1/22 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
オワスプナイト ナゴヤ~OWASP Nagoya Chapterミーティング第3回~ 2018年最初のOWASP Nagoya Chapterミーティングは、オワスプナイト! 参加者の皆さんで楽しく飲んで食べてセキュリティを語って!熱いOWASPの夜を過ごしましょう! スキル、役職、業種、国籍、性別、年齢関係なく、アプリケーションセキュリティに興味のある方はどなたでもお気軽にご参加ください。 ライトニングトーク参加者募集 今回はライトニングトークを行います。 ソフトウェアセキュリティについて発表してみたい!、特定のことについて悩んでいるから議論してみたい!など ソフトウェアセキュリティに関することならOKです! お気軽にご連絡ください。 (注意)商業目的での特定製品やサービスの宣伝、勧誘等はご遠慮願います。 ※詳細は主催の連絡先もしくは各SNSアカウントまでお問い合わせください。 タイムテーブル 時間 内容 発表者 18:45 開場 19:00 - 19:10 OWASP Nagoya運営からの説明 & カンパイ! OWASP Nagoya リーダ 坂梨 19:10 - LT1「Web型ハニーポットつかってみました」 Marseilleさん LT2「未定(乞うご期待!)」 TakeshiMuraiさん LT3「(募集中)」 募集中 LT4「(募集中)」 募集中 - 20:00 LT5「(募集中)」 募集中 20:00 - 20:45 歓談(魅惑のOWASPタイム) 参加者皆さん 20:45 - 20:55 今後の活動について OWASP Nagoya リーダ 坂梨 21:00 解散 主催 OWASP Nagoya Chapter - 連絡先: owasp758 [at] gmail.com ([at]を@に置き換えてください) OWASPとは OWASP - Open Web Application Security Project は、Webシステムをはじめとするアプリケーションソフトウェアのセキュリティについての情報共有と、セキュアなソフトウェア開発を促進するための普及・啓発を行うオープンコミュニティです。 OWASP Nagoya は東海地区におけるOWASPのローカルチャプター(支部)として活動をしております。 OWASP Nagoya 各ページ 公式ページ https://www.owasp.org/index.php/Nagoya Facebook https://www.facebook.com/owaspnagoya/ Twitter https://twitter.com/owaspnagoya/ 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

1/23 (火)

3100 normal 1467672331 majisemi logo マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)
ファイル共有における課題 ファイル共有を行っている企業は多いと思いますが、課題も多くあります。 例えば、 機密文書に誰でもアクセスできてしまう ・フォルダやファイルの権限設定ができておらず、重要な文書が誰でもアクセスできてしまっている ・また、監査証跡が取れておらず、機密文書に誰がアクセスしたのか調査できない ・結果として、機密情報の漏えいリスクが高い ・また漏えいしたことを気づく手段が無い 文書が探せない ・最初はフォルダ分けをきちんとやるが、運用していくうちに適当になっていく・・・ ・誰もフォルダのルールをまもらなくなる ・結果として、必要なファイルを探すことができない メールにファイルを添付しての確認・承認依頼が多すぎて、混乱 ・ファイル(文書)を上司などに確認・承認してもらいたいケースは多数ある ・その場合、メールにファイルを添付して確認・承認依頼を行う ・しかしメールが多すぎて、確認・承認する側は混乱、優先順位もわからない、結果として「放置」されてしまうメールも ・依頼した側も、現在誰が確認しているのか、誰で止まっているのか、現在の状況がまったくわからない Alfrescoのアクセス制御、全文検索、スマートフォルダ(自動分類)、ワークフローで解決 このような課題に対して、Alfrescoのアクセス制御機能、全文検索、スマートフォルダ(自動分類)、ワークフロー機能を利用することで解決することが可能です。 ・アクセス制御によって、重要な文書を保護できます ・監査証跡によって、いつ誰がファイルにアクセスしたのか調査できます ・全文検索によって、欲しいファイルがすぐに見つかります ・スマートフォルダによって、自動的にフォルダが整理されます ・ワークフローによって、承認プロセスを自動化します 本セミナーでは、上記のような課題に対して、Alfrescoを使って解決する方法を解説します。 少人数セミナーのため、今すぐお申し込み下さい! プログラム 14:15~14:30 受付 14:30~15:30 Alfrescoによるファイル共有の問題解決 15:30~16:00 質疑応答 16:00~16:30 個別相談会 主催 株式会社ヴィセント (協力)株式会社オープンソース活用研究所 ※ご記載いただいた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催・共催・協力・講演の各企業に提供させていただきます。 ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供いたしません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

9286b46fa4796077439afc3ed580d034 マジセミ
【名古屋開催】【1社1名限り】
ファイル共有における課題 ファイル共有を行っている企業は多いと思いますが、課題も多くあります。 例えば、 機密文書に誰でもアクセスできてしまう ・フォルダやファイルの権限設定ができておらず、重要な文書が誰でもアクセスできてしまっている ・また、監査証跡が取れておらず、機密文書に誰がアクセスしたのか調査できない ・結果として、機密情報の漏えいリスクが高い ・また漏えいしたことを気づく手段が無い 文書が探せない ・最初はフォルダ分けをきちんとやるが、運用していくうちに適当になっていく・・・ ・誰もフォルダのルールをまもらなくなる ・結果として、必要なファイルを探すことができない メールにファイルを添付しての確認・承認依頼が多すぎて、混乱 ・ファイル(文書)を上司などに確認・承認してもらいたいケースは多数ある ・その場合、メールにファイルを添付して確認・承認依頼を行う ・しかしメールが多すぎて、確認・承認する側は混乱、優先順位もわからない、結果として「放置」されてしまうメールも ・依頼した側も、現在誰が確認しているのか、誰で止まっているのか、現在の状況がまったくわからない Alfrescoのアクセス制御、全文検索、スマートフォルダ(自動分類)、ワークフローで解決 このような課題に対して、Alfrescoのアクセス制御機能、全文検索、スマートフォルダ(自動分類)、ワークフロー機能を利用することで解決することが可能です。 ・アクセス制御によって、重要な文書を保護できます ・監査証跡によって、いつ誰がファイルにアクセスしたのか調査できます ・全文検索によって、欲しいファイルがすぐに見つかります ・スマートフォルダによって、自動的にフォルダが整理されます ・ワークフローによって、承認プロセスを自動化します 本セミナーでは、上記のような課題に対して、Alfrescoを使って解決する方法を解説します。 少人数セミナーのため、今すぐお申し込み下さい! プログラム 14:15~14:30 受付 14:30~15:30 Alfrescoによるファイル共有の問題解決 15:30~16:00 質疑応答 16:00~16:30 個別相談会 主催 株式会社ヴィセント (協力)株式会社オープンソース活用研究所 ※ご記載いただいた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催・共催・協力・講演の各企業に提供させていただきます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供いたしません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。 お持ち物 ・お名刺2枚(受付用・アンケート用) ・筆記用具 をご持参ください。

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第80回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 内容調整中です。 ※朝10時より、「Mauticの日」を同時開催。オープンソースのマーケティングオートメーションツールを自習する日も同時開催します。 https://www.facebook.com/pg/basecamp758/events/ コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) の定期勉強会が2017年は、週末開催から、毎月第3火曜日夜開催になります 主な内容 内容調整中です。 ※ ワークショップを行うかどうかは決めていません。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 HTML、CSS はなんとなくしかわからないかも 持ち物&準備 パソコン (必須かも) おそらく、デモデータを使ってワークショップを行います。 おそらく、開催日当日に concrete5 の専用デモデータをお送りし、通常のインストールとは違う方法で教材用 concrete5 サイトをインストールしていただきます。 Cloud9 アカウント (もしかして今回は使わないかもしれません) Cloud9の無料アカウントを取得してください 今回の勉強会では、Cloud9 というサービスを使ってリアルタイムに concrete5 のコードを解説します。そのために、Cloud9 のサービスにこちらからユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録方法がわからなかった方は、当日サポートしますので、できれば勉強会開催時間、15分前ぐらいまでに会場にお越しいただけると幸いです。 最近のユーザー新規登録にはクレジットカード情報の入力が必須になっています。 モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。名古屋の多言語に強い DTP & ウェブ制作会社エスケイワードを経て2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2018年1月23日 (火) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時からベースキャンプをご利用いただけます。( 2017年4月からは15時となります。 ) 2017年4月から: Mautic の日を15時以前から参加されていて、本勉強会参加希望の方は 1600 円となります ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

1/24 (水)

内容 このたび「ゲーム制作スタッフMeet Up~事業拡大につき転職したい人大歓迎!~」と題して、大規模なMeet Upを開催いたします。 当日はエンターテインメント事業本部長から会社説明や、各職種ごとのブースを設置しエイチームで活躍している社員との交流、人事担当者へ転職相談などエイチーム社員と直接話すことができます。 ピザやサンドウィッチなどの軽食とアルコールなどのお飲み物をご用意して、お待ちしてます。 持ち物は不要!入退室自由!その場で面接も可能! お仕事帰りなど、お気軽にお越しください。 会社の雰囲気をみてみたい方 エイチームに興味がある、またはエイチームへ転職意思がある方 ゲーム業界に興味があるが、転職を悩んでいる方 ゲーム業界未経験の方 過去エイチームへの応募歴がある方 アルバイトとして働きたい方 将来的にもっと自分にあった活躍できる場を探したい方など、 あなたのご参加をお待ちしております! タイムテーブル 受付時間 19:45~21:30 時間 タイトル 19:45 – 20:00 受付開始 20:00 – 20:45 会社説明 20:45 – 22:00 フリータイム ※遅れてきても安心!21:00~第二回会社説明を別室にて開催したします。 ※フリータイムは飲食やエイチーム社員との交流をお楽しみください。 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社オフィス 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F  グーグルマップ 最寄駅:名古屋駅全線より地下で直結 お問合せ先 株式会社エイチーム Meet Up運営事務局 [email protected] 名古屋本社オフィスについて 2015年12月に拡張移転した本社オフィスは、大名古屋ビルヂングのオフィスフロア最上階である32階と31階に入居し、フロアをぶち抜いた階段やすべり台、部署内外で打ち合わせをしたり、気軽にコミュニケーションを図るのに最適なミーティングスペース(通称ワイガヤゾーン)など社員のコミュニケーションを促進させる工夫を凝らした環境になっています。このたび30階の半フロアを増床し、総面積は約1,900坪となりました。 また、32Fには「天空」をイメージしたカフェ風の社員食堂を設けています。地上約150mほどに位置するこの社員食堂は東海圏では最上階クラスで、名古屋駅周辺の景色を見ながら、食事を楽しめます。 エイチームについて 2015年12月より本社オフィスは、大名古屋ビルヂングのオフィスフロア最上階である32階と31階に入居し、フロアをぶち抜いた階段やすべり台、部署内外で打ち合わせをしたり、気軽にコミュニケーションを図るのに最適なミーティングスペース(通称ワイガヤゾーン)など社員のコミュニケーションを促進させる工夫を凝らした環境になっています。30階の半フロアも増床し、総面積は約1,900坪となりました。 32Fには「天空」をイメージしたカフェ風の社員食堂を設けています。地上約150mほどに位置するこの社員食堂は東海圏では最上階クラスで、名古屋駅周辺の景色を見ながら、食事を楽しめます。 また当社は、スマートデバイス向けゲーム・ツールアプリを提供するエンターテインメント事業、人生のイベントや日常生活に密着した様々なウェブサービスを提供するライフスタイルサポート事業、利便性の実現をテーマに大型商材のEC化に参入し、自転車通販サイトを運営するEC事業の3つの軸で事業を展開しています。 なかでもエンターテインメント事業で手がけるゲームタイトルは実に様々です。 至高のハイファンタジーRPG 「ヴァルキリーコネクト」 新感覚リアルタイムRPG 「ユニゾンリーグ」 本格競馬シミュレーションゲーム 「ダービーインパクト」 爽快ひっぱり大戦アクションRPG 「三国大戦スマッシュ!」

1/25 (木)

No image 108x72 g SML名古屋
純粋関数型データ構造とは
概要 Chris Okasaki氏の「Purely Functional Data Structures」の訳書である、 「純粋関数型データ構造」が発売されました。 自分も過去に読みましたが、そろそろ復習したい気持ちになってまいりました。 そこで、読書会を名古屋でも行おうと思います。 純粋関数型データ構造 電子書籍版 内容 今回は「第8章 遅延再構築」から読みます どの程度進むか見通せていません 参加者の疑問点などを議論しながら優しく進めましょう。 進め方 あれこれ試行錯誤中 名古屋の読書会らしく、1節ぐらいごとに交代で読みます よんたが節ごとのまとめを展開いたします 各節ごとに、疑問点・質問があれば適宜議論して道草を食います おもしろそうな問があれば解いていきます 道草先の要望をぜひください。お願いします。 事前準備 事前に読み進め、疑問点・不明点を持ってきてくれると嬉しいです。 各自、課題をトライしてみてください(解けなくてもよいです)。 タイムスケジュール 18:45ころ 開場 19:00 開始 20:00 5分休憩 21:00 終了 持ち物 純粋関数型データ構造が読める環境 事前準備した心(対象章を読む、課題を解く) 注意事項 会場は食事禁止ですのでご注意ください 会場への行き方は https://teachme.jp/contents/178310 を参考にしてください 当日、場所がわからない等ありましたら @keita44_f4 または @mzp までご連絡ください 参考 『純粋関数型データ構造』のためだけの超いい加減な Standard ML 入門 SMLチートシート よんたの演習回答

1/26 (金)

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 新年あけましておめでとうございます。 名古屋アジャイル勉強会は、昨年12月で10周年を迎えました。 皆様のご支援、本当にありがとうございます。 今年も、ソフトウェアの開発現場を改善するために、 地道にがんばって行きたいと思います。 1月の勉強会は、お正月らしく「かるた」をやります。 「職場の問題かるた」は、ご存知でしょうか? http://gihyo.jp/book/2017/978-4-7741-9193-5 職場のあるあるを「あ」から「ん」にまとめた「職場の問題かるた」。 「本音を言いづらい……」という空気も,ゲーム感覚で“言える化”すれば, 解決策がどんどん導き出せるようになります。 札を1枚1枚めくりながら,仕事のやり方を振り返ってみてましょう。 ワイワイガヤガヤやりながら,職場の問題をシュールに楽しく洗い出しましょう。 ○こんな方におすすめ ・職場のおかしなルールや問題を言いたくても言いにくく不満を抱えている方 ・「業務改善検討会」「働き方改革プロジェクト」などを開いても、まったくホンネやアイディアが出てこなくて困っている方 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、参加費を100円とします。 開催日時 2018年01月26日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第1集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

2040 normal 1386796897 rg nagoya railsgirls-nagoya
このページは、Rails Girls Nagoya 4th への参加登録のためのページです。 本サイトでの申し込みが完了しても、参加確定ではありませんのでご注意ください。 応募者多数の場合は、選考を実施致します。詳細は「イベント参加までのステップ」をご確認ください。 参加登録の前に… かならず Rails Girls Nagoya 4thのWebサイトで、主旨やタイムテーブルに目を通してください。 http://railsgirls.com/nagoya ワークショップの風景や集合写真をインターネット上で共有します。 この点を了承できる方のみ参加登録をお願い致します。 特定の個人と結びつくような共有の仕方については、公開者が本人の了承を得るものとします。 参加にあたり、無線LANが使用できるノートパソコンをお持ちいただく必要があります。 2日目は昼食を用意いたしますが、アレルギー等の対応はありません。 お手数ですが昼食を持参される等、ご自身での対応をお願いいたします。 (ご持参の場合は、アンケートの昼食確認にで「不要」を選択してください) イベント参加までのステップ 本サイトにて申し込みしていただきます。 申し込み締め切り後、Rails Girls Nagoya Team から選考結果の確認メールが届きます。 ([email protected]からのメールが受信できるようにしておいてください) 参加についての確認メールが届いた場合、確認の返信をしていただければ 参加が確定します。 参加対象者について Rails Girls Nagoyaの参加対象者は、 ウェブプログラミングに興味と関心はあるけれども、未経験の女性(年齢不問) 上記の女性の同伴者である男性(参加希望者多数の場合はご遠慮いただく場合があります) を想定しています。 Rails Girls Nagoya は初めてプログラミングを書く人、はじめてRailsを使う人を対象としたワークショップです。 取り組む課題の内容はプログラミング経験者には物足りないかもしれません。 規模・募集について 当日イベントに参加できる人数は10名となっております。 多数の応募が見込まれるため、申し込み可能な人数は参加人数よりも多く設定しています。 10人を超えて応募があった場合、Rails Girls Nagoya Team で参加の可否を選考させていただきます。 あらかじめご了承ください。 申込締切より前に、多数の応募をいただいた場合、当初の期日よりも前に申し込みを締め切る場合があります。 参加を希望される方は、お早めの登録をおすすめします。 選考について 応募者が多数の場合は、選考をさせて頂きます。 選考時の参考にいたしますので、「参加にかける意気込み」を是非ご記入ください。 大変申し訳ありませんが、具体的な選考方法や選考から外れてしまった場合の理由については、お答えできません。 あらかじめご了承ください。 アンチハラスメントポリシー わたしたちは RailsGirls イベントとコミュニティの安全、生産的なコラボレーションのために 下記のガイドラインを選びました。 http://railsgirls.jp/code-of-conduct

