8名中7名が就業決定しています。 他にもプランナー向けにUnityの講座などを開催しています。 ●開発スタジオ 東京の開発スタジオには約350名が1フロアに常駐しています。 意見が盛んに飛び交う賑やかな開発チーム、職人気質でじっくりと腰を据えて制作にあたる請負チームといったようにチームごとに特色があります。 チームの枠を越えた交流イベントやサークルなども多くあり、和気あいあいとした雰囲気のスタジオです。 最近ではサバゲーのサークル活動やVRゲームの体験会が行われました。 名古屋開発スタジオは遊技機を中心に組成されたばかりのチームですので、きっとご自身の成長を実感することができるはずです。 【募集職種】 ■遊技機プランナー:遊技機の企画開発を担当します。 大手遊技機メーカーのタイトルに関わることができダイナミックな仕事です。 ■遊技機オーサリング:演出の制作過程において動画の編集作業を担当します。遊技機の演出の全てがこの作業に掛かってくる重要な仕事です。 ■遊技機エフェクト制作:遊技機演出の肝となるエフェクト制作を担当します。ユーザーを引込むド派手なエフェクトの制作ができるスタッフを募集します。 ■Webデザイナー:運営を行うWebページのデザイン、バナーやアイコン制作などを行います。 ■ワードプレスエンジニア:クライアントのニーズに合わせてワードプレスのカスタマイズや設計を行います。 ■プランナー:社内にて新規で開発を開始するネイティブゲームのプランナーです。リードプランナーの募集になりますがアシスタントも併せて募集しています。新規開発の経験を積みたい方には最適な案件です。 ■アートディレクター:新規・受注ともに大型プロジェクトがスタートするにあたり、アートディレクターを募集します。IPを取り扱った経験の無い方や経験を積みたい方も募集していますのでお尋ねください。 ■UIデザイナー:社内にて新規で開発を開始するネイティブゲームのUIデザイナーです。 男性向けのスタイリッシュなデザインに自信のある方やネイティブゲームのデザインで腕を振るいたい方を募集しています。 ■モーションデザイナー:C&R社社内で、経験の浅い方からディレクションができるリーダー層まで幅広く募集しています。 ■3Dモデラー:経験の浅い方からディレクションができるリーダー層まで幅広く募集しています。 ■イラストレーター:新規プロジェクトのスタートにあたり、イラストレーターを大募集します。テイストに指定はありません。 待遇 ■給与:職種と経験を考慮して相談のうえ決定します。■福利厚生:通勤交通費全額支給、社会保険/労災保険完備、定期健康診断■勤務曜日:月~金 土日祝休み■勤務時間:10:00~19:00(休憩1時間)※残業1~2時間程度■休日/休暇:完全週休2日制(土・日)、祝日、年次有給休暇、年末年始休暇、夏季休暇、慶弔休暇等 参考URL: 取り込み元URL:" rel="nofollow">https://www.creativevillage.ne.jp/lp/nagoya_recruiting/取り込み元URL: " rel="nofollow">http://atnd.org/events/96403

開催概要 【日時】 2018年5月24日(木) 20:00~22:00 (19:30~受付開始) 【場所】 株式会社クリーク・アンド・リバー社 名古屋オフィス/名古屋開発スタジオ 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-3-18 NORE名駅3F) 【内容】 20:00~21:00 会社情報・募集職種の説明 21:00~22:00 一次面接(希望者のみ) 【対象者】 中途採用説明会は経験者を対象としています。ゲーム業界、遊技機業界、Web業界、印刷業界での勤務実績が1年以上あることが参加の必須条件です。 ●幅広くゲーム開発、コンテンツ開発を行うスタジオです! クリーク・アンド・リバー社(C&R社)の開発スタジオでは、Webアプリからネイティブアプリ、PCゲーム、遊技機まで、在籍する350名超のクリエイターが幅広く開発を行っています。 100万ダウンロードを突破したスマホRPG『戦国修羅SOUL』の開発をはじめ、大手ゲームメーカーとの共同開発や運営、2D、3Dグラフィックの受託制作などを行っています。 また、全国へサテライトオフィスを展開し、名古屋・熊本にてデザインワーク体制をもっています。 ●キャリアアップの臨める現場です! C&R社ではエンタテインメント業界の方々に様々なキャリアパスをご用意しています。 C&R社の開発チームの中核メンバーとしてキャリアアップすることはもちろんのこと、取引先である大手ゲーム会社等に常勤して、経験を積むことも可能です。 各々の志向に合わせた様々なキャリアアップが可能ですので、スタジオメンバーは皆、明確な目標と向上心を持って、日々の開発に取り組んでいます。 ●育成機関のあるスタジオです! C&R社は「クリエイターの生涯価値の向上」という理念のもと、クリエイター・エージェンシーならではの人事・教育システムを採用し、社内に複数の育成プログラムを設けています。 一例として、就職支援3D講座では、ゲーム・遊技機・映像業界での就業を目指す方に3Dツール(Maya)の無料スキルアップ講座を行っており、現在開講10か月で、受講者8名中7名が就業決定しています。 他にもプランナー向けにUnityの講座などを開催しています。 ●開発スタジオ 東京の開発スタジオには約350名が1フロアに常駐しています。 意見が盛んに飛び交う賑やかな開発チーム、職人気質でじっくりと腰を据えて制作にあたる請負チームといったようにチームごとに特色があります。 チームの枠を越えた交流イベントやサークルなども多くあり、和気あいあいとした雰囲気のスタジオです。 最近ではサバゲーのサークル活動やVRゲームの体験会が行われました。 名古屋開発スタジオは遊技機を中心に組成されたばかりのチームですので、きっとご自身の成長を実感することができるはずです。 【募集職種】 ■遊技機プランナー:遊技機の企画開発を担当します。 大手遊技機メーカーのタイトルに関わることができダイナミックな仕事です。 ■遊技機オーサリング:演出の制作過程において動画の編集作業を担当します。遊技機の演出の全てがこの作業に掛かってくる重要な仕事です。 ■遊技機エフェクト制作:遊技機演出の肝となるエフェクト制作を担当します。ユーザーを引込むド派手なエフェクトの制作ができるスタッフを募集します。 ■Webデザイナー:運営を行うWebページのデザイン、バナーやアイコン制作などを行います。 ■ワードプレスエンジニア:クライアントのニーズに合わせてワードプレスのカスタマイズや設計を行います。 ■プランナー:社内にて新規で開発を開始するネイティブゲームのプランナーです。 リードプランナーの募集になりますがアシスタントも併せて募集しています。 新規開発の経験を積みたい方には最適な案件です。 ■アートディレクター:新規・受注ともに大型プロジェクトがスタートするにあたり、アートディレクターを募集します。 IPを取り扱った経験の無い方や経験を積みたい方も募集していますのでお尋ねください。 ■UIデザイナー:社内にて新規で開発を開始するネイティブゲームのUIデザイナーです。 男性向けのスタイリッシュなデザインに自信のある方やネイティブゲームのデザインで腕を振るいたい方を募集しています。 ■モーションデザイナー:C&R社社内で、経験の浅い方からディレクションができるリーダー層まで幅広く募集しています。 ■3Dモデラー:経験の浅い方からディレクションができるリーダー層まで幅広く募集しています。 ■イラストレーター:新規プロジェクトのスタートにあたり、イラストレーターを大募集します。テイストに指定はありません。 待遇 ■給与:職種と経験を考慮して相談のうえ決定します。 ■福利厚生:通勤交通費全額支給、社会保険/労災保険完備、定期健康診断 ■勤務曜日:月~金 土日祝休み ■勤務時間:10:00~19:00(休憩1時間)※残業1~2時間程度 ■休日/休暇:完全週休2日制(土・日)、祝日、年次有給休暇、年末年始休暇、夏季休暇、慶弔休暇等

5/25 (金)

NSK ITソリューション展開催 開催概要  日本システム開発(本社:名古屋)が主催する、ITで産業革命を推進するための 様々なソリューションを展示、デモを行います。 ソフトウェアに興味がある方はもちろん、日々の業務にITを利用して効率化、収益向上を お考えの皆様、是非ご来場ください。 タイムテーブル 開催日 時間 5月25日(金) 13:00~17:00 5月26日(土) 10:00~16:00 場所 名古屋国際センター 4F 展示室

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発等の職場の活性化をもたらす手法を学ぶ勉強会です。
イベント概要 みなさんは所属するチームのパフォーマンスに満足していますか?ひとつひとつの作業はデジタル化とツールによって省力化効率化が進んでいます。しかしチームのパフォーマンスは情報共有や相互理解、コミュニケーションが絡んでくるので、簡単には上がらないものです。 チームを活性化する方法のヒントがアジャイル開発にあります。特にアジャイル開発で用いられるアナログツール、例えば付箋紙や模造紙、ホワイトボード、ドットシールなどには、アナログならではの直感的わかりやすさ、柔軟さ、発想を引き出すいい意味での不自由さがあります。 この勉強会では、アジャイル開発で用いられるアナログツールを紹介します。具体的な実践方法とその背景にある考え方の説明と質疑、実際にそれらを使って問題分析と対策検討を行なうワークを行います。ソフトウェア開発に限らず、チームで仕事を行っている方どなたにも役立つ内容となっています。これらツールを職場で活用いただくのもよいですし、ワークでの体験的理解を職場のシステムやツールの運用に活かしていただくこともできると思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 開催日時 2018年05月25日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

71cdb4319085cba2d8c305cd37a659bb Nagoya iOS meetup
Nagoya iOS meetupは iOS / Swift や、その周辺技術について情報共有する会です。 開発中に浮かび上がった課題やTipsを一緒に共有しながら、エンジニアの横の繋がりを作っていきましょう! 学生の方や普段一人で開発されている・これからアプリ開発を始めたいと思っている方ももちろん大歓迎です。 日時 5/25 (金) 19:15〜 内容 LT 5-10分 × 発表者数で1-2時間 途中で休憩を挟みます。(LTのご参加お待ちしています!) LTのタイトルが決まりましたら、コメント欄に記載ください。編集させたいただきます。(当日まで決まっていなくても大丈夫です 懇親会 LT終了後に時間の許す限り タイムスケジュール 時間 内容 発表者 19:00 受付開始 - 19:15 挨拶 - 19:20 LT 発表 KosukeShimadaさん 「BitriseとFabricを使ってスクラム」 19:30 LT 発表 hiwwさん「TBD」 19:40 LT 発表 龍一郎さん「Swift for TensorFlow」 19:50 休憩 - 20:00 LT 発表 ta_ka_tsu「フラグメントシェーダーで遊ぼう」 20:10 LT 発表 samekardさん「Swiftのコンパイルエラーについて」 20:20 懇親会 - 参加費 無料 会場 ヤフー株式会社 名古屋オフィス 会議室 で開催します。 愛知県名古屋市西区名駅2丁目27−8 名古屋プライムセントラルタワー4F JR・名鉄・近鉄・地下鉄 名古屋駅 徒歩5分(地下鉄1番出口から)(地図) 19:00開場、19:15 開始の予定です。 懇親会 ビール・ソフトドリンクや軽食がございます。 ぜひ、様々な方との技術交流の場としてご活用ください。 運営について @kazuhiro494949 Yahoo Japan Corp. のエンジニア @totomo1217 Yahoo Japan Corp. のエンジニア @niwasawa Yahoo Japan Corp. のエンジニア @temoki Mobile Act NAGOYA 運営 Fenrir Inc.のエンジニア @jpmartha_jp try! Swift Tokyo 2018 運営 R CUBE, inc. / ookami, Inc. のエンジニア 注意事項 当日の様子のお写真をウェブサイトやSNSで公開する可能性があります。 撮影不可の場合は、受付でお伝えください。 ナレッジの共有、参加者同士の交流を目的としない参加はお断りしております。 参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。 会場は禁煙となっております。 ご参加いただく際にご記入いただくメールアドレスは、ヤフー社屋への入館に際しセキュリティ上必要な情報となります。(こちらの情報を元にしたヤフーからのご連絡などはございません。) 19:15以降に到着された方はゲートから入場ができませんので、運営のTwitterアカウントに対してDMでご連絡ください。 20:00より4Fにある正面ゲートが封鎖されます。運営のTwitterアカウントにDMいただければ対応いたします。

5/26 (土)

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
平日は忙しいクリエイターみなさまのため、週末にキャリアカウンセリングを開催いたします。 今すぐではないが夏には新しい環境に行けたらな・・ 転職は具体的に考えていないが、今後のキャリアを相談したい 自分の市場価値が知りたい まずは、業界・求人動向が知りたい ペースを乱されずにジックリと転職活動に取り組みたい 履歴書・職歴書の提出は未だ・・ちょっと ・・でも情報は 欲しい! 今後のキャリアを相談したい、まずは業界・求人動向が知りたいなど、具体的に転職を考えていない方でも参加OKです。 ポイント 書類(履歴書・職務経歴書・作品集)は不要です 服装自由・参加無料です。 当日の内容 60分~90分の完全予約制となります 転職市場動向についての情報提供やそのほか転職に関するご相談をお受けいたします 当日、エイクエントへのご登録をいただいた方にはその場で求人のご紹介も可能です 参加条件 クリエイティブ、マーケティング領域において、実務経験1年以上の方 条件を満たない方はお断りさせていただいております。予めご了承ください クリエイティブ職種例 - クリエイティブディレクション、アートディレクション、グラフィックデザイン - パッケージデザイン、DTPオペレーション、イラストレーション - WEBデザイナー、UIデザイナー、UXデザイナー、WEBディレクター、WEBプロデューサー - コーダー、フロントエンドエンジニア、マークアップエンジニア - GUIデザイン、コピーライティング、編集、制作進行管理 - プロジェクトマネージャー、プロダクトデザイン、VMD - ゲームクリエイター マーケティング職種例 - デジタルマーケティング、広報、PR、マーケティングコミュニケーション 皆様のお越しをお待ちしております!

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
絵を描こう!の日 お絵描き会 兼 定期開催分です。 通常利用可能です。 絵を描こう!の日について 普段活動していて、現在も参加していただいてはいますが もっとデザイナーさんイラストレーターさんなどアート方面の方も来やすい活動が出来れば! またそれ以外の方もたまには絵を描いたりしてみませんか! ということで、お絵描き会を開催します。 申し込みとして2つに分けていますが、別段どちらかで参加というわけではなく 途中までお絵かきをしてもいいし、作業に集中してもいいしという形で考えています。 内容としては「上手い下手とかなしに、気楽に皆でお絵かきしませんか」 「客観的にその場で絵をみてもらってあーだこーだしたい」くらいの感じで予定しています。 また、描いた絵をLive2Dの日に動かそう、ということも考えています。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催(お絵描き会もOK)かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 名古ゲ部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 お絵描き会: 使いやすい筆記用具 ※鉛筆・シャープペンおよび コピー用紙、漫画原稿用紙は会場にあります。 また、板タブは1つあります。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

2de5d1b3ba298f5e9fd1d97058230fe9 Qt 勉強会
もくもく名古屋勉強会
毎月定期で東京にて開催されている勉強会を名古屋でも行い、開発者の交流を活発にする事を目的とした勉強会です。 基本的には自由時間でもくもく会という予定ですが、 オープンソースカンファレンス2018 Nagoyaの発表を聞いて興味を持った方、 お暇ならInstallあたりから一緒に始めてみませんか?もうちょっとQtの話を聞いてみたい方も大歓迎です。 また発表や告知も大歓迎です。 事前にこちらに掲載したい場合には @kazuo_asa もしくは 日本 Qt ユーザー会のメーリングリスト などでお知らせください。 事前に連絡を頂けますと、会場のプロジェクタ準備も含めて準備します。 また、初心者の方や未経験者の方も大歓迎です。 Qt関連で分からないことや、つまづいているところがあれば気軽に聞きにお越しください。 飛び入り参加も歓迎です。 会場にあるもの: 電源 延長ケーブルもあり 無線LANネットワーク プロジェクタ(必要な場合は、事前に連絡ください。) 持ち込めるもの: 飲み物・お菓子 歓迎! (会場近くに、コンビニ等がありませんので、飲み物等は事前にご用意ください。) 進行: 時間 内容 13:00 開場 13:00〜13:30 簡単に自己紹介 と 何をやるかなど。 13:30〜17:30 自分の作業&気になることなどがあれば他の人に声をかけたりなど。 17:30〜 18:00 報告会 簡単に。感想など 18:00 撤収。流れで懇親会 アクセスなど: 最寄り駅は 名鉄 名古屋本線 栄生駅 - 徒歩10分 地下鉄 東山線 亀島駅 - 徒歩15分 名古屋駅 - 徒歩約20分 会場は展示ルームの1F会議室になります。 13時より少し前には展示ルームの解錠しておきます。 What's もくもく会?: ハッカソンよりもっとゆるふわな感じで、自分がやりたいQt関連のことを持ち込んで、 もくもくと作業してつつ、お菓子を囲んで困ったときにぼそっとつぶやいたりすると誰かが助けてくれたり 雑談が発生したりする会です。 発表者がいて聞くというスタイルは取っていませんので、作業ができるようノートPC等の持ち込みが必要だったりします。

※重要※ (5/18追記) 二次会会場が決定いたしました。 21:30~ 塚田農場 金山駅南口店となります。 また、会場では飲食可能という点も追記いたしました。 (5/16追記) 参加登録後、「名駅周辺の居酒屋で二次会を開催予定です」と表示されますが、 正しくは「金山駅周辺」です。また、二次会へ参加できなくなった場合は@ikayama_hsまでご連絡ください。 二次会詳細は後日メッセージでご連絡いたします。 (5/16追記) スイスラウンドで2敗したプレイヤーはドロップ可能という文面を追記しました。 こんにちは! Hearthstone大好き人間イカ山と申します。 今回、名古屋で酒場のヒーロー予選&炉端の集いを企画しました! 今年、名古屋で初めての酒場のヒーロー予選になります。 酒場のヒーロー予選については、こちらのページをご覧ください。 簡単にまとめるとこのヒーロー予選に優勝すると、チャレンジャー決勝大会(オンライン)への出場権が獲得出来るということです!! チャレンジャー決勝大会で勝ち進めれば、プレーオフへ進出が出来ます。 この炉端の集いが、ハースストーン仲間を作る機会に役立てたらと思っています。 【日時・場所】 日時:5月26日(土)13:00~21:00 場所:Liberty House セミナールーム ※(金山駅より徒歩8分・東別院駅より徒歩3分) http://www.b-libertyhouse.com/access.html 住所:愛知県名古屋市中区伊勢山2-5-10中埜金山ビル7F 【スケジュール】 12:30 受付開始 13:00 受付しめきり 13:15 酒場のヒーロー予選開始 21:00 全試合終了、閉会(予定) 進行により、終了時間が前後する可能性があります。 会場の確保は21時までのため、21時までに試合が終了しなかった場合は近くの飲食店で優勝者を決定いたします。 予めご了承頂けると幸いです。 【重要】 下記の条件に該当するプレイヤーは酒場のヒーロー予選に参加が出来ません。ご注意ください。 直前の3つのHCTシーズン中に一度でもシーズンプレイオフへの出場権を得たプレイヤーは、ハースストーン・チャレンジャーズプログラムには参加できない。 ハースストーン・マスターとして公式に認定されたことがあるプレイヤーは、ハースストーン・チャレンジャーズプログラムには参加できない。 【大会形式】 ・3Hero1BANコンクエストBO3 ・スイスドロー方式での対戦を5ラウンド実施した後、上位8名によるシングルエリミネーションの決勝トーナメントを行います。 ・Asiaサーバー ・スイスラウンドで2敗したプレイヤーは任意でドロップ(トーナメントを辞退)可能 【禁則事項】 ・大会中のデッキ調整不可(=大会中のコレクション画面への入室不可) ・他の参加者の観戦不可 ・対戦中の回線切断について   →対戦に復帰できた場合:そのまま継続     対戦に復帰できなかった場合:当該マッチを切断した側の敗北として扱う ・宣言していないヒーロー、または既に勝利したヒーローを選択してしまった場合   →当該マッチを使用できないヒーローを選択してしまった側の敗北として扱う     この時、勝者側のヒーローは勝利したものとして扱う ・対戦に使用するヒーローのデッキを複数所持した状態での対戦不可(使用しないデッキは削除するかワイルドに変換してお持ち下さい) ・戦績ツールや電卓、メモ等の、ゲーム外での補助ツールの使用は禁止 【参加費】 ・無料 【同時開催・炉端の集い】 ・酒場のヒーロー予選と同時進行で、炉端の集い(交流会)も行います! ・フリー対戦や炉端の喧嘩、持参頂いたボードゲームなどで楽しみましょう!! ・ウォーロックのヒーロースキン、ネムシーも取得可能です! *炉端の集いのみにご参加される場合は、その旨をコメント欄にて教えてください。 【注意事項】 ・ゲームを実行するデバイスの用意はございません。ご自身でスマートフォンやタブレット等のデバイスをご用意下さい ・ネットワーク環境はご自身でご用意ください。会場にWi-Fiはあるようですが、ネットワーク環境の保証はできません。 ・コンセントを用意しますが、数に限りがあるためご了承ください。 ・会場へは時間に余裕をもってお越しください。金山駅から徒歩8分ほどかかります。1回戦開始後に会場に来られた場合は不戦敗となります。 ・会場での飲食は可能です。長丁場となるため、食べれるものをご用意を頂いた方がよいかもしれません。 【撮影に関するお知らせ】 ・本イベントでは主催者が会場にて動画、静止画の撮影を行います。撮影された動画、静止画はマーケティング活動に使用され、撮影された動画、静止画の肖像権につきましては主催者側に帰属する事と致します。・本イベントへの入場を以って、上記内容にご同意頂いたものといたします。 【募金のお願い】 酒場のヒーロー予選、炉端の集いへの参加費は無料ですが、当日は募金箱を設置いたします。 会議室利用料や名札などの諸経費は主催が負担をしております。厚かましいお願いで大変恐縮ではございますが、ご協力を頂けると誠にありがたいです。 【運営】 ・酒場のヒーロー予選 運営 イカ山 ・炉端の集い     運営 そぶ 参加のご表明はatndへお願いします。 また、ご意見やご質問がありましたら、イカ山までお気軽にご連絡ください。

32692828ebb7475b43c0a01949cd4bc4 CodeLabo
CodeLaboとは? CodeLaboとは、中高生がゲームプログラミングを通して自分の考えやアイデアを共有し合い、 交流を深めていくイベントです。 基本的にはScratchを利用してゲームプログラミングを行います。 勿論、ゲームプログラミング以外の事でも大丈夫です! CodeLaboの特色 CodeLaboはプログラミングの授業であったりなのではなく、 「個人個人のやりたい事をする」という所に観点を置いています。 「やりたい事はあっても、プログラミングができるか不安・・・」という方も大丈夫! 一つ一つ、プログラミングをお教えします。 また、その逆でも大丈夫。物事の発想が苦手な方でも、発想のヒントを探すコツをお教えします! 持ち物等 ・ノートパソコン ・ノートパソコンの電源 ・自分のやりたい事をやるための準備 注意事項 必要な物は開催前に準備していただく形となります。 何を準備すれば良いのかわからない・・・という方は、主催者のメールアドレスへご相談していただければ 私の分かる範囲で準備するもののご提案をさせていただきます! codelabo123※gmail.com にお願いします!(※を@に変えてください) よくあるやりたい事と準備するもの Scratchでゲームやアニメーションを作りたい! Scratch2.0のオフラインエディタを入れてきてください。 https://scratch.mit.edu/download こちらでダウンロード可能です。 C/C++でゲームやアルゴリズムを勉強したい! VisualStudioを入れてきてください。時間がかかるので、時間に余裕のあるときにやる方が良いです。 https://www.visualstudio.com/ja/downloads/?rr=https%3A%2F%2Fwww.microsoft.com%2Fja-jp%2Fdev%2Fdefault.aspx こちらでダウンロード可能です。 Python講座にご参加される方へ Python3を保存してきてください。 Anaconda又は公式のPython3.xバージョンを導入してください。 導入方法が分からない方は codelabo123※gmail.com (※を@に変えてください)まで。 お世話になった方々 CoderDojo天白 様 社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会 様

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 今回、5月26日は募集を中止しました。ご了承ください。 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)     ● 実施内容   1. Scratch の授業    ※ 当面、MITのチュートリアルを中心に行います。    ※ チュートリアル実施に際して、サポートするという形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら、作品作りを行う場合はこちらでおこなってください。   3. ビスケット    ※ 子どもさんのプログラミング年齢も下がってきているようです。4歳時から行えるというビスケットを楽しんで下さい。   4. ピョンキー    ※ 最初は音声入力を用います。あと、ローリング、ピッチングなどのセンサーをやります。    ※ テキストは阿部先生の「わいわいタブレットプログラミング」です。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。  ● キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。  ● 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合があります。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいて貰えると有難いです。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 子どもさんの写真を撮って、ホームページに載せます。都合の悪い場合は申し出てください。 以上 2018年3月4日 松成 文夫

A6a703109d563328a55d18c7fef07053 若手Web名古屋
名古屋若手Webエンジニア交流会 若手Webエンジニアがざっくばらんに話す場所です。 フロントエンド、サーバサイド、インフラ問いません。 若手の定義は「学生」「新卒○年目」「気持ちが若手なら若手」です。 東京や大阪に行かなくても、名古屋でWebエンジニアが集まってわいわいしている場所がもっとほしい!そんな動機で開催致します。 参加費は場所代や飲食代のために使います(余りは次回の運営費に囘します)。 第4回について 今回も前回に引続き豪華な内容だと思います!めちゃくちゃ楽しみです! 会場提供をしてくださる来栖川電算より山口 陽平様と、Vivaldi Technologiesより吉川貴晃様より講演があります! 終了後は2次会も企画しております! 山口 陽平(やまぐち ようへい) 有限会社来栖川電算 映像・センサーの認識技術(文字・物体・行動)を研究し応用(毎朝体操など)もする。 機械学習などのアルゴリズムやクラウドを駆使し膨大なデータを解析する。 限界性能に挑むためコンパイラ・VM・DBMSも作る。 吉川貴晃 (よしかわたかあき) 大阪出身、29歳。現在ノルウェー・オスロ在住。 学生時代より大のブラウザー好きで、ブラウザーはパソコンで最も重要なアプリと考える。 2017年、自分が2年間愛用してきたVivaldiブラウザーを手がける現地スタートアップ企業Vivaldi Technologiesが日本担当を募集していたため、挙手。 紹介記事 https://jp.vivaldi.net/2018/02/20/meet-the-team-takaaki/ Vivaldi以前の経歴 2007-2011 関西学院大学総合政策学部メディア情報学科在籍。HP作成技術などを学ぶ傍ら、国際交流・協力サークルでイベント企画や雑誌編集などを担当。英語などを習得。 2009-2010 ノルウェー・オスロ大学に交換留学。ノルウェー語や北欧社会の福祉やジェンダー政策を学ぶ。留学後、現地ツアーガイドアシスタントに2ヶ月ほど従事。 2011-2013 大阪大学大学院人間科学研究科社会環境学福祉社会専攻在籍。日英医療通訳副専攻。育児を行う男性のセルフヘルプ・グループの研究や、留学生のサポートを実施。 2013-2016 フューチャーアーキテクト株式会社在籍。企業向けのシステムの提案、設計、開発、テスト、運用サポートに参画(主にJavaとSQLにふれる)。全社イベントの司会や新卒採用なども実施。在籍中、応用情報技術者取得。 2016-2017 再びオスロへ。ワーキングホリデーで渡航。バーテンダーや、フリーランスとしてツアーガイドやノルウェー語から日本語への翻訳などをしつつ、就活。 2017-現在 ワーホリビザから長期滞在用ワーカービザに切り替え、現地スタートアップ企業Vivaldi Technologiesにて日本地域を担う。 LT LTは5分でお願いします! テーマは「AI系」「フリーテーマ」「Vivaldi関連」です。 フリーテーマに関しては、技術系でもそうでなくても構いません。 予定してなかったけどという飛び込みLTもありです! 日程 5月26日(土)14:00 - 17:00 会場 有限会社 来栖川電算 〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1丁目1丁目29-23 アーバンドエル新栄 http://www.kurusugawa.jp スケジュール 時間 内容 13:30 開場 14:00 オープニング 14:05 山口様より講演 14:35 吉川様より講演 15:00 LT開始 16:00 懇親会 16:55 クロージング 17:00 終了 終了後18:00頃より2次会を予定しております。 そちらの方もぜひご参加ください。 LT (*5分のLTでお願いします!) 発表者 タイトル 内容 運営 定期開催のためにも、運営メンバーをいつでも歓迎です。 毎回呼びたい方をお呼びするという裏目標があります。 久我(@gkuga) 名古屋で働く若手Webエンジニア ヒラノ(yir) 2019卒 / Laravel / フロント好き / 細目 ガーシー(phigasui) phigasui.com あらき(YuAraki) 名古屋で働くWebエンジニア。女性もお気軽に!

