7/23 (日)

よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会メンバー限定イベントです。メンバーに加わりたい方は、下記HPをご覧ください。 http://yochiand.ojami.net/ 会場は、電源、WiFiがありません。充電と通信機器をお忘れなく。

『副業で物販をやってみたいけど始め方がわからない方、どんな商品を出品したらいいかわからない方にオススメです!』 このセミナー&ワークショップに参加すればご帰宅後すぐに物販の副業を開始することができます! 当協会7月の特別セミナーは副業の王道『物販』セミナー&実際に仕入れを体験できるワークショップを行います! 副業といえば物販というぐらいここ数年、物販を行う方が増えています。 ネット環境が整備され、自宅でもすぐにスタートすることができますが知識が全くない状態で始めるのは早計というもの。 知識ゼロで物販に挑戦した結果、まったく売り上げが立たない、それどころか安易に仕入れを行い不良在庫を抱えることになる可能性も否めません。 経済的にも精神的にもストレスフル、本業にも支障をきたす大失敗を招くことになること間違いありません。 そんな、自爆的な失敗をせずに楽しい副業・物販ライフを推進していくために今回は物販のスペシャリストを特別講師としてお招きしています。 前半のセミナーでは物販についての基礎知識をインプットし、後半のワークショップでは参加者の方が実際に仕入れを行うことで仕入れ方やリサーチのノウハウを学ぶことができます。 物販に興味がある方、副業に興味がある方は是非、ご参加下さい! 【日時】 7月23日(日) 10時~15時(1時間休憩あり) 【定員】 20名 【参加費】 7000円 【持ち物】 筆記用具、メモ パソコン、スマートホン、ファッション通販サイト「BUYMA」のアカウント(実際に仕入れの練習を行うため)

0ce22cb96f8c9fffd176e56222b22b1c SORACOM UG
【祝】SORACOM UG 東海 始動します。第1回目はLoRaWANのハンズオンです。
SORACOM User Group 東海 #1 IoTプラットフォームSORACOMでは、SIMを利用することで、さまざまなモノに、リーズナブルに、だれでも、いつでも、どこでもモバイルデータ通信を組み込むことができるようになりました。 SORACOM User Group 東海として初のイベントとなる今回は、SORACOMから松下さん、熊崎さんをお招きしてSORACOMのサービス紹介や話題のLoRaWANのハンズオンを行います。 ぜひご参加ください!! タイムスケジュール(予定) 時刻 時間 内容 登壇者 13:00~13:15 15min オープニング cloudpack高野 13:15~14:00 45min SORACOMサービスの紹介 SORACOM熊崎 14:00~14:15 15min 未定 Takashi Matsuoka 14:15~14:30 15min ハンズオン準備・小休止 ー 14:30~16:30 120min LoRaWANハンズオン SORACOM松下 16:30~16:40 10min クロージング cloudpack高野 ※イベント終了後、近くのHUBで懇親会を行いたいと思います。キャッシュオンなので軽く一杯でも全然構いませんのでこちらもぜひご参加ください。 参加対象者 SORACOM/IoTに興味がある方(エンジニア、セールス、企画、マーケティング等)誰でも参加可能です。 担当分野(ハードウェア、ソフトウェア、クラウド等)は問いません。 持ち物 Wi-Fiに接続可能なノートPC(Win/Mac) USB-Aポートがあり、 Arduinoとの接続時にOSからシリアルポートとして利用可能なこと。 事前に、Arduino IDEをインストールしておいてください。(当日インストールでも大丈夫ですが、前もってしていただくとスムーズです。) レンタルするもの Arduino 本体 LoRaWAN接続モジュール ジャンパワイヤー ブレッドボード 温度センサー 機材協力 株式会社ソラコム アイレット株式会社cloudpack事業部

7/24 (月)

8735 normal 1467217114 coderdojo toyohashi CoderDojo豊橋 & Hour of Code in 豊橋(豊橋創造大学 今井ゼミプロジェクト)
CoderDojo豊橋(今井ゼミプロジェクト)は、Hour of Code, CodeMonkey, Scratch等のブロックを組合わせて行う簡単なプログラミング教材を用いた初心者向けのプログラミング教室です。プロジェクト学生がメンターとして、ヒントを出してくれながら行う講座ですので、初心者の小学生でも大丈夫です。初心者大歓迎、コンピュータサイエンスの世界を楽しみましょう! 〈参加費〉無料 〈対 象〉7~17歳の子ども(小学生は保護者が送迎下さい) 〈開催場所〉豊橋創造大学 D棟2F D22ゼミ室  〒440-8512 愛知県豊橋市牛川町松下20-1  キャンパスマップ  http://www.sozo.ac.jp/examination/campuslife/map.html 〈開催日〉毎週火曜木曜16:30~18:00  8月1日(火)、3日(木)、   8日(火)、10日(木)、   22日(火)←電子絵本の視線追跡の計測をします   29日(火)、31日(木)  26日(土)「Hour of Code夏休みプログラミング」  ※15日(火)、17日(木)、24日(木)はお休みです。  ※申込は開催日の16:00までにお願いします。 〈持ち物〉特になし、自分のノートPCも使用可能です。 〈交通案内〉【豊鉄バス】豊橋駅前5番乗り場より乗車(所要時間15分・片道240円)  豊橋和田辻線(二川線には乗らないでください。)  【車】東名高速道路豊川インターチェンジより車で15分。  http://www.sozo.ac.jp/outline/access.php  ※西門側駐車場が便利です。 〈問合せ先〉豊橋創造大学経営学部今井ゼミプロジェクト 担当今井  Email:[email protected]:050-2017-2218, 090-8518-4824 〈実施内容〉  初心者向け(ブロックを組合わせて簡単プログラミング教材)  (1)Hour of Code, CodeMonkey  (2)Scratch  初中級者向け(マウス+キー操作が必要)  (3)Minecraft Pi, Minecraft Education Edition  (4)Scratch+Raspberry Pi, arduino手作りロボット  (5)monacaでiPadアプリ作成(HTML+Javascript)  (6)低学年の方向けピッケの電子絵本作り   (協力:株式会社グッド・グリーフ:様)  (7)Mindstorms EV3(協力:NDS株式会社様)  (8)Pepperプログラミング   (CodeDojoはPepper 社会貢献プログラムに参加しています) 参加申込ページは、以下をご利用ください。 doorkeeper https://coderdojo-toyohashi.doorkeeper.jp/ ※本プロジェクトは、平成29年度豊橋市大学連携創生事業補助金、豊橋創造大学、YassLab、株式会社グッド・グリーフ、NDS株式会社の助成、ソフトバンク株式会社のPepper 社会貢献プログラムを活用し、活動しています。 今井ゼミプロジェクトWebページ CoderDojo豊橋facebook Hour of Code in 豊橋facebookページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております.詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください.

6fd1c876c2039aa20ba10e1352d8db8b IIBA日本支部 ビジネスアナリシス中部研究会
【IIBA日本支部の中部地区で開催している研究会です】
第15回ビジネスアナリシス中部研究会(7/24(月))のご案内 ビジネスアナリシス中部研究会の15回目の開催です。 2017年は、『ビジネスアナリシスの実務活動を通してBABOKの知識エリアを理解する』をコンセプトに活動を展開していきます。 1月~12月にかけ、Causal Loop Diagramでのビジネスモデル分析を行いながら、とある企業の低迷の分析や、その企業が復活するためのビジネスドライバの究明を行います。 それらのビジネスアナリシスとしての実務活動に則した体験を通じて、BABOKの知識エリアの理解を深めていきたいと思います。 前回の会合にて、CLDは一旦完了を迎えました。 今回からは出来上がったCLDをもとにビジネスドライバを見つけ、定義をするワークを行っています。 今後の詳細化により、ユニクロをとりまくビジネス環境及びビジネスドライバの分析を行い、業績回復のための打ち手を検討していきます。 ご興味のある方は、ぜひこの機会にご参加ください。 2017年7月の研究会会合を、以下のとおり開催いたします。 皆様のご参加をお待ちしております。 懇親会は、当日可能な方で参ります。 ■申し込み方法 【Connpass上からお申し込みください】 ・ページ中の『申し込みをする』のボタンより、申し込みをしてください。 (初回は登録が必要です) 日 時: 7月24日(月) 18:30-20:30 場 所: 株式会社第一コンピュータリソース 8F 第2会議室       名古屋市中区錦1丁目16番20号 グリーンビル 8F       https://www.dcr.co.jp/html/company/profile/branch01.htm       地下鉄東山線・鶴舞線伏見駅8番出口より徒歩5分 Agenda: ①企業分析と、CLDをもとにしたビジネスドライバの分析 ②各種連絡事項(運営に関する連絡等) 費用: 無料 申込方法:Connpass又はメールにてお申し込みください。       ⇒Connpass:『申し込みをする』ボタンより。       ⇒メール:金田([email protected])まで 懇親会: いける方で参りましょう。 ご質問等コンタクト先:[email protected] 金田まで なお、次回以降は以下日程での開催を予定しています。 8月会合(第16回):8月28日(月) ※日程再検討中 9月会合(第17回):9月25日(月) ※日程再検討中 10月会合(第18回):10月23日(月) ※日程再検討中 11月会合(第19回):11月27日(月) ※日程再検討中 12月会合(第20回):12月25日(月) ※日程再検討中 ※日程は変更となる場合がありますので、確定日程は最新の開催案内にてご確認ください。

No image 108x72 g JPSPS 名古屋分科勉強会
ますます盛り上がるSharePoint/Office365(とAzure)を、楽しく勉強しましょう︕
〜名古屋・東海のSharePoint/Office365をもっと盛り上げたい︕〜 おかげさまを持ちまして先日無事第六回を終え、このたび(予定通り)第七回を開催することになりました。 SharePoint/Office365はますますMicrosoft社のクラウドファーストの号令のもと進化してきており、 当勉強会の意義も高まるばかりです。 昨今はMizrosoftの他のCloud関連のサービスとの連携も強化され、これからますます盛り上がるSharePoint/Office365(とAzure)を、楽しく勉強しましょう︕ 第七回もいつものように、各登壇者による濃密なセッションをベースにお送りします。 登壇内容は以下に紹介しているもの以外は現在検討中でございます。 追って更新しますので、当ページのチェックよろしくお願いします。 【メインセッション】 Takeshi Kagata(Microsoft MVP)   「データソースとしての SharePoint Online」   ~ Power BI SharePoint風味 ~   ・さまざまなデータソースからデータを取得し、さまざまなデバイスに表示できるダッシュボードやレポートを表示し、さまざなな立場のひとに"気付き"を共有するのが Power BI です。   ・SharePoint Online にフォーカスした Power BI の機能や役割を紹介します 秋本省吾(日本マイクロソフト)   「SharePoint Online / OneDrive for Business によるマルウェア対策」 山田 晃央(株式会社アイシーソフト)   「スタッフの悲哀はOffice365で解消するのか」 松岡 由香里(株式会社エイペクス)   「SharePoint Onlineをコマンドで操作しよう!」 【LT】 くぅ   「Microsoft Forms を運用してみた」 黒宮 浩介   「Groups と Teams利用の事例紹介」 (敬称略) LT枠まだまだ余裕ありますので、ちょっと話したい!聞いてみたい!教えてほしい! ことがある方は、適宜LTお申し込みください。 LT希望(あるいは予定だが未定)の方は、参加申し込み時に一言コメントいただけると幸いです。 (当日いきなりもOK!) 資料無くてもOK! 時間無制限でもライトニングならOK! *関連勉強会告知OK! LTって、なんかすごいこと話さなければいけないような・・・ と思ってる方、そんなことはありません。 ・こんなことを試してみたけど、結局わからなかった!教えてPLZ! のようなネタでも大歓迎です! JPSPS名古屋分科会は、参加者の皆様が主役のコミュニティの場です。 是非積極的に参加してください。 それではみなさまにお会いできるのを楽しみにしております! ※参加費(¥1,500)には会場でのフリードリンク、フリースナック+主催者からのフードサービスが含まれております。

7/25 (火)

◆セミナー概要 化粧品・健康食品・食品の通販事業者の方、 通販事業を検討している方へご質問です。 事業の重要点といえば、どこですか? 商品開発、サイト制作、運用体制、CRM… 見直すポイントはたくさんありますよね。 しかし、「優先順位がわからない」「課題がわからない」 というのが本音ではないでしょうか? はっきりとお答えします。 年商5億円規模までで、一番重要なのは「商品開発」と「広告」です。 その後に「CRM」が続きます。 一般社団法人 通販エキスパート協会が正式に発表している事実です。 この事実を教えてくれる方は、周りにおられますか? OEM企業は、商品開発には詳しくても広告は知らない… 広告代理店は、広告には詳しくても商品開発は知らない… 自社のサービスの分野は専門家であっても、通販事業の全体を知るパートナーはなかなかいませんよね。 今回は名古屋で多数実績を持つ、通販・EC全体を知り尽くした専門家2名が登壇します。 『今、売れている通販事業者の中で流行りの、「コンテンツの作り方」』や 『知っている人だけが得をする、Googleの活用法』を徹底解説! 1日で、かつ無料で、ここまでの情報が吸収できます。 ◆時間割 13:30 開場 14:00~14:10 セミナースタート(名刺交換会) 14:10~15:00 第1部 [講師紹介] 株式会社アドウェイズ 第6UNIT 名古屋チーム 鈴木 匡史(すずき まさふみ) ・売上を上げるための基礎知識 ・競合他社に勝つ!自社にしかできない広告戦略! ・新しい顧客の集客方法 ・商品を知っているが買わないユーザーに購入させる方法 ・今流行り!売るための「コンテンツ」の作り方とは 15:10~16:00 第2部 [講師紹介] テモナ株式会社 マーケティングチーム リーダー 金城 慧(きんじょう さとる) ・通販向けの商品開発の秘訣とは? ・意外と知らない商品発送のテクニックとその舞台裏 ・実は〇〇でした。意外と多いブランドの使い方と内情 ・儲かるビジネスモデルの解説とペルソナ設計 ・最新の広告手法。あの人のコメント、実は広告だった!? ・たまごリピートで売上を大きく伸ばした店舗のサービスを徹底解剖 16:00~  講師相談会 ※プログラム内容は予告なく変更となる場合があります。 ※名刺を多めにお持ちください。 ※定員を超えるお申し込みをいただいた場合、抽選となります。