Ca96a4f5f79cc8934d6a0c4c2a10ba60 ドラスゲームジャム
概要 GlobalGameJam2018 NAGOYA、開催です! 今年も名古屋3ヵ所同時開催予定!! 寒い季節に世界を熱くするゲームをみんなで作りましょう!! ※このHPはドラス会場の参加者募集ページです。 名古屋情報メディア専門学校(NCS)会場: 名古屋最大の会場です。 会場限定ルールは特になし。 開発環境もチームのみんなで自由に決めましょう。 株式会社ドラス会場: ドラス社員と一緒にゲームを作れる会場です。 会場限定ルールとして、「10秒で遊べるゲーム」を設けています。 名古ゲ部会場: 名古屋ゲーム制作部の部室を使った会場です。会場限定ルールは特にありません。 名古屋唯一の夜中も開いている会場です。 GlobalGameJam(GGJ)とは初対面ばかりのメンバーでチームを作り、約3日間でゲーム制作を企画提案からユーザーに楽しく遊んでもらえる所までやろうじゃないかという挑戦的なイベントです。 開催地は日本だけでなく世界各地で行われ、昨年のGGJ17では世界95の国と地域で、全世界で701の会場が設置され,36,401人が参加し,7,263作品をアップロードしたとの驚くべき記録があります。 制作した作品はGGJのサイトへ投稿し、世界中の人々が遊べるようにします。 詳しくは過去に制作されたゲームのアーカイブを確認ください。 ●GGJ17ゲームアーカイブ CountryをJapanでFilterをかけると日本で制作したゲームにしぼる事も出来ます。 たった3日間でゲーム制作の一連の流れ、制作が体験でき、しかも世界中のゲームユーザーから評価を受けられる。 こんな機会はGGJ以外にはありません。 面白いゲームを作るには開発者自身が制作を楽しむのが一番です。 世界中のみんなと一緒に最高に楽しい3日間のお祭りを体験しましょう!! 開催スケジュール予定 開催日 1月26日20:00〜1月28日 19:00(予) 1/26(金) 19:30 開場,受付開始 1/26(金) 20:00 開会式 1/26(金) 20:30 制作開始 1/26(金) 23:00 会場クローズ 1/27(土) 9:00 会場オープン 1/27(土) 23:00 会場クローズ 1/28(日) 9:00 会場オープン 1/28(日) 16:30 制作終了 1/28(日) 17:00 作品発表会 1/28(日) 18:00 閉会式 ※夜間会場閉鎖となります。 参加対象者 18歳以上の方 ※未成年は保護者の同意書が必要です プログラミング,企画,グラフィック,サウンド制作等の経験を持つ方 プロアマ問わず、ゲーム開発未経験者も歓迎します。 また、参加できない時間がある場合はチームメンバーとの相談の上、作業内容を調整してください。 チーム編成の検討にもしますので、参加できるスケジュールをアンケートの方へご記入下さい。 その他、Ustream等での配信、HP上への写真公開を予定しています。 もし、どうしても映りたくないという方は仮装等での対応をお願いします。 参加に必要なもの 学生証や免許証等、本人確認がとれるもの 当日の会場への入場に際して,セキュリティ上の理由で学生証などの掲示をして頂きます。未成年は保護者同意書も必要です。 ノートPCなどの制作環境 制作に必要な環境について基本ご自身でお持ち頂きます。 会場では電源を用意しています。 無線、有線LAN環境は必要最低限しか用意ありませんのでツール等は事前にインストール推奨します。 チームメンバーに伝えてもよいメールアドレス チーム編成はアンケートにて申告頂いた開発経験を元に運営側にて決定させて頂き、開催日前日(1/25 日頃予定)にご連絡させて頂きます。 その際、チームの方へはご連絡頂いたチームメンバー全員のメールアドレスをお伝えしますので、チームメンバーの間で簡単な開発環境の擦り合わせを行っておいてください。 GGJ公式サイトへの登録 GGJ本家サイトへの登録と会場別の参加者登録が必要になります。 登録方法については当日お知らせする予定です。 注意事項 イベントの模様をカメラで撮影し、インターネットやUstreamなどで、生中継したり、収録し、後日配信、放送する場合がございますので予め御了承ください。 GGJ開催中に制作したゲームは,クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(以下CCライセンス)をつけ、GGJサイトにアップロードし、全世界へ公開して頂きます。 詳しくは会場にて説明を行います。 本イベントへのご質問について 本イベント(GGJ2018 NAGOYA)の主催は「中部ゲーム産学協議会(GAIRA)」と「IGDA名古屋」になります。 本イベントへのご質問はこちらへお願いします。

GlobalGameJam2018 NAGOYA in 名古ゲ部 概要 GlobalGameJam2018 NAGOYA、開催です! 今年も名古屋3ヵ所同時開催予定!! 寒い季節に世界を熱くするゲームをみんなで作りましょう!! ※このHPは名古ゲ部会場の参加者募集ページです。 名古屋情報メディア専門学校(NCS)会場 : 名古屋最大の会場です。 会場限定ルールは特になし。 開発環境もチームのみんなで自由に決めましょう。 株式会社ドラス会場 : 参加者募集ページ公開準備中。 しばらくお待ちください。 ドラス社員と一緒にゲームを作れる会場です。 会場限定ルールとして、「10秒で遊べるゲーム」を設けています。 名古ゲ部会場 名古屋ゲーム制作部の部室を使った会場です。会場限定ルールは特にありません。 名古屋唯一の夜中も開いている会場です。 ●GlobalGameJam(GGJ)とは 初対面ばかりのメンバーでチームを作り、約3日間でゲーム制作を企画提案からユーザーに楽しく遊んでもらえる所までやろうじゃないかという挑戦的なイベントです。 開催地は日本だけでなく世界各地で行われ、昨年のGGJ17では世界95の国と地域で、全世界で701の会場が設置され,36,401人が参加し,7,263作品をアップロードしたとの驚くべき記録があります。 制作した作品はGGJのサイトへ投稿し、世界中の人々が遊べるようにします。 詳しくは過去に制作されたゲームのアーカイブを確認ください。 ● GGJ17ゲームアーカイブ : CountryをJapanでFilterをかけると 日本で制作したゲーム にしぼる事も出来ます。 たった3日間でゲーム制作の一連の流れ、制作が体験でき、 しかも世界中のゲームユーザーから評価を受けられる。 こんな機会はGGJ以外にはありません。 面白いゲームを作るには開発者自身が制作を楽しむのが一番です。 世界中のみんなと一緒に最高に楽しい3日間のお祭りを体験しましょう!! 開催スケジュール(予定) 開催日 1月26日20:00〜1月28日 19:00(予) 時間 内容 1/26(金) 19:30 開場,受付開始 1/26(金) 20:00 開会式 1/26(金) 20:30 制作開始 1/28(日) 16:30 制作終了 1/28(日) 17:00 作品発表会 1/28(日) 18:00 閉会式 ※ 名古ゲ部会場は夜間作業ありの会場です。 参加対象者 18歳以上の方 ※未成年は保護者の同意書が必要です プログラミング,企画,グラフィック,サウンド制作等の経験を持つ方 プロアマ問わず、ゲーム開発未経験者も歓迎します。 また、参加できない時間がある場合はチームメンバーとの相談の上、作業内容を調整してください。 チーム編成の検討にもしますので、参加できるスケジュールをアンケートの方へご記入下さい。 その他、Ustream等での配信、HP上への写真公開を予定しています。 もし、どうしても映りたくないという方は仮装等での対応をお願いします。 参加に必要なもの 学生証や免許証等、本人確認がとれるもの 当日の会場への入場に際して,セキュリティ上の理由で学生証などの掲示をして頂きます。 未成年は保護者同意書も必要です。 ノートPCなどの制作環境 制作に必要な環境について基本ご自身でお持ち頂きます。 デスクトップPCの持ち込みも可能です。 会場では電源を用意しています。 無線、有線LAN環境は必要最低限しか用意ありませんので ツール等は事前のインストールを推奨します。 チームメンバーに伝えてもよいメールアドレス チーム編成はアンケートにて申告頂いた開発経験を元に運営側にて決定させて頂き、開催日前日(1/18 日頃予定)にご連絡させて頂きます。 その際、チームの方へはご連絡頂いたチームメンバー全員のメール アドレスをお伝えしますので、チームメンバーの間で簡単な開発環境の擦り合わせを行っておいてください。 GGJ公式サイトへの登録 GGJ本家サイトへの登録と会場別の参加者登録が必要になります。 登録方法については当日お知らせする予定です。 注意事項 アンケートの【必須】項目は、必ずお答えください。記載されていない場合、イベントに参加できない可能性がございます。 イベントの模様をカメラで撮影し、インターネットやUstreamなどで、生中継したり、収録し、後日配信、放送する場合がございますので予め御了承ください。 GGJ開催中に制作したゲームは,クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(以下CCライセンス)をつけ、GGJサイトにアップロードし、全世界へ公開して頂きます。 詳しくは会場にて説明を行います。

No image 108x72 g 中部ゲームジャム
概要 GlobalGameJam2018 NAGOYA、開催です! 今年も名古屋は3ヵ所同時開催!! 寒い季節に世界を熱くするゲームをみんなで作りましょう!! ※このHPはNCS会場の参加者募集ページです。 名古屋情報メディア専門学校(NCS)会場: 名古屋最大の会場です。 会場限定ルールは特になし。開発環境もチームのみんなで自由に決めましょう。 株式会社ドラス会場: ドラス社員と一緒にゲームを作れる会場です。会場限定ルールとして、「10秒で遊べるゲーム」を設けています。 名古ゲ部会場: 名古屋ゲーム制作部の部室を使った会場です。会場限定ルールは特にありません。 名古屋唯一の夜中も開いている会場です。 GlobalGameJam(GGJ)とは初対面ばかりのメンバーでチームを作り、約3日間でゲーム制作を企画提案からユーザーに楽しく遊んでもらえる所までやろうじゃないかという挑戦的なイベントです。 開催地は日本だけでなく世界各地で行われ、昨年のGGJ17では世界95の国と地域で、全世界で701の会場が設置され,36,401人が参加し,7,263作品をアップロードしたとの驚くべき記録があります。 制作した作品はGGJのサイトへ投稿し、世界中の人々が遊べるようにします。 詳しくは過去に制作されたゲームのアーカイブを確認ください。 ●GGJ17ゲームアーカイブ CountryをJapanでFilterをかけると日本で制作したゲームにしぼる事も出来ます。 たった3日間でゲーム制作の一連の流れ、制作が体験でき、しかも世界中のゲームユーザーから評価を受けられる。 こんな機会はGGJ以外にはありません。 面白いゲームを作るには開発者自身が制作を楽しむのが一番です。 世界中のみんなと一緒に最高に楽しい3日間のお祭りを体験しましょう!! 開催スケジュール予定 開催日 1月26日20:00〜1月28日 19:00(予) 1/26(金) 19:30 開場,受付開始 1/26(金) 20:00 開会式 1/26(金) 20:30 制作開始 1/26(金) 23:00 会場クローズ 1/27(土) 9:00 会場オープン 1/27(土) 23:00 会場クローズ 1/28(日) 9:00 会場オープン 1/28(日) 16:30 制作終了 1/28(日) 17:00 作品発表会 1/28(日) 18:00 閉会式 ※NCS会場は夜間会場閉鎖となります。 参加対象者 18歳以上の方 ※未成年は保護者の同意書が必要です プログラミング,企画,グラフィック,サウンド制作等の経験を持つ方 プロアマ問わず、ゲーム開発未経験者も歓迎します。 また、参加できない時間がある場合はチームメンバーとの相談の上、作業内容を調整してください。 チーム編成の検討にもしますので、参加できるスケジュールをアンケートの方へご記入下さい。 その他、Ustream等での配信、HP上への写真公開を予定しています。 もし、どうしても映りたくないという方は仮装等での対応をお願いします。 参加に必要なもの 学生証や免許証等、本人確認がとれるもの 当日の会場への入場に際して,セキュリティ上の理由で学生証などの掲示をして頂きます。 未成年は保護者同意書も必要です。 ノートPCなどの制作環境 制作に必要な環境について基本ご自身でお持ち頂きます。 会場では電源を用意しています。 無線、有線LAN環境は必要最低限しか用意ありませんのでツール等は事前にインストール推奨します。 チームメンバーに伝えてもよいメールアドレス チーム編成はアンケートにて申告頂いた開発経験を元に運営側にて決定させて頂き、開催日前日(1/18 日頃予定)にご連絡させて頂きます。 その際、チームの方へはご連絡頂いたチームメンバー全員のメール アドレスをお伝えしますので、チームメンバーの間で簡単な開発環境の擦り合わせを行っておいてください。 GGJ公式サイトへの登録 GGJ本家サイトへの登録と会場別の参加者登録が必要になります。 登録方法については当日お知らせする予定です。 注意事項 ・イベントの模様をカメラで撮影し、インターネットやUstreamなどで、生中継したり、収録し、後日配信、放送する場合がございますので予め御了承ください。 ・GGJ開催中に制作したゲームは,クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(以下CCライセンス)をつけ、GGJサイトにアップロードし、全世界へ公開して頂きます。 詳しくは会場にて説明を行います。 本イベントへのご質問について 本イベント(GGJ2018 NAGOYA)の主催は「中部ゲーム産学協議会(GAIRA)」と「IGDA名古屋」になります。 本イベントへのご質問はこちらへお願いします。 GGJ日本協賛団体一覧 メディアスポンサー 機材協力 配信協力 ツール&ライセンス協力 GGJ日本協力団体一覧

1/27 (土)

41f306d465399e879b19385c42d3058b GCPUG Nagoya
GCPもくもく会
イベント概要 GCPUG 名古屋支部の勉強会です。 今回はアウトプットすることを目標に、GCPに関するテーマを各自用意してもくもく会を行います。 内容はGCPのサービスを使っていればOKです。 最後に1日の成果の発表をお願いします。その後は懇親しましょう(軽食を用意する予定です) タイムテーブル 時間 内容 9:30 - 10:00 開場 10:00 - 10:05 開始の挨拶 10:05 - 10:30 自己紹介 & やること発表 10:30 - 16:00 もくもく (途中昼休憩) 16:00 - 17:00 成果発表 17:00 - 18:00 懇親会 18:00 撤収 会場 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 右手 一番奥の会議室) Wi-Fi、電源あります Wi-Fi についてはレンタルのモバイルルータを用意する予定です。そのため回線のスピード等が心配な方はご自身でご準備をお願いします その他 イベントの風景や集合写真を撮影しますので、あらかじめご了承ください。 撮影した写真はGCPUGのイベントレポートに使用します。

5885b75f6275ea46adf5950c39a47cd8 OthloTech
はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 今回は株式会社スタメン様のご協力によって、最新版Railsを使ったハンズオンを開催いたします。 ※学生限定のイベントです。既に卒業された方は申し訳ありません。 イベント内容 RailsでWikiアプリを作る Rails5.2.0.beta2(最新版)でActiveStorageを使ってアイコン画像をアップロード Ruby2.5を使う マークダウン対応 基礎的なことから最新の機能まで、幅広い内容となっています。 最新railsを使って見たい方、Wikiアプリを作ってみたい方、ぜひ参加してみてください! ※ 事前に開発環境を整えておいてください。 タイムテーブル 時間 内容 12:45〜 受付開始 13:00 イベント開始 13:10〜13:20 会社説明 13:30〜14:00 作るWebアプリの大枠の説明 14:00 〜17:00 ハンズオン 17:00〜17:50 懇親会 18:00 完全撤収 会場 会場:株式会社スタメン 名古屋本社 住所:愛知県名古屋市中村区井深町1-1 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech ▼10/7,8に第2回目となる学生ハッカソンを開催しました OthloHack2017 Twitterモーメント 株式会社スタメンについて 株式会社スタメンは2016年8月に事業を開始した名古屋発のスタートアップです。 中心として取り組んでいる事業領域は「リアルとITの融合」です。自分たちにしかできない「期待を超える=感動」のエッセンスに徹底してこだわっていきます。 現在は創業事業である、エンゲージメント経営コンサルティング「TUNAG」の拡大に励んでいます! 「会社が好きな社員で溢れる会社は強い」「社員同士の繋がりが深い会社は強い」そのような昔からある価値観を実現するためのサービスがTUNAGです。 詳しいサービス内容についてはぜひこちらの動画をご覧ください! https://www.youtube.com/watch?v=TG0H57FXD_c

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 今回、センターのパソコンのインターネット接続は使えません。若干、不自由がありますが、ご了承下さい 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)     ● 実施内容   1. Scratch の授業    ※ 当面、MITのチュートリアルを中心に行います。    ※ チュートリアル実施に際して、サポートするという形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら、作品作りを行う場合はこちらでおこなってください。   3. ビスケット    ※ 子どもさんのプログラミング年齢も下がってきているようです。4歳時から行えるというビスケットを楽しんで下さい。   4. ピョンキー    ※ 最初は音声入力を用います。あと、ローリング、ピッチングなどのセンサーをやります。    ※ テキストは阿部先生の「わいわいタブレットプログラミング」です。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。  ● キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。  ● 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合があります。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいて貰えると有難いです。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 以上 2017年11月11日 松成 文夫