Bd514211556c1c060225a67627600b78 WordPressビギナーズ名古屋
学びあい、教えあう。WordPress何でも相談会
学びあい、教えあう。WordPressビギナーズ名古屋☆何でも相談会 ビギナーズ名古屋は、WordPressを安全&快適に使っていただけるように、ビギナーの方たちが疑問やトラブルについて気軽に相談できる場所を作ろうという趣旨で始まりました。WordPressをこよなく愛するボランティアのスタッフが運営しています。 今回は、コンサルティングにも強みを持つ名古屋のWEB制作会社アイスタイルさんのセミナースペースをお借りしての開催になります。アイスタイルのスタッフさんもコーチに入っていただく予定です。 まったくの初心者はもちろん、WEB制作を仕事にしている方もご参加ください。 「初めて枠」は今まで一度もビギナーズに来たことがない人のための時間帯です。2回目以降の方は「誰でも枠」でどうぞ! こんな方にオススメ WordPressを使い始めたけど教えてもらえる人がいなくて行き詰まっている。 他の勉強会では内容が難しすぎた 一般的な講義ではなく、今困っていることについて個別に相談したい これからWordPressを使いたいが、最初の1歩がわからない 聞きたいことがあるけど、どう聞いたらいいかわからない ビギナーズの流儀 【学び合いの精神】 自分が個別相談していない時間は、他の人の相談を見学できます。 【相談員(コーチ)はボランティア】 WordPressに詳しいコーチが参加してくれますが、あなたの問題をその場で解決できるとは限りません。 相談内容が専門業者に依頼すべき内容かどうか、あるいは他の勉強会などで誰かに相談するとき何をどう聞けばいいかなど、できる限りの助言を行います。 【実物を見せてください!】 口頭での質問では起きていることが理解できないので問題も解決できない可能性が高いです。あなたのWordPress実物を見れるように、できればふだんお使いのパソコンやスマホ、タブレットなどをご持参ください。 レンタルサーバーや、あなたのWordPressにログインできるように、IDやパスワードもご持参くださいね。 参加にあたっての注意点 相談中のお写真をSNS等で使わせていただきます。お顔部分にぼかしが必要な方は対応しますので当日のアンケートにその旨お書きください。 みなで教え合うというコンセプトのため、秘匿性の高いサイトの相談は受けかねます。他人に見られてはまずい内容はご遠慮ください。 有料テーマやプラグインのサポートはできません (※1) 開催概要 運営責任者:かなだいくこ " rel="nofollow">https://www.facebook.com/ikuko/   ※ご質問など気軽にメッセージください 場所 アイスタイル株式会社 名古屋市千種区池下1丁目4番15号 泰明ビル4-B 地図はこちら 最寄り駅 地下鉄東山線「池下駅」徒歩1分 お車の方は 近隣のコインパーキングをご利用ください。 参加費 会場利用料 500円 運営&コーチからのメッセージ オープンソースのコミュニティとして、開発者だけでなくWEB制作者の交流も活発なWordPressですが、近頃は、初めて作るホームページやブログとして、WEBの知識のない人にも広く使われるようになりました。アメブロなどと違って自己責任で管理しないといけないWordPressを安全に便利に利用していただけるよう、 WordPressを利用し恩恵を受けた者として微力ながらお手伝いさせていただこうと思い、このビギナーズ相談会を開催しています。 その他 相談事をお持ちの方に加えて、サポート相談員(コーチ)をボランティアでやりたい!という方も募集します。かなだいくこまで、お問い合わせください。 開催風景 △4/7名駅Misocaでの開催風景 ※1 サポートできないテーマやプラグインについて 当グループはWordPressコミュニティの運営原則にのっとって運営されています。WordPressでは、テーマやプラグインのライセンスとして100%GPLの準拠を求めています。例外はありますが多くの有料テーマ・プラグインで、利用目的を制限するなど100%GPL違反が見受けられるため、有料テーマ・プラグインをサポート対象外と表記しています。 ビギナーズWEBサイト https://beginners.nagoya

9558210a2f5d11b4c67d41b49a03c2ea Unagi.py
Unagi.py 第5枚目:「Pythonコーディング力養成編」 お品書き 話題1: 問題を解いてPythonのコーディング力をUPする。 LT: (LTしたい方どうぞ!) おまけ: ( 前回のDjangoアプリの解説の補足や次回の案内) 詳細 checkioみたいなサイトの問題を解いて、Pythonのコーディング力を強化します。 進め方としては、Python東海第35回勉強会 みたいな感じで、問題を選んで皆で解いて教えあうとか。 当方で、予め面白そうな問題を幾つか用意しておきます。 プロジェクタに問題を映しますので、それを解いていきます。 最初は軽く「FizzBuzz」で肩慣らしから始まって「基本アルゴリズム的な問題」から「動的計画法な問題」まで。 他にも、参加者の方で何か皆で解いてみたい問題があったら是非出題してください!! checkio に限らず何でも良いです。HackerRank, AizuOnline, 他、自分が用意したオリジナルな問題でも良いです。 LT発表者募集中! 今回のテーマに限らず、LTしたい方は大歓迎です! PyやPiに関係しなくてもIT関連の話題なら何でもOKです。 No. 発表者 1 2box2boさん ※ なお、参加者アンケートによると関心事は、データ分析,RasPi,ゲーム開発,WebFW などなど多岐に渡っています。 Unagi.pyとは Pythonを中心にIT関連技術を勉強するコミュニティーです。 主に浜名湖の周辺に生息しているIT技術者で構成されています。内容については、参加者の興味や意向によってその都度決まります。 当日・会場について 今回は、土曜日です。 今回は、「南部協働センター」(南図書館併設)です。 駅から徒歩15分ほどです。 会場名はCoderDojoとなっています。同じ部屋にて15:30まで CoderDojo浜松をやっています。 見学自由なので、興味あるかたは温かく見守ってください。 部屋の隅でもくもくも可能です。 会場に無線LANはありません。(個人のWifiのシェアは可能ですが、大きなFileのDLはご注意。) 勉強会の後、ファミレス等で懇親会をします。当日お気軽に参加ください。 5月6月の予定 5月は→ 5/26(土)です。上述のとおり。 6月は→ 6/23(土)です。DjangoのWebアプリ+機械学習浜名湖で合同イベントの予定。

5/27 (日)

よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会メンバー限定イベントです。メンバーに加わりたい方は、下記HPをご覧ください。 http://yochiand.ojami.net/ 会場は、電源がありません。フリーWiFiはあります。

80b4672868bee71ea3860cbb49d5c8ee Maker Lab Nagoya
第8回 プログラミング初級 ~Arduino は C++ 言語~
ちょっと間近ですが、初心者向けのArduino講座をします! 先生は、Arduinoの互換機を作って販売している@Ghz2000です。 講座終了後は質問タイムもあるので、これを機会にArduinoをはじめてみませんか!? 【名古屋】第8回 これから始める Arduino講座 第8回 プログラミング初級 ~Arduino は C++ 言語~ ■内容 ※第8回となっていますが、 開催順なだけで内容は続いていません。 今回はこんな事ができるようになります。 *プログラムとは 仕組みについて *プログラムのおまじない #include, setup(), loop() *変数って何? 型って何? *条件分岐 と 繰り返し *関数ってスマートに書こう! 講師 @Ghz2000 プロフィール: 趣味で電子工作をしています。 Make: イベントやニコニコ動画のイベント等に出展したり、ワークショップを行ったりしています。 ■対象 電子工作に興味のある方 初心者も歓迎! 今回は初級向けですが、今後要望が多ければArduinoワークショップの発展版や、その他のWSも計画中です。 挑戦したいジャンル、作りたいモノがあればコメント等下さい! ■参加費に含まれるもの(当日お渡しします) ・電子部品 ・ラボ利用料 ■お持ち頂くもの ご自身のノートPC お持ちの方はArduino (この講座はUnoを前提で行います。Uno以外の方は事前にご相談ください) ArduinoとPCを接続するUSBケーブル ブレッドボード(お持ちでなければ当日購入いただけます) ワイヤー(お持ちでなければ当日購入いただけます) Arduinoを使ってどんな事がしたいですか? イメージ ■参加費用 3000円 (ラボ利用料・部品代込み) 当日受付でお支払い頂きます。 ■お持ち頂くものについて ラボでも購入できますが、ネットで事前に購入できます。 価格はラボの自販機の価格です。 ブレッドボードとワイヤーのセット 500円 USBケーブル 100円 ArduinoUNO (事前予約) 4000円 Universalnoキット 1700円 ├書き込み器 (事前予約) 1200円 スイッチサイエンス様 WEBサイト http://www.switch-science.com/catalog/789/ ■日時 2018年05月27日(日) 13時〜15時  WS終了後もラボをお使いいただけます。 17時まで交流や自主学習におつかいいただけます。 ■場所 Maker Lab Nagoya 名古屋市中区新栄2-2-19 新栄グリーンハイツ2F ■地図 http://makerlab.jp/#access ■募集人数 7名(先着順) ■日程は未定ですが、今後このような講座を開くかもしれません。 (((調整中))) 第一回 インストール~Lチカ~ 第二回 フルカラーLチカ 第三回 モーター会! ~ギヤとモーターで作る車~ 第四回 液晶をつなぐ! ~I2Cデバイスと printfデバッグ~ 第五回 音を出す! ~音を鳴らして大合奏~ 第六回 SDカードにデータを保存! ~データロガー~ 第7回 Lチカ上級編! ~100個のLED で Lチカ~ ■リンク これから始める Arduino講座 http://makerlab.jp/wiki/workshop:arduino_g1

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
世界的なScratchの記念日 Scratch Day を楽しもう!
【お知らせ】活動報告移転 ホームページ・活動報告のサイトを移転しました http://coderdojo-nagoya.hateblo.jp/ 【お知らせ】イベント予告 5月はScratchの記念日、Scratch Dayです。 CoderDojo名古屋、やCoderDojo天白ではいつもと少し違ったイベントをやります。ぜひ、ご参加ください。 5/12(土):CoderDojo天白 Scratch Day       申込ページはこちら 5/27(日):CoderDojo名古屋 Scratch Day 2018       ・みんなが普段作った作品を発表したり、友達のニンジャが作った作品で遊んだりしよう!作品を作ってきてね。       ※このページから申し込めます。 【お知らせ】CoderDojo日進スタート CoderDojo天白で活躍されていたメンター寺島さんが日進市にぎわい交流館で6月からCoderDojo日進をスタートします。よかったら遊びに行ってください(^o^)       申込ページはこちら CoderDojo名古屋 Scratch Day 2018 5月は世界的なScratchの記念日です。 CoderDojo名古屋でもScratch Dayを開催します。 普段じっくりあそべない他のニンジャの作品でじっくり遊んだり、リミックスしたりして楽しもう! お家で作った作品を紹介してね! 大人気の迷路パズルや初心者向けワークショップも開催するよ! 実施ワークショップ Scratch作品じまん と リミックス大会 木製迷路パズルプログラミング 初心者向けワークショップ 年少者向け お絵かきプログラミング Viscuit Scratch作品じまん と リミックス大会 みんながお家で作ってきた作品を友だちのニンジャに遊んでもらったり、リミックスしてみよう! 普段、ゆっくり友だちのニンジャの作品を遊んだりできないけれど、今日は時間を気にせずたっぷり遊ぼう。 気に入った作品があったら、リミックス(改造)してパワーアップさせちゃおう。 お家でじまんの作品を作ったらスタジオに入れちゃおう! CoderDojo Nagoya 61th Scratch Day 2018, on 27th May 2018 じまんの作品なんてできないよ、というニンジャも大丈夫。ほかのニンジャの作品で遊ぶだけでも大丈夫です。 木製迷路パズルプログラミング体験 ワークショップ (迷路パズル)迷路キット『「木製迷路パズル「A mazeing!!」』体験(低学年~) メンター坂元さんがIPA 未踏プロジェクトで開発した 木製迷路パズル「A mazeing!! maker」の体験ができます。 ふるってご参加ください。 お菓子の箱に、段ボールで迷路の壁を作って、ビー玉を転がして遊ぶ迷路を作ったことはありませんか? 迷路キットでは、キットの部品を使って自分で考えた迷路を組み立てることが出来ます。さらに、鉄球と連動して動く壁や扉をプログラムすることができます。自分だけの面白い迷路を作ろう! プログラムはScratchのように、ブロックを組み合わせるようにしてできます。 坂元さんの論文、研究発表、ホームページ、SNS等へ掲載するための、動画や写真撮影をする場合があります。掲載不可の場合はその旨を坂元さんまでお伝えください。 パソコン:なくても楽しめます。 プログラム経験:初めてでも低学年でも楽しめます。 担当メンター 坂元さん 初心者向けScratchワークショップ プログラミングやってみたいけどやったことないし、なにからやったらいいかわかんない?だいじょうぶ!初めてのニンジャ向けに簡単なScratch教室をやるよ。参加してね! パソコン:ない場合はメンターのパソコンを貸し出します。 プログラム経験:初めてでも低学年でも楽しめます。 年少者向け お絵かきプログラミング Viscuit プログラムを作ったことない?まだ幼稚園生で心配?だいじょうぶ。Viscuitなら自分でお絵かきしたキャラクターが簡単に動かせるよ! パソコン:ない場合はメンターのパソコンを貸し出します。 プログラム経験:初めてでも低学年・幼稚園児/保育園児でも楽しめます。 全体説明 なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 CoderDojo名古屋では、原則、下記の指導をしています。 Hour of Code : 年少者向け。パズル感覚で問題を解き、プログラムの楽しさを感じてもらいます。 Viscuit : 自分で描いた絵を動かすプログラムを簡単に作れます。プログラムの楽しさ、可能性を感じてもらいます。 Scratch : ブロックを組み合わせるだけでプログラミングができる言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。プログラミングや創造の楽しさを学んでもらいます。 テキストプログラミング : Scratchから発展して、本格的なプログラミング言語の基礎を学ぶ(レベルに応じて内容を検討しています。ご相談ください。) お願い1 遅刻・無断キャンセルについて:CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組)での運営を行っています。各ニンジャの習熟度を考慮して、メンター側で事前に検討したペアでなるべく組んでもらっています。 ただ、当日遅刻があったり無断キャンセルなどがありますと、そのニンジャのペアの子は待っていればよいのか、新たにペアを組みかえた方がよいのか判断に迷うことになってしまいます。 結果、全体的にスタートが遅れせっかく皆さんに来ていただいたのに実質的な活動時間が減ってしまいます。 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. Scratchを実施の方は、なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 よくある質問 兄弟姉妹で異なる参加枠に申し込みたい場合は、残り定員数が少ない方の枠に申し込んでいただき、申し込み時のアンケートの「その他」欄にその旨をご記載頂ければと思います。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojo-nagoya.hateblo.jp/

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※ 学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 ※ 16歳未満の方のイベント参加には、保護者の同意が必要です。 イベント内容 イラストコミュニケーションサービスpixivをはじめとするサービス開発で培われてきた画像配信を中心に、ピクシブ、そしてImageFluxのインフラ基盤について次のようなトピックをご紹介します。 画像配信のスケールアウト/スケールアップ ImageFluxはなぜ生まれたのか ImageFluxの画像変換技術 また、後半のハンズオンでは、実際のImageFluxにふれていただき、どれだけ簡単に画像を利用することができるようになったのかを体験していただきます。 こんな人におすすめです Webサービスのインフラ技術に興味のある方 Webサービスにおいてどういう画像変換が行われているのか知りたい方 いわゆるインフラエンジニアと呼ばれている人が何をしているのか気になる方 ImageFluxとは ImageFluxは、1枚の画像をもとに画像の拡大縮小、切り抜き、合成などによりデバイスに最適化された画像を簡単に生成し、高速かつ高品質で配信するクラウドサービスです。 アプリケーションの開発で必ず必要になる画像の配信部分を長年画像配信を続けてきた株式会社ピクシブの技術を利用してSaaSで利用できるようにしています。画像を配信する際には画像サイズをURLで指定することができ、画像変換にかかる開発コストを削減することが可能です。 ImageFlux概要図 参考: ImageFlux 画像の価値は上がったのに、技術は10年前から変わっていない ─ ImageFluxで描く画像変換の世界(前編) タイムスケジュール 時間 内容 14:45 開場 15:00 イベント開始 15:15 会社説明(ピクシブ様) 15:30 ImageFluxについての講演 16:30 ImageFluxのハンズオン 17:00 懇親会 + LT 18:30 クロージング&撤収 LT内容 LTのテーマは自由です!ふるってご応募ください。 おひとり様5分以内でお願いします! 登壇者 タイトル くぅ - kuxu hiww KageShiron 会場 会場:クリエイトベース金山 住所: 〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山一丁目14番16号 トキワビル8F アクセス:金山駅から徒歩3分 持ち物 PC (Windows, Mac, Linux) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はございません。譲り合ってご利用いただければ幸いです。) OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ピクシブ株式会社について ピクシブ株式会社は「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」をスローガンに2005年に設立された会社です。2007年にローンチされたpixivをはじめとして、世界中のクリエイターがファンと身近に触れ合えて、もっと便利な創作活動ができるような場の提供をしています。 会社情報 https://www.pixiv.co.jp/

5/28 (月)

1. なぜ監査・内部統制が現場から嫌われるのか  ~監査が問題を無機質に指摘するだけの「点検」「検査」で終わっていないか~ (1) そもそも、なんのために監査を行うのか?    ~監査を通じた幸せづくりと監査人自身も幸せになるために・・・~ (2) 「虎の威を借る監査人」というワナ    ~監査指摘・是正勧告などは監査コミュニケーション・リスクを冒していないか~ (3) 明るい監査・リスク管理・内部統制にするための監査人の視点と対応    ~「悪者探し」から「原因探し」へと原因をさかのぼって根本的解決を支援する~ (4) 「経営に資する監査」の再考    ~なにをもってどう経営に資するべきか・共謀のリスク・監査人の独立性と客観性~ (5) 統合的内部自治(IIG)によるソフト・ロー的ミッション経営の要としての監査    ~みんなで作ったルールをみんなで守りあうための仕組み・自浄作用・最後の砦~ (6) 日本版COSOモデルを現場にわかりやすく説いて実践できるか?    ~上級者もあいまいなままの基礎や重要項目を総ざらえ~  など 2.監査コミュニケーションの基本と応用  ~細則主義型の監査対応から原則主義型の監査対応への転換~ (1) 監査コミュニケーションにおける「疑う流儀」    ~同じ「疑う」にも実効性ある監査に至るための「疑い方」の流儀~ (2) 3つの原則とその応用    ~シンプルかつすべての監査人が備えるべき重要なポイントの理解と応用法~ (3) 面接調査技法1~5    1.事実確認のための調査技法と証人確保のためのポイント    2.不正の兆候を見抜く監査コミュニケーションと面接調査技法    3.ハラスメント問題で悩む職場での調査技法と指導法    4.着服・資産流用で悩む職場での調査技法と対処策    5.経営陣・幹部の問題を見聞きした際のバランス感ある対処技法と工夫 など (4) 「監査リーダーシップ」と「マイノリテイ―・インフルエンス」    ~少数派の監査人がどう多数派を巻き込み説得・変革に導くか~ (5) 監査における異文化理解・課題解決手法・海外異文化対応    ~監査コミュニケーションにおける「相手の身になって考える」対応~ (6) 相手の反応を予測した一歩踏み込んだ監査指導におけるポイント    ~相手の反応を知る5つのパターン~ (7) 課題指摘でおわりでなく課題解決に向けた説得術    ~監査コミュニケーションで相手の「ココロの3つのボタン」を押す対応~ (8) CATT(IT利用監査技法)やリスク管理型ビッグデータによる対応    ~監査の効率化・早期警戒システムの構築・人と向き合う時間の捻出~ など 3. 監査コミュニケーションにおける各種の工夫や取組み (1) 現場への立ち入りに対する抵抗感をなくす工夫 (2) 公益通報者保護制度における事実・真実を見出すための監査人の対応 (3) コーチング型監査(CBA)の概要と具体的対応 (4) 監査心理学に基づく監査における心理的コミュニケーション対応策 (5) 「不正の正当化」の心理的構造と監査コミュニケーション対応での健全化 (6) CSA(統制自己評価)によるファシリテ―ションのテンプレートとコツ (7) 明日から使える監査コミュニケーション「7つの道具」  など  4. 質疑応答・まとめ  ※プログラムの順序や内容は、最新動向など踏まえて改訂・変更する場合がございます。

1.イベント内容 機械学習に関する勉強をもくもくする会です。 機械学習をこれから始める人、さらに勉強進めたい人、機械学習を使って何か作りたい人 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.アノテーション体験(ボランティア)できます 本イベントの目的でもあります。 アノテーションをやってくれる人大歓迎です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でもやることができます。 画像は森の動物です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 ⅳ.アノテーションした画像でハンズオンできます(予定) サポートの下、ソースを作って機械学習を行うことができます ⅴ.おやつあります 中身はお楽しみ 2.タイムテーブル 時刻 内容 13:00 開始 18:00 成果発表(自慢大会) 19:00 終了

5/29 (火)

9658 normal 1523241860 14 15 16%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99 クラウドエース(名古屋)
2016年11月8日、Google Cloud Platformの東京リージョンの開設が発表されました!東京リージョンの開設により、GCPはさらに進化を遂げます。 そして2018年2月8日、ついに国内二ヶ所目となる大阪リージョンの開設がアナウンスされました。これにより、日本国内でよりGCPが盛り上がっていくと予想されます。 導入をご検討中の方、ぜひご参加いただければと思います。  今回のセミナーでは、今となってはなかなか聞けないGCPのはどんなものなのか、という基礎部分を中心に解説をするセミナーとなります。GCPの概要や、各種サービスの特徴といった基礎部分について、デモを交えながら分かりやすく解説します。  クラウドサービスの中からGCPを選択した理由、導入にあたってのポイントなどを始めとした導入事例紹介を、利用ユーザ様の生の声を中心にお届けいたします。 自社ビジネスで Google クラウドの活用を考えたい方のご参加を心からお待ちしております。 第一部:Google Cloud Platform のご紹介(70分) 講演者 クラウドエース株式会社  代表取締役 吉積 礼敏 講演内容 Google のインフラを簡単に利用する事が出来る Google Cloud Platform の概要について、用途や特徴などをデモを交えながら解説いたします。更に、Compute Engine については、Amazon Web Service や Microsoft Azure との機能の違いについても詳細に解説いたします。 第二部:お客様事例・Cloud Ace(クラウドエース)の紹介(20分) 講演者 クラウドエース株式会社 名古屋支社 見崎 幸夫 講演内容 お客様事例を中心に、Google Cloud Platform の実際の活用方法をご紹介します。 また、GCPを導入する際にご利用いただける、GCPへの移行サポートサービスをはじめとした、Cloud Ace(クラウドエース)のサービスをご紹介します。 第三部:質疑応答(10分) ※セミナー内容は一部変更となる場合がございます。ご了承下さい。 対象者 ・Google Cloud Platform を導入を検討されている企業の経営者、役員の方 ・Google Cloud Platform を導入を検討されている企業の、クラウドを取り扱うご担当者様 ※Google Cloud Platform の導入を検討されている、エンドユーザ企業の参加者を優先させて頂きますのでご承知ください。 ※また、競合他社企業様の本セミナーへのご登録はお断りさせていただいておりますのでご了承ください。

6/1 (金)

67bfef72f413200df049f8ded1785730 OWASP Nagoya
「OWASP TOP 10 2017」をテーマに勉強会を行います。
OWASP Nagoya Chapter ミーティング 第5回 第5回のChapterミーティングは、昨年末に公開された「OWASP TOP 10 2017」をテーマに勉強会を行います。 今回はOWASP TOP 10 2017の概要と、2013との変更点、A1.インジェクションをテーマに勉強会を実施します。 また、参加者同士でアプリケーションのセキュリティについてざっくばらんに対話するフリーディスカッションも行います。 対象者 今回はOWASP TOP 10についての勉強です。具体的には下記の方に向けた内容となっています。 OWASP TOP 10について知りたい人 OWASPの活動に興味がある人 OWASPが作成しているドキュメントや活動中のプロジェクトに興味がある人 本勉強会において、OWASPがどのようなコミュニティでどのような活動をしているコミュニティかなどについても説明いたします。セキュリティに 初心者 の方でもお気軽にご参加ください。 会場 ヤフー株式会社 名古屋オフィス 愛知県名古屋市西区名駅2丁目27−8 名古屋プライムセントラルタワー4F JR・名鉄・近鉄・地下鉄 名古屋駅 徒歩5分(地下鉄1番出口から) 会場近くに、ヤフーストラップ、OWASPストラップを付けたスタッフがいます。 タイムテーブル 時間 内容 発表者 18:30 開場 19:00 - 19:05 会場利用においての注意事項 OWASP Nagoya リーダ 坂梨 19:05 - 19:15 オープニングセッション OWASP Nagoya リーダ 坂梨 19:15 - 19:30 自己紹介タイム 参加者全員 19:30 - 20:00 OWASP TOP 10 の読み方 OWASP Nagoya 坂梨 20:00 - 20:10 休憩 参加者全員 20:10 - 20:40 学生から見たOWASP TOP10 A1:2017 injection OWASP Nagoya 小石倉 20:30 - 20:45 今後の活動について OWASP Nagoya 井上 20:40 - 20:50 フリーディスカッション 参加者全員 21:00 解散 ソフトドリンクやお菓子がございます。 ぜひ、様々な方との技術交流の場としてご活用ください。 注意事項 撮影した当日の様子をウェブサイトやSNSで公開する可能性があります。 撮影不可の場合は、受付でスタッフにお伝えください。 参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。 会場は禁煙となっております。 ご参加いただく際にご記入いただくメールアドレスは、ヤフー社屋への入館に際しセキュリティ上必要な情報となります。(こちらの情報を元にしたヤフーからのご連絡などはございません。) できる限り18:20~18:50の間にお越しください。 会場の4Fとなっております。直接エレベータで4Fまでお越しください。 4Fの到着後、プラッパーゲートにスタッフもしくは警備員が立哨しております。入り口でスタッフもしくは警備員に、connpass の「受付票」をご提示ください。イベントページから「受付票を見る」リンククリックで表示できます。事前に印刷/その場でスマホ等で表示してご提示いただき、係員の誘導にしたがってください。 遅れてくる場合も、20:00までに会場の4Fまでお越しいただき、警備員に勉強会参加の旨を伝え、「受付票」を提示してください。当日入場方法がわからない場合、運営のTwitterアカウントにDMいただければ対応いたします。 終了時間はあくまでも目安ですので、前後する可能性があります。 遅れる場合は、事前にご連絡をお願いいたします。 無線LANの提供はあります。 PC等をお使いの場合、電源はご用意致しておりませんので、御了承ください。 主催 OWASP Nagoya Chapter OWASPとは OWASP - The Open Web Application Security Project は、Webアプリケーションなどのソフトウェアのセキュリティと、セキュアなソフトウェア開発のための技術・プロセスについての情報提供/普及啓発を目的としたオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプター(支部)として活動をしております。 OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/

6/2 (土)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
Micro:bitの話が始まりまーす!
ScratchDojo 原 今回の実施内容   1.電子工作…バギー車が始まります。    ※今回は稲見さん、おやすみです。進行がMicro:bitのプログラミングなら誰か対応を調整します    ※ ちっちゃな(Micro)コンピュータMicro:bitを用いたバギー車が始まります    ※ 最初はMicro:bit単体でプログラミングしましょう。Micro:bitにはセンサーもついています。    ※ Micro:bit で何ができるか、ひとつづつ、考えながらやってみよう。    ※ クローラーカーのレベルアップも対応してくれますよ(^^♪    ※※ 自分で何かやりたいけど、ちょっと自信がない物にチャレンジしたい場合も遠慮なく参加して下さい。   2.Scratch初心者及び自主制作    ※ Scratch初心者へのサポートが少ないという声があり、自主制作と一緒にやっていきたいと思います。    ※ テキストは近くホームページの資料集にアップする予定です。こうご期待!    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。   3. Scratch応用・ゲーム開発講座    ※ ファミコンに近づけるべく、ロールプレイングゲームを作成します。    ※ 何回かにわけて、作品を少しずつ完成させます。    ※ 授業の資料は月初めの1回目にあり、2回目は進行に合わせて個人対応になります。    ※ 対象は小4以上で3ヶ月以上スクラッチの経験がある忍者とさせていただきます。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。    ※ お兄さん、お姉さんに付き添ってのちびっこもプログラミングを楽しんでください。 応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。 ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。ビスケットはiPadが使いやすいです。 ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。保護者の方の利用は個人のスマホ等のテザリングなどでお願いします。 ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。 ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。  ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 ● 電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードを準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● これから暑い季節を迎えます。熱中症対策ににお茶を持参してきてください。 ● 会場風景写真をいつもとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 ● ボランティア行事保険への加入はやめました。子供さんにも静かな行動を教えてあげて貰えるといいかと思います。 以上 主宰者:松成 文夫

A7fe736ff21f12dcb6354ac7bb10b374 Nagoya.cloud.first
Nagoya.cloud.first 勉強会 クラウド(AWS, GCP, Azure, IBM Cloud, etc.) + その他 (Kubernatesとか) をテーマにもくもく会します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです、成果発表の参加が必須ではないです 書籍プレゼントのお知らせ 【書籍の献本】『Adaptive Code 〜 C#実践開発手法 第2版』で書籍をいただきました、こちら勉強会当日、希望する方1名に進呈いたします。 タイムスケジュール 時間 内容 10:00 開始 10:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 来栖川電算オフィス イベントの様子 2018年 アルバム

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは 特に決めません。自由にやって下さい。 やり方ですが・・・ ・ 30分程度、簡単な技術的な解説をする ・ 1時間、皆さんが作品制作をする ・ 30分程度、発表する そんなペースでやりましょう。 2. テキスト・プログラミング テキストプログラミングの資料は下記においてあります。 事前に予習して置かれると良いかと思いますのでよろしくお願いします。 http://coderdojo-tempaku.com/ なお、Scratchの資料も上記ホームページに置いてあります。事前に予習していただけると有難いです。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、運営のモチベーションのためにも、Dojoに500円程度の寄附を願えると嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

605ab4138ef0eb6b1d01aea9557fb81c 名古屋AmazonAlexa勉強会
注意!!! 会場の都合により、日程が変更になりました。 (事前に登録していただいたみなさん、ごめんなさい><) 変更後もよろしければご参加ください! 5/20(日曜日)-> 6/2(土曜日) 時間は同じです。 [初心者向け]Amazon Alexa Skills 勉強会#1 最近、AmazonEchoを2台購入したので、AlexaSkillsを触ってみたく、開催しました。 内容 今回はワークショップ形式で、その日に全員一つはAlexaSkillsを開発できることを目標として行います。 基本的な流れとしては 簡単な自己紹介 Alexa Skillの作り方の紹介 みんなで黙々作成(わからない人がいれば教え合いましょう!) 成果発表(やりたい人だけ) という感じで考えておりますが、なんか発表したい!って方は、その旨をお伝え頂ければ枠を作りますので遠慮なくお伝え下さい! ※ AmazonEchoがなくても、一応シミュレーターはあるので、そちらを利用していただいても構いません。 対象 初心者大歓迎!もうすでに触って知っている!って方は講師として是非参加ください! 持ち物 AWSのアカウント、ノートPC、名刺、参加費(500円) 日時・場所 時間 内容 15:00 受付開始 15:10 - 15:20 自己紹介 15:20 - 15:40 作り方紹介 15:40 - 17:00 もくもく会 16:45 - 17:15 成果発表(見せ合い)、バッファ 17:15 - (仮)懇親会 エニシア名駅 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目26番10号ファーストビル6F http://www.enicia.net/facility_nagoya.html 注意事項 内容は予告なく変更される場合がございます。 対象外の方には参加をご遠慮いただく場合がございます。 キャンセルされる場合はイベントの3日前までにお願いいたします。

6/3 (日)

よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会メンバー限定イベントです。メンバーに加わりたい方は、下記HPをご覧ください。 http://yochiand.ojami.net/ 会場は、電源がありません。フリーWiFiはあります。

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2018年6月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に110以上の道場があります (2018年2月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2018年6月3日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/82082/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

9643 normal 1522412607 2026613 rgb tate color small スキルアップAI (名古屋)
内容概要 本イベントは、日本初のディープラーニング協会�認定プログラム『現場で使えるディープラーニング基礎講座@名古屋』の説明会です。普段は東京で開催しています。講座に関して、お話しいたします。 更新情報はこちら� をフォローいただければと思います。 また、各事項が決まり次第、随時更新いたします。 https://www.skillupai.com/deep-learning また、5/12は、協会担当者が直接来場予定ですので、E資格(G検定)についても、直接ご質問いただける機会となっております。 https://skillupai-nagoya.connpass.com/event/86197/ 本講座の概要 ​本講座は、ディープラーニングの基礎・原理を理解し、ディープラーニングを支える最先端の技術を実装レベルでマスターすることをゴールとした講座です。 高度なDeep Learning(DL)技術者の証明であるディープラーニング協会のE資格(直近は8月実施予定)の受験に必要な、協会認定の講座プログラムに対応しています。E検定を受験するためには、本プログラムの受講(一定回数以上の出席)と、講義最終日に実施する修了試験(不合格の場合は、有料にて再試験可能)に合格する必要があります。 開講の背景と講座のゴール 第3次AIブームを牽引してきたディープラーニング(深層学習)は、様々な産業での応用事例が喧伝され、データ分析に関わる人以外も知る一般的な言葉となってきました。​ 近頃では数式を用いないで説明を試みる書籍の出版であったり、外部のライブラリに頼れば、原理を理解せずとも動くものが作れるなど、"ディープラーニングの民主化"は加速しています。 こうした民主化の流れの中では、ディープラーニングについて全く知らなくてよい利用者と、原理を理解し、実装力のあるスペシャリストの二極化が進むと考えられ、今ディープラーニングを学ぶのであれば、基礎から体系的に学び、スペシャリストを目指すことが、唯一のゴールではないかと思います。 上記理由から、本プログラムは、単なる資格合格のための講座ではなく、あくまで実務者としてのスキルアップを目指す講座とし、DLフレームワークの利用だけで終わらない構造的理解を目指すハンズオン重視の設計としています。 実践的なハンズオンを中心とした演習、毎回の理解度チェック、講師のオンラインでの質問対応など、様々な角度からのスキルアップが可能です。 カリキュラム ・講座紹介 ・質疑応答 対象者 ・受講をお考えの方 会場へのアクセス方法 直接会議室にお越しください。 備考 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 運営団体 https://www.skillupai.com/

内容概要 本イベントは、日本初のディープラーニング協会認定プログラム『現場で使えるディープラーニング基礎講座@名古屋』の説明会です。普段は東京で開催しています。講座に関して、お話しいたします。 更新情報はこちら をフォローいただければと思います。 また、各事項が決まり次第、随時更新いたします。 https://www.skillupai.com/deep-learning また、5/12は、協会担当者が直接来場予定ですので、E資格(G検定)についても、直接ご質問いただける機会となっております。 https://skillupai-nagoya.connpass.com/event/86197/ 本講座の概要 ​本講座は、ディープラーニングの基礎・原理を理解し、ディープラーニングを支える最先端の技術を実装レベルでマスターすることをゴールとした講座です。 高度なDeep Learning(DL)技術者の証明であるディープラーニング協会のE資格(直近は8月実施予定)の受験に必要な、協会認定の講座プログラムに対応しています。E検定を受験するためには、本プログラムの受講(一定回数以上の出席)と、講義最終日に実施する修了試験(不合格の場合は、有料にて再試験可能)に合格する必要があります。 開講の背景と講座のゴール 第3次AIブームを牽引してきたディープラーニング(深層学習)は、様々な産業での応用事例が喧伝され、データ分析に関わる人以外も知る一般的な言葉となってきました。​ 近頃では数式を用いないで説明を試みる書籍の出版であったり、外部のライブラリに頼れば、原理を理解せずとも動くものが作れるなど、"ディープラーニングの民主化"は加速しています。 こうした民主化の流れの中では、ディープラーニングについて全く知らなくてよい利用者と、原理を理解し、実装力のあるスペシャリストの二極化が進むと考えられ、今ディープラーニングを学ぶのであれば、基礎から体系的に学び、スペシャリストを目指すことが、唯一のゴールではないかと思います。 上記理由から、本プログラムは、単なる資格合格のための講座ではなく、あくまで実務者としてのスキルアップを目指す講座とし、DLフレームワークの利用だけで終わらない構造的理解を目指すハンズオン重視の設計としています。 実践的なハンズオンを中心とした演習、毎回の理解度チェック、講師のオンラインでの質問対応など、様々な角度からのスキルアップが可能です。 カリキュラム ・講座紹介 ・質疑応答 対象者 ・受講をお考えの方 会場へのアクセス方法 直接会議室にお越しください。 備考 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 運営団体 https://www.skillupai.com/