内容 このたび名古屋本社オフィスを増床いたしました。 より多くのみなさまに、拡張した名古屋本社オフィスを知っていただきたく、オフィス見学ツアー&座談会を開催いたします。 社員の働きやすい環境づくりに取り組み、遊びゴコロも満載のエイチームオフィスを一度見に来ませんか?当日は、エイチームで活躍しているスタッフとの座談会も実施します。会社の雰囲気、開発環境などエイチームについていろいろお話させていただきたいと思います。 持ち物不要!お仕事帰りなど、お気軽にお越しください。 会社の雰囲気をみてみたい方、 エイチームに興味がある方、 将来的にもっと自分にあった活躍できる場を探したい方など、 あなたのご参加をお待ちしております! タイムテーブル 時間 タイトル 19:10 – 19:30 受付開始 19:30 – 20:00 会社説明 20:00 – 20:20 オフィス見学ツアー 20:20 – 21:00 エイチームスタッフとの座談会 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社オフィス 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F  グーグルマップ 最寄駅:名古屋駅全線より地下で直結 お問合せ先 株式会社エイチーム 座談会運営事務局 [email protected] 名古屋本社オフィスについて 2015年12月より営業開始をした本社オフィスは、大名古屋ビルヂングのオフィスフロア最上階である32階と31階に入居し、フロアをぶち抜いた階段やすべり台、部署内外で打ち合わせをしたり、気軽にコミュニケーションを図るのに最適なミーティングスペース(通称ワイガヤゾーン)など社員のコミュニケーションを促進させる工夫を凝らした環境になっています。このたび30階の半フロアを増床し、総面積は約1,900坪となりました。 また、32Fには「天空」をイメージしたカフェ風の社員食堂を設けています。地上約150mほどに位置するこの社員食堂は東海圏では最上階クラスで、名古屋駅周辺の景色を見ながら、食事を楽しめます。 エイチームについて 私たちエイチームは、名古屋に本社をおく、総合ITベンチャー企業です。大阪オフィスは当社がさらなる飛躍を目指し2012年9月に開設しました。そして今年5月に、同ビル26Fから35Fへ拡張移転いたしました。 当社は、スマートデバイス向けゲーム・ツールアプリを提供するエンターテインメント事業、人生のイベントや日常生活に密着した様々なウェブサービスを提供するライフスタイルサポート事業、利便性の実現をテーマに大型商材のEC化に参入し、自転車通販サイトを運営するEC事業の3つの軸で事業を展開しています。 なかでもエンターテインメント事業で手がけるゲームタイトルは実に様々です。 北欧神話をベースとしたハイファンタジーRPG 「ヴァルキリーコネクト」 アニメのようなポップなテイストの 「ユニゾンリーグ」 リアルを追求した競馬ゲームの 「ダービーインパクト」 覚醒少女バトルRPG 「放課後ガールズトライブ」 など、様々なニーズに応える作品づくりを行っています。

7/26 (水)

296b2164278476aab6af688fe488197e 『FP in [email protected]
目的 『Scala関数型デザイン&プログラミング』(FP in Scala)を読み、練習問題を解くことで、関数型プログラミングの考えやScala言語を楽しく学ぶ。 今回の範囲 13.2.2節 単純なIO型の長所と短所 からです。事前にしっかりExerciseを解いておくのをオススメします。 進め方 参加者でさらっと読み合わせる Exerciseも解く みんなで疑問点を質問、解消していく Scala有識者から解説もらってハッピーになる 今回から参加でも大丈夫 対象者 最近話題のScalaを独学してみたけど、挫折しちゃった方 なごやかScalaに参加したかったけど、もう終わってて悔しかった方 名古屋に住んでおきながら関数型プログラミングを知らない事に負い目を感じている方 関数型プログラミングの勉強会に行ったけど、みんなが何言ってるか分からず挫折した方 関数型プログラミングとかよく分からないけど、みんなとプログラミングの勉強を楽しみたい方 持ち物 『Scala関数型デザイン&プログラミング』 ノートPC(任意)。Exerciseを解くのに使います Scalaをみんなと一緒に楽しく学ぼうという気持ち 場所 来栖川電算 会議室 名古屋市中区新栄1丁目29-23 アーバンドエル新栄2階 地下鉄鶴舞線 鶴舞駅から徒歩11分 JR中央本 鶴舞駅から徒歩11分

7/27 (木)

7403 normal 1453439295 resize image.php 女性起業家・経営者向け勉強+交流会
講師:野田葉子(ヨガインストラクター&弁護士) 今回はmana×comu番外編。 ヨガインストラクターの資格も持つ、スタイル抜群!の弁護士野田葉子先生のヨガレッスンです。 ヨガインストラクターとして、ストレス社会を乗り切り、身も心もリフレッシュ出来る「働く女性の為のヨガレッスン」を開催します。 近年、ヨガ流行りでチャレンジされている方も多いかと思いますが、まだやったことがない方にも楽しんでいただけるレッスンです。 終了後は健康を気遣った薬膳ランチをいただきながら、懇親会を開催します。 法務の話などお気軽に質問ください。 野田の体型を保つ秘訣も聞き出せるチャンスですよ!

量子論理やりましょう。続き物ではなく単発イベントの予定です。 概要 量子論理に関する物理的文脈はさておき,数学的側面に焦点を当てたお話をします. 量子論理では,Hilbert空間の閉部分空間が命題を表現すると考えます. 2次元以上のHilbert空間の閉部分空間全体に包含関係で順序を入れると,分配律を満たさない束になります. これを量子論理と呼ぶことにします. 量子論理における命題に真理値を割り当てる関数は,二値の束準同型写像として与えられます. また,二値の束準同型写像はprime filterと呼ばれるものと対応します. 今回のお話では,束や準同型写像,filterなどの定義を確認してから,分配律と二値の束準同型写像,prime filter間の関係について概観します. そして,量子論理上には二値の束準同型写像が存在しないことを,prime filterを経由して証明します. 参考文献 ・Quantum Logic in Algebraic Approach http://www.springer.com/in/book/9780792349037

『中小会計要領とは?』事業計画策定セミナー (中小企業会計啓発・普及セミナー) 本セミナーは、中小企業者の皆様が『中小企業の会計に関する基本要領(中小会計要領)』に沿った決算書を作成することの意義、財務情報の経営活動への活用方法等について理解を深めることにより、自社の経営状況を把握し、金融機関からの資金調達力の強化、取引先からの受注拡大等へのきっかけをつかんで頂くことを目的としています。 税務申告のためだけの決算書ではもったいないです! 中小会計要領を活用した「信用力のある決算書」を武器に、経営分析力、資金調達力、受注開拓力の強化しませんか? 補助金申請を行う上でも、中小会計要領を知っておくことは非常に有効となります。基本を知って差をつけましょう! 【セミナー内容】 ・中小会計要領を活用すると、どのように企業にプラスになるか ・財務会計の基本構造を知る ・キャッシュフロー体質を創る ・財務の構造を理解する ・事業計画の策定1 重点方針を作る ・事業計画の策定2 売上予算を作る ・事業計画の策定3 利益計画を作る ・事業計画の策定4 資金計画を作りシミュレーションする ※「中小機構作成オリジナルテキスト」「中小会計要領の手引き」もテキストとして配布プレゼントいたします。 【日時】:2017年7月27日(木)19時30分~21時30分 【参加費】:無料 【定員】:15人限定! 【対象者】:創業希望者、中小企業者、小規模事業者、支援機関職員等 【申込方法】 下記①〜③のいずれかの方法でお申し込みください。 ①Facebookイベントページに参加ボタンを押す ②下記セミナーお申し込みページからお申し込み (Facebookをされていない方など) http://task-school.com/event/event-join/ ③FAX(052-753-5179),メール([email protected])、 もしくはタスクールスタッフまで直接お申込みください  【講師】 荒井真紀税理士事務所 税理士 荒井真紀 大学を卒業後、大手人材派遣会社で営業職、支店長を経験。 結婚を機に、税理士受験を決意し一念発起。2年4カ月という短期間で合格を果たす。 その後、横浜の会計事務所、名古屋の税理士法人で税理士アシスタント業務を経験し、2010年9月、名古屋市熱田区にて荒井真紀税理士事務所を開業。 領収書の整理方法から税務申告、調査立会、補助金申請、融資相談まで、「経営者様のより良きパートナー」をモットーに、親切できめ細やかなサービスを心掛けている。 【場所】 タスクール http://task-school.com/ 名古屋市千種区千種通7-25-1 サンライズ千種502      (吹上駅2番出口すぐゲオのビル5F) 【 主催 】 株式会社タスクールPlus 独立行政法人中小企業基盤整備機構 タスクール 毎日勉強会を実施。年間517本のセミナーを主催(H27年度実績)、年間延べ3000人超の方に参加していただく中で、参加者であるスタートアップの方々への豊富な支援実績を持つ。(2012~16 で48名が起業) 経済産業省認定の経営革新等支援機関としての創業支援の他、創業支援での金融機関提携、創業に関する補助金セミナー、中小企業庁主催の全国創業スクールで創業スクール10選に選出されるなど、日本有数の創業支援の場。場に集まる"ヒト"の力を最大限活かせるよう、参加者や講師を通じ、名古屋の学習/起業支援ネットワーク構築を目指している。携わる全ての事業コンセプトは「継続」

7/28 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法について体系的に学ぶ勉強会です。
イベント概要 アジャイルソフトウェア開発宣言の4つの価値・12の原則におきまして、 http://agilemanifesto.org/iso/ja/principles.html 顧客満足を最優先に開発を進める旨が記載されています。 今回は「顧客満足の優先」をテーマに、 アジャイル開発手法の顧客価値最大化の考え方や、 カスタマージャーニーマップなどの顧客満足を基準とした プロダクトやサービスの開発手法についてご紹介します。 当日は、事前準備や前提知識なしでお気軽にご参加頂ける プログラムをご用意致します。ふるってご参加ください。 (ソフトウェア・プロダクト開発の知識/経験も不問です) 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 開催日時 2017年07月28日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 持ち物 特にありません。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ 名古屋アジャイル勉強会に初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

7/29 (土)

1e571ab38d1a187fb829ca26488768e2 ESP入門部
ゼロからはじめるIoT生活
こんな方は是非ご参加下さい! ・IoT電子工作に興味がある。(半田付けなど) ・プログラムを書いたことはあるけれど、IoTもしてみたい。 ・IoTという言葉は聞いたことがあるけれど、もっと詳しく知りたい。 ・IoTの世界を体験してみたい。 ・IoTの技術を使ったプログラミングに興味がある。 ・家族へのちょっとおもしろ手土産に...。 IoT入門セミナー 社会人と学生向けのIoT入門セミナーを開催します。 WiFi 内蔵マイコンESP8266を使用して、環境センシングからインターネットへのデータ送信までを一通り体験することができるセミナーです。 「半田ごてをにぎって・回路をつくって・プログラムを書く」というIoT開発を一通り体験できます。 基板の半田付けが終わったら、ESP8266に内蔵のA/Dコンバータ―を使って、アナログ電圧をデジタルデータとして取り込む方法も実験します。 実際に作成した基板2枚と、ESP8266から自分のスマホにメールを送信するためのサンプルソースコードも合わせてお持ち帰りできるため、セミナー後はご自宅でも遊んでいただけます! ※ ご自宅でも簡単に色々試せるジェイテックのオリジナルプリント基板をご用意しておりますので、半田付け未経験者でも簡単に製作できます。 第1回目の講師は、毎年開催されているETロボコンの実行委員長を務めていらっしゃる星 光行さんです! 雑談も交えながらの気軽なセミナーです。ここでしか聞けない話も聞けるかも!? 「ただいまボタン」とは? 小さなお子様やお年寄りがいるご家庭で、あらかじめ家族のボタンを決めておいて、 帰宅したとき、そのボタンを押すだけで、帰宅者の名前と時間をスマホにメールで通知するものです。 スマホのLINEなどでも同様に通知をすることは可能ですが、ご自宅の玄関などに置いて頂き、 ボタンを押すだけの操作で帰宅のメールが送信できるため、 スマホを持たない小さなお子様やお年寄りのいるご家庭にはとても重宝します。 外出中でも、ご家族の帰宅を知ることができるため安心です。 送信するメッセ―ジや送信するメールの宛先は自由に設定できます。 セミナー概要 10:00~11:00  IoT概論的なお話 11:00~14:00  ESP8266を使用した基板製作とセンサー類の取付を半田付けで行います。  ※昼食休憩(12:00〜13:00) 14:00~17:00  「ただいまBOX」ボタンから送信されるメールをお手持ちのスマホで受信します。 ※ 東京開催と同様の内容となります。 セミナー終了後は、ビールで懇親会を開催(懇親会に参加される方には、ビール1人1本支給いたします!)  ※ソフトドリンクもあります セミナーで使用するノートパソコンについて ノートパソコンをお持ちの方は、当日会場までご持参下さい。 ノートパソコンをお持ちで無い方は、弊社でご用意致しますので必ず事前に下記へご連絡下さい。   連絡先: 技術本部 <[email protected]> システム開発・技術者派遣のジェイテックについて 私たちは、ITシステムの請負開発・技術者派遣を行う会社です。 毎年多くの新人技術者を各分野で教育、育成を行っており、その中から面白かった、社外でもやってみてほしい。という声のあった教育課題を、 社外の皆様へご提供してみたい。ということからセミナーという形式を始めてみようと考えています。 まだまだセミナーに展開するメニューは少ないですが、在庫は豊富です。今後も面白い企画をご提示できればと思います。

