12/9 (月)

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
ゲームの好きな人達があつまって、お酒を飲みながらわいわい遊ぶ企画です。 経験者のひとから親切に教えてもらえるはずなので、初心者さんでも安心してご参加いただけるかと思います。 このイベントでは、2部制にて構成されています。1部は19時30分〜21時00分。2部は21時00分〜23時00分となります。 1部では毎回のテーマに沿ったゲームをプレイしてもらいます。 2部では引き続きテーマに沿ったゲーム以外のゲームも遊ぶことができます。 当日ゲームを持ち込まれる場合には、予約時に持ち込まれるゲームのリストの記入をお願いします。 ゲームリスト 今回のテーマはパーティーゲーム&ゲームマーケット戦利品編です。 当日にプレイする予定のゲームの一部を紹介します。 ワーワーズ ハッピーサーモン アテッコ ゲスクラブ ランブルインハウス アノコロの俺ら がんめんマン 探偵クラブ 適当なカンケイ フェイスカード ボブジテン ディセプション 黄金体験 ノースワップノーペイ   名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00- 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円(本件イベントの参加費用によって充当されます ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内は原則禁煙です。タバコは入り口付近でお願いします。 ご注意 【ゲームの持ち込みについて】 持ち込まれるゲームは、イベントの運営上、以下の条件を考慮して頂けるようご協力をお願いします。 持ち込みした方がゲームの説明ができること。 たくさんの方が遊んでいただけるように、1プレイが説明時間込みで30分以内のゲームとし、あまり長時間のゲームは避けるように協力お願いします。 イベントごとにテーマがあります。そのテーマに沿ったゲームを持ち込みされるように、協力お願いします。 飲食可、飲酒が可能なイベントの為、故意ではない事故等で、持ち込みされたゲームが汚れる可能性があります。持ち込みされた方が汚れないように管理して頂き、ゲームテーブルには飲食物を置かないような注意喚起を行うようご協力お願いします。 過失の如何にかかわらず、持ち込みされたゲームにあまりにも酷い汚れができてしまった場合、持ち込みをされた方と当事者同士にて話し合いをお願いします。

12/10 (火)

7293 normal 1452048885 a a-blog cms 名古屋
アップルップルの運営するコワーキングスペース(ベースキャンプ名古屋)では、毎月第2火曜日 に「a-blog cms の日」を開催しています。 a-blog cms に興味がある人が集まる日となっており、企業の方、フリーランスの方、Web担当者などの幅広い方にご参加いただいています。 その「a-blog cms の日」のミニセミナーとして「a-blog cms 勉強会 in 名古屋」を開催します。 日時 2019年12月10日(火)14:00 - 17:00 ※ この日は 1,000円で 10:00 - 21:00 までベースキャンプ名古屋がご利用でき、いろいろな質問を自由にする事ができます。 内容 キャッシュ周りの機能の復習(新しく追加されたモジュールのキャッシュ機能含めて全般的に) PaperEditorでテーブルとコードを追加する方法 合宿に参加できなかった方に向けて、a-blog cms Training Campの内容を振り返る Ver.2.11に関する質疑応答 その他、参加者からの質疑応答 持ち込んだ仕事をモクモクと作業 費用 会場利用のみ 1,000円(10:00 - 21:00 利用可能) 主催 有限会社アップルップル 会場 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F ※ 車でお越しの方は、近くのコインパーキングなどに駐車をお願いします。 初心者向け 10:00 - 12:30 に、初めての人に向けた勉強会を予定しております。 独学でこれから学ぼうと思っている方は、2時間で初級編を習得してみませんか? お昼ではなく、朝からお越しください。費用は朝から夜までいても 1,000円です。

475df7fa9e7c1194d05373f26ee5a439 株式会社inglow
〜インサイドセールス ×マーケティングオートメーション最強実践術〜
【SATORIが名古屋に来る!】第11回名古屋マーケティングオートメーションセミナー〜今日から始めるリードジェネレーション×リードナーチャリング〜 概要 見込客の行動を可視化し、追いかけ、パーソナライズされた個別施策を実行できるマーケティングオートメーションは、企業の販促活動にマストな存在となってきました。またそれに伴い同様にポピュラーな形態となったインサイドセールスの組成。 本セミナーでは、営業マンが製品やサービスの販売を行うBtoB企業を対象に、BIツールを活用しリード獲得〜リード育成までを実践的に行う術をお伝えします。 *Web会社様や同業者様のご参加はご遠慮願います。 内容 テーマ 『今日から始めるリードジェネレーション×リードナーチャリング』 内容 第一部: BtoBのリードジェネレーションを「スマリス」で加速する / inglow inc.小里 ・インサイドセールスとは ・スマリス活用で出来ること ・MAとの連携 第二部: マーケティングオートメーションSATORIで出来ること / SATORI inc.石坂氏 ・マーケティングオートメーションとは? ・フル活用事例 ・SATORIデモンストレーション *時間の都合により内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。 セミナー参加者の声 ・新規開拓の部門のため参考になりました。(広告代理店) ・リスト自動生成が気になる。もう少し知りたい。(製造) ・運用ノウハウの紹介があって良かった。(印刷・出版) ・全体像から詳細までとてもおもしろかったです(サービス) 登壇者 SATORI株式会社/石坂 拓也 氏(マーケティング営業部 マーケティングG) 株式会社inglow/小里 雄平(代表取締役CEO) 定員 30名 持参物 お名刺をご持参ください。 タイムスケジュール 時間 内容 13:30〜 受付開始 14:00〜 セミナー開始 14:05〜14:45 BtoBのリードジェネレーションを「スマリス」で加速する 14:45〜15:30 マーケティングオートメーションSATORIで出来ること 15:30〜 セミナー終了 ※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。 参加対象 ・インサイドセールスやマーケティングオートメーションについて詳しく知りたい企業担当者 ・ 属人的な営業手法についてお悩みの企業担当者 ・BIツールの導入検討中の企業担当者 *Web会社様や同業者様のご参加はご遠慮願います。 持ち物 名刺1枚 ※ 受付時にお渡し下さい。 参加費 無料

12/11 (水)

Db030560013a709f8c0620a37d7e8e09 IBM Developer Dojo
OpenShift (Minishift) を理解し、操作を体験しましょう
概要 本Dojoでは、オープンソースのコンテナ実行環境である OpenShift と、その簡易的な実行環境である Minishift について解説します。また 101 ワークショップを通じてその操作を体験いただきます。 秋の連続イベント 夏に続き、この秋も関連した8つのイベントを順次開催します。それぞれ独立した内容ですが、順に学んでいくことでより学習効果が高まる仕組みとなっています。 本イベントもこの連続イベントに含まれます。 No. 開催日 時間 タイトル #1 10月16日(水) 14:00-17:00 Cloud入門 #2 10月23日(水) 14:00-17:00 Webアプリ+DB on Docker/Kubernetes #3 10月30日(水) 14:00-17:00 Blockchain (Hyperledger Fabric) #4 11月5日(火) 14:00-17:00 OpenShift (Minishift) 101 入門 #5 11月13日(水) 14:00-17:00 IoT/Node-RED on OpenShift (Minishift) #6 11月20日(水) 14:00-17:00 AI (Watson API)+App on OpenShift (Minishift) #7 11月27日(水) 14:00-17:00 Analytics/機械学習 (Watson Studio) #8 12月 4日(水) 14:00-17:00 Function as a Service (Functions, Knative) #9 12月11日(水) 14:00-17:00 OpenShift (Minishift) 101 入門 ※ #4 と #9 は同じ内容となります ※ タイトルや実施日は変更になる可能性があります。予めご了承下さい タイムテーブル 受付は13:30より、IBM箱崎事業所1階の総合受付横のイベント受付にて手続きをお願いいたします。入館証をお受け取りのうえ会議室までお越しください。 時間 内容 発表者 13:30-14:00 開場 14:00-15:00(60分) オープニングOpenShift (Minishift) 解説 日本IBM 戸倉 彩 15:00-17:00(120分) Minishift 101 ワークショップ(休憩含む) 日本IBM 戸倉 彩 17:00-17:30 クロージング ※ タイムテーブルは変更になる可能性があります。予めご了承下さい 参加条件 受講前に以下の条件準備をお願いいたします IBM Cloud アカウント(無料) の取得フリーメールではないメールアドレスが必要です3分程度のビデオ によるアカウントの取得方法もご参照ください。 また当日はワークショップで使用する ノートPCをご持参 ください。メモリが8GB以上ある機種が必要です。 講師 戸倉 彩 日本アイ・ビー・エム株式会社 デジタルビジネスグループ デベロッパー・アドボカシー事業部 Developer Advocate 約16年にわたるセキュリティエンジニア、プロダクトマーケティング、テクニカルエバンジェリスト等の豊富なキャリアに基づく知見を活かし、現在はIBM Developer Advocateとして国内外でIBM CloudやWatsonを軸に最新技術を啓蒙中。*日本クラウドセキュリティアライアンス個人会員。

10796 normal 1574815224 facebook2 デージーネットセミナー 東京・大阪・名古屋
~働き方改革に役立つコミュニケーションツール~ビジネスチャット「Rocket.Chat」やオンラインストレージ「Nextcloud」について紹介いたします。 働き方改革を促進するために、リモートワーク環境の整備や生産性の向上などが求められています。リモートワークは、働く社員にとって便利ではありますが、一方で他の社員とのコミュニケーションが取りにくいという課題があります。また、生産性の向上のためには、特定の社員が仕事を抱え込むのではなく、仕事や情報をを共有しながら、様々な社員が協力して仕事をしていくことが求められ、コミュニケーションが非常に重要になってきています。 このセミナーでは、チャットシステムRocket.ChatやオンラインストレージNextcloud、ファイル検索システムFessの使い方など、生産性の向上につなげるためのOSSのコミュニケーションツールをわかりやすくご紹介します。 講習条件 社内コミュニケーション活性化やデータ活用に課題をお持ちの担当者/責任者 ビジネスチャットやオンラインストレージの導入をご検討中の担当者/責任者 ビジネスチャットやオンラインストレージを導入したが活用できていない企業の担当者/責任者 セミナースケジュール 15:00 ~ 15:30  受付 15:30 ~ 16:50  OSSでコミュニケーション活性化セミナー           ~働き方改革に役立つコミュニケーションツール~           - チャットシステム「Rocket.Chat」           - オンラインストレージ「Nextcloud」           - ファイル検索システム「Fess」 16:50 ~ 17:00  質疑応答 ※当日は名刺を1枚お持ち下さい。

Bbd4bd3705c195c7a226c4b41dd8592e 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり、自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること。 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で、「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます。 【データサイエンティスト/AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく、弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です。詳細はこちらをご覧ください。(ただし、スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今。ビジネスでは、様々な分野でAIが導入されています。 しかし、多くの人がAIをあまり理解しておらず、「AIって、すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます。 そこで学生・社会人のAI初学者を対象に、AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業、小売業、不動産業、株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます。 勉強会内容 全12回構成(1回2時間、隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析         ←今回 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須。(ダウンロード) ご不明点がございましたら、こちらまでお問い合わせください。 ・ノート、筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど、数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能。 ・途中参加、退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は、PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください。

8f8c4331b35b40c71214fdc477dd967b 名古屋.NET Azure まったり勉強会
(初心者大歓迎!)
もくもく会とは? もくもく会とは、みんなで一か所に集まって各自に取り組む課題を行うことです 課題は、.NET Azure マイクロソフト系技術にかかわることなら なんでも構いません 概要 ・家でもくもく作業しているけど たまには違う場所で行いたい ・ほかの人がどんな考えをしているか聞きたい ・進捗を見せたい、自分のアウトプットを知ってもらいたい ・名古屋で.NET系を行っている技術者とであいたい 会場 ヤフー名古屋オフィス 名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ50階 GoogleMaps : https://goo.gl/maps/7NnJRT6qYpN2 今回は 株式会社Yahoo!!様に会場をご提供いただきました まことにありがとうございます 名古屋セントラルタワー50Fにはスカイストリート (15F) より 高層階用エレベータをご利用ください. http://www.towers.jp/floor/towers_15.html (JR名古屋駅構内にある高島屋横のエレベータから15Fへ行き,タワーズオフィスの高層階用エレベータに乗り換えます.ゲートタワーオフィスではありませんのでご注意ください.) 参加費 無料 懇親会など 基本はありません タイムテーブル 19:00~ 今日やることの情報共有 簡単な自己紹介 19:00~20:40 各自もくもく作業 20:40~20:55 各自進捗の発表  ~21:00 完全撤収 会場の機材及び飲食ルールについて 15Fにコンビニ 喫煙所 飲み物(ペットボトル持ち込み)OK イベント編集 どんなことを勉強したらよいの? 勉強内容例 Microsoft Learn https://docs.microsoft.com/ja-jp/learn/ awesome-dotnet https://github.com/quozd/awesome-dotnet awesome-blazor https://github.com/AdrienTorris/awesome-blazor 今後の開催について ・月1回の開催を予定しています ・土日 の昼 の開催も検討しております。 ⇐社員さんに負担が殆どかからないような会場ありましたら ・安価で借りられる会場 もしくは会場をお貸しいただける方いらしましたら主催TwitterDMへお願いします

D75238fa0b28fb2c2499f893428c13b8 Start Python Club
※12月から改名 みんなで集まってPythonを勉強&もくもく作業する会です。初心者大歓迎!
概要 「みんなのPython勉強会」では、Pythonを中心としてプログラミングを仕事、研究、趣味など様々なシーンに生かす方法を一緒に学びます。プログラマ、WEBエンジニアに限らず、初心者からマスターまで様々なレベルの、いろいろな分野の人が集まるので、「みんな」の勉強会です。お気軽にご参加ください。 みんなでPythonを勉強したり、各自もくもく作業する会です 勉強の一環として、東京で開催している「みんなのPtyhon勉強会」のライブ配信を視聴します(リアルタイムで東京へ質問できます) これからPythonを始めたい人も大歓迎です 分からないことがあれば参加者同士で解決しましょう(プロのプログラマもサポートします) メンバー間で分からないことや情報を共有するため本会のSlackを開設しています。ご自由に参加下さい Start Python Club 名古屋 勉強会#10に引き続き、初級・中級向け機械学習の勉強会も実施(Google提供)。参加は任意です(ご自身のもくもくを続けても結構です)。 機械学習以外のトピックも大歓迎です。 イベント要綱 日時 2019月12月11日(水)19:00〜21:00 会費 500円(予定) 持ち物 自分で作業するためのノートパソコン(Wifiは用意します) 対象者 Pythonに関心のある方 プログラミングや機械学習などに関心のある方 Pythonでもくもく作業をしたい方 初心者大歓迎です プログラム 簡単な自己紹介 みんなのPython勉強会@東京のライブ視聴予定、もくもく会、情報共有や分からないことなど参加者同士で質疑応答 LT会、ML Study Jamsを使った勉強会:各自勉強してきたことを共有します(参加は任意です) https://events.withgoogle.com/ml-study-jams-japan/ 会場 ※11月度と同じ会場です 貸し会議室イールーム名古屋駅前B(名駅徒歩3分) https://www.instabase.jp/space/9391061236 住所: 〒4500002 愛知県 名古屋市中村区 名駅 4-5-26 ユニモール桜ビル 3F マップ: https://maps.google.com/maps?q=35.17139639766154,136.88623476651264&zoom=16

12/12 (木)

5bf5ddbef4f83351e206207e8f446663 朝からがっちり!もくもく会
もくもく技術を身につけてしっかり稼ぐ!
Web系の IT エンジニアもくもく会です。 PHP/Ruby/Java/Python/node.js/HTML/CSS/JavaScript/React/AngularJS/Vue.js/Backbone.jsを使って仕事してる人、これから仕事したい&興味のある人はぜひご参加ください。 「いま勉強を始めたばかり」という方もどうぞ! 学生さんもどうぞ!過去に高専生や大学生もたくさん参加いただいています! もくもく会なので気兼ねなくご参加ください! 日時・場所・参加受付 2019.12.12 8:00 〜 12:00 愛知県名古屋市西区名駅2-34-17 セントラル名古屋710 会場URL https://www.spacee.jp/listings/12816 参加費 100円です。 当日の流れと持ち物 受付→管理人の挨拶→もくもく→11:50→全員清掃・片付け(5分)→ランチ 仕事道具や勉強道具をご持参ください。 会場では飲み物を準備していません。飲み物のご用意は各自でよろしくお願いします。 終了後に、1時間くらい近くのお店でランチをしながら情報交換を開催しています。 毎回ためになる情報をみんなで交換しています(雑談から始まり、お金、勉強方法、技術、会社などなど) ぜひランチ会にもご参加ください!(遅くても13:30には必ず解散します) 勉強するテーマが無いなぁという方 学習成果の確認にぴったりの開発能力テストを受けてみませんか? もくもく会を主催していて思ったことは、「もくもく会は、勉強することや仕事がないと参加できない」ことです。 ITエンジニアだからといって、課題を持っていたり、学びたいことを持っていたりするわけではありません。また、システムについて知れば知るほど、「これからどんな勉強をしていけばいいんだ?深すぎて何に挑戦すればいいかわからない」という方がいるようです。 そこで、 もくもく会には興味あるけど、やることはどうしよう!?という方。 プロゲートはひととおり見たけど、どうやったら仕事につながるかわからないという方。 「わたしは本当に初学者を脱したのか?」と思っている方。 RedoIT の開発能力テストを受けてみるのはどうでしょうか? RedoIT の開発能力テストは、Webシステムのアルファ版を一人で制作することが課題になっています。この開発能力テストは RedoIT に参加しているITエンジニアが、「SESを3年で退職して最初に受注した仕事をベースに少しアレンジを加えたもの」です。 概要は こちら です。 RedoIT は仕事を引き受けていただける IT エンジニアさんを募集しています。 RedoIT の仕事は、 短期(2週間) 午前のみ 終了後即払い(10万円) 交通費1万円支給 の登録制のお仕事です。 好きなタイミングで働くことができます。 お客様からシステム開発のご依頼があったら、全員に参加申し込みを受け付けますので、できるときにご参加ください。 参加資格は、 18歳以上であること。(日本語を話せる・読めること) 指定された会場まで、朝8時に通勤できること。 ノートパソコンを所持し、持ち込めること。 開発能力テストに合格できること。 主に使用するプログラミング言語は、以下のとおりです。 サーバーサイド開発言語: PHP, Ruby, Java, Python, node.js フロントエンド開発言語: HTML/CSS/JavaScript(jQuery)を基本とし、React, AngularJS, Vue.js, Backbone.js が指定される場合があります。 くわしくは こちら をご覧ください。 開催者 株式会社RedoIT

9413b0f42affbabc02b63ba6f49e8b92 CoderDojo師勝
第8回
第8回CodreDojo師勝を開催します。 しゅくだいもってきてもいいよ。 しゅくだいすませてぷろぐらみんぐしよう! CoderDojoの活動について CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場 日本では全国に166以上の道場があります (2019年1月時点) 開催予定は月1回、第2木曜日(15:00~18:00)開催を基本にしています。 12月は12日午後1時から行います。 CoderDojo師勝でいまやっていること scratchをメイン言語としますが、やりたいと思うことやわからないと思うことを持ってきてみてください。 ・micro:bitやraspberry_pi、Ichigojam、Makeblock halocode、mbot 等シングルボードコンピュータ ・iPadのSwift play groundなど ・先輩Ninja達が、JavascriptやC言語を始めました。 ・M5stackシリーズや、技術同人誌などで一緒に遊びませんか? 当日に解決できないこともありますが、一度持ってきてみてくださいね。 いっしょに調べたり考えたりしましょう! 必要な持物 ノートパソコンあるいはタブレット。 使用するアプリケーションはダウンロードしておいてください。よくわからない場合はとりあえず持ってきてみてください。      パスワードやチャイルドコントロールなどをされている場合はそのパスワードをお持ちください。      参加日前日までにインターネットにつなぎ、Windows updateを行うようにしてください。   (個人契約のインターネット環境のため、パケット量が逼迫し、インターネットにつなげられなくなる場合があります。    ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。)    筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) なるべくもってきてね。なくても特に問題になるようなことはありません。 おことわり CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo師勝 では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けています。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 ) 団体・法人: 1口1万円/年 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

No image 108x72 g 中部Tableauユーザー会
「第5回中部Tableauユーザー会」開催します! 中部エリアのTableauユーザーのみなさまお待たせしました。 第5回のユーザー会を開催することになりました。 今回の主なラインナップは下記の通りです。 【注目のラインナップ】 11/12~15にラスベガスで開催されたTableau Conference 2019の内容紹介 NTTフィールドテクノ様のTableau活用事例紹介 Grand Master of DATASaberのKT様からのメッセージ 参加者みなさんでのグループディスカッション 今回はユーザー同士での情報交換・困りごと相談等によるコミュニケーションの活性化を目的に、グループディスカッションを企画しております。 また、ユーザ会後にちょっとした懇親会を企画しておりますので、都合のつく方はユーザ会後の懇親会にもご参加ください。(お酒・ソフトドリンク、おつまみを用意する予定です。無料です!) 中部エリアからTableauを盛り上げていくべく、内容盛りだくさんで企画していますので、ぜひご参加ください。 開催日時 2019年 12月 12日 (木) 15:30 開始 (15:00 受付開始) ~ 18:00 終了予定 (19:00 懇親会終了予定) 開催場所 愛知県名古屋市西区名駅2-27-8 名古屋プライムセントラルタワー 4階 (伊藤忠テクノソリューションズ株式会社様 名古屋オフィス セミナールーム) ※詳細は右記参照 ※無料Wi-Fiあり 参加対象 主にTableauユーザー、Tableauに興味をお持ちの方 推奨:中部地区のTableau利用ユーザーと交流を深めたい方 スケジュール コンテンツ 15:30 オープニング 15:35 Tableau Conference の模様についてTableau 最新リリース情報について   Tableau Japan 土井 貴彦 様 16:05 事例紹介   NTTフィールドテクノ 横田 大樹 様 16:50 DATA Saber 認定プログラムの紹介   三菱航空機 水谷 安孝 様 (DATASaber認定者) 17:00 (休憩) 17:10 Grand Master of DATA Saber KT様によるメッセージ 17:15 グループディスカッション 18:00 アンケート、写真撮影、クロージング 懇親会 19:00 解散 参加者へのお願い ・当日は、connpassの参加票および、お名刺を2枚ご用意ください。 ・グループディスカッションのグループ分けのため、エントリー時にアンケートにご協力ください。 ・今回はSlidoを利用した双方向な意見交換を予定しています。    事前にスマートフォンへのSlidoアプリのインストールを行っていただき、当日のスムーズな進行にご協力お願いします。    Slidoについてはこちら → https://www.sli.do/ ・イベントの終了後、アンケートへのご協力をお願いいたします。 次回以降の登壇者募集について 中部Tableauユーザー会では、Tableau活用事例、データ分析テクニックを中部の仲間に届けたい!という登壇者を募集しています。 ご興味のある方は、本ページ右上の「イベント管理者への問い合わせ」から事務局までご連絡ください。

06868654c2447b7bba3bc2c513845198 名古屋で働くITエンジニアの皆さん大集合!
~おせっかいだと思いますが、Oracle Cloudを使う前にこれだけは聞いてください!~ 今回のしゃちほこオラクル倶楽部では「おせっかいだと思いますが」と付く キャッチーなタイトルの元、特別ゲストとし、「講師:㈱アシスト 原田拓郎様」に発表頂けることになりました! アシスト様は、これまでに200社を超えるお客様にOracle Cloudをご提供頂い ている、国内トップクラスのパートナー様です。 また、お客様へのご提供だけではなく自らもOracle Cloudのユーザーとして、 社内基幹系システムや全社BIシステム、お客様向けのハンズオンセミナーの インフラ等でOracle Cloudを利用頂いております。 酸いも甘いも経験したアシスト様だからこそわかる、Oracle Cloudのサービ ス選定、契約、見積り、構築、運用など各ステップごとのアドバイスや実例 を皆様にお伝え頂きます!是非ご参加ください。 タイムスケジュール 時間 内容 発表者 18:00-18:30 受付 オラクル高橋 18:30-18:35 ご挨拶 オラクル高橋 18:35-19:30 おせっかいだと思いますが、Oracle Cloudを使う前にこれだけは聞いてください! ㈱アシスト 原田拓郎様 *内容に変更が入る可能性がございます事ご了承ください。 参加方法 オラクル東海支社(グローバルゲート名古屋11階)までお越しください。 受付にて登録時のお名前とご所属がわかるお名刺をご提示ください。 【第2回 新‼しゃちほこオラクル倶楽部】 皆様のご参加心よりお待ちしております!! キーワード → #cloud #OCI #Oracle 交通アクセス  あおなみ線「ささしまライブ」駅直結 名古屋駅(徒歩 15 分) 個人情報の取り扱いについて ご提供頂いた個人情報は、日本オラクル並びに米国Oracle Corporation及びその子会社、関連会社がイベント/セミナー/製品/サービスに関するご案内を行うために利用させて頂きます。名刺の提供をもって、上記に同意いただいたものとさせていただきます。 ※以前より情報をご提供頂いている場合、今回ご提供頂いた情報を最新の情報としてデータを上書きさせて頂きます。 ※「個人情報保護基本方針」および「『個人情報の保護に関する法律』に関する公表事項」は、下記URLよりご覧頂けます。 日本オラクル株式会社 http://www.oracle.com/jp/legal/privacy/index.html

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
2019年も残すところわずかとなりました。そこで、クリエイティブに専門特化した人材エージェンシー「エイクエント名古屋」主催で、クリエイター向けの忘年会イベントを開催します! 題して、"Creator’s Year-end Party 2019 〜クリエイティブな食卓〜 "! 交流のきっかけがなかなかないクリエイターさん同士が集まり、久屋大通駅にあるキッチンスタジオでおいしい料理を囲みながら2019年を締めくくりませんか?ちょっとしたミニイベント(Pizza cookingコンテスト)も予定しています。 Webデザイナー、グラフィックデザイナー、ディレクター、編集、ライターさんなど、クリエイティブなお仕事に関わる方同士で、お食事とおしゃべりを楽しみましょう。 手ぶらでOK。ぜひご友人もお誘いの上、お気軽にご参加ください! スケジュール 18:45-19:00 受付 19:00-19:10 乾杯 19:10-19:30 食材買い出しタイム(キッチュ・エ・ビオにて) 19:30-21:00 Pizza cookingタイム     21:00-21:45 食事&歓談タイム 21:45- 終了

486010047cc017b3317ca9f123391bb1 Hack U
概要 <このイベントは名古屋開催です> プログラミング初心者の学生の方を対象に、Webプログラミングの第一歩を踏み出すためのワークショップを開催します。 「JavaScriptで動くお絵かきソフトを作ってみる」を目標に ヤフーの現役エンジニアたちのサポートの下、Webプログラミングに挑戦してみませんか? 今回のワークショップは、ヤフーの3拠点(東京/名古屋/大阪)で開催されます! 各会場の近くの方はぜひチェックしてみてください。 12/06(金) 東京会場 12/11(水) 大阪会場 12/12(木) 名古屋会場 イベント詳細 このワークショップでは 【HTML、CSS、JavaScript】 を扱ってWebブラウザで動くお絵描きソフトを作ります。 Webブラウザ(Google Chrome や Safari など)を利用しますので、Webブラウザが利用できる PC をご持参ください。 また、ハンズオンは CodeSandbox と呼ばれるブラウザ上でWebプログラミングができるサービスを利用します。 当日はプログラミングを進めていきますので、事前にアカウントの登録をお願いいたします。 説明と手を動かすことを繰り返しながら、スキルを身につけていきましょう! また、ワークショップでは、ヤフーの現役エンジニアたちがサポートします。 「よくわからないけど興味がある!」 「動くものを作ったことないから不安...」 「スキルに自信がない」という方も安心してご参加ください。 わからないことをどんどん質問して解決していきましょう! 対象者 プログラミングを通したものづくりをしたことがない プログラミングを通したものづくりをどうやって始めたらよいかわからない こんなお悩みをお持ちの学生の方を対象としております。 HTML、CSS、JavaScriptを扱いますが、初心者の人も歓迎です。 実践を通じて、ものづくりの基礎的な考え方や作り方を学ぶことができます。 高校生以上の学生であれば大学・高専・専門学校・高校は問いません。どなたでもご参加いただけます。 グループでの参加も大歓迎!友達を誘って一緒に参加してみましょう! ※参加に際して「氏名」、「学校名」、「メールアドレス」を伺っています。参加登録する際のアンケートにてご記入ください。 ※グループでの参加の場合も1人ずつのエントリーをお願いします。 ※学生限定のイベントです。社会人の方は参加いただけません。ご了承ください。 タイムテーブル 時間 スケジュール 18:30 開場 19:00 説明開始 19:10 ハンズオン開始 20:30 ハンズオン終了 20:35 懇親会開始 21:20 懇親会終了・アンケート記入 21:30 解散 このワークショップについて このワークショップはヤフーの Hack U という学生向けハッカソン運営チームが開催するイベントです。 イベントを通じて、ものづくりの楽しさを体験し、学生からクリエイターになるきっかけ1つにして貰えれば幸いです。

9da445bc110992793409c6b9353a279a JBUG(Japan Backlog User Group)
Backlogについてだけでなく、「プロジェクト管理」について知見をシェアし、学び合いましょう!
更新情報 2019/10/17 イベントページを公開しました! イベント概要 Backlogのユーザーコミュニティ、 JBUG(Japan Backlog User Group) です。 9月に大盛り上がりで幕を閉じた第5回札幌JBUGに続き、第6回目を企画しました!今回も、プロジェクト管理に関するセッションや、参加者同士でのディスカッションを行えればと思っています。Backlogユーザーであれば参加可能です。招待もご自由に! また、JBUGは、Backlog提供元の(株)ヌーラボさんよりバックアップいただき、軽食やドリンク(アルコール含む)などをご用意いたします!※懇親会(参加任意)にかかる費用は各自で負担いただきます。 JBUG(ジェイバグ)とは JBUG(ジェイバグ:Japan Backlog User Group)は、Backlogユーザーによるコミュニティです。 プロジェクト管理は、全ての業種/職種において必須のスキルである一方、そのノウハウが学べる場はあまり多くありません。Backlogは国内最大級のプロジェクト管理ツールであり、すでに100万人を超えるユーザーがいることから、「プロジェクト管理」「仕事のうまい進め方」に関する知識やテクニック、ノウハウを学び合うことをねらいとして、JBUGが発足されました。 実体験から学んだ知見やノウハウのシェアを通し、より「働くを楽しくする」を実現したいと思っています。 JBUG主催|プロジェクトマネジメントに関わるすべての人の祭典「Backlog World 2020」開催決定! Backlog World 2020は「ONE」をテーマとし、2020年2月29日[土]東京品川区にある大崎ブライトコアホールで開催します。 これまでのJBUG札幌の様子 JBUGのイベントの様子は、こちらのブログよりご確認いただけます♪ スピーカー紹介 ※随時更新! スピーカー:村井茂樹( イントループ株式会社 ) プロフィール TBD セッション詳細 発表タイトル:TBD 発表概要:TBD スピーカー:木原卓也( 株式会社ノースディテール ) プロフィール TBD セッション詳細 発表タイトル: TBD 発表概要: TBD スピーカー:TBA プロフィール TBD セッション詳細 発表タイトル: TBD 発表概要: TBD セッション詳細 発表タイトル: TBD 発表概要: TBD LT:TBA プロフィール TBD セッション詳細 LTタイトル: TBD LT概要: TBD タイムテーブル ※随時更新! Time Who What 18:45 開場 19:00 乾杯&スタート 19:00-19:10 Michiya Maki オープニング 19:15-19:35 村井 茂樹 セッション1. TBD 19:40-20:00 木原 卓也 セッション2. TBD 20:15-20:35 TBA リモートセッション3. TBD 20:40-20:50 TBA LT 20:50-21:00 全員 グループフォト撮影 21:00以降 懇親会へ! ブログレポーターについて ご自身のブログで、当日の様子をレポートしてください!ブログレポーターとして参加してくださる方には、Backlog提供元の(株)ヌーラボさんオリジナルのトートバッグをプレゼントいたします!ぜひ一緒にJBUGを盛り上げましょう。 また、こちらから内容指定や事前の校閲も行いませんので、ぜひ気軽に参加 & 発信してくださいね! (スピーカーの方の希望があった場合など、部分的な削除・改変依頼をさせていただく可能性はございます) 会場ご紹介 SPACE KANTE スペースカンテ コワーキングスペース ~踏み切る力。ここから生まれる。ここから輝く。~ ●札幌駅南口より徒歩5分 時計台通りを大通公園方面に直進 ●地下鉄大通駅より徒歩5分 時計台通りを札幌駅方面に直進 ●地下歩行空間1番出口より徒歩3分 道庁を背にして1丁分進み右折

B831629396672b8be61d6c0e9b3ec4ff Cloud Native JP
Dockerにふれてみよう(会場提供:株式会社スタメン様)
開催概要 CloudNativeの第1歩であるDockerについて、具体的に理解を深めるためにもくもく会を開催します 03と同様のコンテンツとなりますが、Dockerやそれに関わることに質問などあれば気軽にご参加ください 今回は株式会社スタメン様のオフィスをご提供頂きました!ありがとうございます! 参加対象者 Dockerやってみたい 個人的にやってみたけど正しい知識か不安なため、解消したい 技術的に聞ける環境が欲しい 経験者も大歓迎 前日・当日キャンセルが増えています。スケジュールを確定させた上で参加登録頂きますようお願いします レギュレーション ssh可能な端末を用意 Docker環境を実行するOSを事前に用意(運営からは提供しません) 環境:CentOS7以降 ディストリビューション毎の差異が理解できる場合は、CentOS7以外でも可 会場はwi-fi環境整備済み 電源あり Docker初心者向けのもくもく会 不明点あれば都度お気軽にご質問ください 内容は@cyberblack28様のコンテンツを使用(許諾済み) https://qiita.com/cyberblack28/items/7ed6fbc75503bf9418b3 https://qiita.com/cyberblack28/items/76cde5637fa1e58cc85a 上記記事を実践済みの方向けにもう少しチャレンジングなコンテンツを用意します 差し支えなければQiitaの記事に「いいね」してください コンテンツ概要 スタメン様のご紹介 Dockerのインストール Docker Hubからコンテナーイメージのpull コンテナーの起動 起動したコンテナーの確認 コンテナーとホストLinuxとの切替 コンテナーの起動と停止 DockerfileからWordPress環境作成 コンテナーのcommit コンテナーイメージをDocker Hubにpush コンテナーのライフサイクル 複数コンテナー Docker Compose docker-compose.ymlの内容 .envファイルの内容 主なコマンド 開催における注意事項 講師はいません Docker経験者はいます 端末・Docker実行環境は事前にご用意ください コンテナ型仮想化について説明はしませんが、個別にご質問いただければ主催側で説明します 会場利用における注意事項 ゴミは持ち帰り 社内禁煙 駐車場なし 駐輪は路上禁止(駐輪は数台なら社内に止めることができます) 22:00 完全撤収 CloudNative Nagoyaについて CloudNativeに関して情報交換や交流をするためのコミュニティ 名古屋近郊の技術力向上に貢献することが目標 本コミュニティに参加する場合は規範に同意したと見なします。規範に同意出来ない行動や言動が見られる場合、今後のご参加をお断りすることもございます。ハラスメント被害を受けた方は即時に主催者に連絡ください。(ツイッターのDMなども可) 規範 ハラスメント行為の禁止 企業による積極的な広告・宣伝行為の抑制 人材募集やユーザー会の誘致などは可とする(迷った場合は主催者へ相談)

E615c2478ce46c5764a25f1ee18b261c TECH CAFE(名古屋エンジニア・デザイナー学生専用フリースペース)
学生限定のもくもく会です。毎週もく曜日定期開催。
2019年11月1日にオープンしたエンジニア学生フリースペースでもくもく会を開催します! 名古屋市中区千代田2-10-2-3 OCEAN SQUARE4F(鶴舞駅徒歩5分) お菓子も用意するのでもぐもぐしながらもくもくしてください! ★タイムスケジュール★ ※途中退出OK! 19:30~19:45自己紹介 19:45~21:15もくもくタイム 21:15~21:30成果発表 ※プロジェクター使用OK!

