5/27 (土)

Startup Weekend 岡崎
・イノベーションを起こすアイデアを作りたい ・自発的・自主的に動くチームを作りたい ・そもそもスタートアップが何かを知りたい ・StartupWeekendについてもっと理解したい そんなあなたに応える講座を「無料」でお届けします。 <日時> 2017年5月27日(土)13:00~17:00 ①13:00~14:30 アイデアのデザイン講座 ②14:30~16:00 動くチームの作り方講座 ③16:00~17:00 スタートアップ座談会 お申し込み時に参加希望の番号を記載ください(※複数申し込み可) <場所> スターバックスコーヒー 岡崎竜美店 <講師> Startup Weekend Global Facilitator <費用> 無料(※本来は有料の各講座を無償提供いたします) <締切> セッションの関係上、参加上限は各口座毎に5名限定です。 備考 本イベントは初開催「StartupWeekend岡崎」のプレイベントとなります。 https://swokazaki.doorkeeper.jp/events/57467 (※上記イベントのプレイベントにつき、各講座を無償提供出来ております。) StartupWeekend Startup Weekend (http://startupweekend.org/ )は、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで1,200都市で2,900回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 Sponsor ◆スポンサー 開催にあたり、以下のスポンサー様からご支援をいただいております。 弥生株式会社 様

東海道らぐ
@OSC2017名古屋の陣
東海道らぐ恒例のライトニングトーク大会を開催します。 Linux等に関係した、セミナーとかでしゃべるまでもないネタを持ち寄って盛り上がりませんか。 皆様のご来場、ご参加をお待ちしております。 Attention Please!! Connpassでは発表者のみの申し込みを受け付けます。聞くだけの方はOSCサイトにて申し込みください。 OSC 2017 Nagoya : https://www.ospn.jp/osc2017-nagoya/ 発表者募集 Linux に限らずオープンソース・オープンデータ・オープンハードのことまで、どんな発表でもOKです。 本ページにて、事前に申し込みを行っていただけるとありがたいです。 ※飛び入り参加も基本OKですが、人数次第で受付不可となる場合もあります。予めご了承ください。

組み込み・ロボット研究会
組み込み・ロボット研究会とは? 愛知県は名古屋市を中心に、フリーランスITエンジニア有志で結成された組み込み系、ロボット系の研究会です。 どんな人が参加しているの? 実務で組み込み系やロボット系に関わったメンバーが1割程度、のこりは組み込みやロボットにまったく関わったことがないメンバーで構成されています。参加者は、フリーランスのITエンジニアはもちろん、サラリーマンから学生さんまでさまざまです。 「なんかこわい。名古屋こわい。」とか、そんなのぜんぜんないです。 皆無です。 こわくないこわくない。 No problem. Nessun problema. どんなことしてるの? 参加者が持ち寄った課題をプロジェクト化し、それらに賛同するメンバーでプロジェクトを進めるという形を採っています。 いま動いているプロジェクトは、次のとおりです。 自動水やり機開発 植物への自動水やり機をRhaspberry Piを使って開発します。 3段階での開発を考えており、現在2段階がほぼ終わっております。 このあと、第3段階の完成にむけてブラッシュアップする予定です。 ある程度開発がおわったところで、開発主力メンバーである大橋さんから「自動水やり機ができるまで」の講義をしてもらいます。 現在、自動水やり機の設計がほぼ完成し、今後は各自が実際に作成していきます。 PLEN2クローン開発 PLEN2というオープンソースのロボットがあります。このロボットは、独自のArduino互換機とサーボ、3Dプリンタ印刷部品から構成されており、Arduinoに搭載するソフトウェアや印刷部品のCADデータはすべてGithubで公開されています。 これをキットで購入すると10万円近くするのですが、互換性がある部品を海外から輸入して改良すれば、およそ半額程度で完成できそうであることがわかっています。 そこで、このPLEN2を互換性のある部品を用いて組み立ててみようというプロジェクトです。 組み立てに至るまでには当然、部品の入手、CADデータの編集、3Dプリンタによる出力などが必要ですが、これらはいずれも何かを作り出す上では知っておくべき知識です。 そこで、PLEN2互換機という明確なゴールを設定し、それを組み立てるうえでその過程を学習するというプロジェクトです。 プログラミング教育ハード開発 昨今、ハードウェアをプログラミングして動かすことを学習する活動が世間では活発ですが、プログラミングといいながら、そのプログラミング環境は実務とは程遠いものであると考えられます。 そこで、ある程度動きを制限したハードを用意し、この動きを実務的なプログラミング環境でプログラムできるようなハードの開発を考えています。 このプロジェクトでは、それらのハードおよびプログラミングライブラリを開発します。 ドローン関連ソフトウェア ドローン関連のソフトウェアを開発します。 詳しくはプロジェクトに関わって頂ける方にのみお話しします。 ROBO-ONE出場に向けたロボット開発 その名のとおりのプロジェクトです。 現在、出場に向けて設計及び技術検証中です。 その他のプロジェクト 参加される皆さんで、「こんなことがしてみたい」「こんなことが実現してみたい」というプロジェクトがあれば、遠慮なくお申し出ください。 研究会メンバーより、各プロジェクトの遂行に最適なメンターを選出し、いっしょにプロジェクトを進められる体制を作ります。  どんな人が参加できるの? 個人として参加いただけるなら、年齢、性別、国籍などは特に問いません。 これらのキーワードにピンときたら参加ください。 IoT 組み込み ロボット Makers ガチ勢の参加はもちろん大歓迎ですが、なにぶんこれから組み込みやロボット、IoTに関連するプロダクトを作ろうとしているしている人が多い集団です。 組み込み・ロボット研究会のFacebookページを見て、「この程度のレベルでは、話にならんわぁ!」と思うかたは、お互いの精神衛生のためにも、同じ時間を別々の場所で過ごしたほうがいいかと思います...。 「みんなでハッピーになろうぜ!」という思いやりのある方の参加をお待ちしております。 懇親会について 研究会のあとは、懇親会を開催しております。 組み込み・ロボット研究会に限らず、特に理由もなくイベントの後の懇親会に参加されない方がいらっしゃいますが、非常にもったいないです。 なぜなら、未来へのアイデアはイベントで生まれ落ちて、懇親会で花咲くからです。 懇親会には参加費を数千円いただくことになりますが、その価値はじゅうぶんあるかと思います。 会場によってまちまちですが、ひとりあたり3,000円~4,000円とお考えください。 参加申し込みをされる方へのお願い 急に都合が悪くなりイベントに参加できなくなることがありましたら、たいへんお手数ではございますがキャンセル手続きをとって参加枠を空けていただきたく存じます。円滑な運営のために、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ScratchDojo
天白生涯学習センター 2017/05/27
ScratchDojo 天白 ScratchDayを5月13日に行う予定のため、今月は一回だけの開催となります。ご了承ください。 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室と第2集会室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)   ※ 開催日時はScratchDojo 原 を優先して決めています。  ● 実施内容   1. Scratch の授業・・・講師:当面、松成予定    ※ まだ、Scratchになれない場合はこちらで技術習得をされるといいかと思います。   2.電子工作の授業・・・講師:菊池メンター    ※ 現在、ロボット・カーを作っています。理科・工作に興味がある方はこちらも行ったらいいでしょう。   3.自主制作    ※ Scratch、電子工作とも自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら行う場合はこちらでおこなってください。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 以上 2017年2月14日 松成 文夫

5/28 (日)

mikutter
しばふお誕生日おめでとう
OSC名古屋の翌日、コメダで何人かでコードを書いたり情報交換をすると思うんですが、それをちゃんと場所を取って、それなりの人数でやりたいと思います。 ざっくりやりたいことを決めたので、当日参加したいと思う人は登録してください。5人以上集まれば開催とします。 概要 会場は朝から開けますが、12時くらいをを目処に会場にぼちぼち集まって、来た人から雑談したりmikutterをハックしたりします。会議室などを借りるので、電源やプロジェクタを利用できる予定です。 OSCのセミナーは一方通行のコミュニケーションになりがちで、ブースは何かと慌ただしかったりするので、mikutterコミッタやプラグイン開発者に直接話をきいたりしながらコード書いたりできる感じになったらなあと思っています。 参加対象 誰でも気軽に。当然OSC名古屋に参加してない人でも問題ないです。mikutterのインストール(環境構築)からmikutterへのcontributeまで、mikutterに関することをしたい人。 場所 南生涯学習センター 第1和室 JR東海道線 笠寺(かさでら)駅から、日本ガイシホール方面へ歩いて5分ほどで会場です。 ※笠寺駅は、[普通]列車のみ止まります。快速で大府や刈谷に行き過ぎないようお気を付けください プログラム(未定) 10:00くらい: 会場。雑談したりコード書いたりする 12:00-12:30: 自己紹介 12:30-14:30: 雑談したりコード書いたりする 14:30: 発表など 17:00: 時間がある人はご飯とか多分食べに行く 参加費 未定。取るとしたら数百円程度(会場代)

LibreOffice Japanese Events
OSC名古屋の翌日、LibreOfficeの集まりを行います
LibreOffice 開発版のバグを見つけたり、不具合データベースの棚卸しをしよう [email protected][email protected][email protected]します。 このイベントでは、会場に集まって、"LibreOffice5.4向けの開発版"をテストします。 家で1人でもテストは可能ですが、集まって一緒にやることで、やり方に詰まった時に相談しやすかったり、見つけたバグをその場で(他の環境でも起こるか)確認してもらえるというメリットがあります。 参加にあたって特別なスキルはいりません。LibreOfficeを使ったことがあれば、誰でも作業可能です。 興味を持たれた方はお気軽にご参加ください。 イベント概要 日時:2017年5月28日(日)11:00-18:00  途中参加、途中退出自由です。お好きな時間にいらしてください。 場所:ベースキャンプ名古屋  名古屋市中村区名駅3丁目18-5 (モンマートビル5階) 主催:LibreOffice日本語チーム 参加費:会場費用(各自1000円)。イベント自体は無料です 持ち物:LibreOfficeが動作するノートパソコンをお持ちください  開発版のインストール方法がわからない場合は、会場でもインストール出来ると思います 当日やること LibreOffice 5.4開発版インストール OSはWindows、Mac OS X、Linuxのいずれでも構いません。 また、開発版はリリース版と共存できます。 以下のリンク先から入手できます。(Dailyのmasterを入れます) http://www.libreoffice.org/download/pre-releases/ 報告されたバグを再現する Bugzillaに報告されたバグを再現するかを試して、コメントやステータスの変更を行います。 テストする 特に決まりはありませんが以下のような方法があります 普段よく使う機能を試す 5.4の新機能ページを見て、新機能を試す バグ報告する バグを見つけた場合は、Bugzillaを検索して報告されているか確認する 報告されていない場合は、Bugzillaに報告する バグの起こる環境(LibreOfficeのバージョン、OSのバージョン)、再現手順、期待する結果など どのような場合に起こるのかわかりにくい場合などは他のメンバに相談するのもいいでしょう 参考:LibreOfficeのバグ報告方法

Metasepi
ARMマイコン上で動作するアプリケーションをVeriFastで検証しましょう!
静的コード解析とこの勉強会について 静的コード解析をご存知でしょうか。静的コード解析とは、コンピュータのソフトウェアの解析手法の一種で、ソフトウェアを実行することなく解析を行うことです。このような手法には以下のように様々な実装があります: ATS, CBMC, Coq, Coverity Scan, CSP, Dafny, F*, Frama-C, FreeSafeTy, Infer, Isabelle, SATABS, Spin, Uppaal, VeriFast, Why3, boogie, cogent, corral, seL4, vcc, その他 しかしこれらの手法は特性が異なります。メモリの安全性しか検査できないものや、実行バイナリを数学的に証明できるものまで幅があるのです。実際の製品に応用する際には「どの手法が製品のどの部分に適しているのか」知っておく必要があります。 また、実際の製品の安全性は単に設計すれば済む問題ではありません。お客様が製品を入手する際に、その製品はどのような検証をなされていて、どの程度の安全性なのか納得していただいた上で、安心して使用していただかねばなりません。そのためにはこれらの手法をわかりやすく初学者に解説できる必要があるのです。 この勉強会は上記のような静的コード解析についての意見交換を目的としています。 発表スタイルと発表者の募集 この勉強会では発表者を毎回募集しています。基本的に発表者は「自分の話したい内容」を「自分の話したい形式」で「自分の意図したレベル」にて発表できます。無理に高度な話をする必要もありませんし、無理に初心者にわかりやすくする必要もありません。 ただし、初心者はわからないところを(ある程度)質問できるものとします。おそらく初学者からは、この勉強会で発表者が宇宙語を話しているように見えるでしょう。ただし、主催者はあまりにも初歩的な質問内容であった場合には任意のタイミングでその質問を打ち切ることができることとします。 発表者は可能であれば当日の発表資料を後日公開してください。勉強会に参加できなかった方々にも知見を共有したいためです。公にしたくない内容を発表する発表者は、事前にその旨を主催者に申告してください。 持ち物 Windows/MacOS/LinuxいずれかのOSがインストールされ、無線LANに接続可能なノートPC 当日のスケジュール 以下のようなスケジュールを想定しています。 12:30-13:00 開場 13:00-14:00 「自己紹介と今日話せるネタ出し」 by 全員 せっかく勉強会に集まったので、交流を深めるために自己紹介をしましょう。持ち時間は一人5分以内です。またもし勉強会当日に話せるネタがある場合には「XXXの発表をしたいです」と発言してください。予定を調整します。 14:00-15:00 「ChibiOS/RT開発環境の構築」 by @masterq メジャーなRTOSの1つであるChibiOS/RTを紹介し、参加者のPCにそのビルド環境を構築します。ビルド構築について詳しくはchibios-verifastリポジトリを参照してください。 15:00-15:10 休憩 15:10-16:10 「STマイクロ製マイコンボード上におけるChibiOS/RTアプリケーションの実行」 by @masterq メジャーなマイコンメーカの1つであるSTマイクロ製のボードを使って、前タームで構築したChibiOS/RTのアプリケーションを動作させます。 16:10-16:20 休憩 16:20-16:35 懇親会の調整 (お店を選んで参加人数で予約します) 16:35-17:35 「VeriFastによるChibiOS/RTアプリケーションの検証」 by @masterq 前タームで使用したChibiOS/RTアプリケーションのコードに対してVeriFastを使って簡単な検証を行ないます。 17:35-18:00 「未定」 当日までに予定が決まらなければ、各自もくもく会になります。参加者が「こんな検証をしてみたい」と提案して、それに対して検証可能かどうか皆で調べるのも面白いかもしれません。また希望があれば来年の計画を立てたいと思います。 しかし会場からの活発な議論があった場合などは柔軟に対応しようと考えています。 会場について Misoca様に会議室を提供していただきました。ありがとうございます! 当日は森さん(@kokuyouwind)が会場を担当してくれます。 1230頃には利用可能な状態にしておきますが、ビル自体のシャッターが降りているため、ビル入り口についたら主催者もしくは森さんご連絡ください。 その他会場詳細についてはこちらをご覧ください。 またこの勉強会において困ったことがありましたら 090-3524-7064 まで電話をください。主催者が対応いたします。 アクセス 場所 : 名古屋市中村区名駅2-35-22 メビウス名古屋ビル2階 株式会社Misoca 内 セミナールーム「木曽川」 map JR/地下鉄/名鉄「名古屋」駅より徒歩5分くらいです。 名古屋駅からの経路 スペック Wi-Fiあります プロジェクタ使えます。HDMI と VGAあります マイクとスピーカはありません ホワイトボードあります 電源潤沢にあります ドリンク飲めます。飲酒はご遠慮ください 食事はご遠慮ください。飲食可能なコミュニティスペースが同フロアにあります 禁煙です 弊社及び弥生の紹介やパンフレット配布等のご協力をお願いする場合があります。ご了承ください 懇親会 18:30から懇親会を開催します。 協賛 STマイクロエレクトロニクス様: マイコンボードの提供 Misoca様: 会場の提供

CoderDojo大治
2017/5/28(日) 大治町立公民館
第9回 CoderDojo大治 を開催します。 下記注意事項をお読みの上、お申込ください 対象: 小学生、中学生(親御さん同伴でお願いします) 日時: 2017/5/28(日) 午後1:30-4:30 場所: 大治町立公民館 2F和室(1) 持参: ノートPC(WinXP,Vista,7,8,10) <注意事項> 1. 参加されるお子さんが2名以上いる場合は、お子さんの名前を全てご記入ください。 友達と一緒に来るとしても、家族別に登録をお願いします。 2. 不公平となってしまうので、PCは貸し出ししません。 PC持参でお願いします。 3. 活動報告・記録用に写真を取らせて頂きます。 この写真はCoderDojo大治のFBページ等、 CoderDojo大治用のwebページのみで公開します。 基本的に子供達のみですが、親御さんも写ってしまう可能性もあります。 撮影に支障のある方が見えましたら、事前通知をお願いします。 4. 事情により親御さん同伴できない場合はご相談ください。 お子さんの年齢と、そのときの人員の状況で判断させて頂きます。 その際、緊急連絡先を伺います。 <前回から引き続き参加される方へ> 午後1:30 からの参加となります。 前回同様、自分の作品を作ってもらい、最後に発表してもらう予定です。 ※ 自分で作品を作られる方は、遅れて参加しても構いません。 <初めて参加される方へ> 午後3:00 からの参加となります。 (午後1:30-3:00は、テーマ学習となり、初めての人は対象外です) Scratchを触ったことのある方は、その旨お伝えください。 習熟レベルとそのときの状況によって参加時間を判断させて頂きます。 CoderDojo大治 の活動自体に関しては、本グループの説明: http://coderdojo-oharu.connpass.com/ および下記FaceBookページをご参照ください。 https://www.facebook.com/CoderDojo大治-558366577697188/

