9/18 (水)

9341 normal 1561071334 j Jのインスト研修(MG,TOC)
体験型学習 ゲームを通じて経営とは?会社とは?会計とは?を学びます! ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ▼MG(マネジメントゲーム)とは? ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ 経営体験シミュレーションゲーム。自らが社長となり、会社を設立。大社長〜学生まで、同じ資本金でスタートし、実際に製造、販売、広告まで経営を体験してもらいます。会社とは?社長とは?会計とは?を学びます。 詳しくはHPを参照ください https://j-mode.net/ ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ▼「ジェイ」MGの特徴 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ 少人数制で受講された方の感想は「アットホーム」「すぐに打ち解けれた」「すごく楽しかった!」。人見知り、内気な方でも問題ありません。楽しく学びたい、しっかり学びたい、そんな方はぜひご参加ください。 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ▼参加資格 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ 四捨五入、割り算ができれば どなたでも参加可能です! ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ▼主催&講師 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ 佐藤ジェイ http://j-mode.net/ ※西研公認MGインストラクター インスト経験 200期以上 ●講師コメント 学びやすい環境をつくり 丁寧な講義を心がけています 全力でサポートさせていただきますので ぜひご参加ください! ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ▼スケジュール(2日間) ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ 1日目 9:30~19:00 2日目 9:30~18:00 ※1日目終了後、懇親会あり(自由参加) ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ▼場所 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  ▼場所 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ BEER BOUTIQUE KIYA 2Fセミナールーム 〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-8-2 木屋丸の内ビル2F →電車アクセス 名古屋駅より地下鉄桜通線で3駅目「久屋大通駅」下車。 1番出口を出て大津通りを北へ。 3つ目の信号を左に曲がって西進(京町通)。 通り(伊勢町通)を越えた左側。名城小学校南。 駅出口より徒歩6分。 →車アクセス  近隣のコインパーキングをご利用ください。 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ▼持ち物 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ シャーペン(ボールペン✕) 消しゴム 30センチ定規 大きい電卓 百回帳(経験者) ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ▼服装 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ラフな服装 ノーネクタイ ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ▼参加費 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ 一般参加 25,000円(税込) 学生割 5,000円(税込) ※2日昼食、テキスト代含む 学生割引について <条件> 高校生以上はMG初参加でもOK 中学生以下はMG10期以上が条件 ▼学割への注意!  必ず申し込み後から  3日以内にお振込をお願いします  振込がない場合は自動キャンセルとなります  なおキャンセルの場合でも返金は致しません。 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ▼キャンセルについて ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ 開催日の2~4日前:受講料の20% 開催日前日~:受講料の100%

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析         ←今回 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
AWSのアーキテクチャの勉強会 AWSで可能な限りの安全性を求めたアーキテクチャ設計の勉強会です。 意外と見落としがちなネットワーク設計をネットワークの基礎からお話していただいたり、RTO、RPO、セキュリティ、コストを踏まえてどこまでを実装するかなどを学べたらよいなと思います。 LTの募集中。【終了しました】 JAWS-UG名古屋では、登壇者を募集します。 翌月以降の登壇者を随時募集していますので、希望の方はスタッフにお伝え下さい。 スタッフ募集中です! 一緒にコミュニティーを盛り上げていただけるスタッフも随時募集しています。 会場への入場について 入場には身分確認の為、名刺などの提出と Google Form への記入が必要です。19時より少し早めにご来場ください。 注意: 19時以降お越しになる方 19時になると正面の建物入り口の自動ドアが施錠されます。 19時以降に来られる方は、正面玄関右側や建物後ろ側からの「裏口」から入って頂く必要がございます。 裏口には "開放厳禁"のような注意書きが書かれていますが、入っていただいて構いません。 (裏口への入り方) 入り方わからないとかあれば、@jawsug_nagoya や9月勉強会幹事 @hisayuki_mori にメッセージください。 懇親会 懇親会もあります。頑張った後は飲みましょう! 【懇親会】JAWS-UG名古屋 Safe Architecture 懇親会申し込みページはこちらです。 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/97049 スケジュール 時間 内容 スピーカー 18:30~19:00 受付 19:00〜19:05 開始挨拶・連絡事項 JAWS-UG 名古屋 森 19:05〜19:20 (調整中) ユニアデックス株式会社 篠田さん 19:20〜19:40 セキュリティの3要素をAWSで考える すいまさん 19:40〜20:00 システムの地理冗長で考慮すべきポイントと、大阪ローカルリージョンの話 松久さん 20:00〜20:20 目的別に考える冗長構成 JAWS-UG 名古屋 杉本さん 20:20〜20:40 本当に必要ですか?MultiRegion JAWS-UG 名古屋 森 20:40〜20:50 AWS中部営業部開設のお知らせ・東海地区の担当営業の自己紹介・中部営業部のミッションについて アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 中部営業部 邊見隆一さん 20:50 質疑応答 & 写真撮影 20:55 後片付け、退室 場所 CodeBase Nagoya 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル 6F 【参加のルール/マナー】 イベントに参加される方は、JAWS-UGの定める以下のルール/マナーに則って行動することをお願いしております。 コミュニティを通じて世界中の仲間と繋がりましょう。関係者の人種、性別、性的指向、身体的特徴、見た目、政治、宗教(または無宗教)などに係る表現は、いかなる場合も適切ではありません。 あなたのクリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく提案と課題解決の態度でポジティブな発言を心がけましょう。 全てのイベントは有志のボランティアにより非営利目的にて運営され、いつでもあなたの手助けを必要としています。お気付きの点があればぜひご協力をお願いいたします。 私たちはコミュニティへの貢献を通じて社会からの信頼を得ることがより良いビジネスに繋がり、より自分らしい働き方を見つける手段になると信じています。 JAWS-UGはNo sell, No Jobです。イベントの趣旨と関係のない宣伝行為・採用活動・ネットワーキングのみを目的としたご参加はご遠慮ください。 https://jaws-ug.jp/for-participant/

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
スタッフが用意した書籍からお好きなものを選んでお読みいただけます。
イベント概要 名古屋アジャイル勉強会スタッフが各回のテーマに合わせて書籍を準備します。参加者の皆さんは、それらの書籍を自由に選んでお読みいただけます。一冊を15分ほど読んで内容や感想を共有するセッションを、2回行います。進行はスタッフが行います。 今回のテーマ 今回のテーマは「XP(エクストリームプログラミング)」です。 XPはアジャイル開発手法のひとつです。アジャイル開発で用いられる実践項目の多くがXP由来です。テスト駆動開発やリファクタリング、継続的インテグレーションなどはアジャイル開発の現場に欠かせないものになっています。 初めて日本で知られるようになった2000年頃にはその「エクストリーム(極端)」さでインパクトを与えたXPですが、最近はあまり話題に上ることがありません。しかしだからこそ、XPが示すアジャイルな考え方、実践項目に貫かれる意図を、改めて読み取ってみるのもよいと思います。 今回の名古屋アジャイル移動図書館では、XPと関連する書籍を集めてみます。アジャイル開発についてこれから知ろうとしている方も、すでに実践されている方も、どなたにも学びがあると思います。初めての方もお気軽にご参加ください。 参加条件 特にありません。前提知識も、事前に書籍を読んでくる必要もありません。どなたでもご参加いただけます。初めての方も歓迎です。 開催日時 2019年9月18日(水) 19:00〜21:00 (18:30より受付開始予定) 当日まで参加できるかどうか分からないので申し込みしづらい、という方は、申し込みなしの当日参加も可能ですので、都合がつきましたらぜひ、お気軽に会場へお越しください。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 1階 第3集会室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 参加費 200円いただきます。 会場費、用具代、お菓子代に充当します。 持ち物 特にありません。書籍や用具はスタッフが用意致します。もしテーマに関連したお勧めの書籍をお持ちでしたら、ぜひお持ちください。 また、以下のアジャイル書籍リストに当日読んでみたい本があれば、イベント前日までにこの告知ページ下のコメント欄にリクエスト下さい。 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/book_link 主催 名古屋アジャイル勉強会 https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

1636 normal 1387262117 jawsug ver2 256px JAWS-UG名古屋
この申込みページは以下の勉強会後の懇親会用になります。 勉強会の申込みページは以下になります。 JAWS-UG名古屋 SafetyArchitecture 勉強会 https://jawsug-nagoya.doorkeeper.jp/events/97048 勉強会会場近くで懇親会を行います。 AWSやクラウド、ネットワーク設計で困っていることなどを相談できる仲間を見つけましょう! 場所が分からない、はぐれてしまった場合はこちらにメッセージください。 懇親会幹事 @nori2takanori 場所 えび寿 新栄店 愛知県名古屋市中区新栄2-1-18 タケヤビル1F 4000円 2時間飲み放題コース

9/19 (木)

No image 108x72 g 中部Tableauユーザー会
Tbaleau初学者~上級者問わず、自由に集まってトークしたり質問したりする場です
「Tableauわいわい会」開催します! ・Tableauでやりたいことはあるけど周りに聞ける人がいない ・他の人はどうやってTableauを活用しているんだろう ・Tableau PublicにはかっこいいVizがあるけど、もっと実用的なVizを見てみたい そんな悩みを抱えている方が中部Tableauユーザー会にご参加いただいた方にもいらっしゃいましたので、 この度、Tableauわいわい会を開催することといたしました! 参加者でわいわいしながら仕事・趣味を問わず、普段の仕事の内容も問わず、 Tableauに関することを参加者で話し合いましょう! 突発的なLTの実施や、作成したVizについての発表を行ってもOKです! 内容 時間 内容 18:00〜18:30 開場・受付開始 18:30〜19:00 自己紹介(話したいトークテーマや質問事項があればここで。) 19:00~21:00 イベント開始(突発的なLTなどもOK。基本自由にわいわい) 21:00 解散(終了後、有志による懇親会を実施予定) 対象者 Tableauを触ってる人、触りたい人、興味がある人。 開催日時 2019年9月19日(木) 18:30開始(18:00受付開始)~21:00終了予定 開催場所 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル6F ※Wi-Fiあり 参加者へのお願い 当日の会場であるCODE BASE NAGOYAの利用にあたって、 以下の利用ルールを事前にご確認ください。 https://codebase.proto-g.co.jp/home/rules また社会人の方につきましては、受付にあたって名刺を1枚ご用意ください。 イベントの終了後、アンケートへのご協力をお願いいたします。 Tableauの特性上、社外秘データを取り扱っている場合も多くあるかと思いますので、 社外の方に見せる場合にはテストデータを用意する等、ご注意願います。

C0a692bf3e8aa66150559ea1a042a31d 機械学習 名古屋
論文等紹介LT大会その18
機械学習 名古屋 研究会 概要 機械学習に関する論文・技術ブログを読み、情報共有のLTをする勉強会です。 【発表者・事前に】 論文・技術ブログのまとめ作成(研究会の GitHub リポジトリにプルリク) 【当日】 発表・質疑応答・不明点の解明 (参加枠は発表者優先。リモート可。) 対象 機械学習を業務・趣味で用いている人 チュートリアルや基本的な技術書をある程度読み終え、次のステップへ進みたい人 機械学習を使ったサービスのネタを探している人 目的 急速な進歩を続ける機械学習の分野で活躍するには、最新技術の情報収集が重要です。多人数で情報収集・共有をすれば効率的です。この勉強会で、 知識のアップデート 論文を読む習慣付け 発展的・実践的な知見の獲得 をしましょう。 時間割 合計2時間のLT会を行います。発表者数で割った時間が一人あたりの持ち時間です。 一人あたり、発表5分、質疑応答5分を想定しています。 会場 有限会社 来栖川電算 会議室 名古屋市中区新栄1-29-23 アーバンドエル新栄2階 電源・Wi-Fiあり 参加方法 枠 事前準備 当日 備考 現地発表枠 論文・技術ブログをまとめる(「発表方法」を参照) 会場に来て発表する 読む論文が決まらない場合も現地発表枠で申し込んでください 現地一般枠 会場に来て発表につっこみを入れる 会場の制約のため、現地発表枠と現地一般枠の合計人数は、12人以下とします。 リモート枠 開始直前にconnpass登録の連絡先に届く参加方法を確認し、リモート参加してください。 発表方法 論文・技術ブログを開催日時までに読んで、マークダウン形式で簡単にまとめ、研究会の GitHub リポジトリにプルリクエストを出してください。不明な場合などは代行します。その場合、管理者宛にまとめた.mdファイルを送付してください。 論文・技術ブログのまとめ方について 次は、まとめの章立ての例です。このような内容をまとめてください。 章 内容 どんなもの? 手法の概要 先行研究と比べて何がすごい? 新規性について 技術や手法の肝は? 手法のポイント どうやって有効だと検証した? 評価指標など 議論はある? 論文の研究で出た予想や残った課題など 次に読むべき論文 関連する論文 論文まとめテンプレートを用意しています↓ 論文まとめテンプレート テンプレートなどを利用して、マークダウン形式(.md ファイル)でまとめを作成してください。 提出方法 提出は、研究会の GitHub リポジトリ へのプルリクエストで行います。 {研究会日付}_reportsディレクトリ内に、発表と紐づくようなパス(論文タイトル、発表者名など)でまとめを配置してください。例えば、第1回論文まとめディレクトリを参考にしてください。 GitHub を使えないなどの場合は、当日までに論文をまとめた .md ファイルを管理者宛に送付(もしくは共有URLを提示)いただければ、プルリク代行いたします。 FAQ どうまとめたらいいか分からない まとめの章立ての例や、論文まとめテンプレートは、 落合陽一氏の論文まとめ方(あるスライドの65ページ目) を参考に作成したものです。 考え方やコツは、これまでのまとめ(例えば、第1回論文まとめディレクトリ)や、以下に挙げる参考サイトなどを参考にしてください。 参考 高速で論文がバリバリ読める落合先生のフォーマットがいい感じだったのでメモ - 書架とラフレンツェ パワポ版の落合先生流論文要旨のテンプレートを作ったので配布する - 一人ぼっちのライフハック生活 GitHub の使い方(プルリクエストのやり方)が分からない プルリクエストには GitHub のアカウントが必要です。プルリクエストの方法は次の記事が参考になります。 【GitHub】Pull Requestの手順 GitHubでFork/cloneしたリポジトリを本家リポジトリに追従する 最新論文でないですが大丈夫ですか 会の趣旨から大きく離れていなければ大丈夫です。 画像を入れたい 外部サイトに画像を置く以外にも、20xxxxxx_reports/{発表との対応が分かるディレクトリ名}/xx.pngのようなパスに画像を置く方法をおすすめします。 差分 第14回より アンケートを無くした。 現地発表者は読む論文が決まっていなくても最初から現地発表枠で申し込む方式に変更した。 第13回より 論文以外にも技術ブログも可とした。 発表しなくても可とした。ただし、枠は発表者優先。 リモート参加を可とした。

9/20 (金)

9658 normal 1565860895 ca logo400px クラウドエース(名古屋)
Google Cloud Platform™️ の基礎部分を解説をするセミナーとなります。 GCP™️ の概要や各種サービスの特徴といった基礎についての解説に加え、 実際に GCP コンソールを操作し、仮想サーバー構築などのデモを行います。 GCP がいかに優れているかを実感してください。 協賛の株式会社TOKAIコミュニケーションズ様からは、 クラウド時代に必要とされるネットワーク設計の考え方や始める際に知っておきたい部分について、わかりやすく解説していただきます。 自社ビジネスで GCP の活用を考えたい方のご参加を心からお待ちしております。 講演内容 第一部:Google Cloud Platform の概要と開発事例のご紹介(40分) 講演者:クラウドエース株式会社 名古屋支社 見崎 幸夫 講演内容:クラウド業界の現状と、Google™️ のインフラを簡単に利用する事が出来る Google Cloud Platform™️ の概要について、用途や特徴などをご紹介いたします。 第二部:クラウドエースサービスと開発事例のご紹介(20分) 講演者:クラウドエース株式会社 名古屋支社 小宮山 幸恵 講演内容:クラウドエースサービスの内容説明と開発事例のご紹介をいたします。 休憩(10分) 第三部:Google Cloud Platform の操作方法のデモンストレーション(50分) 講演者:クラウドエース株式会社 技術本部 シニアマネージャー 林 将史 講演内容:実際に Google Cloud Platform を操作し、利用方法や特徴などをデモンストレーションにてご紹介いたします。 ※セミナー内容は一部変更となる場合がございます。ご了承下さい。

ITエンジニアが知っておくべき変更点
2019年5月にリリースされたRed Hat Enterprise Linux 8と、Red Hat Enterprise Linux 8に関連するオープンソースソフトウェアについて紹介いたします。 Red Hat Enterprise Linux 8の変更箇所の要点の紹介 ソフトウェアリポジトリとライフサイクルの変更について RHEL8で採用されたミドルウェア 管理WEBインタフェース Cockpitとは セキュリティ関連の変更点の紹介 新しいコンテナエンジン「podman」について 講習条件 Linux/Unixサーバの運用をされる方 セミナースケジュール 15:00 ~ 15:30  受付 15:30 ~ 16:30  RHEL8セミナー ~ITエンジニアが知っておくべき変更点~ 16:30 ~ 17:00  質疑応答 ※当日は名刺を2枚お持ち下さい。 参加方法 以下のURLからお申し込みください。 https://www.designet.co.jp/seminar/seminar.php?seminar_id=28

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

10370 normal 1561445427 ff Startup NJC ミライビジネスカレッジ
未来創造のビジネス創造セミナー『ミライ・ビジネスカレッジ』! 隔週金曜日に、ドリンクを片手に道を究めた第一人者から経験、スキルをシェアしていただくビジネスイベントです。2019年は名古屋青年会議所との共催により、大手、中小、フリーを問わず、新しい事業領域、起業に挑戦する人を応援する支援プログラムです。 『未来予測フレームワーク』 Future prediction framework 第4回のテーマは「未来予測フレームワークと社会学」 本講座では、未来創造・代表 水野 敬亮を講師とし、未来予測の重要性と未来予測手法を学び、予測された世界の価値観(社会科学)をみなさんと一緒に紐解いていきます。  講演内容 Content "未来予測フレームワークと社会学"  国内では2010年あたりから、大企業の新規事業創造等が目立ち始め、大企業から中小企業まで「新規事業室」や「未来〇〇室」などの組織が次々に生まれ、2015年をピークに盛り上がってきました。しかしながら近年の〝イノベーション〟を中心においたテック動向や新技術発掘を重点に検討している会社が多く、イノベーションを「技術革新」と誤訳している状況が日本では散見されます。  このため、将来の環境変化に対し商品・サービスを検討しているのに、上司、上席より〝現在の価値観〟や〝過去の成功体験〟をベースにジャッジされてしまいがちです。  そんな正解がない中での新規事業/ビジネス興しを、少しでも自信を持って仲間と進めていくために、未来を予測し、新しく塗り替えられる〝価値観〟をベースにした社会学的を紐解く手法を、ワークショップ内で、未来の価値をみなさんと共に想像/創造し、共感出来ればと思います。 【概要】  ・未来予測のフレームワーク (立体的な未来予測)  ・商品・サービスが受け入れられるタイミングでの社会科学(市場レセプション)  ・未来の価値でビジネスクリエイトしてみよう (グループワークショップ)  講師 Speaker 講師のご紹介です(敬称略)  水野 敬亮 Ksk Mizuno  90年代のITビジネス創成期に北米に単身渡米し、ビジネスカレッジにて国際ビジネスやビジネスコンピューターサイエンスを修了。レジェンドベンチャーでの経験や、ギガベンチャー立ち上げを経験。自身も3度の起業を行う。日本へ帰国後は、自動車部品メーカーにて、情報通信/IT関連の事業企画としてクルマのデジタル化推進に従事。  現在は“個人のアイデア・情熱を実現するエコシステム”をつくるべく、 2016年より名古屋を拠点に東海圏最大のコミュニティになる「未来創造」を設立(2018年より一般社団化)。 未来創造が重力場として、界隈のイノベーターやビジネスクリエイターのネットワーキングハブとなり、オープンイノベーションに関わる取組みを多数実施。 最近の重点活動として、幅広い領域の知識とアンテナをベースにした未来予測を武器に、起業前や起業直後のベンチャーへのメンタリングを行っている。

9/21 (土)

Af1c10660d0746f9b3909bdd04530a0e CoderDojo一宮
CoderDojoは世界各地で行われているボランティアによる子供のためのプログラミングクラブです。 CoderDojo一宮ではScratch、PHP、JavaScript、HTML、CSS、WEBサービスを教えます。 (授業形式ではなく、個々ばらばらにやりたいことを進めていくスタイルになります) プログラミング初めてという方も、お気軽にご参加ください。 また、メンターやサポーターとして参加してくださる方も募集しております。 持ち物/ノートパソコン 対 象/17歳までの子ども(10歳以下の場合、保護者の方同伴でお願いします。)

82c9c69b692c21b0204be0edc90bb650 Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 実際に会場にお越しいただく方向けです リモート参加枠: 自宅などから参加したい方向けです(Nagoya.Swift+のTeamsに参加頂いている方) タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 2F会議室 (エレベーター出てすぐ、大きなディスプレイの横) ※変更になる場合は事前にメールにてご連絡します。 備考 会場によってはwi-fiがない可能性があります。 ※運営にてポケットwi-fiがレンタルできた場合はそちらをご利用いただけます。レンタル費用はカンパ制としているため、運営含むポケットwi-fi利用者の方で割り勘をさせていただいております。(以前は6名で利用し、お一人当たり200-300円カンパいただきました) 過去の勉強会の様子 2019年 8月度勉強会 アルバム 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 アルバム 4月度勉強会 アルバム 3月度勉強会 アルバム 2月度勉強会 アルバム 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

10603 normal 1568436482 ichinomiya CoderDojo一宮
CoderDojoは世界各地で行われているボランティアによる子供のためのプログラミングクラブです。 CoderDojo一宮ではScratch、PHP、JavaScript、HTML、CSS、WEBサービスを教えます。 (授業形式ではなく、個々ばらばらにやりたいことを進めていくスタイルになります) プログラミング初めてという方も、お気軽にご参加ください。 また、メンターやサポーターとして参加してくださる方も募集しております。 持ち物/ノートパソコン 対 象/17歳までの子ども(10歳以下の場合、保護者の方同伴でお願いします。)

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
【参加費無料】プログラミング道場(毎月第3土曜日) CoderDojo Anjo (安城) は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場の1つです。2011年にアイルランドで始まり、世界では110カ国・1,900の道場、日本では全国に169以上の道場があります。 よみかたは、「こうだあどうじょう あんじょう」です。 CoderDojo Anjo のプログラミング道場は、毎月第3土曜日に定期開催されています。参加費は、無料です。 安城市、刈谷市、岡崎市、西尾市、碧南市、豊田市、幸田町などの西三河全域の方におすすめです。 ※ 「見学のみ」も可能です。 今月のテーマ micro:bit 入門 (2) - モーターなどを使った簡単なプログラミング制御を行います。 micro:bit(マイクロビット)は、イギリスの公共放送局であるBBC(英国放送協会/British Broadcasting Corporation)が中心となって開発した教育用の小型コンピューターボードです。 対象: 小学生、中学生、高校生(居住地不問) プログラミングに興味のある方 ※ 保護者の方もご一緒にどうぞ!! 設備: プロジェクター(HDMIとVGA)、無料公衆Wifi、AC100V電源、机、いす 持参するもの: ノートパソコン(Wi-Fi必須、Bluetooth4.0以上推奨、HDMIまたはVGA出力) 方眼ノート(プログラミング学習ノート)⇒方眼ノートのFAQ 筆記具(ボールペン) 飲み物(水筒、ペットボトル) おやつ(200円まで) ノートパソコンの貸し出し 貸し出し用に2台のノートパソコンをご用意しています。 貸し出しが必要な方は、申し込み時にご連絡ください。 開催当日 開始時刻の5分前までに受付し、着席してください。 参加者(保護者も含む)は、受付で配布するネームストラップを着用してください(終了時に回収します)。 参加者全員(保護者も含む)の名簿を作成します。この名簿はボランティア行事用保険の参加者名簿としてのみ使用します。 推奨事項: Scratchのアカウントを登録しておきましょう。⇒Scratchに参加しよう(右上) Scratchデスクトップ(Scratch 3.0 オフライン版)をインストールしておきましょう。⇒Scratchデスクトップ お願い 【保護者の方!】 (とても重要です) 参加者、見学者が12歳以下の場合、保護者の方の送り迎え(付き添い)をお願いします。 写真・動画撮影 活動報告や広報活動の為にイベントの風景を写真や動画で撮影し、新聞や広報誌、インターネット等に掲載します。写真や動画に映り込みたくない場合は、映り込まないように撮影・編集しますので、参加当日にお申し出ください。受付で配布する拒否用ネームストラップを着用していただきます。 ~ CoderDojo Anjoについて ~ CoderDojo Anjo ホームページへ(こうだあどうじょう あんじょう) 心・技・体 つくろう! かんがえよう! はっぴょうしよう! CoderDojo Anjoでは、プログラミングを通じて、アイデアを表現し、問題や課題の発見能力や、解決能力を子どもたちが主体的に学びます。 基本精神 「おはようございます」 「ハイッ」 「ありがとうございます」 CoderDojo Anjoでは、明るく元気よくあいさつを行い、礼儀を重んじます。 教材 Scratch 3.0 micro:bit (教育向けマイコン) キャラクター「南吉サルビー」(利用承認済み) キャラクター「でんでんむしマーク」(利用承認済み) キャラクター「きーぼー」(利用申請準備中) CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語学習環境であるScrachで学習し、「南吉が青春を過ごしたまち 安城」のキャッチフレーズを掲げ、3つのキャラクターをプログラミングの中で表現します。 ボランティア行事用保険 CoderDojo Anjoでは、開催当日、参加者全員の名簿を作成し、ボランティア行事用保険に加入しています。 寄付 CoderDojo Anjoでは、皆様からの金銭的支援(寄付金)を受け付けています。会場に設置した募金箱で寄付してください。 ご支援いただいた寄付金は、次の用途に活用させていただきます。 参加者ネームストラップ ボランティア行事用保険 コピー用紙、コピー代、印刷代、文房具 電源タップ、電源延長コード モニター接続ケーブル、変換機、延長ケーブル 道場ステッカー(デザイン料、印刷代金) また、開催当日、おやつの差し入れも受け付けています。 【メンター募集】IT女子あつまれー CoderDojo Anjoでは、プログラミングを学ぶ子どもたちを支援していただく女性メンター(高校生以上)を募集しています。 (もちろん男性メンターも大歓迎です。) IT女子力診断ボットを作成しましたので、一度、診断してみてください。 ⇒ 「IT女子力診断ボット」へ 補足説明 スポンサー イベントページ 本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。 プログラミング学習 株式会社Progateは一般社団法人CoderDojo Japanのパートナー企業として、Progateのサービス利用を希望する全国のCoderDojoすべてに各15名分の法人プラン無料クーポンを11月1日から1年間提供します。1年後は再度希望調査を行い、基本的には提供を継続する予定です。詳細はCoderDojo Japan プレス発表をご参照ください。 公共交通機関でお越しの方へ あんくるバスの「総合福祉センター」で降車してください(1乗車100円)。 路線:(0)循環線(右回り)、(0)循環線(左回り)、(3)南部線 ⇒ http://www.ankuru-bus.com/index.php お車でお越しの方へ 安城市にお住まいの方はもちろんのこと、刈谷市や岡崎市にお住まいの方にもお越しいただけますので、社会福祉会館(総合福祉センター)に隣接する無料駐車場をご利用ください。 会場 Googleマップ: 安城市 社会福祉会館(地図を表示) .community-event-description h1 { color: #0087C1; border-bottom: 2px solid #0087c1; border-top: 2px solid #0087c1; padding: 3% 0; } .community-event-description h1:before{ content: "◆"; color: #ffd900; } .community-event-description h2 { border-left: 6px solid #0087c1; border-bottom: 1px dotted #0087c1; padding-left: 10px; } .community-event-description h3 { color: #0087C1; border-bottom: none; } .community-event-description h3:before { display: block; float: left; width: 0; min-height: 20px; margin-right: 10px; content: ' '; border-right: 2px solid #FFD900; border-left: 3px solid #0087c1; } .community-event-description strong{ color: #0087c1; } .community-event-description h1,.community-event-description h2,.community-event-description h3{ margin: 50px 0 20px 0; } .community-event-description h1:first-child { margin-top: 0; }

