7/24 (火)

なぜいま人工知能に取り組まないといけないのか? ~ 新たな時代に入った人工知能テクノロジーと社内利用を考える ~ 詳細なアジェンダはこちらを参照ください。 日本は「課題先進国」と呼ばれ、「少子高齢化」「労働人口の減少」「エネルギー」「環境」「教育」など様々な課題が更に加速度的に進んでいく現状において、これら課題の機械化・自動化を実現するため人工知能テクノロジーを採用する企業が増えてきております。 しかしながら人工知能テクノロジーの社内適応の実態は多くの課題を抱えており、頓挫するケースも多々あります。この新しい人工知能テクノロジーを適応する上での考慮点ならびに自社におけるディープラーニング活用のための具体的なステップを解説いたします。 加えて、IBM や Google がリードしている OpenPower Foundation で推進しているHPC (High Performance Computing) の紹介と共に、人工知能における活用事例を日本アイ・ビー・エム社から紹介いただきます。 セミナー参加者向け個別相談会(無償)実施中!詳細 日時:2018年7月24日(火) 15:00-17:30 (14:30 受付開始) 会場:日本アイ・ビー・エム(株) 名古屋事業所 住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル 地図:詳細 共催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS 後援:日本アイ・ビー・エム(株) 参加費:無料 (事前登録制) 定員:30名 (申込順で受付) 対象:事業責任者ならびに経営者、新規ビジネス企画役員

8676 normal 1509784811 classcat n ClassCat Analytics & Deep Learning
なぜいま人工知能に取り組まないといけないのか? ~ 新たな時代に入った人工知能テクノロジーと社内利用を考える ~ 日本は「課題先進国」と呼ばれ、「少子高齢化」「労働人口の減少」「エネルギー」「環境」「教育」など様々な課題が更に加速度的に進んでいく現状において、これら課題の機械化・自動化を実現するため人工知能テクノロジーを採用する企業が増えてきております。 しかしながら人工知能テクノロジーの社内適応の実態は多くの課題を抱えており、頓挫するケースも多々あります。この新しい人工知能テクノロジーを適応する上での考慮点ならびに自社におけるディープラーニング活用のための具体的なステップを解説いたします。 加えて、IBM や Google がリードしている OpenPower Foundation で推進しているHPC (High Performance Computing) の紹介と共に、人工知能における活用事例を日本アイ・ビー・エム社から紹介いただきます。 詳細なアジェンダは下記URLを参照ください。 http://www.classcat.com/2018/05/11/0724-2/ セミナー参加者向け個別相談会(無償)実施中! http://www.classcat.com/ai_individual_consultation 日時:2018年7月24日(火) 15:00-17:30 (14:30 受付開始) 会場:日本アイ・ビー・エム(株) 名古屋事業所 住所: 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル 地図:https://goo.gl/bks88j 共催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS 後援:日本アイ・ビー・エム(株) 参加費:無料 (事前登録制) 定員:30名 (申込順で受付) 対象:事業責任者ならびに経営者、新規ビジネス企画役員

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 7月24日(火) 名古屋ゲーム制作部 平日夜 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 平日夜で短縮開催ですので部費として300円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降100円をお願いいたします。 (部費なしを土日への繰越の相談もOKです) 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

ボードゲームで学ぶ!企業のセキュリティインシデント対応 概要 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)のインシデント対応ボードゲームの体験会を行います。 ゲームを通して企業におけるサイバーインシデント対応を学ぶことを目的としています。 講師にはJNSAゲーム教育WGリーダー 長谷川 長一氏をお招きしています。みんなで楽しくセキュリティを学びましょう! JNSAのインシデント対応ボードゲームは こちら をご覧ください。 こういった方におススメ 企業におけるサイバーセキュリティ対策に興味がある方 インシデント対応について学びたい方 セキュリティ初心者 会社の中でセキュリティ教育を担当している方 CISSPに興味のある方 タイムテーブル 時間 発表者 タイトル 18:15 受付開始 18:30 – 20:30 長谷川長一氏 インシデント対応ボードゲーム体験会 講師(ファシリテーター) JNSAゲーム教育WGリーダー 長谷川 長一 氏 参加費 無料です。 会場 ウインクあいち 1009号室 住所: 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 主催 CISSP東海コミュニティ

96f9cc2b344ee55c353e0dac073d2d42 Drupal Meetup 豊田
Drupal Meetup 豊田は、オープンソースCMS(コンテンツ管理システム)であるDrupal(ドルーパル)に興味があり豊田・名古屋地域を中心に活動する人達が交流する場所です。 Drupal は、CX(カスタマーエクスペリエンス)・DX(デジタルエクスペリエンス)のプラットフォームとして世界中で支持されており、小規模なイベントサイトから、テスラモーターズ、GE、NASA、ホワイトハウスといったグローバルな大企業・政府機関まで、多くの採用実績があります。 最新のDrupal はAPI志向のアーキテクチャとなっており、単なるウェブサイトの構築・管理にとどまらず、バックエンドのプラットフォームとして利用する事が可能です。例えば、AngularやREACT等のJavaScriptフレームワークを使ってスマホアプリを開発したり、IoTやAI(人工知能)といったシステムと連携する事例もあります。 Drupal 技術者の方、デジタルマーケティング運用担当の方、また、Drupal やオープンソースにご興味がある方のご参加をお待ちしております。 Drupal 技術動向に関する発表や意見交換を行います。 ご要望があれば、ハンズオンの練習みたいのもやりたいです。 技術動向は知りたいけれど、技術者でないという方も、是非、気軽にご参加ください。 主催 Drupal Meetup 豊田 場所 (株)豊田中央研究所 厚生センター「アクタス」 ミーティングルーム3 ※グリーンロード側正門から入り、受付ゲート前で右折 駐車場奥の建物です。 〒480-1192 愛知県長久手市横道41番地の1 ※ (株)豊田中央研究所へは問い合わせを行わないようお願いします ご準備いただくもの 特にありません。手ぶらでお越しください。 プログラム タイムテーブル タイトル 登壇者 18:30 ~ 18:35(5分) 開催の挨拶 18:35 ~ 18:50(15分) Drupal でxxxサイトを作ってみた リフレクション 小栗恭也 18:50 ~ 19:30(40分) はじめてみよう!Drupal開発環境作成 Omkar Pednekar 19:30 ~ 19:40(10分) Drupalトピックス ジェネロ 竹内大志 19:40 ~ 19:50(10分) トピックス ゲストA 19:50 ~ 20:00(10分) トピックス ゲストB 20:00 ~ 20:25(25分) 質疑応答 &意見交換、懇親会 20:25 ~ 20:30(5分) 閉会の挨拶 ※プログラムは予告なく変更する場合があります。 ※プログラムは決まり次第、順次掲載します。 ※軽食、ドリンクのご用意しております。 ※一般公開するレポートもしくは記事等を制作のために写真撮影をする場合があります。写真に写るのがNGな方は、イベント当日に運営スタッフまでお申し出ください。 Drupalとは? Drupalは、オープンソースCMS(コンテンツ管理システム)で、数多くの企業や政府、自治体等に採用されています。最新版のDrupal8は、エンドユーザーにも使い勝手が良くなっており、また、他システムと連携等、数多くの機能が向上しています。 https://www.drupal.org/ 主催 Drupal Meetup豊田 後援 WAM ジェネロ株式会社 関連情報 ◆その他の場所で開催されているDrupal Meetup 東京羽田Meetup Drupal Meetup 羽田 大阪梅田Meetup Drupal Meetup 梅田 諸注意 ・プログラム内容は予告なく変更する可能性があります。 ・開催中の事故・天災・その他の事象によってもたらされたすべての不利益に関して、当勉強会、および会場提供者はその責任を負いかねます。 ・本イベントは全ての参加者が楽しんでいただくことを主旨としております。そのため、以下のような行動を取られた方は、退室していただく場合がございます。また次回以降の参加もお断りさせていただく場合がございますので了承下さい。 過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。 1)イベントの妨害と見られる言動 2)講師および参加者に対して一方的な批判また攻撃的な言動 3)人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本勉強会とは関係のない勧誘

7/25 (水)

No image 108x72 g SML名古屋
純粋関数型データ構造とは
概要 Chris Okasaki氏の「Purely Functional Data Structures」の訳書である、 「純粋関数型データ構造」が発売されました。 自分も過去に読みましたが、そろそろ復習したい気持ちになってまいりました。 そこで、読書会を名古屋でも行おうと思います。 純粋関数型データ構造 電子書籍版 内容 今回は「11 暗黙再帰減速」から読みます どの程度進むか見通せていません 参加者の疑問点などを議論しながら優しく進めましょう。 進め方 あれこれ試行錯誤中 名古屋の読書会らしく、1節ぐらいごとに交代で読みます よんたが節ごとのまとめを展開いたします 各節ごとに、疑問点・質問があれば適宜議論して道草を食います おもしろそうな問があれば解いていきます 道草先の要望をぜひください。お願いします。 事前準備 事前に読み進め、疑問点・不明点を持ってきてくれると嬉しいです。 各自、課題をトライしてみてください(解けなくてもよいです)。 タイムスケジュール 18:50ころ 開場 19:00 開始 20:00 5分休憩 21:00 終了 持ち物 純粋関数型データ構造が読める環境 事前準備した心(対象章を読む、課題を解く) 注意事項 会場は食事禁止ですのでご注意ください 会場への行き方は https://teachme.jp/contents/178310 を参考にしてください 当日、場所がわからない等ありましたら @keita44_f4 または @c0hama までご連絡ください 参考 『純粋関数型データ構造』のためだけの超いい加減な Standard ML 入門 SMLチートシート よんたの演習回答

14e56de219e49c38afdea8be994051b6 データサイエンスアカデミー
全くの未経験参加OK!データから価値を見つけ出すハンズオン!
これからデータサイエンティストを目指したい!という方、ぜひ応募お待ちしています! イベントについて 全くの未経験でも参加OK! データを読み解き価値を見つけ出すハンズオン! ITシステムの普及により、ビジネスでデータを活用する場面は以前よりも多くなりました。 データ活用の担い手となるのが「データサイエンティスト」です。 多くの企業から注目されおり、現在でも引く手数多の職業ですが、人材不足により、今後ますます不足すると言われています。 そんなデータサイエンティストの仕事は、分析業務に注目されがちですが、 本質は、《データを分析して得られた結果から価値を見つけ出すこと》です。 他社のセミナーでは、分析手法を解説したものが多く開催されていますが、 データを読み解き価値を見つけ出す基本的な方法を解説した内容のものは意外と多くありません。 今回は、地域経済分析システムRESASを用いて、 全くの未経験の方でも、データを読み解き価値を見つけ出す 一連の体験ができるようなハンズオンを用意しました。 データサイエンティストの仕事の基本かつ本質を知り、ぜひ一緒にデータサイエンス業界へのスタートダッシュを決めましょう! イベントレポートを公開中! 過去東京で開催した内容をイベントレポートにまとめています。 どんな様子で行っているのか確認も含め、ぜひご一読の程お願いします! ≪★7月3日体験セミナー@広尾本社セミナールームのレポート★≫ ≪★6月15日体験セミナー@渋谷Connecting The Dotsレポート★≫ https://www.facebook.com/dsa416/ (下にスクロールしていきますとレポートがあります)。 場所 名古屋市中区栄三丁目15-27 いちご栄ビル9F fabbit栄 対象 インターネットに接続できるPC PCに接続する電源コードをお持ちの方が参加対象となります。 未経験からデータサイエンティストになりたい方 データ分析に興味がある方 Pythonや機械学習を駆使して、データサイエンス業界にキャリアチェンジをしたい方 学生・社会人問わず幅広い方に受講して頂けます タイムスケジュール <早めに到着してしまった場合> 会場準備などがありますので、19時からお越し頂きますよう、お願いいたします。 時間 内容 19:00~19:30 受付 19:30~19:35 本日のゴールと講師紹介 19:35~19:40 データサイエンティストの仕事プロセスを紹介 19:40~19:45 RESASの使い方及び例題の説明 19:45~20:20 データを使ってどんなことが提案できるか考える 20:20~20:25 発表 20:25~20:30 データサイエンティストの今を知ろう!就職のために阻まれる壁は?必要なスキルは?現状の課題は? 20:30~20:35 まとめ 20:35~20:40 アンケート 参加費 無料 データサイエンスアカデミーについて データサイエンスアカデミーは、一流のスキルを持つデータサイエンティスト人材の育成・就職支援に 特化したスクールです。 教育から就職先の紹介まで、専門家になるための道を歩むお手伝いを致します。 各種メディア情報 データサイエンスアカデミー https://d4c-academy.org/ 自社ブログ https://d4c-academy.org/topics/category/column Facebook https://www.facebook.com/dsa416/ Twitter https://twitter.com/DataScienceAcad Qiita https://qiita.com/kawabe_dsa 備考 本イベントでの内容その類似内容を無償・有償問わず商材として利用することをお断りしております。 イベントの様子を撮影等を通して社内ブログに掲載する可能性がございます。予めご了承ください。 (撮影不可の方はお申し付けください) 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします。

ATNDではなくconnpassで受付しております。 参加希望者はこちらよりエントリーください 今回の『ATEAM TECH MeetUp』のテーマは、AWS活用事例(セッション&LT)と交流会を開催します。キーノートセッションでは、AWS Summit2018の登壇者がお話します! ゲームやインターネット業界で働く技術者向けに勉強会や交流、アウトプットいただける場を設け、新しい気づきや成長につながるような機会を提供することで、技術力の向上や業界のさらなる発展を目指します。業界の技術トレンドに関する共有や交流の場を通じてより深い知識を得て、さらには参加者同士でのつながりもできればと考えております。 「AWS活用事例」をテーマに、AWS Summit2018でセッション登壇した常深氏のキーノートセッションをはじめ、エイチーム若手エンジニアによるセッション&LT、参加者同士で交流いただける懇親会を開催。気軽にお召しいただけるフィンガーフードとドリンクもありますので、お互い技術に関する情報交換をしながら楽しんでいただければと思います。 開催日時 日程 2018年7月25日(水) 時間 19:30~21:30 (19:15~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 ■セッション登壇者 プロフィール Kinesis Data Firehose+Elasticsearch Serviceで実現するログ監視 発表者:@ihsiek エイチームライフスタイル 技術開発部所属 エイチームライフスタイルが運営するサービス(車査定・車買取サイト「ナビクル」 やキャッシング・カードローン総合検索サイト「ナビナビキャッシング」 など日常生活に関わる全サービス)の開発全般を担当 得意技術分野はインフラ on AWS セッション概要 エイチームライフスタイルで採用しているログ監視システムについて、システム構成と導入時の工夫、運用時の落とし穴について解説します。 ■ライトニングトーク(LT)登壇者 プロフィール 個人開発サービスの2年間のインフラの移り変わり 発表者:@hareku 引越し侍 マーケティング部 Web制作グループ 技術開発チーム 担当サービスは、引越し比較・予約サイト「引越し侍」 得意技術分野は、バックエンド(PHP) LT概要 2年前から個人Webサービスを運営し、それに伴いAWSを勉強、利用してきました。初めは稚拙なインフラ構成でしたが、DockerやCIなどを導入し、少しずつモダンな構成になりつつあります。個人プロジェクトでどのようにAWSを扱ってきたのかを紹介します。 インフラのコード化 発表者:@gaku123 エイチームブライズ 技術開発部 開発グループ 担当サービスは、結婚式場情報サービス「ハナユメ」 得意技術分野はバックエンド全般 LT概要 エイチームブライズではitamaeやterraformによるコード化を進めています。今まで運用してきて楽しいところと辛いところのお話をします。 AWS Device Farm を 用いた アプリケーションテスト 発表者:@mziyut エイチームライフスタイル 自動車事業部 新規事業開発チーム 担当サービスは、自動車関連新規事業 得意技術分野はバックエンド全般 LT概要 AWSが提供する、モバイルデバイスを使ったアプリケーションテストツールである「AWS Device Farm 」サービスを利用する方法をご紹介します。 タイムテーブル 時間 内容 19:15 受付 ※会場に入られた方からご自由にご歓談ください 19:30 オリエンテーション、エンジニアのご紹介、フリータイム 19:55 エイチームのご紹介 20:00 キーノートセッション/AWS Summit2018の登壇者 常深氏より 20:05 セッション:Kinesis Data Firehose+Elasticsearch Serviceで実現するログ監視 20:25 LT①:個人開発サービスの2年間のインフラの移り変わり 20:30 LT②:インフラのコード化 20:35 LT③:AWS Device Farm を 用いた アプリケーションテスト 20:40 フリートーク ※ドリンクと軽食を準備しております 21:30 終了 こんな方大歓迎です! BtoCといったWebサービスの開発に興味がある方 エイチームやそのサービス開発・技術に興味がある方 エンジニア組織、開発チームに所属しているエンジニアの方 エイチーム社員とディスカッションしたい、交流したい方 懇親会に参加し人脈をつくりたい  ※フランクな交流会ですので、情報収集の場としてもご活用ください。 エントリー方法 こちらよりエントリーください ※当日はお名刺2枚ご持参ください ※提供可能な設備:Wi-Fi、電源、プロジェクター 本件に関するお問い合わせ先 株式会社エイチーム MeetUp運営事務局:安藤 TEL:052-747-5575 MAIL:[email protected] URL:http://www.a-tm.co.jp/

2e40d5ea7e7c6f6267f54c939ba634f4 株式会社エイチーム
今回のテーマはAWS活用事例。キーノートセッションはAWS Summit2018の登壇者がお話します
今回の『ATEAM TECH MeetUp』のテーマは、AWS活用事例(セッション&LT)と交流会を開催します。キーノートセッションでは、AWS Summit2018の登壇者がお話します! ゲームやインターネット業界で働く技術者向けに勉強会や交流、アウトプットいただける場を設け、新しい気づきや成長につながるような機会を提供することで、技術力の向上や業界のさらなる発展を目指します。業界の技術トレンドに関する共有や交流の場を通じてより深い知識を得て、さらには参加者同士でのつながりもできればと考えております。 「AWS活用事例」をテーマに、AWS Summit2018でセッション登壇した常深氏のキーノートセッションをはじめ、エイチーム若手エンジニアによるセッション&LT、参加者同士で交流いただける懇親会を開催。気軽にお召しいただけるフィンガーフードとドリンクもありますので、お互い技術に関する情報交換をしながら楽しんでいただければと思います。 開催日時 日程 2018年7月25日(水) 時間 19:30~21:30 (19:15~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 セッション登壇者 プロフィール Kinesis Data Firehose+Elasticsearch Serviceで実現するログ監視 発表者:@ihsiek エイチームライフスタイル 技術開発部所属 エイチームライフスタイルが運営するサービス(車査定・車買取サイト「ナビクル」 やキャッシング・カードローン総合検索サイト「ナビナビキャッシング」 など日常生活に関わる全サービス)の開発全般を担当 得意技術分野はインフラ on AWS セッション概要 エイチームライフスタイルで採用しているログ監視システムについて、システム構成と導入時の工夫、運用時の落とし穴について解説します。 ライトニングトーク登壇者 プロフィール 個人開発サービスの2年間のインフラの移り変わり 発表者:@hareku 引越し侍 マーケティング部 Web制作グループ 技術開発チーム 担当サービスは、引越し比較・予約サイト「引越し侍」 得意技術分野は、バックエンド(PHP) LT概要 2年前から個人Webサービスを運営し、それに伴いAWSを勉強、利用してきました。初めは稚拙なインフラ構成でしたが、DockerやCIなどを導入し、少しずつモダンな構成になりつつあります。個人プロジェクトでどのようにAWSを扱ってきたのかを紹介します。 インフラのコード化 発表者:@gaku123 エイチームブライズ 技術開発部 開発グループ 担当サービスは、結婚式場情報サービス「ハナユメ」 得意技術分野はバックエンド全般 LT概要 エイチームブライズではitamaeやterraformによるコード化を進めています。今まで運用してきて楽しいところと辛いところのお話をします。 AWS Device Farm を 用いた アプリケーションテスト 発表者:@mziyut エイチームライフスタイル 自動車事業部 新規事業開発チーム 担当サービスは、自動車関連新規事業 得意技術分野はバックエンド全般 LT概要 AWSが提供する、モバイルデバイスを使ったアプリケーションテストツールである「AWS Device Farm 」サービスを利用する方法をご紹介します。 タイムテーブル 時間 内容 19:15 受付 ※会場に入られた方からご自由にご歓談ください 19:30 オリエンテーション、エンジニアのご紹介、フリータイム 19:55 エイチームのご紹介 20:00 キーノートセッション/AWS Summit2018の登壇者 常深氏より 20:05 セッション:Kinesis Data Firehose+Elasticsearch Serviceで実現するログ監視 20:25 LT①:個人開発サービスの2年間のインフラの移り変わり 20:30 LT②:インフラのコード化 20:35 LT③:AWS Device Farm を 用いた アプリケーションテスト 20:40 フリートーク ※ドリンクと軽食を準備しております 21:30 終了 こんな方大歓迎です! BtoCといったWebサービスの開発に興味がある方 エイチームやそのサービス開発・技術に興味がある方 エンジニア組織、開発チームに所属しているエンジニアの方 エイチーム社員とディスカッションしたい、交流したい方 懇親会に参加し人脈をつくりたい ※フランクな交流会ですので、情報収集の場としてもご活用ください。 エントリー方法 connpassよりエントリーをお願いします。 ※当日はお名刺2枚ご持参ください ※提供可能な設備:Wi-Fi、電源、プロジェクター 本件に関するお問い合わせ先 株式会社エイチーム MeetUp運営事務局:安藤 TEL:052-747-5575 MAIL:[email protected] URL:http://www.a-tm.co.jp/

7/26 (木)

3d77632d5c2c50dc77a05b6636804246 くぅ勉強会
プログラミング についてのもくもく会です。 前は Xamarin もくもく会という名前でした。 Xamarin / C# / .NET Android や iOS アプリ開発(Kotlin や Swift) プログラミング一般 についてなら、なんでもよいので一緒にもくもくしましょう。 聞きたいことがあれば @amay077 または @Fumiya_Kume になんでも聞いてください。 希望があればハンズオンもできます。 リモートワークについてとか、その他雑談も OK です。 初めての方も大歓迎です! 枠が埋まったらよしなにリサイズします。キャンセル待ちに申し込んでください。 会場が開いている時間ならいつ来ても大丈夫です! ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ とりあえず継続的に 毎週木曜日18:15〜19:45 スタートアップガレージ豊橋 で開催するつもりですので、ごゆるりと参加ください。 もくもく会とは もくもく会とはカフェとか誰かの家とかに集まって、それぞれ各自もくもくと勉強したり作業したり本を読んだりするだけの会のことです。 ハッカソンよりもっとゆるい感じで、もくもく作業するだけで別に成果物を発表したりしなくてもいい、という適当な雰囲気の集まりです。 もくもく会ポータル より引用 あ、上に加えて、こちらでは雑談も全然OKなので。 イベントページのトプ画は以下より引用しました。 http://pre.startupgarage.jp/pages/1318356/page_201602191746#!