介護をして悩んでいる方、 介護をして悩んでいる方、今現在たいへんな思いをされている方は多いと思います。あなた自身がそうでなくても、周りに介護ストレスで疲れ切っている人がいたりする人もいるかもしれません。 ここでは介護ストレスについて学び、実際に、ストレスで自分の家族や被介護者が潰れてしまわないための塁かで優しいコミュニケション作りを行います。 私自身も10年間の自宅介護で、カウンセラと介護の両立をしてきた経験から、身近に思ってもらえる事例を紹介しつつ、介護におけるメンタルとノウハウをお話したいと思います。 介護を実際にしていた当時の話しですが、当時の主治医の先生が父に言ってくれました。 「浮世さん、あなたは家族にカウンセラーがいるってどういうことがわかってる?これはすごく幸せなことなんだよ」と私自身はその一言でとてもすくわれたように思いました。 カウンセラーでなくても、こころについて少し学んだことで、家族や被介護者がそっとやさしくサポートされることがあると思います。 そういったノウハウをぜひあなたに修得してもらいたいと思います。 講師:浮世満理子 日程 全 3回コース 4/30(日)16:00- 介護ストレスケアの考え方と癒し方 5/28(日)14:00- 介護の家族と介護の仕事ストレス 6/24(土)10:00- 幸せな終末ライフに向けて 参加費 3回パック 19,750円(税別) 1回のみ 6,750 円(税別) 会場 東京本校よりライブセミナーにて全会場に発信! 大阪校・名古屋校・福岡校・仙台校同時開催! お申込受付:[email protected] [email protected]いただけます。

OthloTech
初心者向けWebアプリケーション開発
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は申し訳ありません。 イベント内容 Rails初心者向け勉強会 今回は、Ruby on RailsというWEBフレームワークを用いたハンズオン形式のイベントになっています。気になっている方は是非参加してください! 当日はOthloTechのメンバー, TECH::CAMPの方が講師とメンターを務めて進行していきます!イベント中分からないことがありましたら気軽に質問してください! ※ このイベントはRails初心者向けのイベントです。 ※ HTML/CSSの知識はある程度ある方が対象です。 Ruby on Railsとは Rubyプログラミング言語で書かれたWebアプリケーションフレームワークです。 実際に、GitHubやHulu、クックパッド、グノシーなどで使われている実績があります。 今回はRuby on Railsを使って、簡単なアプリケーションを作ってもらい親しんでもらうというRails初心者向けの勉強会となっています。 タイムテーブル 時刻 内容 16:00 開場 16:15 Ruby on Railsハンズオン開始 19:00 懇親会 20:00 クロージング また懇親会ではお菓子とソフトドリンクを用意します。ぜひ交流を深めてください! 持ち物 パソコン ※ Mac貸出あり ※ 電源・Wifi・パソコンは会場で用意しております。 会場 会場:TECH::CAMP名古屋 住所:愛知県名古屋市中村区則武1-9-19 (協和名駅ビル6階) アクセス: - 名古屋駅から徒歩7分 GoogleMapsで見る 参考リンク:https://tech-camp.in/access#nagoya OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ TECH::CAMPについて TECH::CAMPは、7000名以上が受講した短期集中プログラミング学習プログラムです。 1ヶ月で未経験からサービスをつくることが出来るエンジニアになることができます。 今年5月からTECH::CAMP名古屋教室が開講しました! プログラミングに興味がある方、プログラミング学習に挫折したことがある方、 ぜひ説明会&体験会にご参加ください! TECH::CAMPホームページはこちら https://tech-camp.in/

5/29 (月)

名古屋ギークバー
Misoca 技術フェローの @kakutani が名古屋に来ます。 定期的に来てもらってはいるのですが、せっかくなので名古屋のみんなでかくたにさんを囲んでわいわい話せるとたのしいな、ということで、Meetup を企画してみました。 内容について @kakutani を囲んでおいしいご飯を食べよう! という感じなので、当日の雰囲気ですべてが決まります。ので参加者の人で積極的に話題を挙げていただけるとうれしいです。 初めての人は大歓迎ですので、人見知りのひとも勇気をだしてぜひご参加ください♪ また、大雑把にはご飯を食べる会なので、すこしぐらい時間が遅れてもぜんぜんだいじょうぶです。 対象者 @kakutani に興味のある人 Misoca に興味のある人 アジャイル開発やRubyに興味のある人 その他わいわいしたい人 @kakutani について 角谷信太郎(かくたにしんたろう) アジャイルなRubyist。人が人のためにソフトウェアをつくるというエクストリームプログラミングの理念を実現するために自分がやれることをやっている。 株式会社永和システムマネジメントフェロー。一般社団法人日本Rubyの会理事。日本最大級のRuby単独カンファレンスRubyKaigiの運営にも携わる。 『アジャイルサムライ』(オーム社)、『Rubyのしくみ』(オーム社)、『なるほどUnixプロセス』(達人出版会)、『アジャイルな見積りと計画づくり』(マイナビ)など多数の訳書監訳書がある。 日本Rubyの会理事 角谷信太郎氏 技術フェロー就任のお知らせ 〜 顧客の声を随時サービスに反映するアジャイル開発を強化 〜 | Misocaプレスルーム Misoca について 「事業者間の取引を最適化する」をミッションに、2011年11月から運営されているクラウドの見積・納品・請求サービスです。 当初より1通からオンラインで郵送できるという点がフリーランスや中小企業を中心に好評を得ており、2017年2月の時点で180,000以上の事業者が登録しております。 「Misoca」は、個人事業主・中小企業の事務作業を大幅に効率化し、社会全体がより生産的な活動に向かうことができるようなインフラ・プラットフォームとしての役割を目指していきます。 また、Misocaは創業者の2人がRubyエンジニアで、長年開催していた名古屋での技術系コミュニティに関わるメンバーを中心に構成されています。 チームの大半がエンジニアであり、テクノロジとエンジニアリングを尊重している会社です。 URL:https://www.misoca.jp/ その他 当日ご参加できないが、Misocaにご興味があるかたは、会社見学やランチを行っておますので、お気軽にお問い合わせください。 セカイのスループットを上げたい!技術でビジネスを革新したい開発者を募集! - 株式会社Misocaのインターンシップ - Wantedly Misocaが島根進出!自社サービスを開発したいRubyistを大募集! - 株式会社Misocaの求人 - Wantedly 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントは先着30名無料です。 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

Bluemix Users Group
はじめに IBM Bluemix 勉強会は、IBMクラウド Bluemixの機能や使い方&Tipsをユーザーグループのみなさん、もしくはベンダーからご紹介をし、ユーザー同士&ベンダーとの議論ができる「語り合う場」として開催しております。 インフラエンジニアも、開発エンジニアも、営業の方も、そうでない方も、クラウドに興味のある方の参加をお待ちしております。 概要 今回の勉強会は、3テーマ「コンテナーとNode.js」、「OpenWhisk」、「Watson API」をオムニバス形式で、3名の方を招きしてご講演いただきます。 主催 Bluemix Users Group 名古屋支部 日時 2017/5/29(月)19:00 - 20:20 (受付: 18:30 - 19:00) 懇親会: 20:30~ 場所 日本IBM名古屋事業所 愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル 4F (入館に氏名と会社名が必要になります。申込時に登録をお願いします) 参加費 勉強会: 無料 懇親会: 3,000円前後 ※近くの居酒屋で行う予定。 アジェンダ 時間 タイトル 18:30 受付開始 19:00 Bluemix Users Groupのご紹介 株式会社セントラルソフトサービス 花木 篤 19:10 コンテナーとNode.jsを使ったアプリの構築事例 日本情報通信株式会社 山口 拓也 19:30 OpenWhisk 話題のサーバレスプラットフォームの勘所(簡単な概要からユースケースの紹介) 日本情報通信株式会社 常田 秀明 19:50 Watson Visual Recognition API と Node-RED で顔認識アプリを簡単に作成する 日本アイ・ビー・エム株式会社 萩野 泰士 20:20 退出 諸注意 入館に氏名と会社名が必要になります。申込時に登録をお願いします。 プログラム内容は予告なく変更する可能性があります。

5/31 (水)

GCPUG Nagoya
イベント概要 GCPUG 名古屋支部の勉強会です。 セッション内容 セッション1 GCPでWebサイトを公開する GCPUG Nagoya 三浦 智 GCE、GCS、GAEを使ってサイトを公開する話をします セッション2 Cloud Spannerについて グーグル合同会社 Google Cloud ソリューション・アーキテクト 八木橋 徹平さん セッション3 Lightning Talk GCPでこんなことやってみたなどお話していただける方を募集中 タイムテーブル 時間 内容 18:30 - 19:00 開場 19:00 - 19:05 開始の挨拶 19:05 - 19:35 セッション1 19:40 - 20:10 セッション2 20:15 - 20:45 セッション3 20:45 - 21:00 締め・撤収 その他 懇親会 希望者で懇親会を行う予定です 写真について イベントの風景や集合写真を撮影しますので、あらかじめご了承ください。 撮影した写真はGCPUGのイベントレポートに使用します。 撮影がNGな方は事前にご連絡をお願いします。

『FP in [email protected]
目的 『Scala関数型デザイン&プログラミング』(FP in Scala)を読み、練習問題を解くことで、関数型プログラミングの考えやScala言語を楽しく学ぶ。 今回の範囲 第12章 6節 トラバーサブルファンクター からです。事前にしっかりExerciseを解いておくのをオススメします。 進め方 参加者でさらっと読み合わせる Exerciseも解く みんなで疑問点を質問、解消していく Scala有識者から解説もらってハッピーになる 今回から参加でも大丈夫 対象者 最近話題のScalaを独学してみたけど、挫折しちゃった方 なごやかScalaに参加したかったけど、もう終わってて悔しかった方 名古屋に住んでおきながら関数型プログラミングを知らない事に負い目を感じている方 関数型プログラミングの勉強会に行ったけど、みんなが何言ってるか分からず挫折した方 関数型プログラミングとかよく分からないけど、みんなとプログラミングの勉強を楽しみたい方 持ち物 『Scala関数型デザイン&プログラミング』 ノートPC(任意)。Exerciseを解くのに使います Scalaをみんなと一緒に楽しく学ぼうという気持ち 場所 来栖川電算 会議室 名古屋市中区新栄1丁目29-23 アーバンドエル新栄2階 地下鉄鶴舞線 鶴舞駅から徒歩11分 JR中央本 鶴舞駅から徒歩11分

6/1 (木)

概要 HFと有限の世界を勉強しましょう。 第9回は[1]のIV.5.20のあたりを読みます. 予習不要 計画 I章 p.107 HFの定義 p.119 データ構造の例 II章 II.17 Δ0 II.17.21 Σ1, Π1 II.18 CST IV章 IV pp.289- (ω| HF)上(Δ0|Δ1) IV.3.1 HFでの決定可能性, 計算可能性 IV.5.8 - IV.5.20 第一不完全性 IV.3 pp.313-317 構文のencoding IV.5.32 第二不完全性 III章 III pp.273- 有限主義 II章 II.18.12 PAとの関係 教科書 [1] https://www.nippyo.co.jp/shop/book/7176.html 参考書 [2] https://www.amazon.co.jp/Incompleteness-Land-Sets-Studies-Logic/dp/1904987346

6/3 (土)

EC-CUBE名古屋UG
EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【オーナー向け】 ネットショップのみ・実店舗有りの2ケースでの「ネットでの集客」(仮) 今回は、スペシャルゲスト講師として、 全国各地で活躍中の、名古屋を代表するEC専業・ECコンサルの春芳堂 伊藤 清徳さんに 実店舗有り・ネットショップのみの豪華2ケースで「2017年 最新のネットでの集客」についてお話ししていただきます! ネットでの集客と言えば、様々な有料広告からSNS、口コミまで思いつくだけでもたくさん! ・『今』なにが一番効果的なのか ・『今』なにが最低限必要なのか ・『今』なにを、どこを基準に成功とするのか 流れの早いWebだからこそ、2017年最新の集客事情についてお話していただきます(^^)! そして・・・ こういった勉強会で「実店舗有り」のケースでお話しいただくのはとてもレアではないかと思います♪ ネットショップのみのケースも同時にお話しいただきますので、みなさんぜひ奮ってご参加ください! 講師プロフィール 春芳堂 代表 伊藤 清徳さん。 EC専業として、名古屋を中心に全国でスクラッチによるショップ構築からマーケティング・コンサルティングまで幅広くご活躍中! 通称「きよっちさん」。 また、EC-CUBE公式エバンジェリストの大河内健太郎さん(@nanasess)も参加していただきますので、 テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 Webサイト制作者全般 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、ネットショップオーナー様・運営担当・サイト制作者が対象です。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

Nagoya.js
名古屋のフロントエンドの仲間を増やすためのJavaScript勉強会です。 第3回目は有志の方たちによるセッションのあと、Node Schoolの形式で勉強したい項目(ES6とかReactとかelectronとか)ごとに班でわかれて、もくもく会を行う予定です。 自己紹介タイム 15:00 ~ 15:30 お互いにどんな仕事をしているか、また趣味でどんなJSを書いているのかを軽く紹介する時間を設けます。 ライトニングトーク 15:30 ~ 17:05 時間 発表者 タイトル 15:30 ~ 15:50 堀 ライブラリの開発手法(仮) 15:50 ~ 16:10 伊藤 graphqlについて(仮) 16:10 ~ 16:30 森田 今作ってるbingoについて(仮) 16:30 ~ 16:50 ころさん Vue + Vuexを使ってみた(仮) 16:50 ~ 17:05 フレームランチ 安部さん Push notificationでservice worker入門 LT希望者は @steelydylan にツイートしていただければ! もくもく会 17:05 ~ Node Schoolの形式で行います。たくさん勉強する教材があるので、初心者の人も上級者の人も楽しんでいただけると思います。 https://nodeschool.io/ja/ 懇親会 18:30~ それなりの人数がいれば!!

ScratchDojo
メンターの皆さんの参加のイベントです。
ScratchDojoに参加して貰えるメンターの方のためのイベントです。 Dojoイベントの分担はこちらである程度、決めさせてもらいますが、事前にご要望があれば、お願いします。 ちびっこメンターもこちらでお願いします。 Dojoは午前ですが、午後も場所が取れれば、自主・自習でやってもらっています。この子たちの面倒も見ていただければ有難いです。 以上、簡単ですが、よろしくお願いします。

ScratchDojo
ScratchDojo 原 実施内容   1. Scratch の授業・・・講師:寺島メンター    ※ まだ、Scratchになれない場合はこちらで技術習得をされるといいかと思います。    ※ 現在、基本的な技術を授業としては終了したと思える段階です。つぎの進め方のためにやり方を変えるかもしれませんが、その時はまた、お知らせします。   2.電子工作の授業・・・講師:菊池メンター    ※ 現在、ロボット・カーを作っています。理科・工作に興味がある方はこちらも行ったらいいでしょう。    ※ 現在、目標レベルに達した忍者が次のステップに進むために、新しい参加者は小学校4年生以上とさせてもらいます。   3.自主制作    ※ Scratch、電子工作とも自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら行う場合はこちらでおこなってください。    ※ 一番最初の回はこちらでゆっくりやられるのもいいかと思います。 応募方法  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● Scratchはインターネットに接続して行ないます。Wifi可能な個数は20台としました。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に関して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● お子さんにはボランティア行事保険に入ります。保護者の方で子供さんを見守る方はボランティア保険への加入をお願いします。手続きはこちらで致します。 以上

RAD Studio(Delphi / C++Builder)[email protected]
第2回 RAD Studio(Delphi / C++Builder)[email protected] セッションの内容(順序/時間/内容は変更になる場合があります) ※敬称略 時 間 内容/概要 登壇者 カテゴリ 13:30~13:45 VRシュミレーション製品の紹介/会場説明など (株)フォーラムエイト 平田雄大 - 13:45~13:55 参加者の自己紹介など 参加者全員 - 14:00~14:55 PostgreSQL超入門FireDACから接続するPostgreSQLのテスト環境構築のはじめ方 日本PostgreSQLユーザ会関西支部 あずま しげなり Delphi/PostgreSQL 15:00~15:55 10.2 Tokyoについて エンバカデロ・テクノロジーズ 井之上 和弘 RAD Studio 16:00~16:55 ソースコードの共通化!依存性を排除しよう!FireMonkey による DI(Dependency Injection) の実現 (株)シリアルゲームズ 細川 淳 RAD StudioFireMonkey 17:20 頃 閉会 ------ - 17:45~ 懇親会(会費3500円 食べ&飲み放題)会場「しんちゃん 名駅西口21ビル店」 https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23048970/] 懇親会に参加を希望される方は当日お申し出ください - 今回は、セッション方式の座学になります、登壇者のセッションのでも、質問が可能です、お気軽にご参加ください。 Delphi開発環境は、エンバカデロより Delphi 10.2 Tokyo Starter または、30日間のトライアル版が無料で入手可能です。 なお、入手の際にはEDNアカウントの登録(無料)が必要となります。 https://www.embarcadero.com/jp/products/delphi/starter/