12/13 (金)

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n ミッドランドインキュベーターズ
MVP構築プログラミング教室は「これから起業したい」「サービスを作りけど、プログラミングができないから困っている」という方達向けの教室です。 巷ではプログラミング関連の書籍やサービスなど溢れるほど提供されておりますが、未経験者にとって一番難しい開発環境の設定を易しく解説しているサービス等はまだ少ないです。 この教室では一から全て手取り足取り教えるのではなく、あくまでも自分で取り組み、 わからないところは教えあったり、開発経験があるメンバーから解決するための道筋を学び 自分一人でもサービスを開発運営することができるようにする場所です。 このカリキュラムでは10週間で自分の作りたいWebサービスを構築します。 正直プログラミングは非常に難しいですし、 未経験から10週間で作り上げるという作業はかなり大変だと思います。 ですが、同じような志を持った仲間にも出会えるチャンスですし、 もしかしたら同じような課題感を持った共同創業者にも会えるかもしれません。 やる気とパソコンさえあればできるので、「起業してみたいな」と思っているなら是非ご参加ください! 参加資格 ※参加費無料 起業を考えている ・高校生、大学生 (お金をかけずにプログラミングを学びたい、起業に関する相談もしたい) ・社会人 (いきなり退職するのではなくある程度形にしてからリスクを下げて起業したい) の方が対象となります。 スケジュール 16:00 開場 21:00 終了 16:00から全員でスタートするのではなく、都合の良い時間帯に来ていただき 各々プログラミング行うスタイルで進めていきます。 教材 Progateのサービスを利用します。有料プランを利用するので月額980円(税込)です。 URL: https://prog-8.com/plans/for_users HTML, CSS, Ruby(Ruby on Rails) をメインで学んでいただきます。 持ち物 パソコンとパソコンの充電器 想定カリキュラム かなり短期間でカリキュラムを組んでいますが、 仕事や学業の兼ね合いもあるかと思いますので、最終的にはご自身で開発スピードを決めていただければと思います。 ※他のイベントの関係上スケジュールが変更される可能性がございます。 11月1日 (1週目):HTML/CSSの基礎・応用 11月8日 (2週目):Rubyの基礎・応用 11月15, 22日 (3, 4週目):Ruby on Railsの基礎 11月29日, 12月6日 (5, 6週目):Ruby on Railsの応用 12月13日 (7週目):作りたいサービスの設計 12月20, 27日, 1月10日 (8~10週目):サービス作り込み 講師プロフィール 大久保将広 ( おおくぼまさひろ ) 株式会社RAKUDO 取締役 略歴 1993年愛知県出身。愛知大学経営学部卒業。 卒業後は営業コンサルティング会社に就職。営業戦略立案やアポイント設定等を行い顧客の営業支援に従事。 その後株式会社RAKUDOにジョインし、経営戦略やマーケティング戦略の立案・実行をメインで行うが フルスタックエンジニアとしてプログラミングも行う。 2019年より10年間の構想である起業家支援をスタートさせる。

92d1e831e7a54f0ef598c3d35a8e13d6 RPACommunity
名古屋のRPAも熱く盛り上がりましょう!RPAベンダーさんも呼びます!
業界初の完全なユーザー主体のRPAコミュニティ「RPA Community」が主催するRPA勉強会&LT会です! 大好評を受け名古屋 開催第3回目!熱い名古屋を再び!!! 今回も豪華!RPAツールベンダー各社セミナーもあります! まず最初に一言 RPAユーザー同士でRPAを学び、情報を共有し、悩みを共有することで、 各々が求めるRPAで目指す目標を実現させましょう! すでにRPAに取り組んでいる方、これから学ぼうとしている方、バズワードだからちょっと興味がある方、RPA Communityが初めての方、どんな方でも大歓迎です。 前半はセミナー形式でRPAを学ぶ。(※1) 後半はRPAに関するネタや悩みや言いたい事を、狭くはRPAですが広くは自動化<業務改善<働き方改革に繋がるネタをLT(※2)で楽しむ。 という2部構成で進めます。 ※1 セミナーでは、ツールを作成している企業(RPAツールベンダー等)からお話しを伺います。 ※2 LTとは「Lightning Talk(s)」の頭文字を取ったもので5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーションです。 名古屋での開催は3回目!今回もRPAの概要がつかめる初心者向けセミナーや、RPAツールベンダーのセミナーも予定しています!詳細は追って更新いたしますが、タイムテーブルをご参照ください。 協力/スポンサー CODE BASE NAGOYA RPABANK SBモバイルサービス株式会社 参加メリット ユーザー主体イベントならでは。営業トークも宣伝トークもありません。RPAに関する情報を得ながら、拡くは業務改善・働き方改革に至る様々な情報を参加者同士で楽しく交換し合えるイベントです 参考 名古屋第1回web記事 参考 広島第1回web記事 参考 東京第10回web記事 参考 東京第3回web記事 開催前後の交流のための Facebookグループ もあります!是非ご参加下さい! LT立候補者募集!(抽選) LT立候補される方は こちら にコメントお願い致します。 イベント会場はCODE BASE NAGOYA! アクセス ◆場所  会場 CODE BASE NAGOYA  住所 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F ◆最寄  地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 入館方法 直接6階までいらしてください。 19:00を過ぎると正面玄関が閉鎖となりますので、裏口よりご入館ください。 タイムテーブル 時間 内容 発表タイトル 18:00 開場(受付開始) WelcomeアルコールとWelcome駄菓子で交流 18:30 オープニング: Mitz アンケート説明&コミュニティ趣旨説明 名古屋支部説明: あーちゃん 名古屋初開催と今後の展開について説明 【スポンサーLT】CODE BASE NAGOYA(コードベースナゴヤ) RPAベンダーセミナー: RPAベンダーセミナー: 休憩 【スポンサーLT】Mitz feat RPABANK RちゃんのRPAニュース RPAベンダーセミナー:Automation Anywhare 参加者LT: 参加者LT: 参加者LT: 参加者LT: クロージング: 総括・集合写真撮影 20:00 懇親会(任意) 21:00 完全撤収 参加方法と参加費 参加費は500円になります。(受付時に現金でお支払いいただきます) ご参加を希望される方は本イベントページ上記の”このイベントに申し込む”ボタンよりおすすみください。 受付 受付にてconnpassの参加画面をお見せください。 Codebase名古屋の利用者登録があります。 利用登録後、身分証明確認がありますので、名刺、免許証等をお持ちください。 ◆◆◆ RPACommunity名古屋 ◆◆◆ 名古屋主催 あーちゃん/web記事 RPAをきっかけにITツール全般に目覚めた古き良き昭和企業の会社員。 「RPAやITツールを社内外に普及させる面白さ&苦しみを共有し、前に進むチカラを分け合いたい」 RPA・ITコミュニティはそんな場だと感じています。 仲間がいるって思えるだけで、人は強くなれる! 名古屋運営 みさみさ RPAと出会って約1年。 非エンジニア出身で、社内ひとりRPA推進担当やってます! 名古屋のRPA仲間をもっと増やしたい!&名古屋にRPAをもっともっと広めたいです!! 名古屋運営 ichihuku みそかつ好きな名古屋人。Excel大好き。BizRoboチョットデキル。タイ語ほんのチョットデキル。VBA勉強中です。 RPAにかかわるお仕事探し中です。 名古屋運営 mazda_3 経理マンです。RPAと経理を掛け合わせて業務の効率化を進めています。 RPAをきっかけにして、仕事に本当に必要な事、みんなで考えていきたいです! ◆◆◆ RPACommunity本体 ◆◆◆ サポート チャラ電Mitz/web記事1 web記事2 RPACommunity創設者。仕事とは関係なく個人的にRPA推進に精進中。IoT界隈ではチャラい見た目でちょっとだけ有名?らしい。 「コミュニティ運営芸人」と呼ばれ10以上のコミュニティを主催・運営し、各種イベントの司会から雑用まで何でもこなしてます。このイベントに申し込まれたりご興味のある方はお気軽に友達申請どうぞ。 サポート あやや/web記事 RPACommunity女子部を主催。コミュニティマネージャーとして、IoTやRPAやIT女子部の運営に携わりながら常に勉強中!女性が楽しく学べる場を築いていきたい! 諸注意 イベント内容は一部変更になる可能性がございます。 イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。 お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。 当イベントでは全ての参加者がこのイベントを楽しめるよう、RPACommunity運営グループの管理のもと開催しています。そのため、以下のような行動を取られた方は退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。  ■他の参加者やLT登壇者に対しての迷惑行為と見られる言動や行動  ■人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本イベントとは関係のない勧誘

7f7348e0ae4f32f733924937d1a9b014 Mobile Act
フェンリル名古屋が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!
開催概要 Mobile Act NAGOYA の第 16 回を開催いたします。前回開催から少し間があいてしまい、大変お待たせしました。 Mobile Act NAGOYA はフェンリル名古屋メンバーが開催するモバイルアプリ開発勉強会です。 2019年最後の Mobile Act NAGOYA です。 今年の締め括りに目標や成果の発表などしてみませんか ? いろいろな情報を LT (募集5名) 形式で発表、後半は懇親会という構成としたいと思います。 懇親会ではアルコールも提供いたしますが、未成年の方はご遠慮ください。 会場 ベースキャンプ名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 アクセス 19:00 より受付を開始します。 それ以前に入場されますと、ベースキャンプ名古屋の利用料がかかりますのでご了承下さい。 タイムテーブル 時間 内容 19:00 開場/受付開始 19:25 挨拶 19:30 LT 発表 (5名) 20:20 休憩&予備時間 20:30 懇親会開始 21:30 終了 LT 発表内容(発表順) 発表者 発表内容 Yusuke 未定 yamuuuuuun 未定 Tiny Mouse 蔵書管理アプリを作りました くぅ - kuu 未定 sokume 未定 ※発表順はランダムで決めさせていただきました。 懇親会 軽食(ピザ、寿司やお菓子)とドリンク(ビールや烏龍茶など)をご用意します!(フェンリル株式会社からの提供です)。 開催履歴 第 1 回 [connpass] [開催の様子] 第 2 回 [connpass] 第 3 回 [connpass] 第 4 回 [connpass] 第 5 回 [connpass] 第 6 回 [connpass] 第 7 回 [connpass] 第 8 回 [connpass] 第 9 回 [connpass] 第 10 回 [connpass] 第 11 回 [connpass] 第 12 回 [connpass] 第 13 回 [connpass] 第 14 回 [connpass] 第 15 回 [connpass]

2755ff18830b2483a375f6c203ed720e 名古屋アジャイル勉強会
いわゆる普通の飲み会です。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会の忘年会を行います。まあ、いわゆる普通の飲み会です。名古屋アジャイル勉強会に参加されたことのない方でも、本勉強会やアジャイル開発にご関心あればお気軽にご参加ください。 最初のほうの話題としては会の一年間の活動のふりかえりとか、来年どうしようかとか、そういう話題でしばし話すと思います。それぞれのお立場からお話し(あるいは傍観)いただければと思います。宴が進めばそういう真面目な話題から脱線していくと思いますので、楽しく語らいましょう。 場所 「たこ焼き居酒屋 大阪南のたこいち 栄南店」さんで開催しようと思います。 https://tako1.net/information/sakaeminami/ お店の前に集合ということでお願いします。参加人数を見て、必要に応じて予約します。もしかしたら当日は入れなくて移動、ということもあるかもしれません。その場合は申し込み頂いた方にはconnpass経由で連絡します。また名古屋アジャイル勉強会のTwitterアカウント(@nagoya_agile)にも投稿します。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、conpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト " rel="nofollow">https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

12/14 (土)

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
【参加費無料】プログラミング道場(毎月第3土曜日) CoderDojo Anjo (安城) は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場の1つです。2011年にアイルランドで始まり、世界では110カ国・1,900の道場、日本では全国に169以上の道場があります。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 CoderDojo Anjo のプログラミング道場は、毎月第3土曜日に定期開催されています。参加費は、無料です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ Hour of Code (アワーオブコード) - 参加費無料のプログラミング体験 Hour of Codeは、「コード(プログラム)」の謎を解き明かし、誰もがその基本を学ぶことが可能なことを明らかにして、コンピューターサイエンス分野への参加者を拡大するため、1時間のコンピューターサイエンス入門として始まりました。1時間のコーディング(プログラミング)が、いまや様々なコミュニティの取り組みへと拡大し、コンピューターサイエンスの発展のための世界的な取り組みとなっています。 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) プログラミングに興味のある方 ※ 保護者の方もご一緒にどうぞ!! 設備: プロジェクター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Wi-Fi必須、Bluetooth4.0以上推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratchデスクトップ(Scratch 3.0 オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒Scratchデスクトップ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) 参加者、見学者が12歳以下の場合、保護者の方の送り迎え(付き添い)をお願いします。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を子どもたちが主体的に学びます。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 3.0 micro:bit (教育向けマイコン) キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrachで学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 【メンター募集】IT女子あつまれー CoderDojo Anjoでは、プログラミングを学ぶ子どもたちを支援していただく女性メンター(高校生以上)を募集しています。 (もちろん男性メンターも大歓迎です。) IT女子力診断ボットを作成しましたので、一度、診断してみてください。 ⇒ 「IT女子力診断ボット」へ 補足説明 スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 公共交通機関でお越しの方へ あんくるバスの「総合福祉センター」で降車してください(1乗車100円)。 路線:(0)循環線(右回り)、(0)循環線(左回り)、(3)南部線 ⇒ http://www.ankuru-bus.com/index.php お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、社会福祉会館(総合福祉センター)に隣接する無料駐車場をご利用ください。 会場 Googleマップ: 安城市 社会福祉会館(地図を表示) .community-event-description h1 { color: #0087C1; border-bottom: 2px solid #0087c1; border-top: 2px solid #0087c1; padding: 3% 0; } .community-event-description h1:before{ content: "◆"; color: #ffd900; } .community-event-description h2 { border-left: 6px solid #0087c1; border-bottom: 1px dotted #0087c1; padding-left: 10px; } .community-event-description h3 { color: #0087C1; border-bottom: none; } .community-event-description h3:before { display: block; float: left; width: 0; min-height: 20px; margin-right: 10px; content: ' '; border-right: 2px solid #FFD900; border-left: 3px solid #0087c1; } .community-event-description strong{ color: #0087c1; } .community-event-description h1,.community-event-description h2,.community-event-description h3{ margin: 50px 0 20px 0; } .community-event-description h1:first-child { margin-top: 0; }

10003 normal 1550110611 logo kanji 420x420 CoderDojo 西尾
はじめてでも、パソコンがなくても、一回だけの参加でもOK! プログラミング通して、子供の創造力・思考力をはぐくむ 無料のプログラミング道場!ゲーム、お絵描き好き集まれ~! 1. 活動内容 ・ビスケットでお絵描きプログラミング ・スクラッチでオリジナルゲームづくり ・3D CAD体験 ・Microbit で電子工作    2. 対象  ・4~17歳まで  ※ 12歳以下の場合は保護者の付き添いをお願いします。  西尾市民、西尾市民以外、初めて、見学だけでも歓迎です(^^♪ 3.持ち物  ・パソコン   (先着2台貸出可能。希望者は申込み時に「パソコン貸出希望」と記入ください)  ・筆記用具、ノート  ・飲み物  ・お菓子(200円以内) 4.その他  アクティ西尾には無料駐車場があります。満車の場合は中央児童館側にも駐車可能です。

D8bdb68c21e450253e0cfe92657ca3f8 ALGYAN(あるじゃん)主催 公式イベント!
話題のSPRESENSE+NNCで音声を推論!あなたも軽量ニューラルネットワークをスキルセットに!
IoT+AI入門!SPRESENSE+ニューラルネットワーク無料お試し体験ハンズオン! SPRESENSEと拡張ボードなど一式を無償貸し出し! そしてなんと!SPRESENSE+拡張ボード+カメラモジュール+Wifiモジュールの4点セット一式をコンテスト参加希望者にどんとプレゼント※! (※条件あり。詳細は下記参照) IoT ALGYAN (あるじゃん )は、会員 4300人超の、極めてアクティブな技術コミュニティです。 セミナーや全国ハンズオンキャラバンをはじめ、他のコミュニティや団体、企業とのコラボを積極的に進めています。 さて今回は、個性あふれる仕様で話題のSPRESENSEを体験します! IoTで注目のデバイス側の技術といえばAI、そしてEdge側の「推論」。 AIのプロトタイピングは、学習モデル生成とチューニング・最適化作業が結構大変。 しかし、ニューラルネットワークコンソール(NNC)を使えば、優しい直感的なGUIを使ってSPRESENSE用の学習モデルを楽しく生成可能です。 ソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社からの熱いメッセージ 「ニューラルネットワークコンソールを使えば手軽で直感的に学習モデルを作ることができます。小型・省電力のSPRESENSEに学習モデルを入れ込めば、軽量な推論を体感することが出来、様々な応用が期待されます。今回は、ニューラルネットワークコンソールの基本的な使い方を学び、SPRESENSE単体による超軽量推論がどんなものかを体感をします。 具体的には、マイクで音を認識し、人の声か拍手かを聞き分け、結果をLEDに出力します。 ありがちな画像認識ではなく、SPRESENSEの得意な「音」の推論にあえて挑戦するわけです。 ステップ・バイ・ステップで進めていきますので、電子工作初心者の方でも安心して参加いただけます!」 この素敵なアイテムを無償で体感できたら面白いのではないか。 という素朴かつ鬼気迫る意欲を満たすべく、ALGYANが立ち上がりました! なんと、この素敵なプロトタイピングボードを無償貸し出し! ソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社様、 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社様、 情報科学専門学校様、 ご協力ありがとうございます。 ALGYANが初めての方も大歓迎です。 これを機にみんなで集合知を結集しながら、一緒にIoT技術の「今」と「未来」に熱い思いを馳せましょう! IoT ALGYAN(あるじゃん)理事長 小暮敦彦 追伸: 本コンテンツはALGYANオリジナルコンテンツです。全国展開を予定しています! 乞うご期待! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリックすると動画が再生されます↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 【SPRESENSEボード情報】 SPRESENSE™は、低消費電力でありながら、GPS受信機能とハイレゾリューション・オーディオコーデックを搭載したIoT向けボードコンピュータです。例えば、GPSと高機能プロセッサを活用したドローンや、ハイレゾリューションオーディオの再生・録音、内蔵フルデジタルアンプを活用したスマートスピーカ端末、低消費電力を活かした定点撮影カメラなど、IoTを今まで以上にスマートで高度なものにしていきます。 詳細は公式サイトをご覧ください。   https://www.sony-semicon.co.jp/products/smart-sensing/spresense/ 応用事例(Impress サイト「AV Watch」リンク)   https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1134725.html 【参加費】 無料!! アルコール飲料・簡単なおつまみを提供します。 ソフトドリンクはご自分でご用意ください。 ミニ懇親会も含めて無料です。 【開催場所】 クラスメソッド株式会社 札幌オフィス 札幌市中央区北3条西1丁目1−1 札幌ブリックキューブビル10階 エレベーターを降りて右手にエントランスがあり正面の会議室でスタッフがお待ちしています。 https://classmethod.jp/company/access/#sapporo_office 【最寄交通機関からの経路】 JR札幌駅 南口東改札口 徒歩7分 地下鉄東豊線 / 地下鉄南北線 さっぽろ駅 21番出口 徒歩1分 地下鉄東西線 大通駅 徒歩7分 【参加条件】 ALGYANのイベントへのご参加は、connpassグループのメンバーになることが絶対条件です。 connpassグループ(必須):https://algyan.connpass.com ALGYAN本会FBグループ(強い推奨):https://www.facebook.com/groups/ioytjp/ (ALGYANグループのメンバーに固定会費負担や何らかの義務負担などは一切ありませんのでご安心ください) 当コミュニティやイベントの趣旨を理解し、運営ボランティアメンバーや協賛企業様の貢献を温かく応援してくださること。 無断欠席や悪質なキャンセルをしないこと。 無断欠席は、補欠者および運営側双方の機会損失となりますので絶対におやめください。  また、都合が悪くなった場合は理由をコメントの上、早めに確実にキャンセル処理をしてください。  直前や当日のキャンセルは補欠者も対応出来ず穴が空きます。  運営サイドが無断欠席や悪質なキャンセルと判断した場合は、やむを得ずブラックリスト登録を致します。 当イベント運営を温かく応援するスピリッツをどうかお持ちください。 参加者の皆さんは「お客様」ではありません。一緒に運営する寛容なスピリッツを持ってご参加ください お互いに教え合うような、和気藹々とした雰囲気で進めましょう! SNS投稿やツイートによる心無い「荒らし」行為はご遠慮ください 【参加ターゲット】 電子工作/IoT/AIに興味のある方 AIをやってみて挫折した方 AIの技術をつかったモノづくりを始めてみたい方 AIと電子工作を組み合わせて遊んでみたい方 AIに興味がある方 マイコンプログラミングに興味がある方 SPRESENSE に興味がある方 ソニーのニューラルネットワークコンソールに興味がある方 →電子工作やプログラミングの経験は問いません 【当日貸し出しするもの】 SPRESENSE メインボード 拡張ボード WiFi add on board コンデンサマイク、LEDなど電子パーツ一式 MicroSDカード  →各参加者に1セット ハンズオンで使うサンプルコード及び説明資料のPDFを収めたUSBメモリ  →5,6名に1つ 持ち込み枠の方には別途、 WiFi add on board単体を貸し出します(もちろんご自分のがあればぜひ持ち込んでください)。 【プレゼントの4点セットとは※】 なんと!下記4点セット一式をコンテスト参加希望者にどんとプレゼント! * SPRESENSE Main Board (CDX5602WBMAIN1) * SPRESENSE Extension Board (CDX5602PWBEXT1) * SPRESENSE Camera Board (CXD5602PWBCAM1) * SPRESENSE WiFi add on board (iS110B) (※条件については下記参照) 【プレゼント条件について】 IoT ALGYAN主催 第2回SPRESENSE IoT作品製作コンテスト への参加を条件とします。 ・第2回SPRESENSE IoT作品製作コンテスト  2020年4月25日(土) 開催(コンテスト応募ページは別途connpassで公開し追加告知します)  →第2回は地方のかた向けにリモート開催します。最大5分間の動画でご応募ください。応募多数の場合は予選あり。  ご自宅からでも遠隔参加できます。もちろんリアル参加可能な方は大歓迎です!(横浜) ①IoT作品であること(IoT作品であればテーマは自由です。) ②何らかの形でMicrosoft Azureに繋げること(繋がればどんな機能でも良いです) ③構想だけではなく動作デモ可能な作品であること(構想だけで挫折しましたという発表はNGです。たとえ失敗しても、動作する作品制作にチャレンジしてください。) を前提とします。 作品製作は失敗を恐れずトライしてください。 ググると先人たちのわくわくする先行事例が出てきます。 ちなみにカメラ画像の推論手法などは下記イベントページの下部にある「資料」が参考になると思いますよ! https://algyan.connpass.com/event/128666/ 当ハンズオンを受講してみて、コンテスト出品に自信を持てなかったかたは返上できます。 返上したい方は、当日持ち帰らずにお返しください。 プレゼントを受け取り持ち帰ったかたはコンテスト出品を宣言したものとみなします。 必ず出品してください。 なお、転売目的など趣旨の異なる心無い行為は絶対におやめください。 心無い行為が発覚した参加者はブラックリストに登録し、当ページにユーザー名を明記します。 ちなみに、SPRESENSE IoTアプリ開発コンテストには持ち込み枠の方を含め、どなたでもエントリー出来ます! 【必要な持ち物について】 Wifiが使えてUSBポート(タイプA)があるノートパソコン(PCの貸し出しは行いません。Githubの操作やプログラムの編集を行うため、タブレットなどはお控えください。) OS: Mac OSX 10.12(Sierra)以降 もしくは Windows(8/8.1/10)、Linux(Ubuntu14.04-16.04の64bit版 ノートPCの電源 micro USB Type-Bケーブル(SPRESENSEに接続するのに必要です・充電専用ではなくデータ通信が出来るもの) 可能なら電源タップも。(譲り合いの精神で、隣席の人にシェアをお願いします。) (可能なら)MicroSDカードリーダーも。 一緒に楽しむ優しい気持ち。 熱い情熱。  会場にはwifiがあり電源もあり自由に使えます。  →大切な備品ですので、傷つけたり壊したりしないよう、取り扱いにはくれぐれもご注意ください。  →一般的な電子部品はこちらである程度用意いたします。 ※部品のお持ち帰りはできません 【事前準備について】 ・ Azure サブスクリプション(無料サービス期間で可)  →Azure サブスクリプション契約  → サブスクリプション契約にはマイクロソフトアカウントが必要です。 ■Neural Network Consoleクラウド版アカウント登録 当日はNeural Network Consoleクラウド版を利用してハンズオンを実施いたします。 Neural Network Consoleクラウド版アカウント作成及びサインイン方法  https://dl.sony.com/ja/cloud/ の「今すぐはじめる」ボタンをクリックするとサインイン画面に遷移し、「新しいアカウントの作成」ボタンクリックします。 必要項目を入力して、進めてください。 入力したメールアドレス宛にメールが送信されているので、当該メールを受信してください。 メールを開いて「確認する」をクリックしてください。 WEB画面に戻り「確認済み」ボタンをクリックしてください。 アカウントを作成後、サインイン画面に戻るのでサインインします。 詳細はこちらをご覧ください。 ■Google Chrome / Arduino IDE 1.8.5以上がインストールされているPCの準備 Arduinoの開発環境(IDE)を利用して操作します。こちらを参照し、事前にセットアップをお願いいたします。 ※ ArduinoIDEのボードマネージャより、Spresense Reference Board by Spresense Community のv1.3.1以降への事前にアップデートをお願いいたします。 ※ USB シリアルドライバのインストールもお忘れなく! 【イメージ画像】 【前回の様子】 【タイムテーブル】 時  刻 進行内容( 2019年12月14日土曜日 ) 敬称略 10:00〜10:20 受付 →時間遵守にご協力ください。セミナールーム前で受付して下さい。 10:20〜開始 【開演ご挨拶】 IoT ALGYAN理事長 小暮 【協力各社ご紹介】 10:30〜 【ハンズオン本番】メイン講師:情報科学専門学校 先端ITシステム科 学科長 武藤幸一先生ゲスト講師:ソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社 小泉 貴義(または代役のかた)①SPRESENSE と Neural Network Consoleの紹介 ②SPRESENSEへの電子回路作成(マイク・LED接続) ③音声録音プログラム(for SPRESENSE)の作成と録音作業(拍手、声) ④録音したデータのNeural Network Consoleへのアップロードとネットワークモデル作成と学習 ⑤学習済みモデルの検証とダウンロード ⑥推論プログラム(for SPRESENSE)の作成と動作確認 ⑦IoT Centralの準備(GPSの位置情報、デバイステンプレート・デバイスセット等の定義・SASトークン生成等) ⑧Azure Functionsの作成(IoT Centralへのデータアップロード中継・プロパティ更新用) ⑨推論プログラムへの通信機能とAzure Functions呼び出し機能の追加と動作確認 ⑩推論プログラムへのGPS機能の追加とAzure Functions経由のプロパティ更新機能 ⑪IoT CentralでのSMS通知機能などの実装 (お昼休み1時間、それ以外に約1時間ごとに5〜10分程度の休憩をはさむ予定です)集合写真の撮影にご協力ください! 17:00 〜 ミニ懇親会(ネットワーキングタイム)アルコール投入開始!乾杯用のビールと簡単なおつまみを無料ご提供(ソフトドリンクはご自分でご用意ください)。会場の移動など進行にご協力ください。 〜 17:40 終了予定 レイアウトの原状回復とゴミの分別にご協力ください。 →時間の制約上、ハンズオンメニューの一部を運営側で用意したもので代用することがありたす。予めご了承くださ い。なお、ハンズオン終了後もご自宅で継続自習可能なようにコンテンツを作り込んでいます。ご期待ください。→ハンズオンの性質上、時間が延びたり内容が変更になることがあります。予めご了承ください。 【注意事項】 ※会場をご厚意でお借りしています。会場にご迷惑をおかけしないよう、また設備などの扱いについて、細心の注意を払ってください。 ※運営スタッフは全員ボランティアです。速やかな進行にご協力ください。 ※メディアの取材記事や当コミュニティのFacebookグループページや告知ページ、Twitterツイート、ご参加者のブログなどに顔等が写りこんでしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。 * 前記の通り、無断欠席や悪質なキャンセルをしないでください。 ※協賛企業からアンケート記入を依頼することがあります。 強制ではなく任意ですが、ご理解ご協力をお願いいたします。 ※席でスライドなどを撮影する際は、無音シャッターを使うなど、隣席のかたに配慮をお願いいたします。 当イベント運営を温かく応援するスピリッツをどうかお持ちください。 参加者の皆さんは「お客様」ではありません。一緒に運営する寛容なスピリッツを持ってご参加ください お互いに教え合うような、和気藹々とした雰囲気で進めましょう! SNS投稿やツイートによる心無い「荒らし」行為はご遠慮ください 【個人情報の扱いについて】 個人情報は関係法令に従って管理いたします。他の用途では使いません。 協力協賛各社様のアンケートに対する回答や、各社が紹介する商品やサービスをご利用なさる際は、自己責任で行ってください。 なお、協力協賛各社様のアンケートに対する皆様の回答内容について、ALGYANが照会・関与することは一切ありません。 【主催・協力・協賛】 主催    IoT ALGYAN(あるじゃん)運営委員会    IoT ALGYAN(あるじゃん)北海道支部 協賛・協力  クラスメソッド株式会社  日本マイクロソフト株式会社様  ソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社様  ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社様  岩崎学園 情報科学専門学校様  株式会社テクモード  全国あるじゃん有志の皆さん  当日参加者してくださる、あ・な・た!  【SPRESENSEハンズオン全国開催スケジュール調整状況】 札幌 12/14【確定】←今回 島根 調整中 名古屋 調整中 熊本 調整中 香川 調整中 上記は変更することがございます。正式な開催日時は各募集ページをご覧ください。 順次公開いたします。 「SPRESENSE USER GROUPよりお知らせ」 SPRESENSEの開発者も参加しているFacebookコミュニティがあります! もくもく会なども開催しておりますので、是非ご参加下さい。 コンテスト出品作品の途中経過や、質問などが集まると嬉しいなと思っております! https://www.facebook.com/groups/2145058999069915/

5749 normal 1515154912 code4mikawa 200x200 Code for MIKAWA (うずらインキュベータ)
.img{ margin: 10px; } おにどこデータソン ~オープンデータ × アプリで地域の魅力を世界に発信!の巻~ 概要 ■ 天下の奇祭「豊橋鬼祭」の魅力をオープンデータで世界に発信! このイベントは、みんなで安久美神戸神明社の方々に「豊橋鬼祭り」に関してのお話を伺い、祭事の舞台となる神社を中心に中世古町や飽海町界隈の街歩きをおこないます。聞いたり調べたものを インターネット百科事典「Wikipedia(ウィキペディア)」や 誰でも自由に使える地図「OpenStreetMap(オープンストリートマップ)」に載せ、まちの魅力をオープンデータとして世界へと発信することを目的としています。 ■ あなたのつくったデータが、あの「おにどこ」アプリに!? ※画面の地図をはじめ、ユーザーインターフェースは更新される見込みです 本イベントの成果は、次回令和2年2月11日に予定される「豊橋鬼祭」のクライマックス「天狗と鬼のからかい」の後、赤鬼・天狗をはじめとする諸役が氏子町内を巡り、幸を分け与えて廻る門寄り(かどより)。この門寄りの位置がお手元のスマートフォンで分かるアプリ「おにどこ」に掲載される見込みです。 https://o2doko.com 対象 「豊橋鬼祭」などの地域の伝統文化をより深く知り、それを広くオープンデータで世界に発信したい方。 具体的には以下を編集する活動となります。 ・百科事典(Wikipedia)の記事を書いてみたい人 Wikipediaの編集が初めの方は、事前にWikipediaのアカウント作成をお勧めいたします。 ・地図(OpenStreetMap)を描いてみたい人 OpenStreetMapの編集が初めての方は、事前にアカウントの作成をお勧めいたします。  ・OpenStreetMap(新規アカウント登録より) みんなで教え合いながら楽しく活動する、初心者向けのイベントです。 編集講師陣も充実しておりますので、誰でも気軽にご参加頂けます。 ※尚、未成年の方は、当日お付き添い頂くことが可能な保護者の方から、申込み頂くようお願いします。 次第  ※当日までに変更になる可能性があります ・10:00~10:10 あいさつ・主旨説明 ・10:10~11:00 講義   ・豊橋鬼祭のお話(20分)   ・百科事典(Wikipedia)の話(10分)   ・地図(OpenStreetMap)の話(10分)   ・「おにどこ」(アプリ)によるデータ活用のお話(10分) ・11:00~12:00 チームビルディング・ランチ(※会場にて昼食) ・12:00~14:00 フィールドワーク ・14:00~16:30 取材写真収集・データ編集 ・16:30~17:00 まとめ(成果発表) ・17:00~17:30 片付け ・18:00~20:30 懇親会(※要事前申し込み・※未成年参加不可) 豪華編集講師陣 たまにウィキペディアンなライブラリアン ・ 是住 久美子 様(田原市中央図書館長) オープンデータ / ソースを楽しく仕掛ける男 ・坂ノ下 勝幸 様(OpenStreetMap Foundation Japan) バイクを駆って地図を描くマッパー ・下り専門 様(静岡県) 地図とウィスキーをこよなく愛するマッパー ・古田 武士 様(埼玉県) 持ち物 ※主催者側にても用意致しますが、数に限りがございます。  可能な限り参加者様にて以下をご持参下さいませ。 ・筆記具 ・クリップボード(紙を挟んで屋外で書き込みができるもの) ・スマートフォンやタブレット端末 ・ノートPC(インターネットに接続できるもの) ・電源タップ ・インターネット接続機器(モバイルルータなど) 服装と天候 街歩きを行います。当日の天候や安全に十分留意し、 動きやすい服装や装備(天候により傘や帽子等)にてご参加ください。 ・雨天決行。場合により屋外での活動は中止します。 ・警報の発令時または予想される場合は、やむなく中止する場合もございます。  尚、中止などのご連絡もお申し込みいただいたメールアドレスに差し上げる見込みです。 ランチ チームビルディングを兼ねて、会場にてランチとなります。 お弁当を持参頂くか、もしくは、申込みの際にご自身のご負担にてお弁当(当日現金払い1,000円程度)のご予約注文が可能です。 ※お弁当の予約をご希望の方はお申し込みフォームよりご指定ください。 尚、会場周辺はコンビニ・飲食店等がございません。 懇親会 懇親会(参加費:当日現金払い4,000円程度)を18時から予定しております。 ※要事前申し込み・未成年参加不可 ※懇親会への参加をご希望の方はお申し込みフォームよりご指定ください。 参加費 無料 ※昼食や懇親会の費用は別途必要となります。 とき・ところ 12/14(土) 10:00 〜 17:30 安久美神戸神明社 会場へは、豊橋駅から路面電車(豊橋市内鉄道)にて、「豊橋駅前」から7 分 「豊橋公園前」下車、徒歩5分でお越し頂くことが可能です。 路面電車の料金は一律180円(こども90円) 運行状況の確認は「のってみりん」が便利です。 https://knot.temirin.jp/ 注意事項 ・当日のフィールドワークの際の貴重品の管理は各自でお願いします。 ハッシュタグ 本イベントに関するSNSへの投稿は、以下のハッシュタグでお願いします。 #おにどこ #code4mikawa お問い合わせ 本イベントに関するお問い合わせにつきましては、Code for MIKAWA(contact[a]uzura.org)までご連絡ください。  ※[a]は@に置き換え下さい 主催 Code for MIKAWA(うずらインキュベータ) 協力 ・おにどこ実行委員会 ・諸国・浪漫 ・豊橋市中央図書館 ・田原市中央図書館 ・株式会社マップクエスト:GISで社会を豊かに ・株式会社ウェブインパクト:「お客さま」の「困った」を便利に。 後援 ・豊橋市 ※本イベントは令和元年度豊橋市オープンデータワークショップ等開催費用補助金の助成を受けて実施予定です アーバンデータチャレンジ(UDC) 本イベントは、アーバンデータチャレンジ2019・愛知ブロックの一環として開催されます。 アーバンデータチャレンジは、公共データを活用したアプリやサービスの一般参加型のコンテストです。 クラウドファンディング 「おにどこ」にはみんなの応援が必要です! 「おにどこ」アプリの開発運用活動は、豊橋技術科学大学と地元企業の有志からなる産学連携組織「おにどこ実行委員会」により2017年から毎年行っており、おかげさまでご好評頂いております。この取り組みは、テクノロジーを活用した先端的まちづくりの研究に活かされるだけでなく、豊橋鬼祭の魅力を世界へと発信し豊橋の活性化に繋がります! あなたもクラウドファンティングで「おにどこ」プロジェクトをさらに盛り上げませんか! 今後もこの活動を継続発展させるため、以下のURLより皆様の御支援をよろしくお願いします。 https://readyfor.jp/projects/o2doko2020

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
平日は忙しいクリエイター、マーケターみなさまのため、週末にキャリアカウンセリングを開催いたします。 はじめての転職なので、転職活動の進め方がわからない 現職が忙しすぎて転職活動がやりづらい キャリアの棚卸しをして、「自分の売り」を明確にしたい など転職活動へのアドバイスが必要な方。あるいは… 業界、求人動向を知りたい 自分が他社でも通用するのか知りたい 現職の悩みを聞いてほしい など具体的に転職を考えていない方も歓迎です。 ポイント 書類(履歴書・職務経歴書・作品集)不要 服装自由 参加無料 完全予約制 当日の内容 所要時間は60分~90分です 転職活動に関する各種アドバイスや、業界・市場動向についての情報提供 当日、エイクエントへのご登録をいただいた方にはその場で求人のご紹介も可能です 注意事項 こちらの個別相談会は参加条件付きです。条件を満たない方はお断りさせていただいております。予めご了承ください 参加条件 クリエイティブ、マーケティング領域において、実務経験1年以上の方 クリエイティブ職種例 クリエイティブディレクション、アートディレクション、グラフィックデザイン パッケージデザイン、DTPオペレーション、イラストレーション WEBデザイナー、UIデザイナー、UXデザイナー、WEBディレクター、WEBプロデューサー コーダー、フロントエンドエンジニア、マークアップエンジニア GUIデザイン、コピーライティング、編集、制作進行管理 プロジェクトマネージャー、プロダクトデザイン、VMD ゲームクリエイター マーケティング職種例 デジタルマーケティング、マーケティング・マネジメント 広報、PR、マーケティングコミュニケーション 広告運用 データ分析 CRM、MA運用 皆様のお越しをお待ちしております!

E86001efdbeb6b08a5f15e36f3dae100 CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやmicro:bit 、Arduinoなどの電子工作もサポートします。 やりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップです。初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2019/12/14(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室B,C アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコン・タブレットについて WiFi接続可能なノートパソコンまたはタブレットをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込み時にその旨記載ください。(ただし台数に限りがあるため、対応できない場合もあります。) Scratch3.0はInternet Explorerでは使えません。OSがWindow7, 8の方は、Google Chromeをインストールしてきてください。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html micro:bitについて micro:bit(マイクロビット)は、25個のLED、2個のボタンスイッチ、明るさセンサー、加速度センサー、磁力センサー、無線通信機能などがついている小さなコンピューターです。 https://microbit.org/ja/guide/ あらかじめ搭載されているセンサーを使って状態の変化を検知したり、LEDを光らせたり、音を鳴らしたり、モノを動かしたりできます。 micro:bitでプログラミングすることにより、普段の生活のさまざまな場所でプログラムが動いているのを身近に感じてもらえると思います。 CoderDojo日進では、micro:bit本体とmicro:bitで動くロボットカーを貸し出します。ぜひ試してみてください。 プログラムの作成にパソコンまたはタブレットが必要ですので、お持ちの方はご持参ください。お持ちでない方は「パソコン貸出希望」と申し込み時に記載ください。 その他のプログラミングについて テキストプログラミングでは、2018/11/01より初心者向けの教材としてProgateが利用できるようになりました。興味がある方は申し込み時に連絡ください。Progateを利用しなくてももちろん構いません。 申し込みについて このConnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 写真撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 初めて参加される方は、事前に説明等を行いますので、開催30分前の9:30頃会場にお越しください。 Scratchも少し使ってみてきてください。 https://scratch.mit.edu/ 寄付やスポンサーのお願い 参加費を無料で運営するために、個人・法人の寄付・スポンサーを募集しています。 会場に募金箱を設置し、任意で募金をお願いしています。 寄付は書籍、micro:bitなどの電子機器、備品などの購入、印刷代等に使う予定です。 企業・事業者からのスポンサーも募集しています。スポンサーいただいた場合、会社名やロゴなどを本ウェブサイト、Facebook、チラシなどで紹介させていただきます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

D55393bdaf63c6c45c906229f1a2b73a Center CLR
互助な感じでみんなで気楽に開発しよう
Center CLRとは Center CLRは、2014年10月設立した、中部圏の開発者による.NET, C#, F#, ASP.NET, IoT, Microsoft Azureなどマイクロソフト系技術の知見を共有して各自のレベルアップを目指す技術者コミュニティです。 Try!開発とは? もくもく会のように、みんなで集まって気楽に開発をやります。但し、ちょっとだけルールが違います。 もくもく会とは? もくもく会とは、みんなで1箇所に集まって、それぞれの参加者が趣味(又は仕事)で取り組んでいる開発の課題を、それぞれで取り組む場です。課題は、ソフトウェア・ハードウェア開発に絡むものなら何でも構いません。Center CLRがMicrosoft系の技術勉強会を主催する事が多いため、暗にその方面に偏っている可能性はありますが、限定はしません。 違いは? 参加者は、自分が得意だったり手伝ったり出来るスキルを表明して下さい。当日、参加者同士でトラブルを解決したり、技術交換など、互助が出来れば良いと思います。 スキルの表明は以下にフォームがあるので、入力してください。一つは必ず入力する必要があります。例えば「Unity」とか「はんだ付け」とか「C#」のような感じです。 表明するスキルが「凄く出来なければならない」とか「完全に理解している」というように構える必要はありません。互助の場だということを念頭に置いておけばOKです! スキル表明フォーム Google Formを用意してあります。参加者は入力をお願いします。 参加者のスキル一覧はこちら 今後について 一ヶ月に一度のペースで、定期的に開催する予定です。毎月第二土曜日を予定しています。 参加費用 500円です(クリエイトベース金山さんの作業室費です。カウンター受付でお支払いください) 当日の流れ 13:00 今日やること・教えてほしいことを情報共有 18:30 今日やったこと・教えてほしいことを情報共有 18:50 後片付け 質問やディスカッションは、上記時間に限らず自由にどうぞ。 発表やLTは出来る? 時間内であれば自由にどうぞ。 懇親会など 会終了後は懇親会を開くかもしれません。場所・費用などは未定です。 会場 クリエイトベース金山です。地下鉄名城線・JR・名鉄「金山」駅を下車して徒歩数分なのでアクセスしやすいです。ビル入口は、ビルの西側のCAFE de CRIE右脇にあります。エレベーターで4Fに上って、受付カウンターで「Center CLRに来ました」と言えばわかります。参加費用を支払い後、部屋に誘導します。 電源・WiFiが使えます。会場のテーブル片付けなど、クロージングは協力をお願いします。 施設について Try!開発に参加される方は、追加料金1000円で当日に限り、クリエイトベース金山さんの設備を利用できます(機材代や消耗品購入には別途費用が必要です)。 クリエイトベース金山さんは、モノづくりするクリエイターを応援しています。3Dプリンタ、レーザー加工機、ダイレクトUVプリンタ、刺しゅう機などの機材を自由に使用することができ、電源と無線LANが完備されたスペースを好きなときに利用していただけます。

3e4516c01b39e757d5d7b21a4512ce1f 名古屋ゲーム制作部
れっみっだんす
ビーツ講座番外 ビートセーバー のカスタム曲を作ろう(通常利用OK) ビートセーバー のカスタム曲を作ろう(ブレイクビーツでBGM製作講座番外編) VRリズムゲーム「ビートセーバー」にユーザーが作った曲が追加できる? ビーツ講座の講師、酒井は考えた。よろしい、ならば作曲だ。 ということで作ります♪ 曲の実作業は酒井が、譜面作成は白鳥が担当します。 曲の手伝いとか譜面作成の手伝いとか構成の手伝いとかいろいろの協力者を募集です。 酒井とステキ曲を作るチームと、白鳥とステキダンス(譜面)を作るチームに分かれて進行します。 どういう曲がステキか、どういう譜面(動き)がステキかなど参加者でステキをクリエイトしていきます。 今回は通常の講座のように順に教えるとかはありませんが、実際に曲を作る過程を見ることができます。 そしてビートセーバーに曲を追加し、れっみっだんす。 もちろん「オレも作る」おっけーです。 なお、作成した成果物は、やみなべストレージに放り込まれる予定です。 名古ゲ部やみなべストレージは部室に来た部員が自由に閲覧、利用、編集が可能になります。 ※ご注意※ 複数人で曲をつくるというイベントの性質上わりと常に音が鳴るので、通常利用の方はご注意ください 持ち物 今回は酒井が実作業を行うので基本的には不要です。 「オレも作る」勢は製作ができる環境をお持ちください。 会場のWi-Fiは使用可です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 名古ゲ部 やみなべストレージについて 名古ゲ部では、今後の長期活動のひとつとして 「だれでも触っていいプロジェクトファイルをつくる(仮称:やみなべプロジェクト)」ということを始めました。 まだ準備段階ですが、概ねの方向としましては ・ゲームの基本方針は用意 ・誰でも触れる、触らなくてももちろんOK ・ほかの人のプログラムやリソースをみて、自分なりに取り込み発展させる形で編集してOK ・興味をもった方がつぎ足し続けて形にする ・ファイルは部内ローカルで共有できるように管理(やみなべストレージ) という形となります。 学生さんや未経験者の方も気兼ねなく参加いただけると幸いです。 詳細はルール等が整い次第名古ゲ部のサイトにて後日公開予定となります。 ブレイクビーツでBGM製作講座について 初心者専用のBGM製作講座をハンズオン形式で行っています。 ソフトのインストール、使い方とちょっとした曲作りが学べる講座です。 なんとなくふんわりとPCで音楽をやってみたい方にお勧めですので、御気軽に参加ください。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

E7f5b09a916f7c032eb2c23fb5815c18 Python駿河
Python駿河 & Unagi.py の忘年会だよ! 次回Python駿河勉強会の終了後、近くの居酒屋にて忘年会を行います。 当日は午後1時〜5時まで勉強会を行い、午後5時30分よりスタートです。 会場は『 福福屋 藤枝北口駅前店』で、会費は5000円を予定してます。 今年の活動を振り返りながら楽しい時間を過ごしましょう!! 日時・場所 日時 12月14日(土)17:30〜 場所 福福屋 藤枝北口駅前店 - 静岡県藤枝市駅前1-4-3 林ビル1F 公式サイト 費用 5000円(予定) 当日の勉強会はこちら 12月14日(土)13:00〜 Python駿河 勉強会 #8 〜Pythonの進化を振り返ってみよう!〜 https://py-suruga.connpass.com/event/155409/ コミュニティー紹介 Python駿河とは Python駿河は、静岡県中部をメインに活動するPythonコミュニティーです。プログラミング言語Pythonに興味のある方のために、様々なテーマで勉強会を開催していくことが目標です。

12/15 (日)