イベント内容 このたび、エイチームがゲームプランナーの皆様に向けて、交流会を開催いたします。 交流会では、エイチームのゲームプランナーが多数参加し、エイチーム流のゲーム開発方法や社内の開発環境をお話いたします。 軽食やアルコールなどのお飲み物もご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。 登壇者の他、エイチームのゲームプランナーやご参加の方々との情報交換の場としてぜひご活用ください。 また、交流会の前には「戦略的に運営を続けるヴァルキリーコネクト、運営の秘訣とは?」と題して、新規ゲーム開発におけるリリース時の狙いや運営でのポイント、また、海外展開を積極的に行っているエイチームが、海外展開についてのお話を開発事例を交えてご紹介いたします。 ご興味ある方はぜひご参加ください。 プログラム 19:45~ 受付 20:00~ オープニング 20:05~ 戦略的に運営を続けるヴァルキリーコネクト、運営の秘訣とは? 20:50~ 会社説明 21:00~ 社員との交流会 ※お飲物・軽食をご用意いたします※ 22:00  解散 ※当日は名刺を2枚お持ちください ※お名刺をお持ちでなくても、ご参加いただけます 会場 エイチーム 名古屋本社 (名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F) 最寄駅:名古屋駅全線と地下で直結 地図 参加費 無料 エントリー方法 ATNDからお申込ください。 お問合せ先 株式会社エイチーム 運営事務局 [email protected] エイチームについて エイチームは、名古屋に本社をおく、総合ITベンチャー企業です。スマートデバイス向けゲーム・ツールアプリを提供するエンターテインメント事業、人生のイベントや日常生活に密着した様々なウェブサービスを提供するライフスタイルサポート事業、利便性の実現をテーマに大型商材のEC化に参入し、自転車通販サイトを運営するEC事業の3つの軸で事業を展開しています。 好調に業務拡大・人員増加を続け、2012年9月に大阪オフィス、2015年9月に東京オフィス、2018年2月には福岡オフィスを開設いたしました。 株式会社エイチーム http://www.a-tm.co.jp/

7/27 (金)

3100 normal 1467672331 majisemi logo マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)
サーバにコンピューティング機能とストレージ機能を統合したシンプルな構成の仮想化基盤として、ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の導入が加速化してます。 先行採用されたお客様からは、「真の仮想化プラットフォームがやってきた!」、「シンプルな構成で非常に使いやすい!」、「コンパクトで、スモールスタートできる!」と、絶賛のコメントをいただいております。 一方で、HCIと一概にいっても、VxRail、vSAN 、Nutanix、Microsoft Storage Spaces DirectなどさまざまなアーキテクチャーのHCIが市場に浸透しつつあります。 そのためHCI導入を検討さているお客様には、HCIのアーキテクチャーがあるのをご理解いただいた上で、自社のシステム環境に最適なHCIとは何か、改めて見定めていただく必要があると考えております。 本セミナーでは、さまざまなHCIのアーキテクチャーをご紹介させていただくとともに、お客様のシステム環境や利用シーンに合わせて適材適所のHCIをご選択いただくノウハウをご紹介させていただくセミナーとなっております。 さらに、VMwareからもHCIの国内導入事例についてご紹介いただきます。 ぜひ、本セミナーへのご参加をお待ちしております。 プログラム 14:00 - 14:30 デジタル変革時代に向けたITインフラの未来 市川 智基 Dell EMC VMware シナジー アライアンスセールス 14:30 - 15:30 急激に成長するハイパーコンバージド市場とDell EMCのHCI戦略、ソリューションのご紹介 講演概要: Dell EMCのHCIソリューションの概要とメリット、ポートフォリオを分かりやすくご紹介いたします。 小野 誠 Dell EMC インフラストラクチャ・ソリューションズ事業統括 ソリューション本部ビジネス開発マネージャ 15:40 - 16:25 Dell EMCのVxRailソリューションとその導入事例のご紹介 講演概要: VxRailはDell Technologies グループが総力をあげて開発したvSANベースのHCIアプライアンス製品です。コンバージドインフラストラクチャ市場で実績のあるライフサイクルマネージメントツールなどを含め初期導入だけなく、稼働後の手間がかかる部分の削減や、サポート品質の向上を図っております。VxRailのRailは導入からリプレースも含めた未来への安心と安定を提供すると意味を持っています。VxRailは世界中で2500社以上/2万ノード以上利用されており、本セッションでは、事例も含めてご紹介いたします。この機会にぜひ、VxRailを知っていただき、ご提案やご活用の検討をいただければと存じます。 池亀 正和 Dell EMC (EMCジャパン株式会社) コンバージドプラットフォーム&ソリューション事業本部 シニアアカウントマネージャー 16:25 - 17:10 SDDC で始める次世代データセンターと最新ユースケース 講演概要: VMwareが提唱するソフトウェアで定義する次世代データセンターを活用して構築することはとてもシンプルかつ正しい選択肢です。HCI からはじめるハイブリッドクラウドを、よりシンプルな運用を行うためのTipsをご紹介させていただきます。また、HCI だけではなく、ネットワーク仮想化等の具体的なユースケース等もご紹介させていただきます。 内野 賢二 ヴイエムウェア株式会社 パートナーSE本部 パートナーSE部 シニアシステムズエンジニア 17:10 - 17:20 Q&A 当日連絡先 事務局 090-4172-5290 主催 Dell EMC (デル株式会社) / ヴイエムウェア株式会社 協力 オープンソース活用研究所 ※ご記載いただいた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、主催・共催・協賛・講演企業各社に提供させていただきます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供いたしません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

9658 normal 1523241860 14 15 16%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99 クラウドエース(名古屋)
2016年11月8日、Google Cloud Platformの東京リージョンの開設が発表されました!東京リージョンの開設により、GCPはさらに進化を遂げます。 そして2018年2月8日、ついに国内二ヶ所目となる大阪リージョンの開設がアナウンスされました。これにより、日本国内でよりGCPが盛り上がっていくと予想されます。 導入をご検討中の方、ぜひご参加いただければと思います。  今回のセミナーでは、今となってはなかなか聞けないGCPのはどんなものなのか、という基礎部分を中心に解説をするセミナーとなります。GCPの概要や、各種サービスの特徴といった基礎部分について、デモを交えながら分かりやすく解説します。  クラウドサービスの中からGCPを選択した理由、導入にあたってのポイントなどを始めとした導入事例紹介を、利用ユーザ様の生の声を中心にお届けいたします。 自社ビジネスで Google クラウドの活用を考えたい方のご参加を心からお待ちしております。 第一部:Google Cloud Platform のご紹介(70分) 講演者 クラウドエース株式会社  AI事業部/パートナー事業部 部長 小泉 裕司 講演内容 Google のインフラを簡単に利用する事が出来る Google Cloud Platform の概要について、用途や特徴などをデモを交えながら解説いたします。更に、Compute Engine については、Amazon Web Service や Microsoft Azure との機能の違いについても詳細に解説いたします。 第二部:お客様事例・Cloud Ace(クラウドエース)の紹介(20分) 講演者 クラウドエース株式会社 名古屋支社 見崎 幸夫 講演内容 お客様事例を中心に、Google Cloud Platform の実際の活用方法をご紹介します。 また、GCPを導入する際にご利用いただける、GCPへの移行サポートサービスをはじめとした、Cloud Ace(クラウドエース)のサービスをご紹介します。 第三部:質疑応答(10分) ※セミナー内容は一部変更となる場合がございます。ご了承下さい。 対象者 ・Google Cloud Platform を導入を検討されている企業の経営者、役員の方 ・Google Cloud Platform を導入を検討されている企業の、クラウドを取り扱うご担当者様 ※Google Cloud Platform の導入を検討されている、エンドユーザ企業の参加者を優先させて頂きますのでご承知ください。 ※また、競合他社企業様の本セミナーへのご登録はお断りさせていただいておりますのでご了承ください。

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
日本最大のアジャイルイベントAgile Japan 2018の名古屋サテライトを短縮版で
イベント概要 年一度開催される、日本最大のアジャイルイベント Agile Japan。 その名古屋サテライトを今年も開催します。サテライト<名古屋>では、基調講演の録画聴講、サテライト企画のアジャイル入門ワークショップとアジャイル書籍の移動図書館を行います。 さらに、金曜夜に基調講演の録画聴講だけ抜き出して行なう【短縮版】名古屋サテライトを追加開催します。Agile Japanの基調講演はアジャイルの今が詰まっています。日曜開催のサテライト<名古屋>には参加できない方ぜひご参加下さい。 開催日時 2018年07月27日(金) 18:00-21:00 (17:40より受付開始) プログラム 基調講演(録画聴講)I: Woody Zuil 氏 基調講演(録画聴講)II:JapanTaxiの挑戦 川鍋 一朗 氏 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) 持ち物 特にありません。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋、参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しています。 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、connpassの過去イベント募集ページからご覧いただけます。

7/28 (土)

No image 108x72 g HappyWeb名古屋
女性のための個別相談会です
HappyWeb名古屋は WordPressビギナーズ名古屋の女性限定版です。 内容は通常のビギナーズと同様ですが、女性コーチとマンツーマンで相談ができます。 アン料理教室を会場に使わせていただき、開催します。 学びあい、教えあう。WordPress何でも相談会 HappyWeb相談会は、WordPressを安全&快適に使っていただけるように、ビギナーの方たちが疑問やトラブルについて気軽に相談できる場所を作ろうという趣旨で始まった WordPressビギナーズ名古屋のスピンオフイベントです。 WordPressビギナーズ名古屋でコーチをつとめる女性ボランティアスタッフが対応します。 こんな方にオススメ WordPressを使い始めたけど教えてもらえる人がいなくて行き詰まっている。 他の勉強会では内容が難しすぎた 一般的な講義ではなく、今困っていることについて個別に相談したい これからWordPressを使いたいが、最初の1歩がわからない 聞きたいことがあるけど、どう聞いたらいいかわからない HappyWebの流儀 【学び合いの精神】 自分が個別相談していない時間は、他の人の相談を見学できます。 【相談員(コーチ)はボランティア】 WordPressに詳しいコーチが参加してくれますが、あなたの問題をその場で解決できるとは限りません。 相談内容が専門業者に依頼すべき内容かどうか、あるいは他の勉強会などで誰かに相談するとき何をどう聞けばいいかなど、できる限りの助言を行います。 【実物を見せてください!】 口頭での質問では起きていることが理解できないので問題も解決できない可能性が高いです。あなたのWordPress実物を見れるように、できればふだんお使いのパソコンやスマホ、タブレットなどをご持参ください。 レンタルサーバーや、あなたのWordPressにログインできるように、IDやパスワードもご持参くださいね。 参加にあたっての注意点 相談中のお写真をSNS等で使わせていただきます。お顔部分にぼかしが必要な方は対応しますので当日のアンケートにその旨お書きください。 みなで教え合うというコンセプトのため、秘匿性の高いサイトの相談は受けかねます。他人に見られてはまずい内容はご遠慮ください。 有料テーマやプラグインのサポートはできません (※1) 当日の進行 14:00 受付 14:05 自己紹介とチーム分け 14:10 相談開始 15:30 終了 プチ懇談会 16:00 解散 イベント情報 運営責任者:かなだいくこhttps://www.facebook.com/ikuko   ※ご質問など気軽にメッセージください 場所 アン料理教室 〒461-0005  名古屋市東区東桜2-9-4-1105 地図はこちら 最寄り駅 地下鉄桜通線 高岳駅 すぐ お車の方は 近隣のコインパーキングをご利用ください。 参加費 利用料 無料 運営&コーチからのメッセージ オープンソースのコミュニティとして、開発者だけでなくWEB制作者の交流も活発なWordPressですが、近頃は、初めて作るホームページやブログとして、WEBの知識のない人にも広く使われるようになりました。アメブロなどと違って自己責任で管理しないといけないWordPressを安全に便利に利用していただけるよう、 WordPressを利用し恩恵を受けた者として微力ながらお手伝いさせていただこうと思い、このビギナーズ相談会を開催しています。 その他 相談事をお持ちの方に加えて、サポート相談員(コーチ)をボランティアでやりたい!という方も募集します。かなだいくこまで、お問い合わせください。(今回に限っては女性のみ募集) 開催風景   参考:WordPressビギナーズ名古屋 WEBサイト https://beginners.nagoya

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやArduino/ Raspberry Piなどやりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップですので、どんなことをやりたいか考えてきてください。 初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2018/07/28(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室D アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコンについて WiFi接続可能なノートパソコンをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込みじにその旨記載ください。(ただし対応できない場合もあります)。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html 申し込みについて このconnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 Conppassのシステムで人数を管理しているため、兄弟で申し込まれる場合は人数分アカウントを作成して申込みください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
平日は忙しい派遣クリエイターみなさまのため、週末にキャリアカウンセリングを開催いたします。 派遣法3年ルールの適用を目前に、今後のキャリアを相談したい 派遣社員と正社員のメリット/デメリットを知りたい 自分の市場価値が知りたい まずは、業界・求人動向が知りたい 今後のキャリアを相談したい、まずは業界・求人動向が知りたいなど、具体的に転職を考えていない方でも参加OKです。 ポイント 書類(履歴書・職務経歴書・作品集)は不要です 服装自由・参加無料です。 当日の内容 60分~90分の完全予約制となります 転職市場動向についての情報提供やそのほか転職に関するご相談をお受けいたします 当日、エイクエントへのご登録をいただいた方にはその場で求人のご紹介も可能です 注意事項 こちらの個別相談会は参加条件付きです。条件を満たない方はお断りさせていただいております。予めご了承ください 参加条件 クリエイティブ領域において、実務経験1年以上の方 ■クリエイティブ職種例 クリエイティブディレクション、アートディレクション、グラフィックデザイン パッケージデザイン、DTPオペレーション、イラストレーション WEBデザイナー、UIデザイナー、UXデザイナー、WEBディレクター、WEBプロデューサー コーダー、フロントエンドエンジニア、マークアップエンジニア GUIデザイン、コピーライティング、編集、制作進行管理 プロジェクトマネージャー、プロダクトデザイン、VMD ゲームクリエイター 皆様のお越しをお待ちしております!

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※ 学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 ※ 16歳未満の方のイベント参加には、保護者の同意が必要です。 イベント内容 Dockerの日本語ドキュメントも作成している前佛 雅人様を講師としてお呼びしてコンテナオーケストレーションツールであるKubernetesについての勉強会およびハンズオンを行います。具体的には下記の内容が学べます。なお、ハンズオンではRancher 2.0を利用します。 勉強会 Kubernetesってなに? Kubernetesの基本的な動作 Kubernetesってどんな時に使うと便利? ハンズオン Kubernetesクラスタの作り方 kubectlを利用してKubernetesを操作する Kubernetesを利用したアプリケーションのスケーリング Kubernetes上でpod(コンテナ)が停止した場合にどのように復旧するのか こんな人におすすめです コンテナ技術に興味がある 大規模でコンテナを運用するためにどのようなツールを利用するのか知りたい インフラエンジニアに興味がある ※ある程度Dockerの基本コマンドが使えると好ましいです。 資料:https://www.slideshare.net/zembutsu/docker-container-image-command-introduction-2017-03 Kubernetesとは Kubernetesはコンテナのオーケストレーションツール(配備/設定/管理の自動化ツール)のデファクトスタンダードと言われており、Googleが開発したBorgというソフトウェアを元にして開発されたオープンソースソフトウェアです。(k8sと呼ばれることもあります。)GoogleではDockerがオープンソース化されるよりもかなり前からコンテナ技術を利用しており現在では毎週20億を超えるコンテナが立ち上がっているようです。Kubernetesはその知見を活かして開発が行われており、大規模開発において必要な機能を備えています。 参考: Kubernetes kubernetesによるDockerコンテナ管理入門 続・KubernetesによるDockerコンテナ管理入門 タイムスケジュール 時間 内容 12:15 開場 12:30 イベント開始 12:45 会社説明(さくらインターネット様) 13:00 Kubernetesについての概要説明 13:30 Kubernetesのクラスタを作成する 14:15 休憩 14:30 kubectlを使ってKubernetesを操作する 15:30 ハンズオン終了・懇親会準備 16:00 懇親会 17:00 完全撤収 会場 会場:NAYUTA BLD 住所: 愛知県名古屋市中区丸の内3-17-24 8F アクセス:地下鉄桜通線・名城線「久屋大通駅」1番出口より徒歩3分 持ち物 PC (WSL環境のあるWindows, Mac, Linux) 事前にdockerのインストールをお願いします。 https://qiita.com/Aruneko/items/c79810b0b015bebf30bb 充電器 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はございません。譲り合ってご利用いただければ幸いです。) OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech さくらインターネット株式会社について さくらインターネットは国内の自社運営データセンターでレンタルサーバーや 専用サーバー、VPS、クラウドなどのインターネットインフラサービスを幅広 く提供しています。 また、IoT分野において通信モジュールとセキュアなプラットフォームを統合 した「sakura.io」や、人工知能やディープラーニングの研究などに必要とな る大量の演算リソースに特化した「高火力コンピューティング」など、インター ネット環境の変化とともにユーザーのニーズに応じた多様なサービスを開発し、 ビジネスを支援しています。 会社情報:https://www.sakura.ad.jp/

0c243c5e4552e6c3f0c85b2c387be8fe 名古屋データ分析もくもく会
統計やらデータ分析やら機械学習やら
各自もくもくと、勉強したり、プログラムを作成したり、報告資料を作ったりします。 データ分析という名前をつけていますが、そこまでテーマは固定しなくていいかなと思ってます。 統計でもいいし、機械学習でもいいし、何作っててもいいです。 とりあえず、主催者は名古屋市営地下鉄の乗車数の重回帰分析モデル作っている気がします。 会場 セルフカフェ 覚王山 2Fスペース(愛知県名古屋市千種区末盛通3-41-3) 東山線覚王山 3番出口から東に徒歩7分 参加費 無料 ただし、セルフカフェ利用料として、自販機から何かをご購入ください。(200円くらい) 2Fに上がる前に、購入いただけますようお願いいたします。 タイムスケジュール 13:00-13:15 自己紹介とやりたいこと発表 13:15-17:40 もくもく作業 17:40-17:50 やったこと発表 17:50-18:00 片付け 遅刻、早退は自由ですが、事前連絡をいただけると助かります。 休憩は適宜自由にとってください。 用意していただくもの ・勉強や作業に使うもの ・インターネットが必要な場合はWiMAX等をご準備ください。 ・電源カフェなので、コンセントはありますが、机から利用するのに丁度いい位置にはないので、延長ケーブルをお持ちいただけると幸いです。 注意事項 カフェが混んでいた場合は、確実バラバラの位置で作業することになりますので、ご了承ください。 また、万が一満席であった場合は、参加中止とすることもあります。(そんなに混むことはないかと思いますが。。。)

7b83c89170dde50066ce5b68a9012de1 東海道らぐ
灼熱の真夏のあひる焼き
東海道らぐ名古屋定例の集まりを開催します。OSC京都間近であったり、台湾が盛り上がっているなど、夏のイベント真っ盛りの時期ではありますが、Linux等に関連した発表をしたり聞いたりして涼んで楽しみましょう。 今回は、北生涯学習センターで開催します。 日時: 2018/7/28(土) 13:00 ~ 16:30 場所: 北生涯学習センター 第2和室 集合場所:地下鉄名城線 黒川駅 東改札・西改札の間にあるコンコースの黒川ギャラリー前 名城線は環状路線です。栄・金山からは右回り、大曽根からは左回りに乗りましょう。 集合時間: 12:45 頃お集まりください。 ※現地に直接行っていただいても構いません。遅刻早退ももちろん歓迎です。 終了後、夜の部も開催します。ご希望等ある方は教えていただければ幸いです。 会場費の割り勘をお願いしていますが、学生等は無料です(詳しくはご相談ください)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)     ● 実施内容   1. Scratch の授業    ※ 当面、MITのチュートリアルを中心に行います。    ※ チュートリアル実施に際して、サポートするという形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら、作品作りを行う場合はこちらでおこなってください。   3. ビスケット    ※ 子どもさんのプログラミング年齢も下がってきているようです。4歳時から行えるというビスケットを楽しんで下さい。   4. ピョンキー    ※ 最初は音声入力を用います。あと、ローリング、ピッチングなどのセンサーをやります。    ※ テキストは阿部先生の「わいわいタブレットプログラミング」です。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。  ● キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。  ● 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合があります。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいて貰えると有難いです。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 子どもさんの写真を撮って、ホームページに載せます。都合の悪い場合は申し出てください。 以上 2018年3月4日 松成 文夫

A6a703109d563328a55d18c7fef07053 若手Web名古屋
名古屋若手Webエンジニア交流会 若手Webエンジニアがざっくばらんに話す場所です。 フロントエンド、サーバサイド、インフラ問いません。 若手の定義は「学生」「新卒○年目」「気持ちが若手なら若手」です。 東京や大阪に行かなくても、名古屋でWebエンジニアが集まってわいわいしている場所がもっとほしい!そんな動機で開催致します。 参加費は場所代や飲食代のために使います(余りは次回の運営費に囘します)。 第5回について 会場提供をしてくださる株式会社カルテットコミュニケーションズよりCTOの金本様より講演があります! 金本 貴志(かねもと たかし) 株式会社カルテットコミュニケーションズCTO。Webプログラマー兼経営者。 リスティング広告運用支援ツールサービス「Lisket」を立ち上げ、現在も開発・運営に注力している。 ものを作ることと効率的合理的なものが好き。 コミュニティ活動にも積極的で、Nagoya.php、Symfony Meetup等の勉強会を運営。 著書に「基本からしっかり学ぶ Symfony2入門」(副著)。 LT LTは5分でお願いします! テーマは「フリーテーマ」「PHP」です。 フリーテーマに関しては、技術系でもそうでなくても構いません。 予定してなかったけどという飛び込みLTもありです! 日程 7月28日(土)14:00 - 17:00 会場 株式会社カルテットコミュニケーションズ 愛知県名古屋市中区錦2-4-15 ORE錦二丁目ビル11階 http://quartetcom.co.jp スケジュール 時間 内容 13:30 開場 14:00 オープニング 14:05 金本様より講演 14:35 LT開始 15:00 懇親会 16:55 クロージング 17:00 終了 LT (*5分のLTでお願いします!) 発表者 タイトル 内容 運営 定期開催のためにも、運営メンバーをいつでも歓迎です。 毎回呼びたい方をお呼びするという裏目標があります。 久我(@IsuyaKuga) 名古屋で働く若手Webエンジニア 松谷(@uuushiro) 名古屋のスタートアップで働くWebエンジニア ヒラノ(yir) 2019卒 / Laravel / フロント好き / 細目 ひでお(hkawaras) 東京から名古屋にやってきた転勤4年目の新卒◯年目の若手エンジニア