224922840977a2076b078812d9e7bc10 組み込み・ロボット研究会
重要なお知らせ 多くの方に参加いただいている本研究会ですが、第9回の新規募集をもって新規の募集を一旦停止します。 第10回以降については組み込み・ロボット研究会のFacebookページにて告知を行っていきます。 組み込み・ロボット研究会とは? 愛知県は名古屋市を中心に、フリーランスITエンジニア有志で結成された組み込み系、ロボット系の研究会です。 どんな人が参加しているの? 実務で組み込み系やロボット系に関わったメンバーが1割程度、のこりは組み込みやロボットにまったく関わったことがないメンバーで構成されています。参加者は、フリーランスのITエンジニアはもちろん、サラリーマンから学生さんまでさまざまです。 「なんかこわい。名古屋こわい。」とか、そんなのぜんぜんないです。 皆無です。 こわくないこわくない。 No problem. Nessun problema. どんなことしてるの? 参加者が持ち寄った課題をプロジェクト化し、それらに賛同するメンバーでプロジェクトを進めるという形を採っています。 いま動いているプロジェクトは、次のとおりです。 自動水やり機開発 植物への自動水やり機をRhaspberry Piを使って開発します。 プロトタイプはすでに動作しており、さらにブラッシュアップしていく予定です。 ある程度開発がおわったところで、開発主力メンバーの「自動水やり機ができるまで」の講義を予定しています。 PLEN2クローン開発 PLEN2というオープンソースのロボットがあります。このロボットは、独自のArduino互換機とサーボ、3Dプリンタ印刷部品から構成されており、Arduinoに搭載するソフトウェアや印刷部品のCADデータはすべてGithubで公開されています。 これをキットで購入すると10万円近くするのですが、互換性がある部品を海外から輸入して改良すれば、およそ半額程度で完成できそうであることがわかっています。 そこで、このPLEN2を安価な部品を用いてPLEN2互換機をつくろうというプロジェクトです。 現在は安価なサーボモータを使用しての設計~組み立てを行っています。 組み立てに至るまでの部品の入手、CADデータの編集、3Dプリンタによる出力などがも学習できます。 プログラミング教育ハード開発 昨今、ハードウェアをプログラミングして動かすことを学習する活動が世間では活発ですが、プログラミングといいながら、そのプログラミング環境は実務とは程遠いものであると考えられます。 そこで、ある程度動きを制限したハードを用意し、この動きを実務的なプログラミング環境でプログラムできるようなハードの開発を考えています。 ドローン関連ソフトウェア ドローン関連のソフトウェアを開発します。 詳しくはプロジェクトに関わって頂ける方にのみお話しします。 ROBO-ONE出場に向けたロボット開発 その名のとおりのプロジェクトです。 現在、出場に向けて設計及び技術検証中です。 その他のプロジェクト 参加される皆さんで、「こんなことがしてみたい」「こんなことが実現してみたい」というプロジェクトがあれば、遠慮なくお申し出ください。 研究会メンバーより、各プロジェクトの遂行に最適なメンターを選出し、いっしょにプロジェクトを進められる体制を作ります。  どんな人が参加できるの? 個人として参加いただけるなら、年齢、性別、国籍などは特に問いません。 これらのキーワードにピンときたら参加ください。 IoT 組み込み ロボット Makers ガチ勢の参加はもちろん大歓迎ですが、なにぶんこれから組み込みやロボット、IoTに関連するプロダクトを作ろうとしているしている人が多い集団です。 組み込み・ロボット研究会のFacebookページを見て、「この程度のレベルでは、話にならんわぁ!」と思うかたは、お互いの精神衛生のためにも、同じ時間を別々の場所で過ごしたほうがいいかと思います...。 「みんなでハッピーになろうぜ!」という思いやりのある方の参加をお待ちしております。 懇親会について 研究会のあとは、懇親会を開催しております。 組み込み・ロボット研究会に限らず、特に理由もなくイベントの後の懇親会に参加されない方がいらっしゃいますが、非常にもったいないです。 なぜなら、未来へのアイデアはイベントで生まれ落ちて、懇親会で花咲くからです。 懇親会には参加費を数千円いただくことになりますが、その価値はじゅうぶんあるかと思います。 会場によってまちまちですが、ひとりあたり3,000円~4,000円とお考えください。 参加申し込みをされる方へのお願い 急に都合が悪くなりイベントに参加できなくなることがありましたら、たいへんお手数ではございますがキャンセル手続きをとって参加枠を空けていただきたく存じます。円滑な運営のために、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

Dedd9910332149230da44ceb063171a6 PyCon JP
Python Boot Campの第11回は愛知で開催です! Python Boot Campも全国を旅して11回目を迎えました。 11回目は前回の香川県からうどんでつながり、味噌煮込うどんの名古屋でPythonの初心者向けチュートリアル講座を開催します。 この地域ではPython東海や機械学習勉強会が開催されていますが、初心者がいちからPythonを学べる機会というのはそう多くありません。Python Boot CampをきっかけにPythonをはじめたり、理解を深めてはいかがでしょうか Python Boot Campとは PyCon JPではこれまでも年に1回東京で開催されるPyCon JPイベントでPythonを学べるチュートリアル講座を開催してきました。 今回は、以下のような人たちにPythonを知ってもらえる機会を提供できたらという思いで、Python Boot Camp(略してPyCamp)を企画しました。 遠方に住んでいるためPyCon JPのチュートリアルに参加できずにいた方 Pythonを使っている人が周りにいなくてなかなか始められなかった方 PyCon JPサイトに掲載の企画詳細 イベント参加対象者 チュートリアル参加者: プログラミングはできる・したことがあるけれど、Pythonは初めての方。学生割引を希望の方は、証明できるもの(学生証など)を持ってきてください。 TA(アシスタント): Python経験者でイベントの際、講師と一緒に参加者のサポートをしていただける方。 現地スタッフ: PyCon JPスタッフや講師と一緒にイベントの運営を手伝っていただける方。 日時・会場場所 日時 7月29日(土) 13:00 - 17:00(12:30から開場、受付開始) 会場 MYCAFE CLASSIC 住所: 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-17-13 名興ビルディング3F URL: https://mycafe.jp/branch/mycafe-classic 最寄駅 地下鉄伏見駅(10番出口)から錦通りを名古屋方面に歩いて5分ほどです Google Maps チュートリアルテキストと事前準備のお願い Python Boot Campテキストを利用してチュートリアルを行います。 当日までに下記準備をした上で会場までお越しください。 特にPython環境のインストールなどは事前に済ませておくことで、当日はイベントをより楽しむことができると思います。 事前準備 Pythonのインストール 懇親会 懇親会申し込みはこちら 参加しての感想や、Pythonの勉強方法など、色々感じたことをお酒をいれつつ、かたりあいましょう。 ぜひ、懇親会にもご参加ください。懇親会は、別途申し込みが必要となります。よろしくお願いします。 運営 Python Boot Campイベントは一般社団法人PyCon JPが運営しています。 [email protected]ます。 講師 鈴木たかのり (@takanory) 一般社団法人PyCon JP 理事 / 株式会社ビープラウド 所属 部内のサイトを作るためにZope/Ploneと出会い、その後必要にかられてPythonを使い始める。PyCon JPでは2011年1月のPyCon mini JPからスタッフとして活動し、2014年から2016年に座長をつとめる。 他の主な活動はPython ボルダリング部(#kabepy)部長、Python mini Hack-a-thon(#pyhack) 主催など。 共著書に『Pythonプロフェッショナルプログラミング 第2版(2015 秀和システム刊)』『Pythonエンジニア養成読本(2015 技術評論社刊)』『Pythonライブラリ厳選レシピ(2015 技術評論社刊)』などがある。 趣味は吹奏楽とレゴとペンシルパズル。

名古屋で第2回目のV-Rayの勉強会を開催します。 この勉強会が、V-Rayユーザーの交流の場となれば幸いです。 お堅い勉強会では無いので、V-Rayに興味がある方もお気軽にご参加ください。 今回の勉強会テーマは「鉄」と「Fur」です。 テーマに沿った作品がある方は当日お持ちください。 また披露したいTips、ネタ、作品がある方は当日までに準備お願いします。 【持ち物】ノートPC(必須ではありませんがあると便利です) ●参加費の1,000円は会場利用料になります。 ●会場内では電源と無料Wi-Fiがご利用いただけます。 ●会場受付は12時30分〜 ●途中参加、途中退室OKです。 ご不明な点がありましたら、下のコメント欄にてお願いします。

Dedd9910332149230da44ceb063171a6 PyCon JP
Python Boot Camp in 愛知イベント終了後の懇親会です チュートリアルイベント参加者のかたは「本イベント参加者枠」から申し込みをお願いします。 チュートリアルに参加されない方で懇親会のみ参加を希望するかたは、下記「懇親会だけの参加について」を確認した上で「懇親会のみ参加枠」から申し込みください。 Python Boot Campとは PyCon JPではこれまでも年に1回東京で開催されるPyCon JPイベントでPythonを学べるチュートリアル講座を開催してきました。 今回は、以下のような人たちにPythonを知ってもらえる機会を提供できたらという思いで、Python Boot Camp(略してPyCamp)を企画しました。 遠方に住んでいるためPyCon JPのチュートリアルに参加できずにいた方 Pythonを使っている人が周りにいなくてなかなか始められなかった方 PyCon JPサイトに掲載の企画詳細 Python Boot Camp in 愛知 Python Boot Campチュートリアルには本イベントのconnpassページから参加登録いただけます。 日時・場所 日時 7月29日(土) 17:30 - 20:00 会場 鳥開 総本家 伏見店(伏見駅から徒歩1分) 費用 現地での清算(後払い)で4000-5000前後の予定です。(connpass上は「4000円」となっていますが、現地での割り勘清算です。) 懇親会だけの参加について Python Boot Campチュートリアルイベントには参加できない方でも懇親会だけ参加できます。 当日は、直接懇親会会場にお越しください。 また、万が一懇親会場所の都合などでチュートリアル参加者人数以上収容できない場合などは、connpassページを通してお断りすることがあるかもしれませんのでご了承ください。 運営 Python Boot Campイベントは一般社団法人PyCon JPが運営しています。 [email protected]ます。

7/30 (日)

【第26回】デジタルクリエイター交流会 ★こんなアプリを作っている・作りたい! こんなデジタルサービスをやっている・やりたい! ・・・・・・ ■初心者も学生さんもサラリーマンもプロの方も、 近況報告からサービス・開発に至るまでなどを ・・・ ・・・・・・       気軽に 全員が 5分プレゼン をする交流会です。 (ジョジョ風強調法) ■参加者のほとんどが 「プレゼン」から「現実」になっています。 ・ツイッター自動集客システム ・Android・iphomeアプリの公開 ・自社給与明細システム ・ソーシャルアプリ開発 ・農業系システム ・脱サラ起業 ■ゲストLT(ライトニングトーク) 大手IT企業B社 正社員・開発者 大手IT企業N社 正社員・プログラマ ■過去参加者の業種 ・大手IT企業サラリーマン ・公務員(教師・警察官) ・自営業 ・学生(高校生・大学生) ★お菓子を食べながら、 超適当でアットホームな交流会です。 ■限定10名 ■開催日 2017年7月30日(日)  時間  10:00-14:00  場所  愛知県名古屋市 地下鉄栄駅から徒歩すぐ ■参加料 学生500円 一般 2000円 ■参加方法 FaceBookで「参加」をクリック ■当日はプロジェクタを使用します。 接続方式は RGB HDMI AppleTV になります (Androidは接続できません) デスクトップゲーミングPCをトラックでお持ちのお客様は データだけの持参でお願いします。 ■【重要】 自分用に延長コードをお持ちくだちい ■Wifi使用可能 当日久しぶりにPCを起動したたため、 OSのアップデート、AndroidStudio、Xcodeなどの アップデートが走ってWifiが低速になることが多々ありますので、 事前にアップデートはお願いします。 また、開催中はXvideos・Hamsterなどのストリーミング 鑑賞はお控えください。 ■主催 イヌーアプロジェクト

Fb13dbb7322c0dd3cf6c52babc6a8dac NAMO (NAgoya Movie Obenkyokai)
第3シーズン2回目の NAMO です
第10回 Web 動画 第3シーズン開始 7/30 (日) Web 制作者や映像制作者、学生向けに、Web 動画を撮影するワークショップを行います。 撮影を行いたい方は、一眼レフのカメラが必須です。iPhone などのスマホ講座は開催する予定はございません。 内容 第3シーズンの企画講座を行い、もしかしたら撮影を行います。プログラミング教室の実際の教材を使って Web 動画を撮影する講座を開催します。 スケジュール 時間 内容 12:00 説明 13:00 ワークショップ 16:00 作品のレビュー 17:00 終了 ※ 勉強会終了後に希望者で懇親会を予定しています。 準備するもの 動画が撮影できる一眼レフカメラ データのやり取りが行える SD カード ノートパソコン (あれば) 主催者について 夏目信之 (c/wt.fabrics. 代表) 1990年に大学入学と同時に映像制作会社で働き始め、映像の制作作法・編集・撮影等基本的なスキルを習得。同時に脚本・シナリオ執筆・ストーリーボード制作行い、企業用VP(プロモーション映像)の企画から脚本執筆・制作等の研鑽を積む。 2005年、岐阜で、c/wt.fabrics.を設立。エディターとの二人三脚で企画・提案、脚本・制作から編集・納品まで一貫して行っている。 業務内容は東海地方を中心にブライダル映像から企業用VP、個人向けライフヒストリー映像の制作、WEB用宣伝広報向けのシリーズ映像制作等多岐にわたる。 Katz Ueno (コンクリートファイブジャパン株式会社 取締役) 三重県四日市市出身。1999年にアメリカ・ロサンゼルスに留学し、サンタモニカ大学・カリフォリニア州立大学ロングビーチ校映画学部卒。 2005年から数々のインディー映画の数々の制作に携わる。カメラ・プロデュースなども行ったが、一番の得意分野は、録音と音響。劇場公開された映画や、全米に放映されたドラマ、ドキュメンタリーなどの編集に携わる。 日本に帰国後は、無料オープンソース CMS「concrete5」の日本語版を制作し、大学・自治体・企業などのウェブ制作に携わる。名古屋を中心に活動中。 プロフィール詳細 http://ja.katzueno.com/ NAMO (NAgoya Movie Obenkyokai) について 名古屋で Web 上で使うための動画を勉強するための Web クリエーターと映像クリエーターが集う、日本で初めて発足したかもしれない (?) 定期勉強会グループです。 Web クリエーター、映像クリエーター、それを目指す人や学生さんを歓迎します。 YouTube が2005年4月に始まってからちょうど10年。ニコニコ動画、 Facebook でアップされた面白おかしい動画を見たり、オンデマンドでいつでもどこでも映画やテレビ番組を楽しめ、ユーザーはネット配信でコメントする楽しさを覚えました。 しかし、今までのネット動画は、動画というコンテンツがメインで、Web はあくまでも、動画を見せるためだけの箱でしかありませんでした。 しかし HTML5 の普及により、Flash プラグイン無しで Web ページの中に自由に組み込めるようになった今、Web と動画をより融合し、動画がテキスト、画像と本当に同じ土俵で扱われるチャンスが現れました。 NAMO の定義する「ウェブ動画」とは YouTube やニコニコ動画の動画は、YouTube やニコニコ動画以外のプラットフォームに転載したとしても成り立ちます。それは、動画が独立したコンテンツだからです。 しかし、NAMOの定義する「ウェブ動画」とは、あくまでも、そのウェブページで素材、コンテンツの一部として使われている動画のことです。 今までは写真だけで紹介していた製品の特徴や使い方を動画で紹介することにより、より訴求力が高まります。 ウェブ動画は、16x9 のフレームにこだわらなくて良いし、音声がなくても良いです。 ウェブ上のコンテンツとして使うための動画を勉強するための勉強会です。 映像のプロ、本場ハリウッド経験者、Webのプロがメンバーです iPhone で高画質な動画が取れるようになった今は、手軽に動画を撮影することができるようになりました。 手軽に始めることはできますが、やはり技術は上達していきたい。 当勉強会には、Webのプロ、映像のプロが在籍し、中には本場アメリカ・ロサンゼルスで映画製作に携わった現 Web クリエーターも参加しています。 この勉強会では、そんな Web 動画を作るためのテクニックを学ぶ勉強会です。 NAMO コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
移転のお知らせ (最寄り駅:久屋大通) 5月より活動場所を久屋大通の方へ引っ越ししましたので 以前の会場に来られたことがある方も 会場地図・住所を参考の上ご来場ください。 名古屋ゲーム制作部 7月30日(日) 兼 ブレイクビーツ初級講座 名古屋ゲーム制作部定期開催分と ブレイクビーツ講座です。 通常利用のみも可能です。   ブレイクビーツ初級講座 について まったくの初心者が曲作りでに挑戦する講座です。 フリーソフトとフリー素材等を使って楽しく音楽を作ろう♪ 音楽理論なんか知らなくても大丈夫です。楽器の演奏経験とかも不要です。 ソフトのインストールから、素材の展開、ソフトの使い方に曲作りのコツまで全部やります。 音楽を作ってみたい方はもちろん、ちょっと気になるという方も歓迎します。 奥は深いですが、実は入り口はそんなに敷居は高くないのです。 まずはやってみてください。きっとできるようになりますよ。 参加される場合はノートPCとヘッドホンが必要になります。 また、素材データが多いので、HDDに余裕が無い場合は作業が出来ない可能性があります。 HDDの容量を空けるか、外付けHDDを準備するなどの対策をお願いいたします。 音素材は最小セットで約10GB、最大で約60GBになります。 まずは最小セットで始めていただき、希望者には残りの素材データを展開します。 参考として、過去の講座終了時にほとんどの方が最大の60BGBを持って帰られています。 むつかしいことはありません。まずは試してみてください。 みなさんのご参加をお待ちしています。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 会場のWi-Fiは使用可です。 名古屋ゲーム制作部: 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 ブレイクビーツ: ノートPC ヘッドホン/イヤホン(サウンド作成作業のため) Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]います。