7377d1305322de37b800a4a22a76a0f8 CoderDojo 瀬戸
子供がプログラミングを楽しむ場を無料で提供します
CoderDojo 瀬戸 子供向けプログラミング道場について CoderDojo瀬戸は子供達がプログラミングを楽しむ場を提供する無料のコミュニティです。 愛知県瀬戸市で開催しています。 https://coderdojo-seto.github.io/ CoderDojo瀬戸は 7歳〜17歳向けのプログラミング道場です。 プログラミングをしたい子供のために、自由にプログラミングをする環境を提供します。 いわゆる習い事・塾ではないので、 費用は不要です。 カリキュラムなどはなく、子供が作りたいと思ったものを尊重します。 子供は仲間やメンター(指導者)と一緒に実現する方法を考えて取り組みます。 子供・家族の理解を促進するために保護者が同席することを、とても推奨します。 参加方法 当サイト(connpass)でユーザー登録の上ご参加ください。 ご兄弟など複数人でご参加の場合は、複数メールアドレスを用意してご登録ください。 (やり方が分からなくて、どうしても難しければコメントでお知らせください) 場所 ゲストハウスますきちでやっています。 道が狭く車で来にくいので、下記の説明を参考にお越しください。 https://coderdojo-seto.github.io/access/ 持ち物 ノートパソコン(Wi-Fiに接続可能なものが望ましい) 電源アダプタ マウス(必要に応じて) または画面が大きめのタブレット https://scratch.mit.edu/ にアクセスして十分に利用できること プログラミングを楽しみたい、何かを作りたい、という気持ち Wi-Fi に繋がるPCが用意できない場合は、こちらからオフライン版をインストールしておくとネットワークが繋がらなくもScratchができます。 https://scratch.mit.edu/download 当日の流れ 10:00 ~ 11:30 : プログラミング 11:30 ~ 12:00 : やったことの発表 プログラミングメニュー ビジュアルで分かりやすくプログラミングが出来る Scratch を使って進めます。 Scratch以外も子供のレベルに応じて相談に乗ります。 Scratchとは、MITメディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。 命令のブロックを組み合わせるだけで、インタラクティブなアニメーションやゲームなどを作りながらプログラミングのロジックを学習できます。 https://scratch.mit.edu/ ユーザー登録をして利用すると自分のデータが自動保存されるので安心です。 参加前にユーザー登録まで済ませておくことをお勧めします。 保護者の方へ 小学生の子どもが参加される場合、保護者の方が出来る限りご一緒に参加していただくことを推奨します。 保護者の方が顔を出されると、お子さんはとても喜びます。是非お子さんが楽しんでいる姿をご覧になってください。 きっと取り組む姿勢にも違いが出てきます。 また、終了30分前に子どもたちがやったことの発表があります。 そちらは特に、是非ご参加ください。 撮影について CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。撮影した素材はブログやSNSなどで使わせて頂きます。参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 会場内では写真を撮影します。写真はブログ・SNSで利用し、インターネットで公開させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。 寄付について CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 CoderDojoとは CoderDojo Japanより引用 CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に136以上の道場があります。 (2018年5月現在)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
ScratchDojo の整理番号の仕方を少し変えました
7月からの会員募集は定員に達しました。ありがとうございました。また、宜しくお願いします。 ScratchDojo 原 connpassのトップページに述べましたように、ScratchDojo 原の運営を3か月を期とした会員制に変更します。 つきましては、今回の募集は会の雰囲気を把握していただくためにスクラッチ、マイクロビット各1名の募集のみとなります。会員の方も出欠を記してもらえれば有難いです。 今回の実施内容   1.スクラッチ    ※ スクラッチで折角、一つくらいのゲームを作って終わりとしてやめていく子どもさんが多く見えます。    ※ 授業として基本的なことを勉強してもらって、長く、プログラミングを楽しんでもらいたいと思います。    ※ 今回からアクションゲーム、プラットフォームといわれるゲームを取り扱います。   2. メンター枠    ※ メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 新しく参加の方は、個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、デスクトップScratchをダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。  ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。  ● マイクロビットを使う場合、Windows10+Chromeの組み合わせが必要になります。Scratch3.0を使うためにChromeのインストールして使われるのが望ましいです。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

No image 108x72 g 自動運転車勉強会
Udacityで公開されている自動運転車のコースを教材に勉強会を開催します。 公開されているコースは以下、全4コースです。 Self-Driving Fundamentals: Featuring Apollo (無料) Intro to Self-Driving Cars Nanodegree (有料) Self Driving Car Engineer Nanodegree (有料) Become a Sensor Fusion Engineer(有料) 勉強会はもくもく会と読書会を混ぜた感じをイメージしています。参加者が受講しているコースの課題を各自で解いたり、よく分からない部分を一緒に解決する形です。 管理者は、'18年3月にSelf Driving Car Engineer Nanodegreeを終了しています。理解不十分だったり、課題も運良く合格できたものも多いと考えているのでこういった場を設けて、理解を深めたいと考えています。理解不十分とはいえ、終了はしていますので、ある程度よく分からない部分について説明や相談に乗ることはできるはずです。 THREE PLACEというカフェでやります。 前回も利用させていただきましたが、休日だったからか、そこまで混みませんでした。 フリーWi-Fiが利用できます。コンセントを使える場所は限られています。 参加費はありませんが、各自コーヒー代等はお持ちください。

6850bf2d113accfd5420c7f92712a68e IoTSecJP
帰ってきたIoTSecJP名古屋でハック!無事再度開催決定!
概要 名古屋で2度目のIoTSecJPを開催します! 7月に台風で中止した回を無事9月に再度開催することになりました! 枠を少しですが増枠しました!当日はよろしくお願い致します。 IoTセキュリティについて良いアウトプットをしていく場として、IoTSecJPというコミュニティを立ち上げました。 発表者への非難などは厳禁とし、前向きな方のご参加をお待ちしております。 一部公開NGな話に関しては、発表者の指示に従っていただきますようお願い申し上げます。 今後のIoTSecJPなどを手伝ってくれる運営チームを募集しています。技術レベルは問いません。 ※登壇希望者の方は是非、運営にご連絡下さい!(適宜調整致します) 登壇や参加に関する連絡は、hiww(@hiww)までIoTSecJPのSlackやメール、TwitterDMにて宜しくお願い致します。 IoTSecJPのページ http://ruffnex.net/iotsecjp/ IoTSecJPのSlack https://join.slack.com/t/iotsecjp/shared_invite/enQtMjk0ODI2MTc2NTc3LWI2YTNlNjBlZDVjZGQ3OWU4NjIwMTEwNGNiY2UyYjFhN2VkZWI5MTY5OGU2MmMzZDcxODY2ZTc2MjE4NWU4ODE スケジュール キャンセルは 早め にお願いします。 当日キャンセル や キャンセルのない不参加 は、なるべくおやめ下さい ( 前回の当日キャンセル者から参加制限を掛けています ) 当日に繰り上がりになっても参加できない方が多いので、キャンセルは早めでお願いします。 開催日時 2019年09月21日(土曜日) 13:00-18:00 13時ごろ開場 受付後、順次セミナールームへの案内となります。 connpassの受付票を事前に表示しておいて下さい。 13時30分 から 18時で、IoTSecJPを開催します。 会場 株式会社 Misoca 様 名古屋市中村区名駅2-35-22 メビウス名古屋ビル2階 株式会社Misoca 内 セミナールーム「木曽川」 会場注意 会場ビルでは、当日の関係者以外も多数おられるためお気遣いいただきますようお願い申し上げます。 会場内では飲み物は可ですが、ゴミはご自身でお持ち帰りいただくようお願い申し上げます。 電源タップ等が必要な場合、各自で持参していただくようお願い申し上げます。 入館ができない等の問題があった場合は、Slackかイベント管理者( @hiww)に連絡をください。迎えに上がります。 内容 IoTSecJP名古屋 #2 時刻 タイトル 時間 その他 13:00 開場 30[min] IoTSecJP運営 13:30 会場書注意など 5[min] hiww ( @hiww ) 「株式会社Misocaについて」 n[min] 株式会社Misoca様 13:35 「技適とチップセットについて(仮)」 n[min] hiww ( @hiww ) ??? 「「最近のドローン界隈(仮)」」 n[min] ( @hogehuga ) ??? 「CAN(仮)」 n[min] jptomoya ( @jptomoya ) ??? 交流会(フリートークや名刺交換など) 無限[min] IoTSecJP運営(IoTSecJP) ???頃 終わりに 5[min] hiww ( @hiww ) 18:00までに 撤収 ※登壇希望者の方は是非、運営にご連絡下さい!(適宜調整致します) 登壇や参加に関する連絡は、hiww(@hiww)までIoTSecJPのSlackやメール、TwitterDMにて宜しくお願い致します。 mail: iotsecjp[at]gmail[dot]com その他 持ち物 会場ではWiFiを提供して頂ける予定です。 電源は一定数用意させていただく予定ですが、参加者同士、譲り合ってご利用下さい。 また、必要な人は、以下を持参ください。 ノートパソコン 参加費 無料 株式会社 Misoca様の会場提供による https://www.misoca.jp/ ハッシュタグ #IoTSecJP

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
名古屋ゲーム制作部 9月21日(土) 名古屋ゲーム制作部 定期開催分です 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 学生さんは初回部費なし、以降500円をお願いいたします。 2回目以降も、通常開催に限り、先着1名、部室の掃除をしてくれる場合部費なしとします。 希望の方はエントリー時に「部室掃除します」とコメントしてください。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

8e4f7fce315670850c7a34f9a7813c1b ProofCafe
名古屋COQ勉強会
萩原、アフェルト 著 「Coq/SSReflect/MathCompによる定理証明」森北出版 の3章を読んでいきます。 3.9 コマンド Definition, Lemma ... の Defined の例 3.15 コマンド Record, Canonical の magmaの例 3.8 〜 3.16 の予定です。前回までの内容については、リンクからたどってください。 参加者は上記の本を持参してください。 SSReflect/Mathcomp をインストールしたPCを用意してください。 インストール方法などについての質問も常に歓迎です。 会場は直前に変更になる場合があります。 参加登録された方も、当日の本ページおよびTwitterの ハッシュタグ #ProofCafe に注意してください。 以上

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
夏休みは何ができたかな
CoderDojo天白 CoderDojo 天白では今まで、授業をやったり、自主的にやってもらったり必ずしも一貫した姿勢ではやっていませんでした。今年から、さらに自主的にプログラミングを楽しむという方向でやっていきたいと思います。 CoderDojo天白でできること ・ Scratchを使ったプログラミング・・・作品制作を楽しみましょう! ・ テキスト・プログラミング・・・ホームページ、ゲーム作成をサポートします ・ ビスケット・プログラミング・・・お絵かきを楽しみながらプログラミング感覚を養いましょう ・ マイクロビット・プログラミング・・・電子工作とともにいろんなプログラミングもIOTへの道 ・ レゴ・プログラミング・・・マイクロビットと同じような感覚で物を作りながらプログラミングで動かします こんないろんなことができるはずです。。。 参加するときは ・ 原則、自主制作です。自分で作品を作ったり、勉強したりすることを楽しんでください。 ・ 会場についたら受付でどんなことをやるか言ってください。 ・ よかったら、少額でいいので募金箱に寄付をしてくれるとありがたいです。 ・ はじまる前に皆さんがどういうことをやるかをお聞きします。 ・ メンターがいい話があれば紹介します。 ・ 1時間程度、自主的に作品制作を通じた勉強をします。 ・ おわりの前に今日の結果を発表します。 ・ 最後に集合写真を撮ります。 ・ 帰る前に会場の整理を手伝いましょう。 ・ 挨拶をして帰りましょう 新しく忍者として参加される方へ ・ 開始10~15分前に受付を済ませてください 新しくメンターとして参加される方へ ・ メンター枠で応募してください ・ 後日、連絡を取りますので、メールアドレスをお知らせください サポーターとして参加される方へ 会場での受付・写真撮影などをお願いできればと思います。 当日、お願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。 マイクロビットの貸し出し ・ ゆめ基金の助成で経費として購入したマイクロビットも使えます。 ・ ご希望の旨記入して、お申し込みください。 progate_ の利用 ・ CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。テキスト・プログラミングの基本的な内容を少しずつ、小テスト形式で進めていくようです。 ・ 利用を希望される方は [email protected] へ申請願います。 ・ 定員15名ですので、多くなればやりくりしながら使っていこうと思います。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則です。他人の迷惑にならないように行動しましょう。 CoderDojoでは参加忍者の年齢は7歳から17歳までとなっていますが、天白では、もう少し若年の忍者はビスケットで楽しんでもらえます。高学年の忍者はユースメンターとして活動していただくとありがたいです。 Scratchの利用に際してはつぎの順序でお願いします ・ 初心者、また、低学年の忍者はScratchデスクトップから始めてもらう。 ・ Scratchアカウントは家庭でとってもらう。 ・ 当面、Wifi環境はそのままにしておきますので、必要と感じられたらパスワードを聞いて設定していただく。  Scratchデスクトップのダウンロードは下記からお願いします。  https://scratch.mit.edu/download プログラミングでは、計画などのために、メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、会の諸雑費の費用として寄付していただければと思い、募金箱を受付に置きます。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

イベント概要 輪読形式で『デザインパターンとともに学ぶオブジェクト指向のこころ』を読んでいきます。 (第2回は、第III部 デザインパターン 第6章 Facadeパターン から) 輪読形式 黙読(15~20分) 基本は章単位を予定 共有(10~20分) 読んだ際の感想、連想、妄想、現在の現場に当てはめた思いなどを共有 (黙読時にメモするとよいかも?) 参加条件 特にありません。参加費も不要です。 (「デザインパターンとともに学ぶ」とあるようにデザインパターンの知識はなくても問題ありません) 持ち物 書籍は各自持参ください。 (日本語版は紙しかないようです) 飲食物持ち込み可。飲み物はむしろ推奨です。 イベント詳細予定 開場(13:45予定) 参加者自己紹介(14:00開始 20分程度)  名前、興味のあることなど(名前はハンドル可、あだ名可。名刺は任意) 輪読(1,2回休憩を予定) 振り返り(20分程度) 有志で懇親会(近場の飲み屋さん) 会場 愛知県名古屋市中区錦2-19-18 丸三証券名古屋ビル 6階 株式会社シティクラフト ※1階ガラス製の両開きドアが閉まっている場合は、右手の駐車場の左壁面に鉄製のドアがあるので(大体開きっぱですが)、そちらから入ってください。ビルの中へ入ったらエレベータで6階へ。廊下を右手へ、突き当たりまで行かず、左手のドアが会場になります。(突き当たりまで、左手にはドアはひとつしかありません)(当日、分からなかったら電話してください(052-228-0970))

☆大会概要☆ 1.第1回豊田市 ポケモンGO バトル大会 2.開催日時 9月21日土曜日 17時から21時予定 3.開催場所 豊田市産業文化センター内 4階 青少年センター A会議室 4.募集人数 最大40人まで 5.参加費200円 (観戦者、同伴者は無料) 6.スーパーリーグ CP1500以下のポケモン ☆参加資格☆ 1.本ページに記載されてる大会ルールを理解でき、大会方針にご理解出来る方。 2.ポケモンGOでのバトルが好きな方、興味のある方。初心者大歓迎。 3.皆んな仲良く、フェアプレーを心がけることが出来る方。 ☆大会ルール☆ 1.ポケモン6体で構成されたパーティを見せ合い,3体を選出して戦う。 2.アローラのすがた,フォルムの違いは別種として扱う。 3.同種別個体は使用不可(技・個体変更なし) 4.登録した6体以外のポケモンを使用した場合,負けとする(同種、同技の別個体も不可) 5.1セット 2本先取とする。先に2本取った場合は3試合目は行わない。 6.引き分けは再試合となる(選出変更可) ☆当日の受付方法と流れ☆ 1.参加者は17時00から17時20の間に受付を済ませてください。 2.受付の際,会費を支払って頂き、ブロック分けのくじを引いてもらいます。また、トレーナーカードを受け取り,本大会で使用する6種のポケモンと、技の構成を記述してください。 3.登録した6匹のポケモンは大会終了まで変更することはできません。技変更も無し。 4.試合形式 予選:リーグ戦,勝利数上位1名から2名が決勝トーナメント進出。参加者数により変更します。 また、勝利数が同じ場合,直接対決での勝利者が上位となります。 5.決勝:予選を勝ち上がったプレイヤーによるトーナメント方式 6.対戦の流れ じゃんけんで「勝ったプレイヤー」がQRコードを見せ,「負けたプレイヤー」がカメラで読み込む。 パーティの書かれたトレーナーカードを見せ合い、2分以内にポケモンを3体選出し、対戦を開始する。 2セット目以降は「再対戦」を利用して対戦を始める。誤って、退出した場合、落ちた場合はその方が、読み込む方を選択する。 7.対戦が終了したら、勝者が対戦表に勝者と結果を記入する。 8.全ての予選が終了したら、各テーブルのグループリーダーが、順位をつけて、運営者、または司会者の元に持ってくる。 9.ポケモンの選出 選出時間は各セット2分,各自で管理してください。 紙とペンの使用は可能(両プレイヤーのパーティ,技構成や選出などを記述する用途に限る)端末による写真撮影は大会中は不可。本人同士が了承した場合は大会後に撮影可能。 10.トラブル時 ☆プレイヤーのアプリがフリーズした場合 しばらく画面タップを続けても復帰しなかった場合は,互いの確認のもとアプリを再起動する。 再戦の際はフリーズしたセットと同じポケモンを選出し、最初の1体めの順番を変えてはならない。 その後の試合展開は自由とする。 ☆両者で話し合い、両者納得の上で再戦すること。両者で話し合いがつきそうにない時は、グループリーダーに相談。グループリーダーが手に余ると判断した場合は、運営マニューラに相談する。 基本的には、皆んな仲良く話し合いで解決してください。また、固まった!との、声を聞いても、しばらくは手を止めないでください。 相手から、再戦お願いします!と、言う言葉があるまで手を止めないでください。 再戦お願いします!の声が上がった場合は、その後の展開に関わらず、再戦してください。 ただし、フリーズを確認出来ない、悪質な再戦要求をされた場合、大会参加失格とします。 ☆最終局面でのフリーズについては、勝敗に左右すると判断した場合に両者の間で話し合い、再戦すること。画面録画推奨。 ☆強制タスク切り替えが起こってしまった場合 対戦途中に強制タスク切り替えが起こってしまった場合は,そのプレイヤーの自己責任とする。 続行可能な場合はそのまま続行し,続行不可能であれば負けとする。 iOSの場合,大会開始時に「おやすみモード(常に知らせない)」に設定しておくことを推奨 ☆大会に必要なもの☆ 参加費(200円) ポケモンGO(トレーナーバトル)をプレイ可能な端末 黒字のボールペン(トレーナーカードの記入に使用) イヤホン ☆その他・禁則事項☆ 本大会で使用する6匹のポケモンの名前の頭文字を変更しておくと選出時に便利です。 会場のコンセントの使用は禁止しますので,必要に応じてモバイルバッテリーなどを各自持参してください。 周りの迷惑になることがあるため、バトル中はイヤホンをしてください。無い場合は無音でお願いします。 貴重品の管理は各自でお願い致します。 会場内での写真撮影はトラブル防止のため,ご遠慮ください。 ゲーム画面の録画は推奨しますが,SNSや動画サイトへのアップロードに関しては相手プレイヤーの合意を得てください。 大会に参加申込された方で,参加できなくなったという場合は,お手数ですがステータスを「キャンセル」に変更ください.また,募集期間を過ぎてのキャンセルはお控えください. サブアカウント、複数アカウントでの参加は禁止致します ☆運営から皆さんへのお願い☆ リーグ戦、会場の様子を動画撮影して、YouTube、またはツイッターにて、放送予定です。 運営スタッフは、受付時以外、おりません。参加者全員での進行のお手伝いをお願いします。(記入、テーブル移動など) 駐車場は、産業文化センターのコインパーキングを利用してください。3時間無料で、その後、30分毎に150円かかります。 敷地内に喫煙所がありますので、そちら以外での喫煙はご遠慮下さい。 ゴミは指定されたゴミ箱へお願いします。それ以外は、持ち帰って下さい。 ツイッターを利用してない方や、コンパスを使用できない方の参加も可能です。私、マニューラへ直接か間接的に参加をお知らせ下さい。 東海地方のバトルトレーナー増加と、技術向上を願っての大会です。 少しでも多くの方に、対面でのバトルの楽しさと、悔しさを知ってもらい、今後のポケモンGOでのバトルが活性化して欲しいと思います。 参加人数によって、グループを、4人以下位にして、なるべく多くの方に、決勝リーグに進んでもらい、経験を積んでいただき、今後の大会に活かしていただきたいと思っています。 また、決勝リーグに進出されない方々で、くじ引きをしてもらい、2セットほど、見せ合いのバトルをしていただきます。(大会結果には反映されません) 受付に間に合わなかった方は、空いてるグループに入ってもらい、参加者と同じようにバトルしていただきます。ただし、遅刻者とのバトル結果は大会結果には反映されません。 遅刻する場合は、マニューラまで、直接ご連絡ください。 大会概要について、浜松pvp大会、名古屋pvp大会の運営様方にテキストの引用と、アドバイスを頂いております。ご助力、ありがとうございます。 皆さんの参加をお待ちしています。

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング         ←今回 ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 文書クラスタリング ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

9/22 (日)

40280ada713e1ef147987945c33b0c08 よちよちAndroidサンデープログラミングの会
よちよちAndroidサンデープログラミングの会、名古屋支部の定例オフライン開発ミーティングです。 出席者は、このイベントで参加表明をしてください。 場所は、名古屋市市民活動推進センターのフリースペースです。 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/index.php よちよちAndroidサンデープログラミングの会に加わりたい方は、ホームページ https://sites.google.com/view/yochiand をご覧ください。 会場は、電源、フリーWiFiがあります。

9/24 (火)

9679 normal 1565936964 %e3%83%86%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a0%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99 テックジム赤坂見附校&赤坂見附テックハブ
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。当講座は東京を中心に全国で2400名が参加した人気講座です。 趣味でプログラミングを勉強したい大人が増えている理由とは? 当講座に参加している方の6割以上が「将来エンジニアになりたいわけではないけど教養のためにプログラミングを勉強したい」という方たちで、年齢層は中学生から定年を迎えた人まで幅広く、女性の参加率も3割〜4割と非常に高くなってきております。 この背景には、産業のIT化やAI化が進んでおり、現在の仕事に活かしたいと思っている方も多いようです。 また、2020年から2024年にかけて、小学生のプログラミング科目の必須化、同様に中学・高校でも必須化、そして、大学入試にプログラミング科目が追加されることを背景に、彼らを対象にしたプログラミング教室はすでに4000校を超え、1万校になるとされております。 このように、プログラミングに興味を持つ人々が激増しており、近い将来、プログラミング教育市場は、英会話市場と同じぐらいの規模になると予想されています。 副業・リモートワーカーのプログラミング需要の増加 働き方改革が浸透するなか、仕事を辞めざるを得なかった主婦層を中心に、クラウドソーシングの需要が増えています。彼女らの多くの仕事はパソコンを使った軽作業や、事務代行などの業務が中心でした。 プログラマーもまたリモートワークに向いている職業ですので、プログラミングスキルを持っている方は、より時間単価の高い仕事を受けることができます。 また、「会社勤め」という働き方を見直したい人は「フリーランスエンジニア」という生き方を選択することもできるでしょう。 今後、ITエンジニアは東京から地方に流れる!? 現在、ITエンジニアの就業人口は80万人とされ、数年以内に30万人のITエンジニアが不足すると言われている一方で、ITゼネコンと言われるSIerに従事するような一部の「新しい技術に追いつけないエンジニア」の10万人は不要になるというニュースもあります。 現在、ITエンジニアの多くは首都圏や、大都市周辺を職場としておりますが、5G時代になると、いよいよIoT(モノのインターネット化)の社会実装が、第一次産業などで活発化していきますので、多くのエンジニアが移住する可能性があります。 また産業用ロボットや、産業用スマートメガネなどは、工場エリアや建設エリアなどで盛んになるため、工業地帯にもITエンジニアが流入していくでしょう。 今まではパソコン上のプログラミングだけで完結していたビジネスがITビジネスの主軸産業でしたが、今後はあらゆる産業において、その産業機器を扱う現場の人との交流がITビジネスの肝となってきます。 また昨今、注目されているAI、ブロックチェーン、ロボットなどの新しい技術分野の社会実装がどんどん進んでいきますので、ITエンジニアは全国各地の社会インフラを作り変える担い手となっていきます。 非エンジニアの人たちもまた、彼らと一緒に新しい産業を作るために、プログラミングの教養をつえておくことは、ビジネスチャンスになるでしょう。 地方の活性化は、「どれだけエンジニアをその土地に呼べるか?」にかかっていると言っても過言ではありません。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 全国各地で「テックジム」が開校 月額2万円で、コース受け放題のサービスとなります。 現在、入会金が無料となっております。 校舎一覧はこちら https://techgym.jp/?cat=3

C31b58ff1fa1b4404a8d37b0100e10c1 Code for AICHI
プログラミングをカンタンに
Code for AICHI スキルシェアスペース"ナイトサロン" 教育・ジェンダー・高齢福祉の社会課題解決を中心に活動する Code for AICHI は、毎月第1火曜日にシニアプログラミングもくもく会を定期開催し、主にシニアの課題解決を目的として、プロダクトの製作に取り組んでいます。 今回は、プログラミングへの第一歩として「ビジュアルプログラミング」に挑戦できるようにすべく、入門編として Scrach を一緒に学びます。実際にハンズオンを通してビジュアルプログラミングを経験し、自身の課題解決に応用できるきっかけにご活用ください。 イベント詳細 【日時】 2019年9月24日(火) 19:30~21:00(19:00 開場)   【場所】 ・サイボウズ名古屋オフィス 愛知県名古屋市中区栄4-1-8 栄サンシティビル 12階  -名古屋市中区役所のあるビルです 【参加費】 ・500円/人 【持ち物】 パソコン 【こんな方にオススメ】 ・はじめてプログラミングされる方 ・プログラミングに興味があるけどどうしたらいいかわからない方 ・ビジュアルプログラミングに興味がある方 ・プログラミングに興味がある方 ・micro:bit や obniz などを使った電子工作に興味がある方     注意事項 ・会場内では運営スタッフによる写真や動画撮影が行われる予定です。 ・撮影された写真や動画はCode for AICHIの公式SNSアカウントや団体の活動報告資料などで掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。 ・SNS等への顔出しがNGな方は、受付時にお申し出ください。 ・セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント・ストーカー等の他人への迷惑行為を行うことは禁止します。 ・ネットワークビジネス等、その対象を問わず販売、勧誘、あっせん等を行うこと。また、宗教活動または政治活動をすることは禁止します。 ・その他、イベントの趣旨・目的と逸脱した行為、イベント内容に積極的に参加されてないと見受けられる行為、飲食を目的としていると見受けられる行為など、本来のイベント趣旨とは異なる行為があった場合、次回以降のイベント参加をお断りさせて頂きます。 ・Scratch は以下のURLからダウンロードします。持ち込まれたパソコンへのインストールからハンズオンをしますのでご参考までです。 https://scratch.mit.edu/download

9/25 (水)

B57e038d77fbe3c6c8eebc845138395f 名古屋検索勉強会
本イベントは名古屋エリアでの検索技術に関する勉強会です。 毎週水曜日朝8時から検索技術の基礎 (原著名:Introduction to Information Retrieval)の読書会を実施します 発表内容 第20章 ウェブのクローリングとインデックス付けです。復 時間 内容 スピーカー 08:00 開場 08:10 オープニング @c_tyo 08:15 検索技術の基礎 第20章 ウェブのクローリングとインデックス付け takinou0 09:30 完全撤収 今後の計画 毎週水曜日朝8:10から1章ごと参加者の1名が事前に資料を準備し発表いただく形式です 第21章までのスケジュールをグループ説明で公開しています 持ち物 読書会なので、検索技術の基礎 (原著名:Introduction to Information Retrieval)を持参してください 英語版はPDFで公開されています 参考文献 2008年に実施された輪読会の記事1記事2 2008年に実施された輪読会の振り返り資料 リクルートテクノロジー社による検索結果の品質向上 Elasticsearch入門 Udemy: Information Retrieval and Mining Massive Data Sets 本書の内容を丁寧に説明 レトリバ社による情報検索の説明動画 会場の案内 名古屋駅セントラルタワー 15Fから高層階用エレベータで50Fまでお越し下さい ※JRセントラルタワーズ50Fへのエレベータの稼働はAM8:00からです 当日は本勉強会用の案内掲示はありませんので、不明点等があればconnpassのコメント等で連絡ください http://www.towers.jp/floor/towers_15.html https://www.towers.jp/office/access.html 会場にWifiおよび電源コンセントがあります