<ゆかた割>浴衣着用の方は、当日受付で500円オフ TeToTe758 presents 「夕涼みコン」 【アラフォー・40代中心】 リバーサイド・ウォーキング 川辺で夕涼み。浴衣着用の方、大歓迎 【開催日】2018年7月28日 (土) 【開催時間】16:00 〜 17:30頃 【開催場所】堀川・納屋橋周辺 【集合場所】旧加藤商会ビル横のシャムズガーデン 【エリア】名古屋 / 中区 【対象】男女ともに、独身で35才 ~ 49才の方が対象です。 【申込みをご検討中の方へ】   早めにお申込みいただくと満員開催の可能性が高くなります! 人気のスポットで、交流の輪を広げましょう。 グループで散策しながら、お話しして過ごしていただきます 堀川のある街、納屋橋でゆっくりと散策しながら納涼気分を愉しみましょう。 初めての方も気軽にご参加いただけます。 グループになり、途中で休憩をはさみながら、メンバーチェンジを行い、参加者全員と交流できる機会があります。 【参加条件】 <対象年齢>男女ともに35才 ~ 49才の方 独身で、対象年齢であること。 ※当日、参加者全員が満年齢であることを受付で確認いたします。 参加条件が確認できない、あるいは該当しない場合ご参加をお断りしております。 【参加費用】 男性: 3,500円  女性: 2,000円 【開催時間】 1.5時間 〜 2時間 程度 詳細・お申込みは公式ホームページをご覧ください。 TeToTe 758 公式ホームページ

A5cd55e4965b5546e348d0d3173990d7 YATのblog
YATのblog交流会
クリエイティブな事をしてる人たち、集まりませんか? デザイナー、デベロッパー、イラストレーター、映像クリエイター、ディレクター、ライター、ブロガー、etc。 プロ・アマ問わず集まって飲んだり食べたりしましょう! 明確なルールは特に設けません。参加したい方ぜひご参加ください。 交流会ですので、あの人に会いたいという目的でも全然大丈夫! 途中からの参加も大丈夫です。 よろしくお願いします! ライトニングトークとは? タイトルに有るライトニングトークとは、ショートプレゼンテーションのことで、今回1セッションにつき5分です。自己紹介でもいいですしご自身のプロダクトやメディアの紹介でも構いません。単純に私はこれが好き!とか、こういうことがやりたいと思っています!みたいなものなど、どんなものでもいいです。 紹介したいものが有る!自己紹介したい!発表したい!聞いてほしいことがある!という方、是非お申し込みください! 食事について 18:00からの会合ですので、ドリンクとお食事を提供いたします。大変恐縮ですが、持ち込みはNGといたします。 タイムテーブル 時間 タイトル 17:30 開場 18:00 オープニング 18:10 コミュニケーション 18:30 ライトニングトーク&コミュニケーション 22:00 閉会 会場について cafe Salut(カフェ サリュー) アクセス 愛知県名古屋市中区栄3-23-20 地下鉄名城線「矢場町」駅より徒歩5分程度 主催者情報 主催者:YAT 運営サイト:YATのblog twitter: @yat8823jp 大阪でフリーランスのWebデザイナー&デベロッパーをやっています。 サイトの設計やデザイン、コーディングやサーバーの事など、Webサイト制作に関することをなんでも書いているブログを運営しています。

PShape を使って描いてみる。
1. 概要 ビジュアルアート表現の Processing を使って何か作品を作ろうの会です。 ↓こういったのを作るのが目標ですが、簡単なものから少しづつ楽しく作っていければと思います。 OpenProcessing 基本的にもくもく会ですが、プログラミングが分からない場合は、知識がある人がテーマ学習を通してサポートします。 プログラム?変数?関数?ループ?条件分岐?オブジェクト? など分からなくても、前向きに学ぶ気持ちがあればOKです。 ノートPCをお持ちでなくても、貸し出し用が1台ありますのでレンタル枠でご参加ください。 どんな様子か知りたい方は、見学枠でご参加ください。 2. テーマ学習 「PShape を使って描いてみる」です。 基本的な point() / line() / ellipse() 等を使った描き方以外に、PShapeを使って図形を描く方法にトライします。 3. 課題 課題のキーワードは「円」です。 自分で製作可能な人は、キーワード「円」に関係する作品を製作してきてください。 サークル、円運動、リサージュ図形など「円」に関係すれば何でもOKです。 4. 予定 1.製作した課題紹介 2.テーマ学習 or もくもく テーマ学習は、いくつかのサンプル( Sample )をベースに学習を進める。 もくもくは、各自自由にアイデア出しや実装などを進める。 適宜 途中休憩は自由に。 3.もくもく発表や情報交換など 5. その他 ドリンクは持ち込み不可ですが、参加費は会場での1ドリンクオーダーを含みます。

7/29 (日)

40280ada713e1ef147987945c33b0c08 よちよちAndroidサンデープログラミングの会
よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。 出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会に加わりたい方は、ホームページ https://sites.google.com/view/yochiand をご覧ください。 会場は、フリーWiFiがあります。

TeToTe758 presents 「癒しコン」 【アラフォー・40代中心】 ガーデン・ウォーキング 都会の喧騒を忘れ、夏の花を愛でながら散策 モネの「睡蓮の池」を鑑賞 【開催日】2018年7月29日 (日) 【開催時間】10:00 〜 11:30頃 【開催場所】久屋大通庭園 フラリエ 【エリア】名古屋 / 中区 【対象】男女ともに、独身で35才 ~ 49才の方が対象です。 【申込みをご検討中の方へ】   早めにお申込みいただくと満員開催の可能性が高くなります! 人気のスポットで、交流の輪を広げましょう。 グループで散策しながら、お話しして過ごしていただきます。 都会の中の自然を感じながら、会話も増えて、お互いをよりよく知ることができるはず。 花や緑、水辺などが会話のきっかけとなって、縁を深めてくれます。 グループになり、途中で休憩をはさみながら、メンバーチェンジを行い、参加者全員と交流できる機会があります。 【参加条件】 <対象年齢>男女ともに35才 ~ 49才の方 独身で、対象年齢であること。 ※当日、参加者全員が満年齢であることを受付で確認いたします。 参加条件が確認できない、あるいは該当しない場合ご参加をお断りしております。 【参加費用】 男性: 3,500円  女性: 2,000円 【開催時間】 1.5時間 〜 2時間 程度 詳細・お申込みは公式ホームページをご覧ください。 TeToTe 758 公式ホームページ

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
オリジナルの迷路を作ってmicro:bitで仕掛けを組み込もう!
夏休みイベント オリジナル電子迷路を作ろう 大人気「木製迷路パズルプログラミング」のブームの波に乗って、自分だけの迷路を作るワークショップです。 発泡スチロールの板を切り貼りして自分だけの迷路を作ろう! 上級者は マイコンボード micro:bit で電子回路を組み合わせて、ボールが通るとランプが光ったり音が鳴ったりする仕組みも作ってみよう! コース 1)オリジナル電子迷路作成※プログラム有り(パソコン持参) 2)オリジナル電子迷路作成※プログラム有り(パソコン借りる) マイコンボードmicro:bitを使ったプログラムを行います。パソコンがない方はメンターのパソコンを貸し出します。 3)オリジナル電子迷路作成※プログラム無し(パソコン不要) プログラムを行わないため、パソコンは不要です。 日時 7/29(日) 10:00~16:00 お昼休み 12:00~13:00 前後で各自とってください。原則会議室外でお願いします。1階入り口左、交流サロンなどでも飲食が可能です。 材料 + 材料費 材料費は無料です。ベースのパーツはCoderDojo名古屋で用意します。 音を鳴らしたい場合は、家にあるイヤホンなどをお持ちください。 飾り付けは、マッキー油性ペン、スパンコール辺りは準備していますが、お気に入りのマスキングテープやシール、ボタンなど持ってきてもらって、オリジナル迷路を飾り付けるのもいいですね。 低学年ニンジャ 迷路の作成だけの参加もOKです。micro:bitより簡単な電子部品を用意できるかもしれません。 長時間のため低学年の子は途中参加途中退席OKです。ただし、迷路の工作のあと、作った迷路に電子部品を組み込むので、電子部品を組み込む時間が足りなくなるかもしれません。 今後のCoderDojo名古屋で続きを作ったり改造したりするのもいいですね(^-^) 設計図 じっくり迷路を設計したいニンジャは、どんな迷路にするか、お家で事前にゆっくり考えてきてもいいですね。 高学年サイズ 低学年サイズ 作例 メンター坂元さんもサンプルを作ってくれました。これにmicro:bitや電子回路を載せていきます。 作品の動画です。 電子部品 マイコンボードmicro:bit 英国放送協会(BBC)が開発した子供でも遊べるマイコンボード。Scratchのようなブロックを組み合わせて簡単にプログラムができます。しかも、LED(ライト)や、方位センサー、光センサー、温度センサー、無線通信機能、多くの機能が詰め込まれて、2,160円! とりあえずなら乾電池ボックス、USBケーブルがついたスターターキットが2480円から手に入ります。 micro:bit(マイクロビット) スターターキット【MICROBIT-SET】 お持ち帰り 電子工作部分で使うmicro:bitや電子回路はお持ち帰りすることができません。持ち帰りたい場合はご自身でご購入されたmicro:bitをご持参ください 迷路部分はお持ち帰りができます。夏休みの自由研究にもいいかもしれませんね。 CoderDojo名古屋で用意する材料での迷路の仕上がりサイズは、A4サイズ弱 23cm×17cm 厚みは2〜5cm 程度です。手提げ袋などご用意ください。低学年のニンジャは、半分サイズでの作成もいいです。 ノートパソコンの持参 マイコンボードmicro:bitのプログラムにパソコンが必要です。若干名、パソコンの貸し出しができます。プログラムを行わない子はパソコンは不要です。 次回にも 今後のCoderDojo名古屋で続きを作ったり改造したりすることもできます。 全体説明 なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 お願い1 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. Scratchを実施の方は、なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 よくある質問 兄弟姉妹で異なる参加枠に申し込みたい場合は、残り定員数が少ない方の枠に申し込んでいただき、申し込み時のアンケートの「その他」欄にその旨をご記載頂ければと思います。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojo-nagoya.hateblo.jp/ 【お知らせ】夏休みイベント マイコンボードをプログラムして動くおもちゃを作ろう 8/26(日) 10:00~16:00 ※お昼休憩時間あり Scratchのように簡単にプログラムを組めるマイコンボードmicro:bitをつかって動くおもちゃを作ろう! 詳細は追って公開します。 ※micro:bitや電子回路はお持ち帰りできません。持ち帰りたい場合はご自身でご購入されたmicro:bitをご持参ください ※この活動は子ども夢基金の助成金で運営されます。 【お知らせ】あいちワークショップ・ギャザリング ~ こどもとアートとものづくり にCoderDojo日進・天白・名古屋で出展 8/18(土) 10:00~16:00 出入り自由 @杉山女学園大学 星丘キャンパス " rel="nofollow">http://workshop.ciao.jp/gathering/ アートやものづくりを体験できる20近くのワークショップが、名古屋市の星丘にやってきます。 CoderDojo名古屋も日進・天白と共催で出展しますので遊びに来てくださいね。 大人気迷路プログラミングもあるよ。 【お知らせ】活動報告移転 ホームページ・活動報告のサイトを移転しました http://coderdojo-nagoya.hateblo.jp/ 【お知らせ】CoderDojo日進スタート CoderDojo天白で活躍されていたメンター寺島さんが日進市にぎわい交流館で6月からCoderDojo日進をスタートします。よかったら遊びに行ってください(^o^)       申込ページはこちら

こんにちは! 名古屋でハースストーンのイベントを開催しているイカ山 と申します。 今回は7月29日(日)に開催される、HCT Tokyoの観戦会を名古屋にて開催します。 世界からトッププレーヤーが東京に集まるHCT Tokyo。 選手たちの雄姿を、皆で集まってスクリーンで観戦しましょう!! このイベントの要チェックポイントです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー HS好きの皆で観戦!感情を共有できる! 途中入場・退出自由。ボードゲームも! ハースストーングッズも貰える! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ハースストーンは、友達ができるともっと楽しくなりますよ! この観戦会がHS仲間を作る機会になればと思っています。 日時・場所 日時:7月29日(日)10:00~19:00(途中入場・退出自由) 場所:大須フリースペース(上前津駅より徒歩6分、大須観音駅より徒歩7分、矢場町駅より徒歩8分) 大須のキッズランドの隣です。 https://bodoge.hoobby.net/spaces/osu-free-space 住所:愛知県名古屋市中区大須4丁目2−473F スケジュール 10:00 観戦会開始 19:00 観戦会終了 →いつ来て、いつ帰ってもOKです。 →観戦会終了後は、有志で飲みに行こうと考えています。 炉端の集い ・観戦会と同時進行で、炉端の集いも開催されます。 ・フリー対戦や炉端の喧嘩で楽しみましょう! ・会場にはボードゲームも100種類以上あります! ・また、全国各地の観戦会場ともリンク!名古屋の活気と強さ見せつけてやりましょう! ・ハースストーングッズの配布もありますよー(^^)/ ・ウォーロックのスキン、ネムシーは取得できません。ご了承ください。 参加費 ・800円 ・持ち込みは自由でワンオーダー制でもありません。 ・会場での飲食、飲酒も可能です。 ・差し入れ大歓迎です! 注意事項 ・ゲームを実行するデバイスの用意はございません。ご自身でスマートフォンやタブレット等のデバイスをご用意下さい。 ・会場にWi-Fiはありますが、ネットワーク環境の保証はできません。 ・コンセントを用意しますが、数に限りがあるためご了承ください。 ・言うまでもありませんが、未成年の飲酒は厳禁です。 撮影に関するお知らせ ・本イベントでは主催者が会場にて動画、静止画の撮影を行います。 ・撮影された動画、静止画はマーケティング活動に使用され、撮影された動画、静止画の肖像権につきましては主催者側に帰属する事と致します。 ・本イベントへの入場を以って、上記内容にご同意頂いたものといたします。 運営 ・イカ山 @ikayama_hs ・tsumiki @tsumiki11873 参加のご表明はatndへお願いします。 また、ご意見やご質問がありましたら、運営までお気軽にご連絡ください。

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 7月29日(日) 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

第49回東海スピードキュービングレクチャー会を開催します! ・日時:2018/7/29(日) 13:00~16:30 ・場所:名古屋市中村区生涯学習センター第1、2和室 ・アクセス:地下鉄「本陣」下車徒歩5分 ・参加費300円 ・定員:25名 ・3x3×3のルービックキューブのレクチャーが主になります!どしどしご参加ください! ・東海では大会が開かれる機会が少ないので、分からないことをトップキューバーに聞ける絶好のチャンス!

<ゆかた割>浴衣着用の方は、当日受付で500円オフ TeToTe758 presents 「夕涼みコン」 【アラフィフ・50代以上】 リバーサイド・ウォーキング 川辺で夕涼み。浴衣着用の方、大歓迎 【開催日】2018年7月29日 (日) 【開催時間】16:00 〜 17:30頃 【開催場所】堀川・納屋橋周辺 【集合場所】旧加藤商会ビル横のシャムズガーデン 【エリア】名古屋 / 中区 【対象】男女ともに、独身で45才 ~ 60才以上の方が対象です。 【申込みをご検討中の方へ】   早めにお申込みいただくと満員開催の可能性が高くなります! 人気のスポットで、交流の輪を広げましょう。 グループで散策しながら、お話しして過ごしていただきます 堀川のある街、納屋橋でゆっくりと散策しながら納涼気分を愉しみましょう。 初めての方も気軽にご参加いただけます。 グループになり、途中で休憩をはさみながら、メンバーチェンジを行い、参加者全員と交流できる機会があります。 【参加条件】 <対象年齢>男女ともに45才 ~ 60才以上の方 独身で、対象年齢であること。 ※当日、参加者全員が満年齢であることを受付で確認いたします。 参加条件が確認できない、あるいは該当しない場合ご参加をお断りしております。 【参加費用】 男性: 3,500円  女性: 2,000円 【開催時間】 1.5時間 〜 2時間 程度 詳細・お申込みは公式ホームページをご覧ください。 TeToTe 758 公式ホームページ

7/30 (月)

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
名古屋でもVue.js / Nuxt.jsを語らナイト
Vue.js Night Nagoya 名古屋でもVue.jsやNuxt.jsの話がしたい!という気持ちで開催します! Vueをつまみにワイワイやりましょう。 参加登録前にイベントページ下部のアンチハラスメントポリシーをご確認ください。 登壇枠 Vue.jsやNuxt.jsに関することなら何を話してもOK! 1人持ち時間は10分です。質問や交代時間を考慮して15分抑えています。 登壇枠で申込まれた方は、ころちゃん(@corocn) まで発表タイトルをDMしてください。申込時には未定でもかまいませんが、仮タイトルだけでも貰えると嬉しいです。 タイムテーブル 時間 内容 発表者 19:00 開場 19:30 挨拶 19:30 Awesome Nuxt @corocn 19:45 Web Components with Vue.js 2018 @takanoripe 20:00 async components Brandon Pittman 20:15 Vue.js + Firebaseの話(仮) pocchi 20:30 誰がためのFlux AkaiBanana 20:45 Vue×Blockchainアプリケーション開発をはじめからていねいに HIKARU KOBORI 21:00 懇親会(同会場、自由解散) 敬称略 会場 名古屋 新栄 Club Adriana 月曜はPiano BarからGeek barに模様替え。 場所はconpassの会場で確認してください。 参加費用 1500円 Geek Bar( https://geekbar.doorkeeper.jp/ )のルールに準じます。 入場料1500円でソフトドリンク、お菓子が食べれます。 生ビール500円や各種カクテル、評判の定食もあります。 飲み過ぎにはご注意ください。 機材 WiFi経由で飛ばせるChromeCastとプロジェクタ(4:3 VGA入力)があります。 プロジェクタの調子が少し悪いので、最悪ChromeCastで進行します。スライドの文字は大きめだと良さそうです。 運営 Nagoya Frontend User Groupでは月1回のペースでフロントエンドもくもく会を開催しています。ぜひご参加ください。 https://nfug.connpass.com/ 『フロントエンドもくもく会』をはじめとした、毎月行われている勉強会では、 以下の企業・団体からの会場提供により成り立っています。 有限会社 来栖川電算 https://www.kurusugawa.jp/ 株式会社スタメン https://stmn.co.jp/ 株式会社Misoca https://www.misoca.jp/ (順不同、敬称略) 月替りで会場を替えて開催しています。ご協力いただける企業様、絶賛募集中です。 アンチハラスメントポリシー Nagoya Frontend User Group(NFUG)が主催するイベントでは、アンチハラスメントポリシーを掲げています。 NFUGが掲げるポリシーは、皆さんが安心して集える場の維持や、ナレッジ共有の促進のためにあります。 参加者皆さんが発表・発言された内容は、皆さんだけでなく、不特定多数の方の目に留まる可能性があります。 困難な内容をお願いしているわけではないと思いますので、参加されるすべての方は、以下ポリシーを順守いただきますよう、ご協力をお願いいたします。 ハラスメントには以下のようなものを含み、また、これに限りません。 ジェンダー、性自認やジェンダー表現、性的指向、障碍、容貌、体型、人種、民族、年齢、宗教あるいは無宗教についての攻撃的なコメント。 公共のスペースで性的な画像や類する表現。 脅迫、ストーキング、つきまとい、または、それら計画すること。 いやがらせ目的の撮影や録音。 発表や他のイベントを継続的に妨害すること。 不適切な身体的接触。 過度な営業行為。 以上のような行為を推奨したり、擁護したりすること。 ハラスメントをやめるように要請された参加者は、直ちに従ってください。 従わない場合、私たちは、適切と思われる範囲で警告・強制的な退席・コミュニティからの追放などの手段を行使します。 ハラスメントを見聞きした・被害にあわれた方は、運営までご連絡ください。 全ての方が安心してイベントに参加でき、このような場を維持していけるよう、ご協力をお願い致します。

8/1 (水)

1f71846c9188badb9095852d9867f815 Hack U
UPDATE インタラクション 〜すごいコール&レスポンスをつくろう〜
UPDATE インタラクション 〜すごいコール&レスポンスをつくろう〜 Hack U は、ヤフー社員のサポートのもと、限られた時間の中で学生がプロダクトを自ら企画・開発・発表するイベント(ハッカソン)です。 他の学生と出逢い、切磋琢磨し、新しい発想・技術に触れてみませんか? 【公式サイト】 スケジュール・ルール詳細等は以下「Hack U 2018 公式サイト」をご覧ください https://hacku.yahoo.co.jp/2018/ 【参加条件について】 小学生以上の学生・生徒・児童であること(社会人学生を除く) 2名以上6名以下でチームを組み、出場申し込みはこちらのconnpassよりメンバー一人ずつ全員が行ってください 「Hack U 2018」全国開催の内、何れか一つの開催にのみエントリーとし、重複参加を行わないでください 出場申込書の内容に同意の上、お申込みください https://yahoo.jp/x-DT7B 成年の方は、イベント参加時に出場申込書に署名の上、ヤフー運営担当までご提出ください イベント開始日時点で未成年の方は、保護者の同意が必要です。参加時に出場申込書へ保護者の署名捺印をいただいた上、ヤフー運営担当までご提出ください

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n Midland Incubators
このイベントは スタートアップ起業家・スタートアップ志望者向けに15分で行われるMisocaの代表豊吉とのスピードミーティングです。 スタートアップ起業家・スタートアップ志望者はぜひご参加ください。 事業フェーズは問わず、サービスの無い・会社設立前の起業家も参加可能です。 昨年開催時のブログ:ピッチ&スピードミーティング『Misoca BEATS』を開催しました | toyoshiの日記 応募資格 学生で起業してみたいと思っている人 社会人でスタートアップをやろうと準備中の人 起業直後のビジネスの課題を解決したい人 こんなことできます 問題に対してMisocaではどう解決したかという経験をお話しする 適切な人を紹介する 適切な本を紹介する 応援する これまでの参加者の声 "起業してからの流れもお聞きすることができたので大変よかったです。 ユーザーの意見を聞いて、課題を見つけて改善する事の繰り返しが大事なのを知ることができました。" 神谷昇吾さん 大学生 20代 起業検討中 "起業に当たり何をすれば良いのかよく分からなかった。疑問が解けてすっきりしました。" S さん 大学生 10代 起業準備中 大変丁寧に対応していただき満足でした。お時間ありがとうございました! 近藤岳晴 大学院 20代 企業準備中 CTOについて、ビジネスプランについて、自分たちのフェーズや現状でやるべき事について相談。結果として上記3つの悩み事は全て解消しました。 佐藤陽亮 大学生 20代 起業準備中 マネタイズ、事業計画設計について相談。やるべきことが明確になりました K.H 会社員 20代 起業準備中 豊吉社長や奥村さんとざっくばらんにお話ができ、助言もいただけて助かった 渡邉 智史 公務員 30代 起業検討中 自分の考えの甘さだったり、そういう考え方があるのか!といろいろ発見があり大変参考になりました。 T.I 会社員 20代 起業準備中 豊吉プロフィール 株式会社Misoca 代表取締役 豊吉隆一郎(とよしりゅういちろう) 略歴 1981年岐阜県出身。岐阜高専卒業。学生時代はNHK全国高専ロボットコンテストにチームで出場、マイコンによるロボットの制御を担当し全国準優勝。Webでのシステム開発に出会う。 卒業後はWebのシステム開発で個人事業で独立。受託開発や、個人でWebサービスの開発・運営を行い、これまでにRubyやPHPを使った旅行情報サイトや鍵屋のポータルサイトなどリリース。 2011年6月に本格的にWebサービスを運営するため株式会社Misocaを設立。2016年に会社を弥生株式会社に売却。請求業務をクラウドで効率化するサービス「Misoca(ミソカ)」を20万事業者以上が登録するサービスに成長させる。 2017年、名古屋の起業家エコシステム形成のために、Midland Incubators を立ち上げる。