8ae59cb8c4a4480c198b1bd213a90168 ScratchDojo
サーボモータを扱います
概要 今年(2019年)2月に「プログラミングで科学実験を楽しもう」というワークショップ・イベントを開催して、一日20人の参加者があり、二日間で40人弱の子供たちに楽しんでもらいました。 しかし、その内容はいろいろと考えていたことを一日にまとめてしまって、本当に体験として楽しんでもらったもので、思ってたことの10分の一くらいの内容になりました。 その結果を踏まえて、今回から、月一回程度のワークショップを開催して、年少者も含めてじっくりとやりたいと思います。 今回の予定 午前 10:00~12:00 基礎02: micro:bit でプログラミング    micro:bit で電子ブザー、スピーカーを扱おう 午後 13:00~15:00 応用02: サーボモータを使おう    サーボモータの扱いに慣れて、サンプルにある尺取虫を作りましょう 午後 15:00~16:00 発表 持ち物など Wifi 接続可能なノートパソコンを持参ください。 追加の持ち物は直前に連絡します。 ブラウザはGoogle Chrome をインストールしておいていただくといいかと思います。 軽い昼食は可能ですのでお弁当・水筒持参で来ていただくといいかと思います。 実験道具 基本的にDojoで準備します micro:bit など、お持ちの方は持参ください 家庭でなにか、スマホのスピーカーなどあればお持ちください。 参加に関してのお願い 9:50頃に見えて、受付を早めに済ませていただければ有難いです。 保護者の方は基本的に離れて座ってくださるのが有難いですのでよろしくお願いします。 記載:松成 文夫

10271 normal 1560061914 %e7%8a%ac%e5%b1%b1a CoderDojo 犬山
12月のテーマは クリスマス CoderDojo犬山を7月から初めて、半年となりました。 今まで、はじめてのプログラミング 「Scratch入門」と講習会形式で開催してきました。 今回はクリスマスをテーマにして、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間と一緒に考えて自由にプログラミングしましょう! もちろん初めての子もScratchカードを使ってサポートするので大丈夫。 その日にやったことや自宅などでやったことをみんなに発表します。   CoderDojo犬山 でできること Scratch   ブロックを組み合わせてパズル感覚で、初心者でも簡単にゲームやアニメーションやアートを作れる無料のプログラミング言語です。自主的な作品つくりを行います。 ビスケット   お絵かき感覚で、小さな子でも楽しめるプログラミングツールです。 アニメーション、ゲームなどを簡単に作れます。パソコン、タブレット、スマホなど様々な機種で動きますが、特にタブレットとの相性が良いです。   micro:bit プログラミングして操れる小さなコンピューター。25個のLED、2個のボタンスイッチのほか、加速度センサーと磁力センサー、無線通信機能がついています。   CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。利用したい方は申し出てください。   持ち物 当日までの準備 Scratch ・持ち物:ノートパソコン(貸出パソコン2台まで有)、筆記用具 ・貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 ・できれば、当日までにScratchデスクトップ(Scratch 3.0 オフライン版)をインストールしておいてください。⇒Scratchデスクトップ  ビスケット ・持ち物:ノートパソコンかタブレット ・貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 ・タブレットをお持ちの方は、できれば当日までにアプリをインストールしておいてください。 ⇒ビスケットアプリ      参加費 無料    開催当日 ・ 開始時刻の5分前ぐらいまでに集まり、受付をしてください。      保護者の皆さんへ ・12歳以下の子どもさんが参加される場合、保護者の方が出来る限りご一緒に参加ください ・キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。  Dojo内では原則として、Web公開を前提としたイベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおりますが、ご都合が悪い場合は事前に連絡をお願いします。 ・CoderDojo の理念から、参加費の徴収は禁じられていますが、CoderDojo犬山では個人のボランティアの皆さんの善意で運営されています。継続的な活動のため、会場に募金箱を設置し、一口500円程度の寄付を任意でお願いしています。 寄付は印刷代、備品代などに使わせていただきます。皆様のご協力をよろしくお願いします。   メンター・サポーターについて メンターは子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 サポーターは受付、写真撮影、子供達の日常的なお世話をお願いします。   ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。

91354ee19974875881386385daff8a3e CoderDojo瑞穂
CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Viscuit Scratch micro:bit テキストプログラミング minecraftでテキストプログラミングを学びたい場合はテキストプログラミングを選択して下さい 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho お知らせ ご近所のCoderDojoにも是非遊びに行ってみてください! CoderDojo名古屋 https://coderdojo-nagoya.connpass.com/ CoderDojo天白 https://tempaku.connpass.com/ CoderDojo日進 https://coderdojo-nisshin.connpass.com/

78ed8bc81411225dd8d775174eaaf74d CoderDojo名古屋
のんびりしたイベントにします。気軽にあそびにきてねー
クリスマスイベント 今年もクリスマスイベントを開催します。あまり時間に追われない、ゆったりとした会にしたいと思います。気軽な感じで楽しんでください♪ イベントは大きく3つ クリスマスをテーマにした作品作り(申し込み要) タッチタイピングコンテスト(自由参加) クリスマスコスプレ(自由参加) 1.クリスマスをテーマにした作品作り(申し込み要) いつもの感じで楽しく作品作りをします。自分のペースでのんびりできるように今回は原則ひとりで作成し、ペアプログラミングは特に希望する子のみにしたいと思います。 初心者の子向けのテキストも用意しますので気軽に参加してね♪ 2.タッチタイピングコンテスト(自由参加) プログラミング と言えばタッチタイピング!キーボードを見ずに素早くキーを入力する技術です。タイピングスピードでチャンピオンに挑戦しよう! はじめての子はこちら※英語ですけど見たら大体わかると思います タイピングクラブ https://www.typingclub.com/ ある程度タイプできるようになったらこちら 寿司打 http://typingx0.net/sushida/ 3.クリスマスコスプレ(自由参加) クリスマスっぽいコスプレしてきてくださいw 普通の格好でも全然問題ないです。保護者のかたもどうぞー♪ ご注意 12/21(土)の DojoCon 開催直前のためメンター多忙でワンオペになるかもしれません。 保護者のみなさまもメンター気分で一緒になって参加頂ければ嬉しいです。 おまけ ミニプレゼントがあるかも?! コース紹介 1)Scratch/テキストプログラミング/その他 ブロックを組み合わせるだけでプログラミングができる言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。プログラミングや創造の楽しさを学んでもらいます。他のことに取り組む方もこちらのコースをどうぞ。 テキストプログラミングは希望者が少ないので、参加者のレベルに合わせて実施します。こんなことやってみたい、興味はあるけど初めてで不安、、、なんでも相談してください。現役システムエンジニアのメンターがアドバイスしますよ。 2)Viscuitでお絵かきプログラミング(4才~低学年向け) 自分で描いた絵を動かすプログラムを簡単に作れます。プログラムの楽しさ、可能性を感じてもらいます。タッチパネルのパソコンだとマウスに慣れていなくてもやりやすいです。 3)木製迷路パズルプログラミング体験 (迷路パズル)迷路キット『「木製迷路パズル「A mazeing!!」』体験(低学年~) メンター坂元さんがIPA 未踏プロジェクトで開発した 木製迷路パズル「A mazeing!!」の体験ができます。 ふるってご参加ください。 お菓子の箱に、段ボールで迷路の壁を作って、ビー玉を転がして遊ぶ迷路を作ったことはありませんか? 迷路キットでは、キットの部品を使って自分で考えた迷路を組み立てることが出来ます。さらに、鉄球と連動して動く壁や扉をプログラムすることができます。自分だけの面白い迷路を作ろう! プログラムはScratchのように、ブロックを組み合わせるようにしてできます。 坂元さんの論文、研究発表、ホームページ、SNS等へ掲載するための、動画や写真撮影をする場合があります。掲載不可の場合はその旨をメンターまでお伝えください。 パソコン:なくても楽しめます。 プログラム経験:初めてでも低学年でも楽しめます。 ※坂元さんは就職して東京で大活躍中のためしばらくお休みです(^ー^) 5)パソコンがない方・お試し参加 プログラムはじめてなんだけれど。。。パソコンないんだけれど。。。CoderDojo初めてだし。。。 そんな心配しなくても大丈夫(^-^)初めてでも、低学年でも、メンターが親切に教えてくれますよ。まずはプログラムでどんなことができるか一緒に楽しみましょう。 お願い1 遅刻・無断キャンセルについて:CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組)での運営を行っています。各ニンジャの習熟度を考慮して、メンター側で事前に検討したペアでなるべく組んでもらっています。 ただ、当日遅刻があったり無断キャンセルなどがありますと、そのニンジャのペアの子は待っていればよいのか、新たにペアを組みかえた方がよいのか判断に迷うことになってしまいます。 結果、全体的にスタートが遅れせっかく皆さんに来ていただいたのに実質的な活動時間が減ってしまいます。 出来れば開始時間の【10~15分前】にお集まりいただけるとスムーズに運営できてありがたいです。 やむを得ない事情による場合もあると思いますので、事前に遅れて参加する旨や、キャンセルの旨を教えて頂けると幸いです。 お願い2 1. CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 2. ノートパソコンの持参をお願いします。事故防止の観点から、極力当日までにバッテリーを満充電にして、当日はコード不要にしてきてください。小さいお子さんが歩く際に電源コードで転んでしまったり、パソコンを破損してしまう恐れがあります。※バッテリー容量が少ない場合はこの限りではありません。※なるべく多くの子供たちに体験する機会を提供したいと考えています。ノートパソコンをお持ちではないが興味がある方は一度ご相談ください(対応できない場合もあります)。 3. CoderDojo名古屋ではペアプログラミング(2人1組でプログラムをする方法)での運営を行っています。他のお子さんやご自身のお子さんが誤ってPCを操作しても大切なデータに被害がないようご配慮(親とは異なるユーザーを利用しアクセス制限を設ける、大切なデータは他のPCなどに移す、など)をお願いします。他のお子さんとのペアプログラミングでのPCの利用を希望しない場合は申込時のアンケートにてその旨をお伝えください。 4. Scratchを実施の方は、なるべく事前にお子様用のScratchのアカウントを作ってきてください。作った作品をクラウドに保存できるため、作成途中の作品が消えてしまうのを防いだり、お家に帰ってからも続きを作ったりできます。 Scratchアカウントの作り方 5. ネットワーク環境はボランティアスタッフの私物で用意しますが、通信容量や接続数に限りがあります。可能でしたら、WiMAXなどの無線ルーター、スマートフォンのテザリング等をご用意ください。 CoderDojo名古屋の詳細・記録などは下記をご覧ください。 活動報告 CoderDojo名古屋に興味がある方、参加者の方向けに、お知らせやおすすめイベントの紹介、面白い製品やホームページなどの紹介をしているFacebookグループです。 お気軽に参加リクエストしてください(^o^)/ CoderDojo名古屋 Facebookグループ 【お知らせ】活動報告移転 ホームページ・活動報告のサイトを移転しました http://coderdojo-nagoya.hateblo.jp/ 近隣のCoderDojo紹介 近くのCoderDojoをお知らせします。良かったら他のCoderDojoも遊びに行ってみてくださいね。 CoderDojo犬山 申込ページはこちら CoderDojo一宮 申込ページはこちら CoderDojo師勝 申込ページはこちら CoderDojo瀬戸 申込ページはこちら CoderDojo瑞穂 申込ページはこちら CoderDojo日進 申込ページはこちら CoderDojo安城 申込ページはこちら CoderDojo尾張 申込ページはこちら CoderDojo天白 申込ページはこちら もっと探す! 近日開催の道場はコチラのリンクから 📆検索できますよ。 下のリンクから地図で探すことができます https://zen.coderdojo.com/find?q=nagoya&p=1

イベント概要 もくもく会 参加条件 特にありません。参加費も不要です。 持ち物 必要なものを各自持参ください。 電源、Wi-Fi はあります。 飲食物持ち込み可。むしろ飲み物は推奨。 主催者がやるかもしれないリスト PowerMock/Mockito を学ぶ TypeScript/JavaScript を学ぶ Effective TypeScript を読む Wijmo FlexGrid を学ぶ Gradle を学ぶ JUnit 5 を学ぶ 昔 Win32API と C++で作った紙芝居ゲームの再設計(Clean Architecture導入)

63d22c42378a70bab6cc6daeafe00052 Athletics
学生限定!就活に向けてLTをしてフィードバックを貰おう!
はじめに Athletics主催の学生限定LT会を開催いたします。 今年制作した作品や学んだ内容を5分間のLTにまとめてアウトプットしてみてください。 LT後にはAthleticsスタッフからフィードバックをさせて頂きます。 また、全LT終了後は懇親会も行います。 会場で知り合った学生同士で交流を深めてみてください。 この会に参加すると… 2020年やるべきことが明確になる! 2019年やってきたことが整理できる! 最新の技術トレンドに触れられる! 名古屋の学生エンジニアとのつながりができる! 最新の就活トレンドについて知れる! その他 持ち物:ノートパソコン、免許証等の身分が証明できるもの(入館時に必要) 対象者:大学生、大学院生、短大生、高専生、専門学校生 会場 会場:CODE BASE NAGOYA 住所:愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F 最寄駅:地下鉄東山線「新栄町駅」2番出口より徒歩1分 電源/Wi-Fiあり ※CODE BASE NAGOYAでは防犯のため、入館時に 1. QRコードを読み取り 2. フォームからメールアドレス / お名前を入力 3. 免許証等で本人様確認 の手順で入館手続きを行っていただきます。 予めご了承ください。 タイムテーブル 時間 内容 16:30~ 受付開始 17:00~17:15 イベント概要説明 17:15~19:00 LT開始 19:00~20:00 懇親会 20:00 終了 LTとは LT(Lightning Talks)は名前の通り、稲妻(ライトニング)のように早いトークで、短いプレゼンテーションのことを指します。 今回のLTでは5分間プレゼンテーションを行っていただきます。 内容に関しては2019年に行った開発や勉強に関してLTを行っていただきます。 Athleticsとは athletics(アスレチックス)は、あなたのスキルにオファーが届くプログラミングチャレンジプラットフォームです。 ユーザーはアルゴリズム、Web実装、AI・機械学習、データサイエンスなど、 現代の社会から求められる技術を試すことができ、プラットフォームで自らのスキルが可視化されます。 また、新卒や若手という肩書き関係なく、スキルや経験値を正しく評価してくれる企業から直接オファーがもらえます。 エンジニア別に個別のオファー(給与、条件、ポジション、一緒に働く仲間など)を出せる企業のみを厳選しているので、 エンジニアは安心して自分のスキルや経験が活かせる環境に出会うことができるのが特徴です。 スキルで勝負をしたい、というエンジニアはぜひ挑戦してみてください。

12/16 (月)

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
English follows Japanese announcement. 参加受付について イベント参加受付は、Facebookで行います https://www.facebook.com/events/694500304409422/ Doorkeeper からは参加受付をしておりません 。定員をゼロにしていて「キャンセル待ち」にしかなりません。予めご了承くださいませ。 参加表明をしないで参加する方が多くなり、スペースが手狭になってしまうことが多くなっていますので、Facebook イベントへの参加表明をお願い致します。参加確定はしていなくても、確率が高い方は「興味あり (Interested)」と表明していただけると幸いです。 また、聞きたい質問がある場合や来店する時間を上記 Facebook イベントページに2~3日前までに書いていただくと、できるだけ時間を作るように致します。 「concrete5 の日」について 名古屋駅から徒歩5分のコワーキングスペース、ベースキャンプ名古屋にて、みんなで concrete5 の作業を一緒に行う「concrete5の日」を行います。 勉強会のように、テーマを決めてセミナーやワークショップをするのではなく、各自おのおのがテーマを持ち寄り、作業や質問などを行うための自習の日です。 初めての方から上級者まで、concrete5 に触ったことがない方でも大丈夫です。必要なのはノートパソコンだけです。 第1回目の様子はこちら。皆が、 concrete5 に関する自分なりのテーマを持ち寄りました。 テーマは個人個人様々で、「concrete5 をインストールする」「ベースキャンプ名古屋にある concrete5 の本を読む」「自分のサイトを concrete5 に入れ替える」「CODA 2 ソフトの使い方を教えてもらう」など。わからない時は皆で相談し合いました。 仕事や勉強をしながら、情報交換の場としてご利用ください。10:00 - 21:00で出入り自由。お好きな時間にご参加いただけます。 今後も、毎月第3月曜日に開催を予定しています。 ※ 時間帯によっては、休憩や食事などで、concrete5 メンバーが不在な時間帯もございますので、予めご了承ください。 日時&場所について (通常の予定) 日時:毎月第3月曜日 時間:10:00〜21:00 (出入り自由) ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費 「concrete5の日」の参加には、通常のコワーキング利用料をお支払いください。 ビジター:1,000円(10:00 - 21:00) 月額会員:平日会員は追加費用がかかりません。 チケット会員:チケット1枚 ※「concrete5 の日」参加者の方は、夜の concrete5 勉強会も追加料金無しで参加できます。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です! What is concrete5 Day concrete5 Day is the community event organized by Basecamp Nagoya, one of the best coworking offices in Nagoya, Japan. They will set up a designated space. You just show up and do whatever you would usually do at regular shared office environment. The people, who are only interested in concrete5, can sit on the designated space. You may work on your project alone. But you can chit-chat, or even ask for the help like online forum. You can come and go anytime during the business hour of Basecamp Nagoya between 10am and 7pm. Monthly member is free to attend. Non-member pays 1,000 yen per person no matter how long you stay. The venue has power outlets, WiFi, external display, and scanner for free. Please scroll down for the direction. Event Overview Date: Every 3rd Monday from 10:00a to 7:00pm Venue: Basecamp Nagoya Price: 1,000 yen (Basecamp Nagoya's Monthly Weekday Member is free. If you're arriving before 3pm, and want to stay after 7pm, 1,600 yen) Address Mommart Building 5th Floor [Google Street View] 3-18-5 Meieki, Nakamura-ku Nagoya, Aichi 450-0002 Japan Direction It would be the best to use Google Map. Get off at Nagoya Station Find Unimall Underground Shopping Area Find Exit 10 of Unimall (Google Streetview) and go upstair on your right Turn Left onto the street (Google Streetview) Walk one block and locate Mommart Building [Google Street View]. Go towards the back side of the building to find elevator and go up to 5th floor.

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
DB勉強会 in 愛知 前回好評頂いたため、第二回開催です。 11/15にPostgreSQLカンファレンスがあったため、皆で振り返りをしつつ、LTをしていけたらと思います! 今回のLTテーマもデータベースに関わるならRDBでもNoSQLでもなんでもあり! タイムテーブル 時間 内容 19:00 開場 19:30-20:00 PostgreSQLカンファレンスの振り返り 20:00- LT(10分)×3 LT終了次第 懇親会的ななにか 22:30 完全撤収 名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

2985 normal 1398776739 concrete5ngo logo rectangle.640px コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ)
第91回 コンなご勉強会 concrete5 名古屋ユーザーグループ「コンなご」が定期的に開催している、concrete5 の使用方法などを勉強する勉強会、いわいるコン活(concrete5 の活動)です。 「concrete5 の日」も同時開催。同じ値段で、10:00より、ベースキャンプ名古屋を利用できます! https://www.facebook.com/events/694500304409422/ 主な内容 第91回は、ブロック作成講座です。 concrete5 では、ページの中にブロックを積み重ねてサイトを作成していきます。 今回は、どうやってブロックをカスタマイズしていくのかをテーマに、ワークショップ形式かつ参加者のレベルにあった柔軟な勉強会を開催します。 下の写真は第33回勉強会の様子です。 対象 FTP などサーバーにファイルをアップできる方 HTML/CSS の基本的な知識がある方 concrete5 CMS に興味がある人 新しい CMS にチャレンジしてみたい方 Web 制作者 企業・団体の Web 担当者で HTML&CSSの知識が有る方 趣味で Web サイトを運営している方 持ち物&準備 パソコン (必須) ワークショップで使用します 自分で自由に開発やテストで触ることができる cocnrete5 環境を MAMP やローカルなどでご用意していただけるとプラスです。 お持ちではない方は見るだけになってしまいますが、参加していただいても構いません モデレーター Katz Ueno (@katzueno) コンクリートファイブジャパン株式会社所属。アメリカに映画留学と仕事で8年滞在した後帰国。2009年に concrete5 日本ユーザーグループを立ち上げた日本の創始者。2014年より現職。concrete5 はもとより、映像、多言語サイト、SNS マーケティングに長ける。TOEIC は990点しかとったことがない。 日時: 2019年12月16日 (月) 19:00~21:00 場所: ベースキャンプ名古屋様のスペースをお借りして開催します! ベースキャンプ名古屋 http://basecamp-nagoya.jp/ 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階 TEL : 052-485-8544 名古屋駅から徒歩5分 (ユニモール10番出口を出て北へ100m) http://basecamp-nagoya.jp/access.html 参加費: 1,000円 (通常のコワーキング利用料。受付にてお支払いください) 参加される方は、10時から「concrete5 の日」として、ベースキャンプをご利用いただけます。 ベースキャンプ名古屋平日会員は参加費(会場代)は不要です。 定員 : 12人 参加資格 concrete5に興味がある方、またはホームページ作成に興味のある方!(初心者の方・PHP読める方大歓迎) ブログなどを書いている方で、自分のホームページを持ってみたい! 実際に触ったことはないけれど、concrete5ってどんなものなんだろう・・・ といった方でも参加OKです。 初心者向けの内容です!全く何も知らなくても大丈夫ですので、初めての方もお気軽にどうぞ!! ※ DoorKeeper で参加表明をした時点で参加確定です。事前確認メールなどは送ることはありません。会場に直接お越しください。 ※ DoorKeeper では、コンなご (concrete5 名古屋ユーザーグループ) のコミュニティがあります。コミュニティ登録して頂けると、今後のイベント情報をお送りします。是非とも ここから参加登録してくだされば幸いです。 concrete5って何? concrete5(コンクリート・ファイブ)とは、ウェブサーバー上で、誰でも簡単に、しかも直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。無償で利用できるオープンソースのソフトウェアです。市販ホームページ作成ソフトの利便さと、サーバー上でコンテンツを管理するCMSの利点を併せ持っています。 concrete5は2008年にオープンソース化され、2009年から日本語版が提供されている新しいソフトです。 concrete5日本語公式サイト http://concrete5-japan.org/ 「コンなご」は何をする会なの? 「concrete5 名古屋ユーザーグループ」の愛称(略称)です。2011年より名古屋を中心に concrete5 に関する勉強会やイベントを定期的に企画・運営しています。concrete5 初心者も大歓迎です。 DoorKeeper コミュニティにメンバー登録していただくと、今後の勉強会・イベントの告知を行っていきます。是非ともメンバー登録をお願いします。 「コン活」って何? 「concrete5 の活動」略して「コン活」です! concrete5をお使いの方からの質問に参加者同士で解決策を教えあったり、便利な使い方や拡張機能の情報などをシェアすることが目的です。また、concrete5日本語プロジェクトの活動内容についてもご報告します。 もちろん、concrete5には興味があるけど使ったことがない、という方のご参加も歓迎です!

12/17 (火)

1413 normal 1371633516 basecamp atnd ベースキャンプ名古屋
ほぼ毎月行われるアップデートにより急速に進化するAdobe XD。2019年もシンボルがコンポーネントに変わったり、新しくステートが登場したりと様々な動きがありました。 今回の勉強会では、12/3に行われた Adobe MAX を振り返りつつ、XDの最新機能を取り入れたTipsについてお話ししていきます。 ファイル設計に関わる方もそうでない方も、一緒に手を動かしながら最新のAdobe XDの活用法を探っていきましょう! ※セミナー&ワーク形式の勉強会です。 アジェンダ 2019年のAdobe XD AdobeMAX PICK UP 対象 XDの最新アップデートに追いつきたいデザイナーの方 XDファイルをもとに実装する機会があるエンジニアの方 XDの共有まわりを勉強したいディレクターの方 Adobe XD をもっと使いこなしたい方 開催概要 日程 2019年12月17日(火) 19:00 〜 21:00(受付:18:00 〜 ) 会場 ベースキャンプ名古屋 費用 勉強会: 一般 3,000円 / ベースキャンプ名古屋 会員 1,000円 講師 有限会社アップルップル 井斉 花織 有限会社アップルップルのWebデザイナー。業務ではおもに受託案件と自社主催イベント&プロダクトの広告制作を担当している。 2019年よりAdobe XD ユーザーグループ名古屋の管理人を務め、コミュニティのイベントを運営中。

12/18 (水)

Bbd4bd3705c195c7a226c4b41dd8592e 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり、自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること。 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で、「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます。 【データサイエンティスト/AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく、弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です。詳細はこちらをご覧ください。(ただし、スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今。ビジネスでは、様々な分野でAIが導入されています。 しかし、多くの人がAIをあまり理解しておらず、「AIって、すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます。 そこで学生・社会人のAI初学者を対象に、AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業、小売業、不動産業、株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます。 勉強会内容 全12回構成(1回2時間、隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み         ←今回 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須。(ダウンロード) ご不明点がございましたら、こちらまでお問い合わせください。 ・ノート、筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど、数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能。 ・途中参加、退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は、PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください。

De6d59b151fe172d85428737962a5e1b Microsoft Learn もくもく会
Microsoft Learn もくもく会について 品川で開催されている、Microsoft Learnをもくもく勉強する会です。 もちろん、Leran以外のコンテンツでも、もくもくOK。 そして途中入室、途中退室自由です! それを名古屋に持ち込みました!! Microsoft Learnとは Microsoft Learn は、Microsoft製品についての対話式学習を提供する無料のオンライントレーニングプラットフォームです。(Microsoft Learn FAQより引用) Microsoft Learn (https://docs.microsoft.com/ja-jp/learn/) これから始める人向けの資料 3ステップで始めるMicrosoft Learn(SlideShare) Microsoft Learn 0001: SandBox Login(Youtube) もくもく会とは 1つの場所に集まって、各自がやりたいこと(勉強したり作業したり本を読んだりなど)をする会です。 家ではどうも集中できない方、集まって作業をしたい方、知り合いを増やしたい方におすすめです。 是非お気軽にご参加ください。 途中参加、途中退出OKです。 Slack Microsoft Learn もくもく会 Slackグループへの参加と名古屋チャンネルへの入室をお願いします。 持ち物 各自もくもくに必要なもの(PC、書籍など) ※電源、Wi-Fiはあります。 会場 ヤフー株式会社 名古屋オフィス (JRセントラルタワーズ 50F) ・ 受付にて記名と引き換えに名札をお渡しします。50Fフロア内では身につけていただけますようお願いします。 ・ 飲食は自由です。 ・ 会場内に自販機があります。最寄りは15Fのコンビニがあります。 ・ 50Fフロアには喫煙スペースはありません。15Fの喫煙所をご利用ください ・ WiFi環境あります ・ 電源を使いたい場合は電源タップをご持参ください。 受付 ・ JRセントラルタワーズ 50Fにお越しください。 ・ 遅れて参加する場合はあらかじめ本サイトの下部にあるコメント欄にてコメントお願いします。 スケジュール 時間 内容 18:30〜19:00 受付 (※遅れる人は上記の受付の説明に従ってください) 19:00~19:10 会場からのご案内 19:10~19:30 Microsoft Learn もくもく会の説明・自己紹介 19:30~20:45 もくもくタイム 20:45~21:00 成果報告 21:00 解散 ご注意 ・ 会場内では運営スタッフによる写真や動画撮影が行われる予定です。 ・ 撮影された写真や動画はSNSなどで掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。 ・ SNS等への顔出しがNGな方は、受付時にお申し出ください。 ・ 他の方が不快に感じるような行為、イベントの趣旨・目的と逸脱した行為を取られた方の、次回以降の参加をお断りさせて頂くことがあります。 初めての方向けリンク Azure Azureの基礎 Power Platform ラーニングパス一覧

4396 normal 1564975992 %e8%b1%8a%e6%a9%8b%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%83%85%e5%a0%b1 豊橋の売れる看板屋さん&Jimdocafe豊橋の商売に役立つセミナー
【Twitterユーザーが参加できる夜のゆる勉です】 自分から学ぶ!.........それがこの【ゆる勉自習室】のベースです(^^) 招待なくても参加OKですのでお気軽に(^^)   ※ゆる勉は学びの場ですので、ご自身の事業のPR目的の方はご遠慮くださいね(^^) ※私とTwitterで交流が頻繁に無い方の参加ご希望の場合は、私のTwitterへDMをお願いします。 https://twitter.com/toyokanban       とくにテーマ決めて勉強するって感じじゃなく、学校帰りに図書館よって自分でコツコツ勉強する感じ(^^)   勉強しつつ、分からないことがあった時に、たまたまその場にいた同級生に、コソッと『今日の授業で先生がいってたココがわからんだけど、教えて〜』って聞いたりできた......そんな感じの空間にしたいと思ってます。   【こんな事してる人、多いっす(^^)】 ・もくもくと自分のホームページの作り込み作業 ・ブログの更新 ・バナーの作成 ・WEBツールのお勉強 ・TwitterやFacebookなどのSNSの設定方法をご質問 ・一人でわからずに悶々としてた事をご質問等々〜     基本、WEB関連の事をその場で自由に自習できる場にします。 っと同時に、自分では分からない事をその場にいる人に聞ける場にも(^^)   勿論、JimdoのHPの作り込みや、操作方法等のご相談でもOKですよ♬ (ただし、個別相談のようにつきっきりにはなりません)     今回に限り...... Twitterの複数アカウントやリストをPCで一元管理できるTwitter公式アプリのTweetDeckの設定、使い方を知りたい方にはお教えいたします。     自習する事をきっかけにした交流できるコミュニティーの場としても、利用していってもらえたらなーって思って企画してみました(^^) いままでFacebookユーザーの方だけ参加できるゆる勉を開催してきましたが、今回はTwitterユーザー向け。 (Facebook上でのゆる勉イベントは別日に開催しています)     尚、写真を撮ってTwitterやfacebook、ブログ、新聞等へアップする方もみえると思います。参加する方は、顔写真がアップされたり、タグ付けされたりする事をご了解の上、ご参加くださいね(^^)       【参加条件】 ・豊橋、豊川、東三河エリアの経営者さん、個人事業主さん、フリーランスさん ・人の事を誹謗中傷しない方  【上記を満たしていてもお断りする方】 ・JC、YEG、BNI、ロータリー、ライオンズ等が大好きで勧誘する人はNG ・参加者がビビってしまうような怖い人はNG(^^) ・顧客、人脈作りが目的の保険、金融、政治、宗教関係の人はNG ・【人脈作りたい】とかって発想してる人はNG ・口先だけの軽い方もダメです....私、そんな人嫌いです(^^) ・普通にドタキャンをする人はNG(^^) ・業者さんに作ってもらったJimdoサイトの御相談、ご質問の人はNG 諸々直感的に話しがあいそうもないなーって私が思っちゃった方は、参加のご連絡いただいてもお断りいたします。(理由のご説明はいたしません) 主催の一存で諸々決めるわがままな勉強会です、ご了承ください。       【豊橋の看板屋さん主催のビジネスに役立つセミナー予定】 お気軽にお申込くださいね(^^) ■2020年1月14日(火)昼 ネットショップを無料で作れるBASEセミナー https://toyohashikanban.doorkeeper.jp/events/99998 ■2020年1月14日(火)夜 ネットショップを無料で作れるBASEセミナー https://toyohashikanban.doorkeeper.jp/events/100027       ******************** お申し込みが前々日になってもない場合は中止にしますね。 日時:2019年12月18日(水)午後7時00分〜9時30分頃 場所:GARDENS(ガーデンズ) https://g.page/gardens-cafe385?share 会 費:各自でGARDENSさんへ1000円 (ゆる勉自習室としての参加費は無料) 定員:10名程度 主催:豊橋の売れる看板屋さん&Jimdocafe豊橋/市橋求 090-3857-1988 ←お問合せ https://twitter.com/toyokanban ■豊橋の売れる看板屋さん http://www.toyokanban.com/ ■Jimdocafe豊橋 https://cafe-toyohashi.jimdo.com/   【ご注意下さい】 ドタキャンは、満席で参加断念の方にもご迷惑をかけますのでご遠慮下さい。 ※キャンセルの場合は、市橋まで直接電話をお願いします。 ※このイベントページ以外からも参加申込がありますのでご注意下さい。 ※私が都合により参加出来ない時は皆さんでワイワイやっとってね♬ ※wifi環境はありませんので、ご自身でiPhoneのデザリングやモバイル端末等を使ってネット接続してください。 ※インターネット受信の設定はご本人にておねがいします。 ********************

9c4b542d2bc4f00a02cea374913b9a4b 株式会社Misoca
イベント詳細・参加対象者 名古屋のエンジニアのためのもくもく会開催! 名古屋って関東に比べると、エンジニアのためのもくもく会や勉強会が少なくて、困ったりしていませんか? 初学者だとなかなかコミュニティに入りづらかったりしませんか? 「技術力を向上する」「知識を深める」「エンジニアコミュニティを築く」などなど、一緒に楽しく名古屋のエンジニア界隈を盛り上げていきましょう! コードを書いたり、技術書を読んだり、内容は人それぞれで構いません。 仕事終わりに、ひたすらコードを書きたい! 名古屋のエンジニアともっと知り合いになりたい! 名古屋のエンジニアコミュニティをもっと盛り上げたい! 学生だけど、エンジニアになりたい! 一人で寂しくコードを書いているので、仲間が欲しい! 気になっている技術書や本があるので、集中して読み込みたい! 勉強会に参加したことないので、一度参加してみたい! もちろん、名古屋以外のエンジニアの方も参加OKです! そんな方は、ぜひお気軽にご参加ください。 参加費 無料!! 当日の流れ 19:20 ~ 会場受付・案内 19:30 ~ 参加者の自己紹介、今日やることを簡単に発表 19:40 ~ 自由にもくもく開始 (趣味のコードを書く、仕事をする、読書に没頭するetc...) 21:30 ~ 今日の成果報告 (1人辺り2、3分程の簡単な発表で大丈夫です! ) 21:55 ~ 片付け 22:00 解散 * 途中からの参加ももちろん可能です!お気軽にご参加ください! Slackへの参加(任意) イベントグループのSlackがあります。connpass登録後、参加をお願いします。 主に、参加者同士の質問・交流や諸連絡(当日の緊急連絡など)を行います。 招待リンク 持ち物・学習 学習に必要なもの。 飲み物 (食事はできませんので、ご注意ください。) 環境 電源有。 Wi-Fi有。 注意事項 営業活動、採用活動目的でのご参加はご遠慮ください。 エンジニア関連以外の勉強を目的とする方は、ご遠慮ください。 *参加者が不快に思うような迷惑行為があった場合は、退出をお願いしたり、次回からの参加をお断りする場合がございます。予め、ご了承ください。 会場提供 株式会社Misoca その他 何かご質問などあれば、 ([email protected] )までお気軽にお問い合わせください。

12/19 (木)

No image 108x72 g 中部Tableauユーザー会
Tbaleau初学者~上級者問わず、自由に集まってトークしたり質問したりする場です
「Tableauわいわい会」開催します! ・Tableauでやりたいことはあるけど周りに聞ける人がいない ・他の人はどうやってTableauを活用しているんだろう ・Tableau PublicにはかっこいいVizがあるけど、もっと実用的なVizを見てみたい そんな悩みを抱えている方が中部Tableauユーザー会にご参加いただいた方にもいらっしゃいましたので、 この度、Tableauわいわい会を開催することといたしました! 参加者でわいわいしながら仕事・趣味を問わず、普段の仕事の内容も問わず、 Tableauに関することを参加者で話し合いましょう! 突発的なLTの実施や、作成したVizについての発表を行ってもOKです! 内容 時間 内容 18:00〜18:30 開場・受付開始 18:30〜19:00 自己紹介(話したいトークテーマや質問事項があればここで。) 19:00~20:00 イベント開始(突発的なLTなどもOK。基本自由にわいわい) 20:00~20:30 片付け・解散(終了後、有志による懇親会を実施予定) 参加者の人に技術的な質問をしたい!という方は実際にVizを作成して持ってくることを推奨します! 機密データを社外の方に見せるのは問題があるかと思いますので、 例えばTableau Public×Googleスプレッドシートを用いてサンプルを作るなど、 工夫していただくと良いかと思います! 対象者 Tableauを触ってる人、触りたい人、興味がある人。 開催日時 2019年12月19日(木) 18:30開始(18:00受付開始)~20:30終了予定 開催場所 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F ※Wi-Fiあり 参加者へのお願い 当日の会場であるCODE BASE NAGOYAの利用にあたって、 以下の利用ルールを事前にご確認ください。 https://codebase.proto-g.co.jp/home/rules また社会人の方につきましては、受付にあたって名刺を1枚ご用意ください。 イベントの終了後、アンケートへのご協力をお願いいたします。 Tableauの特性上、社外秘データを取り扱っている場合も多くあるかと思いますので、 社外の方に見せる場合にはテストデータを用意する等、ご注意願います。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
AWS re:Invent2019大復習(+忘年会) 2019年12月2日~6日に米国ラスベガスでAWSのイベントre:Invent 2019が開催されます。毎年、re:Invent 2019の前後でたくさんの新しいサービスやアップデートが行われるので、新しい情報をみんなでアウトプット、インプットする会にしたいと思っています。 忘年会時期なので、会場には、軽食(ピザ、ビールなど)も用意しますので、勉強しながら、楽しくわいわいしましょう。 なんと、全国各地のJAWS-UG支部でリモートでつないで忘年会乾杯になる予定です。その後の勉強会自体は、名古屋支部ですすめる形式となります。 LTの募集中。 今回5分程度で、新しいAWSサービス試してみたや、こんなアップデートあったなどの軽めのLTでも良いのでぜひ、アウトプットしていただければと思っています。 まだ、何話すか決まっていないくてもOKですので、運営スタッフか、本イベントページの問い合わせ、コメント欄に意思表示してもらえるとうれしいです。みんなで盛り上げていきましょう。 スタッフ募集中です! 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。 会場への入場について 入り方わからないとかあれば、@jawsug_nagoya や12月勉強会幹事 @nori2takanori にメッセージください。 懇親会 勉強会後に別途懇親会も予定しています。 懇親会申し込みページ 【懇親会】JAWS-UG名古屋 AWS re:Invent2019大復習(+忘年会) https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/101002 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:05 開始挨拶・連絡事項 19:05〜19:10 乾杯LT 19:10〜19:25 自己紹介タイム 19:30〜19:35 LT募集中 19:40〜19:45 LT募集中 19:50〜19:55 LT募集中 20:00〜20:05 AWS Fargateまわりのアップデート JAWS-UG名古屋 森さん 20:10〜20:15 Aurora PostgreSQL 11互換版の話(仮) hmatsu47(松久裕保)さん 20:20〜20:25 EC2をなるべく安く使う(仮) JAWS-UG名古屋 篠田さん 20:30〜20:35 タイトル未定 千名さん 20:40〜20:45 Amazon Rekognition 新機能カスタムラベル使ってみよう JAWS-UG名古屋 筒井孝典さん 20:50〜20:55 LT募集中 20:55~21:00 後片付け、退室 場所 ワンダープラネット名古屋本社 名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル11F 料金 一般 1,000円 学生 無料 JAWS-UG名古屋では、学生さんの参加を応援しています。受付で学生証の提示をする場合があります。 参加のルール/マナー イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/ 過去勉強会風景 JAWS-UG名古屋のFacebookページです。勉強会風景やイベント告知、発表資料リンクが公開されますので、「いいね」しておくと良いことがあります。 https://www.facebook.com/jawsug.nagoya/

92cc05905435cc2d07f6e0ba589d5e82 機械学習 名古屋
論文等紹介LT大会その21
機械学習 名古屋 研究会 概要 機械学習に関する論文・技術ブログを読み、情報共有のLTをする勉強会です。 【発表者・事前に】 論文・技術ブログのまとめ作成(研究会の GitHub リポジトリにプルリク) 【当日】 発表・質疑応答・不明点の解明 (参加枠は発表者優先。リモート可。) 対象 機械学習を業務・趣味で用いている人 チュートリアルや基本的な技術書をある程度読み終え、次のステップへ進みたい人 機械学習を使ったサービスのネタを探している人 目的 急速な進歩を続ける機械学習の分野で活躍するには、最新技術の情報収集が重要です。多人数で情報収集・共有をすれば効率的です。この勉強会で、 知識のアップデート 論文を読む習慣付け 発展的・実践的な知見の獲得 をしましょう。 時間割 合計2時間のLT会を行います。発表者数で割った時間が一人あたりの持ち時間です。 一人あたり、発表5分、質疑応答5分を想定しています。 会場 有限会社 来栖川電算 会議室 名古屋市中区新栄1-29-23 アーバンドエル新栄2階 電源・Wi-Fiあり 参加方法 枠 事前準備 当日 備考 現地発表枠 論文・技術ブログをまとめる(「発表方法」を参照) 会場に来て発表する 読む論文が決まらない場合も現地発表枠で申し込んでください 現地一般枠 会場に来て発表につっこみを入れる 会場の制約のため、現地発表枠と現地一般枠の合計人数は、12人以下とします。 リモート枠 開始直前にconnpass登録の連絡先に届く参加方法を確認し、リモート参加してください。 発表方法 論文・技術ブログを開催日時までに読んで、マークダウン形式で簡単にまとめ、研究会の GitHub リポジトリにプルリクエストを出してください。不明な場合などは代行します。その場合、管理者宛にまとめた.mdファイルを送付してください。 論文・技術ブログのまとめ方について 次は、まとめの章立ての例です。このような内容をまとめてください。 章 内容 どんなもの? 手法の概要 先行研究と比べて何がすごい? 新規性について 技術や手法の肝は? 手法のポイント どうやって有効だと検証した? 評価指標など 議論はある? 論文の研究で出た予想や残った課題など 次に読むべき論文 関連する論文 論文まとめテンプレートを用意しています↓ 論文まとめテンプレート テンプレートなどを利用して、マークダウン形式(.md ファイル)でまとめを作成してください。 提出方法 提出は、研究会の GitHub リポジトリ へのプルリクエストで行います。 {研究会日付}_reportsディレクトリ内に、発表と紐づくようなパス(論文タイトル、発表者名など)でまとめを配置してください。例えば、第1回論文まとめディレクトリを参考にしてください。 GitHub を使えないなどの場合は、当日までに論文をまとめた .md ファイルを管理者宛に送付(もしくは共有URLを提示)いただければ、プルリク代行いたします。 FAQ どうまとめたらいいか分からない まとめの章立ての例や、論文まとめテンプレートは、 落合陽一氏の論文まとめ方(あるスライドの65ページ目) を参考に作成したものです。 考え方やコツは、これまでのまとめ(例えば、第1回論文まとめディレクトリ)や、以下に挙げる参考サイトなどを参考にしてください。 参考 高速で論文がバリバリ読める落合先生のフォーマットがいい感じだったのでメモ - 書架とラフレンツェ パワポ版の落合先生流論文要旨のテンプレートを作ったので配布する - 一人ぼっちのライフハック生活 GitHub の使い方(プルリクエストのやり方)が分からない プルリクエストには GitHub のアカウントが必要です。プルリクエストの方法は次の記事が参考になります。 【GitHub】Pull Requestの手順 GitHubでFork/cloneしたリポジトリを本家リポジトリに追従する 最新論文でないですが大丈夫ですか 会の趣旨から大きく離れていなければ大丈夫です。 画像を入れたい 外部サイトに画像を置く以外にも、20xxxxxx_reports/{発表との対応が分かるディレクトリ名}/xx.pngのようなパスに画像を置く方法をおすすめします。 差分 第14回より アンケートを無くした。 現地発表者は読む論文が決まっていなくても最初から現地発表枠で申し込む方式に変更した。 第13回より 論文以外にも技術ブログも可とした。 発表しなくても可とした。ただし、枠は発表者優先。 リモート参加を可とした。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
この申込みページは以下の勉強会後の懇親会用になります。 勉強会の申込みページは以下になります。  「JAWS-UG名古屋 AWS re:Invent2019大復習(+忘年会)」  https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/100999 勉強会会場近くで懇親会を行います。 AWSやクラウド、技術的に困っていることなどを相談できる仲間を見つけましょう! 場所が分からない、はぐれてしまった場合はこちらにメッセージください。 懇親会幹事 [email protected] 場所 ・名古屋錦個室居酒屋 竹取御殿 栄駅前錦  ・単品のオーダー:2,000~3,000円を予定