9288 normal 1494475381 logo square Frontend Nagoya
対象 Web フロントエンド技術に関わるエンジニア、デザイナー、etc... タイムテーブル 時間 行動 14:30 - 15:00 受付 15:00 - 15:05 オープニング 15:05 - 15:25 セッション1 15:25 - 15:45 セッション2 15:45 - 16:05 小休憩(+ あればライトニングトーク2枠) 16:25 - 16:40 セッション3 16:40 - 17:00 セッション4 17:00 - 17:20 小休憩(+ あればライトニングトーク2枠) 17:20 - 18:10 セッション5 18:10 - 18:30 セッション6 ※ タイムスケジュールは当日のライトニングトークの数により、時間が前後する可能性があります。 現在お申し込みいただいてるライトニングトークの内容 「Chrome DevToolsで遊ぼう\(^O^)/」(武藤桂子さん) 「デザイン通りのコーディング!~消耗しないまちがい探し~」(小林明日香さん) 「WebサービスのUIをちょっぴりリッチにする小技」(今井 理紗子さん) 「EFOのセオリーを詰め込みまくったメールフォームを共同開発した話(仮)」(野村圭さん) ※ライトニングトーク、満員になりました!みなさんご応募ありがとうございました! セッション セッション1:「エンジニアがUIデザインにちょっとだけ貢献する」 みなさんは普段、デザインカンプをそのままコーディングしていますか? デザインカンプの罠としては、気をつけていてもビジュアルデザインが先行してしまい、実際に体験してから問題に気づくことがよくあります。 エンジニアはウェブサイトの最初のユーザーになりやすいので、そういった問題によく気づく人もいるのではないでしょうか。 ビジュアル以外のデザインをするには多くの状況・端末・ブラウザを想定するために多くの経験や体験が必要となってきますが、これはエンジニアでも気づけることだと思います。 もっと周りの人に「体験する大切さ」を共有したいと思ったことがきっかけで、このセッションをお話ししたいと思います。 森田 かすみ (もりた かすみ)@KasumiMorita 有限会社アップルップル マークアップエンジニア 専門学校では絵本専攻を卒業し、新卒でWeb制作会社に入社。現在の業務では受託案件を行いつつ、a-blog cmsの開発に携わる。よくa-blog cms の勉強会全国ツアー開催のため、各地を飛び回っている。 ストレス発散はかっぱのイラストを描くこと。 セッション2:「デザイナーでもおさえておきたいJavaScriptのあれこれ」 JavaScriptの知識の中でもjQueryはデザイナーでもおさえておきたい知識です。しかし、最近はそれ以外にもおさえておきたいJavaScriptのあれこれがたくさんでてきています。その中でもjQueryを使う場合と使わない場合の違いや、今ならどう構成したほうがいいのかなどを、ソースコードの例などもいれながら、簡易な一部をお話します。 長谷川 広武(´°ム°`)@h2ham Facebook https://www.facebook.com/h2ham Twitter https://twitter.com/h2ham 所属 : 株式会社HAMWORKS 代表取締役 兼 フロントエンドエンジニア SaCSS主催(Sapporo.css) 主催 2016年2月に株式会社HAMWORKSを設立し、代表取締役に就任。HTML & CSS & JavaScriptのコーディングや、CMSを利用したWebサイト構築などを得意としている。また、2009年より札幌でWebデザイナー向けの勉強会「SaCSS」の主催・運営を行い、ほぼ毎月セミナーや勉強会を開催している。 ここ数年で名古屋でも登壇の機会をいただき2017年にスタートした「Frontend Nagoya #0 」にも登壇をしている。 セッション3:「UIの改善とJavaScript」 私はよく弊社のOSSとしてJavaScriptライブラリを配布しているのですが、ほとんどのJavaScriptはフロントで使用されるユーザーの操作感を向上させる目的のために作られています。 そういったJavaScriptを書く上で私が普段気をつけていることや自分なりのこだわりをご紹介します。 今回はあまりプログラムの話はしません! 堀悟大(ほり ごだい) アップルップル フロントエンドエンジニア。2014年高知大学理学部卒業。学生時代にHTML5のCanvas要素を使ってゲームを作っていたことでWeb全般に興味をもつ。アップルップル入社後は JavaScriptを使った、a-blog cmsのUI改善や、JavaScriptのOSS活動を行う。趣味はギター。この前ライブをやりました! 所属:有限会社アップルップル Nagoya.js主催 セッション4:「HTML・CMSから考えるコンポーネント化について」 CMS(様々なCMS)に組み込むためには、HTMLからCMSの独自タグなど置き換えてCMS化を行います。弊社ではプレビュー用のHTMLを作成した後にCMS化を行っています。 HTMLを作る際にどのような部分をコンポーネントしておきCMS化すれば良いか。静的HTMLジェネレータ(Nunjucks)とMovable Typeのテンプレートを交えながら説明致します。 関口 勇樹 (せきぐち ゆうき)@redamoon 2016年9月から株式会社HAMWORKSでフロントエンドエンジニアとして入社。 主な業務は、HTML・CSS・JavaScript・CMS構築・サーバ環境構築・進行管理などを行う。 セッション5:「BackstopJS + CircleCI + Docker で、HTML/CSSの自動テストをした話。(WordPressのテーマ編)」 HTML/CSS をメンテナンス・開発する上で、見た目が壊れてしまうというのはよくある話ですが、なかなか検出が難しい問題です。 WordPress テーマ Vanilla を開発し続ける上で、そのビジュアル部分のテストを自動化した方法とそのメリットについてお話出来ればと思います。 Toro_Unit (占部 紘)@toro_unit 長野県松本市在住のフロントエンドエンジニア。WordPress テーマ・プラグイン開発者。WordBench長野など、WordPress コミュニティを中心に活動中。ビールと日本酒が好き。 セッション6:「HTML 5.2 での変更点をまるっと解説!」 2017年12月14日にW3C勧告として公開された「HTML 5.2」では、意外と多くの箇所で仕様が変更されています。HTML 5.2の仕様書の「Changes」のページにも掲載されていない細かい点も含めて、変更点をひととおり解説していきます。 大藤 幹(おおふじ みき)@ofujimiki 1級ウェブデザイン技能士。著書は『詳解HTML5.1&HTML4.01&XHTML1.0辞典』、『よくわかるHTML5+CSS3の教科書』、『HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集』など。2015年3月より名古屋在住。 懇親会について 当日はセッション終了後に懇親会を予定しております。

1/28 (日)

3e245a14de34587bf7cab47fc8af1dd0 CoderDojo名古屋
今年から、試験的に保護者の方も同室頂いてもよいようにしようと思います。基本的には会の間は離れて見守っていただければと思います。未就学児の子については隣に座って頂くことをお願いする場合があります。 木製迷路パズルプログラミング体験 ワークショップ開催 (迷路パズル)迷路キット『「木製迷路パズル「A mazeing!!」』体験(低学年~) メンター坂元さんがIPA 未踏プロジェクトで開発した 木製迷路パズル「A mazeing!!」の体験ができます。 ふるってご参加ください。 お菓子の箱に、段ボールで迷路の壁を作って、ビー玉を転がして遊ぶ迷路を作ったことはありませんか? 迷路キットでは、キットの部品を使って自分で考えた迷路を組み立てることが出来ます。さらに、鉄球と連動して動く壁や扉をプログラムすることができます。自分だけの面白い迷路を作ろう! プログラムはScratchのように、ブロックを組み合わせるようにしてできます。 坂元さんの論文、研究発表、ホームページ、SNS等へ掲載するための、動画や写真撮影をする場合があります。 参加前に保護者の方に同意書をご記入いただきたいと思います。掲載不可の場合はその旨をワークショップでお伝えください。 参考 公式発表前の作品のため迷路キットの撮影はご遠慮ください。 パソコン必要 担当メンター 坂元さん 全体説明 なお、毎回 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち内2F)で行なってます。 CoderDojo名古屋では、原則、下記の指導をしています。 Hour of Code : 年少者向け。パズル感覚で問題を解き、プログラムの楽しさを感じてもらいます。 Viscuit : 自分で描いた絵を動かすプログラムを簡単に作れます。プログラムの楽しさ、可能性を感じてもらいます。 Scratch : ブロックを組み合わせるだけでプログラミングができる言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。プログラミングや創造の楽しさを学んでもらいます。 テキストプログラミング : Scratchから本格的なプログラミング言語の基礎を学ぶ(レベルに応じて内容を検討しています。ご相談ください。) お願い1 遅刻・無断キャンセルについて:CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組)での運営を行っています。各ニンジャの習熟度を考慮して、メンター側で事前に検討したペアでなるべく組んでもらっています。 ただ、当日遅刻があったり無断キャンセルなどがありますと、そのニンジャのペアの子は待っていればよいのか、新たにペアを組みかえた方がよいのか判断に迷うことになってしまいます。 結果、全体的にスタートが遅れせっかく皆さんに来ていただいたのに実質的な活動時間が減ってしまいます。 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っておりますが、活動費として1回500円程度の寄附をお願いしています。趣旨にご賛同してくださると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. Scratchを実施の方は、なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。http://coderdojo-nishinomiya.info/create-scratch-account/ 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 http://coderdojonagoya.hatenablog.com/

1/31 (水)

--ARKitアプリのお披露目&学生LT大会&ぬくぬくお鍋!--
概要 名古屋のIT企業、トビラシステムズ株式会社が開催する勉強会です。 今回は、トビラのiOSエンジニアが個人プロジェクトで開発するARKitアプリのお披露目をします。みなさんで実際にアプリで遊んでみましょう! また当日は学生LT大会も開催。外部の学生さんもLT大会参加枠と観覧枠でご招待します。 勉強会とLTのあとは鍋を囲んで団欒しましょう!(食事とドリンクを無料で提供します) 日時と会場 日時:2018年1月31日(水) 18:30~21:00 会場:トビラシステムズ株式会社名古屋オフィス [住所] 愛知県名古屋市中区錦2-5-12 パシフィックスクエア名古屋錦3F [Map] https://goo.gl/maps/wRxzpFkdPwv 参加される学生のみなさまへ 今回のトビラシステムズ勉強会では、 ・エンジニアのプロジェクトを社外の方にも知っていただき、みんなで楽しみたい! ・学生のみなさんのLTを聞いて、お互いに刺激し合いたい! という思いから、初めて学生参加枠を設けました。 主な参加対象はエンジニア志望の学生ですが、"これから学びたい" "エンジニア社員と話してみたい" という方も大歓迎です。 勉強会ではLT参加枠(5名)と観覧枠(5名)を設けております。お好きな方でご応募ください。 ※今回の外部参加枠は学生に限らせていただきます。 ※LT参加枠は先着順になります。お早めにお申し込みください。 LT枠で参加希望の方へ ・LTは1名5分でお願いします。 ・パソコンやUSBメモリなど、LT発表に必要な準備を各自ご持参ください。 (HDMIは会社にあります。D-subは申し訳ありませんが使えません。) ・交流が広まるように簡単な自己紹介を入れていただくことをおすすめします。(必須ではありません) ・LTのテーマは自由です。弊社ではiOSエンジニア(Swift), Androidアプリエンジニア(Java), Webエンジニア(PHP,SQL), インフラエンジニアが在籍しているので、それらに関するLT大歓迎です!その他にも、みなさんの得意な言語、取り組んでいること、共有したい情報などなんでもLTしてみてください。 ※トビラシステムズの開発環境は こちらのページ の"開発/開発補助ツール"の部分でご覧いただけます。LTテーマ決めのご参考にどうぞ。 観覧枠で参加希望の方へ LTはせず、勉強会参加とLT観覧を希望する方は観覧枠でご応募ください。 タイムライン 時間 内容 18:15~18:30 会場受付 18:30~18:40 開始・会社紹介 18:40~19:10 発表「ARKitでアプリを作成しました!」 19:10~19:15 休憩・学生LT準備 19:15~19:40 学生LT大会 19:40~19:45 LT結果発表, 記念撮影 19:45~ ぬくぬく鍋会 (自由解散) 21:00 完全撤収 お問い合わせ ご不明な点がございましたら、 Eメール[email protected] または Twitterアカウント@tobilasystems宛のDM にてご連絡お願いいたします。

2/3 (土)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
今回はScratchの授業があります
ScratchDojo 原 今回の実施内容   1. Scratch の授業    ※  今回から第2ステージになります。 水の中を泳ぐイメージです      2.電子工作の授業    ※ パソコンを使った電子工作になるかと思います。初めての方は基礎電子工作があります。    ※ 近づいた時点で案内をします    ※※ 自分で何かやりたいけど、ちょっと自信がない物にチャレンジしたい場合も遠慮なく参加して下さい。   3.自主制作    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。    ※ 一番最初の回はこちらでゆっくりやられるのもいいかと思います。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。   5. ピョンキーによるプログラミング    ※ 段々とテキストに沿ってやっていきます。    ※ テキストは小学校低学年となっています。   6. マインドストーム・レゴ    ※ EV3を用いたレゴ・プログラミングです。    ※ 1台はメンターの個人の借用になります。若干の謝礼として使用料500円、借用料500円/週をお願いします。    ※ 一つは分解品なので無料にします。申込後、自由にお使い下さい。 応募方法  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● Scratchはインターネットに接続して行ないます。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。  ● 電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードを準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● お子さんにはボランティア行事保険に入ります。保護者の方で子供さんを見守る方はボランティア保険への加入をお願いします。手続きはこちらで致します。 以上

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
☆★☆★☆★  来栖川電算様にスポンサーになって頂きました。  ☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★ 参加費無料です。どなたでもお気軽にご参加下さい。 ☆★☆★☆★ 勉強会について 前回同様、前半ハンズオン、後半発表(LT)の2部構成を予定しています。 1. CIFAR-10のハンズオン CIFAR-10画像データセットは小さいサイズのカラー画像のデータセットです。 画像サイズは32 x 32px 10クラスの画像がそれぞれ6000枚、計60000枚の画像がある そのうち50000枚が学習データ、10000枚がテストデータ クラスはairplane, automobile, bird, cat, deer, dog, frog, horse, ship, truck 今回はこのデータセットを題材に、TensorFlow/TensorBoard の使い方、CNN(畳み込みニューラルネット)の基本を抑えよう!というテーマでハンズオンを行います。 環境等 以下の環境を前提とします: Python 2.7.x / 3.x (3.5 以上を推奨) TensorFlow v1.3.x 以降(なるべく最新) TensorBoard(任意、TensorFlow と同時にインストールされていればそれでOK) Jupyter notebook(任意、あると便利) ※TensorFlow 等は事前にインストール or DockerイメージDL で準備しておいてください。  (前回の勉強会で準備した Docker イメージ でもOK) ハンズオン資料 《準備中》 2. 発表(LT) 何か発表をしていただける方は、ご連絡をお願いします。 機械学習/ディープラーニングに関することや、関連する内容ならなんでもOKです。 antimon2 (未定、たぶん Julia 関連) 《募集中》 時間割 《準備中》 会場について ※前回と会場が異なります。ご注意ください。 オフィスパーク伏見・りそな名古屋ビル 8A 地下鉄伏見駅直結! 飲食可能(ゴミはお持ち帰りください) Wi-fi なし(テザリング環境等は各自でご用意をお願いいたします) 電源あり(電源タップケーブルを持ってきていただけると助かります) 懇親会について 勉強会後に、懇親会を予定しています。 こちらも来栖川電算様が一部、負担をしていただけます。 ぜひ、ご参加ください。

OPTPiX SpriteStudio 勉強会@名古屋 半年に一度を目指して開催したかった大型勉強会、今回は初の名古屋開催! どこよりも早い SpriteStudio のUpdate内容の共有セッションの他、ゲストをお招きしての事例トークセッションをお送りいたします。 セッション概要(各20分程度、敬称略) ウェブテクノロジ・コム SpriteStudio エヴァンジェリスト 池田陽郎 『SpriteStudio Ver.6 ボーン・メッシュ・マスク 解説』 アポロソフト 代表取締役 川瀬浩一 『マギアコネクト(仮)』 プリアップパートナーズ 名古屋オフィス責任者 / チーフデザイナー 鈴木敬 『準備中』 ウェブテクノロジ・コム SpriteStudio 開発リーダー 遠藤義輝 『SpriteStudio Ver.6.1 新機能のご紹介』 ワンダープラネット 執行役員CTO 村田知常 『準備中』 オルトプラス 『DxShield スマホアプリのハッキング事例と対策』 日時 2018年2月3日(土) タイムテーブル 13:00 開場(受付開始) 13:20 セッション 16:30 参加者コミュニケーション 17:00 終了 場所 ワンダープラネット株式会社 名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル11F 設備 電源あり 無線LANあり 参加費 無料 担当 浅井維新(ウェブテクノロジ・コム セールス・コミュニケーション部) 池田陽朗(SpriteStudio エヴァンジェリスト) その他 入場に際して、お名刺2枚をお持ちください(1枚はパスケースに入れてお返しいたします お名刺をお持ちでない方は、無地のカードにお名前 / TwitterアカウントやH.N.をお書きください 当日、ご都合が悪くなった場合は、ATNDからキャンセル手続きをお願いします