8/3 (金)

8735 normal 1467217114 coderdojo toyohashi CoderDojo豊橋 & Hour of Code in 豊橋(豊橋創造大学 今井ゼミプロジェクト)
※8月16日(木)は、満席となりました。 ※夏休み向けに時間を長く、毎週1回にしました。 ※予約システムで日付を変更されるとこちらに連絡が来ませんので、日程変更依頼はメールでお願いします。 ※キャンセルする場合は早めに手続きをお願いします(空席はキャンセル待ちの方に振り分けます)。 ※満席の日のキャンセル待ち予約をご希望の方もメールでお願いします。 CoderDojo豊橋(今井ゼミプロジェクト)は、Hour of Code, Scratch等のブロックを組合わせて行う簡単なプログラミング教材を用いた初心者向けのプログラミング道場です。プロジェクト学生がメンターとして、ヒントを出してくれながら行う講座ですので、初心者の小学生でも大丈夫です。初心者大歓迎、コンピュータサイエンスの世界を楽しみましょう! 〈参加費〉無料 〈対 象〉7~17歳の子ども(小学生は保護者が送迎下さい)  ※メンター希望の方も随時募集中です。 〈開催場所〉豊橋創造大学 D棟2F D22ゼミ室  〒440-8512 愛知県豊橋市牛川町松下20-1  キャンパスマップ  http://www.sozo.ac.jp/examination/campuslife/map.html 〈開 催 日〉毎週1回 15:00~18:00(3時間、出入り自由)  8月3日(金)残席少、10日(金)残席少、16日(木)残席少、20日(月)余裕アリ、30日(木)余裕アリ  ※夏休み向けに時間を長く、毎週1回にしました。  ※8月25日(土)の「Hour of Code夏休み in創造大学」にもぜひご参加下さい。  ※申込は開催日の14:00までにお願いします。  ※予約システムで日付を変更されるとこちらに連絡が来ませんので、日程変更依頼はメールでお願いします。  ※キャンセルする場合は早めに手続きをお願いします(空席はキャンセル待ちの方に振り分けます)。  ※満席の日のキャンセル待ち予約をご希望の方もメールでお願いします。 〈持ち物〉特になし、自分のノートPCも使用可能です。 〈交通案内〉【豊鉄バス】豊橋駅前5番乗り場より乗車(所要時間15分・片道240円)  豊橋和田辻線(二川線には乗らないでください。)  【車】東名高速道路豊川インターチェンジより車で15分。  http://www.sozo.ac.jp/outline/access.php  ※西門側駐車場が便利です。 〈問合せ先〉豊橋創造大学経営学部今井ゼミプロジェクト 担当今井  Email:[email protected] TEL:050-2017-2218, 090-8518-4824 〈実施内容〉  初心者向け(ブロックを組合わせて簡単プログラミング教材)  (1)Hour of Code, CodeMonkey  (2)Scratch  初中級者向け(マウス+キー操作が必要)  (3)Minecraft Pi, Minecraft Education Edition  (4)Scratch+Raspberry Pi, arduino手作りロボット  (5)monacaでiPadアプリ作成(HTML+Javascript)  (6)低学年の方向けピッケの電子絵本作り   (協力:株式会社グッド・グリーフ:様)  (7)Mindstorms EV3(協力:NDS株式会社様)  (8)Pepperプログラミング   (CodeDojoはPepper 社会貢献プログラムに参加しています) 参加申込ページは、以下をご利用ください。 doorkeeper https://coderdojo-toyohashi.doorkeeper.jp/ ※本プロジェクトは、豊橋創造大学、YassLab、株式会社グッド・グリーフ、NDS株式会社、株式会社アーテック、DRONE STAR、ソフトバンク株式会社のPepper 社会貢献プログラムを活用し活動しています。 今井ゼミプロジェクトWebページ CoderDojo豊橋facebook Hour of Code in 豊橋facebookページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております.詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください.

NagoyaStatについて データ分析で学ぶ必要がある分野は、統計・機械学習 (データの解析手法)やIT (プログラミングやデータベースの取り扱い)を含め多岐にわたります。NagoyaStatは統計を中心に、手を動かしながら、これらの技術を広く学んでいく勉強会にしたいと思います。 会場について 前回に引き続きヤフー株式会社様のご厚意により、会場をご提供いただいております。 今回の読書会の内容 「StanとRでベイズ統計モデリング」を読み進めます。 受付18:20~18:40の間にお越しください。会場の4Fまで直接お越しください。 はじめに読書会についての事前説明 Chapter 6 統計モデリングの視点から確率分布の紹介発表者: hrgc0994 様 Chapter 8 階層モデル発表者: nishioka 様 終わりに部屋の原状復帰のための作業を行います。 参考書籍 StanとRでベイズ統計モデリング (通称:アヒル本) 問い合わせ先 主催のtwitterID @ito_yan までお願いします。 注意事項 PCを持参できるのであれば、RとStanをPCにインストールしておくことを推奨いたします。発表者によるハンズオンがあるかもしれません。 発表者によっては、ホワイトボードを使うということがあり得ますので、メモできるルーズリーフやノートがあると良いかもしれません(本を読むついでにノートを作っておくのがよいでしょう)。 会議室内の撮影はできるという予定になっております。 無線LANの提供はあります。 更新履歴 7月23日 公開

8/4 (土)

A7fe736ff21f12dcb6354ac7bb10b374 Nagoya.cloud.first
Nagoya.cloud.first 勉強会 クラウド(AWS, GCP, Azure, IBM Cloud, etc.) + その他 (Kubernatesとか) をテーマにもくもく会します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです、成果発表の参加が必須ではないです タイムスケジュール 時間 内容 10:00 開始 10:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 来栖川電算オフィス イベントの様子 2018年 アルバム

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
遠足 ぜんために行く日 8月4日(土)~5日(日)に岐阜駅近辺で ぜんため(全国エンタメまつり)という ゲーム中心のイベントが開催されます。 せっかくなので皆で集合していきませんか? 皆でいって特に何をするというわけでもないので 現地集合現地解散もご連絡いただければOKです。 集合場所について 10時半出発で考えているので、 10時10分に名駅の高島屋側の金時計のところに集合してください。 名駅集合が助かりますので、できるだけ名駅集合でお願いします。 また、移動するため申し込み厳守・時間厳守でお願いします。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 交通費(名古屋~岐阜 片道470円)と、 時間的にお昼時なので、お昼皆でいくかな、といった感じです。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
Micro:bitの話が始まりまーす!
ScratchDojo 原 今回は稲見さんのバギー車はあります。前に間違ったことを書きました。訂正です。 今回の実施内容   1.電子工作…バギー車が始まります。    ※ ちっちゃな(Micro)コンピュータMicro:bitを用いたバギー車が始まります    ※ 最初はMicro:bit単体でプログラミングしましょう。Micro:bitにはセンサーもついています。    ※ Micro:bit で何ができるか、ひとつづつ、考えながらやってみよう。    ※ クローラーカーのレベルアップも対応してくれますよ(^^♪    ※※ 自分で何かやりたいけど、ちょっと自信がない物にチャレンジしたい場合も遠慮なく参加して下さい。   2.Scratch一般    ※ Scratch初心者へのサポートが少ないという声があり、自主制作と一緒にやっていきたいと思います。    ※ テキストは近くホームページの資料集にアップする予定です。こうご期待!    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。   3. Scratch応用・ゲーム開発講座    ※ ファミコンに近づけるべく、ロールプレイングゲームを作成します。    ※ 何回かにわけて、作品を少しずつ完成させます。    ※ 授業の資料は月初めの1回目にあり、2回目は進行に合わせて個人対応になります。    ※ 対象は3ヶ月以上スクラッチの経験がある忍者とさせていただきます。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。    ※ お兄さん、お姉さんに付き添ってのちびっこもプログラミングを楽しんでください。   5. 電子回路基礎    ※ 電子工作を行うのにプログラミングだけでは自分で、自主的に行うことは難しいようです。    ※ たまたま、梅沢無線株式会社から電子回路実験セット「電子倶楽部60」の寄贈を受けました。    ※ 60の基礎的な回路を作っていくことができます。    ※ 小学校低学年から高学年まで使えると思います。    ※ 家庭でもやられる方には貸出・提供も可能です。   6. Micro:bit 体験    ※ バギー車を買ってまではと言われる方でも、まずは体験してみてはいかがでしょうか?    ※ 外部機器を含まない単体なのですが、LED点灯、音、温度、加速度検出などのセンサーも含まれています。    ※ これから、こういうことも増えると思いますので、使用料200円の負担をお願いします。   7. メンター枠    ※ 新しく、メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    ※ facebookでの出欠表示が書きにくい方はこちらを利用してください。 応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。 ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。ビスケットはiPadが使いやすいです。 ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。保護者の方の利用は個人のスマホ等のテザリングなどでお願いします。 ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。 ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。  ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 ● 電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードを準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● これから暑い季節を迎えます。熱中症対策ににお茶を持参してきてください。 ● 会場風景写真をいつもとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

陰陽五行は現状を全て必然ととらえ、より良い調和を促す学問。少人数で勉強会を開催したく思います。
4千年以上前から続いている陰陽五行の勉強会です。 資料代や飲み物代・軽食代の負担として2,000円(税込み)頂きますが、少人数で御自身のより良い人生を深める勉強会を目指しています。 陰陽五行に関心はあるけど、あまり詳しくない初心者向けの勉強会です。 会場へのアクセスは、自動車でお越しの方には便利ですが、JR稲沢駅を活用される方はお迎えにあがりますので御連絡下さい。

B11b3eb82f141bd85e7c8508b69236e1 なごやかスタディ
~IoT連携・Androidアプリ開発~
※当セミナーはエンジニア向けスキルアップセミナーです。  全6回(①8/4、②8/25、③9/15、④10/13、⑤11/10、⑥12/15)開催します。 今回は、「IoT」をテーマに、AndroidとIoTの連携技術を使い、 サービス企画からモック作成をする体験型セミナーを開催します。 「"もの"とインターネットを繋ぐと、どういうことが起きるのか」 「自分の身近な"もの"がインターネットに繋がることで、何ができるのか」 実際に自身でアプリ開発を行い、IoTがどういう使われ方・サービスになるのか、といったことを 体験していただくセミナーです。 ※今回は、Androidアプリ開発の技術を勉強するということではなく、 月1回、半年かけてIoTの理解を深め、IoT商材の企画・開発まで行う内容です。 ■内容  ・IoT連携、Androidアプリ開発   センサータグを使ったIoT連携を行い、実際に作ったアプリがどう使えるのか、どうサービス展開ができるのか、   サービス企画の観点を入れた内容です。 ■開発環境  Java(Android) ■講師  水野 将史 / 徐 鐘偉  (株式会社パソナテック 名古屋Labエンジニア) ■開催日時 【全6回】各回 13:00~18:00 ※第2回以降は、日程が変更になる可能性がございます。  第1回:2018/8/4(土)  第2回:2018/8/25(土)  第3回:2018/9/15(土)  第4回:2018/10/13(土)  第5回:2018/11/10(土)  第6回:2018/12/15(土) ■対象者  何かしらの言語でのプログラミング経験のある方が対象です。   ※人数が定員を超えた場合、抽選とさせていただきます。   ※全日程参加可能な方を優先とさせていただきます。 ■会場  パソナテック 名古屋Lab   〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-15-20 三永伏見ビル7F ■申込時のお願い  実名での管理をさせていただきたく、お申込みいただく際には、フルネーム及びメールアドレスをお知らせください。 ■問い合わせ先  株式会社パソナテック 牧瀬  0120-109758(フリーダイヤル/携帯可)

9430 normal 1513756945 12650801 1093888437302201 2002632394161742929 n WCAN
日程 2018年8月4日(土)スケジュール 13:20 〜 受付 13:50 〜 LT(登壇者募集中!! ) 14:20 〜 メインセッション 16:30 〜 17:00 質疑応答 17:30 〜 19:30 懇親会(予約必須) 会場 勉強会:ベースキャンプ名古屋 懇親会:伍味酉 名古屋駅前店  費用 勉強会: 一般 4,000円 / 早割 3,000円 ( 学生早割 1,000円 ) 懇親会: 4000円(申し込み&キャンセル期限:2018年8月2日 23:59 迄) 現金払いはお受けできません。かならず事前にお支払い下さい。 お申し込み後、24時間入金がない場合、自動的にキャンセル処理が行われます。 入金後のキャンセルはその旨をメッセージにてお問い合わせください。返金処理を致します。(doorkeeperの手数料とpaypalの手数料を差し引いてお返しします。) 懇親会を2018年8月2日23:59以降にキャンセルした場合、料金の返却はできませんのでご了承ください。 タイトル WCAN 2018/08「クライアントに採用してもらうため、企画作りに込めるモノ」 内容 ディレクターやプロデューサ‐をしている皆さんは「企画書」をそれこそ山ほど作っているとおもいます。ではその企画書を作るとき、どんな事を意識していますか? 「いい企画、いいコンテンツ案を考えるんだ!」 確かに間違えてはいません。 ですが、我々がおこなっているのは「企画書合戦」ではありません、あくまで「商売」です。「いい企画」「いいコンテンツ案」を考えたはずなのに、お客さまに採用されなかった・・・という事はありませんでしょうか? 名村も22年のキャリアの中で多くの企画書を作ってきました。もちろんその全てが採用された訳ではありません。ですが私の中では、以前より「企画書」には”企画そのもの”や”コンテンツそのもの”の説明内容以外にも込めないといけないものがあると考えていました。 サービシンクで名村が社内勉強会として開催している「企画そのもの以外に企画書に込めてきたモノ」、ひいてはそれは「クライアントに企画を受け取ってもらうため」の「企画書作成虎の巻」の内容を、120分に凝縮してお伝えしたいと思っています。 メインセッション講師 株式会社サービシンク 代表取締役/テクニカルディレクター 名村 晋治 さん 1996年からWebサイトの制作に関わる。 2010年に株式会社サービシンクを立ち上げ、不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。 基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。 2018年 自社サービスとして不動産業界特化のチャットサービス「アトリク(Atlicu)」をリリース 著書として『Webブランディングの入門教科書』『変革期のウェブ』。 2000年からは東京をはじめとして全国各地で「Webディレクター養成講座」の講師として次世代のWebディレクターを育成している。 会社URL 株式会社サービシンク アトリク ブログ Webディレクションやってますblog LTセッション LTは1名につき5分間となります。LTをしていただける方募集中です!興味のある方は WCAN までお気軽にご連絡ください。 連絡先 メール:[email protected] Twitter:@twcan facebook:@wcan.jp LT登壇者 株式会社イークリエイト 勅使 純雄 さん 登壇者募集中!! 申し込み これまでの WCAN とは申し込みの方法が違います。2018年からは doorkeeper を利用することになり 入金後に参加が確定となります ので、お申し込みを行ったら早めに入金をお願いします。申し込み24時間以内に入金がない場合には自動キャンセルになりますのでご注意ください。 クレジットカードであれば決済処理を行うだけで構いませんが、銀行振込の際には入金確認ができる画像をシステムにアップロードする必要があります。スマホで撮影してアップすることで簡単にできますので、振り込んだ際には撮影をお願いします。 学生の方は、早割のみ設定してあります。早割終了後は一般で参加ください。また、学生の方については、参加時に学生証の提示をお願いします。 協賛 2018年 協賛募集中! WCAN 開催予定 2018年WCANは毎月開催予定です。次回は9月15日(土)を予定しております。講師の方の情報も順次更新していきます。今後のWCANにもご期待ください!

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは 特に決めません。自由にやって下さい。 やり方ですが・・・ ・ 30分程度、簡単な技術的な解説をする ・ 1時間、皆さんが作品制作をする ・ 30分程度、発表する そんなペースでやりましょう。 2. テキスト・プログラミング テキストプログラミングの資料は下記においてあります。 事前に予習して置かれると良いかと思いますのでよろしくお願いします。 http://coderdojo-tempaku.com/ なお、Scratchの資料も上記ホームページに置いてあります。時間を見つけて勉強してもらえると有難いです。 3.  メンター枠 メンター枠を作りました。メンター・サポートなどをやってみようといわれる方はこちらへ申し込んでください。  ・ mailアドレスを記入しておいてくださいね。  ・ facebook での出欠が苦手な方もこちらへどうぞ(^^♪ 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、運営のモチベーションのためにも、Dojoに500円程度の寄附を願えると嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

6704 normal 1450086274 eccubeuglogo200x200 EC-CUBE名古屋UG
今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【制作者向け】「EC-CUBEデザインカスタマイズのベストプラクティス!」 | EC-CUBE名古屋 vol.58 今回のEC-CUBE名古屋勉強会は、 デザイナーさん歓喜♪ EC-CUBEでデザインテンプレートを作る際に必要な知識をテーマに学びます! テンプレートを作る際に、皆さんはどのような手順で行なっていらっしゃいますか? EC-CUBEテンプレート作成のルールを、数多くの事例をご存知でもあるEC-CUBE開発者でもありエバンジェリストでもある大河内健太郎氏に、お話いただきます。 今回のターゲットは「制作者」としておりますが、開発者からオーナーさん、その他直接EC-CUBEとは関わらない個別の質問までお答えできます。 お答えいただくのは、参加される制作者や開発者、オーナー様と、皆さんで様々な経験や知見から答えていく実のある勉強会にしたいと思います。 目的は「参加すると身になる!売上に繋がる!顧客との信頼に繋がるプロの知識!」です! (目的コッソリ増えました) 今回も実のある勉強会にいたします♪ 課題・質問 お持ちください♪ EC-CUBE名古屋UGは、『初めての参加者でも遠慮なく発言したくなる空気』が特徴です♪ ぜひどんどん入って知識や発見、気づきをお土産にお持ち帰りください^^ 講師プロフィール 大河内 健太郎 氏 有限会社Loop AZ 取締役 EC-CUBE Evangelist EC-CUBE0系から長年開発に携わり、今年で10年目を迎えた公式エバンジェリスト。大阪から毎月地元(?)名古屋までいらしてくれます^^ EC-CUBEコミュニティは@nanasess テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 Webサイト制作者全般 プログラマー・開発者 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、Webシステム開発者・サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 勉強会よりも、近い距離で質問できたり、仲間ができる「繋がろう!コミュニティ」懇親会あります♪ EC-CUBE名古屋UGは、新しく参加される方が楽しく過ごしていただける懇親会だと自負しております♪ 大河内さんの人柄がとてもいいんです笑 あまりコミュニケーションが得意でない方でも大丈夫!一回参加したら次からは初めてではありません♪ 一緒にごはん食べましょ!(´ω`) EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

60924e4cf8d9fd050ac62b9c33977914 EC-CUBE NAGOYA UG
EC-CUBE名古屋 vol.58
今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【制作者向け】「EC-CUBEデザインカスタマイズのベストプラクティス!」 | EC-CUBE名古屋 vol.58 今回のEC-CUBE名古屋勉強会は、 デザイナーさん歓喜♪ EC-CUBEでデザインテンプレートを作る際に必要な知識をテーマに学びます! テンプレートを作る際に、皆さんはどのような手順で行なっていらっしゃいますか? EC-CUBEテンプレート作成のルールを、数多くの事例をご存知でもあるEC-CUBE開発者でもありエバンジェリストでもある大河内健太郎氏に、お話いただきます。 今回のターゲットは「制作者」としておりますが、開発者からオーナーさん、その他直接EC-CUBEとは関わらない個別の質問までお答えできます。 お答えいただくのは、参加される制作者や開発者、オーナー様と、皆さんで様々な経験や知見から答えていく実のある勉強会にしたいと思います。 目的は「参加すると身になる!売上に繋がる!顧客との信頼に繋がるプロの知識!」です! (目的コッソリ増えました) 今回も実のある勉強会にいたします♪ 今回のターゲットは「制作者・オーナー」としておりますが、開発者や、その他直接EC-CUBEとは関わらない個別の質問までお答えできます。 お答えいただくのは、参加される制作者や開発者、オーナー様と、皆さんで様々な経験や知見から答えていく実のある勉強会にしたいと思います。 目的は「参加すると身になる!売上に繋がる」です! 今回も実のある勉強会にいたします♪ 課題・質問 お持ちください♪ EC-CUBE名古屋UGは、『初めての参加者でも遠慮なく発言したくなる空気』が特徴です♪ ぜひどんどん入って知識や発見、気づきをお土産にお持ち帰りください^^ 講師プロフィール 大河内 健太郎 氏 有限会社Loop AZ 取締役 EC-CUBE Evangelist EC-CUBE0系から長年開発に携わり、今年で10年目を迎えた公式エバンジェリスト。大阪から毎月地元(?)名古屋までいらしてくれます^^ EC-CUBEコミュニティは@nanasess テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 プログラマー・開発者 Webサイト制作者全般 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、Webシステム開発者・サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 勉強会よりも、近い距離で質問できたり、仲間ができる「繋がろう!コミュニティ」懇親会あります♪ EC-CUBE名古屋UGは、新しく参加される方が楽しく過ごしていただける懇親会だと自負しております♪ 大河内さんの人柄がとてもいいんです笑 あまりコミュニケーションが得意でない方でも大丈夫!一回参加したら次からは初めてではありません♪ 一緒にごはん食べましょ!(´ω`) EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

8/5 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2018年8月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に138以上の道場があります (2018年5月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2018年8月5日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室3・4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/87344/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

8/6 (月)

Doorkeeper group normal Japan SharePoint Group
〜名古屋・東海のSharePoint/Office365をもっと盛り上げたい︕〜 おかげさまを持ちまして、第十回を開催することになりました。 一緒に勉強していただいている皆様のおかげです。 本当にありがとうございます。 SharePoint/Office365はますますMicrosoft社のクラウドファーストの号令のもと進化してきており、 当勉強会の意義も高まるばかりです。 昨今はMicrosoftの他のCloud関連のサービスとの連携も強化され、これからますます盛り上がるSharePoint/Office365(とAzure)を、楽しく勉強しましょう︕ 今回もいつものように、各登壇者による濃密なセッションをベースにお送りします。 【メインセッション】 【1】 榊原 伸也(オモシロインク合同会社)   「SharePointでIoTを楽しんでみよう」 【2】未定 【3】未定 ほか (LT希望随時受け付けております) 登壇・LT枠まだありますので、ちょっと話したい!聞いてみたい!教えてほしい! ことがある方は、適宜お申し込みください。 LT希望(あるいは予定だが未定)の方は、参加申し込み時に一言コメントいただけると幸いです。 (当日いきなりもOK!) 資料無くてもOK! 時間無制限でもライトニングならOK! *関連勉強会告知OK! LTって、なんかすごいこと話さなければいけないような・・・ と思ってる方、そんなことはありません。 ・こんなことを試してみたけど、結局わからなかった!教えてPLZ! のようなネタでも大歓迎です! JPSPS名古屋分科会は、参加者の皆様が主役のコミュニティの場です。 是非積極的に参加してください。 それではみなさまにお会いできるのを楽しみにしております! ※参加費(¥1,500)には会場でのフリードリンク、フリースナック+主催者からのフードサービスが含まれております。

8/8 (水)