10576 normal 1567822875 %e4%b8%ad%e5%b0%8f%e4%bc%81%e6%a5%ad%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e5%83%8d%e3%81%8d%e6%96%b9%e6%94%b9%e9%9d%a9200 健康経営実践セミナー
1.今回ご参加の特典:法人様への初回専門家派遣が無料となります。 2.目的は、企業の生産性向上です。  ・企業イメージの向上。  ・就職希望者の増加と定着率のアップ。  ・従業員のやる気あアップ。  ・医療コストの削減。  ・健康経営への取り組みに伴う各種インセンティブ。 3.内容:健康経営の1から取り組み方までご案内します。  ・健康経営とは。  ・健康経営が必要な背景とは。  ・健康経営の進め方。  ・健康経営の取り組み方。 4.講師  ・社会保険労務士  福田之保 5.主催:一般社団法人 キャリア戦略開発協会

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み         ←今回 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

9286b46fa4796077439afc3ed580d034 マジセミ
当セミナーでは、マジセミ枠として8席を確保しています。 そのうち若干名をconnpassから募集します。 本セミナーの対象者 Alfrescoに感心のある、情報システム部門の方や、SIerのエンジニア、マネージャー Alfrescoをご存知ない方も歓迎します。概要から説明します。 Alfrescoとは Alfrescoとは、オープンソースのドキュメント管理ツールであり、クラウド時代の「エンタープライズ・コンテンツプラットフォーム」です。 以下の特徴があります。 少人数で安価に使いたいという企業から、大手企業で大量のドキュメントを管理したいという企業まで、幅広く対応できます。 Alfrescoプラットフォームでは、シンプルなビジネス文書から、スキャナーで取り込んだ画像、写真、設計図、大きな動画ファイルに至る、あらゆる種類のコンテンツを完全に管理できます。さらに画像に自動的にタグを付けることができます。 Alfrescoのコラボレーション機能により、ファイアウォールの内側はもちろん、外側でも安全に共同作業を行えます。 クラウドとの同期によるインターネット上でのドキュメント共有や、スマートフォンやタブレット端末からのドキュメント参照が可能です。 AWSで12億ドキュメントをも管理可能な、スケーラビリティ AWS上にAlfresco×10ノード、Solr×20ノードを配置することで、AWSで12億ドキュメントをも管理可能です。 本セミナーでは、Alfrescoについて、デモンストレーションを交えて紹介します。 少人数セミナーのため、今すぐお申し込み下さい! プログラム 18:30~19:00 受付 19:00~20:00 Alfrescoの紹介とデモ 20:00~20:30 質疑応答、アンケート ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂 く場合がございます。予めご了承下さい。 主催 株式会社ヴィセント 当日会場アクセスに関するお問合せ 当日連絡先 代表連絡先: 03-6206-9076 セミナー事務局 マジセミ株式会社 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。 ※ご記載頂いた内容は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

3100 normal 1467672331 majisemi logo マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)
本セミナーの募集は終了いたしました。 本セミナーの対象者 Alfrescoに感心のある、情報システム部門の方や、SIerのエンジニア、マネージャー Alfrescoをご存知ない方も歓迎します。概要から説明します。 Alfrescoとは Alfrescoとは、オープンソースのドキュメント管理ツールであり、クラウド時代の「エンタープライズ・コンテンツプラットフォーム」です。 以下の特徴があります。 少人数で安価に使いたいという企業から、大手企業で大量のドキュメントを管理したいという企業まで、幅広く対応できます。 Alfrescoプラットフォームでは、シンプルなビジネス文書から、スキャナーで取り込んだ画像、写真、設計図、大きな動画ファイルに至る、あらゆる種類のコンテンツを完全に管理できます。さらに画像に自動的にタグを付けることができます。 Alfrescoのコラボレーション機能により、ファイアウォールの内側はもちろん、外側でも安全に共同作業を行えます。 クラウドとの同期によるインターネット上でのドキュメント共有や、スマートフォンやタブレット端末からのドキュメント参照が可能です。 AWSで12億ドキュメントをも管理可能な、スケーラビリティ AWS上にAlfresco×10ノード、Solr×20ノードを配置することで、AWSで12億ドキュメントをも管理可能です。 本セミナーでは、Alfrescoについて、デモンストレーションを交えて紹介します。 少人数セミナーのため、今すぐお申し込み下さい! プログラム 18:30~19:00 受付 19:00~20:00 Alfrescoの紹介とデモ 20:00~20:30 質疑応答、アンケート ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂 く場合がございます。予めご了承下さい。 主催 株式会社ヴィセント 当日会場アクセスに関するお問合せ 当日連絡先 代表連絡先: 03-6206-9076 セミナー事務局 マジセミ株式会社 ※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。 ※ご記載頂いた内容は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。 〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

9/27 (金)

B2c983dce7f6d8aa9dfb76634f3e624e テックジムなごのキャンパス校
プログラミングは初めてだけど、Pythonから始めてみたいという方のために、無料のハンズオン開発講座をご用意いたしました。 Pythonが注目されている理由とは? 「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのある言語で、広い分野で使われています。なかでもPythonは、ディープラーニングのライブラリーが圧倒的に豊富で、「人工知能(AI)をやるならPython」と言われるほどです。 参考)Pythonのライブラリー事例 ・tensorflow:ディープラーニングのフレームワーク ・keras:ディープラーニングのフレームワーク ・jupyter:Webブラウザ常で操作できるPythonカーネル ・h5py:h5形式で保存 ・Flask:Webアプリのフレームワーク ・scikit-lean 機械学習ライブラリ ・matplotlib:グラフライブラリー ・OpenCV-python:画像処理ライブラリー 世界的に見ても、PythonはJavaやPHPを抜き、1位の人気を博しているプログラミング言語なのです。 また、Pythonは教育用のプログラミング言語としても有能で、最初に学ぶ言語としては最適との評価も高いプログラミング言語です。とういうのも、誰が書いても同じようなコードになるため、他の人が書いたコードを元に勉強するのが簡単だというわけです。 PythonはGoogleやNASAの内部でも利用されており、現在でもGoogleの求人情報にはPythonエンジニアの求人が存在します。 これからプログラミングを勉強するなら、Pythonしかありえないといっても過言ではありません。 インストール不要ですぐに始められるのがPython iPhoneアプリを開発したいなら、Xcodeをダウンロードしなければなりません。 PHPでWEBサイトを作りたいなら、サーバーにPHPファイルをあげたり、mySQLでデータベースを構築しなくてはなりません。 このように何か開発したい時に必要最低限の環境構築が大変なのがプログラミング習得の難しさで、今まで多くの人々が挫折してきました。 しかし、Pythonを学びはじめるときに必要なのは、ネットにつながったPCだけでOKなのです。 今回の講座でご用意いただくものは、PCとメアドだけ GitHubというプログラムソース管理・共有ツールで、サンプルソースを共有いたします。 申し込み後にGitHubにご招待いたしますので、あらかじめGitHubの登録をお済ませください。 https://github.com/ 開発は、グーグル社が提供するColaboratoryにアクセスした画面で行います。 ローカル環境のエディターでプログラムコードを書いたあと、そのソースをコピーして、ここでビルドするというやり方です。(今の時点で何を言っているかわからない方も、それでOKです!!) https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb エディターはメモ帳でもなんでも構いませんが、Visual Studio Codeがオススメです。 https://code.visualstudio.com/ 入門講座のアジェンダとゴール設定(本講座の狙い) 非常にシンプルなサンプルコードを少しずつバージョンアップしながら、「じゃんけんゲーム」を作り上げていきます。 バージョンアップごとに課題が用意されていて、各参加者のスピードにあわせて解いていただきます。 もしつまづいても、スタッフが手取り足取りサポートする「ハンズオン形式」の講座となります。 <本講座で得られること> ・Pythonの基礎的な文法の理解 ・ソースコードを読めるようになる ・自分でゼロからコードを書けるようになる もっとも効率的なスキル習得「TechGYM方式」とは? 「TechGYM方式」とは、基礎知識なしでも、座学なしでプログラミングに専念できるように設計されたプログラミングのカリキュラムメソッドです。 優れたエンジニアの多くは、職業訓練学校や研修スクールで学ぶような学び方をしません。 作りたいものを作っていたら、自然に習得できているのです。そして、優れた指導者(メンターや師匠)との出会いがエンジニアとしてのプロフェッショナル性を高めます。 この自発性とプロフェッショナル性を兼ね備えたのが「TechGYM方式」です。 授業を聞いたりテキストを読むことで失う時間を、純粋にプログラミング時間に向けることで、習得効率は飛躍的に向上し、モチベーションも維持できます。 その時点で知らなくていい知識や概念を可能な限り削ぎ落とし、知るべきタイミングが訪れた時にはすでに課題を通じて覚えているようなスキル習得の自動化を図ります。 講座で用いるサンプルソースや課題は、最も効率よく学べるように細部に渡って設計されています。 まるで魔法にかかったようにプログラミンスキルが習得できるのが「TechGYM方式」の醍醐味です。 百聞は一見に如かず。実際に講座に参加して「魔法体験」をしてみてください。 開催場所・開催時間 ・大須クリエイトスペース(最寄駅:上前津駅徒歩5分)  名古屋市中区大須4-2-47 赤門ビル3F奥 右側 ・17:00-22:00(途中参加・途中退席OK) Python・AI・ブロックチェーンスクール「テックジム名古屋・なごのキャンパス校」開校 テックジム名古屋・なごのキャンパス校が本格オープンします。 月額2万円で、参加し放題のサービスとなります。 他にもテックジム名古屋・なごのキャンパス校の特徴は、 ・トレーナーは現役のエンジニア ・女性と学生の月会費は50%割引 ・会員の同伴参加は無料 ・キャリア相談 などの会員特典のほか、 入会金が無料となっております。 詳細はこちら http://techgym.jp/?p=10046

357082a29137e56db4dad81237b27e2d Cloud Native JP
Dockerにふれてみよう!
開催概要 CloudNativeの第1歩であるDockerについて、具体的に理解を深めるためにもくもく会を開催します 参加対象者 Dockerやってみたい 個人的にやってみたけど正しい知識か不安なため、解消したい 技術的に聞ける環境が欲しい 経験者も大歓迎 前日・当日キャンセルが増えています。スケジュールを確定させた上で参加登録頂きますようお願いします レギュレーション ssh可能な端末を用意 Docker環境を実行するOSを事前に用意(運営からは提供しません) 環境:CentOS7以降 ディストリビューション毎の差異が理解できる場合は、CentOS7以外でも可 会場はwi-fi環境整備済み 電源あり Docker初心者向けのもくもく会 不明点あれば都度お気軽にご質問ください 内容は@cyberblack28様のコンテンツを使用(許諾済み) https://qiita.com/cyberblack28/items/7ed6fbc75503bf9418b3 https://qiita.com/cyberblack28/items/76cde5637fa1e58cc85a 上記記事を実践済みの方向けにもう少しチャレンジングなコンテンツを用意します ベースキャンプ名古屋の使用料はCloudNativeNagoya 運営が負担します コンテンツ概要 Dockerのインストール Docker Hubからコンテナーイメージのpull コンテナーの起動 起動したコンテナーの確認 コンテナーとホストLinuxとの切替 コンテナーの起動と停止 DockerfileからWordPress環境作成 コンテナーのcommit コンテナーイメージをDocker Hubにpush コンテナーのライフサイクル 複数コンテナー Docker Compose docker-compose.ymlの内容 .envファイルの内容 主なコマンド 注意事項 講師はいません Docker経験者はいます 端末・Docker実行環境は事前にご用意ください コンテナ型仮想化について説明はしませんが、個別にご質問いただければ主催側で説明します CloudNative Nagoyaについて CloudNativeに関して情報交換や交流をするためのコミュニティ 名古屋近郊の技術力向上に貢献することが目標 本コミュニティに参加する場合は規範に同意したと見なします。規範に同意出来ない行動や言動が見られる場合、今後のご参加をお断りすることもございます。ハラスメント被害を受けた方は即時に主催者に連絡ください。(ツイッターのDMなども可) 規範 ハラスメント行為の禁止 企業による積極的な広告・宣伝行為の抑制 人材募集やユーザー会の誘致などは可とする(迷った場合は主催者へ相談)

D4addceb3afa54cbe77a93073451729a Blockchain-Nagoya
JavaScriptでブロックチェーンのデータ構造を作ってみよう
ブロックチェーンアプリ開発集中講座とは 「ブロックチェーンアプリ開発に興味あるけどなにから始めたらいいのかよくわからない...」 「開発を始めてみたけど挫折してしまった...」 「技術的な話が複雑でよくわからない...」 こんな課題を感じたことはありませんか? ブロックチェーンアプリ開発集中講座では、充実した講義と強力な講師陣によるサポートにより”1ヶ月”でブロックチェーンエンジニアになる未来を提供します! ブロックチェーンは既存の技術の組み合わせでできていますが、その一つ一つの要素が一般のエンジニアに馴染みの薄いものとなっています。 結果的に、「なんとなくキーワードとなる単語は理解したけど、結局よくわからない」という状態になってしまいます。 そこで、本講座を受講することで、網羅的にブロックチェーン技術を理解し、実際のアプリケーションを作ることで、どこでも通用する知識と経験を得ることができます。 詳細は↓で確認できます。 第2回ブロックチェーンアプリ開発集中講座HP:https://acompany.tech/blockchainLecture 体験会ではなにをしますか? ブロックチェーンアプリ開発集中講座の第1週目のコンテンツの一部を体験します。 エンジニアに馴染み深いJavaScriptを用いて、「簡単なブロックチェーンのデータ構造を作成するハンズオン」を行います。 本講座では、実際に手を動かしてブロックチェーンに対する理解を深めていく形となっておりますので、講義を聞くだけではわからないブロックチェーン技術の仕組みが理解できるようになっています。 体験会は複数回開催していますので、日程の合う日にちでご参加ください。 こんな人におすすめです! ブロックチェーンに興味があるけど、講座の雰囲気が知りたい ブロックチェーンに興味があるエンジニアや学生 業務で使いたいが、よくわからなくて困っている技術系の方 新しい技術が好きなエンジニア 時間効率よく学びたいエンジニア タイムスケジュール 時間 内容 19:00- 開場 19:15-19:30 ブロックチェーンアプリ開発集中講座の説明 19:30-20:30 Javascriptでブロックチェーンのデータ構造を作るハンズオン 20:30-21:00 質問・解散 持ち物 PC 充電器 会場 JRゲートタワー27階 名古屋大学オープンイノベーション拠点OICX 15階からオフィスビルの方へ向かっていただきますと、27階まで昇れるエレベータがございますのでそちらを使用してください。 運営会社 株式会社Acompany HP:https://acompany.tech

6e2a6c0cefb0c006b84418425f24e487 名古屋アジャイル勉強会
アジャイル開発手法やその周辺のさまざまな知見を職場で活かすための勉強会です。
イベント概要 XP(エクストリームプログラミング)はアジャイル開発手法のひとつです。 初めて日本で知られるようになった2000年頃、 その「エクストリーム(極端)」さでインパクトを与えたXP。 最近はあまり話題に上りませんが、XP由来であるテスト駆動開発や リファクタリング、継続的インテグレーション等のプラクティスは、 アジャイル開発の現場に欠かせないものになっています。 XPが示すアジャイルな考え方、実践項目に貫かれる意図は、 今日の現場においても十分に価値があります。 今回の名古屋アジャイル勉強会では、XPがどのような開発手法なのか、 スクラムやカンバンなどの他の手法とどう組み合わせるべきものなのか、 XPのプラクティス適用の勘所について、学んでみたいと思います。 当日の進め方について 1時間半程度の内容となりますので、イベント中に休憩時間は設けておりません。 勉強会では議論を行うこともありますので、必要であれば事前に飲み物をご用意ください。 参加条件・イベントの対象者・持ち物 特にありません。どなたでもご参加頂けます。 当日は、事前準備や前提知識なしにお気軽にご参加頂けるプログラムをご用意致します。 (ソフトウェア開発・プロダクト開発についての知識/経験、社会人/学生かどうかも不問です) ふるってご参加ください。 参加費 200円 (会場費、用具代、お菓子代に充当します) ☆「ペア割」「初参加割」「学割」キャンペーン!☆ ペアでご参加の方、初参加や学生の方は、それぞれ参加費を100円とします。 開催日時 2019年9月27日(金) 19:00-21:00 (18:30より受付開始予定) 当日早めにお越し頂ければ、アジャイル開発についてのお悩み相談等も対応可能です。 会場 イーブルなごや(旧:名古屋市女性会館) 3階 第7研修室 (名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅 1番出口から直進 徒歩約3分) https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/womens_association_hall 会場への行き方は上記リンクをご参照ください。 懇親会 イベント終了後、懇親会を開催します。気分を変えて楽しく語り合いましょう。 場所は東別院駅周辺の居酒屋となります。 参加費は現地徴収で3,000円程度を予定しております。 主催 名古屋アジャイル勉強会 イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。 名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト https://sites.google.com/site/nagoyaagile/ アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。 名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、 職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。 月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。 過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

B11b3eb82f141bd85e7c8508b69236e1 なごやかスタディ
Data Scientist / Machine Learning Engineer
データ分析/機械学習エンジニアを目指すには? How to make a career as Data Scientist / Machine Learning Engineer? 近年、世界全体で進む『デジタル化(DX:デジタルトランスフォーメーション)』において、 人工知能、機械学習、ディープラーニング等の技術領域で活躍するエンジニアは、 益々その活躍の場が広がっています。 業種や産業を跨ぎ、私たちが日常生活の中で何気なく利用するサービスにもその技術が導入され、 生活に変化をもたらしています。 今回はパソナテックで活躍するデータ分析/機械学習エンジニアより、 実際のプロジェクト事例紹介や、データ分析/機械学習エンジニアとして活躍するために 必要な要素などを座談会形式にてお伝えします。 座談会では、みなさんの質問や意見などを共有しながら、 「自分が持っている統計学や数学などの知識や学習をどう活かすことができるのか?」 「実際にどのような仕事があるのか?」 「必要なスキルや経験はなにか?」 具体的なデータ分析/機械学習エンジニアのイメージを持っていただきたいと思います。 データ分析、機械学習の技術に興味のある方はお気軽にご参加ください。 --------------------------------------- In recent years where "Digitalization (DX: Digital Transformation)" is progressing worldwide, engineers who are active in technical fields such as AI(artificial intelligence), machine learning and deep learning have more and more opportunities to play an active role. These modern technologies allow for various services that made our lives more convinient. In this event our engineers who play an active role as Data Scientists / Machine Learning Engineers will introduce actual projects they have experienced and how they have created their career. We will tell you about the elements necessary to become a Data Scientist / Machine Learning Engineer through a round-table discussion. In the round-table discussion we will share your ideas and opinions according to themes such as, “How can I use my statistics and mathematics knowledge in business field?" “What kind of job positions are available?” “What skills and experience do you need to become Data Scientist / Machine Learning Engineer?” This may help you to have a better image of a Data Scientist / Machine Learning Engineer profession. Please feel free to join our event. ◇勉強会(座談会形式)(所要時間:約1時間30分)◇ 『データ分析エンジニア』って、どんな人? 『データ分析』仕事、技術事例 『データ分析』で必要な技術・知識 『データ分析エンジニア』を目指すには ~学習方法~ ◆ Study session (round-table discussion) (Duration: about 1 hour 30 minutes) What kind of position is “Data Scientist”? Job and work example of a Data Scientist Technology and knowledge required for a Data Scientist How to make a career as a Data Scientist -Introduction of learning methods. ~ 講師 ~ 株式会社パソナテック 林田 秀和(エンジニア) ◇ 日程 ◇ ●2019/9/27 (金) 19:00~21:00 ◇ 対象者 ◇ ●機械学習、AI技術に興味のある方 ◇ 定員 ◇ ●定員 : 20名 ◇ 会場 ◇ ●パソナテック名古屋Lab  〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-15-20 三永伏見ビル7F --------------------------------------- 【注意事項】 ※定員は20名を予定しております。人数が定員を超えた場合、抽選とさせていただきます。 ※開場時間は18:45です。 ※セミナー内容は、講師のスケジュールにより予告なく変更になる場合がございます。 【Notes】 ※Capacity is expected to be 20 people. If the number of people exceeds the capacity, there will be a draw. ※Opening hours are 18:45. ※Seminar content is subject to change without notice depending on the teacher's schedule. --------------------------------------- 株式会社パソナテック ●お問い合わせ先 パソナテック名古屋支店  フリーダイヤル:0120-109-758  E-mail:[email protected]

9748 normal 1530839770 200 200 aicommu AIコミュニティin NAGOYA
お申込みはこちらからお願いします>>>https://forms.gle/a68LfbGNUk2mRBzn8 チャットボット&人工知能活用セミナー in 名古屋(vol.25) ~「チャットボット」で始める身近な「働き方改革」~ 概要 働き方改革への関心が高まる中、残業を減らしながら労働生産性を向上するという難しい課題を解決するために、RPAでの自動化やAIによる業務効率化に注目が集まっています。現場での業務効率化の課題やテクノロジーの活用方法を、特に社内外で使えるチャットボットを中心に事例を交えて解説します。お気軽にご参加ください。 タイムスケジュール 時間 内容 18:50〜 受付開始 19:00〜19:10 オープニング&アイスブレイク 19:10〜20:00 チャットボットセミナー 20:00〜20:30 アンケート記入&個別相談 登壇者 篭橋 裕紀 株式会社N2i 代表取締役 参加対象 これからチャットボットを導入したいとお考えの企業様 AIの導入をお考えの企業様 持ち物 お名刺 参加費 無料 申込み 下記フォームより必要事項を記入の上、お申込みください。 https://forms.gle/a68LfbGNUk2mRBzn8 注意事項 ※ 登壇者やタイムスケジュールは変更になる可能性がございます。 ※ お席に限りがございますので、ご参加をご希望の際は必ずお申込みをお願いします。 ※ やむをえず欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願いします。 ※ リクルーティングや勧誘等の目的、飲食のみを目的としたご応募・ご来場ははお断りしております。

63d4f426e73cc664abc00e61578c33ce xR Tech Nagoya
Hello, Virtual World
当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流、名古屋xRコミュニティの形成を目的としています。 イベント内容 ①登壇セッション(19:10~20:30予定) 発表者は関連したテーマを自由に持ちこみ、プレゼンを行う 15分トークセッション ②自由セッション(20:30~21:20予定) xR体験会&展示会 その他スタンドアロン型のHMD持ち込み自由 (その他持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します) 参加者間で自由に交流 対象者 VR / AR / MR に興味のある方 会場案内 ワンダープラネット株式会社 名古屋本社 持ち物 VR機器の持参は任意( HMD以外の持ち込みは事前に主催まで連絡をお願い致します ) タイムテーブル 時間 内容 19:00-19:10 受付(入場は18:30~可能)&オープニング 19:10-19:30 15分セッション① 内容調整中 株式会社ambr Co-Founder tanaco VR (@tanacooo) 19:30-19:50 15分セッション② 内容調整中 Psychic VR Lab YORIMIYA(@jav6868) 19:50-20:00 休憩 20:00-20:05 スポンサーセッション 20:05-20:25 15分セッション③ 内容調整中 道草 (@michikusa_xR) 20:25-20:30 運営からのお知らせ 20:30-20:35 記念撮影 20:35-21:30 自由セッション 展示体験会 21:40までに 完全撤収 ※登壇者敬称略 登壇者 バーチャル登壇 現地登壇 注意点 お借りする『Quest』,『Rift S』の故障、破損に繋がるような乱暴な扱いはお控え下さい。 運営側からの飲食提供はございません。 会場は飲食可ですが、ゴミ等はご自身でお持ち帰り頂きますようお願い申し上げます。 当グループ概要 VR / AR / MR に関連する知見共有と交流、名古屋xRコミュニティの形成を目的としています。

No image 108x72 g 名古屋脆弱性診断読書会
はじめての会を開催します
第一回名古屋脆弱性診断読書会を開催します。 今回は、上野宣さんの著書「Webセキュリティ担当者のための脆弱性診断スタートガイド 第2版」をテキストとして、 第1章 脆弱性診断とは 第5章 実習環境とその準備 を読み実践環境を整えます。 講師はいません。 参加の皆さんとともに学ぶ勉強の場となります。 会の趣旨の範囲であれば、当日講師志願は大歓迎です。 また、書籍を購入して一人で黙々と勉強されたい方も、会の進行の妨げにならない範囲でOKです。 円滑な会の進行と参加者のコミュニケーションのため、 簡単な自己紹介(参加への思いなど)をお願いします。 (参加者の自己紹介の時間を10分ほど設けます) 参加の方は各自ご用意ください テキストの書籍 Webセキュリティ担当者のための脆弱性診断スタートガイド 第2版 実習環境構築用のPC(Windows,Linux,macOSが可) インターネット接続環境 (会場の会議室には電源とフリーWiFiの設備はあります) ※必ずテキストの書籍(書籍、電子版いずれも可)を持参ください。 当日書籍をご持参でない場合は、参加前に電子書籍のご購入をお願いします。 ※書籍著者様や出版社様と本会との関係はありませんので、「いち読者」としての対応でお願いします。

開催概要 遂にHomePodが日本発売!HomeKit対応機器を作るワークショップを開催します。 電子工作が初めての方も参加できるように半田付け不要のブレッドボードを使って、 HomeKit対応機器を参加者で作ります。 ※短時間で動作確認まで行うため、予め難易度が高い部分は組立済みです。 募集内容 すべて、無料の先着順です。 - ワークショップ参加 10名(2名人組で組立予定) - お手伝いスタッフ 5名(電子工作経験者) - 見学 10名 ※お手伝いスタッフはHomeKit対応機器の配線チェックおよび電源ショットチェックをお願いします。 会場 スマートニュース株式会社 住所:渋谷区神宮前6丁目25−16 (いちご神宮前ビル 2F) 最寄り駅:JR渋谷駅または原宿駅からそれぞれ徒歩10分弱、明治神宮前駅から徒歩5分程度 懇親会 スポンサーのスマートニュース株式会社様に軽食、飲み物をご提供いただきます。 タイムスケジュール 2019年9月27日 金曜日 19:15-19:30 開場・受付 19:30-19:35 スポンサーから連絡事項 19:35-19:40 このイベントについて 19:40-19:50 HomeKitの基礎 19:50-20:00 電子工作の基礎 20:00-20:30 HomeKit対応機器を作る 20:30-20:45 動作確認 20:45-21:30 懇親会 21:30- 解散・撤収 当日の受付 名刺1枚を持参の上、いちご神宮前ビル到着後、エレベーターにて、2Fまでお越しください。 注意事項 NDAの都合上、参加はApple Developer Programに加入している方に限らせて頂きます。 Appleとの契約上守秘義務の課せられている情報等については、個人の責任において管理をお願いいたします。 NDAに関することで何かトラブルが発生した場合、運営側は責任を負いませんのでご了承ください。 参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。

7672f97b4d2178f3ab63b28417485c76 清流elixir
CodeReTreatが東海地方に無い? 無ければ自分で作ればいいじゃない
第12回清流elixirコミュニティ勉強会の概要 トピック まだまだ若いコミュニティですので至らぬ点も多いですがどうか宜しくお願いします かなりゆる〜くやってますのでお気軽にお参加ください 主催者 => 参加者という一般の勉強会ではなく 主催者 <=> 参加者という双方で情報共有できるような勉強会を目指しております 現在は学生さんをはじめ、ベテラン、つよつよのエンジニアと幅広い方にご参加頂いております 参加頂ける方も多くなってきたのでLT会とか出来たらなぁと思うてます CodeReTreatについて 以下、[全員対象]コードリトリートのすゝめ 〜プログラマーのスキル向上への道〜からの引用になります コードリトリート(CodeRetreat)とは、プログラマーのスキル向上を目的に 世界各地で定期的に実施されているイベントです。特徴としては - ペアプログラミングで進めて開発する - 開発言語、開発手法、ツールは自由 - 45分で1セッション、複数回(通常は6回ほど)繰り返す - 毎回ペアは変わる 時間と金銭の都合により清流elixirでは 30分で1セッション 15分の共有会・反省会 お菓子と飲み物は持参(その日の気分で多少なりのお菓子が出せるかもしれません) 清流elixirと謳っていますが、使用言語をelixirに限定する必要は必ずしもありません (出来れば使ってね程度の認識で問題ないです) 今回の内容について 上記で説明したようなCodeReTreatを開催します テーマは「ソートアルゴリズムの実装(当日、頂いた意見で変更する場合が御座います)について」を予定しています 少人数のチームを作り、30分で実装、15分で共有会・反省会を2セッション回します はじめての試みですので今回の内容をベースに改善等に役立たせて頂きます ざっくりアジェンダ CodeReTreatについて 第1セッション -> 共有会・反省会 第2セッション -> 共有会・反省会 タイムスケジュール 19:30 ~ 19:40 => 会場準備(お互いの自己紹介など) & CodeReTreatについて 19:40 ~ 19:45 => 初回のチーム決め 19:45 ~ 20:15 => 第1セッション開発時間 20:15 ~ 20:30 => 第1セッション共有会・反省会 20:30 ~ 20:35 => チーム替え 20:35 ~ 21:05 => 第2セッション開発時間 21:05 ~ 21:20 => 第2セッション共有会・反省会 21:20 ~ 21:30 => 撤収準備(終了時間が決まっているのでご協力ください) 開催場所 お気軽会議室名古屋丸の内ブルーというレンタルオフィスになります (地下鉄桜通線3・4番出口より徒歩1分) DK丸の内ビル4階の402号室になります [居酒屋まるく] [桜通線エレベーター] [--> 会場ココ!! <--] 会場での注意事項 飲食可ですが、ゴミは各自お持ち帰りください 喫煙は禁止となっておりますのでご注意ください 周囲に迷惑となる騒音は控えてください 使用できる時間が決まっておりますので終了10分前には撤収の準備をお願い致します お持ちいただくもの ノートパソコン(必須) ※こちらからの貸し出しは御座いません 飲み物(自由) 書籍(自由) ※プログラミングelixirは僕が1冊、毎回持っていきます 環境構築について OS問いませんが、elixirのプロンプト(iex)が起動するところまで完了しているものと想定しております インストール方法につきましてはelixir-lang公式サイトよりご確認下さい 今回扱う内容ではlocal環境での実行が必要となります ブラウザ上でElixirを実行できる環境も御座いますのでこちらだけでもOKですPaiza

9/28 (土)

7601 normal 1518742471 a logo 200x200 エイクエント名古屋オフィス
平日は忙しいクリエイター、マーケターみなさまのため、週末にキャリアカウンセリングを開催いたします。 はじめての転職なので、転職活動の進め方がわからない 現職が忙しすぎて転職活動がやりづらい キャリアの棚卸しをして、「自分の売り」を明確にしたい など転職活動へのアドバイスが必要な方。あるいは… 業界、求人動向を知りたい 自分が他社でも通用するのか知りたい 現職の悩みを聞いてほしい など具体的に転職を考えていない方も歓迎です。 ポイント 書類(履歴書・職務経歴書・作品集)不要 服装自由 参加無料 完全予約制 当日の内容 所要時間は60分~90分です 転職活動に関する各種アドバイスや、業界・市場動向についての情報提供 当日、エイクエントへのご登録をいただいた方にはその場で求人のご紹介も可能です 注意事項 こちらの個別相談会は参加条件付きです。条件を満たない方はお断りさせていただいております。予めご了承ください 参加条件 クリエイティブ、マーケティング領域において、実務経験1年以上の方 クリエイティブ職種例 クリエイティブディレクション、アートディレクション、グラフィックデザイン パッケージデザイン、DTPオペレーション、イラストレーション WEBデザイナー、UIデザイナー、UXデザイナー、WEBディレクター、WEBプロデューサー コーダー、フロントエンドエンジニア、マークアップエンジニア GUIデザイン、コピーライティング、編集、制作進行管理 プロジェクトマネージャー、プロダクトデザイン、VMD ゲームクリエイター マーケティング職種例 デジタルマーケティング、マーケティング・マネジメント 広報、PR、マーケティングコミュニケーション 広告運用 データ分析 CRM、MA運用 皆様のお越しをお待ちしております!