12/20 (金)

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n ミッドランドインキュベーターズ
MVP構築プログラミング教室は「これから起業したい」「サービスを作りけど、プログラミングができないから困っている」という方達向けの教室です。 巷ではプログラミング関連の書籍やサービスなど溢れるほど提供されておりますが、未経験者にとって一番難しい開発環境の設定を易しく解説しているサービス等はまだ少ないです。 この教室では一から全て手取り足取り教えるのではなく、あくまでも自分で取り組み、 わからないところは教えあったり、開発経験があるメンバーから解決するための道筋を学び 自分一人でもサービスを開発運営することができるようにする場所です。 このカリキュラムでは10週間で自分の作りたいWebサービスを構築します。 正直プログラミングは非常に難しいですし、 未経験から10週間で作り上げるという作業はかなり大変だと思います。 ですが、同じような志を持った仲間にも出会えるチャンスですし、 もしかしたら同じような課題感を持った共同創業者にも会えるかもしれません。 やる気とパソコンさえあればできるので、「起業してみたいな」と思っているなら是非ご参加ください! 参加資格 ※参加費無料 起業を考えている ・高校生、大学生 (お金をかけずにプログラミングを学びたい、起業に関する相談もしたい) ・社会人 (いきなり退職するのではなくある程度形にしてからリスクを下げて起業したい) の方が対象となります。 スケジュール 16:00 開場 21:00 終了 16:00から全員でスタートするのではなく、都合の良い時間帯に来ていただき 各々プログラミング行うスタイルで進めていきます。 教材 Progateのサービスを利用します。有料プランを利用するので月額980円(税込)です。 URL: https://prog-8.com/plans/for_users HTML, CSS, Ruby(Ruby on Rails) をメインで学んでいただきます。 持ち物 パソコンとパソコンの充電器 想定カリキュラム かなり短期間でカリキュラムを組んでいますが、 仕事や学業の兼ね合いもあるかと思いますので、最終的にはご自身で開発スピードを決めていただければと思います。 ※他のイベントの関係上スケジュールが変更される可能性がございます。 11月1日 (1週目):HTML/CSSの基礎・応用 11月8日 (2週目):Rubyの基礎・応用 11月15, 22日 (3, 4週目):Ruby on Railsの基礎 11月29日, 12月6日 (5, 6週目):Ruby on Railsの応用 12月13日 (7週目):作りたいサービスの設計 12月20, 27日, 1月10日 (8~10週目):サービス作り込み 講師プロフィール 大久保将広 ( おおくぼまさひろ ) 株式会社RAKUDO 取締役 略歴 1993年愛知県出身。愛知大学経営学部卒業。 卒業後は営業コンサルティング会社に就職。営業戦略立案やアポイント設定等を行い顧客の営業支援に従事。 その後株式会社RAKUDOにジョインし、経営戦略やマーケティング戦略の立案・実行をメインで行うが フルスタックエンジニアとしてプログラミングも行う。 2019年より10年間の構想である起業家支援をスタートさせる。

C5371a7af3f8306ed8e87b3297cdfa81 nagoya.go
イベントについて 名古屋でGo言語のもくもく会を開催します。 作業や勉強をもくもくやりたい人は気軽にご参加下さい。 これから始める初心者も大歓迎です。 nagoya.go 名古屋でGo言語に興味がある人が集まるコミュニティです。 経験、未経験問わずにみんなでGo言語を盛り上げていきましょう! タイムテーブル 時間 内容 19:00 受付開始 19:05 自己紹介 & 今日やること発表 19:10 もくもく開始 20:50 もくもく終了 21:00 解散 会場 場所:株式会社Misoca 住所:愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35番22号 メビウス名古屋ビル2階 費用:無料 設備:電源、Wi-Fi 注意事項 Misoca様のご好意で会場を無償で提供いただいております。モラルのある行動をご協力お願いいたします。 著作権 GoのマスコットのGopherの原作者はRenee Frenchさんです。

12/21 (土)

8d71b70a8f36fdfc9aff3450abc714d4 Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 実際に会場にお越しいただく方向けです リモート参加枠: 自宅などから参加したい方向けです(Nagoya.Swift+のTeamsに参加頂いている方) タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 2F会議室 (エレベーター出てすぐ、大きなディスプレイの横) ※変更になる場合は事前にメールにてご連絡します。 備考 会場によってはwi-fiがない可能性があります。 ※運営にてポケットwi-fiがレンタルできた場合はそちらをご利用いただけます。レンタル費用はカンパ制としているため、運営含むポケットwi-fi利用者の方で割り勘をさせていただいております。(以前は6名で利用し、お一人当たり200-300円カンパいただきました) 過去の勉強会の様子 2019年 11月度勉強会 アルバム レポート 10月度勉強会 アルバム レポート 9月度勉強会 アルバム 8月度勉強会 アルバム 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 アルバム 4月度勉強会 アルバム 3月度勉強会 アルバム 2月度勉強会 アルバム 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

8ae59cb8c4a4480c198b1bd213a90168 ScratchDojo
今回もビデオを使います
ScratchDojo 原 connpassのトップページに述べましたように、ScratchDojo 原の運営を3か月を期とした会員制にしています。余裕があれば、期の途中でも受け入れますのでこちらから、お申し込みください。 正会員の会費は3,000円/期です。期の前月、または最初に参加した時点で納入願います。 参加に際しては会員の方も出欠を記してもらえれば有難いです。 今回の実施内容   1.スクラッチ+micro:bit    ※ スクラッチで折角、一つくらいのゲームを作って終わりとしてやめていく子どもさんが多く見えます。    ※ 授業として基本的なことを勉強してもらって、長く、プログラミングを楽しんでもらいたいと思います。    ※ 今回から2回、ビデオで遊びます。また、何か、ビデオのサンプルを考えます。   2. メンター枠    ※ メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 新しく参加の方は、個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、デスクトップScratchをダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。  ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
日本最大のCoderDojoの祭典「DojoCon Japan 2019」の個人スポンサー募集 DojoCon Japan 2019 は日本のCoderDojoの主催者やメンター、プログラミングを学ぶ子ども達とその活動に賛同・協賛する人が全国各地から集まる大きなイベントです。 2016年~2017年は大阪、2018年は東京で開催されました。本年は名古屋で4回目の開催を行います。 今年のDojoConのテーマは「つぎのSTEP」です。全国のDojoの新たな取り組みが共有されることで、各地のDojoが新たな活動の手掛かりを見つけ、今後のDojoがさらに発展することを目的としています。 このイベントを個人スポンサーとして応援いただけないでしょうか? **イベントの詳細はこちらをご覧ください**  https://dojocon2019.coderdojo.jp/ 協賛金について 1口1万円で募集します。 もし複数口お申し込みを希望される場合は、お問い合わせからご連絡ください。 特典について 希望するお名前をDojoCon 2019のWebサイトに掲載させていただきます。 お名前は、ハンドルネーム、イニシャルなど自由です。 掲載を希望されない方は掲載致しません。 支払いについて Doorkeeperを使用している都合上、「参加費」となっていますが、お支払いいただいた金額を協賛金とさせていただきます。 申し込み手続きに引き続き、支払い手続きがありますので、支払い手続きまでお願いします。 支払いの期限は24時間と短いので、ご注意ください。 もし、支払い期限までに支払いを完了せず、申し込みがキャンセルとなってしまった場合には、改めてお申し込みください。 クレジットカード決済のみですので、クレジットカードをお持ちでない方は、こちらを参考にしてください。 https://support.doorkeeper.jp/article/101-article もしくは、右上の「お問い合わせ」よりご連絡ください。 未成年者の申し込みについて 未成年の方は、保護者の同意の上、お申し込みください。 当日の参加の申し込みについて このイベントはスポンサーの募集のみです。 お手数ですが当日の参加は、別途[入場チケット]へ申し込みお願い致します。 https://dojocon-japan.doorkeeper.jp/ 領収書の発行について 領収書が必要な方は、以下を参考にイベント参加費のレシートを発行してください。 https://support.doorkeeper.jp/article/36-receipt インカインドスポンサーについて インカインドスポンサーとしてDoorkeeperを提供していただいてるYassLab株式会社様に、集金を代行していただいております。 DojoCon Japan 2019 ~つぎのSTEP~ 1.開催日: 2019年12月21日(土) 2.時間:  10:30-17:30(開場10:00)※予定 3.場所:  名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake 4.参加費: 無料 __

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
日本最大のCoderDojoの祭典 DojoCon Japan 2019 は日本のCoderDojoの主催者やメンター、プログラミングを学ぶ子ども達とその活動に賛同・協賛する人が全国各地から集まる大きなイベントです。 2016年~2017年は大阪、2018年は東京で開催されました。本年は名古屋で4回目の開催を行います。 今年のDojoConのテーマは「つぎのSTEP」です。全国のDojoの新たな取り組みが共有されることで、各地のDojoが新たな活動の手掛かりを見つけ、今後のDojoがさらに発展することを目的としています。 **タイムテーブルなど詳細はこちらをご覧ください**  https://dojocon2019.coderdojo.jp/ ※懇親会、ワークショップは後日公開の別途チケットが必要です。 DojoCon Japan 2019 ~つぎのSTEP~ 1.開催日: 2019年12月21日(土) 2.時間:  10:30-17:30(開場10:00)※予定 3.場所:  名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake 4.参加費: 無料 お問い合わせフォーム https://dojocon2019.coderdojo.jp/#contactme よくある質問 Q. 複数人で参加する時はどうしたら良いですか? A. 1人1チケット必要です。親、子2人で参加する場合は親→メイン入場チケット、子→18歳以下チケット1~4をお申込みください。

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
日本最大のCoderDojoの祭典 DojoCon Japan 2019 は日本のCoderDojoの主催者やメンター、プログラミングを学ぶ子ども達とその活動に賛同・協賛する人が全国各地から集まる大きなイベントです。 2016年~2017年は大阪、2018年は東京で開催されました。本年は名古屋で4回目の開催を行います。 今年のDojoConのテーマは「つぎのSTEP」です。全国のDojoの新たな取り組みが共有されることで、各地のDojoが新たな活動の手掛かりを見つけ、今後のDojoがさらに発展することを目的としています。 **タイムテーブルなど詳細はこちらをご覧ください**  https://dojocon2019.coderdojo.jp/ ※懇親会、ワークショップは後日公開の別途チケットが必要です。 DojoCon Japan 2019 ~つぎのSTEP~ 1.開催日: 2019年12月21日(土) 2.時間:  10:30-17:30(開場10:00)※予定 3.場所:  名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake 4.参加費: 無料 お問い合わせフォーム https://dojocon2019.coderdojo.jp/#contactme よくある質問 Q. 複数人で参加する時はどうしたら良いですか? A. 1人1チケット必要です。親、子2人で参加する例では、親→メイン入場チケット、子→18歳以下チケット1~4をお申込みください。  19歳以上の方、5名以上の場合は恐れ入りますが、別アカウントにて再度お申込みください。 Q. 乳幼児を同伴します。登録は必要ですか? 登録はボランティア行事保険等の関係上、乳幼児を含む全員が必要です。

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
日本最大のCoderDojoの祭典 DojoCon Japan 2019 は日本のCoderDojoの主催者やメンター、プログラミングを学ぶ子ども達とその活動に賛同・協賛する人が全国各地から集まる大きなイベントです。 2016年~2017年は大阪、2018年は東京で開催されました。本年は名古屋で4回目の開催を行います。 今年のDojoConのテーマは「つぎのSTEP」です。全国のDojoの新たな取り組みが共有されることで、各地のDojoが新たな活動の手掛かりを見つけ、今後のDojoがさらに発展することを目的としています。 **タイムテーブルなど詳細はこちらをご覧ください**  https://dojocon2019.coderdojo.jp/ ※懇親会、ワークショップは後日公開の別途チケットが必要です。 DojoCon Japan 2019 ~つぎのSTEP~ 1.開催日: 2019年12月21日(土) 2.時間:  10:30-17:30(開場10:00)※予定 3.場所:  名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake 4.参加費: 無料 お問い合わせフォーム https://dojocon2019.coderdojo.jp/#contactme よくある質問 Q. 複数人で参加する時はどうしたら良いですか? A. 1人1チケット必要です。親、子2人で参加する場合は親→メイン入場チケット、子→18歳以下チケット1~4をお申込みください。 19歳以上の方、3名以上の場合は恐れ入りますが、別アカウントにて再度お申込みください。 Q. 乳幼児を同伴します。登録は必要ですか? 登録はボランティア行事保険等の関係上、乳幼児を含む全員が必要です。

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
日本最大のCoderDojoの祭典 DojoCon Japan 2019 は日本のCoderDojoの主催者やメンター、プログラミングを学ぶ子ども達とその活動に賛同・協賛する人が全国各地から集まる大きなイベントです。 2016年~2017年は大阪、2018年は東京で開催されました。本年は名古屋で4回目の開催を行います。 今年のDojoConのテーマは「つぎのSTEP」です。全国のDojoの新たな取り組みが共有されることで、各地のDojoが新たな活動の手掛かりを見つけ、今後のDojoがさらに発展することを目的としています。 **タイムテーブルなど詳細はこちらをご覧ください**  https://dojocon2019.coderdojo.jp/ ※懇親会、ワークショップは後日公開の別途チケットが必要です。 DojoCon Japan 2019 ~つぎのSTEP~ 1.開催日: 2019年12月21日(土) 2.時間:  10:30-17:30(開場10:00)※予定 3.場所:  名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake 4.参加費: 無料 お問い合わせフォーム https://dojocon2019.coderdojo.jp/#contactme よくある質問 Q. 複数人で参加する時はどうしたら良いですか? A. 1人1チケット必要です。親、子2人で参加する場合は親→メイン入場チケット、子→18歳以下チケット1~4をお申込みください。

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
日本最大のCoderDojoの祭典 DojoCon Japan 2019 は日本のCoderDojoの主催者やメンター、プログラミングを学ぶ子ども達とその活動に賛同・協賛する人が全国各地から集まる大きなイベントです。 2016年~2017年は大阪、2018年は東京で開催されました。本年は名古屋で4回目の開催を行います。 今年のDojoConのテーマは「つぎのSTEP」です。全国のDojoの新たな取り組みが共有されることで、各地のDojoが新たな活動の手掛かりを見つけ、今後のDojoがさらに発展することを目的としています。 **タイムテーブルなど詳細はこちらをご覧ください**  https://dojocon2019.coderdojo.jp/ ※懇親会、ワークショップは後日公開の別途チケットが必要です。 DojoCon Japan 2019 ~つぎのSTEP~ 1.開催日: 2019年12月21日(土) 2.時間:  10:30-17:30(開場10:00)※予定 3.場所:  名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス 社会連携ゾーンshake 4.参加費: 無料 お問い合わせフォーム https://dojocon2019.coderdojo.jp/#contactme Q. 複数人で参加する時はどうしたら良いですか? A. 1人1チケット必要です。親、子2人で参加する場合は親→メイン入場チケット、子→18歳以下チケット1~4をお申込みください。  19歳以上の方、5名以上の場合は恐れ入りますが、別アカウントにて再度お申込みください。 Q. 乳幼児を同伴します。登録は必要ですか? 登録はボランティア行事保険等の関係上、乳幼児を含む全員が必要です。

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
【お勧めします!!】 当日、イベント会場近くで、人気アイドルグループのコンサートが開催されます。 そのため、会場周辺のお店が混雑することが予想されていますので、ランチをお申し込みすることをお勧めします。参加者同士で、ランチを楽しみましょう。 ランチ 提供日: 2019年12月21日(土) 時間: 11:00~15:00 場所: MU GARDEN TERRACE 名古屋 (名城大学のナゴヤドーム前キャンパスのカフェレストラン) 料金: 有料(事前申込、当日現金払い) ランチのメニュー メニュー 料金(税込) 内容 備考 キッズランチ 650円 ハンバーグを予定 小学生以下限定 プレートランチ 1,000円 ハンバーグを予定 ※ 当日、大勢の方が参加しますので、時間帯を分けて、ご提供させていただきます。 【注意事項】 ランチを申し込むためには本編イベントの入場チケットが必要です。 本編イベントの入場チケットについてはこちらからお申し込みください。 → https://dojocon-japan.doorkeeper.jp/ お支払いについて 本編イベントの入場受付の際に、総額を現金にてお支払いいただきます。 恐れ入りますが、お釣りのないように現金をご用意いただけますと幸いです。 キャンセルについて キャンセルされる場合は、2019/12/16(月) 23:59までに人数の変更または申し込みのキャンセルをお願いします。それ以降のキャンセルまたは欠席の場合、参加費をご請求させていただく場合がございます。 食物アレルギーについて 食物アレルギーのある方は、申し込み時に詳細な情報をご記入ください。 尚、本カフェレストランの厨房では、ピザやパスタなどの小麦粉を原材料とする食材を調理しています。 ランチのサンプル写真 サンプル写真です。当日、ご提供する内容と異なる場合があります。 キッズランチ プレートランチ

258af9eb0f5ff56102f7eaceb68e337c 東海道らぐ
あひる焼きを焼く年末
東海道らぐ名古屋定例の集まりを開催します。今年一年お疲れ様でした、ということでゆっくり集まって最近やってみたLinux等のことについて発表しあいましょう。忘年会もありますので、みなさまのお越しをお待ちしております。 今回は、緑生涯学習センターで開催します。 日時: 2019/12/21(土) 13:00 ~ 16:30 場所: 緑生涯学習センター 第1集会室 集合場所:名鉄名古屋本線 鳴海駅 西改札前 名古屋駅からは、名鉄電車で 豊橋方面 の急行・準急・普通列車に乗ってください コンビニ、古本屋、だし道楽は西改札を出たところにあります 集合時間: 12:45 頃お集まりください。 ※現地に直接行っていただいても構いません。遅刻早退ももちろん歓迎です。 終了後、夜の部も開催します。金山に移動予定です(名鉄電車を利用しますのでご了承ください) 会場費の割り勘をお願いしていますが、学生等は無料です(詳しくはご相談ください)

A9e9abd48f1554b97cde792423ea1f89 Qt 勉強会
もくもく名古屋勉強会
毎月定期で東京にて開催されている勉強会を名古屋でも行い、開発者の交流を活発にする事を目的とした勉強会です。 基本的には自由時間でもくもく会という予定ですが、ちょっとQtの話を聞いてみたい方も大歓迎です。 発表や告知等を事前にこちらに掲載したい場合には @kazuo_asa もしくは 日本 Qt ユーザー会のメーリングリスト などでお知らせください。 事前に連絡を頂けますと、会場のプロジェクタ準備も含めて準備します。 また、初心者の方や未経験者の方も大歓迎です。 Qt関連で分からないことや、つまづいているところがあれば気軽に聞きにお越しください。 飛び入り参加も歓迎です。 技術書典で頒布されたQt本も沢山あるので、一度読んでみたい人も是非。 興味がある方は、これ以外にもいろいろQt関連の本も多数用意してお待ちしています! 今月は、Qt World Summit Tokyo 2019に参加した報告でもしたいなぁって思ってます! 会場にあるもの: 電源 延長ケーブルもあり 無線LANネットワーク プロジェクタ(必要な場合は、事前に連絡ください。) 持ち込めるもの: 飲み物・お菓子 歓迎! (会場近くに、コンビニ等がありませんので、飲み物等は事前にご用意ください。) 進行: 時間 内容 13:00 開場 13:00〜13:30 簡単に自己紹介 と 何をやるかなど。 13:30〜14:30 Qt World Summit Tokyo 2019行ってきたよ! @kazuo_asa 14:30〜17:00 自分の作業&気になることなどがあれば他の人に声をかけたりなど。 17:00〜 17:30 報告会 簡単に。感想など 17:30 撤収。流れで懇親会 アクセスなど: 最寄り駅は 名鉄 名古屋本線 栄生駅 - 徒歩10分 地下鉄 東山線 亀島駅 - 徒歩15分 名古屋駅 - 徒歩約20分 会場は展示ルームの1F会議室になります。 13時より少し前には展示ルームの解錠しておきます。 What's もくもく会?: ハッカソンよりもっとゆるふわな感じで、自分がやりたいQt関連のことを持ち込んで、 もくもくと作業してつつ、お菓子を囲んで困ったときにぼそっとつぶやいたりすると誰かが助けてくれたり 雑談が発生したりする会です。 発表者がいて聞くというスタイルは取っていませんので、作業ができるようノートPC等の持ち込みが必要だったりします。

2de5d1b3ba298f5e9fd1d97058230fe9 Qt 勉強会
もくもく名古屋勉強会
毎月定期で東京にて開催されている勉強会を名古屋でも行い、開発者の交流を活発にする事を目的とした勉強会です。 基本的には自由時間でもくもく会という予定ですが、ちょっとQtの話を聞いてみたい方も大歓迎です。 発表や告知等を事前にこちらに掲載したい場合には @kazuo_asa もしくは 日本 Qt ユーザー会のメーリングリスト などでお知らせください。 事前に連絡を頂けますと、会場のプロジェクタ準備も含めて準備します。 また、初心者の方や未経験者の方も大歓迎です。 Qt関連で分からないことや、つまづいているところがあれば気軽に聞きにお越しください。 飛び入り参加も歓迎です。 技術書典7で頒布されたQt本を買ってきてもらったので持っていきます。 興味がある方は、これ以外にもいろいろQt関連の本も多数用意してお待ちしています! 今月は、Qt World Summit Tokyo 2019に参加した報告でもしたいなぁって思ってます! 会場にあるもの: 電源 延長ケーブルもあり 無線LANネットワーク プロジェクタ(必要な場合は、事前に連絡ください。) 持ち込めるもの: 飲み物・お菓子 歓迎! (会場近くに、コンビニ等がありませんので、飲み物等は事前にご用意ください。) 進行: 時間 内容 13:00 開場 13:00〜13:30 簡単に自己紹介 と 何をやるかなど。 13:30〜14:30 Qt World Summit Tokyo 2019行ってきたよ! @kazuo_asa 14:30〜17:00 自分の作業&気になることなどがあれば他の人に声をかけたりなど。 17:00〜 17:30 報告会 簡単に。感想など 17:30 撤収。流れで懇親会 アクセスなど: 最寄り駅は 名鉄 名古屋本線 栄生駅 - 徒歩10分 地下鉄 東山線 亀島駅 - 徒歩15分 名古屋駅 - 徒歩約20分 会場は展示ルームの1F会議室になります。 13時より少し前には展示ルームの解錠しておきます。 What's もくもく会?: ハッカソンよりもっとゆるふわな感じで、自分がやりたいQt関連のことを持ち込んで、 もくもくと作業してつつ、お菓子を囲んで困ったときにぼそっとつぶやいたりすると誰かが助けてくれたり 雑談が発生したりする会です。 発表者がいて聞くというスタイルは取っていませんので、作業ができるようノートPC等の持ち込みが必要だったりします。

C18c86d8714c6196d550d88d51176a2a xR Tech Nagoya
冬の名古屋xR祭り!
当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流を目的とした名古屋xRコミュニティです。 今回の後半では展示&懇親会と、初心者向けの大規模VR体験会を開催致します。 イベント内容 登壇セッション(13:15~15:45予定) 発表者は関連したテーマを自由に持ちこみ、プレゼンを行う № 登壇者名 ① イクスアール株式会社 COO 小池 健輔 ② ホログラム株式会社 代表取締役 橋口 和矢 ③ Holotch株式会社 CEO Hiroki Koike ④ ワイクウーデザイン(株式会社桑山瓦) 堀越 俊行 ⑤ TARK ⑥ tonoSHAKE ⑦ せぎゅ ⑧ ペット先生 ⑨ 道草 ? -その他調整中- ※登壇者敬称略 続々追加予定 展示体験会&懇親会(15:45~18:00予定) xR展示体験会 食事付きの交流会 № 内容 ① xR Tech Nagoya運営による初心者向けVR体験会『同時多人数で遊ぶVRChatワールドツアー』 ② ホログラム株式会社製 低価格MRグラス『だんグラ』 展示 ③ VR空間創出プラットフォーム『STYLY』展示 ④ ワイクウーデザイン『UnityJapanOfficeVR〜BIM Importer〜』 ⑤ TARK [TBA] ⑥ キルロボ [TBA] ※展示者敬称略 その他追加予定 随時募集中 #8 協賛企業・団体 会場提供:ワンダープラネット株式会社 協賛:栄Virtual Portal 注意事項 展示用に持ち込まれた機器の故障、破損に繋がるような乱暴な扱いはお控え下さい。

92cf816bc5cef7b7ce2eefcbe25eb15a CoderDojo天白
今年、最後となりました
CoderDojo天白 CoderDojo 天白では今まで、授業をやったり、自主的にやってもらったり必ずしも一貫した姿勢ではやっていませんでした。今年から、さらに自主的にプログラミングを楽しむという方向でやっていきたいと思います。 CoderDojo天白でできること ・ Scratchを使ったプログラミング・・・作品制作を楽しみましょう! ・ テキスト・プログラミング・・・ホームページ、ゲーム作成をサポートします ・ Processingという画像処理アプリでテキストによるお絵描き。アニメーションを楽しみましょう ・ ビスケット・プログラミング・・・お絵かきを楽しみながらプログラミング感覚を養いましょう こんないろんなことができるはずです。。。 参加するときは ・ 原則、自主制作です。自分で作品を作ったり、勉強したりすることを楽しんでください。 ・ 会場についたら受付でどんなことをやるか言ってください。 ・ よかったら、少額でいいので募金箱に寄付をしてくれるとありがたいです。 ・ はじまる前に皆さんがどういうことをやるかをお聞きします。 ・ メンターがいい話があれば紹介します。 ・ 1時間程度、自主的に作品制作を通じた勉強をします。 ・ おわりの前に今日の結果を発表します。 ・ 最後に集合写真を撮ります。 ・ 帰る前に会場の整理を手伝いましょう。 ・ 挨拶をして帰りましょう 新しく忍者として参加される方へ ・ 開始10~15分前に受付を済ませてください 新しくメンターとして参加される方へ ・ メンター枠で応募してください ・ 後日、連絡を取りますので、メールアドレスをお知らせください サポーターとして参加される方へ 会場での受付・写真撮影などをお願いできればと思います。 当日、お願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。 progate_ の利用 ・ CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。テキスト・プログラミングの基本的な内容を少しずつ、小テスト形式で進めていくようです。 ・ 利用を希望される方は [email protected] へ申請願います。 ・ 定員15名ですので、多くなればやりくりしながら使っていこうと思います。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則です。他人の迷惑にならないように行動しましょう。 CoderDojoでは参加忍者の年齢は7歳から17歳までとなっていますが、天白では、もう少し若年の忍者はビスケットで楽しんでもらえます。高学年の忍者はユースメンターとして活動していただくとありがたいです。 Scratchの利用に際してはつぎの順序でお願いします ・ 初心者、また、低学年の忍者はScratchデスクトップから始めてもらう。 ・ Scratchアカウントは家庭でとってもらう。 ・ 当面、Wifi環境はそのままにしておきますので、必要と感じられたらパスワードを聞いて設定していただく。  Scratchデスクトップのダウンロードは下記からお願いします。  https://scratch.mit.edu/download プログラミングでは、計画などのために、メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、会の諸雑費の費用として寄付していただければと思い、募金箱を受付に置きます。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

小規模技術書即売会が名古屋で開催!!
概要 今大変盛り上がっている技術書と技術書即売会。 興味があるけれど、即売会イベントは東京が多く、なかなか東京までは都合がつかない方や参加しづらい方もいらっしゃるかもしれません。 そこで 小規模技術書即売会を名古屋で実施します! これまでにサークル参加に興味があっても敷居が高く踏み出せなかったという方は是非ともご参加ください。 また、熟練の技術書サークルの方も「小規模」だからこそできる親近感ある交流や情報交換を図りましょう。 第1回の参考画像 今回はコワーキングスペースではない展示会場での実施となります。 前回と異なり即売会らしい雰囲気をお楽しみいただけます。 また、技術書執筆・情報交換コミュニティも実施しております。 技術書が何かわからない、そんな方も大歓迎です!! (技術書I/Oの開催時期は現在未定です) もし、技術書をはじめて執筆したいという方やこれから執筆したいという方、名古屋で技術書の情報交換を行いたい方は是非こちらへもご参加ください。 【開催日時】 12月21日(土)14:00~16:00 【開催場所】 名古屋市中村区那古野一丁目47-1 名古屋国際センタービル3F 展示室 【参加費】 一般来場者:無料+申し込み不要 サークル出展:3000円(事前支払い、会場での支払い不可) サークル出展代金については申込フォーム入力後に配信されるメールにて決済をお願いします。 【持ち物】 サークル出展者は設営道具および技術書等の頒布物 【申し込み】 一般参加の方は事前申し込みは不要です。 サークル出展の方は必ず申込フォームへの入力をお願いします。 申込フォームの入力がない場合は一般参加と処理する場合があります。 第2回 技術書マルシェ出展者申し込みフォーム https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeuyTIUfPAB-yEoLWw7zLf9fUdqgJu6k-Lxs_mcYWhd8aEf3Q/viewform?usp=fb_send_twt ※出展申し込みは11/23(土)までが期限となり先着順です。 ※出展数は現時点では11枠ですが、申し込み状況により増加する可能性があります。 ※注意事項 強引な勧誘や営業行為・マルチ・ネットワーク・宗教やナンパ行為その他不適切な行為等 開催主旨に反した行為を禁止しています。 進行の妨げとなるなどご迷惑となる行為を行ったとスタッフが判断した場合参加をお断りすることがございます。

30956e014652853fa24528b1e6de959e ProofCafe
名古屋Coq勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の3章を読んでいきます。 We will read Chapter 3 of “The Theorem Proof by Coq / SSReflect / MathComp” written by Morihara, Affedt. このページの「資料」からリンクされた演習問題を解いて、議論したいと思います。 We will solve and discuss the exercises linked from “資料” on this page. 第3章の演習問題を eqType を使って解いてみます。問題は以下にあります: https://github.com/suharahiromichi/coq/blob/master/csm/csm_ex_3_no_answer.v SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 Prepare a PC with SSReflect / Mathcomp installed. また、可能ならば、GitLab にアカウントを作成しておいてください。解答を掲載します。 If possible, create an account with GitLab. The answer will be posted. 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください。 The venue (or classroom) is subject to change immediately before. If you are registered, please attention to this day's page and Twitter hashtag #ProofCafe. 以上

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
DojoCon Japan 2019 懇親会 開催日: 2019年12月21日(土) 時間: 18:00 - 20:00 場所: MU GARDEN TERRACE 名古屋 (名城大学のナゴヤドーム前キャンパスのカフェレストラン) 参加費: 有料(事前申込、当日現金払い) 参加費の詳細 対象 料金(税込) 内容 備考 未就学児 1,500円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題 小学生 2,500円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題 中学生以上 3,700円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題 大人も可能 成年 4,200円 ビュッフェ+ソフトドリンク飲み放題+アルコールドリンク飲み放題 満20歳以上に限る ※ ビュッフェスタイルをとっていますが、食べ放題ではありませんので、仲良く取り分けてください。 【注意事項】 懇親会に申し込むためには本編イベントの入場チケットが必要です。 本編イベントの入場チケットについてはこちらからお申し込みください。 → https://dojocon-japan.doorkeeper.jp/ お支払いについて 本編イベントの入場受付の際に、総額を現金にてお支払いいただきます。 恐れ入りますが、お釣りのないように現金をご用意いただけますと幸いです。 キャンセルについて キャンセルされる場合は、2019/12/16(月) 23:55までに人数の変更または申し込みのキャンセルをお願いします。それ以降のキャンセルまたは欠席の場合、参加費をご請求させていただく場合がございます。 食物アレルギーについて 食物アレルギーのある方は、申し込み時に詳細な情報をご記入ください。 尚、本カフェレストランの厨房では、ピザやパスタなどの小麦粉を原材料とする食材を調理しています。 カフェレストランのイメージ写真

10565 normal 1572097536 icon facebook doorkeeper DojoCon Japan
ライトニングトーク(LT)募集 - DojoCon Japan 2019 懇親会 DojoCon Japan 2019 の懇親会で、ライトニングトーク/Lightning Talk(LT)を行いますので、そこでの発表者を募集します。 開催日: 2019年12月21日(土) 時間: 18:00 - 20:00 (懇親会) 場所: MU GARDEN TERRACE 名古屋 (名城大学のナゴヤドーム前キャンパスのカフェレストラン) 発表内容: CoderDojo に関すること 発表時間: 5分間 スライド: サイズ(縦横比)は自由です。 発表用PC: VGAまたはHDMIに接続可能なPC等をご持参ください。 スライドチェック:事前にスライド内容を確認させていただきます。 発表者の選考:応募者が多数の場合、実行委員会で発表者を選考させていただきます。 【注意事項】 LTに申し込むためには本編イベントの入場チケットおよび懇親会チケットが必要です。 本編イベントの入場チケットおよび懇親会チケットについてはこちらからお申し込みください。 → https://dojocon-japan.doorkeeper.jp/

【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み         ←今回 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

12/22 (日)

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
軽く年末大掃除 兼 第2回名古ゲ部リニューアル準備の日 年内最後なので部費なしの日とします。 午前中は大掃除として、簡単に普段掃除が出来ていない拭き掃除と段ボール処分をできればと思いますので お手伝いいただけると幸いです。 また、現在、名古ゲ部のリニューアルを考えているのですが 詳細を相談させていただく会を午後から通常開催と併催できればと思います。 今回は、方向性と内容はすでにある程度決まっている状態です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 年内最後なので、なしとします。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

F12f6dbc50673725484771e5cbecb841 なんでももくもく会
IT以外も歓迎
参加者募集 名古屋市もくもく会とは その名前の通り、名古屋市内でもくもく会を開催しています。 予約できるかによって場所は変わりますが、交通アクセスのよい場所を中心に、レンタルスペースを借りています イベント概要 特にやる内容に縛りは設けていません! プログラムをカタカタやっていても、読書をしていても、個人的な勉強をしていても、なんでもOKです! もちろん大量の漫画を持ち込んで読むだけでもOK!! 最初に自己紹介ともくもくする内容、 最後にもくもくした成果を簡単に発表していただきます もくもく会のあとは、都合があえばご飯などにも行きましょう! お気軽に参加していただければと思います! 参加対象者 特になし! ただ、最低限のマナーを守れるよ!って方でお願いします 持ち物 各自もくもくするもの 会場設備として、電源、wifiは完備している場所をレンタルするため、PCなどで作業することもできます 一応こちらで飲み物、お菓子などは用意いたしますが、必要に応じて各自ご用意ください 参加費 無料です 日時 開催日:12月22日  時間:14時00分~18時00分     4時間 開催場所 場所:愛知県名古屋市中村区椿町1-3    名古屋駅(JR中央本線(名古屋~塩尻))徒歩4分 設備:電源、無料wifi、ホワイトボード、プロジェクター 会場:詳しくはこちらを確認ください 集合場所:建物の前でお願いします その他 場所がわからない、イベントに関して質問があるという方はツイッターからご連絡ください ID:Mu_LINE2019

技術書、技術同人誌展示即売会
名古屋開催! いわゆる、技術書同人誌の展示即売会です。POD本もOKです。「サークル」と言っても、一人でもOKです。 IT系だけでなく、工学系などの技術や理論系、技術・工業英語も大歓迎!電源、卓上モニターあり。PC持ち込みできます。 展示即売会ですが、展示だけとか、勉強会などの活動紹介展示も大歓迎です。展示だけとか、勉強会などの活動紹介展示なども大歓迎です。不明な点があれば、お問い合わせください。 出展者情報 こちらに順次掲載します → https://note.mu/powerhiromi/m/mda7b5fd7397e (connpass以外からの登録も記載しています) 開場は15:00、開始15:30です。設営お手伝いしてもらえる方は、15時に会場にお越しください。 参加区分 サークル参加A テーブル半卓、卓上モニター使用。会場払い サークル参加B テーブル半卓。会場払い サークル参加(学生枠) テーブル半卓。会場払い。学生さんが一人でもいればOK。モニター必要な場合はお知らせください。 見本誌参加 通販などで対応できる方向けです(通販していない方でもOKです)。レターパック1つで送れる分を上限。テーブルに見本誌を展示します。申し込み後、指定の場所に見本誌と返送の宛先を書いたゆうパックもしくはレターパックと、POPなどをお送りください。会場では「感想ノートもしくは、読んだ人がシールをはる紙」のようなものをおく予定です。返送時に同梱します。 一般参加 入場できます 会場は電源、WiFi、大型卓上モニター、プリンター等あり。PC持ち込み可。テーブル半卓サイズ 60 x 60。モニターを置いても余裕のある大きさです。 参加、お待ちしてます! プレ企画 技術関連の博物館見学プラン(自由参加)を考えています。決まったらこのページで案内しますので、お楽しみに!