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
【猛暑をふき飛ばす】クール! プログラミング 今すぐ「シェア」しよう!! ★★「平成30年7月豪雨災害義援金」活動を応援します。★★ 開催情報 参加費:無料 主催:CoderDojo Anjo 日時:2018年8月8日(水) 8:45~16:00 内容:Scratchカード駅伝 往路・復路 言語:Scratch 2.0 (ビジュアルプログラミング言語) 会場:安城市 社会福祉会館 (ボランティアセンター)3F集会室 ⇒ Googleマップ 対象:小学生、中学生、高校生(居住地不問) 定員:20名(20組) 申込:「申し込む」ボタンで申し込み 持参するもの: パソコン(※Wi-Fi必須) 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(300円まで?) お弁当(絶対に忘れないでください) ※会場の無線LAN(インターネット)に接続する必要があります。 イベント内容 1日限定のScratchカード駅伝を実施し、プログラミング知識を習得します。 駅伝競走方式で、みんなで力を合わせてプログラミングの学習ができますので、未経験者からベテランまで一緒に参加できるクールなプログラミングイベントにしようと思います。 ビジュアルプログラミング言語として、Scratch 2.0 を使用します。基本操作の説明から始めますので、未経験者でもOKです。 時程 内容 8:30 準備、受付 9:00 Scratch 2.0 の基本操作 9:30 Scratchカード駅伝の説明 9:45 (おやつタイム) 10:00 Scratchカード駅伝 往路 11:45 平成30年7月豪雨災害義援金の受付 12:00 (昼食) 13:00 Scratchカード駅伝 復路 15:00 (おやつタイム) 15:15 クールダウン 16:00 解散 Scratchカード駅伝 往路 名前を動かそう キャラクターを飛ばそう 音楽を作ろう ゴールまで競争しよう かくれんぼ 復路 ピンポンゲーム 着せ替え遊び 物語を作ろう キャッチゲーム バーチャルペット さあ、踊ろう ボランティアスタッフ イベントをお手伝いいただくボランティアを募集しています。 プログラミング知識のある方もない方も大歓迎です。 受付、参加者の案内、Wifiの設定、プログラミング支援、会場の準備・撤収をお手伝いいただきます。 お願い 「平成30年7月豪雨災害義援金」活動を応援します 本イベントでは、「平成30年7月豪雨災害義援金」活動を応援します。⇒リンク 会場に設置された義援金箱で、受付します。受付した義援金は、即日、社会福祉会館窓口で寄付します。 ⇒ 領収書を必要とされる方は、直接、社会福祉会館窓口で寄付してください。 これも、またクール!です。 どのくらいの金額を寄付しますか? 500円くらいでお願いします。 一般的なプログラミング講座の参加費用の20分の1くらいの金額を目安にしています。 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo とは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では75カ国・1,500の道場、日本では全国に112以上の道場があります。これまでに1,555回以上のイベントが開催されました。 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を自己啓発します。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 2.0 キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrach2.0で学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 会場のご案内 公共交通機関でお越しの方へ あんくるバスが便利です(片道100円)。 JR安城駅 ⇒ あんくるバス(⓪ 循環線 左まわり)⇒総合福祉センター お車でお越しの方へ カーナビの目的地は、電話番号(0566-77-2941)で検索入力できます。 無料駐車場あり。 会場 Googleマップ: 安城市 社会福祉会館(総合福祉センター隣)

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
月1回のペースでフロントエンドもくもく会を開催しています! もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、フロントエンドを中心にもくもくできる場を用意していきます。 こんな方におすすめ いつも家でもくもくと作業してるけど、 たまには気分転換したい 他の人がどうやってるか気になるので 聞いてみたい その日もくもくと作業した 進捗を見せたい ちょうど名古屋に出張してきてるんだけど名古屋のエンジニアの人たちに会いたい などなど。 終わった後は懇親会もあります。 お気軽にご参加ください! テーマ フロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 参加費について 有志で集まって開催しているため、 基本的には会場費を参加人数で等分する形になります。 そのため、参加費用の項目と若干のずれが出てしまう点は予めご了承ください。 例 会場が無料ならば無料 8人席 4,000 円ならば8人参加で1人あたり500円 など 勉強会用の Slack 用意しました! どなたもご自由に参加できます! 勉強会用 Slack はこちら よくある質問 何かルールはありますか? 特に大きなルールはありません、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 フロントエンド以外はやっちゃだめなの? 何をもくもくしてもよいです。 ただフロントエンドもくもく会なので、 フロントエンドに関することをやっていると相談しやすいかもしれません。 ずっともくもくと作業してても良い? もちろん良いです。ただときどき周りで相談するのは許容していただければと思います。 こういうの参加したことない 初めて参加される方も多くいらっしゃいます。 やることは家でもくもく作業するのと大差ありませんが、 他の方がどうやってるかを見るのも刺激になると思います。 敷居は低いと思いますのでぜひご参加を。 プロジェクタに写さないとだめ? もちろん写さなくてもOKですが、お互い相談しやすくするために写す準備をしておくことをオススメします。 何を持ってくれば良いの? PC (or もくもくできる何か、書籍など) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる PCもってないんだけど参加したらだめなの? 基本的にPCをお持ちいただくことをオススメします。 PC以外に書籍などの代わりとなるものを持ってくる方もいますが、 おしゃべり会ではないため、何らかもくもくできるものを各自ご用意ください。 懇親会は行うの? 基本的に毎回行いますが、場所や参加人数などは当日相談の上決定します。 会場付近のおいしいお店情報をお持ちください! 名古屋近辺じゃないんだけど参加したい 大歓迎します! ぜひ名古屋に寄る機会があれば、日付を合わせてご参加ください! 会場確保の都合で2か月~1か月半ほど前に開催日を決定しています。 過去何度か参加している方々にご連絡いただければ、開催日の調整もある程度可能ですのでお気軽にご相談ください。 今後の日程 9月上旬 フロントエンドもくもく会 #18 都合が合わないなどの理由で変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

8/11 (土)

Ff66d5304ea2b6c953c47ecb47562c7c Center CLR
Center CLRとは Center CLRは、2014年10月設立した、中部圏の開発者による.NET, C#, F#, ASP.NET, IoT, Microsoft Azureなどマイクロソフト系技術の知見を共有して各自のレベルアップを目指す技術者コミュニティです。 協力 アイレット株式会社 : 会場提供 Seeed株式会社 : プレゼント提供 タイムスケジュール(予定) 時刻 時間[分] 内容 登壇者 12:30 30 開場、受付開始 13:00 5 オープニング 13:05 15 スポンサープレゼン アイレット 13:20 15 スポンサープレゼン Seeed 13:35 30 プレゼン1 14:05 30 プレゼン2 14:35 30 プレゼン3 15:05 10 休憩 15:15 30 5分プレゼン x3 15:45 30 プレゼン4 16:15 30 プレゼン5 16:45 15 プレゼント抽選発表 17:00 閉場 注意事項 13:00以降の入場は不可です。遅れないようにご注意ください。 登壇希望の方へ 内容は「CLR」に限らず、マイクロソフト系技術であれば何でもOKです。

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 8月11日(土) 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

8/12 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室1」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_group.php?gid=G0000001&d=2018/8/12 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩(皆で外食にいきます) 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ D-Subに変換するコネクタ(プロジェクタに映したい人) 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

Ca96a4f5f79cc8934d6a0c4c2a10ba60 ドラスゲームジャム
概要 ゲームジャムとは、 短時間でゲームを作りを体験できるイベントです。 ゲームを作る事に興味がある方はぜひご参加ください。 前回の様子は下記のブログより確認頂けます。 http://jam.dorasu.com/ 開催スケジュール予定 開催日 08月12日 10:00〜19:00(予) 時間 内容 09:30 ~ 開場、受付開始 10:00 ~ 開会式 10:30 ~ 開発スタート 11:30 ~ 企画発表 12:00 ~ お昼休憩 13:00 ~ 開発再開 17:00 ~ 最終発表 17:30 ~ 閉会式、親睦会 18:30 ~ 片付け ~ 19:00 完全撤収 参加対象者 ゲーム開発に興味のある方 経験が少ない方でも大丈夫です。 プログラミング、グラフィック制作の経験を持つ方も大歓迎です! 人数制限について 28名となります。(20名から増席しました) 先着順となっておりますが、チームバランスの都合上お断りすることが御座います。ご了承ください。 参加に必要なもの 筆記用具、ノートPCなどの制作環境 制作に必要な環境についてご自身でお持ち頂きます。 UnityやPhotoShop、micro:bitなど制作ツールに関しては事前に準備・最新版へのアップデートをお願いします。 当日ネット環境はご利用できますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードは他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 会場 総合学園ヒューマンアカデミー名古屋校 4・5教室 住所: 〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル10F アクセス: 名古屋駅より徒歩3分。 http://ha.athuman.com/nagoya/about/access.php 注意事項 イベントの模様をカメラで撮影し、HP上への写真公開を予定しています。 もし、どうしても映りたくないという方はお知らせください。 繰り返しになりますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードは他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 その他事項 会場について 当日は当イベント以外にも使用されているフロアも御座いますので、必要のないフロアへの移動はご控えください。 飲食について 会場での簡単な飲食は可能ですが、飲み物は蓋付きのものに限ります。 コンビニや飲食店、開場設備内にも自動販売機が御座いますのでご利用ください。 アンケートについて 閉会式後に簡単なアンケートにお答えください。 ご協力お願いします。 本イベントは株式会社ドラスのスタッフが主催するイベントです。

8/16 (木)

■注目のエンジニア向けセミナー、名古屋にて開催!■ めまぐるしい技術発展や人材不足に伴い、自動車・機械メーカーの求人ニーズが高まっています。 とくに求人数の増加が著しい東海圏内の優良企業は、積極的にIターンやUターンの受け入れが行われており、エンジニアの皆さんにとってより良い環境や待遇、または希望のキャリアアップへとげるチャンスと言えます。 本セミナーでは、自動車業界、IT業界に特化したコンサルタントがエンジニアのキャリアの考え方、成功する転職活動の進め方等を詳しく解説し、転職活動を成功させるコツを伝授します。 既にエンジニアでご活躍されている方はもちろん、未経験でエンジニア志望の方も今後のキャリアプランにお役立てください。皆さまのご参加、お待ちしております。 セミナー内容・スケジュール -————————————————— ■開始日時 2018年8月16日(木) 同内容で2回開催いたします。ご都合のつく方のお時間でお申込みください。 【一部】13:00~14:15 12:40~13:00 受付 13:00~13:15 主催者からの挨拶 13:15~14:15 セミナー 【二部】16:00~17:15 15:40~16:00 受付 16:00~16:15 主催者からの挨拶 16:15~17:15 セミナー ■場所 ナディアパークビジネスセンタービル19F 愛知県名古屋市中区栄3-18-1 Spring(アデコ)名古屋オフィス https://adecco.jp/branch/accessmap.aspx?k=MTQ4&l=14 【アクセス方法】 地下鉄東山線 栄駅徒歩7分/名城線 矢場町駅徒歩5分 矢場公園前ナディアパークビジネスセンタービルの19Fです。 ■講演 自動車業界、IT業界に特化したコンサルタントが転職活動を成功させるコツを伝授します。 ・エンジニアのキャリアの考え方(技術のトレンド・転職をしたことによる変化・業界の特徴) ・転職活動の進め方・仕事の探し方 コンサルタントからの最新の技術トレンドを交えた講話を主体としたセミナーです。 【講師プロフィール】 Spring転職エージェント 東海エリア課 コンサルタント 盛下雅人 国家資格 キャリアコンサルタント、米国CCE.,Inc認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー 〈プロフィール〉 大学卒業後、財閥系金融機関へ入社し、1年半法人営業を担当。その後、金融専門職を経て、30歳で大手人材紹介会社へ転職。金融機関出身者や、MRをはじめとする医療系専門職の転職支援を担当。その後、数社を経て、アデコへ。転職相談者は4300人を超え、東海エリアのエンジニアを専門に担当している。 専門・担当領域:東海エリアの自動車関連、工作機械、電機・電子メーカー、IT関連、開発、製造・生産技術、工場管理職 ■参加費用 無料 ■その他 ・当セミナーは予約制です。 ・服装は自由です。私服で構いません。 ・持ち物は、特にありません。

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 8月16日(木) 名古屋ゲーム制作部 平日夜 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 平日夜で短縮開催ですので部費として300円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降100円をお願いいたします。 (部費なしを土日への繰越の相談もOKです) 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

8/17 (金)

7293 normal 1452048885 a a-blog cms 名古屋
アップルップルの運営するコワーキングスペース(ベースキャンプ名古屋)では、毎月第2火曜日 10:00 - 21:00 を「a-blog cms の日」ということで、a-blog cms に興味がある人が集まる日としています。 その「a-blog cms の日」のミニセミナーとして「a-blog cms 勉強会 in 名古屋」を開催します。 日時 2018年8月17日(金)14:00 - 17:00 ※ この日は 1,000円で 10:00 - 21:00 までベースキャンプ名古屋がご利用でき、いろいろな質問を自由にする事ができます。 内容 アップルップルからの連絡事項(アップデート情報) 参加者からの質疑応答 持ち込んだ仕事をモクモクと作業 費用 会場利用のみ 1,000円(10:00 - 21:00 利用可能) 主催 有限会社アップルップル 会場 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F ※ 車でお越しの方は、近くのコインパーキングなどに駐車をお願いします。 初心者向け 10:00 - 12:30 に、初めての人に向けた勉強会も行うことになっていますので、独学でこれから学ぼうと思っている方は、2時間で初級編を習得してみませんか? お昼ではなく、朝からお越しください。費用は朝から夜までいても 1,000円です。

B11b3eb82f141bd85e7c8508b69236e1 なごやかスタディ
※予定よりも多くのお申込みがあった場合、抽選とさせて頂きます。予めご了承ください。 第33回なごスタのご案内です。 今回のなごスタは、「SwiftでつくるiOSアプリ入門〜アプリに喋らせよう〜」を開催します。 iOSアプリがどのように作られるのか気になっている方、 またiOSアプリを作ってみたいけど何から始めたら良いかわからない方いらっしゃいませんか? この機会に簡単なアプリ開発体験を通して、最初の1歩を踏み出しましょう! 詳細は下記となります。 【対象】 ・iOSアプリ開発に興味をお持ちの方(未経験者の方向けの内容になっております) 【セミナー内容】 ・ハンズオン形式で実際にiOSアプリ開発の基礎を学ぶことが出来ます。  1. iOSアプリ開発に必要なこと  2. プロジェクト作成と初期設定  3. 文字を表示させよう  4. ビューとソースコードの接続  5. ボタンをタップしたときの処理  6. アプリに喋らせよう  7. テキストフィールドを追加  8. 入力したテキストを喋らせよう 【定員】12名 【持ち物】 ・ハンズオンでMacPCを使用しますので、お持ちの方は是非ご持参ください。  また、iPhoneアプリ開発には「最新バージョンのXcode」が必要になりますので、  下記ページより事前にインストールをお願いします。  " rel="nofollow">https://itunes.apple.com/jp/app/xcode/id497799835?ls=1&mt=12 ・Macの貸出は先着10名様となります。  貸出希望の方はお申し込み時にコメントにて貸出希望の旨をお知らせください。 【注意事項】 ※予定よりも多くのお申込みがあった場合、抽選とさせて頂きます。予めご了承ください。 ※全体で12名を予定しております。 参加希望状況により、人数を調整させていただく可能性があります。 ※講師のスケジュールにより、セミナー内容は予告なく変更になる場合がございます。

8/18 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 右手一番奥の会議室) 過去の勉強会の様子 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
開催情報 - プログラミング道場(無料) CoderDojo Anjo (安城) は、Scratch やご当地キャラクターを教材としたプログラミング道場です。 小学生、中学生、高校生を対象としています。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ 次のキーワードの組み合わせで自分のテーマを考えてください。 9月度月の季語 (例:サンマ、名月、秋分) ⇒ 外部リンク:季語別俳句集9月 「プラス・ワン!」 ⇒外に出かけてアイデアを見つけ出そう 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) キッズサイエンスに興味のある方 設備: 大型モニター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Scratch2.0、Wifi推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratch 2.0 (オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒コドモとアプリ 「Anjo Free Wi-Fi」で、認証できるように準備しておきましょう。⇒Anjo Free Wi-Fiとは お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo とは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に129以上の道場があります。これまでに1,877回以上のイベントが開催されました。 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を自己啓発します。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 2.0 キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrach2.0で学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjoに関する情報はホームページをご覧ください。 CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、近隣の有料駐車場をご利用ください。 荷物の積み下ろしは、JR安城駅南口のロータリー内の駐車場をご利用ください(30分まで無料)。 おススメは、アンフォーレ駐車場です。アンフォーレ利用とドミーでのお買い物で最大3時間無料! Googleマップ:アンフォーレ駐車場 会場 Googleマップ: 安城市観光案内所&コワーキングスペース『KEYPORT』

B666a5361757a5a205c2e6bf66629e13 名古屋Web系ゆるゆる交流会
Web仲間を作りたい人カモン!名古屋Web系ゆるゆる交流会 #3 イベント概要 Web系の仕事や勉強をしている方を対象に、モチベーションアップやスキルアップのために仲間を作ったり、社外のコミュニティで情報共有や仕事の悩み相談をしたりする交流会イベントです。 名古屋Web系ゆるゆる交流会(なごゆる)とは? はじめまして。「明日できることは今日やらない」をモットーに、誰かの役に立ちたいと考えているマークアップエンジニアの「ゆた」です。 周りにWebのことをよく知る人がいないと、自分のレベルを測ることが難しくないですか? わたしは以前、職場にできた後輩にわからないことを教えたときに「毎日勉強はしているけど、自分は今これだけの知識があったんだ」と、初めて自分のレベルを実感しました。 そんな些細な気付きから、他にも自分のレベルに気づいていない人がいたり、つながりがなくてモチベーションが保てなかったりする人がいるのではと思い、そんな人たちをつなげる交流会を企画しました。 「学校ではそんなこと教わらなかった」「他の人はどうやってるんだろう?」「悩んでるのは自分だけ?」 そんなWeb系のあるある話や悩みを、みんなで話してみませんか? あなたの悩みはもちろん、他の人の悩みもあなたの経験談で解決できるかもしれません。 「セミナーには参加したことあるけど、交流会で話しかけるのが苦手」という方でも参加しやすい、ゆる〜い交流会を目指しています。お気軽にご参加ください。 第3回開催に向けて おかげさまで3回目の開催を迎えることとなりました。前回は総勢10名での開催となり、こういったイベントでも需要があることを実感しました。アンケート結果を参考により良いイベントになるよう工夫してまいります。交流会イベントですので、すでに参加したことのある方でもまたお気軽にご参加ください。 イベントの期待値 交流できる   ★★★★★ 情報収集できる ★★★★☆ 相談できる   ★★★★☆ 勉強できる   ★★★☆☆ 経験値をためる ★★☆☆☆ コンセプト ゆるくつながるWeb系の社会人交流会!(学生でもウェルカム) 交流を通じてモチベーションアップ、スキルアップ、情報共有、悩み相談などをしよう! 業界未経験でもちょっと先を進んでいる先輩に気軽に話を聞こう! 何かを教えるセミナーが主な目的ではないので過度な期待は禁止! やってみたいことや初めてのことをして経験値をためよう! 飲み会ではないのでお酒が飲めなくても参加できる! 若手じゃなくても20代じゃなくてもウェルカム! こんな人におすすめ 先輩社会人にWeb業界のことが聞きたい、Web系の勉強をしている学生 Web業界歴が浅い人で、ベテランではなく自分と業界歴が近い知り合いを作りたい人 Web業界で他の職種の知り合いを作りたい人 知り合いが東京や大阪ばかりなど、周りにWeb系の知り合いがいない人 交流会に参加してみたいけどハードルが高いと感じている人 会社以外でもWeb系の人とつながりたい人 デザイナーやコーダーなどWebの表側の職種の方 こんなことありませんか? デザイナーあるある 「いい感じにして」って言われてどうしたらいいかわからない 「なぜこの色にしたの?」の質問に的確に答えられない ワイヤーフレームをそのままデザインにしちゃう 他の人はどんなサイトや資料を見てデザインの勉強をしるんだろう? コーダーあるある 似たようなHTMLタグの使いわけに迷う classの名前を考えるのが毎回めんどくさい headダグに色々書いてあるけどどんなことが書いてあるの? 社内にコーディングルールがなくてソースをどう書いたらいいか決められない Web担当者あるある 毎日アナリティクスは見てるけどそれだけでいいの? 周りにWebが分かる人がいなくて自分がわからないことが解決できない 高い技術が求められないから成長する機会がない 参加して得られそうなもの Web系の知り合い、交流関係が広がる! 他の人がどんな仕事、作業の仕方、働き方をしているのか知れる! 自分の知らない情報を知れるかも! アウトプットをすることでスキルアップにつながる! 悩みを相談できる! 開催概要 タイトル Web仲間を作りたい人カモン!名古屋Web系ゆるゆる交流会 #2 開催日時 2018年8月18日(土)13時30分~17時30分(参加人数の都合で早めに終了する場合があります) 開場時間 13時00分 開催場所 ベースキャンプ名古屋愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス https://basecamp-nagoya.jp/access/ 募集対象 Webに関係のある仕事や勉強をしていて、交流を広げたい・悩み事を相談したいと思っている方 募集人数 12人 参加費 1,000円 支払方法 当日現金払い(受付でお支払いください) 持ち物 筆記用具・メモができるもの(紙でもアプリでも)・名刺(あれば) イベント内容 セッション1 主催挨拶、イベントの説明 自己紹介、アイスブレイク セッション2 悩み相談(あらかじめお悩みを募集します。参加申し込み時にお教えください) セッション3 座談会(テーマをいくつか用意します。話してみたいテーマがあれば事前にお教えください) セッション4 レクリエーション 交流タイム 主催者プロフィール ゆた 1980年代前半生まれ、名古屋市在住の愛猫家 「明日できることは今日やらない」をモットーに、誰かの役に立ちたいと考えているマークアップエンジニア HAL名古屋を卒業後、Web制作会社やBtoB企業でコーディング、Webデザイン、サイト制作の企画・運用などを担当 業界歴は3年ほどで、個人でWebサイト制作やECサイト運営の手伝いなども行っている Facebook:NelPesiCa Twitter:@NelPesiCa

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS STLC からです。 TAPLと内容が重なるので、TAPLを持っている方は第9章を読んでおくとよいでしょう。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Stlc.html 前回の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 以上

8/19 (日)

午後の部満席につき 午前の部増設! 8月19日(日) 午前の部 10:00~11:30 午後の部 13:30~15:00(満席) 長久手市文化の家にて 大きな紙の上に寝ころんで かたどった等身大の自分で アートします♪ ドレスやよろいを着せて 憧れのヒーローに変身したり 島に見立てて宝の地図を作ったり 人体解剖図を描くのも おもしろそうだね♪ (自由研究にオススメ!) もちろん、好きなように 好きな色を塗るだけでもOK♪ 今回ご用意する絵の具は 赤・青・黄・白の4色のみ 色と色が混ざりあって あたらしい色が出来たり 限られた色から無数に 色が生まれる不思議を 楽しみながら体験できます♪ また、通常は絵を描く道具ではない ユニークな画材を あんなものからこんなものまで?! 取りそろえおりますので 表現は無限大! 手や足に絵の具をつけて ペタペタするのもいいね! 「今ここ」だからこそできるアートを からだ丸ごと楽しんじゃおう♪