015699b0d4050824979d40424bf97c40 一般社団法人MA
今年もやります、二日間のモノづくり!
ヒーローズ・リーグ2019 by MA のハッカソン! 「自由なものづくり」をテーマに行われる日本最大級の開発コンテストであるヒーローズ・リーグ2019は、各地で多くのハッカソンを開催し、トガったものづくりを応援するコミュニティでもあります。 本ハッカソンイベントはそんなヒーローズ・リーグを運営する一般社団法人MAが企画・運営を担当!「自由なものづくり」や「プロトタイピング」を実施する機会としてご参加ください! ハッカソンでラピッドプロトタイピングを楽しむのもよし。ヒーローズ・リーグに応募をして50種類ぐらいある他の賞を狙うもよし。しかし賞を狙うだけではありません。ヒーローズ・リーグの2ndSTAGEでは全国から集まるツワモノ供と出会い、お互いの作品に触れ、話をしたり、懇親会で友だちになったり、モノづくりのネットワークが広がります。中でも全国大会である2ndSTAGEは一番面白いイベント!是非進出を狙いましょう。 ※昨年の2ndSTAGEの様子 。約50作品が発表されました。 ハッカソンって? 週末の2日間をフルに使い、ITを使った面白い作品作りを行うワークショップ、それが「ハッカソン」です。 最新のテクノロジーと掛け合わせ2日間でプロトタイプ開発まで行ってしまう、盛りだくさんのイベントです! その場で作ったチームで開発を進めますので、エンジニアの方はもちろん、エンジニア候補生のかた、またプランナー、デザイナーの方もお気軽にご参加ください! ※個人での参加もチームでの参加も可能です。 当日はAPIなどのテクニカルサポートを受けられる予定です。この機会に作品を作ってしまい、自らのスキルのジャンプアップを狙いましょう! ※昨年の大垣開催の様子 今回のテーマ:Pythonで新しい日常を創造しよう! 近年、クラウドサービスの普及、及びセンサーや通信機器の小型化、通信費の低価格化などにより、IoTの導入が容易な時代となってきました。また、人工知能によって蓄積したデータを効果的に活用する事例も多く見られます。 本ハッカソンはIoTと人工知能にPythonからフォーカスし、新しい日常を創り出すようなモノづくりを目指します。 どんな人向け? ハードウェア、ソフトウェアの開発経験があるもしくは興味がある人 Pythonや機械学習に興味がある人(Pythonや機械学習の経験不問) ※初学者及び希望者にはPythonでの機械学習の勉強資料や2、3時間のハンズオンを提供予定 その場で思いついたアイデアを形にするのもよし、テクニカルサポートで来てくれてる人から技術を習得するもよし、単にものづくりを楽しむもよし、想いは人それぞれ。みなさん集まって一緒にものづくりを楽しみましょう! 必要なもの ノートパソコン 参加する勇気 週末の時間 ※昼食はお弁当をご提供いたします。 ハッカソンでの賞 本ハッカソンでは最優秀賞を決めずに、参加者同士で作品を体験し合う事を優先いたします。 ということで、参加者同士、得意技術の教え合いも大歓迎です。 ※参加されるサポート企業から、各企業賞の授与がある場合,順次公開します。  また,個人賞も募集します。提供していただける方は主催者までご一報ください。 テクニカルサポート 技術サポートの方が会場に来て、使い方やポイントなどをレクチャーしてくれます! ※決まり次第順次公開してまいります。 当日利用できるPythonで開発可能なデバイス Raspberry Pi 数台 Raspberry Pi(ラズベリーパイ)は、ラズベリーパイ財団によって英国で開発されたARMプロセッサを搭載したワンボードマイコンです。基板にはCPUやチップセット、BIOS、メモリ、入出力端子などが実装されています。OSは搭載されていませんがインストールして使用することができます。インターネットに接続できるためサーバ側の開発が可能です。 micro:bit 10台程度 BBC(英国放送協会)が主体となって作っている教育向けマイコンボードです。 仕様は25個のLED、2個のボタンスイッチのほか、加速度センサーと磁力センサー、BLE機能を搭載したマイコンボードです。 任意のウェブブラウザーからブロックエディター、Javascript、Python、Scratchなどを使ってプログラムすることができます。ソフトのインストールは必要ありません。 手軽にマイコンボードで遊びたい方にオススメです。 Pepper / ソフトバンクロボティクス  1台 Pepperはソフトバンクロボティクスが開発した世界初の感情認識パーソナルロボットです。 専用のSDK(Choregraphe)を使用することで、自由にアプリ開発を行えるプラットフォームとして活用できます。ビジュアルプログラミングに対応し、アイディアを直感的かつ簡単に形にすることができます。 その他当日利用可能デバイス・API  あいぼっと /4D Pocket  2台 スマートフォンをロボット化するアタッチメントです。 標準で雑談と腕を動かす機能が付いています。専用SDK(iOS)を使用することで、様々なセンサーやAPIと連携して動作するロボットサービスを簡単に作ることができます。 ハンズオン資料 MESH / SONY  4セット 消しゴムサイズの電子タグ(MESHタグ)を簡単に接続・連携! ビジュアルプログラミングツールを使って開発可能です。さらにMESH経由で独自センサーも接続可能です。 ※決まり次第順次公開してまいります。 MA持ち込み素材  ※決まり次第順次公開してまいります。 タイムテーブル 1日目 time contents 9:30 開場 10:00 インプット、技術プレゼン 11:00 アイデアソン 12:30 ランチ 14:00 アイデア発表 14:30 ハッキングスタート 20:00 1日目終了 2日目 time contents 9:30 開場 10:00 オープニング ハッキングタイム 12:00 ランチ 15:30 作業終了・ 各作品プレゼン 16:30 タッチ&トライ 18:00 懇親会 19:00 終了 当日の注意 connpassの6桁の受付番号を準備下さい。 イベントの様子を記事として公開するために撮影が入ります。 内容は変更になる場合があります。 開催1週間前の正午に参加者が12名に満たない場合、開催は見送りとなります。 WiFi接続可能なPCを持参してご参加ください。 以上につき、あらかじめご了承ください。 協賛 ・Code for Japan 運営協力 ・Python東海 ・Japanese Raspberry Pi Users Group ・CODE for GIFU

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやmicro:bit 、Arduinoなどの電子工作もサポートします。 やりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップです。初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2019/09/28(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室B,C アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコン・タブレットについて WiFi接続可能なノートパソコンまたはタブレットをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込み時にその旨記載ください。(ただし台数に限りがあるため、対応できない場合もあります。) Scratch3.0はInternet Explorerでは使えません。OSがWindow7, 8の方は、Google Chromeをインストールしてきてください。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html micro:bitについて micro:bit(マイクロビット)は、25個のLED、2個のボタンスイッチ、明るさセンサー、加速度センサー、磁力センサー、無線通信機能などがついている小さなコンピューターです。 https://microbit.org/ja/guide/ あらかじめ搭載されているセンサーを使って状態の変化を検知したり、LEDを光らせたり、音を鳴らしたり、モノを動かしたりできます。 micro:bitでプログラミングすることにより、普段の生活のさまざまな場所でプログラムが動いているのを身近に感じてもらえると思います。 CoderDojo日進では、micro:bit本体とmicro:bitで動くロボットカーを貸し出します。ぜひ試してみてください。 プログラムの作成にパソコンまたはタブレットが必要ですので、お持ちの方はご持参ください。お持ちでない方は「パソコン貸出希望」と申し込み時に記載ください。 その他のプログラミングについて テキストプログラミングでは、2018/11/01より初心者向けの教材としてProgateが利用できるようになりました。興味がある方は申し込み時に連絡ください。Progateを利用しなくてももちろん構いません。 micro:bitやArduinoは当日貸出可能ですので、台数に限りがありますので事前に連絡ください。 申し込みについて このConnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 写真撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 初めて参加される方は、事前に説明等を行いますので、開催30分前の9:30頃会場にお越しください。 Scratchも少し使ってみてきてください。 https://scratch.mit.edu/ 寄付やスポンサーのお願い 参加費を無料で運営するために、個人・法人の寄付・スポンサーを募集しています。 会場に募金箱を設置し、任意で募金をお願いしています。 寄付は書籍、micro:bitなどの電子機器、備品などの購入、印刷代等に使う予定です。 企業・事業者からのスポンサーも募集しています。スポンサーいただいた場合、会社名やロゴなどを本ウェブサイト、Facebook、チラシなどで紹介させていただきます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
やみなべ連動イベント
プロローグを創ろう 暖めている話、設定、キャラはある。 そしてそれらのクライマックスや盛り上がり。ココ!というのはある。 でも始まらない。 なので、その始まりを協力して考え、カタチにしよう!というイベントです 文字、絵、世界観、あるいはもっとふんわりとしたイメージ。 何でもかまいません 思いつき?問題ないです。 自分では思いつかなかったことも、別の人なら考え付くかもです。 特に持ち寄りのアイデアがない場合、こちらで決めたテーマについて話し合いをする予定です。 今回のテーマは「オレの/ワタシの(なんちゃって)SFが始まる」とします。 わくわくするプロローグをつくりましょう! そして黒歴史を量産しましょう♪ なお、このイベントの成果物はやみなべ ストレージに放り込まれる予定です。 名古ゲ部 やみなべ ストレージについて 名古ゲ部では、今後の長期活動のひとつとして 「だれでも触っていいプロジェクトファイルをつくる(仮称:やみなべプロジェクト)」ということを始めました。 まだ準備段階ですが、概ねの方向としましては ・ゲームの基本方針は用意 ・誰でも触れる、触らなくてももちろんOK ・ほかの人のプログラムやリソースをみて、自分なりに取り込み発展させる形で編集してOK ・興味をもった方がつぎ足し続けて形にする ・ファイルは部内ローカルで共有できるように管理(やみなべストレージ) という形となります。 学生さんや未経験者の方も気兼ねなく参加いただけると幸いです。 詳細はルール等が整い次第名古ゲ部のサイトにて後日公開予定となります。 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

C7675b4c9df185dd6af93b8b6b15009c Power BI 勉強会
Power Query・Power BIを手を動かして使ってみよう!in名古屋
8月は諸事情ありまして休眠させていただいておりましたが、再開します! 8月開催を待たれていた方には、大変申し訳ありませんでした。 今回は、東京からMVPのかがたさんが来て下さる事になりましたこと、 また日本マイクロソフト中部支店の会場をお借りできたので、いつもと場所・内容・スケジュールが異なります。 内容は調整中です。決まり次第アップデートいたします。 東京のイベントラッシュに参加できず残念な思いをされている方に機会を提供できればと思います。 イベント概要 じっくり手を動かす機会として、少人数の勉強会を月1ペースで継続開催します! Power Query、Power BIに取り組みたいけれどなかなか時間が取れないという方向けの自習+助け合い+ちょこっとハンズオンの会です。 初心者の方も、プロフェッショナルの方も、誰でも大歓迎です!Power BIの可能性を一緒に体験しましょう!! Microsoft Power BIとは? Microsoft Power BI の対話型データ視覚化 BI ツール Microsoft社が提供するビジネスインテリジェンス(BI)ツールのスイートです。 **※名古屋開催です!ご注意ください! コンセプト 時間を取って、とにかく触ってスキルアップしよう 分からなかったら周りに聞いて解決しよう、分かることは教えてあげよう 解決できたことは、できれば発表してみよう ※業務や学校の課題の内容も質問OKです。機密保持についてはご自身の責任で問題のない範囲でお願いします。 参加にあたっての注意事項 当日は、wifiに接続できるPCをお持ちください あらかじめ、こちらからPower BI Desktopのインストールをお願いします インストールにあたって、以下サイトもぜひご一読ください。 Power BI Desktop を使い始めるには 自習(もくもく)する時間もありますが、参加者同士で交流・情報交換することを目的とした会です。 日時/場所 9/28(土) 13:00~18:00 日本マイクロソフト株式会社 中部支店 セミナールーム 〒451-6021 愛知県名古屋市西区牛島町 6-1 名古屋ルーセントタワー 21F ご注意:入口は施錠されているため、決まった時間以外入場できません。 タイムテーブル 時間 内容 ご協力ありがとうございます 一般社団法人 実践ワークシート協会 株式会社ForNext

0d4bfa138ce590a58a38050b57fb80ad 名古屋ゲーム制作部
プロローグお創ろう (ここにテキストをお願いします) 名古屋ゲーム制作部について 東海圏でゲームを作る人が繋がれる・集まれる場所を作りたいなということで 「ゲーム製作に関する、自分の作業や勉強等をする場所」として 「その時に周りにいる人がゲーム関係者だといいよね」といった会をしています。 活動としては、特に勉強会等ではなく、もくもく会に近く、 サークルではなくコミュニティとなりますので、 基本的には各自、自分の作業を持ち込んで行う場所となります。 もちろん作業以外に 「こういうゲーム作ってるんだけど」 「こういうゲーム作りたいんだけど」 「ゲームに関して語り合いたい」 「多人数プレイのゲームを参考用に一緒に遊びたい」 等でもOKです。 学生時代の放課後残っての勉強や部活の感覚で ゆるい感じでくることができる場所として、 そこで知り合ってゲームを作ったり、広がったりできればいいな、と思っています。 参加条件はゲームに関係する活動をしていれば他は特になく、 そういうお仕事をしている・インディー・趣味何でもOKです。 詳細はFacebookページをご覧ください。 参加費 部費として700円をお願いいたします。 開催時間について 表記の時間は必ず開いている時間となります。 終了時間以降も作業を続けていただいて構いません。 持ち物 特に勉強会等ではないので、やることを持ってきてください。 もちろんお話しにきたり、一緒にゲーム制作する仲間を探しに、でもOKです。 会場のWi-Fiは使用可です。 Twitterハッシュタグ #名古ゲ部 #名古ゲ部秋の色々やります祭 その他 その他、ご質問等ありましたら [email protected]までお問い合わせいただければと思います。

概要 こんにちはまえんぬです。 内容はライトニングトーク(LT)ともくもく会をメインとした交流会です! イベントを開催することが初めてなのでゆる~くできたらいいなと思っています。 デザイナーさんエンジニアさんお待ちしております! タイムテーブル 時間 内容 12:50 〜 開場・受付開始 13:00 〜 14:00 オープニング 14:00 〜 15:00 LT 15:00 〜 16:45 もくもく会 16:45 〜 17:00 撤収 参加費について イベントの参加費についてですが当日の割り勘にするので 人数によって変動します。 また、LTに登壇される方は半額または参加費0にします! こちらも当日あつまった人数によって変動するのでご了承ください。 LTについて スピーカー募集します! テーマはデザインとWebに関するもので、少しでもかすってたら何でもあり! 一人、5分から10分程度の内容を想定しています。 登壇される方は別途、以下のフォームから応募してください! https://forms.gle/k1VY3yqKQNgyyynm8 懇親会について みんなでもくもくした後はビュッフェでもぐもぐしよう! イベント終了後、名古屋駅近くのビュッフェ「buffet paradise OTTO 名駅店」で懇親会を行います。 こちら参加される方は以下のフォームから応募してください! 予約したいので9月16日(日)まで! https://forms.gle/hsVmCgzxveDRaZqx6

No image 108x72 g 名古屋CV・PRML勉強会
本イベントは名古屋CV・PRML勉強会とヤフー株式会社の共催です. お問い合わせは幹事 (@ryors_k) までよろしくお願いします. 人数についての注意事項 会場の関係で,発表者を含めた定員を 88名 85名とさせて頂きます. 参加される方はconnpass上で必ず参加登録をお願いします. 聴講のみの方は「聴講者枠」でご登録ください. 発表を希望される方は下記「研究LT大会」の項を御覧ください. 残念ながら参加できなくなってしまった場合は,お早めにキャンセルをよろしくお願いします. また,恐れ入りますが,参加登録をされていない方のご参加はお断りすることがあります. 飛び入り参加する場合でも,お手数ですが必ず参加登録をお願いします. 会場について 今回は中部大学 名古屋キャンパス(JR鶴舞駅 北口から徒歩1分程度)で行います. 会場に入りましたら,エレベータで6階までお上がりください.会場への案内を掲示してあります. 内容 今回は「研究内容を発表しよう!」ということで,「学会参加報告」「研究LT大会」の二本立てを予定しています. 自らの研究をより良いものにするために,対外的な発表は欠かせません. 多くの皆さんに研究内容を知ってもらい,コメントを頂くことでより良い研究に昇華できます. ぜひ,学会について知り,そして研究発表をしましょう! IJCAI参加報告(中部大学 平川先生) 8月10日〜16日にマカオで開催されました人工知能分野のトップ会議「International Joint Conference on Artificial Intelligence (IJCAI) 」に参加されました平川先生より参加報告をして頂きます. 前回のCVPR報告に引き続き,トップ会議の雰囲気を知るだけでなく,コンピュータビジョンと密接に関わる人工知能分野の国際会議について知ることができます. MIRU参加報告(中部大学 荒木) 先日の7月29日〜8月1日に開催されましたコンピュータビジョン分野の国内会議「画像の認識・理解シンポジウム (The Meeting on Image Recognition and Understanding; MIRU) 」の報告を荒木がします. MIRUは学生の参加者も多く,若手研究者・学生向けのイベントも多数あります. ぜひMIRUを知り,MIRUで聴講・発表しましょう! 研究LT大会 ご自身の取り組まれている研究の紹介だけでなく,面白い論文の紹介,学外・業務外でやっている趣味の研究などなど,研究に関する発表を広く募集しています! 一般的にLTといえば5分ですが,もっと話したい方・自信のある方向けに10分枠もご用意します. これから発表を考えている方,発表の練習をしたい方,LTで発表したい方……ぜひご参加ください! 発表者は随時募集中です. 発表して頂ける方は,「5分発表枠」もしくは「10分発表枠」で参加登録を行い, 発表内容を@ryors_k までご連絡ください. 参加費 参加費は無料です.お気軽にご参加下さい. その他 勉強会後に懇親会を予定しています.希望者は是非ご参加ください. ※終了後に現地で招集します.

10370 normal 1561445427 ff Startup NJC ミライビジネスカレッジ
 『 中小企業 × ビジネスモデル 』 マッチングイベント!!  未来創造が名古屋青年会議所との共催により実現する試験プログラム。大手、中小、フリーを問わず、新しい事業領域、起業に挑戦する人を応援します。 2019年最終プロジェクト! 一般観覧を募集いたします。ぜひ奮ってご参加ください。 タイムスケジュール 時間  ファンクション 13:30 開場       14:00 主催者挨拶    14:05 ルール説明    14:12 各チーム、発表スタート    15:50 各チーム、マッチング終了   16:00 交流会 16:45 クロージング、終了  登壇希望の方は別途下記リンクよりご参加ください。 登壇チーム参加要項 登壇チームエントリーフォーム 事前メンタリング(壁打ち会) 未来創造メンター陣によるサポートもございます。お気軽にご参加ください。  支援企業(随時更新)

9/29 (日)

2541 normal 1512400597 owasp kansai rb OWASP Kansai
OWASP Nagoyaコラボ企画、セキュアなWordPressハンズオン!! ブログやWebサイトを簡単に構築できるソフトウェアとしてコンテンツ管理システム(CMS:Content Management System)が広く利用されています。 中でも無料ソフトウェアのWordPressが有名です。 気軽に利用できる反面、セキュリティを考慮せずに誤った設定で利用すると困ったことになる可能性もあります。 今回はOWASPの名古屋チャプターから講師をお招きし、セキュアなWordPressを構築するノウハウを学びます Web・IoTセキュリティに興味がある方々、セキュリティを今から勉強しようという方々、 エンジニアだけでなく、技術に興味があるデザイナーの方など スキル、役職、業種、国籍、性別、年齢関係なく、遠慮なくお越しください。 主な対象者   ・これからWordPressでサイトを構築したい方   ・既にWordPressでサイト構築・運営していて、セキュリティ対策を行いたい方   ・初心者も歓迎 持参物と会場インフラについて  名刺:楽しく交流を深めましょう(私用名刺でもOKです)  PC:必要(ハンズオン環境を構築した自身のPCを持ち込んでください)  電源:あり  机:あり  会場NW:あり ハンズオン環境構築について  別途案内する「ハンズオンサーバー事前準備マニュアル」に沿って、当日までに各個人で環境構築を行ってください。  不明な点がございましたら、DoorKeeper【お問い合わせ 】から、メッセージをお願いいたします。  ※極力前日までに環境構築を行ってください。 発表内容 発表者:OWASP Nagoya 村井 剛さん、丹羽 雪晴さん テーマ1:OWASP WordPress セキュリティ実装ガイドラインのご紹介 OWASPが提供するOWASP Wordpress Security Implementation Guideline(OWASP WordPress セキュリティ実装ガイドライン)をもとに、WordPressで発生したセキュリティインシデントから、必要なセキュリティ対策を紹介します。 テーマ2:セキュアなWordPressの構築(ハンズオン) テーマ1で紹介した「OWASP WordPressセキュリティ実装ガイドライン」を実際に使用し、セキュアなWordPressのインストール、環境構築を行います。 時間 コンテンツ スライド撮影 内容Tweet 資料公開 12:00 =開場、受付開始= ー ー ー 12:30 =開会、あいさつ= OK OK ー 12:40 OWASP WordPress セキュリティ実装ガイドラインのご紹介 OK OK [アリ] 14:25 休憩 ー ー ー 14:35 セキュアなWordPressの構築(ハンズオン) OK OK [アリ] 16:15 質問タイム ー ー ー 16:30 =閉場、完全撤収= ー ー ー  ・当日のハッシュタグは #owaspkansai #owaspnagoya  ・Tweet #owaspkansai since:2019-08-21 until:2019-10-11 お願いと注意事項  このハンズオンで提供するLinuxイメージは、ローカル環境の使用のみに限ります。また、自己学習以外の用途で使用しないでください。  脆弱性テストは、インターネットに接続していないローカル環境で行ってください。  インターネット上のサイトに対し、興味本位での脆弱性テストは、絶対にしないでください。 主催 OWASP Kansai OWASP KansaiとはWebセキュリティを取り巻く問題を解決する国際的なコミュニティの関西チャプターです。 https://www.owasp.org/index.php/Kansai

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
先生方のためのScratch プログラミング体験会です
Scratch プログラミング 体験会 開催日時:2019年9月29日(日)13時30分~2019年16時30分 開催会場:名古屋市市民経済局市民活動推進センター 集会室 開催場所:ナディアパーク デザインセンタービル6階 定  員:40名 参加費用:無料(CoderDojo憲章により無料とします) 寄  付:会場使用料並びにCoderDojo天白の活動に対する任意の寄付金を申し受けます。 経緯 CoderDojo天白は名古屋市天白区の社会福祉協議会で毎月2回、小中学生を対象に無償でパソコン・プログラミングを指導しているボランティアの任意団体です。 CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・1,800の道場、日本には181以上の道場があります。 CoderDojo天白は2013年にCoderDojoの趣旨に賛同して2014年から活動を開始し、この9月に5周年を迎えます。また、来年度は小学校でのプログラミング教育が必修となります。この機会に、通常は小中学校の児童を対象にしていますが、初めて小中学校の先生方をお迎えして、Scratchの体験会を開催します。よろしくお願いします。 今回実施する内容 文部科学省で作成された、小学校プログラミング教育に関する研修教材を使用します。 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/1416408.htm Scratch 正多角形をプログラムを使ってかく Scratch ねこから逃げるプログラムを作る の二つのテーマですが、非常にわかりやすく、ちょっとプログラミングはどうも。。。といわれる方にもよく理解できる教材になっていると思います。 参加に際してのお願い ノートパソコン、マウス、電源コードなどの付属品を含めて、ご自分のPC持参でお願いします。 今回、使いますソフトはオフラインでの Scratch Desktop を使います。そのために下記から、ダウンロードしてインストールしていただけたら、有難いと思います。よろしくお願いします。 https://scratch.mit.edu/download もし、インストールできない場合は、開始前13:00頃に来ていただけると有難いです。 ボランティア行事保険に加入します。30円の保険料を準備願います。 主催:CoderDojo天白 後援:名古屋市教育委員会

9/30 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法

10/2 (水)

B57e038d77fbe3c6c8eebc845138395f 名古屋検索勉強会
本イベントは名古屋エリアでの検索技術に関する勉強会です。 毎週水曜日朝8時から検索技術の基礎 (原著名:Introduction to Information Retrieval)の読書会を実施します 発表内容 第17章 階層的クラスタリングです。 時間 内容 スピーカー 08:00 開場 08:10 オープニング @c_tyo 08:15 検索技術の基礎 第17章 階層的クラスタリング yuji38kwmt 09:30 完全撤収 今後の計画 毎週水曜日朝8:10から1章ごと参加者の1名が事前に資料を準備し発表いただく形式です 第21章までのスケジュールをグループ説明で公開しています 持ち物 読書会なので、検索技術の基礎 (原著名:Introduction to Information Retrieval)を持参してください 英語版はPDFで公開されています 参考文献 2008年に実施された輪読会の記事1記事2 2008年に実施された輪読会の振り返り資料 リクルートテクノロジー社による検索結果の品質向上 Elasticsearch入門 Udemy: Information Retrieval and Mining Massive Data Sets 本書の内容を丁寧に説明 レトリバ社による情報検索の説明動画 会場の案内 名古屋駅セントラルタワー 15Fから高層階用エレベータで50Fまでお越し下さい ※JRセントラルタワーズ50Fへのエレベータの稼働はAM8:00からです 当日は本勉強会用の案内掲示はありませんので、不明点等があればconnpassのコメント等で連絡ください http://www.towers.jp/floor/towers_15.html https://www.towers.jp/office/access.html 会場にWifiおよび電源コンセントがあります