No image 108x72 g CoderDojo大治
2017/7/30(日) 大治町立公民館
第11回 CoderDojo大治 を開催します。 下記注意事項をお読みの上、お申込ください。 ※ 定員に達していても、申し込みすればキャンセル待ちとなります。 対象: 小学生、中学生(原則、親御さん同伴でお願いします) 日時: 2017/7/30(日) 午後1:30-4:30 場所: 大治町立公民館 2F和室(1) 持参: ノートPC(WinXP,Vista,7,8,10) <注意事項> 1. 参加されるお子さんが2名以上いる場合は、お子さんの名前を全てご記入ください。 友達と一緒に来るとしても、家族別に登録をお願いします。 2. 不公平となってしまうので、PCは貸し出ししません。 PC持参でお願いします。 3. 活動報告・記録用に写真を取らせて頂きます。 この写真はCoderDojo大治のFBページ等、 CoderDojo大治用のwebページのみで公開します。 基本的に子供達のみですが、親御さんも写ってしまう可能性もあります。 撮影に支障のある方が見えましたら、事前通知をお願いします。 4. 事情により親御さん同伴できない場合はご相談ください。 お子さんの年齢と、そのときの人員の状況で判断させて頂きます。 その際、緊急連絡先を伺います。 <前回から引き続き参加される方へ> 午後1:30 からの参加となります。 前回同様、前半にテーマ学習後、自分の作品を作ってもらい、最後に発表してもらう予定です。 ※1 最初から自分で作品を作られる方は、遅れて参加しても構いません。 ※2 参加が大幅に遅れた場合、そのときの状況によっては、テーマ学習せず自主製作して頂くこともあります。ご了承ください。 <初めて参加される方へ> 午後3:00 からの参加となります。 (午後1:30-3:00は、テーマ学習となり、初めての人は対象外です) Scratchを触ったことのある方は、その旨お伝えください。 習熟レベルとそのときの状況によって参加時間を判断させて頂きます。 CoderDojo大治 の活動自体に関しては、本グループの説明: http://coderdojo-oharu.connpass.com/ および下記FaceBookページをご参照ください。 https://www.facebook.com/CoderDojo大治-558366577697188/

8/2 (水)

7601 normal 1476923558 aquent logo エイクエント名古屋オフィス
inspi vol. 4 ~ クリエイターのためのAQUENT写真部~ ※クリエイターの方ならどなたでも参加できます 「夏」をテーマに、自分で撮影した写真(スマホ写真もOK!)を持ち寄って、 タイトルとその写真のストーリーをプレゼンテーションしあいましょう。 そして、どの写真に惹かれたか、どのストーリーにぐっときたか、 インスピレーションを感じた写真を1枚選んで投票しましょう。 もっとも票が集まった方は、AQUENTアワード(スタバカードなど)がもらえます! 軽食とお飲物をご用意してお待ちしています♪ 当日の進行 18:30 開場 19:00 開始 事前にご用意いただくもの 写真1枚 前日の8月1日(火)18時までに3MB以下のデータを下記アドレス宛にお送りください [email protected](エイクエント今川) 当日の持ち物 特にありません(カメラを持ってくる必要はありません)

8/3 (木)

8262ed1bae7d35660f5469948f9629b3 Atlassian User Group Nagoya (#augnagoya)
ミーティング概要 アトラシアン製品の導入を検討されている方、効率的なソフトウェア開発やバグ管理、チームやプロジェクトの効率的な情報共有、年々必要性が高まっているトレーサビリティの実現に興味がある方などを対象に、ユーザー主体での情報交換や勉強会を行っています。 開催内容の詳細は後日更新いたします。 会場 ベースキャンプ名古屋 18:30~  名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F 重要なお知らせ 告知サイトがconnpassに変更となりました。(Zusaarのサービスが終了したためです) 今後のイベントの告知はconnpassにて行いますので、お手数ですがAtlassian User Group Nagoyaのグループに参加していただきますようお願いいたします。 また、今回参加出来ないが興味がある、という方についてもグループへの参加をお願いします。 次回のイベントが計画された時点でご連絡させていただきます。

8/4 (金)

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
ゼロから作る Deep Learning 読書会+ハンズオン その5
機械学習 名古屋 分科会 機械学習名古屋 勉強会の分科会です。 この分科会では、より理論・実装に重きを置いた勉強をしていきます。 機械学習エンジニア として仕事をしている/仕事をしたい人 機械学習(Deep Learning)の 理論を知りたい 人 ぜひ、ご参加ください。 (最新動向・実践等は、通常会(次回:第12回(2017/09 上旬予定))で扱います) 動画配信について 動画配信については、現在調整中です。 『ゼロから作る Deep Learning』読書会+ハンズオン 分科会のテーマとして、引き続き『ゼロから作る Deep Learning』の読書会を行います。 今回は『4章 ニューラルネットワークの学習』の「4.4 勾配」からです。 進め方 参加者でさらっと読み合わせる(担当者は決めずその場で回し読み) Jupyter notebook でコードを実際に書いて動作確認をする(ハンズオン) みんなで疑問点を質問、解消していく 機械学習エンジニア として実際に仕事をしている人から解説もらってハッピーになる ハンズオンについて 以下の環境を前提とします: Python / Ruby / Julia 等いずれかの環境: Python 3.x 以上 NumPy Matplotlib(グラフを表示するのに必要) Ruby 2.1 以上 Numo::NArray Numo::Gnuplot(グラフを表示するのに必要) Julia 0.5 以上 PyPlot または Gadfly 等(グラフを表示するのに必要) その他、あなたがお使いの言語環境(行列計算(ベクトル計算・テンソル計算含む)の出来るライブラリとグラフ描画ライブラリを備えたもの) Jupyter notebook(リアルタイムに打ち込みながら動作確認します) 以上の環境(Python+Ruby+Julia+Jupyter)をまとめた 勉強会用 Dockerイメージ を用意しています!ぜひご利用ください! (使い方は、使い方解説ページ や、第1回の配信動画(録画)を参考にしてください) (第3回までの参加者向け:勉強会用 Dockerイメージ(Julia/Ruby のバージョンアップ)、および勉強会用リポジトリ(3章の内容の反映、および MNIST データセット利用スクリプト追加)を更新しました! イメージおよびリポジトリを更新(docker pull ~ / git pull)しておいてください) 内容 補足 会場について ヤフー株式会社様より、会場についての注意事項 ゼロから作る Deep Learning第4章の読み合わせ+サンプル実行確認 Jupyter notebook でハンズオン適宜疑問点の質問も受付 (休憩) 20:00 までに1回休憩を挟む予定 読み合わせ+ハンズオン(続き) LT 希望者がいれば※1 連絡事項 片付け ※1 LT希望者はイベント管理者までメッセージください。必ずしも希望に添えられないかもしれないので予めご了承ください。 会場 ヤフー株式会社様のご厚意により、今回も会場をご提供いただきました! ヤフー株式会社 名古屋オフィス 会議室 愛知県名古屋市西区名駅2丁目27−8 名古屋プライムセントラルタワー4F(地図) JR・名鉄・近鉄・地下鉄 名古屋駅 徒歩5分(地下鉄1番出口から) 注意事項 できる限り18:20~18:50の間にお越しください。会場の4Fまで直接お越しください。 4F 入り口にて、connpass の「受付票」をご提示ください。イベントページから「受付票を見る」リンククリックで表示できます。事前に印刷/その場でスマホ等で表示してご提示いただき、係員の誘導にしたがってください。 遅れてくる場合も、20:00までに会場の4Fまでお越しいただき、警備員に勉強会参加の旨を伝え、「受付票」を提示してください。20:00以降は入場は出来ません。 終了時間はあくまでも目安ですので、前後する可能性があります。 書籍「ゼロから作る Deep Learning」はご持参ください。 電子書籍版もあります。→ https://www.oreilly.co.jp/ebook/ から「ゼロから作る」で検索 PCをご持参ください。実際にコードを打ち込んで動作確認していただく予定です。 無線LANの提供はあります。 大画面モニタはあります。 今後の予定 #6 2017/09/08(金)(予定)

1835 normal 1377595229 sw kauffman bw Startup Weekend Nagoya
■この週末で「社会起業家」として、「継続する起業」をしよう! ・「困ってる人」のために何かをしたい方! そんな方たちのために、Startup Weekend Nagoya Socialを開催いたします。   「社会起業家」になって、「世の中の困っている人・こと」を解決するサービスを一緒に作りませんか? ■テーマ「Social(ソーシャル)」とは? 「Startup Weekend for Social Nagoya」では、「社会起業」(ソーシャルビジネス)を中心にしたサービスを作ります。 「世の中の困っていること・もの」を解決するサービス・ビジネスモデルをお待ちしております。 【こんな方にオススメです】 ・困っている人を放っておけない ・誰かの役に立ちたい ・世の中を変えたい 【社会起業の例】 ・児童買春がなくなる仕組みを作る ・製品をフェアトレードで買い取り販売する ・余った食材を安く買い取り、施設に提供する ・病児保育をサービスとして立ち上げる ・ニートの若者たちの挑戦を支援する 【社会的問題の例】 ・環境問題(自然破壊、気候変動など) ・教育(待機児童、途上国女子教育など) ・文化(文化財保護、スポーツ支援など) ・経済(所得格差、ブラック企業問題など) ・倫理(動物保護、フェアトレード(公正取引)など) ・人権(マイノリティ受容、障害者雇用など) ・労働(児童労働、ワーキングプアなど) ・人口(移民受入、人口減少など) ・医療(公共政策、介護問題など) ・地域(病児保育、公共政策など) ・資源(資源の枯渇、水問題など) ・安全(防災・減災、個人情報保護など) ・食料(食の安全、飢餓など) ■Starup Weekend (スタートアップウィークエンド)ってなに? “Starup Weekend(以下SWと略)”は、金曜夜から日曜夜まで54時間かけて開催される、「スタートアップ体験イベント」を中とした、起業家を生み出すための世界規模の起業家コミュニティーです。SWは起業家になる”きっかけ”を与え、世界に起業家を増やすための活動を行っています。   発祥は2007年、アメリカのシアトル。その後、急速に世界中へ広まりました。これまで世界700都市にて1,500回以上開催され、13,000以上のスタートアップがここから生まれました。また、グローバルスポンサーとして、Googleなどとともに一緒に活動しています。 日本では特定非営利活動法人(NPO)として活動しています。北海道から沖縄まで全国16都市で開催。都市毎に有志のメンバーでオーガナイズされています。   ■Startup Weekend ってなにをするの? SWは初日の夜、みんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。 ハスラーはマネジメントと顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどとしてのスキルがあれば、チームで活躍することが出来、プロダクトを作成し、スタートアップをリアルに体験することが出来ます! 実は過半数の方々が一人で初めて参加する方々です。初めての方でも心配はいりません。     当日のタイムスケジュール 8/4(金) 8/5(土) 8/6(日) 18:30 集合開始、名刺交換等 9:00 朝食、作業開始 9:00 朝食、作業開始 19:00 夕食 & 交流会 12:00 昼食 12:00 昼食 19:20 開会の挨拶 14:00 コーチへ援助要請 12:30 コーチを交えたピッチ練習 19:00 夕食 & 交流会 18:30 夕食 17:00 最終ピッチ 19:30 ピッチ開始 21:30 解散 18:30 審査 & 授賞式 21:00 チーム形成 & 作業開始 19:00 交流会 21:30 解散 21:30 解散 ※イベント参加以外の見学も大歓迎です。  17時から行われる最終ピッチの見学は、一人2000円いただきます(会場払い、その後の交流会費込み)。 ◆協力  公益財団法人あいちコミュニティ財団 ◆ワイドスポンサー 弥生株式会社 ◆ファシリテーター Facilitator マツモトサトシ 株式会社Misoca 取締役 京都府、丹波地方生まれ。 大学生時代は三国志好きが高じて、中国を始めとして、モンゴル、東南アジアの国などを巡る旅に出る。 卒業後は大学発ベンチャーの開発受託企業などに数年間務めた後、それまで名古屋ではほぼ皆無だったIT系勉強会を主催するように。 CSNagoya主催、名古屋Ruby会議1,2実行委員長、名古屋GeekBarなどで活動。 2011年11月にスタンドファーム株式会社(現、株式会社Misoca) 取締役に就任。クラウド請求書管理システム Misocaを開発、サービスを広めるべく幅広く活動中。 Startup Weekend Nagoyaのリードオーガナイザーを歴任後、2014年11月開催のStartup Weekend Nagoya Womanにて初ファシリテーション。サーバが趣味。 ◆ジャッジ Judges 牧野隆広 株式会社ミライプロジェクト 代表取締役 株式会社エイチーム 取締役 1992年 名古屋大学教育学部卒業。電通国際情報サービス、マイクロソフト、インスパイアなどを経て、2005年にエイチーム取締役に就任(現任)。エイチーム上場後の2012年にミライプロジェクトを設立し代表取締役に就任(現任)。現在は非常勤でエイチーム取締役を続けながらミライプロジェクトで介護事業(デイサービス施設運営)、ベンチャー支援、投資事業などを行っている。2009年から名古屋大学で講師を務め、2017年から客員教授(現任)。 木村真樹 公益財団法人あいちコミュニティ財団 代表理事 1977年愛知県名古屋市生まれ。静岡大学卒業後、中京銀行勤務を経て、A SEED JAPAN事務局長やap bank運営事務局スタッフなどを歴任。 地域の課題解決に地域の"志金"を生かす「お金の地産地消」を推進したいと、2005年にコミュニティ・ユース・バンクmomo、2013年にあいちコミュニティ財団を設立し、NPOやソーシャルビジネスへの助成・補助・融資による資金支援と、ボランティアとの伴走支援に取り組んでいる。 他調整中 ◆コーチ Coaches 茂森 仙直 株式会社アクアリング 取締役 兼 プランナー、プロデューサー IMCを視野にデジタルコミュニケーションを主力とするチームを指揮。 Web Grand Prix、DIGITALSIGNAGEAWARD等受賞。ボルダリングとデジタルを掛け合わせた「WONDERWALL」で2017年日経トレンディベストヒット予想コンテツに選出。地元滋賀長浜と現在居住の名古屋の発展を目的に街づくり活動にも尽力。2014年よりStartup Weekend Nagoya woman、Nagoya、Ogaki、Shigaでコーチ・審査員を務める。 大沢香織 株式会社Misoca Customer Developer。 愛知大学文学部哲学科東洋哲学専修中退。 上場企業経理、携帯公式CP企画を経て、2010年、Web制作/スマートフォンアプリ制作会社株式会社トーキョーストームを設立。 2017年、株式会社Misocaに Customer Developer としてジョイン。 9歳の子を持つ母でもある。 他調整中 Startup Weekendとは Startup Weekend (以下SW)は金曜日の夜から日曜日のたった54時間で「起業」をゼロから体験できるイベントです。 金曜日の夜、みんながアイデアを発表する(ピッチ)ことから始まります。参加者は  ハスラー、ハッカー、デザイナーの3つの役割に分かれてチームを組み、日曜の最終プレゼンまでにユーザーが求めている必要最低限のビジネスモデルを作ります。 SWはITイベントとは違います。起業するのに必要な一連の流れ、 1、 アイデアを1分間で紹介する。また共感できるアイデアを探す 2、 アイデアに共感した仲間とチームを結成 3、 チームで各自のスキルを持ち寄り、アイデアを形にする 4、 形にしたアイデアを発表する をたった54時間で体験することが出来ます。 ここでよく言われるMVP(Minimum Viable Product)について事前に理解を深めるために以下のページを参考にしてください。 http://leanstartupjapan.org/?p=530 また、三つの役割は公式ページを参照していただき、以下のページも参照していただけると理解が容易になります。 http://thebridge.jp/2011/04/hackers-hustler 過去のSWイベントの様子 https://www.youtube.com/watch?v=r3jPaVQaChU ◆注意事項 事前申込みの方以外のご入場はご遠慮いただいております。ご了承ください。 事前申込締切以降は、食事のご準備の都合上、キャンセルの受付はいたしかねます。 イベント中に撮影した写真は、Startup Weekend及びイベントスポンサーのウェブサイトやフェイスブックページ、その他取材メディアに掲載させていただくことがございます。掲載を希望されない方はイベント受付時にスタッフにお申し出ください。 ◆過去の参加者の体験記 過去のSW参加者の体験記はこちらからどうぞ。 http://nposw.org/?page_id=96 SWはハッカソンやビジネスプランコンテストとは違います。 起業するのに必要な一連の流れである、 1、 アイデアを1分間で紹介する。また共感できるアイデアを探す 2、 アイデアに共感した仲間とチームを結成 3、 チームで各自のスキルを持ち寄り、アイデアを形(MVP)にする 4、 形にしたアイデアを発表する をたった54時間で体験することが出来ます。 MVP(Minimum Viable Product)について事前に理解を深めるために、以下のページを事前に読んでおいてください。 http://leanstartupjapan.org/?p=530 また、プレイヤーは ・ハスラー ・ハッカー ・デザイナー の3つの中から役割を選び、自分の能力をアピールします。 どの役割がどのようなはたらきをするのか知るために、以下のページを読んでください。 http://thebridge.jp/2011/04/hackers-hustler 過去のSWイベントの様子 https://www.youtube.com/watch?v=r3jPaVQaChU 注意事項 事前申込みの方以外のご入場はご遠慮いただいております。ご了承ください。 事前申込締切以降は、食事のご準備の都合上、キャンセルの受付はいたしかねます。 イベント中に撮影した写真は、Startup Weekend及びイベントスポンサーのウェブサイトやフェイスブックページ、その他取材メディアに掲載させていただくことがございます。掲載を希望されない方はイベント受付時にスタッフにお申し出ください。 過去の参加者の体験記 過去のSW参加者の体験記はこちらからどうぞ。 http://nposw.org/?page_id=96 会場アクセス方法 あいちベンチャーハウス 〒460-0007 名古屋市中区新栄二丁目2番24号  アクセス:地下鉄東山線「新栄町」2番出口より徒歩3分 詳しくは、あいちベンチャーハウスのアクセスマップをご確認ください。 http://www.venture-house.jp/prev/access/index.html