12/23 (月)

2183 normal 1448709531 belove ビーラブカンパニー公式セミナー・イベント
元町商店街三丁目 パルパローレビル恒例の映画上映会Vol.12 2019年冬休み、ドキュメンタリー映画『かみさまとのやくそく~胎内記憶を語る子どもたち~』を上映いたします。 おもいだして  いちばんさいしょの なつかしいぬくもり この映画には音楽も、ナレーションもありません。 胎内記憶研究の第一人者、池川明医師。 生まれ変わりの現象を、科学的に研究する日本の第一人者、 中部大学の大門正幸教授。 幼児教育の専門家、飛谷ユミ子さん、かがみ知加子さん。 子どもと向き合うスペシャリストたちの現場を、カメラは丁寧に見つめます。 先入観なく、研究者、教育者が、子どもたちと真剣に向き合う姿を、 対話(ダイアローグ)の息遣いを、感じ取ってください。 出演:池川 明 池川クリニック院長、医学博士。 大門正幸 中部大学全学共通教育部教授・ 米国バージニア大学医学部客員教授・ 国際生命情報科学会(ISLIS)常任理事・ 人体科学会理事ほか 飛谷ユミ子 飛谷こども研究所代表。 かがみ知加子 幼児教室ほくと・HOKUTOジュニアゼミ代表 監督: 荻久保則男  2014年、株式会社熊猫堂(くまねこどう)を設立。監督作品「かみさまとのやくそく」をはじめとして、「どいしゅうさんの ひかりの国のおはなし」「田辺鶴瑛の『介護講談』」を自主上映会を中心に配給している。 ★『かみさまとのやくそく』ランディングページ⇒ https://peraichi.com/landing_pages/view/eigakai ★facebookイベントページ⇒ https://www.facebook.com/events/547030259466691/ 冬休み中ですので、ぜひ、お子さまもご一緒に上映会へお越しくださいませ。 ●日時 2019年12月23日(月) 一部 10:30〜12:30 ※赤ちゃん連れok ママさんタイム(授乳スペースあり) 二部 14:30~16:30  ●場所:パルパローレビル4F イベント会場 ●価格:前売り(事前お申込み)  大人一般 1,000円  当日 1,500円    小学生以下/身体障がい者手帳をお持ちの方 無料 ※「元町三丁目商店街LINE@」お友達追加か、当日パルパローレビル内で1,000円以上お買い物されたレシート提示で500円割引 主催:パルパローレビル お問合せ先: ㈱ be love company TEL: 078-599-7601

1995 normal 1380975297 251035 156371434432231 4785187 n 名古屋ギークバー
名古屋ギークバー忘年会2019 名古屋ギークバーの忘年会! ワイワイ交流しながら、LTをしよう! LTのテーマは自身がギークと思うものであればOKです。  タイムテーブル 時間 内容 19:00 開場 19:30 説明 19:35 LT(10分) ×3 20:05 歓談タイム 20:30 LT(10分) ×3 21:00 歓談タイム ※ LT希望の方は、LT枠にて登録をお願いします。   名古屋ギークバーについて 毎週月曜日 19:00-23:00 名古屋・新栄のピアノバー「PIANO BAR club Adriana」さんをお借りして開催しています。 入場料:1500円 ソフトドリンク、スナック類は無料です。 アルコール、フード類は有料(キャッシュオンデリバリ)です。 電源、Wi-Fiは完備しています。 店内禁煙にしました。お手数ですが入り口の灰皿がある辺りでお願いします。

12/24 (火)

10cc6929573f21d3a0b2970fe8367770 株式会社インサイト
Python/Numpy基礎講習会 【日 時】 12月24日(火) 9:30-12:00 【場 所】 名古屋市中村区名駅2-42-10名駅ハイツ5C 号室      きのこの森カーテン貸し会議室 【参加費】  2,000円 (お願い) キャンセルは前日までにご連絡ください。     当日連絡なしのキャンセルは以後参加をお断りいたします。     テキストは前日に準備するため、当日キャンセルの場合はコピー代を請求させて頂きます。 現在弊社では、CAE技術者がデータサイエンスを利用することを推進しております。 データサイエンスの処理プログラム言語は現在PythonとRが主流ですが、RからPythonへの移行が予想されます。 データサイエンスのプログラムを組む際に、計算速度の観点やライブラリを利用する為にはNumpyの利用が必須です。 そこでPython全般の基礎知識とNumpyに焦点を絞った講習会を企画しました。コードを丁寧にご説明します。 データサイエンスの学習をお考えの方は少人数の講習会に是非ご参加ください。 ■内容 Pythonの利点・欠点 PythonとNumpyの違い Pythonの概要 Numpyの概要 CAEへの適用事例 実装方法 質疑、討論 ( ソースコードを後日配布します。)

10cc6929573f21d3a0b2970fe8367770 株式会社インサイト
「異常検知の基礎」
CAE技術者の為のデータサイエンス勉強会 ご好評頂いておりますデータサイエンス勉強会、名古屋4度目の開催です。 【テーマ】「異常検知の基礎」 【日 時】 12月24日(火) 13:20-16:50 【場 所】 名古屋市中村区名駅2-42-10名駅ハイツ5C 号室      きのこの森カーテン貸し会議室 【参加費】  2,000円 (お願い) キャンセルは前日までにご連絡ください。     当日連絡なしのキャンセルは以後参加をお断りいたします。     テキストは前日に準備するため、当日キャンセルの場合はコピー代を請求させて頂きます。 シミュレーションと実験、生産・運用現場での 計測の融合を目指したデータサイエンス勉強会を開始して1年、 開催回数は40回を超えました。 実際に業務でデータサイエンスを取り入れていらっしゃる方、 これからどのように取り入れていくか模索中の方など 取り組みは様々ですが、データサイエンスに対する期待は高まっており 幅広い業種の方々に継続的にご参加頂いております。 少人数の勉強会ですので、こちらから提供した情報や知識について、感じたことをコメントしていただければ幸いです。また、こんな事が出来るといいなと言う意見があれば、お願い致します。 尚、同業他社様のご参加はご遠慮いただく場合がございます。 ( ソースコードを後日配布します。) ■内容 基本的な考え方 正規分布に従うデータ 1変数正規分布 多変量正規分布 クラスター分析の概要 多変量正規分布 ケーススタディ 実装方法 質疑、討論 ( ソースコードを後日配布します。) <テキスト> オリジナルテキストを当日コピーして無料配布しますが、前もっての販売もしております。 簡易製本 1冊 5,000円(税、送料込み) http://www.meshman.jp/seminar/textsales.html *簡易製本テキストと当日のテキストとの違い (1)簡易製本:1スライド1頁の印刷   当日テキスト:4スライド1頁の印刷 (2)製本の有無 (3)事前に送付の場合は予習出可能 *販売の理由 勉強会当日に初めて聞いた専門用語でいきなり論理展開をした場合、講師役が丁寧に話した積りであっても頭の処理スピードが途中から追いつかなくなりがちです。そうすると講師役の話した内容がオーバーフローして行きます。資料を事前に入手しておくと単語が既に頭に有り、説明のスピードに遅れる事無く理解出来ると思われます。 もう一つ別の観点が御座います。 現在、この勉強会の参加費は講師役の交通費プラス宿泊費のみを賄う程度です。 この企画にご賛同頂ける方は「カンパ」の意味で購入頂けると有り難いです。 購入は強制ではありませんので それによって参加が出来なくなるという事は一切ございません。 当日コピーでの参加も歓迎です。

12/25 (水)

Cca624385781283ffacd586a92755f08 OthloTech
概要 はじめに OthloTechでは、東海圏の学生エンジニア/デザイナーが集まり、情報の共有や学生同士の繋がりを広げるために月1回のペースで勉強会「OthloEvent」を開催しています。 学生であれば大学・専門学校・高校は問いません。どなたでも参加いただけます。 LT(ライトニングトーク)とは 5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。「Lightning Talk(s)」の頭文字を取って「LT」と略される。 ライトニングトークとは - はてなキーワード LTのテーマ・何をLTすればいいの? ITに関することであれば大丈夫。エンジニアリングやデザイン、その他面白い話をぜひ! 発表枠は5分ですが、短くても全然OKです。気軽にゆるふわな会にしましょう。 LT内容(一例) 最近気になってる話題 今まで自分が作った作品紹介(苦労したこだわりどころなど) 新しく挑戦してみた技術の話 自分はこうやってデザインをしています 以前にはこんなタイトルのLTもありました。 Webデザインの配色について Mac標準プレビュー.appを使い倒す 機械学習は魔法じゃない 個人的にAWSの素晴らしさを紹介 ヨーロッパ旅行で見つけた各国のIT事情 タイムテーブル 入退室は自由となっております。都合の悪い方は途中退出していただいても問題ありません。 時間 内容 19:00 開場 19:30 LT 21:30 懇親会 22:30 完全撤収 会場 会場:Tech Cafe 住所:名古屋市中区千代田2丁目10-2-3(OCEAN SQUARE 4F) アクセス:JR中央本線・地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」から徒歩5分 備考 Wi-Fi: あり 電源: あり(人数分はありませんので、譲り合ってご利用ください) お問い合わせは、公式ウェブサイトのフォームからお願いします OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Facebookページ Twitterアカウント @OthloTech

12/26 (木)

F5c440174ed1879cd62b3657d2b7bf4a Toyohashi Technology Laboratory
学生による豊かなまちづくり
はじめに 豊橋のまちが抱える課題について、学生が学生の目線でアイデアを考案し、ITとオープンデータを用いた手段で具体化することを目的としたハッカソン(製作会)イベントです。 運営も全て学生が行います。 随時内容がアップデートされていきますので、必ずとよラボ公式Twitter(@toyolabio)をフォローしていただき、確認を行ってください。 ハッカソン とは? ハッカソン(Hackathon)とは、ハック(Hack)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語です。 エンジニア、デザイナー、プランナー、マーケターなどがチームを作り、与えられたテーマに対し、それぞれの技術やアイデアを持ち寄り、短期間(1日~1週間程度)に集中してサービスやシステム、アプリケーションなどを開発し、成果を競う開発イベントの一種を指します。 こんな人に参加してほしい! 学生であれば誰でも参加できます! ハッカソンで多いエンジニア志望の方だけでなく、デザインやプロジェクトマネジメントなどに興味のある幅広いジャンルの方々を求めています。 豊橋に足を運んでみたい方も歓迎です。 豊橋にお住まいの方もそうでない方も、本イベントを機に豊橋に親しむとともに、課題解決をする楽しさを共有しましょう。 また、社会人の方でイベントにご協力いただける方のご参加もお待ちしております。 参加方法 グループ(3-4人)参加と個人参加を募集します。 個人で参加 1週間前に運営側でチーム編成を行い参加者へチームメンバーの情報を共有します。 チームで参加 事前に組んだチームでの参加も可能です。チームメンバー全員が参加登録するようにしてください。 メンバー人数は3名以上4名以下とします。 また、参加登録の際のアンケートに代表者のconnpassアカウントを入力してください。 なお、当日に編成するチームと公平を期すため、アイデアの考案・プレゼン作成以外の作業は当日開始するようにしてください。 タイムテーブル(暫定) Day 1 (12/26) Time Contents Description 10:00 開場 メイン会場へお集まりください 10:30 - 10:40 オープニング イベントの流れを簡単にご説明します 10:40 - 11:10 アイデア発表 事前に準備したアイデアを共有します 11:20 - 12:00 講義 豊橋のオープンデータ関連事業やシビックテックについて学びます 12:00 - 13:00 昼食休憩 各自で食事を取ります 13:00 - 14:00 ブラッシュアップタイム 企業や自治体の方よりアドバイスを受けながらアイデアを見直します 14:00 - 18:00 ハッカソン プロトタイプとして実際に利用できるものを制作していきます 18:30 - 20:00 懇親会 20:00 解散 20:30 - ハッカソン徹夜の部 Day 2 (12/27) Time Contents Description 午前 ハッカソン 成果発表で必要な資料もこの時間で準備をします 午後 成果発表 最終的なアイデアを製作した作品などを用いて発表します    審査・表彰 お互いのチームを評価し、投票形式で順位を決定します  ※参加人数や進行の具合で時間が前後する可能性があります 事前準備 イベント1週間前にハッカソン開始時に行うアイデア発表の形式及び課題例を発表します。 また個人参加者は事前にグループを決定し、通知します。 注意事項 ハッカソンの様子を写真・動画撮影したりSNSやメディアに投稿する可能性があります 終了後、撤収前に会場の後片付けと清掃を手伝っていただきます 貸し出し機器を借りる際は丁寧に最新の注意を払ってお使いください 貸し出し機器を破損した際は原状回復の実費をご負担いただきます 会場 メイン会場 MUSASHI Innovation Lab CLUE 〒440-0888 愛知県豊橋市駅前大通一丁目135番地 COCOLA AVENUE 3F 日中に行われるメインコンテンツの会場として利用します。集合はこちらの会場です。 会場までのアクセスはCLUE公式サイトを参照してください。 JR・名鉄「豊橋駅」東口から直結です。「名古屋駅」からは約1時間です。 Wi-Fi の利用ができます 各グループに電源タップ(4口) 1本を貸し出します サブ会場 Farmars 〒440-0888 愛知県豊橋市駅前大通三丁目118-6 2F・3F イベント1日目終了後〜2日目開始まで、ハッカソン用スペースとして利用できます。 遠方からお越しの方もこちらを利用することで、時間を気にすることなくイベントに集中できます。 会場までのアクセスはFarmars公式サイトを参照してください。 協力団体等紹介 協賛 株式会社サーラコーポレーション 株式会社ウェブインパクト 後援 豊橋市 協力 Code for MIKAWA CODE for GIFU 会場提供 武蔵精密工業株式会社 お問い合わせ 本イベントに関するお問い合わせは、メール及びTwitterにて受け付けております。 見学、取材等のお申し込みも同様に下記連絡先までお願いいたします。 メール: [email protected] Twitter: @toyolabio Toyohashi Technology Laboratory について Toyohashi Technology Laboratory は、豊橋を拠点として、エンジニア志望やITに興味のある学生が集うコミュニティとして2019年4月に誕生しました。 昨今、IT技術は目覚ましい進化を遂げる中、それぞれの技術分野を一人で全てを習得し、また、追随していくことは困難であり、課題であることから、各分野に興味を持つ学生が一堂に会する場を作り、互いに交流することでその課題を克服することが本団体の活動目的です。

12/27 (金)

C918f9eec711299032b3dd910bb38e1b Nagoya.php
懇親会やります!
Nagoya.phpとは 名古屋で隔月を目処に開催しているPHPの勉強会です。PHPに興味のある方なら、初心者からベテランまでどなたでも大歓迎! よくあるLT中心の勉強会ではなく、「実際に手を動かしてプログラミング問題を解いてみる」という取り組み(通称「どう書く」)を中心にした内容になっています。 食事について 食事や飲み物のご用意はございませんので、各自軽食や飲み物(アルコールOK)をご持参ください。会場は飲食可能ですので、勉強会の最中に自由にご飲食いただければと思います。 懇親会について 今回は忘年会と銘打って、勉強会後に懇親会も開催しようと思います!(もちろん参加は任意です) 勉強会終了後、近くの居酒屋で開催予定です。その場で割り勘しますので、参加される方は現金のご用意をお願いします。 過去の様子 https://tech.quartetcom.co.jp/2018/12/28/nagoyaphp13/ https://tech.quartetcom.co.jp/2019/02/22/nagoyaphp14/ https://tech.quartetcom.co.jp/2019/05/07/nagoyaphp15/ https://tech.quartetcom.co.jp/2019/07/12/nagoyaphp16/ https://tech.quartetcom.co.jp/2019/09/03/nagoyaphp17/ https://tech.quartetcom.co.jp/2019/11/08/nagoyaphp18/ キャンセル時のお願い キャンセルされる場合は必ずconnpass上でキャンセル処理をしていただくようお願いいたします。 イベント内容 前半:プログラミング問題を解いてみよう(通称「どう書く」) ちょっとしたプログラミング問題を用意して、実際にコードを書いて解いてみるというものです。 最低限、PHPコードを書いてコマンドラインで実行できる環境をご用意の上でご参加ください。 参加者のレベルのばらつきを考慮して、初心者向けの問題とベテラン向けの問題をご用意します。 初心者の方にはある程度スタッフがアドバイスなどもしますので、ぜひ気軽にご参加ください。 問題の内容 問題: TBA 問題の雛形: TBA 初心者向け課題: https://gist.github.com/ttskch/10273e23dd6d28e934b4e8bc145804ad 後半:プログラミング問題の答え合わせ・交流タイム 飲食しつつ、前半で実装したコードを有志で発表(自慢)したり、自由に交流したりする時間です。 希望があればLTの時間も設けます(1人5〜10分程度)。LT希望の方は参加申込時のアンケート質問にご回答ください。 LT 発表者 内容 募集中! コードの発表やLTをしてくれた方には漏れなく、株式会社カルテットコミュニケーションズで製作しているノベルティグッズ 「条件分岐禁止ギプス」(シリコンバンド) を差し上げます!ぜひ積極的に発表していただければと思います! タイムスケジュール 時刻 内容 18:30〜 開場・受付開始 19:00〜19:05 オープニング 19:05〜19:10 自己紹介(一人15秒ぐらいでサクサクっと) 19:10〜19:20 プログラミング問題説明 19:20〜20:00 プログラミング問題を解く 20:00〜20:55 プログラミング問題の答え合わせ、LT、sli.do を使った質問コーナー 20:55〜21:00 クロージング、解散 21:00〜 懇親会へ 過去の開催履歴 # イベントページ プログラミング問題 Togetter #1 - - Togetter #2 - - Togetter #3 こちら - Togetter #4 こちら フォークじゃない Togetter #5 こちら - Togetter #6 こちら レッスンは何曜日? Togetter #7 こちら 分岐と行き止まり Togetter #8 こちら - Togetter #9 こちら 配列をツリー構造に変換 Togetter #10 こちら のんびり座りたい Togetter #11 こちら 続柄 - #12 こちら バス代 Togetter #13 こちら 縦横ローテーション Togetter #14 こちら 回文数の数 Togetter #15 こちら 正八角形の分割 Togetter #16 こちら マス目を歩く Togetter #17 こちら 非三連数 Togetter #18 こちら Bit Tetris Togetter

3e4516c01b39e757d5d7b21a4512ce1f 名古屋ゲーム制作部
名古ゲ部忘年会2019! 今年も一年ありがとうございました。 ということで、名古ゲ部忘年会を開催します! 名古ゲ部は基本的に「ゲーム製作をあつまってする場所」として活動していますが 去年と同様、この日は部室で朝から夜まで一日中、鍋したりしながら遊ぶ予定です。 ご都合の良いタイミングでご参加いただければと思います。 久しぶりの参加や、 「名古ゲ部気になっていたけど…」といった方の初参加のきっかけとしても 来ていただけると幸いです。 参加費 申し込み上は1500円としていますが、開催時間が長時間となりますので、 滞在時間が短い場合は~1000円とさせていただければと思います。 詳細はご連絡いただければと思います。 27日夜について 忘年会は「名古屋に帰省される方」が参加できるように考えているのですが、 「逆に名古屋から帰省される方」も参加できるように、 開催時間としましては27日夜~28日夜までの27時間忘年会を予定しています。 ですが、当然ながら近隣に迷惑のかからないようにしたいので、深夜は控えめで出来ればと考えています。 一旦帰宅される予定や、27日のみ参加の場合はその旨のコメントをお願いいたします。 参加申し込みについて 大体何時頃に来られるか、だけ知りたいので、 参加開始の時間帯を分割しています。概ねで構いません(ですので定員枠は都度動かします)。 何時頃までいらっしゃるかは当日お伝えいただけると助かります (最後まで、の方は無しでOKです) ・複数名で参加される場合は 参加コメントに大体の人数を記載いただけると助かります。 持ち込みについて 参加費は基本的にこの日の食材や注文の費用となります。 また、差し入れがありますと、ありがたいです。 (その場合は参加費-500円(27日のみ学生さんの場合は参加費なし)とさせていただければと思います) 「これして遊びたいので持ってきた」等の持ち込みも大歓迎です。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 開催時間について 忘年会の日は完全に目安です。 来れる時間に来ていただいて、帰れる時間までご参加いただければと思います。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 #名古ゲ部秋の色々やります祭18 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

12/28 (土)

No image 108x72 g 名古屋脆弱性診断読書会
前回の続編、3回目の読書会を開催します
第三回名古屋脆弱性診断読書会を開催します。 前回に引き続き、上野宣さんの著書「Webセキュリティ担当者のための脆弱性診断スタートガイド 第2版」をテキストとして、 第3章 Webアプリケーションの脆弱性 第7章 手動診断補助ツールによる脆弱性診断の実施 を、前回に続き読み進めていきます。 今回は、手動診断ツールでの脆弱性診断を実施します。 前回までと異なり休日の昼間に時間をとっての開催です。 いったん、今回をもってひと区切りとします。 第一回からの質問や疑問にみんなで議論する時間を作りたいと思っています。 過去に読書会に参加していない方も歓迎です。 (第5章の実習環境を準備ください) 講師はいません。 参加の皆さんとともに学ぶ勉強の場となります。 会の趣旨の範囲であれば、当日講師志願は大歓迎です。 また、書籍を購入して一人で黙々と勉強されたい方も、会の進行の妨げにならない範囲でOKです。 円滑な会の進行と参加者のコミュニケーションのため、 簡単な自己紹介(参加への思いなど)をお願いします。 (参加者の自己紹介の時間を10分ほど設けます) 参加の方は各自ご用意ください テキストの書籍 Webセキュリティ担当者のための脆弱性診断スタートガイド 第2版 実習環境構築用のPC(Windows,Linux,macOSが可) インターネット接続環境 (会場の会議室には電源とフリーWiFiの設備はあります) ※必ずテキストの書籍(書籍、電子版いずれも可)を持参ください。 当日書籍をご持参でない場合は、参加前に電子書籍のご購入をお願いします。 ※書籍著者様や出版社様と本会との関係はありませんので、「いち読者」としての対応でお願いします。

1/5 (日)

91354ee19974875881386385daff8a3e CoderDojo瑞穂
CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Viscuit Scratch 電子工作(micro:bit, Arduinoなど) テキストプログラミング minecraftでテキストプログラミングを学びたい場合はテキストプログラミングを選択して下さい 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho お知らせ ご近所のCoderDojoにも是非遊びに行ってみてください! CoderDojo名古屋 https://coderdojo-nagoya.connpass.com/ CoderDojo天白 https://tempaku.connpass.com/ CoderDojo日進 https://coderdojo-nisshin.connpass.com/

49a622fdda9024b3c04fd30e8485125b CoderDojo Owari
2020年1月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に187以上の道場があります (2019年10月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 micro:bit:子ども向けに作られたマイコンボード。いろいろなデバイスにつなげってロボットプログラミングをすることができます。 halocode: Makeblock 社の WiFi 内蔵シングルボードです。3台保有しています。Android, iOS, PC 必須 Viscuit: お絵かき間隔で小学校低学年からプログラミングが楽しめるビジュアルプログラミングツール。タブレット (iPad & Android) でプログラミングしやすいツールです。 PC 貸出について 試験的にメンターで余っている PC 貸出を行うことにいたしました。 PC貸出可能台数は、PCを所有しているメンターが参加できるかどうかに関わってくるため、開催1ヶ月前に決定いたします。 恐れ入りますが、PC貸出できるメンターが参加不能になった場合、 申し込み順が遅い方からキャンセル させて頂く場合があります。予めご了承願います。 より多くの貸出ができるよう寄付や支援していただけるスポンサーを募集しています。 概要 項目 内容 日付 2020年1月5日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室 3 & 4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 (駅改札からの写真案内) 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/150468/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 試験的にPC貸出を行っております。その際は必ず貸出の参加枠で申し込んでください。 (より多くの貸出ができるよう寄付や支援していただけるスポンサーを募集しています) スマートホンだけでは参加できません。iPad などのタブレットは Scratch Jr. や Viscuit で参加できます。 古すぎるパソコンではうまくプログラミングできない場合があります。予めご了承ください。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、参加者・同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

1835 normal 1559867580 logo Startup Weekend Nagoya
・クラウドファンディングで企画を立ち上げた ・クラウドファンディングで地域を盛り上げた ・クラウドファンディングで顧客を開拓できた ・クラウドファンディングで製品を検証できた ・クラウドファンディングで… ここ数年で世には「クラウドファンディング」が溢れるようになりました。アイデアに対して資金を募ることができるだけでなく、製品やサービスが本当に顧客に刺さるかどうかを検証することもできることから、スタートアップの場面にても活用されることも増えてきました。今回は、そんな「クラウドファンディング」について、どのような要素で構成されているのか、どうやって進めていけば良いのか等々、始めるに際して気を付けるべき内容を簡潔に整理し、お伝えする企画を準備いたしました。アイデアをカタチにする一つの手段を学ぶ機会として、是非とも本会をご活用いただけると幸いです。 詳細 <日時> 2020年1月5日(日)13:00~15:00  13:00~14:30 クラウドファンディングの始め方  14:30~15:00 座談会 <会場> なごのキャンパス (愛知県名古屋市西区那古野2丁目14−1) <会場外観> <会場内部>   <アクセス > JR/名鉄/地下鉄東山線・桜通線 名古屋駅 桜通口より徒歩8分 <過去参加者の声> 参加された方々の声をいくつかご紹介いたします。 ・自問自答しながらクラウドファンディングについて整理が出来て良かったです(20代男性 エンジニア) ・「クラウドファンディング」と聞くと「世の中からお金を集める」と抽象的に考えていました。 私のパートナーが新製品の着手に入っておりますので、是非とも引き続きご相談させてください(40代男性 顧問) ・本質を突き詰めていくと、クラウドファンディングもコピーライティングも、全て同じだと気付けたことが一番の学びです。(30代女性 コピーライター) ・ファンディングに挑戦する前に、順を追って何に取り組むべきなのかの流れが把握できました。私も一足飛びにファンディングするのではなく、一つ一つチャレンジしていきます(20代女性 企画) ・流行りのクラウドファンディングをすれば私の夢を叶うような気がしていました。表参道にお洒落なカフェを作ったりとか(笑)けれどもその前にいくつも踏まなきゃいけないステップがあったなんて。少しの間、何のためのクラウドファンディングなのか考え直してみることにします(10代女性 学生) ・やってみなくちゃ分からないことばかりですね。ただ学ぶだけじゃなく、擬似的に実践して学べて良かったです(30代男性 フリーランス) ・クラウドの方々に向き合う前に、目の前にいる方々に向き合わなくちゃいけない。ですね!肝に銘じます!!!(20代女性 広報) ファシリテーター 中本 卓利(Nakamoto Takuto) 神戸大学発達科学部卒業後、教育法人などでファシリテーションに従事。その後に起業家のためのコワーキングスペース運営やインキュベーション施設のディレクターを経てStartupWeekendに参画。現在は北海道から沖縄まで全国にて起業家育成、企業や自治体の人材育成や新規事業開発を手掛けている。加えてスタートアップを切り口に中国深圳やフィリピンセブ島やベトナムハノイやホーチミンなど、アジアを中心とした海外進出支援にも取り組んでいる。 備考 こちらは「StartupWeekend名古屋[email protected]なごのキャンパス」のプレイベントとなります。詳細は下記画像をクリックの上、ご確認ください。 StartupWeekend Startup Weekendは、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで1,500都市で7,000回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 スポンサー 開催にあたり、以下のスポンサー様からご支援をいただいております。 弥生株式会社 様

1835 normal 1559867580 logo Startup Weekend Nagoya
 副業ではなく複業を、一本だけのキャリアではなく複数のキャリアを同時並行で。働き方改革への取り組みや企業の副業解禁も相まってか「パラレルキャリア」に関するフレーズが世の中で溢れるようになりました。スタートアップを考える時でさえも、辞表を会社に叩きつけ貯金を崩し背水の陣で挑むのではなく、まず守られた雇用を確保しつつ、プロトタイプ製作やクラウドファンディング実践を通じてアイデアが上手くいくのかどうか検証するといった具合に活用が進んでいます。  そういった背景もあってか、「副業や複業、パラレルキャリアに興味関心があるけれども、どうやって始めて良いか分からない。」「パラレルキャリアを実践している方の体験談を聞いてみたい。」といった声を多々耳にするようになりました。そこで今回、実践者の声や事例を踏まえつつ「パラレルキャリア」について語り合う機会をご用意させていただきました。副業・複業・サイドプロジェクト・パラレルワーカー・ライフシフト・ライフワークインテグレーションといったキーワードに興味関心をお持ちの方、新しい取り組みを始めようと準備中の方の一助となれば幸いです。 <日時> 2020年1月5日(日)15:00~17:00 -15:00~16:30 パラレルキャリアの始め方 -16:30~17:00 座談会 <会場> なごのキャンパス (愛知県名古屋市西区那古野2丁目14−1) <会場外観> <会場内部>   <アクセス > JR/名鉄/地下鉄東山線・桜通線 名古屋駅 桜通口より徒歩8分 <過去参加者の声> ・これから自分の人生をどうやって進めていこうか迷っている中で、少しヒントをもらった気がします。ありがとうございました。(20代女性 コンサルタント) ・今の仕事を続けたら「お金の満足」はあるけれども、新しいことを始めないと「心の満足」は満たされないと改めて分かりました(30代男性 エンジニア) ・正解が分からないからこそ、小さくてもやってみて、どんなこともやってみて、自分に合った道を見つけていきたいです。LIFE SHIFTを手に取ってから、まだまだ人生これからな気がするので(30代女性 経理) ・パラレルキャリアに興味があって、取り敢えず何も考えずに手当たり次第全部やってました(笑)きちんと整理するのも大事ですね(20代女性 地方創生事業創出) ファシリテーター 中本 卓利(Nakamoto Takuto) 神戸大学発達科学部卒業後、教育法人などでファシリテーションに従事。その後に起業家のためのコワーキングスペース運営やインキュベーション施設のディレクターを経てStartupWeekendに参画。現在は北海道から沖縄まで全国にて起業家育成、企業や自治体の人材育成やイノベーション促進を手掛けている。加えてスタートアップを切り口に中国深圳やフィリピンセブ島やベトナムハノイやホーチミンなど、アジアを中心とした海外進出支援にも取り組んでいる。 備考 こちらは「StartupWeekend名古屋[email protected]なごのキャンパス」のプレイベントとなります。詳細は下記画像をクリックの上、ご確認ください。 StartupWeekend Startup Weekendは、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで1,500都市で7,000回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 スポンサー 開催にあたり、以下のスポンサー様からご支援をいただいております。 弥生株式会社 様

1/9 (木)

9413b0f42affbabc02b63ba6f49e8b92 CoderDojo師勝
第9回
第9回CodreDojo師勝を開催します。 しゅくだいもってきてもいいよ。 しゅくだいすませてぷろぐらみんぐしよう! CoderDojoの活動について CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場 日本では全国に166以上の道場があります (2019年1月時点) 開催予定は月1回、第2木曜日(15:00~18:00)開催を基本にしています。 1月は9日に行います。 CoderDojo師勝でいまやっていること scratchをメイン言語としますが、やりたいと思うことやわからないと思うことを持ってきてみてください。 ・micro:bitやraspberry_pi、Ichigojam、Makeblock halocode、mbot 等シングルボードコンピュータ ・iPadのSwift play groundなど ・先輩Ninja達が、JavascriptやC言語を始めました。 ・M5stackシリーズや、技術同人誌などで一緒に遊びませんか? 当日に解決できないこともありますが、一度持ってきてみてくださいね。 いっしょに調べたり考えたりしましょう! 必要な持物 ノートパソコンあるいはタブレット。 使用するアプリケーションはダウンロードしておいてください。よくわからない場合はとりあえず持ってきてみてください。      パスワードやチャイルドコントロールなどをされている場合はそのパスワードをお持ちください。      参加日前日までにインターネットにつなぎ、Windows updateを行うようにしてください。   (個人契約のインターネット環境のため、パケット量が逼迫し、インターネットにつなげられなくなる場合があります。    ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。)    筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) なるべくもってきてね。なくても特に問題になるようなことはありません。 おことわり CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo師勝 では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けています。 個人スポンサー: (目安は 1回500円) 団体・法人: 1口1万円/年 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

1/11 (土)

E86001efdbeb6b08a5f15e36f3dae100 CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやmicro:bit 、Arduinoなどの電子工作もサポートします。 やりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップです。初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2020/1/11(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室B,C アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコン・タブレットについて WiFi接続可能なノートパソコンまたはタブレットをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込み時にその旨記載ください。(ただし台数に限りがあるため、対応できない場合もあります。) Scratch3.0はInternet Explorerでは使えません。OSがWindow7, 8の方は、Google Chromeをインストールしてきてください。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html micro:bitについて micro:bit(マイクロビット)は、25個のLED、2個のボタンスイッチ、明るさセンサー、加速度センサー、磁力センサー、無線通信機能などがついている小さなコンピューターです。 https://microbit.org/ja/guide/ あらかじめ搭載されているセンサーを使って状態の変化を検知したり、LEDを光らせたり、音を鳴らしたり、モノを動かしたりできます。 micro:bitでプログラミングすることにより、普段の生活のさまざまな場所でプログラムが動いているのを身近に感じてもらえると思います。 CoderDojo日進では、micro:bit本体とmicro:bitで動くロボットカーを貸し出します。ぜひ試してみてください。 プログラムの作成にパソコンまたはタブレットが必要ですので、お持ちの方はご持参ください。お持ちでない方は「パソコン貸出希望」と申し込み時に記載ください。 その他のプログラミングについて テキストプログラミングでは、2018/11/01より初心者向けの教材としてProgateが利用できるようになりました。興味がある方は申し込み時に連絡ください。Progateを利用しなくてももちろん構いません。 申し込みについて このConnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 写真撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 初めて参加される方は、事前に説明等を行いますので、開催30分前の9:30頃会場にお越しください。 Scratchも少し使ってみてきてください。 https://scratch.mit.edu/ 寄付やスポンサーのお願い 参加費を無料で運営するために、個人・法人の寄付・スポンサーを募集しています。 寄付は書籍、micro:bitなどの電子機器、備品などの購入、印刷代等に使う予定です。 企業・事業者からのスポンサーも募集しています。スポンサーいただいた場合、会社名やロゴなどを本ウェブサイト、Facebook、チラシなどで紹介させていただきます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

7da62afbc76838eb72e229a1de474ffb ALGYAN(あるじゃん)主催 公式イベント!
話題のSPRESENSE+NNCで音声を推論!あなたも軽量ニューラルネットワークをスキルセットに!
イベント中止のお知らせ この度はご応募ありがとうございます。 しかし実は大変残念なことに、イベントを中止することとなりました。 せっかくご応募頂きましたのに、誠に申し訳ありません。 ALGYANではこれまでSPRESENSEイベントを開催してまいりましたが(2019年9月14日横浜開催:参加者39名、2019年11月9日沖縄開催:参加者12名)NNCサーバーとアップローダーの不具合のため予定のハンズオン内容を実施することができず(影響を受けた参加者数 横浜39名中25名、沖縄12名中7名)、参加者の皆様には大変なご迷惑をお掛けいたしました。 サービス提供側の不具合により参加者が所定の目標を達成できない状態が、単発ではなく継続して発生しているというのは技術セミナーとしてあってはならないことです。 ALGYANはこの事態を重く受け止め、ソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社様との緊密な協業により事態の打開を図ってまいりましたが、次回開催予定2019年11月23日(埼玉)、また無償ボランティア20名(ものつくり大学 学生有志)による事前テスト予定の2019年11月18日までに改善の見込みが立たず、ソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社様から今後全てのイベント開催の取りやめ、およびALGYANとの提携解消の申し入れがございました。 大変残念ではございますが、ALGYANとしてはこれ以上参加者にご迷惑を掛けないことが最優先だと判断し、これを受け入れることといたしました。 つきましては今後開催が決まっていた下記のイベント 埼玉 2019/11/23 金沢 2019/12/7 札幌 2019/12/14 島根 2020/1/11 大阪 2020/1/13 名古屋 2020/2/8 を全て中止すると共に、2019年11月15日を持ちましてソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社様とALGYANの提携関係を終了したことをご報告申し上げます。 このような事態を招きましたことを深くお詫び申し上げます。 ALGYANは今後もこれまで通り活動を継続してまいりますので、何卒ご理解ご賢察とご容赦の程、そして変わらぬご支援の程、くれぐれもよろしくお願い申し上げます。 IoT ALGYAN理事長 小暮敦彦 ====================================================== IoT+AI入門!SPRESENSE+ニューラルネットワーク無料お試し体験ハンズオン! SPRESENSEと拡張ボードなど一式を無償貸し出し! そしてなんと!SPRESENSE+拡張ボード+カメラモジュール+Wifiモジュールの4点セット一式をコンテスト参加希望者にどんとプレゼント※! (※条件あり。詳細は下記参照) IoT ALGYAN (あるじゃん )は、会員 4300人超の、極めてアクティブな技術コミュニティです。 セミナーや全国ハンズオンキャラバンをはじめ、他のコミュニティや団体、企業とのコラボを積極的に進めています。 さて今回は、個性あふれる仕様で話題のSPRESENSEを体験します! IoTで注目のデバイス側の技術といえばAI、そしてEdge側の「推論」。 AIのプロトタイピングは、学習モデル生成とチューニング・最適化作業が結構大変。 しかし、ニューラルネットワークコンソール(NNC)を使えば、優しい直感的なGUIを使ってSPRESENSE用の学習モデルを楽しく生成可能です。 ソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社からの熱いメッセージ 「ニューラルネットワークコンソールを使えば手軽で直感的に学習モデルを作ることができます。小型・省電力のSPRESENSEに学習モデルを入れ込めば、軽量な推論を体感することが出来、様々な応用が期待されます。今回は、ニューラルネットワークコンソールの基本的な使い方を学び、SPRESENSE単体による超軽量推論がどんなものかを体感をします。 具体的には、マイクで音を認識し、人の声か拍手かを聞き分け、結果をLEDに出力します。 ありがちな画像認識ではなく、SPRESENSEの得意な「音」の推論にあえて挑戦するわけです。 ステップ・バイ・ステップで進めていきますので、電子工作初心者の方でも安心して参加いただけます!」 この素敵なアイテムを無償で体感できたら面白いのではないか。 という素朴かつ鬼気迫る意欲を満たすべく、ALGYANが立ち上がりました! なんと、この素敵なプロトタイピングボードを無償貸し出し! ソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社様、 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社様、 情報科学専門学校様、 ご協力ありがとうございます。 ALGYANが初めての方も大歓迎です。 これを機にみんなで集合知を結集しながら、一緒にIoT技術の「今」と「未来」に熱い思いを馳せましょう! IoT ALGYAN(あるじゃん)理事長 小暮敦彦 追伸: 本コンテンツはALGYANオリジナルコンテンツです。全国展開を予定しています! 乞うご期待! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリックすると動画が再生されます↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 【SPRESENSEボード情報】 SPRESENSE™は、低消費電力でありながら、GPS受信機能とハイレゾリューション・オーディオコーデックを搭載したIoT向けボードコンピュータです。例えば、GPSと高機能プロセッサを活用したドローンや、ハイレゾリューションオーディオの再生・録音、内蔵フルデジタルアンプを活用したスマートスピーカ端末、低消費電力を活かした定点撮影カメラなど、IoTを今まで以上にスマートで高度なものにしていきます。 詳細は公式サイトをご覧ください。   https://www.sony-semicon.co.jp/products/smart-sensing/spresense/ 応用事例(Impress サイト「AV Watch」リンク)   https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1134725.html 【参加費】 無料!! アルコール飲料・簡単なおつまみを提供します。(フードスポンサー:__様 ご提供) ソフトドリンクはご自分でご用意ください。 ミニ懇親会も含めて無料です。 【開催場所】 松江オープンソースラボ 松江市朝日町478番地18松江テルサ別館2階 JR松江駅駅前徒歩0分 http://www1.city.matsue.shimane.jp/jigyousha/sangyou/ruby/rabo_open.html 【参加条件】 ALGYANのイベントへのご参加は、connpassグループのメンバーになることが絶対条件です。 connpassグループ(必須):https://algyan.connpass.com ALGYAN本会FBグループ(強い推奨):https://www.facebook.com/groups/ioytjp/ (ALGYANグループのメンバーに固定会費負担や何らかの義務負担などは一切ありませんのでご安心ください) 当コミュニティやイベントの趣旨を理解し、運営ボランティアメンバーや協賛企業様の貢献を温かく応援してくださること。 無断欠席や悪質なキャンセルをしないこと。 無断欠席は、補欠者および運営側双方の機会損失となりますので絶対におやめください。  また、都合が悪くなった場合は理由をコメントの上、早めに確実にキャンセル処理をしてください。  直前や当日のキャンセルは補欠者も対応出来ず穴が空きます。  運営サイドが無断欠席や悪質なキャンセルと判断した場合は、やむを得ずブラックリスト登録を致します。 当イベント運営を温かく応援するスピリッツをどうかお持ちください。 参加者の皆さんは「お客様」ではありません。一緒に運営する寛容なスピリッツを持ってご参加ください お互いに教え合うような、和気藹々とした雰囲気で進めましょう! SNS投稿やツイートによる心無い「荒らし」行為はご遠慮ください 【参加ターゲット】 電子工作/IoT/AIに興味のある方 AIをやってみて挫折した方 AIの技術をつかったモノづくりを始めてみたい方 AIと電子工作を組み合わせて遊んでみたい方 AIに興味がある方 マイコンプログラミングに興味がある方 SPRESENSE に興味がある方 ソニーのニューラルネットワークコンソールに興味がある方 →電子工作やプログラミングの経験は問いません 【当日貸し出しするもの】 SPRESENSE メインボード 拡張ボード WiFi add on board コンデンサマイク、LEDなど電子パーツ一式 MicroSDカード  →各参加者に1セット ハンズオンで使うサンプルコード及び説明資料のPDFを収めたUSBメモリ  →5,6名に1つ 持ち込み枠の方には別途、 WiFi add on board単体を貸し出します(もちろんご自分のがあればぜひ持ち込んでください)。 【プレゼントの4点セットとは※】 なんと!下記4点セット一式をコンテスト参加希望者にどんとプレゼント! * SPRESENSE Main Board (CDX5602WBMAIN1) * SPRESENSE Extension Board (CDX5602PWBEXT1) * SPRESENSE Camera Board (CXD5602PWBCAM1) * SPRESENSE WiFi add on board (iS110B) (※条件については下記参照) 【プレゼント条件について】 IoT ALGYAN主催 第2回SPRESENSE IoT作品製作コンテスト への参加を条件とします。 ・第2回SPRESENSE IoT作品製作コンテスト  2020年4月25日(土) 開催  コンテスト応募ページ  https://algyan.connpass.com/event/153284/  →第2回は地方のかた向けにリモート開催します。最大5分間の動画でご応募ください。応募多数の場合は予選あり。  ご自宅からでも遠隔参加できます。もちろんリアル参加可能な方は大歓迎です!(横浜) ①IoT作品であること(IoT作品であればテーマは自由です。) ②何らかの形でMicrosoft Azureに繋げること(繋がればどんな機能でも良いです) ③構想だけではなく動作デモ可能な作品であること(構想だけで挫折しましたという発表はNGです。たとえ失敗しても、動作する作品制作にチャレンジしてください。) を前提とします。 作品製作は失敗を恐れずトライしてください。 ググると先人たちのわくわくする先行事例が出てきます。 ちなみにカメラ画像の推論手法などは下記イベントページの下部にある「資料」が参考になると思いますよ! https://algyan.connpass.com/event/128666/ 当ハンズオンを受講してみて、コンテスト出品に自信を持てなかったかたは返上できます。 返上したい方は、当日持ち帰らずにお返しください。 プレゼントを受け取り持ち帰ったかたはコンテスト出品を宣言したものとみなします。 必ず出品してください。 なお、転売目的など趣旨の異なる心無い行為は絶対におやめください。 心無い行為が発覚した参加者はブラックリストに登録し、当ページにユーザー名を明記します。 ちなみに、SPRESENSE IoTアプリ開発コンテストには持ち込み枠の方を含め、どなたでもエントリー出来ます! 【必要な持ち物について】 Wifiが使えてUSBポート(タイプA)があるノートパソコン(PCの貸し出しは行いません。Githubの操作やプログラムの編集を行うため、タブレットなどはお控えください。) OS: Mac OSX 10.12(Sierra)以降 もしくは Windows(8/8.1/10)、Linux(Ubuntu14.04-16.04の64bit版 ノートPCの電源 micro USB Type-Bケーブル(SPRESENSEに接続するのに必要です・充電専用ではなくデータ通信が出来るもの) 可能なら電源タップも。(譲り合いの精神で、隣席の人にシェアをお願いします。) (可能なら)MicroSDカードリーダーも。 一緒に楽しむ優しい気持ち。 熱い情熱。  会場にはwifiがあり電源もあり自由に使えます。  →大切な備品ですので、傷つけたり壊したりしないよう、取り扱いにはくれぐれもご注意ください。  →一般的な電子部品はこちらである程度用意いたします。 ※部品のお持ち帰りはできません 【事前準備について】 ・ Azure サブスクリプション(無料サービス期間で可)  →Azure サブスクリプション契約  → サブスクリプション契約にはマイクロソフトアカウントが必要です。 ■Neural Network Consoleクラウド版アカウント登録 当日はNeural Network Consoleクラウド版を利用してハンズオンを実施いたします。 Neural Network Consoleクラウド版アカウント作成及びサインイン方法  https://dl.sony.com/ja/cloud/ の「今すぐはじめる」ボタンをクリックするとサインイン画面に遷移し、「新しいアカウントの作成」ボタンクリックします。 必要項目を入力して、進めてください。 入力したメールアドレス宛にメールが送信されているので、当該メールを受信してください。 メールを開いて「確認する」をクリックしてください。 WEB画面に戻り「確認済み」ボタンをクリックしてください。 アカウントを作成後、サインイン画面に戻るのでサインインします。 詳細はこちらをご覧ください。 ■Google Chrome / Arduino IDE 1.8.5以上がインストールされているPCの準備 Arduinoの開発環境(IDE)を利用して操作します。こちらを参照し、事前にセットアップをお願いいたします。 ※ ArduinoIDEのボードマネージャより、Spresense Reference Board by Spresense Community のv1.3.1以降への事前にアップデートをお願いいたします。 ※ USB シリアルドライバのインストールもお忘れなく! 【イメージ画像】 【前回の様子】 【タイムテーブル】 時  刻 進行内容( 2020年1月11日土曜日 ) 敬称略 10:00〜10:20 受付 →時間厳守にご協力ください。 10:20〜開始 【開演ご挨拶】 IoT ALGYAN理事長 小暮 【協力各社ご紹介】 10:30〜 【ハンズオン本番】メイン講師:IoT ALGYAN運営委員/SPRESENSE USER GROUP代表 ハッピー佐藤 ゲスト講師:ソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社 小泉 貴義(または代役のかた)①SPRESENSE と Neural Network Consoleの紹介 ②SPRESENSEへの電子回路作成(マイク・LED接続) ③音声録音プログラム(for SPRESENSE)の作成と録音作業(拍手、声) ④録音したデータのNeural Network Consoleへのアップロードとネットワークモデル作成と学習 ⑤学習済みモデルの検証とダウンロード ⑥推論プログラム(for SPRESENSE)の作成と動作確認 ⑦IoT Centralの準備(GPSの位置情報、デバイステンプレート・デバイスセット等の定義・SASトークン生成等) ⑧Azure Functionsの作成(IoT Centralへのデータアップロード中継・プロパティ更新用) ⑨推論プログラムへの通信機能とAzure Functions呼び出し機能の追加と動作確認 ⑩推論プログラムへのGPS機能の追加とAzure Functions経由のプロパティ更新機能 ⑪IoT CentralでのSMS通知機能などの実装 (お昼休み1時間、それ以外に約1時間ごとに5〜10分程度の休憩をはさむ予定です)集合写真の撮影にご協力ください! 17:00 〜 懇親会:フード&ドリンクスポンサー様LT動画(5分間)____様アルコール投入開始!乾杯用のビールと簡単なおつまみを無料ご提供(ソフトドリンクはご自分でご購入ください)。会場の移動など進行にご協力ください。 〜 17:40 終了予定 レイアウトの原状回復とゴミの分別にご協力ください。 →時間の制約上、ハンズオンメニューの一部を運営側で用意したもので代用することがありたす。予めご了承ください。なお、ハンズオン終了後もご自宅で継続自習可能なようにコンテンツを作り込んでいます。ご期待ください。→ハンズオンの性質上、時間が延びたり内容が変更になることがあります。予めご了承ください。 【注意事項】 ※会場をご厚意でお借りしています。ご迷惑をおかけしないよう、また設備などの扱いについて、細心の注意を払ってください。 ※運営スタッフは全員ボランティアです。速やかな進行にご協力ください。 ※メディアの取材記事や当コミュニティのFacebookグループページや告知ページ、Twitterツイート、ご参加者のブログなどに顔等が写りこんでしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。 * 前記の通り、無断欠席や悪質なキャンセルをしないでください。 ※協賛企業からアンケート記入を依頼することがあります。 強制ではなく任意ですが、ご理解ご協力をお願いいたします。 ※席でスライドなどを撮影する際は、無音シャッターを使うなど、隣席のかたに配慮をお願いいたします。 当イベント運営を温かく応援するスピリッツをどうかお持ちください。 参加者の皆さんは「お客様」ではありません。一緒に運営する寛容なスピリッツを持ってご参加ください お互いに教え合うような、和気藹々とした雰囲気で進めましょう! SNS投稿やツイートによる心無い「荒らし」行為はご遠慮ください 【個人情報の扱いについて】 個人情報は関係法令に従って管理いたします。他の用途では使いません。 協力協賛各社様のアンケートに対する回答や、各社が紹介する商品やサービスをご利用なさる際は、自己責任で行ってください。 なお、協力協賛各社様のアンケートに対する皆様の回答内容について、ALGYANが照会・関与することは一切ありません。 【主催・協力・協賛】 主催 IoT ALGYAN(あるじゃん)運営委員会 協賛・協力  日本マイクロソフト株式会社様  ソニーセミコンダクターソリューションズ株式会社様  ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社様  岩崎学園 情報科学専門学校様  SPRESENSE USER GROUP(ハッピー佐藤)  株式会社テクモード  全国あるじゃん有志の皆さん  当日参加者してくださる、あ・な・た!  【SPRESENSEハンズオン全国開催スケジュール調整状況】 京都 10/12【確定】 沖縄 11/9【確定】 埼玉 11/23(祝)【確定】 金沢 12/7【確定】 札幌 12/14【確定】 島根 1/11【確定】←今回 名古屋 2/8【確定】調整中 熊本 調整中 香川 調整中 上記は変更することがございます。正式な開催日時は各募集ページをご覧ください。 順次公開いたします。 「SPRESENSE USER GROUPよりお知らせ」 SPRESENSEの開発者も参加しているFacebookコミュニティがあります! もくもく会なども開催しておりますので、是非ご参加下さい。 コンテスト出品作品の途中経過や、質問などが集まると嬉しいなと思っております! https://www.facebook.com/groups/2145058999069915/