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
絵を描こう!の日 お絵描き会 兼 定期開催分です。 通常利用可能です。 絵を描こう!の日について 普段活動していて、現在も参加していただいてはいますが もっとデザイナーさんイラストレーターさんなどアート方面の方も来やすい活動が出来れば! またそれ以外の方もたまには絵を描いたりしてみませんか! ということで、お絵描き会を開催します。 申し込みとして2つに分けていますが、別段どちらかで参加というわけではなく 途中までお絵かきをしてもいいし、作業に集中してもいいしという形で考えています。 内容としては「上手い下手とかなしに、気楽に皆でお絵かきしませんか」 「客観的にその場で絵をみてもらってあーだこーだしたい」くらいの感じで予定しています。 また、描いた絵をLive2Dの日に動かそう、ということも考えています。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 なお、通常開催(お絵描き会もOK)かつ学生さんに限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 名古ゲ部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 お絵描き会: 使いやすい筆記用具 ※鉛筆・シャープペンおよび コピー用紙、漫画原稿用紙は会場にあります。 また、板タブは1つあります。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

8/20 (月)

A53305822d7574e97d4e457e58a4e3d4 名古屋Scalaもくもく会
概要 Scalaに関する「もくもく会」です。 みんなでScala勉強しましょう。 勉強するテーマ Scalaに関すること 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 19:00-21:30 Scalaもくもく 21:30-22:00 今日のもくもくを発表(希望者) 遅刻、早退、OKです 用意していただくもの ノートPCと電源アダプタ 会場について Wi-Fiあります

8/21 (火)

2e40d5ea7e7c6f6267f54c939ba634f4 株式会社エイチーム
仕事で使える裏技&テクニックを大公開!
今回の『Ateam Meet Up』のテーマは、デザイナーを対象にトークセッションと交流会を開催します。 自社サービスや制作会社などでWebデザインの業務に関わるデザイナー向けに勉強会や交流、アウトプットいただける場を設け、新しい気づきや成長につながるような機会を提供することで、技術の向上やデザイン業界のさらなる発展を目指します。自社サービスならではの考え方や業界の技術トレンドに関する共有、交流の場を通じてより深い知識を得て、さらには参加者同士でのつながりもできればと考えております。 デザイナーとして活躍している方はもちろん、勉強中の方、学生の方や将来的にWebデザイナーを目指したいと考えている方などもご参加いただけます。ぜひご参加いただければと思います。 今回は、エイチームの若手デザイナーによるトークセッションと懇親会を行います。気軽にお召しいただけるフィンガーフードとドリンクもありますので、お互いデザインに関する情報交換をしながら楽しんでいただければと思います。 開催日時 日程 2018年8月21日(火) 時間 19:30~21:30 (19:15~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 トークセッション登壇者 プロフィール 「新しいツールから見えてくるこれからのデザイナに必要なスキル」 発表者:Shunsuke.M 株式会社エイチームライフスタイル  クリエイティブ戦略部 第1クリエイティブグループ所属 担当サービスは、「くるまDELI by AICHI TOYOTA」・「ナビクル」・「ナビクル+」などの自動車系Webサービス、女性の体調管理アプリ「ラルーン」 得意分野は、レスポンシブWebデザイン、UI/UX セッション概要 "デザインツール戦争"と言われている今、Photoshop、Illustratorのみでデザインしていた時代と比べデザイナの動き方や考え方も大きく変化して来ているように思います。これからデザイナにとって必要になってくるであろうスキルや考え方についてお話させていただきます。 「デザインを越境せよ!エイチーム流デザインの超え方」 発表者:nishitail 株式会社エイチームブライズ 編集開発グループ 担当サービスは、結婚式場情報サイト「Hanayama(ハナユメ)」 得意分野は、フロントエンド,HTML,CSS,SASS,PHP,JavaScript,ディレクション業務、企画 ビジネス分野での事業の立ち上げも経験しているのでデザイン以外にも色々やってます セッション概要 UXやユーザー中心設計を実現していくためには、クライアントからの理解や経営層、上長との相互理解が不可欠です。デザイナーがデザインの領域を超え、ユーザーのニーズに応えるコンテンツを創り上げる必要があります。デザイナーがいかにしてデザイン領域を越えようとアプローチしているか、エイチームの実例と共にご紹介します。 タイムテーブル 時間 内容 19:15 受付 ※会場に入られた方からご自由にご歓談ください 19:30 オリエンテーション、デザイナーのご紹介、フリータイム 19:50 エイチームのご紹介 19:55 「新しいツールから見えてくるこれからのデザイナに必要なスキル」 20:15 「デザインを越境せよ!エイチーム流デザインの超え方」 20:35 フリートーク ※ドリンクと軽食を準備しております 21:15 終了 こんな方大歓迎です! BtoCといったWebサービスのデザインに興味がある方 現在Webデザイナーの仕事をされている方 Webデザインを勉強中の方 学生や将来Webデザイナーを目指したい方 デザイナーチームや制作組織所属しているデザイナーの方 エイチーム社員とディスカッションしたい、交流したい方 懇親会に参加し人脈をつくりたい ※フランクな交流会ですので、情報収集の場としてもご活用ください。 エントリー方法 connpassよりエントリーをお願いします。 ※当日はお名刺2枚ご持参ください ※提供可能な設備:Wi-Fi、電源、プロジェクター 本件に関するお問い合わせ先 株式会社エイチーム MeetUp運営事務局:安藤 TEL:052-747-5575 MAIL:[email protected] URL:http://www.a-tm.co.jp/

ATNDではなくconnpassで受付しております。 参加希望者はこちらよりエントリーください 今回の『Ateam Meet Up』のテーマは、デザイナーを対象にトークセッションと交流会を開催します。 自社サービスや制作会社などでWebデザインの業務に関わるデザイナー向けに勉強会や交流、アウトプットいただける場を設け、新しい気づきや成長につながるような機会を提供することで、技術の向上やデザイン業界のさらなる発展を目指します。自社サービスならではの考え方や業界の技術トレンドに関する共有、交流の場を通じてより深い知識を得て、さらには参加者同士でのつながりもできればと考えております。 デザイナーとして活躍している方はもちろん、勉強中の方、学生の方や将来的にWebデザイナーを目指したいと考えている方などもご参加いただけます。ぜひご参加いただければと思います。 今回は、エイチームの若手デザイナーによるトークセッションと懇親会を行います。気軽にお召しいただけるフィンガーフードとドリンクもありますので、お互いデザインに関する情報交換をしながら楽しんでいただければと思います。 開催日時 日程 2018年8月21日(火) 時間 19:30~21:30 (19:15~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 トークセッション登壇者 プロフィール 「新しいツールから見えてくるこれからのデザイナに必要なスキル」 発表者:Shunsuke.M 株式会社エイチームライフスタイル  クリエイティブ戦略部 第1クリエイティブグループ所属 担当サービスは、「くるまDELI by AICHI TOYOTA」・「ナビクル」・「ナビクル+」などの自動車系Webサービス、女性の体調管理アプリ「ラルーン」 得意分野は、レスポンシブWebデザイン、UI/UX セッション概要 "デザインツール戦争"と言われている今、Photoshop、Illustratorのみでデザインしていた時代と比べデザイナの動き方や考え方も大きく変化して来ているように思います。これからデザイナにとって必要になってくるであろうスキルや考え方についてお話させていただきます。 「デザインを越境せよ!エイチーム流デザインの超え方」 発表者:nishitail 株式会社エイチームブライズ 編集開発グループ 担当サービスは、結婚式場情報サイト「Hanayama(ハナユメ)」 得意分野は、フロントエンド,HTML,CSS,SASS,PHP,JavaScript,ディレクション業務、企画 ビジネス分野での事業の立ち上げも経験しているのでデザイン以外にも色々やってます。 セッション概要 UXやユーザー中心設計を実現していくためには、クライアントからの理解や経営層、上長との相互理解が不可欠です。デザイナーがデザインの領域を超え、ユーザーのニーズに応えるコンテンツを創り上げる必要があります。デザイナーがいかにしてデザイン領域を越えようとアプローチしているか、エイチームの実例と共にご紹介します。 タイムテーブル 時間 内容 19:15 受付 ※会場に入られた方からご自由にご歓談ください 19:30 オリエンテーション、デザイナーのご紹介、フリータイム 19:50 エイチームのご紹介 19:55 「新しいツールから見えてくるこれからのデザイナに必要なスキル」 20:15 「デザインを越境せよ!エイチーム流デザインの超え方」 20:35 フリートーク ※ドリンクと軽食を準備しております 21:00 終了 こんな方大歓迎です! BtoCといったWebサービスのデザインに興味がある方 現在Webデザイナーの仕事をされている方 Webデザインを勉強中の方 学生や将来Webデザイナーを目指したい方 デザイナーチームや制作組織所属しているデザイナーの方 エイチーム社員とディスカッションしたい、交流したい方 懇親会に参加し人脈をつくりたい方  ※フランクな交流会ですので、情報収集の場としてもご活用ください。 エントリー方法 こちらよりエントリーください ※当日はお名刺2枚ご持参ください ※提供可能な設備:Wi-Fi、電源、プロジェクター 本件に関するお問い合わせ先 株式会社エイチーム MeetUp運営事務局:安藤 TEL:052-747-5575 MAIL:[email protected] URL:http://www.a-tm.co.jp/

8/22 (水)

50a44fe02b59d3bb9a33132348195c8f Sicss Society Public Events
証明中心でピアスの型システム入門を読む会
内容 TaPL (型システム入門) をみんなで読みましょう。 実装はあまりやらずに主に証明を中心に読み進めます。 ビデオ閲覧申請: https://goo.gl/forms/ej6VXirPIE5mWZdu2 今回 9.3 型付けの性質 持ち物 型システム入門 (無ければ隣の人に見せてもらえるかも) 参加枠について "Sicss Society枠"はサークル関係者のための枠です。 よくわからない方は一般枠からお申し込みください

0b39d119b33ffc24582bd44ce99f7f68 フリーランスエンジニアMeetUp名古屋
フリーランスエンジニア(orフリーランスに興味のある人)のための、ゆるーくかつ前向きな勉強会+交流会
どんなイベント? フリーランスとして活動しているエンジニア(もしくはフリーランスという働き方に興味がある方)のためのイベントです。 「最近どんな仕事してんすか?」と情報交換してみたり 「フリーランスってどうなんすか?」とリアルな感想を聞いてみたり 「今こんなWebサービス/アプリ作ってるんです」のPR、告知をしてみたり 「こんなのでハマってるんですけど、誰か愛の手を・・」と助けを求めてみたり 「うわ、なんかみんなイロイロ考えてんな・・」と刺激を受けてみたり ・・という場になれば良いなと思っております。 参加された方の声 色々なフリーランスの方の話が聞けて楽しかったです。 フリーランスにならないとわからないような話は、今後の参考になるなと思いました。 30代・Shinさん どんなコトするの? 今回は希望者によるLT(※1)+もくもく会(※2)の形式です。 ※1【LT】 5分程度の短いプレゼンテーション。Lightning Talksの略。 ※2【もくもく会】 各自がPCを持ち込んで、もくもくとコーディングに没頭/書籍を持参し集中して読書/ノートに向かってひたすらアイデア出しなどを行う集まり。基本的に自習室のような感じになるので、PCや書籍など、各自で準備をお願いいたします。電源、WiFiあります。周りで質問や相談の会話が交わされる可能性がありますので、その点ご了承ください。 LTは技術関係に限らず、テーマは自由です。 例えば・・ フリーランス向けいろいろハック。税金とか投資とか。( 個人的にはこの辺り皆さんどうしてるか結構気になります。) 最近のベストバイについて語らせてくれ( 他の人の購買行動って、聞いてみると意外に面白いと思うのです。) 理屈好きな君たちにオススメしたい書籍・マンガ・アニメ・映画・エンタメ情報(どんな媒体であれ、学べるものってたくさんあると思うのです。) と言った感じで、ジャンルは問いません。もちろん最近のテクニカルなお話もウェルカムです。 LT予定 ライフハックネタをいくつか @freeengineer7 (主催者) [絶賛募集中ですっ] LTしたい、告知したい!などご要望がありましたら、こちらまでお声がけください。 メール s.free.engineer●gmail.com twitter https://twitter.com/goodengineer7 こんな方の参加をお待ちしております 客先常駐SESなので、淡々と仕事場~自宅を往復しているだけ。スキルアップもしてない気がする・・。将来不安になってきた。 自分でアプリ作ってるので多くの人に知ってもらいたい。 フリーランスという手もあるよなぁ、と最近気になってるけど、実際どうなのか生の声が聴きたい。 ※SES人材獲得のための参加はご遠慮ください。 ※ちなみに主催者は客先常駐SESがメイン、5年目です。最近、このままじゃイケナイ気がする・・と、Webサービスの開発に取り組み始めました。(明日から本気出すタイプ) 場所 株式会社Misoca 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 株式会社MisocaさまHP 会社概要・地図 参加費 株式会社Misocaさまのご厚意により、会場を無料でお借りしております。参加費も無料です。 ↓Misocaさんのブログめちゃオモロイ。 Misoca開発者ブログ 懇親会 終了後に有志で懇親会に行きたいと思っております。 勉強会の間はなかなか隣の人と交流するのも難しいので、実はこういうイベントって懇親会が大事なのではないかと思う次第でありまして・・。 当日、終了時点で参加者を募りますので、元気よく「ハイッ!」とお返事いただければ嬉しいです。 名駅までの途中にあるお店で良さげなところに入ろうと思いますが、リクエスト・ご提案もウェルカムです。 (一人でもお付き合いいただける方がいらっしゃれば開催します) お問い合わせ先 管理人S s.free.engineer●gmail.com https://free-engineer.xrea.jp/

C9da83510651c341bb5c6f75c7cda327 オフチェーンアカデミー (Off-chain Academy)
ライトニングネットワークというビットコインのセカンドレイヤー技術を触っていく会です。 この回では、スマホアプリ/デスクトップアプリを通してライトニングネットワーク技術(テストネット)に触れていくハンズオンをしていきます。 長期的には、ビットコインやイーサリアムなど複数のブロックチェーンをセカンドレイヤーで繋ぐ基礎技術になっていくと思いますので、今のうちに触っておいて感覚をつかんでおくのがよいです。 b+l walletが2018/5/30にメインネットにリリースされたので、b+l walletを使用する場合は基本的にメインネットを使うことにします。現状2000-3000円程度の少額をチャネルに置くことをお勧めします。まだ怖いという方はテストネット版を使用していただいて構いません。 この第6回は、東京以外での初開催です。名古屋です。アイレット株式会社様の名古屋オフィスをお借りします。 協力 Bitcoinミートアップ名古屋 https://www.meetup.com/ja-JP/Bitcoin-ミートアップ-名古屋/ ブロックチェーン/DLT勉強会 https://www.facebook.com/Blockchain.Business.Lab/ slackワークスペース Offchain Academy (オフチェーンアカデミー) slackワークスペース作りました。ハンズオンに参加して不思議に思った点/質問/要望/技術的な不明点などありましたら、こちらへ。2018/07/17時点で64名の方に参加いただいています。 以下リンクから参加できます。 https://join.slack.com/t/lightning-academy/shared_invite/enQtMzcwODY1NDgzNTY4LWE3NTJmMDI4NjU0OGFlZTc1MGJjM2NmNWE1YjYzOTFlNDBlM2FlZjAyNjA0ODVhNGI3YTEzNDU4NTIzYWQ5ZDQ 事前準備 以下の6ページ(テストネットコインを使えるようにする)までについては、事前に行なっておいてください。ハンズオンではチャネルをはるところから始めます。 b+l walletウォレットアプリでのライトニングネットワーク受金方法 https://www.slideshare.net/takayaimai/lnwallet slideshareは資料の更新ができないため、このページのコメント欄に更新内容を記載しています。 このslideshare資料はテストネット版であり、2018年2月時点のアプリをベースにしているので現在とはちょっと画面イメージが違います。 メインネット版を使う場合は、自身の責任の範囲内のビットコインをこのウォレットに移しておいてください。 Zap, Eclair Desktop, CoinClip 資料はありませんが、テストネットコインを使えるようにしておいてください。 https://www.slideshare.net/takayaimai/lnwallet の5, 6ページを参照。 会場 アイレット株式会社様名古屋オフィス 使うアプリ 基本的にスマホアプリb+l wallet(メインネット)を使いたいと思いますが、これはandroid版しかありません。android端末を持ってない方はデスクトップアプリ、またはiOS用のCoinClipを使うことにします。 スマホアプリ b+l wallet https://play.google.com/store/apps/details?id=com.lightning.walletapp こちらをメインで使います。推奨しているものです。 テストネット版について 2018/04/27リリース以降バージョンでそれ以前のアプリを上書きすると、以前とチャネルデータは消えます。テストネットコインを取得し直すのは手間なので、以下を実行してアプリ更新をすることをオススメします。 復元フレーズを紙に書き出しておく チャネルを全て閉じる 協力的なチャネル閉鎖だといいのですが、一方的なチャネル閉鎖だとチャネル上のテストネットコインがある期間ブロックチェーン上にロックされます。念のため、チャネルを閉じてから多少時間をおいてからアプリ更新をした方がいいかもしれません。 CoinClip https://itunes.apple.com/us/app/coinclip-testnet/id1372927440 推奨はしていませんが、2018/05/15時点では唯一iOSで動くライトニングウォレットかと思います。 テストネットのみ デスクトップアプリ Zap https://github.com/LN-Zap/zap-desktop 使い勝手が悪いですが、インストールはしやすいのでまずデスクトップアプリを触るとしたら良いと思います。 Eclair Desktop https://github.com/ACINQ/eclair/wiki/Install#autoinstaller-windows-only https://github.com/ACINQ/eclair/wiki/Install#manual-installation-linux-macos-windows こちらの方が安定しているかもしれないですが、インストールがサクッとという感じではなさそうです。なので、インストールに自信がない方はZapを触っていただくのが良いと思います。 持ち物 スマホアプリを使う方 個人のandroid端末を持参してください。推奨です。iOS端末でも構いませんが、使用するアプリが異なります。 デスクトップアプリを使う方 WindowsまたはMacのPCを持参してください。 ハンズオン実施者 今井崇也 フロンティアパートナーズ合同会社 創業者&代表CEO United Bitcoiners Inc. 共同創業者&取締役CTO データタワー株式会社 創業者&代表取締役 マスタリングビットコイン「暗号通貨を支える技術」代表翻訳者 東京大学客員研究員 タイムテーブル 時間 内容 19:45-20:00 受付 20:00-20:05 ハンズオンの説明 20:05-20:15 ハンズオン1(チャネルをはろう) 20:15-20:35 ライトニングネットワーク説明 20:35-21:05 ハンズオン2(送金、受金をしてみよう) 21:05-21:15 会場提供者様より挨拶 21:15-21:30 撤収 Wifi環境&電源 Wifi、電源共に会場にあります。 参加費 無料 懇親会 懇親会を行う予定ですが、場所などは現状未定です。 注意 マイニング状況によってはチャネルをはり終わらないということもあります。2回参加してもらえれば、チャネルで遊べるようになると思います。 一度チャネルをはっても、アプリの更新などによってチャネルが強制的に閉じられることがあります。

8/23 (木)

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
論文紹介LT大会その5
機械学習 名古屋 研究会 モチベーション 月に1本は論文を読もう! 機械学習/AI 界隈では、日々の研究成果が『論文』として1日に何本も発表されています。 全ての論文を個人で追うのは無理でも、月に1本くらいならなんとかなるはず。 それをみんなで共有すれば、効率良く何本もの論文にふれあえる! そこで、機械学習名古屋 は通常の勉強会とは別の 研究会 を立ち上げました。 月1程度で集まって、みんなで『読んだ論文の共有』をしましょう! 進め方 参加者は、読みたい論文 を申告する。 参加時アンケートで『読みたい論文』を必須項目としています。必ず 読みたい論文 を用意してから参加を申し込んでください。 論文を開催日時までに読んで、1ページに簡単にまとめる(※1)。 当日、発表(LT)する。 ↑を肴に◯◯(※2)。 ※1:すぐ後で解説する「論文まとめについて」 を参照してください。 ※2:質疑応答議論ツッコミ等含む 論文まとめについて 論文まとめテンプレートを用意しています↓ 論文まとめテンプレート これは 落合陽一氏の論文まとめ方(あるスライドの65ページ目) を参考に Markdown 1ページに落とし込んだものです。 こちらを利用して、Markdown でまとめを作成していただき、研究会の GitHub リポジトリ に登録(プルリクを送る形でリクエスト)、という流れになります。 具体的には、↓の「第1回論文まとめディレクトリ」を参照してください。 → 第1回論文まとめディレクトリ 参加者は、アンケートに回答した『読みたい論文』を読んで、当日までにこのテンプレートを利用した Markdown によるまとめを作成して頂き、研究会の GitHub リポジトリ に登録(プルリクを送る形でリクエスト)してください。 (GitHub を使えない等の場合は、当日までに論文をまとめた .md ファイルを管理者宛に送付(もしくは共有URLを提示)いただければ、プルリク代行いたします) まとめ方の考え方やコツは、上述の「第1回論文まとめディレクトリ」の各まとめを見たり、以下に挙げる参考サイトなどを参考にしてください。 参考 高速で論文がバリバリ読める落合先生のフォーマットがいい感じだったのでメモ - 書架とラフレンツェ パワポ版の落合先生流論文要旨のテンプレートを作ったので配布する - 一人ぼっちのライフハック生活 発表について 1人あたりの持ち時間は「発表5分」+「質疑応答5分」の10分を目安とします(5分完全打ち切りLTではありません)。 2時間で参加者12人全員が発表(≒12部の論文が参加者全員で共有)できるよう、ご協力をお願いします。 今回の発表内容 発表者 論文 … … 持ち物 『論文を読む!』という前向きな気持ち 読んだ論文をまとめて『あとは当日発表がんばるぞ!』という気構え 参加枠について 紹介枠なくしました。みなさん『一般枠』で申し込んでください。 会場 有限会社 来栖川電算 会議室 名古屋市中区新栄1-29-23 アーバンドエル新栄2階 電源・Wi-Fiあり

8/24 (金)

ふしまつ真夏のディナーショー!! 概要 ふしめろ&まつりぴの二人で行う VTuber初(?) のリアルディナーショー! ふしまつリスナー以外の参加もぜひぜひお待ちしております!! 日時 2018/8/24 17:00~20:00 (2次会は予定しておりません) 場所 店長の隠し部屋 住所: 愛知県名古屋市中区栄1-11-5 御園ビルB1F 名古屋駅からお越しの場合 名古屋駅から、 地下鉄東山線 栄・藤が丘方面 にお乗りになりまして1駅、 伏見駅6番出口 を出てまっすぐ。 右手にある御園座(大きな演劇場)を過ぎた角を右に曲がり、すぐ!! 場所柄見つかりにくいかもしれませんが、その場合はまつりぴに連絡をいただければ対応いたします! 参加費用 5,000円 (飲食物の持ち込みも 可能 !!!おやつは300円以上で) 出演 ふしめろ V-1主催者であり、ふしまつの生みの親! まつりぴ 愛が重い系VTuber その他 参加費用などの支払方法など、詳しい情報はまつりぴTwitterアカウントやふしまつ配信などで随時お伝えしていこうとおもいます! 今回のATNDは日時の告知と、参加人数の正確な把握を目的としております。不明点などありましたら前述Twitterアカウントへお気軽にご質問ください! 今回、会場が12人以上からの貸切可の場所になるため、 参加者が10人以下だった場合 は開催を見送らせていただきます。ご了承ください。