8/5 (土)

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回はフェンリル株式会社様のご協力により、iOSアプリ開発の勉強会を開催することとなりました! ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント内容 iOSアプリケーションを0から開発します。 目的 iOS アプリケーションを 0から作成し、アプリケーションの開発方法の取り掛かりを作る。 目標 大学図書検索 API を使用した、図書検索アプリの作成 http://ci.nii.ac.jp/books/ https://support.nii.ac.jp/ja/cib/api/b_opensearch 環境 Xcode 最新 + iOS シミュレータ 内容 0 からのアプリケーション作成 Storyboard を使用した、UI コンポーネントの登録と使用 UITableView といった、規則性のある UI の使用 他アプリ(ブラウザ)との連携 通信処理部分。 通信結果からの、モデルクラス作成+格納 こんな学生さんに向いています↓ iOSアプリ制作に興味がある / iOSに興味がある / フェンリルに興味がある / 何か新しいことを始めたい タイムテーブル 時間 内容 12:45 受付開始 13:00 会社説明 13:15 ハンズオン開始 途中休憩 18:00 ハンズオン終了 18:30 懇親会(仮) 19:30 完全撤収 会場 会場:ベースキャンプ名古屋 住所:愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス: - 名古屋駅から徒歩5分 - 市営地下鉄国際センター駅1番出口から徒歩3分 URL: アクセス その他 Wi-Fiあり 電源あり 持ち物 開発用のMac (MacでないとiOSアプリの開発は行なえません) ↑ Xcodeをインストールしておく OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ フェンリルについて フェンリルはデザインと技術にこだわり続け、国産 No.1 のシェアを誇るタブ ブラウザ Sleipnir(スレイプニール)や、オンラインデザインツール Picky-Pics (ピッキーピックス) などのプロダクトを開発しています。 ■ フェンリルの HP・SNS フェンリルのホームページ Facebook ページ Twitter アカウント @fenrir_official ■ 名古屋メンバー主催の勉強会 Mobile Act Nagoya

60924e4cf8d9fd050ac62b9c33977914 EC-CUBE NAGOYA UG
動画制作者が考える動画のメリットとデメリット
今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【制作者・オーナー向け】集客や販売に活きる動画をとは - 動画制作者が考える動画のメリットとデメリット - 今回は、スペシャルゲスト講師として、 動画コンテンツのスペシャリスト『鳴音スタジオ 中堀 哲也さん』に ネットショップに必要な動画コンテンツの活用方法など、ECを絡めた『私達にとって本当に必要な情報』をお話をしていただきます。 動画コンテンツといえば、 Toutube、Instagram等SNSからサイト埋込まで、幅広く利用できます。 メリット・デメリットを踏まえて、制作者なら幅広く選択できる知識、オーナーなら自社商品に適したものを選ぶ必要があります。 自社制作なら、外注ならの定義も踏まえて選びたいですよね。 昨今は、広告、ブランディング、マーケティングの要素もとても多い動画コンテンツ。 使わない選択があっても、使えない選択は必要ありません。 流れの早いWeb業界だからこそ、2017年最新情報をお話していただきます! 講師プロフィール 鳴音スタジオ 代表 中堀哲也 名古屋市内で音楽・動画分野の制作・編集スタジオを運営。 WEB制作者時代に、加工がしやすい文字と写真での表現よりも、加工がしにくい動画の方が伝えられる「何か」があるのではないかと考え、動画分野に転身。 楽曲制作もする音楽分野との2枚看板で活動中。 EC-CUBE公式エバンジェリストの大河内健太郎さん(@nanasess)も参加していただきますので、 テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 Webサイト制作者全般 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 8月は変則で第1週、第3週になります。ご了承下さい。 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)   ※ 開催日時はScratchDojo 原 を優先して決めています。  ● 実施内容   1. Scratch の授業    ※ まだ、Scratchになれない場合はこちらで技術習得をされるといいかと思います。    ※ 授業というよりは、やることの素材を示して、それをサポートすると行った形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら行う場合はこちらでおこなってください。   3. ビスケット    ※ 子どもさんのプログラミング年齢も下がってきているようです。ビスケットで楽しんで下さい。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 以上 2017年6月6日 松成 文夫

6704 normal 1450086274 eccubeuglogo200x200 EC-CUBE名古屋UG
今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【制作者・オーナー向け】集客や販売に活きる動画をとは - 動画制作者が考える動画のメリットとデメリット - 今回は、スペシャルゲスト講師として、 動画コンテンツのスペシャリスト『鳴音スタジオ 中堀 哲也さん』に ネットショップに必要な動画コンテンツの活用方法など、ECを絡めた『私達にとって本当に必要な情報』をお話をしていただきます。 動画コンテンツといえば、 Toutube、Instagram等SNSからサイト埋込まで、幅広く利用できます。 メリット・デメリットを踏まえて、制作者なら幅広く選択できる知識、オーナーなら自社商品に適したものを選ぶ必要があります。 自社制作なら、外注ならの定義も踏まえて選びたいですよね。 昨今は、広告、ブランディング、マーケティングの要素もとても多い動画コンテンツ。 使わない選択があっても、使えない選択は必要ありません。 流れの早いWeb業界だからこそ、2017年最新情報をお話していただきます! 講師プロフィール 鳴音スタジオ 代表 中堀哲也 名古屋市内で音楽・動画分野の制作・編集スタジオを運営。 WEB制作者時代に、加工がしやすい文字と写真での表現よりも、加工がしにくい動画の方が伝えられる「何か」があるのではないかと考え、動画分野に転身。 楽曲制作もする音楽分野との2枚看板で活動中。 EC-CUBE公式エバンジェリストの大河内健太郎さん(@nanasess)も参加していただきますので、 テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 Webサイト制作者全般 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

2014年にスタートした名古屋SF読書会も第9回目の開催となります。 今回の課題図書はいよいよ、フィリップ・K・ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』(ハヤカワ文庫SF)です。『ブレードランナー2049』(10月公開)の原作になります。公開前にぜひ読んでおきましょう! 【内容紹介より】 人工の電気羊しか飼えず、本物の動物を手に入れたいと願っているリックは、多額の懸賞金のため「アンドロイド狩り」の仕事を引き受けるのだが…。 映画『ブレードランナー』の原作として知られている、フィリップ・K・ディック1968年発表の傑作長編。 【開催概要】 日時:8月5日(日)午後13時30会場(受付開始)                14時00分読書会スタート                16時45分終了(17時までに完全撤収) 場所:ウインクあいち 1310号室(13階です)    名古屋市中村区名駅4丁目4-38  http://www.winc-aichi.jp/ 読書会参加費: 一般 1000円(学生は半額、500円とします)        (入室時に徴収します。)        会費は会場使用料やレジュメの作成などに使用します。        余剰金がでれば次回に回します。 二次会参加費:一般・学生とも同じ おひとり3500円         (入室時に読書会参加費と併せて徴収します。) 二次会参加をご希望される方は、併せて一般の方4500円、学生の方4000円となります。(場所は未定ですが、名駅周辺の予定です。) 【進行方法について】 2つないし3つのテーブルに分けて、前半はそれぞれのテーブルごとで行います。順に各自の感想を述べて頂き、その後フリーディスカッションを行います。 いったん休憩の後、後半は全員で各テーブルの感想を確認しあい、質疑を行います。 その後、課題図書のあとにはこんな本がお薦めかも?という「次に読むならこの一冊」を紹介し合いたいと思います。あなたのお薦め本を考えてきてください。(事前の連絡も大歓迎です。事前にお知らせいただけた分はレジュメに掲載します。) 【備考】 今回の会場は飲食禁止です。ペットボトルのお茶等の持ち込みはOKですが、ゴミ等は必ずご自身でお持ち帰り頂きますよう、ご協力下さい。 ※注意 読書会と二次会のいずれも、前日及び当日のキャンセルは参加費を全額戴きますので、予めご了承下さい。二次会はお店によっては早めにキャンセル料が発生する場合がありますので、もしもご予定が変わりましたら早めにご連絡ください。 参加希望の方はアンケートご回答の上、このフォームよりお申し込みください。 ※(今回、アンケートに二次会参加の可否のフォームを設けずにスタートしてしまいました。これから参加申請される方は、自己紹介のフォームに二次会参加の可否を一文お書き添え頂きますようお願い致します。既に申し込まれた方は、下記のコメントフォームにてお知らせ頂くか、こちらからお問い合わせ致します。申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。)

3129 normal 1468300253 wbn WordBench Nagoya
1. 基本に戻ろう WordPress 運用 (スピーカー:大藪さん) 今月の WordPress は、運用者編。日頃自分の WordPress サイトを管理・運用している方向けに、どうやって自分のサイトを更新・管理をしていくのかを話し合います。 話す内容 セキュリティ対策 (ID & Pass の管理、バージョンアップ) バックアップ コンテンツ作成 (タイトル・本文のコツ) 集客全般(SEM、SEO) お役立ちツールの紹介 質疑応答・フリータイム こんな方におススメ! 自分で WordPress サイトを持っていて運用方法に迷っている セキュリティ WordPressのインストール経験がある スピーカー 株式会社MAWSデザイン 大藪 拓也 https://mawsdesign.com/ WordPressを使ったWebサイト作成及びWebマーケティング マーケティングオートメーションの導入・サポート ホームページ制作歴:15年 WordPress歴5年 2.ネクストタイム 次回WordBenchの内容を決めます。 スピーカー WordBench Nagoya (小野、山尾) 3. WordFes Nagoya 2017 実行委員会 or アンカンファレンス 2017年10月28日(土)に開催が決定されました「WordFes Nagoya 2017」の実行委員会を行います。 初めての方もお気軽に参加ください。見てるだけでも大丈夫です(笑) 実行委員会に参加されない方はアンカンファレンスを開催します。 司会 稲葉 智宏(実行委員長) タイムテーブル 時間 内容 14:00~16:00 セッション 16:00~16:10 休憩 16:10~16:20 ネクストタイム 16:20~16:50 WordFes Nagoya 2017 実行委員会 or アンカンファレンス 17:30~19:30 懇親会(希望者のみ、当日点呼します) ※時間は目安です。 持ち物 お名刺(任意:参加回数が浅い方はお名刺交換の機会が多くございます) ノートパソコン(任意:お持ちになりたい方はぜひ) 会場費として1人500円を頂いておりますが、学生の方は無料としておりますので学生証などをご持参ください。 会場までの道案内 地下鉄伏見駅から会場までの道順を、写真で説明してあります。 道案内フォトアルバム 道案内電子ブック ネット生配信 YouTube Live による生放送は予定はしますが、配信者の都合でドタキャンになってしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。 協力 配信チャンネルはこちら https://www.youtube.com/WordBenchNagoya ネット配信は katzuenoさんのご協力のもと、配信を行っております。機材を忘れると生配信をせずに、後日 YouTube 公開になる場合があります。 過去の勉強会動画アーカイブ @ YouTube https://www.youtube.com/WordBenchNagoya WordBenchとは? WordBenchとは、WordPressユーザーが集まる地域コミュニティです。 全国各地に存在し、各地域のユーザーが「WordPress コミュニティ運営イベントの原則」に則ってボランティアで運営しています。 WordBenchサイト WordPress コミュニティ運営イベントの原則 コミュニティ参加のお誘い WordBench Nagoyaのコミュニティにぜひご参加ください。 また、こちらの Doorkeeper の WordBench Nagoya コミュニティ参加をしていただくと、次回の勉強会開催時にメールでお知らせします。 その他、Twitter(@wbNagoya)やFacebookページでも情報を発信しております。フォローやいいね!をぜひお願いいたします。 今後の予定について 年間スケジュールは以下の通りとなっております。 ※日程や内容は変更になる場合もあります。 日程 内容 2017年09月09日(土) 初心者向け 2017年10月14日(土) 制作者向け 2017年10月28日(土) WordFes Nagoya 2017 2017年11月11日(土) 開発者向け 2017年12月16日(土) 運営者向け&忘年会 2018年01月13日(土) 初心者向け 2018年02月10日(土) 制作者向け 2018年03月10日(土) 開発者向け 2018年04月07日(土) 運営者向け