7530f49469e7beab8252d16147c6c535 スキルアップAI 名古屋
日本初のディープラーニング協会認定の講座です。開講に当たって、無料説明会を開催します。
内容概要 本イベントは、日本初のディープラーニング協会認定プログラム『現場で使えるディープラーニング基礎講座@名古屋』の説明会です。普段は東京で開催しています。講座に関して、お話しいたします。 更新情報はこちら をフォローいただければと思います。 また、各事項が決まり次第、随時更新いたします。 https://www.skillupai.com/deep-learning また、5/12は、協会担当者が直接来場予定ですので、E資格(G検定)についても、直接ご質問いただける機会となっております。 https://skillupai-nagoya.connpass.com/event/86197/ 本講座の概要 ​本講座は、ディープラーニングの基礎・原理を理解し、ディープラーニングを支える最先端の技術を実装レベルでマスターすることをゴールとした講座です。 高度なDeep Learning(DL)技術者の証明であるディープラーニング協会のE資格(直近は8月実施予定)の受験に必要な、協会認定の講座プログラムに対応しています。E検定を受験するためには、本プログラムの受講(一定回数以上の出席)と、講義最終日に実施する修了試験(不合格の場合は、有料にて再試験可能)に合格する必要があります。 開講の背景と講座のゴール 第3次AIブームを牽引してきたディープラーニング(深層学習)は、様々な産業での応用事例が喧伝され、データ分析に関わる人以外も知る一般的な言葉となってきました。​ 近頃では数式を用いないで説明を試みる書籍の出版であったり、外部のライブラリに頼れば、原理を理解せずとも動くものが作れるなど、"ディープラーニングの民主化"は加速しています。 こうした民主化の流れの中では、ディープラーニングについて全く知らなくてよい利用者と、原理を理解し、実装力のあるスペシャリストの二極化が進むと考えられ、今ディープラーニングを学ぶのであれば、基礎から体系的に学び、スペシャリストを目指すことが、唯一のゴールではないかと思います。 上記理由から、本プログラムは、単なる資格合格のための講座ではなく、あくまで実務者としてのスキルアップを目指す講座とし、DLフレームワークの利用だけで終わらない構造的理解を目指すハンズオン重視の設計としています。 実践的なハンズオンを中心とした演習、毎回の理解度チェック、講師のオンラインでの質問対応など、様々な角度からのスキルアップが可能です。 カリキュラム ・講座紹介 ・質疑応答 対象者 ・受講をお考えの方 会場へのアクセス方法 直接会議室にお越しください。 備考 * 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください * 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 運営団体 https://www.skillupai.com/

6/4 (月)

1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅰ.ボランティア(アノテーション体験)できます アノテーションとは機械学習におけるデータセットの作成作業です。 サポートもヘルプもあるので初心者の方でも不自由なく進められます。 画像は 森の動物 です。 アノテーションツールはVaticを使っています。利用を考えてるかもぜひ。 https://github.com/cvondrick/vatic ⅱ.GPUマシン使えます GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 ⅳ.アノテーションした画像でハンズオンできます(予定) サポートの下、ソースを作って機械学習を行うことができます。 機械学習を一から勉強したい人におすすめです。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
「ワトソンBar」開催! IBM Watson をきっかけに AIの世界をもっと知りたい!学びたい!仲間を作りたい! そんな貴方のために、「ワトソンBar」を初企画してみました。 IBM Watsonは企業ビジネスに使えるAIとして国内での活用事例も増えていますが、決して敷居の高いものではなく、ハッカソンや学生の教材、企業でのAI研究などもっと身近にオープンに活用いただけるAIです。 https://www.ibm.com/watson/jp-ja/developercloud/services-catalog.html 第一回目は、この地元でワトソンで新しい活動を始めた方々にお集まりいただき、エンジニア、大学、企業の立場でどんな使い方があるのか紹介いただきます。 Geekbarさんのゆるーい空間でみなさん飲み食いワイワイしながら 地元同士のコミュニケーションも楽しみましょう! タイムテーブル 時間 内容 19:30-19:35 オープニング 19:35-20:05 富田篤(とみたあつし)さん(株式会社シャンティCTO) 20:05-20:35 鈴木秀和(すずきひでかず)さん(名城大学理工学部情報工学科 准教授) 20:35-21:05 石井哲治(いしいてつじ)さん(株式会社セイノー情報サービス IT技術者) ~22:30 懇談タイム スピーカー 富田篤(とみたあつし)さん 株式会社シャンティ 取締役/CTO。 IBM Champion for cloud 2018。 iOSを中心にモバイルソリューション開発と新商品開発を行なっていたが、2014年ソフトバンクのロボットPepperが発表されたことをきっかけにAIとロボット活用に軸足を置いた研究開発に注力。 Pepperデベロッパー。RoBoHoN公認トレーナー。 2016年からBluemix User GroupやIBMの社外活動であった「水曜Watsonカフェ」(現在はBMXUG主催)などを中心に、Watsonの利活用に関するイベント登壇多数。 「Watson Speech to textをPepperに実装する方法」「寿司画像判定」「アイドル判定機」「転職支援Pepper」「Twitterの投稿からオススメ車種を判定」など、Watsonを活用したサービスをライブコーディングするネタを得意とする。 2018年4月より現職。医療機関向けのロボットアプリケーションやリハビリサポートソリューションの開発、医療IoT連携AIなどを担当。東京の会社に常滑の自宅からリモート勤務。フィリピンセブの開発チームと連携してサービス開発を行なっている。 鈴木秀和(すずきひでかず)さん 名城大学理工学部情報工学科 准教授。中2の時にIBM PC互換機を買ってもらい、高校生の時からプログラミングを始める。本格的にコンピュータについて勉強したいと思い、大学へ進学し、FreeBSDカーネルを改造してプロトコルを実装するなど、ディープな研究を行う。2010年より名城大学にて教育・研究に従事し、2015年からは東北大学電気通信研究所共同研究員を兼任して「ユビキタスシステムの実世界導入に向けた実証的研究」プロジェクトに若手研究者として参画。主要な専門分野はネットワークアーキテクチャおよびネットワークセキュリティ。最近はCivic Techにも興味を持ち、行政と連携してコミュニティバス情報のオープンデータ化や、Code for Nagoya/Aichiに参加するなど、活動の場を広げている。 2017年よりIT業界のエンジニアを講師とした実践的セミナーを実施して、ITエンジニアの卵を育てるプロジェクトを実施中。 http://www-ie.meijo-u.ac.jp/ITEngDevPJ/index.html 石井哲治(いしいてつじ)さん 大手運送会社の情報システム会社として、2016年からWatsonをつかって、もっと物流を効率できないか研究しています。第3回 IBM Watson ハッカソン 特別賞受賞(2016年)。Watson Build Challenge Community Award受賞(2017年)。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントは先着30名無料です。 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

6/5 (火)

7403 normal 1526649601 bw%e3%83%ad%e3%82%b4 女性起業家・経営者向け勉強+交流会
やりたいことが決まっていても、なかなか実現できない。 実際に行動を初めても、最初に考えていたことからずれてうやむやになってしまう。 そんな方にオススメの講座です。 「夢とは見るものでは無く 叶えるもの」 言葉に出し 紙に書く事でシッカリした意識付けが出来ます。 そして、やりたい事 やらなければいけない事を付箋に書く事により、目標が明確化します。 今回は付箋で次々と目標達成している成山春江先生をお招きして、 「夢を叶える付箋の使い方」を分かりやすく解説して頂きます。 色とりどりの付箋を使って ワクワクしながら、さぁ一緒に夢を叶えましょう‼

6/6 (水)

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
月1回のペースでフロントエンドもくもく会を開催しています! もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、フロントエンドを中心にもくもくできる場を用意していきます。 こんな方におすすめ いつも家でもくもくと作業してるけど、 たまには気分転換したい 他の人がどうやってるか気になるので 聞いてみたい その日もくもくと作業した 進捗を見せたい ちょうど名古屋に出張してきてるんだけど名古屋のエンジニアの人たちに会いたい などなど。 終わった後は懇親会もあります。 お気軽にご参加ください! テーマ フロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 参加費について 有志で集まって開催しているため、 基本的には会場費を参加人数で等分する形になります。 そのため、参加費用の項目と若干のずれが出てしまう点は予めご了承ください。 例 会場が無料ならば無料 8人席 4,000 円ならば8人参加で1人あたり500円 など 勉強会用の Slack 用意しました! どなたもご自由に参加できます! 勉強会用 Slack はこちら よくある質問 何かルールはありますか? 特に大きなルールはありません、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 フロントエンド以外はやっちゃだめなの? 何をもくもくしてもよいです。 ただフロントエンドもくもく会なので、 フロントエンドに関することをやっていると相談しやすいかもしれません。 ずっともくもくと作業してても良い? もちろん良いです。ただときどき周りで相談するのは許容していただければと思います。 こういうの参加したことない 初めて参加される方も多くいらっしゃいます。 やることは家でもくもく作業するのと大差ありませんが、 他の方がどうやってるかを見るのも刺激になると思います。 敷居は低いと思いますのでぜひご参加を。 プロジェクタに写さないとだめ? もちろん写さなくてもOKですが、お互い相談しやすくするために写す準備をしておくことをオススメします。 何を持ってくれば良いの? PC (or もくもくできる何か、書籍など) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる PCもってないんだけど参加したらだめなの? 基本的にPCをお持ちいただくことをオススメします。 PC以外に書籍などの代わりとなるものを持ってくる方もいますが、 おしゃべり会ではないため、何らかもくもくできるものを各自ご用意ください。 懇親会は行うの? 基本的に毎回行いますが、場所や参加人数などは当日相談の上決定します。 会場付近のおいしいお店情報をお持ちください! 名古屋近辺じゃないんだけど参加したい 大歓迎します! ぜひ名古屋に寄る機会があれば、日付を合わせてご参加ください! 会場確保の都合で2か月~1か月半ほど前に開催日を決定しています。 過去何度か参加している方々にご連絡いただければ、開催日の調整もある程度可能ですのでお気軽にご相談ください。 今後の日程 6/25(月) フロントエンドもくもく会 #15 7/11(水)フロントエンドもくもく会 #16 都合が合わないなどの理由で変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

6/8 (金)

NagoyaStatについて データ分析で学ぶ必要がある分野は、統計・機械学習 (データの解析手法)やIT (プログラミングやデータベースの取り扱い)を含め多岐にわたります。NagoyaStatは統計を中心に、手を動かしながらこれらの技術を広く学んでいく勉強会にしたいと思います。 今回は2018年6月17日に開催予定の統計検定準1級~2級の直前対策として、前回出題された問題の解説(+α)と出題内容に関するディスカッションを行います。 会場について ヤフー株式会社様のご厚意により、会場をご提供いただいております。 今回の内容 受付18:20~18:40の間にお越しください。会場の4Fまで直接お越しください。 はじめに事前説明 統計検定2級 対策過去問解説+ディスカッション 統計検定準1級 対策過去問解説+ディスカッション 終わりに部屋の原状復帰のための作業を行います。 参加要件 統計検定のサイトに掲載されている以下の準1級と2級の最新の問題を解いてからお越しください。問題は(PDFでも紙でも構いませんので、)各自ご持参ください。 http://www.toukei-kentei.jp/wp-content/uploads/201706grade1semi.pdf http://www.toukei-kentei.jp/wp-content/uploads/201711grade2.pdf 問い合わせ先 主催のtwitterID @ito_yan までお願いします。 注意事項 会議室内の撮影はできる予定です。また、無線LANの提供はあります。 更新履歴 5月19日 公開

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 Management 3.0という概念があります。 ※参考スライド:Regional Scrum Gathering " rel="nofollow">https://www.slideshare.net/StefanNsperling/management-30-how-to-energize-people 世界80ヶ国で展開している進歩的な経営改善考え方であり、 日本のクリエイティブ企業のワークシステムを改革することによって、 日本の社会、企業、個人の幸せに貢献する。 それによって、人の相互作用のコミットメントがされるとともに、 企業の生産性が上がることによって、顧客を満足させられます。 今回のミニワークショップでは、科学的に裏付けされた12ステップの幸福を紹介し、 ムービングモチベーターズ(Moving Motivators)というManagement 3.0のツールを ワークショップ形式で体験することで、自分の価値観と人の価値観は微妙に認識が違うことを体験し、 チームの本質的なモチベーションの中で重要なものを見つけるヒントを得ようと思います。 これをすることで、本質的なリーダーシップのトピックに取り組む準備をし、 参加者に幸福のための行動計画を作成できるよう促します。 https://www.flickr.com/photos/[email protected]/32479585063/ こんな方はぜひお越しください 1:自分の組織をよりアジャイルに変えたいと思っている人 2:ディスカッションや社交を楽しむチームになることを望む人 3:会社を改革している、あるいはしたいを考えているディレクターやチーム・リーダーや部長や課長やチーム・メンバーなど 少しでも興味をお持ちいただければ、ご参加ください! ファシリテーターのご紹介 ステファン ニュースペリング ステファンはNuWorks合同会社の設立者でチェンジエージェントです。 企業や個人をコーチすることを通して、仕事を改善すること、 高性能チームを作ること、やりがいのある仕事を作ることを能力引き出します。 多国的ハイテク企業のプロジェクトリーダー、地域担当マネージャー、 アジャイル・トランスフォーメーション・コーチとして活躍してきました。 日本、韓国とドイツのアジャイルソフトウェア開発でマネジメントを行ってきました。 また、アジャイルコミュニティにおいて、ブログを発信、会合を組織、 Regional Scrum GatheringやAgile Japanなどのカンファレンスで講演するなど と、活躍しています。 高性能チームの成功の鍵は自己組織化ですが、大小さまざまなワークショップを通して、 日本企業をアジャイル・リーダーシップやManagement 3.0のイノベーション実践に 適切な改変できるようにします。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 1,000円 (用具代、お菓子代、講師の交通費に充当します) ぜひともお気軽にご参加ください。 開催日時 2018年06月08日(金) 19:00-21:00 (18:45より受付開始予定) 会場 名古屋市中村区名駅2-35-22 メビウス名古屋ビル2階 株式会社Misoca 内 セミナールーム「木曽川」 JR/地下鉄/名鉄「名古屋」駅より徒歩5分くらいです。 GoogleMaps : https://goo.gl/maps/7NnJRT6qYpN2 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。 場所は名古屋駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

9021 normal 1474336853 management30 socialmediaicons m30 354x354 Management 3.0 (Agile Leadership Practices, Change and Innovation Management)
チームの本質的なモチベーションで重要なものとは? Management 3.0という概念があります。 ※参考スライド:Regional Scrum Gathering 世界80ヶ国で展開している進歩的な経営改善考え方であり、Management 3.0を広めることで、日本のクリエイティブ企業のワークシステムを改革することによって、日本の社会、企業、個人の幸せに貢献する。それによって、人の相互作用のコミットメントがされるとともに、企業の生産性が上がることによって、顧客を満足させられます。 今回のミニワークショップでは、科学的に裏付けされた12ステップの幸福を紹介し、ムービングモチベーターズ(Moving Motivators)というManagement 3.0のツールをワークショップ形式で体験することで、自分の価値観と人の価値観は微妙に認識が違うことを体験し、チームの本質的なモチベーションの中で重要なものを見つけるヒントを得ようと思います。 これをすることで、本質的なリーダーシップのトピックに取り組む準備をし、参加者に幸福のための行動計画を作成できるよう促します。 https://www.flickr.com/photos/[email protected]/32479585063/ こんな方はぜひお越しください 1:自分の組織をよりアジャイルに変えたいと思っている人 2:ディスカッションや社交を楽しむチームになることを望む人 3:会社を改革している、あるいはしたいを考えているディレクターやチーム・リーダーや部長や課長やチーム・メンバーなど 少しでも興味をお持ちいただければ、ご参加ください! 受付開始 18時45分からです。 注意事項 参加費に対する領収書は原則発行いたしません。ご了承ください。 ファシリテーター(このワークショップは日本語で行います) ステファン ニュースペリング ステファンはNuWorks合同会社の設立者でチェンジエージェントです。 また、Management 3.0ファシリテーターとして認定されています。企業や個人をコーチすることを通して、仕事を改善すること、高性能チームを作ること、やりがいのある仕事を作ることを能力引き出します。 多国的ハイテク企業のプロジェクトリーダー、地域担当マネージャー、アジャイル・トランスフォーメーション・コーチとして活躍してきました。日本、韓国とドイツのアジャイルソフトウェア開発でマネジメントを行ってきました。 また、アジャイルコミュニティにおいて、ブログを発信、会合を組織、Regional Scrum GatheringやAgile Japanなどのカンファレンスで講演するなどと、活躍しています。 高性能チームの成功の鍵は自己組織化ですが、大小さまざまなワークショップを通して、日本企業をアジャイル・リーダーシップやManagement 3.0のイノベーション実践に適切な改変できるようにします。 名古屋アジャイル勉強会 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

6/9 (土)

7530f49469e7beab8252d16147c6c535 スキルアップAI 名古屋
この週末20時間分で、機械学習・深層学習に必要な数学分野のマスターを目指します
機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 内容概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、確率/統計を扱います。尤度関数や誤差関数/損失関数、勾配降下法といった「学習時の最適化問題」の解決のためにはとても重要な分野です。合計10時間の講座となりますので、完全なる理解は難しいかもしれませんが、ML入門書を独学できるベースの知識を、多くの演習問題を通して身につけられるようにプログラムしています。 この講座で得られること 先日邦訳が発売された深層学習の世界的名著で入門者必読とされる深層学習 。この第3章が機械学習・ディープラーニングの理解に必要な確率・統計の説明に割り当てらています。本講義では、DAY1とDAY2を通して受講されることで、確率/統計について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされるこの章が理解できるスキル。 英語版は無料なのでこちらで内容を確認いただけます。 http://www.deeplearningbook.org/contents/prob.html 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム DAY1 * 統計学とは * 記述統計学と推計統計学 * 母集団と標本 * 質的データ vs 量的データ * データの視覚化 * 総和記号Σ * 量的データの中心 * 量的データのばらつき・広がり • 二変数間の関連の強さ * 確率 * 条件付き確率 DAY2 * 確率変数 * 確率分布 * 確率変数の期待値と分散と標準偏差(意味も) * ベルヌーイ分布 * マルチヌーイ(カテゴリカル)分布 * 正規分布(1.96σ、中心極限定理など、特に詳しく!) • 指数分布とラプラス分布(紹介だけ) * 構造化確率モデル(ざっくりと) * 二項分布と多項分布 * 仮説検定 若干変更なる場合があります。 対象者 ・これからAIを勉強したい、もしくはML、DLを勉強しているが、確率・統計に自信のない方 ・公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 決まり次第お知らせいたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 * 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます * 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください * 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします * 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

9643 normal 1522412607 2026613 rgb tate color small スキルアップAI (名古屋)
機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 勉強会名 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、確率/統計を扱います。尤度関数や誤差関数/損失関数、勾配降下法といった「学習時の最適化問題」の解決のためにはとても重要な分野です。合計10時間の講座となりますので、完全なる理解は難しいかもしれませんが、ML入門書を独学できるベースの知識を、多くの演習問題を通して身につけられるようにプログラムしています。 この講座で得られること 先日邦訳が発売された深層学習の世界的名著で入門者必読とされる深層学習 。この第3章が機械学習・ディープラーニングの理解に必要な確率・統計の説明に割り当てらています。本講義では、DAY1とDAY2を通して受講されることで、確率/統計について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされるこの章が理解できるスキル。 英語版は無料なのでこちらで内容を確認いただけます。 http://www.deeplearningbook.org/contents/prob.html 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム DAY1 統計学とは 記述統計学と推計統計学 母集団と標本 質的データ vs 量的データ データの視覚化 総和記号Σ 量的データの中心 量的データのばらつき・広がり • 二変数間の関連の強さ 確率 条件付き確率 DAY2 確率変数 確率分布 確率変数の期待値と分散と標準偏差(意味も) ベルヌーイ分布 マルチヌーイ(カテゴリカル)分布 正規分布(1.96σ、中心極限定理など、特に詳しく!) • 指数分布とラプラス分布(紹介だけ) 構造化確率モデル(ざっくりと) 二項分布と多項分布 仮説検定 若干変更となる場合があります。 対象者 これからAIを勉強したい、もしくはML、DLを勉強しているが、確率・統計に自信のない方 公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 決まり次第お知らせいたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 勉強会名 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、確率/統計を扱います。尤度関数や誤差関数/損失関数、勾配降下法といった「学習時の最適化問題」の解決のためにはとても重要な分野です。合計10時間の講座となりますので、完全なる理解は難しいかもしれませんが、ML入門書を独学できるベースの知識を、多くの演習問題を通して身につけられるようにプログラムしています。 この講座で得られること 先日邦訳が発売された深層学習の世界的名著で入門者必読とされる深層学習 。この第3章が機械学習・ディープラーニングの理解に必要な確率・統計の説明に割り当てらています。本講義では、DAY1とDAY2を通して受講されることで、確率/統計について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされるこの章が理解できるスキル。 英語版は無料なのでこちらで内容を確認いただけます。 http://www.deeplearningbook.org/contents/prob.html 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム DAY1 統計学とは 記述統計学と推計統計学 母集団と標本 質的データ vs 量的データ データの視覚化 総和記号Σ 量的データの中心 量的データのばらつき・広がり • 二変数間の関連の強さ 確率 条件付き確率 DAY2 確率変数 確率分布 確率変数の期待値と分散と標準偏差(意味も) ベルヌーイ分布 マルチヌーイ(カテゴリカル)分布 正規分布(1.96σ、中心極限定理など、特に詳しく!) • 指数分布とラプラス分布(紹介だけ) 構造化確率モデル(ざっくりと) 二項分布と多項分布 仮説検定 若干変更となる場合があります。 対象者 これからAIを勉強したい、もしくはML、DLを勉強しているが、確率・統計に自信のない方 公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 決まり次第お知らせいたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし セットでのお申し込み 数学全分野セット(20h)のお申し込みはこちらからお願いいたします。 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
平日は忙しいクリエイターみなさまのため、週末にキャリアカウンセリングを開催いたします。 転職は具体的に考えていないが、今後のキャリアを相談したい 自分の市場価値が知りたい まずは、業界・求人動向が知りたい ペースを乱されずにジックリと転職活動に取り組みたい 履歴書・職歴書の提出は未だ・・ちょっと ・・でも情報は 欲しい! 今後のキャリアを相談したい、まずは業界・求人動向が知りたいなど、具体的に転職を考えていない方でも参加OKです。 ポイント 書類(履歴書・職務経歴書・作品集)は不要です 服装自由・参加無料です。 当日の内容 60分~90分の完全予約制となります 転職市場動向についての情報提供やそのほか転職に関するご相談をお受けいたします 当日、エイクエントへのご登録をいただいた方にはその場で求人のご紹介も可能です 注意事項 こちらの個別相談会は参加条件付きです。条件を満たない方はお断りさせていただいております。予めご了承ください 参加条件 クリエイティブ、マーケティング領域において、実務経験1年以上の方 ■クリエイティブ職種例 クリエイティブディレクション、アートディレクション、グラフィックデザイン パッケージデザイン、DTPオペレーション、イラストレーション WEBデザイナー、UIデザイナー、UXデザイナー、WEBディレクター、WEBプロデューサー コーダー、フロントエンドエンジニア、マークアップエンジニア GUIデザイン、コピーライティング、編集、制作進行管理 プロジェクトマネージャー、プロダクトデザイン、VMD ゲームクリエイター ■マーケティング職種例 デジタルマーケティング、広報、PR、マーケティングコミュニケーション 皆様のお越しをお待ちしております!

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやArduino/ Raspberry Piなどやりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップですので、どんなことをやりたいか考えてきてください。 初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2018/06/09(土) 10:00-12:00  場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室D アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコンについて WiFi接続可能なノートパソコンをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込みじにその旨記載ください。(ただし対応できない場合もあります)。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html 申し込みについて このconnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 Conppassのシステムで人数を管理しているため、兄弟で申し込まれる場合は人数分アカウントを作成して申込みください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 寄付について CoderDojo日進はスポンサーや賛同者からの協賛や寄付で運営を行っており、会場にも募金箱を設置しております。継続的な運営にご協力頂けますと幸いです。

Doorkeeper group normal Japan SharePoint Group
当日は 12:30 から受付開始予定です! Japan SharePoint Group 勉強会 28 回目 SharePoint の勉強会を開催します。 IT Pro、開発者、サイト管理者等のご参加を想定しています。 参加費用は 500 円です。 (会場提供の SCSK グループ様、スピーカーは無料です。) セッション タイトル スピーカー オープニング 山﨑 淳朗 SharePoint モダンサイトのモダン体験 太田 浩史(株式会社内田洋行) SharePoint API Eco Map でSharePoint の外部連携可能先を俯瞰的にちぇ~っく 疋田 圭介(CData Software Japan 合同会社) LT PowerAppsとFLOWはInfoPathとDesigner WFの後継になり得るか? 黒宮 浩介(アーティサン株式会社) 未定 山崎 啓太(株式会社アイシーソフト) 未定 山﨑 淳朗(PiecePoint株式会社) 夢ある未来に向けてITの出来ること 古宮 浩行(SCSK 株式会社) クロージング LT タイトル スピーカー SharePointをいろいろ繋げてみよう! 榊原伸也(オモシロインク合同会社) Sharepoint Kawaii Engineer 5x(仮) 宇留野彩子(株式会社ソノリテ)

A6d76e3e990194bf61407e260b5517a7 IoTSecJP
東京、関西の次は名古屋で初ハック!
概要 名古屋でもIoTSecJPを開催します! IoTセキュリティについて良いアウトプットをしていく場として、IoTSecJPというコミュニティを立ち上げました。 発表者への非難などは厳禁とし、前向きな方のご参加をお待ちしております。 一部公開NGな話に関しては、発表者の指示に従っていただきますようお願い申し上げます。 今後のIoTSecJPなどを手伝ってくれる運営チームを募集しています。技術レベルは問いません。 IoTSecJPのページ http://ruffnex.net/iotsecjp/ IoTSecJPのSlack https://join.slack.com/t/iotsecjp/shared_invite/enQtMjk0ODI2MTc2NTc3LWI2YTNlNjBlZDVjZGQ3OWU4NjIwMTEwNGNiY2UyYjFhN2VkZWI5MTY5OGU2MmMzZDcxODY2ZTc2MjE4NWU4ODE スケジュール キャンセルは 早め にお願いします。 当日キャンセル や キャンセルのない不参加 は、なるべくおやめ下さい ( 前回の当日キャンセル者から参加制限を掛けています ) 当日に繰り上がりになっても参加できない方が多いので、キャンセルは早めでお願いします。 開催日時 2018年06月09日(土曜日) 13:00-18:00 13時ごろ開場 受付後、順次セミナールームへの案内となります。 connpassの受付票を事前に表示しておいて下さい。 13時30分 から 18時で、IoTSecJPを開催します。 会場 株式会社 Misoca 様 名古屋市中村区名駅2-35-22 メビウス名古屋ビル2階 株式会社Misoca 内 セミナールーム「木曽川」 会場注意 会場ビルでは、当日の関係者以外も多数おられるためお気遣いいただきますようお願い申し上げます。 会場内では飲み物は可ですが、ゴミはご自身でお持ち帰りいただくようお願い申し上げます。 電源タップ等が必要な場合、各自で持参していただくようお願い申し上げます。 入館ができない等の問題があった場合は、Slackかイベント管理者( @hiww か @r00tapple )に連絡をください。迎えに上がります。 内容 IoTSecJP名古屋 #1 時刻 タイトル 時間 その他 13:00 開場 30[min] IoTSecJP運営 13:30 会場書注意など 5[min] hiww ( @hiww ) 14:00 「」 30[min] 未定 ( URL ) 14:30 お金でも対策?Office365セキュリティ! 30[min] hiww ( @hiww ) 16:00 「釣銭機の良い話」 30[min] jptomoya ( @jptomoya ) 16:00 「IoTセキュリティの良い話」 30[min] Masaki Ota ( @MagurosanTeam ) 15:30 「IoTセキュリティの話(色々)」 無限[min] 黒林檎 ( @r00tapple ) 16:00 「」 n[min] 未定 ( ) 16:30 交流会(名刺交換など) 30[min] IoTSecJP運営(IoTSecJP) 17:00 「」 n[min] 未定 ( ) 17:30 「」 n[min] 未定 ( ) 17:50頃 終わりに 5[min] hiww ( @hiww ) 18:00 撤収 各位 ※登壇希望者の方は是非、運営にご連絡下さい!(適宜調整致します) 連絡は、hiww(@hiww) or 黒林檎(@r00tapple)まで宜しくお願い致します。 mail: iotsecjp[at]gmail[dot]com その他 持ち物 会場ではWiFiを提供して頂ける予定です。 また、必要な人は、以下を持参ください。 ノートパソコン 参加費 無料 株式会社 Misoca様の会場提供による https://www.misoca.jp/ ハッシュタグ #IoTSecJP

No image 108x72 g Nagoya Data Analytics
統計やらデータ分析やら機械学習やら
各自もくもくと、勉強したり、プログラムを作成したり、報告資料を作ったりします。 データ分析という名前をつけていますが、そこまでテーマは固定しなくていいかなと思ってます。 統計でもいいし、機械学習でもいいし、何作っててもいいです。 とりあえず、主催者は統計検定準一級の勉強をする予定です。 (統計検定二級三級の解説ならできると思いますので、困ってる方もどうぞ) 会場 西生涯学習センター 第一和室 鶴舞線 浄心駅 6番出口すぐ (https://www.suisin.city.nagoya.jp/system/institution/index.cgi?action=inst_view&inst_key=1164770263&class) 畳の上に座卓になります。 (#1の参加者の方へ。すみません。本陣の会場は抑えられませんでした) 参加費 Max 500円 会場代頭割りにする予定ですが、人数少ない場合は最大500円までご負担頂ければと思います。 タイムスケジュール 13:00-13:15 自己紹介とやりたいこと発表 13:15-17:50 もくもく作業 17:50-18:10 やったこと発表 18:10-18:30 片付け 遅刻、早退は自由ですが、事前連絡をいただけると助かります。 休憩は適宜自由にとってください。 用意していただくもの ・勉強や作業に使うもの インターネットが必要な場合はWiMAX等をご準備ください。 パソコン作業をされるのであれば、電源タップも持って来ていただいた方がいいかもしれません。 (一応、主催者で数本用意しようとは思います) 注意 飲食は自由ですが、ゴミは持ち帰る必要があります。 自分のゴミは自分で持ち帰るようにお願いいたします。

6704 normal 1450086274 eccubeuglogo200x200 EC-CUBE名古屋UG
今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【開発者向け】「これは使える!PayPal.meでする決済手順と活用業種」 オリンピックが近づき、ますますグローバルなPayPalやQRコード決済が日本に必要になってきたと感じますね! 今回のEC-CUBE名古屋勉強会は、PayPal名古屋ユーザーグループ(PPUG)とコラボです♪ PayPal Pte. Ltdから岡村 純一氏をお迎えして 新しく始まった決済方法「PayPal.me」についてしてもらいながら、詳しくお話ししていただきます。 実際にPayPal.meを使って、入金を体験していただこうと思います♪ * PayPal.meとは ソーシャルメディア上で、商取引の決済・請求を簡単にするサービスです。自分のリンクを作成し、Eメール、SMSのほか、インスタグラムやFacebookなどのSNSでシェアすることで、受取った相手は、モバイルに最適化された画面から簡単に支払うことができます。 EC-CUBEエバンジェリスト 大河内健太郎さんからは、EC-CUBEでの利用想定、EC-CUBE以外での利用方法・活用など、実例も交えながら紹介していただきます。 参考URL : PayPal.me ECサイトにおけるPayPalの3つのコンバージョンアップ機能 JavaScriptだけで完結する簡単サーバーレス決済 Client-side REST 開発者向けとありますが、開発者、オーナー様、その他直接EC-CUBEとは関わらない質問まで承ります! 答えていただくのは、岡村さんや大河内さんだけに留まらず、参加される制作者やオーナー様といった皆さんで、様々な経験や知見から答えていきたいと思います。 目的は「参加すると身になる」です! 今回も実のある勉強会にいたします♪ EC-CUBE名古屋UGは、初めての参加者でも遠慮なく発言したくなる空気が特徴だと思いますので、ぜひどんどん入って知識や発見をお土産にお持ち帰りください^^ 今回も開発元の株式会社ロックオンからEC-CUBEエバンジェリストの大河内健太郎さんが皆さんに役に立つ、リアルなお話をしてくださいます。 疑問・質問、解決していきましょう! みなさまぜひご都合合わせの上、ご参加くださいませ。 講師プロフィール 岡村 純一 氏 PayPal Pte. Ltd. 東京支店 Integration Manager/Evangelist PayPal導入の技術支援や日本語資料の整備、製品機能やAPIの啓蒙活動、今年からは新しく立ち上がったユーザーグループ、PPUGのコミュニティサポートも行なっている。 大河内 健太郎 氏 有限会社Loop AZ 取締役 EC-CUBE0系から長年開発に携わり、今年で10年目を迎えた公式エバンジェリスト。大阪から毎月地元(?)名古屋までいらしてくれます^^ EC-CUBEコミュニティは@nanasess テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 プログラマー・開発者 Webサイト制作者全般 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、Webシステム開発者・サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 勉強会よりも、近い距離で質問できたり、仲間ができる「繋がろう!コミュニティ」懇親会あります♪ EC-CUBE名古屋UGは、新しく参加される方が楽しく過ごしていただける懇親会だと自負しております♪ 大河内さんの人柄がとてもいいんです笑 あまりコミュニケーションが得意でない方でも大丈夫!一回参加したら次からは初めてではありません♪ 一緒にごはん食べましょ!(´ω`) EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