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 段々と自主制作に慣れてきて頂いて、忍者同士、忍者とメンターの垣根がなくなれば最高です。そのためにメンターの皆さんにも作品発表をやってもらえればと思っています。 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは 特に決めません。自由にやって下さい。回答してくれるとベターです。 やり方ですが・・・ ・ 30分程度、簡単なテクニックを説明する ・ 1時間、皆さんが作品制作をする ・ 30分程度、発表する そんなペースでやりましょう。 最近、皆さん、テーマを考えてきてくれるようになりました。次はどう動かすかといったことも、考えると技術的に上達するかと思います。 2. テキスト・プログラミング テキストプログラミングも段々と進んできましたね。 テーマをアンケートの都合上、「必須」としています。テキストプログラミングでは、テーマは特に必要でないので何か適当な記号でも記入しておいて下さい。 テキストプログラミングの資料は下記においてあります。 事前に予習して置かれると良いかと思いますのでよろしくお願いします。 http://coderdojo-tempaku.com/ 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 必須ではありませんが、Dojoに500円程度の寄附を願えると嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

60924e4cf8d9fd050ac62b9c33977914 EC-CUBE NAGOYA UG
EC-CUBE名古屋 vol.50
今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【制作者向け】累計約3,000件!EC-CUBEの構築事例から読み解く、新しいモノの売り方 今回は、EC-CUBEの開発元である株式会社ロックオンより、村上 裕美氏をお招きさせていただきました。 EC(ネットショップ運営)に関わる情報が山盛りのEC-CUBE公式ブログ「ネットショップの壺」や、長年にわたり培ってきた豊富な構築事例、日々近くにいたからこそ見れたたくさんの成功例や失敗例など、お聞きしたいことはたくさんございます。 イメージしやすいのは「ネットショップの壺」。 私たち制作者にとっては必要な情報が満載で、皆さまも購読されている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか? セミナー方式でご登壇いただいたあと、豊富な構築事例を参考にしながらみなさんと思い思いの質問をしていきたいと思います。 質問内容の範囲などはございません。 その参考事例に関連するものだけでなく、いま必要な答えや、統計学的なもの、経験値から得るものなど、たくさんの質問をお寄せください。 参考URL: ネットショップの壺 EC-CUBE公式サイト EC-CUBE名古屋UGは、参加者が遠慮なく発言したくなる空気が特徴だと思いますので、初めての参加の方もぜひどんどん入って知識や発見をお土産にお持ち帰りください^^ また、EC-CUBEエバンジェリストの大河内健太郎さんももちろんいらっしゃいます^^ 今回は開発元のリアルなお話が2倍です! みなさまぜひご都合合わせの上、ご参加くださいませ。 講師プロフィール 村上 裕美 氏 株式会社ロックオン EC-CUBE事業部 2005年株式会社ロックオン入社。デザイナーを経て、現在はEC-CUBE事業部にて営業・プロモーションを担当。 EC-CUBE公式ブログ「ネットショップの壷」および、EC-CUBE公式メールマガジン編集責任者。 制作会社様や店舗主様より、EC-CUBEにお寄せいただいた構築事例を日々確認するのが趣味の一つ。 大河内 健太郎 氏 有限会社Loop AZ 取締役 EC-CUBE0系から長年開発に携わり、今年で10年目を迎えた公式エバンジェリスト。大阪から毎月地元(?)名古屋までいらしてくれます^^ EC-CUBEコミュニティは@nanasess テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 プログラマー・開発者 Webサイト制作者全般 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、Webシステム開発者・サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 もちろん懇親会ございます! 勉強会よりも、近い距離で質問できたり、仲良くなれたりできる「繋がろう!コミュニティ」懇親会です笑 EC-CUBE名古屋UGは、新しく参加される方が楽しく過ごしていただける懇親会だと自負しております♪ 大河内さんの人柄がとてもいいんです笑 あまりコミュニケーションが得意でない方でも大丈夫!一回参加したら次からは初めてではありません♪ 一緒にごはん食べましょ!(´ω`) EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

6704 normal 1450086274 eccubeuglogo200x200 EC-CUBE名古屋UG
今回のEC-CUBEの勉強会テーマ 【制作者向け】累計約3,000件!EC-CUBEの構築事例から読み解く、新しいモノの売り方 今回は、EC-CUBEの開発元である株式会社ロックオンより、村上 裕美氏をお招きさせていただきました。 EC(ネットショップ運営)に関わる情報が山盛りのEC-CUBE公式ブログ「ネットショップの壺」や、長年にわたり培ってきた豊富な構築事例、日々近くにいたからこそ見れたたくさんの成功例や失敗例など、お聞きしたいことはたくさんございます。 イメージしやすいのは「ネットショップの壺」。 私たち制作者にとっては必要な情報が満載で、皆さまも購読されている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか? セミナー方式でご登壇いただいたあと、豊富な構築事例を参考にしながらみなさんと思い思いの質問をしていきたいと思います。 質問内容の範囲などはございません。 その参考事例に関連するものだけでなく、いま必要な答えや、統計学的なもの、経験値から得るものなど、たくさんの質問をお寄せください。 参考URL : * ネットショップの壺 * EC-CUBE公式サイト EC-CUBE名古屋UGは、参加者が遠慮なく発言したくなる空気が特徴だと思いますので、初めての参加の方もぜひどんどん入って知識や発見をお土産にお持ち帰りください^^ また、EC-CUBEエバンジェリストの大河内健太郎さんももちろんいらっしゃいます^^ 今回は開発元のリアルなお話が2倍です! みなさまぜひご都合合わせの上、ご参加くださいませ。 講師プロフィール 村上 裕美 氏 株式会社ロックオン EC-CUBE事業部 2005年株式会社ロックオン入社。デザイナーを経て、現在はEC-CUBE事業部にて営業・プロモーションを担当。 EC-CUBE公式ブログ「ネットショップの壷」および、EC-CUBE公式メールマガジン編集責任者。 制作会社様や店舗主様より、EC-CUBEにお寄せいただいた構築事例を日々確認するのが趣味の一つ。 大河内 健太郎 氏 有限会社Loop AZ 取締役 EC-CUBE0系から長年開発に携わり、今年で10年目を迎えた公式エバンジェリスト。大阪から毎月地元(?)名古屋までいらしてくれます^^ EC-CUBEコミュニティは@nanasess テーマに関わらずたくさんのご質問お持ちしております(^^) 対象者 プログラマー・開発者 Webサイト制作者全般 ネットショップオーナー ネットショップに興味のある方 ネットショップを構築してみたい方 ネットショップを運営している方 E-コマースに興味のある方 主に、Webシステム開発者・サイト制作者・ネットショップオーナー様・運営担当が対象です。 もちろん懇親会ございます! 勉強会よりも、近い距離で質問できたり、仲良くなれたりできる「繋がろう!コミュニティ」懇親会です笑 EC-CUBE名古屋UGは、新しく参加される方が楽しく過ごしていただける懇親会だと自負しております♪ 大河内さんの人柄がとてもいいんです笑 あまりコミュニケーションが得意でない方でも大丈夫!一回参加したら次からは初めてではありません♪ 一緒にごはん食べましょ!(´ω`) EC-CUBE名古屋UGの特徴 EC-CUBEだけではなく、サーバー環境からネットショップ構築、果てはショップ運営に携わる細かい部分まで、幅広くE-コマースを学ぶ勉強会を行なっております。 内容は、テーマに合わせるだけでなく、都度「人数」と「参加者レベル」に合わせた内容とし、ひとりひとりが有意義な時間となる勉強会を目指しています。 参加費 1,000円/人 会場費に利用させていただきます。 事前に準備する物 ノートパソコン(任意) 名刺 その他、ノートと筆記用具、またはEvernoteなどメモアプリをご準備ください。 「EC-CUBE」とは ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築・リニューアルを支援するため、株式会社ロックオンのEC構築パッケージを誰でも無料で利用・改変できる「オープンソース」として公開したもので、現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働中です(株式会社ロックオン調べ)。 昨今のEコマースは、ECサイト単体だけではなく、物流・決済・広告などの様々な周辺サ-ビスと密接に連携し、その範囲はリアルにまで広がっています。 そんな多様なニーズに応える為、各種EC周辺サービスとの無限の組み合わせによって、独自のショッピングプラットフォームを構築できるのが、EC-CUBEの「ECオープンプラットフォーム」です。 そんなEC-CUBEの定期勉強会を、名古屋・金山で開催しております。 皆さまの「これやって!」募集しています 定期勉強会として開催しておりますので、課題も募集してています。 これやって!というものがありましたら、ぜひ当イベント告知からお問い合わせ、またはFacebookグループコメント欄及びメッセージまでご一報ください(^^) 質問や課題などぜひお持ちください みなさんはどうしてますのん?と聞きたいこと。 みんなで解決策を考えるもの。 大河内さんに相談して解決策を探るもの。 次回勉強会はコレでやってほしいと思っているもの。 なんでもお持ちください^^ ◇ 女子大歓迎です!花を添えてください(切望) ◇ 勉強会終了後は、懇親会を予定しております。 勉強会の時間に都合が合わなくても、懇親会のみの参加もWelcomeですので、ぜひご一報ください♪ ◇ 皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいますよう 心よりお待ちいたしております。 名古屋EC-CUBEグループ - Facebook https://www.facebook.com/groups/eccube.nagoya.user/

2/4 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2018年2月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に90以上の道場があります (2017年7月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2018年2月4日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/72069/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

第43回東海スピードキュービングレクチャー会を開催します! ・日時:2018/2/4(日) 13:00~16:30 ・場所:名古屋市中村区生涯学習センター第1和室 ・アクセス:地下鉄「本陣」下車徒歩5分 ・参加費高校生以下無料!大学生以上300円 ・定員:12名 (そろそろ人が増えてきたので必ず事前申し込みお願いします) ・3x3×3のルービックキューブのレクチャーが主になります!どしどしご参加ください! ・東海では大会が開かれる機会が少ないので、分からないことをトップキューバーに聞ける絶好のチャンス!

2/7 (水)

大好評のMySQL入門セミナー! これからMySQLを触る方や、MySQLについてきちんと勉強したい方必見!! (好評につき増席を計画中です)   MySQLの初心者向けセミナーを開催します。今回はチューニングに関して解説します。 タイムテーブル 時間 発表者 タイトル 13:00 – 13:30 N/A 受付 13:30 – 17:30 日本オラクル株式会社 MySQL GBU 山﨑 由章 MySQL 5.7入門 ~チューニング基礎編、SQLチューニング編~ ※講演内容、発表者は予告なく変更になる可能性があります。 ※講演資料は こちら からダウンロード可能です。当日資料の配布はありませんので、必要に応じて事前にダウンロード/印刷下さい。 参加費 無料 ※名刺を2枚ご持参下さい。 場所 日本オラクル株式会社 中日本支社 住所: 愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパークビジネスセンタービル 10F 講演概要 MySQL 5.7入門 ~チューニング基礎編、SQLチューニング編~ MySQLのチューニングの基礎、MySQLをチューニングする時に役立つ様々な機能などについて解説します。また、オプティマイザの仕組みや、実行計画を確認する際のポイント、実行計画を調整する方法など、SQLチューニングの基礎についても解説します。 備考 セミナー自体は講義形式のセミナーですが、PCも持ち込み可能です。講義を聞きながらコマンド等を確認したい方は、PCも持参頂いて構いません。(電源・WiFi使用可) 発表者について 日本オラクル株式会社 MySQL GBU 山﨑 由章 MySQLのセールスコンサルタント。元々はOracleデータベースのコンサルティング、サポート等に従事していたが、オープンソースとフリーソフトウェア(自由なソフトウェア)の世界に興味を持ち、MySQLの仕事を始める。 著書:やさしく学べるMySQL運用・管理入門【5.7対応】 申し込み方法について ATNDでの参加登録が困難な方は、以下URLの問合せフォームより、"ご質問"欄に以下内容を記載の上、送信頂くことでも申し込み可能です。 https://www.mysql.com/jp/about/contact/  [セミナー参加希望]   ・セミナー名:2/7(水) MySQL 5.7 初心者向けセミナー ~チューニング基礎編、SQLチューニング編~   ・お名前:   ・所属:   ・メールアドレス:

4245529281bbabc0f5ab44784ae5fd88 HTML5NAGOYA
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
月1回のペースでフロントエンドもくもく会を開催しています! もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、フロントエンドを中心にもくもくできる場を用意していきます。 こんな方におすすめ いつも家でもくもくと作業してるけど、 たまには気分転換したい 他の人がどうやってるか気になるので 聞いてみたい その日もくもくと作業した 進捗を見せたい ちょうど名古屋に出張してきてるんだけど名古屋のエンジニアの人たちに会いたい などなど。 終わった後は懇親会もあります。 お気軽にご参加ください! テーマ フロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 参加費について 有志で集まって開催しているため、 基本的には会場費を参加人数で等分する形になります。 そのため、参加費用の項目と若干のずれが出てしまう点は予めご了承ください。 会場が無料ならば無料 8人席 4,000 円ならば8人参加で1人あたり500円 など よくある質問 何かルールはありますか? 特に大きなルールはありません、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 フロントエンド以外はやっちゃだめなの? 何をもくもくしてもよいです。 ただフロントエンドもくもく会なので、 フロントエンドに関することをやっていると相談しやすいかもしれません。 ずっともくもくと作業してても良い? もちろん良いです。ただときどき周りで相談するのは許容していただければと思います。 こういうの参加したことない 初めて参加される方も多くいらっしゃいます。 やることは家でもくもく作業するのと大差ありませんが、 他の方がどうやってるかを見るのも刺激になると思います。 敷居は低いと思いますのでぜひご参加を。 プロジェクタに写さないとだめ? もちろん写さなくてもOKですが、お互い相談しやすくするために写す準備をしておくことをオススメします。 何を持ってくれば良いの? PC (or もくもくできる何か、書籍など) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる PCもってないんだけど参加したらだめなの? 基本的にPCをお持ちいただくことをオススメします。 PC以外に書籍などの代わりとなるものを持ってくる方もいますが、 おしゃべり会ではないため、何らかもくもくできるものを各自ご用意ください。 懇親会は行うの? 基本的に毎回行いますが、場所や参加人数などは当日相談の上決定します。 会場付近のおいしいお店情報をお持ちください! 名古屋近辺じゃないんだけど参加したい 歓迎します!ぜひ名古屋に寄る機会があれば、日付を合わせてご参加ください! 会場確保の都合で2か月~1か月半ほど前に開催日を決定しています。 過去何度か参加している方々にご連絡いただければ、開催日の調整も可能です。 今後の日程 3/7(水) フロントエンドもくもく会 #11 4/11(水) フロントエンドもくもく会 #12 都合が合わないなどの理由で変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

2/10 (土)

B11b3eb82f141bd85e7c8508b69236e1 なごやかスタディ
AI時代に必要とされる技術とは!
※予定よりも多くのお申込みがあった場合、抽選とさせて頂きます。予めご了承ください。 パソナテック2018年第一弾の技術セミナーは、"AI"をキーワードにAIについて、 そしてAIエンジニアについて知るセミナーを開催します。 昨今、自動車や家電など、私たちの身近な生活の中にもAI技術が活用されており、 テクノロジーは、私たちの予想以上の進化を遂げています。 当セミナーは、講義とディスカッションを交えて、 今さら聞けない"AIとは"から始まり、AI技術をより深く理解頂くために 活用事例はもちろん、AIエンジニアの仕事について知っていただけるコンテンツです。 エンジニアの目線でこのAI時代を駆け抜けるエンジニアのために必要な技術や知識について、 AIベンチャーを立ち上げた弊社取締役である粟生万琴よりお伝えさせていただきます。 このAI時代をエンジニアとしてどのように進んでいくのか、そのために求められるAI時代のエンジニアとは何か、 ご自身のキャリアを考えるきっかけにしてみませんか。 ┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ ┗■ □ AIエンジニアの仕事を知る!        ~AI時代に必要とされるエンジニアの技術とは~ □ ▼詳細・お申込みはこちら▼ https://www.pasonatech.co.jp/skill_up/event/AI_nag180210.jsp  ※上記URLはパソナテックのサイトでこちらからも受付しております ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ ■日時:2018/02/10(土) 10:00~12:00 ■会場:パソナテック名古屋Lab セミナールーム (伏見駅1番出口徒歩3分)     名古屋市中区錦2-15-20 三永伏見ビル7階 【アクセス】地下鉄伏見駅の1番出口を出て左へ。錦通を栄方面にまっすぐ進み        桑名町通を越え、りそな銀行を越えた隣のビルです。        ※長者町地下街A出口からすぐです ■講師:   株式会社パソナテック 取締役   株式会社エクサウィザーズ 取締役   粟生 万琴 氏 ■参加費:無料 ■対象者:AIに興味のある方はどなたでもご参加ください ■その他:   申込人数に達した場合には抽選とさせて頂きますので、ご了承ください 技術に特化したセミナーとは違い、自身のキャリアについて考えられるセミナーですので、 より多くの方にご参加いただけますと幸いでございます。 エントリーお待ちしてます!