CoderDojo天白
Scratchの中味について実験的に解説してくれます!
CoderDojo天白-講演会001 日時:2017年6月3日 13:30~15:30 場所:天白区社会福祉協議会 研修室 内容 今回はメンターの前田さんからScratchの基礎的な話をしてもらうことにしました。 基礎的というのは、Scratchの元々の仕組みといった感じですね。 小学校高学年から保護者・メンターの大人の人までが対象です。 前田さんからはこんな前触れを貰っています Scratch本体の中身を実際に動かしながら見せます。 Scratchでのプログラミングと本格的なプログラミングとで何が同じで何が違うのか、プログラミングができることでより自由にコンピューターを使えるようになることを伝えれたらと思います。 参加に際してのお願い 1. インターネット接続可能なパソコンを持参して下さい 2. 必須ではありませんが、いくらかのカンパを願えると有り難いです。 では、宜しく。

名古屋アジャイル勉強会
日本最大のアジャイルイベントAgile Japan 2017の名古屋サテライトを開催します。
イベント概要 年一度開催される、日本最大のアジャイルイベント Agile Japan。その名古屋サテライトを今年も開催します。 Agile Japan 2017 公式ページ ビジネスとITをめぐる環境はどんどん変化しています。スピード、顧客価値、変化への適応。これらの課題に応える方法のひとつが、アジャイルであることは間違いないでしょう。アジャイルはこの15年で確実に成果を上げています。 アジャイルに唯一の正解はありません。難しい取り組みではありますが、同じ悩みを持ち、取り組みを続けている人たちとの会話が、ヒントと勇気を与えてくれるでしょう。Agile Japanはその場を提供し続けています。サテライト<名古屋>も同じ思いのもと、学びと対話の場を用意します。 サテライト<名古屋>のテーマは「(秦|晋|清) 〜先人に学び、未来へ繋ぐ〜」です。先人の知恵を学び、今日のアジャイルを知り、未来に向かう取り組みの一助となることを願ってプログラムを用意します。ぜひご参加ください。 5/24追記 ゲストセッション内容が決定しました。著書「これだけKPT」や訳書「リーン開発の本質」を持つアジャイルコンサルタント天野勝さんに講演いただけることになりました! タイトル アジャイル開発の事例と動向 ~アジャイルコーチの視点から~ 概要 アジャイルコーチとして呼んでいただくとき、アジャイル開発の導入を支援するのではなく、すでにアジャイル開発を行なっている現場の問題を解決を支援することを求められる事が増えています。 当然ながら、現場の問題は様々です。その問題がどのようにして起こり、どのように解決したのかを事例として紹介します。またそれぞれの現場の特徴を重ね合わせることで見えてきた、アジャイル開発の動向もお話しします。 質疑応答の時間も設けます。ぜひご参加ください。 開催日時 2017年06月03日(土) 14:00-20:00 (13:30より受付開始予定。終了時刻は予定であり、変更になる可能性があります。) 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加条件 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 持ち物 特にありません。 参加費 500円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋、参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しています。 プログラム 基調講演「モダンアジャイル」Joshua Kerievsky 氏(録画聴講) ゲスト講演「アジャイル開発の事例と動向 ~アジャイルコーチの視点から~」天野勝氏 ワークショップ・セッション(名古屋アジャイル勉強会、内容調整中) 内容確定し次第、順次更新します。 主催 名古屋アジャイル勉強会 " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、connpassの過去イベント募集ページからご覧いただけます。

☆前々回88名参加☆ ☆前回65名参加☆ 栄のオシャレなイタリアンカフェを貸し切って立食パーティーを開催します!! オシャレで雰囲気の良い店内で、美味しいお酒が飲み放題♪ 少人数のグループを作って席をシャッフルしていくので、人見知りの方でも多くの方とお友達になれますよ(^^) さらに、スペシャルゲストとして2名の人気占い師が来てくれます! 凄腕手相鑑定士の大原たくや先生は、手相と生年月日であなたの未来を占ってくれます。 (大原先生のHP→https://goo.gl/c0CuuS) 人気タロット占い師の清水ミリア先生がタロットカードであなたを占ってくれます! (ミリア先生のHP→https://goo.gl/nDhoaV) イベント限定価格で占ってもらえるので、恋愛や仕事で悩んでいる方には特にオススメです♫ 初参加、一人参加の方が多いので、ご安心ください(^^) このような方にオススメです↓↓↓ ☆気の合う友達が作りたい方 ☆素敵な恋人を見つけたい方 ☆お酒が好きな方 ☆オシャレなカフェに興味ある方 ☆週末に暇を持て余している方 学生さんや社会人の方、様々な人が参加されるので、色々な方とお話しして楽しみましょう♫ ~イベント詳細~ ◆開催日◆ 6月3日(土) ◆タイムスケジュール◆ 18:30 受付開始 19:00 乾杯 19:30 グループ替え1回目 20:00 グループ替え2回目 20:30 グループ替え3回目 21:00 終了 (途中参加OK!) ◆場所◆ 店舗 : トラベルカフェ ホテルマイステイズ栄店 住所 : 愛知県名古屋市中区東桜2-23-22 ホテルマイステイズ名古屋栄1F MAP : http://www.localplace.jp/sp/t100065489/access ◆料金◆ ○男性4900円 ○女性1500円 (女性は2名以上の参加でそれぞれ500円割引♪) ◆メニュー◆ 料理6品(マルゲリータ、パスタなど)+飲み放題(90分) ◆募集人数◆ 70名 ※男女比率はできる限り偏らないように調整します。 ◆注意事項◆ 以下の項目は禁止しています。 ※宗教やビジネスなどの勧誘 ※販売や営利目的での利用 ※女性への強引なナンパ ※その他喧嘩、大声を出すなど人に迷惑をかける行為 ※キャンセルは前日までにご連絡お願いします ※当日のキャンセルはキャンセル料として参加費の100%がかかりますので、ご注意ください。 ◆参加方法◆ 以下のURLからお申し込みください。 http://758event.com/fushimi/ ※すぐに定員になってしまうことが予想されるため、お早めの参加表明をオススメします♪ 参加希望、ご質問がある方はお気軽にどうぞ♪ 問い合わせ先:[email protected]

6/4 (日)

よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会メンバー限定イベントです。メンバーに加わりたい方は、下記HPをご覧ください。 http://yochiand.ojami.net/ 会場は、電源、WiFiがありません。充電と通信機器をお忘れなく。

Wings of Engineers
英語が苦手な日本人技術者のために 「気軽に英語を使う場」 を提供します
技術者向け英語ワークショップとは・・・ 「多読」と「1分間メモ書き」を用いた,英語の苦手な技術者のための「一日完結型」ワークショップです 普段なかなか気軽に英語を使う機会が少ない日本人技術者に,気軽に英語を使う場を提供します 丁寧にオリエンテーションしますので,多読が初めての方や英語が苦手な方でも参加が可能です 2-3回参加すると,喋ることにかなり慣れてきます(月一開催予定) 色んな職種のエンジニアが参加しているので,交流の幅が広がります 株式会社Misoca様のご協力により,名古屋市内での開催ができることになりました!御礼申し上げます. ■Misoca様人材募集ページ " rel="nofollow">https://www.wantedly.com/projects/28443 概要 日時: 2017/6/ 4(日) オリエンテーション:13:00 - 13:45 ワークショップ:14:00 - 17:00 懇親会(任意参加):17:30- (ワークショップ終了後,希望者にて懇親会を開催します.参加有無は当日確認します.) ※ 初めての方はオリエンテーション(13:00~)から参加してください.2回目以降の方は14:00~で構いません 定員:22名 参加費:¥1,000 (ワークショップで読む書籍代はこの中に含まれています) 場所:株式会社Misoca 内 セミナールーム「木曽川」 (JR/地下鉄/名鉄「名古屋」駅より徒歩5分) 参加資格 技術者であること (年齢・性別・業種・職種・国籍は問いません) 持ち物 筆記用具 A4用紙(20枚ほど,裏紙でOK) タイマー(スマフォでOK) ←※タイマーは重要なので,忘れないでください 時間割 下記,やり方のコツを説明しながら一緒にやっていきます. 前半(約1.5h):作成(インプット) 読む本のタイトルを決める 全体の時間配分のプランニング 作成スタート (リーディング(約30分)+メモ書き(約15分)) 後半(約2h):発表(アウトプット) メモ書きを参考に発表(約5-10分/一人当り) 質疑応答(約3分/一人当り) 最後に振返り 「多読」 と 「メモ書き」 とは・・・ このワークショップは「多読」(※1)と「1分間メモ書き」(※2)を用いた入力と出力をセットにした一日完結型となっています. ※1 多読とは,電気通信大学の酒井先生が提唱された英語のインプット法です. くわしくはこちらを参照(外部リンク) ※2 「メモ書き」とは,元マッキンゼー社の赤羽雄二氏が「ゼロ秒思考」の中で提案している情報整理法の一つです.  くわしくはこちらを参照(外部リンク) 運営者よりメッセージ 技術者の皆さんへ 「ひとりで英語の勉強をしていませんか・・?」 「英語が苦手な理系の人が気軽に英語を使う場があれば」 「仕事や家庭の両立で忙しいので集中してやりたい・・・」という思いから生まれた作成(インプット)と発表(アウトプット)をセットにした一日完結型の技術者向け英語ワークショップです.皆で集まって一緒にやっていきますので,気さくにどんどん発言して楽しんでください.英語のレベルは問いません.自分のレベルとモチベーションにあった本を選んで,各自のレベルでやっていただきます. 一緒にモチベーションを向上できる仲間がほしいと思われている方,ぜひわたしたちと一緒にやりましょう! 多くの技術者の方の参加をお待ちしています. 詳細はホームページをご覧ください https://wings-of-engineers.jimdo.com/

6/5 (月)

コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/124549454757943/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

6/6 (火)

2016年に引き続き、2017年はあらゆる企業がIoTの導入をさらに加速することが予想されています。「IoT」を効果的に利活用して、製造業、運輸業、自動車関連、社会インフラ、その他の幅広い分野で、現場のモノやヒトの状態を把握し、「工場の生産性や製造品質の向上」 、 「商材の競争力強化」 に繋げたいというニーズが高まっています。 製造業の工場では、「歩留まりの向上」、「多品種少量生産への対応」、「生産拠点のグローバル展開」、工場の稼働や品質を改善するための「機器パラメータの最適化」 や 「故障予兆検知」 といったIoT利活用が進んでいます。工業製品が出荷された後のアフターマーケットでは、IoTを利活用した新規サービスの創出が進んでいます。 オージス総研では、大阪ガスと密接に連携しデータ分析とIoTの取組み実績等を基にして、ユーザへの新たな価値提供を目的に、IoTとデータ分析を十二分に利活用するための「オージス・IoTコンサルティングフレームワーク」を開発しました。本フレームワークに含まれるラインナップの特長として、「IoTメッセージングプラットフォーム(MessagePub+)」、「製造業向けIoTデータ分析ソリューション:マドラー」、「需要予測データ分析ソリューション:iPrediction(アイ・プリディクション)」に加え、ロードマップ策定、価値提供サービスの導出、IoTプラットフォーム、データ分析を組み合わせた「フィージビリティ・スタディ支援サービス」をご用意しております。 この貴重な機会にぜひご来場頂き、皆様の課題解決の一助としてお役立て頂きますようお願いいたします。

6/7 (水)

HTML5NAGOYA
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、月1回程度のペースで各自集まって、もくもくできる場を用意していきたいと思います。 プロジェクタも会場に用意しますので、映したものに対して色々議論してもいいですし、 あるいは集中してもくもくと作業した成果を、最後の方で披露するために使っていただいても構いません。 もくもく会が終わった後は、懇親会でみんなでもぐもぐもします。 お気軽にご参加ください! ルール テーマはフロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 最初の5〜10分に 『最近見つけた面白技術』 の時間を作ります。(誰か) プロジェクタはあるので、つなげて勝手に喋り出すのは自由です。 可能であれば、自分の画面をプロジェクタに映せるような準備をしておくと良いです。(実際に映すかどうかは別にして) 懇親会 も基本行います。当日確認します。 その他、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 持ち物 PC (or もくもくできる何か) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる 今後の日程 7/5 フロントエンドもくもく会 #05 都合が合わないなどの理由で変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

6/8 (木)

毎回東京で満員御礼となっているゴーガ主催の Google Maps API 活用セミナーですが、ご好評につき、 今回、名古屋にて開催することになりました。 日頃から使い慣れているGoogle Mapsは、 ビジネスでもさまざまなシーンで活用されています。 Google Mapsのプレミアパートナーとして Google Maps APIライセンスの販売とサポートを行い、 開発を得意とするゴーガが、これまでの経験を踏まえて、 店舗検索、配送管理、エリアマーケティング、災害対策、 営業支援、保守メンテナンスなどの事例をご紹介します。 また、Google Maps APIs Premium Plan (有償版ライセンス)を わかりやすく解説いたします。 事例紹介では、実際にGoogle Maps API を活用しているお客様に登壇いただき、 導入の背景から効果などをお話いただきます。 ・Google Mapsって、ビジネスでも使えるの? ・既にGoogle Mapsを使っているが、もっと活用できることがあるのではないか? ・他社がどのような取り組みをしているのか知りたい! ・Google Maps APIsを使った企画ができているので、今すぐライセンスの契約をしたい! ・開発会社を探している! このような思いをお持ちの方々にぜひご参加いただき、 少しでもヒントを持ち帰っていただければと思います。 みなさまのご参加をお待ちしております。 開催日:2017年6月8日(木) 時間:14:00〜16:30 (受付開始 13:40) 会場 : 愛知県産業労働センター ウィンクあいち    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 参加費:無料 定員:20名 ・お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。 ▼詳細・お申込みはコチラ https://maps.goga.co.jp/20170411-3 株式会社ゴーガは、位置情報の利活用をつうじて、 お客さまの企業活動を最大限にバックアップいたします。 http://www.goga.co.jp/ 連絡先 担当:福田・市川 tel: 03-6450-6260 e-mail: [email protected] [email protected]性があります。 ●お申し込み多数の際は、抽選とさせていただく場合がございます。 ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

6/9 (金)