96f9cc2b344ee55c353e0dac073d2d42 Drupal Meetup 豊田
Drupal Meetup 豊田は、オープンソースCMS(コンテンツ管理システム)であるDrupal(ドルーパル)に興味があり豊田・名古屋地域を中心に活動する人達が交流する場所です。 Drupal は、CX(カスタマーエクスペリエンス)・DX(デジタルエクスペリエンス)のプラットフォームとして世界中で支持されており、小規模なイベントサイトから、テスラモーターズ、GE、NASA、ホワイトハウスといったグローバルな大企業・政府機関まで、多くの採用実績があります。 最新のDrupal はAPI志向のアーキテクチャとなっており、単なるウェブサイトの構築・管理にとどまらず、バックエンドのプラットフォームとして利用する事が可能です。例えば、AngularやREACT等のJavaScriptフレームワークを使ってスマホアプリを開発したり、IoTやAI(人工知能)といったシステムと連携する事例もあります。 また、Drupalホスティング会社であるアクィア社は、2017年の大手調査会社ガートナーのWCMマジッククアドラントでリーダーに4年連続するなど、Drupalの評価は更に高まっています。 Drupal 技術者の方、デジタルマーケティング運用担当の方、また、Drupal やオープンソースにご興味がある方のご参加をお待ちしております。 Drupal 技術動向に関する発表や意見交換を行います。 ご要望があれば、ハンズオンの練習みたいのもやりたいです。 技術動向は知りたいけれど、技術者でないという方も、是非、気軽にご参加ください。 主催 Drupal Meetup 豊田 場所 (株)豊田中央研究所 厚生センター「アクタス Cホール 」 ※グリーンロード側正門から入り、受付ゲート前で右折 駐車場奥の建物です。 〒480-1192 愛知県長久手市横道41番地の1 ※ (株)豊田中央研究所へは問い合わせを行わないようお願いします ご準備いただくもの 飲食は各自ご持参お願い致します。 但し会場は会議室の為、アルコールはNGとさせて頂きます。 プログラム タイムテーブル タイトル 登壇者 18:30 ~ 18:35(5分) 開催の挨拶 18:35 ~ 19:55(20分) Python学習の紹介 サクラキッズ 太田康秀 19:00 ~ 19:30(30分) 調整中 19:30 ~ 20:00(30分) Drupal Camp DEN 名古屋開催について ジェネロ 竹内大志 20:00 ~ 20:20(20分) 質疑応答 &意見交換 20:20 ~ 20:30(10分) 閉会の挨拶 &片付け ※プログラムは予告なく変更する場合があります。 懇親会飲食は各自で持ち寄りとなりました。なお、アルコール飲料は不可です。 ※プログラムは決まり次第、順次掲載します。 ※一般公開するレポートもしくは記事等を制作のために写真撮影をする場合があります。写真に写るのがNGな方は、イベント当日に運営スタッフまでお申し出ください。 Drupalとは? Drupalは、オープンソースCMS(コンテンツ管理システム)で、数多くの企業や政府、自治体等に採用されています。最新版のDrupal8は、エンドユーザーにも使い勝手が良くなっており、また、他システムと連携等、数多くの機能が向上しています。 https://www.drupal.org/ 主催 Drupal Meetup豊田 後援 WAM ジェネロ株式会社 関連情報 ◆その他の場所で開催されているDrupal Meetup 東京羽田Meetup Drupal Meetup 羽田 大阪梅田Meetup Drupal Meetup 梅田 諸注意 ・プログラム内容は予告なく変更する可能性があります。 ・開催中の事故・天災・その他の事象によってもたらされたすべての不利益に関して、当勉強会、および会場提供者はその責任を負いかねます。 ・本イベントは全ての参加者が楽しんでいただくことを主旨としております。そのため、以下のような行動を取られた方は、退室していただく場合がございます。また次回以降の参加もお断りさせていただく場合がございますので了承下さい。 過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。 1)イベントの妨害と見られる言動 2)講師および参加者に対して一方的な批判また攻撃的な言動 3)人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本勉強会とは関係のない勧

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験         ←今回 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 文書クラスタリング ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手,中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

10/5 (土)

7377d1305322de37b800a4a22a76a0f8 CoderDojo 瀬戸
子供がプログラミングを楽しむ場を無料で提供します
CoderDojo 瀬戸 子供向けプログラミング道場について CoderDojo瀬戸は子供達がプログラミングを楽しむ場を提供する無料のコミュニティです。 愛知県瀬戸市で開催しています。 https://coderdojo-seto.github.io/ CoderDojo瀬戸は 7歳〜17歳向けのプログラミング道場です。 プログラミングをしたい子供のために、自由にプログラミングをする環境を提供します。 いわゆる習い事・塾ではないので、 費用は不要です。 カリキュラムなどはなく、子供が作りたいと思ったものを尊重します。 子供は仲間やメンター(指導者)と一緒に実現する方法を考えて取り組みます。 子供・家族の理解を促進するために保護者が同席することを、とても推奨します。 参加方法 当サイト(connpass)でユーザー登録の上ご参加ください。 ご兄弟など複数人でご参加の場合は、複数メールアドレスを用意してご登録ください。 (やり方が分からなくて、どうしても難しければコメントでお知らせください) 場所 ゲストハウスますきちでやっています。 道が狭く車で来にくいので、下記の説明を参考にお越しください。 https://coderdojo-seto.github.io/access/ 持ち物 ノートパソコン(Wi-Fiに接続可能なものが望ましい) 電源アダプタ マウス(必要に応じて) または画面が大きめのタブレット https://scratch.mit.edu/ にアクセスして十分に利用できること プログラミングを楽しみたい、何かを作りたい、という気持ち Wi-Fi に繋がるPCが用意できない場合は、こちらからオフライン版をインストールしておくとネットワークが繋がらなくもScratchができます。 https://scratch.mit.edu/download 当日の流れ 10:00 ~ 11:30 : プログラミング 11:30 ~ 12:00 : やったことの発表 プログラミングメニュー ビジュアルで分かりやすくプログラミングが出来る Scratch を使って進めます。 Scratch以外も子供のレベルに応じて相談に乗ります。 Scratchとは、MITメディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。 命令のブロックを組み合わせるだけで、インタラクティブなアニメーションやゲームなどを作りながらプログラミングのロジックを学習できます。 https://scratch.mit.edu/ ユーザー登録をして利用すると自分のデータが自動保存されるので安心です。 参加前にユーザー登録まで済ませておくことをお勧めします。 保護者の方へ 小学生の子どもが参加される場合、保護者の方が出来る限りご一緒に参加していただくことを推奨します。 保護者の方が顔を出されると、お子さんはとても喜びます。是非お子さんが楽しんでいる姿をご覧になってください。 きっと取り組む姿勢にも違いが出てきます。 また、終了30分前に子どもたちがやったことの発表があります。 そちらは特に、是非ご参加ください。 撮影について CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。撮影した素材はブログやSNSなどで使わせて頂きます。参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 会場内では写真を撮影します。写真はブログ・SNSで利用し、インターネットで公開させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。 寄付について CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 CoderDojoとは CoderDojo Japanより引用 CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に136以上の道場があります。 (2018年5月現在)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
ScratchDojo の整理番号の仕方を少し変えました
10月からの会員募集です。まだ、余裕がありますので、こちらからも申し込みをお願いします。初めての方はメールでの申し込みをお願いします。 ScratchDojo 原 connpassのトップページに述べましたように、ScratchDojo 原の運営を3か月を期とした会員制にしています。余裕があれば、期の途中でも受け入れますのでこちらから、お申し込みください。 正会員の会費は3,000円/期です。期の前月、または最初に参加した時点で納入願います。 参加に際しては会員の方も出欠を記してもらえれば有難いです。 今回の実施内容   1.スクラッチ+micro:bit    ※ スクラッチで折角、一つくらいのゲームを作って終わりとしてやめていく子どもさんが多く見えます。    ※ 授業として基本的なことを勉強してもらって、長く、プログラミングを楽しんでもらいたいと思います。    ※ 今期はScratchにmicro:bitという小さなコンピュータを接続しておこないます    ※ 今回はマイクロビットを前後左右に傾けて、。。。さて、シューティングゲームかな   2. メンター枠    ※ メンター・ボランティアとして参加を希望される方はこちらでお申し込みください。    ※ 新しく参加の方は、個別に連絡を差し上げたいと思いますので、メールアドレスをお知らせください。    応募方法 ● 申込みは忍者ごとに一人で一回の申込みが必要です。その為、複数の兄弟で参加される場合は、gmail などのフリーメールのアカウントをとっておいてください。 参加に際して・・・インターネット 現在、Scratchの使用はインターネットを利用するのが一般的になっています。その為、次のことにご留意下さい。  ● Scratchを行なう場合はご自分のノートパソコンをご持参ください。  ● インターネットにはWifiに接続して行ないます。Wifi容量は20台です。  ● インターネット接続出来ない場合に備えて、デスクトップScratchをダウンロード・インストールしておいていただくと有難いです。。  ● ScratchのSNSに入って、アカウントを取っておいてもらえるとDojoでの時間短縮になりますのでよろしくお願いします。  ● トラブルを防ぐために、電源はフル充電してこられることを希望します。また、延長コードも準備しておくこともお願いします。  ● マイクロビットを使う場合、Windows10+Chromeの組み合わせが必要になります。Scratch3.0を使うためにChromeのインストールして使われるのが望ましいです。 参加に関して・・・安全の面 ● お子さんの送迎をお願いします。小学校3年生以下の子どもさんは必須でお願いします。 ● 会場風景写真をとって、ホームページにアップしています。映ってご都合の悪い方はご連絡ください。 以上 主宰者:松成 文夫

9430 normal 1513756945 12650801 1093888437302201 2002632394161742929 n WCAN
WCAN 2019 Autumn 2019年10月5日(土) ※ セッションの順番は確定しておりません。 11:30 〜 受付 12:30 〜 オープニング 12:40 〜 ライトニングトーク(5枠を予定) 13:10 〜 休憩(5分) 13:15 〜 SESSION 1 「webデザインから始まった、ブランディング・デザインの話」 14:15 〜 休憩(15分) 14:30 〜 SESSION 2 「web制作のレベルを圧倒的に上げる、マーケティング発想法」 15:30 〜 休憩(10分) 15:40 〜 SESSION 3「業界歴最長⁈2人のweb制作会社トップが語る、web業界で成功するための4つの視点」(対談セッション) 16:40 〜 エンディング 17:00 〜 移動 18:00 〜 懇親会(17:30 〜 入場可能) 会場 勉強会:電気文化会館 5F イベントホール( 名古屋市中区栄2-2-5 ) 懇親会:PAUSAVI パウサビ( 名古屋市中区錦2-5-25 ) 費用 勉強会:一般 4,000円 / 学生 1,000円 懇親会:4,000円 現金払いはお受けできません。かならず事前にお支払い下さい。 お申し込み後、24時間入金がない場合、自動的にキャンセル処理が行われます。 入金後のキャンセルはその旨をメッセージにてお問い合わせください。返金処理を致します。(手数料を差し引いてお返しします。) 勉強会については2019年10月4日23:59以降にキャンセルした場合、懇親会については2019年10月3日11:59以降にキャンセルした場合料金の返却はできませんのでご了承ください。 webデザインから始まった、ブランディング・デザインの話 web制作からスタートして20年、今ではweb上の表現だけではなく、企業、サービス、ブランド開発、カタログ、ポスター、CM制作、ファシリティーデザインまでを手がけるようになりました。デザイン全般におけるクオリティ・コントロールなども行っています。 我々が、web制作業だけで終わらず、そこにいきつくために力をいれたこと、それは、企業やブランドのビジョン、ミッションの開発、見直しに寄り添った「アイデンティティ・デザイン」でした。 webクリエーターの仕事の領域、可能性を広げるための、一つの参考例をお話ししたいと思います。 株式会社アンティー・ファクトリー 代表取締役 / アートディレクター 中川 直樹さん 浜松市出身。ニューヨーク州立大学 (F.I.T) 広告デザイン学科卒業後、NYにてweb、グラフィックデザインに従事。1997年有限会社アンティー・デザイン設立。2001年web戦略・制作をワンストップで行う株式会社アンティー・ファクトリー設立。2004年システムコンサルティング・開発を行う株式会社アンティー・システム設立。大学、専門学校などでの講師、講演活動多数。2009年から2014年まで一般社団法人JWSDA(現 日本Web協会)会長歴任。 web制作のレベルを圧倒的に上げる、マーケティング発想法 顧客の生活スタイルや業務スタイルがインターネットによって大きく変化した現在、webサイトは企業が戦略的にマーケティングを行うための重要なプラットフォームになりました。私たちが制作するのは、クライアント企業にとって戦略的に重要で価値の高いwebサイトやシステムです。 それらを構築するためには、デザインやシステムに関する方法論だけでなく、マーケティング発想とマーケティングツールに関する知識が不可欠となりました。 当セッションでは、タービン・インタラクティブの企画法と、CRMやマーケティングオートメーションなどの最新事情を紹介。web制作者が持つべきマーケティング発想法についてお話しします。制作会社の経営力をアップするためのマーケティング発想力にも触れる予定です。 株式会社タービン・インタラクティブ 代表取締役 志水 哲也さん 早稲田大学社会科学部卒業。1994年の「日本のネット元年」より総合広告代理店で広告マーケティングの実務とwebプロデュース業務を兼任。1999年にweb専門企業としてタービン・インタラクティブを設立する。「広告コミュニケーション+webマーケティング」両領域での経験による、ユニークな知見とコンサルティング力で、多くの企業のwebプロジェクトを成功に導く。2016年8月には日本初のマーケティングオートメーション小説「ベテラン営業マンと若手Web担当者がコンビを組んだら」を上梓。 SESSION 3 : 業界歴最長⁈2人のweb制作会社トップが語る、web業界で成功するための4つの視点 志水 哲也さん & 中川 直樹さん web業界がスタートして約四半世紀。そのありようも大きく変化してきました。 これからの業界、私たちのキャリアはどのように進んでいくのでしょうか? 本セッションでは、今なお活躍を続ける、業界歴最長(!?)50才のweb制作会社トップお2人から、「web業界で生き残り、成功するために大切だと気づいたこと」について下記の切り口で皆さんにお伝えしたいと思います。 これから変化していくwebの仕事 これから変化していくweb業界 これから変化していく働き方 これから変化していく名古屋 普段はなかなか聞けない2人の本音トークを通じて、仕事やキャリアについて考えてみませんか? ※SESSION 3のみ、お二人の対談セッションとなります。 ライトニングトーク(5枠) 募集中 募集中 募集中 募集中 募集中 ライトニングトークにご興味ある方はDoorkeeperのお問い合わせ、またはWCANのSNS(Twitter・Facebook)、メール([email protected])にてお知らせください。 申し込み 入金後に参加が確定となりますので、お申し込みを行ったら早めに入金をお願いします。申し込み期限内に入金がない場合には別途ご連絡させていただきます。 クレジットカードであれば決済処理を行うだけで構いませんが、銀行振込の際には入金確認ができる画像のアップロードが必要になります。入金確認ができる画像が確認できない場合はチケットが発行されませんので、お忘れのないようご注意ください。 学生の方については、参加時に学生証の提示をお願いします。 連絡先 メール:[email protected] Twitter:@twcan facebook:@wcan.jp 2019年 協賛募集中!

No image 108x72 g DonkeyCar 名古屋
AI(機械学習,ディープラーニング,ラズベリーパイ/JetsonNano,カメラ)でRCカーを自動運転する「DonkeyCar」の走行会です. 各自もくもくとセッティングして走らせるだけです. 部屋は第1集会室と第2集会室の仕切りをはずして使用します. 定員48名/92.00㎡ コンセントはありますがインターネット接続は有線も無線もありません.各自で用意してください. コースは床に黒いシートを広げてテープを貼って作ります. 小さなコースになりますので,車体によっては走行が困難かもしれません. 18時より前に部屋を元の状態に戻して退出しなければいけません. お手伝いをお願いします. 家族やグループで1台の車を扱う場合は,一人が走行枠に登録し他のメンバーは見学枠に登録してください. 無料駐車場はありますが台数に限りがあります. 開催の1週間前に募集を締め切ります.その時点で走行枠の参加者が0人の場合は開催を中止します.

6738d4d4e8d9da1206288bf0cd575e73 名古屋初心者LT大会
LT(ライトニングトーク)初心者が大勢集まってLTをしたり、聞いたりする会です。 「LTしてみたいけど、レベルの高いの中でやるのはちょっと…」 経験者だって誰しも最初は初心者でした。 初めての方、ぜひ最初の1回を乗り越えてみませんか。 「初めてやったときにヘタこいて、また失敗しないかコワイ…」 場数を踏んでいても、もっとああしていれば…と思うときはよくあります。 そうした反省を活かして、もう一度やってみませんか。 初心者LT枠 レギュレーション LTの経験が3回以下であること。全員の真偽確認は困難なので自己申告とします。 LTはITコミュニティで生まれ、広く行われていますが、題材はITに限定しません。良識の範囲内でご自由にどうぞ。 持ち時間は1人5分です。5分経過するとドラが鳴り、そこで終了です。早く終わってもドラが鳴るまで放置されます。 セールス、求人、その他の営業行為は禁じます。スポンサーLT枠を用意しますのでご連絡ください。 会場のご案内 ヤフー名古屋さまにて行います! JR名古屋駅構内にある高島屋横のエレベータからセントラルタワー15Fへ行き、タワーズオフィスの高層階用エレベータに乗り換えます。 最寄りの「ゲートタワーオフィス」ではありませんのでご注意ください。 プロジェクター仕様: 画面は4x3, HDMI, Mini-DisplayPort, VGA, (会場の関係で白背景のほうが見やすいです) 飲食:飲料、スナックなどに限り可です。LT発表や聴講をさまたげないようご配慮ください。 Wi-Fi:提供いただいておりますが、大人数のため接続が芳しくない状況もあります。発表資料でオンラインを使う場合、オフラインの代替コンテンツを用意しておくなどご検討ください。 タイムテーブル 適宜休憩をはさみながら、LT30本+スポンサーLT数本を予定しています。 会場は12:00から開放し、予定です。 セッション 発表者 タイトル OP: 13:30 - 13:40 @exoego 開始の挨拶、諸注意など 1: 13:40 - 14:10 - LT x6 休憩 14:10 - 14:20 - - 2: 14:20 - 14:50 - LT x6 おやつ休憩 14:50 - 15:10 - - 3: 15:10 - 15:45 - LT x6 + おやつスポンサーLT 休憩 15:45 - 15:55 - - 4: 15:55 - 16:30 - LT x6 + 会場スポンサーLT 休憩 16:30 - 16:40 - - 5: 16:40 - 17:10 - LT x6 ED: 17:10 - 17:30 - 終了の挨拶、片付けなど アンチハラスメントポリシー 名古屋初心者LT大会は、LT登壇の機会提供、LTを通じた様々な情報の共有、参加者同士の交流を目的としています。 わたしたちは誰もがハラスメントを受けずに参加できるコミュニティを目指しています。いかなる形であれハラスメントは許容できません。このルールを破る人は誰であろうと、主催者やスタッフの裁量で制裁措置を加えたり、当コミュニティから出入禁止とすること、また会場およびWeb上でのコンテンツについて掲載を取りやめることもありえます。 私たちが掲げるポリシーは、皆さんが安心して集える場の維持や、ナレッジ共有の促進のためにあります。 参加者皆さんが発表・発言された内容は、皆さんだけでなく、不特定多数の方の目に留まる可能性があります。 困難な内容をお願いしているわけではないと思いますので、参加されるすべての方は、 以下ポリシーを順守いただきますよう、ご協力をお願いいたします。 ハラスメントには以下のようなものを含み、また、これに限りません。 ジェンダー、性自認やジェンダー表現、性的指向、障碍、容貌、体型、人種、民族、年齢、宗教あるいは無宗教についての攻撃的なコメント。 公共のスペースで性的な画像や類する表現。 脅迫、ストーキング、つきまとい、または、それら計画すること。 いやがらせ目的の撮影や録音。 発表や他のイベントを継続的に妨害すること。 不適切な身体的接触。 過度な営業行為。 以上のような行為を推奨したり、擁護したりすること。 ハラスメントをやめるように要請された参加者は、直ちに従ってください。 従わない場合、私たちは、適切と思われる範囲で警告・強制的な退席・コミュニティからの追放などの手段を行使します。 ハラスメントを見聞きした・被害にあわれた方は、運営までご連絡ください。 全ての方が安心してイベントに参加でき、このような場を維持していけるよう、ご協力をお願い致します。 (このポリシーは NFUG のポリシーを参考にしています) スポンサー 会場提供:ヤフー名古屋さま おやつ提供:有限会社来栖川電算さま

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
プログラミングの秋となるのかな(^^♪
CoderDojo天白 CoderDojo 天白では今まで、授業をやったり、自主的にやってもらったり必ずしも一貫した姿勢ではやっていませんでした。今年から、さらに自主的にプログラミングを楽しむという方向でやっていきたいと思います。 CoderDojo天白でできること ・ Scratchを使ったプログラミング・・・作品制作を楽しみましょう! ・ テキスト・プログラミング・・・ホームページ、ゲーム作成をサポートします ・ ビスケット・プログラミング・・・お絵かきを楽しみながらプログラミング感覚を養いましょう ・ マイクロビット・プログラミング・・・電子工作とともにいろんなプログラミングもIOTへの道 ・ レゴ・プログラミング・・・マイクロビットと同じような感覚で物を作りながらプログラミングで動かします こんないろんなことができるはずです。。。 参加するときは ・ 原則、自主制作です。自分で作品を作ったり、勉強したりすることを楽しんでください。 ・ 会場についたら受付でどんなことをやるか言ってください。 ・ よかったら、少額でいいので募金箱に寄付をしてくれるとありがたいです。 ・ はじまる前に皆さんがどういうことをやるかをお聞きします。 ・ メンターがいい話があれば紹介します。 ・ 1時間程度、自主的に作品制作を通じた勉強をします。 ・ おわりの前に今日の結果を発表します。 ・ 最後に集合写真を撮ります。 ・ 帰る前に会場の整理を手伝いましょう。 ・ 挨拶をして帰りましょう 新しく忍者として参加される方へ ・ 開始10~15分前に受付を済ませてください 新しくメンターとして参加される方へ ・ メンター枠で応募してください ・ 後日、連絡を取りますので、メールアドレスをお知らせください サポーターとして参加される方へ 会場での受付・写真撮影などをお願いできればと思います。 当日、お願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。 マイクロビットの貸し出し ・ ゆめ基金の助成で経費として購入したマイクロビットも使えます。 ・ ご希望の旨記入して、お申し込みください。 progate_ の利用 ・ CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。テキスト・プログラミングの基本的な内容を少しずつ、小テスト形式で進めていくようです。 ・ 利用を希望される方は [email protected] へ申請願います。 ・ 定員15名ですので、多くなればやりくりしながら使っていこうと思います。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則です。他人の迷惑にならないように行動しましょう。 CoderDojoでは参加忍者の年齢は7歳から17歳までとなっていますが、天白では、もう少し若年の忍者はビスケットで楽しんでもらえます。高学年の忍者はユースメンターとして活動していただくとありがたいです。 Scratchの利用に際してはつぎの順序でお願いします ・ 初心者、また、低学年の忍者はScratchデスクトップから始めてもらう。 ・ Scratchアカウントは家庭でとってもらう。 ・ 当面、Wifi環境はそのままにしておきますので、必要と感じられたらパスワードを聞いて設定していただく。  Scratchデスクトップのダウンロードは下記からお願いします。  https://scratch.mit.edu/download プログラミングでは、計画などのために、メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、会の諸雑費の費用として寄付していただければと思い、募金箱を受付に置きます。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

1c45836181307ef29338a1e3f6902df3 JuliaTokai
@道の駅とよはし
概要 Julia は、技術計算を得意とする新しい汎用プログラミング言語です。 動的言語の柔軟性をもちつつ、LLVMをベースにしたJITコンパイラを備えており、C言語などにも匹敵する実行速度を誇ります。 JuliaTokai は Julia言語 の普及と情報共有を目的とした、東海地方のユーザグループです。企業・アカデミアを問わず皆さまの参加を歓迎します。 JuliaTokai Slack Slack を用意しています。お気軽にご参加ください。 https://join.slack.com/t/juliatokai/shared_invite/enQtNTkwMDQyOTE3NjY0LTU4ZTc3YjhlZTNlZjI4OGZkZTRlZTZkMDVhNDE1NmMxYzM3YzA2NDFkNDM1ODRjMWEwNTkzMzNkMzI3YjlkOGM イベント内容 Julia に関すること、ということ以外に 特にテーマは決めません(重要)。 基本的にはその場の流れでその日の内容を決めていきます。 もくもくと Julia プログラムを書いたり、Julia のことで分からないことを質問・相談したり、発表したいことがあればそれも大歓迎です。 @道の駅とよはし 今回はいつものオフィスを出て、道の駅とよはし のプロジェクト室で開催します! お近くの方、学生の方の参加もお待ちしています! 会場へのアクセス 公共交通をご利用の方 豊橋駅東口バス乗り場/豊鉄バス豊橋技科大線「技科大前」下車(徒歩8分)、もしくは「リスパ豊橋」下車 豊鉄バス 豊橋駅前:技科大前行き時刻表 お車をご利用の方 名古屋方面から:東名高速道路 音羽蒲郡ICから約40分 浜松・静岡方面から:豊橋東バイパス七根ICからすぐ 行動規範 参加者には Julia の コミュニティ規範 は尊重していただきます。 特に、個人の属性や嗜好に関するハラスメントは一切認められません。 発表について 行動規範から逸脱しなければ、「調べてみた」「実装してみた」「実際に使っている」なんでも発表大歓迎です! 事前に発表希望も受け付けます。参加登録時や、Twitter・Slack・connpassの問合せ機能等、何らかの方法で管理者に発表の意図を伝えてください。リモート発表も可。 もちろん当日飛び入り発表も可です。 持ち物等 Julia が実行できるPC、もしくは無線LAN接続が可能なPC(必須) 発表したい人は、発表資料等をご準備ください。 テザリング環境(FreeWiFiはある?そうですが各自でご用意していただくことをオススメします) 参加費について(未定) 参加費用は無料としておりますが、社会人の方には当日会場費をカンパいただくかもしれません(多くても1人100円程度)。 その際はご協力お願いいたします。 懇親会等 イベント後に有志で懇親会も考えています(未定)。 駅前のファミレスか会場付近の飲食店で食事をしながら歓談しましょう。 当日参加確認をします。

No image 108x72 g Processing部
「数学から創るジェネラティブアート 著:巴山 竜来」を理解する
1. テーマ学習 今回も「数学から創るジェネラティブアート」(著者:巴山 竜来)の書籍から「第3章 フィボナッチ数列」を理解していきます。書籍からもダウンロードできるサンプルがありますので、そこから予習してもらっても構いません。 イベント用もサンプル( Sample )を用意し、これをベースに学習を進めますので、ダウンロードしておいてください。(サンプルのアップロードはイベント直前になることもあります。気長にお待ちください。) 2. 課題 課題のキーワードは「再帰」or/and「BGM」です。 ・提出方法は、OpenProcessing にアップロードしても、当日持参してもどちらでもOKです。 ・課題を1から作るのが難しい場合は、これまでのサンプル( Sample )や、勉強中の書籍、ウェブにあったコード例から、キーワードを取り入れて改造するだけでもOKです。その際、出典を示してくださいね。 ・課題を製作できない場合は、キーワードに関連する作品を見つけてきて、自分の気に入ったポイントを紹介ください。Webサイト OpenProcessing や、キーワード "generative art" 等で検索すると色々みつけることができます。 3. 進行予定 1.製作した課題紹介 工夫した点、努力したところ、うまく出来た/出来なかった箇所、などを紹介。 気に入った作品は、どういった点が興味を惹かれたか、などを紹介。 2.テーマ学習 サンプル( Sample )をベースに説明をします。 テーマ学習のサンプルを、自分なりにアレンジしてみます。 適宜 途中休憩など。 3.情報交換など イベント行かれた方、これから行く方、面白げな情報あれば教えてください。 4.次回に向けて 課題のキーワードや、学習テーマの相談。 4. その他 共用スペースですので、音や話し声が大きくなりすぎないようにしましょう。 飲食可能ですが、ゴミは持ち帰りましょう。 終わってから軽く食事/お茶に行くかもしれませんので、ご都合のつく方はお声かけください。

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測         ←今回 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

10/6 (日)