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
天白生涯学習センター
ScratchDojo 天白 概要 ScratchDojo 天白 では子どもたちにプログラミングを覚え、 コンピュータに親しんでいただくために、次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所:原則、天白生涯学習センターIT講習室  ● 開催日時:原則、第2、第4土曜日(13:30~15:30)     ● 実施内容   1. Scratch の授業    ※ 当面、MITのチュートリアルを中心に行います。    ※ チュートリアル実施に際して、サポートするという形になるかと思います。   2.自主制作    ※ 自分のペースでメンターのアドバイスを受けながら、作品作りを行う場合はこちらでおこなってください。   3. ビスケット    ※ 子どもさんのプログラミング年齢も下がってきているようです。4歳時から行えるというビスケットを楽しんで下さい。   4. ピョンキー    ※ 最初は音声入力を用います。あと、ローリング、ピッチングなどのセンサーをやります。    ※ テキストは阿部先生の「わいわいタブレットプログラミング」です。 応募方法 connpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。  ● キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。  ● 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合があります。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、自分のパソコンを使用する場合は次のことにご留意下さい。 なお、センターのパソコンも使えます。どちらかというとセンターのパソコンを使用するのがおすすめです。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいて貰えると有難いです。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。 参加に際して・・・安全 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 以上 2018年1月18日 松成 文夫

人工知能の基本と、ビジネスシーンでの活用事例を
AIの基本情報と最新の国内のビジネスシーンでの活用事例。 具体的な導入に関する課題解決や種類・導入方法などをお話ししていきます。 これから社内への導入を検討されるご担当の方やクライアントへ提案される商社・代理店様にご参加いただいています。 もっと身近にAI情報を。ということで、名古屋エリアで人工知能に関するセミナーを実施いたします。 ぜひお気軽に申し込みくださいませ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 主催 :人工知能・WebプロモーションのN2i inc. 当日は名刺をお持ちください https://n2i.jp/ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
メンター、ボランティを希望される方へ
メンター、ボランティア大募集! イクメンDojo の準備会を開催します CoderDojo天白では、子どものプログラミング・クラブです。2014年9月に第一回を開催して、3年が過ぎました。どういう会がいいか試行錯誤を続けての3年間でした。 現在、CoderDojo天白とScratchDojo原を月2回、午前・午後とおこなっています。また、今年、100人レベルのイベントを2回開催しました。 来年4月から、二つのDojoを、また、統合して新しく、CoderDojo天白として再出発の予定です。 気がついたら、大きなイベントをするには、人数が少なくなっているのに気が付きます。そこでメンター(技術的ボランティア)、ボランティア(非技術的ボランティア)を募集します。 4月からの勉強会に先駆けて、準備会的に実施です。 メンター、ボランティアをやってみようと言われる方は是非、参加下さい! 内容は・・・ 初心者の人が見えることも考えて、次のようにしました。参加者によっては、純然と懇談のみを行なうことも考えられます CoderDojo & CoderDojo天白 について    30分 Scratch について・・・おしゃべりか簡単例題か  60分 懇談                      30分 参加費はCoderDojoルールで無料ですが、無理のないとこでの寸志は歓迎です。 では、お待ちしています。 CoderDojo天白 チャンピオン 松成文夫

2/11 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市のコワーキングスペース(MG TOYOTA)で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもく作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 参加費 参加費はコワーキングスペースの利用料金です。キャンセル料は発生しません。 タイムスケジュール 時間 内容 09:00-12:00 午前もくもく 12:00-13:00 昼休憩 13:00-16:30 午後もくもく 16:15-17:00 成果発表 コワーキングスペースについて コワーキングスペースのオープンスペースで作業します。 場所が分かにりくいです。通り過ぎる可能性があります。 フリードリンクがあります。 Wi-Fiを利用できます

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
名古屋市徳重地区会館(ユメリア徳重)第1集会室
ScratchDojo 緑 概要 子どものプログラミングとして、ノートパソコンを用いてScratchでのゲーム作りをCoderDojo天白、ScratchDojo原、天白などで行ってきました。 一方、最近のコンピュータの使い方として、ノートパソコンよりもタブレットの方が家庭での使用として一般的になってきました。また、プログラミング・ツールもタブレットで整備されてきました。 タブレットには各種のセンサーを内蔵しており、また、通信機能も充実しており、ノートパソコンと違った楽しみ方もできます。 ScratchDojo 緑では、タブレットに特化したプログラミングを行ないます。操作性が良いことから、小さいお子さんにも容易に取り組めます。また、4歳から出来るプログラミング言語(ビスケット)なども開発されています。Scratchのタブレット版ピョンキーも楽しめます。また、ゲーム感覚でプログラミングを楽しめる、Tynkerなどもあります。 幼児から低学年までの皆さんが楽しみながらプログラミングを覚え、理解することが出来ると思います。是非、参加していただいて楽しい時間を過ごしましょう。 次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所、日時は別途記載の欄をご覧ください。  ● 参加費: 親子二人で1,000円です。参加のお子様が一人増えるごとに500円追加料金をお願いします。         大人の方は1,000円でお願いします。  ● 実施内容: iPadを用いてアニメーション・アプリのビスケット、ピョンキーなどを使っいます。    遊びながら、プログラミングを楽しみましょう 参加に際して ● 利用機器はiPadが最適です。PCでも可能ですが、小さいお子さんはマウスが使いにくいかと思います。 ● iPad の場合、アプリのビスケットまたはピョンキーをj事前にインストールしてきて頂けると有難いです。 参加に際して・・・安全 ● 親子連れで参加をお願いしています。 ★ Viscuit(ビスケット) Dojoでは、4歳から出来るプログラミング言語(ビスケット)を使ったアニメーション作りを行ないます。操作は簡単でアプリの鉛筆で絵を書き、メガネで動きを決めます。メガネは素材(描かれた絵)の動きを決めるプログラムで、眼鏡の中の素材の配置によっていろんな動きをすることが出来ます。 ★ Pyonkee(ピョンキー) パソコンで使われるスクラッチ(Scratch1.4)と同等です。内容的にはiPadのセンサーが使えること、iPad間の通信が出来ることが挙げられます。パソコンに比べて、操作性は若干、悪いといえるでしょう。でも、低学年のこどもさんが、そんなに難しいプログラムは書かないと思いますので、大丈夫でしょう。 ★ Tynker,ScratchJr、Box Islandなど ゲーム感覚でプログラミング思考力を付けることが可能です。保護者の方と一緒に楽しむことが出来るでしょう。 以上 2018年1月7日 松成 文夫

可能性無限大ライブ in 名古屋 ~ワクワクな未来を実現する秘訣~ わずか3年で40000人が参加し、参加した人たちの純粋な口コミだけで、 北海道から石垣島まで、日本全土へ広がり、 海外へでは、アメリカ、韓国、カンボジアまで広がり、 30年後の講演会を予約する主催者まで現れました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ☆ 体験された方に起きたミラクルな変化 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ○自己破産でどの銀行からもお金を借りれない状態から、  たった2ヶ月で奇跡の借り入れ4000万円が成功! ○無名の主婦が、講談社から出版。  その後、テレビで取り上げられる。 ○地方の工場で、1度も大企業から受注出来なかった企業が、  たった2ヶ月で大企業からの受注を受ける ○自分には価値がない、自信がないと落ち込み続けた人が、  LIVEの中で復活する秘訣を体得し、幸せに生きるキッカケを掴んだ。     (ここにあげた事例はほんの一部です) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ☆ 自分の可能性を発揮できるようになった、   可能性無限大ライブの3つの特徴 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ☆その1 『笑って、泣ける エンターテイメント性』がある!      だから、聞きやすく、心に染み込み、行動しよう!という気持ちになる。      会場は爆笑の渦と最後には涙に包まれます。 ☆その2 『最新心理学、脳科学、量子物理学を小学生が分かるレベル』で理解できる。    だから、誰もが具体的に実践しやすく、結果が出る!    事実小学4年生がリピーターとして毎回楽しみにしてくれてます! ☆その3 人生で初体験レベルの『体を使った驚愕の体感ワーク!!!』がある。     いままで頭では理解出来ても、人の可能性が無限大であると信じれなかった人までもが、     圧倒的な体感をすることで自分のことを信じられるようになる。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ?参加者が次々と可能性に目覚めてしまう当日体感できる目次 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ∞ 成功する人全てに共通する●●の法則とは? ∞ 自己肯定感より簡単で、自信がつき、 うつ病もすぐ楽になる自己受容の法則とは? ∞ 夢と目標を持つことがこれだけ自分の体を変える、ビックリ体験 ∞ 脳は現実をこんなにも把握出来てない、驚きの錯覚体験 ∞ 遺伝子レベルから解明する人の可能性とは? ∞ 潜在意識から解明する人の可能性とは? ∞ 最新量子物理学から紐解く人間の可能性とは? ∞ 最新医学が解き明かした人の可能性とは? ∞ これを毎日やるだけ次々夢が叶う驚くほど簡単な習慣とは? ∞ 日本から消え去り、学校やマスコミが絶対伝えない  日本の真実の歴史とは 87%が涙し、95%が家族、友人へ伝えたいと語った奇跡の講演会!! 1度、あなたも味わってみませんか? イベントページをシェアしてくださった方に、 当日可能性無限大シールをプレゼントさせていただきます。 ーーーー 詳細 ーーーー 日時  2018年 2月 11日 (日)     開場 13:00 開演 13:30 終了予定 16:30 会場  TOLAND(トゥランド) 4階      名古屋市中区大須4-11-5     地下鉄上前津駅 10番出口徒歩3分     ダイコクドラッグのビルの4階  参加費 当日払い   3,000縁     事前申し込み 2,000縁(ペア以上も同価格)     学生 (大学生迄) 無料(学生証ご提示ください)   お申込み&お問い合わせ  https://ssl.form-mailer.jp/fms/03b0a275547738 [email protected] 可能性無限大スクール名古屋 担当 佐々 090-2687-1117 ーーーーーーーー 主催者の想い ーーーーーーーー 私たちはこの名古屋で素敵なご縁で集った、可能性無限大スクール生です。 それぞれのペースで助け合いながらそれぞれの目標に向けて楽しく学んでいます スクールに参加して、 自分の可能性に限界はないと気づき、自分と向き合い、 本当の自分、元々は金ピカだった自分を目覚めさせ始めています。 無理だと思ってることって、実は自分が創り出した錯覚で、 本当は 大きな壁も 突破できるんだって知りました。 半年でこんなに自分が変われるなんて誰が思うでしょう。 互いを真に励まし合い、切磋琢磨しあう本物の同志が この可能性無限大ライブを主催することになりました。 そんな仲間達が集うとどんな科学反応が起こるのか 私達自身も計り知れないワクワクする可能性無限大なライブです。 【可能性無限大】講演家ピース小堀さんと、 ひと時、自分に元々あった可能性について一緒に思い出してみませんか? 叶えたい未来に想いを馳せてみませんか? 私達の想いに心を傾けてみてはくれませんか? 来なくても何も変わらない平穏な日々を送れるのかも知れない。 でも、来ようとしてくれたあなただけが、 自身の明るい未来を想像出来る人になっているかも知れない!のです。 そう私達は確信しています! 是非、友達やご家族とご一緒に、希望に燃えてご参加ください! お待ちしています! ーーーーーーーーーーーー ピース小堀 プロフィール ーーーーーーーーーーーー 【可能性無限大】講演家、メンタルコーチ ピース小堀 千葉大学教育学部教育心理学科卒 元 株式会社リンクアンドモチベーション 元 株式会社楽読 副社長 株式会社ピース 代表取締役 20歳の頃から人々の可能性を無限大にするための研究、実践を始める。 学んだことを活かし、自身の身に起きた4度のうつ病を治したり、 借金1300万を1ヶ月で返済したり、 ベンチャーから一部上場への研修を成功させたり、 起業のコツを若手起業家へ伝え成功へ導いたり、 東北への募金を1週間で1000万集めたり、 東北震災支援イベントに2ヶ月で仲間と共に1万人動員するなど結果を残し、 自身が掴んだ秘訣を可能性無限大LIVEという形で体系化に成功。 口コミだけで、北海道から石垣島まで全国40都道府県に広がり、 アメリカ、韓国、カンボジアなど海外へ招待され、反響が広がる。 2016年には、お盆明け、平日の昼間に、愛知県体育館を2日間貸切、可能性無限大1万人ライブを開催。 映像参加含め、述べ13600人か参加。 現在は、東京、大阪、名古屋で、可能性無限大スクールを主宰し、 日夜可能性無限大社会の実現へ向け、邁進中。

2/13 (火)

7293 normal 1452048885 a a-blog cms 名古屋
アップルップルの運営するコワーキングスペース(ベースキャンプ名古屋)では、毎月第2火曜日 10:00 - 21:00 を「a-blog cms の日」ということで、a-blog cms に興味がある人が集まる日としています。 その「a-blog cms の日」のミニセミナーとして「a-blog cms 勉強会 in 名古屋」を開催します。 日時 2018年2月13日(火)14:00 - 17:00 ※ この日は 1,000円で 10:00 - 21:00 までベースキャンプ名古屋がご利用でき、いろいろな質問を自由にする事ができます。 内容 そろそろリリースされる a-blog cms 2.8 を勉強しよう。 費用 会場利用のみ 1,000円(10:00 - 21:00 利用可能) 主催 有限会社アップルップル 会場 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F ※ 車でお越しの方は、近くのコインパーキングなどに駐車をお願いします。

2/14 (水)

50a44fe02b59d3bb9a33132348195c8f Sicss Society Public Seminars & Workshops
証明中心でピアスの型システム入門を読む会
内容 TaPL (型システム入門) をみんなで読みましょう。 実装はあまりやらずに主に証明を中心に読み進めます。 ビデオ閲覧申請: https://goo.gl/forms/ej6VXirPIE5mWZdu2 今回 今回は§3.3.3[|Consts(t)|<=size(t)の証明]から 持ち物 型システム入門 (無ければ隣の人に見せてもらえるかも) 参加枠について "Sicss Society枠"はサークル関係者のための枠です。 よくわからない方は一般枠からお申し込みください

2/15 (木)

9105 normal 1478235425 7295 normal 1452046556 a %281%29 a-blog cms Online
2月は a-blog cms の初心者向けの勉強会をオンラインで行いたいと思います。 当日は、こちらのデスクトップをブラウザ上に表示させて音声で説明します。 https://zoom.us/ というサービスを利用しての開催になりますので、ミーティング用 Zoom クライアント を事前に準備いただくか、参加時のURLをクリックすることで自動でインストールして参加することができます。 内容 カスタマイズ初級編 WYSIWIGを利用しないユニット テーマとテンプレートの関係 モジュールによる情報の表示と条件分岐 テンプレートの基本 カスタムフィールドの入力フォームと表示 お問い合わせフォームの作成 a-blog cms「simple2016」で学ぶ カスタマイズ初級編 のような内容を予定しています。 当日はリンク先のスライドは利用しないですが内容としては近いものになります。 開催URL 準備中 ※ 参加にはアプリのインストールが必要になります。 関連イベント a-blog cms オンライン勉強会 中級編 2018/02/21

2/17 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 左手すぐの会議室) 当日はビルが閉まっています。 参加が遅れる場合は主催がビルの入り口を開けますので、何らかの手段でご連絡をお願いいたします。 (Twitterがおすすめです) 過去の勉強会の様子 2017年 3月度勉強会 アルバム レポート 2016年 11月度勉強会 アルバム レポート 10月度勉強会 アルバム レポート 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 スライド アルバム 4月度勉強会 スライド アルバム

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城市) - プログラミング
開催情報 CoderDojo Anjo (安城) は、Scratch やご当地キャラクターを教材としたプログラミング道場です。 小学生、中学生、高校生を対象としています。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ 次のキーワードの組み合わせで自分のテーマを考えてください。 2月の季語 「かんがえよう!」 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) キッズサイエンスに興味のある方 設備: 大型モニター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Scratch2.0、Wifi推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratch 2.0 (オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒コドモとアプリ 「Anjo Free Wi-Fi」で、認証できるように準備しておきましょう。⇒Anjo Free Wi-Fiとは お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo とは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では75カ国・1,500の道場、日本では全国に112以上の道場があります。これまでに1,555回以上のイベントが開催されました。 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を自己啓発します。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 2.0 キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrach2.0で学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjoに関する情報はホームページをご覧ください。 CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、近隣の有料駐車場をご利用ください。 荷物の積み下ろしは、JR安城駅南口のロータリー内の駐車場をご利用ください(30分まで無料)。 おススメは、アンフォーレ駐車場です。アンフォーレ利用とドミーでのお買い物で最大3時間無料! Googleマップ:アンフォーレ駐車場 会場 Googleマップ: 安城市観光案内所&コワーキングスペース『KEYPORT』