8ae59cb8c4a4480c198b1bd213a90168 ScratchDojo
明けましておめでとうございます。今年もよろしく。
ScratchDojo 原 connpassのトップページに述べましたように、ScratchDojo 原の運営を3か月を期とした会員制にしています。余裕があれば、期の途中でも受け入れますのでこちらから、お申し込みください。 正会員の会費は3,000円/期です。期の前月、または最初に参加した時点で納入願います。 参加に際しては会員の方も出欠を記してもらえれば有難いです。 今回の実施内容   1.スクラッチ あれこれ    ※ スクラッチで折角、一つくらいのゲームを作って終わりとしてやめていく子どもさんが多く見えます。    ※ 授業として基本的なことを勉強してもらって、長く、プログラミングを楽しんでもらいたいと思います。   2. メンター枠    ※ メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 新しく参加の方は、個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    応募方法 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、デスクトップScratchをダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。  ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

92cf816bc5cef7b7ce2eefcbe25eb15a CoderDojo天白
明けましておめでとうございます。
CoderDojo天白 CoderDojo 天白では今まで、授業をやったり、自主的にやってもらったり必ずしも一貫した姿勢ではやっていませんでした。今年から、さらに自主的にプログラミングを楽しむという方向でやっていきたいと思います。 CoderDojo天白でできること ・ Scratchを使ったプログラミング・・・作品制作を楽しみましょう! ・ テキスト・プログラミング・・・ホームページ、ゲーム作成をサポートします ・ Processingという画像処理アプリでテキストによるお絵描き。アニメーションを楽しみましょう ・ ビスケット・プログラミング・・・お絵かきを楽しみながらプログラミング感覚を養いましょう こんないろんなことができるはずです。。。 参加するときは ・ 原則、自主制作です。自分で作品を作ったり、勉強したりすることを楽しんでください。 ・ 会場についたら受付でどんなことをやるか言ってください。 ・ よかったら、少額でいいので募金箱に寄付をしてくれるとありがたいです。 ・ はじまる前に皆さんがどういうことをやるかをお聞きします。 ・ メンターがいい話があれば紹介します。 ・ 1時間程度、自主的に作品制作を通じた勉強をします。 ・ おわりの前に今日の結果を発表します。 ・ 最後に集合写真を撮ります。 ・ 帰る前に会場の整理を手伝いましょう。 ・ 挨拶をして帰りましょう 新しく忍者として参加される方へ ・ 開始10~15分前に受付を済ませてください 新しくメンターとして参加される方へ ・ メンター枠で応募してください ・ 後日、連絡を取りますので、メールアドレスをお知らせください サポーターとして参加される方へ 会場での受付・写真撮影などをお願いできればと思います。 当日、お願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。 progate_ の利用 ・ CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。テキスト・プログラミングの基本的な内容を少しずつ、小テスト形式で進めていくようです。 ・ 利用を希望される方は [email protected] へ申請願います。 ・ 定員15名ですので、多くなればやりくりしながら使っていこうと思います。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則です。他人の迷惑にならないように行動しましょう。 CoderDojoでは参加忍者の年齢は7歳から17歳までとなっていますが、天白では、もう少し若年の忍者はビスケットで楽しんでもらえます。高学年の忍者はユースメンターとして活動していただくとありがたいです。 Scratchの利用に際してはつぎの順序でお願いします ・ 初心者、また、低学年の忍者はScratchデスクトップから始めてもらう。 ・ Scratchアカウントは家庭でとってもらう。 ・ 当面、Wifi環境はそのままにしておきますので、必要と感じられたらパスワードを聞いて設定していただく。  Scratchデスクトップのダウンロードは下記からお願いします。  https://scratch.mit.edu/download プログラミングでは、計画などのために、メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、会の諸雑費の費用として寄付していただければと思い、募金箱を受付に置きます。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

エンジニア・デザイナーのコミュニティ【Ismet-イズメト-】中部支部主催のもくもく会です!
言語・カテゴリー指定なし、どなたでも参加自由なもくもく会です!!! もくもく会とは? それぞれがやりたいこと(勉強、読書、作業etc...)を持ち寄って黙々とやる会です。 この会ではそんな黙々したいことをできる場所を用意します。 Ismetとは? エンジニア・デザイナーのためのコミュニティです。 現在250人以上の参加者が活発に交流しており、各地域のチャンネルでもくもく会、オフ会が開催されています。 今回はその中部地域でのもくもく会です。 Ismetへの参加はIsmetの公式Twitterアカウントをご覧ください。 参加対象者 Ismetの参加者、参加していない方全員 これからIT関係の勉強を始めたい、始めたばかりの初心者の方 もくもく会に参加したことないけど参加してみたい!という方 エンジニアの仲間が欲しい方 普段家で作業をしているけれど、たまには外で作業をしたい方 学生、社会人の方(ITと関係ない学業、仕事だけど興味がある方も大歓迎) 言語、カテゴリーの縛りはありません。名古屋以外の方も大歓迎です! 現在2名の参加が決まっていますが会場に空きがあるためconnpassで掲載しました。IT業界未経験でも学生でもIT業界の方でもどんな方でも気軽にご参加ください!!! 持ち物 各自もくもくしたい物を持参ください。 会場に電源、WiFiございます。 参加費 参加費は会場費(4,375円)の割り勘のみです。 参加人数によって金額が多少上下します。ご了承ください。 もくもく会のあとは もくもく会のあとはもぐもぐ会を予定しています。 こちらは開催時に出欠を取らせていただきます。

18ef4a5e0ecfac77dfbbcd5c24e9c671 WordPressビギナーズ名古屋
今回は会場費が必要です。抽選制です。2回目以降の方は【リピート枠】でお願いします。
参加申し込みについて 1部か2部のどちらかに申し込んでください。 初めて参加される方は抽選で優先されます。初参加の方だけで定員を超える場合は、その中で抽選になります。 申込みを1部から2部、もしくはその逆にしたいときは、いったんキャンセルしてから申し込み直してください。 タイムテーブル 内容 時間 1部自己紹介 14時00分~14時10分 1部相談会 14時10分~15時30分 休憩・準備 15時30分~16時00分 2部自己紹介 16時00分~16時10分 2部相談会 16時10分~17時30分 主旨・目的 WordPressビギナーズ名古屋は、WordPressをインストールしたけど、どうしていいか分からない・他の勉強会に出たけど内容が全然分からなかったなど他に相談するあてがないビギナーの方たちが、気軽に相談できる場所を作ろうと思い始まりました。WordPressをこよなく愛するボランティアのスタッフが運営しています。 運営について 【学び合いの精神】 教えてもらうだけでなく、自分が教えられることがあれば積極的に協力しようという気持ちが大切だと考えます。 ビギナーズに参加する中で、アシスタントとして協力したり、コーチになったりする人もいます。 【相談員(コーチ)は、ボランティア】 WordPressに詳しいコーチが参加してくれますが、あなたの問題をその場で解決できるとは限りません。 相談内容が専門業者に依頼すべき内容かどうか、あるいは他の勉強会などで誰かに相談するとき何をどう聞けばいいかなど、できる限りの助言を行います。 【実物サイトを見せてください!】 あなたのWordPress実物を見れるように、普段お使いの パソコン、スマホ、タブレット などをご持参ください。 レンタルサーバーや、あなたのWordPressにログインできるように、 IDやパスワード もご持参ください。 【相談に応じられない場合があります】 オリジナルのテーマが作りたいなど、高度な内容のご相談は受けかねます。 利用規約などで使用目的や改編・再配布を制限しているテーマやプラグインに関するご相談は受けられません。この場合は、それらのテーマやプラグインに関係しない一般的なWordPressの使用についてのみ相談に応じます。 参加にあたっての注意点 必ずしも相談ごとの解決をお約束できるわけではありません。 相談内容を事前に把握し、なるべく適切なコーチを担当させられるようにするため、事前アンケートについては、なるべく詳しく記入してください。 初めて参加される方を優先させるために、複数回参加されている方の参加をご遠慮いただく場合があります。 開催する会場によっては会場費(1人500円程度)を頂く場合があります(開催会場によって異なります)。10

No image 108x72 g Processing部
「数学から創るジェネラティブアート 著:巴山 竜来」を理解する
○1月なので新年会したいです。お酒は飲めなくても大丈夫。終わって3人以上集まれるのであれば、お店に席だけ予約しますので、参加時に連絡いただけると嬉しいです。 1. テーマ学習 今回も「数学から創るジェネラティブアート」(著者:巴山 竜来)の書籍から「第5章 フェルマーらせん」を理解していきます。書籍からもダウンロードできるサンプルがありますので、そこから予習してもらっても構いません。 イベント用もサンプル( Sample )を用意し、これをベースに学習を進めますので、ダウンロードしておいてください。(サンプルのアップロードはイベント直前になることもあります。気長にお待ちください。) 2. 課題 課題のキーワードは「四角」and/or「円」です。 ・提出方法は、OpenProcessing にアップロードしても、当日持参してもどちらでもOKです。 ・課題提出先のURLは、Facebookグループ「Processing部」やツイッターに置いてあると当日紹介しやすいです。 ・課題を1から作るのが難しい場合は、これまでのサンプル( Sample )や、勉強中の書籍、ウェブにあったコード例から、キーワードを取り入れて改造するだけでもOKです。その際、出典を示してくださいね。 ・課題を製作できない場合は、キーワードに関連する作品を見つけてきて、自分の気に入ったポイントを紹介ください。Webサイト OpenProcessing や、キーワード "generative art" 等で検索すると色々みつけることができます。 3. 内容 1.課題紹介 工夫した点、努力したところ、うまく出来た/出来なかった箇所、などを説明。 気に入った作品は、どういった点が興味を惹かれたか、などを紹介。 2.テーマ学習 サンプル( Sample )をベースに説明をします。 テーマ学習のサンプルを、自分なりにアレンジしてみます。 適宜 途中休憩など。 3.学習テーマに沿って自由に製作と紹介 4.次回に向けて 課題のキーワードの決定 学習テーマの相談。 4. その他 終わってから軽く食事/お茶に行くかもしれませんので、ご都合のつく方はお声かけください。 イベントに行った方、イベントにこれから行く方、最近の見聞きした面白い情報などありましたら教えていただけると嬉しいです。 共用スペースですので、音や話し声が大きくなりすぎないようにしましょう。 飲食可能ですが、ゴミは持ち帰りましょう。

Bbd4bd3705c195c7a226c4b41dd8592e 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
ワークショップ概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり、自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストが講師を務める実践型ワークショップ~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること。 本ワークショップに参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本ワークショップでは”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で、「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます。 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本ワークショップ参加者にビジネスでAIを活用していただきたく、弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です。詳細はこちらをご覧ください。(ただし、選考会受験必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今。ビジネスでは、様々な分野でAIが導入されています。 しかし、多くの人がAIをあまり理解しておらず、「AIって、すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます。 そこで学生・社会人のAI初学者を対象に、AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業、小売業、不動産業、株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式ワークショップで学んでいただきます。 ワークショップ内容 全12回構成(1回2時間、隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験         ←今回 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 文書クラスタリング ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須。(ダウンロード) ご不明点がございましたら、こちらまでお問い合わせください。 ・ノート、筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手、中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど、数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない ワークショップ概要 時間 ・開始20分前より入場可能。 ・途中参加、退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は、PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください。

1/12 (日)

9497a6c3c85494103824bcb73358e29d 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_group.php?gid=G0000001&d=2019/1/12 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

1/14 (火)

4396 normal 1564975992 %e8%b1%8a%e6%a9%8b%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%83%85%e5%a0%b1 豊橋の売れる看板屋さん&Jimdocafe豊橋の商売に役立つセミナー
『自分で作ったアイテムをWeb上で販売したい…..でも難しそう( ̄。 ̄;)』   そんな悩みを解決すべく、無料で簡単に、ご自身でネットショップを開設できるBASEの事を、今回はBASE社の方にお越し頂き、立ち上げ方法から活用までタップリとお話しいただきます。   BASEのセミナーは、今回、昼と夜にそれぞれ開催します。(別イベントとして) この募集ページは昼のイベントページです。 基本的なお話しは昼夜一緒ですが、昼は主にハンドメイドや自宅サロンしてる方向けの事例を。夜は小さなお店や会社、個人事業主向けの事例をお伝えします。お好きな方に御参加くださいね^^ 勿論、それ以外の業態の方でも参考になりますのでお気軽に(^^) ■夜のBASEセミナーはこちら https://toyohashikanban.doorkeeper.jp/events/100027 ※Facebook上から申込が多数きますので募集締切にご注意くださいね。 https://www.facebook.com/events/802334203552732/      【こんな方にオススメ♬】 ・ネットショップを開設したかったハンドメイド作家さん、自宅サロン、個人事業主の方達 ・家庭のことをしながら副業的にネットショップをしたい方 ・ネットショップにハードルの高さを感じていた方 ・ネットショップを作りたい方 ・Jimdoで作ったような、今あるホームページとネットショップを連動したい方 ・ネットショップを運営しつつも成果がでていない方 ・ご自身のスキルを売りたいと思ってる方 ・すでにBASEを使っていて、運営や活用に悩んでる方 ****************************         ハードルが高いと思っていたネットショップ開設が、BASEを使えば….   ★無料でネットショップを誰でも簡単に開設できる。 ★クレジットカード決済をめちゃ簡単に導入できる。 ★パソコン初心者でも簡単にネットショップを作る事ができる。 ★ファッション・雑貨・ハンドメイド・食品などどんなカテゴリのSHOPでも可能 ★商品登録数は無制限 ★多種多様なテンプレートから簡単にオリジナルのネットショップ作成 …..その他にも沢山のメリットが!     そんなネットショップ開設実績で2年連続No.1のBASE社の方にお越し頂き、基本的な開設、運営のお話しと同時に、ハンドメイド系の方や、自宅サロン、個人事業主の方達の参考になる活用事例をジャンジャンお話ししていただきます。   ちなみに売れるのは商品だけじゃなく、皆さんのスキルだって売れますし、最近、農業されてる方がご自身で作った農作物の販売もされてます(^^)     ■BASEでショップしてる方の事例や集客についての記事等 https://baseu.jp/promotion/mag-apps          ■今回のセミナーで聞けるポイント ******************* ●BASEの特徴 ●BASEでのショップの開設方法と、基本機能 ●発信、集客方法 ●既存ホームページとの連携 ●一般的な活用事例 ●ハンドメイド、自宅サロン、個人事業主などの活用事例 ●ネットショップをするときの大事な事 ●売れるネットショップにするには *******************           ■市橋主催セミナーを受講いただいた方のお客様の声 ・竹下さん https://ameblo.jp/aroma-ikuko/entry-12492472441.html?fbclid=IwAR1f55w9cAfHOe_X6vkRlZLZhdMGu9O4xTqC8HG-I-EE6YPdiBkejUizwmg ・近藤さん https://ameblo.jp/toyohashi-seitai-engido/entry-12492119787.html?timestamp=1562659324&fbclid=IwAR0Y-nahboM4BokUITkQINfw7Vz6OoTKUtvwWy74byBmlhmitZvD1aQw7WA       講師の方をご紹介しますね……   ■髙梨 雄次(たかなし ゆうじ)氏 BASE株式会社。2006年に映画会社に入社。DVDパッケージ販売営業や海外マーケットでのライセンス買い付け、邦画製作プロデュースなどを行う。 その後2013年にデジタルクリエイティブプロダクションでの企画制作ディレクション/プロデュース業務に従事したのち、2017年にBASE株式会社入社。 地域共創型プロジェクト「&BASE(アンドベイス)」を通じた全国各地のBASEオフィシャルパートナー開拓や、パートナーと連携したショップ/プロダクトの共創活動、セミナー活動に従事。   ●BASE https://thebase.in/ ●BASE U (ネットショップのノウハウ紹介) https://baseu.jp/     使い方や運営方法だけじゃなく、さまざまなジャンルの活用事例を自分事に置き換えてお聞きいただけると、よりヒントも見つかると思いますよ(^^) BASEの中の方のお話を豊橋で聞ける機会はそうそうありません。このチャンスを逃がさないようにしてくださいね~              ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 途中の入場&退出もOKです(^^) 招待を流してなくても、ご参加できますので、お気軽に~♬ ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●          このセミナー、どしどしシェアしていただけるとメチャ嬉しいです(^^) 勿論、紹介も大歓迎です♬      会場の雰囲気を写真に撮って、facebook&新聞等へアップされる場合もあると思います。参加する方は、顔写真がアップされたり、タグ付けされたりする事をご了解の上、ご参加くださいね(^^)         ********************** facebookをしている方向けにセミナー申込ページを作っておきました! ■昼間1/14 『ネットショップを無料で作れるBASEセミナー』 https://www.facebook.com/events/802334203552732/ facebookをしているお知り合いがいたら、コチラを教えてあげてくださいね(^^) **********************       【懇親会情報】 懇親会もセミナー当日夜に開催します。後日募集ページを作りますね! (講師の方は日帰りなので参加されません)     ■■■■■■■■■■■■ セミナー詳細 ■■■■■■■■■■■■   ○開催日時:2020年1月14日(火) 11:30~14:00     (am11:00から受付開始)   ○開催場所:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 愛知県豊橋市西小田原町123番地 https://www.toyohashi-at.jp/   ○受講料:5000円     ※参加御希望の方は、必ずご本人がイベントページにて参加申込をして下さい。 ご本人の申込なく『参加する方のお仲間だから』…..という事での参加受付はできません。   ○定  員:45名(予約制) (今回は増席できませんので定員になり次第締め切ります)   ○参加申込:このページの【申し込む】をポチにて   主催:市橋求 090-3857-1988 ←お問合せ http://www.facebook.com/illumikanban     【ご注意下さい】 いかなる理由でも当日~前々日のキャンセルは、受講料の申受けをさせて頂きますのでご了承ください。(ドタキャンは、満席で参加断念の方にもご迷惑をかけますのでご遠慮下さい)   ※【お釣りの無い】ようにご協力お願いします。 ※定員数に達した時点で、当日前でも一旦募集は締め切ります。 ※FB上のイベントページよりの申込がかなり多いので、こちらの申込数が無かったとしても募集締切になるケースが多いですのでご注意ください。 ※セミナー中の動画音声撮影や内容のわかる写真撮影はご遠慮ください。 ※交通機関のマヒや講師の体調不良等により、やむを得ずセミナー開催中止の場合もございますので、ご了承ください。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

4396 normal 1564975992 %e8%b1%8a%e6%a9%8b%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%83%85%e5%a0%b1 豊橋の売れる看板屋さん&Jimdocafe豊橋の商売に役立つセミナー
『自分で作ったアイテムをWeb上で販売したい…..でも難しそう( ̄。 ̄;)』   そんな悩みを解決すべく、無料で簡単に、ご自身でネットショップを開設できるBASEの事を、今回はBASE社の方にお越し頂き、立ち上げ方法から活用までタップリとお話しいただきます。 BASEのセミナーは、今回、昼と夜にそれぞれ開催します。(別イベントとして) この募集ページは【夜】のイベントページです。 基本的なお話しは昼夜一緒ですが、昼は主にハンドメイドや自宅サロンしてる方向けの事例を。夜は小さなお店や会社、個人事業主向けの事例をお伝えします。お好きな方に御参加くださいね^^ 勿論、それ以外の業態の方でも参考になりますのでお気軽に(^^) ■昼のBASEセミナーはこちら https://toyohashikanban.doorkeeper.jp/events/99998 ※Facebook上から申込が多数きますので募集締切にご注意くださいね。 未設定        【こんな方にオススメ♬】 ・ネットショップを開設したかった小さなお店&会社、個人事業主の方達 ・自分のお店の商品を店頭だけじゃなくWebでも販売したい方 ・ネットショップにハードルの高さを感じていた方 ・ネットショップを作りたい方 ・いまあるホームページとネットショップを連動したい方 ・ネットショップを運営しつつも成果がでていない方 ・ご自身のスキルを売りたいと思ってる方 ・すでにBASEを使っていて、運営や活用に悩んでる方          ハードルが高いと思っていたネットショップ開設が、BASEを使えば….   ★無料でネットショップを誰でも簡単に開設できる。 ★クレジットカード決済をめちゃ簡単に導入できる。 ★パソコン初心者でも簡単にネットショップを作る事ができる。 ★ファッション・雑貨・ハンドメイド・食品などどんなカテゴリのSHOPでも可能 ★商品登録数は無制限 ★多種多様なテンプレートから簡単にオリジナルのネットショップ作成 …..その他にも沢山のメリットが!     そんなネットショップ開設実績で2年連続No.1のBASE社の方にお越し頂き、基本的な開設、運営のお話しと同時に、小さなお店や会社、個人事業主の方達の参考になる活用事例をジャンジャンお話ししていただきます。   ちなみに売れるのは商品だけじゃなく、皆さんのスキルだって売れますし、最近、農業されてる方がご自身で作った農作物の販売もされてます(^^)     ■BASEでショップしてる方の事例や集客についての記事等 https://baseu.jp/promotion/mag-apps          ■今回のセミナーで聞けるポイント ******************* ●BASEの特徴 ●BASEでのショップの開設方法と、基本機能 ●発信、集客方法 ●既存ホームページとの連携 ●一般的な活用事例 ●小さなお店や会社、個人事業主などの活用事例 ●ネットショップをするときの大事な事 ●売れるネットショップにするには *******************           ■市橋主催セミナーを受講いただいた方のお客様の声 ・竹下さん https://ameblo.jp/aroma-ikuko/entry-12492472441.html?fbclid=IwAR1f55w9cAfHOe_X6vkRlZLZhdMGu9O4xTqC8HG-I-EE6YPdiBkejUizwmg ・近藤さん https://ameblo.jp/toyohashi-seitai-engido/entry-12492119787.html?timestamp=1562659324&fbclid=IwAR0Y-nahboM4BokUITkQINfw7Vz6OoTKUtvwWy74byBmlhmitZvD1aQw7WA       講師の方をご紹介しますね……   ■髙梨 雄次(たかなし ゆうじ)氏 BASE株式会社。2006年に映画会社に入社。DVDパッケージ販売営業や海外マーケットでのライセンス買い付け、邦画製作プロデュースなどを行う。 その後2013年にデジタルクリエイティブプロダクションでの企画制作ディレクション/プロデュース業務に従事したのち、2017年にBASE株式会社入社。 地域共創型プロジェクト「&BASE(アンドベイス)」を通じた全国各地のBASEオフィシャルパートナー開拓や、パートナーと連携したショップ/プロダクトの共創活動、セミナー活動に従事。   ●BASE https://thebase.in/ ●BASE U (ネットショップのノウハウ紹介) https://baseu.jp/     使い方や運営方法だけじゃなく、さまざまなジャンルの活用事例を自分事に置き換えてお聞きいただけると、よりヒントも見つかると思いますよ(^^) BASEの中の方のお話を豊橋で聞ける機会はそうそうありません。このチャンスを逃がさないようにしてくださいね~              ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 途中の入場&退出もOKです(^^) 招待を流してなくても、ご参加できますので、お気軽に~♬ ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●          このセミナー、どしどしシェアしていただけるとメチャ嬉しいです(^^) 勿論、紹介も大歓迎です♬      会場の雰囲気を写真に撮って、facebook&新聞等へアップされる場合もあると思います。参加する方は、顔写真がアップされたり、タグ付けされたりする事をご了解の上、ご参加くださいね(^^)         ********************** facebookをしている方向けにセミナー申込ページを作っておきました! ■夜 1/14 『ネットショップを無料で作れるBASEセミナー』 https://www.facebook.com/events/450951715528215/facebookをしているお知り合いがいたら、コチラを教えてあげてくださいね(^^) **********************       【懇親会情報】 懇親会もセミナー当日夜に開催します。後日募集ページを作りますね! (講師の方は日帰りなので参加されません)     ■■■■■■■■■■■■ セミナー詳細 ■■■■■■■■■■■■   ○開催日時:2020年1月14日(火) 18:15~20:45     (pm5:45から受付開始)   ○開催場所:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 愛知県豊橋市西小田原町123番地 https://www.toyohashi-at.jp/   ○受講料:5000円     ※参加御希望の方は、必ずご本人がイベントページにて参加申込をして下さい。 ご本人の申込なく『参加する方のお仲間だから』…..という事での参加受付はできません。   ○定  員:45名(予約制) (今回は増席できませんので定員になり次第締め切ります)   ○参加申込:このページの【申し込む】をポチにて   主催:市橋求 090-3857-1988 ←お問合せ http://www.facebook.com/illumikanban     【ご注意下さい】 いかなる理由でも当日~前々日のキャンセルは、受講料の申受けをさせて頂きますのでご了承ください。(ドタキャンは、満席で参加断念の方にもご迷惑をかけますのでご遠慮下さい)   ※【お釣りの無い】ようにご協力お願いします。 ※定員数に達した時点で、当日前でも一旦募集は締め切ります。 ※FB上のイベントページよりの申込がかなり多いので、こちらの申込数が無かったとしても募集締切になるケースが多いですのでご注意ください。 ※セミナー中の動画音声撮影や内容のわかる写真撮影はご遠慮ください。 ※交通機関のマヒや講師の体調不良等により、やむを得ずセミナー開催中止の場合もございますので、ご了承ください。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1/15 (水)

06868654c2447b7bba3bc2c513845198 名古屋で働くITエンジニアの皆さん大集合!
~5分で使える”自律型”データベース~ 2020年の第一回目は、5分で使える『自律型データベース』についてお話させていただきます。 「データベース」と聞いてどのようなイメージをお持ちでしょうか? 「難しい」?「手間がかかる」?「素人は手を出すな」? ?データベースの老舗であるOracle社はクラウド上で動く世界初の ”自律型”データベース「Autonomous Database」を提供しています。 今回のセミナーでは、実際にこのAutonomous Databaseを5分で作成し、 「使える」ところまで一気に実演します。 もちろん「作るのが早い」だけではなく「性能が速い」「運用が簡単」 といったAutonomous Databaseの魅力を余すところ無くご覧に入れます。 ?実画面によるデモを中心に進めますので、具体的な操作をイメージしながら理解を深めていただけます。またOracle Cloudアカウントをお持ちの方は、一緒に操作して※作り方を練習いただいても構いません。   ※ハンズオン形式ではないため、操作フォローはないのでご承知おきください。 ? 皆様のご参加心よりお待ちしております!! タイムスケジュール 時間 内容 発表者 18:00-18:30 受付 オラクル 高橋 18:30-18:35 ご挨拶 オラクル 高橋 18:35-20:00 5分で使える”自律型”データベース オラクル 纐纈 *内容に変更が入る可能性がございます事ご了承ください。 参加方法 オラクル東海支社(グローバルゲート名古屋11階)までお越しください。 受付にて登録時のお名前とご所属がわかるお名刺をご提示ください。 【第2回 新‼しゃちほこオラクル倶楽部】 皆様のご参加心よりお待ちしております!! キーワード → #OCI #Oracle #Cloud #自律型 #データベース 交通アクセス  あおなみ線「ささしまライブ」駅直結 名古屋駅(徒歩 15 分) 個人情報の取り扱いについて ご提供頂いた個人情報は、日本オラクル並びに米国Oracle Corporation及びその子会社、関連会社がイベント/セミナー/製品/サービスに関するご案内を行うために利用させて頂きます。名刺の提供をもって、上記に同意いただいたものとさせていただきます。 ※以前より情報をご提供頂いている場合、今回ご提供頂いた情報を最新の情報としてデータを上書きさせて頂きます。 ※「個人情報保護基本方針」および「『個人情報の保護に関する法律』に関する公表事項」は、下記URLよりご覧頂けます。 日本オラクル株式会社 http://www.oracle.com/jp/legal/privacy/index.html

Bbd4bd3705c195c7a226c4b41dd8592e 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
ワークショップ概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり、自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストが講師を務める実践型ワークショップ~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること。 本ワークショップに参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本ワークショップでは”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で、「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます。 【データサイエンティスト/AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本ワークショップ参加者にビジネスでAIを活用していただきたく、弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です。詳細はこちらをご覧ください。(ただし、スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今。ビジネスでは、様々な分野でAIが導入されています。 しかし、多くの人がAIをあまり理解しておらず、「AIって、すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます。 そこで学生・社会人のAI初学者を対象に、AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業、小売業、不動産業、株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式ワークショップで学んでいただきます。 ワークショップ内容 全12回構成(1回2時間、隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験         ←今回 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 文書クラスタリング ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須。(ダウンロード) ご不明点がございましたら、こちらまでお問い合わせください。 ・ノート、筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手、中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど、数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない ワークショップ概要 時間 ・開始20分前より入場可能。 ・途中参加、退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は、PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください。

1/16 (木)

D75238fa0b28fb2c2499f893428c13b8 Start Python Club
みんなで集まってPythonを勉強&もくもく作業する会です。初心者大歓迎!
概要 「みんなのPython勉強会」では、Pythonを中心としてプログラミングを仕事、研究、趣味など様々なシーンに生かす方法を一緒に学びます。プログラマ、WEBエンジニアに限らず、初心者からマスターまで様々なレベルの、いろいろな分野の人が集まるので、「みんな」の勉強会です。お気軽にご参加ください。 みんなでPythonを勉強したり、各自もくもく作業する会です 勉強の一環として、東京で開催している「みんなのPtyhon勉強会」のライブ配信を視聴します(リアルタイムで東京へ質問できます) これからPythonを始めたい人も大歓迎です 分からないことがあれば参加者同士で解決しましょう(プロのプログラマもサポートします) メンバー間で分からないことや情報を共有するため本会のSlackを開設しています。ご自由に参加下さい Start Python Club 名古屋 勉強会#11に引き続き、初級・中級向け機械学習の勉強会も実施(Google提供)。参加は任意です(ご自身のもくもくを続けても結構です)。 機械学習以外のトピックも大歓迎です。 イベント要綱 日時 2020月1月16日(水)19:00〜21:00 会費 500円(予定) 持ち物 自分で作業するためのノートパソコン(Wifiは用意します) 対象者 Pythonに関心のある方 プログラミングや機械学習などに関心のある方 Pythonでもくもく作業をしたい方 初心者大歓迎です プログラム 簡単な自己紹介 みんなのPython勉強会@東京のライブ視聴予定、もくもく会、情報共有や分からないことなど参加者同士で質疑応答 LT会、ML Study Jamsを使った勉強会:各自勉強してきたことを共有します(参加は任意です) https://events.withgoogle.com/ml-study-jams-japan/ 会場 ※12月度と同じ会場です 貸し会議室イールーム名古屋駅前B(名駅徒歩3分) https://www.instabase.jp/space/9391061236 住所: 〒4500002 愛知県 名古屋市中村区 名駅 4-5-26 ユニモール桜ビル 3F マップ: https://maps.google.com/maps?q=35.17139639766154,136.88623476651264&zoom=16

1/17 (金)