60924e4cf8d9fd050ac62b9c33977914 EC-CUBE NAGOYA UG
PPUG #1 x EC-CUBE名古屋 vol.56
今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【開発者向け】「これは使える!PayPal.meでする決済手順と活用業種」 オリンピックが近づき、ますますグローバルなPayPalやQRコード決済が日本に必要になってきたと感じますね! 今回のEC-CUBE名古屋勉強会は、 PayPal Pte. Ltdから岡村 純一氏をお迎えして 新しく始まった決済方法「PayPal.me」についてしてもらいながら、詳しくお話ししていただきます。 実際にPayPal.meを使って、入金を体験していただこうと思います♪ * PayPal.meとは ソーシャルメディア上で、商取引の決済・請求を簡単にするサービスです。自分のリンクを作成し、Eメール、SMSのほか、インスタグラムやFacebookなどのSNSでシェアすることで、受取った相手は、モバイルに最適化された画面から簡単に支払うことができます。 EC-CUBEエバンジェリスト 大河内健太郎さんからは、EC-CUBEでの利用想定、EC-CUBE以外での利用方法・活用など、実例も交えながら紹介していただきます。 参考URL : PayPal.me ECサイトにおけるPayPalの3つのコンバージョンアップ機能 だけで完結する簡単サーバーレス決済 Client-side REST 開発者向けとありますが、開発者、オーナー様、その他直接EC-CUBEとは関わらない質問まで承ります! 答えていただくのは、岡村さんや大河内さんだけに留まらず、参加される制作者やオーナー様といった皆さんで、様々な経験や知見から答えていきたいと思います。 目的は「参加すると身になる」です! 今回も実のある勉強会にいたします♪ EC-CUBE名古屋UGは、初めての参加者でも遠慮なく発言したくなる空気が特徴だと思いますので、ぜひどんどん入って知識や発見をお土産にお持ち帰りください^^ 今回も開発元の株式会社ロックオンからEC-CUBEエバンジェリストの大河内健太郎さんが皆さんに役に立つ、リアルなお話をしてくださいます。 疑問・質問、解決していきましょう! みなさまぜひご都合合わせの上、ご参加くださいませ。 講師プロフィール 岡村 純一 氏 PayPal Pte. Ltd. 東京支店 Integration Manager/Evangelist PayPal導入の技術支援や日本語資料の整備、製品機能やAPIの啓蒙活動、今年からは新しく立ち上がったユーザーグループ、PPUGのコミュニティサポートも行なっている。 大河内 健太郎 氏 有限会社Loop AZ 取締役 EC-CUBE0系から長年開発に携わり、今年で10年目を迎えた公式エバンジェリスト。大阪から毎月地元(?)名古屋までいらしてくれます^^ EC-CUBEコミュニティは@nanasess テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 プログラマー・開発者 Webサイト制作者全般 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、Webシステム開発者・サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 勉強会よりも、近い距離で質問できたり、仲間ができる「繋がろう!コミュニティ」懇親会あります♪ EC-CUBE名古屋UGは、新しく参加される方が楽しく過ごしていただける懇親会だと自負しております♪ 大河内さんの人柄がとてもいいんです笑 あまりコミュニケーションが得意でない方でも大丈夫!一回参加したら次からは初めてではありません♪ 一緒にごはん食べましょ!(´ω`) EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

8ea199e08ba992833d460d9d3188d8e4 PPUG - PayPal User Group
参加申し込みはこちらからお願いします! https://ec-cube-nagoya.doorkeeper.jp/events/74254 今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【開発者向け】「これは使える!PayPal.meでする決済手順と活用業種」 オリンピックが近づき、ますますグローバルなPayPalやQRコード決済が日本に必要になってきたと感じますね! 今回のEC-CUBE名古屋勉強会は、PayPal名古屋ユーザーグループ(PPUG)とコラボです♪ PayPal Pte. Ltdから岡村 純一氏をお迎えして 新しく始まった決済方法「PayPal.me」についてしてもらいながら、詳しくお話ししていただきます。 実際にPayPal.meを使って、入金を体験していただこうと思います♪ * PayPal.meとは ソーシャルメディア上で、商取引の決済・請求を簡単にするサービスです。自分のリンクを作成し、Eメール、SMSのほか、インスタグラムやFacebookなどのSNSでシェアすることで、受取った相手は、モバイルに最適化された画面から簡単に支払うことができます。 EC-CUBEエバンジェリスト 大河内健太郎さんからは、EC-CUBEでの利用想定、EC-CUBE以外での利用方法・活用など、実例も交えながら紹介していただきます。 参考URL : PayPal.me ECサイトにおけるPayPalの3つのコンバージョンアップ機能 JavaScriptだけで完結する簡単サーバーレス決済 Client-side REST 開発者向けとありますが、開発者、オーナー様、その他直接EC-CUBEとは関わらない質問まで承ります! 答えていただくのは、岡村さんや大河内さんだけに留まらず、参加される制作者やオーナー様といった皆さんで、様々な経験や知見から答えていきたいと思います。 目的は「参加すると身になる」です! 今回も実のある勉強会にいたします♪ EC-CUBE名古屋UGは、初めての参加者でも遠慮なく発言したくなる空気が特徴だと思いますので、ぜひどんどん入って知識や発見をお土産にお持ち帰りください^^ 今回も開発元の株式会社ロックオンからEC-CUBEエバンジェリストの大河内健太郎さんが皆さんに役に立つ、リアルなお話をしてくださいます。 疑問・質問、解決していきましょう! みなさまぜひご都合合わせの上、ご参加くださいませ。 講師プロフィール 岡村 純一 氏 PayPal Pte. Ltd. 東京支店 Integration Manager/Evangelist PayPal導入の技術支援や日本語資料の整備、製品機能やAPIの啓蒙活動、今年からは新しく立ち上がったユーザーグループ、PPUGのコミュニティサポートも行なっている。 大河内 健太郎 氏 有限会社Loop AZ 取締役 EC-CUBE0系から長年開発に携わり、今年で10年目を迎えた公式エバンジェリスト。大阪から毎月地元(?)名古屋までいらしてくれます^^ EC-CUBEコミュニティは@nanasess テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 プログラマー・開発者 Webサイト制作者全般 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、Webシステム開発者・サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 勉強会よりも、近い距離で質問できたり、仲間ができる「繋がろう!コミュニティ」懇親会あります♪ EC-CUBE名古屋UGは、新しく参加される方が楽しく過ごしていただける懇親会だと自負しております♪ 大河内さんの人柄がとてもいいんです笑 あまりコミュニケーションが得意でない方でも大丈夫!一回参加したら次からは初めてではありません♪ 一緒にごはん食べましょ!(´ω`) EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)     ● 実施内容   1. Scratch の授業    ※ 当面、MITのチュートリアルを中心に行います。    ※ チュートリアル実施に際して、サポートするという形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら、作品作りを行う場合はこちらでおこなってください。   3. ビスケット    ※ 子どもさんのプログラミング年齢も下がってきているようです。4歳時から行えるというビスケットを楽しんで下さい。   4. ピョンキー    ※ 最初は音声入力を用います。あと、ローリング、ピッチングなどのセンサーをやります。    ※ テキストは阿部先生の「わいわいタブレットプログラミング」です。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。  ● キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。  ● 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合があります。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいて貰えると有難いです。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 子どもさんの写真を撮って、ホームページに載せます。都合の悪い場合は申し出てください。 以上 2018年3月4日 松成 文夫

機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 勉強会名 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、微分を扱います。尤度関数や誤差関数/損失関数、勾配降下法といった「学習時の最適化問題」の解決のためにはとても重要な分野です。5時間の講座となりますので、完全なる理解は難しいかもしれませんが、ML入門書を独学できるベースの知識を、多くの演習問題を通して身につけられるようにプログラムしています。 機械学習の実務においては、数学の公式を知っているといったレベルの知識は役に立たないので、本講義では、公式の暗記ではなく、そこに至るプロセス・モチベーションに比重を置き、意味と意義が理解できるようになることを中心に進められればと思います。 また、E資格の出題範囲として明示はされていませんが、E資格の例題を見ると当然のように記述されている(当たり前すぎて範囲としていないだけのようです)ので、ぜひ本講座で基礎を抑えていただければと思います。 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム 講座のゴール共有 機械学習における微分 微分その前に 関数 様々な関数 n乗 Σ 極限と微分の定義・本質 平均変化率 極限 微分係数の公式 二項定理(順列・組み合わせ) 導関数と増減表 様々な関数の微分 微分の応用 様々な関数の微分 合成関数の微分 積と商の微分 n回微分による極大/極小 偏微分 機械学習での微分利用 最小2乗法 勾配降下法 若干変更となる場合があります。 対象者 ML、DLを勉強しようと思うが、数式で躓き読み進められない方 公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 会場が決まり次第ご連絡いたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし セットでのお申し込み 数学全分野セット(20h)のお申し込みはこちらからお願いいたします。 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

9643 normal 1522412607 2026613 rgb tate color small スキルアップAI (名古屋)
機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 勉強会名 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、微分を扱います。尤度関数や誤差関数/損失関数、勾配降下法といった「学習時の最適化問題」の解決のためにはとても重要な分野です。5時間の講座となりますので、完全なる理解は難しいかもしれませんが、ML入門書を独学できるベースの知識を、多くの演習問題を通して身につけられるようにプログラムしています。 機械学習の実務においては、数学の公式を知っているといったレベルの知識は役に立たないので、本講義では、公式の暗記ではなく、そこに至るプロセス・モチベーションに比重を置き、意味と意義が理解できるようになることを中心に進められればと思います。 また、E資格の出題範囲として明示はされていませんが、E資格の例題を見ると当然のように記述されている(当たり前すぎて範囲としていないだけのようです)ので、ぜひ本講座で基礎を抑えていただければと思います。 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム 講座のゴール共有 機械学習における微分 微分その前に 関数 様々な関数 n乗 Σ 極限と微分の定義・本質 平均変化率 極限 微分係数の公式 二項定理(順列・組み合わせ) 導関数と増減表 様々な関数の微分 微分の応用 様々な関数の微分 合成関数の微分 積と商の微分 n回微分による極大/極小 偏微分 機械学習での微分利用 最小2乗法 勾配降下法 若干変更となる場合があります。 対象者 ML、DLを勉強しようと思うが、数式で躓き読み進められない方 公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 会場が決まり次第ご連絡いたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

7530f49469e7beab8252d16147c6c535 スキルアップAI 名古屋
この週末20時間分で、機械学習・深層学習に必要な数学分野のマスターを目指します
機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 内容概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、微分を扱います。尤度関数や誤差関数/損失関数、勾配降下法といった「学習時の最適化問題」の解決のためにはとても重要な分野です。5時間の講座となりますので、完全なる理解は難しいかもしれませんが、ML入門書を独学できるベースの知識を、多くの演習問題を通して身につけられるようにプログラムしています。 機械学習の実務においては、数学の公式を知っているといったレベルの知識は役に立たないので、本講義では、公式の暗記ではなく、そこに至るプロセス・モチベーションに比重を置き、意味と意義が理解できるようになることを中心に進められればと思います。 また、E資格の出題範囲として明示はされていませんが、E資格の例題を見ると当然のように記述されている(当たり前すぎて範囲としていないだけのようです)ので、ぜひ本講座で基礎を抑えていただければと思います。 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム * 講座のゴール共有 * 機械学習における微分 * 微分その前に  - 関数  - 様々な関数  - n乗  - Σ * 極限と微分の定義・本質  - 平均変化率  - 極限  - 微分係数の公式  - 二項定理(順列・組み合わせ)  - 導関数と増減表  - 様々な関数の微分 * 微分の応用  - 様々な関数の微分  - 合成関数の微分  - 積と商の微分  - n回微分による極大/極小  - 偏微分 * 機械学習での微分利用  - 最小2乗法  - 勾配降下法 若干変更なる場合があります。 対象者 ・ML、DLを勉強しようと思うが、数式で躓き読み進められない方 ・公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 会場が決まり次第ご連絡いたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 * 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます * 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください * 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします * 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

6/10 (日)

9643 normal 1522412607 2026613 rgb tate color small スキルアップAI (名古屋)
機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 勉強会名 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、確率/統計を扱います。尤度関数や誤差関数/損失関数、勾配降下法といった「学習時の最適化問題」の解決のためにはとても重要な分野です。合計10時間の講座となりますので、完全なる理解は難しいかもしれませんが、ML入門書を独学できるベースの知識を、多くの演習問題を通して身につけられるようにプログラムしています。 この講座で得られること 先日邦訳が発売された深層学習の世界的名著で入門者必読とされる深層学習 。この第3章が機械学習・ディープラーニングの理解に必要な確率・統計の説明に割り当てらています。本講義では、DAY1とDAY2を通して受講されることで、確率/統計について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされるこの章が理解できるスキル。 英語版は無料なのでこちらで内容を確認いただけます。 http://www.deeplearningbook.org/contents/prob.html 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム DAY1 統計学とは 記述統計学と推計統計学 母集団と標本 質的データ vs 量的データ データの視覚化 総和記号Σ 量的データの中心 量的データのばらつき・広がり • 二変数間の関連の強さ 確率 条件付き確率 DAY2 確率変数 確率分布 確率変数の期待値と分散と標準偏差(意味も) ベルヌーイ分布 マルチヌーイ(カテゴリカル)分布 正規分布(1.96σ、中心極限定理など、特に詳しく!) • 指数分布とラプラス分布(紹介だけ) 構造化確率モデル(ざっくりと) 二項分布と多項分布 仮説検定 若干変更となる場合があります。 対象者 これからAIを勉強したい、もしくはML、DLを勉強しているが、確率・統計に自信のない方 公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 決まり次第お知らせいたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 勉強会名 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、確率/統計を扱います。尤度関数や誤差関数/損失関数、勾配降下法といった「学習時の最適化問題」の解決のためにはとても重要な分野です。合計10時間の講座となりますので、完全なる理解は難しいかもしれませんが、ML入門書を独学できるベースの知識を、多くの演習問題を通して身につけられるようにプログラムしています。 この講座で得られること 先日邦訳が発売された深層学習の世界的名著で入門者必読とされる深層学習 。この第3章が機械学習・ディープラーニングの理解に必要な確率・統計の説明に割り当てらています。本講義では、DAY1とDAY2を通して受講されることで、確率/統計について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされるこの章が理解できるスキル。 英語版は無料なのでこちらで内容を確認いただけます。 http://www.deeplearningbook.org/contents/prob.html 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム DAY1 統計学とは 記述統計学と推計統計学 母集団と標本 質的データ vs 量的データ データの視覚化 総和記号Σ 量的データの中心 量的データのばらつき・広がり • 二変数間の関連の強さ 確率 条件付き確率 DAY2 確率変数 確率分布 確率変数の期待値と分散と標準偏差(意味も) ベルヌーイ分布 マルチヌーイ(カテゴリカル)分布 正規分布(1.96σ、中心極限定理など、特に詳しく!) • 指数分布とラプラス分布(紹介だけ) 構造化確率モデル(ざっくりと) 二項分布と多項分布 仮説検定 若干変更となる場合があります。 対象者 これからAIを勉強したい、もしくはML、DLを勉強しているが、確率・統計に自信のない方 公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 決まり次第お知らせいたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし セットでのお申込み 数学全分野セット(20h)のお申し込みはこちらからお願いいたします 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

7530f49469e7beab8252d16147c6c535 スキルアップAI 名古屋
この週末20時間分で、機械学習・深層学習に必要な数学分野のマスターを目指します
機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 内容概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、確率/統計を扱います。尤度関数や誤差関数/損失関数、勾配降下法といった「学習時の最適化問題」の解決のためにはとても重要な分野です。合計10時間の講座となりますので、完全なる理解は難しいかもしれませんが、ML入門書を独学できるベースの知識を、多くの演習問題を通して身につけられるようにプログラムしています。 この講座で得られること 先日邦訳が発売された深層学習の世界的名著で入門者必読とされる深層学習 。この第3章が機械学習・ディープラーニングの理解に必要な確率・統計の説明に割り当てらています。本講義では、DAY1とDAY2を通して受講されることで、確率/統計について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされるこの章が理解できるスキル。 英語版は無料なのでこちらで内容を確認いただけます。 http://www.deeplearningbook.org/contents/prob.html 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム DAY1 * 統計学とは * 記述統計学と推計統計学 * 母集団と標本 * 質的データ vs 量的データ * データの視覚化 * 総和記号Σ * 量的データの中心 * 量的データのばらつき・広がり • 二変数間の関連の強さ * 確率 * 条件付き確率 DAY2 * 確率変数 * 確率分布 * 確率変数の期待値と分散と標準偏差(意味も) * ベルヌーイ分布 * マルチヌーイ(カテゴリカル)分布 * 正規分布(1.96σ、中心極限定理など、特に詳しく!) • 指数分布とラプラス分布(紹介だけ) * 構造化確率モデル(ざっくりと) * 二項分布と多項分布 * 仮説検定 若干変更なる場合があります。 対象者 ・これからAIを勉強したい、もしくはML、DLを勉強しているが、確率・統計に自信のない方 ・公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 決まり次第お知らせいたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 * 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます * 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください * 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします * 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」という和室の部屋です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ D-Subに変換するケーブル(プロジェクタを使う場合) 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

第48回東海スピードキュービングレクチャー会を開催します! ・日時:2018/6/10(日) 13:00~16:30 ・場所:名古屋市中村区生涯学習センター第1和室 ・アクセス:地下鉄「本陣」下車徒歩5分 ・参加費300円 ・定員:14名 ・3x3×3のルービックキューブのレクチャーが主になります!どしどしご参加ください! ・東海では大会が開かれる機会が少ないので、分からないことをトップキューバーに聞ける絶好のチャンス!

43fd650f9d5a7714b636f61c957c17a5 Microsoft Student Partners Japan
Windows10 April Update 2018記念の技術勉強 皆のWindows10話募集!
概要 「Windows 10 1803 リリース記念 MS技術勉強会 @日本マイクロソフト株式会社中部支店」 を開催します! 「Microsoft Student Partners」が主催する技術活用や布教、学習・勉強会イベントです。 発表内容等のSNSへの共有などは発表者の指示に従って下さい。 気軽にご参加、お待ちしております。 ただ、聞くだけでなく、LT発表枠も準備しています、 発表内容の技術レベルは問いません。 Windows 10 1803 (April Update 2018) リリース記念のWindows 10関連技術勉強会です。 皆さんのWindows10話も(発表)お待ちしております。 (Azure ML、API関係、Microsoft 365, タイムライン機能、UWPアプリ等) 勿論、その他MS技術関係の発表も大歓迎です。 (「〇〇を使って××やってみた」等) スケジュール キャンセルは 早め にお願いします。 当日キャンセル や キャンセルのない不参加 は、なるべくおやめ下さい 当日に繰り上がりになっても参加できない方が多いので、キャンセルは早めでお願いします。 参加枠等は後日調整致します。気軽に申し込みして下さい。 開催日時 2018年06月10日(日曜日) 13:00-17:00(予定) 13時ごろ開場 受付後、順次セミナールームへの案内となります。 connpassの受付票を事前に表示しておいて下さい。 13時30分 から 17時頃までで、「Windows 10 1803 リリース記念 Windows 10関連勉強会」 を開催します。 会場 日本マイクロソフト株式会社中部支店 様 愛知県名古屋市西区牛島町6−1 名古屋ルーセントタワー 21F 日本マイクロソフト株式会社中部支店内(予定) 会場注意 会場ビルでは、当日の関係者以外も多数おられるためお気遣いいただきますようお願い申し上げます。 会場内では飲み物は可ですが、ゴミはご自身でお持ち帰りいただくようお願い申し上げます。 今の所、電源の提供は予定していません。 入館ができない等の問題があった場合は、イベント管理者( @hiww )に何かしらのSNS経由で連絡をください。迎えに上がります。 内容 Windows 10 1803 リリース記念 Windows 10関連勉強会 時刻 タイトル 時間 登壇者 13:00 開場 20[min] 運営 13:20 はじめに 20[min] 13:40 「Windows10とOffice365」 30[min] @hiww 14:10 「」 30[min] 発表枠 休憩 10[min] 14:50 「」 15[min] 発表枠 15:05 「API関係とか」(枠が余れば話します) n[min] @hiww 「」 「」 休憩 10[min] 「」 「」 「」 休憩 10[min] LT(5min)枠も用意します。 5[min] 終わりに 5[min] @hiww 撤収 各位 ※登壇希望者の方は参加登録後、必ず運営にご連絡下さい! LT枠の時間は申し込みの様子をみながら随時調節します。 開始時間や終了時刻等は多少変動する事もあります。御了承下さい。 連絡、相談等は、hiww(@hiww) の各種SNSのDMで宜しくお願い致します。 mail: hiww[at]mail[dot]harekaze[dot]com その他 持ち物 会場でのWiFiの提供の有無は確認中です。 また、必要な人は、以下を持参ください。 ノートパソコン プロジェクターの接続端子も確認中です。アダプタ等は各自持参して下さい。 参加費 無料 日本Microsoft様の会場提供による https://www.microsoft.com/ja-jp ハッシュタグ #mspjp 「Microsoft Student Partners」について MSPとはマイクロソフトで技術者や開発者へのテクノロジの啓蒙活動をするデベロッパーエバンジェリズム統括本部が運営するグローバル学生コミュニティ(学生団体)です。 マイクロソフトのオフィスがある世界 100 か国以上で、7,000 人を超える学生が MSP として活動しており、日本には約30名が在籍しています。 マイクロソフトの技術 -Windows, Micorosoft Azure, Visual Studio, Kinect, C#, .NET, Office, Skype, Edge, Minecraft などで開発することのおもしろさ、楽しさを学生に伝え、学生の Microsoft Fun! を増やすことをミッションとして活動しています。 https://msdn.microsoft.com/ja-jp/microsoftstudentpartners.aspx

No image 108x72 g CoderDojo大治
大治町立公民館 2F和室(1)
第22回 CoderDojo大治 を開催します。 下記注意事項をお読みの上、お申込ください。 ※ 開始時間が30分遅くなりましたので、ご注意ください! ※ 前日・当日キャンセルの場合は、「風邪を引いた」など、理由を明記してください。 無断キャンセルや、理由記載のない前日・当日キャンセルをされた方は、今後申し込みされても こちらから参加をお断りさせて頂く場合があります。 ※ 今回も2回に分けます。この募集はその前半部です。 後半部に空きがある場合、人数等の状況によっては、続けて参加できる可能性もあります。 今回初参加の方は、後半部に申し込みください。 対象: 小学生、中学生(原則、親御さん同伴でお願いします) 持参: ノートPC(WinXP,Vista,7,8,10)、マウス <注意事項> 1. 参加されるお子さんが2名以上いる場合は、お子さんの名前を全てご記入ください。 友達と一緒に来るとしても、家族別に登録をお願いします。 2. 活動報告・記録用に写真を取らせて頂きます。 この写真はCoderDojo大治のFBページ等、 CoderDojo大治用のwebページのみで公開します。 基本的に子供達のみですが、親御さんも写ってしまう可能性もあります。 撮影に支障のある方が見えましたら、事前通知をお願いします。 3. 事情により親御さん同伴できない場合はご相談ください。 お子さんの年齢と、そのときの人員の状況で判断させて頂きます。 その際、緊急連絡先を伺います。 <前回から引き続き参加される方へ> 午後2:00からの参加となります。 前回同様、自分の作品を作ってもらい、最後に発表してもらう予定です。 <初めて参加される方へ> 午後3:30 からの参加となりますので、後半部に申し込みください。 Scratchを触ったことのある方は、その旨を申込時にお伝えください。 習熟レベルとそのときの状況によって参加時間を判断させて頂きます。 CoderDojo大治 の活動自体に関しては、本グループの説明: http://coderdojo-oharu.connpass.com/ および下記FaceBookページをご参照ください。 https://www.facebook.com/CoderDojo大治-558366577697188/

機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 勉強会名 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、線形代数を扱います。線形代数は、理論を記述するための「言語」です。Pythonを使うと効率的に線形代数を扱えますが、本講義では、まず「手で」計算して身につけることを目的とします。機械学習・ディープラーニングの理解に必要な線形代数の分野は限られます。5時間の講座になりますが、演習を多く挟みますので、飽きなく、苦しみながら血肉化のプロセスを楽しんでいただけるかと思います。 またJDLA認定プログラムとして、E資格試験の出題範囲を網羅しているので、受講いただければ、数学出題範囲はクリアーできるように設計しております。 この講座で得られること 先日邦訳が発売された深層学習の世界的名著で入門者必読とされる深層学習 。この第2章が機械学習・ディープラーニングの理解に必要な線形代数の説明に割り当てらています。本講義では、なるべくこの章の説明で出てくる数式が独学できるレベルのスキル習得を目指します。 英語版は無料なのでこちらで内容を確認いただけます。 http://www.deeplearningbook.org/contents/prob.html 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム ベクトル 行列 行列式 固有値と固有ベクトル 対角化、固有値分解 若干変更となる場合があります。 対象者 ML、DLを勉強しようと思うが、数式で躓き読み進められない方 公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 会場が決まり次第ご連絡いたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし セットでのお申し込み 数学全分野セット(20h)のお申し込みはこちらからお願いいたします。 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

7530f49469e7beab8252d16147c6c535 スキルアップAI 名古屋
この週末20時間分で、機械学習・深層学習に必要な数学分野のマスターを目指します
機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 内容概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、線形代数を扱います。線形代数は、理論を記述するための「言語」です。Pythonを使うと効率的に線形代数を扱えますが、本講義では、まず「手で」計算して身につけることを目的とします。機械学習・ディープラーニングの理解に必要な線形代数の分野は限られます。5時間の講座になりますが、演習を多く挟みますので、飽きなく、苦しみながら血肉化のプロセスを楽しんでいただけるかと思います。 またJDLA認定プログラムとして、E資格試験の出題範囲を網羅しているので、受講いただければ、数学出題範囲はクリアーできるように設計しております。 この講座で得られること 先日邦訳が発売された深層学習の世界的名著で入門者必読とされる深層学習 。この第2章が機械学習・ディープラーニングの理解に必要な線形代数の説明に割り当てらています。本講義では、なるべくこの章の説明で出てくる数式が独学できるレベルのスキル習得を目指します。 英語版は無料なのでこちらで内容を確認いただけます。 http://www.deeplearningbook.org/contents/prob.html 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム ・ベクトル ・行列 ・行列式 ・固有値と固有ベクトル ・対角化、固有値分解 若干変更なる場合があります。 対象者 ・ML、DLを勉強しようと思うが、数式で躓き読み進められない方 ・公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 会場が決まり次第ご連絡いたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 * 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます * 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください * 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします * 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

9643 normal 1522412607 2026613 rgb tate color small スキルアップAI (名古屋)
機械学習・ディープラーニングための数学マラソンウィークエンド 開催日程 開催日時 勉強会名 6/9(土) 09:00-14:00 確率・統計 DAY1 6/9(土) 15:00-20:00 微分 6/10(日) 09:00-14:00 確率・統計 DAY2 6/10(日) 15:00-20:00 線形代数 概要 現在、ほとんどの機械学習・ディープラーニングの書籍や学習コンテンツは、数式やアルゴリズムを用いた説明をしており、数学から遠ざかってしまった方が読み進めるのが難しく、難解な分野だという雰囲気を醸しています。 正直、ありもののライブラリやAPIを使えば、機械学習・ディープラーニングでそれなりのものは作れる世の中になりつつあります。しかし、だからこそ今後求めらるのは本当にAIを理解している人であるはずですから、 ML/DLで扱うアルゴリズムの理解に不可欠な数学や統計などの知識は重要と言えます。 本講座は、上記思想のもと、一人だと非効率かつ目的を見失いがちなMLに必要な数学について、ML/DLにおける数学の観点からカリキュラムを作成し、数学について全く自信のない方でも、ML/DL界隈で基礎とされる数式・アルゴリズムが独学できるスキルの習得を目指します。 今回は、線形代数を扱います。線形代数は、理論を記述するための「言語」です。Pythonを使うと効率的に線形代数を扱えますが、本講義では、まず「手で」計算して身につけることを目的とします。機械学習・ディープラーニングの理解に必要な線形代数の分野は限られます。5時間の講座になりますが、演習を多く挟みますので、飽きなく、苦しみながら血肉化のプロセスを楽しんでいただけるかと思います。 またJDLA認定プログラムとして、E資格試験の出題範囲を網羅しているので、受講いただければ、数学出題範囲はクリアーできるように設計しております。 この講座で得られること 先日邦訳が発売された深層学習の世界的名著で入門者必読とされる深層学習 。この第2章が機械学習・ディープラーニングの理解に必要な線形代数の説明に割り当てらています。本講義では、なるべくこの章の説明で出てくる数式が独学できるレベルのスキル習得を目指します。 英語版は無料なのでこちらで内容を確認いただけます。 http://www.deeplearningbook.org/contents/prob.html 受付・入場時間 開始の10分前から カリキュラム ベクトル 行列 行列式 固有値と固有ベクトル 対角化、固有値分解 若干変更となる場合があります。 対象者 ML、DLを勉強しようと思うが、数式で躓き読み進められない方 公式などはわかるが、その基礎・原理をしっかり学びたい方 会場へのアクセス方法 会場が決まり次第ご連絡いたします 講師 S Akematsu 東北大学理学部数学科卒業。個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。現在、高専教育、社会人向けIT教育、WEB教育コンテンツの発信等を主に行う。著書 線形空間論入門 。現在は、画像解析システムの研究開発企業に対して、DeepLearningに関する数理コンサルティング、数学指導なども行う 当日のお持物 ご自身のノートPC(必須) 筆記用具 講座までの準備 なし 領収書 【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 (当社よりの重複しての領収書発行は行えません) 備考 長時間ですので、ところどころ休憩を挟みます 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください 運営団体 https://www.skillupai.com

9ca0328e461f25d21c781d114326084d NEMDev.nagoya
NEM開発勉強会
概要 名古屋で初のNEM開発者イベント開催! 第1回目は初心者の方向けの内容となっております。 仮想通貨「NEM」とは? NEMの活用事例 などを中心に話したいと思います。 発表者も募集しますので、気軽にご参加ください! NEMはREST APIで簡単にブロックチェーンにアクセスできるようシンプルな仕様となっています。 コミュニティの活動も活発で実際に決済で使われる店舗、イベントなども多数行われています。 名古屋からNEMを盛り上げていきましょう! 開催日時 日時:2018/6/10(日) 15:00 - 17:00 費用:1,500円(懇親会費込み) 会場:未定(名古屋・伏見・栄あたりを検討中。人数によって調整予定) 対象者 企画者 エンジニア デザイナー その他、これからNEM開発について学びたい方、仲間を作りたい方も大歓迎! タイムテーブル(仮) 時間 タイトル 登壇者 14:30 - 受付開始 15:00 - 15:15 ご挨拶 15:15 - 15:30 LT1 募集中 15:30 - 15:45 LT2 募集中 15:45 - 16:00 LT3 募集中 16:00 - 17:00 懇親会 注意事項 カメラ撮影されたくない方は、帽子とマスクとメガネ をご用意ください! 参加枠、発表枠など気軽にお問い合わせください。 運営者も合わせて募集中です!一緒にNEMを盛り上げましょう!