9748 normal 1530839770 200 200 aicommu AIコミュニティin NAGOYA
好評につき今回も平日夜開催です。 AIの基本情報と最新の国内のビジネスシーンでの活用事例。 具体的な導入に関する課題解決や種類・導入方法などをお話ししていきます。 これから社内への導入を検討されるご担当の方やクライアントへ提案される商社・代理店様にご参加いただいています。 もっと身近にAI情報を。ということで、名古屋エリアで人工知能に関するセミナーを実施いたします。 ぜひお仕事帰りにご参加くださいませ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 主催 :人工知能・WebプロモーションのN2i inc. 当日は名刺をお持ちください https://n2i.jp/ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人工知能の基本と、ビジネスシーンでの活用事例を
好評につき2回目の平日夜開催です。 AIの基本情報と最新の国内のビジネスシーンでの活用事例。 具体的な導入に関する課題解決や種類・導入方法などをお話ししていきます。 これから社内への導入を検討されるご担当の方やクライアントへ提案される商社・代理店様にご参加いただいています。 もっと身近にAI情報を。ということで、名古屋エリアで人工知能に関するセミナーを実施いたします。 ぜひお仕事帰りにご参加くださいませ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 主催 :人工知能・WebプロモーションのN2i inc. 当日は名刺をお持ちください https://n2i.jp/ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8/25 (土)

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやArduino/ Raspberry Piなどやりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップですので、どんなことをやりたいか考えてきてください。 初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2018/08/25(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室D アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコンについて WiFi接続可能なノートパソコンをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込み時にその旨記載ください。(ただし対応できない場合もあります)。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html 申し込みについて このconnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 Conppassのシステムで人数を管理しているため、兄弟で申し込まれる場合は人数分アカウントを作成して申込みください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。

8735 normal 1467217114 coderdojo toyohashi CoderDojo豊橋 & Hour of Code in 豊橋(豊橋創造大学 今井ゼミプロジェクト)
※午後の他のコースのキャンセル待ちをご希望の方はメール等でお願いします。 Hour of Code夏休み プログラミング in 豊橋創造大学 昨年に引き続き今夏も「Hour of Code夏休み プログラミング in 豊橋」を開催します。コンピュータサイエンスの基礎を学べる1時間半程度のチュートリアル教材(Hour of Code用のMinecraft)を使って、子供向けワークショップを開催致します。Hour of Codeのコンテンツは4歳から、経験は必要ありません。コンピュータサイエンスの世界を楽しみましょう! 〈開催日時〉2018年8月25日(土) 午前の部10:00~12:00(定員40名) 午後の部13:00~15:00(定員40名) 午前だけ、午後だけ、両方への参加が可能です。 〈実施内容〉初心者の方はHour of CodeとTickle(iPadを使用)からチャレンジして下さい。経験者の方は、ScratchやMicro:bitやArduinoのリモコンカー等を選べます。 ※初心者おすすめコース:Hour of code、Tickle→光るLEDバッチ→Micro:bit、Arduinoリモコンカー等 タイムテーブル 午前10:00~12:00 昼休 午後13:00~15:00 Hour of code、Tickle等の常設展示 定員20名 - 定員20名 Scratch(自由製作)、光るLEDバッチ(blocklyduino) 定員10名 - 定員10名 Micro:bit、Arduinoリモコンカー(Makecode、blocklyduino) 定員10名 - 定員10名 ※初心者おすすめコース:Hour of code、Tickle→光るLEDバッチ→Micro:bit、Arduinoリモコンカー、Pepper等 〈参加申込〉 下記の参加申し込みページからお申し込み下さい。メールの場合は、お名前と参加人数等をお知らせ下さい。 https://coderdojo-toyohashi.doorkeeper.jp/ 〈 会 場 〉豊橋創造大学 D棟2F D22, 23教室(予定) 〒440-8512 愛知県豊橋市牛川町松下20-1  〈対象〉小・中学生とその保護者様、保護者の方も参加できます。(小学校低学年は送迎・付き添い下さい。) 〈参加費〉参加無料 〈主催〉CoderDojo 豊橋(豊橋創造大学今井ゼミプロジェクト) 〈協力〉天王小学校(7/30午前)、牛川小学校(8/2午後)、 吉田方小学校(8/6午後)、中野小学校(8/7午前)、 二川小学校(8/8午後) ※協力校の実施には、他校の児童は参加できません。 〈後援〉豊橋市教育委員会、豊橋創造大学 〈問合せ先〉豊橋創造大学経営学部今井ゼミプロジェクト Email:[email protected] TEL:050-2017-2218 http://ba.sozo.ac.jp/archives/proj/imaiproj https://www.facebook.com/hourofcode.toyohashi/ https://www.facebook.com/coderdojo.toyohashi/ 〈交通案内〉豊鉄バス豊橋駅前5番乗り場より乗車(所要時間15分・片道240円)豊橋和田辻線(二川線には乗らないでください。)車の場合、西門側、第2駐車場が便利です。 http://www.sozo.ac.jp/outline/access.php ※本プロジェクトは、豊橋創造大学、YassLab、株式会社グッド・グリーフ、NDS株式会社、株式会社アーテック、ソフトバンク株式会社のPepper 社会貢献プログラムを活用し活動しています。

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
Micro:bitの話が始まりまーす!
ScratchDojo 原 今回の実施内容   1.電子工作…バギー車が始まります。    ※ ちっちゃな(Micro)コンピュータMicro:bitを用いたバギー車が始まります    ※ 最初はMicro:bit単体でプログラミングしましょう。Micro:bitにはセンサーもついています。    ※ Micro:bit で何ができるか、ひとつづつ、考えながらやってみよう。    ※ クローラーカーのレベルアップも対応してくれますよ(^^♪    ※※ 自分で何かやりたいけど、ちょっと自信がない物にチャレンジしたい場合も遠慮なく参加して下さい。   2.Scratch一般    ※ Scratch初心者へのサポートが少ないという声があり、自主制作と一緒にやっていきたいと思います。    ※ テキストは近くホームページの資料集にアップする予定です。こうご期待!    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。   3. Scratch応用・ゲーム開発講座    ※ ファミコンに近づけるべく、ロールプレイングゲームを作成します。    ※ 何回かにわけて、作品を少しずつ完成させます。    ※ 授業の資料は月初めの1回目にあり、2回目は進行に合わせて個人対応になります。    ※ 対象は3ヶ月以上スクラッチの経験がある忍者とさせていただきます。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。    ※ お兄さん、お姉さんに付き添ってのちびっこもプログラミングを楽しんでください。   5. 電子回路基礎    ※ 電子工作を行うのにプログラミングだけでは自分で、自主的に行うことは難しいようです。    ※ たまたま、梅沢無線株式会社から電子回路実験セット「電子倶楽部60」の寄贈を受けました。    ※ 60の基礎的な回路を作っていくことができます。    ※ 小学校低学年から高学年まで使えると思います。    ※ 家庭でもやられる方には貸出・提供も可能です。   6. Micro:bit 体験    ※ バギー車を買ってまではと言われる方でも、まずは体験してみてはいかがでしょうか?    ※ 外部機器を含まない単体なのですが、LED点灯、音、温度、加速度検出などのセンサーも含まれています。    ※ これから、こういうことも増えると思いますので、使用料200円の負担をお願いします。   7. メンター枠    ※ 新しく、メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    ※ facebookでの出欠表示が書きにくい方はこちらを利用してください。 応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。 ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。ビスケットはiPadが使いやすいです。 ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。保護者の方の利用は個人のスマホ等のテザリングなどでお願いします。 ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。 ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。  ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 ● 電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードを準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● これから暑い季節を迎えます。熱中症対策ににお茶を持参してきてください。 ● 会場風景写真をいつもとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 8月25日(土) 兼 ブレイクビーツ初級講座 名古屋ゲーム制作部定期開催分と ブレイクビーツ講座です。 通常利用のみも可能です。   ブレイクビーツ初級講座 について まったくの初心者が曲作りに挑戦する講座です。 フリーソフトとフリー素材等を使って楽しく音楽を作ろう♪ 音楽理論なんか知らなくても大丈夫です。楽器の演奏経験とかも不要です。 ソフトのインストールから、素材の展開、ソフトの使い方に曲作りのコツまで全部やります。 音楽を作ってみたい方はもちろん、ちょっと気になるという方も歓迎します。 奥は深いですが、実は入り口はそんなに敷居は高くないのです。 まずはやってみてください。きっとできるようになりますよ。 参加される場合はノートPCとヘッドホンが必要になります。 また、素材データが多いので、HDDに余裕が無い場合は作業が出来ない可能性があります。 HDDの容量を空けるか、外付けHDDを準備するなどの対策をお願いいたします。 使用できるOSはWindow(win7 64bit or higher)/MacOSX(10.8.5 or higher)になります。 音素材は最小セットで約10GB、最大で約80GBになります。 まずは最小セットで始めていただき、希望者には残りの素材データを展開します。 参考として、過去の講座終了時にほとんどの方が最大の80BGBを持って帰られています。 むつかしいことはありません。まずは試してみてください。 みなさんのご参加をお待ちしています。 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 会場のWi-Fiは使用可です。 名古屋ゲーム制作部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 ブレイクビーツ: ノートPC(メールが受信できる環境が必要です) ヘッドホン/イヤホン(サウンド作成作業のため) Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは 特に決めません。自由にやって下さい。 やり方ですが・・・ ・ 30分程度、簡単な技術的な解説をする ・ 1時間、皆さんが作品制作をする ・ 30分程度、発表する そんなペースでやりましょう。 2. テキスト・プログラミング 今回、メンターの村林さんがお休みですので下記の資料でホームページの制作を行います。 https://www.coderdojo-hiroshima.com/My_first_website_ja.pdf 今まで、コツコツとやってきたまとめとしても、いいかと思います。 3.  メンター枠 メンター枠を作りました。メンター・サポートなどをやってみようといわれる方はこちらへ申し込んでください。  ・ mailアドレスを記入しておいてくださいね。  ・ facebook での出欠が苦手な方もこちらへどうぞ(^^♪ 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、運営のモチベーションのためにも、Dojoに500円程度の寄附を願えると嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

趣旨 温泉に浸かりながら泊まり込みでとことん DNS を学びましょう。DNS の基礎からセキュリティまで、インターネットシミュレータ (VITOCHA) 上で DNS 権威サーバやキャッシュサーバを動かしながら動作の理解を進めます。参加者からのライトニングトーク (時間不問) も歓迎します。 DNS 超初心者を主たるターゲットとしますので、ご専門の方やリピータの方は退屈かもしれませんが、夜の濃いコースもありますのでどなたでも遠慮なくご参加ください。 会場 中京大学人工知能高等研究所 (集合 11号館 1F / 会場 15号館 2F MVRラボ会議室) 愛知環状鉄道 貝津駅から徒歩8分 (名鉄浄水駅からの通学バスは休みです / タクシーで1000円程度) アクセスマップ 猿投温泉金泉閣 会費 宿泊参加: 15,000円 (夕朝食+宿泊(4人/1室)+酒 (呑まない人は割引で14,000円) ) 中京大のみ参加: 0円 (通学バスが休みのため最寄り駅 (浄水または貝津) から徒歩もしくはタクシー料金が必要) 猿投温泉でのセッションは原則宿泊参加でお願いします (二日目別行動は可) 2日目昼食は学食休みのため出前などで別途精算します 申し込み/定員 先着 30人 (宿泊) + α (中京大学のみの参加も可能) アンケートにてコース (宿泊込みか否か) を選択してください。 中京大学のみの参加者は登録時のメッセージにも (中京大のみ) と明記ください。 注: 連絡が取れるようアカウント設定をお願いします。女性の方はお申し出ください。女性部屋を用意します。 プログラム (仮) 1日目 8/25 (土) 中京大学 (豊田キャンパス) 11号館1Fロビーに集合 13:10 – 人工知能高等研究所(15号館) 2F MVRラボ会議室へ移動 - 1時間目 13:30 – 15:20 自己紹介 DNS基礎講座 名前空間 リソースレコード DNS を構成するサーバたちの関係 ゾーンと委譲 グルーとは何か? エクスカーション 15:30-15:50 中京大学アイスアリーナ「オーロラリンク」 見学 2時間目 16:00 – 16:40 ハンズオン (シミュレータ解説) 猿投温泉へ送迎バスで移動 16:50 – 17:10 入浴 17:10 – 18:10 食事 18:30 – 20:00 3時間目 20:30 – 21:30 DNS セキュリティ 4時間目 21:30 – 23:00 LT等酩酊勉強会 DNSSEC 毒入れデモ 第一フラグメント便乗 (アイコラ) 攻撃 (デモもあるかも) 等 就寝 23:00- 2日目 8/26 (日) 朝食 7:30 – 8:30 中京大学(豊田キャンパス)へ送迎バスで移動 8:40 – 9:00 1時間目 9:30 – 11:00 ハンズオン (権威サーバ編) ゾーンを立ててみよう 2時間目 11:10 – 12:10 ハンズオン (キャッシュサーバ編) ゾーンを移転してみよう。(浸透なんて幻) 昼食 3時間目 13:30 – 15:00 ハンズオン (DNSSEC編) 4時間目 15:10 – 16:10 ディスカッション 一旦解散 懇親会 (名古屋駅近辺にて希望者) 17:30- 主宰者 中京大学工学部 教授 鈴木常彦 / E-mail: tss-onsen at e-ontap.com その他 参加者はノートパソコンをお持ちください。VirtualBox をインストールし、VITOCHAアプライアンスを ダウンロード して来てもらうと実習に参加できます。Windows の方は Teraterm など ssh できる環境をご用意頂くと便利です。ハンズオンは vi または emacs の経験者 (入門レベル) を前提とします。(聴講だけでも可)

8/28 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
【概要】 JAWS-UG (Japan AWS User Group) は全国に50以上の支部を持つAWSユーザー会です。 名古屋にはJAWS-UG名古屋支部があり、毎月勉強会を開いています。 8月はAWSome Day会場に併設して勉強会を開催します。地域のAWS勉強会を体験してみませんか? AWSome Day https://pages.awscloud.com/AWSomeDay2018Nagoya.html 【スケジュール】 時間 内容 スピーカー 18:15~18:30 開場 18:30~18:35 開演・オープニング 18:35~18:45 JAWS-UGおよびJAWS-UG名古屋支部のご紹介 JAWS-UG名古屋 18:45~19:15 AWSサービスアップデート AWSJ エバンジェリスト 19:15~19:35 ライトニングトーク(私のAWS勉強方法、最近私が学んだことなど、「学び」に関する内容) 19:35~19:55 アトラクション 19:55~20:00 終演・クロージング 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 懇親会のご案内 勉強会後に懇親会も行います、場所は決まり次第改めてご連絡いたします。 懇親会のみ参加も大歓迎です。

8/31 (金)

No image 108x72 g 中部Tableauユーザー会
全国各地に地域密着のTableauユーザー会がありますが、ついに、中部地方でも立ち上げることになりました! 第1回は、中部地方で既にTableauを導入済みの企業さまより、ふたつの具体的な事例をご紹介いただきます。 また、Tableau Japanの土井様からは最新のアップデート情報をご紹介頂けることになっています! 既にTableauを使っている方も、少しでも興味がある方も、BIツールを選定中の方も、ぜひご参加ください。 開催日時 2018年8月31日(金) 16時開始(15:30受付開始) 開催場所 愛知県名古屋市 (詳細は右記参照) アジェンダ 1.Tableau 最新アップデートについてご紹介 Tableau Japan セールスコンサルタント 土井 貴彦様 2.Tableauユーザー事例紹介 事例発表1:AI分析の可視化とデータコンサル営業の平準化について 株式会社プロトコーポレーション 黛 広樹様 事例発表2:(仮)多様な見える化ニーズに応える梅プロジェクト成長記 中部電力株式会社 降旗 由紀様 3.ユーザー会事務局からのお知らせ ユーザー会幹事メンバーの募集 次回のスピーカー募集 懇親会(希望者のみ) 18時頃より、新栄駅近くで開催します。  希望者は、受付で懇親会費4000円を集金いたします。 参加者へのお願い 当日は、名刺を2枚ご用意ください。 イベントの終了後、アンケートへのご協力をお願いいたします。

9/1 (土)

0c243c5e4552e6c3f0c85b2c387be8fe 名古屋データ分析もくもく会
統計やらデータ分析やら機械学習やら
各自もくもくと、勉強したり、プログラムを作成したり、報告資料を作ったりします。 データ分析という名前をつけていますが、そこまでテーマは固定しなくていいかなと思ってます。 統計でもいいし、機械学習でもいいし、何作っててもいいです。 とりあえず、主催者は名古屋市営地下鉄の乗車数の重回帰分析モデル作っている気がします。 会場 セルフカフェ 覚王山 (愛知県名古屋市千種区末盛通3-41-3) 東山線覚王山 3番出口から東に徒歩7分 参加費 無料 ただし、セルフカフェ利用料として、自販機から何かをご購入ください。(200円くらい〜) タイムスケジュール 13:00-13:15 自己紹介とやりたいこと発表 13:15-17:50 もくもく作業 17:50-18:10 やったこと発表 18:10-18:30 片付け 遅刻、早退は自由ですが、事前連絡をいただけると助かります。 休憩は適宜自由にとってください。 用意していただくもの ・勉強や作業に使うもの インターネットが必要な場合はWiMAX等をご準備ください。 電源カフェなので、コンセントはあります。 注意事項 (今の所なし)

9/2 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2018年9月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に138以上の道場があります (2018年5月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2018年9月2日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室3・4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/92808/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

9/8 (土)

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやArduino/ Raspberry Piなどやりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップですので、どんなことをやりたいか考えてきてください。 初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2018/09/08(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室D アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコンについて WiFi接続可能なノートパソコンをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込みじにその旨記載ください。(ただし対応できない場合もあります)。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html 申し込みについて このconnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 Conppassのシステムで人数を管理しているため、兄弟で申し込まれる場合は人数分アカウントを作成して申込みください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。

9/9 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_group.php?gid=G0000001&d=2018/9/9 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩(皆で外食にいきます) 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ D-Subに変換するコネクタ(プロジェクタに映したい人) 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

9/15 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 右手一番奥の会議室) 過去の勉強会の様子 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

9430 normal 1513756945 12650801 1093888437302201 2002632394161742929 n WCAN
WCAN2018/09 2本立て開催決定! WCAN 2018/09/15「Web ページを高速化してユーザーに価値を届けたい制作者のためのセミナー&ワークショップ」 WCAN 2018/09/19「『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン」 WCAN 2018/09/15「Web ページを高速化してユーザーに価値を届けたい制作者のためのセミナー&ワークショップ」日程 2018年9月15日(土) 13:00 〜 受付 14:00 〜 14:30 LT(登壇者募集中!! ) 14:30 〜 15:30 本編座学 15:30 〜 15:45 休憩 15:45 〜 16:45 本編ワークショップ 16:45 〜 17:15 個別相談 18:00 〜 懇親会(予約締切:9月13日17:00) 会場 勉強会:ベースキャンプ名古屋 懇親会:楽々 名駅店 費用 勉強会: 一般 4,000円 / 早割 3,000円 ( 学生早割 1,000円 ) 懇親会: 4000円 現金払いはお受けできません。かならず事前にお支払い下さい。 お申し込み後、24時間入金がない場合、自動的にキャンセル処理が行われます。 入金後のキャンセルはその旨をメッセージにてお問い合わせください。返金処理を致します。(doorkeeperの手数料とpaypalの手数料を差し引いてお返しします。) 2018年9月13日23:59以降にキャンセルした場合、料金の返却はできませんのでご了承ください。 タイトル WCAN 2018/09/15「Web ページを高速化してユーザーに価値を届けたい制作者のためのセミナー&ワークショップ」 内容 "Web ページの表示や動作は速いほうが良い" というのは Web ページの制作に携わっている人ならみなさんご存じのことでしょう。高速で快適な Web ページを作ることは、魅力的なコンテンツを作ることと同じように、優れたユーザー体験を提供するための大切な要素です。 しかし、世間の Web ページの大半はお世辞にも速いとは言えませんし、今どきのユーザーは月末になるとギガが足りません。ツイッターで面白そうなリンクを見かけたけど、なかなか表示されなくて諦めたなんて経験もあるはずです。魅力的なコンテンツをせっかく用意しても、そんなことでは台無しです。 それが自分たちの関わっているビジネスの Web ページだとしたら? なんとか納期に間に合ったけど何となく表示が遅い....、最初は速かった気がするけどいつの間にか遅くなっていた…そんな覚えはないでしょうか。 Web ページはなぜ遅くなるのか どのように調査、そして改善をすればいいのか 速い Web ページを維持するために何ができるか 本セミナーではこのようなテーマについて講義とワークショップを通し、次の日から現場で活かすための足がかりとなる考え方とノウハウをお伝えします。 対象 Web サイト制作者 Web アプリ/サービス開発者 超速本を読むのが面倒だけどエッセンスを掴みたい人 難易度 中級 (あくまで目安として)実務歴3年以上 HTML/CSS の読み書きを前提とし、JavaScript の知識があると望ましい HTTP リクエスト〜レスポンスの仕組みが分かっていると尚良い 習得内容 ユーザーに価値を届けられる高速な Web ページの作るための知識 既存 Web ページのボトルネックを調査して改善する方法 高速な Web ページを維持するための計測、運用の考え方 メインセッション講師 株式会社サイバーエージェント Client Advanced Technology Studio マネージャー / Web フロントエンドエンジニア 佐藤 歩 さん 2009年4月から有限会社アップルップルで Web サイト/システムの受託開発に携わり、2012年9月より現職。 業務として、モバイル向け Web サービスのシングルページアプリケーション開発や、Web メディア入稿プラットフォームのリッチエディタ開発、ライブ配信サービスの立ち上げなど新規事業を中心に数々のプロジェクトで Web フロントエンドや Android のアプリケーション開発に関わる。 専門は Web クライアントサイドの設計と、パフォーマンスやアクセシビリティなど品質に関わる技術全般。勉強会やカンファレンスなどの登壇を通して、専門領域に関する情報発信や啓蒙に取り組んでいる。 共著に超速! Webページ速度改善ガイド、Webフロントエンドエンジニア養成読本があり、他活動としてウェブアクセシビリティ基盤委員会 WG1 委員なども務める。 会社URL 株式会社サイバーエージェント リンク Twitter:@ahomu 個人サイト:aho.mu ブログ:ハブろぐ - havelog.ayumusato.com 連絡先 メール:[email protected] Twitter:@twcan facebook:@wcan.jp LT登壇者 有限会社アップルップル 堀悟大さん 登壇者募集中!! 申し込み 2018年からは doorkeeper を利用することになり 入金後に参加が確定となります ので、お申し込みを行ったら早めに入金をお願いします。申し込み24時間以内に入金がない場合には自動キャンセルになりますのでご注意ください。 クレジットカードであれば決済処理を行うだけで構いませんが、銀行振込の際には入金確認ができる画像をシステムにアップロードする必要があります。スマホで撮影してアップすることで簡単にできますので、振り込んだ際には撮影をお願いします。 学生の方は、早割のみ設定してあります。早割終了後は一般で参加ください。また、学生の方については、参加時に学生証の提示をお願いします。 協賛 2018年 協賛募集中! WCAN 開催予定 WCAN2018/10 株式会社エイチツーオー・スペース / たにぐち まこと さん