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
今回はScratchの授業はありません
ScratchDojo 原 今回の実施内容   1. Scratch の授業    ※ 今回はScratchの授業はありません。その分、自主で復習・予習などをされるといいかと思います      2.電子工作の授業    ※ パソコンを使った電子工作になるかと思います。初めての方は基礎電子工作があります。    ※ 近づいた時点で案内をします    ※※ 自分で何かやりたいけど、ちょっと自信がない物にチャレンジしたい場合も遠慮なく参加して下さい。   3.自主制作    ※ 自主制作は積極的に手を挙げて、いろんなメンターの指導を受けて下さい。    ※ 一番最初の回はこちらでゆっくりやられるのもいいかと思います。   4. ビスケット    ※ 最近、プログラミング年齢も下がってきているようです。日本発のビスケットで楽しんで下さい。   5. ピョンキーによるプログラミング    ※ 段々とテキストに沿ってやっていきます。    ※ テキストは小学校低学年となっています。   6. マインドストーム・レゴ    ※ EV3を用いたレゴ・プログラミングです    ※ 1台はメンターの個人の借用になります。若干の謝礼として使用料500円、借用料500円/週をお願いします。    ※ 一つは分解品なので無料にします。申込後、自由にお使い下さい。 応募方法  ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネッたを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● Scratchはインターネットに接続して行ないます。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、Scratch1.4、2.0をダウンロード・インストールしておいてください。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてください。   ※ 不明の場合はDojoで設定されるといいかと思います。  ● 電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードを準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● お子さんにはボランティア行事保険に入ります。保護者の方で子供さんを見守る方はボランティア保険への加入をお願いします。手続きはこちらで致します。 以上

T.M.R vol.37 【開催日時】 2/17(土) OPEN>12:30 START<13:00 CLOSE>20:00 DOOR:3000円/FREE DRINK W/F_ADV:2500円/FREE DRINK 【料金詳細】 DOORは当日価格です。フライヤーを持参か、下記WEBの告知ページにて参加表明していただくと2500円です。 WEBでの参加表明割引の締切りは2月17日午前0時00分とさせていただきます。 (※併用はできません) https://atnd.org/events/94010 ☆新栄DAYTRIVE 名古屋市中区東桜2丁目22-14 キングビル3F 052-241-5019 http://25.xmbs.jp/daytrive/ 今回のゲストは、サークル10周年を迎える「荒御霊」 ☆GUEST DJ 和泉幸奇(荒御霊) 東方同人サークル「荒御霊」として2007年活動開始。 数多くの東方アレンジCD・小説作品を発表する。2011年に同人では珍しいアナログレコード「HADES / DENDERA」をリリース。 現在はダークでアンダーグラウンドなTechnoに傾倒し、最新のテクノシーンと東方楽曲の深い融合を実現するため活動を続ける。 同人テクノレーベル「technoA」としても活動し、同人音楽界をベースにCDのリリースやパーティを開催している。 DJとしては恍惚的なTechnoのグルーヴを追求し、自信の楽曲を含むいくつものテクノ・トラックをミックスし続ける濃密なプレイを披露する。 2017年冬のコミックマーケットにて記念となる新作アルバム「AR10」のリリースと共に活動10周年の節目を迎え、一つの到達点に達した最新東方TechnoサウンドがT.M.R.のフロアーにドロップされる。 estha(XL Project/GEOGRAPHIC) 愛知県でモビリティのイノベーション戦略に携わる傍ら、楽曲制作・DJを行う。 レーベル"XL Project"で35作、"GEOGRAPHIC"では8作をリリース、XL Projectで新作を鋭意製作中。楽曲制作・DJはコンテンポラリーミュージックとプログレッシブ/ディープハウスを中心としたスタイル。 ☆Challenger wins DJ 鴇葉かなで(神籬/東方酔音庵/同人トランスでエモ散らかす会) ☆T.M.R. DJ's かことん(T.M.R.) 榊(T.M.R./喫茶スナックシルク) 五条狐萩(天燈通信社) zi-ma(T.M.R.) ☆VJ VJ Akinashi(T.M.R./AJTF) あいず(神籬) Flyer Illust:LUNA(GUNFIRE) Flyer Design:春夏冬 秋夢

9430 normal 1513756945 12650801 1093888437302201 2002632394161742929 n WCAN
日程 2018年2月17日(土) 13:00 〜 17:00(受付:12:00 〜 / 懇親会: 17:30 〜 ) 会場 勉強会:ベースキャンプ名古屋 懇親会:(調整中) 費用 勉強会: 一般 4,000円 / 早割 3,000円 ( 学生 1,000円 ) 懇親会: 4,000円 現金払いはお受けできません。かならず事前にお支払い下さい。 お申し込み後、24時間入金がない場合、自動的にキャンセル処理が行われます。 タイトル WCAN 2018/02 デザインフェーズにおけるワイヤーフレームとの付き合い方 内容 ペルソナ設計、カスタマージャーニーマップ、ワイヤーフレーム、プロトタイプなど、実際のビジュアル制作を行うデザインフェーズに至るまでに用意される情報は多々あります。 「ワイヤー通りにデザインを起こしたら、なにか違う感じがする」「ワイヤーから逸脱したら差し戻された」など経験があるのではないでしょうか。デザインフェーズではこれらの情報(情報設計、構造設計、画面設計、動線設計など)をどう読み解き、どう付き合えば効率の良い制作ができるのでしょうか? 今回のセッションでは、ワイヤーフレームの存在意義の再確認やデザインに落とす際の判断の仕方などを忌憚なく紹介いたします。 ハンズオンでは、仮のワイヤーフレームを読み解き、グループ内で簡単なデザインを起こしてみましょう。グループ間での違いなどから「気づき」を得られるワークを目指します。 講師 株式会社まぼろし 松田 直樹 さん ゲーム業界にて企画開発に従事した後、web業界に転身。webサービス・アプリ、管理画面等の情報・構造設計、UIデザインを得意とし、数多く手がける。また日本史系メディア運営とライティングも行う。 主な著書に『これからのWebサイト設計の新しい教科書』(共著)、『Web制作者のためのIllustrator&ベクターデータの教科書』(共著)、『Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像』(共著)などがある。 また、ライフワークとして日本史の歴史系ライティング活動も行っている。 歴史雑談録 歴史雑談録Twitter @rekishizatsudan 申し込み これまでの WCAN とは申し込みの方法が違います。2018年からは doorkeeper を利用することになり 入金後に参加が確定となります ので、お申し込みを行ったら早めに入金をお願いします。申し込み24時間以内に入金がない場合には自動キャンセルになりますのでご注意ください。 クレジットカードであれば決済処理を行うだけで構いませんが、銀行振込の際には入金確認ができる画像をシステムにアップロードする必要があります。スマホで撮影してアップすることで簡単にできますので、振り込んだ際には撮影をお願いします。 学生の方は、早割のみ設定してあります。早割終了後は一般で参加ください。また、学生の方については、参加時に学生証の提示をお願いします。 協賛

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
Cool programming!
CoderDojo天白 段々と自主制作に慣れてきて頂いて、忍者同士、忍者とメンターの垣根がなくなれば最高です。そのためにメンターの皆さんにも作品発表をやってもらえればと思っています。 1.Scratch自主制作 今回の自主制作のテーマは 特に決めません。自由にやって下さい。回答してくれるとベターです。 やり方ですが・・・ ・ 30分程度、簡単なテクニックを説明する ・ 1時間、皆さんが作品制作をする ・ 30分程度、発表する そんなペースでやりましょう。 最近、皆さん、テーマを考えてきてくれるようになりました。次はどう動かすかといったことも、考えると技術的に上達するかと思います。 2. テキスト・プログラミング テキストプログラミングも段々と進んできましたね。 テーマをアンケートの都合上、「必須」としています。テキストプログラミングでは、テーマは特に必要でないので何か適当な記号でも記入しておいて下さい。 テキストプログラミングの資料は下記においてあります。 事前に予習して置かれると良いかと思いますのでよろしくお願いします。 http://coderdojo-tempaku.com/ 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則 参加忍者の年齢は7歳から17歳、小1から高3までです。 Internet 接続可能なパソコンを持参下さい メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 必須ではありませんが、Dojoに500円程度の寄附を願えると嬉しい。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
The Software Foundations VOLUME 2: PROGRAMMING LANGUAGE FOUNDATIONS SMALL-STEP OPERATIONAL SEMANTICS の Relations からです。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/Smallstep.html#lab134 前回(初回)の復習から始めます。 可能ならば Coq 8.7 をインストールしたうえで、以下よりサンプルコードを入手しておいてください。 https://softwarefoundations.cis.upenn.edu/plf-current/index.html 以上

2/18 (日)

No image 108x72 g CoderDojo大治
大治町立公民館 2F和室(1)
第18回 CoderDojo大治 を開催します。 下記注意事項をお読みの上、お申込ください。 ※ 最近は募集開始後に満員になるケースがありますが、無断キャンセルや、前日・当日キャンセルは 申し込みたかった方々に迷惑となります。本当に参加される意思のある方のみ、お申込みください。 前日・当日キャンセルの場合は、「風邪を引いた」など、理由を明記してください。 無断キャンセルや、理由記載のない前日・当日キャンセルをされた方は、今後申し込みされても こちらから参加をお断りさせて頂く場合があります。 ※ 参加人数が増えたため、今回も2回に分けます。この募集はその前半部です。 後半部に空きがある場合、人数等の状況によっては、続けて参加できる可能性もあります。 今回初参加の方は、後半部に申し込みください。 対象: 小学生、中学生(原則、親御さん同伴でお願いします) 持参: ノートPC(WinXP,Vista,7,8,10)、マウス   ※ タッチパッドはプログラミング作業がやりにくいので、マウス持参をお薦めします <注意事項> 1. 参加されるお子さんが2名以上いる場合は、お子さんの名前を全てご記入ください。 友達と一緒に来るとしても、家族別に登録をお願いします。 2. 活動報告・記録用に写真を取らせて頂きます。 この写真はCoderDojo大治のFBページ等、 CoderDojo大治用のwebページのみで公開します。 基本的に子供達のみですが、親御さんも写ってしまう可能性もあります。 撮影に支障のある方が見えましたら、事前通知をお願いします。 3. 事情により親御さん同伴できない場合はご相談ください。 お子さんの年齢と、そのときの人員の状況で判断させて頂きます。 その際、緊急連絡先を伺います。 <前回から引き続き参加される方へ> 午後1:30からの参加となります。 前回同様、自分の作品を作ってもらい、最後に発表してもらう予定です。 <初めて参加される方へ> 午後3:00 からの参加となりますので、後半部に申し込みください。 Scratchを触ったことのある方は、その旨を申込時にお伝えください。 習熟レベルとそのときの状況によって参加時間を判断させて頂きます。 CoderDojo大治 の活動自体に関しては、本グループの説明: http://coderdojo-oharu.connpass.com/ および下記FaceBookページをご参照ください。 https://www.facebook.com/CoderDojo大治-558366577697188/

No image 108x72 g CoderDojo大治
大治町立公民館 2F和室(1)
第18回 CoderDojo大治 を開催します。 下記注意事項をお読みの上、お申込ください。 ※ 最近は募集開始後に満員になるケースがありますが、無断キャンセルや、前日・当日キャンセルは 申し込みたかった方々に迷惑となります。本当に参加される意思のある方のみ、お申込みください。 前日・当日キャンセルの場合は、「風邪を引いた」など、理由を明記してください。 無断キャンセルや、理由記載のない前日・当日キャンセルをされた方は、今後申し込みされても こちらから参加をお断りさせて頂く場合があります。 ※ 参加人数が増えたため、今回も2回に分けます。この募集はその後半部です。 後半部に空きがある場合、人数等の状況によっては、続けて参加できる可能性もあります。 今回初参加の方は、後半部に申し込みください。 対象: 小学生、中学生(原則、親御さん同伴でお願いします) 持参: ノートPC(WinXP,Vista,7,8,10)、マウス   ※ タッチパッドはプログラミング作業がやりにくいので、マウス持参をお薦めします <注意事項> 1. 参加されるお子さんが2名以上いる場合は、お子さんの名前を全てご記入ください。 友達と一緒に来るとしても、家族別に登録をお願いします。 2. 活動報告・記録用に写真を取らせて頂きます。 この写真はCoderDojo大治のFBページ等、 CoderDojo大治用のwebページのみで公開します。 基本的に子供達のみですが、親御さんも写ってしまう可能性もあります。 撮影に支障のある方が見えましたら、事前通知をお願いします。 3. 事情により親御さん同伴できない場合はご相談ください。 お子さんの年齢と、そのときの人員の状況で判断させて頂きます。 その際、緊急連絡先を伺います。 4. 後半は初参加の子が優先となっております。 定員に空きがある状況ではどなたでも参加申込して頂いて構いませんが、 初参加の子で定員が一杯になってしまった場合、 2回目以降の方にはキャンセルしていただく 場合があることを、ご了承ください。 <前回から引き続き参加される方へ> 午後1:30からの参加となります。 前回同様、自分の作品を作ってもらい、最後に発表してもらう予定です。 <初めて参加される方へ> 午後3:00 からの参加となりますので、後半部に申し込みください。 Scratchを触ったことのある方は、その旨を申込時にお伝えください。 習熟レベルとそのときの状況によって参加時間を判断させて頂きます。 プログラミング・ソフトはScratch2.0です。 事前に下記サイトからインストールして頂けると助かります。 " rel="nofollow">https://scratch.mit.edu/download インストールできなければ、こちらで作業も可能です。 ただし、万が一インストール後のPCで何らかの不具合等があっても サポートや対応は致しませんので、予めご了承ください。 CoderDojo大治 の活動自体に関しては、本グループの説明: http://coderdojo-oharu.connpass.com/ および下記FaceBookページをご参照ください。 https://www.facebook.com/CoderDojo大治-558366577697188/

2/19 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
ゲームの好きな人達があつまって、お酒を飲みながらわいわい遊ぶ企画です。 経験者のひとから親切に教えてもらえるはずなので、初心者さんでも安心してご参加いただけるかと思います。 このイベントでは、2部制にて構成されています。1部は19時30分〜21時00分。2部は21時00分〜23時00分となります。 1部では毎回のテーマに沿ったゲームをプレイしてもらいます。 2部では引き続きテーマに沿ったゲーム以外のゲームも遊ぶことができます。 当日ゲームを持ち込まれる場合には、予約時に持ち込まれるゲームのリストの記入をお願いします。 ゲームリスト 今回のテーマはトリックテイキングです。 当日にプレイする予定のゲームの一部を紹介します。 スラフ・オフ! プレイ人数:3〜5人 プレイ時間:30分 対象年齢:10歳以上 自分が果たして何トリックを取れるかを予想するゲームです。 ヴァンパイアクイーン プレイ人数:3〜12人 プレイ時間:30分 対象年齢:8歳 襲われないようにヴァンパイアを退治していき、手札をなくしてポイントを取らないことを目指すゲームです。 ボトルインプ プレイ人数:2〜4人 プレイ時間:30分 対象年齢:10歳以上 瓶の値段を気にしつつ、うまくトリックを獲得していくトリックテイキングゲームです。 エッベス プレイ人数:3〜5人 プレイ時間:45分 対象年齢:10歳以上 切り札や得点、次のスタートプレイヤーなどプレイ途中にさまざまな条件が徐々に決定していく、量子的要素のトリックテイキングゲームです。 トリックオブスパイ プレイ人数:3〜4人 プレイ時間:30分 対象年齢:30分 トリックテイキングを行ないながら隠されたカードの正体を突き止めるゲームです。 5本のきゅうり プレイ人数:2〜6人 プレイ時間:25分 対象年齢:8歳以上 きゅうりを獲得する最後のトリックの処遇が非常に肝を冷やすゲームです。 スカルキング プレイ人数:2〜6人 プレイ時間:30分 対象年齢:8歳以上 自分の手札から正しく獲得するトリックを当てるームです。 料理人が多すぎる プレイ人数:2〜6人 プレイ時間:30分 対象年齢:10歳以上 メニューカードで決められたスープを作って、レストランの勲章である多くの星を稼ぎます。 派遣戦隊マモルンジャー プレイ人数:3〜5人 プレイ時間:30分 対象年齢:8歳以上 5色のヒーローカードを使ったプレイしやすいトリックテイキングゲームです。 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。 ご注意 【ゲームの持ち込みについて】 持ち込まれるゲームは、イベントの運営上、以下の条件を考慮して頂けるようご協力をお願いします。 持ち込みした方がゲームの説明ができること。 たくさんの方が遊んでいただけるように、1プレイが説明時間込みで30分以内のゲームとし、あまり長時間のゲームは避けるように協力お願いします。 イベントごとにテーマがあります。そのテーマに沿ったゲームを持ち込みされるように、協力お願いします。 飲食可、飲酒が可能なイベントの為、故意ではない事故等で、持ち込みされたゲームが汚れる可能性があります。持ち込みされた方が汚れないように管理して頂き、ゲームテーブルには飲食物を置かないような注意喚起を行うようご協力お願いします。 過失の如何にかかわらず、持ち込みされたゲームにあまりにも酷い汚れができてしまった場合、持ち込みをされた方と当事者同士にて話し合いをお願いします。