No image 108x72 g CoderDojo大治
大治町立公民館 2F和室(1)
第22回 CoderDojo大治 を開催します。 下記注意事項をお読みの上、お申込ください。 ※ 開始時間が30分遅くなりましたので、ご注意ください! ※ 前日・当日キャンセルの場合は、「風邪を引いた」など、理由を明記してください。 無断キャンセルや、理由記載のない前日・当日キャンセルをされた方は、今後申し込みされても こちらから参加をお断りさせて頂く場合があります。 ※ 今回も2回に分けます。この募集はその後半部です。 後半部に空きがある場合、人数等の状況によっては、続けて参加できる可能性もあります。 今回初参加の方は、後半部に申し込みください。 対象: 小学生、中学生(原則、親御さん同伴でお願いします) 持参: ノートPC(WinXP,Vista,7,8,10)、マウス <注意事項> 1. 参加されるお子さんが2名以上いる場合は、お子さんの名前を全てご記入ください。 友達と一緒に来るとしても、家族別に登録をお願いします。 2. 活動報告・記録用に写真を取らせて頂きます。 この写真はCoderDojo大治のFBページ等、 CoderDojo大治用のwebページのみで公開します。 基本的に子供達のみですが、親御さんも写ってしまう可能性もあります。 撮影に支障のある方が見えましたら、事前通知をお願いします。 3. 事情により親御さん同伴できない場合はご相談ください。 お子さんの年齢と、そのときの人員の状況で判断させて頂きます。 その際、緊急連絡先を伺います。 4. 後半は初参加の子が優先となっております。 定員に空きがある状況ではどなたでも参加申込して頂いて構いませんが、 初参加の子で定員が一杯になってしまった場合、 2回目以降の方にはキャンセルしていただく 場合があることを、ご了承ください。 <前回から引き続き参加される方へ> 午後2:00からの参加となります。 前回同様、自分の作品を作ってもらい、最後に発表してもらう予定です。 <初めて参加される方へ> 午後3:30 からの参加となりますので、後半部に申し込みください。 Scratchを触ったことのある方は、その旨を申込時にお伝えください。 習熟レベルとそのときの状況によって参加時間を判断させて頂きます。 プログラミング・ソフトはScratch2.0です。 事前に下記サイトからインストールして頂けると助かります。 " rel="nofollow">https://scratch.mit.edu/download インストールできなければ、こちらで作業も可能です。 ただし、万が一インストール後のPCで何らかの不具合等があっても サポートや対応は致しませんので、予めご了承ください。 CoderDojo大治 の活動自体に関しては、本グループの説明: http://coderdojo-oharu.connpass.com/ および下記FaceBookページをご参照ください。 https://www.facebook.com/CoderDojo大治-558366577697188/

6/12 (火)

7293 normal 1452048885 a a-blog cms 名古屋
アップルップルの運営するコワーキングスペース(ベースキャンプ名古屋)では、毎月第2火曜日 10:00 - 21:00 を「a-blog cms の日」ということで、a-blog cms に興味がある人が集まる日としています。 その「a-blog cms の日」のミニセミナーとして「a-blog cms 勉強会 in 名古屋」を開催します。 日時 2018年6月12日(火)14:00 - 17:00 ※ この日は 1,000円で 10:00 - 21:00 までベースキャンプ名古屋がご利用でき、いろいろな質問を自由にする事ができます。 内容 準備中 費用 会場利用のみ 1,000円(10:00 - 21:00 利用可能) 主催 有限会社アップルップル 会場 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F ※ 車でお越しの方は、近くのコインパーキングなどに駐車をお願いします。 初心者向け 10:00 - 12:00 に、初めての人に向けた勉強会も行うことになっていますので、独学でこれから学ぼうと思っている方は、2時間で初級編を習得してみませんか? お昼ではなく、朝からお越しください。費用は朝から夜までいても 1,000円です。

6/13 (水)

Ebb59b96a9028e2981b40a0cc26340c7 IoTビジネス共創ラボ
第2回「中部IoTビジネス共創ラボ」セミナー 「中部IoTビジネス共創ラボ」 第2回目セミナーを開催します。IoTを活用した事例/研究結果/検証結果を中心に、実務に役立つ内容をご紹介してまいります。IoTに興味のある方はお気軽にご参加ください。尚、セミナーの終わりに相談会を開催します。相談会にてお受け可能なテーマですが「IoTよろず相談」、「製造業に関するIoT相談」になります。テーマが決まっていない方も決まっている方も是非お気軽にご参加下さい。事前のご予約お勧めいたします。ご予約いただく事によりお持ちの疑問、質問、テーマにあったメンバをアサインさせていただきます。 対象 ■企業、自治体、医療関係、教育機関等のIoT にご関心のある皆さま ■ビジネス、サービス向上、業務改善にIoTを活用したい皆さま ■IoT ビジネス共創ラボご参加にご関心がある担当の皆さま ■スタートアップ/デベロッパーの皆さま 主催 <中部IoT ビジネス共創ラボ 幹事企業、事務局> 株式会社エフエスクリエ―ション <中部IoT ビジネス共創ラボ コミッティ(運営)企業> 五十音順 株式会社ウィクレソフト・ジャパン 株式会社コンテック 株式会社ジーベックテクロノジー テービーテック株式会社 株式会社PcVue Japan 株式会社古川樹脂工業 株式会社マイクロリンク <中部IoT ビジネス共創ラボ事務局> 日本マイクロソフト株式会社 アジェダ 時間 セッション スピーカー 13:00-13:30 受付 13:30-13:40 ご挨拶 中部IoT ビジネス共創ラボの活動報告 株式会社エフエスクリエーション 代表取締役  辻村智恵子 13:40-14:10 CAD/CAM-シーケンサにおけるAIの活用成果発表(仮) 株式会社古川樹脂工業 代表取締役 古川匡人株式会社ウィクレソフト・ジャパン 第2本部 本部長 大平 亨 14:10-14:40 IoTGOについて 株式会社マイクロリンク 代表取締役 久野尚博 14:40-14:50 休憩 14:50-15:20 Microsoft Azureによるデジタルトランスフォーメーション〜最新IoT事例とAzureの注目ポイント〜 日本マイクロソフト株式会社 コンシューマー&デバイス事業本部 デバイスパートナー営業統括本部 IoTデバイス本部 プリンシパルソリューションスペシャリスト 尾形 徹 15:20-15:50 Azure で始めるデータ解析 株式会社エフエスクリエ―ション CTO 豊田修慈 15:50-16:00 休憩 16:00-17:00 IoT相談会 自社でどのようなIoT利活用が見込めるか今あるデータをどのように活用できるか事例があれば教えてほしいなどIoTに関すること気軽に気楽に御相談下さい 。※皆様のご質問に的確にお答えしたい為事前にご予約いただく事をお勧めいたします。お持ちのテーマにあったアドバイスが可能なメンバがご対応させて頂きます。

6/14 (木)

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
論文紹介LT大会その3
機械学習 名古屋 研究会 モチベーション 月に1本は論文を読もう! 機械学習/AI 界隈では、日々の研究成果が『論文』として1日に何本も発表されています。 全ての論文を個人で追うのは無理でも、月に1本くらいならなんとかなるはず。 それをみんなで共有すれば、効率良く何本もの論文にふれあえる! そこで、機械学習名古屋 は通常の勉強会とは別の 研究会 を立ち上げました。 月1程度で集まって、みんなで『読んだ論文の共有』をしましょう! 進め方 参加者は、読みたい論文 を申告する。 参加時アンケートで『読みたい論文』を必須項目としています。必ず 読みたい論文 を用意してから参加を申し込んでください。 論文を開催日時までに読んで、1ページに簡単にまとめる(※1)。 当日、発表(LT)する。 ↑を肴に◯◯(※2)。 ※1:すぐ後で解説する「論文まとめについて」 を参照してください。 ※2:質疑応答議論ツッコミ等含む 論文まとめについて 論文まとめテンプレートを用意しています↓ 論文まとめテンプレート これは 落合陽一氏の論文まとめ方(あるスライドの65ページ目) を参考に Markdown 1ページに落とし込んだものです。 こちらを利用して、Markdown でまとめを作成していただき、研究会の GitHub リポジトリ に登録(プルリクを送る形でリクエスト)、という流れになります。 具体的には、↓の「第1回論文まとめディレクトリ」を参照してください。 → 第1回論文まとめディレクトリ 参加者は、アンケートに回答した『読みたい論文』を読んで、当日までにこのテンプレートを利用した Markdown によるまとめを作成して頂き、研究会の GitHub リポジトリ に登録(プルリクを送る形でリクエスト)してください。 (GitHub を使えない等の場合は、当日までに論文をまとめた .md ファイルを管理者宛に送付(もしくは共有URLを提示)いただければ、プルリク代行いたします) まとめ方の考え方やコツは、上述の「第1回論文まとめディレクトリ」の各まとめを見たり、以下に挙げる参考サイトなどを参考にしてください。 参考 高速で論文がバリバリ読める落合先生のフォーマットがいい感じだったのでメモ - 書架とラフレンツェ パワポ版の落合先生流論文要旨のテンプレートを作ったので配布する - 一人ぼっちのライフハック生活 発表について 1人あたりの持ち時間は「発表5分」+「質疑応答5分」の10分を目安とします(5分完全打ち切りLTではありません)。 2時間で参加者12人全員が発表(≒12部の論文が参加者全員で共有)できるよう、ご協力をお願いします。 今回の発表内容 発表者 論文 … … 持ち物 『論文を読む!』という前向きな気持ち 読んだ論文をまとめて『あとは当日発表がんばるぞ!』という気構え 参加枠について 紹介枠は、管理者(共催者の誰か)から紹介を受けた人用の枠です。アンケートで『誰からの紹介か』を必ず記入して申し込んでください。 よく分からない方は『一般枠』で申し込んでください。 会場 有限会社 来栖川電算 会議室 名古屋市中区新栄1-29-23 アーバンドエル新栄2階 電源・Wi-Fiあり

6/15 (金)

1835 normal 1377595229 sw kauffman bw Startup Weekend Nagoya
◆新規事業を立ち上げる起業体験イベント! 全世界で「起業家を生み出す場」として展開する「Startup Weekend」が名古屋にて再び開幕! 新規事業を立ち上げたい方!起業体験を積みたい方!仲間を集めたい方!スタートアップに興味ある方!一歩先へと歩みを進めてみませんか?この週末が、あなたの人生を変えるきっかけに! ◆スタートアップウィークエンドってなにをするの? スタートアップウィークエンド(以下、SW)とは、新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。 SWは初日の夜にみんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、最終日の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発、ハッカーは機能の開発、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどのスキルがあれば、チームで活躍することやプロダクトを作成、スタートアップをリアルに体験することができます!実は過半数の方が一人で初めて参加する方々です。初めてでも心配はいりません。 ※過去のStartup Weekend の様子 ◆コーチ Coach 2日目のコーチングを担当されるコーチのご紹介です(敬称略) 碇 和生 株式会社IDENTITY 共同代表取締役  大学卒業後、大手金融機関などへのWEBマーケティングのコンサルティングに従事。その後、非営利事業やスタートアップの創業を経て、複数のスタートアップで資金調達やマーケティング、新規事業立案のアドバイスを行う。2015年より名古屋で活動を開始。2016年、株式会社IDENTITY設立。 古仲 大輔 株式会社デンソー 東京支社 特プロ・共創HUB推進室 担当課長  大学卒業後、トヨタ自動車においてドライバ運転支援システムの企画開発・ECU企画・開発業務に従事。経営への興味からデロイトトーマツコンサルティングに転職し、主に自動車業界向けの技術戦略立案支援に従事。その後再度転職し、ソフトバンクモバイルの新規事業開発チームにジョイン。複数のプロジェクトののち、Pepper事業の立ち上げや事業拡大に貢献。現在はデンソー東京支社にて、ユーザ価値に主眼を置いた新価値創造や事業開発、そのためのオープンイノベーションの仕組み作りなどに従事。 岡本 ナオト 株式会社R-pro代表 / yamory代表 / Oissu不動産主宰 / CAMPFIRE×NAGOYA代表 神奈川県大和市生まれ。高校までプロ野球選手を目指すが挫折。部室の片隅に書いてあった落書き、「人生のレギュラー」が今でも座右の銘。株式会社R-proでは代表として社会・地域が繋がるデザインをプロデュースしている。現在はボウサイ事業部として「ボウサイをデザインする・yamory」、マチヅクリ事業部として「Oissu不動産」、スポーツ事業部として「BRATH」を運営中で、社会の課題解決や改善にコミットしている。 大槻 将久 エンジニア 1982年生まれ、神奈川県横浜市出身。愛知県の大手自動車会社にて医療介護ロボット開発に従事。幼少期より、モノづくりが好きで発明クラブなどに参加。パソコンやモノづくりに熱中するあまり、14歳から通学をやめ社会に出る。16歳で再度モノづくりのための勉学を志し単身渡米、現地高校を経て大学に進み電子工学・コンピュータ科学を学ぶ。現在は有志のモノづくり仲間と共にMONO Creator’s Labを設立、人を幸せにするもの、人の可能性や視野を広げるものをテーマに、幅広いロボットの開発に携わる。 武田 雄一郎 大学にてDNA中の電子移動を研究後、モノづくりで世界を変えるという想いを秘め自動車会社の門を叩く。材料分野にて、水素、リチウム電池、太陽電池とエネルギー関係の研究に携わった後に、車両開発における防錆業務に従事。2017年夏より現職の製品企画へと異動し、アジア・南米向けの車両開発に情熱駆動している。 浦野 隆好 イントラプレナーとして、長年、新規事業の開発・推進に従事。メーカーでは、世界初となるPCソフト自動販売システムの企画・開発を担当。その後、ディスラプターとなった通信カラオケの企画およびアジアでの市場調査に係わる。1996年に渡米、シリコンバーのITベンチャーにて映像圧縮装置のプロダクトマーケティングを担当。帰国後、公益企業にて携帯メールを活用した新規事業を展開し、学校向けITサービスを有料の社会貢献として事業化。現在は、新規事業の企画推進を担う。EMBA。 坂倉 和宏 総合印刷会社勤務。エンジニアとして製造・物流等の様々な業種の省力化・効率化を行う一方で新事業の立ち上げを経験。現在は、マーケティングプランナーとして様々な企業のデジタルマーケティングの支援を担当。 ◆審査員 Judge 3日目の審査を担当されるジャッジ)のご紹介です(敬称略) 合田 ジョージ 01Booster Inc. 共同代表  MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレータを運用すると共にアジアにおけるグローバルインキュベーションプラットフォーム構築を目指す。 三浦 哲  ブラザー工業にて、新規事業の企画および、コーポレート・ベンチャー投資を担当。ヘルスケアやエネルギーほか、様々な新規事業の調査・企画・立ち上げを行うと同時に、2015年組成のDraper Nexus2号ファンド等をベースとして、日米クロスボーダー投資に関わる。新規事業の経験を活かし、ブラザー工業が協賛する社会起業家支援プログラム「東海若手起業塾」にて、プロボノとして社会起業家との伴走経験あり。 加福 秀亙 リンカーズ株式会社 取締役副社長   前職の野村総合研究所では、市場/技術調査、事業戦略立案、技術戦略立案、海外展開支援などのコンサルティングに従事し、特に、技術的切り口や産業構造の切り口から現地現物に基づいた調査ベースのコンサルティングを数多く実施。その後、野村総研時代の同僚が立ち上げたリンカーズ株式会社(当時Distty株式会社)に二人目のメンバーとして参画。当初は東日本大震災後の産業復興に伴う活動のため、東北を中心に活動を実施し、飛び込み等を含めて東北500社以上の中小企業を訪問し続け、次第にビジネスモデルを現在のリンカーズに集約。現在は、特に大企業の立場に立ったオープンイノベーション支援を担当し、日本ならではのオープンイノベーション・外部連携のあり方を追求。 崔 熙元(チェ・ヒウォン) JellyWare株式会社 代表取締役  早稲田大学政治経済学部卒業後、(株)ピーバンドットコムに入社。2013年からオリジナルハードウェアコンテストGUGENを立ち上げ、毎年100以上の新しいハードウェアを発掘しながら、より多くの新しいハードウェア発掘を目的にハードウェアやIoTに特化したハッカソンを多数手掛けきている。2015年にIoTハッカソンコンサル、IoT製品・コンテンツ開発事業を展開しているJellyWare(株)を設立。多数のハッカソン企画を始め、ハッカソンから生まれたアイデアの製品開発、IoT技術コンテンツ開発等の事業を展開している。名古屋では名古屋テレビの「メイキンクエスト」、名古屋市の「Nagoya Hackathon」等をコーディネートした実績を持つ。今年5月からは「作る」を中心とする最新技術スクール「Techツクール」を立ち上げ、メーカーズの裾を広げる取組みにも力を入れている。 ◆会場 KPMGあずさ監査法人 名古屋事務所(大名古屋ビルヂング) <アクセス > 地下鉄 東山線名古屋駅より徒歩1分 JR 名古屋駅より徒歩3分 ◆スケジュール Time schedule 6月15日 (金) 6月16日(土) 6月17日 (日) 06:00pm 開場及び懇親会 09:00am 2日目開始 09:00am 3日目開始 07:00pm ファシリテーター挨拶 10:00am Facilitation 12:00pm 昼食 08:00pm 1分ピッチ 12:00pm 昼食 03:00pm プレゼン前のテックチェック 08:30pm 話し合いと投票 02:00pm コーチング開始 05:00pm 発表&審査 09:00pm チーム作り 04:00pm コーチング終了 07:00pm 審査発表 09:30pm 1日目終了&帰宅 06:30pm 夕食 07:30pm パーティー 09:00pm 2日目終了&帰宅 09:00pm 3日目終了&帰宅! ◆Sponsors 一般社団法人未来創造 様 株式会社日本政策金融公庫 国民生活事業 様 株式会社コーワメックス 様 TIS株式会社 様 弥生株式会社 様 ◆Venue Sponsors KPMGあずさ監査法人 様 クリエイトベースカナヤマ 様 ◆Staff ファシリテーター Facilitator Takuto Nakamoto  神戸大学発達科学部卒業後、NPO法人や教育法人などでファシリテーションに従事。その後にStartupWeekendに参画し、北海道から沖縄まで全国にて起業家育成、企業や自治体の人材育成及びイノベーション促進を手掛けている。またスタートアップを切り口にフィリピンやベトナム、中国等の東南アジアを中心とした海外進出支援にも取り組んでいる。加えて起業家のためのコワーキングスペースやインキュベーション施設のディレクターも務めている。 ◆オーガナイザー 岩本 一良 KPMGジャパン 企業公開部所属  中部地区を中心に株式公開支援、会計アドバイザリー等、様々なアドバイザリー支援業務を行っている。また、一般社団法人未来創造に所属し、起業マインド創出のための活動を実施。2016年には未来予測イベント開催支援を行っている。 水野 敬亮 一般社団法人 未来創造代表・発起人  90年代、北米でインターネット創世記のビジネスを学び、ビジネスカレッジ時代に3度の起業を経験。 米ITギガベンチャーにてマーケティングや新規事業モデルの市場実験を推進。プロDJとして、有名DJらとの北米ツアー実施や、複数レーベルに所属するアーティストの統合スケジュールが組める DJ傭兵集団“Cross Point”の初代頭領として活動実績をもつ。 帰国後は自動車部品メーカーにて情報通信/IT事業企画に従事。クルマのデジタル化を進める。現在は〝個人のアイデア・情熱を実現するエコシステム〝をつくるべく、名古屋を拠点に2015年より未来創造を設立。 2枚目の名刺として活躍するメンバーを中心に、新規ビジネスを実装中。 嬉野 剛士 株式会社パソナテック 勤務 一般社団法人未来創造 Chief Design Coordinator Code for AICHI 代表  現在、システムエンジニアとして上流工程を中心にBIのUI設計やDB構築などエンタープライズ系のシステム開発を担当。2017年12月にCode for Aichiを立ち上げ、"シビックテック"の普及を目指して活動中。多くの人がICTやテクノロジーに触れ合うことでシティズンデベロッパーの創出と育成に取り組んでいる。ベーシスト、飲食、建築土木、営業、機械エンジニア、コールセンターSV、デザイナーといった幅広い業界の知見が深く、幅広い視点からモノゴトを捉えている。プライベートでは中学生の息子を持つシングルファーザー。 晝田 浩一郎 1987年生 三重県志摩市生まれ 岡崎市役所 勤務 ここdeやるZone 代表 Code for AICHI  代表  岡崎市役所に勤務しつつ、プライベートで2016年から業務外有志団体である「ここdeやるZone」(略称:ここやる)を立ち上げる。2017年12月にCode for Aichiを立ち上げ、"シビックテック"を広める活動を開始。【人と人、人と地域をつなげる活動】をとおして仕事でも、プライベートでも地域活性化に取り組んでいる。志摩市の魅力を伝えるブログ「shimazine」のライターや三十路式実行委員会2018の総合プロデュースを務め、出身地の志摩市(三重県)の活性化にも携わっている。 ◆ご参考 FYI Startup Weekendの参加者の声をご紹介いたします。3日間の流れやチームの動きや気付き学びがわかりやすく書かれています。 ・SWとは何をするところなのか? ・SWを通じて何が得られるのか? ・3日間でどれだけのことができるのか? そういった疑問を解決できる記事かと思いますので、是非ともご一読いただけると幸いです。 https://okinawa-mag.net/sw_okinawa/ ◆プレイベントのご案内 SWに興味を持たれた皆様に向け、プレイベントを開催いたします。参加費無料ですのでお気軽にご参加ください。 日時:4月21日(土)13:00~17:00 場所:KPMGあずさ監査法人 名古屋事務所(大名古屋ビルヂング) 詳細情報を記載したHPは下記の画像をクリックした先にございます。 ◆Attention ※キャンセルポリシー/Cancel policy 2018年5月31日(木)23:55までにご連絡頂ければ(PAYPAL/銀行手数料を除いて)100%返金いたします。それ以降は飲食や備品など発注済みのため返金出来かねますのでご理解ください。

B11b3eb82f141bd85e7c8508b69236e1 なごやかスタディ
※予定よりも多くのお申込みがあった場合、抽選とさせて頂きます。予めご了承ください。 第31回 なごスタのご案内です。 今回のなごスタは、「プレゼンテーション技法を学ぶ〜相手を動かすプレゼン資料作り〜」を開催します。 皆さんはプレゼンで困った経験はありませんか? プレゼンの仕方はテーマや目的によっても様々で、資料作りから話し方までその方法は異なります。 今回はその中でも、「相手を動かす」プレゼンの資料作りについて重点的に学びます。 後半は「相手に理解し・納得し・行動してもらえる」ようなプレゼン資料を実際に作ってみます! 普段プレゼンを行う機会が少ない方でも、ビジネスコミュニケーションに通じる 学びの多い内容になっておりますので、ぜひご参加ください。 詳細は下記となります。 【対象】 ・プレゼンテーションに興味がある人はどなたでもご応募ください(プレゼンが苦手な方大歓迎です) 【第31回セミナー内容】 ●プレゼンテーションの準備のコツ  1.プレゼンテーションって何?  2.資料作成前の準備  3.資料構成の構築  4.資料作成のガイドライン ●グループワーク 【定員】16名 【注意事項】 ※予定よりも多くのお申込みがあった場合、抽選とさせて頂きます。予めご了承ください。 ※全体で16名を予定しております。  参加希望状況により、人数を調整させていただく可能性があります。 ※講師のスケジュールにより、セミナー内容は予告なく変更になる場合がございます。

2473c1358aea439ba1431b3dfcaf859e HAJIME MIYAUCHI
Google Maps APIと、PostgreSQL/PostGISを使って大量の位置情報をエンタープライズでも使えるレベルの速度で表示する手法を実践形式で学ぶためのワークショップです。 概要 日時:6/15 19:00-21:00 場所:ベースキャンプ名古屋 参加費:1000円(会場費として) 参加にあたって必要なのは「なんとなくJavaScriptが使える(if文/for文がかける)」ということとノートPCです。 今回はショートバージョンということで下記内容を予定しています。 PostGISの紹介 QGISを使ったデータの表示 Google Maps APIを使ったデータの表示 オープンソースGISに使えるライブラリ等の紹介 ロングバージョンでは上記に加えてPostGISの構築方法や、データのインポート方法、緯度経度の取扱についての座学を予定しています。 懇親会 終了後に周辺の居酒屋で懇親会を予定しています。よろしければご参加ください。 ※懇親会は別料金となります。

6/16 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 右手一番奥の会議室) 過去の勉強会の様子 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 機械学習名古屋は、参加費無料の勉強会です。 初心者の方も安心してご参加いただけます。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 勉強会について 機械学習名古屋 初! 豊田市での勉強会開催です。 「豊田市でやりませんか?」という有難いお話をいただきまして、豊田市で機械学習 名古屋の勉強会を開催することになりました!初参加の方がほとんどになると思いますので、我々も初心に戻って、機械学習の勉強方法、環境構築方法、強化学習の理論とコーディングといった、基本的なことを行う勉強会にしたいと思います。 機械学習のことに興味はあるけど、実装をしたことが無いという方も多いと思います。どなたでも参加できますので、お気軽にご参加下さい! 時間割 09:00-09:30 機械学習名古屋について 学習方法について 09:30-10:00 環境構築について 10:00-12:00 強化学習の理論と手を動かす 会場について ものづくり創造拠点 SENTAN 豊田市挙母町2-1-1 飲食可能(ゴミはお持ち帰りください) Wi-fi なし(テザリング環境等は各自でご用意をお願いいたします) 電源あり(電源タップケーブルを持ってきていただけると助かります) 勉強会開始前はバスケットボールのゲームをスクリーンに流しています。 お問い合わせについて お問い合わせのある方は、このページの「イベントへのお問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。 フィードからのお問い合わせには気付かずに返信ができない場合がありますのでご了承ください。

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城市) - プログラミング
開催情報 - プログラミング道場(無料) CoderDojo Anjo (安城) は、Scratch やご当地キャラクターを教材としたプログラミング道場です。 小学生、中学生、高校生を対象としています。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ 次のキーワードの組み合わせで自分のテーマを考えてください。 7月の季語 (例:にじ、ゆうだち、パラソル、土用) ⇒ 外部リンク:季語別俳句集7月 「きたえよう!」 ⇒あなたなら、なにをきたえますか? 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) キッズサイエンスに興味のある方 設備: 大型モニター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Scratch2.0、Wifi推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratch 2.0 (オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒コドモとアプリ 「Anjo Free Wi-Fi」で、認証できるように準備しておきましょう。⇒Anjo Free Wi-Fiとは お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo とは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に129以上の道場があります。これまでに1,877回以上のイベントが開催されました。 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を自己啓発します。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 2.0 キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrach2.0で学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjoに関する情報はホームページをご覧ください。 CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、近隣の有料駐車場をご利用ください。 荷物の積み下ろしは、JR安城駅南口のロータリー内の駐車場をご利用ください(30分まで無料)。 おススメは、アンフォーレ駐車場です。アンフォーレ利用とドミーでのお買い物で最大3時間無料! Googleマップ:アンフォーレ駐車場 会場 Googleマップ: 安城市観光案内所&コワーキングスペース『KEYPORT』

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント概要 クックパッドは多くのトラフィックを処理し、日々開発されるサービスをユーザに届けるため、高度なインフラストラクチャーを構築しています。 今回は、一般的な Web サービスの成長に合わせて必要となるスケーラブルなインフラ作りやパフォーマンスチューニング (Ruby on Rails が題材) について、クックパッドの事例紹介もふまえつつ、実際に手を動かしながら解説します。 内容 アプリケーションサーバ1つでサービスを開始した Web アプリケーションを題材として、アプリケーション・インフラの両面から高速に、スケーラブルに改善していきます。 具体的には以下のような内容を扱う予定です (変更される可能性があります)。 systemd を用いた Rails アプリケーションの起動について Web アプリケーションサーバとHTTP サーバの実装モデルについて サーバ上における簡単なパフォーマンスモニタリングについて RDBMS の仕組みと実践的なクエリチューニングについて Nginx の設定とチューニングについて アプリケーションサーバのスケールアウトについて キャッシュの種類と導入について それぞれの効果を実感できるよう、何らかの形でベンチマークできる環境を用意する予定です。 実習にあたり使用する AWS (Amazon Web Services) 環境についてはクックパッド側で用意します。 講師 執行役CTO 成田一生 酢と山車とごんぎつねの街半田市で生まれ育ち、豊田高専→名古屋大学→同大学院を経て2008年にヤフー株式会社に新卒入社し、Yahoo! メールのバックエンド開発を担当。その後、2010年にクックパッドへ入社。サーバサイドのパフォーマンス改善や画像配信を担当するインフラエンジニアとして経験を積み、現在はCTOとしてエンジニア全体の責任者を務める。 Twitter: @mirakui GitHub: @mirakui インフラストラクチャー部 部長 星 北斗 Site Reliability Engineer。 Web サービスのインフラ設計・構築・運用やサービス・オフィス問わずセキュリティ領域全般に携わる。 クックパッド株式会社には2010年より学生アルバイトとして、2013年に新卒として入社。AWS とログが好き。 Twitter: @kani_b Github: @kanny インフラストラクチャー部 SRE グループ 吉川 竜太 クックパッド株式会社の Site Reliability Engineer。18 歳の頃より大学に通いながらインフラ構築・運用専門の会社で様々な条件・規模のシステム設計・構築・運用を 6 年間に渡り経験。2017 年からクックパッド株式会社にて、アプリケーションレイヤでのチューニングやミドルウェア開発など、サイトの信頼性に関わる全てのレイヤを責任範囲としている。 Twitter: @rrreeeyyy Github: @rrreeeyyy タイムスケジュール 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 イベント開始 12:00 昼食 13:00 午後の部開始 18:00 懇親会(軽食をご用意します) 19:00 終了 昼食は各自ご自由にお取りください。会場内に持ち込むことが出来かねますのでご了承ください。 会場 場所:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 住所:愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル アクセス:名古屋駅から徒歩5分 会場には電源とインターネット接続可能な Wi-Fi をご用意します。 持ち物・事前準備 macOS 10.12 (Sierra) 以降が動く Mac もしくは Ubuntu 16.04 LTS が動く PC (仮想環境も可) 電源アダプタ 筆記用具 Slack ※今回、イベント中にSlackを利用します。応募期間終了後、ご記入いただいたメールアドレス宛に招待メールをお送りします。事前に招待メールが届いているか確認の上、ご連絡ください。 個人情報について ご応募時にご記入いただいた情報は今回のイベントのご連絡をさせていただくために利用します。 個人情報の取扱いについてをご確認ください。 本イベントに関してのお問い合わせ 本イベントに関する事前準備や、当日の連絡などございましたら、クックパッド新卒採用担当宛([email protected])にご連絡ください。 OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech クックパッド株式会社について 日本最大の料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を運営している会社です。1998年3月にサービス開始し、現在投稿レシピ数は270万品以上、月間約6000万人にご利用いただいています。 クックパッド株式会社 会社概要

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
Micro:bitの話が始まりまーす!
ScratchDojo 原 今回の実施内容   1.電子工作…バギー車が始まります。    ※ ちっちゃな(Micro)コンピュータMicro:bitを用いたバギー車が始まります    ※ 最初はMicro:bit単体でプログラミングしましょう。Micro:bitにはセンサーもついています。    ※ Micro:bit で何ができるか、ひとつづつ、考えながらやってみよう。    ※ クローラーカーのレベルアップも対応してくれますよ(^^♪    ※※ 自分で何かやりたいけど、ちょっと自信がない物にチャレンジしたい場合も遠慮なく参加して下さい。   2.Scratch初心者及び自主制作    ※ Scratch初心者へのサポートが少ないという声があり、自主制作と一緒にやっていきたいと思います。    ※ テキストは近くホームページの資料集にアップする予定です。こうご期待!    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。   3. Scratch応用・ゲーム開発講座    ※ ファミコンに近づけるべく、ロールプレイングゲームを作成します。    ※ 何回かにわけて、作品を少しずつ完成させます。    ※ 授業の資料は月初めの1回目にあり、2回目は進行に合わせて個人対応になります。    ※ 対象は3ヶ月以上スクラッチの経験がある忍者とさせていただきます。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。    ※ お兄さん、お姉さんに付き添ってのちびっこもプログラミングを楽しんでください。 応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。 ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。ビスケットはiPadが使いやすいです。 ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。保護者の方の利用は個人のスマホ等のテザリングなどでお願いします。 ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。 ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。  ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 ● 電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードを準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● これから暑い季節を迎えます。熱中症対策ににお茶を持参してきてください。 ● 会場風景写真をいつもとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 ● ボランティア行事保険への加入はやめました。子供さんにも静かな行動を教えてあげて貰えるといいかと思います。 以上 主宰者:松成 文夫