4376 normal 1417082718 startup weekend primary with background v1 600 600 Startup Weekend Sapporo
スタートアップの第一歩をここ、札幌でも! 世界150か国、1200都市、4500回以上開催。23,000以上のスタートアップが誕生! 2020年1月17日(金)-19日(日)に、Startup Weekend Sapporo Vol.7 開催します!!   Startup Weekend Sapporo(スタートアップウィークエンド)ってどんなイベント? ズバリ「起業」や「事業開拓」のプロセスをゼロから学び、体験できるイベントです。  1.アイディアを1分間で紹介するor共感できるアイディアを探す  2.アイディアに共感した仲間とチームを結成  3.チームで力を合わせてアイディアを形にする  4.形にしたアイディアを発表する 起業に必要な一連の流れを、3日間で実際に体験することができます。 たとえば、いつも漠然と考えていること、ずっと試してみたいと思っていたアイディア、ほんのちょっとした思いつき・・・それを実際にモノやサービスとして生み出して世の中に発信したいと思ったことはありませんか? 技術力や時間の不足で自分一人ではなかなか実現できなかったアイディアも、スタートアップウィークエンドなら、参加者と力を合わせることで「カタチ」にできるはずです。 また、期間中、スタートアップの経験豊富な進行役やコーチが成功に向けて様々な知恵や考え方を常にアドバイスしてくれます。 どんなアイディアを出せばいいの? スタートアップウィークエンドでは、初日にアイディアを1分間で発表し、それに共感した参加者とチームを結成します。 このアイディアの発表を「ピッチ」と呼び、毎回ユニークに富んだアイディアが飛び出します。 過去に発表されたピッチの一部を紹介しましょう ・世話焼きおばちゃんサービス -少し世話好きなユーザーから、Yes /N0形式で質問し次にあうきっかけを作るコミュニケーションを促進サービス ・SOCIAL BAND -いつでも・どこでも・いち早く、心停止した時にバンドに通知させるサービス ・IRORI - アプリを通して、体験談を共有することができる体験のデリバリーサービス ・Medical Drive - 眼病が発症した時に不安になる気持ちや悩みを共有し、解決方法を知る事ができる医療のコミュニティサイト。 ・・・・などなど 詳しくはキタゴエ様の過去の開催報告をご覧ください →約2年ぶり!Startup Weekend Sapporo vol.5が6月22日より開催! →1日目 Startup Weekend Sapporo Vol.5、space360で30人超のピッチ、チームビルディングがスタート! →2日目 Startup Weekend Sapporo Vol.5。朝食、コーチタイム、会場の風景、夕食 →最終日 Startup Weekend Sapporo Vol.5。優勝は自身の体験から生まれたサービス! スタートアップウィークエンドはITイベントではありません! ITに縛られない自由なアイディアを待っています。 アイディアがなくてもOK チームメイトの役割 「発表したいアイディアは特にない」 そんな方もスタートアップウィークエンドはお待ちしています。 ピッチで発表されたアイディアをカタチにするためには、多方面のスキルや経験を持った仲間が必要不可欠です。様々な視点や角度から、仮設と検証を繰り返していくためには、経験や業種にとらわれないチームメイトがそれぞれの役割をもって協力していくことが必要です。 スタートアップウィークエンドでは、起業に必要な役割を3つに設定。参加者はどの役割にチャレンジしたいか、初日に決定します。 ・ハスラー:モノやサービスの価値や顧客のニーズを計り、フィードバックする ・デザイナー:フィードバックを元に、仮説を立て、モノやサービスの価値を改善する ・ハッカー:仮説を見える化する。価値を具現化する 自分の職業や専門分野、スキルは全く関係ありません。「デザインができなくてもデザイナーを希望できるのか?」という質問がよくありますが、もちろんOKです。チャレンジしたい役割を選んでください。 本来の職業や学んでいる事と異なる役割に挑戦することで、自分の可能性を探ることができるはずです! もちろん参加に特別な資格もスキルも必要ありません! スタートアップウイークエンドの最大の収穫は出会いと経験 起業家精神を育てることを目的としたスタートアップウィークエンドですが、このイベントの最大の魅力であり収穫は、日常ではなかなか出会うことができない様々な人との出会いです。そして、初めて出会ったチームメイトと一から作り上げていく体験は、会社や学校では決して経験できない貴重な体験です。 将来フリーを考えている方、会社で自分の企画を実現したい方、これから社会人になる方、様々な学びと経験を得ることができるはずです。 もちろん、すでに起業を考えている方にとっては、ビジネスとして成功することができるかどうかのシミュレーションをする機会としても絶好のチャンスです。 もしかすると、スタートアップウィークエンドで集まった仲間とともにそのまま実際に起業できるかもしれません。 スタートアップウィークエンドは現在150か国、1200都市、4500回以上開催しています。日本では東京、名古屋、大阪、福岡などの大都市をはじめとして、滋賀、大垣、熊本などの地方都市での開催があります。その中には、実際に起業に至ったサービスも生まれています。 興味がある!と思った方はぜひコチラをチェックしてください スタートアップウイークエンドの札幌開催は今回が6回目となります! 少しでも興味がある!と思った方は、ぜひ過去の開催レポートをご覧ください。 ・vol.1  http://marketist.jp/startupweekendsapporo/ ・vol.2  http://kitagoe.jp/eventnews/startup-weekend-sapporo-2-report/ ・vol.3  https://kitagoe.jp/eventnews/startup-weekend-sapporo-3-report/ ・vol.4  https://kitagoe.jp/eventnews/startup-weekend-sapporo-4-report/ ・vol.5  https://kitagoe.jp/eventnews/swsapporo5-3/ スタートアップウィークエンドの最新情報を知りたい方はFacebookグループへの参加、またはtwitterをフォローしてください。 公式Facebookページ - https://www.facebook.com/swsapporo/ Facebook グループ- https://www.facebook.com/groups/swsap/ 公式twitter - https://twitter.com/swsapporo イベント詳細 開催日時 2020年1月17日(金)~1月19日(日)      ※詳しい時間等は当日スケジュールをご覧ください 参加料金 一般 6,000円(前払い 5,000円)(先着15名まで)          学生 3,000円(前払い 2,500円)(先着15名まで)      最終日プレゼン観覧(パーティ参加付)(先着5名まで)      ※おいしい食事5食付き♪      ※学生の方は当日受付にて学生証の提示が必要です 参加定員 30名(観覧者除く) 会  場 space360 - HAJエンパワーメント      〒060-0061 札幌市中央区南1条西6丁目20番地1 ジョブキタビル8階 当日スケジュール 当日は次のような流れを予定しています。時間や内容は仮の予定です。参考としてご確認ください。 日程 1日目 【18:30 受付開始】 受付開始です。(お仕事のご都合がある方もいると思いますので、遅れても大丈夫です) 【19:00 夕食 & 交流会】 食事をしながら交流会を行います。どのような参加者が来ているのかを知りましょう。 【19:20 開会の挨拶】 開会の挨拶と運営スタッフの紹介が行われます。 【19:30 ピッチ開始】 参加者によるピッチ(各自のアイディアの短いプレゼン)が行われます。 【21:00 投票】 一番良いと思ったピッチに投票します。 【21:15 チーム形成 & 作業開始】 各自が持っているスキルに応じてチームを形成し、作業を開始します。 【22:00 帰宅】 1日目はこれで終了です。お疲れ様でした。   2日目 【9:00 集合】 2日目の始まりです。 【9:30 チーム&作業場形成】 役割分担を決めチームとしての活動を開始します。同時に席を作り各チームの作業場所を決めます。 【12:00 昼食】 昼食が提供されます。 【13:00 作業再開】 昼食後も引き続き作業を行います。 【14:00 コーチからのアドバイス】 困ったことがあったらコーチにアドバイスを求めましょう。 【18:30 夕食】 夕食が提供されます。 【19:30 作業再開】 進捗が良くないようであれば助けを求めましょう。 【22:00 帰宅】 2日目の終了です。お疲れ様でした。残り1日がんばりましょう。   3日目 【9:00 到着】 最終日の始まりです。 【12:00 昼食】 昼食が提供されます。 【13:00 コーチへの質問】 もう残された時間は僅かです。コーチに聞きたいことがあるチームはどんどん質問しましょう。 【15:00 プレゼン前の最終チェック】 プレゼン大会はもうすぐです。最終チェックを行いましょう。 【17:00 プレゼン大会】 いよいよプレゼン大会です。準備してきた全てを出し切りましょう。 【19:00 審査 & 授賞式】 審査員による厳正な審査が行われ、授賞式が行われます。 【20:00 パーティ(真の学びの始まり)】 懇親会が行われます。 【21:00 帰宅】 3日間お疲れ様でした。飲み足りない方は二次会へ! ご注意事項 ・参加チケットのキャンセルは2020年1月16日(木)23:59までにご連絡いただければ決済システム手数料を除いた全額を返金いたします。それ以降は食事の支払いの関係で返金はいたしかねますので予めご了承ください。 ・Doorkeeperでのお支払いがうまくいかない、クレジットカードをお持ちでない等の理由で決済が行えない方は、代替手段をお伝えしますので公式ツイッターアカウント(@swsapporo)またはメール([email protected])にてご連絡ください。 ・イベント中に撮影した写真は、Startup Weekend及びイベントスポンサーのウェブサイトやFacebookページ、その他取材メディアに掲載させていただくことがございます。掲載を希望されない方は必ずイベント受付時にスタッフにお申し出ください。 ファシリテーター 岩城良和 -株式会社タイセー常務取締役 / Startup Weekend ファシリテーター / 家業の3代目 学生時代は16mmフィルムやデジタル短編を撮影し、その一つが某映像祭でグランプリを取ったり小説を書いたりと活動。卒業後は紆余曲折あり、家業の3台目になる。IoTデバイスやアンテナの開発、産総研とバイオ装置の共同開発等の実績あり。自社の仕事以外にベンチャー企業の事業支援(補助金取得や事業計画の立案、製品開発等)や、行政や起業家を対象にした研修も行う。2014年StartupWeekend(SW)つくばで立ち上げを行う。第4回SWつくばよりファシリテーター。つくば市在住。2児の父。日本大学芸術学部、豪州ボンド大学大学院(MBA)卒     プラチナスポンサー アクセンチュア株式会社 審査員 村田 利文 様 ムラタオフィス 代表取締役、SapporoFoundersFund 1956年江別生まれ。大学院在学中の1980年に株式会社ビー・ユー・ジーを共同設立。IT系学生ベンチャーの草分けとなる。1992年にソフトウェア開発の株式会社ビジョン・コーポレーションをSOHOとして起業。5年目・売上3億円の時、コアシステムと合併し、株式会社ソフトフロントを新創業。VoIPに特化したベンチャーとして2002年にナスダック・ジャパン(現JASDAQ)に上場。2009年、プロジェクトマネジメント事業を行うムラタオフィス株式会社を設立。 事業活動以外では、北大発の技術を普及させるIntelligentPadコンソーシアムを共同で設立。札幌BizCafeの設立メンバーであり、初代の代表である。札幌の複数のIT企業の取締役を兼務。2017年にエンジェル投資家の組合SapporoFoundersFundを組成。   入澤 拓也 様 エコモット株式会社 代表取締役 2002年アメリカ留学から帰国後、札幌市内のIT企業「クリプトン・フューチャー・メディア株式会社」入社。携帯電話のコンテンツの企画・開発に従事し、有料会員数10万人超を誇る「ポケット効果音」など人気サイトを手がける。2007年1月同社を退社。2007年2月に「エコモット株式会社」を設立し、代表取締役に就任。ワイヤレスセンシングとクラウドアプリケーションを活用したIoTインテグレーション事業を行う。   加賀 新 様 アクセンチュア株式会社 テクノロジーコンサルティング本部 Manager ベンチャー企業でプログラマの修行を行い、2006年より現職のアクセンチュア入社。 物流、大手小売り業のWeb系のプロジェクトに主に携わったのち、最近数年は海外プロジェクト案件に主にかかわる。 「仕事は世界で、休日は北海道で (Work in globe, play in Hokkaido)」がモットー。 現在興味のあることはデザインシンキングで、いいアイディア/自分が気づかなかったアイディアを見る瞬間が好き。     コーチ・メンター   山崎 清昭 様 株式会社D2 Garage(FBページへ) コミュニティーマネージャー / Open Netowrk Lab HOKKAIDO 事務局 北海道常呂郡置戸町出身。1995年に北海道工業大学(現:北海道科学大学)大学入学後、普及期直前のインターネットに魅了され中退。 エンジニアとして株式会社イエローページに入社。同社がdocomoのiモード開始時に、公式コンテンツプロバイダとしてコンテンツ提供し、開発を担当。 以降モバイルコンテンツ業界を中心にエンジニア・企画営業として、KLab株式会社、株式会社コロプラと東京で20年勤務。 2012年に帰札しフリーランスエンジニアとして様々なプロジェクトに参画。 2018年より北海道のスタートアップシーンを支援する、Open Netwrok Lab HOKKAIDO 立ち上げのため現職に。 依田 知則 様 Chaos ASIA 合同会社 代表社員 札幌市出身44歳。小樽商科大学大学院商学研究科修了。学生時代から一貫して、中小企業とベンチャー企業が好き。ベンチャーキャピタルでは、大学ベンチャーの設立・出資、CVCファンド、テクノロジーファンド、映画ファンド、地域活性化ファンドなど多様なファンドの企画・設立に従事。ベンチャー企業では、資金調達や営業企画等を主導的に実践。現在は、投資と貿易(輸出)を行うChaos ASIA合同会社の代表社員。また、北海道大学の研究者と一緒に再生医療ベンチャーを設立、出資。世界の市場を目指している。 出水 裕 様 株式会社アイク・ラボ代表取締役CEO 1980年札幌市生まれ。海外(U.S)の大学・院で心理学を専攻後、医薬品に特化したマーケティングリサーチ会社にてリサーチ・アナリストとしてキャリアをスタート。アミューズメント機器メーカー、webサービス企業でのマーケティング/事業企画部門を経て、北海道内のソフトウェア開発企業の経営に参画。現在は、ビジネス活動における最新IT技術のスムーズな恒常化、を1つのテーマに事業推進を行う。 岡山 ひろみ 様 フリーランス/ICCコーディネーター 1987年札幌生まれ。早稲田大学を卒業後、株式会社サイバーエージェントに入社し、プロデューサー・マネージャーとして多くのWEBサービスやゲームを担当。その後札幌にUターンし、株式会社マクアケにてキュレーターとして北海道拠点立ち上げに従事。現在は、インタークロス・クリエイティブ・センターでコーディネーターを担当しつつ、コワーキングカフェ・バー『大人座』でスタッフとして勤務。その傍ら、北海道中のローカルプレイヤーが出会うイベントを企画するなど、”誰かの新しい出会いをつくるお手伝い”に取り組んでいる。来年、大樹町への移住を計画中。 阿部 浩太郎 様 BULB株式会社 プランナー STARS コミュニティ・マネージャー 1985年、山形県生まれ。法政大学卒業後、広告業界でコミュニケーション・プランナーとして就業の後、エストニアに移住。タルトゥ大学にて政治学専攻、最新の電子政策を体験しながら約3年生活の後、日本帰国。現在はBULB株式会社にて新規事業立ち上げ等に携わりながら、札幌市のスタートアップ・エコシステム活性化などのサポート等を行う。STARS(Sapporo Tech Accelerator Resource for Startup)のコミュニティ・マネージャーも務める。 オーガナイザー 安田 光孝 https://www.facebook.com/mitsutaka.yasuda 松井 健太郎 https://www.facebook.com/kentaro.matsui.501 穴田 ゆか https://www.facebook.com/yuka.anada 石塚 竣也 https://www.facebook.com/shunya0804 辰巳 怜 https://www.facebook.com/rei.tatsumi.3 椿 淳平 https://www.facebook.com/profile.php?id=100016717294943 品川 広樹 https://www.facebook.com/supercub47 阿部 圭一郎 https://www.facebook.com/keiichiro.abe.0317 高橋 匠 https://www.facebook.com/profile.php?id=100007913768630 小川 雅人 https://www.facebook.com/profile.php?id=100026140953411 グローバルスポンサー DoorKeeper https://www.doorkeeper.jp/ MakeLeaps https://www.makeleaps.jp/ 弥生株式会社 https://www.yayoi-kk.co.jp/     特別協力       メディア関係者の方へ 取材依頼をお待ちしております。Startup Weekend Sapporo 実行グループ([email protected])までご連絡ください。

1/18 (土)

8d71b70a8f36fdfc9aff3450abc714d4 Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 実際に会場にお越しいただく方向けです リモート参加枠: 自宅などから参加したい方向けです(Nagoya.Swift+のTeamsに参加頂いている方) タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 2F会議室 (エレベーター出てすぐ、大きなディスプレイの横) ※変更になる場合は事前にメールにてご連絡します。 備考 会場によってはwi-fiがない可能性があります。 ※運営にてポケットwi-fiがレンタルできた場合はそちらをご利用いただけます。レンタル費用はカンパ制としているため、運営含むポケットwi-fi利用者の方で割り勘をさせていただいております。(以前は6名で利用し、お一人当たり200-300円カンパいただきました) 過去の勉強会の様子 2019年 11月度勉強会 アルバム レポート 10月度勉強会 アルバム レポート 9月度勉強会 アルバム 8月度勉強会 アルバム 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 アルバム 4月度勉強会 アルバム 3月度勉強会 アルバム 2月度勉強会 アルバム 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

9697 normal 1570640891 %e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%95%a5%e7%a7%b0%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2 【名古屋開催】初心者でもUIデザインがすぐわかる!楽しく学べるUIデザインセミナー「だから、そのデザインはダメなんだ。」
今まで常識だと思っていた『いつも目にするWEBデザイン』は、人間本来がもつ知覚能力の限界や、認知心理学などのデータを用いて検証していくと、実は使いにくい・わかりにくいデザインだったことに気づかされることでしょう。UIデザインの基本の基を改めて学び直す、論理的で理に適った「表現」とは何かがわかる2時間です。 キレイなデザインやカッコいいデザインだけじゃない、本当にユーザーの役に立つWEBデザインの仕掛けを理解できます。 大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します! ▼サンプル動画 ユーザーはWEBを読んでいない ユーザーがWEBを見る範囲には限界がある! ▼サンプルスライド 【1】ある一定量を超えた情報に対して読みたくなくなる心理 【2】人間はそもそも見える範囲に限界がある 【3】短期記憶がカギになるWEB閲覧 【4】直感的なわかりやすさと使いやすさ 【5】クリック数よりクリックの質 【6】ユーザーの潜在的で本質的なニーズをあぶり出す 【7】分かりやすいナビゲーションの仕掛け 【8】色彩による情報認知とイメージカラー 【9】論理的な色彩計画によるブランディング(この章のみデジタル画像配布) 【10】男女では情報の捉え方に異なる傾向がある ▼ご注意 ※講座内で配布する資料のPDFなどのデジタルでの資料配付はありません。 ※第2部【9】論理的な色彩計画によるブランディングのみデジタル画像を講座修了後に配布 ※この講座は、受講内容の理解をより深める目的で、  講師が受講生と一部会話しながら進めて行く部分があります。  話しかけられることが苦手な方は事前にお申し出ください。 ▼こんな方におすすめ Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。 * UIデザインに関わっている人(ディレクター、デザイナー、広報担当など) * もっと効率的で評価されるUIデザインを勉強したい方 * WEBサイトやUIデザインについて役立つ情報がほしい方 など、今までのWEBに対する知識や技量をもっと高めたいという方々にお奨めです。 ▼講座のキャンセルについて 開催7日前までにキャンセルされる場合は、参加費用の全額払い戻しをします。 開催6日前〜前日までのキャンセルには、キャンセル手数料6.100%+振込手数料を差し引かせてのご返金になる場合があります。 ※当日もしくはご連絡がない場合の締切後のキャンセルには応じられません。 ※この講座は別サイト(ストアカ、Peatix、Doorkeeper)でも同時募集しています。 ▼他にもUIデザインに関する「基礎編」「応用編」「実戦編」「サイト分析編」があります。 くわしくは下記よりご確認ください。 https://continue-nagoya.doorkeeper.jp/events/upcoming

A1b6f78121de9eccf3aacc3a563bd52c だから、そのデザインはダメなんだ。
UIデザインを徹底的に学べる11時間!WEBサイト制作に最も大切なユーザー視点を理解できる講座
UIデザインの基礎知識を徹底的に学べぶ1日!人間の特性を認知学の観点から学び、ユーザー視点のWEBサイトの必要性が学べる3本立て講座 <知ってると知らないでは、実力に大きな差がつくUIデザインの基礎を本気で学んでみませんか?> Webデザインを制作する際に、デザインの格好良さだけに固執せず、『サイトを利用するユーザーが、どのような目的で利用しているのか? どんな情報を探しているのか?』ということを、皆さんはちゃんと考えていますか? 「ユーザー視点」でサイトの構造を考え、わかりやすい導線設計や、ユーザーが目的とする情報が探しやすくなるような「デザイン表現」を目指した『UIデザインの基礎』を、WEBサイト以外のさまざまな日常的な事例や、世に公開されている著名サイトがくり返す情報発信側目線の間違ったデザインやサイト構造を反面教師にして、本来あるべきUIデザインについての「本質」を基礎からしっかり身につけられます! <まったく新しい視点で、初心者にもわかりやすく、UIデザインを楽しく理解できるようになります!> このUIデザイン講座は、どんなことに気をつけて制作をすべきか?どんなことを想定してサイトを設計・構築して行くと、わかりやすく使いやすいWEBサイトを作れるのか?といった、UIデザインの根本となる基礎的考え方を改めて習得し、今までとはまったく違うWebデザインの表現方法を産み出せる意識を身に付けることを目的とした、『他では絶対教えてくれない』UIデザインをわかりやすく楽しく学習するプログラムです。 <豊富な実績をもったUIの専門家がレクチャーします!> 電通グループで17年にわたり、著名なWEBサイトのリニューアルや新規構築プロジェクトを手がけた実績から、さまざまなUIに関する知見をご紹介します。 そして、勉強になるUI専門書として、大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します! <第2部:UIデザインの常識を改める「認知学から学ぶUIの基本」> 今まで常識だと思っていた『いつも目にするWEBデザイン』は、人間本来がもつ知覚能力の限界や、認知心理学などのデータを用いて検証していくと、実は使いにくい・わかりにくいデザインだったことに気づかされることでしょう。 キレイなデザインやカッコいいデザインだけじゃない、本当にユーザーの役に立つWEBデザインの仕掛けを理解できます。 【1】ある一定量を超えた情報に対して読みたくなくなる心理 【2】人間はそもそも見える範囲に限界がある 【3】短期記憶がカギになるWEB閲覧 【4】直感的なわかりやすさと使いやすさ 【5】クリック数よりクリックの質 【6】ユーザーの潜在的で本質的なニーズをあぶり出す 【7】分かりやすいナビゲーションの仕掛け 【8】色彩による情報認知とイメージカラー 【9】論理的な色彩計画によるブランディング(この章のみデジタル画像配布) 【10】男女では情報の捉え方に異なる傾向がある ▼サンプル動画 ユーザーはWEBを読んでいない ユーザーがWEBを見る範囲には限界がある! <第3部:ユーザーのニーズとリテラシーを基準に考える「UIデザイン」> 著名サイトで表現されているデザインやインタフェースは参考事例として注目を集めますが、そのユーザビリティ性能を分析していくと、実はユーザーにとっては使いにくい理由が、数多く浮かび上がってきます! いつも目にするWEBデザインのユーザービリティを、有名サイトだからと安心せず、UIデザインの落とし穴と呼ぶべき盲点から、本来あるべきユーザビリティ性能とは何かをたっぷりと学びます。 【リテラシーに寄り添うコンテンツ編集】 【1】UIとは? 【2】UXとUIの違い。一般の人が見えていない世界を見据えることの重要性 【3】制作側の常識が利用者の常識にはならない時代の変化 【4】使う側のリテラシーに寄り添う 【5】もっとも欲しい情報にリーチすることこそUXだ 【6】タイトルとリードで伝わる情報デザイン 【ユーザーとの接点を大切にするための考え方】 【7】検索窓を使わなくても、だれにでも使える検索機能 【8】よくある質問は、よくない質問 【9】UIデザインはWEBサイトのおもてなし 【10】ユーザーのニーズを捉えるサイト設計の考え方 【11】ユーザーニーズを読み解くWEB戦略に基づく3W1H 【12】ユーザー視点から実現したターゲットシフトによる成功例 ▼サンプル動画 ユーザーの知りたい度を考える 使う側のリテラシーに寄り添う <第4部:直感的で快適なWEB環境を作る「スマホ用UIデザイン」> スマートフォンのサイト構築において、『本来あるべき使い勝手』や『わかりやすさ」の観点から、スマホ用UIデザインをユーザー視点に立って徹底的にその性能を検証し、あらゆるデザイナーのバイブルになるUIデザインの方向性や、最適なデザイン表現や構成レイアウトを学べぶことができます! 【スマートフォンとは】 【1】真の“スマートフォン”と言えるデバイスが2007年に誕生 【2】指で操作するスマートフォンのユーザビリティ 【「ハンバーガーメニュー」はユーザーにとって直感的か?】 【3】ハンバーガーメニューは直感的操作性を下げている 【4】ハンバーガーメニューの普及率 【5】ハンバーガーメニューの種類 【6】ハンバーガーメニューに存在する理想と現実 【7】スマートフォンでは階層構造を理解・把握しにくい 【8】直感性を損なわずに使えるスマホ用ナビゲーションメニュー 【レスポンシブデザインでは実現しないスマートフォンへの最適化】 【9】レスポンシブデザインの普及率 【10】レスポンシブデザインがもたらすメリット 【11】レスポンシブデザインに存在する理想と現実 【12】レスポンシブデザインは、適合化であって最適化ではない 【13】スマートフォンサイトの未来を作るモバイルファースト 【スマートフォン環境における、Googleが描く快適な検索性の世界】 【14】 グーグルモバイルファーストについて 【15】レスポンシブデザインとSEO効果の関係 【入力操作を快適にする入力フォームの良し悪し】 【16】ユーザー視点に立った入力の省力化 【操作を分断しないモーダル表示、アコーディオン表示】 【17】モーダル表示にはTPOが大切 【18】スマートフォンの閲覧性を左右するアコーディオン表示 【快適を維持するためのスマートフォン向けUI】 【19】右手でも左手でも押せる最適なボタン表現 【20】サイトロゴ以外からのトップページに戻る導線 ▼ご注意 ※講座内で配布する資料のPDFなどのデジタルでの資料配付はありません。 ※第2部【9】論理的な色彩計画によるブランディングのみデジタル画像を講座修了後に配布 ※この講座は、受講内容の理解をより深める目的で、  講師が受講生と一部会話しながら進めて行く部分があります。  話しかけられることが苦手な方は事前にお申し出ください。 ▼サンプル動画 レスポンシブデザインの理想と現実 ユーザーには不便が増大!ドロップダウンメニュー ▼こんな方におすすめ Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。 UIデザインに関わっている人(ディレクター、デザイナー、広報担当など) もっと効率的で評価されるUIデザインを勉強したい方 * WEBサイトやUIデザインについて役立つ情報がほしい方 など、今までのWEBに対する知識や技量をもっと高めたいという方々にお奨めです。 ▼各講座は単体でも受講することができます。 UIデザイン各講座の詳細は下記をご覧ください。 https://continue.connpass.com <東京でしか開催していない初級編は、Udemyで動画配信開始!> 実際に開催されたーセミナーを収録・編集した90分の講座です。 Udemy講座【割引受講クーポン】 入門編:ユーザー視点のUIデザインへのヒント「街中のサイン表示」 " rel="nofollow">https://www.udemy.com/ui-continuejp/?couponCode=MGUDYUH7 受講料4,200円を5%OFF→4,000円となります! https://youtu.be/prxeBQk01y0

A1b6f78121de9eccf3aacc3a563bd52c だから、そのデザインはダメなんだ。
UIデザインの基本の基を改めて学び直す、論理的で理に適った「表現」とは何かがわかる3時間です。
今まで常識だと思っていた『いつも目にするWEBデザイン』は、人間本来がもつ知覚能力の限界や、認知心理学などのデータを用いて検証していくと、実は使いにくい・わかりにくいデザインだったことに気づかされることでしょう。UIデザインの基本の基を改めて学び直す、論理的で理に適った「表現」とは何かがわかる2時間です。 キレイなデザインやカッコいいデザインだけじゃない、本当にユーザーの役に立つWEBデザインの仕掛けを理解できます。 大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します! ▼サンプル動画 ユーザーはWEBを読んでいない ユーザーがWEBを見る範囲には限界がある! ▼サンプルスライド ▼講義内容 【1】ある一定量を超えた情報に対して読みたくなくなる心理 【2】人間はそもそも見える範囲に限界がある 【3】短期記憶がカギになるWEB閲覧 【4】直感的なわかりやすさと使いやすさ 【5】クリック数よりクリックの質 【6】ユーザーの潜在的で本質的なニーズをあぶり出す 【7】分かりやすいナビゲーションの仕掛け 【8】色彩による情報認知とイメージカラー 【9】論理的な色彩計画によるブランディング(この章のみデジタル画像配布) 【10】男女では情報の捉え方に異なる傾向がある ▼ご注意 ※講座内で配布する資料のPDFなどのデジタルでの資料配付はありません。 ※【9】論理的な色彩計画によるブランディングのみデジタル画像を講座修了後に配布 ※この講座は、受講内容の理解をより深める目的で、  講師が受講生と一部会話しながら進めて行く部分があります。  話しかけられることが苦手な方は事前にお申し出ください。 ▼他にもUIデザインに関する「基礎編」「応用編」「実戦編」「サイト分析編」があります。 くわしくは下記よりご確認ください。 https://continue.connpass.com

9697 normal 1570640891 %e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%95%a5%e7%a7%b0%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2 【名古屋開催】初心者でもUIデザインがすぐわかる!楽しく学べるUIデザインセミナー「だから、そのデザインはダメなんだ。」
UIデザインの基礎知識を徹底的に学べぶ1日!人間の特性を認知学の観点から学び、ユーザー視点のWEBサイトの必要性が学べる3本立て講座 <知ってると知らないでは、実力に大きな差がつくUIデザインの基礎を本気で学んでみませんか?> Webデザインを制作する際に、デザインの格好良さだけに固執せず、『サイトを利用するユーザーが、どのような目的で利用しているのか? どんな情報を探しているのか?』ということを、皆さんはちゃんと考えていますか? 「ユーザー視点」でサイトの構造を考え、わかりやすい導線設計や、ユーザーが目的とする情報が探しやすくなるような「デザイン表現」を目指した『UIデザインの基礎』を、WEBサイト以外のさまざまな日常的な事例や、世に公開されている著名サイトがくり返す情報発信側目線の間違ったデザインやサイト構造を反面教師にして、本来あるべきUIデザインについての「本質」を基礎からしっかり身につけられます! <まったく新しい視点で、初心者にもわかりやすく、UIデザインを楽しく理解できるようになります!> このUIデザイン講座は、どんなことに気をつけて制作をすべきか?どんなことを想定してサイトを設計・構築して行くと、わかりやすく使いやすいWEBサイトを作れるのか?といった、UIデザインの根本となる基礎的考え方を改めて習得し、今までとはまったく違うWebデザインの表現方法を産み出せる意識を身に付けることを目的とした、『他では絶対教えてくれない』UIデザインをわかりやすく楽しく学習するプログラムです。 <豊富な実績をもったUIの専門家がレクチャーします!> 電通グループで17年にわたり、著名なWEBサイトのリニューアルや新規構築プロジェクトを手がけた実績から、さまざまなUIに関する知見をご紹介します。 そして、勉強になるUI専門書として、大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します! <第2部:UIデザインの常識を改める「認知学から学ぶUIの基本」> 今まで常識だと思っていた『いつも目にするWEBデザイン』は、人間本来がもつ知覚能力の限界や、認知心理学などのデータを用いて検証していくと、実は使いにくい・わかりにくいデザインだったことに気づかされることでしょう。 キレイなデザインやカッコいいデザインだけじゃない、本当にユーザーの役に立つWEBデザインの仕掛けを理解できます。 【1】ある一定量を超えた情報に対して読みたくなくなる心理 【2】人間はそもそも見える範囲に限界がある 【3】短期記憶がカギになるWEB閲覧 【4】直感的なわかりやすさと使いやすさ 【5】クリック数よりクリックの質 【6】ユーザーの潜在的で本質的なニーズをあぶり出す 【7】分かりやすいナビゲーションの仕掛け 【8】色彩による情報認知とイメージカラー 【9】論理的な色彩計画によるブランディング(この章のみデジタル画像配布) 【10】男女では情報の捉え方に異なる傾向がある ▼サンプル動画 ユーザーはWEBを読んでいない ユーザーがWEBを見る範囲には限界がある! <03:ユーザーのニーズとリテラシーを基準に考える「UIデザイン」> 著名サイトで表現されているデザインやインタフェースは参考事例として注目を集めますが、そのユーザビリティ性能を分析していくと、実はユーザーにとっては使いにくい理由が、数多く浮かび上がってきます! いつも目にするWEBデザインのユーザービリティを、有名サイトだからと安心せず、UIデザインの落とし穴と呼ぶべき盲点から、本来あるべきユーザビリティ性能とは何かをたっぷりと学びます。 【リテラシーに寄り添うコンテンツ編集】 【1】UIとは? 【2】UXとUIの違い。一般の人が見えていない世界を見据えることの重要性 【3】制作側の常識が利用者の常識にはならない時代の変化 【4】使う側のリテラシーに寄り添う 【5】もっとも欲しい情報にリーチすることこそUXだ 【6】タイトルとリードで伝わる情報デザイン 【ユーザーとの接点を大切にするための考え方】 【7】検索窓を使わなくても、だれにでも使える検索機能 【8】よくある質問は、よくない質問 【9】UIデザインはWEBサイトのおもてなし 【10】ユーザーのニーズを捉えるサイト設計の考え方 【11】ユーザーニーズを読み解くWEB戦略に基づく3W1H 【12】ユーザー視点から実現したターゲットシフトによる成功例 ▼サンプル動画 ユーザーの知りたい度を考える タイトルとリードで伝わる情報デザイン <第4部:直感的で快適なWEB環境を作る「スマホ用UIデザイン」> スマートフォンのサイト構築において、『本来あるべき使い勝手』や『わかりやすさ」の観点から、スマホ用UIデザインをユーザー視点に立って徹底的にその性能を検証し、あらゆるデザイナーのバイブルになるUIデザインの方向性や、最適なデザイン表現や構成レイアウトを学べぶことができます! ▼講座内容 (^_^)/★ 【スマートフォンとは】 【1】真の“スマートフォン”と言えるデバイスが2007年に誕生 【2】指で操作するスマートフォンのユーザビリティ 【「ハンバーガーメニュー」はユーザーにとって直感的か?】 【3】ハンバーガーメニューは直感的操作性を下げている 【4】ハンバーガーメニューの普及率 【5】ハンバーガーメニューの種類 【6】ハンバーガーメニューに存在する理想と現実 【7】スマートフォンでは階層構造を理解・把握しにくい 【8】直感性を損なわずに使えるスマホ用ナビゲーションメニュー 【レスポンシブデザインでは実現しないスマートフォンへの最適化】 【9】レスポンシブデザインの普及率 【10】レスポンシブデザインがもたらすメリット 【11】レスポンシブデザインに存在する理想と現実 【12】レスポンシブデザインは、適合化であって最適化ではない 【13】スマートフォンサイトの未来を作るモバイルファースト 【スマートフォン環境における、Googleが描く快適な検索性の世界】 【14】 グーグルモバイルファーストについて 【15】レスポンシブデザインとSEO効果の関係 【入力操作を快適にする入力フォームの良し悪し】 【16】ユーザー視点に立った入力の省力化 【操作を分断しないモーダル表示、アコーディオン表示】 【17】モーダル表示にはTPOが大切 【18】スマートフォンの閲覧性を左右するアコーディオン表示 【快適を維持するためのスマートフォン向けUI】 【19】右手でも左手でも押せる最適なボタン表現 【20】サイトロゴ以外からのトップページに戻る導線 ▼サンプル動画 レスポンシブデザインの理想と現実 ユーザーには不便が増大!ドロップダウンメニュー ▼ご注意 ※講座内で配布する資料のPDFなどのデジタルでの資料配付はありません。 ※第2部【9】論理的な色彩計画によるブランディングのみデジタル画像を講座修了後に配布 ※この講座は、受講内容の理解をより深める目的で、  講師が受講生と一部会話しながら進めて行く部分があります。  話しかけられることが苦手な方は事前にお申し出ください。 ▼こんな方におすすめ Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。 * UIデザインに関わっている人(ディレクター、デザイナー、広報担当など) * もっと効率的で評価されるUIデザインを勉強したい方 * WEBサイトやUIデザインについて役立つ情報がほしい方 など、今までのWEBに対する知識や技量をもっと高めたいという方々にお奨めです。 ▼講座のキャンセルについて 開催7日前までにキャンセルされる場合は、参加費用の全額払い戻しをします。 開催6日前〜前日までのキャンセルには、キャンセル手数料6.100%+振込手数料を差し引かせてのご返金になる場合があります。 ※当日もしくはご連絡がない場合の締切後のキャンセルには応じられません。 ※この講座は別サイト(ストアカ、Peatix、Doorkeeper)でも同時募集しています。 ▼各講座は単体でも受講することができます。 UIデザイン各講座の詳細は下記をご覧ください。 https://continue-nagoya.doorkeeper.jp/events/upcoming ※希望される方には、香西睦の著作を受講時持参頂ければサインさせて頂きますので、お声がけ下さい。

No image 108x72 g NGK2020S
イベント全体の詳細は https://ngk2020s.netlify.com/ でお知らせしています。 スポンサー募集要項 https://ngk2020s.netlify.com/call-for-sponsors.html をご覧ください。 LTレギュレーション LTを希望される方は、必ず本レギュレーションを遵守ください。 毎年、故意・過失でレギュレーション違反があり、遵守されている方から苦情をいただきました。 今年度は試験的に、レギュレーション違反を防ぐ取組をします。 少し手間が増えますが、ご協力おねがいいたします。 アンチハラスメントポリシー を一読し、遵守ください。 IT系コミュニティ合同のイベントではありますが、LT内容は必ずしも「IT」にこだわる必要はありません。例年、広島カープ、チョコレート、京都の風光明媚な写真などなど、様々なトピックが出てきます。 求人や製品の宣伝など営利行為は禁じます。直接LT中に触れなくても、PCの壁紙やスライドのヘッダーなどにロゴ、宣伝文句などを掲載するのも禁止です。行いたい場合はスポンサー枠をお申し込みください。 本ページで一般LT枠に参加申込の上、2019年12月28日(土) 23:59(JST) までに、応募フォームで必要事項を送付 してください。 期日までに送付ない場合、あるいはポリシーに抵触する場合、その他運営が必要と認めた場合は、Reject いたします。 2019年1月5日(日) までに採択された発表者を選定します。 Rejectされた応募者を差し引いても、応募者数が参加LT枠を上回った場合は、厳正に抽選を行います。 Reject やキャンセルを含めて一般LT枠が余った場合は、1月10日までに追加募集をし、1月13日までに確定します。

9697 normal 1570640891 %e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%95%a5%e7%a7%b0%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2 【名古屋開催】初心者でもUIデザインがすぐわかる!楽しく学べるUIデザインセミナー「だから、そのデザインはダメなんだ。」
UIデザインに最も大切なユーザーリテラシーを見据えたコンテンツ企画と、ユーザーを正しく見据えるためのニーズの捉え方を学ぶ3時間です。 <知ってると知らないでは、実力に大きな差がつくUIデザインの基礎を本気で学んでみませんか?> Webデザインを制作する際に、デザインの格好良さだけに固執せず、『サイトを利用するユーザーが、どのような目的で利用しているのか? どんな情報を探しているのか?』ということを、皆さんはちゃんと考えていますか? 著名サイトで表現されているデザインやインタフェースは参考事例として注目を集めますが、そのユーザビリティ性能を分析していくと、実はユーザーにとっては使いにくい理由が、数多く浮かび上がってきます! 新しくリニューアルしたこの講座では、読み手となるユーザーのリテラシーや知りたいことが考慮されずに、作り手が主体になったコンテンツ設計になっている現代のWebの作り方に一石を投じ、UIデザインの落とし穴と呼ぶべき盲点から、本来あるべきユーザビリティ性能とは何かをたっぷりと学ぶ3時間です。 ▼サンプル動画 ユーザーの知りたい度を考える タイトルとリードで伝わる情報デザイン ▼サンプルスライド ▼講義内容 【リテラシーに寄り添うコンテンツ編集】 【1】UIとは? 【2】UXとUIの違い。一般の人が見えていない世界を見据えることの重要性 【3】制作側の常識が利用者の常識にはならない時代の変化 【4】使う側のリテラシーに寄り添う 【5】もっとも欲しい情報にリーチすることこそUXだ 【6】タイトルとリードで伝わる情報デザイン 【ユーザーとの接点を大切にするための考え方】 【7】検索窓を使わなくても、だれにでも使える検索機能 【8】よくある質問は、よくない質問 【9】UIデザインはWEBサイトのおもてなし 【10】ユーザーのニーズを捉えるサイト設計の考え方 【11】ユーザーニーズを読み解くWEB戦略に基づく3W1H 【12】ユーザー視点から実現したターゲットシフトによる成功例 ▼ご注意 ※講座内で配布する資料のPDFなどのデジタルでの資料配付はありません。 ※この講座は、受講内容の理解をより深める目的で、  講師が受講生と一部会話しながら進めて行く部分があります。  話しかけられることが苦手な方は事前にお申し出ください。 ▼こんな方におすすめ Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。 * UIデザインに関わっている人(ディレクター、デザイナー、広報担当など) * もっと効率的で評価されるUIデザインを勉強したい方 * WEBサイトやUIデザインについて役立つ情報がほしい方 など、今までのWEBに対する知識や技量をもっと高めたいという方々にお奨めです。 ▼講座のキャンセルについて 開催7日前までにキャンセルされる場合は、参加費用の全額払い戻しをします。 開催6日前〜前日までのキャンセルには、キャンセル手数料6.100%+振込手数料を差し引かせてのご返金になる場合があります。 ※当日もしくはご連絡がない場合の締切後のキャンセルには応じられません。 ※この講座は別サイト(ストアカ、Peatix、Doorkeeper)でも同時募集しています。 ▼他にもUIデザインに関する「基礎編」「応用編」「実戦編」「サイト分析編」があります。 くわしくは下記よりご確認ください。 https://continue-nagoya.doorkeeper.jp/events/upcoming

A1b6f78121de9eccf3aacc3a563bd52c だから、そのデザインはダメなんだ。
UIデザインに最も大切なユーザーリテラシーを見据えたコンテンツ企画と、ユーザーニーズの捉え方を学ぶ。
UIデザインに最も大切なユーザーリテラシーを見据えたコンテンツ企画と、ユーザーを正しく見据えるためのニーズの捉え方を学ぶ3時間です。 <知ってると知らないでは、実力に大きな差がつくUIデザインの基礎を本気で学んでみませんか?> Webデザインを制作する際に、デザインの格好良さだけに固執せず、『サイトを利用するユーザーが、どのような目的で利用しているのか? どんな情報を探しているのか?』ということを、皆さんはちゃんと考えていますか? 著名サイトで表現されているデザインやインタフェースは参考事例として注目を集めますが、そのユーザビリティ性能を分析していくと、実はユーザーにとっては使いにくい理由が、数多く浮かび上がってきます! 新しくリニューアルしたこの講座では、読み手となるユーザーのリテラシーや知りたいことが考慮されずに、作り手が主体になったコンテンツ設計になっている現代のWebの作り方に一石を投じ、UIデザインの落とし穴と呼ぶべき盲点から、本来あるべきユーザビリティ性能とは何かをたっぷりと学ぶ3時間です。 ▼サンプル動画 ユーザーの知りたい度を考える 使う側のリテラシーに寄り添う ▼サンプルスライド ▼講義内容 【リテラシーに寄り添うコンテンツ編集】 【1】UIとは? 【2】UXとUIの違い。一般の人が見えていない世界を見据えることの重要性 【3】制作側の常識が利用者の常識にはならない時代の変化 【4】使う側のリテラシーに寄り添う 【5】もっとも欲しい情報にリーチすることこそUXだ 【6】タイトルとリードで伝わる情報デザイン 【ユーザーとの接点を大切にするための考え方】 【7】検索窓を使わなくても、だれにでも使える検索機能 【8】よくある質問は、よくない質問 【9】UIデザインはWEBサイトのおもてなし 【10】ユーザーのニーズを捉えるサイト設計の考え方 【11】ユーザーニーズを読み解くWEB戦略に基づく3W1H 【12】ユーザー視点から実現したターゲットシフトによる成功例 ▼他にもUIデザインに関する「基礎編」「応用編」「実戦編」「サイト分析編」があります。 くわしくは下記よりご確認ください。 https://continue.connpass.com

エクセルVBAのためにVB6を勉強しよう
VBAの勉強をしましょう。 エクセルで業務プログラムを書くためには、ExcelVBAの本で勉強しているだけでは足りません。 なぜなら、書店に並んでいるExcelVBAの本にはプログラムを書くために本当に知っていなければならないことがほとんど載っていないからです。 ExcelVBAはVisualBasic6とほとんど同等です。(コンパイルするかしないかの違いはありますが) ExcelVBAを本当の意味で知るためには、VisualBasic6を学ぶ必要があります。 残念ながら、VisualBasic6は、今となっては古い技術なので書店にはほとんど置かれていません。 それでは、VisualBasic.Netの本で勉強しようと思うかもしれません。 しかしながら、ExcelVBAとVisualBasic.Netは違いが多くあります。 ですから、ExcelVBAで仕事に役立つためのプログラミング技術を習得するにはVisualBasic6の本で勉強するしかないのです。 この講座は、VisualBasic6の基本に沿ってVBAの勉強をします。 当日、エクセルの入ったノートPCをご持参ください。 プログラミング初心者OK。 ・値型変数と参照型変数 ・参照渡しと値渡し ・グローバル領域とスタック領域 ・プロシジャとファンクション などを勉強します。 ※出来るようになればプログラムのアルバイトもあります。 みなさん、一緒にスキルアップしましょう。 ブールソフトウェア 窪田 【勉強会の目的】 この勉強会は、当社の技術スタッフを広く集めることを目的としておりますが、必ずしも当社と契約していただく方だけを対象としている訳ではありません。 会社の利益のためだけでなく、同じプログラムに興味を持つ方々と関わっていくことも大切なことなので、契約を目的としていない方も遠慮なくご参加をお願いいたします。