2/21 (水)

9105 normal 1478235425 7295 normal 1452046556 a %281%29 a-blog cms Online
a-blog cms の中級者向けの勉強会をオンラインで行いたいと思います。 当日は、こちらのデスクトップをブラウザ上に表示させて音声で説明します。 https://zoom.us/ というサービスを利用しての開催になりますので、ミーティング用 Zoom クライアント を事前に準備いただくか、参加時のURLをクリックすることで自動でインストールして参加することができます。 対象 オンラインやリアルな勉強会で、a-blog cms「simple2016」で学ぶ カスタマイズ初級編 に相当する勉強会に参加された方。 内容 カスタマイズ中級編 マルチブログ・テーマの継承 ルール機能(マルチデバイス対応) テンプレートの条件分岐 カスタムユニットの実装 a-blog cms「simple2016」で学ぶ カスタマイズ中級編 のような内容を予定しています。当日はリンク先のスライドは利用しないですが内容としては近いものになります。 開催URL 準備中 ※ 参加には zoom アプリケーション のインストールが必要になります。 関連イベント a-blog cms オンライン勉強会 初級編 2018/02/15

ATNDではなく、専用エントリーフォームにて受付を行います。 こちらよりエントリーください 今回の『Ateam Meet Up』のテーマは、「Webサービスを支えるマーケターの仕事」です! エイチームのライフスタイルサポート事業では、ライフイベントや日常生活に密着した様々なサービスを自社で企画・開発・運営しています。サービスの領域は非常に広く、「引越し」「自動車」「ブライダル」「金融」「ヘルスケア」など、展開しています。 サービスとしては、引越し比較・予約サイト「引越し侍」、車査定・車買取サイト「ナビクル」、結婚式場情報サイト「ハナユメ」、キャッシング・カードローン総合検索サイト「ナビナビキャッシング」などを展開。事業領域を限定することなく、幅広い事業を展開し、事業・組織ともに急成長しています。 Webサービスの運営において、マーケティングのミッションは、データ分析を通して売上・利益を伸ばしていくこと。サービスの認知度・理解度・好感度・ブランドロイヤリティなどの向上を図るなど、さまざまな役割を担う重要なポジションです。 今回は、「引越し侍」のマーケティング部の部長より、エイチーム流のビジネスの基本スタンス、ビジネスモデルやマネタイズ、そしてマーケターの役割についてトークセッション形式でカジュアルにお伝えします。その後は、ドリンクと軽食を用意した懇親会を設けています。トークセッションの登壇者はもちろん、サービスの運営メンバーたちと自由に交流したり意見交換できるフリータイムとなりますので、参加者のみなさんと交流できる場にしたいと考えています。 今回のMeet Upを通じて、参加者のみなさんに、エイチームの価値観や社風をより深く知っていただきたいと思っています。採用イベントではないので、「エイチームを知りたい!」という多くの方のご来場お待ちしています! 開催日時 日程 2018年2月21日(水) 時間 19:30~21:00 (19:15~受付開始) 場所 株式会社エイチーム 名古屋本社 名古屋市中村区名駅3丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 名古屋駅全線と地下で直結 トークセッション登壇者 プロフィール 株式会社エイチーム引越し侍 マーケティング部 部長 2011年新卒入社の7年目 株式会社エイチーム引越し侍のマーケティング部において、Webマーケティングに従事 現在は、マーケティング部 部長とグループ会社のエイチームコネクトの経営企画部 部長を兼務 主な業務としては、予算の作成・進捗管理、Web広告の運用など 仕事で大切にしていることやモットーは“プロフェッショナルであること” 休日の過ごし方:スポーツ 今回のMeet Upを通じて参加者のみなさんとお話できることを楽しみにしています タイムテーブル 時間 内容 19:15 受付 ※会場に入られた方からご自由にご歓談ください 19:30 挨拶、社員紹介、フリータイム ※ゲスト様同士、自由にご歓談ください 19:45 エイチームについて(会社説明) 20:00 引越し侍 マーケティング部 部長によるトークセッション 20:20 質疑応答 20:30 フリートーク ※ドリンクと軽食を準備しております 21:00 終了 こんな方大歓迎です! IT企業に興味があり、エイチーム社員の話を聞いてみたい マーケティングの仕事に興味がある方 エイチーム社員とディスカッションしたい、交流したい方 WebサービスやITビジネスに興味がある方 懇親会に参加し人脈をつくりたい方    ※現在転職活動をしていない方もご参加いただけます    ※フランクな交流会ですので、情報収集の場としてもご活用ください    ※社会人を対象としたイベントのため、学生の方のご参加はお断りさせていただいております エントリー方法 こちらよりエントリーください ※定員人数があるためお早めにエントリーをお願いします。 お申し込み後、参加の可否をメールもしくはお電話にてご連絡致します。

2/24 (土)

MMD愛知作業オフ会開催 お待たせしました! 2017年9月に開催されたMMD作業オフ会(旧MMD意見交流会)を第四回もやります! 概要 みんなでパソコンを持ち寄ってワイワイ作業したり意見交流しようという会です。 別に作業しなくても「今まで会った事のない人と交流しよう」という参加でも構いません。 どんな事をするの? 簡単に言えば パソコンを持参して作業するもよし 他の人の作業について聞くのもよし MMD以外の趣味の話をするもよし アドバイスを貰うもよし お茶してお菓子食べてまったりするもよし 質問タイムに疑問をぶつけるもよし MMDに年齢なんて関係なし!老若男女みんなで楽しもう! つまり何でもアリです。 MMD触った事ない人・見る専だって構いません! 別ジャンルのPさんも大歓迎! (ボカロやUTAUのPさん、歌ってみた、踊ってみた、演奏してみた、作ってみたetcetc) さらに! 開催日当日はMMD誕生10週年です! みんなでMMDに関われた事をお祝いしましょう! 前回の作業オフ会については、 こちら を参考にしてください。 オフ会のあとは もちろん今回も二次会を予定しています。 会場や参加費は決定次第告知致します。 二次会のみの参加も大歓迎ですので、ぜひお誘い合わせの上ご参加ください! 開催日時及び会場について 今回も会場を長時間借りていますので、途中参加・途中退場も可能です。 また、一時的に退場して戻ってくる事も可能です 日時 2018年2月24日(土曜日)午前9:00~午後5:00 午後5時には完全撤収となります。 遠方からの方も参加しやすい土曜日に開催です。 場所 “名駅セミナーオフィス ルームA” 毎回会場が変わってしまい申し訳ありません。 今回はJR名古屋駅から徒歩6分 地下鉄名古屋駅1番出口から徒歩2分の場所です。 名駅セミナーオフィス 住所: 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区栄2-41-17 OA第2ビル 3F アクセス JR(新幹線)・名鉄・近鉄 名古屋駅東口(桜通り口)を出て左方向(北)へ 名古屋中央郵便局(JPタワービル)前を右へ(ファミリーマートのある丁字路) 1つ目の信号(名駅二丁目)を越えたら左に入る細い道を北へ 地下鉄 地下鉄名古屋駅1番出口を出たら北(JPタワービルと逆方向)へ 1つ目の信号(名駅二丁目)を越えたら左に入る細い道を北へ お車の場合 会場ビルには駐車場はございませんので、周辺のコインパーキングなどをご利用ください。 施設について 今回お借りする会場は、FreeWi-Fiがあり、有線LANも利用できます。 こちらでも無線ルータを用意する予定ですが、会場のWi-Fi設備をご利用ください。 但し、大人数での接続の為、安定しない可能性もありますので、予めご了承ください。 有線LANも使用出来るよう、LANケーブルも用意しますので、どうしてもの場合にはそちらを使って頂いても構いませんが、順番にご利用ください。 (名古屋弁で言うところの「もーやっこ」でお願いします) 会場での注意事項 飲食 アルコール以外の飲食物の持ち込みは可能です。また、周辺に飲食店・コンビニ等もございます。 但し、ゴミは各自での持ち帰りにご協力ください。 喫煙 会場のある建物内は全館禁煙です。 駐車場 今回の会場の建物には駐車場はございません。出来るだけ公共交通機関をご利用ください。万が一お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングの利用も便利です。 その他 前回好評だった「質問タイム」を今回も開催致します。 MMDに関する事を何でも良いから色んなPさんに聞いてみようという企画です。 モデルやモーション、エフェクトなど技術的な質問から、その他なんでも質問してみてはいかがですか? 質問タイムの様子はニコニコ動画の MikuMikuDanceコミュ でのニコ生を予定しています。会場をカメラで映しますが、モザイクをかけるて顔は映しませんのでご安心ください。 以前の質問タイムの様子は 第二回MMD愛知作業オフ会質問タイム 及び 第三回MMD愛知作業オフ会質問タイム を御覧ください。 お願い 作業オフ会という性質上、パソコン等を利用する方がほとんどだと思われますが、電源コンセントが5箇所しかございません。電源タップ等を持ち寄って頂くようお願いいたします。 みなさんのご協力で楽しい会にしましょう。 一応定員40人としていますが、変更になる場合もありますので、予めご了承ください。 何かご質問があればペパクラ(@hbkuma)まで

B84d9ab0ba61de0092d3a8a22ddeaddf Python東海
みんなでCheckIOの問題を解いてみよう!
勉強会について Pythonについてゆるーく勉強する会です。 今回の内容について 今回はCheckIOというプログラミングサイトからPythonの初心者向け問題を1問選んで、 みんなで解きます。 解いたコードをみんなでわいわい話をして理解を深めていきましょう。 既に解いたことがあたり、初心者向けは余裕だぜ!という方は「いかに行数を減らすか」等拘って解いてみてください。 解く問題は当日に決定・発表します。 問題を解くためにCheckIOのアカウントがあるとやりやすいですが必須ではありません。 Python実行環境の準備をお願いします。 時間割 当日変更となる場合もあります。 時間 内容 13:00 - 13:15 開場&準備 13:15 - 13:30 Python東海説明・自己紹介 13:30 - 14:00 CheckIOの問題をみんなで解こう! 14:00 - 14:10 休憩 14:10 - 14:50 解いたコードを説明しよう! 14:50 - 15:00 休憩 15:00 - 16:15 LT大会 16:15 - 16:30 片付け&撤収 17:00 - 19:00 懇親会(参加者は当日確認) LTについて LTとなっていますが、発表時間に制限はありません。 発表枠は当日募集しますが、事前に連絡していただけた方を優先しますのでご了承ください。 事前連絡はコメント欄に書いていただければ対応します。 LT発表枠 antimon2さん 未定 会場について 北生涯学習センター 名古屋市北区黒川本通2-16-3 社会人の方には会場費の負担をお願いしておりますので、ご協力お願いします。100円~200円程度です。 飲食可 電源有り Wi-Fi無し 禁煙 持ち物 PC(無くても参加は可能ですが、待ちぼうけになるのであったほうが良いです) 可能であれば電源タップを持ってきていただけると助かります。 懇親会について 勉強会終了後、希望者にて懇親会を開催します。 参加有無は当日確認します。

3/3 (土)

4195 normal 1415604156 cpilogo CPIレンタルサーバー公式
セミナー概要 1997年に誕生したレンタルサーバー「CPI」は、今年で20周年を迎えることができました。 ひとえに皆さまのご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝いたします。 これまで、CPIでは全国でのセミナー登壇やイベント出展などを通じてウェブ制作現場で役立つ情報を発信してまいりました。 また、ユーザーイベントであるファントークナイトでは、お客さまと交流し、いただいたお声はサービス改善に役立ててまいりました。 今回CPI提供20周年を迎える節目の年に、日頃の感謝の気持ちを込めて、CPIエバンジェリストとともに、全国キャラバンを開催します。 CPIエバンジェリストは、社内外問わず選定されたウェブのエキスパートで、ウェブ業界の発展と各地域の活性化を担っています。 8名のCPIエバンジェリストに加え、ウェブ業界で著名なゲストもお招きし、CPIのお客さまはもちろん、ウェブに携わる方なら誰もが役立つイベントを、 東京を皮切りに、大阪、名古屋、福岡、岡山、⻘森の6都市で開催していきます。 CPI 20 周年特設ページ:https://www.cpi.ad.jp/20th/ 登壇者と講演内容のご紹介 KDDIウェブコミュニケーションズ クラウドホスティング事業本部 本部長西村 謙一(にしむら けんいち) 2013年4月、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズに入社。大阪オフィス立ち上げ、CPIレンタルサーバーのマーケティング、サービス企画などの業務に従事。2015年4月から現職。 【講演内容】 ■ CPIレンタルサーバーのサービスの取り組み KDDIウェブコミュニケーションズ 阿部 正幸(あべ まさゆき) システム開発会社で、大規模なシステム開発を経験後、Web制作会社でプログラマー兼、ディレクターとして従事。 その後、KDDIウェブコミュニケーションズに入社、CPIブランドのプロダクトマネージャーに就任。 ACE01、SmartReleaseをリリース後、現職の「エバンジェリスト」として、Web制作に関する様々なイベントに登壇。 Drupal(g.d.o Japan)日本コミュニティー、HTML5 funなどに所属し、OSSを世に広げる活動や、Web制作に関する情報を発信している。 【講演内容】 ■ 顧客体験価値と、CPIサーバーについて 1991年に世界初のWebサイトが誕生してから26年、インターネット黎明期を経て現在のWeb社会に至りました。 現在ほぼ全ての企業がWebサイトを保有しています。では企業からみたWebサイトとは一体なんでしょうか。 今回のセッションではWebサイトの役割と、Webサイトを起点とした物の売り方(弊社の事例)をご紹介いたします。 ニイハチヨンサン 大月 茂樹(おおつき しげき) 地元岡山を拠点に中小企業・小規模事業者におけるWeb活用の支援を目的としたコンサルティングやWebサイト構築などに携わる傍ら、公的支援団体やEC事業者団体などでの講演活動を各地で行っている。 KDDIウェブコミュニケーションズ CPIエバンジェリスト、倉敷芸術科学大学芸術学部デザイン芸術学科 非常勤講師、中小企業庁 中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業派遣専門家、独立行政法人中小企業基盤整備機構近畿本部 販路開拓支援アドバイザー、岡山県商工会連合会 登録派遣専門家。著書に『マルチデバイス時代のWebデザインガイドブック』(共著、ソシム)。 【講演内容】 ■ 中小企業・小規模事業者における これからのWeb活用に必要な知識と考え方 Webサイトはみなさんの会社や店舗の「インターネット支店」であり、みなさんはそのオーナーです。支店の運営に日々尽力されていますか?インターネット支店は、みなさんの期待に応えてくれているでしょうか? インターネット支店は、「作れば売れる、あれば売れる」というものではなく、その作り方や運営は現実世界に存在する会社の支店や店舗のそれらとなんら変わりはありません。見つけてもらえなければ来客は見込めませんし、商品やサービスにお客さまにとっての価値がなければ、そして、それが伝わらなければ売上も見込めません。また、変わり映えがなければ、二度三度と足を運んでもらえることもありません。 Webサイトがあっても売れない時代、Webサイトだけあっても売れない時代です。「作ったけれど、うまくいっていない」という方、「以前はうまくいっていた」という方、変化を感じていますか?変化に対応できていますか?古い知識や考え方のままで、Web活用に行きづまっていないでしょうか? このセッションではそうしたお悩みを持つ中小企業・小規模事業者の方々に向けて、Webを活用して売上を上げていくためには、どういった知識が必要で、どのような考え方が必要なのか、その概略をお伝えします。 株式会社イー・ネットワークス 前川 昌幸(まえかわ まさゆき) 岡山県在住。小売店、飲食業を経て2000年よりWeb制作に従事し、2014年7月からイー・ネットワークスに所属。職域はサーバーセットアップ・保守、サーバーサイドプログラミング、マークアップ、フロントエンドエンジニアリング、プロジェクトマネージャー、企画、ディレクションなど。 業務外の活動として、セミナーイベント・勉強会への登壇、書籍の執筆・寄稿など執筆活動、技術系ドキュメントの翻訳などを行う。okayama-js主宰。WordBench倉敷モデレーター。2012年/2014年okawebアワードグランプリ、大都会 Awards 2016を受賞。CPI エバンジェリスト。 主な書籍として、『レスポンシブWebデザイン入門~モバイルファーストの考え方からのアプローチ』(技術評論社)、『プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド』(MdN、共著)、『Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像』(MdN、共著)など。 【講演内容】 ■ モバイル向けWebサイトで気をつけることとできること 爆発的な普及により、Webからの情報取得に最も利用されるデバイスは今やスマートフォンとなりました。若い世代やの人たちだけでなく、社会人でも仕事以外ではスマートフォンを活用することが多いでしょう。 これからもますます重要度が上がっていくモバイル向けのWebでの情報発信で気をつけるポイントはどこか?その中でできることは何か? これからの情報発信をどう行なうか?についての考える種を紹介します。 株式会社エイチツーオー・スペース 谷口 允(たにぐち まこと) 「ちゃんとWeb」をコーポレートテーマに、Webサイトを「ちゃんと」作ることを目指したWeb制作会社。 大学や教育機関、NPOの皆様を中心に、WordPressを利用したサイト制作や、スマートデバイス向けサイトの制作、PHPやJavaScriptによる開発をお手伝いしています。 また、CSS Niteや Word Campでの講演や著書などを通じ、クリエイターの育成にも力を入れている。主な著書に『動画で学ぶ WordPressの教室』(KADOKAWA刊)、『よくわかるPHPの教科書』(マイナビ刊)など。 【講演内容】 ■Webサイトの活用は、データの活用から。データベースが変える、情報管理 Webサイト、更新されていますか? 必要な情報は掲載されていますか? 知識がない、時間がない、業者に頼まないと更新できないなどの理由で、Webサイトが活用されていないケースがよくあります。 しかし、たとえば社内を見渡せば、不動産会社の物件情報、美容院の予約情報、従業員情報など、さまざまな情報が管理されているでしょう。これらをWebで活用しないてはありません。 本セッションでは、そんな情報の活用をするための「データベース」の知識を、サイボウズのkintone+CPIを使った事例を元に紹介いたします。 タイムスケジュール 時間 タイトル 登壇者(敬称略) 13:30 開場 14:00 CPIレンタルサーバーのサービスの取り組み 西村 謙一 14:20 顧客体験価値と、CPIサーバーについて 阿部 正幸 14:50 休憩 15:00 中小企業・小規模事業者における これからのWeb活用に必要な知識と考え方 大月 茂樹 15:30 モバイル向けWebサイトで気をつけることとできること 前川 昌幸 16:00 休憩 16:10 Webサイトの活用は、データの活用から。データベースが変える、情報管理 谷口 允 16:40 休憩 17:00 懇親会 18:30 クロージング ※ プログラム内容は予告なく変更する可能性がありますのでご了承ください。 CPI 20th THANKS CARAVAN 開催スケジュール 【開催終了】2017年12月22日(土)東京開催 グローバルビジネスハブ東京 → イベントレポート:CPI20周年サンクスキャラバン in東京 イベントレポ! 【開催終了】2018年 1月13日(土)福岡開催 株式会社ヌーラボ福岡本社 → イベントレポート:CPI20周年サンクスキャラバン in 福岡 イベントレポ! 2018年 1月20日(土) 青森開催 Gravity CO-WORK 2018年 2月10日(土) 岡山開催 岡山国際交流センター 2018年 2月24日(土) 大阪開催 中央会計株式会社セミナールーム 主催 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ レンタルサーバーのCPIは、大手企業や官公庁に採用される、ビジネス用途に適したホスティングサービスを 提供するブランドです。2017年で20周年を迎え、確かな運用実績と信頼を誇ります。 ウェブサイトやメール利用など、ビジネスに必要な要素をすべて備えた共用サーバーや、幅広いニーズにお答えできる高性能な専用サーバーなど、お客さまの用途にあわせた各プランをご用意しています。