人工知能の基本と、ビジネスシーンでの活用事例を
AIの基本情報と最新の国内のビジネスシーンでの活用事例。 具体的な導入に関する課題解決や種類・導入方法などをお話ししていきます。 これから社内への導入を検討されるご担当の方やクライアントへ提案される商社・代理店様にご参加いただいています。 もっと身近にAI情報を。ということで、名古屋エリアで人工知能に関するセミナーを実施いたします。 ぜひお気軽に申し込みくださいませ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 主催 :人工知能・WebプロモーションのN2i inc. 当日は名刺をお持ちください https://n2i.jp/ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは 特に決めません。自由にやって下さい。 やり方ですが・・・ ・ 30分程度、簡単な技術的な解説をする ・ 1時間、皆さんが作品制作をする ・ 30分程度、発表する そんなペースでやりましょう。 2. テキスト・プログラミング テキストプログラミングの資料は下記においてあります。 事前に予習して置かれると良いかと思いますのでよろしくお願いします。 http://coderdojo-tempaku.com/ なお、Scratchの資料も上記ホームページに置いてあります。事前に予習していただけると有難いです。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、運営のモチベーションのためにも、Dojoに500円程度の寄附を願えると嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

WPFプログラミング
C#/XAMLの勉強をしましょう。 近年、Windowsプログラミング環境が大きく変化しています。 WPF⇒ストアアプリ⇒UWP⇒XamarinとこれまでのWindowsFormsアプリからXAMLベースのプログラムが主流になりつつあります。 まずは、WPFの基本的なところを勉強したく思います。 私(窪田)が差し当たって発表をしますが、私がすべて理解していると いう訳ではありませんので、私が教えるというのではなく、勉強した ことを発表するだけと考えてください。 今回は、「エッセンシャルWPF:Windows Presentation Foundation 」 (翔泳社)の第1章、第2章から抜粋して勉強します。 あとは参加者全員で一緒に考えていきましょう。 14:00~16:15 発表(中10分休憩) 16:15~16:30 質疑応答 当日。PCは不要です。持ってきてもらっても構いません。 資料はこちらで用意します。 よろしくお願いいたします。

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
(1) 5月のProofCafeは、OSC名古屋参加のためお休みです。 https://www.ospn.jp/osc2018-nagoya/ (2) 教室は変更になる場合があります。このフィード欄などで連絡します。 (3) 次回は、The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS Type System の Typed Arithmetic Expressions からです。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Types.html 前回の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

9288 normal 1494475381 logo square Frontend Nagoya
4月になり、新しい職場や慣れない土地として名古屋で働き始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、新生活が落ち着きはじめた6月にFrontend Nagoyaで交流会を開催します。 今回は技術的なセッション内容がメインではなく自己紹介を5分で行なうLT大会を予定しています(もちろん、技術ネタも大歓迎です!)。参加される方は全員、自分のことを5分で紹介できるスライドを持ってご参加ください。 LTとは? LTとは、ライトニングトーク(Lightning Talk)の略です。短い時間でスピーディに発表していく点がライトニングトークの特徴です。勉強会によっては5分間できっちり打ち切られてしまうルールがあります。 対象 Web フロントエンド技術に関わっている方で、エンジニア、デザイナー、この春に入社した新人さん、名古屋で働きはじめた方、etc... フロントエンド技術に興味のある方ならだれでも大歓迎です。ライトニングトークの練習だと思って、人前の発表が初めての方もぜひこの機会にご参加ください。ご参加お待ちしています! 持ち物 発表に必要なパソコン 5分間で自分を紹介できるスライド(スライドを使うのであれば) 名刺(周りの人たちに自己紹介するためのもの) タイムテーブル 時間 行動 15:30 - 16:00 受付 16:00 - 17:00 自己紹介LT大会 17:00 - 17:10 休憩 17:10 - 18:00 自己紹介LT大会 ※現在のタイムテーブルは仮のものです。参加人数によっては延長する可能性があります。 懇親会について 当日はLT大会終了後に懇親会を予定しています。

6/18 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
ゲームの好きな人達があつまって、お酒を飲みながらわいわい遊ぶ企画です。 経験者のひとから親切に教えてもらえるはずなので、初心者さんでも安心してご参加いただけるかと思います。 このイベントでは、2部制にて構成されています。1部は19時30分〜21時00分。2部は21時00分〜23時00分となります。 1部では毎回のテーマに沿ったゲームをプレイしてもらいます。 2部では引き続きテーマに沿ったゲーム以外のゲームも遊ぶことができます。 当日ゲームを持ち込まれる場合には、予約時に持ち込まれるゲームのリストの記入をお願いします。 ゲームリスト 今回のテーマは定番ゲームです。 当日にプレイする予定のゲームの一部を紹介します。 カタンの開拓者たち 対応人数:3-4人 対象年齢:8歳 プレイ時間:60分 様々な手段を用いて島の開拓を行い、発展させるゲームです。 カルカソンヌJ 対応人数:2-5人 対象年齢:10歳以上 プレイ時間:30分 要塞都市である同名の街のさまざまな施設に、自分の配下を送りこみ、地域の発展を試みるゲームです。 ディクシット 対応人数:3-6人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:30分 カードにあるイラストから話を展開するゲームです。 キングドミノ 対応人数:2-4人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:30分 地形ドミノを選んでいき、自分の王国を豊かにしていくゲームです。 街コロ 対応人数:2-4人 対象年齢:7歳以上 プレイ時間:30分 さいころを振って街を発展させるゲームです。 コードネーム 対応人数:2-8人 対象年齢:14歳 プレイ時間:15分 場にあるコードネームから、スパイマスターの指示に従い、自分のチームのコードネームとなるワードを見つけ出す推測系のゲームです。 宝石の煌めき 対応人数:2-4歳 対象年齢:10歳 プレイ時間:30分 ルネッサンス期の豪商となり、宝石の採掘と加工を斡旋し財を築くゲームです。 ブロックス 対応人数:2-4人 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:30分 タイルを角で接するように置いていくロジカルなゲームです。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。 ご注意 【ゲームの持ち込みについて】 持ち込まれるゲームは、イベントの運営上、以下の条件を考慮して頂けるようご協力をお願いします。 持ち込みした方がゲームの説明ができること。 たくさんの方が遊んでいただけるように、1プレイが説明時間込みで30分以内のゲームとし、あまり長時間のゲームは避けるように協力お願いします。 イベントごとにテーマがあります。そのテーマに沿ったゲームを持ち込みされるように、協力お願いします。 飲食可、飲酒が可能なイベントの為、故意ではない事故等で、持ち込みされたゲームが汚れる可能性があります。持ち込みされた方が汚れないように管理して頂き、ゲームテーブルには飲食物を置かないような注意喚起を行うようご協力お願いします。 過失の如何にかかわらず、持ち込みされたゲームにあまりにも酷い汚れができてしまった場合、持ち込みをされた方と当事者同士にて話し合いをお願いします。

6/19 (火)

7378 normal 1498023313 tate アールスリーインスティテュート
gusuku Customine(カスタマイン) で広がる kintone カスタマイズの世界へようこそ! プロジェクト名【Gajumaru(がじゅまる)】改め、【gusuku Customine(カスタマイン)】として2018年3月27日よりプレビューリリースいたしました。 https://customine.gusuku.io/ ご要望を頂きまして、東京・大阪・福岡に引き続き、名古屋でもご説明会を開催させていただくことになりました! 中部地方の皆様!是非会場に足を運んで下さいね((ヾ(●^▽^●)ノ)) サイボウズ様のビジネスアプリ作成プラットフォーム kintone とともに gusuku Customine を使うことで、kintone プラグインでは難しい、それぞれ業務に合わせた細かいカスタマイズを、プログラミングなしに実現することが出来ます。 本説明会では、製品紹介・デモンストレーション、および製品戦略などを皆様にご紹介させて頂きます。 SIer各社様を始めサイボウズパートナー各社様、ユーザー様、メディア関係者様など、どなたでもご参加頂くことが可能です。 みなさまのご参加を心よりお待ちしております!

85d1b96522f302854873a44110b42eb9 名古屋技術者もくもく会
機械学習以外でも歓迎
もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 普段一人でもくもく作業している方や、他の人がどうやっているか気になる方 たまには気分展開したいときなどによく利用されます。 テーマ 機械学習を中心にもくもくしますが、それ以外でも大丈夫です。 主催者は、TensorFlowでもくもくする予定です。 開催場所 株式会社creato(愛知県名古屋市天白区塩釜口2-1403 アーバンドエル塩釜口 604) ※会場は、マンションの6F クリートオフィス内となります。 http://www.creato-c.jp/ 入口がわかりにくいので、下記FAQの「建物入口はどこ?」をご確認ください 作業ルーム ベランダ 参加費について 一般:500円(会場代として) 学生:無料 貸出可能 電源(15口程度確保しています) Wi-fi バランスボール(希望者先着順 3つ) ※飲み物、お菓子などは適当に用意しています。 FAQ 何かルールはありますか? ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 ずっともくもくと作業してても良い? もくもく作業してもよいですし、同じジャンルのことをやっている方と相談しても問題なしです。 懇親会は行うの? 懇談会は会場にて行う予定です。当日開催時に参加可否をお聞きします。 建物入口はどこ? わかりやすいのは、地下鉄塩釜口駅エレベーター出入り口(2番出口へ向かう途中に右手側にある)から、地上へ出ます。 そのまま歩道を東に進みます。 するとピンクのホームメイトさんの看板が見えると思うので、そこのすぐそばの地下道?へ入ります。 ちょっと夜はくらいかもしれませんが。。。 地下道突き当たりを左に進みます(右に行くと駐車場に出ます) すると右側に建物の入口がありますので、エレベーターまたは階段で6Fまでお越しください。

2e40d5ea7e7c6f6267f54c939ba634f4 株式会社エイチーム
仕事で使える裏技&テクニックを大公開!
今回の『Ateam Meet Up』のテーマは、デザイナーを対象にトークセッションと交流会を開催します。 自社サービスや制作会社などでWebデザインの業務に関わるデザイナー向けに勉強会や交流、アウトプットいただける場を設け、新しい気づきや成長につながるような機会を提供することで、技術の向上やデザイン業界のさらなる発展を目指します。自社サービスならではの考え方や業界の技術トレンドに関する共有、交流の場を通じてより深い知識を得て、さらには参加者同士でのつながりもできればと考えております。 デザイナーとして活躍している方はもちろん、勉強中の方、学生の方や将来的にWebデザイナーを目指したいと考えている方などもご参加いただけます。ぜひご参加いただければと思います。 今回は、エイチームの若手デザイナーによるトークセッションと懇親会を行います。気軽にお召しいただけるフィンガーフードとドリンクもありますので、お互いデザインに関する情報交換をしながら楽しんでいただければと思います。 開催日時 日程 2018年6月19日(火) 時間 19:30~21:30 (19:15~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 トークセッション登壇者 プロフィール 利用者数が2倍に?!エイチームのUIデザイン改善事例! 発表者:H.Mさん エイチーム引越し侍 マーケティング部 デザインチーム所属 担当サービスは引越し比較・予約サイト「引越し侍」 セッション概要 エイチームではデザイナーが数値やユーザーの声に対する意識を高く持ち、 スピード感を持ってサイト改善を繰り返しています。 急成長を続けるエイチームのUIデザイン改善方法を、ABテストの事例を交えながらお話します! もうPhotoshopに戻れない!XD導入でココが変わった! 発表者:K.Wさん 株式会社エイチームライフスタイル クリエイティブ戦略部 第2クリエイティブグループ所属 担当サービスは、「ナビナビクレジットカード」「Life.(ライフドット)」「Soldi(ソルディ)」など新規サービスが中心。 セッション概要 動きがサクサク、修正がカンタン、コーディングにも便利。XD導入による制作のビフォー・アフターを公開します。 正式リリース前から業務に導入していたデザイナーによる、リアルな事例をこっそり共有。 新ツールを採用するまでの苦労話も交えながら、明日から使えるテクニックをお届けします! タイムテーブル 時間 内容 19:15 受付 ※会場に入られた方からご自由にご歓談ください 19:30 オリエンテーション、エンジニアのご紹介、フリータイム 19:50 エイチームのご紹介 19:55 利用者数が2倍に?!エイチームのUIデザイン改善事例! 20:15 もうPhotoshopに戻れない!XD導入でココが変わった! 20:35 フリートーク ※ドリンクと軽食を準備しております 21:00 終了 こんな方大歓迎です! BtoCといったWebサービスのデザインに興味がある方 現在Webデザイナーの仕事をされている方 Webデザインを勉強中の方 学生や将来Webデザイナーを目指したい方 デザイナーチームや制作組織所属しているデザイナーの方 エイチーム社員とディスカッションしたい、交流したい方 懇親会に参加し人脈をつくりたい ※フランクな交流会ですので、情報収集の場としてもご活用ください。 エントリー方法 connpassよりエントリーをお願いします。 ※当日はお名刺2枚ご持参ください ※提供可能な設備:Wi-Fi、電源、プロジェクター 本件に関するお問い合わせ先 株式会社エイチーム MeetUp運営事務局:安藤 TEL:052-747-5575 MAIL:[email protected] URL:http://www.a-tm.co.jp/

ATNDではなくconnpassで受付しております。 参加希望者はこちらよりエントリーください 今回の『Ateam Meet Up』のテーマは、デザイナーを対象にトークセッションと交流会を開催します。 自社サービスや制作会社などでWebデザインの業務に関わるデザイナー向けに勉強会や交流、アウトプットいただける場を設け、新しい気づきや成長につながるような機会を提供することで、技術の向上やデザイン業界のさらなる発展を目指します。自社サービスならではの考え方や業界の技術トレンドに関する共有、交流の場を通じてより深い知識を得て、さらには参加者同士でのつながりもできればと考えております。 デザイナーとして活躍している方はもちろん、勉強中の方、学生の方や将来的にWebデザイナーを目指したいと考えている方などもご参加いただけます。ぜひご参加いただければと思います。 今回は、エイチームの若手デザイナーによるトークセッションと懇親会を行います。気軽にお召しいただけるフィンガーフードとドリンクもありますので、お互いデザインに関する情報交換をしながら楽しんでいただければと思います。 開催日時 日程 2018年6月19日(火) 時間 19:30~21:30 (19:15~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 トークセッション登壇者 プロフィール 利用者数が2倍に?!エイチームのUIデザイン改善事例! 発表者:H.Mさん エイチーム引越し侍 マーケティング部 デザインチーム所属 担当サービスは引越し比較・予約サイト「引越し侍」 セッション概要 エイチームではデザイナーが数値やユーザーの声に対する意識を高く持ち、 スピード感を持ってサイト改善を繰り返しています。 急成長を続けるエイチームのUIデザイン改善方法を、ABテストの事例を交えながらお話します! もうPhotoshopに戻れない!XD導入でココが変わった! 発表者:K.Wさん 株式会社エイチームライフスタイル クリエイティブ戦略部 第2クリエイティブグループ所属 担当サービスは、「ナビナビクレジットカード」「Life.(ライフドット)」「Soldi(ソルディ)」など新規サービスが中心。 セッション概要 動きがサクサク、修正がカンタン、コーディングにも便利。XD導入による制作のビフォー・アフターを公開します。 正式リリース前から業務に導入していたデザイナーによる、リアルな事例をこっそり共有。 新ツールを採用するまでの苦労話も交えながら、明日から使えるテクニックをお届けします! タイムテーブル 時間 内容 19:15 受付 ※会場に入られた方からご自由にご歓談ください 19:30 オリエンテーション、エンジニアのご紹介、フリータイム 19:50 エイチームのご紹介 19:55 利用者数が2倍に?!エイチームのUIデザイン改善事例! 20:15 もうPhotoshopに戻れない!XD導入でココが変わった! 20:35 フリートーク ※ドリンクと軽食を準備しております 21:00 終了 こんな方大歓迎です! BtoCといったWebサービスのデザインに興味がある方 現在Webデザイナーの仕事をされている方 Webデザインを勉強中の方 学生や将来Webデザイナーを目指したい方 デザイナーチームや制作組織所属しているデザイナーの方 エイチーム社員とディスカッションしたい、交流したい方 懇親会に参加し人脈をつくりたい方  ※フランクな交流会ですので、情報収集の場としてもご活用ください。 エントリー方法 こちらよりエントリーください ※当日はお名刺2枚ご持参ください ※提供可能な設備:Wi-Fi、電源、プロジェクター 本件に関するお問い合わせ先 株式会社エイチーム MeetUp運営事務局:安藤 TEL:052-747-5575 MAIL:[email protected] URL:http://www.a-tm.co.jp/

6/20 (水)

【担当講師より】 国連という特定の国のみの法律やビジネス慣行だけでは乗り切れない組織において、講師が実際に様々な問題が起こり解決に向けた交渉や対応を余儀なくされた中で、何を大切に見据え対応すべきかなどについて、実体験を交えつつお話しさせて頂きます。グローバル化は単に海外進出すれば良いだけのものではなく、健全に、国際間の課題・問題に取り組み成長していける能力と知見の育成・醸成にお役立て頂けましたら幸いです。毎回、初級~上級者の方や世界各拠点ご担当の方々にご参加頂いております。 1. 海外子会社等の問題事例の考察とグローバル監査人としての課題   ●日本で育った日本人の常識を携えた人材は海外拠点で本当に実効性ある対応ができているのか?   ●鍵を握るのは語学力より胆力・適応力・調整力   ●企業が直面する様々な経営リスク一覧   ●グローバル化する不祥事・リスク管理対策の国際社会的な要請   ●グローバルな事業継続対応の必要性(事故・事件・政変・テロ・政治リスクなどへの対応など)   ●海外不祥事例からみた日本本社・役員・幹部などの課題と対策   ●細則主義型監査から原則主義型グローバル監査対応への転換と課題・対応   ●コーポレートガバナンスコードにおける企業統治のグローバル化と各海外拠点での対応ポイント   ●グローバル監査人として求められる素養・スキル・ノウハウ等(グループディスカッション)   ●アイスブレーク・グローバル監査トーク   ●悩ましい課題の共通理解と検討   ●あなたなら同僚監査人や他社監査人にどんなアドバイスをしますか? 等 2. 現地業法や倫理観の衝突リスクへの対応   ●日本本社の策定したコンプライアンス施策は全世界共通に有効か?   ●日本での「ゼロ・トレランス」と海外拠点での「許容範囲」の「ティー・マネー」や商習慣・    慣行と収賄・海外汚職防止の観点   ●日本本社の常識が通用しないグローバル環境下での「倫理観の衝突リスク」(CRE):    アジア・欧州・米国・中東など   ●「真実は揺れ動きながら存在する」という理解と対応   ●日本本社を中心にした国連のようなグローバル監査コミッティ設置策   ●グローバル・ミッション・ステートメント策定による各国拠点の参画意識向上と調整機能   ●現地業法とのバッティングなどに備えた監査対応「ソフト・ロー的ミッション経営」による    グローバル対応の要点   ●現地監査人や現地専門家との連携 等(グループディスカッション)   ●国際化における多様なリスクの把握と対策   ●監査人が思う本音と実務上の課題の考察   ●事例ディスカッションで学ぶ国際的監査の現状 等 3. グローバル監査人必須の知見・スキル・ノウハウ   ●ダイバーシティというリスク要因   ●人権・ダイバーシティ経営・LGBT(性的マイノリティー)対応の要点   ●「ベクトル・ガードレール・アプローチ」による懐深い経営と対応   ●国連グローバルコンパクト(UNGC)における世界共通の経営10原則    人権・労働・環境・腐敗防止における各要点とグローバルCSR経営   ●公益通報で早期発見・早期是正するグローバルホットラインの運用ポイント、    米国ドッド・フランク法での公益通報など   ●あなたの論理的思考の前提が偏っていて国際的に誤った帰結を論理的に導いていないか?   ●「価値フリー」で現場をまっさらの状態で見据える監査姿勢   ●異文化理解と組織文化のポイント 等(グループディスカッション)   ●「7つの文化尺度」による監査上の3つの留意点と異文化理解の「 3Rの原則」に沿った相手の    認識・尊重・解決のアプローチ   ●違和感を大切にするリスク感度の強化・実務対応のポイント   ●事例ディスカッションで学ぶ監査における異文化理解・異文化適応 等 4. 質疑応答・まとめ   ●グローバル監査やグローバルビジネスに関する各種お悩み・ご質問がございましたら、    可能な範囲で講義内容以外の課題・疑問についてもお答えさせて頂きます。 ※プログラムの順序や内容等は、最新動向や状況等に応じて改訂・変更する場合がございます。

6/21 (木)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 Alexaスキル開発を、Alexaエバンジェリストと一緒にステップバイステップで実施します。サンプルコードからのコピー&ペーストだけで、Amazon Echo と対話するスキル開発を体験できます。 通常4時間で行うハンズオンですが、ダイジェスト版の2時間の講習となっています。 対象者: Alexa開発のスキル作成もトライしたけど途中で挫折した方、これから開発したいけど最初に基礎をざっくり知りたい方、独学だから体系的に学びたい方等など。Webデザイナー、プログラマー、システムエンジニア、デバイスエンジニア、その他のご職業の方も高度なプログラミングスキルは必要ないので安心してご参加いただけます。 当日の持ち物と事前準備: (1)ご自身のPC、またはMac電源アダプター    Firefox または Chrome が使えるパソコンのご用意をお願いいたします。    当日は、会場のWi-Fiをご使用いただけます。 (2)Amazon開発者アカウントの作成    Alexaスキル開発はAmazon開発者ポータルで行いますので、こちら(https://developer.amazon.com/login.html)から    事前にアカウント作成をお願いいたします。    登録は無料です。    ※アカウント開設の際には、    こちら(https://developer.amazon.com/ja/blogs/alexa/post/9f852a38-3a44-48bd-b78f-22050269d7c7/hamaridokoro)    の点にご注意ください。 (3)AWSアカウントの作成 トレーニングで使用しますので、事前にAWSの無料アカウントを作成した上でお越しください。    作成方法はこちら(https://aws.amazon.com/jp/register-flow/)。 (4)お手持ちのEchoデバイス(任意)    演習課題はAlexaシミュレーターを使って行いますが、必要な方はお手持ちのEchoデバイスをご持参いただいても構い    ません。時間が余った方はEchoデバイスを使ってみましょう。 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー キーワード 18:45~19:00 受付開始 19:00~19:15 司会 来栖川電算 山口さん(名古屋) 19:15〜21:15 Alexaハンズオン・ダイジェスト版 ゲスト講師:Amazon Japan 畠中さん Alexa,Lambda,echo 21:15~21:20 司会 21:20 後片付け、退室 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 懇親会のご案内 近くの居酒屋にて開催予定です。会費は自己負担です。懇親会のみ参加も大歓迎です。

名古屋で初!LIGの採用イベントを行います! このたび、名古屋でLIGの会社説明会を開催することになりました。 東海地区在住のWebディレクター、デザイナー、フロントエンドエンジニア、バックエンドエンジニアの方を対象に、名古屋では初のイベントになります。 イベント内容 イベントは会社説明会とLIGメンバーのLTの2部構成を予定しております。 その後、軽食をご用意した懇親会も予定しております! 登壇者とLTの内容 イベントにはLIGのWeb事業部から、東海出身のメンバー2名が参加します。 LIGのWeb事業部では、受託制作をメインに、さまざまなサイトを制作しております! 制作実績はこちらの「LIG WORKS」からご覧いただけます。 そして会社説明以外にも、LIGのWebサイト制作秘話や名古屋から東京への上京秘話などをLT形式でお話しする予定です! 北川パーヤン LT:制作実績〜コンセプトから裏話まで〜 リードWebディレクター兼チームリーダー。名古屋生まれ三重県育ち。 大学進学で上京後、新卒でCM制作会社に入社。1年たたず逃げ出した後、フリー演劇制作→メガベンチャー→小規模スタートアップを経て2015年より現職。 好きな名古屋の鉄板ナポリタンは「タナカ」。 ちゃんれみ LT:名古屋から東京に、Webデザイナーからディレクターに転身した話 LIG Webディレクターユニットリーダー兼チームリーダー。名古屋出身を自称しているが、実は愛知県一宮市が地元。 名古屋の専門学校でデザインを学び、名古屋の制作会社でデザイナーとして経験を詰み、2016年 28歳のときLIG入社と同時に上京。好きな名古屋の駅名は「新瑞橋(あらたまばし)」。 ちなみにイベントに参加するメンバー以外にも、LIGには愛知県出身のデザイナー、名古屋の大学出身のフロントエンドエンジニア、岐阜県出身のWebディレクターも在籍しています。 東海地区とLIGってとっても縁があるんですね! イベント概要 開催日時 2018年6月21日(木) 19:30 〜 イベントの流れ(仮) 19:00 受付開始 19:30 会社説明会 / LT 20:30 懇親会 22:00 イベント終了 開催場所 LIVERARY OFFICE 愛知県名古屋市 中区新栄2丁目2−19 新栄グリーンハイツ106 参加費 1,500 円 (懇親会参加費) 当日受付にて現金払い ※できるだけお釣りが要らないようご協力をお願いします こんな方に LIGのWebサイト制作に興味がある方 東京で働くことに興味がある方 Webディレクター、デザイナー、フロントエンドエンジニア、バックエンドエンジニアの方 その他 タイムスケジュールについては、予告なく変更させていただくことがあります。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
JAWS-UG名古屋 Alexaハンズオントレーニング・ダイジェスト版 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/74649 の懇親会受付用 Doorkeeper です。 勉強会に参加する人限定でお申込みをお願い致します。 参加者が多くなりましたので、前日までに予約を確定する必要が出てまいりました。 お値段は、一人 3500〜4000円になる予定です。当日払いです。 懇親会予約会場 魚河岸本舗 ぴち天 本店 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-36-17 https://r.gnavi.co.jp/n056305/ ※勉強会会場のMISOCAさんから徒歩3分くらいです。勉強会終了後みんなで歩いて移動します。 詳細は、勉強会当日にご案内いたします。 参加人数を確定させるため、前日17時までの参加表明をお願い致します。 お断り 当日キャンセルはご遠慮ください。 こちらの Doorkeeper の申込人数で、 前日 6/20 17時 に予約を確定します。

6/23 (土)

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやArduino/ Raspberry Piなどやりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップですので、どんなことをやりたいか考えてきてください。 初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2018/06/23(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室D アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコンについて WiFi接続可能なノートパソコンをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込みじにその旨記載ください。(ただし対応できない場合もあります)。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html 申し込みについて このconnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 Conppassのシステムで人数を管理しているため、兄弟で申し込まれる場合は人数分アカウントを作成して申込みください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 撮影について 会場内では写真を撮影します。Facebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 寄付について CoderDojo日進はスポンサーや賛同者からの協賛や寄付で運営を行っており、会場にも募金箱を設置しております。継続的な運営にご協力頂けますと幸いです。

C31b58ff1fa1b4404a8d37b0100e10c1 Code for AICHI
学校にある課題を攻略せよ!
SOCAIL FIGHTER AWARDミニハッカソン、第2回目開催決定。応募に向けて追い込みます! テーマは「学校」です。 Code for AICHIでも、今まさに教育についてプロジェクトを立ち上げ活動してます。みんなでコンテスト応募を目指しましょう! SOCAIL FIGHTER AWARD どんなことするの? ハッカソン(Hackathon)とは、ハック(Hack)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語です。 エンジニア、デザイナー、プランナー、マーケターなどがチームを作り、与えられたテーマに対し、それぞれの技術やアイデアを持ち寄り、短期間(1日~1週間程度)に集中してサービスやシステム、アプリケーションなどを開発し、成果を競う開発イベントの一種を指します。 今回はミニハッカソンですので、1日だけで行います。アイデアから開発まで、どこまで実装出来るかわかりませんが、入賞目指しがんばりましょう! ※すでに考えてるアイデアの持ち込みもOK。実際に進めているプロジェクトが参加予定です。 【場所】 ・泉崖堂 〒444-0041 愛知県岡崎市籠田町 名鉄東岡崎駅から徒歩10分 送るまでお越しの方は、近くに多数コインパーキングあります。 【詳細】 Wi-fi環境有、 電源等の利用も問題ありません。 会場は10時オープンで22時ごろまで利用可能です。 近くに、コンビニ、飲食店あります。 時間内は自由に出入りできます。

146d937e0c18942975f6ce75c54a9376 Seeed
オフィスの近く(JR名古屋駅から徒歩10分圏内)の会場を借りることにして、増枠しました。会場は5月中に発表します。 概要 Alexaでコントロールするデバイスを、Wio Nodeで作ってみよう!というテキストを作る会です。 ベースとなるテキストはアマゾンジャパンが用意する予定です。(←ありがとうございます!) このテキストを参考に、参加者でワイワイと問題解決、テキストをブラッシュアップできればと思っています。 対象者 保有するデバイス/オリジナル製品を、Alexaでコントロールできるようにしたいと考えている開発者 Alexaスマートホームスキル対応の製品を作ってみたい開発者 Wio NodeとAlexaを連携させてみたい開発者 ※ 今回、初回なので対象者は開発者のみです。「開発者じゃないけど参加したい」という方は、そのやる気をコメント欄にアピールで! 持ち物 (必須)Wio Node (必須)Amazon Echo or Echo Plus or Echo Dot (推奨)Wio Nodeが対応しているGroveモジュール 講師 講義、講演ではありませんが、技術フォローとしてアマゾンジャパンから2名、Seeedから2名、同席する予定です。

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城市) - プログラミング
◆CoderDojo Anjo 2018年夏休みイベント◆ まずは、今すぐ「シェア」しよう!! 【無料】5分ではじめるプログラミング 夏休みの自由研究にプログラミングを考えている子どもと保護者のみなさんにぴったりなイベントです。 この夏、CoderDojo Anjoでは、2018年夏休みイベントとして、「5分ではじめるプログラミング」を開催します。パソコンやスマホ、タブレット端末があれば誰でもプログラミングができる時代になりました。 プログラミングをしたことがない初めての方でもOKです。 イベントに申し込んで、無料で自由なプログラミングをはじめましょう。安城市に住まいの方はもちろんのこと、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、知立市、幸田町など、西三河地域にお住まいの方にもお勧めです。本イベントには、どちらにお住まいの方も参加できます(居住地不問)。 ★プログラミングに関する5つの疑問が解決!!★ Q. 子どもでもできるの? Q. 始めるにはどうしたらいいの? Q. お金がかかるんでしょ? Q. スマホでもできるの? Q. ロボットってつくれるの? イベント内容 5分ではじめるプログラミング あなたもプログラミングを始めよう! 「Hour Of Code(アワー オブ コード)」というチュートリアルでプログラミングを体験します。 低学年の幼児・児童の方には、「visucit(ビスケット)」を紹介します。 1時限目(13:30開始の部) 2時限目(14:00開始の部) 3時限目(14:30開始の部) 4時限目(15:00開始の部) 5時限目(15:30開始の部) ※参加したい時間帯でお申し込みください(各時間帯先着10名)。 トイラジ プログラミング プログラミング言語の「Scratch(スクラッチ)」で、トイラジ(市販のおもちゃのR/C)を自動操縦するデモンストレーションを行います。 先着5名の方は、実際にトイラジ プログラミングを体験することができます。 デモンストレーション(見学自由) トイラジ プログラミング体験(先着5名) ボランティアスタッフ イベントをお手伝いいただくボランティアを募集しています。 プログラミング知識のある方もない方も大歓迎です。 受付、参加者の案内、Wifiの設定、プログラミング支援、会場の準備・撤収をお手伝いいただきます。 ◆開催情報 参加費:無料 主催:CoderDojo Anjo 日時:2018年6月23日 13:30~16:30 会場:アンフォーレ1F多目的室(会場紹介ページへ) 対象:小学生、中学生、高校生(居住地不問) 定員:50名(50組)+ 5名(5組) 申込:「申し込む」ボタンで申し込み 持参するもの: ノートパソコン(※Wifi必須)または、スマホ、タブレット端末 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) ※会場の無料無線LAN(インターネット)に接続する必要があります。 ☆★☆★☆★☆★☆★  お楽しみにー ★☆★☆★☆★☆★☆ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo とは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では75カ国・1,500の道場、日本では全国に112以上の道場があります。これまでに1,555回以上のイベントが開催されました。 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を自己啓発します。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 2.0 キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrach2.0で学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 寄付金の目標額は、12,000円です。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) 施設等利用料 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、近隣の有料駐車場をご利用ください。 アンフォーレ(安城市図書情報館)の有料駐車場がおススメです。 会場 Googleマップ: 安城市中心市街地拠点施設「アンフォーレ」

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)     ● 実施内容   1. Scratch の授業    ※ 当面、MITのチュートリアルを中心に行います。    ※ チュートリアル実施に際して、サポートするという形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら、作品作りを行う場合はこちらでおこなってください。   3. ビスケット    ※ 子どもさんのプログラミング年齢も下がってきているようです。4歳時から行えるというビスケットを楽しんで下さい。   4. ピョンキー    ※ 最初は音声入力を用います。あと、ローリング、ピッチングなどのセンサーをやります。    ※ テキストは阿部先生の「わいわいタブレットプログラミング」です。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。  ● キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。  ● 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合があります。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいて貰えると有難いです。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 子どもさんの写真を撮って、ホームページに載せます。都合の悪い場合は申し出てください。 以上 2018年3月4日 松成 文夫

No image 108x72 g 名古屋CV・PRML勉強会
内容 慶應義塾大学 秋月 秀一様によるご講演 講演内容:3D物体検出とロボットビジョンへの応用 概要(SSII2018 チュートリアル講演より引用) 物体の位置姿勢の認識技術は知能ロボティクス、VR/MR等に欠かせない、 重要な技術です。今日では3D点群を撮像可能なセンサには様々な選択肢 があり、そのデータを処理するためのアルゴリズムやライブラリ、可視 化ツールも揃ってきています。本講演では位置姿勢認識を例として、ラ イブラリ・可視化ツールの使い方を含めた3D点群処理の基礎と、代表的 なアルゴリズムを説明します。さらに、これまでに関わってきた3D認識 技術を利用したロボットアプリケーションの事例についても紹介します。 CVPR論文紹介 6月18 - 22日にアメリカ・ソルトレイクシティで開催されるConputer Vision and Pattern Recognition (CVPR)で発表される論文を紹介します! 現在発表者を募集中です! 分からない部分は分からないままでも結構です!(講演者にとっても聴講者にとっても「勉強会」ですので) 参加費 参加費は無料です.気軽に参加して下さい. その他 本イベントページの参加人数は参考程度にご覧ください. イベントページを確認されずに参加される方も多いので, 実際の参加人数は表示されている人数よりも多いときがほとんどです. 人数の把握のため, 本イベントページを確認されて参加される方はできるだけ本ページからの参加登録をお願いします. また,勉強会後に懇親会を予定しています. ぜひぜひご参加ください!(近くの居酒屋になると思います.)