Startup Weekend 岡崎
◆岡崎初!新規事業を立ち上げる起業体験イベント! 全世界で「起業家を生み出す場」として認められた「Startup Weekend(SW)」 遂に岡崎にて開催が決定いたしました! 新規事業を立ち上げたい方!起業体験を積みたい方! 仲間を集めたい方!スタートアップに興味ある方!新規事業を進めたい方! 一歩先へと歩みを進めてみませんか? この週末が、あなたの人生を変えるきっかけに! 県内外、市内外問わずにご参加ください! ◆スタートアップウィークエンドってなに? スタートアップウィークエンド(SW)とは、あたらしいなにかをつくりだす「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。 SWは一日の夜、みんながアイディアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 特定の知識・スキルがなくとも、アイディアがあれば問題ありません。勿論、アイディアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどとしてのスキルがあれば、チームで活躍することができ、プロダクトを作成し、スタートアップをリアルに体験することができます!実際にイベントでは、エンジニア・デザイナーがキーマンとなっているケースもあります。実は過半数の方々が一人で初めて参加する方々です。初めての方でも心配はいりません。 ※東京圏にて開催したStartup Weekend の様子 ◆スタートアップウィークエンド当日について 三日間で54時間かけて開催されるスタートアップウィークエンドでは、5食をドリンク付きでご用意しています。会場は朝10時から夜21時まで開いており、Wi-fiが提供されます。(深夜早朝は会場が使えません。帰宅して休むかご自身で場所を確保してください。) ◆審査員 3日目の審査を担当される審査員(ジャッジ)のご紹介です。 相澤 和志(あいざわ かずし) 株式会社アイザワ 代表取締役社長 1983年に株式会社アイザワ入社(旧:相澤鉄工)に入社。 2004年に代表取締役就任。 社名をアイザワに変更し現在に至る。 公共の音響設備などを設計デザインから製造まで幅広く手がけている。 松井 洋一郎(まつい よういちろう) 内閣府 地域活性化伝道師 経済産業省 タウンプロデューサー 全国タウンマネージヤー協会 副会長 ㈱みどりや 専務取締役 岡崎まちゼミの会 代表 ㈱まちづくり岡崎 代表取締役 専門学校卒業後、OA機器販売会社にて5年間勤務。 その後、家業である化粧品専門店㈱みどりや入社。 中心市街地・商店街活性化事業、得する街のゼミナール〝まちゼミ〟を中心に岡崎にて様々なまちづくり施策に取り組む。 また内閣府地域活性化伝道師、経済産業省タウンプロデューサーとして全国各地の中心市街地・商店街活性化のアドバイサーとして活性化に関わっている。 2012年3月には岡崎市の中心市街地活性化を目指した(株)まちづくり岡崎を設立し、代表取締役を務め現在に至る。 硯見 仁(すずりみ ひとし) 【職位】株式会社日本政策金融公庫 岡崎支店 支店長兼国民生活事業統轄 【経歴】岐阜県出身、大学卒業後     昭和62年 国民金融公庫(現 日本政策金融公庫)入庫     熱田支店に配属となり、その後7ヵ所の部支店勤務を経て、平成27年4月小田原支店長、平成29年4月から現職。     中小企業への融資を通じ、約1,000社の社長の経営・資金調達をサポート。     「小さく生んで、大きく育てる」を合言葉に、スタートアップも積極的に支援している。 座右の銘は、「案ずるより産むが易し」 ◆コーチ 2日目のメンタリング・セッションに立たれるコーチのご紹介です。 仙石 裕明(せんごく ひろあき) 1987年生 岐阜県各務原市生まれ 株式会社マイクロベース 代表取締役 NPO法人伊能社中 理事 東京大学空間情報科学研究センター 客員研究員 シムシティおよび地図系データオタク。 大学1年の時にGoogleEarthと出会い、ジオロケーションの世界へ。オープンデータや位置情報データ、衛星画像等を用いたデータ解析・予測に日々取り組んでいる。 2013年 博士課程在学中に研究内容を軸に合同会社マイクロベース設立。位置情報データを活用したビジネスプランを立て、第7回キャンパスベンチャーグランプリ テ クノロジー部門優秀賞受賞。2014年 東京大学大学院新領域創成科学研究科博士号取得。東京大学空間情報科学センター客員研究員に就任。2009年 慶應義塾大学環境情報学部卒業。SFC AWARD受賞。 モットーは「案ずるより生むが易し」。 奥山 泰助(おくやま たいすけ)  デザイナー 豊田高専機械工学科、札幌高専専攻科を経て、2008 年静岡文化芸術大学大学 院デザイン研究科を修了。 大学院在学中より、デザインコンサルタント事務所にて製薬会社、部品試作メー カー、大手製菓ブランドのコンサルティングの他、国内外の景観整備プロジェ クトに携わる。 2008 年 4 月より塗料メーカー勤務。カラーデザイン及び製品の質感や触感の ディレクションを担当。 2013 年8月より個人事務所「COLOR DESIGN CENTER」を開設、2014 年 8 月より法人化。企業 CIおよびCMF®(Color, Material, Finish)デザインを手がける。 近年の代表的なプロジェクトに、切子の技法を応用した「Air Jacket®“ kiriko”」シリーズ、曲がる木 を用いた手帳型スマートフォンカバー「Flip Jacket 吉野杉 LIGNOFLEXTM」がある。 公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)正会員。 http://www.colordesigncenter.jp/ 牛田 和博(うしだ かずひろ) 1978年生まれ、愛知県愛西市出身。 2003年入社後、メーカー、小売、サービス業を中心に幅広い業界において財務諸表監査に従事するとともに、IPO支援業務、J-SOX支援業務などのコンサルティング業務を手がける。 また、トーマツベンチャーサポート株式会社の名古屋メンバーとして、イベントの開催、ベンチャー企業と大企業のマッチングを通じて、ベンチャー企業の成長支援も行う。ソフトピアジャパンに入居しているITベンチャー企業についても、多数支援を行っている。 関西学院大学卒。 岡崎ビジネスサポートセンター(OKa-Bizオカビズ) コーディネータ OKa-Bizのコーディネータがコーチとして参加いたします。 岡崎ビジネスサポートセンター(通称:OKa-Biz オカビズ)は、堅実に努力する岡崎市内外の中小企業や起業家に光を当て、より輝けるよう応援する産業支援拠点です。「きく」「みつける」「ささえる」をテーマに、あなたのチャレンジをホンキでサポート。 ◆Staff ファシリテーター Facilitator Takuto Nakamoto Facilitator  神戸大学発達科学部卒業後、NPO法人や教育法人などでファシリテーションに従事。その後にStartupWeekendに参画し、全国にて起業支援、企業のイノベーション促進、動くチーム作りを手掛けている。またクラウドファンディングにて支援者を募り、起業家育成を通じた震災復興に取り組んでいる。 ◆オーガナイザー 晝田 浩一郎(ひるた こういちろう) Organizer 1987年生 三重県志摩市生まれ 岡崎市役所 勤務 PRSJ認定PRプランナー CSRリーダー ここdeやるZone 代表 青山学院大学第二部経済学部入学。2年生の時に第一部経済学部転部。 卒業後、民間のCADベンダーで勤務した後に、岡崎市役所(愛知県)へ転職。 田舎と都会、第二部(夜間部)と第一部(昼間部)、民間と公務といった二面性を体験している。 2016年から業務外有志団体である「ここdeやるZone」(略称:ここやる)を立ち上げ、代表を務め現在に至る。人と人、人と地域をつなげる活動をとおして仕事でも、プライベートでも地域活性化に取り組んでいる。また、出身地の志摩市(三重県)の活性化にも携わっている。東京をはじめ様々な自治体での講演多数。 愛知県内の公務員で初めて社団法人日本パブリックリレーションズ協会認定にPRプランナーとして認定される。2017年3月には岡崎市役所の岡崎市職員部課長会から「頑張る職員金賞」を受賞する等、職場内外から評価を得ている。 橋本 拓哉(はしもと たくや) 1989年生 岡崎生まれ岡崎育ち 岡崎市役所商工労政課 SWの市職員プロパーでは唯一の岡崎市出身者。 商工労政課では、岡崎ビジネスサポートセンター(OKa-Biz)担当。 前職は市街地整備課にて、JR岡崎駅前の土地区画整理事業のソフト事業と元能見地区の木造密集市街地の防災まちづくりを担当し、まちづくりの市民参画を推進。 趣味は自転車、ソフトボール。ポジションはサード。ただし失策は多い。 中川 光(なかがわ ひかる) 1989年 三重県鈴鹿市出身 愛知県庁に勤務後岡崎市役所に就職。 経済振興部商工労政課ものづくり支援係にて工場立地法等担当。 業務外にてここやる副代表を務める。 ◆スポンサー 開催にあたり、以下のスポンサー様からご支援をいただいております。 岡崎市役所 様 スケジュール 06月09日 (金) 06月10日(土) 06月11日 (日) 06:00pm 受付開始 10:00am 2日目開始 10:00am 3日目開始 06:30pm 懇親会 10:30am ファシリテーション 12:00pm 昼食 07:00pm ファシリテーター挨拶 12:00pm 昼食 03:00pm プレゼン前のテックチェック 08:00pm 1分ピッチ 02:00pm コーチング 05:00pm 最終プレゼン 08:30pm 話し合いと投票 06:30pm 夕食 06:30pm 審査発表 09:00pm チーム作り 09:00pm 2日目終了&帰宅 07:00pm パーティー 09:30pm 1日目終了&帰宅 08:30pm 3日目終了&帰宅! ◆NPO法人Startup Weekendについて 発祥は2007年、アメリカのシアトル。その後、急速に世界中へ広まりました。これまで「ニューヨーク、ロンドン、パリ、マドリード、台湾、マニラ、東京」など世界1,200都市にて2,900回以上開催され、23,000以上のスタートアップがここから生まれました。また、グローバルスポンサーとして、Googleなどともに一緒に活動しています。日本では特定非営利活動法人(NPO)として活動しており、東京のほか、北海道から沖縄まで全国各都市で開催。都市毎に有志のボランティアメンバーでオーガナイズされています。 http://nposw.org/ Startup Weekend http://startupweekend.org/ ◆ご参考 東京圏で開催したStartup Weekendの参加者の声をご紹介いたします。 3日間の流れやチームの動きや気付き学びがわかりやすく書かれています。 ・SWって何をするところなのか? ・結局なにが学べるのか? ・3日間でどれだけのことができるのか? そういった疑問を解決できる記事かと思いますので、 是非ともご一読いただけると幸いです。 http://akb428.hatenablog.com/entry/2016/05/25/033832 ◆プレイベントのご案内 5月27日(土)に「スタートアップの始め方」と題し、 本企画のプレイベントを開催いたします。 ・アイデアをどうやって作ればいいのか分からない ・チームをどうやって動かしていくのか分からない ・そもそもスタートアップとは何かを知ってみたい 興味ある方は是非ともご参加ください。 詳細は下記のリンク先をご参照ください。 https://swokazaki.doorkeeper.jp/events/60244 Notice ! Facilitator will speak in Japanese mainly.

機械学習 名古屋
ゼロから作る Deep Learning 読書会+ハンズオン その3
機械学習 名古屋 分科会 機械学習名古屋 勉強会の分科会です。 この分科会では、より理論・実装に重きを置いた勉強をしていきます。 機械学習エンジニア として仕事をしている/仕事をしたい人 機械学習(Deep Learning)の 理論を知りたい 人 ぜひ、ご参加ください。 (最新動向・実践等は、通常会(次回:第11回(2017/07/02(日)予定))で扱います) 参加枠について 今回から、参加枠を1つにしました! 会場(会議室)は、入り口で受付票を提示して誘導にしたがってください。 動画配信について 動画配信については現在調整中です。 『ゼロから作る Deep Learning』読書会+ハンズオン 分科会のテーマとして、引き続き『ゼロから作る Deep Learning』の読書会を行います。 今回は『3章 ニューラルネットワーク』の「3.2 活性化関数」からです。 進め方 参加者でさらっと読み合わせる(担当者は決めずその場で回し読み) Jupyter notebook でコードを実際に書いて動作確認をする(ハンズオン) みんなで疑問点を質問、解消していく 機械学習エンジニア として実際に仕事をしている人から解説もらってハッピーになる ハンズオンについて 以下の環境を前提とします: Python / Ruby / Julia 等いずれかの環境: Python 3.x 以上 NumPy Matplotlib(グラフを表示するのに必要) Ruby 2.1 以上 Numo::NArray Numo::Gnuplot(グラフを表示するのに必要) Julia 0.5 以上 PyPlot または Gadfly 等(グラフを表示するのに必要) その他、あなたがお使いの言語環境(行列計算(ベクトル計算・テンソル計算含む)の出来るライブラリとグラフ描画ライブラリを備えたもの) Jupyter notebook(リアルタイムに打ち込みながら動作確認します) 以上の環境(Python+Ruby+Julia+Jupyter)をまとめた 勉強会用 Dockerイメージ を用意しています!ぜひご利用ください! (使い方は、使い方解説ページ や、第1回の配信動画(録画)を参考にしてください) (第2回までの参加者向け:勉強会用 Dockerイメージ を更新しました(主に Ruby/IRuby の追加)! イメージを更新(docker pull ~)しておいてください) 内容 補足 会場について ヤフー株式会社様より、会場についての注意事項 ゼロから作る Deep Learning第3章の読み合わせ+サンプル実行確認 Jupyter notebook でハンズオン適宜疑問点の質問も受付 (休憩) 20:00 までに1回休憩を挟む予定 読み合わせ+ハンズオン(続き) LT 希望者がいれば※1 連絡事項 片付け ※1 LT希望者はイベント管理者までメッセージください。必ずしも希望に添えられないかもしれないので予めご了承ください。 会場 ヤフー株式会社様のご厚意により、今回も会場をご提供いただきました! ヤフー株式会社 名古屋オフィス 会議室 愛知県名古屋市西区名駅2丁目27−8 名古屋プライムセントラルタワー4F(地図) JR・名鉄・近鉄・地下鉄 名古屋駅 徒歩5分(地下鉄1番出口から) 注意事項 できる限り18:20~18:40の間にお越しください。会場の4Fまで直接お越しください。 4F 入り口にて、connpass の「受付票」をご提示ください。イベントページから「受付票を見る」リンククリックで表示できます。事前に印刷/その場でスマホ等で表示してご提示ください。 遅れてくる場合も、20:00までに会場の4Fまでお越しいただき、警備員に勉強会参加の旨を伝え、「受付票」を提示してください。20:00以降は入場は出来ません。 終了時間はあくまでも目安ですので、前後する可能性があります。 書籍「ゼロから作る Deep Learning」はご持参ください。 電子書籍版もあります。→ https://www.oreilly.co.jp/ebook/ から「ゼロから作る」で検索 PCをご持参ください。実際にコードを打ち込んで動作確認していただく予定です。 無線LANの提供はあります。 大画面モニタはあります。 今後の予定 #4 2017/07/14(金)(予定)

6/10 (土)

以前の開催からかなり期間があきましたが、第2回名古屋オフ会を開催したいと思います!! 参加特典として、SEMC様より任侠リンゴのスキンが配布されます(持ってる方はごめんなさい!!) 目的  ・Vaingloryを通して新たな人脈を作り、コミュニティの拡大を図る  ・初心者も上級者も老いも若いも関係なく、純粋にVaingloryを楽しむ 企画  ・即席のチームで行う電撃モード大会(優勝チームに1人1000ICE!!)  ・会場スクリーンを使用したプライベートマッチ(Mirrativにて配信予定)  ・ランク階層ごとに振り分けてごちゃまぜプラベ その他  ・当日会場費が最低2000円(飲み放題1500円+チャージ料金500円、一時間ごとに追加)となり、   皆さんにも多少なり負担がかかることになります   現在料金をできるだけ安くできるように交渉しており、最低でも学割を用意していただけることと、   人数次第で安くしていただけるとのことなので、お早目の参加希望をお願いします   料金が確定次第またご連絡させて頂きます  ・会場にはWi-FI環境があります。が、大人数が接続した場合ラグなど発生する場合がありますので、   極力自前の回線の使用をお願いいたします  ・会場は禁煙です。どうしてもという方は外や隣のバーが空いていればそこにあるそうです   女性用トイレもバーにあります  ・もし参加できる方がいれば、2次会も予定しております!!   参加希望の方はその旨をコメントください!!それをもとに予約をします!! 主催:とむそん(@tomsonj45) 当日の連絡なども行いますのでフォローして頂けるとありがたいです 質問などもお気軽にどうぞ 沢山のご応募お待ちしております!!

JISTA中部(日本ITストラテジスト協会 中部支部)
情報処理技術者試験の当区分を、これから受験する方・活用したい方向けの受験ガイドです。
ITストラテジスト受験ガイド in 名古屋 情報処理技術者試験のITストラテジスト試験ってどんな試験なの?どう活かすの? そんな疑問にお答えしたいと思い、試験の内容や活かし方を紹介する講座を開催いたします! これから受験する方・所属メンバーの学習に活用したい方向けの講座です。 以下、詳細をご確認いただき、ぜひご参加を検討ください。 ◆ITストラテジスト試験とは? 情報処理の国家資格で、高度試験区分の1区分です。 IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)が主催しており、どなたでも受験が可能です。 ITストラテジストは、【IT】と【戦略家】が組み合わさった言葉です。 企業においての戦略といえば、経営戦略・事業戦略・IT戦略など様々な領域での言葉が思い起こされます。 いずれも昨今のビジネスにおいては非常に重要なキーワードかと思います。 経営者が『社員全員に経営やビジネス的視点をもってもらいたい』と社員にメッセージを伝えるというのも良く聞かれますね。 ITストラテジストの試験では、そういった【ビジネスの視点で物を見る】ことが重要な要素となっています。 この試験は、ITの知識だけでなく、『経営者やお金を預かる者として考えた場合どうだろう・・・』といった視点で考えられることが重要であり、その考え方ができなければ合格することは難しく、苦手な方はとても苦労する点でもあります。 ですが、合格を勝ち取るまでの学習過程において、技術系の業務ではなかなか得ることの難しい『ビジネスの視点の考え方』を身に着けることができるというのも、この試験の特徴かと思います。 そのような考え方を持ちたい、又は持たせたいと考えている方にはぜひ知って頂きたい資格であると考えています。 ◆受験ガイド 開催内容 ▼概要  ITストラテジストがどのような試験か、どのように活用できるかをご紹介いたします。 ▼対象者  以下の方を対象としています。  1. どのような試験か、とりあえず興味がある方 ・ 受験を目指す方  2. 部下や所属メンバーのスキルアップや、業務上での活用を考えている方 ▼開催スケジュール/内容  開催日:2017年6月10日(土)  スケジュール:   12:30 開場   13:00 講座開始        1. ITストラテジスト試験内容について        2. ITストラテジストの役割・活かし方   14:30 講座終了   ※その後、JISTAの定例が同会場で開催されます。ぜひご参加ください。(任意。詳細は下記) ▼場所  愛知工業大学 自由ヶ丘キャンパス 講義室  名古屋市千種区自由ヶ丘2丁目49-2  最寄駅・・・地下鉄名城線 自由ヶ丘駅下車 徒歩1分  http://www.ait.ac.jp/access/jiyuugaoka/ ▼費用/資料について  費用:無料  資料は事前ダウンロードのうえ、各自にて印刷し持参をお願いいたします。 ▼JISTA定例について  同日15:00から、同会場にてJISTA中部(日本ITストラテジスト協会 中部支部)の定例会が開催されます。  見学参加は自由となっておりますので、ぜひご参加ください。 ▼当講座の申込方法  当Connpassのページよりお申込みください。  キャンセルも、当ページより可能です。 ◆資料は事前ダウンロード・印刷持参をお願いします ダウンロード用資料は、開催日1週間前に当ページに掲載します。 参加申し込みをいただいた方には掲載時にご連絡をいたします。 資料の事前ダウンロードと印刷持参をお願いいたします。 ◆JISTA(日本ITストラテジスト協会)について ITストラテジストの有資格者及び取得を目指す方で構成される団体です。 主な活動内容は、会員同士の情報交換・セミナーや勉強会の開催・地域貢献活動です。 詳細は右記よりご確認いただけます。  公式HP:https://www.jista.org/ 中部支部では、2ヶ月に1度の定例会にて20名前後が集まり情報交換を行うほか、自主開催の勉強会やセミナーなどを行っています。 ▼ITストラテジスト受験対策勉強会(無料)について  受験を検討される方は、勉強会も併用いただくと効果的です。ぜひご検討ください。  勉強会詳細ページ:https://www.jista.org/modules/area/index.php?content_id=296 ▼定例会への見学参加について  本講座当日に、JISTA中部の定例会が開催されます。  講座後の15:00から、同会場にて行います。  お時間のご都合のつく方はぜひご参加ください。 ▼定例会内容(6月10日 15:00~17:00)  ・ITストラテジスト勉強会の計画  ・9月開催の大規模セミナー(JISTA全国大会)の計画  ・JISTA各種連絡事項  ※17:30より懇親会あり 以上、皆さまのご参加をお待ちしております! 検索ワード:アナリスト、システムアドミニストレータ、情報処理技術者試験、情報処理試験、ビジネスアナリシス BA

ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 電子工作をこちらで行なうのは、色々支障があるので、電子工作は当面、中止にします。よろしく、ご了承下さい。 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)   ※ 開催日時はScratchDojo 原 を優先して決めています。  ● 実施内容   1. Scratch の授業・・・講師:当面、松成予定    ※ まだ、Scratchになれない場合はこちらで技術習得をされるといいかと思います。    ※ 授業というよりは、やることの素材を示して、それをサポートすると行った形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら行う場合はこちらでおこなってください。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 以上 2017年2月14日 松成 文夫

近頃、国会中継を見ててもウンザリとする場面が目立ちますよね。 きちんと中身のある議論をして欲しいものです。 ・・ということで、現在、国会で議論されている政治テーマを取り上げて 素人が勝手に討論を行い、前に進めようといった趣旨でワークショップを行います! 各回、目標を設定して達成するところまでやります。 討論テーマは当日に発表。思ったことを惜しみなく議論し合いましょう!! 政治についての知識がない方でも大歓迎( `・∀・´)ノ 参加費無料なので、少しでも興味がある方は是非ご参加下さい。 主催者アカウント Twitter:https://twitter.com/cbf10wer はてなBlog:http://kadoshin.hatenablog.com/

6/11 (日)

CoderDojo Owari
開催が午前に変更
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に70以上の道場があります (2017年1月)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. ご注意 4月、5月から変わって、時間が午後から午前になります。同じ場所ですが、会議室2から、会議室4に変更しました。 CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年6月11日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。([email protected]@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/52274/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

Python東海
TwilioとPythonを使って電話をかけてみよう
勉強会について Pythonについてゆるーく勉強する会です。 今回はいつものアンカンファレンス形式ではなく、Twilioの中の人にお越しいただいてTwilioのハンズオンを行います。 Twilioとは クラウド電話APIサービスです。 簡単なAPIを利用して電話をかけたり、SMSを送ったりすることができます。 詳細は以下を参照ください。 Twilio でできること 時間割 時間 内容 13:15-13:30 開場・受付 (13: 00より前に会場に入ると別料金がかかる場合があるのでご注意ください) 13:30-13:45 挨拶・諸注意等 13:45-16:30 Twilioハンズオン(内容については「ハンズオン内容について」参照) 16:30-16:50 Python東海LT(4〜5個程度を予定しています。「LTについて」参照) 16:50-17:00 撤収 17:00- 懇親会(希望者のみ) ハンズオン内容について Twilioの中の人こと、Twilio for KDDI Web Communications 高橋克己さんによるハンズオンセミナーです。 内容については調整中ですが、Pyhton初学者向けのレベルを想定しています。 持ち物について Python実行環境があり、Wi-Fi接続が可能なパソコン等(Pythonインストールについては説明いたしません。) Twilioアカウント(可能であれば事前作成をお願いします「Twilioアカウントについて」参照) Twilioアカウントについて 可能であれば以下から事前に作成をお願いします https://jp.twilio.com/try-twilio/kddi-web ※名前、メールアドレス、パスワードだけの入力で大丈夫です。 LTについて 4~5コマ程度を予定しています。 発表枠は当日募集しますが、事前に連絡していただけた方を優先しますのでご了承ください。 事前連絡はコメント欄に書いていただければ対応します。 LT発表枠 @antimon2さん 未定 未定 未定 会場について ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 (モンマートビル5F) ビジター料金(1000円)が必要になります 飲食可 電源/Wi-Fi有り 禁煙 懇親会について 勉強会終了後、希望者にて懇親会を開催します。 参加有無は当日確認します。

CoderDojo名古屋
なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 CoderDojo名古屋では、原則、下記の指導をしています。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚で、プログラミングの理解をしていきます。 Scratch : わかりやすいプログラミング言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。 お願い1 最近、テーマを決めずにリミックスと称して、他人のゲームで遊んでいるお子さんが散見されます。必ず、事前に話し合って、当日、行なうことを決めてきてください。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っておりますが、活動費として1回500円程度の寄附をお願いしています。趣旨にご賛同してくださると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 4. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojonagoya.hatenablog.com/

6/12 (月)

名古屋ギークバー
ゲームの好きな人達があつまって、お酒を飲みながらわいわい遊ぶ企画です。 経験者のひとから親切に教えてもらえるはずなので、初心者さんでも安心してご参加いただけるかと思います。 このイベントでは、2部制にて構成されています。1部は19時30分〜21時00分。2部は21時00分〜23時00分となります。 1部では毎回のテーマに沿ったゲームをプレイしてもらいます。 2部では引き続きテーマに沿ったゲーム以外のゲームも遊ぶことができます。 当日ゲームを持ち込まれる場合には、予約時に持ち込まれるゲームのリストの記入をお願いします。 ゲームリスト 今回のテーマは協力ゲームです。 当日にプレイする予定のゲームの一部を紹介します。 マジックメイズ プレイ人数:1〜8名 対象年齢:8歳以上 プレイ人時間:3〜15分 装備品を失ったヒーローたちが、次の冒険に出かけるためにショッピングモール「マジックメイズ」でアイテムを盗み出すゲームです。 フューズ プレイ人数:1〜5名 対象年齢:10歳以上 プレイ時間:10分 爆弾解除班となり、実時間内に複雑な爆弾を解除無力化することが目的の、ダイスを用いた協力ゲームです。 花火 プレイ人数:2〜5名 対象年齢:10歳 プレイ時間:30分 プレイヤー同士が協力して、花火を正しく打ち上げられるかのゲームです。 手札は自分は見えず、相手には見えるからくりを用いたゲームです。 ザ・ゲーム プレイ人数:1〜5名 対象年齢:7歳以上 プレイ時間:20分 全員で協力しながらカードの幅の中でカードを数字を調整して、手札を出していけるかどうかの協力ゲームです。 ルーム25 プレイ人数:1〜6名 対象年齢:13歳以上 プレイ時間:30分 閉鎖空間の中で、逃げて生き残り脱出することが目的のゲームで、いくつかのシナリオがあります。 パンデミックダイスゲーム:完全治癒 プレイ人数:2〜5名 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:30分 人類の生命を脅かす病原体を駆逐するために、治療薬を開発して克服する協力ダイスゲームです。 コードネームピクチャーズ プレイ人数:2〜8名 対象年齢:14歳以上 プレイ時間:15分 場にあるコードネームから、スパイマスターの指示に従い、自分のチームのコードネームとなる絵を見つけ出す推測系のゲームです レオ床屋へ行く プレイ人数:2〜6名 対象年齢:6歳以上 プレイ時間:30分 床屋に行きたいレオ君の道すがらにある誘惑を避けていき、床屋で散髪する協力型メモリーゲームです。 ハンドダウン プレイ人数:3〜5名 対象年齢:8歳以上 プレイ時間:25分 石器時代での狩りを行う協力型ブラフゲームです。 デクスケープ:テストタイム プレイ人数:1〜6名 対象年齢:12歳以上 プレイ時間:90分 パズルや奇妙なアイテムでいっぱいの部屋の中に人々のグループが閉じ込められたという設定の、リアル脱出ゲームから着想を得た協力ゲームです。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。 ご注意 【ゲームの持ち込みについて】 持ち込まれるゲームは、イベントの運営上、以下の条件を考慮して頂けるようご協力をお願いします。 持ち込みした方がゲームの説明ができること。 たくさんの方が遊んでいただけるように、1プレイが説明時間込みで30分以内のゲームとし、あまり長時間のゲームは避けるように協力お願いします。 イベントごとにテーマがあります。そのテーマに沿ったゲームを持ち込みされるように、協力お願いします。 飲食可、飲酒が可能なイベントの為、故意ではない事故等で、持ち込みされたゲームが汚れる可能性があります。持ち込みされた方が汚れないように管理して頂き、ゲームテーブルには飲食物を置かないような注意喚起を行うようご協力お願いします。 過失の如何にかかわらず、持ち込みされたゲームにあまりにも酷い汚れができてしまった場合、持ち込みをされた方と当事者同士にて話し合いをお願いします。

78日間連続でパン教室の生徒さんの申し込みがあった、人気パン教室オーナーが、いかにYouTubeを活用して、集客し、クロージングし、さらにリピートを獲得していったのか……余すところなくお話いただけます(^^) 机上の空論ではない、実践者だけが知っているホントの動画活用方法!!! こんな方に聞いて欲しい ********* ・集客に困っている店舗オーナーや中小企業経営者、個人事業主さん ・YouTubeや動画の活用方法がイマイチわからない方 ・『集客って何から始めたらいいの?』って悩んでる方 講師ご自身が会社員から独立する時に、どうやって集客するか悩み、Web知識が無知の状態からインターネット集客を始め、現在にいたっていますので、インターネット集客にアレルギーや苦手意識のある方やパソコンが苦手な方でも、活用いただける内容ですからご安心ください(^^) ******************************* 最近、facebookでも動画で投稿する方多い! 単純に流行してるから…..って理由もありますが、動画が使われる一番の理由は【伝わる】からではないでしょうか。 詳細情報から感情、表情、臨場間、雰囲気、しずる感など、動画で表現することで、テキストや写真以上のものが伝わっているはずです。 そんな伝えるための動画を、YouTubeにアップすることで、魔法の販促ツールに変えることができます(^^) YouTubeを活用する一番の特徴は【インターネットの集客性が高い】という点。 例えば『豊橋 SEOセミナー』や『豊橋 エステサロン 看板』等で検索してみてください。私の動画が1ページ目に出てきてると思います。 YouTubeはGoogle検索で相性がよく、上位表示しやすい特徴があります。 コツさえつかめば、意外と簡単に上位表示可能なのに、豊橋でそれをやってる人が少ない…..もったいないですよね(^^) ただ、集客だけならやりだしてる方は増えていますが、成約(クロージング)と、リピート獲得に動画を活用してる方はまだまだ少ない。 実は今回のセミナーで、一番知って頂きたいのが、成約とリピートにつなげるYouTube動画の使い方なんです♪ 集客性以外にもこんな特徴が…….. ■■■YouTube集客のポイント■■■ ・YouTubeが集客に活用できる理由 ・動画投稿のコツ ・量から質へ ・即効性 ・タイトルは重要 ・検索対策での優位性 ・大量投稿露出 ・大量投稿用テーマのヒント ■■■YouTube動画の伝えるチカラ■■■ ・表情と声、雰囲気、臨場感 ・静止画では伝わらない伝達とスピード ・HPで動画を使うメリット ■■■YouTube動画でのクロージング■■■ ・テキストでは伝わらない感情、訴求力 ・成約につなげる動画 ・アフターフォロー動画 ・ニュースレター動画、チュートリアル動画、メルマガ動画 YouTubeを活用するポイントは上記のような感じです。 今回のセミナーでは、上記の中から要点を絞ってお話いただきますね!! 実際の活用事例動画もご覧いただけます♪ YouTube動画活用セミナーですので、早速YouTubeで案内を撮ってみました(^^) https://youtu.be/iN-TOVJnbrA *********************************************** では講師の方のご紹介しますね(^^) ■パン教室「アトリエリブラ」/高橋貴子さん 神奈川県横浜市にて、写真と7つの天然酵母パンを楽しむパン教室「アトリエリブラ」を主宰。イメージはパン教室のディズニーランド。自らもパンの女神をイメージし、独自のパン教室を確立してきた。 他のどこにもないコースのみで展開し、YouTubeを活用することで、全国から生徒さんが通う人気パン教室に。 自身のレシピ本出版をきっかけに電子書籍の可能性に目覚め、2013年秋からは、リプラス「電子書籍出版ディレクター」としての活動開始「キンドル電子書籍の女王」としての異名をもつ。 自身のキンドル本は10冊。レシピ本は、月替わりセールで紹介された経験は5回。キンドル総合ランキング、有料、無料1位を獲得した実績あり。 現在は女性の自立と開業を応援する「Living起業アカデミー」を2015年に開講。事業展開さながら5つの顔を持つ女性として生徒さんに憧れられている。 ■高橋さんのYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCP0NtJqN2D4lZ8G6n4Eb1wg ■パン教室『アトリエリブラ』 http://a-libra.com/ ■Web設計と経営をゼロから始めるLiving企業アカデミー http://c-libra.jp/ 講座を聴いたり、動画をみていただくとわかるんですが、パワフルでありつつ、困ってる方に寄り添いサポートする姿がすごく印象的な方です(^^) 全国でセミナー講師やコンサル活動をしている高橋さんは、その地域の方たちとの交流をする事もすごく楽しみにしていますので、セミナー前後で是非交流もしてみてくださいね。 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 途中の入場&退出もOKです(^^) 招待を流してなくても、ご参加できますので、お気軽に~♬ ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● おとなしくできるお子さんであれば、ご一緒でのご参加も可能です(^^)その場合、最後尾のお席にてご参加いただく事になります。(ご一報下さい) ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● このセミナーページ、どしどしシェアしていただけるとメチャ嬉しいです(^^) 勿論、紹介も大歓迎です♬   会場の雰囲気を写真を撮って、facebook&新聞等へアップされる場合もあると思います。参加する方は、顔写真がアップされたり、タグ付けされたりする事をご了解の上、ご参加くださいね(^^) ********************** facebookをしている方向けにセミナー申込ページを作っておきました! ■豊橋でYouTube動画活用セミナー https://www.facebook.com/events/1498600806880910/ facebookをしているお知り合いがいたら、コチラを教えてあげてくださいね(^^) ********************** 【懇親会情報】 いつものようにセミナー後の懇親会(講師も参加予定)も設定します。 懇親会の申し込みは下記のfacebookのイベントページからお願いします。 https://www.facebook.com/events/236702463476135/ 尚、今回のセミナーではワークで簡単な動画を皆さんに撮って頂くかもしれないので、スマホかタブレッドを持ってきてくださいね。 無かったらデジカメでもいいですよ〜(^^) ■■■■■■■■■■■■ セミナー詳細 ■■■■■■■■■■■■ 開催日時:2017年6月12日(月) PM6:30~9:00 (pm6:00から受付開始) 開催場所:豊橋商工会議所   http://www.toyohashi-cci.or.jp/ 受講料:5000円 定  員:50名(予約制) (申込状況により増席するつもりですが、座席が確保できなければ定員になり次第、募集締切です) 参加申込:このページより【申込む】をポチにて (主催の市橋と友達になっていない方は、参加ポチされても、ご参加を把握できない場合がありますので、直接市橋までご連絡をお願いします) 主催:豊橋の看板屋さん/JimdoCafe豊橋       市橋求 090-3857-1988 ←お問合せ      http://www.facebook.com/illumikanban      http://www.toyokanban.com/      http://cafe-toyohashi.jimdo.com/ 【ご注意下さい】 いかなる理由でも当日キャンセルは、受講料の申受けをさせて頂きますのでご了承ください。(ドタキャンは、満席で参加断念の方にもご迷惑をかけますのでご遠慮下さい) ※【お釣りの無い】ようにご協力お願いします。 ※キャンセルの場合は、市橋まで直接メッセージをお願いします。 ※定員数に達した時点で、当日前でも一旦募集は締め切ります。 ※facebook上でイベントからいつも多くのお申込がありますので、締め切りにご注意ください。 ※セミナー中の動画音声撮影や内容のわかる写真撮影はご遠慮ください。 ※主催者が参加をご遠慮いただきたいと感じた方から、ご参加申込をいただいた場合は、連絡無く参加削除させていただきますのでご了承ください。 ※交通機関のマヒや講師の体調不良等により、やむを得ずセミナー開催中止の場合もございますので、ご了承ください。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

6/13 (火)

a-blog cms 名古屋
アップルップルの運営するコワーキングスペース(ベースキャンプ名古屋)では、毎月第2火曜日 10:00 - 21:00 を「a-blog cms の日」ということで、a-blog cms に興味がある人が集まる日としています。 その「a-blog cms の日」のミニセミナーとして「a-blog cms 勉強会 in 名古屋」を開催します。 日時 2017年5月9日(火)14:00 - 17:00 ※ この日は 1,000円で 10:00 - 21:00 までベースキャンプ名古屋がご利用でき、いろいろな質問を自由にする事ができます。 内容 内容調整中。 費用 会場利用のみ 1,000円(10:00 - 21:00 利用可能) 主催 有限会社アップルップル 会場 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F ※ 車でお越しの方は、近くのコインパーキングなどに駐車をお願いします。