10092 normal 1556072615 logocodacolor CoderDojo Coda (幸田)
【参加費無料】子どものためのプログラミング道場 CoderDojo Coda (幸田) は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場の1つです。2011年にアイルランドで始まり、世界では110カ国・1,900の道場、日本では全国に177以上の道場があります。 よみかたは、「コーダードージョー・コーダ」です。 CoderDojo Coda のプログラミング道場は、毎月第3土曜日に定期開催されています。参加費は、無料です。 幸田町、岡崎市、西尾市、蒲郡市、豊川氏などの三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ プログラミング教育 2020年度から小学校でプログラミング教育が始まります。 あなたも、Scratchでプログラミングを体験してみませんか。 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) プログラミングに興味のある方 ※ 保護者の方もご一緒にどうぞ!! 設備: 外部ディスプレイ(HDMIとVGA)、プライベートWifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Wi-Fi必須、Bluetooth4.0以上推奨、HDMIまたはVGA出力) モバイルWiFi(もしお持ちであれば、ご持参ください。) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) 飲食不可(おやつは外で食べてください) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 「見学のみ」 「どんな感じかなぁー」、「自分にもできるかなぁー」とちょっと心配な方は、見学のみも可能です。 チケットの「見学のみ」からお申し込みください。席は、フリースペースをご利用ください。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratchデスクトップ(Scratch 3.0 オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒Scratchデスクトップ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) 参加者、見学者が12歳以下の場合、保護者の方の送り迎え(付き添い)をお願いします。 飲食不可(おやつは外で食べてください) :飲み物は、ふた付きの水筒やペットボトルをお持ちください。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 寄付 CoderDojo Codaでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) 補足説明 スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 お車でお越しの方へ 駐車場は12台しかございませんので、乗り合わせでお越しください。 満車の場合は豊坂保育園駐車場をご利用ください。 路上駐車は絶対にしないようにお願いします。 会場 Googleマップ: 豊坂ほっと館(幸田町 多世代交流施設)⇒ 地図を表示 .community-event-description h1 { color: #FF8000; border-bottom: 2px solid #FF8000; border-top: 2px solid #FF8000; padding: 3% 0; } .community-event-description h1:before{ content: "◆"; color: #0B610B; } .community-event-description h2 { border-left: 6px solid #FF8000; border-bottom: 1px dotted #FF8000; padding-left: 10px; } .community-event-description h3 { color: #FF8000; border-bottom: none; } .community-event-description h3:before { display: block; float: left; width: 0; min-height: 20px; margin-right: 10px; content: ' '; border-right: 2px solid #FF8000; border-left: 3px solid #FF8000; } .community-event-description strong{ color: #0B610B; } .community-event-description h1,.community-event-description h2,.community-event-description h3{ margin: 50px 0 20px 0; } .community-event-description h1:first-child { margin-top: 0; }

9697 normal 1570640891 %e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%95%a5%e7%a7%b0%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2 【名古屋開催】初心者でもUIデザインがすぐわかる!楽しく学べるUIデザインセミナー「だから、そのデザインはダメなんだ。」
ハンバーガーメニューもレスポンシブデザインも、常識がくつがえるユーザー視点で作るスマホサイトのUIデザイン! 多くのサイトで、スマートフォンユーザーの利用率が60%を超え、今やスマホファーストのWEBデザインは必須といえます。その一方で、運用効率やコストの面から、レスポンシブ対応のデザインが求められ、デザイナー側の魅せるデザインとも相まって、サイト利用する側の「使いやすさ」や「わかりやすさ」が犠牲になっている側面は否めません。 大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、これまで多くの方からリクエストを頂いていた「使いやすい・分かりやすいスマートフォンサイトのUIデザイン」のテクニックやノウハウを全国初!博多会場にて書き下ろし初公開します! ▼こんなことを学びます (^_^)/★ スマートフォンのサイト構築において、『本来あるべき使い勝手』や『わかりやすさ」の観点から、スマホ用UIデザインをユーザー視点に立って徹底的にその性能を検証し、あらゆるデザイナーのバイブルになるUIデザインの方向性や、最適なデザイン表現や構成レイアウトを学べぶことができます! ▼こんなメリットがあります (^_^)/★ 著名な企業のさまざまなWEBサイトを具体例に、スマートフォンにおけるUIの善し悪しを評価し、今まで当たり前だと思っていたデザインのセオリーに対して一石を投じ、「目からウロコ」の新しい『気づき』を実現していきます! ▼サンプル動画 レスポンシブデザインの理想と現実 ユーザーには不便が増大!ドロップダウンメニュー ▼サンプルスライド ▼講座内容 (^_^)/★ 【スマートフォンとは】 【1】真の“スマートフォン”と言えるデバイスが2007年に誕生 【2】指で操作するスマートフォンのユーザビリティ 【「ハンバーガーメニュー」はユーザーにとって直感的か?】 【3】ハンバーガーメニューは直感的操作性を下げている 【4】ハンバーガーメニューの普及率 【5】ハンバーガーメニューの種類 【6】ハンバーガーメニューに存在する理想と現実 【7】スマートフォンでは階層構造を理解・把握しにくい 【8】直感性を損なわずに使えるスマホ用ナビゲーションメニュー 【レスポンシブデザインでは実現しないスマートフォンへの最適化】 【9】レスポンシブデザインの普及率 【10】レスポンシブデザインがもたらすメリット 【11】レスポンシブデザインに存在する理想と現実 【12】レスポンシブデザインは、適合化であって最適化ではない 【13】スマートフォンサイトの未来を作るモバイルファースト 【スマートフォン環境における、Googleが描く快適な検索性の世界】 【14】 グーグルモバイルファーストについて 【15】レスポンシブデザインとSEO効果の関係 【入力操作を快適にする入力フォームの良し悪し】 【16】ユーザー視点に立った入力の省力化 【操作を分断しないモーダル表示、アコーディオン表示】 【17】モーダル表示にはTPOが大切 【18】スマートフォンの閲覧性を左右するアコーディオン表示 【快適を維持するためのスマートフォン向けUI】 【19】右手でも左手でも押せる最適なボタン表現 【20】サイトロゴ以外からのトップページに戻る導線 ▼ご注意 ※講座内で配布する資料のPDFなどのデジタルでの資料配付はありません。 ※この講座は、受講内容の理解をより深める目的で、  講師が受講生と一部会話しながら進めて行く部分があります。  話しかけられることが苦手な方は事前にお申し出ください。 ▼こんな方におすすめ Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。 * UIデザインに関わっている人(ディレクター、デザイナー、広報担当など) * もっと効率的で評価されるUIデザインを勉強したい方 * WEBサイトやUIデザインについて役立つ情報がほしい方 など、今までのWEBに対する知識や技量をもっと高めたいという方々にお奨めです。 ▼講座のキャンセルについて 開催7日前までにキャンセルされる場合は、参加費用の全額払い戻しをします。 開催6日前〜前日までのキャンセルには、キャンセル手数料6.100%+振込手数料を差し引かせてのご返金になる場合があります。 ※当日もしくはご連絡がない場合の締切後のキャンセルには応じられません。 ※この講座は別サイト(ストアカ、Peatix、Doorkeeper)でも同時募集しています。 ▼他にもUIデザインに関する「基礎編」「応用編」「実戦編」「サイト分析編」があります。 くわしくは下記よりご確認ください。 https://continue-nagoya.doorkeeper.jp/events/upcoming

A1b6f78121de9eccf3aacc3a563bd52c だから、そのデザインはダメなんだ。
ハンバーガーメニューもレスポンシブデザインも、ユーザー視点で作るスマホサイトのUIデザイン!
ハンバーガーメニューもレスポンシブデザインも、常識がくつがえるユーザー視点で作るスマホサイトのUIデザイン! 多くのサイトで、スマートフォンユーザーの利用率が60%を超え、今やスマホファーストのWEBデザインは必須といえます。その一方で、運用効率やコストの面から、レスポンシブ対応のデザインが求められ、デザイナー側の魅せるデザインとも相まって、サイト利用する側の「使いやすさ」や「わかりやすさ」が犠牲になっている側面は否めません。 大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、これまで多くの方からリクエストを頂いていた「使いやすい・分かりやすいスマートフォンサイトのUIデザイン」のテクニックやノウハウを全国初!博多会場にて書き下ろし初公開します! ▼こんなことを学びます (^_^)/★ スマートフォンのサイト構築において、『本来あるべき使い勝手』や『わかりやすさ」の観点から、スマホ用UIデザインをユーザー視点に立って徹底的にその性能を検証し、あらゆるデザイナーのバイブルになるUIデザインの方向性や、最適なデザイン表現や構成レイアウトを学べぶことができます! ▼こんなメリットがあります (^_^)/★ 著名な企業のさまざまなWEBサイトを具体例に、スマートフォンにおけるUIの善し悪しを評価し、今まで当たり前だと思っていたデザインのセオリーに対して一石を投じ、「目からウロコ」の新しい『気づき』を実現していきます! ▼サンプル動画 レスポンシブデザインの理想と現実 ユーザーには不便が増大!ドロップダウンメニュー ▼サンプルスライド ▼講座内容 (^_^)/★ ※各講座の内容は開発中のため、タイトルは仮であり内容は変更になる場合があります。 【スマートフォンとは】 【1】真の“スマートフォン”と言えるデバイスが2007年に誕生 【2】指で操作するスマートフォンのユーザビリティ 【「ハンバーガーメニュー」はユーザーにとって直感的か?】 【3】ハンバーガーメニューは直感的操作性を下げている 【4】ハンバーガーメニューの普及率 【5】ハンバーガーメニューの種類 【6】ハンバーガーメニューに存在する理想と現実 【7】スマートフォンでは階層構造を理解・把握しにくい 【8】直感性を損なわずに使えるスマホ用ナビゲーションメニュー 【レスポンシブデザインでは実現しないスマートフォンへの最適化】 【9】レスポンシブデザインの普及率 【10】レスポンシブデザインがもたらすメリット 【11】レスポンシブデザインに存在する理想と現実 【12】レスポンシブデザインは、適合化であって最適化ではない 【13】スマートフォンサイトの未来を作るモバイルファースト 【スマートフォン環境における、Googleが描く快適な検索性の世界】 【14】 グーグルモバイルファーストについて 【15】レスポンシブデザインとSEO効果の関係 【入力操作を快適にする入力フォームの良し悪し】 【16】ユーザー視点に立った入力の省力化 【操作を分断しないモーダル表示、アコーディオン表示】 【17】モーダル表示にはTPOが大切 【18】スマートフォンの閲覧性を左右するアコーディオン表示 【快適を維持するためのスマートフォン向けUI】 【19】右手でも左手でも押せる最適なボタン表現 【20】サイトロゴ以外からのトップページに戻る導線 ▼他にもUIデザインに関する「基礎編」「応用編」「実戦編」「サイト分析編」があります。 くわしくは下記よりご確認ください。 https://continue.connpass.com

Bbd4bd3705c195c7a226c4b41dd8592e 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
ワークショップ概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり、自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストが講師を務める実践型ワークショップ~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること。 本ワークショップに参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本ワークショップでは”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で、「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます。 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本ワークショップ参加者にビジネスでAIを活用していただきたく、弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です。詳細はこちらをご覧ください。(ただし、選考会受験必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今。ビジネスでは、様々な分野でAIが導入されています。 しかし、多くの人がAIをあまり理解しておらず、「AIって、すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます。 そこで学生・社会人のAI初学者を対象に、AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業、小売業、不動産業、株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式ワークショップで学んでいただきます。 ワークショップ内容 全12回構成(1回2時間、隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習         ←今回 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須。(ダウンロード) ご不明点がございましたら、こちらまでお問い合わせください。 ・ノート、筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手、中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど、数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない ワークショップ概要 時間 ・開始20分前より入場可能。 ・途中参加、退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は、PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください。

1/19 (日)

91354ee19974875881386385daff8a3e CoderDojo瑞穂
CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Viscuit Scratch 電子工作(micro:bit, Arduinoなど) テキストプログラミング minecraftでテキストプログラミングを学びたい場合はテキストプログラミングを選択して下さい 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho お知らせ ご近所のCoderDojoにも是非遊びに行ってみてください! CoderDojo名古屋 https://coderdojo-nagoya.connpass.com/ CoderDojo天白 https://tempaku.connpass.com/ CoderDojo日進 https://coderdojo-nisshin.connpass.com/

9697 normal 1570640891 %e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%95%a5%e7%a7%b0%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2 【名古屋開催】初心者でもUIデザインがすぐわかる!楽しく学べるUIデザインセミナー「だから、そのデザインはダメなんだ。」
知ってると知らないでは、制作するサイトのUI性能に大きな差を産む「UIデザインの設計ノウハウ」を本気で学んでみませんか? Webデザインのリニューアルや新規の提案の際は、議論の中心は常にデザイン表現になりますが、今の時代、デザインの善し悪しももちろん大切ですが、「使いやすさ」や「わかりやすさ」と合わせてサイトの「利用価値」が大変重要になって来ています。 そんな中、サイトの制作費の関係で、どうしても表面的な改訂になってしまう実情も否めず、いかにクライアントに情報設計の重要性を説明でき、また理解してもらうかが費用をアップさせるためにも重要な課題と言えるでしょう。 成果や効果がないから費用が出ないという悪循環を脱却するためには、「成果の出るWEBサイト」を提案することに尽きるわけで、そのためのノウハウを勉強してみませんか? まったく新しい視点でUIを構築できるようになります! このUIデザイン講座は、どんなことに気をつけて制作をすべきか?どんなことを想定してサイトを設計・構築して行くと、わかりやすく使いやすいWEBサイトを作れるのか?といった、UIデザインの根本となる基礎的考え方を改めて習得し、今までとはまったく違うWebデザインの表現方法を産み出せる意識を身に付けることを目的とした教育プログラムです。 豊富な実績をもったUIの専門家がレクチャーします! 電通グループで16年にわたり、著名なWEBサイトのリニューアルや新規構築プロジェクトを手がけた実績から、さまざまなUIに関する知見をご紹介します。 そして、勉強になるUI専門書として、大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します! サンプル動画 使えないBtoBサイトが生まれ変わるDECAXモデル クライアントからのオリエンを疑え| 企業ブランディングとWebサイトの役割 サンプルスライド 【講義内容】 ▼基礎知識編 【1】WEBサイトの歴史と、今後のWEBサイトのトレンドと方向性 【2】市場構造の移り変わりに対応して変化してきた消費行動モデル ▼サイト構造設計 基本編 【3】ユーザーのサイト内行動とビジネスゴールを洗い直す 【4】提案事例:ユーザーの「サイト内行動」例 【5】提案事例:サイト全体の「新旧ディレクトリ構造」例 ▼情報設計に絶対必要な着眼点 【6】企業のブランディングとWEBサイトの役割 【7】スリーメディアマーケティング 【8】オウンドメディアが担う責任 【9】決裁者はだれかを考えたBtoBサイトの着目ポイント ▼サイト構造設計 分析編 【10】ユーザーの消費行動に対するサイトの役割を見据える 【11】同業他社のWEBサイトから自社サイトの課題をあぶり出す 【12】同業他社のコンテンツラインナップから自社の課題をあぶり出す ▼サイト構造設計 情報デザイン編 【13】オリエンの内容を疑え!本質を見極める提案ポイント 【14】ターゲットをしっかりと見据える 【15】情報の要。ユーザー心理と対話するコンテンツ体系 【16】サイト構造図(サイト内遷移図)の作成がアピールできるポイント 【17】多様なターゲットと様々な目的に柔軟に対応するマルチ検索 ▼競合に勝つ!提案書の作り方 【18】ヒューリスティック分析があぶり出すべき本質的な課題 【19】競合分析(ユーザー視点による評価分析例) 【20】「勝つ提案書」のための具体例 【21】提案事例:与件とオリエンに対する問題提議 【22】提案事例:ターゲット戦略とリニューアルの本質 【23】提案事例:フェーズ分けした改善施策 【24】少ない時間で、個別の課題を調査できるノウハウ(着眼点) ▼ご注意 ※講座内で配布する資料のPDFなどのデジタルでの資料配付はありません。 ※この講座は、受講内容の理解をより深める目的で、  講師が受講生と一部会話しながら進めて行く部分があります。  話しかけられることが苦手な方は事前にお申し出ください。 ▼こんな方におすすめ Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。 * UIデザインに関わっている人(ディレクター、デザイナー、広報担当など) * もっと効率的で評価されるUIデザインを勉強したい方 * WEBサイトやUIデザインについて役立つ情報がほしい方 など、今までのWEBに対する知識や技量をもっと高めたいという方々にお奨めです。 ▼講座のキャンセルについて 開催7日前までにキャンセルされる場合は、参加費用の全額払い戻しをします。 開催6日前〜前日までのキャンセルには、キャンセル手数料6.100%+振込手数料を差し引かせてのご返金になる場合があります。 ※当日もしくはご連絡がない場合の締切後のキャンセルには応じられません。 ※この講座は別サイト(ストアカ、Peatix、Doorkeeper)でも同時募集しています。 ▼他にもUIデザインに関する「基礎編」「応用編」「実戦編」「サイト分析編」があります。 くわしくは下記よりご確認ください。 https://continue-nagoya.doorkeeper.jp/events/upcoming ※希望される方には、香西睦の著作を受講時持参頂ければサインさせて頂きますので、お声がけ下さい。

A1b6f78121de9eccf3aacc3a563bd52c だから、そのデザインはダメなんだ。
使いやすく・わかりやすいWEBサイトを設計するための基本的な考え方と、具体的な提案書作成を解説!
知ってると知らないでは、制作するサイトのUI性能に大きな差を産む「UIデザインの設計ノウハウ」を本気で学んでみませんか? Webデザインのリニューアルや新規の提案の際は、議論の中心は常にデザイン表現になりますが、今の時代、デザインの善し悪しももちろん大切ですが、「使いやすさ」や「わかりやすさ」と合わせてサイトの「利用価値」が大変重要になって来ています。 そんな中、サイトの制作費の関係で、どうしても表面的な改訂になってしまう実情も否めず、いかにクライアントに情報設計の重要性を説明でき、また理解してもらうかが費用をアップさせるためにも重要な課題と言えるでしょう。 成果や効果がないから費用が出ないという悪循環を脱却するためには、「成果の出るWEBサイト」を提案することに尽きるわけで、そのためのノウハウを勉強してみませんか? まったく新しい視点でUIを構築できるようになります! このUIデザイン講座は、どんなことに気をつけて制作をすべきか?どんなことを想定してサイトを設計・構築して行くと、わかりやすく使いやすいWEBサイトを作れるのか?といった、UIデザインの根本となる基礎的考え方を改めて習得し、今までとはまったく違うWebデザインの表現方法を産み出せる意識を身に付けることを目的とした教育プログラムです。 豊富な実績をもったUIの専門家がレクチャーします! 電通グループで16年にわたり、著名なWEBサイトのリニューアルや新規構築プロジェクトを手がけた実績から、さまざまなUIに関する知見をご紹介します。 そして、勉強になるUI専門書として、大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します! サンプル動画 使えないBtoBサイトが生まれ変わるDECAXモデル クライアントからのオリエンを疑え| 企業ブランディングとWebサイトの役割 サンプルスライド 【講義内容】 ▼基礎知識編 WEBサイトの歴史と、今後のWEBサイトのトレンドと方向性 市場構造の移り変わりに対応して変化してきた消費行動モデル ▼サイト構造設計 基本編 ユーザーのサイト内行動とビジネスゴールを洗い直す 提案事例:ユーザーの「サイト内行動」例 提案事例:サイト全体の「新旧ディレクトリ構造」例 ▼情報設計に絶対必要な着眼点 企業のブランディングとWEBサイトの役割 スリーメディアマーケティング オウンドメディアが担う責任 決裁者はだれかを考えたBtoBサイトの着目ポイント ▼サイト構造設計 分析編 ユーザーの消費行動に対するサイトの役割を見据える 同業他社のWEBサイトから自社サイトの課題をあぶり出す 同業他社のコンテンツラインナップから自社の課題をあぶり出す ▼サイト構造設計 情報デザイン編 オリエンの内容を疑え!本質を見極める提案ポイント ターゲットをしっかりと見据える 情報の要。ユーザー心理と対話するコンテンツ体系 サイト構造図(サイト内遷移図)の作成がアピールできるポイント 多様なターゲットと様々な目的に柔軟に対応するマルチ検索 ▼競合に勝つ!提案書の作り方 ヒューリスティック分析があぶり出すべき本質的な課題 競合分析(ユーザー視点による評価分析例) 「勝つ提案書」のための具体例 提案事例:与件とオリエンに対する問題提議 提案事例:ターゲット戦略とリニューアルの本質 提案事例:フェーズ分けした改善施策 少ない時間で、個別の課題を調査できるノウハウ(着眼点) ▼他にもUIデザインに関する「基礎編」「応用編」「実戦編」「サイト分析編」があります。 くわしくは下記よりご確認ください。 https://continue.connpass.com ※希望される方には、香西睦の著作を受講時持参頂ければサインさせて頂きますので、お声がけ下さい。

1/22 (水)

Bbd4bd3705c195c7a226c4b41dd8592e 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
ワークショップ概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり、自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストが講師を務める実践型ワークショップ~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること。 本ワークショップに参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本ワークショップでは”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で、「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます。 【データサイエンティスト/AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本ワークショップ参加者にビジネスでAIを活用していただきたく、弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です。詳細はこちらをご覧ください。(ただし、スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今。ビジネスでは、様々な分野でAIが導入されています。 しかし、多くの人がAIをあまり理解しておらず、「AIって、すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます。 そこで学生・社会人のAI初学者を対象に、AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業、小売業、不動産業、株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式ワークショップで学んでいただきます。 ワークショップ内容 全12回構成(1回2時間、隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習         ←今回 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須。(ダウンロード) ご不明点がございましたら、こちらまでお問い合わせください。 ・ノート、筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手、中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど、数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない ワークショップ概要 時間 ・開始20分前より入場可能。 ・途中参加、退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は、PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください。

1/25 (土)

8ae59cb8c4a4480c198b1bd213a90168 ScratchDojo
明けましておめでとうございます。今年もよろしく。
ScratchDojo 原 connpassのトップページに述べましたように、ScratchDojo 原の運営を3か月を期とした会員制にしています。余裕があれば、期の途中でも受け入れますのでこちらから、お申し込みください。 正会員の会費は3,000円/期です。期の前月、または最初に参加した時点で納入願います。 参加に際しては会員の方も出欠を記してもらえれば有難いです。 今回の実施内容   1.スクラッチ あれこれ    ※ スクラッチで折角、一つくらいのゲームを作って終わりとしてやめていく子どもさんが多く見えます。    ※ 授業として基本的なことを勉強してもらって、長く、プログラミングを楽しんでもらいたいと思います。   2. メンター枠    ※ メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 新しく参加の方は、個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    応募方法 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、デスクトップScratchをダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。  ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

92cc05905435cc2d07f6e0ba589d5e82 機械学習 名古屋
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ スポンサーさまご紹介 機械学習名古屋の勉強会はスポンサーさまのご協力をいただき開催しております。 どなたでも無料で参加でき、懇親会費用も一部、ご負担頂いております。 来栖川電算さま  会場費用全額と懇親会費用の一部負担 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 勉強会について 今回は、AWSが提供するAmazon ForecastのハンズオンとAWSの機械学習に関する新サービスの紹介です。 https://aws.amazon.com/jp/forecast/ Amazonの方に来ていただき、ハンズオンとセッションを行います。 名古屋でAmazonの勉強会に参加できるチャンスです。 この機会にぜひ、ご参加ください。 Amazon Forecast について Amazon Forecast は、機械学習を使用して精度の高い予測を行うフルマネージド型のサービスです。 だれでも、Amazonのテクノロジーを自社で利用可能です。 エンジニアじゃない方でも、簡単にご利用いただけますので、プログラミング知識の無い方もお気軽にご参加ください。 様々な業種で活用可能 Web上の管理画面から操作できるので、プログラムの知識がなくても運用可能 アマゾンが培ったノウハウで精度の高い販売管理、在庫管理、生産管理などが可能 サービスの特徴としては、以下のようになります。 機械学習の使用により予測精度が最大 50% 上昇 予測時間を月単位から時間単位に短縮 時系列予測をいつでも仮想的に作成 ビジネスデータは安全に保護されるので安心 どなたでもお気軽にご参加ください! 準備 準備中 発表と時間割 何か発表をしていただける方は、ご連絡をお願いします。 機械学習/Deep Learningに関することや、関連する内容ならなんでもOKです。 13:00-15:55 Amazon Forecast ハンズオンと AWS新サービス紹介 16:00-16:25 発表 horikawa - 時系列予測サービスAmazon Forecast の初学レポート(再演) 16:25-16:35 発表 antimon2 - Julia v1.3 の紹介(仮) 16:35-16:40 発表 Hashikawa - ディープラーニングを使ったLineBotアプリ作ってみた 会場について 名古屋市中区栄4丁目16番29号 中統ビル 4001 飲食可能(ゴミはお持ち帰りください) Wi-fi なし(テザリング環境等は各自でご用意をお願いいたします) 電源あり(電源タップケーブルを持ってきていただけると助かります) 勉強会開始前はバスケットボールのゲームをスクリーンに流しています。 懇親会について 準備中 ※当日参加はできませんので、ご了承ください。 お問い合わせについて お問い合わせのある方は、このページの「イベントへのお問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせください。 フィードからのお問い合わせには気付かずに返信ができない場合がありますのでご了承ください。

92cf816bc5cef7b7ce2eefcbe25eb15a CoderDojo天白
まだまだ1月・・・
CoderDojo天白 CoderDojo 天白では今まで、授業をやったり、自主的にやってもらったり必ずしも一貫した姿勢ではやっていませんでした。今年から、さらに自主的にプログラミングを楽しむという方向でやっていきたいと思います。 CoderDojo天白でできること ・ Scratchを使ったプログラミング・・・作品制作を楽しみましょう! ・ テキスト・プログラミング・・・ホームページ、ゲーム作成をサポートします ・ Processingという画像処理アプリでテキストによるお絵描き。アニメーションを楽しみましょう ・ ビスケット・プログラミング・・・お絵かきを楽しみながらプログラミング感覚を養いましょう こんないろんなことができるはずです。。。 参加するときは ・ 原則、自主制作です。自分で作品を作ったり、勉強したりすることを楽しんでください。 ・ 会場についたら受付でどんなことをやるか言ってください。 ・ よかったら、少額でいいので募金箱に寄付をしてくれるとありがたいです。 ・ はじまる前に皆さんがどういうことをやるかをお聞きします。 ・ メンターがいい話があれば紹介します。 ・ 1時間程度、自主的に作品制作を通じた勉強をします。 ・ おわりの前に今日の結果を発表します。 ・ 最後に集合写真を撮ります。 ・ 帰る前に会場の整理を手伝いましょう。 ・ 挨拶をして帰りましょう 新しく忍者として参加される方へ ・ 開始10~15分前に受付を済ませてください 新しくメンターとして参加される方へ ・ メンター枠で応募してください ・ 後日、連絡を取りますので、メールアドレスをお知らせください サポーターとして参加される方へ 会場での受付・写真撮影などをお願いできればと思います。 当日、お願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。 progate_ の利用 ・ CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。テキスト・プログラミングの基本的な内容を少しずつ、小テスト形式で進めていくようです。 ・ 利用を希望される方は [email protected] へ申請願います。 ・ 定員15名ですので、多くなればやりくりしながら使っていこうと思います。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則です。他人の迷惑にならないように行動しましょう。 CoderDojoでは参加忍者の年齢は7歳から17歳までとなっていますが、天白では、もう少し若年の忍者はビスケットで楽しんでもらえます。高学年の忍者はユースメンターとして活動していただくとありがたいです。 Scratchの利用に際してはつぎの順序でお願いします ・ 初心者、また、低学年の忍者はScratchデスクトップから始めてもらう。 ・ Scratchアカウントは家庭でとってもらう。 ・ 当面、Wifi環境はそのままにしておきますので、必要と感じられたらパスワードを聞いて設定していただく。  Scratchデスクトップのダウンロードは下記からお願いします。  https://scratch.mit.edu/download プログラミングでは、計画などのために、メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、会の諸雑費の費用として寄付していただければと思い、募金箱を受付に置きます。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

782cfb10865ebc4cdf5d84dc1d3ce230 Adobe XD ユーザーグループ名古屋
更新履歴 11/30 - イベントページを公開しました Adobe XD ユーザーグループ名古屋 vol.4 XD好きが集まるユーザーグループ「Adobe XD ユーザーグループ名古屋」の第4回目の勉強会&交流会です。 わからないこと、知りたいこと、聞きたいこと、広げたいこと…XDのことなら何でも持ち込みOK!あなたが持っている知識やノウハウを、どんどんXDユーザー同士で共有していきましょう。 また、本編終了後は参加者同士の交流を深める懇親会を予定しています。是非一緒に美味しいものを食べながらXDについて語りましょう! ※今回は「一般枠」「一般枠+懇親会」でご参加の方は、今後のユーザーグループ運営協力費として100円のお支払いをお願いします。この運営協力費は消耗系準備物や雑費等に使用する予定です。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。 開催概要 日時 2020年1月25日(土)15:00-17:30 場所 【イベント会場】 HatCh (愛知県名古屋市東区東桜1丁目13−3 NHK名古屋放送センタービル20F) 【懇親会会場】 未定 ※別途料金がかかります タイムテーブル 随時更新! 時間 セッション 14:30-15:00(30分) 受付 15:00-15:05(5分) opening会場説明・Adobe XD UGについて 15:05-15:15(10分) LT1募集中! 15:15-15:25(10分) LT2募集中! 15:25-15:45(20分) アプデ情報セッション募集中! 15:45-15:55(10分) 休憩 16:15-16:35(20分) session1「タイトル未定」(いおり) 15:55-16:15(20分) session2募集中! 16:15-16:25(10分) 休憩 16:25-17:20(55分) ユーザーグループタイム 17:20-17:30(10分) ending・アンケート記入時間 17:30- 懇親会(参加希望者のみ) 内容 ※随時更新中 以下参加者募集中です! LT1 LT2 アプデ情報セッション枠 session2 アプデ情報セッション枠とは? 最新のアップデート情報を20分でお話ししていただく枠です。 あらかじめ話していただく内容が決まっているので、通常セッションで話すのはちょっと…というかたでもお気軽にご参加いただけます。 session1「(タイトル未定)」 井斉花織@いおり 有限会社アップルップル デザイナー XDユーザーグループ名古屋版「Adobe XD ユーザーグループ名古屋」管理人 Twitter Facebook ブログ ユーザーグループタイム「XDトーク&デモタイム & XDもくもくミッション」(予定) XDで疑問に思うことや困りごとなど、トークテーマを決めてユーザー同士でベストプラクティスを考えていきます。普段一人で作業をしていると気づけない知っ得を共有しましょう! またXDスターターキットやもくもくミッションなども用意しています。ぜひコンプリートしてみてください! 関連リンク XDもくもくミッション https://xd.adobe.com/view/3ef8fb1d-ef33-4314-4adb-d81ae3023432-48c9/?fullscreen XDスターターキット https://www.adobe.com/jp/products/xd.html 注意事項 Adobe XD をインストールしたパソコンをお持ちになると、より有意義にご参加いただけます。 会場の都合により「一般枠+懇親会」については1/23(木)にあらかじめ人数を確定させていただきます。それ以降のキャンセルにつきましては懇親会費のキャンセル料をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。 Adobe XD ユーザーグループ名古屋 について 「Adobe XD ユーザーグループ」の名古屋版です。 Adobe XD ユーザーグループ名古屋 :承認制ですがご気軽にご参加ください Adobe XD ユーザーグループ Adobe XD ユーザーグループ札幌 Adobe XD ユーザーグループ仙台 Adobe XD ユーザーグループ大阪 Adobe XD ユーザーグループ京都 Adobe XD ユーザーグループ福岡

Bbd4bd3705c195c7a226c4b41dd8592e 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
ワークショップ概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり、自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストが講師を務める実践型ワークショップ~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること。 本ワークショップに参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本ワークショップでは”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で、「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます。 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本ワークショップ参加者にビジネスでAIを活用していただきたく、弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です。詳細はこちらをご覧ください。(ただし、スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今。ビジネスでは、様々な分野でAIが導入されています。 しかし、多くの人がAIをあまり理解しておらず、「AIって、すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます。 そこで学生・社会人のAI初学者を対象に、AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業、小売業、不動産業、株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式ワークショップで学んでいただきます。 ワークショップ内容 全12回構成(1回2時間、隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習         ←今回 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須。(ダウンロード) ご不明点がございましたら、こちらまでお問い合わせください。 ・ノート、筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手、中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど、数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない ワークショップ概要 時間 ・開始20分前より入場可能。 ・途中参加、退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は、PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください。

1/27 (月)

4396 normal 1564975992 %e8%b1%8a%e6%a9%8b%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%83%85%e5%a0%b1 豊橋の売れる看板屋さん&Jimdocafe豊橋の商売に役立つセミナー
信頼関係を構築するためのツールとしてとらえているFacebookを、ビジネスや自身の訴求の為に使うことは出来ないだろうか・・・・・ そこを解決できそうな手段として、Facebookページを使ったFacebook広告を学ぶ機会を設けてみました。 広告の活用だけじゃなく、開設から出稿方法までも初心者向けにわかりやすくお話いただきます。     丁度イベント立ち上げたときにこんな現象もありました….正直すごいポテンシャルですよね!   https://ameblo.jp/toyokanban/entry-12549172876.html (ココまで表示するのは設定が細かくなるんで今回はお話ししませんが、可能性としてこういったことが見込めます)      【こんな方にオススメ♬】 ・Facebook広告に関心あるけど一歩が出なかった方 ・Facebookでどうやって仕事のPRをしていいのか悩んでる方 ・Facebook広告の基礎知識から開設、設定方法、配信の流れを知りたい方 ・Web検索からの集客に限界を感じてる方 ・商売繁盛の為にWeb、SNSを活用したい方 ****************************    ※Facebook上からのお申込がかなり多いので、募集締切にご注意ください。 (Facebook上の申込状況は下記よりご確認いただけます) https://www.facebook.com/events/431141657573600/       『自分の素を伝えやすいFacebookでは、人間関係、信頼関係を築くことがまずは大事。だから仕事のPRをあまりしない方がいいかもね^^』   ココはFacebookを活用する上で一番大事なベースだと思うんです。 ただ、仕事や商品のPRをしたいけど、親しい友達に売り込みするような投稿は正直したくない。 SNS、特にFacebookをビジネスに活用したいと思っている方が抱えるジレンマですよね( ̄。 ̄;)     でも、Facebookページであれば、仕事情報の発信媒体だと認識されているから仕事情報は掲載しやすいです(^^) なので今回はFacebookページを使うFacebook広告を学ぶ機会を企画してみました。 私自身もFacebook広告を使ったことがないんで興味津々のテーマなんです(^^)       Facebook広告のメリットしては ●Facebookページとして出稿するFacebook広告であれば、個人的な売り込みの印象は薄くてすむ。 ●少ない費用から広告がかけられる ●個人情報の宝庫であるFacebookだから、年齢、性別、所在地などは勿論、興味、関心、行動で詳細なターゲット設定ができる。 例えばカフェが広告を出すときなどは ・地域→愛知県 ・年齢→25歳~64歳 ・性別→男性、女性 ・言語→日本語 ・詳細ターゲットとして コーヒー、デザート、チョコレート といった感じでターゲットを絞れます。   絞り込みできる項目はかなり詳細までできるようで、ググってみたら下記のサイトに、詳細設定できる項目はめちゃ細かくでてましたので、参考にしてみてくださいね^^ https://www.imd-net.com/column/36715/ (上記サイトみて、非常に細かくターゲット設定できるのに驚きました!!)      ■今回のセミナーで聞けるポイント ******************* ●個人とページの違い ●そもそもFacebook広告とは ●どんな人に訴求ができるのか ●どんな効果が見込めるか ●費用対効果は? ●Facebook広告の設定方法 ●Facebook広告の運用方法 ●Facebook広告の活用のコツ ●気をつけるべきポイント ※当日の進行具合によって内容は多少変わってきます。 ******************* 設定、運用方法のパートでは、参考例として実際に広告を出稿し、設定運用の方法をお見せしようと思っています。     ■今回の講師は……. Shikama.net代表の志鎌真奈美(しかままなみ)さん。 北海道函館市生まれ。北海道教育大学函館校卒業。千葉県市川市在住。1997年よりWeb制作を始める。ソフトウェが会社のWeb制作部門に5年間勤めた後、2002年4月に独立。Web制作・企画・運用・執筆、システム構築などに従事。講師やセミナー活動にも精力的に取り組んでいる。Jimdo Expert / ウェブ解析士 / 中小機構販路開拓支援アドバイザー 【Webコラム・メルマガ執筆】 日本政策金融公庫・起業家応援マガジン「売れるWEB活用術!」全6回コラム連載(メルマガ登録後、閲覧可能) 中小企業向けオンラインビジネス支援サイト「はじめてWEB」(KDDI株式会社運営)「エキスパートコラム」にて執筆中 ■志鎌さんのアメブロ http://ameblo.jp/shikama/ ■志鎌さんのWebサイト http://www.shikama.net ■志鎌さんのFacebook https://www.facebook.com/manami.shikama 【過去の志鎌さんセミナー受講の方の感想ブログ(一部抜粋)】 ■竹下さん http://ameblo.jp/ikuko-aroma/entry-12293814046.html ■近藤さん http://ameblo.jp/toyohashi-seitai-engido/entry-12294034872.html ■諸橋さん http://ameblo.jp/relax-time-k/entry-12294137424.html ■大橋さん http://ameblo.jp/kakuregakaguyahime/entry-12293877387.html ■木下さん http://ameblo.jp/pasmallife/entry-12294707120.html ■諸橋さん http://ameblo.jp/relax-time-k/entry-12217869657.html ■菅野さん http://ameblo.jp/sugano2390/entry-12218278008.html ■山下さん http://ameblo.jp/studioaquarius/entry-12294058982.html ■主催として市橋 http://ameblo.jp/toyokanban/entry-12217783358.html   志鎌さんに豊橋でお話いただくのは今回で5回目。 Webがちょっと苦手!って方たち向けに、毎回メチャわかりやすくお話いただけるので、豊橋にも志鎌ファン多いんです(^^)      商売繁盛に結びつくヒントを沢山見つけて下さいね(^^)/         ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 途中の入場&退出もOKです(^^) 招待を流してなくても、ご参加できますので、お気軽に~♬ ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●       このセミナー、どしどしシェアしていただけるとメチャ嬉しいです(^^) 勿論、紹介も大歓迎です♬      会場の雰囲気を写真に撮って、facebook&新聞等へアップされる場合もあると思います。参加する方は、顔写真がアップされたり、タグ付けされたりする事をご了解の上、ご参加くださいね(^^)         ********************** facebookをしている方向けにセミナー申込ページを作っておきました! ■Facebook広告の活用セミナー https://www.facebook.com/events/431141657573600/ facebookをしているお知り合いがいたら、コチラを教えてあげてくださいね(^^) **********************       【懇親会情報】 懇親会もセミナー後に開催します。懇親会に参加希望の方は市橋までご連絡下さい。     ■■■■■■■■■■■■ セミナー詳細 ■■■■■■■■■■■■   ○開催日時:2020年1月27日(月) PM6:30~9:00     (pm6:00から受付開始)   ○開催場所:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 愛知県豊橋市西小田原町123番地 https://www.toyohashi-at.jp/   ○受講料:5000円     ※参加御希望の方は、必ずご本人がイベントページにて参加申込をして下さい。 ご本人の申込なく『参加する方のお仲間だから』…..という事での参加受付はできません。   ○定  員:45名(予約制) (今回は増席できませんので定員になり次第締め切ります)   ○参加申込:このページの【申し込む】をポチにて   主催:市橋求 090-3857-1988 ←お問合せ http://www.facebook.com/illumikanban     【ご注意下さい】 いかなる理由でも当日~前々日のキャンセルは、受講料の申受けをさせて頂きますのでご了承ください。(ドタキャンは、満席で参加断念の方にもご迷惑をかけますのでご遠慮下さい)   ※【お釣りの無い】ようにご協力お願いします。 ※定員数に達した時点で、当日前でも一旦募集は締め切ります。 ※FB上のイベントページよりの申込がかなり多いので、こちらの申込数が無かったとしても募集締切になるケースが多いですのでご注意ください。 ※セミナー中の動画音声撮影や内容のわかる写真撮影はご遠慮ください。 ※交通機関のマヒや講師の体調不良等により、やむを得ずセミナー開催中止の場合もございますので、ご了承ください。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1/28 (火)

Podcast「Tech系フリーランスが選ぶ最近の気になるトピックス」のリスナーさんMeetUpです
テクフリ100回記念としまして、「テクフリ100回配信記念・リスナーさん大感謝祭」を開催させていただきますっ。 日時 2020/01/28(火) 19:00~ 場所 名古屋駅近辺にて。 参加人数に応じてお店を予約しますので、場所が確定しましたらconnpass経由のメールにてお知らせします。 費用 基本、割り勘で3,000円程度を予定しています。増減あるかもしれませんのでご了承くださいーm( )m その他 pixiv FANBOX の有料サポーターさんがいらっしゃいましたら、お知らせください。

1/29 (水)

Bbd4bd3705c195c7a226c4b41dd8592e 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
ワークショップ概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり、自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストが講師を務める実践型ワークショップ~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること。 本ワークショップに参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本ワークショップでは”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で、「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます。 【データサイエンティスト/AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本ワークショップ参加者にビジネスでAIを活用していただきたく、弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です。詳細はこちらをご覧ください。(ただし、スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今。ビジネスでは、様々な分野でAIが導入されています。 しかし、多くの人がAIをあまり理解しておらず、「AIって、すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます。 そこで学生・社会人のAI初学者を対象に、AI分野の第一線で活躍している、データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業、小売業、不動産業、株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式ワークショップで学んでいただきます。 ワークショップ内容 全12回構成(1回2時間、隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習         ←今回 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須。(ダウンロード) ご不明点がございましたら、こちらまでお問い合わせください。 ・ノート、筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手、中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど、数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない ワークショップ概要 時間 ・開始20分前より入場可能。 ・途中参加、退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は、PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください。

1/31 (金)

1835 normal 1559867580 logo Startup Weekend Nagoya
新規事業を立ち上げる起業体験イベント! 全世界で「起業家を生み出す場」として展開する「Startup Weekend」が名古屋にて再び開幕!新規事業を立ち上げたい方!起業体験を積みたい方!仲間を集めたい方!スタートアップに興味ある方!一歩先へと歩みを進めてみませんか?この週末が、あなたの人生を変えるきっかけに! スタートアップウィークエンドってなにをするの? スタートアップウィークエンド(以下、SW)とは、新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。 SWは初日の夜にみんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、最終日の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発、ハッカーは機能の開発、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。 特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどのスキルがあれば、チームで活躍することやプロダクトを作成、スタートアップをリアルに体験することができます!実は過半数の方が一人で初めて参加する方々です。初めてでも心配は