9430 normal 1513756945 12650801 1093888437302201 2002632394161742929 n WCAN
日程 2018年6月23日(土) 14:00 〜 17:30(受付:13:30 〜 / 懇親会:18:00 〜) 会場 勉強会:ベースキャンプ名古屋 懇親会:楽楽 名駅店  費用 勉強会: 一般 4,000円 / 早割 3,000円 ( 学生 1,000円 ) 懇親会: 3,500円 現金払いはお受けできません。かならず事前にお支払い下さい。 お申し込み後、24時間入金がない場合、自動的にキャンセル処理が行われます。 タイトル WCAN 2018/06「Webアクセシビリティの学校 2018 in 名古屋」 内容 全国各地で開催されているセミナー「Webアクセシビリティの学校」は、Web担当者やWeb制作者全般を対象にしています。アクセシビリティを確保したWebコンテンツ制作の基礎を分かりやすく楽しく学べるセミナーとして、全国各地でご好評をいただいています。 「Webアクセシビリティって何?」というWeb制作者、Web担当者の皆さん、日頃のWebコンテンツ制作の業務の中で、すぐに実践できることがあります。あるいは、そんなに身構えなくても、既にもう実践できていることもあるかもしれません。 Webアクセシビリティを確保することによって、より多くのユーザーが、より多くの場面で、より多くの利用環境から、皆さんのWebコンテンツを快適に利用できるようになるのです。 このセミナーでは、Webアクセシビリティ確保の考えかたから、すぐに実践できる基本テクニックまで、最低限押さえておきたいポイントをレクチャーします。 全国各地で受講された皆さんの声 アクセシビリティについて、周りの制作者やウェブに関わる方に知って欲しかったことがぎゅっと凝縮されていて、本当に人におすすめしたくなるセミナーでした。「アクセシビリティ基本のキ 10項目」では、今自分ができていること、次に取り組めそうなことを確認できました。(2017/11/25 高知) アクセシビリティはフロントエンドの人が主に意識すればよいことだと勘違いしていました。ディレクターやデザイナーの人も、誰にでも平等に情報を届けるために知って実践していくべきこととして同僚にも伝えたいなと思いました!(2017/11/23 山口) アクセシビリティについての知識が低いのでついていけるか不安でしたが、世界と日本の現状、実務レベルの対応、対象者の考え方など、かなり意識が変化しました。つい、「他人事」や「まだ先のこと」と考えてしまいそうでしたが、そうではなくなったのが一番の収穫でした。(2017/9/23 京都) 具体的な内容が多かったのと実際の読み上げなどを聞くことでより実感できました。基礎からしっかり教えていただき、ためになりました。3時間でも足りないかも。(2017/7/8 新潟) とても分かり易い講座だったので「Webアクセシビリティ」とは何かということが、きちんと理解が出来ました。これからはさらに「Webアクセシビリティ」を意識して取り組んでいきたいと思います。(2017/2/16 横浜) あっという間の時間でした。単なる「ルールだから」程度の理解で、何となくマークアップしていた部分が、何故必要なのかが理論からよく理解できました。(2016/11/5 札幌) 基本中の基本として、考え方・誰でもすぐに取り組めるところを紹介されていて、今日からでもデキそうなのが良かったです。(2016/9/3 浜松) わかりやすかったです。今まで”みんなやっていたから”でなんとなく構築していたソースのほぼすべてに意味があったことに感動しました。3時間半という長丁場でしたが、時間の長さを全く感じない素敵なセミナーでした!(2016/5/28 秋田) Webアクセシビリティとは具体的にどういったものから取り組んで行ったらいいのかわからなかったですが、今回のセミナーを通して楽しく学習できてよかったです♪(2016/2/6 福岡) 持ってる知識のレベルがわかり、古い知識だったりモヤっとしているところがきちんとアップデートできて、さらにとても面白かったです!(2015/11/7 岡山) 今回アクセシビリティの話を伺い自分が見えていなかった大切なことを教えていただきました。しかも、途中までは「サイトのターゲットが違うからなぁ」などと考えておりましたが、話が進むにつれてそこに関しても「だから"ダメ"なんだ!」って言われた気になりました。(2015/9/11 東京) 感覚的に考えていたことが、かなりロジカルな考えに転換しました。今後の制作の際、大きな変化がありそうです。ありがとうございます。(2015/9/2 大阪) 普段の仕事で取り組んでいることが、アクセシビリティの向上につながっていることが実感できて良かったです! ハードルは思った以上に低いのかもと感じました。(2015/7/17 高松) ユーザーの利用環境の複雑化にともない、アクセシビリティの重要性は今後ますます高まることと思います。今回の勉強会をきっかけとして、ユーザビリティやUXとも絡めて知見を広げていきたいと思います。(2015/5/25 仙台) 「Webアクセシビリティ」の基本の「キ」をみんなと一緒に楽しく学ぼう! 「Webアクセシビリティ」といえば、2004年6月にWebコンテンツのJIS規格(JIS X 8341-3)が初めて公示されたことにより、『高齢者や障害者を含む全てのユーザーがWebコンテンツを利用できるようにする』という考え方が広く知られるようになりました。 さらに、スマートフォンやタブレットの普及、ウェアラブルデバイスやスマートデバイスの登場などにより、Webにアクセスする際の利用環境は多様化が進んでいます。それに伴い、Webコンテンツを利用するユーザー、ユーザーが使用するデバイスやユーザーエージェント、そして利用する場所や場面も多様化してきています。 そのため、私たちが制作して公開しているWebコンテンツは、いつ、誰が、どこから、どのようにアクセスしてくるか、ますます分からなくなってきています。近年では、単なる高齢者・障害者ユーザーへの対応のみならず、ユーザーのさまざまな利用環境に対応することもふまえたWebコンテンツの品質基準の一つとして、「Webアクセシビリティ」を位置づける考えかたが求められそうです。 一方で、実は海外では、障害を理由とした差別を禁じる法律によって「Webアクセシビリティ」の確保が義務化されている国も少なくありません。日本では、2016年3月22日に「JIS X 8341-3:2016」が公示され、2016年4月1日からは「障害者差別解消法」という新しい法律も施行されています。時代や社会からの要請といった側面からも、アクセシビリティを確保したWebコンテンツの制作がますます求められるようになりそうです。 この講座では、明日からすぐにでも実践できる基本的なポイントについて、分かりやすく解説します。まずは、「Webアクセシビリティ」の基本の「キ」を楽しくしっかりと一緒に学びましょう! 全国各地で受講された皆さんの声 受講してアクセシビリティに対する考えが大きく変わりました! すぐに実践していこうと思います。(2017/11/25 高知) 大変わかりやすい内容で楽しく受講できました。モチベーションが上がりました!(2017/11/23 山口) 概要から具体的なTipsまで教えていただき、堅苦しい雰囲気もなくとてもよかったです。(2017/9/23 京都) 3時間はちょっと長いかなと思っていましたが、時間が足りないくらいの気持ちでした。(2017/2/16 横浜) 内容が濃密かつユーモアも交えられたセミナーでとても楽しく学べました。(2016/11/5 札幌) アクセシビリティはもっと固いイメージだったが、むしろこれからやらなければならないことであることが理解できました!(2016/9/3 浜松) 一見堅そうな内容に見えるセミナーですが、最後まで楽しく受講させていただきました。(2016/5/28 秋田) 講座内容 Webコンテンツにおけるアクセシビリティ Webコンテンツとは アクセシビリティとは 国内外で進む法律による義務化 海外諸国のWebサイトの動向 Webアクセシビリティ確保の基本の「キ」 全ての基本となるキーワード HTMLにおけるマークアップの基本的な考えかた アクセシビリティを確保するWeb制作の基本テクニックとチェック方法(初級編) HTMLコーディングの基本ルール セクショニング要素とランドマークroleの使いかた ページタイトルのつけかた 見出しのマークアップ リストのマークアップ 画像の代替テキストの書きかた リンクテキストの注意点 色の使いかた フォーム作成のポイント テーブルのマークアップ キーボードによる操作 今すぐ使える「WAI-ARIA」 など 講師 株式会社インフォアクシア 植木 真 さん 診断・評価、ガイドライン作成、教育・研修、ツール開発などを通じて、主に企業のWebサイトおよびWebアプリケーションのアクセシビリティ確保をコンサルティングしている。 国内外のアクセシビリティ・ガイドライン策定にも従事しており、W3C/WAIのワーキンググループで「WCAG 2.0」や「WCAG 2.1」、財団法人日本規格協会 INSTAC(情報技術標準化研究センター)のワーキンググループで「JIS X 8341-3:2004」および「JIS X 8341-3:2010」の原案作成に参画。現在は、WAIC(ウェブアクセシビリティ基盤委員会)の委員長で、「JIS X 8341-3:2016」の原案作成委員会でも委員長を務めた。   サイト診断、ユーザビリティテスト、ガイドライン作成、教育・研修などのサービスを提供 日本工業規格「JIS X 8341-3」やW3C勧告「WCAG 2.0」、「WCAG 2.1」など国内外のガイドライン策定に従事 ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)委員長(2012年10月~現在) JIS X 8341-3 改正原案(JIS X 8341-3:2016)作成委員会 委員長 及び 分科会 主査(2014年度) W3C AG (Accessibility Guidelines) ワーキンググループ Invited Expert 公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会の第3回Webグランプリ「Web人賞」を受賞。 IAAP(International Association of Accessibility Professionals)より「Webアクセシビリティ・プロフェショナル(CPWA)」として認定される。 申し込み これまでの WCAN とは申し込みの方法が違います。2018年からは doorkeeper を利用することになり 入金後に参加が確定となります ので、お申し込みを行ったら早めに入金をお願いします。申し込み24時間以内に入金がない場合には自動キャンセルになりますのでご注意ください。 クレジットカードであれば決済処理を行うだけで構いませんが、銀行振込の際には入金確認ができる画像をシステムにアップロードする必要があります。スマホで撮影してアップすることで簡単にできますので、振り込んだ際には撮影をお願いします。 学生の方は、早割のみ設定してあります。早割終了後は一般で参加ください。また、学生の方については、参加時に学生証の提示をお願いします。 協賛 2018年 協賛募集中! WCAN 開催予定 2018/07/07 contents.nagoya WCAN 2018/08 株式会社サービシンク / 名村 晋治 さん

VRトーク&ワークショップイベント: 「没入の宴 〜"俺の嫁"から"嫁が俺"へ〜」 昨年末には3Dキャラクターを身体にまとって動画配信を行う「バーチャルYouTuber」が話題となりました。 こんな今、8組の専門家とともに11以上の切り口からVRについて考えてみませんか? バーチャルYouTuberに興味のある方、考察したい方、VRの様々な切り口を探している方も必見です! 日時 タイトル 日付・時間 登壇者 内容 トーク1 共鳴するSF⇄VRの世界 6/23(土) 14:00- 坪井篤史(名古屋シネマスコーレ副支配人)、片桐翔造(SFレビュアー) SFからVRを考える トーク2 VRと妄想社会 6/24(日) 14:00- よーへん(アバター、サイエンスコミュニケータ) 、飯島祥・西本昂生(IAMAS)、水野勝仁(メディアアート・インターフェイス研究者、甲南女子大学) 心理学・表象文化論・インターフェイスなどからVRを考える ミニトーク 「動かす」こと 7/14(土) 13:00- 小林昌廣(身体論・医療人類学・古典芸能史究者、IAMAS) 人形浄瑠璃文楽から、キャラクターを動かすヒントを得よう! ワークショップ1 3Dキャラクター時短モデリング 7/14(土) 15:00- よーへん(サイエンスコミュニケータ) 3DCG入門者さん対象の、3Dキャラクター作成時短テクニック ワークショップ2 VR身体をつくる 7/15(日) 14:00- 糸川亘(ダンサー、フィジカルコンディショニングスタジオS代表) 身体を動かして自分の身体を知り、3Dキャラクターの動きに生かす ワークショップ3 "キャラ"をつくる 7/15(日) 16:00- かしやましげみつ(演劇作家・演出家、あたらしいまち) どうやってキャラクターに「なれば」いいのか? 詳細、登壇者プロフィール、ご予約 こちら のWebサイトの「予約」フォーム、または ATND からのお申し込みになります。当日受付にて、お名前をお伝えください。 SNSアカウントとリンクされることがお好みでない方は、予約フォームからのお申込みが便利です。 参加費 ●前売り(ご予約) こちら のWebサイトの「予約」フォーム、または ATND からのお申し込みになります。当日受付にて、お名前をお伝えください。 SNSアカウントとリンクされることがお好みでない方は、予約フォームからのお申込みが便利です。 ・トーク1,2: 各1500円 ※特典 参考文献リスト ・ミニトーク: 500円 ・ワークショップ1〜3: 各2000円 ※特典 素体などのモデルデータ(ワークショップ1のみ) ●当日 前日23時以降は当日料金となります。当日会場にお越しください。 ・トーク1,2: 各2000円 ・ミニトーク:1000円 ・ワークショップ1〜3: 各2500円 会場 GOLDEN ARTS CAMP 黄金4422.bldg.5F 名古屋市中村区長戸井町4-38 近鉄名古屋線「黄金」駅徒歩5分 お問い合わせ ・Mail: 361deg[at]zoho.com [at]を@にご変換ください ・Twitter: @mtprince9 ・企画: 361°アートワークス、主催:N-mark、協力:SFコミュニケーション研究会

6/24 (日)

レンダリングエンジンV-Rayの勉強会です。 この勉強会がV-Rayユーザーの交流の場となれば幸いです。 お堅い勉強会では無いので、V-Rayに興味がある方もお気軽にご参加ください。 V-Rayを使った作品がある方は当日お持ちください。 勉強会後は名古屋駅付近のお店で懇親会(自由参加)を予定しています。 【持ち物】ノートPC(必須ではありませんがあると便利です) ●参加費の1,000円は会場利用料になります。 ●会場内では電源と無料Wi-Fiがご利用いただけます。 ●会場受付は12時30分〜 ●途中参加、途中退室OKです。 この勉強会はセミナー形式では無いので専門の講師は設けていません。 参加者の質問を他の参加者が答えたり、またその場で調べたりするスタイルになります。 勉強会ではV-Ray for MODOユーザーの方々がよく参加されています。 ご不明な点がありましたら、下のコメント欄にてお願いします。

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社アクアリング様のご協力により、UXデザイン講座を開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は参加いただけません。 UXとは? UXとは「User Experience(ユーザー・エクスペリエンス)」の略で、日本語では「ユーザー体験」などと訳されています。見た目だけではなく、画面や機能の使いやすさや、使っていくなかで「楽しい!」「心地いい!」とユーザーに満足してもらえるかを考えた概念です。 出典: https://www.webcreatorbox.com/webinfo/ux-designer イベント内容 UXデザイン講座、全4回のうちの第2回目の勉強会です。 2月に開催された「UXデザイン講座(第1回)」では「UXデザインの基礎」と題してUXデザインの概論を学びました。 今回はUXデザインの本質でもある「ユーザーニーズ」を探ってみたいと思います。講師には、千葉工業大学の安藤昌也先生にお越しいただきます。 デザイナーだけでなく、インターフェイスの挙動やインタラクションを担うエンジニアなど、UX初心者にもおススメのイベントです。 当日は、UXデザインの手法をワークショップを通して学びます。UXデザインの手技法を学ぶだけでなく、実践から体感いただけるかと思います。 講師:安藤 昌也(千葉工業大学 先進工学部 知能メディア工学科 教授) 千葉工業大学 先進工学部 知能メディア工学科 教授。ユーザエクスペリエンス、人間中心設計、エスノグラフィックデザインアプローチなどの研究、教育に従事。現在では、”利他的UX”を提唱し「やってあげるデザイン」の原理の研究などに注力。HCD-Netの理事等を歴任。同機構認定 人間中心設計専門家 http://andoken.blogspot.jp/p/about-us.html タイムテーブル 時間 内容 12:45〜 受付開始 13:00 イベント開始 13:10〜17:00 UXデザイン講座 17:00〜17:50 懇親会 18:00 完全撤収 会場 会場:株式会社アクアリング 名古屋本社オフィス 住所:愛知県名古屋市中区栄三丁目19番8号 栄ミナミ平和ビル(会場/受付は6階になりますのでご注意ください) 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) 株式会社アクアリングについて 1998年7月に創立。アクアリングは、Webを中心としたデジタル技術で、コミュニケーション全般をデザインするクリエイティブエージェンシーです。 具体的には多くのナショナルカンパニーをはじめとする企業のパートナーとして、コミュニケーション戦略の立案・コンサルティング、Webサイトの企画・構築・運用等をはじめ、現在ではWebの枠を超え、デジタルコミュニケーション全般の企画・開発を行っています。 http://aquaring.co.jp OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント

6/25 (月)

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
月1回のペースでフロントエンドもくもく会を開催しています! もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、フロントエンドを中心にもくもくできる場を用意していきます。 今回の会場のみの特別ルール 今回は特別にギークバーで行います。 最初から飲み食いしながら自由にもくもくしましょう! 月曜はPiano BarからGeek barに模様替え。 1500円でソフトドリンク、お菓子、無線LAN、電源、プロジェクタ、UST設備が使える。 アルコールと軽食を安価に提供。生ビール500円、他カクテル各種、評判の定食もあります。 普段は本格的なバーなので、お酒も料理もとてもおいしいですよ! 終了時間は仮で 21:30 となっておりますが、ギークバーの通常利用に準じますので、 そのまま残ってやっていきたい方は会場の許す範囲でご自由にどうぞ! こんな方におすすめ いつも家でもくもくと作業してるけど、 たまには気分転換したい 他の人がどうやってるか気になるので 聞いてみたい その日もくもくと作業した 進捗を見せたい ちょうど名古屋に出張してきてるんだけど名古屋のエンジニアの人たちに会いたい などなど。 終わった後は懇親会もあります。 今回は懇親会を兼ねてます! お気軽にご参加ください! テーマ フロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 参加費について 今回はギークバー( https://geekbar.doorkeeper.jp/ )のルールに準じます。 勉強会用の Slack 用意しました! どなたもご自由に参加できます! 勉強会用 Slack はこちら よくある質問 何かルールはありますか? 特に大きなルールはありません、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 フロントエンド以外はやっちゃだめなの? 何をもくもくしてもよいです。 ただフロントエンドもくもく会なので、 フロントエンドに関することをやっていると相談しやすいかもしれません。 ずっともくもくと作業してても良い? もちろん良いです。ただときどき周りで相談するのは許容していただければと思います。 こういうの参加したことない 初めて参加される方も多くいらっしゃいます。 やることは家でもくもく作業するのと大差ありませんが、 他の方がどうやってるかを見るのも刺激になると思います。 敷居は低いと思いますのでぜひご参加を。 プロジェクタに写さないとだめ? もちろん写さなくてもOKですが、お互い相談しやすくするために写す準備をしておくことをオススメします。 何を持ってくれば良いの? PC (or もくもくできる何か、書籍など) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる PCもってないんだけど参加したらだめなの? 基本的にPCをお持ちいただくことをオススメします。 PC以外に書籍などの代わりとなるものを持ってくる方もいますが、 おしゃべり会ではないため、何らかもくもくできるものを各自ご用意ください。 懇親会は行うの? 基本的に毎回行いますが、場所や参加人数などは当日相談の上決定します。 会場付近のおいしいお店情報をお持ちください! 名古屋近辺じゃないんだけど参加したい 大歓迎します! ぜひ名古屋に寄る機会があれば、日付を合わせてご参加ください! 会場確保の都合で2か月~1か月半ほど前に開催日を決定しています。 過去何度か参加している方々にご連絡いただければ、開催日の調整もある程度可能ですのでお気軽にご相談ください。 今後の日程 7/11(水)フロントエンドもくもく会 #16 都合が合わないなどの理由で変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

6/29 (金)

C31b58ff1fa1b4404a8d37b0100e10c1 Code for AICHI
未来のデータサイエンティストを目指そう!
未来のデータサイエンティストを目指そう! ※ご高評につき、第2回目開催です! 内容は前回と基本同じです。 ビジネスに必須の数値の分析、解析に抜群の効果を発揮するツール「R言語」を現場のITエンジニアがお教えします! レポートや卒論の作成から、仕事利用として今注目のRESASを使ったデータ処理までさまざまな活用が可能です! 【対象】 データ分析や統計分析に興味がある学生 業務でデータ解析や分析を、これから取り入れたい社会人 関数言語や統計学に興味があるエンジニア 上記、初級者を対象とした内容となります。 未来のデータサイエンティストを育成し、シビックテックを推進していくため、名城大学社会連携ゾーンshakeをお借りし、実施します! みんなで、未来のデータサイエンティストをめざしましょう!   【内容】 1.RESASハンズオン RESASの基本から操作方法、使い方のポイント 講師:CodeforAICHI 代表嬉野 2.RESASとR言語を使った統計分析 RESASからのデータ抽出、R言語を使ったデータマイニング方法など https://resas.go.jp/manual/#/23/23104 講師:CodeforAICHI 南谷 【持ち物】 ・ノートパソコン 事前にR言語、RStudioのインストールをお願いします。 R言語 RStudio 参考:R言語入門 ※ハンズオンで実施するため、実際に操作を体感したい方はご持参ください。 【こんな方にオススメ】 統計分析を学びたい方 R言語について知らなかった方 地方創生に興味がある方 統計や分析に興味がある方 IT業界の方と交流したい シビックテックに興味がある方 Code for AICHIとは WEBページ Facebook Design→Create→Evolution -市民がテクノロジーと共存し、プロシューマーが未来を切り開く世界の実現- CordforAICHIは社会課題、地域課題を市民自らが描き、創造し、育むエコシステムの実現を目指した団体です。 運営責任者:Code for AICHI代表 嬉野 ご不明な点や疑問点があればご気軽にご質問ください。

6/30 (土)

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ スポンサーさまご紹介 機械学習名古屋の勉強会はスポンサーさまのご協力をいただき開催しております。 どなたでも無料で参加でき、懇親会費用も一部、ご負担頂いております。 来栖川電算さま  会場費用全額と懇親会費用の一部負担 株式会社groovesさま  懇親会費用の一部負担 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 勉強会について 前回同様、前半ハンズオン、後半発表(LT)の2部構成を予定しています。 1. OpenAI Gym を使ったゲームの強化学習ハンズオン 前回に続き、OpenAI Gym を使ったゲームの強化学習ハンズオンを行います。 OpenAI Gym は、OpenAI の提供する強化学習の開発・評価用のプラットフォームです。前回はこの OpenAI Gym が提供するシュミレーション環境を利用して、ゲームの学習を通じて強化学習に触れあおう!というテーマでハンズオンを行いました。 今回はそれをもう少しだけ掘り下げてみたいと思います。 環境等(準備中) ハンズオン資料 作成中 前回のハンズオン資料 資料 https://qiita.com/n_kats_/items/932ca8dccab66f3255ed プログラム https://github.com/n-kats/MLN_201804 はじめに資料を読みながら流れを解説します。その後、プログラムをもとに手を動かしてもらおうと思います。 2. 発表(LT) 何か発表をしていただける方は、ご連絡をお願いします。 機械学習/ディープラーニングに関することや、関連する内容ならなんでもOKです。 antimon2 Julia で強化学習(仮) hashikawa プログラミング教育とAIの導入 時間割 13:00-15:00 ハンズオン(休憩含む) 15:00-15:30 hashikawa プログラミング教育とAIの導入 15:30-16:00 antimon2 Julia で強化学習(仮) 会場について 名古屋市中区栄4丁目16番29号 中統ビル 4001 飲食可能(ゴミはお持ち帰りください) Wi-fi なし(テザリング環境等は各自でご用意をお願いいたします) 電源あり(電源タップケーブルを持ってきていただけると助かります) 勉強会開始前はバスケットボールのゲームをスクリーンに流しています。 懇親会について 勉強会後に、懇親会を予定しています。 こちらも来栖川電算様とgrooves様が一部、負担をしていただけます。 ぜひ、ご参加ください。 お問い合わせについて お問い合わせのある方は、このページの「イベントへのお問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。 フィードからのお問い合わせには気付かずに返信ができない場合がありますのでご了承ください。

7/1 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2018年7月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に134以上の道場があります (2018年4月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2018年7月1日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/82082/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

7/7 (土)

9650 normal 1522822395 icon contents.nagoya
事前申し込み特典 「申し込む」ボタンから事前に1セッション分の席予約を取ることができます。全席の50%を事前予約席として登録できるようになっており、残りの席は当日整理券、または立ち見となります。 事前登録をすると、先着順で当日のセミナーの整理券の配布や、抽選によるプレゼントなどの特典がありますので、ぜひ事前登録してご参加ください。 ※ 当日のご参加も可能ですが、事前に来場者数を把握したいため事前に参加登録をお願いしております。ご協力のほどよろしくお願いいたします。 イベント内容 contents.nagoya では、Web業界で活躍されている方を登壇者に迎えたセッションや、CMSなどのコンテンツに関わるプロダクトを開発している様々な企業がブース出展します。各ブースでは、その企業が運営しているサービスについての説明を聞くことができます。参加費は無料で、出入り自由なのでお好きな時間にお越しください。 タイムテーブルなどは、contents.nagoya サイトページ からご確認ください。 ※只今タイムテーブル調整中。近日更新予定! contents.nagoya 概要 日時: 2018年7月7日 10:00 - 17:30 会場: 名古屋国際センタービル 4F、5F 参加費: 無料 対象: Web/IT系、コンテンツ制作に携わる方々 セッション内容 .session-list { list-style: none; padding-left: 0; } .session-list .session-item { margin-bottom: 20px; } .session-head { display: flex; } .session-image { height: 80px; width: 80px; background-position: center; background-repeat: no-repeat; background-size: cover; } .session-contents { flex: 1; margin: 10px; word-break: break-all; } .session-image { margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; } .session-contents p { margin: 0; } .session-contents h3 { margin-top: 0; margin-bottom: 10px; } .session-p { margin: 0; word-break: break-all; } 『いまCMSエンジニアに求められるもの』 藤田 拓 さん(株式会社ミツエーリンクス 取締役/言問株式会社 代表取締役) セッション内容の詳細は近日公開!! 『ライティングワークショップ(仮)』 森田 哲生 さん(株式会社Rockaku) セッション内容の詳細は近日公開!! 『日本語Webフォント最新事情 2018』 関口 浩之 さん(ソフトバンク・テクノロジー株式会社/Webフォント エバンジェリスト) 当たり前のように使われはじめた「日本語Webフォント」。アクセシビリティやマシンリーダビリティ、UI/UX観点からも、サイトリニューアルの際にはWebフォント導入検討が必須事項になってきました。しかしながら、日本語Webフォントを体系的かつ俯瞰して学ぶ機会が今まで少なかったと思います。大手企業のコーポレートサイトやサービスサイトの実案件の事例を紹介しつつ、導入理由や導入効果などを解説します。 Web制作におけるデザインツールや制作フローが変化する中、タイポグラフィやフォントの知識を高めることは、デザイナーのみならずマークアップエンジニア、コーダー、ディレクター、マーケターなど、Webに関わるすべての人にとって重要です。フォントを楽しく学んで新たな武器を手に入れましょう。 『検索集客を意識し、訪問者の心を動かすWebライティング』 松尾 茂起 さん(株式会社ウェブライダー 代表取締役/株式会社Betters 代表取締役) 検索エンジンで上位表示をすれば、ひとつのサイトに年間数百万人もの人がやってくる、そんな時代が訪れています。ソーシャルメディア隆盛の昨今ですが、検索エンジンを使う人は減りません。この講座は、「ライティング(言葉の活用)」を軸として、検索エンジンからもユーザーからも評価されるWebコンテンツ作成のノウハウをお届けします。人の心を動かすのは、いつの時代も「言葉」です。 『写真が変わればコンバージョンが変わる! 〜 社内で撮影し、売り上げが380%上がった撮影手法 〜』 鍋坂 樹伸 さん(コマーシャルフォト サン・スタジオ/株式会社サン・サン取締役) みなさんは日々の写真撮影が楽しく、順調に進行できていますか?ウェブサイトで使われる写真はさまざまで、競合他社の写真を見てみると参考になるのと同時に、どう撮ったらよいものか考え込んでしまうときもあるでしょう。このセッションでは半年間かけてコンサルティングした、アパレル関連のサイトを例に伝わる写真はなにか?事前の準備期間にすべきこと、撮影時に使えるテクニックを解説します。2018年も中盤!このセッションを巻き返しのきっかけにして、コンバージョンをあげていきましょう!! 『活用できていないコンテンツの発掘方法と成果へのつなげ方』 古荘 貴司 さん(株式会社 Brassica) Webサイトは何のために作るのでしょう?多くの、というかほとんどの場合は突き詰めると「売上をアップするため」だと思います。また、企業の活動である以上コストはできるだけ削減したいものです。ただ作るだけではダメなのは当たり前、ただ問い合わせを増やすだけでもダメ。できるだけ少ないコストで効率よく「売上」につながるWebサイト運営(SNS等との連携を含む)をするためには、どういう風にコンテンツを集めて活用していくのが良いのでしょうか。今回の講座では、サイトオーナー社内のリソース活用に焦点をあてて、できるだけ事例を交えてお話をさせていただきます。 『売れるサイトのための最新SEO徹底解説 〜 検索者が求める情報と体験を設計する 〜』 住 太陽 さん(ドコドア株式会社 社外取締役/「SEO 検索エンジン最適化」サイト運営者) Google検索に人工知能システムRankBrainが導入されて以降、SEOのルールは大きく変わりました。Googleが検索意図を読み取る能力が大きく向上したためです。とりわけ直接的に購買につながるキーワード(トランザクショナルクエリといいます)においては、2016年以前のSEOの常識の大半は無意味なものになっています。本セミナーでは平易な解説でRankBrainを理解するとともに、Web制作者が取り組むべき現在のSEOについて整理します。また、検索者が求める情報および体験をいかに設計し実装するかにフォーカスしながら、サイトの目的や性質に応じた構成や集客経路について詳しく解説、今後を見据えた最も効果的な戦略をお伝えします。 補足資料:購買につながるキーワード(トランザクショナルクエリ)においては、2016年以前のSEOの常識の大半は無意味なものになっています。 contents.nagoya とは 企業や製品のウェブサイトにおいて「コンテンツ」の重要度は昨今ますます大きくなっています。有益・魅力的なコンテンツとは、テキストや写真といった要素、構成や更新といった運用面など、多様な内容が連携することによってかたち作られていると言えます。 contents.nagoya(コンテンツ ドット ナゴヤ)は、よりよいウェブサイトのために「コンテンツ」にクローズアップしたイベントです。ライティング、写真・イラストレーションからコンテンツマネージメントシステム、運用、サーバーまで、幅広い視点でコンテンツをよりよくするためのヒントを見つけられる場を目指します。 主催の有限会社アップルップルは、2007年よりWeb系セミナーイベント「WCAN」を10年継続して開催してきました。WCANは名古屋を中心としたエリアでWeb制作に携わるみなさまのコミュニティとしても受け入れられており、Web制作者・Web担当者の交流の場としても機能しています。2018年、新しいイベントとして開催する「contents.nagoya」は、コンテンツとコンテンツを管理するシステム(CMS)に関わるみなさまのスキルアップ支援や交流に大きく寄与するものと期待されます。 協賛 /* 全体 */ #contentsNagoya-sponser { margin-bottom:50px; } #contentsNagoya-sponser p { display: flex; justify-content: center; align-items: center; flex-wrap: wrap; } #contentsNagoya-sponser a { display: block; text-align: center; } #contentsNagoya-sponser img { max-height: 113px; margin-top: 20px; margin-bottom: 20px; } /* ゴールド協賛 */ #contentsNagoya-sponser #gold a { width: 240px; } #contentsNagoya-sponser #gold img { width: 220px; } /* シルバー協賛 */ #contentsNagoya-sponser #silver a { width: 170px; } #contentsNagoya-sponser #silver img { width: 150px; } /* ブロンズ協賛 */ #contentsNagoya-sponser #bronze a { width: 100px; } #contentsNagoya-sponser #bronze img { width: 80px; } WCAN通年協賛