9496 normal 1513254611 %e3%81%a7%e3%82%93%e3%81%a7%e3%82%93%e3%82%80%e3%81%97%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング
ボランティア募集(小学生も可) CoderDojo Anjoは、 第36回安城市福祉まつりに参加します。そこで、当日、お手伝いいただけるボランティアを募集しています。「Scratchカード」によるプログラミング体験を予定していますので、マウス操作ができるのであれば、誰でもボランティアができますよ。この機会に是非、ボランティア活動に参画しよう!! 体験コーナー(一般参加の方へ) ※ 一般参加の方は、当日、イベント会場へ直接お越しください。(先着順) 体験内容 - Scratchカード 一般参加の方の体験内容は、プログラミング道場の入門編として、プログラミング学習用の「Scratchカード」に沿って、キャラクターを動かしたり、音を出したりしながら、プログラミングを行います。当日は、パソコンを2台用意してお待ちしています。 Scratch環境 ノートパソコンやタブレットをご持参いただければ、普段のプログラミング道場で行っているScratchプログラミングの環境を準備するお手伝いをいたします。 第36回安城市福祉まつり参加団体 第36回安城市福祉まつりに、CoderDojo Anjoは、ボランティア団体として参加します。 アクセス あんくるバス(片道100円) バス停:総合福祉センター ⓪ 循環線左回り ⓪ 循環線右回り ③ 南部線 JR安城駅からは、⓪ 循環線左回りでお越しください。 会場 Googleマップ: 安城市 社会福祉会館(地図を表示) .community-event-description h1 { color: #0087C1; border-bottom: 2px solid #0087c1; border-top: 2px solid #0087c1; padding: 3% 0; } .community-event-description h1:before{ content: "◆"; color: #ffd900; } .community-event-description h2 { border-left: 6px solid #0087c1; border-bottom: 1px dotted #0087c1; padding-left: 10px; } .community-event-description h3 { color: #0087C1; border-bottom: none; } .community-event-description h3:before { display: block; float: left; width: 0; min-height: 20px; margin-right: 10px; content: ' '; border-right: 2px solid #FFD900; border-left: 3px solid #0087c1; } .community-event-description strong{ color: #0087c1; } .community-event-description h1,.community-event-description h2,.community-event-description h3{ margin: 50px 0 20px 0; } .community-event-description h1:first-child { margin-top: 0; }

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2019年10月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に183以上の道場があります (2019年9月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 micro:bit:子ども向けに作られたマイコンボード。いろいろなデバイスにつなげってロボットプログラミングをすることができます。 halocode: Makeblock 社の WiFi 内蔵シングルボードです。3台保有しています。Android, iOS, PC 必須 Viscuit: お絵かき間隔で小学校低学年からプログラミングが楽しめるビジュアルプログラミングツール。タブレット (iPad & Android) でプログラミングしやすいツールです。 PC 貸出について 試験的にメンターで余っている PC 貸出を行うことにいたしました。 PC貸出可能台数は、PCを所有しているメンターが参加できるかどうかに関わってくるため、開催1ヶ月前に決定いたします。 恐れ入りますが、PC貸出できるメンターが参加不能になった場合、 申し込み順が遅い方からキャンセル させて頂く場合があります。予めご了承願います。 より多くの貸出ができるよう寄付や支援していただけるスポンサーを募集しています。 概要 項目 内容 日付 2018年10月6日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室 3 & 4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 (駅改札からの写真案内) 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/137744/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 試験的にPC貸出を行っております。その際は必ず貸出の参加枠で申し込んでください。 (より多くの貸出ができるよう寄付や支援していただけるスポンサーを募集しています) スマートホンだけでは参加できません。iPad などのタブレットは Scratch Jr. や Viscuit で参加できます。 古すぎるパソコンではうまくプログラミングできない場合があります。予めご了承ください。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、参加者・同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

5b8b230014f7297b55ca5ad3b069e2c5 OthloTech
はじめに OthloTechは東海圏のIT界隈を盛り上げることを目標に活動しているコミュニティです。 学生同士の繋がりを広げるために、月1-2回のペースでイベントを開催しています。 現役の学生であれば所属学校、年齢は問いません。どなたでも参加いただけます。 今回はヤフー株式会社様のご協力で「事例で学ぶ Webデザイン基礎」を開催します。 ※ 学生限定のイベントです。社会人の方は参加できません。 ※ 16歳未満の方のイベント参加には、保護者の同意が必要です。 イベント概要 デザインの基礎について、ヤフーでの事例を交えながら学んでいきます! 「デザイン」と聞くと何を想像しますか? グラフィックデザイン、ファッションデザイン、インテリアデザイン…視覚的な表現技法や造形についてをイメージする人も多いかと思います。 しかし、ここで言う「デザイン」とは問題に対する解決方法を指します。 「デザイン」は、デザイナーだけではなくエンジニアやマーケッターなど「ものづくりに携わる全員」が知っておくべき、問題解決のための共通言語です。 このイベントでは、デザインの基礎を学んだ後に、実際のWebの現場においてデザインがどのように必要になってくるのか、どのように生かされているのかを学ぶことができます。 イベントで学ぶこと デザインの基礎 今のWebの現場で行われているデザイン ヤフーでの事例 安心を与えるブランド全体のデザイン、反対にダメデザインが引き起こす機会損失や経済的インパクト 実際のWebの現場におけるデザイナーの働き方 ワークショップ「ヤフーのページを設計してみよう」 実際に手を動かして学んだ内容を実践してみます。 ヤフーのページから必要な情報を取り出し、再度整理してみて、良いデザインとだめなデザインについて考えて見ましょう。 こんな人におすすめ デザインに興味ある学生 デザイナー志望の学生 UI/UXデザインに興味のあるエンジニア志望の学生 ヤフーのデザインに対する取り組みに興味がある学生 デザインについての経験は問いません。経験者、未経験者どちらでもご参加いただけます! タイムテーブル 時間 内容 13:30 受付開始 14:00 イベント開始 14:15 講義 15:45 休憩 16:00 ワークショップ 17:00 懇親会 18:00 クロージング 備考 connpassでの参加登録時に名前と所属(学校名)をお伺いします。これは当日オフィスに入館するために必要な情報となりますので、ご了承ください。 懇親会での軽食の提供 : なし 会場 ヤフー株式会社 名古屋オフィス 〒450-6050 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ 50階( 地図 ) Wi-Fi : あり / 電源 : あり ※ オフィスのある50階には、オフィスロビーのある15階で高層階用のエレベーターに乗り換える必要があります(オフィスフロアへの行き方について) ヤフー株式会社について Yahoo! JAPANはインターネットの力で日本のあらゆる課題を解決する「課題解決エンジン」をミッションに掲げ、「UPDATE JAPAN」という世界の実現を目指しています。 ▼Yahoo! JAPANのHP・SNS コーポレートサイト Twitterアカウント Facebookページ OthloTechについて 私たちは、名古屋でクリエイティブな学生のコミュニティを作るために「OthloTech」を結成しました。 専門技術を持った学生が集まり、勉強会や交流会を通して学校では学べない知識を共有しましょう。 学生同士の横の繋がりを広げて、新しいサービスが生まれるきっかけを作りたいと思っています。 ▼今年も東海地方最大規模の学生ハッカソンを開催します! OthloHack2019 ▼OthloTechのHP・SNS OthloTechホームページ Twitterアカウント Facebookページ

10/7 (月)

226f7b2e05430b04a2cb3a37ebfbb730 MTGフォレスト
ご興味のあるかたはどうぞご参加ください。 1.イベント内容 Pythonに関する勉強をもくもくする会です。 Pythonをこれから始める人、さらに勉強進めたい人、Pythonを使って何か作りたい人お越しください。 来場退場時間は時間内であれば自由です。 ⅱ.GPUマシン使えます ご利用の際はPCはご持参ください GPUマシンを配置しますので、jupyter notebookからpython3のコードを試すことができます。 TensorFlowやChainerを使った機械学習の勉強に役立ちます。 また、gymもインストールされているため強化学習の勉強も行えます。 (GPUマシンの利用には定員数に限度あり) スペック: 16GB Intel i7-6700k GTX1080 × 2 ※Jupyter Notebookを使っていますのでご利用の際はPCをご持参ください。 ⅲ.wifiあります インターネット環境ありますので調べごとをしならが機械学習の勉強をすることが出来ます。 2.タイムテーブル 時刻 内容 18:30 開始 20:00 終了 3.閉門後の入場方法

10/8 (火)

7293 normal 1452048885 a a-blog cms 名古屋
アップルップルの運営するコワーキングスペース(ベースキャンプ名古屋)では、毎月第2火曜日 に「a-blog cms の日」を開催しています。 a-blog cms に興味がある人が集まる日となっており、企業の方、フリーランスの方、Web担当者などの幅広い方にご参加いただいています。 その「a-blog cms の日」のミニセミナーとして「a-blog cms 勉強会 in 名古屋」を開催します。 日時 2019年10月8日(火)14:00 - 17:00 ※ この日は 1,000円で 10:00 - 21:00 までベースキャンプ名古屋がご利用でき、いろいろな質問を自由にする事ができます。 内容 具体的なミニセミナーの内容は開催1週間ほど前に公開いたします。 参加者からの質疑応答 持ち込んだ仕事をモクモクと作業 費用 会場利用のみ 1,000円(10:00 - 21:00 利用可能) 主催 有限会社アップルップル 会場 ベースキャンプ名古屋 名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマートビル5F ※ 車でお越しの方は、近くのコインパーキングなどに駐車をお願いします。 初心者向け 10:00 - 12:30 に、初めての人に向けた勉強会を予定しております。 独学でこれから学ぼうと思っている方は、2時間で初級編を習得してみませんか? お昼ではなく、朝からお越しください。費用は朝から夜までいても 1,000円です。

408bc727aa9a43e3342b4b6ad0d5f1cd 株式会社inglow
〜企業の“欲しい”が見つかる!話題のHR・Marketing・SelesTech一挙公開〜
概要 省力化や効率化、脱属人化をキーワードとして、様々な分野・業界で導入が進むクラウドサービス。毎月大盛況の名古屋マーケティングオートメーションセミナーの記念すべき第10回は、いつもと趣向を変え、HR領域・Marketing領域・Seles領域それぞれで活用できるテックツールの紹介を3ベンダー共催で開催いたします。 *自社導入・代理店契約を希望される企業が対象です。同業者様のご参加はご遠慮ください。 セミナー内容 テーマ 『業の“欲しい”が見つかる!話題のHR・Marketing・SelesTech一挙公開』 内容 Seles Tech: 「スマリス」で加速するリードジェネレーション / inglow, Inc.小里 ・インサイドセールスとは ・スマリス活用で出来ること ・MAとの連携 Marke Tech: マーケティングオートメーションSATORIで出来ること / SATORI inc.石坂氏 ・マーケティングオートメーションとは? ・フル活用事例 ・SATORIデモンストレーション HR Tech: ・・・・ / N2i ,Inc.清水氏 ・採用管理ツールとは? ・ノリスケ採用管理とは? ・チャットボットによる日程調整自動化デモ *時間の都合により内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。 日時 令和元年10月8日(火曜日)  時間 14:00〜15:40(13:30より受付開始) 登壇者 株式会社inglow/小里 雄平(代表取締役CEO) SATORI株式会社/石坂 拓也 氏(マーケティング営業部 マーケティングG) 株式会社N2i/清水 絵理香 氏(渉外 / 法務 / 財務 リーダー) 場所 カラーブロック オフィス&カフェ7F ワーキングカフェ 〒460-0002 名古屋市中区丸の内2丁目16-23 GS丸の内二丁目bldg.7F http://color-block.jp/ 参加費 無料 *参加人数に限りがございます。予めご予約の上ご来場ください。 参加対象 ・営業・マーケティング・人事・経営部門の企業担当者 ・属人的な活動手法についてお悩みの企業担当者 ・クラウドツールの導入検討中の企業担当者者 *自社導入・代理店契約を希望される企業が対象です。同業者様のご参加はご遠慮ください。 定員 30名 持参物 当日は名刺をお持ちください。 お問い合わせ 名古屋のマーケティングオートメーション・Webプロモーション 株式会社inglow 愛知県名古屋市丸の内1-8-24 綿常第5ビル8F 052-218-2660 https://smalis.jp https://inglow.jp [email protected]

8676 normal 1509784811 classcat n ClassCat Analytics & Deep Learning
人工知能テクノロジーを実ビジネスで活用するには?Vol.66 ~ 米国シアトルにおける人工知能最新動向 ~ 詳細は下記URLを参照ください。 http://www.classcat.com/2019/08/09/1008 すでに多くの企業が人工知能の研究・開発に乗り出しており、人工知能テクノロジーは、あらゆる業界・業種に適応され、活用の範囲を拡大しております。また、急速な進化により、私たちの暮らしに溶け込み、社会を変えつつあります。 しかしながら具体的に何をどこから始めてよいのか?理解できずに人工知能テクノロジーを採用できていない企業も少なくありません。 本セミナーでは、人工知能テクノロジーを活用する上での考慮点ならびに活用のための具体的なステップと適応エリアを検討していただける豊富な活用事例を紹介いたします。また、人工知能テクノロジー活用プロジェクトの考慮ポイントの紹介と共に、企業のノウハウを人工知能テクノロジーで実装した場合の運用における考慮ポイントを解説いたします。 特別講演として、米国ワシントン州シアトルに拠点を置くInnovation Finders Capital社から米国シアトルにおける人工知能テクノロジーの研究開発動向や各スタートアップの取組みについての最新情報を提供いただきます。 セミナー参加者向け個別相談会(無償)実施中! http://www.classcat.com/ai_individual_consultation 日時:2019年10月8日(火) 15:00-18:00 (14:30 受付開始) 会場:オムニセミナールーム 住所:〒460-0004 愛知県名古屋市中区新栄町 2-13 栄第一生命ビルディング8F 地図:https://goo.gl/maps/MtSr9r4GU342 共催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS 後援:Innovation Finders Capital GP, LLC、働き方改革推進コンソーシアム 参加費:無料 (事前登録制) 定員:30名 (申込順で受付:定員になり次第受付終了) 対象:経営責任者ならびに役員 (含む経営責任者からの依頼を受けた責任者) 交通手段 名鉄瀬戸線 栄町(愛知県)駅から徒歩3分 名古屋市営地下鉄東山線 栄駅から徒歩3分 名古屋市営地下鉄名城線 栄(愛知県)駅から徒歩3分 道案内 地下鉄栄駅12番出口を出て後ろ(東)方向に進み、セブンイレブンのある信号を北に渡るとスグです。 1階にファミリーマートとマクドナルドが入っています。 ※セッションのタイトル・講師・時間配分などは、やむなく変更されることがあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。 お問合せは [email protected] までお気軽にお問合せください。

E2237beae753e5661fbb6f089b698af0 PMI日本支部 中部ブランチ
主体性・対応力を高める!! 「創造的手法を用いた体感型相互学習」
2019年6月7日にPMI中部ブランチの特別セミナーで野原秀樹氏をお招きして、インプロ(即興演劇)を取り入れた行動変革のセミナーを実施しました。おかげさまで大好評いただき、関東地方のPMI主催のセミナーにも逆展開するほど反響がすごいです。 この度、野原さんのご厚意もあり、再度、この名古屋で無料セミナーを実施する運びとなりました。 先回、参加された方も、残念ながら参加できなかった方も、とてもアクティブかつ「熱」のあるセミナーですので、ぜひご参加ください。 主体性・対応力を高める!! 「創造的手法を用いた体感型相互学習」 ※申し込み方法はConnpassにて登録をお願いします。 1.セミナーの概要 創造的手法を用いた体感型相互学習とは体感ワーク、インプロ、対話のアプローチにより、楽しみながら、相互に学び合い、様々な気づきを言語化してくい手法です。更には、言語化した気づきをどの様に仕事に活かして行くかなど、具体的なアクションプランを考えます。また、必要なスキルの習得、必要なあり方などを得ることも出来ます。 ≪講演目次≫  ● 創造的手法を用いた体感型相互学習とは  ● 主体性と対応力とは  ● インプロを体感して主体性と対応力を高める  ● 振り返り 2.セミナーの詳細 主催 PMI日本支部 中部ブランチ テーマ PMI中部ブランチ PMサロン特別編 主体性・対応力を高める!! 「創造的手法を用いた体感型相互学習」 講師 株式会社 MANY ABILITIES 代表取締役 野原 秀樹(のはら ひでき)氏 開催日時 2019年10月8日(金)    16:30~17:00 受付         17:00~19:00 セミナー  19:20~21:00 交流会(参加任意) 3.場所 [株式会社アイ・ティ・イノベーション 中部セミナールーム]  住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-23-13 名古屋大同生命ビル4階  アクセス:" rel="nofollow">https://www.it-innovation.co.jp/corporate/access/ 4.定員 15名 (申し込み順)  5.対象者 特に制約ありません。 テーマに即した内容に興味のある方はどなたでも参加できます。 6.参加費 無料

10/9 (水)

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習         ←今回 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手,中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

A0f8ecfff28bcc54175d506e92d91c9b Nagoya Frontend User Group
フロントエンドまわりと、それ以外のこともやるもくもく会です。終わった後もぐもぐもします。
月1〜2回のペースでフロントエンドもくもく会を開催しています! もくもく会とは? もくもく会とは、自由に集まってもくもくと作業を行う会のことです。 フロントエンドもくもく会では、フロントエンドを中心にもくもくできる場を用意していきます。 こんな方におすすめ いつも家でもくもくと作業してるけど、 たまには気分転換したい 他の人がどうやってるか気になるので 聞いてみたい その日もくもくと作業した 進捗を見せたい ちょうど名古屋に出張してきてるんだけど名古屋のエンジニアの人たちに会いたい などなど。 終わった後は懇親会もあります。 お気軽にご参加ください! テーマ フロントエンドを中心にしつつも自由です。 何をもくもくしても良いです。 参加費について 有志で集まって開催しているため、 基本的には会場費を参加人数で等分する形になります。 そのため、参加費用の項目と若干のずれが出てしまう点は予めご了承ください。 例 会場が無料ならば無料 8人席 4,000 円ならば8人参加で1人あたり500円 など Slack 上でフロントエンドのやりとりや勉強会開催についての話をしてます! 次回の開催情報を知りたい フロントエンド周りの情報共有したい 勉強会やりたい、喋りたい! フロントエンド興味あるから運営手伝いたい などなど、フロントエンドなど雑多な話題をするチャンネルと、勉強会の運営のチャンネルの2つが用意されており、 いずれもオープンなチャンネルとなっていますので、どなたもお気軽にご参加ください。 (もちろん、勉強会の情報を得るだけに利用していただいても OK です!) 興味のある方はこちらのリンクから参加してね! https://join.slack.com/t/nfug/shared_invite/enQtMzAxNDA1NTM5MzQ1LWM0NWYwZTQ0ZDdkZTJjM2UzMmRmMjAwNmFmNzgxNGY0MzBhZjFkYzBjNmI2ZThkNTMzMDdiMDU4MGIwOGM3MWI Slack 以外の SNS もあるよ Twitter Facebook Slack 内でやりとりされている勉強会の情報をこちらにも流しています。 勉強会の開催情報のみ受け取りたい方は、こちらもご利用ください。 よくある質問 何かルールはありますか? 特に大きなルールはありません、会場のルールに準じます。 ルールは極力少なくしたいので、公序良俗に反しない範囲での行動を各自お願いします。 フロントエンド以外はやっちゃだめなの? 何をもくもくしてもよいです。 ただフロントエンドもくもく会なので、 フロントエンドに関することをやっていると相談しやすいかもしれません。 ずっともくもくと作業してても良い? もちろん良いです。ただときどき周りで相談するのは許容していただければと思います。 こういうの参加したことない 初めて参加される方も多くいらっしゃいます。 やることは家でもくもく作業するのと大差ありませんが、 他の方がどうやってるかを見るのも刺激になると思います。 敷居は低いと思いますのでぜひご参加を。 プロジェクタに写さないとだめ? もちろん写さなくてもOKですが、お互い相談しやすくするために写す準備をしておくことをオススメします。 何を持ってくれば良いの? PC (or もくもくできる何か、書籍など) 会場付近のおいしいお店情報 もくもく会で何をやるかを考えてくる PCもってないんだけど参加したらだめなの? 基本的にPCをお持ちいただくことをオススメします。 PC以外に書籍などの代わりとなるものを持ってくる方もいますが、 おしゃべり会ではないため、何らかもくもくできるものを各自ご用意ください。 懇親会は行うの? 基本的に毎回行いますが、場所や参加人数などは当日相談の上決定します。 会場付近のおいしいお店情報をお持ちください! 名古屋近辺じゃないんだけど参加したい 大歓迎します! ぜひ名古屋に寄る機会があれば、日付を合わせてご参加ください! 会場確保の都合で2か月~1か月半ほど前に開催日を決定しています。 過去何度か参加している方々にご連絡いただければ、開催日の調整もある程度可能ですのでお気軽にご相談ください。 敷居が高くて参加しづらいんだけど・・・ 初めて参加される方はみなさんそう言われます! そういう方々が集まって勉強会が出来上がっていきます。 もし迷っているのなら、一度お友達など誘って試しに一度参加してみると良いのではと思います。あなたが参加されるのをお待ちしてます!

10/10 (木)

ITに関して情報交換や楽しくお話しましょう◎初心者歓迎
IT女子勉強会 開催します! イベント主催者は、ITベンダーのイベント事務局です。 担当は、私、川上(かわかみ)です。 web系SEです。 女子会みたいな雰囲気で、一応ITに関する話題を楽しくおしゃべりできたらいいかなぁと思っています。 ・ITに興味がある、転職したい ・ホームページをつくりたい ・女子会したい! 初心者も大歓迎ですので、興味のある方はぜひお気軽にご参加ください〜。 場所は、主催者・川上の働いているオフィスの会議室です。 ☆お茶&ちょっとしたお菓子 付き☆

10/12 (土)

2e5624dc551f4107204f55f02651ca4b CoderDojo日進
募集枠について 募集枠 内容 参加者(子供) お子さんの参加は基本的にこちらで申し込んでください。 参加者(子供)- micro:bit貸出希望 CoderDojo日進からmicro:bitを借りてmicro:bitのプログラミングを行いたい方のみこちらに申し込みください。micro:bitについては、下に記載があるのでそちらをご覧ください。 メンター 当日指導・サポートしていただける方はこちらに申し込みください。 開催概要 CoderDojoはボランティアで運営されている無料で自由なプログラミングクラブ(道場)です。それぞれのお子さんが自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。 CoderDojo日進では、小学生でも簡単にプログラミングができるプログラミング言語Scratchを中心に行います。 Scratch以外にもWebプログラミングやmicro:bit 、Arduinoなどの電子工作もサポートします。 やりたいことがあれば相談してください。 カリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンターや仲間たちとプログラミングしていくワークショップです。初心者の子や、やりたいことが思いつかない子はメンターがサポートします。 プログラミングをやってみたい子、プログラミングが好きな子、自分の作ったプログラムを自慢したい子、プログラムがうまく動かなく相談したい子、ぜひ参加ください。 開催日時・場所 日時: 2019/10/12(土) 10:00-12:00 場所: 日進市にぎわい交流館 2F 会議室B,C アクセス方法はにぎわい交流館のページを参考にしてください。 http://shimin-kouryu.net/about/access/ 車でこれらる場合は、にぎわい交流館または日進市役所の駐車場が利用できます。 タイムテーブル 時間 内容 09:45 受付開始 10:00 スタート (スタート前に会場のWiFiに接続をお願いします。) 11:30 発表(各自今日やったことを発表してください) 12:00 終了・後片付け 12:30までには退出してください。 パソコン・タブレットについて WiFi接続可能なノートパソコンまたはタブレットをご持参ください。会場ではWiFiが使用できます。 お持ちではない方は申し込み時にその旨記載ください。(ただし台数に限りがあるため、対応できない場合もあります。) Scratch3.0はInternet Explorerでは使えません。OSがWindow7, 8の方は、Google Chromeをインストールしてきてください。 Scratchについて マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボが作った、子供でも簡単にゲームやアニメーションが作れるプログラミング言語です。 Scratchのサイトでプログラミングができ、世界中の人たちが作った作品が公開されています。 参加される方は事前に、Scratchのアカウント作成してきてください。 NHKのこちらのサイトを参考にしてください。 https://www.nhk.or.jp/school/programming/start/index.html micro:bitについて micro:bit(マイクロビット)は、25個のLED、2個のボタンスイッチ、明るさセンサー、加速度センサー、磁力センサー、無線通信機能などがついている小さなコンピューターです。 https://microbit.org/ja/guide/ あらかじめ搭載されているセンサーを使って状態の変化を検知したり、LEDを光らせたり、音を鳴らしたり、モノを動かしたりできます。 micro:bitでプログラミングすることにより、普段の生活のさまざまな場所でプログラムが動いているのを身近に感じてもらえると思います。 CoderDojo日進では、micro:bit本体とmicro:bitで動くロボットカーを貸し出します。ぜひ試してみてください。 プログラムの作成にパソコンまたはタブレットが必要ですので、お持ちの方はご持参ください。お持ちでない方は「パソコン貸出希望」と申し込み時に記載ください。 その他のプログラミングについて テキストプログラミングでは、2018/11/01より初心者向けの教材としてProgateが利用できるようになりました。興味がある方は申し込み時に連絡ください。Progateを利用しなくてももちろん構いません。 申し込みについて このConnpass のイベント案内で申し込んでください。その際、以下の点に注意してください。 キャンセルの場合は必ず、キャンセル手続きをお願いします。 定員は状況を見て変更します。定員オーバーの場合も、受講できる場合がありますのでキャンセル待ちに登録してください。 子供達のプログラミングのサポートをして頂ける方はメンター枠で応募ください。 写真撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 初めて参加される方は、事前に説明等を行いますので、開催30分前の9:30頃会場にお越しください。 Scratchも少し使ってみてきてください。 https://scratch.mit.edu/ 寄付やスポンサーのお願い 参加費を無料で運営するために、個人・法人の寄付・スポンサーを募集しています。 会場に募金箱を設置し、任意で募金をお願いしています。 寄付は書籍、micro:bitなどの電子機器、備品などの購入、印刷代等に使う予定です。 企業・事業者からのスポンサーも募集しています。スポンサーいただいた場合、会社名やロゴなどを本ウェブサイト、Facebook、チラシなどで紹介させていただきます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。

B84d9ab0ba61de0092d3a8a22ddeaddf Python東海
帰ってきたお城Python!!
勉強会について Python東海の40回目の勉強会は名古屋城で開催します!! 昨年好評だったらかって、こじつけじゃないんだからね!! 今回の内容について 今回はいつものPython東海の延長でLTメインにしました。 「名古屋城で発表したった!」とドヤれます! LTについて LTをされる方は必ず事前申し込みをお願いします。 LT内容はいつもどおりPyがついていればOKです。 初心者さんの勉強してみたでも、玄人さんのこんなの作ったでもPyがついていればOKです! 採用や製品紹介等の商用目的の内容や公共の場で相応しく無い内容については禁止となります。 ロングLTとLT 発表時間が10分か5分かの差となります。 今回は発表時間厳守にてお願いしますので、発表内容によって枠を選択ください。 ※ 申込状況によっては枠の調整を実施します。 時間割 13:15 〜13:30 に受付をします。 受付は本丸御殿で実施します。 会場の入り口は名古屋城天守閣前にあります。(当日、案内人がいます。) 終了は16時頃の予定です。 申し込みについて 申し込みについて キャンセルをされる場合には必ず開催7日前の10月5日までにキャンセルをお願いします。 ※キャンセル可能日以降のキャンセルや当日欠席された場合、次回以降の勉強会への参加をお断りする場合がございます。 参加枠について 一般参加 聞くだけの枠です。 基本的には当日申し込みでのLT発表はできません。 ロングLT発表参加 10分間のLT発表をされる方用の枠です。 LT発表参加 5分間のLT発表をされる方用の枠です。 当日スタッフ 当日、お手伝いしてしていただける方用の枠です。 事前にお願いした方用の枠となりますのでご注意ください。 ※ お願いした方以外がこの枠で申し込まれた場合、キャンセルさせていただきますのでご注意ください。 会場について 名古屋城本丸御殿 孔雀の間 愛知県名古屋市中区本丸1番1号 参加費とは別で名古屋城への入城料500円が必要となります。 利用ルールがありますのでご協力をお願いいたします。 障子や襖にもたれかかったり、素手で触れないようにお願いします。 お弁当、お菓子等の食事禁止 キャップ付きドリンクのみ持ち込みOK(コーヒー・カレー等の匂いが強いものははキャップ付きでも持ち込み禁止) 一部電源有り(充電用スペースを設けます) Wi-Fiはありません。 会場は禁煙です。 写真撮影OKですが、SNSへの投稿等はお控えください。(フラッシュは使用禁止) その他、当日スタッフからの注意事項を必ず守ってください。 懇親会について 勉強会終了後、希望者にて懇親会を開催します。 以下のconnpassにて事前申し込みを受け付けております。 Python東海 第40回勉強会 懇親会