8/6 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
第1日曜日に移動しました
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に70以上の道場があります (2017年1月)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. ご注意 6月から変わって、時間が午後から午前になります。7月から代わって第1日曜日開催です。同じ場所ですが、会議室2から、会議室4に変更しました。 CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年8月6日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。([email protected]@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/57354/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 CoderDojo名古屋では、原則、下記の指導をしています。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚で、プログラミングの理解をしていきます。 Scratch : わかりやすいプログラミング言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。 テキストプログラミング : Scratchから本格的なプログラミング言語にステップアップしたい方(レベルに応じて内容を検討しています。ご相談ください。) お願い1 遅刻・無断キャンセルについて:CoderDojo名古屋では試験的にペアプログラミング(2人1組)での運営を行っています。各ニンジャの習熟度を考慮して、メンター側で事前に検討したペアでなるべく組んでもらっています。 ただ、当日遅刻があったり無断キャンセルなどがありますと、そのニンジャのペアの子は待っていればよいのか、新たにペアを組みかえた方がよいのか判断に迷うことになってしまいます。 結果、全体的にスタートが遅れせっかく皆さんに来ていただいたのに実質的な活動時間が減ってしまいます。 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っておりますが、活動費として1回500円程度の寄附をお願いしています。趣旨にご賛同してくださると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋では試験的にペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojonagoya.hatenablog.com/

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
ゲームの好きな人達があつまって、お酒を飲みながらわいわい遊ぶ企画、アナログゲームナイトの当別編です。 今回は同日に開催される ファミリーゲームフェスティバル に合わせて、打ち上げも兼ねたフリープレイ企画になっています。 もちろん同イベントに参加していない方もお気軽にご参加ください。 ご注意 今回は開催日時がイレギュラーです。 参加費が通常と異なります。(2500円) スナック、ソフトドリンク以外の軽食が提供されます。 ファミリーゲームフェスティバル 2017年8月6日(日)11:30- 18:00 に 名古屋国際会議場 白鳥ホール で開催されるアナログゲームの販売及び体験を行うイベントです。 ゲームリスト 今回は特別編なので明示的なゲームリストはなく、フリープレイです。 ファミリーゲームフェスティバルて購入したゲームが中心になるかと思われます。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。 ご注意 【ゲームの持ち込みについて】 持ち込まれるゲームは、イベントの運営上、以下の条件を考慮して頂けるようご協力をお願いします。 持ち込みした方がゲームの説明ができること。 たくさんの方が遊んでいただけるように、1プレイが説明時間込みで30分以内のゲームとし、あまり長時間のゲームは避けるように協力お願いします。 イベントごとにテーマがあります。そのテーマに沿ったゲームを持ち込みされるように、協力お願いします。 飲食可、飲酒が可能なイベントの為、故意ではない事故等で、持ち込みされたゲームが汚れる可能性があります。持ち込みされた方が汚れないように管理して頂き、ゲームテーブルには飲食物を置かないような注意喚起を行うようご協力お願いします。 過失の如何にかかわらず、持ち込みされたゲームにあまりにも酷い汚れができてしまった場合、持ち込みをされた方と当事者同士にて話し合いをお願いします。

8/7 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/220132558472502/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
Code for Nagoya 6月もくもく会 一つの場所にみんなで集まって、各自でもくもくと勉強したり作業をこなすだけの会です。 一人で作業するのに飽きた人は是非一緒にもくもくしましょう。 Code for Nagoyaとは 市民が主体となり、地域課題解決に取り組むコミュニティ作り支援や、 テクノロジーを活用したアクションを創発する活動を支援していく集まりです。 さまざまな立場を超えた人たちと、より良い未来づくりのために 「ともに考え、ともにつくる」ための活動を行っていきます。 最新の活動情報は こちらのページ を参照してください。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

8/8 (火)

4245529281bbabc0f5ab44784ae5fd88 HTML5NAGOYA
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、月1回程度のペースで各自集まって、もくもくできる場を用意していきたいと思います。 プロジェクタも会場に用意しますので、映したものに対して色々議論してもいいですし、 あるいは集中してもくもくと作業した成果を、最後の方で披露するために使っていただいても構いません。 もくもく会が終わった後は、懇親会でみんなでもぐもぐもします。 お気軽にご参加ください! ルール テーマはフロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 プロジェクタはあるので、つなげて勝手に喋り出すのは自由です。 可能であれば、自分の画面をプロジェクタに映せるような準備をしておくと良いです。(実際に映すかどうかは別にして) 懇親会 も基本行います。当日確認します。 その他、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 持ち物 PC (or もくもくできる何か) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる 会場に関する諸注意 費用は会場のレンタル費の参加人数割となります。500円程度ですが前後することをあらかじめご了承ください。 今後の日程 9/上旬 フロントエンドもくもく会 #07 都合が合わないなどの理由で変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

8/10 (木)

豊橋3大学の学生を中心とした、豊橋のまちづくりをテーマとしたハッカソンが今年も開催されます!
豊橋3大学学生まちづくりハッカソン(T3UHack)とは、豊橋にキャンパスを置く3大学、愛知大学・創造大学・豊橋技術科学大学の学生が主体となって行う、豊橋のまちづくりをテーマとしたハッカソンです! オープンデータといった、豊橋の持つ様々な資源を活用しつつ、豊橋の魅力を更に高めるソリューションの創出を目指して活動を行います。 豊橋3大学の学生はもちろん、豊橋市に関わる大学生・高校生の参加を広く募集します! 何かアイデアを持っている学生だけでなく、まちづくりに興味がある・何かイベントに参加したい、という学生の参加も大歓迎です。 一緒に豊橋市のまちづくりを盛り上げていきましょう! 今年度は,愛知大で1泊2日の合宿形式アイディアソンをします! 参加学生でチームを作り,各チームが豊橋の課題解決アイデアを考えます.課題はフィールドワークを通して各グループで自由に決めます。初日の夜にはBBQも予定しています! アイディアソンの後の2ヶ月間で,グループごとにアイディアを形にします(プロトタイプ作成)。10月1日に成果物の発表・表彰を行います! 日程 内容 日程 アイディアソン 08/10(木), 08/11(金) 最終報告会 10/01(日) アイデアソンを8月10日・11日にかけて開催します。 愛知大学の宿泊施設を利用した、一泊二日で進行します。 アイデアソン後の2ヶ月間で、グループごとにアイデアを形にし、10月1日に成果発表を行います。 10月1日の成果発表会に関して、アイデアソン参加者は無条件で参加できます。 募集締め切り アイディアソンの募集締め切りは 08/02(水) までです。 参加料 アイデアソン、成果報告会ともに参加費は無料です。 Webページ・SNS 2017年度豊橋3大学学生まちづくりハッカソンWebページ http://t3uhack.usl.cs.tut.ac.jp/2017/index Twitter https://twitter.com/t3uhack Facebookページ https://www.facebook.com/t3uhack/ アイデアソン当日のスケジュール(予定) 当日のスケジュールについては調整中であるため、後日変更を行う可能性があります。 詳細な情報と変更については、WebページとSNSを通じて随時お知らせします! 8月10日(木) 時間 予定 10:00 集合 10:00-10:20 主旨説明&挨拶 10:20-10:30 グループ分け 10:30-10:45 参加者自己紹介 10:45-11:00 Ice Breaking(グループ内での簡単なイベント) 11:00-11:30 招待講演1 11:30-12:00 招待講演2 12:00-13:30 グループ内テーマ決め(軽食配布) 13:30-17:30 フィールドワーク(昼食込) 17:30-18:00 フィールドワーク報告会 18:00-21:00 BBQ(準備&パーティ) 8月11日(金) 時間 予定 9:00 集合 9:00-9:15 ユースケース(フィールドワークまとめ) 説明 9:15-10:00 アイデアソン1(テーマ具体化&ユースケース) 10:00-10:30 招待講演3 10:30-11:00 招待講演4 11:00-11:45 アイデアソン1(テーマ具体化&ユースケース) 11:45-12:00 アイデアソン1成果発表(テーマ&ユースケース) 12:00-13;00 (お昼) 13:00-13:30 招待講演5 13:30-14:50 アイデアソン2(外部仕様作成) 14:50-15:10 中間報告 15:10-15:40 招待講演6 15:40-17:00 アイデアソン2(外部仕様作成) 17:00-17:30 アイデアソン2 成果発表(6グループ×5分程度を想定) 17:30-18:00 アンケート(今後のディレクション)&表彰式 10月1日(日) 時間 予定 10:00 希望者のみ、集合と発表の調整 13:00 集合 13:00-13:30 挨拶 13:30-14:00 招待講演7 14:00-14:30 招待講演8 14:30-14:50 (休憩) 14:50-15:20 成果発表最終調整 15:20-15:30 (休憩) 15:30-17:00 成果発表会 17:00-17:30 表彰

No image 108x72 g SML名古屋
純粋関数型データ構造とは
概要 Chris Okasaki氏の「Purely Functional Data Structures」の訳書である、 「純粋関数型データ構造」が発売されました。 自分も過去に読みましたが、そろそろ復習したい気持ちになってまいりました。 そこで、読書会を名古屋でも行おうと思います。 純粋関数型データ構造 電子書籍版 内容 今回は2.2章から4章くらいまでを読みます どの程度進むか見通せていません おそらく3章くらいで時間になるかも? 参加者の疑問点などを議論しながら優しく進めましょう。 進め方 あれこれ試行錯誤中 名古屋の読書会らしく、1節ぐらいごとに交代で読みます よんたが節ごとのまとめを展開いたします 各節ごとに、疑問点・質問があれば適宜議論して道草を食います おもしろそうな問があれば解いていきます 道草先の要望をぜひください。お願いします。 事前準備 3.2「二項ヒープ」から事前に読み、疑問点・不明点を持ってきてください 各自、課題をトライしてみてください(解けなくてもよいです) タイムスケジュール 18:45ころ 開場 19:00 開始 20:00 5分休憩 21:00 終了 持ち物 純粋関数型データ構造が読める環境 事前準備した心(対象章を読む、課題を解く) 注意事項 会場は飲食禁止ですのでご注意ください 会場への行き方は https://teachme.jp/contents/178310 を参考にしてください 当日、場所がわからない等ありましたら @keita44_f4 または @mzp までご連絡ください 参考 『純粋関数型データ構造』のためだけの超いい加減な Standard ML 入門 SMLチートシート

8/12 (土)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
メンターの皆さんの参加のイベントです。
ScratchDojoに参加して貰えるメンターの方のためのイベントです。 CoderDojo天白の参加もこのイベントで募集します。単なる事務手続きの減少のためです。 Dojoイベントの分担はこちらである程度、決めさせてもらいますが、事前にご要望があれば、お願いします。 ちびっこメンターもこちらでお願いします。 Dojoは午前ですが、午後も場所が取れれば、自主・自習でやってもらっています。この子たちの面倒も見ていただければ有難いです。 以上、簡単ですが、よろしくお願いします。

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白区社会福祉協議会 研修室
ScratchDojo 原 ★ 変則ですが、今月は第2週、第4週に行ないます。 ★ 今回は電子工作の授業はありません。 よろしくお願いします。 実施内容   1.電子工作の授業    ※ 現在、ロボット・カーを作っています。理科・工作に興味がある方はこちらも行ったらいいでしょう。    ※ 現在、目標レベルに達した忍者が次のステップに進むために、新しい参加者は小学校4年生以上とさせてもらいます。   2.自主制作    ※ Scratchの授業は今回はなくて、皆さん、自主的に作品制作を行って下さい。わからない時は隣の忍者、メンターに手を挙げて、相談に乗ってもらって下さい。   3.ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も段々と下がっているようです。小さいお子さんも、日本発のビスケットで楽しんで下さい。 応募方法  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● Scratchはインターネットに接続して行ないます。Wifi可能な個数は20台としました。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。  ● PCの電源はフル充電にしてきてもらうのが良いかと思います。出来ないときのために、延長コードを持って来られることをおすすめします。 参加に関して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● お子さんにはボランティア行事保険に入ります。保護者の方で子供さんを見守る方はボランティア保険への加入をお願いします。手続きはこちらで致します。 以上

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 ★ 7月のDojoに空きがいっぱいあります。こちらもどうぞ! https://tempaku.connpass.com/ ☆ CoderDojoの告知システムZenの利用を検討しています。その為もあって、今回からメールアドレスの記入をお願いします。 段々と自主制作に慣れてきて頂いて、忍者同士、忍者とメンターの垣根がなくなれば最高です。そのためにメンターの皆さんにも作品発表をやってもらえればと持っています。 今回の自主制作のテーマは「うみ」としました。これからイメージするプロジェクトを考えてから応募して下さい。 テキストプログラミングの主題は段々と決まっていけば最高ですね。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 必須ではありませんが、Dojoに500円程度の寄附を願えると嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!

8/15 (火)

お盆コース :8月15日(火)~8月18日(金) ●開催地:アイザック名古屋校 ●時間:10:00-17:00(1時間休憩含む) ●料金 平日コース:80,000円(税別)     テキスト代:実費 ●特典:TOEIC IPテスト付き 8月18日 ●対象:400点ー500点(リスニング180以上)(リスニング180以上ない方はご相談ください) ●定員:8名までの徹底少人数制 申込期限:7月31日まで TOEIC上達のコツを学び、最短でTOEICスコアアップを目指しませんか? ご希望の方、ご不明な点等がある方は [email protected] 052-251-0419 オリビアまでにお問合せください。 TOEIC600点以上を取得し、内定への道を確実にしていきましょう!!