9/19 (水)

9430 normal 1513756945 12650801 1093888437302201 2002632394161742929 n WCAN
WCAN2018/09 2本立て開催決定! WCAN 2018/09/15「Web ページを高速化してユーザーに価値を届けたい制作者のためのセミナー&ワークショップ」 WCAN 2018/09/19「『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン」 WCAN 2018/09/19「『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン」日程 2018年9月19日(水) 18:00 〜 受付 19:00 〜 メインセッション 21:30 〜 懇親会(予約締切:9月17日17:00) 会場 勉強会:ベースキャンプ名古屋 懇親会:伍味酉 名古屋駅前店 費用 勉強会: 一般 4,000円 / 早割 3,000円 ( 学生早割 1,000円 ) 懇親会: 4000円 現金払いはお受けできません。かならず事前にお支払い下さい。 お申し込み後、24時間入金がない場合、自動的にキャンセル処理が行われます。 入金後のキャンセルはその旨をメッセージにてお問い合わせください。返金処理を致します。(doorkeeperの手数料とpaypalの手数料を差し引いてお返しします。) 懇親会を2018年9月17日23:59以降にキャンセルした場合、料金の返却はできませんのでご了承ください。 タイトル WCAN 2018/09/19「『こんなプロジェクトはいやだ!』をいいね!にするカイゼン」 内容 様々なプロジェクトがある中で、思うように進まない、また解決しなければならない問題が次々と出てくることがあります。 何か問題があったとしても、予算とスケジュールがある中で進めるため、なんとかゴールまでたどり着くように対応を行っていることも多いでしょう。 そうした場合にクライアントが求める目的は達成できたでしょうか? またたどり着いたのは自分たちが描いていたゴールと同じだったでしょうか? そういった点も踏まえつつ、プロジェクト進行において問題が発生しないようにするために何に気を付ければよいのか、問題が発生した時にどのようにリカバリーさせればよいのか、また今回の経験を次回に活かすためにはどのようにすればよいのか。 そういった点をお伝えしつつ、実際にどのように問題を発見し改善を行えばよいか、「いやだ!」を「いいね!」に変えるカイゼンを参加者の皆さんと一緒に考えてみたいと思います。 *講義+ワークショップの形式となります 本セミナーの目的、狙い 問題があることは分かっていても、それをどのように解決に導けばよいか、どう進められばよいか分からない人たちに、問題発見・解決のためのメソッドを伝え体験してもらい、それを持ち帰って自分の職場(プロジェクト/チーム)で実践できるようにする 対象者 プロジェクト進行において問題を感じている方 クライアントが求める目的を達成できないと感じている方 いつも同じような失敗を繰り返してしまうと感じている方 メインセッション講師 有限会社リズムタイプ 代表取締役/プランナー/ディレクター 栄前田勝太郎 さん 映像制作会社、Web制作会社を経て2002年にフリーのディレクターとして独立、2005年に有限会社リズムタイプを設立。BtoB向けのWebサイトの企画・構築・運用の実績多数。現在は主にWebサービスのグロースハックやチームビルディングに関わりつつ、組織開発・改善にもコミットしている。 著書として『Webディレクションの新標準ルール』『Webディレクションの新・標準ルール システム開発編』『Webサイト、これからどうなるの?キーワードから探るWeb制作の未来像』『できるところからスタートする コンバージョンアップの手法99』 リンク 有限会社リズムタイプ Twitter:@katsutaro 連絡先 メール:[email protected] Twitter:@twcan facebook:@wcan.jp 申し込み 2018年からは doorkeeper を利用することになり 入金後に参加が確定となります ので、お申し込みを行ったら早めに入金をお願いします。申し込み24時間以内に入金がない場合には自動キャンセルになりますのでご注意ください。 クレジットカードであれば決済処理を行うだけで構いませんが、銀行振込の際には入金確認ができる画像をシステムにアップロードする必要があります。スマホで撮影してアップすることで簡単にできますので、振り込んだ際には撮影をお願いします。 学生の方は、早割のみ設定してあります。早割終了後は一般で参加ください。また、学生の方については、参加時に学生証の提示をお願いします。 協賛 2018年 協賛募集中! WCAN 開催予定 WCAN2018/10 株式会社エイチツーオー・スペース / たにぐち まこと さん

9/26 (水)

<概要> 9月26日(水)愛知県・名古屋市 ミッドランドホールにて 「SAP Concur Fusion Exchange 2018 Nagoya」を開催決定し、来場登録を開始します。 9月11日の東京会場を皮切りにスタートする本年の「SAP Concur Fusion Exchange 2018」は企業の間接業務を最適化するクラウドサービスや関連サービスをデジタル技術で統合(D2D – Digital to Digital)することで、変わる企業と実現できる革新的なワークスタイルをご参加の皆様と共に考えます。 領収書・請求書の電子化最新動向、RPA/AIを組み合わせた間接業務の自動化など、D2Dが可能にする新しいビジネスシーンと経営のあり方にフォーカス。 間接業務の省力化や間接費管理の高度化で実現する日本企業の競争優位強化に向けて、具体的な手法に迫ります。

<概要> 「SAP Concur Fusion Exchange 2018 Osaka」9月26日(水)愛知県・名古屋市 ミッドランドホールにて「SAP Concur Fusion Exchange 2018 Nagoya」を開催!来場登録を開始します。 9月11日の東京会場を皮切りにスタートする本年の「SAP Concur Fusion Exchange 2018」は企業の間接業務を最適化するクラウドサービスや関連サービスをデジタル技術で統合(D2D – Digital to Digital)することで、変わる企業と実現できる革新的なワークスタイルをご参加の皆様と共に考えます。 領収書・請求書の電子化最新動向、RPA/AIを組み合わせた間接業務の自動化など、D2Dが可能にする新しいビジネスシーンと経営のあり方にフォーカス。 間接業務の省力化や間接費管理の高度化で実現する日本企業の競争優位強化に向けて、具体的な手法に迫ります。

9/28 (金)

9021 normal 1474336853 management30 socialmediaicons m30 354x354 Management 3.0 (Agile Leadership Practices, Change and Innovation Management)
2日間ワークショップ:マネジメントへのアプローチを改善する Management 3.0 ワークショップ あなたは従業員のモチベーションが十分ではないと考えていませんか? 未開拓の人間の可能性があることを確信している あなたのチームには十分な世界のリーダーシップ力が不足している この現状に積極的に取り組みたい マネジメントを変えたい Management 3.0はマネジメントの未来です。 それは組織のパフォーマンスの95%がシステムであり、個人ではありません。 Management 3.0では、組織全体のリーダーシップをより向上させ、正しい解決策を生み出すためにシステムをどう分析するかを考えます。 この2日間のワークショップでは、ゲームやツール、最良のプラクティスといった学びやすく使いやすい形で提供されており、以下を改善するのにとても役立ちます。 パフォーマンスマネジメント チームコラボレーションとプロジェクト管理 能力開発 従業員のエンパワーメント 自己組織化と権限移譲 組織内の目的と価値の開発 チェンジマネジメントと組織の変革 組織階層とネットワーク 従業員のエンゲージメント 外発的・内発的なモチベーション   研修を受けられた方の感想 「私たちは多くの組織の経験から学ぶことができました。ディスカッションはオープンで、文化の比較(欧州対米国対日本)は素晴らしかった。 また、学習環境も素晴らしかったです。 」(COO) 「説明が分かりやすく、内容がとても構造化されていました。 フリップチャートは重要な結果を記録するのに役立ちました。」(役員補佐) 「チームで、ムービングモチベーターズの実践と、プロブレムウォール、ハピネスインディックスを使ってみます。 一番の収穫は、様々なことを試して調整し、より挑戦する、という気づきでした」(プロジェクトマネージャー)   Management 3.0はこのような方に適しています! 高いモチベーションを持つ人は最も重要な資産であるとの認識を持っている方 日本企業には現代的なグローバルリーダーシップの必要性があるとお考えの方 あなたがチームや組織全体を最適化する必要があると考えていらっしゃる場合   どのような方が参加されているのでしょうか? Management 3.0は、リーダーシップ力を備えた人々のためのものです。このワークショップは、マネージャー、リーダー、および素晴らしい組織になるにはどうしたらよいかと考えているチームメンバーを対象としています。 言い換えれば、幸福を追求するすべての人へ向けたものです。 ワークショップに参加されていされているプロフェッショナルの方は次のとおりです。 上位の中間管理職 スクラムマスターやアジャイルコーチ プロジェクトマネージャーやプロジェクトオーナー チームリーダー 人事職 リーダーシップが必要な役職の方   ワークショップを修了すると、何が得られるのでしょうか? Management 3.0はとても実用的なマネジメント手法です。  ワークショップでは、様々なマネジメントツール、ゲーム、エクササイズを試し、ピア・ラーニングにつながる参加者同士での多くのディスカッションや問題解決を必要とします。 このような実践に役立つ具体的な方法を深く学習します。 従業員を動機づける方法 マネージャーの考え方をどう変えるか チームに仕事のオーナーシップを持たせる方法 チームワークとチームのコラボレーションを改善する方法 どのようにしてアジャイルになることができるか(組織ではない場合も含む) 組織全体をよりアジャイルにする方法 マネジメントとチームの信頼関係を構築する方法 個々のコンピテンシーを開発する方法 組織の文化を変える方法 グローバルな考え方を持つリーダーになる方法   受講証明書 ワークショップ修了後に受講証明証を受け取ります。これによって、ご自身の職場での勉強会や、研修などでManagement 3.0のツールを使ったトレーニングをすることができます。また、Licensed Facilitatorになるための履修条件を満たすことができます。 さらに、16個のPMI-PDU / -ACPクレジットが適用されます。 ※Licensed Facilitatorに登録すると、ご自身でManagement 3.0のワークショップを開催することができます。正式にLicensed Facilitatorになるためには、受講完了のほかに別途登録料などの手続きが必要です。詳細はこちらをご覧ください。   ワークショップ素材 参加者の皆様がワークショップ後も経験を継続できるように、Jurgen Appelo著の"Happiness for Managing Happiness"、そしてMoving MotivatorsとDelegation Pokerを1組、受け取れます。   ワークショップに必要なものは何でしょうか? オープンマインド たくさんの楽しい学習をする準備 多くの参加者はアジャイルな背景を持っていますが、これは必ずしも必要ではありません 今すぐ登録し、Management 3.0の活動に参加しましょう! ワークショップ修了後も、交流の場として日本でのManagement 3.0コミュニティ(交流会やFacebook&Slackグループなど)に参加できます。   ワークショップの概要 (ワークショップの言語は主に日本語ですが、英語のサポートもあります) 1日目 ワークショップは以下のように構成されています: 小さなチャンクでの理論と実践; 分かりやすく効果的なビジュアル。著名人の言葉の引用、隠喩を用いての説明や気づきのあるストーリー。楽しいゲームや演習、グループディスカッション。目に見える成果を生み出す具体的な実践など。 1. マネジメントとリーダーシップは、マネジメント3.0の2つの基本要素のうちの1つです。様々なマネジメントスタイル1.0,2.0,3.0について学びます。 2. 複雑性の考え方は、Management 3.0のもう1つの基本要素です。複雑性の理論が何であるか、そして複雑性に対処するための8つのガイドラインについて学びます。 3. 人々に活力を与えることは、チームメンバーがエンゲージされていること、動機づけられていること、幸せであることを確認することです。内発的な動機と外発的な動機の違い、10の本質的な欲求、チームメンバーにとって重要なことを理解するための一般的なテクニックについて学びます。 4. チームのエンパワーメントは自己組織化の鍵です。どのように 7つの権限レベルと権限ボードにおける権限移譲が可能であるかを学びます。 2日目 1. 共通の価値観と文化を通してのみ、自己組織化して仕事ができます。人々に明確な目的を与え、目標を設定し、チームが価値観を発見し、ただ着飾るといったようなことだけでなく生き生きとさせることによって、制約を調整する方法を学びます。 2. 今日の急速に変化する世界に対処するためには、チームの能力開発が重要です。 Competence Development Matrixを使用して、能力開発と能力向上のスキルレベルと技法について学びます。 3. 組織のスケールアップは、コミュニケーションを強化する構造を検討することが重要です。組織構造をフラクタルとして成長させる方法と、専門化と一般化とのバランスをとる方法、機能別チームとクロスファンクショナルチームのどちらを選択するか、価値ネットワークの価値単位としてチームを扱う方法について学びます。 4. チームメンバー、チーム、および組織は、すばやく失敗し、学習することによって、毎日の改善が必要であるため、成功と失敗から学ぶことは重要です。失敗を祝う方法、なぜ実験を行うことが重要であるか、そのような実験をマネージする方法を学びます。   プロフィール Stefan Nüsperling (ステファン ニュースペリング ) Stefanは、プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナルです。  日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行ってきました。 日本で最初にライセンスされたManagement 3.0のファシリテーターであり、マネジメントの共同オーナーである認定スクラムマスターとして、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することを熱望しています。従業員をより幸せにし、ビジネスをより効果的にし、顧客をより満足させるといった 3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方よし」(近江商人のビジネスの心得)を大切にしています。   角谷篤 有限会社かもしかソフト代表取締役、Management 3.0ライセンスファシリテーター、認定プロダクトオーナー、認定スクラムマスター、ITコーディネーター、名古屋アジャイル勉強会スタッフ 主催 NuWorks合同会社 リンク 国際Management 3.0ウェブサイト https://management30.com Management 3.0の考案者のJurgen Appeloのウェブサイト http://jurgenappelo.com/ Jurgen Appeloの最新の本 Managing for Happiness at Amazon.co.jp 注意事項 税込 前納 グループ割引(2人:10%、3人以上:15%) 学生割引(要相談) キャンセル料金: ご利用日の42日前までのキャンセル料金:ワークショップ料金の0% ご利用日の41~28日前までのキャンセル料金:ワークショップ料金の50% ご利用日の27~14日前までのキャンセル料金:ワークショップ料金の75% ご利用日の13~当日までのキャンセル料金:ワークショップ料金の100% 割引価格については主催者にお問い合わせください。 Management 3.0ワークショップの詳細については、国際Management 3.0ウェブサイトをご覧ください。 また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。

9/29 (土)

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやArduino/ Raspberry Piなどやりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップですので、どんなことをやりたいか考えてきてください。 初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 主催者の都合で、第4土曜日ではなく第5土曜日に開催します 日時: 2018/09/29(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室C アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコンについて WiFi接続可能なノートパソコンをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込みじにその旨記載ください。(ただし対応できない場合もあります)。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html 申し込みについて このconnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 Conppassのシステムで人数を管理しているため、兄弟で申し込まれる場合は人数分アカウントを作成して申込みください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。

第3回地域と流域フォーラム(カワサポ交流勉強会) 9月29日、30日 会場:ウィルあいち(名古屋市) 第3回地域と流域フォーラム(カワサポ交流勉強会) <参加費無料> ClearWaterProjectでは、年に一度、地域や流域に係る活動をしている団体や個人の方が集って情報交換をするとともに、何か一つでも明日から生きるアイデアやヒントを見つける勉強会を開催しています。 地域や流域に係る活動している人たち、あつまれ~~~ 第3回のテーマは【巻き込む&乗っかる】 活動を広げたいけど、なかなかできないなー。 新しいアイデアを生み出したいけど、出てこないなー。 ということありますよね。 そういうときに あの人を巻き込んだらできる! そのアイデアに乗っかるともっといいものが生み出せる! こういう発想と視点をしていけたら、活動ってもっと広がって、楽しくなっていくように思うんです。 そこで、今回は2名の講師をお招きします。 ・塩尻市を舞台に、いろんな人を巻き込みまくって、模範となる公務員に送られる公務員アウォードを受賞して、全国から取材や講演などの依頼が絶えない 塩尻市役所職員 山田崇さん 商店街活性を機に職員で資金を出し合って始めた交流拠点nanoda (https://www.shiojiring.jp/ )代表。掃除、ごはん・・なんでもイベントにしちゃう山田さん。おもしろいことをとにかくやってみようと、いろんな人を巻き込んだらイベントがいっぱいできて、雑誌に載って、全国から人が来るようになった。公務員が本気でやったらすごいことになったんだね~、そのすごいワザ、教えて山田さん!! ★おすすめポイント ・山田さんの軽妙な語り口はおもしろい!だって、元ナンパ師ですから。ナンパって人を巻き込むこと。それが今の仕事にも活きているって本気で語ってくれる山田さんの話と、やってきたこと、考え方、これは活きますよ!!! ・おもしろいことやりまくり!発想のすべてはブレストからでしょ!面白いことやるにも、人の意見も聞くにもブレストだよ。って、とにかくブレストが会社の神髄にもなっている、面白法人カヤック アイデアは質より量!いろんなものを出し合って初めて光るものが出る。 ブレストといったらこの会社といっても過言ではないのが、カヤック。 自分のアイデアだけが良いものではなくて、組み合わせるともっと良くなる、そのためには誰かの意見を聞いたり、いい所を探したりすることも大事ですね。大人気のワークショップを通じて、そのワザを身につけましょう。 ★おすすめポイント サイコロで給料決めようぜなんて常人ではなかなか思いつかない。でもそれを思いついて、貫いちゃうから、注目されるんですよね。ブレストってあまり深くとらえられない場合も多いけれど、カヤックの話を聞くと、ブレストってこんな風にも活かせるのか!ってウロコ落ちまくり。 この両名に来ていただき、講演+ワークショップで活動の輪を広げるためのフォーラムにしたいと思っています。 きっと、明日から生きるアイデアや発想が見つかると思いますよ! そしてそして。 両名から受けたインプットを、実際にアウトプットすることで自分のものにしよう!ということで、2日目には豊田市を舞台に、フィールドに出て実際に【巻き込む&乗っかる】の視点での実践ワークショップをやってみます。 巻き込んだら何ができる? 乗っかると何ができる?  こんなことも、あんなこと、色々とできるかもしれない、とユニークなアイデアを出すプログラム。 ★おすすめポイント 1日目が座学だとすると、2日目は実学。体を動かすと、思いもよらぬアイデアが降ってくることありますね。そんなのを体感しましょ。新し苦で合う人たちと、無心になって川に入って、体を動かしながら、アイデアを絞り出す。いいですね~、非日常に身を置くことは頭を活性化させますよ。 1日目で学び、2日目でやってみる!そんなプログラムにしてみました。 ********** 日時:1日目=9月29日(土)  13:00~ (受付30分前から) 2日目=9月30日(日) 9:00~ (名鉄豊田市駅送迎あり) 会場:1日目=ウィルあいち 会議室6  http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html 参加費:無料 (講演後の懇親会は1,000円/人) 申込方法:こくちーず 該当ページから https://kokucheese.com/event/index/521275/ ※先着順で受け付け、定員になり次第、募集締め切りとさせていただきます。 多くのご参加をお待ちしております!! タイムテーブル 時間 できごと 12:30 – 13:00 受付 13:00 – 13:15 オリエンテーション 13:15 – 15:15 塩尻市 山田さん 講演 15:30 – 17:30 カヤック ワークショップ 17:30 – 18:00 ふりかえり 18:00 – 20:00 懇親会(会場そのまま)※有料1,000円/人 09:00 豊田市駅集合(会場まで送迎)※9月30日 09:15 – 12:00 実践ワークショップ@豊田市岩本川 ※9月30日 12:00 – 12:30 豊田市駅へ送迎後、解散 ※9月30日 場所 ウィルあいち 住所: 愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地 講演概要 元ナンパ師の公務員が語る、人を巻き込むワザ 講演 塩尻市職員 山田崇さん 概要 市内の商店街活性を機に職員有志で出資して始めた交流拠点【nanoda】代表。公務員が本気で賑わいづくりを取り組んだら、いろんな人が巻き込まれて、いろんなイベントができた。イベントやったら人が来た。全国から注目された。そしたらいまや知名度は全国区!どうやって、人を巻き込んで、活動を広げたの?教えて山田さん! アイデアは量より質!乗っかれ!生み出すワザ! 担当 面白法人カヤックさん 概要 ブレストといったらカヤック!といってもよいほど、ブレストに長けて、おもしろいことやりまくりの彼らの真骨頂ともいえるブレストカードを使ったワークショップを体験。人の意見を聞くチカラ、人のアイデアに乗っかり生み出すワザなど、いろんなコトを体得できるはず。 実践ワークショップ!学びをアウトプットしよう! 担当 岩本川創遊会 + ClearWaterProject 概要 1日目の学びをアウトプットすることで自分のものにしてもらおうと、2日目(9月30日)に希望者で開催。豊田市を舞台に、河川活動をおこなう創遊会とともに、ここで巻き込むと何ができる? 乗っかると何が生まれる? を考えるチーム戦。 ※9月30日に希望者だけで開催。本企画だけの参加もOK!

10/7 (日)

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
メンター募集(ボランティア) CoderDojo Anjoは、 第35回安城市福祉まつりに参加します。そこで、当日、お手伝いいただけるメンター、ニンジャーメンターを募集しています。「Scratchカード駅伝」を予定していますので、Scratchの操作ができるのであれば、誰でもメンターになれますよ。この機会に是非、ボランティア活動に参画しよう!! お弁当の手配など、ボランティアメンバーの登録申請が必要ですので、2018年8月17日までにお申し込みください。 ※ 一般参加の方は、当日、イベント会場へ直接お越しください。(先着順) Scratchカード駅伝 プログラミング道場の入門編として、プログラミング学習用の「Scratchカード」に沿って、キャラクターを動かしたり、音を出したりしながら、プログラミングを行います。当日は、パソコンを2台用意してお待ちしています。 Scratch環境 ノートパソコンやタブレットをご持参いただければ、普段のプログラミング道場で行っているScratchプログラミングの環境を準備するお手伝いをいたします。 第35回安城市福祉まつり参加団体 第35回安城市福祉まつりに、CoderDojo Anjoは、ボランティア団体として参加します。 CoderDojo とは CoderDojo(コーダーどうじょう) は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では92カ国・1,500の道場、日本では全国に139以上の道場があります。 CoderDojo Anjo CoderDojo Anjo は、KEYPORTを主な活動拠点として、毎月第3土曜日にプログラミング道場を定期開催しています。 ⇒ 今後の開催予定 アクセス 駐車場(無料) メンター(ボランティア)は、安城市職員駐車場をご利用ください。シャトルバス(無料)で移動します。 あんくるバス(片道100円) バス停:総合福祉センター ⓪ 循環線左回り ⓪ 循環線右回り ③ 南部線 JR安城駅からは、⓪ 循環線左回りでお越しください。