自分の代わりに働いてくれるマシン作りにチャレンジ!
研究会のテーマは、RPAと人工知能を組み合わせて、 「人間の代わりに働いてくれるマシンを作ること」です。 各種ソフトやクラウドサービスを組み合わせて、  ・RPAのソフト・・・UiPath、UWSC  ・人工知能・・・・・GCP、AWS、Azure、Watson   (音声認識、音声合成、自動翻訳、画像認識など)  ・その他・・・・・・エクセルVBA、OCR 仕事や生活で役立つマシンを作る為に、 現状のサービス、プログラムで、 「一体どこまで、どんなことが出来るのか?」を 挑戦しながら、ノウハウを一緒に共有したいです。 主催者と参加者3人までの少人数で行いますので、 毎回、集まったメンバーのスキルや経験に合わせて、 「どんなことをやりたいのか?」 「どんなことに興味があるのか?」 「どんなことをやってきたのか?」 などなど、話し合いながらその都度決めるゆるい感じです。 場所は、喫茶店ですので、コーヒーでも飲みながら、 作業50:会話50の感じで、もくもく会ではありません。 どちらかというと、情報交換がメインです。 主催者の私は、以前は東京にいましたが、 愛知県に戻ってきたことで、 IT関連の話が出来る人が身近に欲しくて研究会を立ち上げました。 今まで、取り組んでくた自動化ロボットは・・・  ①書籍をOCRでテキストにして、合成音声を使って音声化して、   オリジナルのオーディオブックの作成マシン。  (移動中や寝る前に、読書できて読書量が増えました)  ②電話会議の音声を、文字起こししてくれるロボット。  (後は、テキストを整理すれば原稿が完成します)  ③RPAの作業状況を、音声合成で報告して、   人間の確認作業が必要な場合には、音声やLINEで呼びかけます。  (RPAの動作を目で確認しなくてもいいので、大変便利) 今後やりたい自動化ロボットは・・・  ①YouTubeで公開された海外のイベント・セミナーの内容を、   音声認識させた後で、日本語に自動翻訳して、   ざっくりと、内容を理解する為のアシスタント。   面白そうなものだけを、後でじっくり視聴する。  (もっと効率良く、情報の収集と選択をしたい)  ②動画で撮影した内容から、自動的にテキスト原稿を作り、   教材やマニュアルを作りを助けてくれるロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい)  ③漫画家さんのアシスタントみたいに、   ホームページ作成のアシスタントロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい) 連絡先は、 050-6869-0858 Twitter「digital24s」 主催者:あべ 場所は 「珈琲屋かれんと」 愛知県岡崎市竜美南2丁目1−2 駐車場あり。 参加費:1000円 (別途:コーヒー代) 持ち物は「パソコン」 喫茶店に電源とwifiがあります。

B84d9ab0ba61de0092d3a8a22ddeaddf Python東海
Python東海 40回おめでとうー!を祝おう!
Python東海第40回勉強会の懇親会仮申込用connpassです 本申込は当日会場にて確認いたします 懇親会について 場所を確保するために人数把握のために参加される方は申込みをお願いいたします。 費用は5000円程度を目安に考えております。 飲み放題付きのコースを予定しております。 懇親会のみの参加も可能です。 懇親会会場 城町グリル

10/13 (日)

67d92a4368a2b522403b0471e135cca4 ScratchDojo
今回は音を扱います
概要 今年(2019年)2月に「プログラミングで科学実験を楽しもう」というワークショップ・イベントを開催して、一日20人の参加者があり、二日間で40人弱の子供たちに楽しんでもらいました。 しかし、その内容はいろいろと考えていたことを一日にまとめてしまって、本当に体験として楽しんでもらったもので、思ってたことの10分の一くらいの内容になりました。 その結果を踏まえて、今回から、月一回程度のワークショップを開催して、年少者も含めてじっくりとやりたいと思います。 今回の予定 午前 10:00~12:00 基礎02: micro:bit でプログラミング    micro:bit で通信しよう 午後 13:00~15:00 応用02: スピーカーを使おう    今日(9月15日)参加の忍者では工作が得意な忍者と不得意な忍者に分かれましたね    得意な忍者にはジュークボックスを工作。。。    あんまり得意でない忍者はテルミンなどの実験を。 午後 15:00~16:00 発表 持ち物など Wifi 接続可能なノートパソコンを持参ください。 追加の持ち物は直前に連絡します。 ブラウザはGoogle Chrome をインストールしておいていただくといいかと思います。 軽い昼食は可能ですのでお弁当・水筒持参で来ていただくといいかと思います。 実験道具 基本的にDojoで準備します micro:bit など、お持ちの方は持参ください 家庭でなにか、スマホのスピーカーなどあればお持ちください。 参加に関してのお願い 9:50頃に見えて、受付を早めに済ませていただければ有難いです。 保護者の方は基本的に離れて座ってくださるのが有難いですのでよろしくお願いします。 記載:松成 文夫

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Viscuit Scratch micro:bit テキストプログラミング minecraft (以下の参加条件を満たしている方のみ) minecraftは良い教材ですが、遊ぶ子が出てくると風紀が乱れすぎるので参加条件を付けています。 ・プログラミングコンテスト入賞者 ・ノートパソコンにWindows10版のminecraft (3000円~)とCode connectionインストール済 ・始めに「何を作るか」を説明でき、終わりに「何を作ったか」を発表できる 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho お知らせ ご近所のCoderDojoにも是非遊びに行ってみてください! CoderDojo名古屋 https://coderdojo-nagoya.connpass.com/ CoderDojo天白 https://tempaku.connpass.com/ CoderDojo日進 https://coderdojo-nisshin.connpass.com/

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_group.php?gid=G0000001&d=2019/10/13 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

10/16 (水)

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習         ←今回 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手,中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

10/18 (金)

9658 normal 1565860895 ca logo400px クラウドエース(名古屋)
Google Cloud Platform™️ とはどんなものなのか? という基礎部分を解説をするセミナーとなります。 GCP™️ の概要や各種サービスの特徴といった基礎について、実際に GCP コンソールを操作し、 仮想サーバー構築などのデモを行います。 第3部では、Google™️ が考える G Suite™️ を活用した新しい働き方とはどんなものなのか、 G Suite の概要に加えて業務効率化とセキュアな運用方法について分かりやすく解説します。 自社ビジネスで GCP や G Suite の活用を考えたい方のご参加を心からお待ちしております。 第1部:Google Cloud Platform の概要と開発事例のご紹介(40分) 講演者:クラウドエース株式会社 名古屋支社 見崎 幸夫 講演内容 クラウド業界の現状と、Google™️ のインフラを簡単に利用する事が出来る Google Cloud Platform の概要について、用途や特徴などをご紹介いたします。 第2部:クラウドエースサービスと開発事例のご紹介(20分) 講演者:クラウドエース株式会社 名古屋支社 小宮山 幸恵 講演内容 クラウドエースサービスの内容説明と開発事例のご紹介をいたします。 休憩(10分) 第3部:G Suite を活用した働き方改革とセキュアなファイル共有(40分) 講演者:吉積情報株式会社 赤羽 亮 講演内容 Google™️ が考える G Suite を活用した新しい働き方とはどんなものなのか、G Suite を活用した業務効率化と、G Suite 拡張サービス Cmosy によるセキュアなファイル共有について、クラウドエースのグループ会社である吉積情報のソリューション・スペシャリストが分かりやすく解説します。 休憩(10分) 第4部:Google Cloud Platform の操作方法のデモンストレーション(40分) 講演者:クラウドエース株式会社 技術本部 シニアマネージャー 林 将史 講演内容 実際に Google Cloud Platform を操作し、利用方法や特徴などをデモンストレーションにてご紹介いたします。

10/19 (土)

82c9c69b692c21b0204be0edc90bb650 Nagoya.Swift+
Nagoya.Swift+ 勉強会 Swift + その他 (Goとか機械学習とか) を勉強します この勉強会の内容 技術者としての好奇心や向上心を満たすために技術的な挑戦をするふりをして遊びます 類義語 : 技術の無駄遣い 参加者枠説明 遊びに来る枠: 実際に会場にお越しいただく方向けです リモート参加枠: 自宅などから参加したい方向けです(Nagoya.Swift+のTeamsに参加頂いている方) タイムスケジュール 時間 内容 09:00 開始 09:00 - 17:00 もくもく(途中お昼含む) 17:00 - 18:00 成果発表会 18:00 撤収 場所 idea+ lab. 栄山吉ビル 2F会議室 (エレベーター出てすぐ、大きなディスプレイの横) ※変更になる場合は事前にメールにてご連絡します。 備考 会場によってはwi-fiがない可能性があります。 ※運営にてポケットwi-fiがレンタルできた場合はそちらをご利用いただけます。レンタル費用はカンパ制としているため、運営含むポケットwi-fi利用者の方で割り勘をさせていただいております。(以前は6名で利用し、お一人当たり200-300円カンパいただきました) 過去の勉強会の様子 2019年 8月度勉強会 アルバム 7月度勉強会 アルバム 6月度勉強会 アルバム 5月度勉強会 アルバム 4月度勉強会 アルバム 3月度勉強会 アルバム 2月度勉強会 アルバム 2018年 2月度勉強会 アルバム 1月度勉強会 アルバム 2017年 Nagoya.Swift+ 2017年活動記録 2016年 Nagoya.Swift+ 2016年活動記録

35de5bc29c028fc5bf1cc6e4ecac80ea SpaceApps Japan
NASA SpaceAppsChalleng Toyohashiの募集ページです。 Space Apps Challenge(スペースアップスチャレンジ)はNASA(米国航空宇宙局)などが公開している宇宙・地球環境・衛星関連のデータを使ったハッカソンです。2012年から毎年全世界の様々な都市で行われています。 8回目を迎える今年は全国9拠点で開催されます。本ページは豊橋会場の募集ページです。 2018年開催時の様子は下記を参照ください。 https://karaage.hatenadiary.jp/entry/2018/10/26/000000 http://www.higashiaichi.co.jp/news/detail/3712 今年のチャレンジカテゴリーは? 毎年NASAから課題が提示されます。 2019年度のカテゴリーは以下の通りとなっています。 地球の海 : Earth's Oceans ビーチから干潟、大海、海氷、そして海底まで、地球の海はダイナミックです。このカテゴリーのチャレンジはNASAのデータを使って、地球の海を監視し、理解するより良い方法を問います。 私たちの月 : Our Moon 人類の歴史において、私たちの月は地上の観測者にとっての運命的な導きでした。このカテゴリーのチャレンジは私たちのすぐ隣の天体について創造的に考え、NASAのデータやコンセプトを解釈することを求めます。 近くと遠くの惑星 : Planets Near And Far 大型望遠鏡でなければ見えない近隣の惑星から、深淵の他の惑星まで、科学者だけでなく芸術家や探検家も長い間魅了されてきました。このカテゴリーのチャレンジはNASAのデータを使い近隣・深淵の惑星系を探査するよう問います。 星々へ : To The Stars あなたの興味がこの太陽系にとどまるのか、それよりも遠くへと広がっているのかどちらにしても、深宇宙は研究や探査、創造への無限の対象を提供してくれるように思えます。このカテゴリーのチャレンジは、あなたの科学的・技術的・芸術的観点(勿論その全部でも)を駆使して、宇宙科学や探査のクリエイティブな表現を真剣に考えるよう求めます。 この世界で生きていく : Living In Our World 大地、水、大気、生命、そして惑星そのものと、地球は複雑なシステムの統合体です。これらのシステムがどう共鳴しているのか理解することは重要です。このカテゴリーのチャレンジは、この地球で生きることとはどういうものなのか伝えるソリューション(物語、ゲーム、動画、その他どの様な形でも)を形作るよう求めます。 (原文)https://2019.spaceappschallenge.org/challenges/ 昨年のチャレンジはこちら↓↓ https://2018.spaceappschallenge.org/challenges/ (日本語訳)↓↓ http://quiz.yokohama/spaceapps.html# 開発スケジュール(予定) 豊橋会場の開発スケジュールは以下を予定しています。当日までに随時アップデートしていきますので、connpassの更新情報または 参加者用のFacebookページをご確認ください。 https://www.facebook.com/SpaceAppsToyohashi/ 2019年10月19日(土)Day1 9:00 受付開始 ~10:00 アイスブレイク 10:00-21:00 開発タイム ※昼食は近隣飲食店やコンビニをご利用ください。会場内は飲食可能です!  作るもの:宇宙データを利用したアプリ・ロボットなどとそのプロダクトを紹介するプレゼン資料 21:00 会場クローズ Day1の会場での開発はここまで。各自帰宅または別の場所での開発を継続してください。 2019年10月20日(日)Day2 9:00 会場オープン 17:00~ 観客と審査員を交え、成果発表会と豊橋ローカルでの表彰を予定しています。 表彰は各審査員よりトロフィーを授与、トロフィーを多く獲得したチームとキラリと光るチームの計2チームをNASAのグローバル審査へ推薦します。 19:00 懇親会(懇親会費実費にて開催予定) 20:00 解散 応募要項 宇宙やプログラミングなどに興味がある方ならどなたでも。当日はPCと筆記用具をご持参ください。 成果物についてはパブリックドメインを基本として公開することとなります。 本イベントでは参加者同士でチームを組んで、ソフトウェアを含めた”モノ”を作り、最終的に各チームでプレゼンを行っていただきます。 ハッカソンでは複数の参加者でチームを組んで、ソフトウェアも含めた”モノ”を作りながらその紹介をまとめ、2日目夕方から各チームでプレゼンを行って頂きます。 そのため参加者の方々にお互いのバックボーンを共有して頂きながらチームを作ってプロダクト開発へ進んでいく必要があります。 上記の項目にご自身の最適な属性がない方、こんなバックボーンがあるけど参加できるかな?とお悩みの方はお問合せください。 申し込み時のご注意 土日丸々拘束となり、途中参加・退場はできませんのでご注意ください。(息抜き・買い出しなどでの外出は自由です) 参加は無料です。飲食は各自で調達頂きます。※会場持ち込み可 ノートPCは各自でご持参ください。 会場については電源・wifi環境は標準的なコワーキングスペースに準じた用意があります。 主催 株式会社サイエンス・クリエイト 後援 愛知県 豊橋市 協力 Code For MIKAWA 株式会社TASUKI 合同会社Rスクエア 不明点・お問い合わせは [email protected]まで

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知         ←今回 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

10/20 (日)

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
仮装必須イベントになります。交流が主な目的です。
ハロウィンイベント 今回は子供たち同士やとメンターの交流を一番の目的としてます。いつもと違うことをします。何するかは考え中ですが、9/15の会で子供たちと何をするか話し合おうと思います。 持参するもの 未定。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho

1b387458e5304c0b38543632c29d9473 CoderDojo天白
プログラミングの秋となるのかな(^^♪
CoderDojo天白 今回は日曜日開催となります。ご注意ください! CoderDojo 天白では今まで、授業をやったり、自主的にやってもらったり必ずしも一貫した姿勢ではやっていませんでした。今年から、さらに自主的にプログラミングを楽しむという方向でやっていきたいと思います。 CoderDojo天白でできること ・ Scratchを使ったプログラミング・・・作品制作を楽しみましょう! ・ テキスト・プログラミング・・・ホームページ、ゲーム作成をサポートします ・ ビスケット・プログラミング・・・お絵かきを楽しみながらプログラミング感覚を養いましょう ・ マイクロビット・プログラミング・・・電子工作とともにいろんなプログラミングもIOTへの道 ・ レゴ・プログラミング・・・マイクロビットと同じような感覚で物を作りながらプログラミングで動かします こんないろんなことができるはずです。。。 参加するときは ・ 原則、自主制作です。自分で作品を作ったり、勉強したりすることを楽しんでください。 ・ 会場についたら受付でどんなことをやるか言ってください。 ・ よかったら、少額でいいので募金箱に寄付をしてくれるとありがたいです。 ・ はじまる前に皆さんがどういうことをやるかをお聞きします。 ・ メンターがいい話があれば紹介します。 ・ 1時間程度、自主的に作品制作を通じた勉強をします。 ・ おわりの前に今日の結果を発表します。 ・ 最後に集合写真を撮ります。 ・ 帰る前に会場の整理を手伝いましょう。 ・ 挨拶をして帰りましょう 新しく忍者として参加される方へ ・ 開始10~15分前に受付を済ませてください 新しくメンターとして参加される方へ ・ メンター枠で応募してください ・ 後日、連絡を取りますので、メールアドレスをお知らせください サポーターとして参加される方へ 会場での受付・写真撮影などをお願いできればと思います。 当日、お願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。 マイクロビットの貸し出し ・ ゆめ基金の助成で経費として購入したマイクロビットも使えます。 ・ ご希望の旨記入して、お申し込みください。 progate_ の利用 ・ CoderDojo Japan とProgateの提携により、Progateのオンライン学習サービスが無料で使えるようになりました。テキスト・プログラミングの基本的な内容を少しずつ、小テスト形式で進めていくようです。 ・ 利用を希望される方は [email protected] へ申請願います。 ・ 定員15名ですので、多くなればやりくりしながら使っていこうと思います。 参加に際しては次のことをお願いします。 Dojo内では Cool! が原則です。他人の迷惑にならないように行動しましょう。 CoderDojoでは参加忍者の年齢は7歳から17歳までとなっていますが、天白では、もう少し若年の忍者はビスケットで楽しんでもらえます。高学年の忍者はユースメンターとして活動していただくとありがたいです。 Scratchの利用に際してはつぎの順序でお願いします ・ 初心者、また、低学年の忍者はScratchデスクトップから始めてもらう。 ・ Scratchアカウントは家庭でとってもらう。 ・ 当面、Wifi環境はそのままにしておきますので、必要と感じられたらパスワードを聞いて設定していただく。  Scratchデスクトップのダウンロードは下記からお願いします。  https://scratch.mit.edu/download プログラミングでは、計画などのために、メモ用紙、筆記用具もあると便利です! 参加費は無料ですが、会の諸雑費の費用として寄付していただければと思い、募金箱を受付に置きます。 では、楽しい時間を過ごしましょう!!

10/23 (水)

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価         ←今回 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者かつ学生・若手,中堅社会人の方! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

10/24 (木)

C2166d7c937648685fac9efeb1a2af04 名古屋.NET Azure まったり勉強会
もくもく会とは? もくもく会とは、みんなで一か所に集まって各自に取り組む課題を行うことです 課題は、.NET Azure マイクロソフト系技術にかかわることなら なんでも構いません 概要 ・家でもくもく作業しているけど たまには違う場所で行いたい ・ほかの人がどんな考えをしているか聞きたい ・進捗を見せたい、自分のアウトプットを知ってもらいたい ・名古屋で.NET系を行っている技術者とであいたい 会場 ヤフー名古屋オフィス 名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ50階 GoogleMaps : https://goo.gl/maps/7NnJRT6qYpN2 今回は 株式会社Yahoo!!様に会場をご提供いただきました まことにありがとうございます 参加費 無料 懇親会など 必要ならば行くかもしれません 場所費用未定です。 タイムテーブル 10/24 19:00~ 今日やることの情報共有 簡単な自己紹介 19:00~20:40 各自もくもく作業 20:40~20:55 各自進捗の発表  ~21:00 完全撤収 会場の機材及び飲食ルールについて 確認中 🙏🙏🙏 イベント編集 どんなことを勉強したらよいの? 勉強内容例 Microsoft Learn https://docs.microsoft.com/ja-jp/learn/ awesome-dotnet https://github.com/quozd/awesome-dotnet awesome-blazor https://github.com/AdrienTorris/awesome-blazor 今後の開催について ・月1回の開催を予定しています ・土日 の昼 の開催も検討しております。 ・安価で借りられる会場 もしくは会場をお貸しいただける方いらしましたら主催TwitterDMへお願いします

10/26 (土)

7377d1305322de37b800a4a22a76a0f8 CoderDojo 瀬戸
子供がプログラミングを楽しむ場を無料で提供します
CoderDojo 瀬戸 子供向けプログラミング道場について CoderDojo瀬戸は子供達がプログラミングを楽しむ場を提供する無料のコミュニティです。 愛知県瀬戸市で開催しています。 https://coderdojo-seto.github.io/ CoderDojo瀬戸は 7歳〜17歳向けのプログラミング道場です。 プログラミングをしたい子供のために、自由にプログラミングをする環境を提供します。 いわゆる習い事・塾ではないので、 費用は不要です。 カリキュラムなどはなく、子供が作りたいと思ったものを尊重します。 子供は仲間やメンター(指導者)と一緒に実現する方法を考えて取り組みます。 子供・家族の理解を促進するために保護者が同席することを、とても推奨します。 参加方法 当サイト(connpass)でユーザー登録の上ご参加ください。 ご兄弟など複数人でご参加の場合は、複数メールアドレスを用意してご登録ください。 (やり方が分からなくて、どうしても難しければコメントでお知らせください) 場所 ゲストハウスますきちでやっています。 道が狭く車で来にくいので、下記の説明を参考にお越しください。 https://coderdojo-seto.github.io/access/ 持ち物 ノートパソコン(Wi-Fiに接続可能なものが望ましい) 電源アダプタ マウス(必要に応じて) または画面が大きめのタブレット https://scratch.mit.edu/ にアクセスして十分に利用できること プログラミングを楽しみたい、何かを作りたい、という気持ち Wi-Fi に繋がるPCが用意できない場合は、こちらからオフライン版をインストールしておくとネットワークが繋がらなくもScratchができます。 https://scratch.mit.edu/download 当日の流れ 10:00 ~ 11:30 : プログラミング 11:30 ~ 12:00 : やったことの発表 プログラミングメニュー ビジュアルで分かりやすくプログラミングが出来る Scratch を使って進めます。 Scratch以外も子供のレベルに応じて相談に乗ります。 Scratchとは、MITメディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。 命令のブロックを組み合わせるだけで、インタラクティブなアニメーションやゲームなどを作りながらプログラミングのロジックを学習できます。 https://scratch.mit.edu/ ユーザー登録をして利用すると自分のデータが自動保存されるので安心です。 参加前にユーザー登録まで済ませておくことをお勧めします。 保護者の方へ 小学生の子どもが参加される場合、保護者の方が出来る限りご一緒に参加していただくことを推奨します。 保護者の方が顔を出されると、お子さんはとても喜びます。是非お子さんが楽しんでいる姿をご覧になってください。 きっと取り組む姿勢にも違いが出てきます。 また、終了30分前に子どもたちがやったことの発表があります。 そちらは特に、是非ご参加ください。 撮影について CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。撮影した素材はブログやSNSなどで使わせて頂きます。参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 会場内では写真を撮影します。写真はブログ・SNSで利用し、インターネットで公開させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。 寄付について CoderDojoはボランティアで行っております。活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。 CoderDojoとは CoderDojo Japanより引用 CoderDojo は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に136以上の道場があります。 (2018年5月現在)

10/30 (水)

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介         ←今回 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

11/1 (金)

9480 normal 1510148836 22471320 285705888600184 1870891711 n ミッドランドインキュベーターズ
MVP構築プログラミング教室は「これから起業したい」「サービスを作りけど、プログラミングができないから困っている」という方達向けの教室です。 巷ではプログラミング関連の書籍やサービスなど溢れるほど提供されておりますが、未経験者にとって一番難しい開発環境の設定を易しく解説しているサービス等はまだ少ないです。 この教室では一から全て手取り足取り教えるのではなく、あくまでも自分で取り組み、 わからないところは教えあったり、開発経験があるメンバーから解決するための道筋を学び 自分一人でもサービスを開発運営することができるようにする場所です。 このカリキュラムでは10週間で自分の作りたいWebサービスを構築します。 正直プログラミングは非常に難しいですし、 未経験から10週間で作り上げるという作業はかなり大変だと思います。 ですが、同じような志を持った仲間にも出会えるチャンスですし、 もしかしたら同じような課題感を持った共同創業者にも会えるかもしれません。 やる気とパソコンさえあればできるので、「起業してみたいな」と思っているなら是非ご参加ください! 参加資格 ※参加費無料 起業を考えている ・高校生、大学生 (お金をかけずにプログラミングを学びたい、起業に関する相談もしたい) ・社会人 (いきなり退職するのではなくある程度形にしてからリスクを下げて起業したい) の方が対象となります。 スケジュール 16:00 開場 21:00 終了 16:00から全員でスタートするのではなく、都合の良い時間帯に来ていただき 各々プログラミング行うスタイルで進めていきます。 教材 Progateのサービスを利用します。有料プランを利用するので月額980円(税込)です。 URL: https://prog-8.com/plans/for_users HTML, CSS, Ruby(Ruby on Rails) をメインで学んでいただきます。 持ち物 パソコンとパソコンの充電器 想定カリキュラム かなり短期間でカリキュラムを組んでいますが、 仕事や学業の兼ね合いもあるかと思いますので、最終的にはご自身で開発スピードを決めていただければと思います。 ※他のイベントの関係上スケジュールが変更される可能性がございます。 11月1日 (1週目):HTML/CSSの基礎・応用 11月8日 (2週目):Rubyの基礎・応用 11月15, 22日 (3, 4週目):Ruby on Railsの基礎 11月29日, 12月6日 (5, 6週目):Ruby on Railsの応用 12月13日 (7週目):作りたいサービスの設計 12月20, 27日, 1月10日 (8~10週目):サービス作り込み 講師プロフィール 大久保将広 ( おおくぼまさひろ ) 株式会社RAKUDO 取締役 略歴 1993年愛知県出身。愛知大学経営学部卒業。 卒業後は営業コンサルティング会社に就職。営業戦略立案やアポイント設定等を行い顧客の営業支援に従事。 その後株式会社RAKUDOにジョインし、経営戦略やマーケティング戦略の立案・実行をメインで行うが フルスタックエンジニアとしてプログラミングも行う。 2019年より10年間の構想である起業家支援をスタートさせる。

11/2 (土)

エクセルVBAのためにVB6を勉強しよう
VBAの勉強をしましょう。 エクセルで業務プログラムを書くためには、ExcelVBAの本で勉強しているだけでは足りません。 なぜなら、書店に並んでいるExcelVBAの本にはプログラムを書くために本当に知っていなければならないことがほとんど載っていないからです。 ExcelVBAはVisualBasic6とほとんど同等です。(コンパイルするかしないかの違いはありますが) ExcelVBAを本当の意味で知るためには、VisualBasic6を学ぶ必要があります。 残念ながら、VisualBasic6は、今となっては古い技術なので書店にはほとんど置かれていません。 それでは、VisualBasic.Netの本で勉強しようと思うかもしれません。 しかしながら、ExcelVBAとVisualBasic.Netは違いが多くあります。 ですから、ExcelVBAで仕事に役立つためのプログラミング技術を習得するにはVisualBasic6の本で勉強するしかないのです。 この講座は、VisualBasic6の基本に沿ってVBAの勉強をします。 当日、エクセルの入ったノートPCをご持参ください。 プログラミング初心者OK。 ・値型変数と参照型変数 ・参照渡しと値渡し ・グローバル領域とスタック領域 ・プロシジャとファンクション などを勉強します。 ※出来るようになればプログラムのアルバイトもあります。 みなさん、一緒にスキルアップしましょう。 ブールソフトウェア 窪田 【勉強会の目的】 この勉強会は、当社の技術スタッフを広く集めることを目的としておりますが、必ずしも当社と契約していただく方だけを対象としている訳ではありません。 会社の利益のためだけでなく、同じプログラムに興味を持つ方々と関わっていくことも大切なことなので、契約を目的としていない方も遠慮なくご参加をお願いいたします。

11/3 (日)