8/16 (水)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
名古屋市徳重地区会館(ユメリア徳重)
ScratchDojo 緑 概要 ScratchDojo 緑では4歳でも出来るプログラミング言語(ビスケット)を使ったアニメーション作りを行ないます。操作は簡単で鉛筆で絵を書き、メガネで動きを決めます。メガネは素材(描かれた絵)の動きを決めるプログラムで、眼鏡の中の素材の配置によっていろんな動きをすることが出来ます。 幼児から楽しみながらプログラミングを覚え、理解することが出来ます。是非、参加していただいて楽しい時間を過ごしましょう。 次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:名古屋市徳重地区会館(ユメリア徳重)第1集会室  ● 開催日時:8月16日(水)午前10:30~12:00)  ● 参加費: 親子二人で1,000円です。参加のお子様が一人増えるごとに500円追加料金をお願いします。  ● 実施内容   iPadを用いてアプリ・Viscuitの入門的内容を行ないます。 応募方法 電話でも可能ですが、この connpass から申し込んでいただくと参加者把握の点からも有難いです。 参加に際して ● 利用機器はiPadが最適です。PCでも可能ですが、小さいお子さんはマウスが使いにくいかと思います。  ● iPad の場合、アプリ・Viscuit をインストールしてきて貰えると有難いです。 参加に際して・・・安全 ● 親子連れで参加をお願いしています。 以上 2017年6月7日 松成 文夫

8/18 (金)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第75回 コンなご勉強会「内容調整中」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 初心者向け、そして中上級者の人も初心に戻って concrete5 Ver 8 のインストールから基本操作を学びませんか? 内容調整中です。 8月はお盆休みの関係で、8/18 (金) に開催します。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年8月15日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

8/19 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 左手すぐの会議室) 当日はビルが閉まっています。 参加が遅れる場合は主催がビルの入り口を開けますので、何らかの手段でご連絡をお願いいたします。 (Twitterがおすすめです) 過去の勉強会の様子 2017年 3月度勉強会 アルバム レポート 2016年 11月度勉強会 アルバム レポート 10月度勉強会 アルバム レポート 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 スライド アルバム 4月度勉強会 スライド アルバム

2de5d1b3ba298f5e9fd1d97058230fe9 Qt 勉強会
もくもく勉強会
毎月東京で開催されている日本 Qt ユーザー会 主催の勉強会になります。 http://qt-users.jp/ 名古屋でも開催があれば…という意見がありましたので、開催したいと思います。 基本的には自由時間でもくもく会という予定ですが、発表や告知も大歓迎です。事前にこちらに掲載したい場合には @nekomatuもしくは 日本 Qt ユーザー会のメーリングリスト などでお知らせください。 http://qt-users.jp/mailman/listinfo/qt-users 初心者の方や未経験者の方も大歓迎です。 (主催者も初心者になります) 会場にあるもの: 電源 延長ケーブルもあり 無線LANネットワーク 有線も頑張れば引き出し可能。要別途ケーブル プロジェクタ 持ち込めるもの: 飲み物・お菓子 歓迎! 進行: 会議室の都合で、少し時短でお送りします。17時には完全撤収で。 13:00 開場 13:30 自己紹介 簡単に。何をやるかなど。 もくもく 自分の作業を。気になることなどがあれば他の人に声をかけたりします。 17:00 16:20報告会 簡単に。感想など 17:30 流れで懇親会 アクセスなど: 最寄り駅は伏見駅・大須観音駅です。(だいたい同じ) 名古屋駅からも歩いて20分で来れます。 会場はシェアハウスの中にあるセミナールームになります。 まずは6階にエレベータで上がっていただき 13時頃にインターホーンを鳴らしてください。 もくもく会とはなんですか? いわゆる発表者がいて聞く。というスタイルは取っていません。 自分がやりたいことを持ち込んで、黙々と作業する。ということスタイルを取っています。 お菓子を囲んで困ったときにぼそっとつぶやいたりすると誰かが助けてくれたり、雑談が発生したりするゆるい環境です。 そのため、作業ができるようノートPC等の持ち込みが必要です。

C9d379a73fa278df5fae314abd0d227a JXUG
なごやでも Xamarin
なごやでもXamarin の勉強会が開催されます! 今回は、なんと!講師として、Xamarin 社で Xamarin を開発し、現在 日本マイクロソフト で働いている Atsushi Enomoto さん、 日本マイクロソフトのテクニカルエバンジェリストの 千代田まどかさん(ちょまどさん(@chomado))にも来ていただきます! 開催概要 Xamarin にすでに触れたことのある方向けに、 Xamarin の最新技術ってどうなってるの? Xamarin の周辺技術にはどんなのがあるの? Xamarin を支えてる技術は? といった疑問にお答えする勉強会です。 タイムスケジュール 時間 タイトル スピーカー 13:00 参加者入場 13:15 OP まるちゃん 13:30 私は Xamarin が好きだ ちょまどさん 14:20 休憩 14:30 AIをアプリに取り込む! くぅ 15:20 休憩 15:30 未定 えのさん 16:20 休憩 16:30 わくわくLT まるちゃん 16:50 懇親会 17:00 ED まるちゃん 17:10 終了 Gitter Gitter は、公開されてるLineみたいなものです。 Twitter アカウント or Github アカウントがあれば利用できます。 ここで、質問すると登壇者の方に後で答えてもらえるかも!? https://gitter.im/jxug/Xamarin-Study-Meetup アンチハラスメントポリシー JXUG では、アンチハラスメントポリシーを掲げています。参加されるすべての方は、以下のページのポリシーを順守いただきますよう、お願いいたします。 JXUG : コミュニティポリシー 登壇者の方はできるだけ事前のスライドチェックを受けてください。ポリシーに抵触するような行為があった場合には、コミュニティ側から発表の中止などを行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。 健全な運営にご協力をお願いいたします。 任意のカンパのお願い 現在 JXUG では、任意で一口 500円のカンパを募集しております。イベント中の軽食代、登壇者/スタッフの懇親会での割引や、遠方から来られた方へのお車代、有料会場の費用などに使用いたします。 ※ この勉強会は、 MSP と JXUG が共催している勉強会です。 会場について 日本Microsoft 中部支店のセミナールームをお借りして開催いたします。 住所 愛知県名古屋市西区牛島町 6-1 名古屋ルーセントタワー 21F 会場では、 Wifi, 電源が使えます。 Microsoft Student Partnersについて マイクロソフトの技術で開発することのおもしろさ、楽しさを学生に伝え、 学生の Microsoft Fun! を増やす活動を行っています。 ▼リンク http://mspjp.net/

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 8月は変則で第1週、第3週になります。ご了承下さい。 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)   ※ 開催日時はScratchDojo 原 を優先して決めています。  ● 実施内容   1. Scratch の授業    ※ まだ、Scratchになれない場合はこちらで技術習得をされるといいかと思います。    ※ 授業というよりは、やることの素材を示して、それをサポートすると行った形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら行う場合はこちらでおこなってください。   3. ビスケット    ※ 子どもさんのプログラミング年齢も下がってきているようです。ビスケットで楽しんで下さい。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 以上 2017年6月6日 松成 文夫

8/22 (火)

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会   先月に引き続き、初心者向けハンズオンを開催します。 今回はAWS CLI(コマンド ライン インターフェース) を使って、EC2やS3を操作してみましょう。 環境作成自動化に興味がある方におすすめです。 UbuntuがWindowsアプリストアが登場しましたので、 Windows上で動作するUbuntuで説明したいと思っております。 事前準備 AWS アカウント AWSアカウント作成については6月勉強会を参考にご自分で用意してきてください。 https://docs.google.com/document/d/1Y6ETV1rFEUK_rl1fXtIPWVJJtH-yBfBtH_rPqKKURns/edit?usp=sharing AWS CLIのインストール CLIインストールについては以下の手順を実施してください。 MAC http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/cli/latest/userguide/installing.html Windows on bash 及び Windows on Ubuntuの手順(Windows 10) https://docs.google.com/document/d/1y9ApEgqKLaRW7XU68g2PIZq7RqrMUw6uLlyARmYozpE/edit?usp=sharing EC2(Windows 7他の場合) Amazon Linuxのインスタンスを利用してください。 ※AWS Tools for Windows PowerShell は今回の勉強会では扱いません。 懇親会のご案内 会場近くの、HUBで懇親会を行います。 予約はせず、キャッシュオンデリバリーとなります。 こんな方に良いかもしれません。 WIndowsこそ至高と思われるエンジニア エンジニア・インフラ担当者 やっぱり黒い画面が好き 堅苦しくなく、ゆるく、和気あいあいとすすめていきます。 ハンズオン持ち物 PC (Windows か Mac のノートパソコンで無線LAN付き) ※会場では無線 LAN が提供されますが、念のため、可能であれば USB or ケーブル接続ができるモバイルインターネット端末を持参ください。(無線 WiFi 型は、より電波が混信するので、可能であれば使用を控えていただけるようお願いします。)   スケジュール 時間 内容 スピーカー 19:00~20:50 AWS CLIハンズオン 内木 (UG名古屋メンバー) 20:50~21:00 終了あいさつ&記念撮影 森(UG名古屋メンバー) AWS CLIハンズオン内容 詳しいスライドなどは作らず、参加者の皆さんのレベルに合わせて丁寧にワークショップとしてすすめる予定です。 ハンズオン:AWS CLI概要 ハンズオン:EC2インスタンスを立ててみよう(インスタンス作成→AMIバックアップ→復旧) ハンズオン:S3サイトを作ってみよう ハンズオン:Lambdaを動かしてみよう(時間があれば) Q&A

8/23 (水)

9288 normal 1494475381 logo square Frontend Nagoya
夏の間多忙な森田さんに代わって代理のモノが主催します。 これまでのセッション形式とは異なり、マカベン時代に戻ったかのような小規模勉強会となります。Webサイトのパフォーマンス改善に関するワークショップを予定していますが、準備が追いつかず、ただのもくもく会になる恐れもあります…。 対象 Webサイトのパフォーマンス改善に関心のあるWeb制作者の方。今回は主催者が主題に対して初心者なので、内容も初心者向けです。上級者の方も是非ともご意見番としてご参加ください。 タイムテーブル 時間 行動 19:00 - 19:10 受付 19:10 - 19:30 挨拶・自己紹介 19:30 - 20:00 有志の方による発表 20:00 - 21:00 ワークショップ(またはもくもく会) ※ 有志の方の発表は1名交渉中です。Webの技術・デザイン・ディレクション等いわゆる勉強会ネタではない、ちょっと毛色の変わった珍しいお話が聞けるかもしれません 。 ※ ワークショップにはご自身でファイルをアップロードすることのできるサーバ、もしくはローカルサーバが必要です。当日までに各自ご準備ください。 懇親会について 当日はセッション終了後に懇親会を行うカモしれません。申込時に参加したい旨、各々言及いただけたら、より前向きに考えます…

8/26 (土)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
メンターの皆さんの参加のイベントです。
ScratchDojoに参加して貰えるメンターの方のためのイベントです。 CoderDojo天白の参加もこのイベントで募集します。単なる事務手続きの減少のためです。 Dojoイベントの分担はこちらである程度、決めさせてもらいますが、事前にご要望があれば、お願いします。 ちびっこメンターもこちらでお願いします。 Dojoは午前ですが、午後も場所が取れれば、自主・自習でやってもらっています。この子たちの面倒も見ていただければ有難いです。 以上、簡単ですが、よろしくお願いします。

8735 normal 1467217114 coderdojo toyohashi CoderDojo豊橋 & Hour of Code in 豊橋(豊橋創造大学 今井ゼミプロジェクト)
Hour of Code夏休み プログラミング in 豊橋創造大学  昨年に引き続き今夏も「Hour of Code夏休み プログラミング in 豊橋」を開催します。コンピュータサイエンスの基礎を学べる1時間半程度のチュートリアル教材(Hour of Code用のMinecraft)を使って、子供向けワークショップを開催致します。Hour of Codeのコンテンツは4歳から、経験は必要ありません。コンピュータサイエンスの世界を楽しみましょう! 〈開催日時〉 2017年8月26日(土)  午前の部10:00~12:00(定員40名)  午後の部13:00~15:00(定員40名)  午前だけ、午後だけ、両方への参加が可能です。  午前、午後とも全体説明、Hour of Code、終わり次第各自でロボット体験等、終了証配布、記念撮影 〈実施内容〉初心者の方はHour of CodeのMinecraftチュートリアルからチャレンジしてください。経験者の方は、ScratchやTickle(iPadを使用)、RaspberryPiやScratch、pepper等のワークショップを選べます。 定員(予定) Hour of code、Scratch(自由製作)、Tickle Scratchリモコンロボット(LEGO) Pepperワークショップ(コレグラフ) 午前10:00~12:00 定員25名 定員10名 定員3名 午後13:00~15:00 定員25名 定員10名 定員3名 〈参加申込〉下記の参加申し込みページから申し込みください。  メールの場合は、お名前と希望コース、人数等をお知らせ下さい。  https://coderdojo-toyohashi.doorkeeper.jp/  8月25日(金)までにお申し込みください。 〈 会 場 〉豊橋創造大学 D棟2F D21教室   〒440-8512 愛知県豊橋市牛川町松下20-1   www.sozo.ac.jp/examination/campuslife/map.html 〈対象〉小・中学生とその保護者様、保護者の方も参加できます。(小学校低学年は送迎・付き添い下さい。) 〈参加費〉参加無料 〈主催〉CoderDojo 豊橋(豊橋創造大学今井ゼミプロジェクト) 〈協力〉天王小学校(7/28)、牛川小学校(8/1)、吉田方小学校(8/3)、中野小学校(8/4)、二川中学校(8/8)  ※協力校実施には、他校児童は参加できません。 〈後援〉豊橋市教育委員会、豊橋創造大学 〈問合せ先〉豊橋創造大学経営学部今井ゼミプロジェクト  担当今井 Email:[email protected]:050-2017-2218,090-8518-4824  http://ba.sozo.ac.jp/projinfo/h28imai  https://www.facebook.com/hourofcode.toyohashi/ 〈交通案内〉豊鉄バス豊橋駅前5番乗り場より乗車(所要時間15分・片道240円)豊橋和田辻線(二川線には乗らないでください。)車の場合、西門側、第2駐車場が便利です。  http://www.sozo.ac.jp/outline/access.php 〈参考〉Hour of Codeはアメリカで2013年から始まった、子ども向けにコンピュータサイエンス教育を普及させようという世界的な運動です。コンピュータサイエンスを学ぶことにより21世紀の社会で重要とされる問題解決や論理的思考、そして創造性の育成に役立つと考えています。 ※本プロジェクトは、平成29年度豊橋市大学連携創生事業補助金、豊橋創造大学、YassLab、株式会社グッド・グリーフ、NDS株式会社の助成、ソフトバンク株式会社のPepper 社会貢献プログラムを活用し活動しています。

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
今回はScratchの授業が有ります
ScratchDojo 原 実施内容   1. Scratch の授業    ※ まだ、Scratchになれない場合はこちらで技術習得をされるといいかと思います。    ※ 現在、基本的な技術を授業としては終了したと思える段階です。授業としては同じような話題が出てくるかもしれません。   2.電子工作の授業    ※ 現在、ロボット・カーを作っています。理科・工作に興味がある方はこちらも行ったらいいでしょう。    ※ 現在、目標レベルに達した忍者が次のステップに進むために、新しい参加者は小学校4年生以上とさせてもらいます。   3.自主制作    ※ Scratch、電子工作とも自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら行う場合はこちらでおこなってください。    ※ 一番最初の回はこちらでゆっくりやられるのもいいかと思います。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。 応募方法  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● Scratchはインターネットに接続して行ないます。Wifi可能な個数は20台としました。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。  ● 電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードを準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● お子さんにはボランティア行事保険に入ります。保護者の方で子供さんを見守る方はボランティア保険への加入をお願いします。手続きはこちらで致します。 以上

CVPR2017報告会
内容 CVPR2017に参加された学生 or 教員の方に,参加報告や研究動向,気になった研究等の報告をして頂きます. また,CVPR2017に参加されていない方でも,CVPR2017の気になった論文等を発表して頂いても大丈夫です. 発表者は随時募集しております. 参加費 参加費は無料です.気軽に参加して下さい. その他 本イベントページの参加人数は参考程度にご覧ください. イベントページを確認されずに参加される方も多いので, 実際の参加人数は表示されている人数よりも多いときがほとんどです. 人数の把握のため, 本イベントページを確認されて参加される方はできるだけ本ページからの参加登録をお願いします.