JAWS-UG名古屋
Japan AWS User Group (JAWS-UG) – 名古屋 勉強会   しばらく開催していなかった初心者向けの勉強会を開催します。 AWS アカウントの基本的な説明と、S3 の基礎、EC2 インスタンスの立ち上げワークショップなどを開催します。 手軽にサーバーを立ち上げることが出来る AWS の魅力を紹介します。 (ちょっと詰め込みすぎているかもしれないので、内容は若干変更する場合があります) こんな方に良いかもしれません。 AWS をやってみようと思っていたけど、なかなか始められなかった人 SSH (黒い画面) に恐怖感がない人 オンプレや VPS を使ってきて、まだクラウドに踏み込めていない人 エンジニア・インフラ担当者 初心に戻りたい人 堅苦しくなく、ゆるく、和気あいあいとすすめていきます。 ハンズオン持ち物 PC (Windows か Mac のノートパソコンで無線LAN付き) Cyberduck をインストールできる方はインストールしてください。会社PCのセキュティなどで出来なければ無理をなさらないでください。10分ほどの簡単なハンズオンのみで使用します。 SSH クライアントソフト (Windows は Bash on Ubuntu on Windows , Mac は 標準のターミナルや iTerm2 など) PuTTy で秘密鍵を ppk 形式でお使いの方は pem を ppk に変換していただく作業が必要です。 Putty を使われる場合、当日はこちらの作業ををしていただくことになりますが、ハンズオンではカバーしません。 AWS登録済みアカウント AWS アカウント作成の流れ を参考に AWS アカウントを事前に作成ください アカウント作成が必要な方は、18:30 頃に来場ください。アカウント開設には、クレジットカードと携帯電話が必要です。 無料枠内でのワークショップですが、既に無料枠のインスタンスをお使いの方は料金がかかってしまう場合がございます。 もしも料金がかかったとしても、インスタンスをきちっと止めれば、数ドル以内の出費になります。 ※会場では無線 LAN が提供されますが、念のため、持ってこれる方は、USB or ケーブル接続ができるモバイルインターネットをお持ちの方は持参ください。(無線 WiFi 型は、より電波が混信するので、可能であれば使用を控えていただけるようお願いします。)   スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 開場 (AWS アカウント作成 補習) JAWS UG 名古屋 19:00~19:05 開始あいさつ  会場説明 筒井 (UG名古屋メンバー) 19:05~20:50 AWS 基礎講座 Katz (UG名古屋メンバー) 20:50~21:00 終了あいさつ&記念撮影 森(UG名古屋メンバー) AWS 基礎講座内容 詳しいスライドなどは作らず、参加者の皆さんのレベルに合わせて丁寧にワークショップとしてすすめる予定です。 AWS の基本 ざっくり、AWS 利用に当たっての心構え ざっくり、料金の考え方 AWS マネージコンソールの画面を説明 ハンズオン:IAM アカウントの作成 ハンズオン:S3 の基礎 Bucket の作成 Cyberduck でFTPの様にアクセスしよう ハンズオン:EC2 を立ち上げよう t2.micro でインスタンスを立ち上げよう 【時間があれば】 デモ: Ansible でサーバー立ち上げ デモ:Routes53 でドメイン管理 デモ:【時間があれば】CloudFormation の紹介 CloudFormation で簡単に EC2 インスタンスを建てよう きちんとインスタンスを終了しよう Q&A 場所 株式会社Misoca様 セミナールーム 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 Misoca本社への行き方 ※株式会社Misoca様は勉強会会場をご提供いただいております。ありがとうございます。 ※勉強会に関する、Misoca様へのお問合わせはご遠慮ください。 終了後は懇親会を予定しています。

6/15 (木)

女性起業家・経営者向け勉強+交流会
講師:迫田恵子(理美容サロンプランナー) 小さなサロンオーナーが本当に聞きたいのは?・・・ 都会の有名コンサルタントの経営理論ではなく、 大型繁盛店オーナーの現実離れの話ではなく、 「資金力がなくても、数字を上げることができた」 まねできる範囲のリアルな小さなサロンの実践方法をレクチャーします。

6/16 (金)

第19回なごやかスタディ
第19回なごスタは、ExcelVBAについて勉強します! 1年を通して4回シリーズでExcelVBAを勉強し、自分でツールが開発できるようになっていただきます。 詳細は下記をご確認ください。 【対象】 ご興味のある方! 【第19回セミナーの内容】  ExcelVBAを使うとどんなメリットがあるのでしょうか。  自分の日々の業務でVBAを使うと、どれかでの効率化になるのでしょうか。  ExcelVBAをテーマに4回シリーズで開催し、1年間を通じてVBAを習得していきます。  今まで、どこから勉強を始めたら良いか分からない・・独学で勉強しても挫折してしまう・・  という方は、ぜひ、このなごスタを使ってVBAを勉強してみてください。  テーマ:初心者向け ExcelVBA入門講座  1.ExcelVBAでできること  2.マクロ(自動記録)とVBAの違い  3.RangeとCellsの使い分け  多言語との違い 全4回、ご参加いただかなくてもOKです。 後半になると難易度も高めていく予定ですので、ご自身のご興味のあるテーマの時にご参加ください。 【注意事項】 ※今回は弊社のPCを使用予定ですのでお持込いただく必要はございません。 ※予定よりもたくさんのお申込みが合った場合、    抽選/指名とさせていただく可能性がございますのであらかじめご了承ください。 ※本サイトにて前回参加お申込みをいただいた方で今回もご参加いただける方は再度お申込みをお願いします。 ※セミナー内容は予告なく変更になる場合がございます。

6/17 (土)

Frontend Nagoya
現在内容を調整中です。 対象 Web フロントエンド技術に関わるエンジニア、デザイナー、etc... タイムテーブル 時間 行動 19:30 - 19:35 オープニング 19:35 - 19:55 ライトニングトーク1〜4 19:55 - 20:00 小休憩 20:00 - 20:30 セッション1 20:30 - 21:00 セッション2 ※ タイムスケジュールは当日のライトニングトークの数により、時間が前後する可能性があります。 セッション セッション1:調整中 セッション2:最近のCSSのレイアウト手法について考えてみる 有限会社アップルップル 森田かすみ ライトニングトーク1「Vue使ってよかったこと(仮」 浅井雅己さん 持ち物 ノートパソコン(※ 必要な方のみ。会場に貸し出し用のパソコンもあります。) 懇親会について 当日はセッション終了後に懇親会を予定しております。

JXUG
なごやか に、Xamarin を勉強していきましょう!
今回のイベントについて 今回のイベントは MSP と JXUG が共同で主催する勉強会で、Xamarin が Microsoft に買収され無料化してから1周年の記念勉強会も兼ねております。 この勉強会はタイトルにもある通り Xamarin に触れたことがない学生さんでも理解出来るような内容となっておりますので、 Xamarin が気になってるけど触ったことが無いという学生さんも大歓迎です!! また、今 Xamarin を勉強していたり、 Xamarin で何か作っているという方は是非 LT 枠へのご参加もお待ちしております! タイムスケジュール 時間 発表者 内容 09:00 - 09:45 スタッフ集合 09:45 - 10:00 開場(参加者入場開始) 10:00 - 10:10 オープニング 10:10 - 11:00 田淵 11:00 - 11:10 休憩 11:10 - 12:00 くぅ Xamarin with UnitTest, UITest 12:00 - 13:00 昼休憩 13:00 - 13:50 あめいさん Xamarin.Forms.GoogleMaps について 13:50 - 14:00 休憩 14:00 - 14:50 伊勢さん 14:50 - 15:00 休憩+サブウェイ配布 15:00 - 15:20 LT 15:20 - 15:45 飛び入りLT&&懇親会 15:50 - 16:00 クロージング Microsoft Student Partnersについて マイクロソフトの技術で開発することのおもしろさ、楽しさを学生に伝え、 学生の Microsoft Fun! を増やす活動を行っています。 ▼リンク https://msdn.microsoft.com/ja-jp/microsoftstudentpartners.aspx Gitter https://gitter.im/jxug/Xamarin-Study-Meetup アンチハラスメントポリシー JXUG では、アンチハラスメントポリシーを掲げています。参加されるすべての方は、以下のページのポリシーを順守いただきますよう、お願いいたします。 JXUG : コミュニティポリシー 登壇者の方はできるだけ事前のスライドチェックを受けてください。ポリシーに抵触するような行為があった場合には、コミュニティ側から発表の中止などを行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。 健全な運営にご協力をお願いいたします。 任意のカンパのお願い 現在 JXUG では、任意で一口 500円のカンパを募集しております。イベント中の軽食代、登壇者/スタッフの懇親会での割引や、遠方から来られた方へのお車代、有料会場の費用などに使用いたします。 ブログ枠は、イベントレポートを書いて、開催後にイベントページへブログ記事のURL をコメントする枠です。

Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 左手すぐの会議室) 当日はビルが閉まっています。 参加が遅れる場合は主催がビルの入り口を開けますので、何らかの手段でご連絡をお願いいたします。 (Twitterがおすすめです) 過去の勉強会の様子 2017年 3月度勉強会 アルバム レポート 2016年 11月度勉強会 アルバム レポート 10月度勉強会 アルバム レポート 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 スライド アルバム 4月度勉強会 スライド アルバム

ScratchDojo
メンターの皆さんの参加のイベントです。
ScratchDojoに参加して貰えるメンターの方のためのイベントです。 CoderDojo天白の参加もこのイベントで募集します。単なる事務手続きの減少のためです。 Dojoイベントの分担はこちらである程度、決めさせてもらいますが、事前にご要望があれば、お願いします。 ちびっこメンターもこちらでお願いします。 Dojoは午前ですが、午後も場所が取れれば、自主・自習でやってもらっています。この子たちの面倒も見ていただければ有難いです。 以上、簡単ですが、よろしくお願いします。

ドラスゲームジャム
概要 ゲームジャムとは、 短時間でゲームを作りを体験できるイベントです。 ドラスゲームジャムでは、実際にプロのクリエイターと一緒にゲーム作りを行えます。 ゲームを作る事に興味がある方はぜひご参加ください。 前回の様子は下記のブログより確認頂けます。 http://jam.dorasu.com/ 開催スケジュール予定 開催日 06月17日10:00〜20:00(予) 時間 内容 09:30 ~ 開場、受付開始 10:00 ~ 開会式 10:30 ~ 開発スタート 11:30 ~ 企画発表 12:00 ~ お昼休憩 13:00 ~ 開発再開 17:00 ~ 最終発表 18:00 ~ 閉会式、親睦会 19:00 ~ 片付け ~ 20:00 完全撤収 参加対象者 ゲーム開発に興味のある方 経験が少ない方でも大丈夫です。 プログラミング、グラフィック制作の経験を持つ方も大歓迎です! 人数制限について 30名となります。 先着順となっておりますが、チームバランスの都合上お断りすることが御座います。ご了承ください。 参加に必要なもの 筆記用具、ノートPCなどの制作環境 制作に必要な環境について基本ご自身でお持ち頂きます。 ノートPCなど制作環境が無い場合は、「イベントへの問い合わせ」よりあらかじめご相談ください。 UnityやPhotoShopなどの制作ツールに関しては事前に準備をお願いします。 当日ネット環境はご利用できますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードは他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 ※ Unityの最新バージョンは5.6.1です(2017/05/22 現在) 会場 名古屋情報メディア専門学校 住所: 〒456-0062 名古屋市熱田区大宝4丁目19番14号 アクセス: 地下鉄名港線「六番町駅」下車、1番出口を北へ徒歩3分。 http://www.ncs.ac.jp/access/ 注意事項 イベントの模様をカメラで撮影し、HP上への写真公開を予定しています。 もし、どうしても映りたくないという方は仮装等での対応をお願いします。 繰り返しになりますが、回線の都合上大きなファイルのダウンロードは他の参加者のご迷惑になりますのでご遠慮ください。 その他事項 会場について 当日は当イベント以外にも使用されているフロアも御座いますので、必要のないフロアへの移動はご控えください。 飲食について 会場での簡単な飲食は可能です。  コンビニや飲食店、開場設備内にも自動販売機が御座いますのでご利用ください。 アンケートについて 閉会式後に簡単なアンケートにお答えください。ご協力お願いします。 本イベントは株式会社ドラスのスタッフが主催するイベントです。

ScratchDojo
ScratchDojo 原 実施内容   1. Scratch の授業・・・講師:寺島メンター    ※ まだ、Scratchになれない場合はこちらで技術習得をされるといいかと思います。    ※ 現在、基本的な技術を授業としては終了したと思える段階です。つぎの進め方のためにやり方を変えるかもしれませんが、その時はまた、お知らせします。   2.電子工作の授業・・・講師:菊池メンター    ※ 現在、ロボット・カーを作っています。理科・工作に興味がある方はこちらも行ったらいいでしょう。    ※ 現在、目標レベルに達した忍者が次のステップに進むために、新しい参加者は小学校4年生以上とさせてもらいます。   3.自主制作    ※ Scratch、電子工作とも自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら行う場合はこちらでおこなってください。    ※ 一番最初の回はこちらでゆっくりやられるのもいいかと思います。 応募方法  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● Scratchはインターネットに接続して行ないます。Wifi可能な個数は20台としました。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に関して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● お子さんにはボランティア行事保険に入ります。保護者の方で子供さんを見守る方はボランティア保険への加入をお願いします。手続きはこちらで致します。 以上

CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白-N003 日時:2017年6月17日(土)13:30~15:30 場所:天白区社会福祉協議会 ボランティア室(研修室に変わるかもしれません) CoderDojo天白は2017年4月から運営方法が変わっています。ご注意下さい。 最近、多くのメンターの方が参加していただけるので、忍者とメンターでマンツーマンで行ないます。 1. 始めての人にはCoderDojoの簡単な説明をします。 2. ※Scratch SNS への登録がない人は登録をします。 3. 初めての忍者にはNHKのWhy! プログラミングをやってもらいます。 4. 前からの人は決まったテーマでの作品作りをします。 5. 今日やったことの発表をします。 ※ はじめての人はできたら家庭でSNSへの登録を済ませて来てくれると有難いです。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 必須ではありませんが、Dojoにいくらかのカンパを願えると更に嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!

ProofCafe
The Little Prover の 第7章。前回は7章の途中で終わりましたが、復習のために7章の最初から振り返ります。 会場はA-317に決まりました。 以上

ProofCafe
the Little Prover CH8.6 から
The Little Prover の 第8章。フレーム6から始めます。 会場はA-317です。

ProofCafe
The Little Prover の 第8章を読みます。 時間があれば第67回以降の Coq 勉強会のオリエンテーションを予定しています。

6/18 (日)

eco検定に出やすい重要ポイントをテーマ別に学習  eco検定に1回で合格しよう--。環境NGOの環境教育フォーラム21(東京・千代田)は、7月23日実施の第21回eco検定合格に向けて、全国主要都市で「重要ポイント集中講座」(スケジュールは下記参照)を開催します。 ・「重要ポイント集中講座」は6月から開始。地球温暖化、循環型社会の構築、エネルギー問題、環境と経営などeco検定に出題される問題をテーマ別に習得。 ・試験直前に実施する模擬問題対策の直前ポイントアップ講座をあわせて受講すると効果的です。同時申し込みされた方に限り、2講座合計で1万円の割引料金となります。 ※開催日程は下記の通り(開催日順、開催時間は午前10時から午後4時半)。お申込みからご参加までの流れはこちらのページでご確認ください。 6月3日 東京・文京区(土) 会場:文京シビックセンター(東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄春日駅直結、JR水道橋駅徒歩8分) 参加申し込み 6月4日 横浜市(日) 会場:かながわ県民センター(JR横浜駅、地下鉄横浜駅、東急線横浜駅徒歩5分) 参加申し込み 6月10日 東京・新宿区(土)   会場:新宿文化センター(東京メトロ副都心線徒歩5分、丸ノ内線、都営線新宿三丁目駅徒歩10分) 参加申し込み 6月11日 大阪市中央区(日)  会場:大阪産業創造館(地下鉄堺筋本町駅徒歩5分、本町駅徒歩10分) 参加申し込み 6月17日 川崎市(土)  会場:川崎市産業振興会館(JR川崎駅徒歩5分) 参加申し込み 6月18日 名古屋市千種区(日)   会場:名古屋市中小企業振興会館(地下鉄桜通線吹上駅徒歩3分) 参加申し込み 6月24日 東京・文京(土) 会場:文京シビックセンター(東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄春日駅直結、JR水道橋駅徒歩8分) 参加申し込み 6月25日 東京・文京(日) 会場:文京シビックセンター(東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄春日駅直結、JR水道橋駅徒歩8分) 参加申し込み 6月28日 名古屋市千種区(水)   会場:名古屋市中小企業振興会館(地下鉄桜通線吹上駅徒歩3分) 参加申し込み 6月30日 大阪市中央区(金)  会場:大阪産業創造館(地下鉄堺筋本町駅徒歩5分、本町駅徒歩10分) 参加申し込み 7月5日 東京・新宿区(水)  会場:新宿文化センター(東京メトロ副都心線徒歩5分、丸ノ内線、都営線新宿三丁目駅徒歩10分) 参加申し込み ▽参加費 ・5370円(消費税込で5800円)、学生は4167円(同4500円) ・直前ポイントアップ講座と同時申し込みの方は、2講座で消費税込みで10000円、 学生は同8000円に。直前ポイントアップ講座の概要はこちら。 ・参加費上限制。何度でも気軽に参加いただけるよう参加料の上限を12000円(消費税込)としました。7月まで開催される講座にいつでもどこでも何度でもご参加いただけます。お申込みの際に上限制利用とご記入し、参加1週間前までにお申込みください。 ▽教材・配布資料 ・配布資料はeco検定対策「重要ポイント暗記ノート」(約700項目の学習ポイントを収録)、「主なエコ関連ニュース(キーワード解説付き)」、「試験によくでる練習問題」、「eco検定の出題傾向」。特にポイント暗記ノートと関連ニュース解説は、忙しい社会人の皆様から「整理されており日常での学習で大変役にたった」と好評です。 ・「eco検定公式テキスト」はご持参ください。ご希望の方は実費で配布します。 ▽お申込み ・下記eco検定講座専用メールフォームに必要事項をご記入のうえお申し込みください。 ⇒パソコン、スマートフォン、携帯対応メールフォームははこちら [email protected] [email protected]電話 番号をご記入のうえご送信ください。 ・電話でのお申し込みは eco検定専用携帯電話080-3715-3487、固定電話03-6905-9480まで ※直前ポイントアップ講座は人気が高いため、1日集中講座の受講者の皆様を優先して受け付けています。予めご了承ください。

OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社エイチーム様のご協力により、Unityの初心者向け勉強会を開催することとなりました! ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント内容 今回のOthloEventでは株式会社エイチーム様のご協力をいただき、Unityの初心者向け勉強会を行います。 エイチームのエンジニアの方に直接教えていただくことで、楽しくUnityを始めることができますよ! 一緒に、数時間で簡単なシューティングを作ってみましょう! こんな学生さんに向いています↓ ゲーム制作に興味がある / Unityに興味がある / エイチームに興味がある / 何か新しいことを始めたい Unityとは? Unityは、ゲーム開発を効率化するゲームエンジンとして非常にポピュラーなツールの一つで、3Dオブジェクトを扱いながら簡単にゲームが作れると評判です。様々な機能がありますが、この1ヶ月のキャンプではC#によるスクリプトを用いたゲームらしい処理や、3Dのアセット(素材)などの活用方法、画面の見栄えの調整方法など様々な技術を手を動かしながら学んでいきます。 (コラボキャンプ | エイチーム×WebCamp より引用させていただきました) タイムテーブル 時間 内容 10:30 受付開始 11:00 勉強会スタート 17:00 懇親会 18:00 解散 会場 会場:株式会社エイチーム本社 住所:名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F アクセス:※名古屋駅全線より地下で直結 URL:http://www.a-tm.co.jp/about/outline/ その他 ・Wi-Fiあり ・電源あり OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼8/6,7に学生ハッカソンを開催しました http://hack.othlo.tech Facebookアルバム Togetterまとめ エイチームについて エイチームは、インターネット・スマートデバイス(スマートフォン・タブレット端末)をベースとしたゲームコンテンツ、情報サイトやECサイトなどの企画・開発・運営を行う総合IT企業です。 既存の枠にとらわれず、今後もインターネットを使った多様な技術を駆使し、幅広いビジネスの領域に挑戦し続けます。 ▼エイチームオフィス・働き方 https://youtu.be/xxpF8iQLzlY ▼エイチームLT大会 https://youtu.be/laqFQL36L30

たこやき食べまくったりNINTENDO64やりまくったりするタイプのDJイベントです。なんなら人狼やってもいいです。一応、スマブラ、マリカー、マリオゴルフ、パワプロ、パーフェクトダークを持っていきたいと思います。あと、クレープ、チョコフォンデュ、冷しゃぶ、流しそうめんをやる予定です。DJのジャンルとしてはオールジャンルなんですが、JPOP、邦ロック、アイドルあたりがかかるとおもいます。でも普通のDJをしないと思われるので、音楽がじっくり聞きたいという方にはむいてないかもしれないです。第一回なので大好きなDJさんに、地味に東京静岡名古屋と全国から来てもらいました。みんな、普通に「つなぎ」がとか「知らない選曲」とかにこだわらずに自由に悪ふざけてもらえる方々をお呼びしました。まず、東京からクオイッチシマダコフ(SQOP)さん @ShimadaLennon島田劇場というジャンルのDJさんです。時間もたっぷりと用意したので、大作を披露してくれるようです。そして、静岡からしっちゃ(ENDLESS TRIP) さん @tera360普通のDJもめっちゃできるのに、今回はあえて変化球のというか普通のイベントではできないようなDJをしてもらいたいと思います。あとゲーマーです。名古屋はジャイコナイト名古屋から、ボブ谷ボブ彦さん @tu98ti  、ぽんずちゃん、 @murasaaaaki ポルポル子さん @jaicoaraボブ谷ボブ彦さんとぽんずちゃんは僕が所属しているDJチームのメンバーで、ポップな選曲にポップなダンサーぽんずちゃんの踊りに合わせてお客さんも踊る感じのDJです。普通に楽しいと思います。ポルポル子さんは、初めてDJします。たぶん、この日の中で一番まともなDJをすると思われますが、なにぶん、どんなDJになるのかわからないので、どうなるか僕も期待です。主催のアイロンマンです。 @IronMan_ngoDJの内容は未定ですが、キャリアもあまりないので、過度な期待はしないでほしいです。でも、よそではやれないようなことばかりをやっていきたいと思います。あと、アイドルとかいっぱいかけると思います。あとチャゲアス。それと普通にビークルとアジカンと大塚愛。フロアの前方ではDJやりつつ、後ろでは64やったりたこ焼き焼いてたり、カオスな状況になることは間違いないですもちろんDJで踊りまくってても、たこ焼き焼きまくってても、64やりまくってても流しそうめんガチ勢でもどんな楽しみ方でも大丈夫です!人見知りだから、コミュ障だからとか、パリぴじゃないからという方でも問題ないです。一人で楽しんでたい方はそっとしておくし、仲良くなりたい方は一緒に仲良くなりましょう。そもそも主催者が一番パリぴじゃないし人見知りなので、大丈夫だと思います。DJイベントとか音楽とか詳しくないからなぁ、むしろあんま興味なかったという方にむしろ来てほしいです。DJイベントというより、ショーというかなんかよくわからないものになるとおもいます。そしてナイトなのに昼間スタートになっているあたりに、計画から紆余曲折し、主催者の迷いと、イベントの変容を感じ取れると思います。正直どうなるのかよくわからないんですが、ぜひ来てほしいです!!予約は、参加表明か、 @IronMan_ngo にDM、りぷでも大丈夫です!6/18粉もんナイト「お名前」(ハンドルネームでもなんでも)「人数」を送ってください。

6/19 (月)

公開アップルップル社内勉強会
社内の勉強会を一般の皆さんに公開しています。 毎月第3月曜日に開催して、今回で37回目になります。これで3年休まず続いたことになります。 発表は質疑応答を含め20-30分程度ですが、実際の発表は10-20分とします。スライド無しの事もあるかもしれません。そんな勉強会ですが、Web制作会社であるアップルップルの勉強会に興味がある人は参加下さい。 アップルップルのスタッフも強制参加ではありませんので、業務上スケジュールを調整しつつ参加ください。 社外の方のライトニングトーク(5分)参加も可能です。19:00 - 19:30 の間におこないます。希望者は申し込みのアンケートでお知らせください。 タイムテーブル 時間 発表者 タイトル 19:30 - 20:00 ディレクター岩崎 愛知県の企業調査 (30分) 20:00 - 20:30 ディレクター鈴木 調整中 (30分) *発表者のみ残業扱いになります。 今後の予定 07/18:未定

純粋関数型データ構造とは
概要 Chris Okazaki氏の「Purely Functional Data Structures」の訳書である、 「純粋関数型データ構造」が発売されました。 自分も過去に読みましたが、そろそろ復習したい気持ちになってまいりました。 そこで、読書会を名古屋でも行おうと思います。 内容 純粋関数型データ構造を輪読します。 電子書籍版もあります。 参加者の疑問点などを議論しながら優しく進めましょう。 進め方 名古屋の読書会らしく、1節ぐらいごとに交代で読みます 疑問点・質問があれば適宜議論して道草を食います タイムスケジュール 18:45 開場 19:00 開始 20:00 5分休憩 21:00 終了 持ち物 純粋関数型データ構造が読める環境 注意事項 会場は飲食禁止ですのでご注意ください 会場への行き方は https://teachme.jp/contents/178310 を参考にしてください 当日、場所がわからない等ありましたら @keita44_f4 または @mzp までご連絡ください 参考 『純粋関数型データ構造』のためだけの超いい加減な Standard ML 入門 SMLチートシート

6/20 (火)

コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第73回 コンなご勉強会「内容調整中」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 初心者向け、そして中上級者の人も初心に戻って concrete5 Ver 8 のインストールから基本操作を学びませんか? 内容調整中です。 料金体系が来月 (2017年4月) から変更になります。詳しくは下記「参加費」をご覧ください。 コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年6月20日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

6/22 (木)

ClassCat Analytics & Deep Learning
製造業における人工知能活用の実践 企業における人工知能テクノロジーの活用支援を目的とし、人工知能テクノロジーをどのように実ビジネスに取り込めるのか?また、いち早く人工知能テクノロジーを取り入れた製品・サービスを市場に展開するには?にフォーカスしたセミナーを開催いたします。 特に製造業にて人工知能テクノロジーがどのように活用されているかを具体的に紹介いたします。 人工知能や機械学習の本質とそれらの背景と共に最新の市場動向を把握し、自社における機械学習の活用ならびに機械学習を取り入れた新規ビジネス実現のためのステップを解説いたします。 日時:2017年6月22日(木) 15:00-17:30 (14:30 受付開始) 会場:日本アイ・ビー・エム(株) 名古屋事業所 住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル 地図:https://goo.gl/bks88j 申込は下記URLからお願いいたします。 http://www.classcat.com/2017/04/19/0622/ 共催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS 後援:日本アイ・ビー・エム(株) 参加費:無料 (事前登録制) 定員:70名 (申込順で受付) 対象:経営者、事業責任者ならびに新規ビジネス企画役員

製造業における人工知能活用の実践 企業における人工知能テクノロジーの活用支援を目的とし、人工知能テクノロジーをどのように実ビジネスに取り込めるのか?また、いち早く人工知能テクノロジーを取り入れた製品・サービスを市場に展開するには?にフォーカスしたセミナーを開催いたします。 特に製造業にて人工知能テクノロジーがどのように活用されているかを具体的に紹介いたします。 人工知能や機械学習の本質とそれらの背景と共に最新の市場動向を把握し、自社における機械学習の活用ならびに機械学習を取り入れた新規ビジネス実現のためのステップを解説いたします。 日時:2017年6月22日(木) 15:00-17:30 (14:30 受付開始) 会場:日本アイ・ビー・エム(株) 名古屋事業所 住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル 地図:https://goo.gl/bks88j 共催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS 後援:日本アイ・ビー・エム(株) 参加費:無料 (事前登録制) 定員:70名 (申込順で受付) 対象:経営者、事業責任者ならびに新規ビジネス企画役員

6/24 (土)

T.M.R vol.36 【開催日時】 6/24(土) OPEN>12:30 START<13:00 CLOSE>19:00 DOOR:2800円/FREE DRINK W/F_ADV:2300円/FREE DRINK 【料金詳細】 DOORは当日価格です。フライヤーを持参か、下記WEBの告知ページにて参加表明していただくと2300円です。 WEBでの参加表明割引の締切りは6月24日午前0時00分とさせていただきます。 (※併用はできません) https://atnd.org/events/88089 ☆新栄DAYTRIVE 名古屋市中区東桜2丁目22-14 キングビル3F 052-241-5019 http://25.xmbs.jp/daytrive/ 今回のゲストは、ヴィレッジヴァンガードににて販売されているシリーズ【TokyoAudioWaffle】 や、サークル「ESQUARIA」で、作詞やリミックスをしている中路もとめ(Tokyo Audio Waffle / en;Dolphin records) をゲストに迎えての開催です! キラキラしたサウンドをいつもよりもキラキラにお届け!ダンスミュージックを楽しもう! ☆GUEST DJ 中路もとめ(Tokyo Audio Waffle / en;Dolphin records) ダンスミュージック女子を増やすべく活動するトラックメイカー。 ハウス・ファンク・ヒップホップをベースに、 アイドルソング、アニメソングの影響をやや過剰気味に受けた作風で 口から糖分が飛び出したような独特の歌詞にはそこそこ定評がある。 2013年に音楽プロジェクト「Tokyo Audio Waffle(略称:TAW)」を立ち上げ、 「携帯できる音楽カフェ」をコンセプトに四季をテーマとした コンピレーションアルバムを4枚発表。 2014年夏、Rambling RECORDSより書き下ろし楽曲及びリマスタリングを 施した完全版としてリリースされ、以降レーベルリリース・自主制作での 活動母体として多数の音源を発表、コンスタントに活動を行う 人気シリーズとなる。 2014年以降は多数のソロ楽曲を発表。 インディーズアーティストへの楽曲提供、アプリゲームのサウンドトラックや アイドル楽曲のプロデュースを行うなど、その活動は多岐に渡る。 また、東方二次創作においてはサークル「ESQUARIA」を中心に、 作詞やリミックスを行う。最近は蘇我屠自古がアツい。 ☆Challenger wins DJ DJおゆは(G.A.M(Game and Music)) ☆T.M.R. DJ's かことん(T.M.R.) 榊(T.M.R./喫茶スナックシルク) 五条狐萩(天燈通信社) zi-ma(T.M.R.) ☆VJ VJ Akinashi(T.M.R./一畳未満) VJ von(IzanagiDistribution) あいず(神籬) Flyer Illust:葉月 梗 Flyer Design:春夏冬 秋夢

なごやかJava
内容 東京のドワンゴさんで開催される 「ジェネリクス勉強会」 のニコ生を大画面に写し、名古屋でわいわい聴講します。Java言語のジェネリクスを含む、より広義のジェネリクスを勉強できるようです。 詳細なプログラムについては、 ジェネリクス勉強会の告知ページ をご覧ください。 注意 ご理解の上、ご参加ください。 管理者の個人的見解では、発表は高度な題材を含み、難しいものになりそうです。訳が分からないかもしれませんが、分からないなりに何かタメになる部分が見つかるかもしれません。 機材トラブルや発表者のプライバシー保護などの理由で、視聴できなくなる可能性があります。 参加費 無料です。 タイムテーブル 時間 内容 12:45 ~ 開場 13:10 ~18:00 ニコ生 聴講 18:05 解散 18:15~ 懇親会(希望者いれば) 会場 来栖川電算 会議室セリオ 電源タップ、WiFi提供します 喫煙できません 飲食可です 貴重品は各自で管理してください

ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 電子工作をこちらで行なうのは、色々支障があるので、電子工作は当面、中止にします。よろしく、ご了承下さい。 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)   ※ 開催日時はScratchDojo 原 を優先して決めています。  ● 実施内容   1. Scratch の授業・・・講師:当面、松成予定    ※ まだ、Scratchになれない場合はこちらで技術習得をされるといいかと思います。    ※ 授業というよりは、やることの素材を示して、それをサポートすると行った形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら行う場合はこちらでおこなってください。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 以上 2017年2月14日 松成 文夫

6/25 (日)

CoderDojo名古屋
なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 CoderDojo名古屋では、原則、下記の指導をしています。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚で、プログラミングの理解をしていきます。 Scratch : わかりやすいプログラミング言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。 テキストプログラミング : Scratchから本格的なプログラミング言語にステップアップしたい方(レベルに応じて内容を検討しています。ご相談ください。) お願い1 最近、テーマを決めずにリミックスと称して、他人のゲームで遊んでいるお子さんが散見されます。必ず、事前に話し合って、当日、行なうことを決めてきてください。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っておりますが、活動費として1回500円程度の寄附をお願いしています。趣旨にご賛同してくださると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 4. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojonagoya.hatenablog.com/