8f2cf3f3fecbfa9bbff9acbf318d0871 CoderDojo Owari
2019年11月開催
はじめに CoderDojo Owari は、7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。CoderDojo の活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では85カ国・1,600の道場、日本では全国に181以上の道場があります (2019年8月時点)。 子どもにより良い環境で、自発的に、なおかつ無料でプログラミングに触れる機会を提供するために始まりました。 Some Champions of CoderDojo Owari are fluent in English. English speaking Ninjas Mentors and Supporters are also welcome to this Dojo. We provide scratch programming. Please come along! Contact us if you have some question. CoderDojo Owari とは CoderDojo Owari は CoderDojo の理念に共感したメンバーにより発足したボランティアグループです。2017年4月より毎月 CoderDojo を開催します。 活動の詳細は CoderDojo Owari ウェブサイトよりご覧いただけます。 https://CoderDojoOwari.org ※全国の CoderDojo も CoderDojo Foundation とは独立した任意団体ボランティアグループより運営されています。 CoderDojo Owari で提供しているカリキュラム CoderDojo 尾張では下記のコースを実施予定です。 Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚でプログラミングの理解をするためのオンラインコースです。 Scratch : 子ども向けに作られたプログラミング言語。ゲーム、物語、アートなどの作品を作ることができます。 micro:bit:子ども向けに作られたマイコンボード。いろいろなデバイスにつなげってロボットプログラミングをすることができます。 halocode: Makeblock 社の WiFi 内蔵シングルボードです。3台保有しています。Android, iOS, PC 必須 Viscuit: お絵かき間隔で小学校低学年からプログラミングが楽しめるビジュアルプログラミングツール。タブレット (iPad & Android) でプログラミングしやすいツールです。 PC 貸出について 試験的にメンターで余っている PC 貸出を行うことにいたしました。 PC貸出可能台数は、PCを所有しているメンターが参加できるかどうかに関わってくるため、開催1ヶ月前に決定いたします。 恐れ入りますが、PC貸出できるメンターが参加不能になった場合、 申し込み順が遅い方からキャンセル させて頂く場合があります。予めご了承願います。 より多くの貸出ができるよう寄付や支援していただけるスポンサーを募集しています。 概要 項目 内容 日付 2018年11月3日 (日) 時間 10:00〜12:00 (開場 9:45) 費用 無料 場所 岩倉市生涯学習センター 会議室 3 & 4 (Webサイト] 住所 〒482-0043 愛知県岩倉市本町神明西20 (Google Map) アクセス 名鉄犬山線 岩倉駅 徒歩2分。 (駅改札からの写真案内) 駐車場 隣接する立体駐車場 (サクランド岩倉) の利用者は2時間まで無料。その後は30分100円(終日利用は800円) 駐輪場 120円 50台(岩倉市生涯学習センター自転車駐車場 専用スペース) 利用者は入場から4時間まで無料の自転車駐車場サービス券を事務室でお渡し スケジュール 時間 内容 9:45 開場 & 受付開始 10:00 スタート 10:00 初めての学生さんはオリエンテーション。2回目以降の Ninja (生徒) さんは、プロジェクトにとりかかってもらいます 11:30 発表 12:00 終わり & 片付け 保護者・お連れの方の同伴は可能ですが、集中できない場合は移動をお願いする場合がございます。 生涯学習センターには未就学児のお子さまが遊ぶスペースがございます 参加方法 Connpass にユーザー登録をし、上記から参加登録を行ってください。 携帯電話・スマホでPCメールからのメール受信を拒否されている方は、メールが届きませんので解除をしてください。(「@connpass.com」「@coderdojoowari.org」の2ドメイン) お子さま1人に対して1アカウントを作成して頂く必要があります。 CoderDojo では、生徒さんを Ninja (忍者) と呼びます。 Mentor (メンター) と Supporter (サポーター) の説明は下記に記載。未成年でも自分ができると思う方は、お手伝いで参加可能です。 ほごしゃ: 小学生のお子さまは、保護者の方と一緒に来てください。 申込先 申込は Connpass で行っています https://coderdojoowari.connpass.com/event/142174/ 必要な持物 無線LAN につなぐことができるノートパソコン 試験的にPC貸出を行っております。その際は必ず貸出の参加枠で申し込んでください。 (より多くの貸出ができるよう寄付や支援していただけるスポンサーを募集しています) スマートホンだけでは参加できません。iPad などのタブレットは Scratch Jr. や Viscuit で参加できます。 古すぎるパソコンではうまくプログラミングできない場合があります。予めご了承ください。 Scratch をご利用の方はネットが使えないときなどのためにオフライン版をダウンロードしてきてください。 筆記用具 (えんぴつ・消しゴム・メモ用紙) 初心者・はじめての方: 可能であれば Code.org でアカウントを作成してください Scratch コース: 可能であれば Scratch アカウント を作成してください [オプション] 水筒等お飲み物 (特に暑かったり乾燥している日) おことわり ボランティア行事保険に加入しているため、入場時、参加者・同伴者の氏名の記入をお願いします。 CoderDojo 当日は、イベントの内容の写真・ビデオ撮影をさせていただきます。 撮影した内容は、Creative Commons ライセンスで再利用可能な状態で公開いたします 参加者は原則、写真撮影・ビデオ撮影 OK という認識でおります。 もしも写真撮影・ビデオ撮影が NG な方は申し出てください。 スポンサーや寄付のお願い CoderDojo Owari では、無料で運営するために、スポンサーや寄付を受け付けます。 個人スポンサー: (目安は 1回500円 or 年間 3000円) 団体・法人: 1口1万円/年 団体・法人スポンサーの方は、毎回の CoderDojo 開催時に、1口につき、チラシをA4サイズまで、1種類を配布することが出来ます。ただしチラシの印刷、期日までに事務局への郵送か現地への配布をお願いします。 寄付は、会場費、印刷代、備品代、ウェブサイトの運営費、おかし代などに使われます。 無料で継続して開催するため皆様のご協力をお願い致します。 サポート会員・メンターの募集 CoderDojo Owari では、運営サポーターを募集しています。 種類 やってもらいたいこと メンター Ninja (生徒) のサポート サポーター 受付、告知ページの作成、ブログ、写真撮影などの運営補佐 メンターさんは Hour of Code や Scratch の基礎知識が必要です。 サポート会員さんは、お手伝いしてもらえることがあればなんでもお願いしたいという方です。 CoderDojo は、全員が非営利で運営しているグループです。また、参加者・運営者の垣根をできるだけ低く、運営していきたいと思っています。 子どもに教えると同時に、自分への学びにもつながるやりがいのある活動です。 メンターのトレーニングも適宜行っていく予定です。メンターになってみたいという方のサポーターとしてのご参加も歓迎します。 メンターとは Mentor (メンター)とは、英語で「指導者」という意味です。ただしメンターは、Ninja に詰め込むだけの教育をする「先生」ではありません。 Ninja に自発的にセッションを進めてもらえるように隣に寄り添って補佐していただきます。 メンターは授業の準備はほとんど必要ありません。 Hour of Code の内容や Scratch の基本的な操作方法が分かるかたであればどなたでもなることが出来ます。 メンター参加希望者の方で、今まで CoderDojo Owari や他の CoderDojo に一度もメンターやサポーターとして参加していない方は、必ず 事前に CoderDojo Owari までご連絡ください、もしくは我々から連絡させていただきます。 今まで、一度もサポーターやメンター経験のない方は、サポーターとしての参加をお願いすることがございます。 サポーターとは サポーターとは、メンターになりたいと思いお手伝いしながらメンターを目指したい人やメンターにはなるつもりはないけれど、当グループのお手伝いをしたいと思う方です。当グループでは常にサポーターも募集しています。 サポーター参加希望者で、今まで一度も CoderDojo に参加したことがない方は、一度お問合わせください。 詳しくは、お問合わせください。 お問い合わせ先 https://coderdojoowari.org/contact

34dfa58d86a43a33fc3dcbb96f28eef1 yapcjapan
YAPC::Japanが名古屋に初登場! 2016年から北海道、大阪、福岡、沖縄、東京で開催してきたYAPC::JapanがTinyとなって名古屋に登場です! YAPCはYet Another Perl Conferenceの略で草の根的に始まったPerlのカンファレンスです。私達YAPC::Japanは一般社団法人JPAが主催する、Perlを軸としたITに関わる全ての人のためのカンファレンスです。 Perlだけにとどまらない多様な分野のトークセッションを通じ、情報交換や交流を行っていただくことで、JPAのミッションである「日本におけるPerlコミュニティを脈々と続くものとして」盛り上げていくことが目標です。 ☆ 懇親会についても開催を予定しております。詳細が決まり次第、順次お知らせいたします。 【運営】一般社団法人Japan Perl Association 公式サイト トーク応募 トーク応募フォーム スポンサー スポンサーメニュー スポンサーお申し込みフォーム スケジュール 20分もしくは40分枠のトーク 5分枠のLT を予定しています 時間 内容 発表者 10:30 開場 11:00-11:10 開会の挨拶 11:10-11:30 11:35-11:55 11:55-13:30 昼休憩 - 13:30-14:00 LT 14:00-14:40 14:45-15:25 15:25-15:35 10分休憩 - 15:35-16:15 16:15-16:55 16:55-17:05 10分休憩 - 17:05-17:50 LT 17:50-18:00 クロージング 注意事項 受付にてconnpassの受付票をご提示ください 行動規範(CoC)を遵守してください

11/5 (火)

4396 normal 1564975992 %e8%b1%8a%e6%a9%8b%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%83%85%e5%a0%b1 豊橋の売れる看板屋さん&Jimdocafe豊橋の商売に役立つセミナー
事業者がどんな風にTwitterを活用すればいいのかを、学べるセミナー開催します!   私達のような小さなお店や会社の商売繁盛のサポートをしているTwitter活用のスペシャリストの方にお越し頂き、集客効果の高いTwitterを個人として、店舗としての活用方法をお話し頂きます。   Twitter活用で迷走しちゃって結果が出てない方は活用のコツを学んで売上UPに結びつけて下さいね(^^)     *****今回御参加いただきたい方******* ・Twitterを使っているものの成果がでていない方 ・これからTwitterを商売に活用したいとお考えの方 ・個人アカウントの活用方法がわからない方 ・店舗(企業)アカウントの活用方法がわからない方 ・中尾さん、市橋のファンの方 上記であれば、どんな業種の方でも御参加可能です             2年程前に、TwitterJapanの方にお越し頂き、中の人からの運営者視点でTwitterのお話しをしていただきました。   今回は私達のような(個人を含む)事業者視点で、検索エンジンに左右されずに【熱狂的なファン】を獲得することで売上UPに結びつける可能性をもつTwitter活用のお話ししていただきます。     講師の中尾さんからのコメントをいただきました♪   2018年、Googleのアルゴリズムが大きく変動し、多くのウェブサイトの順位に影響を及ぼしました。   Googleが掲げる検索ユーザーのための検索エンジンという理念は、頭では理解できるのですが、アルゴリズムが変更される度に対策を練り、試行錯誤していく日々の繰り返し・・・。 果たしてWebに携わる人たちの本当の仕事は一体何なのでしょうか?   多くのウェブサイトの目的は事業活動を拡大、つまり売上を伸ばしていくこと。 ですが、今のまま売上の多くを検索アルゴリズムに左右され続けている限り、今後も今回のようなアップデートで甚大な影響を受けてしまうリスクも内包し続けてしまいます。   我々に求められるのは、検索アルゴリズムに左右されず、売上を伸ばしていく力も手に入れること。そのために必要なのは「あなたのファン」を増やし続け、強い集客力を持つことです。   あなたのビジネスがコモディティ化したものだったとしても、熱狂的なファンがいてくれれば売上を伸ばし続けることも可能。そのファンを獲得するために最適なのはTwitterです。   ※コモディティ化=どのお店の商品やサービスも似たようなものに消費者がみえてる事。   Facebookと異なり強い拡散力があるTwitterは、多くのインプレッション(表示回数)を誇り、好意的なフォロワーを増やせることができるので、今までアプローチできなかったターゲットを集客、売上アップにつながります。なによりTwitterは検索アルゴリズムに左右されないため、不安定なビジネスから脱却可能。   さらに好意的なフォロワーが増えれば、ポジティブなサイテーション (ウェブ上での言及)も増加するので、結果的にSEOに好影響を及ぼします。   集客効果が高いSNSとして見直されているが、具体的な方法がわかりにくいTwitterの、個人と企業別それぞれの活用方法をわかりやすくお伝えします。     今回のセミナーの大まかな流れ ■なぜTwitterがいいのか ■Twitterを上手に活用する事で見込める効果 ■フォローしたくなるプロフィールの設定 ■フォロワーを獲得する投稿のポイント ■伝わる140文字の書き方 ■Twitterアナリティクスを使っての解析 ■Twitterのアクセス解析 ■個人事業主のTwitter活用、店舗(会社)のTwitter活用        今回のセミナーをお聞きいただいた方だけ、中尾さんからTwitterのプロフィール添削をしていただけます。 (Facebookの秘密のグループ上にて。短期間のみ) これだけでもこのセミナーに参加する価値はありますよね(^^)         では、講師の方のご紹介しますねー♬   商売繁盛に困ってる店舗さんを、WEBからの売上アップのお手伝いをしている福井の中尾豊さんです。 豊橋とさほど変わらない地方都市のお店をサポートしてる方なので、豊橋でお店やってる方の気持ちは十二分にご存知です(^^)   中尾さんはランディングページ(購買してもらうページ)の構築ノウハウを豊富にもっていて、数々の店舗さんの売上アップを実現してきています。自然検索で集客するだけでなく、GoogleAdwordsやYahooプロモーション広告を駆使して効率的に集客&売上UPのお手伝いをされています。 本セミナーでは儲かるキーワードの見つけ方やGoogleAdwords等のWEB広告のお話は詳しくしませんが、下記の中尾さんの書籍を読むとそのアタリの勉強もできますよ(^^)   ■GoogleAdWordsで集客・売上をアップする方法 http://goo.gl/UXRXsg ■儲かる検索キーワードの見つけ方講座 http://goo.gl/aHMwtJ   ■中尾さんのTwitter https://twitter.com/propo0202 ■中尾さんのホームページ https://www.keyword-hunter.com/ ■中尾さんのFacebook https://www.facebook.com/otousan.oasis                  ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 途中の入場&退出もOKです(^^) 招待を流してなくても、ご参加できますので、お気軽に~♬ ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●        このセミナー、どしどしシェアしていただけるとメチャ嬉しいです(^^) 勿論、紹介も大歓迎です♬      会場の雰囲気を写真に撮って、facebook&新聞等へアップされる場合もあると思います。参加する方は、顔写真がアップされたり、タグ付けされたりする事をご了解の上、ご参加くださいね(^^)         ********************** facebookをしている方向けにセミナー申込ページを作っておきました! ■売上UPするwitter活用セミナー https://www.facebook.com/events/1442038085921048/ facebookをしていないお知り合いがいたら、コチラを教えてあげてくださいね(^^) **********************       【懇親会情報】 懇親会もセミナー後に開催します。懇親会の方はFacebook上で募集をかけますので、参加御希望の方は市橋まで直接Facebook上からメッセをお願いします。     ■■■■■■■■■■■■ セミナー詳細 ■■■■■■■■■■■■    ○開催日時:2019年11月5日(火) PM6:30~8:45(pm6:00から受付開始)   ○開催場所:豊橋商工会議所 愛知県豊橋市花田町字石塚42-1 http://www.toyohashi-cci.or.jp/   ○受講料:5000円 定  員:50名(予約制)    ※参加御希望の方は、必ずご本人がイベントページにて参加申込をして下さい。 ご本人の申込なく『参加する方のお仲間だから』…..という事での参加受付はできません。   ○参加申込:このページの【申し込む】をポチにて    ○主催:市橋求 090-3857-1988 ←お問合せ http://www.facebook.com/illumikanban https://www.toyokanban.com/  https://toyohashiseminar.jimdo.com/       【ご注意下さい】 いかなる理由でも当日~前々日のキャンセルは、受講料の申受けをさせて頂きますのでご了承ください。(ドタキャンは、満席で参加断念の方にもご迷惑をかけますのでご遠慮下さい)   ※【お釣りの無い】ようにご協力お願いします。 ※定員数に達した時点で、当日前でも一旦募集は締め切ります。 ※FB上のイベントページよりの申込がかなり多いので、こちらの申込数が無かったとしても募集締切になるケースが多いですのでご注意ください。 ※セミナー中の動画音声撮影や内容のわかる写真撮影はご遠慮ください。 ※交通機関のマヒや講師の体調不良等により、やむを得ずセミナー開催中止の場合もございますので、ご了承ください。 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

11/6 (水)

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,毎週開催(約3ヶ月で完結))  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識         ←今回 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

11/9 (土)

8aa0190520d9fbbfde2295f4e0ef2afb FA設備技術勉強会
生産設備技術に関する勉強会を愛知県で開催します
イベント概要 世の中にITや先端技術の勉強会は数あれど、工場の設備技術に関する知見や人的交流の場がほとんどないなと感じたことから企画された勉強会です。今回が初回で試験的な意味も込められた開催になります 想定する対象者は、生産設備、工場設備関係の方を想定していますが、どんな方でも興味をさえ持っていただければ参加は大歓迎です。(学生、社会人も問いません) 発表者の募集に関して 内容は詰めきれておりませんが、基本的に10分の発表枠、5分のLT枠を用意しようと考えております。発表内容は、こじつけでもなんでもFAにかすっていれば特に制限しませんので、ぜひ気軽にご応募下さい。 会場について 会場はまだ未定ですが、名古屋周辺か豊田市、刈谷市付近を検討しています 豊田市の場合、駐車場は会場の駐車場を利用できます スケジュール(予定) 12:30 開場 12:30発表 16:00 〜 17:00 懇親会 17:00 閉会・片付け 17:30 完全撤収 質問について イベントの内容など何かご質問がございましたら 気兼ねなく Twitter : @fulhause までお声がけ下さい。

自分の代わりに働いてくれるマシン作りにチャレンジ!
研究会のテーマは、RPAと人工知能を組み合わせて、 「人間の代わりに働いてくれるマシンを作ること」です。 各種ソフトやクラウドサービスを組み合わせて、  ・RPAのソフト・・・UiPath、UWSC  ・人工知能・・・・・GCP、AWS、Azure、Watson   (音声認識、音声合成、自動翻訳、画像認識など)  ・その他・・・・・・エクセルVBA、OCR 仕事や生活で役立つマシンを作る為に、 現状のサービス、プログラムで、 「一体どこまで、どんなことが出来るのか?」を 挑戦しながら、ノウハウを一緒に共有したいです。 主催者と参加者3人までの少人数で行いますので、 毎回、集まったメンバーのスキルや経験に合わせて、 「どんなことをやりたいのか?」 「どんなことに興味があるのか?」 「どんなことをやってきたのか?」 などなど、話し合いながらその都度決めるゆるい感じです。 場所は、喫茶店ですので、コーヒーでも飲みながら、 作業50:会話50の感じで、もくもく会ではありません。 どちらかというと、情報交換がメインです。 主催者の私は、以前は東京にいましたが、 愛知県に戻ってきたことで、 IT関連の話が出来る人が身近に欲しくて研究会を立ち上げました。 今まで、取り組んでくた自動化ロボットは・・・  ①書籍をOCRでテキストにして、合成音声を使って音声化して、   オリジナルのオーディオブックの作成マシン。  (移動中や寝る前に、読書できて読書量が増えました)  ②電話会議の音声を、文字起こししてくれるロボット。  (後は、テキストを整理すれば原稿が完成します)  ③RPAの作業状況を、音声合成で報告して、   人間の確認作業が必要な場合には、音声やLINEで呼びかけます。  (RPAの動作を目で確認しなくてもいいので、大変便利) 今後やりたい自動化ロボットは・・・  ①YouTubeで公開された海外のイベント・セミナーの内容を、   音声認識させた後で、日本語に自動翻訳して、   ざっくりと、内容を理解する為のアシスタント。   面白そうなものだけを、後でじっくり視聴する。  (もっと効率良く、情報の収集と選択をしたい)  ②動画で撮影した内容から、自動的にテキスト原稿を作り、   教材やマニュアルを作りを助けてくれるロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい)  ③漫画家さんのアシスタントみたいに、   ホームページ作成のアシスタントロボット。  (私の職場で、人を雇用するよりもロボットを雇用したい) 連絡先は、 050-6869-0858 Twitter「digital24s」 主催者:あべ 場所は 「珈琲屋かれんと」 愛知県岡崎市竜美南2丁目1−2 駐車場あり。 参加費:1000円 (別途:コーヒー代) 持ち物は「パソコン」 喫茶店に電源とwifiがあります。

11/10 (日)

E14c153ebcbafbbfe9991688cedf83d9 豊田市IT勉強会
豊田市駅周辺で、何かしらをゆるーく勉強します。 もくもく会とは? 自由に集まって、各自もくもくと作業することです。 もくもく会のススメ テーマ 勉強するテーマは自由です。 会場について 「とよた市民活動センター」の施設をお借りします。 今回は「活動室2」です。 http://www.toyota-shiminkatsudo.net/contents/guide/facilities.html http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/pub/fac_group.php?gid=G0000001&d=2019/11/11 参加費 なし タイムスケジュール 時間 内容 10:00-13:00 午前もくもく 13:00-14:00 昼休憩 14:00-17:00 午後もくもく 17:00-18:00 今日やったことを自慢する会 遅刻、早退は自由です 「自慢する会」は一人5分ほどの自慢です。任意参加です。 用意していただくもの 自習できる何か ノートPCと電源アダプタ 注意 Wi-Fi環境はありません。ネットを閲覧する方は、テザリング環境などを各自用意してください。

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
おかげさまで一周年
CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Viscuit Scratch micro:bit テキストプログラミング minecraft (以下の参加条件を満たしている方のみ) minecraftは良い教材ですが、遊ぶ子が出てくると風紀が乱れすぎるので参加条件を付けています。 ・プログラミングコンテスト入賞者 ・ノートパソコンにWindows10版のminecraft (3000円~)とCode connectionインストール済 ・始めに「何を作るか」を説明でき、終わりに「何を作ったか」を発表できる 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho お知らせ ご近所のCoderDojoにも是非遊びに行ってみてください! CoderDojo名古屋 https://coderdojo-nagoya.connpass.com/ CoderDojo天白 https://tempaku.connpass.com/ CoderDojo日進 https://coderdojo-nisshin.connpass.com/

11/13 (水)

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング         ←今回 ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

11/16 (土)

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識         ←今回 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

11/20 (水)

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測         ←今回 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

11/22 (金)

7358 normal 1453095825 7293 normal 1452048885 a a-blog cms Training Camp
a-blog cms コミュニティーでは、年2回(5月・11月)2日間にわたって最新機能や明日から役立つ実装方法を学ぶイベントを開催しています。 参加者の事例紹介を中心としたセミナー形式と実装方法を学べるハンズオン形式の二部構成でお送りします。 予定している内容 新しいバージョンの紹介 ユーザーセッション グループワーク ハンズオン ディレクターズミーティング など 日程 2019年11月22日(金) 14:00 - 23日(土) 16:00 勉強会 会費 早割 3,000円(税込)/ 一般 5,000円(税込) 会場 名古屋国際センタービル 5F 第一会議室 ベースキャンプ名古屋 タイムスケジュール 1日目(名古屋国際センタービル 5F 第一会議室) 2日目(ベースキャンプ名古屋 ) ユーザーセッション 募集中 懇親会 会費 4,000円(税込) 会場 準備中 過去のイベントの状況 FAQ Q: 2日間のイベントですが、宿泊は参加費に含まれていますか? 宿泊は含まれていません。名古屋駅周辺のビジネスホテルなどをご予約ください。近い日付になると安い宿が無くなり結果高いホテルしかない状態になる可能性がありますので、早めにご予約されることをオススメいたします。 Q: 全くの初心者ですが、行っても大丈夫ですか? 大丈夫ですが、開催前に何度か予定しているオンラインの勉強会に参加されることをオススメします。日程が確定したタイミングでこちらでも紹介します。 (随時、追加していきます)

11/24 (日)

4bab26ef8c6882e3811fc336168aa442 CoderDojo瑞穂
おかげさまで一周年
CoderDojo 瑞穂 愛知県名古屋市瑞穂区で小・中学生を対象にプログラミング道場を定期的に開催します。 子供達の自主性を育むことを目的とし、学校のような授業やカリキュラムなどは用意せず、自分がやりたいこと、作りたいものをメンター(指導者)や仲間と一緒に考えてプログラミングを行います。 コース Viscuit Scratch micro:bit テキストプログラミング minecraft (以下の参加条件を満たしている方のみ) minecraftは良い教材ですが、遊ぶ子が出てくると風紀が乱れすぎるので参加条件を付けています。 ・プログラミングコンテスト入賞者 ・ノートパソコンにWindows10版のminecraft (3000円~)とCode connectionインストール済 ・始めに「何を作るか」を説明でき、終わりに「何を作ったか」を発表できる 持参するもの ノートパソコン(Wi-Fi接続可能なもの)あるいはタブレット、電源ケーブル、マウス、テキストなど。 寄付のお願い CoderDojoは非営利の活動で、参加費は徴収しません。ただし、活動にご賛同いただけましたら活動費として一口500円程度の寄附を頂けると幸いです。※寄付は任意です。活動費はネット環境費、教材費などに使わせていただきます。 撮影について 会場内では写真を撮影します。ホームページやFacebookなど、インターネットで公開する場合があります。あらかじめご了承ください。写真撮影不可の場合はその旨連絡ください。 メンターについて 子供たちが作りたいプログラムを一緒に考え、サポートしていただきます。 プログラミングの経験はなくてもかまいません。 初心者や低学年の子も多いので、パソコンの操作、本や資料を一緒に見ながら考えることからお願いしています。 会場の設営・撤収や写真撮影もご協力お願いします。 ボランティアで運営しているため、報酬、交通費の支給はありませんのでご了承ください。 場所 瑞穂区社会福祉協議会ボランティアセンター 電車でお越しの場合は瑞穂区役所駅2番出口から西の方向に向かってください。 入口が少しわかりにくいので、下記の写真を参考にお越し下さい。 https://www.instagram.com/p/Bp_WVZfFVxA/?utm_source=ig_web_copy_link For non Japanese children CoderDojo is a global movement of free, volunteer-led, community-based programming clubs for young people. Anyone aged seven to seventeen can visit a Dojo where they can learn to code, build a website, create an app or a game, and explore technology in an informal, creative, and social environment. CoderDojo Mizuho is happy to accept non Japanese children. Bring laptop and let's program with us! 運営連絡先 [email protected] SNS https://www.instagram.com/coderdojomizuho お知らせ ご近所のCoderDojoにも是非遊びに行ってみてください! CoderDojo名古屋 https://coderdojo-nagoya.connpass.com/ CoderDojo天白 https://tempaku.connpass.com/ CoderDojo日進 https://coderdojo-nisshin.connpass.com/

11/27 (水)

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知         ←今回 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・CODE BASE NAGOYA ・住所 : 愛知県名古屋市中区葵1丁目23−14 6F ・アクセス : 地下鉄東山線新栄駅徒歩3分 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.

11/30 (土)

Cd933a8a7cd3385c830aa86f25f811c1 【AI初学者向け】ビジネスAI勉強会 in 名古屋
ビジネスへのAI活用を演習形式で学び,自分の「市場価値」を向上させませんか?
勉強会概要 【初学者向け】 「AIを使う側」の人間となり,自身の「市場価値」を高める ~AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストが講師を務める実践型勉強会~ 最終目標 ・実務レベルでAIを導入できるスキルを身に着けること. 本勉強会に参加することのメリット 【ビジネスでのAI活用方法の習得】 本勉強会では”AIに関する知識がゼロ”でも実社会のビジネスの問題を題材にハンズオン形式で,「ビジネスで活きるAI」を学んでいただけます. 【AI人材を求めている企業様へご紹介】 「AI活用企業様との架け橋支援」 本勉強会参加者にビジネスでAIを活用していただきたく,弊社で厳選したAI活用企業様へお繋ぎすることも可能です.(ただし,スキル測定会参加必須) なぜ今「AI」なのか 「AI」と騒がれる昨今.ビジネスでは,様々な分野でAIが導入されています. しかし,多くの人がAIをあまり理解しておらず,「AIって,すごいらしい」「AIは人間の代わりに仕事をやってくれるみたい」のような曖昧な理解をされている方が多いと感じます. そこで学生・社会人のAI初学者を対象に,AI分野の第一線で活躍している,データサイエンティストから直接講義が受けることが出来る機会をご用意いたしました。 AIがビジネスの現場(製造業,小売業,不動産業,株取引等)でどのように活用されているのかを全12回のハンズオン形式勉強会で学んでいただきます. 勉強会内容 全12回構成(1回2時間,隔週で開催予定)  学びたい回のみの受講もOK! ・第1回 概要説明とPython体験 ・第2回 教師あり学習 ・第3回 教師なし学習 ・第4回 予測モデルの学習と評価 ・第5回 ビジネスでよく使われるモデル紹介 ・第6回 ビジネスで必要なDeepLearning知識 ・第7回 実世界データのモデリング ・第8回 飲食店の来客数予測 ・第9回 クレジットカードの不正利用検知 ・第10回 手書き数字画像の認識 ・第11回 ニュース記事のテキストデータ分析         ←今回 ・第12回 WebアプリへのAIプログラム組み込み 持ち物 ・PC(アダプターが必要な方は持参) Anacondaインストール必須.(ダウンロード) ご不明点がございましたら,こちらまでお問い合わせください. ・ノート,筆記用具(PC上にメモを取る方は不要) 参加対象 AI,DeepLearning,機械学習等の初学者はどなたでも!! こんな方にオススメ ・AIを勉強してみたいけど何から手をつけたらいいかわからない ・AIを勉強してみたけど,数式がたくさん出てきて途中で挫折 ・そもそもAIって何かわからない 勉強会概要 時間 ・開始20分前より入場可能. ・途中参加,退場可 会場 ・昭和生涯学習センター ・住所 : 愛知県名古屋市昭和区石仏町1丁目48 ・アクセス : 地下鉄鶴舞線及び桜通線「御器所」下車2番出口南約300m 3番出口南東約300m 領収書 領収書が必要な方は,PayPalから届きます入金完了メールが領収書となりますのでご活用ください.