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 ★ 7月のDojoに空きがいっぱいあります。こちらもどうぞ! https://tempaku.connpass.com/ ☆ CoderDojoの告知システムZenの利用を検討しています。その為もあって、今回からメールアドレスの記入をお願いします。 段々と自主制作に慣れてきて頂いて、忍者同士、忍者とメンターの垣根がなくなれば最高です。そのためにメンターの皆さんにも作品発表をやってもらえればと持っています。 今回の自主制作のテーマは「ぼうにんげん」としました。これからイメージするプロジェクトを考えてから応募して下さい。 テキストプログラミングの主題は段々と決まっていけば最高ですね。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 必須ではありませんが、Dojoに500円程度の寄附を願えると嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!

8/27 (日)

A133f2ca8685309e783bbf375f3d4b65 Wings of Engineers
英語が苦手な日本人技術者のために 「気軽に英語を使う場」 を提供します
技術者向け英語ワークショップとは・・・ 「多読」と「1分間メモ書き」を用いた,英語の苦手な技術者のための「一日完結型」ワークショップです 普段なかなか気軽に英語を使う機会が少ない日本人技術者に,気軽に英語を使う場を提供します 丁寧にオリエンテーションしますので,多読が初めての方や英語が苦手な方でも参加が可能です 2-3回参加すると,喋ることにかなり慣れてきます(月一開催予定) 色んな職種のエンジニアが参加しているので,交流の幅が広がります 株式会社Misoca様のご協力により,名古屋市内での開催ができることになりました!御礼申し上げます. ■Misoca様人材募集ページ " rel="nofollow">https://www.wantedly.com/projects/28443 概要 日時: 2017/8/27(日) オリエンテーション:13:00 - 13:45 ワークショップ:14:00 - 17:00 懇親会(任意参加):17:30- (ワークショップ終了後,希望者にて懇親会を開催します.参加有無は当日確認します.) ※ 初めての方はオリエンテーション(13:00~)から参加してください.2回目以降の方は14:00~で構いません 定員:22名 参加費:¥1,000 (ワークショップで読む書籍代はこの中に含まれています) 場所:株式会社Misoca 内 セミナールーム「木曽川」 (JR/地下鉄/名鉄「名古屋」駅より徒歩5分) 参加資格 技術者であること (年齢・性別・業種・職種・国籍は問いません) 持ち物 筆記用具 A4用紙(20枚ほど,裏紙でOK) タイマー(スマフォでOK) ←※タイマーは重要なので,忘れないでください 時間割 下記,やり方のコツを説明しながら一緒にやっていきます. 前半(約1.5h):作成(インプット) 読む本のタイトルを決める 全体の時間配分のプランニング 作成スタート (リーディング(約30分)+メモ書き(約15分)) 後半(約2h):発表(アウトプット) メモ書きを参考に発表(約5-10分/一人当り) 質疑応答(約3分/一人当り) 最後に振返り 「多読」 と 「メモ書き」 とは・・・ このワークショップは「多読」(※1)と「1分間メモ書き」(※2)を用いた入力と出力をセットにした一日完結型となっています. ※1 多読とは,電気通信大学の酒井先生が提唱された英語のインプット法です. くわしくはこちらを参照(外部リンク) ※2 「メモ書き」とは,元マッキンゼー社の赤羽雄二氏が「ゼロ秒思考」の中で提案している情報整理法の一つです.  くわしくはこちらを参照(外部リンク) 運営者よりメッセージ 技術者の皆さんへ 「ひとりで英語の勉強をしていませんか・・?」 「英語が苦手な理系の人が気軽に英語を使う場があれば」 「仕事や家庭の両立で忙しいので集中してやりたい・・・」という思いから生まれた作成(インプット)と発表(アウトプット)をセットにした一日完結型の技術者向け英語ワークショップです.皆で集まって一緒にやっていきますので,気さくにどんどん発言して楽しんでください.英語のレベルは問いません.自分のレベルとモチベーションにあった本を選んで,各自のレベルでやっていただきます. 一緒にモチベーションを向上できる仲間がほしいと思われている方,ぜひわたしたちと一緒にやりましょう! 多くの技術者の方の参加をお待ちしています. 詳細はホームページをご覧ください https://wings-of-engineers.jimdo.com/

8/30 (水)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
名古屋市徳重地区会館(ユメリア徳重)
ScratchDojo 緑 概要 ScratchDojo 緑では4歳でも出来るプログラミング言語(ビスケット)を使ったアニメーション作りを行ないます。操作は簡単で鉛筆で絵を書き、メガネで動きを決めます。メガネは素材(描かれた絵)の動きを決めるプログラムで、眼鏡の中の素材の配置によっていろんな動きをすることが出来ます。 幼児から楽しみながらプログラミングを覚え、理解することが出来ます。是非、参加していただいて楽しい時間を過ごしましょう。 次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:名古屋市徳重地区会館(ユメリア徳重)第2集会室  ● 開催日時:8月30日(水)午前10:30~12:00)  ● 参加費: 親子二人で1,000円です。参加のお子様が一人増えるごとに500円追加料金をお願いします。  ● 実施内容   iPadを用いてアプリ・Viscuitの入門的内容を行ないます。 応募方法 電話でも可能ですが、この connpass から申し込んでいただくと参加者把握の点からも有難いです。 参加に際して ● 利用機器はiPadが最適です。PCでも可能ですが、小さいお子さんはマウスが使いにくいかと思います。  ● iPad の場合、アプリ・Viscuit をインストールしてきて貰えると有難いです。 参加に際して・・・安全 ● 親子連れで参加をお願いしています。 以上 2017年6月7日 松成 文夫

9/2 (土)

67bfef72f413200df049f8ded1785730 OWASP Nagoya
OWASP Nagoya 始動!
これは勉強会(昼)の募集ページです。懇親会(夜)の募集ページはこちら OWASPが名古屋にやってくる! Open Web Application Security Project(OWASP) の名古屋チャプターがこの夏、誕生! 第1回のLocal Chapter Meetingは、OWASP Japan Chapter代表の岡田良太郎氏と「徳丸本」でおなじみの徳丸浩氏にお越しいただき「ここからはじめるアプリケーションセキュリティ」についてご講演いただきます。 OWASPとは OWASP Foundation - Open Web Application Security Project は、WEBサイトをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティ環境の現状、セキュアなソフトウェア開発を促進する技術・プロセスに関する情報共有と普及啓発を目的としたプロフェッショナルの集りとするオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプターとして活動をしております。 会場 愛知大学名古屋キャンパス(笹島)  講義棟8階、L802教室 JR、名鉄、地下鉄、近鉄「名古屋」駅下車、徒歩約10分。 あおなみ線「ささしまライブ」駅下車。 近鉄「米野」駅下車、徒歩約5分。 講義棟の1FにOWASPストラップを付けたスタッフがいます。場所や教室までの行き方に関しては、スタッフにお申し出ください。 タイムテーブル 時間 内容 発表者 13:00 開場 13:30 - 13:35 OWASP Nagoya運営からの説明 OWASP Nagoya Chapter 坂梨 13:35 - 13:50 はじめてのOWASP Nagoya〜OWASP Nagoyaのめざすもの〜 OWASP Nagoya Chapter 坂梨 14:00 - 15:00 IoT時代到来-アプリケーションセキュリティを実現する3つの視点とシフトレフト OWASP Japan Chapter 岡田良太郎氏 15:00 - 15:15 休憩 15:20 - 16:20 (調整中) OWASP Japanアドバイザリーボード 徳丸浩氏 16:30 - 16:40 今後の活動について OWASP Nagoya Chapter 村井 17:00 解散 ご講演者プロフィール 岡田良太郎氏 株式会社アスタリスク・リサーチ エグゼクティブ・ディレクター OWASP Japan Chapter Leader 日本のセキュリティ・イニシアチブのひとり。”シフトレフト"というコンセプトを合言葉に、ハッキングと防御の関係、また攻撃に強いシステムづくりのあり方に関わり、企業・大学・政府機関でアドバイザやインストラクタを務める。また、コミュニティ活動として、「WASForum Hardening Project(ワスフォーラム・ハーデニングプロジェクト)」のオーガナイザー、「OWASP(オワスプ) Japan」リーダー、また日本カレー大学教授としても知られる。 Twitter: @okdt Facebook: riotaro.okada 徳丸浩氏 1985年京セラ株式会社に入社後、ソフトウェアの開発、企画に従事。1999年に携帯電話向け認証課金基盤の方式設計を担当したことをきっかけにWebアプリケーションのセキュリティに興味を持つ。2004年同分野を事業化。2008年独立して、Webアプリケーションセキュリティを専門分野とするHASHコンサルティング株式会社(現EGセキュアソリューションズ株式会社)を設立。 脆弱性診断やコンサルティング業務のかたわら、ブログや勉強会などを通じてセキュリティの啓蒙活動をおこなっている。著書に、「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践(ソフトバンククリエイティブ)」がある。 EGセキュアソリューションズ株式会社代表、京セラコミュニケーションシステム株式会社技術顧問、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)非常勤研究員。技術士(情報工学部門)。 お願い 会場に参加者用のWi-Fi環境がありません。各自でモバイル回線等をご用意ください。 また、テザリングで使用される方はWi-Fi混線を避けるため可能な限り有線での接続をお願いいたします。 電源に限りがあります。電源タップを持参するなど周りの方とシェアしてください。 懇親会について 当日夜、懇親会を開催します。 懇親会参加希望の方は、こちらからお申し込みください。 https://connpass.com/event/61993/ OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/

9/6 (水)

8676 normal 1481670699 classcat logo 258 ClassCat Analytics & Deep Learning
ビジネスのメインストリームとなる人工知能テクノロジー 人工知能はビジネスにどう生かせるか? 企業における人工知能テクノロジーの活用支援を目的とし、人工知能テクノロジーをどのように実ビジネスに取り込めるのか?また、いち早く人工知能テクノロジーを取り入れた製品・サービスを市場に展開するには?にフォーカスしたセミナーを開催いたします。 人工知能や機械学習の本質とそれらの背景と共に最新の市場動向を把握し、自社における機械学習の活用ならびに機械学習を取り入れた新規ビジネス実現のためのステップを解説いたします。 個別相談会も実施いたします。 詳細・申込は下記URLからお願いいたします。 http://www.classcat.com/2017/07/11/0906/ 日時:2017年9月6日(水) 15:00 – 17:30 (14:30 受付開始) 会場:日本アイ・ビー・エム(株)名古屋事業所 住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル 地図:https://goo.gl/bks88j 共催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS 後援:日本アイ・ビー・エム(株) 参加費:無料 (事前登録制) 定員:30名 (申込順で受付) 対象:事業責任者ならびに経営者、新規ビジネス企画役員

9/10 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
プログラミングの秋!
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に70以上の道場があります (2017年1月)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. ご注意 6月から変わって、時間が午後から午前になります。7月から代わって第1日曜日開催です。同じ場所ですが、会議室2から、会議室4に変更しました。 CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年9月10日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。([email protected]@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/58844/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

9/16 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 左手すぐの会議室) 当日はビルが閉まっています。 参加が遅れる場合は主催がビルの入り口を開けますので、何らかの手段でご連絡をお願いいたします。 (Twitterがおすすめです) 過去の勉強会の様子 2017年 3月度勉強会 アルバム レポート 2016年 11月度勉強会 アルバム レポート 10月度勉強会 アルバム レポート 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 スライド アルバム 4月度勉強会 スライド アルバム

9/22 (金)

1f2a99da55b17a431038e98523fc656e NKC-UG 名古屋
我が子自慢LTしたい会
夏休みの間に又は在学期間中に作成をした作品を紹介!! 作品や技術の共有を目的としたLT自慢大会です. Webアプリやネイティブアプリ、ハードウェアなどITに関する作成した作品を自由に発表してください.(ゲームとかでも可) また、発表せず聴講するだけでもOKです.当日は ライブ放送 を行う予定です. 発表は以下の4項目から時間をお選びください. 5分 10分 20分 30分 一般参加 会場・日時 学校法人 電波学園 名古屋工学院専門学校 131教室をお借りして開催します。 学校法人 電波学園 名古屋工学院専門学校 について タイムライン 時間 内容 スピーカー 15:30 参加者入場 まるちゃん 16:00 OP まるちゃん 16:10 わくわくLT 発表の方 18:20 ED まるちゃん 18:30 終了 時間は予告なしに変更される可能性があります. 応募人数によって時間が変わる可能性がアリます. 発表者の方へ LTのテーマは作成した作品の紹介です. 利用した技術などは問いませんが、使った技術のの紹介もお願いします. 会場のプロジェクターはVGA,HDMIに対応しています。学校支給以外の機器を使う場合は変換アダプターなど持参又は まるちゃんの変換器をご使用ください. ■こちらのイベントにも是非参加してね! なごやで Xamarin 開発者と Xamarin 勉強会 ■MSPのグループ Microsoft Student Partners Japan、是非、こちらのグループに参加してあげてください. ※夏休み明けのため、動きがよくわかっていない為、余儀なく変更があります.ご了承ください. このイベントはMicrosoft Student Partnersが主催します。