6/28 (水)

eco検定に出やすい重要ポイントをテーマ別に学習  eco検定に1回で合格しよう--。環境NGOの環境教育フォーラム21(東京・千代田)は、7月23日実施の第21回eco検定合格に向けて、全国主要都市で「重要ポイント集中講座」(スケジュールは下記参照)を開催します。 ・「重要ポイント集中講座」は6月から開始。地球温暖化、循環型社会の構築、エネルギー問題、環境と経営などeco検定に出題される問題をテーマ別に習得。 ・試験直前に実施する模擬問題対策の直前ポイントアップ講座をあわせて受講すると効果的です。同時申し込みされた方に限り、2講座合計で1万円の割引料金となります。 ※開催日程は下記の通り(開催日順、開催時間は午前10時から午後4時半)。お申込みからご参加までの流れはこちらのページでご確認ください。 6月3日 東京・文京区(土) 会場:文京シビックセンター(東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄春日駅直結、JR水道橋駅徒歩8分) 参加申し込み 6月4日 横浜市(日) 会場:かながわ県民センター(JR横浜駅、地下鉄横浜駅、東急線横浜駅徒歩5分) 参加申し込み 6月10日 東京・新宿区(土)   会場:新宿文化センター(東京メトロ副都心線徒歩5分、丸ノ内線、都営線新宿三丁目駅徒歩10分) 参加申し込み 6月11日 大阪市中央区(日)  会場:大阪産業創造館(地下鉄堺筋本町駅徒歩5分、本町駅徒歩10分) 参加申し込み 6月17日 川崎市(土)  会場:川崎市産業振興会館(JR川崎駅徒歩5分) 参加申し込み 6月18日 名古屋市千種区(日)   会場:名古屋市中小企業振興会館(地下鉄桜通線吹上駅徒歩3分) 参加申し込み 6月24日 東京・文京(土) 会場:文京シビックセンター(東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄春日駅直結、JR水道橋駅徒歩8分) 参加申し込み 6月25日 東京・文京(日) 会場:文京シビックセンター(東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄春日駅直結、JR水道橋駅徒歩8分) 参加申し込み 6月28日 名古屋市千種区(水)   会場:名古屋市中小企業振興会館(地下鉄桜通線吹上駅徒歩3分) 参加申し込み 6月30日 大阪市中央区(金)  会場:大阪産業創造館(地下鉄堺筋本町駅徒歩5分、本町駅徒歩10分) 参加申し込み 7月5日 東京・新宿区(水)  会場:新宿文化センター(東京メトロ副都心線徒歩5分、丸ノ内線、都営線新宿三丁目駅徒歩10分) 参加申し込み ▽参加費 ・5370円(消費税込で5800円)、学生は4167円(同4500円) ・直前ポイントアップ講座と同時申し込みの方は、2講座で消費税込みで10000円、 学生は同8000円に。直前ポイントアップ講座の概要はこちら。 ・参加費上限制。何度でも気軽に参加いただけるよう参加料の上限を12000円(消費税込)としました。7月まで開催される講座にいつでもどこでも何度でもご参加いただけます。お申込みの際に上限制利用とご記入し、参加1週間前までにお申込みください。 ▽教材・配布資料 ・配布資料はeco検定対策「重要ポイント暗記ノート」(約700項目の学習ポイントを収録)、「主なエコ関連ニュース(キーワード解説付き)」、「試験によくでる練習問題」、「eco検定の出題傾向」。特にポイント暗記ノートと関連ニュース解説は、忙しい社会人の皆様から「整理されており日常での学習で大変役にたった」と好評です。 ・「eco検定公式テキスト」はご持参ください。ご希望の方は実費で配布します。 ▽お申込み ・下記eco検定講座専用メールフォームに必要事項をご記入のうえお申し込みください。 ⇒パソコン、スマートフォン、携帯対応メールフォームははこちら [email protected] [email protected]電話 番号をご記入のうえご送信ください。 ・電話でのお申し込みは eco検定専用携帯電話080-3715-3487、固定電話03-6905-9480まで ※直前ポイントアップ講座は人気が高いため、1日集中講座の受講者の皆様を優先して受け付けています。予めご了承ください。

7/1 (土)

名古屋手帳オフ会・初回開催!みんなでLet's 手帳タワー♪
名古屋手帳オフ会・第一回開催します!! 皆で手帳タイム、恒例の手帳タワーなどなど!!ぜひ一緒に楽しみましょう♪ 「自己紹介用のプリント」を作成します♪ 最低限の情報はしゃべらずとも分かってもらえるように前もってプリントを作成、イベント前にネットプリントやPDFで配布します!当日にも配布します♪ 希望者のみでOKです!ご自分のてちょぷりがある方はそちらで十分だとも思います。 ネットプリントやPDFで配布すると参加者以外の方や、不特定多数の目(おそらく100人以上…)に触れることとなります。苦手な方は当日配布用のぺーパーのみに掲載することもできますので、お申し出ください。 プリントのみの参加も大歓迎です!別途ページを作成してますのでそちらを御覧ください↓ https://connpass.com/event/56815/ どなたでも、ぜひご参加ください! 質問などありましたら、お気軽にどうぞ♪ 日時 7月1日(土)13:30~16:00 内容はみんなで手帳タイム、手帳タワー、次の第2回手帳オフ会のための作戦会議を予定してます! 13:00頃から受付します 途中参加や早退OKです 会場 イーブル名古屋 名城線・東別院駅。1番出口より徒歩3分。 市バス 金山26系統 または 昭和巡回系統「大井町」バス停前 駐車台数 49台/駐車料金 30分以上1回300円(30分以内無料) 参加費 会場費:600円を人数分で割りたいと思います。今のところ¥100↓にはなりそうです。 飲食物は各自持ち込みとなります。駅すぐにサークルK、途中横断歩道を渡ればローソンもあります。 当日オフ会に参加する方の参加方法 こちらのconnpassで参加申し込みをする 私(かなゆ)宛て(@kanayama_yuko)までリプライかDMをお送りください 上記のどちらかでOKです。connpassでの参加申し込みは必須ではありませんが、迷っている方の参考になるかと思いますのでよろしければ参加表明をお願いします。 子供さんの参加もOKですが、和室ではありません…(カーペット敷) 当日参加OKと言っていたのですが、定員がいっぱいになったら締め切りとなります。※先着順です。 当日キャンセルもOKですのでご遠慮なく! 自己紹介プリントについて 1. オフ会に参加する方へ 口頭でうまく伝えられない方のための補助的なツールとして。最低限の情報はこのプリントを見ればわかるようになっています!※自分が必要なので自分のためにも企画しました!!人見知りの方はぜひ保険としてご参加ください! 2. オフ会に参加しようか迷っている方へ 「どんな人が来るんだろう?」というのは、やはり参加する前から気になると思います。「同じ手帳を使っている人がいる」とか「同じ悩みの人がいる」など…共通点が見つかると「行こうかな」と背中を押してくれるかもしれません。また、オフ会に参加しない方の手帳事情も知れるので、気になる方をフォローしてみたり、手帳好き同志が繋がるきっかけになれば本当にうれしいです! とは言え先着順なので、オフ会参加が気になっている方は申込むことをおすすめせざる負えない状況になっています…( ;∀;)現在10人ほど申し込み済です。プリント発行後に参加人数がどうなっているのか、私も状況が読めませんので、…とにかく早いもの勝ちになりますので、よろしくお願いします<( *)>!! ★自己紹介プリントは6/20ごろ~発行予定です。読むだけでもOKですが、せっかくなら参加してみては?参加方法は別途こちらへどうぞ★↓ https://connpass.com/event/56815/

7/3 (月)

コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/1012561035541341/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

7/9 (日)

CoderDojo Owari
7月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に70以上の道場があります (2017年1月)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. ご注意 4月、5月から変わって、時間が午後から午前になります。同じ場所ですが、会議室2から、会議室4に変更しました。 CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2017年7月9日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。([email protected]@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/54813/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

7/15 (土)

Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 左手すぐの会議室) 当日はビルが閉まっています。 参加が遅れる場合は主催がビルの入り口を開けますので、何らかの手段でご連絡をお願いいたします。 (Twitterがおすすめです) 過去の勉強会の様子 2017年 3月度勉強会 アルバム レポート 2016年 11月度勉強会 アルバム レポート 10月度勉強会 アルバム レポート 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 スライド アルバム 4月度勉強会 スライド アルバム

7/17 (月)

名古屋ギークバー
【概要】 昨年開催し好評だった『ガンダムナイト』を今年も、やろうと思います。 ガンダム好き同士で語りたい ランバ・ラルについて語りたい ジーク・ジオンと叫びたい とりあえず敬礼したい Zまでくらいしかしらないんだが(ファースト世代) ガンダムとガンダムが戦う意味が分からない(ファースト世代) などなど、ガンダムが多少でも好きであれば楽しめる会にしたいと思います。 ※濃い目の話もテーブルで存分に語れます 【今回の範囲】 ファースト(ORIGINを含む ※)をメインとしていますが、 その他、いずれかのシリーズでも事前にお知らせ頂ければ調整可能です。 ※ 「ORIGINは認めていない」という方もぜひ、ファーストとの違いなど、発見の場になるのではと思います。 参考資料としては劇場版3部作、ORIGIN Ⅰ~Ⅴ(Ⅴは2017/9/2 より公開予定) 【スピーカー紹介】 ※テーマ、内容・順序は微調整の可能性あり 前説:ガンダムクイズ 1.テーマ:「ホワイトベースの操艦者について(仮」 中村 さん https://www.facebook.com/nakamura.local 2.テーマ:「トミノ・ファーストVSヤスヒコ・オリジン」 あなたはドッチ派? 岡本 さん https://www.facebook.com/tetsuharu.okamoto.3 ガンダム会議in浜松 主催 3.テーマ:  【募集】 何か語りたい、という方も募集しています。 ご希望される方はお知らせください^^ 【連絡先】 相澤 https://www.facebook.com/emiko.aizawa 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。

7/18 (火)

コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第74回 コンなご勉強会「内容調整中」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 初心者向け、そして中上級者の人も初心に戻って concrete5 Ver 8 のインストールから基本操作を学びませんか? 内容調整中です。 料金体系が来月 (2017年4月) から変更になります。詳しくは下記「参加費」をご覧ください。 コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年7月18日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

■セミナーテーマ
 とりあえずブログを始めようとしてアメブロをスタートしたり、個人でビジネスしようとした時に、まずはアメブロをスタートした方、結構多いと思います……..ちゃんとブログで成果でてますか? 

アメブロは全国対象だと思われがちだけど、実は豊橋などの地域に根ざしたビジネスしてる人でも、しっかり活用できるのに、それを知らない人がいる。
 ただ、記事を書くだけじゃなく、アメブロに装備されている機能をつかって、効率よく地域のアメブロユーザーと繋がり、仕事に結びつけるコツも知らない人がいる。
 同時に、アメブロをやってない豊橋エリアの人たちへの訴求、集客、コンバージョンするコツも知らない人がいる。

 そんな方達にアメブロならではの地域ビジネスに活かせるコツをしってもらいたいセミナーです。
 アメブロならではの機能の設定、操作方法から、それを活かして地域でビジネスに結びつけるコツまでをお話します。


 ■アメブロユーザーの抱えてる悩みを解消しませんか!
 アメブロやってても、豊橋の読者が増えない、反応が無い
ブログからの問い合わせが、正直……ほとんどない!
 日本一のブログだけど、そもそも地域で効果があるの?
 アメブロを有効に活用するための設定や操作方法がわかってない 
伝わる、成果のあがるブログ記事って実際、どう書けばいいの?
 SNSとの連携、どうすれがいいの?
 いくら書いてもアクセス数が増えない
 アメブロってバナーはオリジナルがいいの?
 サイドバーに何を表示すればいいの?
 メッセージボードっている?
 テーマ分け、ってした方がいいの?…….etc

 そんな悩みを解決し、アメブロで成果を出す11のコツをお話いただきます!!


 ■アメブロ以外のブログにも有効なコツ
 アメブロメインでお話しますが、もちろん、地域で成果を上げるブログのコツにも共通したお話ですので、アメブロユーザーじゃ無くても参考なるはずです(^^) ■アメブロセミナーのご紹介動画です。 
https://youtu.be/A7g_7AlX0Kk

 ■今回の講師は、
 Shikama.net代表の志鎌真奈美(しかままなみ)さん。
 北海道函館市生まれ。北海道教育大学函館校卒業。千葉県市川市在住。1997年よりWeb制作を始める。ソフトウェが会社のWeb制作部門に5年間勤めた後、2002年4月に独立。Web制作・企画・運用・執筆、システム構築などに従事。講師やセミナー活動にも精力的に取り組んでいる。Jimdo Expert / 上級ウェブ解析士 /中小機構販路開拓支援アドバイザー

 【Webコラム・メルマガ執筆】
 日本政策金融公庫・起業家応援マガジン「売れるWEB活用術!」全6回コラム連載(メルマガ登録後、閲覧可能)
中小企業向けオンラインビジネス支援サイト「はじめてWEB」(KDDI株式会社運営)「エキスパートコラム」にて執筆中

 ■志鎌さんのアメブロ
http://ameblo.jp/shikama/
 ■志鎌さんのWebサイト
http://www.shikama.net
 ■志鎌さんのFacebook
https://www.facebook.com/manami.shikama

ご 主人の転勤で、友達が全くいない名古屋に越してきて、アメブロ使って名古屋の方からじゃんじゃんお仕事受注に結びつけた、アメブロ活用実践者だから間違いないです(^^)



【 前回の志鎌さんセミナー受講の方の感想(一部抜粋)】
 ■諸橋さんのブログ
http://ameblo.jp/relax-time-k/entry-12217869657.html
 ■菅野さんのブログ
http://ameblo.jp/sugano2390/entry-12218278008.html
 ■大橋さんのブログ
https://kazutomo.goat.me/3JaZ4ddr
 ■竹下さんのブログ
http://ameblo.jp/ikuko-aroma/entry-12217582124.html
 ■主催として市橋のブログ
http://ameblo.jp/toyokanban/entry-12217783358.html


 普段は男性講師の方が多いんですが、今回は女性目線でのブログのコツも聞けるかもしれません♪




 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 途中の入場&退出もOKです(^^)
招待を流してなくても、ご参加できますので、お気軽に~♬ 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 おとなしくできるお子さんであれば、ご一緒でのご参加も可能です(^^)その場合、後ろ側のお席にてご参加いただく事になります。 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●




 お友達で今回のセミナーにご興味有る方がいたら、ドシドシ、このセミナーページをシェアしてくださいね♬ 勿論、ご紹介も大歓迎です!!
 


 写真を撮ってfacebook&新聞等へアップされる場合もあると思います。参加する方は、顔写真がアップされたり、タグ付けされたりする事をご了解の上、ご参加くださいね(^^)

 


 ********************** 
facebookをしている方向けにイベント申込みページをつくっておきました(^^) 
https://www.facebook.com/events/665209040343353/ 
facebookをしているお知り合いがいたら、コチラを教えてあげてくださいね~
 **********************




 ■■■■■■■■■■■■ セミナー詳細 ■■■■■■■■■■■■ 開催日時:2017年7月18日(火) PM6:30~8:45 (pm6:00から受付開始)
 開催場所:豊橋商工会議所
   http://www.toyohashi-cci.or.jp/
 受講料:5000円
 定  員:50名(予約制) 
(申込状況により増席するつもりですが、座席が確保できなければ定員になり次第、募集締切です) 

参加申込:このページよりお申込ください。

 主催:豊橋の看板屋さん/JimdoCafe豊橋
       市橋求 090-3857-1988 ←お問合せ 
     http://www.facebook.com/illumikanban
      http://cafe-toyohashi.jimdo.com/
      http://www.toyokanban.com/

 【ご注意下さい】
 いかなる理由でも当日キャンセルは、受講料の申受けをさせて頂きますのでご了承ください。(ドタキャンは、満席で参加断念の方にもご迷惑をかけますのでご遠慮下さい)

 ※【お釣りの無い】ようにご協力お願いします。 
※キャンセルの場合は、市橋まで直接メッセージをお願いします。 
※定員数に達しなくても、7/17 am11:59を持ちまして募集は締め切ります。
 ※定員数に達した時点で、7/17前でも一旦募集は締め切ります。
 ※facebook上のイベントページからのお申込が多数ありますので定員締め切りにご注意下さい。 
https://www.facebook.com/events/665209040343353/
 ※セミナー中の動画音声撮影や内容の分かる写真撮影はご遠慮ください。
 ※主催者が参加をご遠慮いただきたいと感じた方から、ご参加ポチをいただいた場合は、連絡無く参加削除させていただきますのでご了承ください。
 ※交通機関のマヒや講師の体調不良等により、やむを得ずセミナー開催中止の場合もございますので、ご了承ください。 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

7/27 (木)

女性起業家・経営者向け勉強+交流会
講師:野田葉子(ヨガインストラクター&弁護士) 今回はmana×comu番外編。 ヨガインストラクターの資格も持つ、スタイル抜群!の弁護士野田葉子先生のヨガレッスンです。 ヨガインストラクターとして、ストレス社会を乗り切り、身も心もリフレッシュ出来る「働く女性の為のヨガレッスン」を開催します。 近年、ヨガ流行りでチャレンジされている方も多いかと思いますが、まだやったことがない方にも楽しんでいただけるレッスンです。 終了後は健康を気遣った薬膳ランチをいただきながら、懇親会を開催します。 法務の話などお気軽に質問ください。 野田の体型を保つ秘訣も聞き出せるチャンスですよ!

7/29 (土)

名古屋で第2回目のV-Rayの勉強会を開催します。 この勉強会が、V-Rayユーザーの交流の場となれば幸いです。 お堅い勉強会では無いので、V-Rayに興味がある方もお気軽にご参加ください。 今回の勉強会テーマは「鉄」と「Fur」です。 テーマに沿った作品がある方は当日お持ちください。 また披露したいTips、ネタ、作品がある方は当日までに準備お願いします。 【持ち物】ノートPC(必須ではありませんがあると便利です) ●参加費の1,000円は会場利用料になります。 ●会場内では電源と無料Wi-Fiがご利用いただけます。 ●会場受付は12時30分〜 ●途中参加、途中退室OKです。 ご不明な点がありましたら、下のコメント欄にてお願いします。

8/7 (月)

コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行っています https://www.facebook.com/events/220132558472502/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第1月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 同日開催: Mautic Nagoya Meetup #9 オープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」の名古屋勉強会を同日 19時より開催します。「concrete5 の日」参加者は追加料金無しで参加できます。 http://www.meetup.com/Mautic-Meetup-Nagoya/ 日時&場所について 日時:毎月第1月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 1st Monday from 10:00a to 7:00p Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

8/18 (金)

コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第75回 コンなご勉強会「内容調整中」 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 初心者向け、そして中上級者の人も初心に戻って concrete5 Ver 8 のインストールから基本操作を学びませんか? 内容調整中です。 料金体系が来月 (2017年4月) から変更になります。詳しくは下記「参加費」をご覧ください。 コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2017年8月15日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!