7/8 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」という和室の部屋です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_view.php?gid=G0000001&rrid=165936&d=2018/7/8 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

7/11 (水)

今回のセミナーでは、女性にターゲットを絞った商品、サービスを提供している方向けに、【女性に好かれる、好感度の高いWebサイト(HPやブログ)にする為のコツ】のお話をします。 女性の購買心理を踏まえ、成約率の高いWebサイトやブログにする為のコツです。 女性に限らず、ビジネスをする上で女性心理を学びたい男性の参加も勿論OKです。 【こんな方にご参加いただきたい】 ・Webで集客を頑張ってるが成果が出ない方 ・文章を書くコツとヒントを知って集客に役立てたい方 ・女性ならではの視点からWebサイト作りのコツを知りたい方 ・Webサイトで必要な文章と写真の構成要素と注意点を知りたい方 ・女性の購買心理をしってWeb展開したい方 ・女性心理が解らない方 ****************************       **************************** 講師の高橋さんから皆さんへメッセージ動画をいただきました♪ https://www.youtube.com/watch?v=Y1arj4295Uk&feature=youtu.be ****************************   同日の夜にも別セミナー開催 ******* 『しっかり稼げる自宅サロンや教室、個人事業主になるためのセミナー』 申込は下記より https://toyohashikanban.doorkeeper.jp/events/74083 ****************************************   事業を成り立たせるためには集客と成約、この両方を実現させる必要があります。ただ、集客と成約はある意味、別物。   今までは主に集客をメインにセミナー開催してきましたが、今回のセミナーは【成約】に意識おきます。 成約をとるために一番大事なまずは【顧客を知ること】   今回は顧客を女性に絞り、【女性特有の共感ポイント】を、文章や写真で上手に表現するコツをお話しいただこうと思います。   女性に好かれるWebサイト(HPやブログ)にする為には、どのように改善すればいいのか! 明日からでもすぐに実践できるコツをお話しいただきます。    **************************** この講座内容をYouTubeでざくっとご説明しています(^^) https://www.youtube.com/watch?v=-qjL2xmlyx0 ****************************           今回のセミナーの概要はこんな感じ~ ***************************** ■プロローグ 女性と男性の購買心理の違いを知る ■ビジュアル編 1.女性が欲しいものは悩みの解決法ではなく、、、 2.女性の衝動買いの法則とは 3.女性の感覚に響く色やデザインの考え方 4.女性にウケるWebサイトは五感で作る 5.女性が好む写真、配置の扱い方 6.キレイなだけのWebサイトが売れないホントの理由 7.女性の購買心理のハードルを越えさせるには? 8.申込がすぐに決まる迷わせない動線設計の作り方 ■文章編 1.女性が理解できるのは専門用語ではなく、自分レベルの言葉 2.女性は言葉の音にピン! とくる 3.買ってもらうのに一番効果的なコトバを知る方法 4.ナンバーワンよりオンリーワンの特長の見つけ方 5.お客様の不安を解消して、購入へ向かわせるコツ 6.女性の数字の感覚的な捉え方を知る 7.スマホ時代のコピーライティングのコツ ■プロセス編 1.感情を行動に変換させる 2.女性の気持ちをあげてそのままゴールに導くコツ 3.不安要素は残らず潰しておくためのコツ 4.押し売りをしないで済む動線設計の作り方 5.すぐに行動してもらうための言い訳の作り方 ■まとめ 価値と価格のバランスをとる。本当の価値の伝え方 ***************************** (当日の皆さんの状況により若干内容を変えると思います)          今回のセミナー募集ページを作っていて感じた事は…… この内容は男性視点への置き換えのヒントになる!って事。 男性をターゲットにしてる方も、聞いた方がいいっすね♪        参加者全員に【書籍プレゼント】 ******* 講師の高橋さんから御参加の方全員に、書籍がプレゼントされます! セミナー内容をお聞き頂き、あらためて書籍を読んでいただければ、バッチリ腑に落ちると思います。 是非是非、高橋さんの書籍の事をお友達にも紹介してあげて下さいね(^^) https://amzn.to/2HzKbyK ***************************************     今回の講師は【パン教室「アトリエリブラ」/高橋貴子さん】 神奈川県横浜市にて、写真と7つの天然酵母パンを楽しむパン教室「アトリエリブラ」を主宰。イメージはパン教室のディズニーランド。自らもパンの女神をイメージし、独自のパン教室を確立してきた。 他のどこにもないコースのみで展開し、YouTubeを活用することで、全国から生徒さんが通う人気パン教室に。 現在は女性の自立と開業を応援する「Living起業アカデミー」を2015年に開講。   ■高橋さんのYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCP0NtJqN2D4lZ8G6n4Eb1wg ■パン教室『アトリエリブラ』 http://a-libra.com/ ■Web設計と経営をゼロから始めるLiving企業アカデミー http://c-libra.jp/     ちなみに高橋さんの始めたパン教室は ・開業前に集客を開始しオープン時には、9割以上の席を埋めてスタート ・オープン初月の入金額は120万円 ・通常のパン教室の相場よりも高い料金設定にも関わらず満席になる ・北海道からも九州からも講座料金の5倍近い高い交通費をかけて生徒さんが通ってくる ・バス便のアクセスしかない駅から遠い教室でも生徒さんが来てくださる これって開業当初から、しっかりとした教室のコンセプトを考え、そこを軸に教室の魅力をインターネットを活用して発信していったから実現できたんです。この事例を聞くだけでも、かなり参考になりますよ。     高橋さんの講座を聴いたり、動画をみていただく通り、パワフルでありつつ、困ってる方に寄り添いサポートする姿がすごく印象的な方です。 全国でセミナー講師やコンサル活動をしている高橋さんは、その地域の方たちとの交流をする事もすごく楽しみにしていますので、セミナー前後で是非交流もしてみてくださいね。     高橋さんから 『あなたにお会いできるのを実は私自身もわくわくして楽しみにしているのです。毎回変わる、そのときのセミナーは1回だけのエンタメライブセミナー。ぜひ楽しみにいらしてみてくださいね。』         【以前の高橋さんYouTube活用セミナー受講の方の感想記事(一部抜粋)】 ・えんぎ堂/近藤さん https://www.youtube.com/watch?v=hINKMZViGg8&feature=youtu.be ・リラックスタイム/諸橋さん https://ameblo.jp/relax-time-k/entry-12283132720.html?timestamp=1497278173 ・アフェット/竹下さん https://www.facebook.com/ikucchi/posts/1541661389242603?pnref=story ・さつきバランス整骨院/小林さん https://www.youtube.com/watch?v=oz2yXRi_Goc&feature=youtu.be        商売繁盛に結びつくヒントを沢山見つけていただけると、主催した私も嬉しいです(^^)/         ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 途中の入場&退出もOKです(^^) 招待を流してなくても、ご参加できますので、お気軽に~♬ ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●     ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● おとなしくできるお子さんであれば、ご一緒でのご参加も可能です(^^)その場合、最後尾のお席にてご参加いただく事になります。(ご一報下さい) ※混雑してる場合は膝の上に抱っこしてのご参加をお願いします。 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●     このセミナー、どしどしシェアしていただけるとメチャ嬉しいです(^^) 勿論、紹介も大歓迎です♬      会場の雰囲気を写真に撮って、facebook&新聞等へアップされる場合もあると思います。参加する方は、顔写真がアップされたり、タグ付けされたりする事をご了解の上、ご参加くださいね(^^)         ********************** facebookをしている方向けにセミナー申込ページを作っておきました! ■【女性に好かれる】ホームページ、ブログにするためのコツを学ぶセミナー https://www.facebook.com/events/766557016876589/ facebookをしている方がいたら、コチラを教えてあげて下さい。 **********************       【懇親会情報】 夜開催のセミナー後には懇親会も設定しますのでお楽しみに(講師の方のご参加は未定です)       ■■■■■■■■■■■■ セミナー詳細 ■■■■■■■■■■■■ 開催日時:2018年7月11日(水) PM1:40~4:10(pm1:20から受付開始) 開催場所:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 愛知県豊橋市西小田原町123番地 https://www.toyohashi-at.jp/ 受講料:5000円 定  員:45名(予約制) (今回は増席できませんので定員になり次第締め切ります) 参加申込:このイベントページの【参加登録する】より 主催:市橋求 090-3857-1988 ←お問合せ http://www.facebook.com/illumikanban 【ご注意下さい】 いかなる理由でも当日キャンセルは、受講料の申受けをさせて頂きますのでご了承ください。(ドタキャンは、満席で参加断念の方にもご迷惑をかけますのでご遠慮下さい) ※【お釣りの無い】ようにご協力お願いします。 ※キャンセルの場合は、市橋まで直接Facebookメッセージ下さい。 ※定員数に達した時点で、当日前でも一旦募集は締め切ります。 ※Facebookイベントページから沢山の参加申込がありますのでご注意下さい。 ※セミナー中の動画音声撮影や内容のわかる写真撮影はご遠慮ください。 ※交通機関のマヒや講師の体調不良等により、やむを得ずセミナー開催中止の場合もございますので、ご了承ください。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

7/13 (金)

人工知能の基本と、ビジネスシーンでの活用事例を
おかげ様で第10回目の開催となった当セミナー。 今回は初めての平日夜開催です。 AIの基本情報と最新の国内のビジネスシーンでの活用事例。 具体的な導入に関する課題解決や種類・導入方法などをお話ししていきます。 これから社内への導入を検討されるご担当の方やクライアントへ提案される商社・代理店様にご参加いただいています。 もっと身近にAI情報を。ということで、名古屋エリアで人工知能に関するセミナーを実施いたします。 ぜひお仕事帰りにご参加くださいませ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 主催 :人工知能・WebプロモーションのN2i inc. 当日は名刺をお持ちください https://n2i.jp/ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7/21 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 右手一番奥の会議室) 過去の勉強会の様子 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

9697 normal 1526402337 %e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2%e3%83%bc%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b 【名古屋開催】UIデザインの基本を学び直す!だから、そのデザインはダメなんだ。
UIデザインを徹底的に学べる9時間!人間の特性や性質を認知学の観点から学び、WEBサイト制作に最も大切なユーザー視点を理解できる3本立て講座 <知ってると知らないでは、実力に大きな差がつくUIデザインの基礎を本気で学んでみませんか?> Webデザインを制作する際に、デザインの格好良さだけに固執せず、『サイトを利用するユーザーが、どのような目的で利用しているのか? どんな情報を探しているのか?』ということを、皆さんはちゃんと考えていますか? 「ユーザー視点」でサイトの構造を考え、わかりやすい導線設計や、ユーザーが目的とする情報が探しやすくなるような「デザイン表現」を目指した『UIデザインの基礎』を、WEBサイト以外のさまざまな日常的な事例や、世に公開されている著名サイトがくり返す情報発信側目線の間違ったデザインやサイト構造を反面教師にして、本来あるべきUIデザインについての「本質」を基礎からしっかり身につけられます! <まったく新しい視点でUIを構築できるようになります!> このUIデザイン講座は、どんなことに気をつけて制作をすべきか?どんなことを想定してサイトを設計・構築して行くと、わかりやすく使いやすいWEBサイトを作れるのか?といった、UIデザインの根本となる基礎的考え方を改めて習得し、今までとはまったく違うWebデザインの表現方法を産み出せる意識を身に付けることを目的とした教育プログラムです。 <豊富な実績をもったUIの専門家がレクチャーします!> 電通グループで17年にわたり、著名なWEBサイトのリニューアルや新規構築プロジェクトを手がけた実績から、さまざまなUIに関する知見をご紹介します。 そして、勉強になるUI専門書として、大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します! <第1部:UIデザインの常識を改める「認知学から学ぶUIの基本」> 今まで常識だと思っていた『いつも目にするWEBデザイン』は、人間本来がもつ知覚能力の限界や、認知心理学などのデータを用いて検証していくと、実は使いにくい・わかりにくいデザインだったことに気づかされることでしょう。 キレイなデザインやカッコいいデザインだけじゃない、本当にユーザーの役に立つWEBデザインの仕掛けを理解できます。 人間はそもそも見える範囲に限界がある ある一定量を超えた情報に対して読みたくなくなる心理 短期記憶がカギになるWEB閲覧 ナビゲーションの分かりやすさの仕掛け 男性と女性の意識の違い 誰でも使えるわけではない検索機能 よくある質問は、よくない質問 ▼サンプル動画 視野角2度の領域 視線をコントロールする <第2部:ユーザー視点でわかりやすいサイトを作る「UI設計のツボ」> 著名サイトで表現されているデザインやインタフェースは参考事例として注目を集めますが、そのユーザビリティ性能を分析していくと、実はユーザーにとっては使いにくい理由が、数多く浮かび上がってきます! いつも目にするWEBデザインのユーザービリティを、有名サイトだからと安心せず、UIデザインの落とし穴と呼ぶべき盲点から、本来あるべきユーザビリティ性能とは何かをたっぷりと学びます。 ▼インタフェース編 トップページの位置づけと求められる役割 トップページ「カルーセルパネル」の見せ方善し悪し ナビゲーションの位置づけと求められる役割 『次』が見えるナビゲーション 機能がわかるボタンらしいフラットデザイン スマホ版の使いやすいメニューとハンバーガーメニュー 『無駄』なことをさせないヘルプ表示 ▼コンテンツページ編集構成編 ターゲットのリテラシーを考えたコンテンツテーマと専門性 検索窓を使わなくても、だれにでも使える検索機能 もっとも欲しい情報にリーチすることこそUXだ。 タイトルとリードで伝わる情報デザイン メイン導線とサブ導線で分かれるターゲットの興味 注意喚起は見てもらわなければ意味がない ユーザーの利用シーンを考慮した表組み 登録フォームはいかに入力要素を削減できるかがカギ! ストレスがためない入力フォーム ▼サンプル動画 ユーザーの知りたい度を考える タイトルとリードで伝わる情報デザイン <第3部:ユーザーの知りたいことにちゃんと応える「伝わるUIデザイン」> 企業が、発信するデザイン統一された広報戦略に基づくWEBデザインは、たしかにカッコよくもあり素晴らしい見え方を実現できます。 しかし、一方的になりがちな情報コントロールは、「知りたい度」が異なる多様なユーザー心理に対して、その伝わり方にムラが生じてしまうことにもなりかねません。 伝えることだけを目的とするデザインと、伝わることを目指したデザインの違いについて学ぶ、まったく新しい講座です。 ▼伝えるデザイン編 自動車メーカーによる車両・WEB・店舗における統一コンセプトによるデザイン戦略がWEBサイトに与える影響 トライベック社のユーザビリティランキングが示す使いやすさ デザイン統一によって失われたユーザビリティ 接触ポイントとWEBの役割を見つけ出すカスタマージャーニーマップ 企業ブランディングと就活ブランディング ▼伝わるデザイン編 37年連続1位にはならなかったが、積み上げられた老舗旅館の価値 ホスピタリティとおもてなしの違い WEBサイトにおけるUIとは、まさに、来訪者への「おもてなし」 ユーザーに対してどんなプライオリティでブランド価値やロイヤリティを高めていきたいのか? 縦書き構成によって、画面内を視線が左右に振られる原因を作る ひとつの画面で、目的や用途が違う、複数のユーザーに対してアプローチ 格安ビジネスホテルの宿泊プランと大差ない詳細情報表示 ゆったりとしたレイアウトの中に、明確な選択肢が示されたインタフェース サービスのひとつと位置づけるWEB戦略 ###▼伝わるデザインを実現していくためには 世の中のセオリーに囚われない戦略を! 表層的なニーズでなく深層的なエクスペリエンスを考える ユーザのニーズを捉えるサイト設計の考え方 ▼サンプル動画 サンプル動画「ユーザーのサイト内行動を踏まえたWEB設計を考える」 サンプル動画「旅館サイトが実現したいこととユーザーが期待する体験価値」 ▼こんな方におすすめ Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。 * UIデザインに関わっている人(ディレクター、デザイナー、広報担当など) * もっと効率的で評価されるUIデザインを勉強したい方 * WEBサイトやUIデザインについて役立つ情報がほしい方 など、今までのWEBに対する知識や技量をもっと高めたいという方々にお奨めです。

B84d9ab0ba61de0092d3a8a22ddeaddf Python東海
Python東海 10歳おめでとうー!
勉強会について 最初のPython東海が2008年に開催されてから10年となりました。 10歳になったPython東海のお祝いに今回はちょっとだけおめでたい場所「名古屋城 本丸御殿」で開催します。 今回の内容について Python関係で話題になっている機械学習やRaspberryPiなんかについて話を聞く会にしたいと思います。 機械学習とPython タイトル 未定 登壇者 @antimon2さん 「機械学習 名古屋」 所属 RaspberryPiとPython タイトル 未定 登壇者 @masafumiohtaさん 「Japanese Raspberry Pi Users Group」所属 時間割 13:15 〜13:30 に受付をします。 受付は本丸御殿で実施します。 会場の入り口は名古屋城天守閣前にあります。(当日、案内人がいます。) 終了は16時頃の予定です。 参加枠について 一般参加 普通に参加する枠です。 LT発表参加 LT発表をされる方用の枠です。 一般参加ではLT発表の枠を確保いたしませんのでご注意ください。 当日スタッフ 当日、お手伝いしてしていただける方用の枠です。 事前にお願いした方用の枠となりますのでご注意ください。 LTについて LTをされる方は事前申し込みをお願いします。 時間の都合上、5分枠でお願いします。途中でも5分経過で終了とさせていただきます。 会場について 名古屋城本丸御殿 孔雀の間 愛知県名古屋市中区本丸1番1号 参加費とは別で名古屋城への入城料500円が必要となります。 利用ルールがありますのでご協力をお願いいたします。 お弁当、お菓子等の食事禁止 キャップ付きドリンクのみ持ち込みOK(コーヒーはキャップ付きでも持ち込み禁止) 一部電源有り(充電用スペースを設けます) 無線LANは「NAGOYA Free Wi-Fi」があります。 禁煙 写真撮影OK(フラッシュは使用禁止) その他、当日スタッフからの注意事項を必ず守ってください。 懇親会について 勉強会終了後、希望者にて懇親会を開催します。 参加有無は当日確認します。

7/22 (日)

9697 normal 1526402337 %e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2%e3%83%bc%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b 【名古屋開催】UIデザインの基本を学び直す!だから、そのデザインはダメなんだ。
実戦で使えるUIデザインのテクニックを徹底的に学ぶ1日!ユーザー視点で作る情報デザインの極意がわかる2本立て講座 <他のUIデザイン講座では【ぜったいに】聞くことができない、第一線で培ったノウハウを惜しげもなく大公開!!!> 「ユーザー視点」でサイトを作ることは、当たり前なようで当たり前ではありません。そして、その考え方を身に付けるには、しっかりとしたポリシーとノウハウを合わせもつことが重要と言えます。 ユーザーの立場に立って、「誰が何を知りたいのか?」という根本的な情報デザインの基本構造を考え、わかりやすいサイト内の遷移構造を設計するための具体的な事例をふんだんに使って講義します! まったく新しい視点でUIを構築できるようになります! このUIデザイン講座は、どんなことに気をつけて制作をすべきか?どんなことを想定してサイトを設計・構築して行くと、わかりやすく使いやすいWEBサイトを作れるのか?といった、UIデザインの根本となる基礎的考え方を改めて習得し、今までとはまったく違うWebデザインの表現方法を産み出せる意識を身に付けることを目的とした教育プログラムです。 豊富な実績をもったUIの専門家がレクチャーします! 電通グループで17年にわたり、著名なWEBサイトのリニューアルや新規構築プロジェクトを手がけた実績から、さまざまなUIに関する知見をご紹介します。 そして、勉強になるUI専門書として、大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します! <第3部②:スマホサイトを根本から快適にする「UIデザインのツボ」> スマートフォンのサイト構築において、『本来あるべき使い勝手』や『わかりやすさ」の観点から、スマホ用UIデザインをユーザー視点に立って徹底的にその性能を検証し、あらゆるデザイナーのバイブルになるUIデザインの方向性や、最適なデザイン表現や構成レイアウトを学べぶことができます! 【講義内容】 ※各内容は開発中のため、タイトルは仮であり内容は変更になる場合があります。 ▼スマホのユーザー実態 【1】右手、左手、片手、両手? 【2】親指が届く範囲と操作性 【3】スマホ画面上の視線移動 【4】iPhoneとGalaxy端末の画面反応の違い 【5】メニューの固定表示 ▼ハンバーガーメニューを徹底研究 【7】大多数の企業で採用されているからOKなのか? 【8】だから、このメニューはダメなんだ。 【9】サイト構造を理解できないのはなぜ? 【10】直感性を損なわないさまざまなナビゲーションメニュー 【11】直感性を損なうカルーセルナビ ▼レスポンシブデザインで注意すること 【12】適合化であって最適化ではない 【13】レスポンシブのメリット 【14】レスポンシブにより失うもの 【15】カルーセルパネルに必要な本当のUI ▼快適を維持するためのボタン性能 【16】アップルやグーグルがガイドラインで規定する最適なボタンサイズ 【17】最低限認識可能なアイコンサイズや表現方法 【18】最適なボタンやテキストリンクの感覚 【19】右手でも左手でも押せる最適なボタン表現 【20】意味の通じないアイコンやピクトグラムならいらない ▼操作を分断しないモーダル表示、アコーディオン表示 【21】モーダル表示は、直感性を阻害することがある 【22】モーダル表示は、開けた後「閉じる」操作が問題 【23】やってはいけないモーダルの落とし穴 【24】スマートフォンでは別窓表示は禁じ手 【25】知りたい度に答えるアコーディオン表示 【26】やってはいけないアコーディオン表示 【27】アコーディオン表示を閉じた後現在位置を見失わないポイント ▼入力操作を快適にする入力フォームの良し悪し 【28】ユーザー視点に立った入力の省力化 【29】スマートフォンではタブ操作ができない 【30】選択肢は「比較」できることが必要 【31】入力制限を緩くしてストレスを無くす 【32】入力ミスを起こさせないインタフェース 【33】ユーザーに正しい入力を促すことがエラー文言の目的 ▼グーグルモバイルファーストについて <第5部:ユーザー視点で作る「UI性能が高いサイト設計&提案書」> Webデザインのリニューアルや新規の提案の際は、議論の中心は常にデザイン表現になりますが、今の時代、デザインの善し悪しももちろん大切ですが、「使いやすさ」や「わかりやすさ」と合わせてサイトの「利用価値」が大変重要になって来ています。 使いやすく・わかりやすいWEBサイトを設計するためのユーザー視点の考え方と戦略を例にノウハウを初公開、勝てる提案書作成法も解説します! 【講義内容】 ▼UIデザインの基礎知識編 【1】WEBサイトの歴史と、今後のWEBサイトのトレンドと方向性 【2】市場構造の移り変わりに対応して変化してきた消費行動モデル 【3】ユーザーの消費行動に対するサイトの役割を見据える ▼情報設計に絶対必要な着眼点 【4】サイトの課題をあぶり出す着眼点 【5】WEB戦略に基づくターゲットユーザーとそのユーザーニーズ 【6】企業のブランディングとWEBサイトの役割 ▼サイト構造設計 基本編 【7】ユーザーのサイト内行動とビジネスゴールを洗い直す 【8】決裁者はだれかを考えたBtoBサイトの着目ポイント ▼サイト構造設計 分析編 【9】競合分析による業界のトレンド(役割)を洗い出す 【10】重箱の隅をつつくような分析にしないためのポイント 【11】continue式ヒューリスティック分析レーダーチャート ▼サイト構造設計 情報デザイン編 【12】オリエンの内容を疑え!本質を見極める提案ポイント 【13】情報の要。ユーザー心理と対話するサイトナビゲーション 【14】情報の多様性とターゲットのバリエーションに密接に関わる検索性能 【15】出口戦略に沿ったコンテンツ構成と問い合わせフォーム 【16】ビジネスコンバージョンを上げるためのWEBフォームの設計 【17】サイト構造図(サイト内遷移図)の作成がアピールできるポイント 【18】誰に何を知ってもらいたいのか? ▼競合に勝つ!提案書の作り方 【19】提案書のあるべき方向性を考察する 【20】提案書をよりよくしていくためのポイント 【21】「勝つ提案書」のための具体例 【22】少ない時間で、個別の課題を調査できるノウハウ(着眼点) ▼サンプル動画 コンテンツをポジショニングマップで分析 提案書のあるべき方向性(QCD)

7/23 (月)

働き方改革推進コンソーシアム ワークショップ名古屋 2018 Vol.2 ~ グローバル経営層スタディからの洞察 ~ 働き方改革推進コンソーシアム ワークショップ名古屋Vol.2を開催いたします。 詳細なアジェンダはこちらを参照ください。 今回のワークショップ名古屋では、特別講演として2003年以降IBMが継続的に実施している[経営層スタディ・シリーズ]を通じて、世界の経営層の洞察に関する調査結果を公表いただきます。 この調査結果をもとに、世界の経営層は何を重視しているのか?を理解するとともに、自社の経営課題(働き方改革を含む)解決のヒントを見出していただければ幸いです。 本コンソーシアムでは、テレワークを含め働き方改革を実現しようとしている企業や導入支援を行う企業が一同に集まり、会員企業間で情報共有をする事により[働き方改革]をいち早く実現するための”場”を提供いたします。 日時:2018年7月23日(月) 15:00-18:00 (14:30 受付開始) 会場:日本アイ・ビー・エム(株) 名古屋事業所 住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル 6F 地図:詳細 主催:働き方改革推進コンソーシアム 後援:日本アイ・ビー・エム(株)、テレワークICT協議会 参加費:無料 (事前登録制) 定員:30名 (申込順で受付:定員になり次第受付終了) 対象:働き方改革を実現しようとしている企業・団体の経営層や責任者ならびに導入支援企業・団体など (非会員の方も参加可能) 情報交換会:18:30-20:30 会場:ワークショップ会場付近 会費:予定 4,000円/人 (当日現金にて支払:会場の領収書を発行) 注意:開催3営業日以降にキャンセルした場合は、後日、会費を徴収いたします。

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
オワスプナイト ナゴヤ ~OWASP Nagoya Chapterミーティング第6回~ 今回のOWASP Nagoya Chapterミーティングは、オワスプナイトナゴヤ! です。 参加者の皆さんで楽しく飲んで食べてセキュリティを語って!熱いOWASPの夜を過ごしましょう! スキル、役職、業種、国籍、性別、年齢関係なく、アプリケーションセキュリティに興味のある方はどなたでもお気軽にご参加ください。 ライトニングトーク参加者募集 今回はライトニングトークを行います。 ソフトウェアセキュリティについて発表してみたい!、特定のことについて悩んでいるから議論してみたい!など ソフトウェアセキュリティに関することならOKです! お気軽にご連絡ください。 (注意)商業目的での特定製品やサービスの宣伝、勧誘等はご遠慮願います。 ※詳細は主催の連絡先もしくは各SNSアカウントまでお問い合わせください。 タイムテーブル 時間 内容 発表者 19:00 開場 19:30 - 19:40 OWASP Nagoya運営からの説明 & カンパイ! OWASP Nagoya リーダ 坂梨 19:40 - LT1「(募集中)」 募集中 LT2「(募集中)」 募集中 LT3「(募集中)」 募集中 LT4「(募集中)」 募集中 20:30 - 20:45 歓談(魅惑のOWASPタイム) 参加者皆さん 20:45 - 20:55 今後の活動について OWASP Nagoya リーダ 坂梨 21:00 解散 主催 OWASP Nagoya Chapter - 連絡先: owasp758 [at] gmail.com ([at]を@に置き換えてください) OWASPとは OWASP - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプター(支部)として活動をしております。 OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/ Slack こちらから登録してください 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

7/24 (火)

なぜいま人工知能に取り組まないといけないのか? ~ 新たな時代に入った人工知能テクノロジーと社内利用を考える ~ 詳細なアジェンダはこちらを参照ください。 日本は「課題先進国」と呼ばれ、「少子高齢化」「労働人口の減少」「エネルギー」「環境」「教育」など様々な課題が更に加速度的に進んでいく現状において、これら課題の機械化・自動化を実現するため人工知能テクノロジーを採用する企業が増えてきております。 しかしながら人工知能テクノロジーの社内適応の実態は多くの課題を抱えており、頓挫するケースも多々あります。この新しい人工知能テクノロジーを適応する上での考慮点ならびに自社におけるディープラーニング活用のための具体的なステップを解説いたします。 加えて、IBM や Google がリードしている OpenPower Foundation で推進しているHPC (High Performance Computing) の紹介と共に、人工知能における活用事例を日本アイ・ビー・エム社から紹介いただきます。 セミナー参加者向け個別相談会(無償)実施中!詳細 日時:2018年7月24日(火) 15:00-17:30 (14:30 受付開始) 会場:日本アイ・ビー・エム(株) 名古屋事業所 住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル 地図:詳細 共催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS 後援:日本アイ・ビー・エム(株) 参加費:無料 (事前登録制) 定員:30名 (申込順で受付) 対象:事業責任者ならびに経営者、新規ビジネス企画役員

8676 normal 1509784811 classcat n ClassCat Analytics & Deep Learning
なぜいま人工知能に取り組まないといけないのか? ~ 新たな時代に入った人工知能テクノロジーと社内利用を考える ~ 日本は「課題先進国」と呼ばれ、「少子高齢化」「労働人口の減少」「エネルギー」「環境」「教育」など様々な課題が更に加速度的に進んでいく現状において、これら課題の機械化・自動化を実現するため人工知能テクノロジーを採用する企業が増えてきております。 しかしながら人工知能テクノロジーの社内適応の実態は多くの課題を抱えており、頓挫するケースも多々あります。この新しい人工知能テクノロジーを適応する上での考慮点ならびに自社におけるディープラーニング活用のための具体的なステップを解説いたします。 加えて、IBM や Google がリードしている OpenPower Foundation で推進しているHPC (High Performance Computing) の紹介と共に、人工知能における活用事例を日本アイ・ビー・エム社から紹介いただきます。 詳細なアジェンダは下記URLを参照ください。 http://www.classcat.com/2018/05/11/0724-2/ セミナー参加者向け個別相談会(無償)実施中! http://www.classcat.com/ai_individual_consultation 日時:2018年7月24日(火) 15:00-17:30 (14:30 受付開始) 会場:日本アイ・ビー・エム(株) 名古屋事業所 住所: 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル 地図:https://goo.gl/bks88j 共催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS 後援:日本アイ・ビー・エム(株) 参加費:無料 (事前登録制) 定員:30名 (申込順で受付) 対象:事業責任者ならびに経営者、新規ビジネス企画役員

7/29 (日)

第49回東海スピードキュービングレクチャー会を開催します! ・日時:2018/7/29(日) 13:00~16:30 ・場所:名古屋市中村区生涯学習センター第1、2和室 ・アクセス:地下鉄「本陣」下車徒歩5分 ・参加費300円 ・定員:25名 ・3x3×3のルービックキューブのレクチャーが主になります!どしどしご参加ください! ・東海では大会が開かれる機会が少ないので、分からないことをトップキューバーに聞ける絶好のチャンス!