3/4 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2018年3月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では70カ国・1,200の道場、日本では全国に90以上の道場があります (2017年7月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 概要 項目 内容 日付 2018年4月4日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/73767/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 最近3〜5年以内に発売された、Windows や Mac パソコン iPad などのタブレット、スマートホンだけでは参加できません。 古すぎるパソコンでは学習できない場合がございます。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 当日はパソコンの貸出は行っていません。 (寄付や支援していただけるスポンサーは募集しています) 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

3/10 (土)

- 絞りの町、有松でワタシの浴衣つくり -
- 絞りの町、有松でワタシの浴衣つくり 2018 - 江戸時代より継く400年の歴史と「絞り染め」の文化。 今もなお、その伝統が引き継がれるモノづくりの町「有松」。 当時と変わらぬ有松の技でワタシの「浴衣」をつくって、この有松の古い町並みやアナタの好きな町を彩り、歩いてみませんか。 絞りの技法の一つである雪花(せっか)。 このプロジェクトでは、染めた際に白生地に花のように現れる雪花の柄を使って、「ワタシの浴衣」をつくります。 町並みを、浴衣で彩る。プロジェクト http://abareru.com/ 時間:10:00 - 18:00 場所:絞染色 久野染工場  http://shibori-zome.com/     名古屋市緑区境松1丁目609番地     (名鉄本線:「有松」駅 徒歩12分) ■ - 有松散策 - 時間 10:00 - 11:30 集合 名鉄本線「有松」駅 改札口に 10:00 現在もその古い町並みを残す有松の地。 手仕事でつくられる有松の絞り。 その歴史ある有松の町を巡り、職人に出会うことで古の技を直に感じて下さい。 ■ - 雪花の浴衣つくり(女性限定) - 時間 12:00 - 18:00 制作する浴衣は白生地に絞りの一つである雪花(せっか)になります。 料金には、布生地(白)・染色・縫製代が含まれています。 雪花柄の制作は1日で出来上がり、縫製に1ヶ月半ほどかかります。 雪花とは、絞りの技法の一つです。 初めて絞りを始める方でも手がけやすく、柄が白生地に花のように現れるため浴衣柄の中でも人気があります。 ※女性の方が対象です。 年齢は問いませんが、お子様用の制作でも上記1人分の同料金がかかります。 ▼参加のお申込み、および詳細は、下記イベントサイトにてご確認下さい。 http://abareru.com/project/arimatsu-yukata-project/ ★PCサイト http://abareru.com/ ★インスタグラム https://www.instagram.com/yukata_project/ ※※ 2018年 浴衣つくり ※※ 3月 10日(土)、11日(日) 4月 28日(金)、29日(土)、30日(日) 5月 3日(木)、4日(金)、5日(土)、6日(日)、 19日(土)、20日(日) 7月以降 決まり次第、掲載いたします。

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
メンター、ボランティを希望される方へ
メンター、ボランティア大募集! イクメンDojo の準備会を開催します CoderDojo天白では、子どものプログラミング・クラブです。2014年9月に第一回を開催して、3年が過ぎました。どういう会がいいか試行錯誤を続けての3年間でした。 現在、CoderDojo天白とScratchDojo原を月2回、午前・午後とおこなっています。また、今年、100人レベルのイベントを2回開催しました。 来年4月から、二つのDojoを、また、統合して新しく、CoderDojo天白として再出発の予定です。 気がついたら、大きなイベントをするには、人数が少なくなっているのに気が付きます。そこでメンター(技術的ボランティア)、ボランティア(非技術的ボランティア)を募集します。 4月からの勉強会に先駆けて、準備会的に実施です。 メンター、ボランティアをやってみようと言われる方は是非、参加下さい! 内容は・・・ 初心者の人が見えることも考えて、次のようにしました。参加者によっては、純然と懇談のみを行なうことも考えられます CoderDojo & CoderDojo天白 について    30分 Scratch について・・・おしゃべりか簡単例題か  60分 懇談                      30分 参加費はCoderDojoルールで無料ですが、無理のないとこでの寸志は歓迎です。 では、お待ちしています。 CoderDojo天白 チャンピオン 松成文夫

3/11 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市のコワーキングスペース(MG TOYOTA)で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもく作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 参加費 参加費はコワーキングスペースの利用料金です。キャンセル料は発生しません。 タイムスケジュール 時間 内容 09:00-12:00 午前もくもく 12:00-13:00 昼休憩 13:00-16:30 午後もくもく 16:15-17:00 成果発表 コワーキングスペースについて コワーキングスペースのオープンスペースで作業します。 場所が分かにりくいです。通り過ぎる可能性があります。 フリードリンクがあります。 Wi-Fiを利用できます

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
名古屋市徳重地区会館(ユメリア徳重)第1集会室
ScratchDojo 緑 概要 子どものプログラミングとして、ノートパソコンを用いてScratchでのゲーム作りをCoderDojo天白、ScratchDojo原、天白などで行ってきました。 一方、最近のコンピュータの使い方として、ノートパソコンよりもタブレットの方が家庭での使用として一般的になってきました。また、プログラミング・ツールもタブレットで整備されてきました。 タブレットには各種のセンサーを内蔵しており、また、通信機能も充実しており、ノートパソコンと違った楽しみ方もできます。 ScratchDojo 緑では、タブレットに特化したプログラミングを行ないます。操作性が良いことから、小さいお子さんにも容易に取り組めます。また、4歳から出来るプログラミング言語(ビスケット)なども開発されています。Scratchのタブレット版ピョンキーも楽しめます。また、ゲーム感覚でプログラミングを楽しめる、Tynkerなどもあります。 幼児から低学年までの皆さんが楽しみながらプログラミングを覚え、理解することが出来ると思います。是非、参加していただいて楽しい時間を過ごしましょう。 次の要領でDojoを開催します。 Dojoはプログラミング教室というよりも、自由なプログラミング・クラブと思ってくださった方がいいかと思います。  ● 開催場所、日時は別途記載の欄をご覧ください。  ● 参加費: 親子二人で1,000円です。参加のお子様が一人増えるごとに500円追加料金をお願いします。         大人の方は1,000円でお願いします。  ● 実施内容: iPadを用いてアニメーション・アプリのビスケット、ピョンキーなどを使っいます。    遊びながら、プログラミングを楽しみましょう 参加に際して ● 利用機器はiPadが最適です。PCでも可能ですが、小さいお子さんはマウスが使いにくいかと思います。 ● iPad の場合、アプリのビスケットまたはピョンキーをj事前にインストールしてきて頂けると有難いです。 参加に際して・・・安全 ● 親子連れで参加をお願いしています。 ★ Viscuit(ビスケット) Dojoでは、4歳から出来るプログラミング言語(ビスケット)を使ったアニメーション作りを行ないます。操作は簡単でアプリの鉛筆で絵を書き、メガネで動きを決めます。メガネは素材(描かれた絵)の動きを決めるプログラムで、眼鏡の中の素材の配置によっていろんな動きをすることが出来ます。 ★ Pyonkee(ピョンキー) パソコンで使われるスクラッチ(Scratch1.4)と同等です。内容的にはiPadのセンサーが使えること、iPad間の通信が出来ることが挙げられます。パソコンに比べて、操作性は若干、悪いといえるでしょう。でも、低学年のこどもさんが、そんなに難しいプログラムは書かないと思いますので、大丈夫でしょう。 ★ Tynker,ScratchJr、Box Islandなど ゲーム感覚でプログラミング思考力を付けることが可能です。保護者の方と一緒に楽しむことが出来るでしょう。 以上 2018年1月7日 松成 文夫

3/17 (土)

No image 108x72 g Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 手を動かしたい方向けです 見にきてみる枠: とりあえず雰囲気だけでも知りたい方向けです タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 栄山吉ビル 7F会議室 (エレベーターF 左手すぐの会議室) 当日はビルが閉まっています。 参加が遅れる場合は主催がビルの入り口を開けますので、何らかの手段でご連絡をお願いいたします。 (Twitterがおすすめです) 過去の勉強会の様子 2017年 3月度勉強会 アルバム レポート 2016年 11月度勉強会 アルバム レポート 10月度勉強会 アルバム レポート 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 スライド アルバム 4月度勉強会 スライド アルバム

5/18 (金)

7358 normal 1453095825 7293 normal 1452048885 a a-blog cms Training Camp
a-blog cms コミュニティーでは、年2回(5月・11月)2日間にわたって最新機能や明日から役立つ実装方法を学ぶイベントを開催しています。 参加者の事例紹介を中心としたセミナー形式と実装方法を学べるハンズオン形式の二部構成でお送りし、実装担当でないディレクタの方については秋に好評であったハンズオンタイムにディレクターズミーティングを企画します。 日程 2018年5月18日(金) 14:00 - 19日(土) 16:00 前日 17日(木) には Zoho CRM のイベントを開催予定 翌日 20日(日) には 鈴鹿サーキット SUPER GT観戦ツアーを開催予定 翌々日 21日(月) には WCAN 2018/05 アンティーファクトリー 中川さん でイベントを開催予定 遠方から参加される方は、前後のイベントもよろしければ合わせてご検討ください。 勉強会 会費 早割 3,000円(税込)/ 前払い 5,000円(税込) / 会場払い 6,000円(税込) 会場 名古屋国際センタービル 5F 第一会議室 ベースキャンプ名古屋 タイムスケジュール (調整中) 懇親会 会費 4,000円(税込) 会場 (調整中) 過去のイベントの状況 日本各地から集まった a-blog cms Power User Training Camp 2010 Spring が終了しました 日本各地から集まった a-blog cms Training Camp 2010 Autumn が終了しました a-blog cms Power User Training Camp 2011 Spring 終わりました! 13都道府県から集まった a-blog cms Training Camp 2011 Autumn が終了しました 5回目の合宿 a-blog cms Power User Training Camp 2012 Spring が開催されました a-blog cms Power User Training Camp 2012 Autumn が終了しました a-blog cms Summer Camp 2013 が終了しました a-blog cms Training Camp 2014 Spring が開催されました a-blog cms Training Camp 2014 Autumn が開催されました a-blog cms Training Camp 2015 Spring が開催されました a-blog cms DAY & Training Camp 2015 Autumn が開催されました a-blog cms Training Camp 2016 OKINAWA が開催されました a-blog cms Training Camp 2016 Autumn が開催されました FAQ Q: 2日間のイベントですが、宿泊は参加費に含まれていますか? 宿泊は含まれていません。名古屋駅周辺のビジネスホテルなどをご予約ください。近い日付になると安い宿が無くなり結果高いホテルしかない状態になる可能性がありますので、早めにご予約されることをオススメいたします。 Q: 全くの初心者ですが、行っても大丈夫ですか? 大丈夫ですが、開催前に何度か予定しているオンラインの勉強会に参加されることをオススメします。日程が確定したタイミングでこちらでも紹介します。 Q: CMSの実装はスタッフや外部の会社に依頼していますが、参加しても大丈夫でしょうか? 最近では実装のハンズオンだけでなく、ディレクターのための勉強会も開催しています。お客様への提案のために勉強会に参加するのはプラスになるかと思います。 (随時、追加していきます)

6/23 (土)

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城市) - プログラミング
◆CoderDojo Anjo 2018年夏休みイベント◆ まずは、今すぐ「シェア」しよう!! 【無料】5分ではじめるプログラミング 夏休みの自由研究にプログラミングを考えている子どもと保護者のみなさんにぴったりなイベントです。 この夏、CoderDojo Anjoでは、2018年夏休みイベントとして、「5分ではじめるプログラミング」を開催します。パソコンやスマホ、タブレット端末があれば誰でもプログラミングができる時代になりました。 プログラミングをしたことがない初めての方でもOKです。 イベントに申し込んで、無料で自由なプログラミングをはじめましょう。安城市に住まいの方はもちろんのこと、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、知立市、幸田町など、西三河地域にお住まいの方にもお勧めです。本イベントには、どちらにお住まいの方も参加できます(居住地不問)。 ★プログラミングに関する5つの疑問が解決!!★ Q. 子どもでもできるの? Q. 始めるにはどうしたらいいの? Q. お金がかかるんでしょ? Q. スマホでもできるの? Q. ロボットってつくれるの? イベント内容 5分ではじめるプログラミング あなたもプログラミングを始めよう! 「Hour Of Code(アワー オブ コード)」というチュートリアルでプログラミングを体験します。 低学年の幼児・児童の方には、「visucit(ビスケット)」を紹介します。 1時限目(13:30開始の部) 2時限目(14:00開始の部) 3時限目(14:30開始の部) 4時限目(15:00開始の部) 5時限目(15:30開始の部) ※参加したい時間帯でお申し込みください(各時間帯先着10名)。 トイラジ プログラミング プログラミング言語の「Scratch(スクラッチ)」で、トイラジ(市販のおもちゃのR/C)を自動操縦するデモンストレーションを行います。 先着5名の方は、実際にトイラジ プログラミングを体験することができます。 デモンストレーション(見学自由) トイラジ プログラミング体験(先着5名) ボランティアスタッフ イベントをお手伝いいただくボランティアを募集しています。 プログラミング知識のある方もない方も大歓迎です。 受付、参加者の案内、Wifiの設定、プログラミング支援、会場の準備・撤収をお手伝いいただきます。 ◆開催情報 参加費:無料 主催:CoderDojo Anjo 日時:2018年6月23日 13:30~16:30 会場:アンフォーレ1F多目的室(会場紹介ページへ) 対象:小学生、中学生、高校生(居住地不問) 定員:50名(50組)+ 5名(5組) 申込:「申し込む」ボタンで申し込み 持参するもの: ノートパソコン(※Wifi必須)または、スマホ、タブレット端末 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) ※会場の無料無線LAN(インターネット)に接続する必要があります。 ☆★☆★☆★☆★☆★  お楽しみにー ★☆★☆★☆★☆★☆ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) もしあなたが12歳以下の場合、セッション中は保護者の方にいてもらう必要があります。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo とは CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では75カ国・1,500の道場、日本では全国に112以上の道場があります。これまでに1,555回以上のイベントが開催されました。 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を自己啓発します。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 2.0 キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrach2.0で学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 寄付金の目標額は、12,000円です。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) 施設等利用料 補足説明 ホームページ CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) スポンサー 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、近隣の有料駐車場をご利用ください。 アンフォーレ(安城市図書情報館)の有料駐車場がおススメです。 会場 Googleマップ: 安城市中心市街地拠点施設「アンフォーレ」